5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国経済】「我が国が海外から搾取される財産はGDPの60%、欧米のせいで汚れた工場に」[01/10]

1 :帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/01/10(木) 12:27:20.09 ID:???
中国科学院国家健康研究チームはこのほど、
「わが国が毎年、海外資金から『搾取』される財産は、国内総生産(GDP)の60%近くに相当する」と発表した。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

中国科学院国家健康研究チームが8日に発表した「国家健康報告(第1号)」によると、国際資本は「利潤最大化」の法則にのっとり、
世界の資源の割当が最適化され、それぞれの国家がそれぞれの役割を持つこととになる。

米国に代表される「パラサイト型の消費」を行う国、中国に代表される「労働と生産」を行う国、サウジアラビアに代表される「資源供給」を行う国に分類される。

世界において、「労働と生産」を行う国と分類された中国では今、富裕層に搾取される貧しい時代を切り抜け、目覚しい発展の道を進みながらも、
先進国から流れ込んだ投資や技術、経済援助や合弁企業などによって、再び新しい形の「搾取」が繰り返されている。

その結果、多大な資源や財産が中国から流失した。中国という国は「健康を代償に」、ここまでの道を歩んできた。
そして、今の中国は「出血多量」で、「土台を支える栄養も不足」し、「成長の原動力はバランスを崩し」、「生き残るための資源を使い果たして」しまったのである。

大量の出血。中国は「30年間の高度成長」という奇跡とも言うべき発展を遂げてきたものの、
「急速な成長、膨大な外貨準備高、低い利益率」を特徴とする経済成長の方向性、「大規模な投資、多額の輸出収入、弱い消費」という経済成長モデル、
「高いインフレ率、大きな代償、低福祉」に見られる経済成長の本質によって、中国は経済のグローバル化、資本の一元化という流れの中、
「世界の工場」として、名実ともに「労働者」となった。

中国は世界に安価な労働力や商品を提供し、世界経済の発展に貢献する「犠牲者」となった。
中国は決して、西側諸国の学者が指摘するような「世界でもっとも幸運な」、発展の恩恵を一心に受けてきた「受益者」ではないのだ。

土台を支える栄養の不足。世界の資金が中国市場に流れ込み、中国の安い労働力は遠慮なく搾取され、多大な数の労働者が「貧困」に陥り、
資本主義国家が豊かになる一方で、労働者である中国は貧しくなり、中産階級は没落し、国家の成長を支える土台は栄養失調に陥った。

これまでの30年間、中国の投資収益率が急速に高まる一方で、労働による収益率の伸びは緩やかで、資本と労働の収益率は大きくバランスを失っていった。
成長の原動力がバランスを崩す。中国経済の発展には「強い投資と輸出、弱い消費」という問題が存在しており、経済成長をけん引する三本柱は長期間にわたって不均衡な状態にある。

生存のための資源を消耗し尽くす。過剰な労働力、過剰な生産で生き残ってた中国の成長モデルは、今日の中国の生態環境が悪化する原因を作り、
資源の消費がかさみ、人類の健康や生命を支える自然環境への「借金」も増加の一途をたどっている。

欧米諸国からの海外資金は、利益を求めて、資源・エネルギーの消費量が高く、大気汚染物質・二酸化炭素の排出が多く、
労働力密集型の産業を中国などの発展途上国に移転し、発展途上国を汚れた「生産工場」あるいは「世界の工場」へと変えたのである。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0110&f=politics_0110_003.shtml
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0110&f=politics_0110_004.shtml

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 18:15:34.54 ID:KZDfdweY
誘致したのお前らだろ。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 18:18:02.99 ID:eRVzgkfv
中国に進出している日系企業は現地の資産をボッシュートされる覚悟をしてね。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 18:22:38.04 ID:aibjf1rt
>>216
元々、償却済みの設備が大半と聞くし(中小企業さん)、
置いてきても、職人さんさえ無事に帰国出来ればOKって所が、多いよ?

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 18:40:39.37 ID:Idivcl3E
搾取してんのは、中狂だよ

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 18:43:20.51 ID:QMv+f8Pt
>>1
日本が白人に抵抗したから遅れただけで、そうなるのは100年前からの規定ルート。
WW2以降、アジア諸国は独立を勝ち取ったが、お前らは飼われている豚の地位に安住してただけだから収奪は免れんよ。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 19:03:38.77 ID:gJTwhGfM
次は七色の川を外国のせいにしそうだ。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 19:43:31.38 ID:BAwVDLxx
国破れて山河あり
といきたいところが
山河が壊れちゃおしまいだよね…

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 19:45:59.97 ID:vObU2XE3
>>1

「我が国は世界第二位の経済大国となった。
我が国が経済制裁を発動すれば、日本などヒトタマリも無い!」

って誇らしげに語っていた人民日報は、日本に経済制裁しないの?

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 19:46:01.69 ID:WZK5dwcK
搾取しているのは共産党だけどな

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 19:46:12.80 ID:jm+MBYQN
とりあえず、資金と技術の源である投資国をパラサイトとか言い出すんじゃ、
そりゃ話にならんわなぁ。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 20:48:45.22 ID:tNSQLwdE
韓国と同じで部品輸入して組み立ててるだけの構造w

暴れたから元の貧乏な発展途上国にもどればいいよw
国内資源の開発も製品化も自力で不可能なバカの国が支那ww

226 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2013/01/10(木) 20:57:26.96 ID:fqIcuNUd
環境のことなんか考えず汚物を垂れ流していたのも中国人だろうに。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 20:58:09.61 ID:wc/1KGOk
260兆持ち出してるのはいいのかw

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 21:12:51.41 ID:5TBh0Xhk
搾取ってw

その『海外』の資本と技術がなかったら、支那なんぞ未だに原始時代だぞw

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 21:20:29.17 ID:U/BFx7kb
こいつらの勢力がもっと力をつけて外資を追い出して鎖国しますように

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 21:21:18.46 ID:6V0rM87k
今頃気づいたのか

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 21:22:40.23 ID:6V0rM87k
品人の命は安いからね

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 21:58:57.20 ID:LJWgEEhr
文句あるなら、自分とこの中国人社長か、共産党に言えよ。

そもそも搾取じゃなくてダンピング。
「稼ぐだけ稼いで、その後は外国に高飛びしよう」という、環境や人権を捨てた
中国の後先考えない安売り攻勢に世界中が迷惑している。

233 ::.∴<`д´┗┐(´・ω・`)三○) `ハ´)∴;:2013/01/10(木) 22:28:05.91 ID:fXvtdyE2
>>216
外国企業やその工場・資産を強制的に接収したり、白人の経営する農場を強制収用した場合の良い前例があります。

ちなみに、農業、鉱業、工業のバランスの取れたアフリカでも例外的に富み栄えていたその国は十年も経たないうちに経済破綻してしまいました。


『ジンバブエ』 って言う国なんデスけどね・・・

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 22:32:13.35 ID:ys9Khwsc
まあ、ざまあみろw

シナの内陸部なんざ宇宙戦艦ヤマトに出てきた遊星爆弾で汚染された
後の地球みたいなモンだろ?www

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 22:33:05.53 ID:JiEOUGl1
違う、中国共産党という893が搾取しているんだ
中国共産党を倒さない限り中国人に未来はない
外資を追い出したら全土が失業者で溢れ変えるだけ
中国に実業を生み出す力はない
現実を見ろ

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 22:37:28.16 ID:QhulRx3z
どうでも良い、中国人同士で殺し合え

237 : ◆.hAWOSdrCVQd :2013/01/10(木) 22:39:32.39 ID:I+aJ0xOt
格差を外国の責任にしたいのか

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 22:39:38.84 ID:Pi6CXuku
資金流入を歓迎してたのはお前ら
それが何をするにもおまえらの政府が許可しなければ出来なかった

全部中共が認めたことだ。文句があれば中共に言うがいい
嬉々として何も無い最貧層に落としてくれるだろう

239 ::.∴<`д´┗┐(´・ω・`)三○) `ハ´)∴;:2013/01/10(木) 22:44:31.50 ID:fXvtdyE2
>>238
官僚はおろか、国の指導者層が一族の資産を外国に移している時点で・・・

国の未来なんてどうでも良いのだろうね

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 22:45:30.63 ID:73tVLz7K
安い労働力で、世界の工場になったんじゃないのかね。
その結果、発注元が儲かっただけのはなし。

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:09:42.50 ID:SMMQNsyb
>>157
逃げ足はええなw

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:34:41.20 ID:Rsm5Ek2c
>>104
シナの王朝滅亡は、農民の大反乱か、地方軍閥(藩鎮:節度史)の離反のどちらか。

明の滅亡は、農民反乱型滅亡。 清の滅亡は、地方軍閥(漢人軍閥)離反型滅亡。

中狂王朝は、どのタイプの滅亡でしょうかね。

禁軍(北京軍区)と地方軍閥(瀋陽軍区や南京軍区)の対立ですかね?

薄キ来の党籍剥奪の時は、瀋陽軍区が離反しかかったね。危なかった。

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:36:25.96 ID:7Pm1vyI7
欧米資本に工場を作ってもらって、この言い草だよ

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:38:57.86 ID:ZX/VjfKr
海外からどんだけ資金投入・資本投下されてるか考えないんかね?
搾取してるのは、おまいらの国の1割ぐらいの連中だって。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:18:09.00 ID:P8MpaN/R
中華人民共和国は年収85万以上がたったの1500万人しかいない
東京以下の「世界最大の市場」ですw

つまり1500万人の貴族階級と13億の奴隷の共産帝国w
反乱革命が起こったら瞬殺されるだろうなぁw

年収7万以下の13億人は暴力で鎮圧中だが年間暴動は30万超えそうw
清同様軍閥加担でさくっと消滅するだろうよww

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:25:07.47 ID:cvpyGZGD
つか平気で賄賂取るの禁止すれば?? 欧米並みの真っ当な商売が出来る環境じゃねーもの

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:30:57.02 ID:uglmvc5P
不正行為の温床が中華思想の真髄w
韓国見ろよwww

ダンピングで敵を殲滅だってww

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:32:46.51 ID:iH3EJMho
今頃になって気付いたか 戦前と同じで日米欧の権益の分捕り合戦だよ

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:36:58.55 ID:A3wnR8QJ
ハイ謝罪と賠償入りました。
外資の皆さん、逃亡しましょう。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:42:16.27 ID:HUQVcrXb
>>245
そういえば中国って治安維持に年間9兆円ぐらい使ってるらしいね

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:46:49.83 ID:/MxWRmWp
間違ったレポートですね
まずは人口を1億人まで減らして、
中国語の使用をやめましょうね

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:41:11.06 ID:rT05iykX
工業化による環境破壊は日本も経験してることで、どの国もとおる道だと思うが、
みんな自国の環境規制を強化して環境保護にコストをかけて克服している。

ちうごくも軍事費にまわす金を環境保護にまわして、環境対策をすべき。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:42:36.82 ID:rT05iykX
そのうち、ちうごくの環境破壊は欧米企業による経済侵略による搾取が原因。
欧米諸国はちうごくに謝罪し、賠償すべきっていいだすよ。
欧米諸国は日本のようにお人好しじゃないだろうけど。

254 :在LA:2013/01/11(金) 03:10:57.55 ID:rvka3HcM
先進国では当然含めるの生産に於ける環境負荷を完全に無視してきたからな。w
金文学著「中国人が明かす中国人の本性(祥伝社)」196Pに依れば「中国ではよく、西洋が
中国の実像を歪曲して伝えているとしきりに言っているのだが、皮肉なことに、
中国自身の世界に対する曲解、妄想ははるかにひどい。」とある。w

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:10:58.22 ID:/MxWRmWp
土地を汚す速度が一桁違うんだよ
だから欧米ならこれくらい大丈夫だと目算しても
おおきく外れて超えてしまう
河に垂れ流す糞尿とゲップの量だけみても
10倍だろ
経験が役に立たないのは実数が大きすぎて、暗算に
支障がでるからなんだよ

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:13:50.22 ID:/MxWRmWp
10億人を数え上げるのに、一人一秒かかったとして
31年かかるだろ
存在が異常事態なんだよ

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:30:24.37 ID:0rFk1WVE
>>1
その欧米の投資がなけりゃ今の位置までこれてなかったんだから当然だろwwwwww
なんなら今からでもむしろで作った家に逆戻りしてもいいんだぞ?

あっ今でもちょっと都市部から離れたとこじゃおまえらが見捨てた国民がそういう生活してるなwwwwwwwwwwww

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:59:57.19 ID:cJRuIuPE
>>1
中国って搾取されるための民族(家畜)でしょ?

人件費安いから使ってもらってる身分で勘違いも甚だしい。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:05:14.83 ID:DlYu8Oo4
投資なんだから当然
要するに株式配当みたいなもんだろ
予め合意されて形成されていた権利に応じて利益を得られる

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:48:43.27 ID:dOVMSOrA
経済成長が頭打ちになって、インフレで給料が目減りして、
エリートのはずの自分達の取り分が、この先もうないことに気づいたら、
こんな理屈を言い出した。

だったら、お前ら中国人がアフリカでやらかしてることは、いったい何なんだ。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 05:25:41.28 ID:UoL5CDaf
成長の果実である富を一部の支配層が独占して、国民の
生活向上のための富の再分配をやってないからバランスが
悪いままなのであって、純然たる中国国内事情だろう。
いつだって状況改善のための手を打てるのに放置して
富裕層は私利私欲のままに外国に資産を移して問題
から逃げようとしている。こんな状況で外国に対して
何を言う資格があるか。

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:14:08.41 ID:3hchjMJq
外資の投資、ODA等は、インフラ整備に運用されているのかと思ったら、実際には
地下資源、木材、海洋資源、食品の買い占めに使ってしまっている。
世界中の資源を買い占めてしまえば、それを他国に高く売りつけ儲ける発想だ。
中国は、「買い占め、独占->儲かる!」という発想で行動するが目先の利益しか頭にない。
結果、「資源の枯渇」に陥ってしまう。
事実、世界経済に中国が介入してからあらゆる資源価格が高騰し、市場から消え失せた。
しかし、中国は未だ「わがままな途上国」のまま進歩がない。都市部以外の戸籍さえない始末だ。
もう、どこも相手にしないよ!

263 :文月マヤ ◆Maya.GHTLY :2013/01/12(土) 05:10:18.37 ID:DAlMmsNH
英国の植民地のままの方が幸せだったんじゃね?この国だけはマジで

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 23:20:41.66 ID:lxWjGKwF
>>1
その国を汚した欧米からの投資と工場進出による
技術移転のお陰で、短期間で急成長出来たんだし、
日本の水俣病の様に参考にすべき前例はあったにも関わらず、
碌に手を打たなかったのは中国当局にも責任があるしな

こんな事なら、改革解放なんて止めて
毛沢東政権時代の様な
政治体制に回帰しろよ

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)