5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【朝鮮日報・記者手帳】韓国政府に戦略的思考能力はあるのか[08/23]

1 :壊龍φ ★:2012/08/24(金) 00:52:08.49 ID:???
 このところ、記者の日課は、韓国政府の関係者からの電話を受けることから始まる。政府関係者はすぐに、先月16日から
本紙に連載された韓米ミサイル指針関連の企画記事の意図や、今後取り上げるテーマについて尋ねてくる。そして「いつまで
このシリーズを続けるのか」という質問を欠かさない。早朝に受話器の向こうから聞こえてくる声からは、当惑の雰囲気が感じ
られる。

 その理由を想像するのは、難しいことではない。韓米ミサイル指針に埋め込まれた、安全保障面で韓国の足を引っ張って
いる大小のかせ、主権侵害の要素、不平等性などを指摘する本紙の連載は、都合が悪いと見なされたらしい。韓米ミサイル
指針を取り扱う大統領府(青瓦台)や国防部(省に相当、以下同じ)、外交通商部の関係者らにとって、この問題は韓国
国民に知られたくない「不都合な真実」だったのかもしれない。

 米国の韓半島(朝鮮半島)政策は、韓米同盟を基盤としている。韓米同盟という確固たる安全保障の軸がなければ、
韓国は自国を守ることも困難で、現在享受している経済発展も不可能だっただろう。米国の立場から見ても、韓国は、
米国が全世界を相手に築いてきた同盟のうち最も成功したケースと言える。このように、韓米同盟が互恵的な関係だという
点に疑問の余地はない。

 今から33年前の1979年、韓国が米国とミサイル指針を締結したときも、こうした枠組みや協力の精神からなされたのだろう。
しかし当時、韓国の朴正煕(パク・チョンヒ)政権を見る米国の視点には「韓国はいつか、北朝鮮を刺激したり、懲らしめよう
とするかもしれない」という考えも込められていた。朴正煕政権の核開発計画が、第一歩を踏み出す前から暗礁に乗り上げ
たり、韓国初のミサイル実験の直後に、現行のミサイル指針を維持するよう米国が圧迫を加えてきた背後には、こういう理由が
あるわけだ。

 しかし現在の韓国は、33年前とは全く違う国になった。33年の間に、韓国は世界トップ10に入る経済大国に成長し、その
経済規模にふさわしい行動に伴う国際的眼目や行動規範などをよく理解している。この韓国に向かって、弾道ミサイルとは
呼べないレベルの弾頭重量を強要したり、弾道ミサイルの射程距離を制限しようとするのは、ナンセンスに近い。

 北朝鮮はもちろん、核弾頭を載せた大陸間弾道ミサイル(ICBM)を保有する中国と、いつでもICBMに転用可能な能力を
備えている日本に挟まれた韓国の立場を思うとなおさらだ。

 韓国政府の関係者が、本紙の企画シリーズに対し驚きに近い反応を示すのは、過去約30年にわたり、自分たちが当然の
真実のように受け入れて生きてきた世界が、揺らいでいると感じられるからだろう。

 しかし、国際舞台で「永遠に続くもの」はない。韓半島周辺の秩序は、過去100年の間、文字通り揺動し、これからもそう
だろう。今は最も重要な同盟だとしても、またその同盟国がいくら不都合だと言っても、韓国の主権に関する諸権利を放棄
してはならない。ミサイルやロケット、無人機といった、韓国の生存に直結する安全保障上の問題では、なおのことそうだ。

 毎朝のように韓国政府の関係者からの電話を受けながら、急変する安全保障情勢をかき分けていく柔軟性や戦略的思考
能力を韓国政府が備えているのかどうか、改めて疑問を持つようになった。

チョン・ヒョンソク政治部記者


朝鮮日報/朝鮮日報日本語版: 2012/08/23 13:44
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/08/23/2012082301309.html

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/08/24(金) 03:46:24.69 ID:eQWwuWpa
ニクソン元大統領が話した「李承晩元大統領の涙」

リチャード・ニクソン(1913〜1994)元大統領が1972年、歴史的な中国訪問をした当時、周恩来(1898〜1976)
元首相に対し、 「李承晩(イ・スンマン)元大統領が韓国戦争当時、北進統一に失敗すると、自分の前で涙を流した」
という逸話を話していたことが分かった。
6日、米・コロラド大学で『1972年、米中和解の韓国アイロニー』 という論文で博士学位を取得した国内少将の
政治学者キム・テワン(37)さんは、2003年に 秘密が解除された米国立文書保管所の「ニクソン・周恩来・
北京会談の記録」を引用し、このような事実を公開した。
この論文によると、1972年2月23日午後2時から4時間に渡って北京迎賓館で開かれたこの会談で、
ニクソン元大統領は周恩来元首相が韓半島の平和統一方案について問うと、
「副統領だった1953年、李承晩元大統領に会い、米国は北進に同意せず、韓国が単独で北進を固執するならば、
これの手助け はしないというアイゼンハワー元大統領の意志を伝えると、李承晩元大統領が
涙を流したと記憶している」とし、
「韓国人は南と北がどちら共感傷的で衝動的な国民」と話した。
ニクソン元大統領はまた、「(米国と中国)2つの国の戦いで韓半島が紛争の現場になるならば、愚かで途方もない事に
なるだろう」とし、 「絶対に(このような事が)再発しないようにすべきであり、首相と私がこれを阻止できるようお互いに
努力していると考える」と述べたという。 キムさんは 「ニクソン元大統領と周恩来元首相は韓国民族が多分に感情的で、
強大国の指導を受けなければならないということで見解を共にした」 とし、
「このような合意を通して米国と中国は韓国と北朝鮮の間で韓国戦争のような“愚かな”戦争を2度と起こせないよう、
南北が緊張を緩和し、対話を始めるこ とができるよう圧力を加えた」と話した。

ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/05/08/20050508000029.html

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/08/24(金) 03:47:44.38 ID:eQWwuWpa
朝鮮50年戦争を語る(煽り禁止)
http://yasai.2ch.net/army/kako/1002/10026/1002651900.html

13 名前: 投稿日: 01/10/10 04:15 ID:RZaKnYG.
李承晩は「南進」も計画していた、って話。
本当??

14 名前:名無し三等兵[] 投稿日:01/10/10(水) 04:32 ID:IFan9hcs
>13
南進じゃなく、北進。
李承晩の赤狩りがすごくて、
これで軍事力与えたら間違いなく北進するだろうと
アメリカは考えたらしい。

15 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:01/10/10(水) 04:46 ID:lgJ8Uc/A
あり?対馬、壱岐、竹島、九州への侵攻作戦があったって聞いた事があるのだが。

16 名前: 投稿日: 01/10/10 04:50 ID:RZaKnYG.
そう、壱岐対馬。
開戦当時、韓国軍は半島南部に終結していたので対応が遅れた、
とか、
韓国を警戒した米軍が、防衛ラインを半島から日本に引き下げていた
とかいう話なんだけど…。(ソース不明)

35 名前: 名無し三等兵 投稿日: 01/10/11 09:22 ID:U3DeG8aw
>>17
「歴史群像シリーズ 朝鮮戦争上」の李承晩の韓国人学者著コラムに
少なくとも側近達は日本侵攻を考えていたと記述してあったよ。
李承晩自身については言及してなかったけど。


■■■1950年の韓国軍の日本侵攻未遂について■■■
http://www.mentai.2ch.net/whis/kako/1002/10026/1002645646.html

44 名前: 41 投稿日: 01/10/11 21:35
状況証拠としては怪しいの一言。
米軍が撤退すると同じに、北に備えず何故か南部に軍の主力を送り、
竹島の領有宣言。
戦時中も、日本と共闘するくらいなら、
北と共闘し、米日と戦うといったほどの大統領。
だが証拠は聞いた事が無い。
こんな事を議論しても、
ルーズベルトスレみたいになると思われ。

56 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 01/10/25 22:39
ちょっと書名は忘れたんだけど、占領期の米国の外交政策を
書いた本に、共産主義者よりも李承晩の暴走の方が危険である、
と当時の国務省は考えていた、とあったよ。
朝鮮動乱の際にも、四月革命でも李承晩は米国に相手にされてなかった。
彼を南朝鮮の指導者に選んだ事が大戦後のアジア政策の大きな誤りと
総括されていました。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/08/24(金) 03:48:15.93 ID:eQWwuWpa
対馬ってもともと韓国の領土だったのでは??
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3500/1072846510/

2 :名無しさん:2003/12/31(水) 14:29
>>1
http://ww1.enjoy.ne.jp/~koukokutenbo/
http://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/
http://www.pref.shimane.jp/section/takesima/top.html
http://homepage3.nifty.com/khf11063/ss/key/KGnayu6-1.htm

朝鮮戦争の原因を、再び自ら作り出すつもりですか?
対馬にまで軍隊を派遣してでも不法占拠しよういう野心に毒されるあまり、
在韓米軍が呆れて本国へ帰ってしまわないことを祈るばかりです。

※ 朝鮮戦争の原因は、
1.李承晩が1948年8月に「対馬返還要求」を日本に出した。
2.当時の日本には外交権が無く、占領国である米国が、この要求を拒否した。
3.米国の対応に怒った李承晩が、韓国警備隊を使って、竹島を侵略した。
4.李承晩の対応に怒った米国が、在韓米軍を撤退させた。
5.警備が手薄になった38度線を狙って、金日成が南進を開始した。
という事です。

3 :ofuro:2003/12/31(水) 17:46
朝鮮戦争勃発時、韓国軍は38度線南方に4個師団の兵力が配備されてました。
南進を開始した北朝鮮軍はT34戦車 自走砲など重火器で武装した13個師団の兵力でした。

その時、韓国軍の残り約4個師団は韓国の南方にいました。そう、対馬侵攻を企てていた韓国軍は釜山に軍を集結していたのです。

北朝鮮軍が南進していなければ対馬は占領されてた可能性があったわけです。

まったく韓国は信用できない国だな。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/08/24(金) 03:48:48.23 ID:eQWwuWpa
Togetter - 「「朝鮮戦争直前の韓国軍対馬侵攻計画」」
ttp://togetter.com/li/54672

まとめられたつぶやき
ウリが学生だった頃、国際関係論の講義でこんな話が出た。今や酷使様くらいしか
言い出さない、「朝鮮戦争直前の韓国軍対馬侵攻計画」についてだdragoner_JP
2010-09-28 23:47:32

で、国際関係論の教授曰く、対馬侵攻計画自体は存在していて、日本もその存在を認識しているという。
ウリは酷使様くらいしかこの話をしていなかったので、えっらい驚いた訳ですdragoner_JP
2010-09-28 23:50:36

戦史に詳しい人なら存じていると思いますが、当時の韓国軍は親北勢力の反乱鎮圧やらで、かなりの大隊が
南方シフトしていました。酷使様は南方シフトをして対馬侵攻準備だと言っているようですが、酷使様が
そこまで知って発言しているかは謎dragoner_JP
2010-09-28 23:52:33

話を戻す。その教授はその筋じゃ名の通った研究者であり、発言もまっとう。ウリは最初冗談かと思って、
講義後質問に言ったわけです。「その対馬侵攻計画について、公的なソースありますか?」とdragoner_JP
2010-09-28 23:54:40

ところがどっこい。肝心の文書があると思われる韓国関連史料集の該当巻は見事に民間人閲覧禁止指定。
その後もこの件について、ウリは未だにリサーチし続けているけど、肝心の史料が見つかりませんねんdragoner_JP
2010-09-28 23:59:47

その可能性が高いとは個人的には思います RT: @Type10TK: @dragoner_JP まさかの対日有事の際の
侵攻計画を計画だけでも立ててたというのはあり得ない話ではなさそうな。国士様が言うような今すぐにでも
攻め込んでくる性質のものではないでしょうが。dragoner_JP
2010-09-29 00:06:12

その教授の話は、日本政府が公的な文書において、韓国による対馬侵攻計画が存在していたとはっきり
認識している点を述べているところが、酷使様の発言とは異なる点だった。仮に真実だとして、どのような経緯で
日本政府がそのように結論づけたのか興味尽きないdragoner_JP
2010-09-29 00:09:32

現役学生の君に委ねるニダ! RT: @tareyuu: @dragoner_JP 面白そうだから早く聞くんだdragoner_JP
2010-09-29 00:11:59

気になりますね。RT @dragoner_JP ところがどっこい。肝心の文書があると思われる韓国関連史料集の該当巻は
見事に民間人閲覧禁止指定。その後もこの件について、ウリは未だにリサーチし続けているけど、
肝心の史料が見つかりませんねんzyesuta
2010-09-29 00:16:25

だって、その教授、気づいたらすっごい偉くなってたんだもん……。
ウリは権力に弱いのです RT: @tareyuu: @dragoner_JP 学問に現役も予備役もないから早くやるんだdragoner_JP
2010-09-29 00:17:51

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/08/24(金) 03:49:40.64 ID:eQWwuWpa
李承晩
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/risyouban.html

28 :今日だけ今井君 ◆NSQBzYTb6I :2005/03/22(火) 09:41:05 ID:T6uuOYIa
李承晩は、反日政策を強力に推進したことでも知られる。 彼の在任期間中に行われた反日政策として、
李承晩ラインの設定、竹島の編入、日本文化の禁止、親日派処分などがある。権威主義政権として基盤
の微弱な李承晩が、このような自己正統化の論理に頼った面も強い。また、李承晩は朝鮮が日本統治下
にあった時期の殆どを海外で過ごしていたため、日本や日本人というものを抽象的にしか理解できず、
反日政策をいたずらに煽ることにつながったとも指摘されている。今日でも、これらの政策による弊害が
大きく、日本と韓国間に横たわる問題の多くが李承晩時代に端を発している。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%89%BF%E6%99%A9

29 :マンセー名無しさん :2005/03/22(火) 09:44:04 ID:60o3b/i8
こいつが政権をとらなければ
今日の二国間のゴタゴタは大幅に減ってただろうに

41 :マンセー名無しさん :2005/03/22(火) 21:54:08 ID:N1+95VXg
李承晩の政敵と目され、李承晩の手で謀殺されたと言われる金九という人物
もいるが、こいつはこいつで何の関わりもない人物を日本軍軍属だったから
ただそれだけの理由で刺殺し、その血を啜ったと自伝に書いている、いわば
殺人淫楽症と思しき異常性格者。
李承晩が無能の極地だったから、金九を持ち上げる意見も韓国人の中には
あるようだが、「目くそが鼻くそを笑う」ようなもので、どう転んでも、
大韓民国は建国の当初から、安寧の日は約束されてなかったとしか言い様が
ない。

48 :李完用:2005/03/23(水) 04:46:26 ID:/5YACkN3
李承晩っての人は、日韓併合の直後半島から出ちゃった訳で
日本の朝鮮半島統治とその政策を肌身で感じていなかった。

だから、被害者根性丸出しのまま政権を担当したから反日を国是と
しちゃったんだな。

109 :李承晩がついた嘘:檀君紀年4338/04/01(金) 19:17:18 ID:WNRk/GZC
李承晩がついた嘘を列挙してみる。

●李朝朝鮮を美化:日本に併合される前の李朝朝鮮がまるで「東洋の理想国家」で
あったかのように、米国で宣伝。ハースト系新聞が広めた日本=野蛮国論の一部と
なり、米国が極東に政治介入する政策の根拠となった。もちろん、今の韓国内の
朝鮮史賛美は、李承晩の嘘八百から来ている。
●光復後の暗黒政治:大韓民国成立直後は、日帝時代を具体的に知っている韓国
国民が大多数だったが、公の場で「日帝時代はよかった」「今の政府は駄目だ」等
の批判をした者をすべて政治犯として、投獄・拷問・処刑を行った。
大韓民国成立後のたった2年で政治犯として、投獄された者の総数は日帝時代の
約30年間の投獄者数を超えた。今の韓国でも、親日論者として断罪されることが
社会的に抹殺されるに等しいのはそのためである。
●朝鮮戦争時の記録を偽造:北朝鮮の侵攻を受けた韓国が、あれほど混乱し、半島
南端の釜山にまで追いつめられるほどの醜態をさらしたのは、李承晩個人の資質に
よるところが大きい。負け戦の時は誰よりも早く逃げ出し、勝ち戦の時は誰よりも
目立とうとして、先頭に立った。首都ソウルが北朝鮮に侵攻されつつあるときは、
避難民で大混乱状態の漢江の橋をかまわず爆破させ、一方で自分は安全な場所に
急ぐために米軍基地に逃げ込んでいた。仁川上陸作戦で北朝鮮軍の掃討が成功しつつ
あるときは、国連軍としての規律を無視して、韓国軍部隊を勝手にソウルに先行
させた。韓国から北朝鮮への逆進攻が敢行されたのも、マッカーサー司令官の意図
というよりは、李承晩の独断専行が大きい。
このような人物を上司としては、どんな将軍でも戦争には勝てないだろうが、
李承晩の醜態は、公式の戦闘記録からは削除されて、威厳ある国家元首の幻影だけ
が残っている。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/08/24(金) 03:50:13.97 ID:eQWwuWpa
【竹島問題】韓国政府、日本の巡視船に対して射撃を許可していた!安倍元総理が明かす「竹島周辺で銃撃戦の可能性」★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1286673948/463

463 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/10/10(日) 19:07:27 ID:DiNzHZtk0
要するに李承晩は、
サンフランシスコ講和条約に起草の際に、
日本に竹島と対馬を放棄させるべくアメリカに訴えた
ところがアメリカはどちらも却下し日本領土と確定させた
そしたらそれを承服できなかった李承晩は国際法違反の李ラインを勝手に引いて、
その内側の竹島を侵略占領して日本漁船を次々拿捕し、
それを人質にして以降は在日犯罪者の解放を要求
一方、竹島侵略占領に成功した後、
今度は対馬の侵略占領も狙った。
李承晩のやばさに気づいたアメリカはその行動を警戒し、
防衛ラインを南方に引き下げて李承晩を牽制した
しかし本気で対馬侵略を計画した李承晩は韓国部隊を釜山に集結、
その間隙をついて北朝鮮が韓国に武力侵攻
同族同士が近代戦争で殺し合い多数の死者と離散家族を生み出した朝鮮戦争は
こうやって始まって今もまだ終わっておらず、
竹島問題も今なお続いており、日韓の根深い反目も
全てはキチガイ李承晩が作り出したものだ

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/08/24(金) 03:53:02.88 ID:eQWwuWpa
■シャルル・ダレ『朝鮮事情』

朝鮮人は一般に、頑固で、気難しく、怒りっぽく、執念深い。
それは、彼らがいまだ浸っている半未開性のせいである。
異教徒のあいだには、なんらの倫理教育も行われていないし、
キリスト教徒の場合も、教育がその成果をあらわすまでには時間がかかる。
子供たちは成長した後は、男も女も見さかいのないほどの怒りを絶え間なく爆発させるようになる。
しかし不思議なことに、にもかかわらず軍隊は概して非常に弱く、
彼らは重大な危機があるとさえ見れば、 武器を放棄して四方へ逃亡することしか考えない。

■ダブリュイ主教 「朝鮮教会史序論」

韓国人は怯えながら生きてるうちに、感情が安定を失うようになった。
おそらく韓国人ほど、怒ることを好む民族はいまい。怒ることが不安や焦燥感を
解決する代償行為となるとともに、自尊心を守る手段にもなる。
その自尊心も、外観にこだわるために、薄い表皮のようなものでしかないので、
ちょっとでも引っかかることがあれば、怒りの引き金がひかれることになる。

■「朝鮮亡滅亡」 ホーマー・アルバート

朝鮮人は本当に怒ると、正気を失うといえるかもしれない。
自分の生命がどうなってもいいといった状態になり、牙のある動物になってしまう。
口のまわりにあぶくがたまり、いよいよ獣めいた顔つきになる。遺憾なことだが、
この怒りの衝動に我を忘れるといった悪癖は男だけの独占ではない。
朝鮮の女はすさまじい凶暴さを発揮する。女は立ち上がってひどい大声でわめくので、
しまいには喉から声が出なくなり、つぎには猛烈に嘔吐する。精神錯乱に陥る
こうした朝鮮の女たちを見るたびに、私はどうして脳卒中で倒れずにすんだのかと不思議に思う。
どうも朝鮮人は、幼少のころから自分の気分を制御する術を学ぶことがないらしい。
子どもは親を見習って、自分の気に入らないことがあると、まるで気が狂ったように暴れだし、
結局、我意を通すか、それとも長くかかって鎮静にもどるかそのいずれにか落ち着く。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)