5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【書籍】 イ・ヨンフン教授の植民地近代化論に反論〜ホ・スヨル教授著「日帝初期の朝鮮農業」[01/03]

1 :蚯蚓φ ★:2012/01/03(火) 19:41:16.64 ID:???

2007年夏、歴史学界を熱くした'植民地近代化論'をめぐる論争にまた火がついた。今回、火ぶた
を切ったのは許粹烈(ホ・スヨル)忠南(チュンナム)大経済学科教授。

ホ教授は新刊「日帝初期の朝鮮農業」(ハンギル社)を通じて日帝による近代化を認める「植民地
近代化論」の代表的な学者、李栄薫(イ・ヨンフン)ソウル大経済学部教授の主張を一つ一つ批判
した。イ教授は先立って2007年季刊「時代精神」夏号で小説家チョ・ジョンネの大河小説「アリラン」
を「一種の狂気、虐殺の狂気と逆に通じる狂気」でぎっしり埋まった小説だと公開批判した。

当時、イ教授は小説の主な舞台である金堤萬頃平野が今日の広大で肥沃な平野地帯に変わっ
たのは日帝強制占領期間に日本人地主と水利組合の開墾事業のおかげと主張した。この平野は
19世紀まで水利施設がまったくない葦の生い茂った荒れ地にすぎず、穀倉地帯に開発されたの
は1910年以後だ、というのがイ教授の主張だった。

当時、作家のチョ・ジョンネ氏は「百科事典と教科書に大規模貯水池(水利施設)だった碧骨堤(ピョ
ッコルチェ)が千五百年余り前にあったと記録されている」とイ教授の主張に反論した。ホ教授はこ
こから一歩進んで具体的な根拠を提示し、イ教授の主張を批判した。ホ教授は「植民地近代化論
の農業開発論を批判する」という副題がついた新刊「日帝初期の朝鮮の農業」で「1910年頃、全
羅北道農業に関する批判は大部分不正確な事実認識に立っているか、あるいは恣意的な解釈で
ぎっしり埋まった事実認識に非常に大きな問題がある」と指摘した。

同時に金堤萬頃平野一円の碧骨堤が海水の侵入を防ぐ防潮堤だったとするイ教授の主張に正
面から反論した。ホ教授は「三国史記」「三国遺事」「朝鮮王朝実録」「新増東国輿地勝覧」などの
記録に言及し「これらの記録ですでに碧骨堤が非常に大規模な貯水池だった点が明白になった」
とし、碧骨堤は防潮堤でなく貯水池だったと主張した。

彼はただし「碧骨堤が貯水池として正しく機能したのは過去千七百年のうち、ごく一部の期間に過
ぎなかったようで大部分の期間は堤防の一部が破壊された状態で伝えられた」と付け加えて説明
した。碧骨堤が防潮堤ならその堤防の下の地域(金堤萬頃平野の大部分)は海水が入る干潟にな
ってしまい、碧骨堤が貯水池の堤防ならばその堤防の下の地域は碧骨堤から灌漑を受ける肥沃
な耕地となる。

ホ教授は1909年から公表され始めた朝鮮総督府の農業統計にも疑問を提起した。その当時はま
だ統計調査のための体系が整っておらず、従って統計が不正確で不充分にならざるをえなかった
ということだ。彼は「日帝初期の金堤萬頃平野はチョ・ジョンネが考えたように豊かな平野地帯で
はなかった」と結論したが、このように生産性が高い地域ではなかったとしてもこの地域を事実上
不毛の土地(浜田や干潟)と見なしたイ教授の主張には全く妥当性がないと主張した。

これについてイ・ヨンフン教授は聯合ニュースとの電話で「論争する必要もない懸案」と一蹴し、「ま
だホ教授の本を読んでいないが、現場に行ってみれば(碧骨堤が防潮堤ということは)すぐ分かる」
と反論した。


ソース:毎日経済(韓国語) [小説'アリラン'と植民地近代化では論争再点火]
http://news.mk.co.kr/se/view.php?sc=30000023&cm=%EB%AC%B8%ED%99%94%C2%B7%EC%97%B0
%EC%98%88%20%EC%A3%BC%EC%9A%94%EA%B8%B0%EC%82%AC&year=2012&no=5004&selFlag=sc
&relatedcode=&wonNo=&sID=507

関連スレ:
【韓国】 日帝期描いた小説「アリラン」は狂気じみた憎悪の歴史小説〜ソウル大イ・ヨンフン教授[05/]
http://yomi.mobi/read.cgi/news21/news21_news4plus_1180355662


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:43:44.06 ID:MzTBNJQ+
未墾地が多かったのは事実

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:44:23.90 ID:lFjJbqUh
呪いの杭がなぜあんなに数多く存在するのかだよな、問題は。

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:46:04.96 ID:Rn0foVS8
今でも肥料に人糞蒔いてる奴らだぞ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:46:43.56 ID:3iGGHwE+
キチガイ帝国

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:47:33.76 ID:h/kAhFxT
朝鮮人にとって歴史は、学問ではなく
願望だから、朝鮮人が、いくら検証しても意味がない。
歴史検証といいながら、はじめから
願望が優先されるから、どうせ導き出される
検証結果は、同じ。

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:47:34.40 ID:i4Uv5koQ
白菜とか唐辛子とか

8 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2012/01/03(火) 19:47:46.31 ID:VJ4o9wId
溜め池が整備されておらず、適切に水を供給できないため、田植えが危険な技術とされていた朝鮮の実態を、
妄想で埋め合わせるつもりか。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:48:05.96 ID:yK5UQ1nU
>>3
どこにどう撃ち込めば呪いとして成立するか、詳細に調査したって事だもんね(´・ω・`)

10 : 【九電 80.5 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/03(火) 19:50:36.20 ID:vOea9MFP
日帝が朝鮮半島を近代化したというのは全部間違いでFAじゃなかったのかよ
もうそれでいいよ

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:52:38.32 ID:w7+PeF9v
いずれにせよ、日帝のおかげということですね
でも、大部分の朝鮮人は反日脳だから悪意に解釈して
日帝の貢献は認めないだろう

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:53:56.29 ID:flMH02TM
>>2
それ以上に禿山が多かった
正しく不毛の地w

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:54:27.56 ID:PsCyKLOE
日本が朝鮮を近代化してやったのは紛れも無い事実
劣等感の塊の朝鮮人がいくら否定しようが事実は変わらない

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:55:14.37 ID:yvpm21kZ
>>1
>百科事典と教科書
日本の統計は否定するくせに、根拠の無い妄想は信じるという

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:55:24.24 ID:kBqU7PpQ
んだんだ

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:57:48.02 ID:lSN1G8X/
現代に於いて、チョウセンヒトモドキが統治する北糞国が良い事例。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 19:59:13.63 ID:0k3onY3u
願望からくる捏造話が、いつの間にか頭の中で事実になるって
他人の足を引っ張るのが好きな奴に多いな

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:00:36.79 ID:/Dum1wst
(親米ポチ保守は涙目)

アングロサクソンは植民地支配や奴隷支配に長けている。
有色人種を互いに争わせて、漁夫の利を得ると言うのはヤツラの最も得意とする卑劣な手段だ。

終戦後朝鮮人に旧日本軍の武器を与え、朝鮮進駐軍を作らせ日本人の虐殺をけしかけた。
武装した朝鮮進駐軍はアメリカの指示どおり日本人を殺しまくり、恐怖のどん底に落ちた
日本人は進駐軍に助けを求めた、そこで進駐軍は見せ掛けだけ朝鮮進駐軍を制圧した。
その後、幼い日本人はアメリカ軍を頼り感謝するようになりましたとさ。(大爆笑)

アングロサクソンは植民地支配や奴隷支配に長けている。
有色人種たちを互いに争わせて、漁夫の利を得るのは最もヤツラの得意とする卑劣な手段だ。

アメリカは韓国には「もっと車を売って日本を負かしたいんだろ」とささやいてFTAに誘い込み。
アメリカは日本には「このままでは韓国に負けてしまうぜ」とささやいてTPPに誘い込もうとしている。
中華民国を軍事援助して、日本を日中戦争の泥沼に引きずり込んで、結果的に310万人もの日本人殺害に大成功したようにね。 






19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:00:43.67 ID:y61KPu1t
今回学習したこと。

朝鮮半島にも優秀な統治者が居た時期もあったが、続かなかった。
いまもそう。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:01:55.76 ID:acG3xENM
昨日、久々に親父と飲んでたら昔の日本の話しを延々と聞かされた。
ついでだから「韓国はどうだったの?」と聞いたら、第一声が
「あいつらは身内でやっちゃうんだよ」
でワロタ。親父は韓流ブームとか一切知らないし世間に疎いタイプの人間でこの一言目は強烈だったな。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:02:04.00 ID:SBb5frlp
こんな糞ミンジョクに情けをかけてやった先人は神々にも等しいとしみじみ思うわ

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:03:02.28 ID:MyecpLj8
日本人地主や水利組合が開墾や指導したのは記録がいくらでもあるだろうに。
そして日本人だけが努力したわけでなく、そこに住む朝鮮人たちも参加したから肥沃な穀倉地帯にできたんだろうに。
事実を認め歴史を正面から見ようとしないから、日本ばかりでなく自分たちの先祖の努力も侮辱することになる。
ほんとにこいつら、阿呆だ。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:04:36.34 ID:GtKhgGp+
>「論争する必要もない懸案」

これがチョンの限界点

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:04:40.24 ID:j914iz0c
肥沃な土地があったのに、国民が全部水粥すすってたの?何か不思議だねえ!

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:04:48.61 ID:/Dum1wst

アメリカが最も好むのは戦争と民族浄化。

アメリカが最も嫌うのは有色人種同士の平和。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:05:25.22 ID:Z8DUjhGu
>>6
関係ないけど境界線上のホライゾン、面白いけど大韓帝国勢力がいないのは間抜けだよな、人類史考えると韓国の存在無しで語れないのに

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:08:06.88 ID:6zNs6Ia2
【中国】中日韓の衣装で最も 趣があるのは?調査結果は漢 服67%、和服31.9%、チマチョゴリ1% 「チマチョゴリは見苦しい」[05/12] ★2

1 :★2011/05/13(金) 13:21:58.91 ID:???
日本、中国、韓国のそれぞれに民族衣装があるが、もっとも東洋女性の美しさを表現して いるのはどの服だろうか?
中国大手検索サイ ト百度の掲示板に「漢服と和服とチマチョゴリ。 東洋女性の趣があるのはどれ?」というアン ケート付きのスレッドが立てられ、回答が寄せられている。
結果は漢服が67%でトップ、次いで和服の31.9%、チマチョゴリは1% だった。 回答の理由について、中国語のBBSを日本語に翻訳して紹介する。

● スレ主:堂本太太 漢服と和服とチマチョゴリ。東洋女性の趣があるのはどれ?どれか選んでくれ。

● xinjian100 1つだけ選ぶとしたら、漢服と和服で悩 むなぁ〜。

● 宋埼尤里安 和服の方に思いを馳(は)せてしまう。

● 左擁51右抱244 だれもチマチョゴリを選んでなくね?

● MakiのLove 俺はどれも違うと思うな。でも選ぶとしたら和服だ。現代までよく残っているし着る人もわりとと多いから。

● 迩門的主教 中国人としては漢服を選ぶのが当然でしょう。

● you也許会 漢服には曲線美がある。和服もいいけどね。

● 上原多光 チマチョゴリは見苦しい…。

● 我還当迩是朋友 漢服は普及してないわよね。

● HANK141 チマチョゴリは大きなラッパみたいだ!

● Double_L劉琳 私は和服を選ぶわ。漢服に対するイメー ジがいまいちピンとこないから。


● せんとう チャイナドレスを選んでもいいかな?チャイナドレスは深いスリットが入っているし。日本女性が着る和服は優しくて賢いって感じがする。韓国のチマチョゴリはご飯を作ってくれるお手伝いさんってイメージだな。

● 6700ss チマチョゴリは妊婦さんが着る服みたい。漢服は美しい!
(編集担当:畠山栄)


28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:08:17.45 ID:ZBaz+j8P
朝鮮で開拓し苦労した日本人の苦労は水の泡
朝鮮土人が住む土地は糞野原がふさわしい

あいつらは先人の苦労を何一つわかってない


29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:09:40.35 ID:T0i16oQG
こんな奴の主張よりも日帝の近代化論をとる教授がいることに正直驚く

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:10:22.30 ID:ZDMD7sIN
韓国人が反日なのは、同じ民族が今でも平均年齢が40歳にもみたないこと、
50%の子供が10歳を迎えずに死んでいること、いまでも人肉を食べていること。
この現実から目をそらすためでしかない・・・。ほんとうにかわいそうな民族である。
もし日本人だったらどうしていると思う・・・・?同じ民族がこんな状況でも飯を平気で残せるか??
韓国人は反日の前にやらねばいけない事から目をそらしている。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:10:36.83 ID:pibptKEw
愛国無罪って言うか韓国がよくて日本が悪いって言う事なら何でもおk。
日本が良いって言う事実は認めない

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:10:56.93 ID:/nooi73l
原始的農法で生きながらえてた鮮猿

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:11:38.38 ID:O8AQjbpS
日本人と同じように教育されたと怒る自称植民地だからな
アフリカなんて近代になってやっと学校が建設されて教師を育ててるとゆうのに
韓国はインフラ整備も教育も出来ない土人国家の方が良かったようだ

34 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 20:12:38.29 ID:tw16ZgPs
朝鮮には水田は無し。
これは色々な見聞録に書かれている。朝鮮の寒冷地の雨季は短いので、
とにかく水溜りを作って種をまくやりかた、それが朝鮮米で雑穀のたぐい。
それも出来たのは南部のみ。朝鮮から稲作が伝わったというのは、捏造以上
のインチキ学者の妄言。朝鮮には米と関わる文化はゼロ。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:12:58.50 ID:XozGNyKT
こんなんじゃ(日本人の指導と協力の上で)未墾の土地を切り開いた朝鮮人の先達も浮かばれなねぇな。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:13:33.33 ID:n2/oo0/S
屁理屈が達者でも事実ではない妄想

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:14:17.13 ID:cDXmE9xM
>「百科事典と教科書に大規模貯水池(水利施設)だった碧骨堤(ピョッコルチェ)が千五百年余り前にあったと記録されている」とイ教授の主張に反論した。

なんともはや…

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:14:51.35 ID:i4Uv5koQ
次はチョッパリから何盗もうかニダ

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:15:31.01 ID:O8AQjbpS
>>34
北朝鮮を見れば一目瞭然なのにな
日本の作ったインフラを使いジャガイモを主食にする。
70年前までは同じ地域だった癖に韓国は自分達だけは違うと信じてる痛い国

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:17:17.06 ID:iuLETtuw
>>29
まともな人もいるんだねぇ…この様だけど

41 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 20:18:21.58 ID:tw16ZgPs
例えば、、日本梨?おいしいでしょ。
朝鮮人は隠している、今の朝鮮梨は皆日本人が始めたもの。
明治の人が書いている。朝鮮の梨は不味くて食えない、と、、米も同じ
日本の下等米のさらに下と。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:19:28.33 ID:ZDMD7sIN
>>27
漢 服ってなんだ・・・??
チャイナドレスのことか??
チャイナドレスは満族の民族服だろうが!!

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:20:34.05 ID:tK/5iAee
半島にまともな人がいることに驚き

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:24:35.64 ID:DED3J4QF
日本人に教えてもらって頑張った朝鮮人は親日派として糾弾されて社会から抹殺されるんだろうな。

45 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 20:24:53.04 ID:tw16ZgPs
漢服というのは日本の着物の元となった服。
日本では呉から伝わったから呉服と言う・

46 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 20:27:47.51 ID:tw16ZgPs
朝鮮服、蒙古服、満州服は日本に伝わっていない。と いうことは
昔から日本人は半島を無視してた。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:28:06.69 ID:7ZD9outk
>>30
お前の意見に感動した。

そのとおりだわ。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:28:50.22 ID:B9YZYJEf
>>43
そりゃたまにはいるだろシンシアリー氏とか

まともな精神の人が耐えられなくなって自殺するから
だんだんキチガイ民度が濃くなってるんだろ


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:30:09.46 ID:2XRHzZs9
>>1
ニッテイ時代にそれ以前は減少してた人口が倍に増えたんだから
ニッテイ時代に近代化したのは否定できんわ

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:30:24.26 ID:OL9rz+tl
李 栄薫(イ・ヨンフン)は有名なソウル大教授。
「従軍慰安婦は売春業」って言ったために、慰安婦バアのナヌムの家で
土下座させられた。日帝()土地収奪も否定してる。頭がまともだから
単に実証的に研究してるだけなんだろうが、韓国では土下座させられる。

51 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 20:30:38.12 ID:tw16ZgPs
満州服がいわゆる、チャイナドレス。日本人は変わったのを知らなかった、
江戸時代

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:30:49.66 ID:vp3kbrVZ
>>26
どんな話かは全く知らないがそれは正しい
アレがかかわると全てがぶち壊しになるw

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:31:37.54 ID:ZTGbuVCB
百科事典と教科書を根拠に反論する大学教授

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:34:09.94 ID:2tatzozq
>>13
>日本が朝鮮を近代化してやった

そういう言い方は良くない。
日本が朝鮮を近代化させたのは日本のためだよ。


55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:36:28.98 ID:ViPY9EY9
>イ・ヨンフン教授の植民地近代化論
この教授は親日罪でタイフォだな

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:38:35.23 ID:XekUBjo1
この主張の意図がわからないのって俺だけ?
日本統治時代の治水事業の前から土地には十分なポテンシャルがあった、となるとそれをどうして生かせなかったのか、っていう問題が発生するよね。
技術が無かったっていうのも遅れてた実例になるけど、あるのに放置してたっていうのはより朝鮮自体に責任がある問題になると思うんだけどな

57 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 20:40:10.12 ID:tw16ZgPs
海東諸国記と言う朝鮮本が有ります。SinShukShuと言うHannguru制定に
関わった朝鮮の大臣が書いた漢文の本。
1450年ごろ、たしか。キムチはまだ朝鮮に無い時代。
其の時代、、応仁の乱にかかわらず日本はずーっと先を走っていた、
彼いわく、日本は乞食まで読み書きできると。それが諺文を作るきっかけ
でした。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:43:32.06 ID:U09qmBKE
>イ教授・ホ教授

おまいは星新一かと

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:44:10.33 ID:SOrs5+OI
>この平野は19世紀まで水利施設がまったくない葦の生い茂った荒れ地にすぎず、
>穀倉地帯に開発されたのは1910年以後だ、というのがイ教授の主張だった。

>百科事典と教科書に大規模貯水池(水利施設)だった
>碧骨堤(ピョッコルチェ)が千五百年余り前にあったと記録されている」とイ教授の主張に反論した。

上のような平野での稲作の根拠として、灌漑施設があったことを主張するのは駄目だろ。
水はけの悪い後背湿地で稲作を行うには灌漑施設でなく排水施設が必要。
水車の導入に失敗した朝鮮にその技術は無く、湿田においては効率の悪い不耕起直播栽培が限度だった
ってのが実情だったはず。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:48:32.74 ID:jeNbr3pa
朝鮮、お前ら本当に滅びるぞ、大丈夫か、世界に散らばってまで日帝のせいにするなよ?

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:49:42.69 ID:CtDbPAlS
>>50

ググッてみた。

まともなことを言っているのに、
そのたびにつき上げられているね。
自分にとって都合のいい話しのみを受け入れるのではなく、
真実を追い求めることができないと、ノーベル賞なんか
絶対無理だよ。



62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:51:20.96 ID:co1Qyhuq
水車が無い国で高度な農業があったとは到底思えんよね。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:56:12.38 ID:CtDbPAlS
朝鮮は一度も日本の植民地になっていないのに
なぜ、NHKを始めとするマスコミは植民地と呼ぶのかな?

マンナンライフもこんにゃくゼリーと呼ばないのに、
マスコミは呼ぶよね?

ゼリーと勘違いして死ぬ人がいるのに。


64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:56:29.55 ID:yK5UQ1nU
>>62
連中の話では、当時の北限より北で稲を作ってたらしいから、それくらい簡単なんじゃね?

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:57:23.62 ID:llqnSxzZ
この論文はなかなか説得力があるな
当時日本軍によって略奪や破壊が繰り返されたのにもかかわらず
あれだけの近代化をなしたことからも
韓国が日本に植民地にされなくてもすでに近代化をしていたと考えるのが自明の理というもの

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:58:04.88 ID:KpRZ33Og
日帝さんがありえない程の善政を布いたのは間違い無いよな
そんでこれか

67 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2012/01/03(火) 20:58:54.63 ID:gKRw/xcx
>>1

仮に1500年前に貯水池があったとして、
それは併合期にまだ生きていたという証拠にはならない。
併合期のその土地の、
地図か耕作料を示した文献がないと、
証明はできんだろ。

というか日本なら、その程度の史料がないことが、
荒れていたという証拠なると思うんだが・・・・・・

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:59:12.90 ID:ViPY9EY9
>>65
本当につまらない
もっと真面目にやれ、ホロン部員w

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 20:59:14.26 ID:co1Qyhuq
>>64
確かに、耕運機と化学肥料、温室があれば可能だな。
古代朝鮮には恐るべきロストテクノロジーがあったんだ。

70 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 20:59:20.70 ID:tw16ZgPs
大昔日本で作られたため池システムはすごいと思う。水田耕作の為に先人
がつくった、どんな田舎え行ってもある。浅田真央の家の近くに牧の池という
のがある。戦後米軍のゴルフ場所としてしばらく占拠されていたけど。土地の
名前、高針 がしめしているように、、米とは無縁だった。
あの大きな池を作ることで大稲作地帯になった。大昔の事。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:00:15.78 ID:AEuY9vUv
水田を作ったのは、コメを日本に輸出するため
鉄道を引いたのは、満州侵略の兵站のため
水力発電所を作ったのは、奴隷労働者を働かせる工場のため
学校を作ったのは、日本に都合のいい奴隷教育をするため

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:03:59.20 ID:GOiuOOTE
朝鮮は日本が明治維新を遂げ軍艦を作っている頃ですら
輪っかを作る技術もなかった。
だから樽や桶は存在せず、土で作ったカメを使っていた。
車輪がないので荷車もなく頭の上に荷を乗せて歩いていた。
それが朝鮮民族

73 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 21:04:46.48 ID:tw16ZgPs
そうだよね  無駄なことした、
俺がその場にいれば、、ロシアが沿海州でしたように、、全員、砂漠に
追放する。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:05:42.62 ID:gFvprSje
それが全て朝鮮の近代化のため。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:07:58.18 ID:tefP/APx
>彼はただし「碧骨堤が貯水池として正しく機能したのは過去千七百年のうち、ごく一部の期間に過
>ぎなかったようで大部分の期間は堤防の一部が破壊された状態で伝えられた」と付け加えて説明
>した。碧骨堤が防潮堤ならその堤防の下の地域(金堤萬頃平野の大部分)は海水が入る干潟にな
>ってしまい、碧骨堤が貯水池の堤防ならばその堤防の下の地域は碧骨堤から灌漑を受ける肥沃
>な耕地となる。

ここで、結論出てるじゃないw

>碧骨堤が貯水池として正しく機能したのは過去千七百年のうち、ごく一部の期間に過
>ぎなかったようで




76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:09:49.85 ID:/PbswvYj
当人が「碧骨堤が貯水池として正しく機能したのは過去千七百年間のうち、ごく一部の期間に過ぎなかった」
「日帝初期の金堤萬頃平野はチョ・ジョンネが考えたように豊かな平野地帯ではなかった」
と言っている以上、日本による開発は明らかであって、議論の必要はない。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:10:54.07 ID:N9j8x1Xr
鮮人は四の五の言わず日本人以外の外国人の意見を聞いてこい。
話はそれからだ。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:15:03.41 ID:Wt99XRfn
ウリナラファンタジーの空気の中では正論は駆逐されるだろうな

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:16:33.85 ID:AEuY9vUv
朝鮮人民のためにやったのではありません。全て日本のためにやったことです。
結果的に近代化されたといえる部分がごく一部見られますが、あくまでも結果論です。
朝鮮を近代化したなんて言うのは、まさにお為ごかしというやつです。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:19:45.88 ID:6GtUmzLi
統計も満足に取れない近代国家、ああ、日帝が焼いたんですね
あと、餓死者も出した以前の体制から日本に輸出できるまでに規模が拡大したのは無視ですか

81 :サイダーは常備 ◆2XAMv2f5Bo :2012/01/03(火) 21:24:44.32 ID:6OCp6114
>>18
なら一番先にチョンを皆殺しにしなきゃならんな
在日チョンを叩き出す大義が出来た
ありがとうw


82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:26:10.86 ID:+NhFgAai
普通、過去とは反する現在を肯定する為、過去を否定するもんだが
未だに日本から乞食のごとく恩恵を恵んでもらっていることを棚に上げて
順次過去だけ都合よく改ざんしていく神経が凄いよなwww



83 :(´・ω・`):2012/01/03(火) 21:26:37.97 ID:vXwyG30j
疑問なんだが、
水車もロクに作れなかったのに
千五百年前から水利施設なんて作れるのか?


84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:30:09.82 ID:SOrs5+OI
>>83
ため池なら作れると思う。
朝鮮にあったかどうかは別として。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:31:58.64 ID:0HkQJUFQ
Uripedia

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:32:02.69 ID:sbjCxa1e


http://www.nicovideo.jp/watch/sm16600776





87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:32:20.36 ID:BDHCzScg
>>79

そらそうだろ日本のためだ
でも当時は朝鮮半島も大日本帝国だろが

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:33:13.79 ID:lCLR5nO4
正しい方が負ける。それが韓国の言論界。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:34:29.03 ID:uNAwDBDS
イさん、あんた頑張ったよ。これ以上やると消されるでww
ハンは正義!ハンは真理でっせwwww

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:35:37.05 ID:+NhFgAai
>>83
朝鮮人は基本的に整合性の概念がありません。
水車は作れずとも水車の起源を当然のごとく主張するのが朝鮮気質!


91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:40:46.73 ID:beZgiRLq
嫌韓親台で行こう♪
相手にするだけの価値もない国それが朝鮮。


92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:41:54.67 ID:N9j8x1Xr
いいから鮮人は欧米の歴史家に話を聞いてこい。
客観的で公平な意見が聞けるから。

93 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/03(火) 21:43:00.87 ID:2lVNRak8
>>1
併合時代に開墾や水路整備で収穫量増やして
食糧事情が改善されてなきゃ人口は2倍に増えないだろ
おまけに600万人虐殺とか言い出す奴もいるし
朝鮮人ってのは切れば増えるプラナリアか、光合成で生きられるミドリムシかなんかか?

94 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 21:43:50.97 ID:tw16ZgPs
あの重い土器の甕を担いでキムチ作ってる朝鮮を見て、昔悲しくなった。
この世にはこういう野蛮国家があるのかと。
キムチというのは、漬物じゃ無い。寒いところなので、、甕にいれて
地べたに埋めて、冷蔵保存してるだけ。漬物というのは常温で永久保存できる
物。朝鮮には皆無だった。もちタマリも味噌も悪臭のするくっさた物ばかり。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:44:02.28 ID:6GtUmzLi
>>79
その事実すら認めない国が隣国に歪曲と騒ぐからさね

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:47:57.44 ID:mrot7NkI
カンコク人の場合、事実を事実と認めてしまうと国の正当性をも失ってしまうからな

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:50:26.55 ID:Ti/lBahH

■木を曲げる技術がなかったので朝鮮には樽(たる)もなく、液体を遠方に運ぶことすらできなかった■

▲韓国ドラマでは李朝時代は色彩にあふれているが、ほんとうは顔料がないので民間に色はない。
中国の清朝でも日本の江戸時代でも陶磁器に赤絵があるが、朝鮮には白磁しかないのはそ
のためで、民衆の衣服が白なのも顔料が自給できないからである。

■韓国歴史ドラマの嘘■

近頃、会合で話をすると10人に1人位は韓国時代劇チャングムのファンがいて、物語をそ
のまま史実だと思いこんでいることが多いので、正しておきたい。まず朝鮮の李朝では、
女子が宮中に出仕すると王様と疑似婚姻関係に入るので一生外に出られない。チャングム
女史のように出たり入ったりはできない。

ドラマでは李朝時代は色彩にあふれているが、ほんとうは顔料がないので民間に色はない。

中国の清朝でも日本の江戸時代でも陶磁器に赤絵があるが、朝鮮には白磁しかないのはそ
のためで、民衆の衣服が白なのも顔料が自給できないからである。民芸研究家による「朝
鮮の白は悲哀の色」というのも、今では真っ赤なウソである。上流階級だけは中国で交易
する御用商人から色のある布を買っていた。

李朝は清朝や江戸時代と異なり、技術革新を嫌い、低レベルの実物経済で500年もの統治
を可能にしたのであり、どこに似ているかといえば、いまの北朝鮮に似ている。

19世紀初めの朝鮮の儒者が、「(我が国の拙(つたな)きところ)針なし、羊なし、車なし」
(鄭東● 『晝永編』)といっている。

針は粗雑なものがあったが、ちゃんと縫うには中国から針を買わねばならなかった。

当時の中国針は優秀で、日本も輸入している。羊はモンゴルに征服された高麗にはいたが、
いつの間にか滅びた。

車は西洋文化が流入するまではない。木を曲げる技術がなかったからである。
だから李朝には樽(たる)もない。液体を遠方に運ぶことすらできなかった。

かつて日本が保護したとき、朝鮮はその様な国であった。

【正論】筑波大学大学院教授・古田博司 増殖する韓国の「自尊史観」

98 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 21:51:43.19 ID:tw16ZgPs
NHKやフジテレビ、その他によると、日本人はキムチ鍋が一番すきだそうだ、
朝鮮では、これは奴隷 狗の’食い物、だれもたべない。
キムチは春先なると腐ってる。!!!!。
それを火を通して奴隷にたべさせたのがキムチ鍋。
つまりNHKやFuji は日本人を奴隷にしたと、、あざ笑ってる、
きずけよ。アホ日本人

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:52:40.01 ID:C/5yAh4b
>>79
土人じゃいやだから日本人にしてくれ、ってお前らのご先祖さんが言ってきたんだぞ。
で、日本人にしてやって、文明を与えてやったんだ。
ほら、ありがとう日本、と言ってみろ。

100 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/03(火) 21:54:22.66 ID:yX1RLRhX

勝手に植民地になってんじゃねぇよ!



101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:58:57.72 ID:Bk3AW9Es
>>1
歴史上、豊かな穀倉地帯だったのは僅かだったニダまで読んだ

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 21:59:23.60 ID:6F9sKlY/
台湾では事業を評価されてるのにな
不思議なもんだ

これって今の産業にも言えてるな
日本からの技術供与に感謝もなく
追い抜いたの話ばかり
未来永劫この繰り返しだろう

103 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 22:01:48.17 ID:tw16ZgPs

>▲韓国ドラマでは。>

李朝時代は色彩にあふれているが、ほんとうは顔料がないので民間に色はない。


これはすでに15世紀に海東諸国記に書いてある。当時まだ木綿は無いから
麻の時代です。朝鮮人日本に行ってびっくり
色のついた服を乞食まで着てると、、読んでください。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:02:04.36 ID:DPb6KUe2
>>102
「技術供与された」とは百科事典には書いてないんだろうよ

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:02:06.44 ID:wX4ozzqg
>>93
その通り

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:04:42.31 ID:dJ0dsF/r
ボウリングすりゃ一発で判るだろ。チョンは馬鹿過ぎ

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:05:09.94 ID:40Fzyrna
これはもう歴史というよりかは
考古学の範疇なんだが・・・。
たった200年前のことなんだよね、対象は。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:07:31.42 ID:PyDqvyQG
ホって教授は自国の教科書や百科事典がソースで自国の古書籍を調べたくないようです。


109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:14:22.31 ID:0N237u7L
北朝鮮を不毛の地にしたのは北朝鮮人

110 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 22:16:12.27 ID:tw16ZgPs
とにかく捏造が ひどすぎる。林檎でも梨と同じ。朝鮮語では林檎はサ果と
いう。同じくfy類中国語。現物は全て日本人が教えた。
ミカンは朝鮮王には絶対欲しいもの、対馬はそれで大もうけした、薩摩から
とりよせて。げんざい にほんの農学者により、、サイシュウ島の
南側だけで栽培可能。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:16:23.55 ID:fTF/MuBY
大体、米を食べられるようになったのが、日帝のお陰だぞ。
北を見てみろ、飢えて米を食べられないから、墓を掘り返して、
人肉を食らっているだろう。

南も北と似たもんだったってことだ。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:16:36.54 ID:QSQGuK7t
>>54
日本から独立してなければそうだが、独立して別の国になった以上、今の朝鮮半島の近代化を
行ったのは日本は正しいだろ?

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:18:42.73 ID:pL3DdMFj
>>1
> 朝鮮総督府の農業統計にも疑問を提起した
検地もできない民族がなにいっているんだか。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:19:32.63 ID:+aNZkHT7
韓国男性は戦前も魅力的だった
戦前も日本の女性が多く韓国男性に嫁いだと祖母から聞いた

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:24:27.42 ID:DPb6KUe2
>>112
日本の為に日本国内の地域を充実させたが、故あってその地域は他所の国になった。

の方が判りやすいかも

116 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 22:24:39.95 ID:tw16ZgPs
ひどいのは昆布。朝鮮人は古来より特産品と豪語する。、
朝鮮が日本人学者招待して真昆布養殖に成功したのは1980年代。それは韓国
農務省のサイトにかいてある。それでも起源主張。大嘘つき。

しかしこれにより、、やっと朝鮮人が旨みとはなにか?と
考えるよう
になった。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:26:02.35 ID:AEuY9vUv
日本が近代化したんじゃない、もともと近代化しつつあったところに、日本が強制併合したんだ。
インフラ整備はすべて>>71が理由で朝鮮人のためじゃない。
日帝時代がなければ、もっと近代化は早かったはず。そして分断されることもなく、
日本に代わって経済大国になっていたはず。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:27:39.57 ID:pL3DdMFj
>>117
> もともと近代化しつつあったところに
近代化の兆しのあったものを示すことできるかい。


119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:28:49.10 ID:DPb6KUe2
>>118
オレもそれが知りたい。>>117よ、具体的に頼む。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:29:56.13 ID:OsNIhuVX
>>117
自国の領土を切り売りしていた事をインフラ整備って言ってるの?

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:31:34.80 ID:X2Svva+z
伊代糞 干夜

122 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2012/01/03(火) 22:33:37.05 ID:VJ4o9wId
>>117
> 日帝時代がなければ、もっと近代化は早かったはず。そして分断されることもなく、
> 日本に代わって経済大国になっていたはず。

朝鮮人は、こういうことを喚くけど、朝鮮人が国家運営したら北朝鮮とか韓国のような状態でなあ。
今度はIMFの手を借りられないけど、どうなるやら。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:33:57.55 ID:N9j8x1Xr
>>117
お前らの大好きな白人にその話をしてみろ。
大爆笑間違いなしだ。
(^m^) プッ

124 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 22:34:37.01 ID:tw16ZgPs
朝鮮人は餃子のことを饅頭と言う。不思議なことだ。
米の文化が皆無だから、満州人と同じく正月は餃子のスープで祝う。
だからこれだけは辛くない。単なる中華の水餃子、。
旨かったので次の日もいったら、、おまえはスープだけ注文するのか、と
いわれて、、ことはられた。朝鮮人はそいうアホ・

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:36:10.02 ID:N9j8x1Xr
日本が支配しなかったら今は存在していない可能性大だな。
ロシアはそんな甘くねぇ。

126 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2012/01/03(火) 22:37:39.24 ID:VJ4o9wId
>>125
中央アジアの方に移住させられて、朝鮮半島にはロシア人が住んでいただろうな。
今でも中央アジアに朝鮮人がいるのは、そういうことを実施したから。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:37:41.62 ID:tQLcvFBP
>>118
自らの民族の無能を知り、日本に助けを懇願した=近代化しつつあったんじゃね?

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:38:02.00 ID:7kBH47+d
>>1
> 彼はただし「碧骨堤が貯水池として正しく機能したのは過去千七百年のうち、ごく一部の期間に過
> ぎなかったようで大部分の期間は堤防の一部が破壊された状態で伝えられた」

この期間、なんつう無能な種族が現れたんだ?

( ´,_ゝ`)プッ

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:39:00.45 ID:tdWeSvGK
>>117 その調子でどんどんやってくれ。
韓国・朝鮮では歴史は願望から作られる。事実なんてくそくらえ。
自画自賛こそ朝鮮人の朝鮮人たるゆえん。ウリナラマンセー。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:39:15.01 ID:pL3DdMFj
>>127
近代化じゃなく事大だろ、それは。


131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:39:58.30 ID:N9j8x1Xr
鮮人よ。
第三者に聞かせて笑われないような発言しろよ。


132 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 22:41:02.92 ID:tw16ZgPs
最近NHKが放送してる朝鮮の餅突き????あれは真っ赤な捏造。
餅など食べた朝鮮人をみたことない。
ヲレが朝鮮人に餅くわせたとき、、みな感嘆してた。どうやったら朝鮮でも
これ食えるのかと。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:43:21.57 ID:DPb6KUe2
>>126
釜山港なんて今以上に発展してたと思う。なんたってロシア熱望の凍らない港だもんな

134 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 22:44:58.26 ID:tw16ZgPs
中央アジアの方に移住させられて、朝鮮半島にはロシア人が住んでいただろうな。
今でも中央アジアに朝鮮人がいるのは、そういうことを実施したから。


そのとおり。死ぬかとおもったけど、生き延びて、ロシアの社会のUnwanted
になったから、、Puchinも大わら手。ロシアはユダヤと朝鮮人壊滅作戦
にでた。!!!

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:47:08.29 ID:N9j8x1Xr
>>126
朝鮮はアジア、太平洋に影響を及ぼせる格好の場所だからねぇ。
 相当強固な支配をしただろうと予想できる。
世界情勢を考えない朝鮮人には分からんだろうけど。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:48:21.18 ID:qihwVrpB
>>1
>当時、作家のチョ・ジョンネ氏は「百科事典と教科書に大規模貯水池(水利施設)だった碧骨堤(ピョ
ッコルチェ)が千五百年余り前にあったと記録されている」とイ教授の主張に反論した。

朝鮮風俗集に、古い時代のため池の跡と思われるものがみられるが
朝鮮人は、天然の池だと思っていると言う記述があったようなw

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:50:47.44 ID:Pt5PT7c7
朝鮮は国土からして北よりで大陸性の渇いた寒気もありで、土地としては農作物が育ちづらい環境でもあったしな。


138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:54:37.34 ID:yK5UQ1nU
>>135
どっちかというと、「"大洋に多大な影響を及ぼす日本列島"を踏破するための橋頭堡」って位置づけだろ
半島そのものはどこまで行ってもタダのストローだ。

139 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 22:55:44.90 ID:tw16ZgPs
昔ミョんドンの通りで長いもを売っていた人がいた。朝鮮人にはそれがなにか
わからなかった、俺が買って朝鮮人に’食わせてやった。皆始めてだって
だから朝鮮人は自然薯も知らない。自然薯のほうが馬鹿な朝鮮人参より
よく効く。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:55:52.53 ID:zcUQPnTh
>>1
詳しく読むまでもない

支配を受け入れたのが事実

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:56:27.23 ID:PyDqvyQG
>>132
つーかもち米って韓国で作れるのか?
と言うよりも「作ってた歴史」があるのかと。
中国でも日本みたいにもち米を突いて餅を作ってる映像見た事無いが。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:56:56.15 ID:wFprfylU
小中華秩序(思想)にそった歴史にしたいんだろ?希望あるいは夢。
日本統治前のチョン国が暗黒で統治後がパラダイスじゃねえか!


143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 22:57:56.63 ID:BDgR6QLe
インフラって維持され続けなければ全く意味ないんだけどな。
ローマ時代の石畳の道も維持されていなければ
後の時代への経済的影響なんて皆無だし。

144 :白猫迎撃隊 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 74.9 %】 ◆wNuko.CN6Q :2012/01/03(火) 23:02:32.89 ID:i2VlVhBA
>>141
北海道でも南端の松前藩では江戸期から米を作ってたのと同様に、
朝鮮半島でも南端の一部地域では作ってたらしい

それが中部地域に拡大するのは日帝時代

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:02:36.52 ID:eSKmk8pT
朝鮮の古文書が途切れるわけの一説を知って 泣いた
ほとんどは 奴隷籍である証拠を破壊するために 地方行政施設を襲撃したんだってな
文盲の奴隷が自由を得るために 片っ端から 書物を焼いたと
だから こういう>>1 古い記録が焼失して 何がなんだか解らなくなっちまった

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:02:51.66 ID:yFOI3tHK
不毛の論争w

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:03:05.15 ID:N9j8x1Xr
>>138
 なるほどね。
まぁその後の東アジアの歴史がまったく違ったものになってたのは確実だね。

148 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 23:03:51.28 ID:tw16ZgPs
これだけ知ってください。
そのように進化したんだろうね。朝鮮人は零下10 20 でも野営できる。
ヲレには無理、凍ってしまう。でもグー巣かやつ等いびきかいて、平気
で寝てる。信じなれなかった。全くのイセイ人

149 :白猫迎撃隊 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 74.9 %】 ◆wNuko.CN6Q :2012/01/03(火) 23:04:36.84 ID:i2VlVhBA
>>143
でもね、欧州各地の首都級の都市はローマ人がその礎を築いた砦から
発展したものなのです

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:05:08.23 ID:N9j8x1Xr
>>141
朝鮮の歴史は中国に聞くべきだろうな。
鮮人はウソしか言わねーから。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:06:39.81 ID:jfyfp9CT
>>141
いわゆる古代米じゃね?
あれ、餅にしないでそのまま炊くじゃん。
作ってたとしても南の一部だろうけど。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:06:51.14 ID:1ceFL3xW
日帝が朝鮮に植林を行った様子。
http://kindai.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/766870/13

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:07:18.01 ID:uhFbBecF
ホ・ルホル教授はまだかね?

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:07:37.37 ID:PyDqvyQG
言うのは安しで、今TBSでやってる考古学の大発見で取り上げられるような
ハン万年の重大発見でも発掘してみたらどうなんだよ、半島住民はよ?
出雲大社の巨大柱や銅剣300本以上の遺構でも掘り出してからものを言え。
言葉だけじゃなくてな。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:07:58.18 ID:6uuslvuE
ノーベル賞が韓国からどんどん孤立していくわけだ…



156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:09:24.62 ID:6G6adOgc
>彼はただし「碧骨堤が貯水池として正しく機能したのは過去千七百年のうち、ごく一部の期間に過
>ぎなかったようで大部分の期間は堤防の一部が破壊された状態で伝えられた」と付け加えて

治水で「あったけど、機能してなかった」じゃ、意味ねえだろ
アホかw

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:11:05.09 ID:pL3DdMFj
>>156
ビーバーのほうが優秀だよな、これじゃ。


158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:11:44.65 ID:xhCrAfaD
>>1
どう読んでも、朝鮮人の整備がなってなくて正しく機能せず、日本人のおかげで水関係が改善したって話に、ホが難癖つけてるだけだなw

貯水池の「つもり」で作っても、機能してない時点で無意味w

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:11:51.37 ID:jfyfp9CT
>当時、作家のチョ・ジョンネ氏は「百科事典と教科書に大規模貯水池(水利施設)だった碧骨堤(ピョ
ッコルチェ)が千五百年余り前にあったと記録されている」とイ教授の主張に反論した。

作家www

160 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 23:11:53.51 ID:tw16ZgPs
返事
俺が朝鮮に長年いた間、餅、もち米は一度も見たこと有りません。俺が餅食ってると
何故そんなに伸びるんだ、食わせろと言ってきたのは皆朝鮮人。不思議な
食べ物に見えたのでしょう。
今は日本の真似してあるみたい。やつら大福餅がおきにいりみたい 。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:12:26.09 ID:PyDqvyQG
>>151
有ったとしても臼と杵で突く文化が無けりゃ「餅」にならんだろ。
小麦粉みたいに捏ねて伸ばすのは「餅」とは違うし。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:14:21.39 ID:MwOy9xuc
韓国人は朝鮮総督府が農民から市場価格より高い値段で米を買い取り、その米を市場価格で販売していたことすら知らないからなぁ…

>>71
仁川港に於ける穀物の廻着と輸移出
京畿道穀物叺検査所長 上山雄次郎氏談

次に仁川港に集散する米穀は例年廻着は十一月、輸移出は十二月を最盛期として何れも翌年一月頃までにその過半を集散し二月以降は激減するを常としているのであるがこの現象の主なる原因は朝鮮農家の経済力の乏しきことに帰さねばならぬ、
斯の如き秋収後の放売は必然移出米の一時的洪水となって内地市場を圧迫し延いては米価の低落を招いて内鮮農家の経済を窮乏に導き
また米穀業者は言うに及ばず金融、運送等の関係者にあってもこの甚だしく偏頗なる米穀の集散によって営業上幾多の不利即ち例年の廻着は十一月を最高とする五年産米は三月は持ち越され
また輸移出高においても前二ヶ年の最高は十二月なるに対して五年産米は寧ろ二月及三月において最高を示している、
その実績に徴しても将来これ等移出統制施設充実の曉は鮮米平均移出の大理想は必ず実現するものと信じて疑わないのである

ttp://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=00741677&TYPE=IMAGE_FILE&POS=1



163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:15:51.18 ID:jfyfp9CT
>>161
一応、赤米で作る酒がどっかの地方にあるらしいんだわ。そんな記事を前に見た。
だから餅米は作ってたかもしれないけど、餅つきは日帝残滓だと思うw

164 :白猫迎撃隊 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 74.9 %】 ◆wNuko.CN6Q :2012/01/03(火) 23:16:46.90 ID:i2VlVhBA
>>161
水車がないから、粉にするのは重労働

165 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 23:17:00.67 ID:tw16ZgPs
餅の文化は南中国から東南アジア。
みな南ですね。
ラオスの人はもち米以外は作らない。ベトナムにも餅はいっぱいあります。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:18:01.69 ID:GbnX1iuD
日本が来るまで収穫高どころか作地面積すら計測する技術もなかった
どんな基準で租税を決めてたのか考えるだけで空恐ろしくて笑えるw

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:18:36.77 ID:O7d7neGx
朝鮮人は、李朝時代、米はどうやって炊いていたんだ?
羽釜はなかったが、オカマなら居たとかじゃなく、
どう料理していたんだ?

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:18:53.28 ID:MFNM3zt9
朝鮮総督府の農業統計に疑問を呈し、イ教授の説を恣意的な解釈でぎっしり埋まった事実認識だと断じておきながら、「三国史記」「三国遺事」「朝鮮王朝実録」「新増東国輿地勝覧」などの怪しい記録は恣意的な解釈で鵜呑みにしている矛盾w
・・・まったく、ホ教授ってのは、典型的なアレだなぁw

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:19:44.17 ID:N9j8x1Xr
>>161
板の上で餅ついてこ汚くしてた写真があったなぁ。
道具ってのは使っていれば自然と機能的になっていくもんだ。
あんな非合理的な餅つきあり得ねーわ。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:20:11.68 ID:6uuslvuE
韓国に餅はなかったよ
在日が日本から持ち帰った

でも、もち米が上手く作れなかったか、高価すぎたかで繋ぎにでんぷん質を混ぜ込んだんじゃなかった?
で、トッポギみたいな変なのになったんじゃなかった?
だから韓国のもちは100%もち米じゃなかった気がする

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:21:42.65 ID:jfyfp9CT
>>167
土鍋だって米は料理できるニダ!

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:21:54.06 ID:vmdePutX
>>166
日本が来る前は韓国は東洋のガンダーラと言われるほど皇帝は民を慈しみ
民は皇帝を尊敬し、高度な精神文化と医療に支えられ、東洋のブータンと言われるような
幸せの国でした


173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:22:26.18 ID:Heznq+1l
教科書に書かれているw

バカ過ぎだろ、韓国人。
実際の遺跡と歴史書、とくに韓国は歴史書の類が殆ど無いんだから
中国の日本の歴史書から整合性の取れる部分だけを参考にすべきだろ。

174 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 23:23:53.71 ID:tw16ZgPs
餅で旨いのは、、餅PIZZa.小麦じゃなく餅を台にしてPizzaを焼く。
イタリアのMozrella Cheese が餅と同じくのびるから、、相性いいですよ。
毎日食べたい。

175 :(゜- ゜)っ )〜:2012/01/03(火) 23:24:31.29 ID:0d5AjDSK
>>170
トックでしたっけ?
しん粉を練って蒸して作るのが本式だとか。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:25:10.58 ID:6G6adOgc
そもそも、治水が出来てなかったって事は、百姓の食い扶持や
生産面での問題だけに視野は留まらず、その土地の領主の力や、民衆の力が
まともに結集出来てなかったって証拠だからな
治水工事をやったり、インフラを維持する組織だった機構が成立してなかったって事
百姓の横の連携と、それを統轄するお上の構造が働いてなかったわけだ

肥沃な土地を放置するとか、わけわからんよ
そこら中が政治空白地域だったんだろう。国としてザコすぎる


177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:25:24.08 ID:pL3DdMFj
>>171
炊き込みが出来る出汁などない。


178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:25:24.55 ID:NrWxt45r
イ・アンフ

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:26:09.94 ID:QahQ6lU+

1500年前の朝鮮でロボットを作ろうとして人型のガワを作ったが残念ながら(笑)当時は当然の
ように中身の機械を作る技術がなく放置されていた「ガワ」にホンダの技術者がASIMOの中身を組み
込んでそのロボットを現代技術で完成させました。

さて、そのロボットの起源はどこの国でしょう(笑)?


ホ教授さま、朝鮮人社会の上澄み、頭脳強者として君臨(笑)するあなた、お答えくださいwww



180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:28:41.18 ID:6uuslvuE
>>175
そうそう、トック


>>172
ブータンに向かって土下座しろ

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:28:41.86 ID:QahQ6lU+
>>172
ガンダーラもブータンも東洋だ





でOK(´・ω・`)?

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:30:21.58 ID:jfyfp9CT
>>177
塩で食べればいいじゃない。


ところで韓国の餅についてググってみたんだが、レシピに「材料:トック」って書いてあって製法がねえw
やっと見つけた製法は「上新粉を捏ねて蒸す」
あれ?

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:31:20.20 ID:f8jjpWoJ
>>1
つうか、日帝の支配の比較なんて、たかだか100年前の話だろ
統治してたんなら、税徴収の為の石高の記録くらい有るもんだろ?
1500年前とか教科書とか小説なんて関係が無いべ

184 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 23:31:23.82 ID:tw16ZgPs
日本の農務省が朝鮮米の全ての種籾を保管してますよ。基地外韓国は盗まれた
ものだから返せてと要求してます。
なんと恥ずかしいことか。それほど朝鮮人は歴史に無知。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:31:34.71 ID:OsNIhuVX
>>172
…東洋のブータン

186 :(゜- ゜)っ )〜:2012/01/03(火) 23:34:33.76 ID:0d5AjDSK
>>182
地域によってはもち米を使って臼でついて作るとも聞くんだけど
それもしかして日帝残滓じゃねえのかな?と…

187 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 23:35:54.05 ID:tw16ZgPs
世界の桃源郷といわれるブータンに対してのフジテレビは世界最低の連中
ですね。
日本は電波管理に関して米国式のFCCをつきるべき。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:36:54.47 ID:wZTrtSZY
願望w

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:42:01.33 ID:jfyfp9CT
>>186
米を使った餅のようなものが全部「トック」だからややこしいような気が……

餅米ふかしてついたものも「トック」呼びってことは、どっちかが元からあって、日帝残滓のほうの見た目が似てるので同じ呼び名にしちゃったとか、あるかもしれない

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:42:44.16 ID:6uuslvuE
>>186
その事実を突きつけると杵と臼の起源主張くるぞw


つい最近まで桶もつくれなかったのに…w

191 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 23:43:07.45 ID:tw16ZgPs
はい
完全な日本の猿真似
朝鮮には臼が出来るほどの大木は皆無
臼は日本だからこそ出来た器物
昔はね、臼も高貸だから、村にひとつあったぐらい。それをたらいまわしにするんですよ。
うちの餅突きが終わったあと、第八車に乗せて、次の農家に親父と一緒に
運んだこと、今でも昨日のように覚えています。

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:44:40.94 ID:jfyfp9CT
>>190
臼はくりぬくだけで木を曲げなくてもいいから、桶よりは簡単かと。

ぶっとい木が要るけど。

193 :三毛 ◆MowPntKTsQ :2012/01/03(火) 23:44:48.42 ID:JEJvjw0N
>>1
>碧骨堤が貯水池として正しく機能したのは過去千七百年のうち、ごく一部の期間に過
>ぎなかったようで大部分の期間は堤防の一部が破壊された状態で伝えられた

……灌漑がまともに機能してないなら、荒地だったって指摘は正しいと思うんだが。

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:45:15.28 ID:95KWnROR
朝鮮での水車の話
あれを知ってりゃ朝鮮人が治水なんて出来はず無いのは誰でも判んだろ。

195 :さらりとしたネトウメ:2012/01/03(火) 23:48:31.85 ID:AIEXXvdq
日本が統治するまでまともな統計データが朝鮮には無かったと自白してどうする(w
その点だけで近代化できていないって事だぞ。

196 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2012/01/03(火) 23:49:21.09 ID:CgKn84bc
ゴムタイヤすら発明されてない国にF-1マシン並みのガソリン動力自動車があったと主張してるみたいw

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:51:19.77 ID:fvJgvP0L
 ほんと日帝ときくとパブロフ犬のように反応するな

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:52:42.36 ID:OsNIhuVX
>>196
使われていたのはF1カーではなく、SF漫画に出てくる空に浮かぶ車ですから、道路が発達しなくても仕方が無いのですw

199 :朝鮮狗:2012/01/03(火) 23:53:02.24 ID:tw16ZgPs
朝鮮の餅といわれてるのは米その他雑穀を粉にして。水で練って、いわゆる
押し出し法でつくったもの。驚くなかれうどんの類もおなじ。だから全く
腰が無い。夜鳴きうどんは朝鮮でよく食ったけど、全く腰梨うどん。
日本じゃやらないけど、、イタリアのパスタも押し出し法、、ただし塩を
使わないから、、すべてグルテン化してるので、腰はつよい。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:53:15.71 ID:K41aDTAj
半島なんてコーリャンと粟稗しかない貧相な土地だった
麦も作れないド人w

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:53:43.81 ID:qihwVrpB
>>186
モチ米自体は、一度入り込んでしまえばそのまま作っている可能性はある。

今もモチ米は陸稲種が主流なんで、水田稲作が稚拙だった朝鮮でも気候条件が
あえば育成できるかと。ただ、北限がよく分からん。

跡、餅つきは、臼ではなく、案盤と言う一部にくぼみがある板を使っていたとか。

202 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2012/01/03(火) 23:55:33.19 ID:CgKn84bc
>>195
防潮堤だ貯水池だって議論のある時点で、李朝末期には既に溜め池を作る技術すら忘てたって証拠だそ。
実際、溜め池なんて新羅だの大昔のシロモノだったりして、李朝末期には連中はそれが天然の池だと思ってたんですよ。

203 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2012/01/03(火) 23:57:02.07 ID:CgKn84bc
>>198
あーw
それなら、李朝で全く大きな街道が整備されてなかった理由になるw

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/03(火) 23:58:31.63 ID:qihwVrpB
>>194
韓国の学者のこの手の論説は

「水車を普及させようとした」と言う記述だけを抜き出して、
その後に出てくる「水車の制は既に機能してない(普及に失敗した)」
と言う記述を無視してるから。

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:00:45.07 ID:J4c+QIEp
俺は日韓掲示板で生の韓国人と触れ合ってるけど

「日本の方が優れている」というものには罵倒しかしないよ基本
相手を沢山罵倒した方が勝ちというような文化
何一つ建設的な会話ができない
話がかみ合わない
聞かれれてることに答えない

とにかく相手を罵倒する
それが朝鮮式の議論みたい

はじめは理解に苦しんだよ
今もだけど

206 :さらりとしたネトウメ:2012/01/04(水) 00:03:02.61 ID:7MwGazxH
>>202
記録も技術も残ってないのはねぇ・・・。
滅亡した民族が残した遺跡だからしょうがないのかねぇ。

時空太閤HIDEYOSHIの出番ですなぁ(w

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:03:13.70 ID:PyDqvyQG
>>202
さっきのTBSの番組じゃ、孔子の同族が南米に移住して魚を養殖する「溜池」まで
作ってたのが実証されてたのが報道されてたのにな。

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:03:31.41 ID:PvpfFwyj
>>98
お前らにトイレの躾してやったのに、このザマだよ


209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:07:12.23 ID:uCoIESO8
>>202
半万年の歴史と韓国人は言うけれど、ナジェかブチブチ切れてるんですねわかりますw

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:08:24.69 ID:5tvJQ4HJ
>>23
よく読め。
イ・ヨンフン教授は朝鮮で希有なまともな学者だ。

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:08:40.14 ID:J4c+QIEp
正直さっきの番組見て

韓国が死に物狂いで日本より上だ上だと捏造を頑張ってる姿と
古代ローマ時代に下水管がすでにあったという文化の開きをみて

すごい可哀相になったわ

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:11:41.28 ID:8l0KZaX6
史実に合わない前方後円墳を埋める民族だしな

213 :朝鮮狗:2012/01/04(水) 00:11:59.62 ID:64iB3m8i
わすれてならないのは、、朝鮮と言うのは道路街道宿屋もなにもない完璧な
奴隷社会を作っていたと言うこと。中国が税金取立てに仁川から漢城まで
行くのに、道路はない。それは古写真で証明。お互いにソツウが無いから
全く違った言葉を話していた。だから今でも地域差別がひどい。理由は言葉
がちがうから。ただしNHKによると高度文明を持った国だそうだ。
いいかげんNHKつぶせ。よくも日本人はころっと騙され者だ。
NHK

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:12:17.93 ID:rNjv+TF4
>>210
なんで親日派のレッテル貼られて抹殺されないんだろ?

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:13:14.34 ID:2kxr2glD
>>192
韓国の餅つきって、臼を使わずに平たい板の上で突いてるのを
何かの風物詩スレで以前みたような・・旧正記事だったかな?

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:13:39.39 ID:X8x/TgD7
歴史を感情で語る未熟な民族

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:14:41.23 ID:TNR/UgWt
>>211
いや、古代ギリシャの文化やローマの下水管なんかポンペイ発掘されてた40年前以上から。
シュリーマンもそうだが欧米は文献から発掘するし。
韓国はそういうの全部「すっ飛ばして」「ウリが見つけた教科書にはこう書いてあったニダ!」だから
中国からさえ相手にされてない。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:15:39.19 ID:EIIqod4+
>>205
まさに↓だな

朝鮮人と議論をしていて気付いたことがある。
彼らの考えは普通の間違え方じゃなくて多重的な間違え方になってる。

「君の考えは間違いだ」と指摘すると、
「ではどこが間違いなのか説明しろ」と要求してくるのだが、
じゃあ説明するにはどうすればいいかとリアルに考えると。途方もない労力が必要。

         大間違い
     間違い間違い間違い
   間違い間違い間違い間違い
 間違い間違い間違い間違い間違い
間違い間違い間違い間違い間違い間違い

図解すると、こんな感じで、一番上の大間違いの下に、
それを支えてる各論があって、それを全部間違えてたりする。
知識の間違いもあれば、論理のすり替えもあれば、すぐ前の議論を勘違いしてるようなものまである。
いうなれば間違いピラミッド。

こんなもんどこから手をつけていいのかわからない。
日本人なら、どれひとつ陥らない間違いなんだけど、それを10も20も重ねているから、めまいがしてくる。
そしてギブアップすると、「やはり答えられないな、俺達が正しいからだ」 と こうなる。
この「やはり」というのも意地の悪い算段ではなく、民族的なもの。ああやっかいだ。

219 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2012/01/04(水) 00:17:03.69 ID:iwyb1BDp
>>214
たしか、告訴されたり、土下座させられたりはしてる。
それでも自説を曲げてない。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:25:36.47 ID:lw69rArY
イ・ヨンフン教授って「大韓民国の物語」の著者の李榮薫さん?


221 :朝鮮狗:2012/01/04(水) 00:26:16.96 ID:64iB3m8i
朝鮮人は漢城<<ChineseFort、、京城<<ニッテイ残骸とわめいているけど。
むかしから漢城はいやだから、京城と呼んでいた。いろいろなえ本であきらか。
単に日本人もきずいて、京城と古い朝鮮のシキタリでそうよんだ。
それをニッテイ残骸と言うアホが朝鮮人。言語学的にソウルなどという単語
は朝鮮と関係ないクダラのことば。それを朝鮮人はしらない。最近はShuRだそうだ。
中国人に名前つけてもらった。完全に狂ってる。
高句り、満州語、クダラ語でソウルの意味は解読されています。朝鮮人とは
関係無し

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:27:40.80 ID:lw69rArY
>>221
ソウルって百済語なの?

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:31:48.36 ID:J4c+QIEp
>>218
確かに!!
確かにこんな感じだったww


でも凄いところはそんな所ではなく
一時的資料をこっちが提示しても
「そうじゃなかった可能性もある」「ごく一部の資料だけで」
とかいって資料を無視し
自分の脳内ソースの方が普遍的で正しいという解釈をするということ

もしくは捏造と言い張る
そして「100%捏造ではないと保証できるのか?」とか言い出す

224 :朝鮮狗:2012/01/04(水) 00:31:52.31 ID:64iB3m8i
朝鮮には餅つきは有りません。
一度も見たこと有りません、現地に長くいてと。
但し押し出し法はあります。その方式は日常です。例えば蕎麦、日本とは
まったく反対、枠に入れておしだすだけです。
そんな麺うまいわけない。

225 :朝鮮狗:2012/01/04(水) 00:38:34.57 ID:64iB3m8i
ウルというのは満州関係で水辺の意味です。日本語でも水辺を浦といいますね。
朝鮮人わそれをしらない。
ソウルはクダラの最初の場所で、、あたらしい水辺の村といった古語です。
朝鮮人はその意味今でも知らないと言う。
ただし其の場所の古い呼び名と知ってるだけ。だってクダラと朝鮮人に関係
無い。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:41:23.17 ID:Bj4uFLeR
大学教授が、論文に反論する根拠が「教科書と百科事典」なんですか...
チョウセンの教授ってのは楽でいいね。引用文献がこんなんでいいんだから。


最低限、一次資料を提示するのが反論する際の常識だと思うが、
無理なんだろうな>自分に都合のいい一次資料が一切ない

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:44:44.58 ID:TNR/UgWt
>>225
どうやら俺らよりも年季が入った知識人の方のようなので恐縮ですが
キーの打ち込みをもっと冷静になされたほうが。
出版された「書物」も誤記や誤植があったら回収されます。
韓国の「知識階級」が歴史や古代の捏造しまくってるのは「ネット」という時代では
拡散されて、証拠の存在からも周知になるのですので。

228 :朝鮮狗:2012/01/04(水) 00:55:31.28 ID:rmRjS1zY
日本の馬鹿教科書は百済は朝鮮人漢語読みでpAEKJAEとよべと、宣伝してる
馬鹿がくしゃ。それは倭人はyAMATOではなくんwAEnOMとよべと同じ朝鮮
学会じゃないか。NHKにきいてみろ。売国奴
クダラの最後のばしょプヨは自分たちが満州からを証明してる。現在でも
プヨの場所にはクドレの里という場所の名が残っています。どうして?

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 00:59:50.32 ID:caZkQQjy
>>225
ありがとうございます。
勉強になりました。

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 01:03:51.50 ID:LpPYH3aM
だったらいいな〜、が正史になる国
朝鮮は世界に、千年は遅れてるな

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2012/01/04(水) 01:07:52.63 ID:DcNccVgY
日本統治以前の半島の農業は、百済から日本が撤収して以降は焼き畑農業が主力、
焼き畑農業のため主食は雑穀が主、焼き畑農業のため農業技術は全く発達しなかった、
焼き入れの間隔が短いため、常に焼き畑の収穫量で飢餓が6年間隔で襲ってきた、
朝鮮人が10年以上を把握できない基だ、
主食が雑穀のためよく噛み砕かねばならない為、顎が発達し大きい顔のエラ張りになった。
道路が未発達な事と、通用する通貨が無かった事により地域間の交易・交流もなかったから
文化も技術も発祥する余地も、まして他の地域に伝搬する事すら無かった。

李朝末期には、火入れできる山林も無く、痩せた畑が山を覆い尽くした、
今の北の風景だ、北は恫喝物乞いで肥料を手に入れているが、
李朝末期には、たとえ肥料が有ったとしても通貨も道も車も無い朝鮮では、畑に肥料を撒くことはできない

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 01:09:31.82 ID:cmGdEFWQ
日韓併合によって日本が大韓帝国から引き継いだのは領土のわずか2.6%。
しかし、朝鮮半島の米の生産高は30年で2倍にした。
日本は資源を奪うどころか禿げ山だらけの半島に5億9000万本も植林。
鉄道敷設は5000キロなどのインフラ整備によって朝鮮半島は急速に進歩、
豊かになり人口は倍増した。
諸外国も「日本の植民地支配」とは見ておらず、
併合の翌年に出版されたブリタニカ百科大事典では
colonizationではなくannexationアネクセーションと表記している。
イギリスは日韓併合をイングランドとスコットランドのような関係と見ていた。


233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 01:10:10.25 ID:PFTto1Cn
てかたかたが100年くらい前にその場所が
どうなっていたかなんて学者が論争する事じゃないだろ?
しかも広大な国土でもなく、日本よりも狭い範囲だぞ。
日本なら考えられないくらいレベルの低い話だ。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 01:15:39.84 ID:caZkQQjy
>>233
京都の人なら、応仁の乱の時に地元で何がおきたのかを
見てきたように話せると聞いた事がありますw

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 01:19:16.49 ID:rQ8C7T0N
>>233
焚書で記録を無くした国と違い、最初から記録していない地域なので、口伝で伝わっていない事は何も分からないから好き勝手言える。
ただ、記録好きな国に挟まれてしまったのが運の尽き。
双方の記録で当時の状況が把握できる上に整合性もちゃんと取れる。


236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 01:43:35.13 ID:J5EmufLV
日帝も明治から大正ぐらいまでは強持ての先生って感じで
振舞っていたのに、昭和初期になってから狂気の国家に
変わって、その狂気の部分だけを中国や韓国にあげつらわれて
嫌だな。
帝国憲法がシビリアンコントロールできる仕組みになってたら
こんなハチャメチャな日米開戦とか軍国主義にならなかったのにな。
ポテンシャルは高い国だったよな

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 01:48:34.82 ID:ah6u3/jh
李栄薫さんって韓国人には珍しい資料を基に考察できる数少ない学者さんでしょ

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 01:54:55.13 ID:Oo8uC7EO
>>225
ウルはシュメールで都市の、また国家の名前でもあった。
きっとソウルもシュメール由来なんだよ! 絶対。
いやむしろ先にソウルがあって、あとからシュメールに伝わったのは間違いない。なにせ9000年の歴史があるのだから。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 02:00:03.40 ID:/nP7goJF
李氏朝鮮時代の両班の特権階級は、何もしない、ただ奴隷から収奪するだけ。
奴隷は人権もクソもない。仏教の僧侶は奴隷階級。そして肝心の中産階級の商人がほとんどいない。
常民というのはいたが、人口比からして彼らだけで朝鮮人に米を食べさせるだけの量を生産は出来ないし、
米を生産指導する立場の人間がいない。
結局日本が朝鮮を植民地化して、階級破壊、つまり奴隷解放したことでもって、奴隷に名前を与えたり
農地を耕せたりすることでもって農業生産性が上がったのは確かだろう。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 02:24:35.95 ID:FSKqoeqn
面白くて全部レスを読んでしまった。
過去から少しも学ばないのね、この民族。
これじゃ万年経済危機状態なのも分かるな。


241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 02:35:47.05 ID:ZNr/GPLm
それにしてもだ
「日帝強制占領期」という表現はなんなんだ?
併合は合法的なものではなかったかのような刷り込みがねらいか?
そういう刷り込みが自分達だけに都合のよい捏造歴史を作ってきたことに、韓国人も気付いてほしいわ

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 03:36:41.57 ID:glO8JDlw
韓国も北朝鮮同様、建国に至るまでの神話めいたものが必要なんですよ
日帝に抵抗してテロ起こしてた大韓民国臨時政府の正当性ってのに
立脚してる大韓民国は、無理矢理だったとか日本に酷い目にあったことにしなくちゃ
ならずものが作った国ってことになるから

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 04:10:51.15 ID:91/H/CVM
>>1
歴史家のものさしではなく、土地利用に関する地理学の論文で数値による証明されている筈だがw
こんなアフォでも教授になれるとか流石特亜だな

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 07:18:13.71 ID:CDHt8kEG
こういう考証でさ、「総督府の政策が有効だった」と結論が出ても
朝鮮人は馬鹿だから「朝鮮人のためにやったわけではない!!」で納得するんだぜ、笑っちまうよなw

おまけに「その資本はどっから出てきたのか」と聞いても朝鮮から搾取した金だと答える始末w

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 09:42:21.72 ID:Gvf7qOcR
>>3
世間では測量って言うのにね
後付の理由考えるのって楽しそうだよね

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 14:48:20.24 ID:uCdIJLZ6
>>26
歴史上韓国が存在してなかったら



日中はけっこう仲良しで
中国は早い時期に分裂、民主化をはたし
いいアジアになってたかもしれない。

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/04(水) 23:04:02.99 ID:rQ8C7T0N
>>246
大陸は変わらないと思うぞ。
あそこが先進国だった時代から今までずーっと、今でも同じ事やってるもの。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/05(木) 02:43:07.18 ID:mC1A//tq
ソウル大教授「日本による収奪論は作られた神話」-[朝鮮日報]-
http://www.asyura2.com/0601/asia4/msg/294.html
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/11/20/20041120000000.html
 日本による植民地時代に韓国が土地と食糧を収奪されたという韓国史教科書の著述は歪曲されたものだという主張が提起されている。

 韓日問題を論じるシンポジウムでソウル大学の李栄薫(イ・ヨンフン)教授が発表した内容だが、李教授は過去の「従軍慰安婦は売春業」発言に続き、再び論争を呼び起こしている。

 「1910年に日本は大韓帝国を強制的に併合した」
 「日本は韓国が植民地だった35年間に、韓国の土地の40%以上を収奪し、膨大な米を略奪していった」

 これらが韓国が独立後、40年以上にわたり中学・高校の国史教科書に記載されている内容だ。

 しかしソウル大学経済学科の李栄薫(イ・ヨンフン)教授はこうした収奪論が歪曲された神話だと主張した。

 収奪という表現は太平洋戦争末期を除き、被害意識から出てきた言葉だと李教授は話している。

 以下はYTNによるインタビュー。

 李教授「日帝(日本帝国主義)が韓国の米を供出、強制徴収したとされているが、実際には両国の米市場が統合されたことにより、経済的『輸出』の結果だった」

 客観的数値で見ても、奪われた土地は10%に過ぎなかったと説明している。李教授は韓国の歪曲された教科書で学んだせいか、反日感情の根がかなり深くなっていると話した。

 李教授「私たちが植民地時代について知っている韓国人の集団的記憶は多くの場合、作られたもので、教育されたものだ」


【韓国】ソウル大・李教授「日本による収奪論は反日教育で作られた神話」★2【11/20】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1100954668/

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/05(木) 02:43:27.10 ID:mC1A//tq
日韓併合の「よこせ」神話の実体 Part.3 〜「土地よこせ」神話〜
ttp://ameblo.jp/myaimistrue/entry-10209245860.html
李栄薫・ソウル大学教授:「私たちが植民地時代について知っている韓国人の集団的記憶は
多くの場合、作られたもので、教育されたものだ」

「私が植民地時代のイメージを修正するようになった個人的動機は、1990年、日本の『土地調査事業共同研究』
のために全国を巡回し、土地台帳など原資料を収拾したことだった。慶南・金海市地域には、大量に原資料が
残っていた。それらの資料を参考を検証して、教科書とは余りにも異なる内容に驚いた。
『土地申告をやらせて、無知な農民たちの未申告地を容赦なく奪った』と教科書の記述にはあるが、
実際はまるで異なり、未申告地が発生しないよう綿密な行政指導をしており、土地搾取が発生することがないよう、
繰り返し、指導と啓蒙を進めていた。
農民たちも自身の土地が測量され、地籍簿に記載されたのを見て喜び、積極的に協力した。その結果、
墓や雑種地を中心に0.05%程度の未申告地が残ったに過ぎない。それを知った時、私が持っていた植民地朝鮮
のイメージは、架空の創作物に過ぎないものであったことを自覚した」


李栄薫教授「厳格なジャッジなき学界が歴史を歪曲
ttp://www.chosunonline.com/article/20070603000016
ところで李栄薫教授は、『大韓民国の話』の中で、「“土地調査事業により全国土の40%が日本のもの
になった”“食糧の半分を日本に強制的に持ち去った”というのは、何ら根拠のない話」と主張している。

- 日帝が土地調査事業で土地を収奪し、食糧を強制的に奪ったというのは事実ではないのか。 

「1982 年、金海郡庁で土地調査事業当時に作成された文書が大量に発見された。そこで、この資料を
 活用した研究を行ったところ、総督府は国有地を巡る紛争を公正に扱っていたことが分かった。全国
 484万町歩(1町歩は約0.99ヘクタール)の国有地のうち、12万7000町歩だけが国有地として残ったが、
 その大部分は朝鮮人農民らに有利な条件で払い下げられていた。食糧を日本に搬出したのも市場を
 通じた商行為に基づくものであり、強奪したわけではない」

- それならば、なぜ日帝が土地調査事業の過程で全国土の大部分を強奪したとされているのか。 

「韓国の学界には厳格なジャッジがいないためだ。先進社会では学界を支配する厳格な審査グループ
 があり、主張の妥当性について判定を下している。後進社会にはこうした審査を行うグループが存在し
 ないため、何が正しく何が間違っているのかについて、大衆はもちろん、研究者さえも知ることができない
 状況に陥っている」


『SAPIO』 2008年・5/14号
韓国版「新しい歴史教科書」の登場は日韓新時代の嚆矢となるか
滝本伽?(ジャーナリスト)
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300205108&keitai=0

教科書フォーラムの共同代表であるソウル大学経済学部の李榮薫(李栄薫)教授

―― 教科書の執筆者に歴史学者がいないのはなぜか。

「韓国の既存の歴史学界は、閉ざされている。韓国史の学者を参加させようと努力したが、
皆断られてしまった。しかし、これは日本人の朝鮮史研究者たちにも言えることだ。韓国人の
民族主義を代弁するだけでなく、私が植民地時代の別の面についてどんなに資料を提示して
説明しても全く聞き入れてくれない。これはおかしい。日本人が日本の国家を批判している。
それが日本の進歩的知識人の役割のようだ」

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/05(木) 02:48:11.79 ID:mC1A//tq
忘れられた国土開発
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog056.html
■1.李朝朝鮮の飢餓地獄■

 まさに現在の金正日政権とそっくりだ。こういう次第であったか
ら、李朝時代の朝鮮では人口はほとんど増加しなかった。1753年の
730万人が、百年後の1850年でも、750万人になったに過ぎない。こ
れが当時の農業生産で養える上限だったのであろう。

■2.20年間で倍増の人口爆発■

 朝鮮半島が急激な人口増加を迎えるのは、20世紀に入ってからで
ある。1906年(明治39年)からの20年間で、980万人から、1,8
66万人と倍増した。さらに1938年には、2,400万人となった。日韓
併合時代である。[1,p29]

 この人口増加の原因としては、いくつかの要因がある。一つは第
6代宇垣一成総督による「農産漁村振興運動」などの民生向上活動
である。30年で内地(日本)の生活水準に追いつく事を目標に、
農村植林、水田開拓などの積極的な国土開発による食料の増産が図
られた。併合当初米の生産量が約1千万石であったのが、20年後
の昭和に入ると、2千万石へと倍増した。[1,p80]


■3.植林、河川・砂防工事、ダム建設、、、■

 李朝時代の飢餓の一因は、現在の北朝鮮と同様、森林破壊にあっ
た。定住しない焼き畑農民は、山林を焼き払い、一定期間耕作する
と、他へ移ってしまう。さらに、冬季の薪需要のための乱伐。そこ
に豪雨が来れば、表土は流出し、禿げ山となってしまう。

 1885年にソウルから北朝鮮を徒歩で踏破した旅行者は次のような
旅行記を残している。

   どこまでいっても禿げ山と赤土ばかりで、草も全て燃料のた
  めに刈り取られている。
   山地が痩せていて、昨年も沢山の餓死者が出た。
   ここは退屈極まりない土地で、山は禿げ山、植生はほとんど
  見られない。

 森林は緑のダムである。森林がなくなれば、降れば洪水、降らね
ば干ばつとなって、農業生産は崩壊する。治水の前に治山が必要と
いうのが、寺内初代総督の方針であった。朝鮮総督府は1911年から
の30年間で、5億9千万本の植林を行った。朝鮮全人口の一人あ
たり約25本という膨大な数である。[1,p114]

 内村鑑三の日記には、ある朝鮮人から日本人が毎年沢山の有用樹
木の苗木を植えていることを感謝する手紙をもらって非常にうれし
かったと書いている。[2,p39]

 植林事業と平行して、洪水予防と灌漑のための全国的な河川事業、
日本国内にもなかった17万キロワット級のいくつもの巨大水力発
電所建設、15万ヘクタール以上もの砂防工事等々、大規模かつ総
合的な国土開発事業が展開された。

 これらの結果、水田開発が進み、明治43年の84万町歩が、昭
和3年ごろには162万町歩と倍増した。[1,p108]

251 :250:2012/01/05(木) 02:48:40.63 ID:mC1A//tq
■4.きめこまかな農民保護政策■

 こうした大規模な国土開発とともに、きめこまかな民生安定化の
施策がとられた。宇垣総督時代には、当時8割を占めた小作農の生
活を安定させるため、朝鮮農地令を実施して小作権を確立し、税制
を整理して、負担を軽くした。さらに低利資金を融通して高利債務
を返還させ、多角農業主義により綿花栽培や山羊飼育を奨励した。
[3,p414]

 また従来、朝鮮農民が見捨てていたような不毛の地に入植して、
開墾する日系移民も約3,800戸あった。これらの移住農民が、米の
改良品種、新農法を持ち込み、養豚、養鶏、養蚕などの多角経営を
図り、また厳冬にも家族ぐるみで副業に励む姿を見せた。日系農家
の自力更正が、朝鮮農民の意識改革に大きな役割を果たしたのであ
る。[1,p153]

 興味深い事に、米作保護のために、現在の日本と同様の逆ざや価
格政策がとられた。昭和18年の生産者の手取り価格は生産奨励金
なども含めると一石62円50銭、消費者価格は43円、この逆ざ
やは政府が負担していた。

 農業生産が軌道に乗ると、日本への輸出が急成長した。併合当時
わずか11万石だったのが、昭和3年には760万石までになった。
これは日本の農家を圧迫し、日本政府は朝鮮米の輸入制限を図ろう
とするが、総督府は徹底的にこれに反対して、朝鮮農民を守った。
[3,p414]

 朝鮮経済の保護育成政策は、関税制度にも明らかである。朝鮮か
ら日本に輸出されるものは免税だが、輸入は移入税を課した。後進
国が自国の産業育成を図るときに、輸入関税で保護するというのは、
常套手段だが、日本は朝鮮経済に対して、これを適用したのである。

 ちなみに当時の日本人の土地所有は1割程度なので、総督府の農
業保護の恩恵の9割は、朝鮮農民が受けたと言える。また治山治水
事業での労働に対しては、作業者に日当が支払われている。これは
李朝時代には無かった事である。

■5.開発をささえた資金源は■

 こうした膨大な開発投資、産業保護を可能にした資本はどこから
出てきたのだろうか。

 宇垣総督時代の総督府予算は昭和5年で、約2億円の規模であっ
た。それに対し、朝鮮内部の税収は5千万円程度。日本の政府予算
(すなわち日本国民の税金)から、毎年千数百万円から2千万円の
規模の補填がなされた。この予算獲得のため、総督府の関係者が帝
国議会や大蔵省の説得に奔走したというから、官僚の世界は今も昔
も変わりない。それでも足りない分は、日本の金融市場から集めた
公債によってまかなわれた。[1,p142]

 ちなみに大英帝国支配下のインドでは、その予算の1/3を国防
費の名目で、イギリスに納めていた。それにも関わらず、第2次大
戦で徴集した264万人のインド兵の費用は、イギリス人将校の給
料も含めて、インド自身に負担させていたという。[1,p179]

 朝鮮総督府の事業は、その他にも教育の普及、工業発展など多く
の面にわたる。その投資は、結果的に見れば、すべて日本からの持
ち出しで、我が国の経済に大きな負担となった。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/05(木) 02:49:18.35 ID:mC1A//tq
【台湾】八田与一技師:「台湾農業の恩人」…台南に記念公園[05/09]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1304912099/
【台湾】馬総統「私は反日ではなく友日派」[05/09]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1304910813/
石川県出身の八田与一(1886〜1942)は日本植民地時代の台湾で、東洋一といわれた
烏山頭ダムを建設、水路を整備し、干ばつに苦しむ台湾南部を一大穀倉地帯にした。台湾では
歴史教科書に登場する。

【中国ブログ】なぜ台湾人はあれほど日本に惚れ込んでいるのか[10/07]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1317972924/
1949年、中国国民党は中国共産党との内戦で敗れ、台湾へ遷都した
「台湾に渡った彼らがまず感じたのはその地が『進んでいる』、『繁栄している』という
点だった」と筆者は指摘。
「中国が長引く戦乱によって疲弊していたことに比べ、台湾はまるで天国のようだった。
そして同時に、国民党は日本の文明の発達に感嘆の念を抱いた」と紹介した。


253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/05(木) 02:52:00.80 ID:mC1A//tq
朝鮮民族の7割がプータローだった!【李朝】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1060719941/
http://mimizun.com/log/2ch/korea/1060719941/

現代韓国人が知らない日本統治以前の奴隷社会 

                       金完燮   SAPIO 03/02/26

 死亡当時、すべての朝鮮人にとって呪いの対象だった閔妃が、今になって自主独立の
殉教者として華麗に復活した現象は、韓国人が直面しているアイデンティティーの混乱を
端的に示すものだ。
 韓国人が朝鮮王朝を慕い、日本の統治を受けず朝鮮王朝が継続したならもっと今日良
くなっていると考えるのは、当時の朝鮮の実態についてきちんと分かっていないためだ。
 特に子供と青少年は、きれいな道ときれいな家、整った身なり、上品な言葉遣いのテレビ
の歴史ドラマを観ながら、朝鮮もそれなりに立派な社会で、外勢の侵略がなかったならば
静かで平和な国家を保てたろうと錯覚する。
 しかし日本が来る前の朝鮮は、あまりに未開で悲惨だったという事実を知らねばならない。
 朝鮮は典型的な奴婢社会であった。全人口の30パーセント以上が奴婢であり、首都漢城
の場合は人口の70%以上にも及んだ。奴隷は物のように売買され、主人のために生涯
奉仕しなければならなかった。
 平民や中人階級は奴婢に比べて若干自由があったが、貴族や官吏たちに略奪される
立場にあるのは同じだった。両班とも呼ばれる貴族たちは無為徒食しながら、下の階級に
対し無慈悲に権力をふるった。
 ある学者はこのような朝鮮を、20%のヒルが残りの80%の血を吸う社会構造だと喩えた。
 朝鮮は当時、世界中で最も未開で残酷な社会であり、このような社会が自力で改革を行
って近代化するということは到底考えられなかった。
  だから、日本が朝鮮に進出しなかったら、朝鮮は文明の恩恵を受けられないまま世界
で一番遅れた地域として残ったことだろう。
 したがって、今日韓国がある程度、民主主義の実現と経済開発に成功し、他の開発途上
国から羨望される水準に発展したことは、全面的に、朝鮮のために働いた日本人のお陰で
ある。
 当時の朝鮮人はこのような事実を熟知していたために、独立以降も朝鮮王朝に対しては
何の郷愁も恋しさも持たなかった。だから今日朝鮮の王室を再建することによって自分たち
のアイデンティティーを獲得しようとする一部の韓国人の試みは、まったくもって間違ったこ
となのである。このような行動の背景には、韓国と日本を離間させることで利益を得ようとす
る集団の意図も存在しているのだろう。
 韓国は日本が生み育てた息子のようなものである。韓国人は日本との同質性を回復し、
心のこもった友好関係を追及することに自らのアイデンティティーを求めなければならない。




新着情報 電脳工房クリック
一読されたい『親日派のための弁明』金完燮(キム・ワンソプ)正論6月号より
ttp://www.click-i.net/shin.htm
 日本の統治により朝鮮は多くの発展を成し遂げた。30年余りの間に一千万人足らずの人口が二千五百万人に増え、
平均寿命は24歳から45歳に伸び、未開の農業社会だった朝鮮は短期間に近代的な資本主義社会に変貌した。
日本本土からは優秀な教師が赴任し朝鮮人を教育し、年毎に日本政府からの莫大な規模の資金が流入し
各種社会基盤施設が建設されたのである。1920年代には日本へのコメ輸出で朝鮮には大金持ちが続出し、
その基礎の上に民族資本が現れるようになった。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/05(木) 08:27:22.55 ID:6Y1wMVSa
朝鮮はじまったな。こういう検証からほんとうの民族史は始まる。
1000年、2000年後の民族史のためがんばってくれ。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/06(金) 14:04:46.72 ID:CVAV/7+H
またウリナラファンタジーかww

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/07(土) 17:00:30.89 ID:4Dgkmacw
>作家のチョ・ジョンネ氏は「百科事典と教科書に
>千五百年余り前にあったと記録されている」

これは・・・

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/07(土) 23:58:44.15 ID:r9utDkuG
民明書房刊

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/01/09(月) 18:54:15.12 ID:h1h9djiR
>>1
> 当時、作家のチョ・ジョンネ氏は「百科事典と教科書に大規模貯水池(水利施設)だった碧骨堤(ピョ
> ッコルチェ)が千五百年余り前にあったと記録されている」とイ教授の主張に反論した。

ちなみに、碧骨堤の場所はGoogleマップではここ↓
http://maps.google.co.jp/maps?jsid=4&hl=ja&um=1&ie=UTF-8&q=%EB%B2%BD%EA%B3%A8%EC%A
0%9C%EA%B4%80%EA%B4%91%EC%95%88%EB%82%B4%EC%86%8C&fb=1&cid=0,0,581999161017116
5594&near=%EA%B9%80%EC%A0%9C%EC%8B%9C,+%EC%A0%84%EB%9D%BC%EB%B6%81%EB%8F%8
4,+South+Korea&sa=X&ei=q6kKT4T5MsfJmQXj4NWmDQ&ved=0CAMQkwMwBA

韓国人は韓国最古の貯水池のひとつだ、と主張しているが、おそらく1500年前の碧骨堤付近には
干満の激しい黄海から海水がひたひたと押し寄せる汀線があったはずだ。百済人が大馬鹿者でも
ないかぎり、こんなところに貯水池を築造しようとは思わんさ。

古代の碧骨堤の復元図
http://caseylee2.com.ne.kr/6GimJ/B1.jpg

現代の碧骨堤農耕文化博物館の案内図
http://postfiles7.naver.net/data11/2005/7/12/182/20050710_092-3stel.jpg?type=w3

現在残っている碧骨堤の遺構(さむいです)
http://www.koreasan.com/data/tour_board/segh.jpg

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)