5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

わかばっち総合スレ【Amazon、Twitter】@wakabacci

1 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/05/29(火) 13:08:20.80 ID:KlTjCWus0
■反わかばっち拠点

現行wiki  http://wikibacci.iesaba.com/bbawiki/
避難所 http://jbbs.livedoor.jp/news/5559/

■事件の流れ

Amazonが、日本のコミックLOを販売、海外のヲタクはエロ本を安く買うことができて幸せ

深田わかばが、AmazonでコミックLOの取り扱いを辞めるようにTwitterで運動

結果、AmazonがコミックLOの販売をやめる

Amazonから、コミックLOを買うことができなくなり、深田わかばが高値で外人に販売

深田わかば大儲け (深田わかばはロリコミック販売サイトを運営していた!)

わかばっち顔本逃亡

※わかばっちと戦う戦士達を募集中です。

通報部隊、ツイッター拡散部隊、証拠保存部隊
スレ保守部隊、SNS潜入部隊(主にFacebook)
wiki編集部隊、検索部隊(指定の検索ワードでぐぐりまくります)

205 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2012/05/31(木) 14:26:02.39 ID:0HNH/u4d0
「財団法人インターネット協会」というところが怪しい

警察の外郭業務を受託している財団法人
児童ポルノブロッキングを進めている「児童ポルノ流通防止協議会」の事務局が置かれている

そして、「児童ポルノ流通防止協議会」の構成員とオブザーバ
深田わかばと金尻和也が支持するエクパットも参加しています

中井裕真   (財)日本ユニセフ協会 広報室室長
後藤啓二   ECPAT/ストップ子ども買春の会顧問・元内閣官房内閣参事官
宮本潤子   ECPAT/ストップ子ども買春の会 共同代表


206 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2012/05/31(木) 14:27:20.60 ID:0HNH/u4d0
億単位で税金が使われてますね
規制作って天下り利権ゲットですか

「財団法人インターネット協会」

財務状況
「平成19年度公益法人に対する国の関与等を透明化・合理化するための措置に基づく補助金等支出明細書」[2]によると、国による補助金等の年収比率は64%に上っている。
また平成21年度予算[3]においても、事業活動収入の約2億5千万円のうち、インターネット・ホットラインセンターの運営受託金収入として1億5千万円が予定されており、国庫受託金収入の割合は約59.9%に上っている。

なお、2009年12月11日付けで「国と特に密接な関係がある」特例民法法人[4]に該当する旨が表明されており、国からの補助金・委託費等による収入額が年間収入額の3分の2以上を占めるものと見られる。
そのため、国家公務員が天下りを行う際には一定の規制が行われる対象となっている。

2^ 平成19年度公益法人に対する国の関与等を透明化・合理化するための措置に基づく補助金等支出明細書(財団法人インターネット協会)
3^ 平成21年度収支予算(財団法人インターネット協会)
4^ 2008年12月1日施行の新公益法人制度以前の公益法人


207 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2012/05/31(木) 14:28:32.08 ID:0HNH/u4d0
金の臭いがぷんぷんする「財団法人インターネット協会」傘下の「インターネット・ホットラインセンター」(IHC)

掲示板の監視、削除依頼をやってるそうだが、
別件逮捕、証拠捏造の疑いがあるようだ



「届いていない削除依頼メールで家宅捜査されました」掲示板サーバ管理会社の人からの寄稿
http://news.livedoor.com/article/detail/6599983/

なぜか記事が削除されている


208 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2012/05/31(木) 14:30:09.65 ID:0HNH/u4d0
キャッシュから拾ってきた記事


●IHC「消えた削除依頼メール」がもたらした「取り返しの付かない事態」
財団法人インターネット協会という団体が警察庁の依頼で運営するインターネット・ホットラインセンター(IHC)。
ここから送られる独自フォーマットの削除依頼メールが相手に届いていないという問題についてガジェット通信では既に何回かとりあげました。
単にメールが届いてないというだけであれば送り直せば済む話ですが、この件についてはそう簡単にはいきません。警察はこの「消えた削除依頼メール」を送った相手と、
とりあえず関連ありそうなところに対して家宅捜索を実施。さらに「大量の削除依頼を無視していた」としてメディアを通し名指しで批判をおこなってしまっています。
まさに「取り返しのつかない事態」を絵に描いたような状態ですが、一体誰がどう責任をとるのでしょう。

●届かないメールで家宅捜索
そんな中、「届かない削除依頼メールで家宅捜査されました」という寄稿が編集部に届きました。話をきくとこの会社はサーバ管理会社で、そのサーバで運営されていた掲示板の書き込みに対し削除依頼がおこなわれたようです。
以下、届かなかったメールで家宅捜索された会社の方からの寄稿です。社名やサービス名などすべて実名でうかがっていますが、記事では匿名とさせていただきます。

209 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2012/05/31(木) 14:30:28.19 ID:0HNH/u4d0
記事のつづき


■寄稿
こんにちは。
弊社も、昨年の11月半ばに家宅捜索されました。
某レンタル掲示板=掲示板のサーバ事業の運営をやっていたのですが、削除依頼を消さなかった(らしい)ということで共犯容疑で、わいせつ図画公然陳列の疑いで、家宅捜索を受けました。

投稿者・掲示板の管理人だけではなく、サーバ管理者である弊社までです。
(弊社はそのままサーバ停止しましたが……)
弊社は、ある県警に捜索を受けたのですが、やはり、削除依頼に対して、削除されていないという疑いです。

しかしながら、弊社でも、直接、警察からの削除依頼は1件だけで、それ以外の削除依頼はどうもIHCから送られていたようですが、IHCからのメールなどは一切受け取っていないのです……。
それに、掲示板サーバの運営期間は2010年の12月〜2011年の8月まででなんと9か月しか運営してません。

弊社の場合、トップページに、システムの運営会社として電話番号・会社名・住所まで書いていたので、削除依頼をどのメールアドレスに送っていたのかはわかりませんが、
普通は、4〜5通もメールを送って、返信がなければ会社のHPの問い合わせ窓口や、電話で問い合わせるというのが常識的な態度だと思うのですが、なんとも不可解です。
2ちゃんねるの件もそうですが、ひっかけるために、IHCはメールを送り続けていたということはありえませんかね?

そうじゃなきゃ、返信もないのに、同じメールに送り続けるというのはあまりにも役人的というか、非常識かなとも思ってます。
最近は、言論の自由に関わる削除要請も多かったので、こういった匿名掲示板を取り締まっているのは、別の政治的意図があるように思えます。

僕はすでに、海外のほうに会社を持って行きましたが、これら一連の動きは大げさでもなんでもなく、匿名メディアという一つの言論空間の抹殺に近いと思ってます。

210 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2012/05/31(木) 14:31:09.85 ID:0HNH/u4d0
「届いていない削除依頼メールで家宅捜査されました」掲示板サーバ管理会社の人からの寄稿
↑でグーグル検索すると出てくる関連記事らしきもの


なぜか記事が非公開に



(記事内容は非公開となりました)
2012年5月27日 23時30分
http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20120527/Getnews_220577.html


211 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2012/05/31(木) 14:33:21.57 ID:0HNH/u4d0
「インターネット・ホットラインセンター」(IHC) にも億単位で税金が使われている模様


2ちゃんねる削除依頼無視も捏造の可能性
マスコミの質問も無視


「消えた5000通の削除依頼メール」のIHC、質問メールへの回答できず
2012.05.27 08:00:51
http://getnews.jp/archives/220232
http://megalodon.jp/2012-0531-1316-18/getnews.jp/archives/220232

「消えた5000通の削除依頼」と「6億5千万円の使途」
回答いただけない質問状の内容は「消えた5000通の削除依頼」と「6億5千万円の使途」にフォーカスしていますがどの質問に答えられないのか、いまいちわかりませんので、質問内容を公開します。
マスメディアの皆さんもこのあたりを取材してみるとよいかもしれません。

警察庁からの業務委託をうけ、2ちゃんねるに対し年間5000通の削除依頼メールを送信していたと公表したインターネット・ホットラインセンター(IHC)。
2ちゃんねるの削除依頼ローカルルールを無視して送った独自フォーマットによる大量の削除依頼メールは結局届かなかったとされています。

IHCの体制と6億5千万円の使途についての質問
●副センター長が決まった経緯を教えてください
●IHCの予算のうち人件費に充てられている金額はいくらですか
●センター長は月間どのくらいの時間をIHCの業務に使っておられますか


212 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2012/05/31(木) 14:34:43.95 ID:0HNH/u4d0
「インターネット・ホットラインセンター」(IHC)は、2ちゃんねるの強制捜査にも関わっている


「落としどころなし」迷走する2ちゃんねる捜査――現状まとめ
http://getnews.jp/archives/216691
http://megalodon.jp/2012-0531-1338-03/getnews.jp/archives/216691


以下は記事の一部


■もともとの問題
何者かが違法薬物の個人間売買に関する書き込みを2ちゃんねるの掲示板におこなったため、主にIHC(インターネット・ホットラインセンター)を通して削除依頼を出したが2ちゃんねる側が削除に応じなかった。
これは2ちゃんねるが違法薬物の取引を助けたことになりけしからんということで警察が捜査開始。

■実際はどうだったか
結局、IHCからの削除依頼の方法が間違っており、削除依頼が1通も届いていなかった。IHCの削除依頼方法が適切だったのかという議論がネットで起きる。

■警察庁・警視庁の対応
IHCからの削除依頼メールが届かなかったことに対する責任は誰にあるのかという点に注目が集まる中、警察側は別件をマスメディアへリーク。
その内容は、昨秋(2011年)警察が国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、シンガポール警察へ捜査共助要請したことと、米国の連邦捜査局(FBI)に対して捜査協力を求めたというもの。新聞、テレビ、一部ネット媒体が報じる。


397 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★