5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【尖閣問題】日本が尖閣諸島を盗んだと主張する中国…しかし、周恩来が「尖閣は石油目当て」と認めていた[10/09]

1 : ◆TOFU/XEczQ @甘味処「冷奴」φφ ★:2012/10/09(火) 10:39:35.99 ID:???
 中国の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に、よう・けつち)外相が9月27日の国連総会で
日本が尖閣諸島(沖縄県石垣市)を「盗んだ」と非難したことについて「異例の表現」と報じられているが、何も驚くことではない。
中国は領有権を主張し始めたときに「強盗」という表現を使っているからだ。

 1968年の国連アジア極東経済委員会の調査で尖閣諸島周辺に
石油や天然ガスが埋蔵されている可能性が高いと発表され、
翌69年の日米共同声明で「72年中の沖縄返還」が合意されると、
台湾のメディアや議会で尖閣諸島の領有権が言われ始め、
71年4月には台湾政府(当時、日本と国交があった)が公式に領有権を主張するようになった。

 すると、北京当局はその年の12月30日、外務省声明を発表し、
尖閣諸島は台湾の一部だから中国の領土だと突如として主張。
沖縄返還に尖閣諸島が含まれることについて日米による「でっち上げ」「ペテン」とした上で
「こんにち、佐藤政府はなんと、かつて中国の領土を侵略した日本侵略者の侵略行動を、
 釣魚島などの島嶼に対して『主権を持っている』ことの根拠にしているが、これは全くむき出しの強盗の論理である」とすごんだ。

 資源があることが分かり、台湾が騒ぎだしたから急に自分の物だと言い始めたという経緯は、周恩来首相自身が認めている。

 72年7月28日、日中「正常化」交渉の過程で訪中していた公明党の竹入義勝委員長に対して周首相は
「尖閣列島の問題にも触れる必要はありません。竹入先生も関心がなかったでしょう。
 私もなかったが、石油の問題で歴史学者が問題にし、日本でも井上清さんが熱心です。
 この問題は重く見る必要はありません」と語った。
井上清とは、尖閣諸島は日本領ではないと主張して中国に重宝された歴史学者だ。

 9月27日の田中角栄首相との首脳会談でも
「尖閣諸島問題については、今回は話したくない。今、これを話すのはよくない。
 石油が出るから、これが問題になった。石油が出なければ、台湾も米国も問題にしない」と、石油目当てだと認めている。

 尖閣諸島で今起きている出来事は、昨今の日本国内での中国人犯罪と同様、非常に動機が不純な強盗未遂事件だ。
被害を防止して犯罪国家を処罰しなければならない。
(渡辺浩/SANKEI EXPRESS)

ソース MSN産経 2012.10.9 10:09
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121009/plc12100910100007-n1.htm

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 10:41:00.44 ID:0B0X5OYx

The nasty yellow Jap, you spank the monkey every day?
Fuck off! We're too much sublime position in the world.
I think I'm gonna try to bend the Jap's woman over tonight.


3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 10:43:41.26 ID:MtNTN6wr
>>2
英語よめましぇんwww

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 10:45:01.50 ID:DEGGadvf
在日朝鮮人ってほんとに気持ち悪い生き物だね

5 :2:2012/10/09(火) 10:45:53.11 ID:jAxsQ6er
>>2

me neither

6 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:9) 【東電 74.2 %】 :2012/10/09(火) 10:47:10.38 ID:bIMBKu1V
>>2
cao ni ma

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 10:47:18.26 ID:pw4VQQwz
>尖閣諸島問題については、今回は話したくない。今、これを話すのはよくない。

これを認めたのがいかんよな。棚上げしておいて、後から実力でかっさらう
支那の典型的な手口じゃないか。それがわからなくても、
棚上げが何の解決にもならないことぐらい、理解できなかったのか?

8 :琉球の尖閣諸島:2012/10/09(火) 10:49:37.85 ID:WrGhxDPi
我々は石油目当てで尖閣諸島を我が国のものにしたい。

周恩来さんが1972年におっしゃったのですね。 w

800年ばかり遅過ぎますよ、中国さん。



9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 10:51:19.27 ID:4a59jG0e
出るのかい?出ないのかい?どっちなんだい?

10 :尖閣諸島は日本固有の領土:2012/10/09(火) 10:52:26.04 ID:CiAkYFWf
【地元新潟市基軸】新潟中国総領事館問題を考える会【ご支援・ご賛同】
http://www.n-ryouzikan.org/

【転載・拡散希望】第四弾 巨大新潟中国領事館建設阻止!【抗議のお願い】
http://ameblo.jp/mimimayu11/entry-11281948944.html


11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 10:56:28.12 ID:rW/wzXbD
チャンコロも火病をおこすぞw

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 10:57:24.07 ID:J8L2/x6h
中国の主張だと、尖閣は日清戦争で日本が賠償として中国から奪い取った
ものだということだろ?だから返せと
それが正しいとすれば、朝鮮半島は中国のものであるといえないか?


13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 10:58:18.86 ID:1+smS+d9
>>2
杭州の小姐は簡単に日本人の「ち○ぽ」を咥えてくれるから遊びに来い
と誘ってるのか?


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 10:59:03.03 ID:zTzo/izL

今開かれてるIMFの年次総会に中国の銀行の幹部連中は尖閣国有化の
せいにして会合出席拒否してきたらしいな。
一応世界最大の資金を有する国営銀行などらしいが……。IMFとしては
出資比率上げて欲しいがアメリカは中国の出資比率上がって口出しも
多くなるにも嫌だから、今回は日本グッジョブと言ってる。

メンツがどうとか言うくせに、要は実質的なメリットの無いIMFなんかに
金出したくないだけなんだよな。戦勝国とか常任理事国とか言ってる
割にけちくさい国なんだよね……中国って。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:01:04.74 ID:vNsTh2Mq
>>11
なにしろ同じ民族ですから。
中国じゃなくて大朝鮮帝国とでも名乗るのが相応しいかなと。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:03:48.73 ID:p1cAQ3aE
>英語よめましぇんwww


英語に見えるのは、ハングルを見たときの正常者の反応。
汚い言葉を並べているのハングルで書かれている文章の特徴。
それは英文に見えるが、実はハングルの文章。
読むと気持ち悪くなってくるのが特徴だ。


17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:08:36.60 ID:VLcxSw+y
...          .◯                  _____
..         .//           ____/       \_________
..         .// |\_____/                     /
..        .// │                              /
..        .// │                             (
..       .//  │            ,,,,,||||||||||||,,,            )
..       .//  │         ,,,|||||||||||||||||||||||||          /
..      .//   │        ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||         /
..      .//   /       |||||||||||||||||||||||||||||||||||||        /
..     .//   /       ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||||"       /
..     .//   /      ||||||||||||||||||||||||||||||||||||"        │
..    .//   /       ||||||||||||||||||||||||||||||||"         /
..    //  /         ||||||||||||||||||||||||||||"          /
.   // /           ""|||||||||||||||||""          (
.   //
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【東京都千代田区】 10/13(土) 
  安 倍 救 国 内 閣 樹 立 ! 反 日 メ デ ィ ア 糾 弾 ! 国 民 大 行 動
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【時刻&内容】
12時00分:「常盤橋公園」集合
        ・千代田区大手町2-7-2
        ・半蔵門線「三越前」駅から徒歩2分
13時00分:「常盤橋公園」デモ行進出発
14時00分:「桜田公園」 デモ行進到着
        ・港区新橋3-16-3
その後、JR新橋駅前へ移動、「SL広場」で街頭演説

【主催】 頑張れ日本!全国行動委員会  

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:10:13.80 ID:uRIvdQjd
清は満州族の国だから、現在の中華人民共和国はその後継者ではない


19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:13:07.60 ID:WFskBnsY

侵略国中国から尖閣諸島を守るにはオスプレイと日米同盟強化が大切です。
アメリカの後ろ盾がないと、中国は「一寸チョカイを出して診るか」と思うさ。
フィリピンが基地反対で駐留米軍を追い出した後、すぐ中国に4島を盗られた。
APEC会議で胡錦濤主席は「領土を守る立場揺るがない」と野田総理を睨んで脅迫した。
野田総理は無言で目を伏せて耐えていた。 ほとんどいじめ状態。
お〜願い、早く自民党 安倍さんと交代して。 嘘つき、素人、野ブタ総理!

世界一幸福な国ブータンは安全保障不備のため国土の18%を中国にすでに盗られた。
中国に侵略されたチベットは国際司法裁判所に提訴、中国の侵略と裁定された。
しかし、パンダのいる小さな山国を米国、ヨーロッパは血を流して助けはしない。
中国は常任理事国、国連はチベット人を助けない。現在、チベット民族浄化中。
中国共産党の工作を受けた歌手、左翼評論家は中国を利する解説を盛んに言う。
一党独裁の中国共産党が大好きな朝日新聞、毎日新聞の偏向反日報道は最悪です。

一方、日本国内のマスコミはお花畑。 
平和ボケの妄想で凝り固まった憲法9条、無防備主義です。
左翼傾向テレビ番組は香山リカを使い平和ボケ、無防備の妄想を拡散します。
改革を目指す政治家を精神病患者にして攻撃する精神科医です。
再度言います、TV番組は左翼評論家、学者を使い平和ボケの妄想を拡散します。
テレビで古舘伊知郎、みのもんたの詐欺口調、詐欺面を見ると一日が「ゆううつ」になる。
安倍さん「日米同盟の強化」、「美しい国、日本」を堅実に、爆速でお願いします。




20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:16:49.89 ID:4L69l5ON
>>3

「ノーベル賞が欲すい」

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:18:34.43 ID:zFfTRzKp
まーた産経か

22 :のんき:2012/10/09(火) 11:21:16.62 ID:kzDtJYH4

.   ∧∧
.  / 支\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( `ハ´) < 日本は今、凄い勢いで右傾化してるアルー!!!
  / つ恨 つ  \___________________
  (_⌒ヽ      (´⌒(´
   .)ノ `、>≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
         (´⌒(´⌒;;
  ズザザザザザーーーーーッ



23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:23:01.26 ID:z4h3EEaX
こんな泥棒国家と友好とか、頭わいてんのかと。
日中友好団体はみな解散せよ。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:25:56.00 ID:NJSmLIUI
強盗されようとしている被害者に対して「冷静になれ」と言い、強盗に対しては「もっとやれ」とけしかける戦争大好きメディアがあるそうな

そのメディアの記者には殺された人もいるそうな
そのとき、そのメディアは「暴力反対。どんな理由があろうと暴力反対」と主張したそうな
でも、強盗が企業を襲い破壊したときには、「被害者側にも原因があるんじゃないですか?」とシレッと言ったそうなww

笑わす
今度、記者が襲われたときには、「お前のところの論調のせいだよ。加害者じゃなくお前のせいだ」と笑ってやるわww

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:28:08.63 ID:p1cAQ3aE
>18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:10:13.80 ID:uRIvdQjd
清は満州族の国だから、現在の中華人民共和国はその後継者ではない

満州族の国家がない以上、また満州族の多くが中国に所属している以上、清の後継国家は中華民国ないし中華人民共和国。
中華民国を承認している国は中華民国、国連機関と中華人民共和国を承認している国は中華人民共和国を
後継国家と認めているということになる。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:29:20.90 ID:hpGfkQPJ
なぜ戦後の日本人は中国に対して卑屈になったか?
@占領政策でシナ人の悪口を言ってはいけなかった。
A言論に関する禁止事項があって引っかかると戦犯扱いにされたり公職追放で罰せられた。
B外務省が「日本は中国に悪いことをした。だから何を言われても聞かなければならない」という方針と取った。
C朝日新聞と岩波書店と日教組が日本の悪口を言い続けた。

ちなみにこの外務省の方針を打ち出した小和田は皇太子妃のオヤジ。
余談ながら、コソボのアルバニア人独立宣言について、
小和田はハーグの国際司法裁判所の裁判長として適法の判断を下した。
日本に例えると、在日朝鮮人に占拠された京都が独立宣言を出し、
それを適法とするようなもの。


27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:32:12.21 ID:VWJkGqho
>>1
>  尖閣諸島で今起きている出来事は、昨今の日本国内での中国人犯罪と同様、非常に動機が不純な強盗未遂事件だ。
> 被害を防止して犯罪国家を処罰しなければならない。

明らかな侵略行為なのに何で『強盗未遂』とか矮小化してんの

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:34:18.07 ID:sRhC/XPF
メンツ立てて欲しそうだから絶対に立ててやらん

フェードアウトしたそうだから絶対に降りは許さん

漁船衝突動画公開された時に素直に引けば良かったのにアキヒロのタコ踊りに釣られやがって

朝鮮と二人で昭和枯れススキでも歌ってろ馬ー鹿

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:35:47.82 ID:CVbBTf70
いまや世界で唯一中華帝国主義の膨張政策。
100年前の帝国主義を取る中国。
帝国主義の末路は如何に。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:38:20.81 ID:8TIFAJdO
>>26
小和田家はキリシタンだからな
日本のキリシタン団体はほとんど反日・左巻き


31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:45:43.96 ID:7Y4ZBlx2
>>1
戦後、爺様(政治家)たちが棚上げやはっきりさせてこなかった事(従軍慰安婦・竹島・北方領土等)が
子や孫の世代に問題を押しつけた事になる。
現在の世代も同じ過ちを繰り返してはならない。


32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 11:50:10.40 ID:V6j9jo06
この情報を英語と中国語で世界中に発信して下さい。

33 :延長はないだろ ◆xfWr.AvHqI :2012/10/09(火) 11:57:30.38 ID:TqQJADY/
>>26
中国タブーはどっちかというと80年代からの風潮だよ?

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 12:07:16.70 ID:0B0X5OYx
>>2

>The nasty yellow Jap, you spank the monkey every day?
気持ち悪い黄色ジャップ、毎日マスターベーションしてるかい?

>Fuck off! We're too much sublime position in the world.
出てけ!われわれは世界で崇高な地位にあるのだ。

>I think I'm gonna try to bend the Jap's woman over tonight.
おれは今夜日本の女のアナルにかましてやろうと思ってんだ。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 12:09:22.47 ID:vCyx+J3e
>>34
これぞ本当に便所の落書きだなw

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 12:10:33.52 ID:rrK2EpNc
>>2
oh!
this monkey is speaking!!


37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 12:13:33.99 ID:J+99wWgu
田中角栄の失態を支払う未来の人間


38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 12:15:59.16 ID:P+oqiX4m
せっかく ここまで経済成長したのに

中国は、それを捨てる事になるのにね

相変わらず 中国人って天狗になると馬鹿になる

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 12:27:17.03 ID:cRgGryNI
「尖閣、日本に残存主権」産経10/8
アイゼンハワー、ケネディ両大統領が認める米議会の公式報告書が明らかとなった。
残存主権とは、米国がその主権を日本以外のどの国にも引き渡さないことを意味する。
アメリカは沖縄返還時のニクソン政権がこれら2政権の政策を変え、尖閣の主権について中立を唱えるようになった。理由は「中国への接触」としている。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 12:35:25.25 ID:cRgGryNI
クリントン米国務長官のハーバード大学での演説文
ttp://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/society/2012-07-05/226758431876.html

中国は最も貧しい国になる

根拠
1. 移民申請の状況から見て、中国9割の官僚家族と8割の富豪がすでに移民申請を出した。
またはその意向がある。一国家の指導層と既得権益階級がなぜ自国に自信をなくすのか理解しがたい。

2. 中国人は社会の個体として、国家と社会に対して負うべき、責任と義務がわかっていない。
国際社会に対して負うべき責任はなおさら分かっていない。受けた教育或いはメディアの宣伝はほとんどが
憎しみと他人または他国を歪曲した内容で、人々の理性と公正な判断力を失わせる。

3. 中国は世界で数少ない信仰のない恐ろしい国で、全国民が崇拝するのは権力と金銭のみだ。
利己的で愛心のない、同情心を失った国家が国際社会の尊重と信頼を得られると思うか?

4. 中国政府の所謂政治は人民を騙し人間性に背く以外の何物でもない。
人民大衆は過去の権力の奴隷から今は金銭の奴隷に変わった。このような政権がいかに人民の尊重と信頼を得られるか。

5. 大多数の中国人は「面目が立ち」、「尊厳のある生活」とは何か全くわかっていない。
民衆にとっては権力と金銭の獲得が生活の全てで、成功なのだ。全民腐敗、堕落といった現象は人類の歴史上でも空前絶後だ。

6. 憚ることのない環境破壊と資源の略奪、贅沢と浪費の生活方式は何個の地球だと供給できるのだろか?
他国が危惧するのも当たり前だ。中国政府はいつも民衆の注意力を他国にそらし、敵を造り、自分の圧力を外部に転嫁させようとするが、
時代の流れと人類文明の趨勢に従い、自ら変革を起こし、民生に関心を払い、民主を重視し、無責任な抑圧をやめるべきだ。でないと、
中国はますます不安定になり、将来大きい社会動乱と人道災難が出現し、20年後 中国は世界で最も貧しい国になるだろう。
これは全人類と災難であり、米国の災難でもある


41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 12:55:11.80 ID:lufUeNFN

だいたい 棚上げにするって ?

どんな ペテンな詐欺手口なんだ 〜 奴らマジ巧妙で悪質なズルガシコさで関わって来やがる

そう言って 同じ テーブルに付いたつもりでいたんだろ

それを 日本側は 有り難がったって 〜 騙されとるやろが


42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 13:00:02.39 ID:p5ihAxWF
日清戦争まで遡り始めたぞw
その後に侵略したチベットとウイグル地区を返還しろよ。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 13:00:17.45 ID:Ce8HKnit
尖閣の主権問題は当然譲れないが、40年近く棚上げしてきた自民党の過失は免れないな

シナも台湾も本当に欲しいのは資源

もし、丸く収めるなら日本の主権をきちんと認めさせて

資源開発権の2/3は日本で、残りの1/3をアメちゃんとシナと台湾で安く入札させるのはどうかな?
日本が譲れるのは、せいぜいこれくらいだよなぁ…

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 13:06:19.17 ID:Ce8HKnit
主権を認めさせたら、尖閣に守備隊と資源開発保養所やリゾート施設を日本が建設を堂々とする

45 :桃太郎:2012/10/09(火) 13:08:33.30 ID:GGOYgTFI

1982年に起こった、フォークランド紛争はイギリスと独裁軍事政権アルゼンチンが
国内の不満の捌け口として、フォークランド侵攻が計画された紛争であった。

一党独裁の支那はバブルが弾け暴動が起きる前にアホ〜国民の不満を尖閣に向けようと、
フォークランド紛争と同じ愚かな過ちをやろうとしている。

イラクの石油埋蔵量に匹敵する尖閣周辺の石油を何としてでも、何の権利も無い支那が無理やり日本と
共同管理にしたくて必死だな、欲しければ日本が採掘した原油を標準価格の1.5倍で売ってやるよ、有りがたく思え。


46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 13:22:21.18 ID:Ce8HKnit
>>45
シナに権利はないさ
だが、シナと国交正常化したかった自民党が影で暗躍していたのは事実
その後の土下座外交もな

それで、シナも強気だったんだと思うよ
おまけに表面にはあまり出ないが、アメちゃんと台湾も絡んでいる
紛争でシナに勝っても、その後も揉めそう
正面はシナだが、周りも見ないとな

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 13:28:33.96 ID:0lHpNULm
>>46
台湾は茅の外だよ
そもそも国家として認められてない。
最悪西側諸国へ台湾に武器輸出しないよう圧力かければ終わるよ

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 13:28:43.63 ID:Qb3ahs/7
日清戦争関係ないからな
1885年から10年調査してるし

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 13:30:38.43 ID:Se+bIjBz
爆サイまとめ見てたら、ジャッキーチェンガ「中国のもの」
って主張してるみたいだぞwww ジャッキーには逆らえないぜwww

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 13:35:16.26 ID:d/MkUhLk
【日中】日中知財協議、中国が「延期」通告 尖閣国有化反発か[10/09]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1349753263/

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 13:42:48.39 ID:z4h3EEaX
>>49
……今頃かよ……

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 13:50:20.90 ID:fAmB0iWv
んなもん誰が見ても明らかだわ

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 13:50:21.85 ID:Ce8HKnit
>>47
それでなくても、外省人が台頭しているのに、その対応は外省人を喜ばすだけだ
親日的な内省人を追い詰めてしまう
日本はシナと国交を結ぶ前は、台湾と国交を結んでたんだよ
シナが自民党と組んで断交したけどね
国として扱わないとシナと外省人の思う壺
李登輝時代に日本としては戻したいものだ

54 :名無しさん@恐縮です:2012/10/09(火) 14:00:49.30 ID:oVHZR1BM
中国共産党ってものを知るにはココが一番わかり易い
http://www.youtube.com/user/Taepodong2/featured

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 14:05:29.93 ID:Ce8HKnit
ちなみに、台湾を吸収したいシナは台湾を国扱いすると凄く嫌がる(笑)
てかね、今回はそれも武器に使えるかなと
あんまりシナが聞き分けがないと「元に戻すぞ」と外交カードとしてね
その為にも、内省人の勢力は応援して、台湾には親日でいてもらわないといけない

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 14:25:22.86 ID:Ce8HKnit
最後に、台湾は昔の日本の統治がもう少し続いていたら、第2の沖縄になり得ていたくらい上手く関係があった
だから、異常とも思える親日の内省人がいる
それは、昨年の東北大震災の時にも見たでしょ?
この関係は、日本には得難い物だ
俺は、この関係は日本人として大事にしたい

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 14:26:08.57 ID:dY/f+Dhu
ttp://www.●youtube.com/w●atch?v=mgQ●FogkHc●5U

6歳くらいのウィ●グルの子供を中国人の大人が多数で暴行!!
誰も一切止めに入らないのが本当に恐ろしいです。
中国人と朝鮮人は、日本とは全く異なる民族なのだと理解すべきです。


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 14:46:21.46 ID:fgNdJt6e
>>56
日本は逆に併合地域に甘すぎた気もするけどなぁ
琉球王族を尾張や薩摩など超大藩と同等の侯爵にしたり、
朝鮮にいたっては李氏朝鮮王族を王公族として親王家と同等に扱ったり、
この辺の甘すぎる対応が現在まで嘗められてる理由なんじゃね?

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 15:17:50.61 ID:WyKgOfmu
大口は叩くけど、やる事は幼稚
中国人らしい行動だな、大朝鮮の名に偽りなしだな

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 16:06:24.77 ID:Lteqce7Q

虐殺と侵略で内陸周辺国の領土を奪い終わった中国は海洋権益の拡大を画策している。
周恩来とケ小平に騙されて、軍備拡張の隙を与えた。日本の国防は大いに見直すべし!

※中国共産党虐殺史
49 9 反革命鎮圧と称し【71万人処刑】129万人逮捕
49 12 東トルキスタン 住民虐殺 宗教弾圧
50 3 チベット侵攻【120万人虐殺】
55 ウイグル侵攻 【75万人を核実験で虐殺】
56 再び反革命鎮圧と称しチベット人虐殺
57 反右翼闘争【50万人弾圧】 58 大躍進【1000万人餓死】
62 東トルキスタン独立派を【3万人虐殺】
66 文化大革命【2000万人犠牲】 65 チベットにおいて大規模寺院破壊
68 内モンゴル侵攻【1万7000人虐殺】
79 150万虐殺のポルポト支援
89 3 胡錦濤指導の元チベット人再び大虐殺
89 6 天安門事件【100人以上虐殺】
89 6 江沢民東トルキスタンで【850万人強制中絶】
90 4 ウイグル民主化運動【5000人処罰】
95 チベット【500人の僧侶を不当逮捕】
97 イニン事件 ウイグル人に大弾圧 99 法輪功【3000人虐殺】
04 東トルキスタン 【250人弾圧】
06 11 ウイグル人強制移住【10万人】
06 9 仏教徒10人【無警告射殺】 07 スーダン ダルフール虐殺支援
07 ビルマで反政府デモ弾圧支援 12 反日デモで日本企業施設を破壊・放火!

国際平和を乱し続けているのは中国!!!中国人は人類の敵!!


61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 16:17:35.57 ID:AHMX/dnK
中国を支那と呼ぶのがNGなら
「大大韓民国」でどうだろう?
「大朝鮮共産主義人民共和国」でもいいがw

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 16:26:25.85 ID:Ce8HKnit
>>58
チョンに関しては完全に失敗だったな(苦笑)
ただ、台湾の内省人はシナ系より原住民が多いから、シナと違って恩やその他も感じてくれている気がする
チョンと違って「台湾が近代化したのは日本のお陰」と公言するし、昨年の義援金も世界一多かったしメッセージもいろいろあったよね
チョンの方が併合で、台湾の統治より扱いは良かったのにだ
チョンの恩知らずは、昨今の発言や行動を見ていても腹立たしいけどね

台湾も残念ながら、断交した影響で外省人が台頭してしまった
外交カードと俺は言ったが、内省人が完全に抑えられてしまう前に、国交回復したいなぁが本心

沖縄はねぇ…
ブサヨさえ排除できれば、まだ何とかなるとは思っているが、ブサヨの声しか聞こえないのは少し心配

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 16:59:38.73 ID:4JB0CKRL
支那人というのは自分より弱いと思う相手には強圧的な態度で挑み、とことん弱みに付け込んでくるが
自分よりも強いと思う相手に対しては挑発などはせずおとなしくなる性質がある。

1927年3月24日に蒋介石の北伐軍が南京に入城した際に兵士が日本や米、英、仏、伊などの
外国領事館や居留民を襲撃し暴行、凌辱、虐殺を行ったものである。
この事件には支那兵と多くの市民も加わった、彼らによる外国人への暴行、凌辱、虐殺は凄惨を極めた。
外国領事館や居留民への攻撃は国際法上許されるものではなく、米、英、仏は海軍の軍艦を動員し、
南京市内への200発にも及ぶ砲撃を行うとともに陸戦隊を上陸させて居留民の保護を図った。

だが、日本の対応は違った。米国や英、仏などが砲撃を行い毅然とした鎮圧を行ったにも関わらず
日本は無抵抗を貫いたのだ。当時、国際協調、内政不干渉を掲げる幣原喜重郎外相が支那兵への反撃を許さなかった。

日本が反撃せず無抵抗を貫いたため、多くの日本人居留民が支那人によって暴行され、30人を超える婦女が凌辱を受けた。
鎮圧・治安維持のために米国や英国から共同出兵を求められても幣原はそれを拒否したのだった。
幣原としては、反撃をして中国との軋轢を生じさせるよりも「支那を刺激するな」とばかりに無抵抗により事態の鎮静化を
図ろうとしてのであろう。だが、相手の弱みに付け込み、自分より弱いと思う相手にはより横暴傲慢になるのが支那人である。
結果、支那の外国への排斥、挑発の矛先は毅然とした対応をした米国や英国から
無抵抗だった日本へ向けられるようになったのである。支那は弱腰の日本の租借地を襲うことに味をしめたのだ。
南京事件の10日後には日本の租借地であった漢口で日本人居留民や軍人が支那人に襲撃される漢口事件が発生した。
この事件で多くの日本人が虐殺、凌辱されたほか多くの商店や工場も破壊された。
支那人は日本を見下すようになり、これ以降多くの武力挑発や日本人への襲撃、虐殺を起こすようになった。
過激化した日本への排斥や挑発が後の満州事変や支那事変の一因となったことは言うまでもない。
支那への安易な配慮や妥協、友愛、譲歩、宥和主義等は返って支那を図に乗らせることになる。

支那に「話せば分かる」は通用しない。

【日中】杉山晋輔アジア大洋州局長の頭押さえつけ取材対応を妨害 中国公安当局[09/12]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1347542704/
http://sankei.jp.msn.com/images/news/120912/chn12091223300011-p1.jpg
ウィーン条約の規定では外交官ではなく「外交使節団」と明記されている以上
公用で訪中している局長にもその身分が与えられる。
第二十九条 外交官の身体は、不可侵とする。外交官は、いかなる方法によつても抑留し又は拘禁することができない。
接受国は、相応な敬意をもつて外交官を待遇し、かつ、外交官の身体、自由又は尊厳に対するいかなる侵害をも
防止するためすべての適当な措置を執らなければならない。

125 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 07:07:06.53 ID:refyy23s0
中国は本来台湾にすら主権などない宮古島民台湾遭難事件で清朝に厳重に抗議したが、清朝からの返事が
原住民は「化外の民」と、あったかも疑わしき行政主権を放棄したため日本の台湾出兵に至る
中国が尖閣を行政下に置いた証拠はなく、沖縄(琉球)も支配下に置いたこと等ない。
尖閣は1885年から民間で開発が続けられ、10年間、日本の民間人が建物をたて経済活動をしていた実績を認めて、
調査結果と合わせて政府が後追いで承認しました、日清戦争が始まる以前の10年間、清国からは何の苦情も来ていません
「無主の地」を領有の意思をもって占有する「先占」にあたり、国際法で正当と認められている領土取得(先占の法理)
日清戦争の結果下関条約は1895年5月発効しましたが日本が清国から割譲を受けた台湾及び澎湖諸島には含まれません
日清戦争とは何の関係もなく、またポツダム宣言の当事者中華民国は日華平和条約で尖閣の領有権を主張していない
国際法から見ても日本の正当性と正義は明らか一歩たりとも引く必要はありません


64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 17:00:36.75 ID:4JB0CKRL
ttp://www7b.biglobe.ne.jp/~senden97/washinton1.html
「平和はいかに失われたか」ジョン・アントワープ・マクナリー原著
《マクマリーの結論》
人権意識がよみがえった中国人は、故意に自国の法的義務を軽蔑し、目的実現のためには向こう見ずに暴力に訴え、
挑発的なやり方をした。そして力に訴えようとして、力で反撃されそうな見込みがあるとおどおどするが、敵対者が、
何か弱みのきざしを見せるとたちまち威張り散らす。そして自分の要求に相手が譲歩すると、
それは弱みがあるせいだと冷笑的に解釈する。中国人を公正に処遇しょうとしていた人たちですら、
中国人から自分の要求をこれ以上かなえてくれない「けち野朗」と罵倒され、彼らの期待に今まで以上に従わざるを
得ないという難しい事態になってしまう。だから米国政府がとってきたような、ヒステリックなまでに高揚した
中国人の民族的自尊心を和らげようとした融和と和解の政策は、ただ幻滅をもたらしただけだった。(180頁)

日中戦争中も、飢饉や戦闘に巻き込まれて傷ついた中国の民間人を、日本軍は多数救済しています。
救済された住民は日本に感謝しました。ところが、周囲の他の中国人は、そのような日本人の行動を理解せず、
弱者にもやさしい日本人を侮り始めたのです。
 これには中国人の特質が関係しています。日本には、「弱きを助け、強きをくじく」という伝統的美徳があります。
ところが中国にはそういった観念はありません。中国では、強者はつねに弱者を虐げる者なのです。
強者は弱者を助ける、という観念はありません。
 中国ではいつも暴君が上に立ち、民衆はそれに支配され、搾取されてきました。民衆は五〇〇〇年間、
抑圧されて生きることしか知りません。ですから中国人は、弱者を助ける日本人や、暴力を受けても
なかなか反撃しない日本人をみたとき、その行動を理解せず、それは日本人に「弱み」があるからだと考えたのです。
 中国の文豪・魯迅(一八八一〜一九三六年)は、
中国人は、相手が弱いとみるや、その弱みにつけこむ民族だと嘆いています。たとえば呉越の戦いの物語に象徴されるように、
相手の弱みをみると、それにつけこまなければ天罰が下るとさえ考える民族が、中国人なのです。

黄文雄氏もこう述べています。
「弱者にまで友好的な態度を取るとなれば、それはよほど無力であり、弱みがあるからだろうと解釈し、つけこんでくるのだ。
これは有史以来、戦乱、飢饉の絶え間ない弱肉強食の世界で生きてきた中国人の生存本能がなせるわざだろう」
 このように中国人は、西洋は強いので逆らっても勝てないが、日本は弱いから逆らえるとみたとき、
西欧に対する排外主義を引っ込め、反日主義にしぼりました。つまり日本人の中国人への同情とやさしさが、
かえって日本人への侮りと、反日運動を増長させる結果となったのです。
 これは、日本人には理解できないことかもしれません。しかし、それほどに中国人と日本人は違うのです。

 中国人のこの性向は、今日も同じです。たとえば中国にとって、アメリカは昔も今も大きな敵です。
しかし中国で反米主義は燃え上がりません。それは、アメリカには逆立ちしても勝てないからです。
 けれども、日本には逆らえます。日本人は自虐的で、おどせば、すぐ謝るからです。
ですから日本人が自虐的になればなるほど、中国は加虐的になってきます。こうして中国は、
政府主導で反日主義を今も燃え上がらせるのです。そして国内の不満を外に向け、民衆の不満のガス抜きをしているわけです。

*会稽の恥から9年たったある日、文種は勾践にこう進言した。
「陛下、最近、呉の警戒心がゆるんでいるようです。そこで、食糧を貸してほしいと頼んでみたらどうでしょう。
もし貸してくれたら、呉が越を警戒していないことになり、今が攻め時かもしれません」
*落井下石:井戸に落ちた者に更に石を投げ、人の窮状や弱みにつけ込んで痛めつける
*軟土深掘:強勢な人が弱い人や反抗できない人にどんどんひどく苛め、より多く、無理な要求とかを与える事
*得寸進尺:寸を得ると直ぐに尺が欲しくなる、だから、こちらが一歩妥協すれば、相手はさらに付け入る


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 17:09:34.40 ID:9Jdx1Pxc
尖閣は中国と教えた後に、大慶油田掘った
中国人英雄の話してたよ。中国の小学校教育。
今でもセットで教えてるじゃん。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 17:48:24.48 ID:fu0bJt7T
やはり中国が盗人か

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 18:11:08.52 ID:jOEDVt/2
中国人は強盗
中国は強盗国家

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 18:34:36.87 ID:hHDjF9Yh
だからそもそもが言いがかりなんだから正当な主張も糞もないだろ

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 18:40:42.14 ID:jd37Mmbi
>>2
特亜野郎は死ね
2chで意味もなくいきなり英語の文章が書き込まれたら大体の返事はこれで問題ない

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 18:57:04.39 ID:qEYHcbnk
ID:0B0X5OYx
恥ずかしい奴

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 19:20:27.33 ID:396cc6g9
中狂は空き缶時代の対応に味を占めてる、あの時千石が一戦辞さずでビビッて
違法操業の船長を保釈し、その後胡錦濤空き缶会談でのメモ読み会談それと
野田のうつむき話、これ等から強硬策を取って行けば引くと読まれ、さあ何時でも
戦うぞの強硬派を出した 民主のバカたれ共の責任 魚釣島買取でも都が買ってしまえば
国対都では此処まで大きくなら無かった。政治の流れを読めない塊が民主
一戦構えるなら、受けて立とう、その代りあとで泣くな位言って於けば引き下がる
現実の日中の軍事力を評価できる中国側の指揮者もいだろう。
今戦えば負けるかも、いや負けると思えば、青島 上海 重慶が取られるとのと
台湾の中国吸収処か、太平洋進出、南シナ海領海が全て無くし経済圏地域の収入破綻。
チベットの地下資源、ウイグルとモンゴル自治区分離闘争、で済めば良いが
これに輪を掛けて 東南アジア諸国 インドが攻め入られたら最終的には核を使う可能性
もあるが、使えば国連裁定で国連軍成立となる。
中狂は陸の孤島処か国が分割され中狂自体が消滅する危険性を孕んでいると、
なる位の考えは浮かぶだろう。
アジア最大でなく最強の国家が何処にあるか位の知能が無ければいずれ消滅する。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 19:36:19.46 ID:eVioFaKH
最低限の武力しか無いから戦争が起きるんだよ。圧倒的な武力を保有して初めて平和主義とか寝ぼけた事が言えるんだ。ちょうどデフレだしガンガン海軍増強しようぜ。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 19:50:37.19 ID:zV7cDm14
>(渡辺浩/SANKEI EXPRESS)

 なんかミンキーモモ思い出した。


74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 21:03:16.73 ID:SIwH0iye
尖閣諸島は日本の領土です。

明の上奏文に「尖閣は琉球」と明記 中国主張の根拠崩れる  産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120717/plc12071708420009-n1.htm
「尖閣諸島が中国領でない5つの理由」
http://www.youtube.com/watch?v=05x4iciT_z8


75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 21:17:42.38 ID:MyypAw7O
誰だったか!
中国ではドロボーというヤツがドロボー。

ということわざがあるそうです。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 21:25:26.54 ID:Olyx//Vj
>>53
もう遅いと思うよ。
台湾の公船が取った行動は領土問題を越えた日米を含めた西側諸国はの挑戦だからね。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 21:27:10.08 ID:0B0X5OYx

Jesus Christ! Why are you picking your nose, Jap?
You look so goofy.
Jap 's mouth water at the thought of the ass of fugly Jap's girl.


78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 21:28:05.50 ID:nTu8M63R
全ては世襲外務省貴族の弊害

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 22:01:07.85 ID:3fRRuo4N
石油目当てってのは昔の理由。
もし石油埋蔵量がゼロだという事が発覚したとしても中国は決して手を緩めない。
今の第一の理由は外洋に出る事、軍事的理由。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/09(火) 22:49:13.58 ID:jbUW3hlb
日本が持っていても アメリカが掘る事を許さんだろう
だったら中国と共同でやれ
それとも アメリカの鎖を引き裂いて 日本単独で掘るかい?
現実的な話をしろよ

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/10(水) 01:45:46.09 ID:4LIw72Vx
>>1
【外交文書公開】日中国交正常化交渉、周恩来首相、尖閣の議題避ける、専門家「中国は事実上尖閣諸島を放棄したとみなされる」[12/22]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1324553385/
【国際】周恩来首相 尖閣の議題避ける 1972年の日中国交正常化交渉の際の当時の田中総理大臣との会談で
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324565535/
1972年の日中国交正常化交渉の際の当時の田中総理大臣と、中国の周恩来首相との会談で、
田中総理大臣が尖閣諸島の領有権の問題を提起したのに対し、周恩来首相は
「今回は話したくない」と述べ、議題にすることを避けたことが、22日に公開された外交文書で分かりました。
専門家は「中国は事実上、尖閣諸島を放棄したとみなされてもやむを得ない」と指摘しています。

9月25日から4日間にわたって行われた田中総理大臣と周恩来首相の会談記録によりますと、
田中総理大臣は、交渉3日目、突如「尖閣諸島についてどう思うか」と切り出しました。
これに対し、周恩来首相は「尖閣諸島問題については、今回は話したくない。今、これを話すのはよくない。
石油が出るから、これが問題になった。石油が出なければ、台湾もアメリカも問題にしない」と述べ、
別の話題に転じ、議題にすることを避けました。一連の会談を通じて、尖閣諸島に関するやり取りは、
この部分だけで、会談のあと、日中両政府は、国交正常化の共同声明に調印します。

そのうえで、服部教授は「国交正常化の時に提起しなかった領土について、あとから『自国の領土だ』と言い出すことは、
国際法的に通用しない。中国は、事実上、尖閣諸島を放棄したとみなされてもやむを得ない」と指摘しています。


82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/10(水) 01:46:10.81 ID:RJIEjjQQ
中国と共同でやってもアメリカが掘る事を許さんのは変わらないんだろうな。


83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/10(水) 09:29:01.31 ID:L/XHEenf
日本が掘ることより
中国に掘らせないことが大事
太平洋へのルートを確保させないことはもっと大事

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★