5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【瑞典】尖閣諸島問題、スイスはこう見る[09/24]

1 :HONEY MILKφ ★:2012/09/24(月) 13:04:26.48 ID:???
尖閣諸島問題をめぐる中国と日本の対立は、9月上旬から激しさを増している。スイスのメディアも今週に入り、
2面や3面の全ページを割き大きく取り上げた。そこでは、「尖閣諸島問題は、資源問題であり、同時にアメリカ
が絡む戦略的・外交的問題でもあり、さらに中国にとっては『日本から受けた第2次世界大戦での屈辱の象徴』
でもある」とみる。

中国でのデモや暴動による今後の行方を、各紙は「戦争などに発展することはないが、長引くだろう」と分析
している。

ドイツ語圏の日刊紙ノイエ・ツルヒャー・ツァイトゥング(NZZ)の18日付けの記事によると、「日本も(中国と同様)、
事態の悪化を望んでいない。愛国主義者であり、中国に敵対心をちらつかせる東京都の石原慎太郎都知事が
尖閣諸島を購入しようとした際、日本政府は全力で先手を打とうとした。こうして、尖閣諸島を石原氏のナショナ
リズムと先の見通しのなさから守ったわけだが、今度は日本政府が尖閣諸島の国有化に猛反対する中国から
攻撃を受けている。この対立は急展開するかもしれないし、逆に鎮静化するかもしれないが、いづれにせよ長く
続くだろう。領土問題に関しては、中国も日本も同じくらい譲らないからだ」

■ デモの意味
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フランス語圏の日刊紙ル・タン(Le temps)は、「中国の外電は北京の日本大使館前でのデモを穏やかな
模範的なデモで、日本による中国の名誉棄損と中国の領土主権を支持する行為だと評価している」と書く。

「デモが中国共産党によって組織されたことは誰の目にも明らかだ。インターネット利用者は、行政からデモ
参加を呼びかけられていると証言。また警察のブログでも『愛国心を持ち、平和なデモを行うように』と指示が
出されている」と続ける。

さらにル・タン紙は、ある中国人作家にインタビューし「中国共産党は状況を完璧にコントロールしている。
いわば党が演劇の演出家。デモをする民衆は役者だ」と言わせている。

一方NZZ紙は、中国でのデモや暴動を中国の内政状況からこう分析する。「暴動は、中国政府にとって都合
が悪いということはない。薄熙来(ポーシーライ)氏の事件で腐敗した政界の一面が外部に漏れたこともあり、
政府はここ数カ月、世論に押され気味だった。そんな中、愛国主義者が街に出て日本人を批判したことで、
中国政府はほっとしている。指導者が交代するこの時期、政府が特に恐れているのは国民の政治に対する
不満が鬱積(うっせき)することであり、暴動がそのはけ口になるのは好都合だ」

だが、NZZ紙は「中国政府は暴動を長く静観してもいられない」と付け加える。「日本に今反発している人たち
は、明日は中国政府に対しそれ以上に激しく反発する可能性を秘めている。政府は自ら火傷を負わないため
にも、デモが行きすぎないように注視している」

ソース:サーチナ/swissinfo.ch
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0924&f=national_0924_032.shtml

>>2につづく

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/24(月) 20:10:01.39 ID:vtKLnijG
>>261
鳩はもう日本にいらない子なので、そのまま引き取ってもらって欲しい

あと
>>241
>>26>>233

>どっちが正しい?
どっちも正解です。
アメリカを日本では、米国、中国では美国と書くのと同じで、
スイスは【瑞士】 中国の表記
    【瑞西】日本の表記

そして瑞典は、日本中国の両方ともスェーデン
でも、フランス語とドイツ語の新聞があるなら、
スイスの話題なんだと思うわ

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/24(月) 20:28:55.19 ID:wZbEQn2s
>>261

鳩が戦争煽りに行くんですよね?

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/24(月) 20:29:45.66 ID:tDkN8DRg
日本から見たら海の向こうはみんな外国なんだけど
特アは妙な身内意識を持ってるらしい。中華思想由来かね
中国人学生の子が日本は愛憎半分。中国の中で一番出来がいい子だけど裏切ったから
とガチで言ってた三年前の事だが。


265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/24(月) 20:31:42.48 ID:Knmjv60l
スイスもそのうち中国領土に

266 : ◆.hAWOSdrCVQd :2012/09/24(月) 20:35:32.42 ID:u4q8BOem
海外のどの新聞が、プロパガンダに弱いか解るな

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/24(月) 20:47:42.11 ID:zYZ8U2Oe
フランスでは、外国大使館を銃撃するのが『穏やかな模範的なデモ』なのか?w

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/24(月) 21:33:15.63 ID:gyZWK1Og
結局人間ってのは、どんなにあがいても自分の
常識の範囲内でしか物を考えたれない生き物なんだな。

だからこそ、中韓で言われている、日本人的にはありえない
数々の残虐行為も中韓では真実になるし、

逆に欧米人には、一度謝罪を述べた相手に未来永劫
頭を下げ続けさせるなんて考えられないだろうから、
中韓のこういった工作にころっと騙される。

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/24(月) 21:38:12.12 ID:l4V9/aD5
聞いたことも無いような零細新聞社ばかりとりあげて
「欧州の意見はこうアル」とドヤ顔するサーチナ

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/24(月) 21:56:42.12 ID:jDHtcALF
>>>2

まるでドイツは支那に手を出したことがないかのような言い分だな。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/24(月) 21:59:32.11 ID:niXyuOXv
>>1
なぜスイスの話題なのにスレタイは【瑞典】(スウェーデン)なの?????????





272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/24(月) 22:30:07.38 ID:JEkkl+Z3
>>9
本音はアジアが不安定化して紛争地域になったところを
武器売ったり債権買い叩いたりして儲けたいんだよ

手が出せないなんて思ってなくて、どれだけアジア人が苦しもうと
自分らに火の粉がふらないから大喜びでビジネスチャンスにしようと企んでる

薄汚い死の商人、エコノミックビーストだ

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/24(月) 22:37:37.73 ID:WNUXprK+
EUは中国に武器を売りたくてしょうがない。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 01:16:11.48 ID:5Ei/JGD6
1931年からの屈辱と書いているのに、19世紀末に領有が決まった島の事が関係してくるのか?
何でこういう矛盾点は無視されてるんだ?
まあ何処の国もマスゴミは結論ありきで物書いてるんだろうけどさ。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 08:12:10.38 ID:wu8EgHLA

▼とりあえず、これを世界中にばら撒けば
http://hassin.org/01/wp-content/uploads/Senkaku-Incontrovertible.pdf

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 08:24:00.23 ID:36tQ7sXR
>聞いたことも無いような零細新聞社ばかりとりあげて
「欧州の意見はこうアル」とドヤ顔するサーチナ

○○高校の学級新聞とか日本園芸新聞とかに多少自国を利する事が
載っていても世界で宣伝したら莫迦扱いだろうね?

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 08:57:57.58 ID:n5RZNm5I
中国人はしつこい ねつっこい
条約とか無視した行動だ
日本は中国にかなり貢献してきた
アホや基地外には無駄な事だった


278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 09:05:11.37 ID:wsNNrH7X
>>274
アジア史の専門家ならともかく一般の奴らの歴史認識なんてそんなもんだよ

単なる勉強不足



279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 09:43:04.03 ID:NF4kiW6/
欧米が日本を悪だと恨むのは、彼らの殖民地から日本軍に追い出されたからだ。
宗主国は武力でアジヤを植民地にした帝国主義の犯罪だった。
日本はアジヤの国を攻めたのではなく占領していた欧米宗主国を駆逐した正義がある。
スイスは中立だと言うならアジヤの問題に首を突っ込むな。
スイスと言う山国には石油とか鉱物という占有する魅力がないから中立が保てた。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 09:44:21.75 ID:+2Q10CUQ
1、中国は9人の代表により政策が決定される。
2、その代表が決まる時期に来ている。
3、その代表達は、愛国度を示さねば支持されない。
4、その時期に尖閣問題を起こす。中国にとっては政権作りに良い材料となると判断。
5、現、中国政府も反政府勢力も、次期政権のために引くにも引けない事態となる。
6、代表が決定するまでは最低でもこの事態が続く。
7、中国の内政問題、経済問題も絡む問題であり、終息は難しい。
8、日本も引いてはならない、国境問題である。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 09:47:24.43 ID:XCOXjmbx
外務省はなにやってるんだ・・・

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 09:59:12.72 ID:h+wRm3pZ
>>281
太平洋戦争のとき、宣戦布告をタイプ作業の遅れ(笑)で遅れて渡した奴らの末裔だぞw
(しかも遅れて渡した奴がその後処分もされてないw大本営や東條は何してのかな?)
そんなのに期待しても無駄w

個人的には外務省は「外務庁に格下げ」してもらいたい。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 10:10:32.20 ID:gr83xjKe
>>282
いやいや通訳以外首にして防衛省の外事課にしたほうがいい。
外交官は全部愛国的な防衛省の職員から選抜して欲しい。

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 10:12:27.99 ID:a5ORDWGF
尖閣関連はマジでWW2関係ないだろ?
何なんだよ、日本の帝国主義が云々と強弁してるやつらは

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 10:22:04.98 ID:rgAT1m5r
>それは、日本が全く戦争を反省せず、日本の歴史の中で
>最も暗いページの部分を認めようとしないからだ。

戦後の自虐教育を受けた世代とは何だったのか
土下座外交とは何だったのか
支援金という名の賠償金とは何だったのか

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 10:32:44.12 ID:vEL/2Rm4
スレタイがスウェーデンかとオモタ

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 11:45:06.41 ID:aF/231lH
どこにスイスの見解が入ってるのですか?
フランスやドイツの紙面からの引用ばかりじゃないですか。
スイスはフランスやドイツの意見に追従して、自分の意見は持たない主義ということですか?

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 12:35:33.61 ID:a5ORDWGF
そういやフランスも南米だかインド洋で島の領有紛争起こしてるよな
あれぞまさしく西洋植民地主義の残滓だろ
第二次大戦が云々言うてる的外れなフランス人記者は、自国の紛争にもちゃんと言及してるのだろうか

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 12:56:15.93 ID:xNSbllY6
【国内】 フランス版歴史問題から学ぶ…なぜか日本では「歴史と政治」の議論がなく右も左も歴史を政治化し弄んでいる [08/19]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1282304343/
http://unkar.org/r/news4plus/1282304343
 「植民地主義は極めて不当なものだ」「あの132年間に多くの苦しみと不正義があったことは確かだが、
(両国関係は)これがすべてではない」「事実の認識は支持するが、悔恨には賛成できない。
そのような宗教的概念は国家間の関係になじまないからだ」

 以上は2007年7月と12月にアルジェリアを訪問した際のサルコジ現大統領の発言だ。
いずれの訪問でも大統領は「謝罪」を丁重に拒否している。現在の日韓関係にも通ずる本問題の核心は、
「謝罪の有無」ではなく、「歴史と政治」に関する仏国内の熱っぽくも冷静な論争の中にある。

 日本と同様、フランスにも強力な左右両派が存在し、アルジェリアとの「歴史問題」の議論は
今も収斂(しゅうれん)していない。そうした論争に大きな影響を与えたのが、
2005年に19人の著名歴史家が発表した「歴史のための自由」と題する声明だったといわれている。

彼らの論旨は明快だ。
(1)自由な国家において政治は歴史的真実の確定作業に介入すべきではない
(2)現在の道徳的観点から過去の出来事を評価することは歴史家の仕事ではない。
要するに、歴史はあくまで「真実の探求」であり、「正義の探求」であってはならない、ということだ。

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 12:56:56.71 ID:xNSbllY6
【外交】 国が謝るとき〜謝罪を受け入れる意思がなく、和解する意図もない中国、韓国への国家謝罪は不毛な努力 [04/24]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177426884/
http://mimizun.com/log/2ch/news4plus/1177426884/
 人間集団の謝罪や許容について学問的に研究している米国ハーバード大学のマーサ・ミノー教授は
以下のように解説している。

 「人間の集団と集団、あるいは集団と個人の間での公式の謝罪という考え方は1980年代以前は米国でも、
あるいは国際的にも、ほとんど提起されることがなかった。つまり国家から国家へ、国家から個人へ、という
関係での謝罪という行為は現実にはまずなかったのだ」。

 要するに国家が「ごめんなさい」とか「すみません」という言葉を述べることはなかった、というのである。
ところがこの基本が1980年代から90年代にかけて、かなり変わってきたという。


 米国ではそもそも自分たちが生きてはいなかった遠い過去の出来事に責任を負って、謝るという行為への
抵抗が強い。リベラル派の政治評論家のリチャード・コーエン氏が奴隷制への謝罪の適否を論じて、
以下のように主張していた。

 「自分たちがなんのコントロールも持ちえなかった過去の行動や政策に対し、いまその罪を受け入れることはできない」。


 米国ではこのように国家の謝罪という概念に対してネガティブな反応が強いのだ。特に対外的な謝罪への
拒否反応が強いといえる。その理由としては次のような諸点がよく指摘される。

 「過去の行動への国家としての謝罪は国際的に自国の立場を低くする自己卑下につながる」。
 「国家の謝罪は現在の自国民の自国への誇りを減らす危険がある」。
 「国家としての過去の出来事への謝罪はもはや自己を弁護できない自国の先祖の名声、そして未来の
世代の名声のいずれをも傷つける危険がある」。


 その「米国からみた日本の謝罪」は『第二次大戦への日本の謝罪』という学術書に集約されている。
2006年はじめに米国で出版された同書の著者はジェーン・ヤマザキという女性の新進日本研究学者である。

 ヤマザキ氏はミシガン州のオークランド大学の講師で、夫が日系人だが、本人は欧州系の白人である。
2002年に同州のウェイン州立大学で日本現代史研究の博士号を取得し、日本での研究や留学の期間も長い。

 『第二次大戦への日本の謝罪』は日本が1965年の日韓国交正常化以来、国家レベルで表明してきた各種の
謝罪の内容をすべてすくい上げ、紹介している。日本の「過去の戦争、侵略、植民地支配」に関する天皇、首相、
閣僚らによる謝罪をリストアップして、英訳しているのだが、総括として次のように日本の特殊性を強調していた。

 「主権国家が過去の自国の間違いや悪事をこれほどに認め、対外的に謝ることは国際的にみて、きわめて珍しい」。
 「現代の国際社会では国家は原則として対外的には謝罪しないことが普通であり、大多数の国家は日本とは反対に、
過去の過誤を正当化し、道義上の欠陥も認めない」。


 ヤマザキ氏は次の点をも指摘する。

 「謝罪が成功するには謝罪の受け手がそれを受け入れる用意があることが不可欠なのに、中国や韓国の側には
そもそも日本の謝罪を受け入れる意思がなく、歴史問題で日本と和解する意図もないといえる」。

 だから日本の長年にわたる国家謝罪も不毛の努力だった、ということになってしまうようだ。

(抜粋)

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 12:57:29.64 ID:xNSbllY6
【尖閣問題】中国当局、歴史絡めた報道指示 尖閣、国際的共感狙う★2[09/21]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348222765/

【レコチャ広場】米国人「尖閣問題の原因は第二次大戦での日本を中国が今でも許してないから。日本は55回も謝ったというのに…」[9/23]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348377548/
∞<レコチャ広場>米国人も在米華人も尖閣問題に興味なし―米国

2012年9月20日、在米中国人の金美[令羽](ジン・メイリン)氏は尖閣問題に関するブログエントリーを発表した。

ブログ読者から、なぜシカゴのチャイナタウンで反日デモを組織しないの、との質問があった。お答えしよう。
アメリカは自由の国。米国に住む中国人も多くは思想的に解放された。中国人といえども尖閣問題に関心を
持つ者はほとんどいない。

さらにいうと、米国人もほとんど関心を持っていない。ニューヨーク・タイムズもシカゴ・トリビューンも尖閣問題
についてざっと解説しただけだ。

シカゴのベテランジャーナリストであるダンとも話したが、彼にしても中国人の気持ちを分かっていない。その
意見は噴飯物と言うしかなかった。「今回の尖閣問題、その主要な原因は君たち中国人が二次大戦における
日本人の虐殺をいまでも許していないからだろ。日本人は55回も謝ったというのに中国人は受け入れようとし
ない。中国人はケチだな」というものだった。(翻訳・編集/KT)

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 13:13:42.01 ID:xNSbllY6
■日中関係悪化、中国に全責任…ワシントン・ポスト社説■
http://www.h3.dion.ne.jp/~realrobo/shina/shina7.htm
【ワシントン支局】23日の米紙ワシントン・ポストは、最近の日中関係悪化について「中国にほぼ全責任がある」
とする社説を掲げ、胡錦濤政権に外交姿勢の転換を迫った。
 社説は、「中国は、日本の教科書に関する議論を誇張し、日本の在外公館や飲食店へのデモ隊の攻撃を許した」
と指摘。
中国国民の反日感情をあおり、利用するという「危険かつ無責任な決断」と断じたうえで、狙いは共産党一党独裁
の延命にあると分析した。
 さらに、中国による香港民主化勢力の弾圧、毎年2ケタの国防費増額、反国家分裂法制定を挙げ、「これにより、
米国などの域外国は中国の味方に付くか敵となるか選択を迫られる」と警告した。
 日本については、「過去の侵略行為を軽く見る勢力がおり、一部教科書が彼らに迎合しているが、日本政府は
何度も謝罪した」とし、地域・世界の安全保障に貢献しつつある日本の国連安保理常任理事国入りを「正当な目標」
と位置づけた。

(読売新聞) -2005年4月24日23時12分更新

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 13:14:14.92 ID:xNSbllY6
昨日の上海が起きる前、先週金曜日に発売された"The Economist"誌などは、中国が日本の常任理事国入り
に反対していることに触れ、それは、おかしい。どう考えても、常任理事国を増やすなら、日本抜きということは
考えられない、などと書いている。

 今日のFTは、「戦争が終わって、60年経っている。日本がいくら謝っても、中国は、いつまでも謝れと言う」と、
日本に同情的なコラムを載せている。


◆【翻訳】中国の「選択的記憶」(ワシントンポスト社説)
http://jiro-dokudan.cocolog-nifty.com/jiro/2005/04/post_248c.html
 国連安保理の常任理事国である中国は、日本は自分たちと同じ地位になるには、ふさわしくない国だ、と断言する。
 何故だ?日本は世界で最も多額の政府開発援助を行っており、最も寛大な国連の支持者である。
 半世紀以上も民主主義を維持し続け、強大な経済力を持ち、武力侵攻を禁じた平和的な憲法を守っている。
 ところが、問題があるのだ。
 中国の温家宝首相は先週、「日本は、自らの歴史に正面から取り組む必要がある」といった。
 別の中国高官は、問題の本質は、日本政府の行為(教科書問題)が中国国民の気持ちを傷つけたことだ、
と、さらに、この問題を強調した。
 歴史的事実は大国の地位を決める興味深い基準である。
 確かに温首相が言うとおり、日本は第二次大戦前と戦争中に、自国の軍隊が中国、韓国を初め、占領した
地域で行ったおぞましい行為をなかなか認めようとしないことがある。
 謝罪はしばしば、何だかモゴモゴ言っているようで良く分からなかったり、教科書では戦争中の犯罪が最小限
の記述で済まされている。
 しかし、これらの物事を別の角度から見ることも必要だ。
 日本では、教科書の多くは政府の認定を受けるが、どの学校も、特定の教科書を使うことを、国から強制されない。
 日本では、戦争犯罪の認定の是非、正しい歴史学的方法論についての議論は、終わることなく、しかも、
オープンに、新聞や雑誌、また大学において行われている。
 靖国神社を参拝する政治家がけしからんといってデモ行進をすることも許されるし、逆に、靖国神社を参拝しない
のがとんでもない、と主張する思想も許容される。
 これに対して、中国の現状はどうだろう?
 中国で許される「正し」い歴史とは少なくともある時点では、ただ一つしか存在せず、その、「正しい歴史」もしばしば
変化する。変化するのは、中国共産党が歴史の解釈を変更する、と決定したときだけである。
 たとえば、ニューヨークタイムズのハワード・W・フレンチが昨年12月に中国に行き、歴史の教科書を見たら、
1989年、天安門事件においては、大量の学生が虐殺されたのに、死者が出たとは一言も書いていない、という。
 一つだけ、1998年に発行された教科書には、「当局に反抗する者は、厳罰(鞭打ち、自宅謹慎、または、禁固刑
を含む)に処せられる」と書いてある。
 また、もし、30万人が殺されたという南京大虐殺が事実で、日本がそれを正しく教科書に載せていないというの
ならば、毛沢東が1958年から62年にかけて実施した「大躍進政策」(JIRO注:「文化大革命ではない。あれは、
1966年から。)の結果生じた飢饉が原因で死んだ3千万人の中国人のことは、書かなくて良いのか?中国の
どの教科書を見ても、そんなことはただの一言も書かれていないのである。


294 :293:2012/09/25(火) 13:14:57.15 ID:xNSbllY6
 ある国家が、国内問題をどのように、教育で取り扱うか、ということは、常任理事国としての資質に、なんら影響
を及ぼさない。他の国との戦争で自分たちの国が何を行ったかを正直に教えない方が問題だ、という向きもあろう。
 その主張が正しいかどうかには、疑問があるが、いずれにせよ、中国の子供達は中国のチベット侵攻(1950年)、
ベトナム侵攻(1979年)について何も教えられていない。
 そして、日本は中国軍のゲリラによって第2次大戦に敗れたのだ、と教えられている。真珠湾も硫黄島も、
ミッドウェー海戦について、中国の教科書は、何も触れていない。

「自国の歴史を正しく正面から見据える」ことは、どの国にとっても容易ではない。
 アメリカ人ならば、南部アメリカ連合(リンカンの大統領当選後,1861年合衆国からの脱退を宣言した南部の7州
(サウス・カロライナ,ミシシッピ,フロリダ,アラバマ,ジョージア,ルイジアナ,テキサス)が結成した連邦。
南北戦争開戦後,さらに4州が加わり,首都をリッチモンドに置いた。奴隷制の擁護を主張したため,英国の援助
を得られず、4年にわたる戦いの末1865年敗戦とともに崩壊,連邦復帰。)のことは、考えたくない。
 ロシア人はバルト諸国で行った略奪・暴行を認めようとしない。
 そして、日本人は、もっぱら戦争被害者であるという立場を取りたがる(訳者注:そんなことはないと思うが。)。
 しかし、それでも、歴史に関して公然と議論を交わすことが許されている国であれば、歴史的認識は次第に
真実に近づいていく可能性は十分にある。
 だが、(中国のような)独裁主義国家では、そのようなプロセスは期待できない。
 そこでは、歴史は権力を維持するための道具として、権力者の都合の良いように改ざんされて使われるのである。
 以前は中国共産党は、ロシアを悪党呼ばわりしていたが、最近は、アジアの覇者となるために、日本がちょうど
良い「悪者」に仕立て上げられている。来年はアメリカが標的になるかも知れない。
 いずれにせよ、どの例を見ても、中国が行っていることは、「歴史を正面から見据える」という態度とは、正反対
であることは、まちがいない。

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 13:15:54.71 ID:xNSbllY6
米紙「オバマ政権は日本支持を」 中国との対立で社説
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010092801000308.html
 【ワシントン共同】27日付の米紙ワシントン・ポストは中国漁船衝突事件をめぐる日中間の対立に触れ、
台頭する中国に対し「米政府は日本や韓国などの同盟国を強く支持するべきだ」とする社説を掲載した。
 社説は中国が衝突事件に便乗して対立を激化させ、菅政権の指導力や日米同盟の結束を試しているとの
見方を示した。その上で、オバマ政権が日本を支援するシグナルを送ったことを受け「日本のほか、韓国などが
米国との同盟の価値を再発見したようだ」と指摘した。
 中国から日本へのレアアース(希土類)の輸出手続き停滞を非難。中国の対イラン制裁への消極姿勢や
パキスタンでの原子力発電所建設計画、人民元の切り上げへの慎重対応も挙げ、国際ルールに従おうとしない
中国の態度を「19世紀の重商主義のようだ」とした。

2010/09/28 12:34 【共同通信】


フランスのル・モンド社説: 中国が「粗暴な大国の顔をさらした」 (読売新聞
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/839.html
粗暴な大国の顔さらした…仏紙が中国の対応批判
2010年10月2日(土)19時28分配信 読売新聞

 【パリ=林路郎】1日発行の仏紙ル・モンドは、中国が、尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件をめぐる
一連の対応で、「粗暴な大国の顔をさらした」と批判する社説を1面に掲げた。

 「中国の海(東シナ海と南シナ海)に暴風警報が出た」と題する社説は、19世紀末以来、日本の実効支配下
にある尖閣諸島の領有を中国も主張していることを紹介したうえで、漁船衝突事件の経緯に言及。
日本の丹羽宇一郎駐中国大使に対する度重なる呼び出しや対日交流の打ち切りなど、中国政府の
一方的な対抗措置について、「その攻撃的姿勢は、沿岸に恐怖を呼び起こした」と指摘した。

 同紙は、中国が、ベトナム、フィリピン、マレーシアなどとも領有権をめぐって対立していることに触れ、
「中国自身のイメージと国益に反する行動」の結果として、「沿岸諸国は米国との戦略的関係を緊密にする」
と予測した。  


【経済】「中国がゴロツキ国家であることを示している」、レアアース問題めぐり=米経済学者のクルーグマン氏[10/20]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1287589384/
中国はゴロツキ国家だ!レアアース問題をめぐり=米経済学者

レアアースの輸出問題を巡り、世界各国との間で軋轢(あつれき)を抱える中国に対し、
米国の著名経済学者であるポール・クルーグマン氏が
「中国のレアアース政策は、中国がゴロツキ国家であることを示している」と主張した。環球時報が伝えた。

クルーグマン氏は、「日本との漁船衝突事故をめぐり、中国は報復措置としてレアアースの
対日輸出を停止したが、これは経済戦争を起こすための挑発である」と主張した。

続けてクルーグマン氏は、中国のレアアース政策から、世界は中国以外の国で
レアアースを開発する必要があり、中国という経済大国は、
その地位にしかるべき責任を担う準備ができていないことが分かったと主張。

さらに、人民元の為替レート問題も指摘したうえで、
中国は規則を遵守(じゅんしゅ)しようとしないゴロツキ国家だと批判した。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 13:16:31.63 ID:xNSbllY6
スタンフォード大学調査報告 『日米中韓台の比較研究で分かった一番公正な歴史教科書は日本』
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1313547680/
http://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/liveplus/1313547680/

読売新聞 2010年12月16日付
論点スペシャル 日米中韓台 歴史教科書比較
戦争賛美せず 愛国心あおらず 日本は最も抑制
http://livedoor.blogimg.jp/nappi11/imgs/f/9/f98011d3.jpg

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 13:17:39.44 ID:xNSbllY6
【オピニオン】中国の反日デモ―7年前とは違う不安要因
リンダ・ヤーコブソン
http://jp.wsj.com/Opinions/Opinion/node_514877?mod=WSJ3items
 7年前の反日運動のきっかけとしては、日本の国連安保理常任理事国入りに中国が反対したこと、
日本政府が戦時中の残虐行為を控えめに扱った歴史教科書を承認したことがあった。

 第二に、今日の中国政府内の政治的状況は、胡錦濤氏が国家主席になってすでに3年が経過していた
7年前よりもかなり緊迫している。中国共産党は新世代への権力移譲の準備を進めているが、
さまざまな派閥に分かれている党幹部はこう着状態に陥っており、いくつもの重要な問題、たとえば、
失脚した薄煕来前重慶市党書記をどう扱うべきか、最高意思決定機関である中央政治局常務委員会の
委員を誰にすべきか、などで合意形成ができていない。

 第三に、社会的不公正、貧富の格差、腐敗、加速するインフレなどに対する国民の不満は7年前よりも
深刻で蔓延している。共産党指導部は2005年の時点でもすでに実存的不安を抱え、より有能で公平な政府
を求める市民のデモ行進の結果、権力の座を追われることになるのではと怯えていた。

 最後に、中国国民はソーシャルメディアの普及によって自分たちの考えを表明できるようになったばかりか、
7年前には想像もつかなかったような形で対話ができるようになった。2005年当時、筆者はインターネット上で
日本の国連安保理常任理事国入りに反対する署名が1000万件も集まったことに驚愕したものだった。
今日、ソーシャルメディアに登録している中国人は3億人を超えている。ソーシャルメディアの動員力を得た
市民の力は、中国と日中関係をかなり不安定化させ得るということが証明されるかもしれない。


298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 13:18:36.70 ID:YW5TCb8r
スイスやオーストリア等の内陸国に日本に否定的な意見を出させるのはチョンの手口
無人島の管理問題抱える国は中韓の侵略を容認できるわけない

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 14:55:39.39 ID:Rv8WKgSe
>>291
【ブログ】韓国は日本をナチス・ドイツと同一視させようとする謀略をめぐらしている★2[08/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1346320936/
http://blogos.com/article/45865/ http://blogos.com/article/45865/?axis=&p=2
■佐藤優の眼光紙背:第144回

韓国は、李明博大統領を先頭に国家をあげて反日謀略をめぐらしている。
具体的には、慰安婦問題を国際化することによって、日本はナチス・ドイツと
同じ戦争国家であるという印象を国際社会、特に米国に植えつけ、
竹島問題に関して有利な状況を作っていくことだ。


【政治】 韓国の金外相と中国の楊外相「北東アジアの協力を未来志向的に推進するには関連国の正しい歴史認識が重要だ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348539500/
【ソウル時事】国連総会出席のためニューヨークを訪問中の韓国の金星煥外交通商相と
中国の楊潔※(※=竹カンムリに褫のつくり)外相が24日会談し、
「北東アジアの協力を未来志向的に推進するには関連国の正しい歴史認識が重要だ」との見解で一致した。
国連総会での野田佳彦首相の一般討論演説を前に、日本をけん制する狙いがありそうだ。韓国外交通商省が発表した。

聯合ニュースによると、会談では沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)、島根県・竹島(韓国名・独島)への具体的な言及はなかった。 


300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 16:09:13.26 ID:4jSqZHG9

中国の「微博(Weibo)」に書き込んで、中国共産党の真実を中国労働者に伝えよう。

http://www.news320.com/2011/11/221000.html


301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 00:50:54.61 ID:4sWdvT4K
【大紀元】「仕掛人」に操られる反日デモ、権力闘争の影が見え隠れ、蠢く薄煕来支持勢力[09/17]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1347887461/
【大紀元日本9月17日】中国の次期最高指導者とされる習近平副主席が2週間ぶりに姿を見せた。同
時に、反日デモが全土で燃え広がった。米紙ニューヨーク・タイムズは15日、習氏の復帰は党内闘争
の1つの戦いが終えたことを意味するが、反日デモの広がりはまだ闘争の収束には程遠いことを物
語る、と指摘した。

 同紙は北京の政治評論家の見方として、党指導部の中に、習氏を「消したい」勢力があるため「人事
と政治をめぐって深刻な対立が生じている」と伝えた。また、日本との緊張もこれにより発生していると
いう。

 それを裏付けるのは、反日デモにちらつく「仕掛人」の存在だ。西安市のデモで日本車を破壊する
グループの中心メンバーは警官であることがネットユーザーに特定されており、さらに山東省威海市
でも公安局長がデモのリーダー役を担っていたとの情報がネット上に流出している。また、私服軍人
集団の参加もユーザーによって暴かれている。

 フランス国営放送(RFI)は上海と広州のデモ参加者の目撃証言として、両都市とも若者グループ
の組織的参加とみられる行為があったと伝えている。通常、地元市民なら地下鉄乗車券を購入する
際、専用のプリペイドカードを使用するはずだが、若者グループは現金払いだった。つまり、グループ
は他の都市のものであったことが推測される。

 さらに、毛沢東像や毛沢東を擁護するスローガンを掲げてデモに参加するグループも各地で見かけ
られた。また、毛時代の旧式軍服を身に付けた参加者が整列し、組織的に各地の反日デモに参加して
いた。

「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国の物、薄煕来は人民の者」とのスローガンを車体に貼り付けた
デモ参加者もいた。同様なスローガンは他の都市でも確認されており、薄氏の支持者らがコンタクト
を取って用意周到に参加したと見られる。

 「突如現れたこれほど大規模な抗議活動の裏には、(高層の)権力闘争の影が見え隠れする」。RFI
は時事評論家の指摘を伝えた。この指摘をさらに踏み込んだのは、在米中国語メディア・博訊ネットの
分析だ。16日付の同サイトの評論によれば、今回の反日デモが暴力行為に発展したのは、中央政法
(司法・公安)委員会や中央宣伝部を中心とする薄煕来支持勢力が裏で仕掛けたことが原因。彼らは
これによって中国の内政・外交に混乱をもたらし、秋に予定されている党大会の開催を妨害することを
目論んでいるという。

 秋の党大会では党の最高指導部となる中央政治局常務委員は現行の9人から7人に減る可能性が
高い。現在政法委のトップを務める周永康氏の後任を常務委員会メンバーに加えない形で、政法委の
権限縮小が図られるとされている。周氏は薄氏を擁護しているほか、警察や治安当局、さらに軍にも
多大な権限を持っている。

 勢力削減を恐れている薄・周、さらにその裏にある江沢民一派は、尖閣問題を利用して党大会の開
催を延期させ、稼いだ時間で派閥の巻き返しを狙おうとしている。大紀元(中国語版)が入手したこの
情報も、今回の反日デモの組織がらみの暴動行為に裏付けられている。

 政法委がデモの暴動行為をリードし、黙認すると同時に、江陣営のもう一員となる中央宣伝部も動
いている。同部が管轄する政府系メディアはデモの暴動化について一切、報じていない。また、ミニ
ブログ最大手の新浪微博も投稿される写真がすぐに削除されるなど、厳重な監視体制を敷いている。
ただ、投稿写真の多さから削除作業が追い付いていない。
(張凛音)

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 02:19:57.33 ID:ZOO9Jomg
【論説】中国による歴史の歪曲 「嘘で固めた万里の長城を取り壊せ」…The Australian紙[09/25]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348576577/
8月14日付The Australian紙で、John Lee米ハドソン研究所客員研究員は、中国は屈辱の歴史に復讐
していると言うが、もはや、民主的かつ繁栄している台湾を取る以外は、すでにその目的を達している
ので、南シナ海進出を歴史観で説明するのは無理であり、中国自身が考え方を変える必要がある、
と論じています。

 「嘘で固めた万里の長城を取り壊せ」を表題とするこの論文の主たる目的は、中国自身に対する以
上に、中国の歴史的主張に同情的な、Hugh Whiteのような学者や、Paul Keatingのような政治家に対
する反論です。中国は、かつて東アジアの覇権国であり、それを回復する正当な権利があるという考
え方は、東アジアからの米国の撤退論、米中共同管理論に繋がります。この論文は、そのような考え
方に対する反論なのです。

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 02:52:00.76 ID:o5WStO45
>>8
日本人の入国審査は簡単みたいだけどな
まぁスイスに限った話じゃないが

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 14:38:56.79 ID:+XJUgBW0
>ターゲス・アンツァイガー誌
中国自身が「尖閣諸島は日清戦争の結果、奪い取られた」と主張していますが・・・(実際は違うけど)
日清戦争と太平洋戦争をごっちゃ混ぜにしているのか?

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 23:07:32.09 ID:pL/CxSxa
>>1
ICJはどう見るか、興味はないか?w

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/02(火) 12:22:47.64 ID:p34csiVA
>>256
倭にもひどい意味ないよ。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/02(火) 12:31:09.64 ID:1Y0q75E+
スポーツ関係の記事とかもよくあるけど
中国や韓国から金貰ってそっちよりの記事書いてる記者って各告に沢山いるからなぁ

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/02(火) 12:32:15.98 ID:1Y0q75E+
>>307
各告×
各国○

309 :五井元柳斎昌久:2012/10/07(日) 12:27:13.39 ID:5h6t1AZy
『われ時間を生かす故(ゆえ)に、事業も能力も伸展する』
Use your time wisely, and your work progresses and your ability grows.
諸君よ、自己の朝の頭脳の明快な時間を生かすと捨てるとで諸君自身の偉大と矮小(わいしょう)と、
成功と失敗と、博識と無学とが分かれることを知れ。諸君よ、
今日、時間を巧みに生かそうと決心せよ。
そして、まず朝の最も効果多き時間をもって自己の能力の生長をはかれ。

世界人類が平和でありますように

310 :イムジンリバー:2012/10/07(日) 17:50:26.95 ID:1pjzTRM8
>>1 分析力ゼロ。中国の最大関心事は太平洋覇権。それに領土拡張と天然資源と歴史的報復が絡んでいる。
従って、日本が謝罪しようが、島を一つ渡そうが、覇権野心は減らず更なる領土の要求は続く。少なくとも、太平洋の半分を取るまで続く。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/07(日) 18:02:34.57 ID:gA6UZECO
内陸国は黙ってろよ
無人島を侵略から守る苦労を知らんだろ
バカチョン反日女優がどくしまビラ配ってたのもここだっけ

110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)