5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】共産党の崩壊が国内でも議論、腐敗撲滅のジレンマに直面する国内政治[12/26]

1 :ニライカナイφφ ★:2012/12/26(水) 14:14:48.26 ID:???
◆共産党の崩壊が国内でも議論、腐敗撲滅のジレンマに直面する中国

2012年12月19日、経済観察報主催の「The Observer Forum 2012及び第二回中国改革サミット」が
北京で開かれ、北京大学光華管理学院経済学教授の張維迎氏が「腐敗撲滅のジレンマ」というテーマで
講演を行った。
氏は講演の中で、腐敗問題が解決されなければ党(共産党)が滅びるかもしれないが、
国が滅びる恐れはないとの見方を示した。

張維迎氏は次のように指摘する。目下の中国の腐敗撲滅はジレンマに直面している。
あまり強硬策に乗り出せば、政府の官僚たちが軽い場合でも消極的に怠業し、政府が麻痺状態か
半分マヒ状態に陥る恐れがあり、ひどい場合には政府の官僚たちが造反する恐れすらある。
しかし、腐敗官僚を処罰しないと国民は承知しない。
中国がこのジレンマから脱出できるかどうかは、指導者たちの知恵や勇気にかかっている。
また、我々一般国民の冷静さと忍耐力にもかかっている。
張氏は講演の中で、過去10年間における中国の腐敗状況を振り返り、主に二つの変化があると指摘した。
その一つは、価値を作り出す腐敗から、価値を壊滅させる腐敗へと変化したという。
20世紀80年代から90年代にかけて、いわゆる腐敗はかなりの程度まで、民間が政府官僚から
権利を購入し、その購入によって資源が有効に利用された。元々利用されなかった資源が
民間企業の有効利用によって大きな価値を生み出した。

現在の腐敗は上記のような腐敗とは違い、政府官僚の権力の濫用、特に既に民間に許可した権利による
腐敗が増えているという。
80年代から90年代にかけての腐敗は体制改革に伴う腐敗であるが、腐敗過程においては政府の一部の
権利を放出したため、ある意味で中国の市場化改革を推進したとも言える。

過去10年間の腐敗は体制の後退と関連するもので、腐敗がますますひどくなってくる。
しかし、体制の方は市場化とますますかけ離れていく。
80年代から90年代にかけての腐敗は商人が官僚に賄賂を贈る形でなされたが、
過去10年間の腐敗は官僚が官僚に賄賂を贈る形でなされ、
これを「買官売官(官職を買ったり売ったりすること)」と言う。
勿論商人による官僚への賄賂もなかったわけではないが、「買官売官」と比べたら
それほど重要ではなくなった。

腐敗取締り措置がますます厳しくなるにもかかわらず、腐敗はますますひどくなる。
腐敗取り締まり関連の記事を百度で検索してみると、2003年には1.19万件あったのが、
2004年には7.62万件にまで上昇し、2005年には7.3万件、2006年には10.6万件、2010年には24.6万件と、
上昇の勢いには歯止めがかからない。2012年はもう既に86.1万件となっている。
このような深刻な腐敗状況は、人類の歴史上如何なる国においても類を見ないものかもしれない。

腐敗は中国国民にとって、執政者への最大の不満となっているかもしれない。
それゆえ、習近平氏が中国共産党の新しい指導者に就任した直後から腐敗撲滅を真っ先に
取り組むべき課題にしている。
腐敗撲滅が執政党の最も重要な解決すべき課題になったことは間違いないようだ。
しかし、腐敗取締が過去に対する「清算」に留まるだけでは、理想的な効果に達せず、
腐敗撲滅の最初の目的に達することができなくなったしまう。
はっきり言えることは、寛容と赦免のない大規模な腐敗撲滅は、強烈な抵抗に遭うだけではなく、
政治改革の悲願の実現も水の泡となってしまうことが予想される。
現在の多くの腐敗と民生への無視は不良制度によるもので、権力が勝手気ままに振舞い、
監督や制約を受けることはない。

腐敗取締の最終目的は腐敗を防止することで、腐敗が生まれる土壌を取り除くことである。
腐敗が生まれる土壌を取り除かないかぎり、いくら厳しく取り締まっても、腐敗者を何人処刑しても、
腐敗は後を絶たず、社会は良くならない。
腐敗の土壌を取り除くこと自体が経済改革と政治改革の中心である。
権力の比重を軽くし、管制を軽減する。財産や市場の自由を保障し、監督や制約を強化する。
司法を独立させ、民主憲政を実施し、差額選挙を行う。政治競争を公開して民衆に選択させ、
報道の自由を保障する等等。

サーチナ 2012/12/26(水) 10:52
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1226&f=national_1226_009.shtml

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:16:48.61 ID:iMelAGp0
中国共産党に操られているから、
中国人は世界からの尊敬を得られないのだよ

さっさと革命でもなんでも起こせって

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:19:42.38 ID:I01RI8/8
腐敗の連呼だなw

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:20:05.99 ID:ke8zuB8A
長い、3行で。

とりあえず腐敗腐敗言い過ぎなのはわかる。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:20:19.69 ID:TQ21Y9pc
共産党は栓
取り除かれれば中国人が勢いよく噴出してくる
とても危ない危険

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:20:20.34 ID:k0Ulj8m2
どうなる中華人民帝国

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:21:50.30 ID:uvu3OjyE
こういう状況なので、不平不満のはけ口と使われる反日デモを起こしたくない、空気嫁日本政府と言いたいらしい

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:22:32.53 ID:SYfvNSQP
中国のみなさん、敵は中国共産党だよ。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:24:54.71 ID:IYPu5QuP
>>4
"腐敗"でCtrl+Fしたら黄色く染まったわw

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:32:48.10 ID:iDup893k
要約すれば中国全てが腐っている。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:32:51.88 ID:OvjO7mmL
中国共産党から腐敗している部分を取り除いたら・・・。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:34:15.45 ID:dI8yxDJy
中国共産党万歳!www

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:36:49.93 ID:JWAZDtDw
「腐敗は中国国民にとって、執政者への最大の不満となっている」
しかし、不満を言ってた国民も、なんかの拍子で執政者側になれば100%腐敗する
もはや腐敗が進行することを前提とした社会構造を構築する以外ないだろう

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:37:16.74 ID:c9kpBVvX
共産党独裁の下貧富の差が拡大て言うチャイニーズジョーク

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:38:49.07 ID:NFGfLxZl
腐敗の誤魔化しに反日カードはもう効かないのか

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:40:05.88 ID:Q2jAYJ+u
腐敗なのか通常感覚なのかわからない
みんなが腐敗しているということは腐敗という認識はないのだろう
つまり特権の行使を行っているだけであって悪いことをしているわけではないという認識
国や制度が違うのだから静養諸国とは違うというのは方便

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:40:29.77 ID:lWLLfamo
腐敗を取り除いたら、そこにもはや共産党は残っていない。
腐敗を放置しておいたら、そこにもはや国家は残っていない。
ジレンマだな。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:41:11.66 ID:FPoOEMnr
>>16
そいつは単なる慣習法だなぁ。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:41:59.57 ID:96cRBs+v
チャンコロが日本に押し寄せるから崩壊しないでがんばってくれ
それから定期的に文革やって土人を間引いて欲しい

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:55:49.79 ID:yTsbeIwp
>>2
日本も腐敗はあるけどな
言論の自由がないだけ

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:58:31.42 ID:eBmvI2+6
前の国民党政権も腐敗してたしその前の清朝も腐敗してたし
その前の明朝も腐敗してたしその前の元朝も(ry

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 14:59:52.99 ID:nDtL/flO
国民の財産と土地を 巻き上げた 非道集団

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:05:09.71 ID:kmMVuMGs
奴隷の子は自分が奴隷とは気づかない。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:09:04.81 ID:AgiKkbz/
>差額選挙

これって何だろ?

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:10:18.86 ID:IYPu5QuP
>>24
立候補者数>当選者数 で、落選者が出る(普通の)選挙

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:10:41.65 ID:XIHNjCuJ
もはや「反日スイッチON!」で全て誤魔化せないからな(笑)

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:10:51.26 ID:doq5tBrN
なんだあ。
腐敗を撲滅しようとしたら、真っ先に習近平他、中国共産党幹部を
逮捕しなければいけないジレンマ。かと思った。
腐敗をなんとかしようとしている人間が、腐敗の根源のひとつだからなあ。
中国って。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:12:26.05 ID:FPoOEMnr
>>26
でも、日本はふつーにそのスイッチ押すからなぁ。

つーか、おそらくアメリカが押す。
安倍新総理訪米にあわせて、大統領の署名をして
日米関係の復旧をアピールするかと普通にありそうだしなぁ。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:15:27.72 ID:buUl9cHD
大陸の歴史

1革命→2恐怖政治→3腐敗→1へもどる

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:16:56.48 ID:1YR6Fq30
有史以来 国民が選挙した事の無い国は
支那共産党王朝・北朝鮮 だけ か?

世界の 弔不安定民族 だね

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:18:18.96 ID:sDtu1RpD
本来なら皇帝一人が全ての経済を軍事力を持って制するのだが
皇帝が共産党という烏合の集になっているので
腐敗や不合理はなくならない体制

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:20:18.64 ID:XjRMGTJJ
>腐敗が生まれる土壌を取り除くことである。

だからどーやってやんだよw 共産党解散しかないんじゃないか?

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:23:29.57 ID:FPoOEMnr
>>32
解散したら取り除けるの?

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:27:21.92 ID:mmWm9G9Q
無理だな、本土が香港化しているなら可能性も無くは無いが、
返還後、どんどん共産化しているもの。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:27:25.68 ID:BW4aJJpg
>>4
「絶対的な権力は絶対的に腐敗する」
 (歴史家、ジョン・アクトン)
 中国共産党政権も例外ではなかった。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:27:47.64 ID:XjRMGTJJ
>>33
わからんがw 新体制になって何年かは大目にみてもらえるだろw

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:28:53.44 ID:FPoOEMnr
>>36
まあ、あそこに人がいるかぎり、

つーか、あそこほどひどくはないけど、
人が集団でいれば必ず腐敗は起こるだろうねぇ。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:31:16.12 ID:AgiKkbz/
>>25
それか。教えてくれてありがとう

なんか中国の現状って悲惨だね

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:34:01.89 ID:SUTI+3df
共産党好きだな。 だって一人っ子政策は素晴らしいから。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:35:45.49 ID:bVT0YKOS
まあ今なお民度が低く、腐敗大国の中国では
共産党が死んで民主主義になっても腐敗は続くと思うけどね

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:38:35.64 ID:FPoOEMnr
>>40
てか、 「民主化された北朝鮮」=韓国 だからなぁ。

ま、それと大差ないだろうな。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:43:38.03 ID:lqanTzU5
差額選挙は一部地方であるみたいだ
党が推薦して落選とかの事例もあるそうな

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:43:40.72 ID:V9SGyT2f
デモ隊殲滅用戦車を増産すればまだ延命可能
思想犯はリスト化してしょっぴいて臓器市場に

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:43:51.32 ID:LINd5AhX
尖閣侵略すると金がもらえる楽な仕事

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:46:20.71 ID:xuSz+9SY
金銭的な腐敗だけなら改善も可能だけど、一般人民の法輪功修養者を監獄にぶち込んで。
生きたまま転売用の臓器抜いたりしたら、共産党への憎悪とかは取り返しの付かない所迄
行ってるだろうな。
 チベット人の焼身自殺も沢山出てるし少数民族の弾圧も酷いからねそんな長続きしそうも
無いのかもね

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:46:38.19 ID:v7YQM/uM
汚職は文化w

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:47:02.71 ID:eIgkxSyg
中国共産党の私兵集団しか居ない大陸で、共産党消えて国が維持できるとw
もういいから国民党軍を大陸に配置しとけw

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:47:18.86 ID:MkKSWoVw
腐敗で片付けてるけど
そろそろ中国人民は色々なことに気付いたほうがいいんじゃないかな?

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:56:53.35 ID:gwr+OqJS
中国の次期最高指導者・習近平「私の資産は420億円です」
ttp://blog.livedoor.jp/chukasoku/archives/13737843.html

中国首相の一族、2200億円以上の資産を管理−米紙NYT
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-MCHJI86JTSEQ01.html

こういう事実を一般の中国人に知らせないとね。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 15:57:18.70 ID:KcvMF4is
国民は選挙したことがない
それが中国

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 16:05:36.40 ID:X7RyuMQk
>>1
「腐敗」の文字が多すぎw

ていうか中国人は強い個人主義と
拝金主義的な精神面をどうにかしないと
中共崩壊しても同じこと繰り返すと思う

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 16:16:13.66 ID:Cn4SWLDr
ユダヤが作った嘘理論共産主義理論を未だに信奉する政府とか滑稽だな
中国軍と中国警察が造反して共産党患部共を粛清すれば簡単なんだけど近衛兵とか本当に洗脳されてるからな

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 16:19:00.23 ID:tAD99eFB
でも日本の天下り等の官僚腐敗も政権交代しても結局治せなかったし、
税金の無駄使い(税金泥棒)の責任ほとんどとらせてないよな

事実上自民党の下っ端政治家の多くが政権交代で失職することで
泥棒官僚の責任を肩代わりしてやったようなもんだし

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 16:22:12.62 ID:FPoOEMnr
>>53
てか、できもしないことを叫んでひっかきまわして、
状況悪化させるなんてミンスの得意技。

これだけのことじゃね。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 16:23:59.38 ID:0mOXwWwF
やっと諸悪の根源、中国共産党に的が絞られ始めたな。
でも
さらなる根源、「毛沢東」という悪の中の巨悪を
正視することなくてインチキ権力集団中国共産党に食い込めないぞ。

40年以上沈黙を強いられてきた
文革の悲劇をタブー視するな!!!

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 16:27:11.59 ID:gwcS0J5L
腐敗だけで、何回だw

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 16:32:39.14 ID:MfYvMz2+
つまり1980〜2000年ごろまでは発酵していたのが、2001年以降腐敗しちゃったってことだな。
専門用語でいうと「悪くかもされた、もう諦めろ。」ってことか。(笑)

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 16:36:40.45 ID:xBEOrmXm
 
 
 
中国共産党は人民の敵!
 
 
 

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 16:43:48.43 ID:p6z5B50C
普段から人権とか報道の自由を攻撃しているおまえらが、理想としている一党独裁政権を揶揄するとか何の冗談よ?w

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 16:45:08.53 ID:TN8i8Tu/
>>41
むしろ無理矢理国を纏める為に、外敵を作る→今より酷い反日教育・政策や周辺諸国への強硬な外交とかになりそうな気も

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 16:45:12.16 ID:EtSSkg7H
政治だけじゃなくインチキ市場経済も崩壊中だけどな

【中国経済】中国のCITIC、傘下信託の商品で利払いに遅れ[12/24]

REUTERS: 2012年 12月 24日 18:32 JST
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK826293220121224

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 16:48:04.15 ID:FPoOEMnr
>>60
それ、民主化後の韓国とかわらんなぁ。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 16:48:05.43 ID:4QYTc4V1
海外に子供と試算を逃がすチキン売国奴をどうにかしないと。
俺はいいけどお前はだめと言い難いかw

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 17:04:20.99 ID:hETlo9u9
支那に民主化なんて無理なんだから
共産党に従ってるのがお似合い

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 17:18:22.60 ID:mOipJEzU
こんな民度低い奴らは共産党に独裁させといたほうがいいんじゃないの?

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 17:23:32.61 ID:UuNMiYF5
賄賂は中国の伝統だからなくならんよ。
友達にお願い事するにも、お礼という意味で金を渡してんだろ。俺から見たら
立派な賄賂だけど、奴らからしたら先行投資って意味になる

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 17:24:23.14 ID:2dSuYBxz
でも、中国共産党が倒れて新しい政治体制ができたとしても、
腐敗の度合いは共産党と大差ないんじゃね?
腐敗してるのは共産党員だけじゃなくて、圧倒的多数の国民が腐敗してるわけだし。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 17:25:44.73 ID:FPoOEMnr
>>67
てか、改革しようにも規模が大きすぎるからなぁ。
20個くらいに国をわけてそれぞれで是正した方がまだ可能性があると思う。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 17:29:42.56 ID:1Lo/tBoz
で、腐敗撲滅が進まないことへの目くらましにまた反日を行うと・・・

師ね

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 17:58:29.59 ID:eMqmo9pg
>>45

>一般人民の法輪功修養者を監獄にぶち込んで。

法輪功信者は、監獄には入れられなかった。何も犯罪を犯した訳じゃなかったから。

その代わり、精神病院に矯正入院させられた。

そして全裸にされ、両手両足を4人の男に掴まれ、身体を持上げられて、精神病院の手術室に連れ込まれた。

そして手術台の上に大の字に乗せられ、医師を含む10人位の連中にグルッと周りを囲まれ、押さえ付けられて、無麻酔のままメスで開腹されたんだ。

そしてもの凄い悲鳴を上げながら、臓器を一つずつ、抜かれていったんだ。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 18:02:40.62 ID:Fm4s249G
腐敗腐敗腐敗腐敗の付けまわしを反日で誤魔化されてるからたまらない

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 18:03:46.19 ID:ftM9XTYx
【韓国鉄道】韓国鉄道公社(KORAIL)、脱線・死傷事故100件報告せず 韓国政府「公営企業の資料をいちいち検証するのは難しい」[12/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1356497603/

【韓国】性犯罪者、脱走から5日後に逮捕 エアコン室外機伝い6階まで上がり性犯罪→逮捕→両手に手錠のまま1.8Mの塀乗り越え脱走[12/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1356497956/

【韓国】韓国の鉄道、「世界一安全」はうそだった[12/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1356491576/

【韓国】「妻が家に入れてくれない・・・」〜腹立ちまぎれにに放火(全州・平和洞)[12/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1356488300/

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 18:23:37.20 ID:/OHzcbMS
習近平の嬲り殺し
マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 18:28:42.32 ID:Kqy1xika
>>1
罪を遡及させずに、新しいルール(汚職に対する罰則)を作るしかないと思うけど、
その内、聖書みたいにルールだけが一人歩きするんだろうな。
この対策どうなるんだろうな?

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 18:31:16.52 ID:FPoOEMnr
>>74
そもそもルールを恣意的に利用することで利権が生まれて、
そこに汚職が生まれるだろうさ。

おれに黄金色の菓子もって来なかったら、
監査であることないことでっちあげてやるぞ

ってな。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 18:37:32.06 ID:Kqy1xika
>>75
日本の官僚は手土産一つでも汚職になる可能性が有るから、それが発覚したら
下手したらリストラ。
ルールを恣意的に利用できないのがリーガルロジックであり、矛盾する事がほぼ無い。
テーマー沿って罰則を入れれば、有る程度まで汚職が発生するけど、
ルールを利用した天下りとかの罰則は付いていない。瑕疵だな。
監査なら資格取り上げ。非常に困るだろ。何年も苦労して取った資格がなくなるんだもん。
やっぱし遡及させない罰則規定と汚職を節々でさせない法律ともし、してしまった時の罰則だろ。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 18:40:42.18 ID:Kqy1xika
>>76
遡及させないのは公害と一緒。悪いと分かるのに時間がかかった。
だからそれを反省するで良いと思う。その法律ロジックに瑕疵が
あるとは知らなかったという論点だ。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 18:44:51.65 ID:Iuod6kKc
靴磨きの少年が、『中国共産党が崩壊することなんて、ありえませんよね?』って言い出したら
もう詰みですな

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 18:50:41.96 ID:FPoOEMnr
>>76
>>77
とりあえず、そいつが>>1の中国で適切に運用されると思う?

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 18:52:08.83 ID:Kqy1xika
>>77
日本の国交族、利権族は罰せられていないぞ。後でルールばっかし作ったけど、
それはあくまでも、過去を反省して現在と未来の政治家に対して。
何でも金を包む文化だから。難しいね中国。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 18:58:30.93 ID:Kqy1xika
>>79
難しいな。警察がグルになって事件をもみ消す事も出来るからな。
ジキルとハイドだな。心そこにあらず。嫌でも働くと一緒だな。
知らんな。
>>1上記、最終部との複合。汚職一点で言えば>>76>>77

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 19:15:13.70 ID:Kqy1xika
>>79
そう言われると、どこの国だって、グルになって金になるような事をしているかもしれない。
取り合えず中国共産党統治社会だから、西洋型、三権分立社会ではなく、
権力は全て中国共産党だろ。中国共産党の別団体として中国小共産党って言ったら笑えるな。
別団体も無理だろ。中国共産党イコール中国国民という関係を作れれば権力はやはり同等だろ。
中国国民で数万人単位の監査団体を作ると対抗状態になるか。
中国共産党内に監査団体を作って民間利用したとしても、対抗状態になる。
要は対抗状態にならず、グルにならない公平な団体が必要なんだろ。それが難しい。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 19:19:16.20 ID:8GAsFoGP
>腐敗の土壌を取り除くこと自体が経済改革と政治改革の中心である
何億の人間を粛清すれば、腐敗の土壌がなくなるのか?

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 19:23:44.53 ID:Kqy1xika
>>83
良い事を考えた。中国国民を全て中国共産党員にして、汚職(金包むのは文化)で、
手に入れた金は海外に持ち出すのを禁止する。すれば罰則。
要は国内で使えば良いから。中国人全て、汚職人になる計画。
"その名も全中国人汚職化10ヵ年計画。"

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 19:29:11.76 ID:ktkPJu26
崩壊した方がいいだろw

少数民族弾圧などのツケがある
あと発展できる地域は限られるからなw

USCができる環境は無いからまず憎しみこめて内戦からw
後進国のおきまりパターンw

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 19:48:17.55 ID:PRhzBHO2
司法を独立させ、民主憲政を実施し、差額選挙を行う。。。。

最初の一歩でやってみ。
できなかったら終わり。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 20:09:58.74 ID:Kqy1xika
>>85>>86
崩壊、他国模倣は簡単すぎるだろ。中華民族と言っても既に他民族国家だけど。
というより中国共産党9000万人が現状維持の解決策を提示していく事の方に興味がある。
ここまで月並みのパターンだ。大多数の不満により国家が割れる。
そうではなくって先進国民主主義国張りに、自由と努力により有る一定の妥当性社会が
民主主義と異なった自由により国家として継続できるかが問題。
もし武器を持っている連中を固定できれば継続可能?しかし人間としての感情がそれを許すか?
もし、自分がその立場に置かれた場合それを耐えうるか。ここが重要。
じゃあそれが無い方が良いでしょと言うのが自由主義国だから。
弱者にも強者にもなれる。そして弱者になったとしても生命は維持される。これが重要。
この社会を実現できるか否かが重要で、さして西洋型の統治システムが重要というわけではない。
キューバ見たく成り立っている国は成り立っている。ただ、人口が多い社会での話しだから。
やっぱし他国から独立して、その社会を成り立たせるのが時代関係なく普遍的に続く事。
取り合えず成り立つ事が重要。成り立たなければその仕組みは変えざる得ない。暮らしていけないから。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 20:16:33.67 ID:k0Ulj8m2
それこそ日本と戦争するくらいのことしないと
おさまりつかないかもなあ

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 20:27:30.43 ID:UGDAY7Oy
>>88
中共崩壊するぞw

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 20:31:07.30 ID:ojIc0CNX
新王朝建国->官僚腐敗->反乱->新王朝建国

中国史はこの無限ループ
今回もそうなる

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 21:00:49.82 ID:Kqy1xika
>>89
そもそも平等を掲げた社会主義国でもなんでもない。不平等主義国での王政支配。
極めて北朝鮮に近い。支配におけるプロパガンダと情報歪曲にかけてはロシアの上を行く。
国の方針としては不平等を是正したいと言う事でしょ。じゃ、これを言い続ければ良い。
期待と少しの見返りで国が成り立つ戦争にはならない最先端情報操作国。
社会主義国、民主主義国、資本主義国、王政主義国、軍事主義国、宗教国。
国には色々有るけれど、全て中国には通用しない。最先端情報操作国、中国で宜しく見たいな。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 21:02:23.16 ID:LaPJfw9S
中国共産党が人民の渡航をゆるしたのが間違え。
これで中共が倒れたら、自由と勝手の区別のない連中が、
更に沢山地球のあちこちにあふれだす。頭痛ぇ〜。

カオスな国民をめくらでつんぼにしておく北朝鮮のほうが、
ものがわかってると言うことかね。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 21:03:16.66 ID:4vY/8mnn
俺、黄色い布を頭に巻いてシナにちょっと行ってくる

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 21:06:42.75 ID:sefz57LO
>>90
たぶんずーっとこれ

国家を作るための素質が中国人にはないもの
宗教の不在、合理的思考や多角的視野の欠落

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 21:09:54.28 ID:Kqy1xika
>>92
自由と勝手は何故人を殺しては駄目なのかを国家統治的人間観的に述べるべきだな。
日本人でも分かっていない奴が多い。いや分からなくても生きていける制度が整っていると
言った方が良い。ここも非常に重要。いやこれが根本だ。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 21:10:19.39 ID:654NW5pi
腐敗してない中国とかただの白菜じゃねえか

97 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) 【東電 88.1 %】 :2012/12/26(水) 21:13:22.64 ID:9cWIH4NH
>>1
どうせ独裁なんだから徹底的に調べ上げて片っ端から粛清すれば良い
サボる役人は砂漠に送り込んで死ぬまで緑化労働させろ

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 21:19:35.71 ID:Kqy1xika
>>94
中国人、孔子に連なる論語の教えがあれば合理的な考え方、出来て当然だろ。
何で出来ないんだ。何で出来なくなったんだ?
利己主義に陥って、国家に対してその利己主義が反社会性に転換される。
ごく合理的な考え方だな。武士道批判みたいなもんだな。良いものを批判して国家的に
なくした結果、利己主義に陥った。
やっぱし雇用と機械化だろ。そして健全な富の再分配。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 21:25:37.42 ID:Kqy1xika
>>98
雇用と機械化はノーベル取った人も言っているけど。
1000投資して2年で機械化で回収。その後利益になる。
1000投資して30年、雇用を維持してずっと少しずつ利益を出す。
後者も前者も倒産リスクが有るから、方針として熟成された国家ですらも、
社会保障を支払うなら、後者の方が良い?
機械化は精度が求められる分野、制度が求められない分野は機械化をする必要が無い。
モデルとして、資本主義が全世界に広がって今尚、継続して維持されている職種が対象かな。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/26(水) 22:45:59.91 ID:c7S11EV4
>>1
ガス抜きのための偽りの議論だろ

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 00:13:43.36 ID:ZNISCqRn
日本の官僚や公務員と全くいっしょだな… 特に警察w

 資本主義とか社会主義とか、共産主義とか、余り関係なく、社会構造上の腐敗発生は
よく似ているね…

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 00:30:05.85 ID:8Z6B4RjT
腐ってるのは民族そのものの性根だろ。
ソビエトみたいに内戦で勝手に分裂して自滅するだろ。
こんな歪んだ国は今がピークで後は落ちるだけ。
果報は寝て待てだな。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 00:38:54.74 ID:NorReDnE
一回大崩壊してゼロからやり直さないと
腐敗はなくならない

主席の習近兵さえ2000億超えの不正蓄財

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 02:27:06.27 ID:++IThp9U
>>2
革命起こして共産党が倒れても、第二、第三の共産党に取って代わるだけ。
中国を治めてるのが中国人である限りこの連鎖は終らない。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 02:36:21.41 ID:eN3BKoWO
腐敗を無くしたら、中国人がいなくなる(笑)。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 02:39:08.00 ID:2x7+Jat+
もしかするとだな、共産主義国家で共産革命が起こるかもしれないんだぜ?
壮大なギャグになりそうだ。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 03:13:08.57 ID:Dh34iUUR
腐敗を撲滅したら、中国人いなくなってしまうのでは?

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 04:20:09.57 ID:zKl7Ci3k
>>98
ょこからだが

根本的にその儒教自体が腐敗の原因だから

儒教の「徳のある人間」を目指すって自体は悪くはない
だが、上っ面大事の中国人、徳のある人間になる学問が、徳のある人間のフリをするマニュアルに変質するにはさほど時間は経からない
そして、徳のある人間が権力を持つのではなく、権力がある人間は徳のある人間だって、本末転倒を捏造され、権力の濫用の正当性に利用されるだけなので
中華儒教は必然的に腐敗の苗床になる訳さ

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 04:31:46.01 ID:zKl7Ci3k
>>101
国家・権力が腐敗するのは必然

問題は国家自身がその事を認められるかどうかだな
もし認めたなら、国家は腐敗を含めた情報にオープンになり腐敗への罰則が行われ再発防止策は取られる…
認めない国家なら、腐敗の存在は常に「無かった」事になり、国家が崩壊するまで腐敗は止まらない

怖いのは、権力者が腐敗する事ではなく、腐敗した権力者が摘発・排除されない国家
前者は日本、後者は特亜

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 04:32:10.36 ID:5yeOPi2Z
>>98
論語って、孔子が、理想はこうあって欲しいという願望を込めて無い物ねだりで
書いたんだと思うよw
つまり、その時代からずーっと中国人の糞っぷりは今の今まで全然治っていない
って事・・・(^^;)

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 04:45:29.74 ID:QK5QeuGj
中国の共産党ってとっくに終わっているじゃん。
中共ってファシストに乗っ取られてるでしょう。

一つのアイデンディティを単独の党で目指す。
優秀なエリートが愚民を近代化へと導く。
国家による統制と国家による闘争を志向する。
貧富の差による階層を棚上げし、国家の団結を呼びかける。

そのまんまファシズムなんだが、なぜ中国人もこれに気が付かないんだろう。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 04:48:53.24 ID:5onLpL2j
 
 
 
中国共産党は人民の敵!
 
 
 

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 04:52:37.40 ID:QK5QeuGj
>>98
儒侠って言葉があってだな、社会の不安定要因とかそんな意味だ。
言葉で人を惑わす儒者と、暴力で道を狂わす任侠を指した。

意訳するならマスゴミヤクザとでも言いましょうか。
孔子も今で言うなら久米や鳥越のようなものだと思っていい。
そう考えると一気にありがたみが減って冷静な評価を下せると思う。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 04:58:20.31 ID:PvK+VPBb
少し前にアメリカがやったように共産党の幹部がどのくらい金持ちなのかを詳細に調査して
中国内の一般人に情報が行き届くように拡散してやるだけで崩壊が近づくかも。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 05:01:56.59 ID:LT1KnEzU
いざとなれば、日本叩きにより、不満を転嫁するから問題ない。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 05:01:58.80 ID:QK5QeuGj
>>114
その資産発覚を恐れた共産党幹部が固定資産を手放し始めて
中華バブルが崩壊しかかっているとどっかで読んだ。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 05:21:34.39 ID:IRNg4OYf
中国
2000〜11年の間に海外に不正流出した資金が合計約300兆円
11年には6029億ドル(約48兆円)

ダメでしょ中国。異常じゃなく、これは超異常でしょ。ありえん

118 :子猫の足裏教祖 ◆Of/kMD.aZc :2012/12/27(木) 05:47:59.91 ID:uenTIT4Z
共産党員だって、やはり中国人。崩壊しても、中国人の本質は不変。

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/27(木) 06:33:06.58 ID:8XWV84tF
腐敗だ、汚職だ、と騒ぎすぎだな
中国じゃ、賄賂は文化だって普通の庶民も理解してるよ
日本でお中元やお歳暮を贈るのと似たような感覚だろう
ただ近年、あまりにも貧富の差が激しくなって、それに対する不満が大きいんだろう

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/12/28(金) 09:04:54.66 ID:C95COKux
>>108>>110>>113
古代から儒教って腐敗の温床だし、改革への抵抗勢力なのに、何故かよく思われてるよな。
夢見る理想主義なところがいいのかね?

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/02(水) 19:38:14.19 ID:FDA1Dn4D
>>120
年取ってるだけで持ち上げてもらえるからな

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)