5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】中国による歴史の歪曲 「嘘で固めた万里の長城を取り壊せ」…The Australian紙[09/25]

1 :水道水φ ★:2012/09/25(火) 21:36:17.60 ID:???
∞中国による歴史の歪曲 「嘘で固めた万里の長城を取り壊せ」

8月14日付The Australian紙で、John Lee米ハドソン研究所客員研究員は、中国は屈辱の歴史に復讐
していると言うが、もはや、民主的かつ繁栄している台湾を取る以外は、すでにその目的を達している
ので、南シナ海進出を歴史観で説明するのは無理であり、中国自身が考え方を変える必要がある、
と論じています。

 すなわち、中国は清朝衰退以来の歴史的屈辱に報復していると言う史観を何百万ドルもの宣伝費を
使って国際的に広めようとしているが、もともと清朝は満州族の征服王朝であり、また、その版図は、
民主的かつ繁栄している台湾以外は、チベット新疆等を含め、全て回復した。南シナ海への権利等
は周辺諸国が平等に主張できるものであり、歴史的屈辱とは関係ない。1990年代以降、“敵対的”で
あるはずの中国を取り巻く国際環境は、中国の発展に多大な貢献をしている。アメリカも中国の興隆
による新たな情勢の変化に対応しなければならないだろうが、中国も、国際協力の増進のために、こ
のような手前勝手な歴史観を修正する必要があろう、と述べています。

                  ◆         ◆         ◆

 「嘘で固めた万里の長城を取り壊せ」を表題とするこの論文の主たる目的は、中国自身に対する以
上に、中国の歴史的主張に同情的な、Hugh Whiteのような学者や、Paul Keatingのような政治家に対
する反論です。中国は、かつて東アジアの覇権国であり、それを回復する正当な権利があるという考
え方は、東アジアからの米国の撤退論、米中共同管理論に繋がります。この論文は、そのような考え
方に対する反論なのです。

 そもそも、最近の経緯から言えば、“百年の遺恨”論が中国の公式態度となったのは、天安門事件
以来です。それまでの中国インテリ層の要求は、自由民主化でした。それを弾圧した後、江沢民ら共
産党指導部が始めたキャンペーンが「台湾解放、百年の屈辱を晴らせ」で、それは、大成功しました。
天安門事件後2、3年して釈放された民主運動家が昔の仲間に自由民主運動を呼びかけても、今や
国権回復の時代だと言われて、何の反応もなく挫折し、その多くは、米国や日本に亡命して細々と
運動を続けているに過ぎない状況です。

 ここから、今後の対中大戦略が考えられます。中国に対しては、自由、人権、透明性を正面に掲げ
れば、優位を保つことが出来ます。米国の対中政策論の中には、人権問題を第一に掲げるべきだ、
という論がありますが、これは単なる米国の伝統に基づくステレオタイプではなく、中国に対する大戦略
としての一つの正攻法とも言えるでしょう。


ソース:WEDGE Infinity(ウェッジ) 2012年09月25日(Tue)  岡崎研究所
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2231

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:38:07.86 ID:b4y5vVOd


■嘘により政権を維持する中国共産党■
1959年、大躍進の失敗で3000万人を餓死させ、1966年〜76年、文化大革命の内乱で100万人以上が死んだ事実を隠し、
中国国民に知らせません。チベット侵略を「解放」と美化し、チベット人120万人を殺したことを中国国民に知らせません。

■常に敵を作ることで政権を維持する中国共産党■
抗日戦争中にアメリカは中国を支援したのに、朝鮮戦争が始まれば中国はアメリカを敵にしました。
次にはソビエトを〈修正主義〉として敵にしました。
1989年天安門事件で共産党の求心力が低下すると、今度は反日愛国教育を始めました。
中国共産党は常に敵を作りだす手法で政権維持をしてきました。

■尖閣問題でも嘘を宣伝する中国■
尖閣諸島はもとより日本領です。反日愛国教育をやった中国共産党が、なおも政権維持をするためには、尖閣問題で日本と対立するしかないのです。
また、「日本が尖閣は日本領」と毅然と主張すると、今まで中国共産党が中国国民に嘘を吹き込んできたことが明らかになります。

2010年尖閣漁船事件後に、中国で最も権威ある「人民日報」サイト「人民網」では、日本海上保安庁巡視船が、中国漁船の横腹に激突するという大嘘の解説図解を、
トップ・ページに1ヶ月間掲載し続けました。もし海上保安庁職員さんが証拠映像をネット流出させなければ、世界中が日本を悪者と思ったでしょう。

嘘ばかりつく中国共産党は全く信用できない!!

■投石、放火、略奪をする低民度、嫌がらせをする不寛容・自己中心■
民度の低い中国のデモは投石・放火・略奪をします。日本のデモはそんな悪質なことはしません。
中国では通関検査を厳しくし、書店で日本関係図書の販売を禁止する嫌がらせをします。尖閣漁船衝突事件の時は日本人の人質まで取りました。
すぐにそのような報復措置をとる過激で不寛容な国です。日本ではそんな嫌がらせはしません。
一方では福岡博多港に入港した中国客船には「尖閣は中国領」と横断幕を掲げました。日本船が「尖閣は日本領」と横断幕を掲げることは絶対に許さないでしょう。

要するに中国は資質が低く、悪質で、あくまでも自己中心で、厚顔無恥です。こんな野蛮な後進国家とは交流しないのが一番!




3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:38:43.69 ID:4uBuS9G+


  _ノ乙(、ン、)_↓ニダーさんがマジレス↓

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:38:47.88 ID:V8J23p/h
*会稽の恥から9年たったある日、文種は勾践にこう進言した。
「陛下、最近、呉の警戒心がゆるんでいるようです。そこで、食糧を貸してほしいと頼んでみたらどうでしょう。
もし貸してくれたら、呉が越を警戒していないことになり、今が攻め時かもしれません」
*落井下石:井戸に落ちた者に更に石を投げ、人の窮状や弱みにつけ込んで痛めつける
*軟土深掘:強勢な人が弱い人や反抗できない人にどんどんひどく苛め、より多く、無理な要求とかを与える事
*得寸進尺:寸を得ると直ぐに尺が欲しくなる、だから、こちらが一歩妥協すれば、相手はさらに付け入る

(中国)支那の家庭教育は「人に騙されるな!」から始まる
身内すら信用しない支那人の発想の芯は家庭教育で育まれる。支那の家庭教育は日本と対象的である。
一般家庭では、祖父母や両親が子供を躾けるという点では同じである。しかし、日本人が子供に
「ウソつきは泥棒の始まり」というふうに教えるところが、支那では逆なのである。
支那の一般家庭で子供に一番大事なこととして教えるのは、「人に騙されるな」「偽物を買ってくるな」ということである。
要するに人を信用するな、という教育が行われる。小さな頃から、それこそ赤ん坊のときから教えられる。
そのまま大人になるまで、人を疑うように教育され続けるのが中国なのである。
支那人にしてみれば、日本人の「誠実」とか「正直」という教えは、子供に「カモになれ」と教えているのと等しい。
支那には「一人で廟に入るな、二人で井戸を覗くな」と言うことわざがある。これは試験にしか出ないようなものではなく、
ごく一般的なことわざだ。「一人で廟に入るな」というのは、一人でお寺(廟)に入ると、悪いお坊さんに殺されたり
するかもしれないからである。坊主には悪い人間が多いから、一人で寺に入ると金品を奪われたり、殺される。(省略)
「二人で井戸を覗くな」というのは、もう一人に落とされるかもしれないから、一緒に「どのぐらい深いのかな」
と覗くというのはダメなのである。だから一人で安全なときに見るぶんには問題ないが、二人ではダメだという発想なのだ。

支那での「義」とは、「利」、即ち、「賄賂」を意味する。「仁」とは「義」を受けた大人の思いやりである。いつ出し抜かれるか
分からない騙し合いの社会で生きる支那人にとって儒教は、公のために奉仕するというような道徳感としては身につかず、
個人の利を優先させるような思想として都合の良いように解釈された。この点だけを比較しても、日本人が利他主義である
ということに対して、支那人は建前でグダグダいいながら本音は利己主義であることが垣間見れる。
驚いたことは、儒教の「礼」という徳目に対する利己主義な支那人の解釈結果である。以下のように、これから、自国を美化し、
他国を野蛮な国(夷狄)として扱う中華思想が生まれたとのこと。

・日清戦争前夜 清と中華思想 『日本・世界の再生』・歴史に学ぶ 歴史研究家:岡崎溪子

「礼」は文化的な進歩人が節度を守り、それを野蛮な四夷(東夷、西戎、南蛮、北狄)に教えていき、
世界の順列を守っていくのが人間の道であると説く。周が滅んでいき、異民族が漢民族の中になだれ込んでくると、
それを「礼」によって教化し、取り込んでさらに大きな「中華」をつくりあげていく。
このようにして中華思想が誕生したことによって、他国を侵略する建前ができ、現在も、その思想が続いている。
更に性質が悪いことは、そもそも自国民をも奴隷扱いする利己的な中国人が、
残虐な性格を帯びた共産主義という武器を持ってしまったことである。
「一人は万人のために、万人は一人のために」生きる社会。「人は、能力に応じて働き、必要に応じて与えられる」。
人類の理想を目指したイデオロギーが、なぜ「悪魔の思想」に堕してしまったのか?
ユダヤ教やキリスト教の「唯一神」信仰の影響を受けたマルクス主義においての判断基準は、(神の替わりに)
マルクス主義が絶対であり、「共産主義社会」に至ることが、科学で証明された「法則」であれば、それに反する者は、
「反動」であり「反革命」であり「反人類」であると云うことになってしまう。「唯一神」信仰は、それ以外の「真理」を認めない。


5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:39:35.51 ID:V8J23p/h
支那の語源は、始皇帝の「秦」が起源。英語 チャイナ、フランス語 シーヌ、ドイツ語 ヒーナ。
支那での儒教は日本のような道徳としては昇華されず、朱子学的な秩序維持の方便にすぎなかった。

「礼」は文化的な進歩人が節度を守り、それを野蛮な四夷(東夷、西戎、南蛮、北狄)に教えていき、
世界の順列を守っていくのが人間の道であると説く。(中華を総べれば支那人になり蛮夷でなくなります)

「内田良平の支那観を読む」
「支那では各社会を通じ、賄賂を罪悪とは見なさない。しかも、大仰に儒教の経典といったところで、
一口でいえば賄賂を使う方法を教えるものと断じていいだろう。『易経』に、包むに魚有れば咎めなし。
包むに魚なければ凶を起こす。紀を以て瓜を包めば、章を含んで天より隕つこと有り。(苞に魚を包みこめば、
咎はない。苞に魚が入っていなければ、凶を起こすことになる。川柳の小枝を編んだつ苞に瓜を包み込んでいるのは、
内に美しさをそっとしまい込むようなものであり、天から幸運が降ることがある)
とあるけれども、「包む」というのは賄賂を意味する「苞苴(ほうしょ)」のことに他ならない。
孔子の言葉、礼と云い礼と云う、玉帛と云わんや。(礼だ礼だとよく言われるが、外国を訪問したとき、
善意のしるしに相手に渡す品物としては、玉や絹ばかりが礼の形ではない)
これも支那で言う礼なるものは賄賂と同じ意味であることを暗示している。
また孟子の、王何ぞ必ずしも利を言わん、また仁義あるのみ。
(王よ、どうして利益のことばかりを仰せになるのですか。王はただ仁義のことだけを気にかけたらよろしい)
というのも、支那における仁義が賄賂を引き出すときの道具であることを示唆しているように受け取れる。」。

「礼」*人間である支那人が獣である蛮夷を正して行く。
「仁」*利益を受け取る事で臣下へ思いやりを示す。
「義」*賄賂を使い尽くすことで自らに災いが来ないようにする。

*春秋公羊伝には「復讐」を勧めている。
たとえ百年前の事件であろうともその仇を討つことは人間の道であると孟子の言葉として明記されている。
*法で縛り難い儒教
親が盗みをした事を子が隠すのは儒教的には孝行で○だけど韓非子法家ではX
*『論語』子路編には「正名」つまり、名を正すという思想がある。
ものの秩序は、名の秩序と連動している。名を正せば、ものの秩序も回復されるはずとのこと。

日本では、仏教に心の芯を置きながら精査され儒教は、武士道の理論化、体系化に用いられた。火事場泥棒、
相手の弱みにつけ込むことで利益を得ようとする行為、武士道においては恥。 日本人は泥棒を軽蔑する

空海著『三教指帰』で儒教と道教は批判される「六道輪廻諸行無常」
天上は、「もはや欲望などまったくなく、淡白であり、ひっそりとしてすべて静かで、もの音一つしない。
まさに天地とともに永く生存し、日月と共に久しく安らかな、楽しい境界なのである。なんと優れた、何と遥かなことであろう」。
「私たちは、菩提心という、仏陀に向かって進む心を、迷いの人生の夕暮れに発し、心の真の自由と平和、
仏教の最高目標である涅槃の境地を、悟りの朝に仰いで生きていこうではありませんか」。

・「礼」礼は節度を守り身分ごとに応じた生き方をする事を求めます。
「礼」五倫五常とは。人として常に踏み守るべき道徳のこと。
五倫は基本的な人間関係を規律する五つの徳目。父子の親/君臣の義/夫婦の別/長幼の序/朋友の信。
五常は仁/義/礼/智 ち/信。

・「仁」(相手を思いやること)「あなたが欲しない事を他人にしてはいけない」

・「義」を、武士道では、「正義の道理」即ち「義理」と解釈した。
「正義の道理」こそ無条件の絶対命令 武士道 新渡戸稲造(著)
情に依らず、怠惰に流れず「正義の道理」理性をもって己を律する。


6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:40:52.60 ID:8B7ntpFC
>>1
日豪同盟!!!!

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:41:46.35 ID:f4yU2hpm
記事は長いけど、いいことが書いてあるな。 ちょっと保存しとく。 ありがとう。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:42:43.14 ID:UzbXRDfL
さすがオーストリアだな

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:43:21.38 ID:JVqiAmDn

中国総局長・山本勲 中国の平和発展外交破綻 2012.9.25 03:05 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120925/chn12092503050001-n1.htm

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:45:31.79 ID:yx6X0iJP
中国は基地外国家という国際共通認識ができつつある。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:46:38.01 ID:+T4GdyEG
これ豪州の新聞か。オーストコリアも一時は支那に色気たっぷりだったのに、風向きが
変わってきたのかな。
豪海軍の希望どおり、日本のそうりゅう級潜水艦をライセンス供与になるかな。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:47:10.04 ID:Z54r0tEl
ソースのウェッジインフィニティってJR東海グループの出版社になってるけど?

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:50:27.64 ID:E98RNchS
な、なっげええええw

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:51:27.70 ID:V8J23p/h
1900年の夏、事件が起きた。「義和団」という狂信的秘密結社が宣教師を殺害したことに触発され、
中国政府の守旧派が義和団に加勢して外国人排斥を企てたのである。
包囲された北京の公使館員の救出に、連合軍が大沽から北京へ進撃した。
救出軍が到着する前にドイツ使節を含む多くの外国人が惨殺された。
ところが救出軍を目にしたとたん、中国側は政府軍も義和団も守備を固めるどころか、算を乱して敗走した。
事変後、平時における外国人殺害という国際儀礼違反に対して賠償を課された。
その7年後、アメリカは賠償金2500万ドルをアメリカ国内に学ぶ中国人学生の教育に活かした。

〈中略〉この事件の数年前までは一応友好的で宣戦布告をすることがなかったので、
外国要人を襲い、武力紛争を起こしたことは忘れられ、中国人は「平和愛好者」との評価を取り戻した。
メッキは剥がれるものである。1927年、同じような事件が南京で発生した。国民党の正式指令の下、
小規模ではあるが、あの「北京の包囲と虐殺」が南京で起こったのである。
この事件で殺害された者の中には英国領事館員も1人含まれていた。南京は北京上海間にあるから運良く
当時米英の砲艦が近くにいて、襲撃者を打ち払い、包囲されていた人を救出した。

ここ50年、中国で外国人の虐殺が起こるたびに「今ここにこのような蛮行は終わりを告げた。
今後、中国人は平和を愛する責任のある近代国民になるのである。よって、
以後、中国人に悪意を抱くことは不親切であり且つ不当である」と宣言する立派なアメリカ人が何人も出る。
が、こういう立派な連中は墓穴を掘っているようなものである。
無知なアメリカ人は「このような残虐行為は無教養な者やごろつき連中が繰り返している仕業だろう」と思っているが、そうではない。
1900年の義和団事件と同じく、れっきとした政府高官によって何度も繰り返されているのである。

〈中略〉政府に後押しされた群集が、防御が整っていない外国人居住地を襲い女子供までも殺害したとしても特段驚くことではない。
確かに1927年の事件以来、大きなことは起きていないが、上海とて安全とは言えない。
というのは、外国人は一箇所にまとまっているわけではなく、国際租界やフランス租界に散らばっていて、
その周りには中国人が数十万もいるからである。ということは、一旦事が起こったら直ちに一塊になれる体制でないと
(南京ではそれができたので助かったのだが)、砲火から守ることはできないということだ。

それにしても、なぜ中国人は外国人を虐殺したがるのであろうか。
それは、外国人が裕福であるからである。また中国の指導層も同じで、略奪権を与えるのである。
もちろん、中国軍が自国民つまり中国人を襲うことは日常茶飯事であるばかりか、
殺そうと何しようとまったく平気である。
外国人を狙うことはそう頻繁にあるわけではないが、やっても捕まらないと判断した時、やるのである。
中国人に寛大な人が増えているから、ますます増長しているのである。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:51:30.21 ID:ZPs7Vukp
別に万里の長城は関係無いと思うの

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:52:34.23 ID:KOWwvQv4

        ..--‐-----------..,
       (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
       //        ヽ::::::::::|
      // .....    ......... /::::::::::::|
      ||   .)  (     \::::::::|
      .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i
      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|
      |  ノ(、_,、_)\      ノ
      .|.    ___  \    |
      |   くェェュュゝ     /|___    私汚沢と、媚中団に参加した民主党議員143名は
     _入  ー--‐     //☆☆::入        中華帝国が大〜好きで、ケツでもなんでも舐めます。
   /:::::::::|\_____/ /::::::::::::::/::::::\
  /::::::::::::::::\_/i|○::\__/::::::::::::::::|:::::::::::::::|
  /::::::::y::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::|:::::::::::::::::|
 .|::::::::::|:[小日本]:||○::::::::::::::::|:::主::|:::|::::::::::::::::::|
 .|::::::::::|:::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::|:::席::|:::|::::::::::::::::::|

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:57:04.67 ID:UXCtDhRx
あれ、万里の長城って韓国が作ったんだなかったっけ?


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:57:05.88 ID:V8J23p/h
<王朝交代期に数千万もの人口が大激減する理由>
(1)自然災害の他に、政府軍と反乱軍との抗争で、農業労働の主役である男人口が兵隊として駆り出されるので
農地が荒廃して大飢饉に陥る。
(2)儒教の君主に殉ずることを美学とする「大義思想」により、旧王朝は新王朝に最後まで抵抗して徹底的に殺戮された。
更に、城郭都市のために侵攻軍が街全体を包囲し、侵攻軍が城郭内に突入すれば、
旧王朝軍に協力したという理由で一般市民も殺戮・虐殺の対象にされた。
(3)戦国時代の末期、秦軍と趙軍が大会戦した「長平の戦い」のように、捕虜は釈放すれば危険で食料がない時は
処刑より手のかからない「生き埋め」が、降伏した趙軍40万人に実行され、
今でも人骨が多数でてくる古戦場跡のすさまじさが「史記」に残されている。
(4) 前王朝の人や物を完全否定して新王朝と旧王朝との違いを人民に示す支配上の必須条件として、
前王朝に所属する人間を徹底的に殺戮するに止まらず、建物や備品、美術品そして墳墓にいたるまで、
前王朝の影響や保護を受けたものすべてを破壊の対象とした。このために、寺院や歴史的建造物も破壊され、
万里の長城等の石の建造物以外には中国には前王朝の遺品が何も残っていない。


日本の戦乱と違い殺し尽すから。支配民族+被支配民族=人口激減 民族入れ替わりレベルの混乱
       <中国の人口変遷>

王朝名         西暦      中国暦       推定人口数(人)
秦                                                   西方の巨丹(こたん)族系支配
前漢           2年    元始2年       59,594,978
後漢          57年     中元2年       21,000,000
            156年    永寿3年      50,066,856
三国         242年    正治3年       7,630,000
晋          289年    太康元年      16,000,000
隋     580年               9,000,000 隋・唐は本来は鮮卑系(五胡の一:モンゴル系またはトルコ系)
           606年    大業2年      46,019,056
唐     626年    武徳9年      16,520,000
           755年   天宝14年      52,919,309
宋          976年    興国元年      18,000,000 遼は契丹(モンゴル系)、金は女真(ツングース系=満州族)
           1021年    天嬉5年      19,930,000
          1101年    大観4年      46,734,784
宋(南)      1160年   紹興30年      19,230,000 岡田英弘氏は著書「皇帝たちの中国」で、
「北宋と南宋の趙氏については漢人かどうか議論がある」みたいな事書いてる。
元        1264年    至元元年     13,020,000 元はモンゴル族
          1290年   至元27年      58,830,000 北元(タタール、明では韃靼と蔑称した)は漠北に帰還後の元朝
明         1381年   洪武14年     59,870,000 明;農民出身の朱元璋(江南人)が建国。功臣、文官の大粛清を行う。
          1504年   弘治17年      60,105,853
清        1644年    順治元年      10,630,000 清は 満州族で、北元よりモンゴル族の大汗位を継承
          1720年   康煕59年      25,029,949
           1851年    威豊元年     432,160,000
(太平天国の乱) 1861年   威豊11年     266,880,000
           1910年    宣統2年     342,000,000
中華民国     1929年   民国18年     450,000,000


19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:58:27.94 ID:33+uWLk8
>>15
満州は、万里の長城の外だから。満州が「中国」ではない証拠だったりする。

中国は、あんまり「琉球はもともと中国」という宣伝をしない方がいいと思うんだよね。
それ、「満州はもともと中国」と言って侵略を繰り返したときとまったく同じ論理だから、
「満州も琉球も中国じゃない」ことがバレると思う。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 21:58:43.98 ID:V8J23p/h
和製漢語 現代中国語にある外来語のうち約三六%は、もと日本語。中国も韓国も近代化は日本から学んだ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E8%A3%BD%E6%BC%A2%E8%AA%9E
http://www5b.biglobe.ne.jp/~shu-sato/kanji/waseikango.htm

魯迅の作った「白話文(口語文)」はそれ以前の中国の公用語とは似ても似つかない新しい言語です。
魯迅は日本の中央図書館で日本語で書かれた「四書」「五経」を見て 初めて理解します。
中国で悪戦苦闘しても理解できなかった古典が日本の書物で簡単に理解できたのです。
魯迅は中国人同士がしゃべる共通語がないことに絶望します。
魯迅にとって漢文は難解な外国語同然だったのです。魯迅は医学の勉強の為に日本に留学しましたが、
医学より中国人を一つにするには中国全土に通じるような国語が必要だと痛切に感じたのです。
そこで魯迅は日本製の漢語と日本文を下敷きにした「白話文」という口語文を作ったのです。
我々が耳にする中国語は、「発音は北京音、単語は北方語、文法は白話文」です

中国人と中国語の変質

黄巾の乱から400年間に目立った減少は、中国人と中国語の変質である。
既に述べたように、黄巾の乱に際して、中国の人口は十分の一以下に激減し、しかもその減少の大部分は、
それまで中国の都市文明の中心であった華北の平野部で起こった。そして、それに続いておこった五胡の移住と、
16国の乱、南北朝の時代を通じて、河北の支配者が多くアルタイ系の民族であったことから、
漢語を話す人々ももはや漢族ではなく、しかもその話す漢語も秦・漢時代の言語と同じではなくなった。
後期における漢語の発達史上、見逃す事の出来ない現象は、「反切」と「韻書」の出現である。
儒教が国教であり、その経典の知識に基づいて官吏が選ばれた後漢時代においては、漢字の読み方は公用のものが規定され、
洛陽の太学において伝授されていたはずである。ところが黄巾の乱後、洛陽が荒廃して無人の地となり、
しかも文人官僚の時代が去って軍閥の内戦時代となると、漢字とその読み方の知識は、
危うく難を逃れて地方に亡命した、ごく少数の学者によって後世に伝えられなければならなかった。
そこでこれまで師から弟子へ口伝口授によって伝えられるだけであった漢字の伝統的な発音を記録し、知識の亡逸を防ぐ為に考案されたのが「反切」である。
これは例えば「東」の発音を「徳」と「紅」の組み合わせで示すやり方で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「漢民族と中国社会」より北族の時代 中国史の第一後期 民族の世界史5 山川出版  (著者 岡田英弘)


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 22:01:30.35 ID:KNswzKxT
中国がそんな理性的な話しを聞く訳ないだろ

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 22:02:38.23 ID:JVqiAmDn
高村元外相ら招待受け訪中へ…鳩山元首相は中止 読売新聞2012年9月25日19時53分
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120925-OYT1T01198.htm?from=rss&ref=rssad

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 22:03:53.56 ID:7EwJxPBL
素晴らしい論文ですね。
やはりあの国は潰しておかないといけない。
ぜひWikipediaなどで各国語に翻訳され、
世界中の人々に読んでもらいたい論説です。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 22:04:52.01 ID:TlFM6hSr
反日のオーストラリアがよくここまで書いたな

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 22:05:58.77 ID:niiCjGJZ
無駄にカッコいいタイトルだなw
でもまあ、あそこが嘘で塗り固めた国なのは本当
虚飾は多かれ少なかれとんな国にもあるものだが、あの国はとくにひどく、その皺寄せを他国になすりつける

日本じゃないのを例にあげるならベトナムな
毛沢東とトウショウヘイの覇権争いに使われて懲罰と称し乗り込まれた


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 22:07:18.52 ID:ztI4tnYm
>>24
豪州は反日じゃないぞ

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 22:07:35.39 ID:KsEsEcSy
どっちやねん

【国連総会】中韓「正しい歴史認識が重要」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348556337/l50


28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 22:07:47.13 ID:VjOy+o5J
中国を核兵器の処理場にしよう

29 :水野勝成 ◆PMSktwfo8g :2012/09/25(火) 22:08:01.18 ID:FDBol+OF
ぶっちゃけたこといえば
万里の長城ができるほど異民族を漢民族が恐れていた
というか歴代王朝が異民族系のほうが多いwww


30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 22:09:56.87 ID:NOHrZUYW
中国って国は何度も戦乱で人種も入れ替わり、時の皇帝は敵対民族を
殲滅せしめてきたから、血脈的には今の国民と関係ないんだよね。
DNA鑑定するとわかるけど、中国国内だけで何十種類もの遺伝子パターンがあって
過去の歴史を誇るのは意味がないと思う。

それこそ現在のアメリカ人がインディオ文明を誇るのと同じ。
白人が自ら迫害した民族を自分の歴史だ、として誇ったら?だろ。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 22:13:57.28 ID:+Ji4dD5+
習近平 オワタ 中共オワタ 所詮中共指導者は腰抜けよ。奴らの脅しは尻軽。
カナダ(他海外)の資産を調べればいいわけよ。そんで中国人民に在りかを教えればいい。
あんまり、吠えたりしないほうがいいぜ。近平ちゃんよ。今すごい勢いで中共の新旧指導者の身辺を調査してるから。お前らの敵は自国にある。
中共崩壊は近い
クリントン談
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2873494/

32 :水野勝成 ◆PMSktwfo8g :2012/09/25(火) 22:16:28.84 ID:FDBol+OF
>>30
ただまあ中華皇帝というのはピラニアされるほど価値があったのは確かだろう

朝鮮王を自称する馬鹿はいないだろう


33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 22:17:29.36 ID:kHBduBgb
だがちょっと待ってほしい
万里の長城はそもそもかんこ(ry

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 22:17:52.64 ID:ufGDwG3m
日本は武家政治になっても天皇を保護して1500年の歴史を造ったのに
中国はそのつど変わる支配者によって歴史が作られてきた。

おのずと民族という結束力で中国に分が無いことはわかる。
どうぞ一致団結できる倭民族に戦争を仕掛けてください。
100%返り討ちにしますから。

35 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:9) :2012/09/25(火) 22:47:44.88 ID:dQIoYUuJ
【論説】中国による歴史の歪曲 「嘘で固めた万里の長城を取り壊せ」…The Austkorean紙[09/25]

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 22:49:09.05 ID:V8J23p/h
皇室の権威が失われず、征夷大将軍や関白等の権力の任官で済ませたのは
神道の祭祀の長でもあるし多くの武家が皇室を祖に持つと自認していたから。

欠史八代
稲荷山古墳出土の金錯銘鉄剣に8代孝元天皇の第一皇子大彦命の実在を示す系譜が刻まれていたことから、
孝元天皇及びその直系親族や近親者も実在の人物とみなす見方がある。

2代、3代、5代の天皇の名に至っては明らかに実名として生前に使われた可能性が濃厚である。
和風諡号に使われる称号の部分が見当たらないためで、実在性は高いとも言える。

正論 1月号
奉祝 天皇陛下御在位二十年 平成「臣民」論 皇學館大学教授 松浦光修
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0912/mokji.html

楠木正成、北畠親房、山崎闇斎、吉田松陰…
歴史を紡いできた忠臣の声に今耳を傾ける

(要約)
楠木正成公を代表する日本精神、武士道における「忠」とは?
問題点1.後醍醐天皇は”不徳”であるから、大楠公の「忠」は誤りではないか?
問題点2.親房が「正統」とした南朝の系統は断絶したではないか?
              ↓
解決1.”不徳”は儒教の「徳治主義」における問題であり、易姓革命の根拠。
 山崎闇斎は「拘幽操」にて”徳”という条件を排除し、易姓革命を否定。
  ”不徳”の「君」に「忠」を尽くす大楠公こそ、忠義の精髄である。
解決2.皇朝における「正統」とは神武天皇の血筋であること。
 加えて皇位継承の条件は”三種の神器”。

(まとめ)儒学における「正統」→血筋+徳 (←日本はこうではない!)
 日本精神(崎門の学、水戸学)における「正統」→神武天皇の血筋+神器

参考文献
『神皇正統記』北畠親房
http://www.amazon.co.jp/dp/4861810248
http://www.youtube.com/watch?v=5tnxwHbKEbU
『拘幽操』山崎闇斎
http://www.youtube.com/watch?v=n16zgmFu9zs
『保建大記』栗山潜鋒、『大日本史』水戸光圀、『保建大記打聞』谷秦山、『太平記』


37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 23:14:49.33 ID:D9TmCzIY
中国共産党
捏造・改竄・隠蔽の洗脳教育プロパガンダ

中国のガン!
東アジアのガン!
アジア全体のガン!
世界のガン!!!!!

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 23:19:19.48 ID:n/xpQEim
NKCのフォーマットあったから

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 23:29:23.81 ID:vlWPd1K1
オーストラリアどうしたの?

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 23:35:17.10 ID:adkNPIkn

事実は強いねえ!! しかし油断するなよ日本人!!

なぜ 韓国人 中国人は 嘘を 延々叫べるのか?

だれか 教えて下さい。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 23:38:47.16 ID:7GwsX5dn
あれ?
オーストコリアがまともに見える。

・・・寝るか。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 23:42:52.40 ID:IpPiOoNl
日本人からすれば中国は暴漢にしか見えんわ。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 23:46:14.39 ID:FxPniJhF
支那は占領者が先住民を殺し尽くす歴史だけで繋がってきた。
支那共産党も匪賊が支那を占領してまだ60年ほどのゴミクズ国家w
先祖代々馬鹿なのはチョンだけど、先祖代々殺人者なのが支那畜どもだわ。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 23:50:46.52 ID:0IjoluoJ
>>40
土人だから

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 23:54:33.15 ID:EfkKE7AC
>>1の日本語が異様に読みにくいんだが
何なんだ?

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/25(火) 23:56:19.47 ID:LARDGYqg
>>40
 自浄に対する認識の欠如。
児や孫等、子子孫孫が、自身の行動により
どの様に変化するか理解出来んのでしょう。
有体に云えば今が全て。
利己主義なんだと思います。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 00:04:57.30 ID:wN7Eme8K
「歴史的屈辱に報復」が許されるというのなら日本は何やっても許されるな
特に特アに対しては

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 00:06:58.97 ID:zZCDOf9j
>>47
特アに言わせると「日本のは有効期限切れ」だそうです

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 00:09:31.82 ID:SVmRRQiF
何そのダブスタ(反吐

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 00:12:20.14 ID:sZGQBZ0e
>>39>>41 おまえら2chに影響されすぎだな。
     おかしな発言したことないだろうに。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 01:05:54.03 ID:p9ZZxJ4N
鯨関係以外はまともなのか?>オーストラリア

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 01:06:59.06 ID:789gmuZ/
日本と豪が組んだらどうなると思う?
大平洋を南から北に向かって大きな三角地帯ができるよね
困るのはどこ?

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 01:18:22.18 ID:ICKnX9Ko
実は血統論が絡むんだよな万里の長城なんて今じゃ観光名所だが中国の病気の元でもある。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 01:36:31.82 ID:kQzoBJ1I
習近兵やることが全てバカ過ぎ
こいつ近いうちにきっと
共産党潰すことになるぞ
楽しみに見守ろう

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 01:41:37.03 ID:Pv243U5o
>>中国は、かつて東アジアの覇権国であり、それを回復する正当な権利がある

この考えかたが本当にキチガイ

こんな国とまともに話し合いできるわけがない




56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 01:52:10.46 ID:cg2KHas+
>>55
「一つの中国」にこだわるからな
分裂することを恐れるあまり、外に敵を作り、中を押さえつける。
明日の希望がない人間は刹那的で、「今現在」の欲得を求める。
明日も友人であるより、今日搾取したいんだよ。
「和」である日本人とは気が合わないな

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 02:20:15.76 ID:jfg1A5Bx
中国の歴史は何故か勝手に増えていくからな
この間3000年だったはずなのにいつの間に5000年の歴史になったんだ?
どんどん素晴らしく輝かしいw歴史が増えていってるんだが?


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 03:49:03.24 ID:E49XfjPd

少し安心した。
外務省のヘタレが情報戦で負けてる感にイライラしてたから。
正しい歴史認識を持つ海外の方が、これまた今回の事件の背景を
正論でもって記事にして発表してくれていることに感謝!


59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 03:57:57.44 ID:Y0TRojdV
え?
ゴキブリ中国人は自分たちが「チベット人120万人を殺したこと」を知らないの?
マジで?

ゴキブリ中国人がチベット人120万人を殺したことはアジア人は永遠に忘れないよ

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 03:59:06.98 ID:Y0TRojdV
しねよ、中国人

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 03:59:13.23 ID:cKFeBk69
>>51
そーでもない。オージーのトップが中国とずぶずぶなので、
基本的に中国の味方

けど、一般人は利益関係がないので、
基本的に白人が好きで黄色人種は嫌い。
長い間、イギリスがオージーの人種のバランスが、
白人よりも黄色人種が増えないようにしていたという
とんでもない歴史的事実がある。それも20世紀の半ばまで。

イギリスで孤児院にいる子供達をオージーに送り続けてきた過去があり、
中には良心がいて、家庭の事情で施設に預けていたら、
親に無断でオージーに送ってしまい、うそをついて裕福な家庭に引き取られて
幸せに育っています(実際は、ろくな学校もいかしてもらえずオージーで土木工事をやってたり)

つー、黒歴史があります。
そんなわけで中国人と韓国人と日本人の移民を嫌ってる。
観光客にはやさしいのを勘違いした美味しんぼの原作者のカリーは、
オージーに移民し、本当の人種差別を味わい日本に逃げ帰ってきてる。
で、漫画の中で、主人公に(いつからあんな国になったんだろう)なんて
アホな発言させている国。それがオージー

最初からだっての!むしろ昔はもっと人種差別がひどかった国だっての!

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 04:01:00.56 ID:2Iy6RH03
ウソの長城という話かw

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 04:01:19.44 ID:wkSGNMA3
中国以上に歪曲している国があるのだ。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 04:08:53.05 ID:5J9WiO9D
>>63
<丶`∀´><イルポンニダ

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 04:11:17.99 ID:1FqKDykI
弱い犬はよく吠える
もうすでにアメリカは中国の核のありかをほとんど把握・解析したようだなw

これ何かのサインなの??


ああ、あとねー、通名制度禁止命令がどこかからか来てるみたいだよ

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 04:15:01.78 ID:1FqKDykI
日本人には信じられないようなアメリカの圧力が中国にかかっているみたいだね

形だけのメンツを立ててほしいということで公開にはならないみたいだけど

まあ、取引あったみたいだな。情けない・・・当事者の日本には事後報告。・・・ちなみに朝鮮人の国は数に入ってないらしいがな、当たり前か

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 04:17:08.36 ID:1FqKDykI
・・・だけどしばらくは、東アジアでは「韓国」が一番栄える・・・らしい、アメリカのために

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 04:18:22.19 ID:1FqKDykI
一般の国民生活は今もひどいけれど、もっとひどくなるんだがなあ、ちとかわいそう

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 04:19:32.21 ID:1FqKDykI
だけど中国からの逃亡組の数が多すぎるだろwwwwwwwwww

アメリカが歓迎してるからいかんのだが(金持ちだけ)

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 04:20:05.17 ID:1FqKDykI

 
           終了



71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 04:27:25.63 ID:XpV52BDq
現代版ナチス

しっかりと備えをしないと
フランスみたいに簡単に占領される


弱いところにはすぐに手を出す
フィリピンは既に島を取られた

力をもってバランスを取ってやらないと
中華思想によって 東アジアが不安定になる



72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 04:29:58.05 ID:KC6bNfPw
中国も半島もありもしない主権(尖閣や竹島)をでっちあげて
いつまでも反日愛国主義を正当化させてるだけの後進国だから
友好とかまじで本質的に無理なんだよ

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 04:37:06.10 ID:jDmraE3J
中国国内の大気土壌水質汚染は中国を滅ぼすよ

74 :680円 ◆7ZL.3C19WKcC :2012/09/26(水) 04:39:40.53 ID:TIc+54vn
中国で金を稼いで世界で使う

これが経済w

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 16:09:25.22 ID:GbFr8WJt
 ロシア白人の東方侵略と一度も戦わず、先祖伝来の沿海州居住地を奪われた卑怯者韓民族!
 ロシア白人の東方侵略と一度も戦わず、日本帝國に対抗させ半島領土を保全させた調子者韓民族!
 ロシア白人の東方侵略と一度も戦わず、いいとこ取り要求のずるい韓民族!
 ロシア白人に小便ちびって逃げ出し、歴史になると逃げ一辺倒の歴史からタブーの厚顔者韓民族!
 ロシア白人の東方侵略に小便ちびって、ツングースから逃げてきた矮小者韓民族!
 ロシア白人の東方侵略と一度も戦わず、中央アジアに追放された臆病者韓民族!
 ロシア白人の東方侵略が恐ろしくて一度も戦わず、苛酷な開拓労働で韓民族同胞6万人死んだ真実!
 大東亜戦争を日本軍主力の朝鮮人古老は五族協和・先祖の地を守ると必死になって戦った真実!

     ∧韓,, 
  〃,<;∩Д´>  
   /(_ノ ィ \ 
 ⊂こ_)_)`ヽつ






76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 17:50:31.68 ID:qGblw1wm
>2010年尖閣漁船事件後に、中国で最も権威ある「人民日報」サイト「人民網」では、日本海上保安庁巡視船が、中国漁船の横腹に激突するという大嘘の解説図解を、
トップ・ページに1ヶ月間掲載し続けました。もし海上保安庁職員さんが証拠映像をネット流出させなければ、世界中が日本を悪者と思ったでしょう。

今さらだけど、これ、あのI氏の英断(証拠映像のネット流出)がなければ
日本はマジで世界中から誤解されてたんだろうね…

今さらながら政府と外務省のアホさ加減にゾッとするわ


77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 18:12:24.66 ID:Qv6y6VDk
>>1
これだと日本の傀儡とこいつらの言ってた満州国を認める事になるけど、いいの?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 21:53:26.26 ID:Y+AmHtSs
チベット女性虐殺写真はひどいものだ

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 22:06:41.77 ID:YR4Je+56
豪もシナから侵略の可能性があり、いずれ軍事的に対立することを想定している。

国内に、雨の海兵隊を駐留させた。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 22:06:56.53 ID:T5KCpU9C
>>78
アグネス「チベット土人に人権なんてありませんw何その写真w m9(^Д^)プギャーwww」

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 22:25:18.97 ID:Wilt7Qc2
ウソで固めるのは万里じゃなくて千里(上沼恵美子)のほう。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 22:47:39.60 ID:GMxsEyvL
あげ

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/26(水) 23:58:13.66 ID:zIhOju1t
日本は、武力を使わずに、中国を崩壊させよう。

米国国務省が分析した内容が事実なら、日本政府も中国政府中枢の海外移民申請
と資産持ち出し状況を調べ上げて、中国ネットに小出しに流せばOK。
尖閣から手を引いて、日本企業と日本人への危害防止を宣言させなければ、中国
国民裏切りの中国政府要人の実態を晒すべき。安倍ちゃんにできるかな?

http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/society/2012-07-05/226758431876.html

クリントン米国務長官がハーバード大学での演説文

1. 移民申請の状況から見て、中国9割の官僚家族と8割の富豪がすでに移民申請を出した。
またはその意向がある。一国家の指導層と既得権益階級がなぜ自国に自信をなくすのか理解しがたい。

2. 中国人は社会の個体として、国家と社会に対して負うべき、責任と義務がわかっていない。
国際社会に対して負うべき責任はなおさら分かっていない。受けた教育或いはメディアの宣伝はほとんどが
憎しみと他人または他国を歪曲した内容で、人々の理性と公正な判断力を失わせる。



84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2012/09/27(木) 00:37:13.35 ID:4UVsgs1+
>>41
チョウセンから離れて正気に戻ったか?

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/27(木) 03:39:37.29 ID:WmjvM8wY
韓国人が一番怖がってるし、馬鹿にもしてるのが中国人

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/27(木) 03:57:47.84 ID:Oj9PIZzr
>>8

裸抜き言葉はダメだとあれほど…。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/27(木) 04:10:42.61 ID:fKZ0n39n
万里の長城て植民地囚人の墓だろ

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/27(木) 14:38:58.00 ID:9gnIvzLE
情報戦はもともと日本は弱いのだから、ここで勝負方が良いと思うよ
意味としては、しないではなくて得意な人たちに任せておくという意味だけどね
その戦略で行けば、日本は最小限の出費で最大限の効果を得られるはずだ

戦略のお題としては、「がんばれ世界の真実を求めるジャーナリスト達」って感じかな

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/27(木) 17:10:12.25 ID:kci519fh
ワイドスクランブル 中国人テレビ朝日に対して逆切れするの図
「習近平に近い人物が胡錦濤の側近になった事によって、その人物に命じ
デモ動乱と尖閣への船の派遣をさせた。」という情報があると アナウンサーが語ると、
中国人の解説者が「ここは朝日だ!朝日が産経新聞のようなこと言ってどうするんだ!
朝日は朝日らしくするべきだ!」
http://www.youtube.com/watch?v=7GdS1flXSCE

ロゴを Audiwitz(アウディヴィッツ)に、「ジェノサイド条約違反」追加、訳の背景に五星紅旗。
やっとフランス語版できますた。
英語版    http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up6667.png
ドイツ語版  http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up6687.png
スペイン語版 http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up6669.png
フランス語版 http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up6797.png
Wiki     http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up6666.png
http://youtu.be/GvDGkpiYPHI

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/27(木) 17:18:45.54 ID:q9wme2Ue
軍服を来た複数の兵士が女性を裸にし、手足を縛って
生きたまま切断している画像見た?
ああゆう写真が世界中に拡散されなきゃ、世界は分かってくれないよ。
世界はそんな事知らない、
だからチベットを助けようという気持ちが芽生えないのは仕方ない。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/27(木) 17:51:16.17 ID:VA31UWSi
ちなみに「天高く馬肥ゆる秋」ってのは
「ああ、収穫の秋が来て丸々と太った馬に乗った北方の騎馬民族が攻めてくるんだな」
という漢民族の嘆きの言葉。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/27(木) 17:57:35.40 ID:dSIq/lBH
大清国の皇帝は、満州人の皇帝が、チベット・ウイグル・モンゴル・漢の
皇帝を兼ねているということ。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/28(金) 08:45:38.90 ID:CkfeXJnT
>>90
あんな出来が悪いの逆効果だろ
ウクライナなんとかみたいなガチなのないのか?

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 18:11:08.27 ID:AMTsZrXd
age

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 18:37:59.17 ID:knPBqzaD
オーストラリアの記事ってそういえばあんまり
情報入ってこないよね。こないだ日・米・豪で
なんか集まったから、関係あるかな?

 この記事内容いいよね。ときどきあがるといいな。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 18:43:50.50 ID:py9zF418
日本の大手マスコミがこういう記事を書けるようになるのは一体いつかな

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 18:48:49.32 ID:UruFDy5t
 チベットだって清朝時代は独立国だったろう。中国はさっさ万里の長城の内側まで下がれよ。


98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 19:25:15.15 ID:OMuEjBkw
何か中国の歴史自体が嘘に思えてくるわ
孔子とか実はいなかったんでしょう?ー

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 19:30:06.66 ID:TETNk+Sx
清の皇帝の末裔も日本人になってます。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/09/29(土) 19:30:27.49 ID:uUiwy8iy
フリーチベット!!


48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)