5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日韓歴史】 韓半島支配を主張する日本、「墓」のせいで偽りばれる〜百済古墳の被葬者、日本の傭兵にすぎなかった★2[01/10]

1 :蚯蚓φ ★:2013/01/10(木) 23:03:31.77 ID:???
http://file.mk.co.kr/meet/neds/2013/01/image_readtop_2013_22382_1357788762814999.jpg
▲全南海南で発掘された龍頭里倭系古墳。

「百済三斤(サムグン)王が死んで東城(トンソン)王が帰国した際、筑紫国(チクシコク・北部九州)
軍士五百人が護衛した。」日本書紀雄略243年の記録だ。475年、高句麗軍の攻撃に百済は21
代蓋鹵王(ケロワン)が戦死し首都漢城(ハンソン)をあけ渡す。熊津(ウンジン)に移り4年で3人
の国王が変わる内紛が重なり統治機構が事実上瓦解する。

日本に留まった東城王(479〜501年)は部下の武士団を率いて帰り百済24代王に上がる。王は傭
兵を積極的に登用し百済を危機から救い出す。その後500人の武士団はどうなったのか。文献か
ら彼らの痕跡を探すのは難しい。そして倭人傭兵はただ500人だけだったのか。

ところが彼らの行跡を類推できる倭系墓が最近、韓半島南部で大量に発見され学界の非常な関
心を引いている。昨年11月、高興(コフン)豊陽面(プンヤンミョン)野幕(ヤマク)古墳を発掘した
羅州(ナジュ)文化財研究所は墓の上に石を敷き土の墓を覆った見慣れない形態の古代墓を見
つけた。

クォン・テクチャン研究員は「3世紀後半〜7世紀末、倭古墳時代の普遍的墓」といった。倭系墓は
墳墓様式と主要副葬品すべてが日系であるものを言う。野幕古墳を含み現在まで確認された倭
系墓は全25基だ。(中略:倭系墓の紹介)

東城王が混乱した国内を収拾する方便として選択したのが南への領土拡張だった。王は13代、
近肖古王(クンチョゴワン、346〜375年)以来、百済の影響圏にあった栄山江(ヨンサンガン)方面
を百済領土に編入するため地方官を派遣する上で、これを傭兵に任せる。「王が武珍州(光州(クァ
ンジュ)と推定)を巡行した)という三国史記、東城王20年編(498年)記録を見れば地方官は中央
の統制を受けたと推定される。

倭系墓から金製イヤリング、木棺・祭器など百済王室が下賜した多量の威信財が出てきたのもこ
れらが百済に隷属していたことを見せてくれる。倭人傭兵の相当数は百済人化したと考えられる。
広徳面信徳里古墳は彼らの帰化の可能性を見せる。信徳1号墳は典型的な前方後円墳だが、す
ぐそばの2号墳(息子墓と推定)は百済陵山里(ヌンサンリ)式横列石室で造成された。

前方後円墳はまた6世紀始めだけに限定される。538年、泗沘(シビ=扶余(フヨ))遷都後、韓半
島南部を直接支配することになり傭兵の助けがそれ以上必要なくなったことを意味する。公州(コ
ンジュ)扶余の倭系墓の被葬者は高句麗防御のための傭兵だった可能性が考えられる。

西部慶南(キョンナム)地域の墓は大伽耶系倭人傭兵と判断される。大伽耶は6世紀始め、西部
慶南に橋頭堡を確保したと推測される。5世紀始め、新安と高興の古墳の主人公は百済が海路を
通じて麗水(ヨス)半島と河東(ハドン)地域を攻略する時動員された倭人と解釈される。

このような資料はこれまで日本が信じる任那日本府説を否定する証拠でもある。パク・チョンス慶
北(キョンブク)大教授は「日本史学界は、韓半島南部地域を支配した倭の任那日本府が4世紀
から発展し6世紀に消滅したと主張しているが、支配層の前方後円墳が韓半島で6世紀始め、一
時的に現れ、政治中心勢力化を意味する古墳群を形成できなかった点から推測して倭人らは傭
兵の役割をしたにすぎないことが分かる」と反論した。

[ペ・ハンチョル記者]

ソース:毎日経済(韓国語) 韓半島支配主張日、'墓'のために偽りばれる
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?year=2013&no=22382

関連スレ:【韓国】5世紀の墓発掘、日本スタイルが見えて…学界の意見入り乱れ[11/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1353955426/
【日韓歴史】 韓国の順天雲坪里古墳群で任那日本府説に反論する遺物が大量出土[04/19]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1334840192/
関連記事:韓国の古墳が語る、「任那日本府説」は虚構
http://japanese.joins.com/article/833/150833.html
前スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357819816/
★1の立った時間:2013/01/10(木) 21:10:16.56

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:04:36.89 ID:/s476puV
バカのせいで

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:05:19.88 ID:/W6Dbxbe
前スレは馬鹿どものスレと関係ない、どころか東亜とすら無関係な話題で3分の1くらいは潰されたな

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:05:56.27 ID:LFTBc4gI
どうでもいいな

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:06:58.77 ID:wYS4WJSd
朝鮮人が語る歴史w

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:07:27.43 ID:GD+GxFB1
こいつら一体何とたたかってるんだ?

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:09:09.71 ID:/W6Dbxbe
作るのに10万人以上、下手したら100万人以上の労働力が必要とされた古墳を、
たかだか傭兵のためだけに作るんですかね

中国からの使者と同じで朝鮮王より官位が高かったの?

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:09:36.48 ID:tno8jupi
古代韓民族が日本を支配し文化を伝えた、って考えは韓国の自尊心の最後の砦
歴史上朝鮮は弱小で常に日本や中国にいいようにされてきたから、せめて古代は日本より上に立ちたいという韓国人の劣等感の現れ
だから韓国では、歴史教育で古代百済が遅れた日本に文化を伝えた!と必死で教え込み刷り込む
そして竹島や日本海のそれと同じように自分たちが習ってきたことに対して何の疑問も持たなくなる

だからいくら韓国の主張を否定するような証拠が出てきても韓国人はそれを最初から拒絶する、あるいは隠蔽しようとする
韓国で古代日本式の古墳が発見されても、韓国ではそれはなかったことにされた

9 :アブソリュート・コリア ◆EqtePewCZE :2013/01/10(木) 23:09:50.26 ID:RZs+rbDK
>>6
( 罪) 自国の属国史

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:09:53.56 ID:nECHRYuH
本当の歴史を知ることが大事。
http://www.youtube.com/watch?v=pZjk6yomNIA
http://www.youtube.com/watch?v=wq3PpeMbfrY

韓国併合・劇的ビフォーアフター ?? ?? ?? Before After
http://www.youtube.com/watch?v=5QZZZnPdaMM

http://f48.aaacafe.ne.jp/~adsawada/siryou/060/resi020.html

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:10:26.20 ID:ttMzwU9t
わざわざ傭兵に古墳なんて作らない

馬鹿なのか??

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:10:31.17 ID:CPTnAoca
なんだかずいぶん立派な歴史を持っているようだな、朝鮮は
ではなぜ、その立派な祖先をもつ民族が今の朝鮮民族につながっているんだ?

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:10:35.24 ID:V9eJgZoT
次々、日本の歴史捏造が明らかになって行かうな・・・

恥ずかしいよ・・・orz

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:10:44.81 ID:VtUf8qyz
> 日本に留まった東城王(479〜501年)は部下の武士団を率いて帰り百済24代王に上がる。

おいおい何でこの時代に武士団とかいるんだよ

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:10:46.24 ID:yW6khWfN
>>6
彼らは朝鮮民族の自尊心と戦ってらっしゃる

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:11:26.22 ID:3Iba/L2L
古墳に葬られる人物なんてそれ相当の人物なんですけど・・・

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:11:39.77 ID:cGo+nkIl
日本に留まった東城王(479〜501年)は部下の武士団を率いて帰り百済24代王に上がる。王は傭
兵を積極的に登用し百済を危機から救い出す

さらりと、日本へ属国の皇太子が30年も人質として差し出された事書いておいて
 >>1の作文にはワロウタ。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:11:47.10 ID:damZMpEQ
韓国はシナにプレゼントしたほうがいいと思うの

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:11:54.99 ID:4z6wEPr1
単なる傭兵がなんで古墳に埋葬されるのか

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:12:23.69 ID:Nr/PlRp8
>>14
彼らに時間の概念が理解できると思うのかい?
無理だろ。人間の遺伝子と70%しか一致しない生物だぞ。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:12:42.74 ID:nECHRYuH
韓国済州島出身の韓国評論家の金満哲はこう言っている。


  同胞韓国人は嘘つきばかりである。私はそのことが恥かしく、情けない。
  「韓国は独力で近代化を成し遂げた」って。馬鹿を云うな。韓国の近代化は
  日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。

  「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。馬鹿馬鹿しい。
  同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。
  ごくごく一部の抵抗はあったが上から下までみんな日本にあこがれ、
  日本人になろうとしたのだ。

  「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」にいたっては呆れてものも言えない。
  誰も日本からの独立など望んでいなかったのに
  アメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ。

  「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。日本から賠償金という名目で
  莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。
  これだけお膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろうよ。

  「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。一体、併合前の朝鮮半島のどこに
  「文化」なるものがあったのか。併合前、我々先祖は乞食同然の生活を
  していたではないか。現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂の楼閣だ。
  虚飾と偽善と歪曲とおごりに満ち満ちている、真似と依存と歪曲が全てである。

  このような韓国の本質を知らず「韓国こそ世界一」などとほらを吹いて
  自己満足している本国、在日の韓国人は正気の沙汰ではない。
  これが恥でなくてなんであろうか。
 


韓国政府はこのようにウソを暴く人が現われた時の対策をちゃんとしてきた。

『真実』を『証拠付き』で説明された時、韓国国民に否定させる方法はただ一つ。

それこそが現実を「感情」で拒否させるための『愛国・反日教育』なのである。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:13:01.16 ID:/W6Dbxbe
>>12
不思議だよな
立派な歴史を持っていた過去の朝鮮人とみすぼらしい近世以降の現生朝鮮人

まるで別人族みたいだー(棒)

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:14:07.35 ID:nECHRYuH
ハングルの起点は李氏朝鮮の第4代国王・世宗(セジョン)による『訓民正音』の制定なのだが、
その訓民正音の序章には、実はこのようなことが書かれている。

原:國之語音。異乎中國。與文字不相流通。
  故愚民。有所欲言。而終不得伸其情者多矣。
  予為此憫然。新制二十八字。
  欲使人人易習。便於日用耳。

訳:朝鮮国の言葉は中国のものとは異なり、漢字漢文とは通じない。
  ゆえに愚民たちは言いたいことがあっても書き表せずに終わることが多い。
  私(世宗)はそれを哀れに思い、新たに28文字を制定した。
  人々が簡単に習い使い、日々用いるように欲する。


皮肉なことではあるが、
どうやらハングルは歴史的にも“愚民のための言葉”として生まれたのである。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:14:13.07 ID:0zEfzkIC
B.A.P - WARRIOR (워리어) M/V
http://www.youtube.com/watch?v=5tLooPlf2Sw

B.A.P - NO MERCY M/V
http://www.youtube.com/watch?v=MxPb3z76uAY

B.A.P(비에이피) - POWER M/V
http://www.youtube.com/watch?v=eBSaX3jvyEc


新時代に突入!

韓流は、ここまで進化している!

これが今の韓国の実力!

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:14:20.92 ID:8hjxwmrY
へー、傭兵ごときに古墳かあ
じゃあきっと朝鮮の王とかにはもっと立派なお墓があるんだね!

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:14:34.12 ID:XKt3w+vH
ネトウヨさん、嘘がばれた気分はどうだい?

いつもコリアンを嘘つき扱いしてたのはただの投射だったんだね

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:15:05.46 ID:JUcWroFb
そんな昔からチョンは日本の庇護のもとにあったんだ
アジアの萬年従属民族だね

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:15:37.22 ID:3UrEeb8K
傭兵の墓を作るなんて、よっぽど慕われていた傭兵なんですねw

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:16:06.37 ID:nECHRYuH
「 中国や韓国には、朝鮮時代、朝鮮全権大使としてアメリカに渡った李成玉という政府高官が
他民族に接して、朝鮮人は米国人に軽蔑されているインディアンより劣り、
その他メキシコ、インドなどの民族より劣っていることを知り、衝撃を受け、
次のように述べている。

「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面を
 もつことはできない。亡国は必至である。亡国を救う道は併合しかない。
 そして併合相手は日本しかない。欧米人は朝鮮人を犬か豚のように
 思っているが、日本は違う。日本は日本流の道徳を振り回して小言を
 言うのは気に入らないが、これは朝鮮人を同類視しているからである。
 そして、日本人は朝鮮人を導き、世界人類の文明に参加させてくれる
 唯一の適任者である。それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、
 人間としての幸福が受けられる道はない。
 日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は欧米人の
 朝鮮人観を基に考察したのだ。」

        (朝鮮全権大使 李成玉 『李完用侯の心事と日韓和合』)
 指導者が変わるたびに自分たちに都合の悪い歴史を抹消して、
 自分たちに都合の良い歴史に“書き直して後世に伝える”という
 独自の習慣があったから 」

である。
この『正史史観』の伝統は現在の韓国でも(もちろん中国でも)続いている。


つまり、彼らの反発は、

 彼らの伝統「歴史の書き直し」 を 他国(日本)にまで強要している

ということなのである。

30 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:16:17.34 ID:5iTBEC2z
>>1

継続ありがとうございます。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:17:12.16 ID:i9TO8rXi
その傭兵以上のデカい墓ってのはどこにあるんだ?

まさか、ニッテイガ――――とか言わんだろうな

32 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:17:12.19 ID:5iTBEC2z
>>26

きっと火病起こしてると思いますよ。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:18:10.95 ID:nECHRYuH
では、中国や韓国はどうだろう。
昔から反日だったのだろうか?

実はそうではない。
“言論の封殺がなかった時代には”正しく理解する者もあったのである。

★韓国 韓日文化研究所 朴鉄柱
「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦争は
 決して日本から仕掛けたものではなかった。平和的外交交渉によって事態を
 打開しようと最後まで取り組んだ。それまで日本はアジアのホープであり、
 誇り高き民族であった。最後はハル・ノートをつきつけられ、それを呑む
 ことは屈辱を意味した。“事態ここに至る。座して死を待つよりは、戦って
 死すべし”というのが、開戦時の心境であった。それは日本の武士道の発露
 であった。日本の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。
 それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争もそうであった。日露戦争と大東亜
 戦争──この二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、アジア諸国民の
 独立をもたらした。この意義はいくら強調しても強調しすぎることはない。」

「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスを
 はじめとする植民地を持った欧米諸国であった。彼らはこの戦争によって
 植民地をすべて失ったではないか。戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を
 達成したかどうかによって決まる、というのはクラウゼヴィッツの戦争論である。
 日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。日本こそ勝ったのであり
 日本の戦争こそ「聖なる戦争」であった。二百数十万人の戦死者は
 確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として靖国神社や護国神社に
 永遠に生きて国民尊崇対象となるのである。」

★中国 孫文(中国革命の指導者)
「ベルサイユ講和会議で、日本は五大国の一員として席に着いた。
 日本はアジア問題代弁者だった。他のアジア諸国は、日本をアジアの
 『先頭馬』として認め、その提案に耳を傾けた。白人人種にできることは
 日本人にもできる。人間は肌の色で異なるが知能に違いはない。
 アジアには強い日本があるから、白人人種はアジアのいかなる人種も
 見下すことはできない。日本の台頭は大和民族に権威をもたらした
 だけではなく、アジア全民族の地位を高めた。」(孫文『三民主義』より)


日本は、中国や韓国まで評価する戦争をしたのだ。
“現代の”中国人や韓国人、日教組や左翼がどんなことを言おうとも、
日本人が自らを恥じる必要など無いのである。
(ちなみに中国では孫文の著書は捏造歴史教育に都合が悪いので全て燃やされた)

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:18:12.99 ID:0Godyr+K
   /シ彡シ'´ _ ,ニ_二 三‐`、 `ヾミミミヽ
.  ,'ilif'彡' ,' _,..-ュ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ
  jlリイ彡! :,ィ彡'"´ :.  :. .:'   `゙' ヾミミミミ',         ____________________________
  l{i{l{lノリ ,'fi´    _, i  :. ';=―一   ',ミミミミ!        /
  {lilili/{  ' ,.-‐'"´,:,!  ' 、ー-‐ '     Nlハ⊥       /   ./    /   /  | _|_ ― / / ̄7l l .._|_
  |lilifリハ  .: '、 _,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|      /   /|  _/|    /   |  |  ― / \ /    ..| .―――
.  Wリ小! .:     ,ゝ^ ::  ヽ     `!) Vl     . /    . .|    |  /    |  丿  _/  ../     丿 
  ゞ干ミ} :    /  _J_ 丶     }'´ /     ./        
   '、Yヾ :.   l  /ィ三三シ'^     / ノ    <    韓国人、在日僑胞(キョッポ)のみなさんにも一読をお勧めします!  
    ヾ.f'、:.:.    '´ '"~"'      /l'´      .\   
     ヽ._):.:.、          ,. ' l           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    朝 鮮 史 講 座 …その @−1
「朴正煕 選集」−我々は今何をいかになすべきか
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●わが五千年の歴史は、一言でいって退嬰と粗雑と沈滞の歴史であった。
いつの時代に辺境を超え他を支配したことがあり、どこに海外の文物を広く求めて民族社会の改革を試みたことがあり、統一天下の威勢で以って民族国家の威勢を誇示したことがあり、
特有の産業と文化で独自の自主性を発揮したことがあっただろうか。
●いつも強大国に押され、盲目的に外来文化に同化したり、原始的な産業のわくからただの一寸も出られなかったし、せいぜい同胞相争のため安らかな日がなかっただけで、
姑息、怠惰、安逸、日和見主義に示される小児病的な封建社会の一つの縮図にすぎなかった。
●第一にわれわれの歴史は始めから終わりまで他人に押され、それに寄りかかって生きてきた歴史である。大韓帝国が終幕を告げるまで、この国の歴史は平安な日がなく外国勢力の
弾圧と征服の反覆のもとに、 かろうじて生活とはいえない生存を延長してきた。

●ところが、嘆かわしいことは、このながい受難の歴程のなかでただの一度も形勢を逆転させ、外へ進み出て国家の実力を示した事がないということである。
●そして、このような侵略は半島の地域的な運命とか、われわれの力不足のため起こったのではなく、ほとんどがわれわれが招き入れたようなものとなっている。
●また、外圧に対してわれわれが一致して抵抗したことがなかったわけではないが、多くの場合、敵と内通したり浮動したりする連中が見受けられるのであった。
●自らを弱者とみなし、他を強大視する卑怯で事大的な思想、この宿弊、この悪い遺産を拒否し抜本せずには自首や発展は期待することはできないであろう。
 (つづく)

35 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:18:21.44 ID:5iTBEC2z
>>31

 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
..|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;_;、 '
.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、r'〈-‐‐'''"
.'l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、、ィ:::::::::::'i
.├----------―'''''"  ゝ';:::::::::;⊥,
 |---.、   ,、-――    ゙;;;r'"ー 、',
 ',,,,,,,,_ ',  ,' ._,,,,,,,,,,__,、 -  リ r ノ.ノ l
. l┴'‐' i  ; '┴'‐''", ' "´ ;  ^r'ノ
. |、, ,ノ.l  ' - ,.,.,.、- "  / ' -' j
  ゙、ゝ、l   、     /   't‐"
  ゙、 L__ 、-ヽ    l   / .|ラ'it''"i、
.   ', _r;ニ;‐、,ゝ.ヽ、,, ., / ,、r',r" `''".\
   ゙fゝ、 ゙̄フ`'‐、, .,、r' ,r.',r'"    / `''''
,,,,、、、、ヽiリ川ゞ、,,,、r'"_,,,,、レ'     /|
    人リルr‐'  ̄     ,、 -''"  |
    / ヾリ''   ._,,,,、-''"      |
  /    ̄ ̄

36 : ◆65537KeAAA :2013/01/10(木) 23:19:10.42 ID:irwg+L55 ?PLT(13000)
韓国人、ハカのせいでバカがばれる

37 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/10(木) 23:20:41.74 ID:g8UvVKEs
 
単純な朝貢関係でなく、
百済の統治にまで日本が口を出していた証拠が見つかりました。
 

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:21:00.62 ID:8hjxwmrY
>>35
あー、こいつ確か朝鮮半島の文化を資料1枚も残すことなく消した男だろ?
すごいよな、たぶんツァーリ・ボンバくらいは持ってたんだろうな。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:21:01.93 ID:sylVSUJB
俺も、死んだら前方後円墳に祀ってもらうんだ。

40 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:21:32.94 ID:5iTBEC2z
>>13

百済は日本の属国であったことが、証明されたわけですから、戦後(?)の教科書は捏造であったと証明されたわけですね。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:21:44.31 ID:ZX/VjfKr
まあ、この手の発掘やってる人はいろいろと苦しいんだろ。
とにかく反日的な感じにしないと資金とか出ないんだと思うよ。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:22:43.39 ID:xKe8m7Yw
凄いの発見。
http://romaband.com/cs3/18/

43 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/10(木) 23:22:59.65 ID:g8UvVKEs
 
>>38
多分朝鮮半島を丸ごと水攻めにしたんですよ。
 

44 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:24:44.78 ID:5iTBEC2z
>>39

現代にもあるらしい
http://tomihisa-handa.up.d.seesaa.net/tomihisa-handa/image/mqtudaN6084EFBD97.jpg?d=a81

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:25:09.80 ID:/W6Dbxbe
>>41
筑波大学の古田教授みたいに、正直に研究結果を発表する人は集団ストーカーされたり脅迫されるからな・・・
韓国内の研究者なんかまともに研究成果を発表したら柱に吊るされて終わりやろ

46 :アブソリュート・コリア ◆EqtePewCZE :2013/01/10(木) 23:25:11.08 ID:RZs+rbDK
>倭人傭兵の相当数は百済人化したとみられる

( 罪) つまり百済人の子孫を自称する今の韓獣には倭人の血が流れてると。
アイデンティティ崩壊しちゃうんじゃね?

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:25:14.31 ID:nECHRYuH
http://www.wdic.org/w/POL/%E3%83%8D%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%A8%E9%80%A3%E5%91%BC%E5%8E%A8
ネトウヨ連呼厨

日々、2ちゃんねるなどで「ネトウヨ」と鳴き声を上げ続ける荒らしである。
紳士的な流れで進む会話の中に、呼びもしないのに現われては「ネトウヨ」を連呼して場の雰囲気を悪くする気色の悪い生き物たちである。
そんな彼らの正体は「在日朝鮮人」である。


民団新聞2009-09-02「参政権」どうなる 本紙記者座談会 [外部リンク]
同胞の若い女性から「民団新聞の総選挙関連の記事には励まされる。だからこそ、外国人にも選挙運動ができることをもっと強調して欲しい」と電話があった。
「参政権獲得運動を誹謗中傷するネット・ウヨクと毎日闘っている。彼らは外国人排斥のために手段を選ばない。民団が違法な運動をしていると騒いでいる」とのことだった。

在日は、ネット・ウヨクなるものと毎日戦っておられるらしい。


崔晶一は、散々、ニュース速報板で「ネトウヨ」と書き散らした後、自分の本名を2ちゃんねるに書いてしまい自爆した馬鹿である。
正体がばれた後、次スレで22レスほど書いたが、その全てに「ネトウヨ」という鳴き声が含まれていた。

フジテレビ系列工作員
モ娘(狼)板は名前欄に何も書かないと自動的にfusianasanになる板だが、この板の「高岡土下座 [外部リンク] 」スレのレス404で、やらかしてしまった。

404 fw.bsfuji.co.jp 2011/08/10(水) 19:48:41.93 0
希望どおり韓流ネタが壊滅したとして
その後釜に中国ドラマや台湾ドラマが放送されたら?
台湾推しや中国推し、なんてことになったら同じ反応するのか?

48 :◆laZuLi/Jn2 :2013/01/10(木) 23:26:06.15 ID:Jotgcac7
>>37
普通に王子を人質に取ってましたし。
ていうか、>>1の言を事実とすると、傭兵も日本人なら古墳を作ってもらえるぐらい日本人と百済人の間の地位に差があったということになりますねwww

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:26:08.54 ID:sylVSUJB
>>44
こんなしょぼいのイヤだい。

50 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:26:16.26 ID:5iTBEC2z
>>46

まあ多分百済貴族として白村江で日本に凱旋してると思うし。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:26:41.43 ID:8LZmVANm
>>1
「傭兵をなぜそんなに大事に埋葬したのか?しかも大きな墳墓に」
…の考察がゼロだなw

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:27:02.96 ID:wMjIgQK9
日本と絡めてくることが多いがそんなに日本は朝鮮と絡んでいたか?
むしろ中国との歴史上での交流が多い気がするが

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:27:07.40 ID:oeQMFHLe
>>1
つまり百済に派遣された軍人でも位か功績によってはきっちり墓つくって貰えるぐらい
当時の日本は富と人手があったと

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:27:10.34 ID:0za6fUR3
傭兵のために墳墓なんか作らないだろw

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:27:23.03 ID:oU8alYi9
文献通り朝鮮半島は日本人に支配されていた証拠だろ。
埋め戻したままにしといたほうがよかったんじゃない?
無かった事にしたと以前聞いてたが、なぜ掘り出しちゃったんだろ?

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:27:30.97 ID:F40mZd5X
>>43
ポピュラスで洪水を立て続けに2回お見舞いするようなものかぁw

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:27:53.33 ID:KVeVV5RA
興味ない

58 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/10(木) 23:28:14.88 ID:g8UvVKEs
 
>>48
傭兵というか、大和王朝から派遣された実質の百済統治者がいたって事なんでしょうね。
百済王が即位後も傀儡だったことの証拠なのです。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:28:15.66 ID:bhht380I
 百済の王が日本に逃げてきて、日本が兵を貸して百済王を王位につけた。日本から派遣された兵たちは百済で
古墳に埋葬されるまでの地位として扱われた。

 うん。百済って日本の属国じゃん。

60 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:28:33.36 ID:5iTBEC2z
>>49

これで我慢しなさい
http://racco-shop.ocnk.net/data/racco-shop/product/21bc1652d2.jpg

61 :アブソリュート・コリア ◆EqtePewCZE :2013/01/10(木) 23:29:10.71 ID:RZs+rbDK
>>50
( 罪) そうだろうか?いつか何処かの墓からその辺の真相が発掘されるといいね、ロマンだ。

韓獣どもは墓ごと潰して無かった事にしそうだけど。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:29:28.15 ID:16aE73Zm
洋平の墓がその辺のキムチ王よりでかく立派とは…

63 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:29:35.51 ID:5iTBEC2z
>>52

『日本書紀』を読む限りは絡みまくってる。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:30:41.60 ID:AT+gZUnT
偉大なる朝鮮のご先祖様
http://livedoor.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/8/4/84a3d4c5.jpg
http://www.free-photos.biz/images/people/nations/thumb/even_women.jpg
http://park6.wakwak.com/~photo/image/10.jpg
http://park6.wakwak.com/~photo/image/11.jpg

65 : 【九電 71.1 %】  修羅の国住民 ◆SYURAIicE2 :2013/01/10(木) 23:30:48.26 ID:c7X4TQ+v
>>39
土葬するスペースが今の日本にどれほどあるのだろうか…

66 :◆laZuLi/Jn2 :2013/01/10(木) 23:30:51.16 ID:Jotgcac7
>>55
日本より優位だった、というストーリーを思いついたのが>>1で。
でも、つじつまが合わな過ぎてお馬鹿をさらしてしまったわけですね。

ということで落ちます。ノシ

ああ、今日もホロンを論破できなかった・・・・相手をしてもらえるようになるのはいつのことでしょう・・・・・・・・・><

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:30:53.94 ID:sylVSUJB
>>60
これと同じやつおながいします。
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/3f/NintokuTomb.jpg

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:31:32.97 ID:Zqixszs1
単なる傭兵が古墳に埋葬されてたって逆に日本に支配されてたということだと思うが

69 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/10(木) 23:31:51.46 ID:g8UvVKEs
 
>>52
日本書紀を読むと、百済や新羅は倭の属国だったことが分かります。
 

70 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:32:20.67 ID:5iTBEC2z
>>61

まあ私の見解としては、この「傭兵」たちが百済に同化したかどうかは疑問。
列島か、はたまた半島南部の倭国勢力圏に帰国したんじゃないかと思う。

これがもうちょっと前の時代なら、同化もありかと思うんですが。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:32:43.19 ID:b4IIRYic
結局は「傭兵だと文化とも政治とも切り離して考えられるニダ」
ってことなんでしょ?
ところがそういった役割を最もやってたのは朝鮮人だよね
売春婦もそうだけど金のために大国について小国から略奪する。
対1の戦争は一度も体験したことがない傭兵国家だよね

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:32:43.66 ID:jr6dAf+E
>日本史学界は、韓半島南部地域を支配した倭の任那日本府が4世紀
>から発展し6世紀に消滅したと主張しているが、支配層の前方後円墳が韓半島で6世紀始め、一
>時的に現れ、政治中心勢力化を意味する古墳群を形成できなかった点から推測して倭人らは傭
>兵の役割をしたにすぎないことが分かる」と反論した。

なんかいろいろと苦心の跡がみられる反論だなw

「傭兵の役割を果たしたに過ぎない=影響力は限定的でたいしたことない」といいたいんだろうな
でもなあ、たいしたことない勢力ならそもそも古墳なんてものは作れないだろw
一定の影響力があったからこそ、古墳という埋葬形式が可能だったんだろ

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:32:48.88 ID:0Godyr+K
>>34 つづき
   /シ彡シ'´ _ ,ニ_二 三‐`、 `ヾミミミヽ
.  ,'ilif'彡' ,' _,..-ュ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ
  jlリイ彡! :,ィ彡'"´ :.  :. .:'   `゙' ヾミミミミ',         ____________________________
  l{i{l{lノリ ,'fi´    _, i  :. ';=―一   ',ミミミミ!        /
  {lilili/{  ' ,.-‐'"´,:,!  ' 、ー-‐ '     Nlハ⊥       /   ./    /   /  | _|_ ― / / ̄7l l .._|_
  |lilifリハ  .: '、 _,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|      /   /|  _/|    /   |  |  ― / \ /    ..| .―――
.  Wリ小! .:     ,ゝ^ ::  ヽ     `!) Vl     . /    . .|    |  /    |  丿  _/  ../     丿 
  ゞ干ミ} :    /  _J_ 丶     }'´ /     ./        
   '、Yヾ :.   l  /ィ三三シ'^     / ノ    <    韓国人、在日僑胞(キョッポ)のみなさんにも一読をお勧めします!  
    ヾ.f'、:.:.    '´ '"~"'      /l'´      .\   
     ヽ._):.:.、          ,. ' l           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    朝 鮮 史 講 座 …その @−2
「朴正煕 選集」−我々は今何をいかになすべきか
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●第二に、われわれの党争にかんすることである。これは世界でもまれなほど小児病的で醜いものである。
●第三に、われわれは自主、主体意識が不足していた。われわれの波乱多き歴史の陰になって固定されることのなかった 文化、政治、社会はついに「我々のもの」を失い、
代わりに「よそもの」を仰ぎ見るようになり、それに迎合する民族性に陥らせてしまった。
「われわれのもの」はハングルのほかにはっきりとしたものは何があるか。
●第四に、経済の向上に少しも創意的な意欲がなかったということである。
われわれが眠っている間に世界各国はいち早く自国の経済向上のため 目覚しい活動を展開していた。
しかし、われわれは海外進出は念頭におかず、せいぜい座ってワラを編んでいただけではなかったか。
高麗磁器などがやっと民族文化として残っているのみである。
●それもかろうじて貴族の趣味にとどまっているだけであった。しかし、これも途中から命脈が切れてしまった
のだから嘆かわしいことである。
●以上のように、わが民族史を考察してみると情けないというほかない。もちろん ある一時代には世宗大王、李忠武公のような万古の聖君、聖雄もいたけれども、全体的に
願みるとただあ然とするだけで真っ暗になるばかりである。
われわれが真に一大民族の中興を期するなら、まずどんなことがあってもこの歴史を全体的に改新しなければならない。
このあらゆる悪の倉庫のようなわが歴史はむしろ燃やしてしかるべきである。
            
 http://www.tamanegiya.com/boku.html

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:33:06.91 ID:8LZmVANm
傭兵と言うより、「倭人将軍」、「倭系軍事貴族」と言った方がいいだろうね

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:33:20.74 ID:S6I85wJS
なんだか文の終わりが
推定される、可能性が考えられる、解釈される
とかばかりなんですが…

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:33:27.45 ID:du2wCudL
>>67
土葬だと改葬のとき子孫が大変だよ。

77 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:33:43.38 ID:5iTBEC2z
>>67

http://www.o-euro.com/data/chocola/product/a11627aad9.JPG

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:34:06.73 ID:vEAdMHbf
 
 傭兵ごときのためにあんなデカイ墳墓を作るなんて

 日本の力は想像以上に強大だったんだな

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:34:15.87 ID:73tVLz7K
>>24
・・・つられちゃった。
こうやって、再生回数を増やすのか。まめだな。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:34:32.95 ID:VOxFKDM5
>>59
そして、百済の人は墓石を家の基礎に使ってしまうような韓国人とは全く違うということが証明され、
ようやく韓国人もそれを認めたんです。
喜ばしいことです。

81 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:34:44.38 ID:5iTBEC2z
>>74

ぶっちゃけ「お目付け役」でしょう。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:34:46.69 ID:+7Nt92ly
>>63
668年に草薙剣を、尾張の熱田神宮から新羅の僧侶が盗もうとする大事件まで起こすなんて知りませんでしたよ。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:35:22.57 ID:UPUeBs1l
百済、加羅は朝鮮族が支配し倭人の傭兵がいたに過ぎなかった

高句麗は朝鮮族が支配し、中国王朝から蛮族と呼ばれていた民族の傭兵がいたに過ぎなかった

13世紀の高麗はモンゴル帝国が侵攻したが、彼らは朝鮮族の傭兵に過ぎなかった


そして
>黒い山葡萄原人
> 平壌の大同江流域で誕生したとされる原人。この原人が朝鮮人の祖先であり、朝鮮人は人類発祥の時から
>朝鮮半島に代々暮らしてきたとされる。(朝鮮中央放送の科学番組による主張だが根拠は示されていない。
>そもそも、これが事実なら朝鮮人は新人では無いと言うことになる)
やつらはホモ・サピエンスですら無いらしいwww
人種の違いどころじゃねえwww

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:35:48.36 ID:X4VcsXFB
今で言うとアメリカ軍に貸し出して死んだ自衛隊員を
アメリカ軍が弔ってくれたって感じか…
ありがとう韓国

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:36:34.83 ID:bhht380I
>>74
 軍事顧問団だろうかなぁ。ロシアとかアメリカが子分の同盟国に派遣してるような。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:36:52.88 ID:du2wCudL
>>84
伊藤博文や寺内正毅の巨大な墓を、朝鮮人の出費で作ったようなもんだろ。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:37:03.50 ID:TbGlO5fo
マッカーサーを日本の傭兵というようなもんだなw

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:37:16.31 ID:puCtrTSB
結論、人類は朝鮮人の傭兵にすぎなかった

89 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:37:19.77 ID:5iTBEC2z
>>82

まあ地理的に近いのはどうしようもありません。

>>84

ちゃうちゃう

どう見ても百済の支配階級です。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:37:34.61 ID:lMbopho6
百済と朝鮮人関係ないだろ 半島は日本人のものだ

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:38:00.74 ID:U01yOafj
>>1
傭兵じゃなくて倭人に担がれた王だったという結論になるのが普通だと思うんだが。

92 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/10(木) 23:38:40.32 ID:g8UvVKEs
 
>>85
帰国したなら軍事顧問、骨を埋めたなら終身の総督でしょうね。
 

93 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:38:43.36 ID:5iTBEC2z
>>90

それだけは勘弁して。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:38:53.95 ID:wMjIgQK9
いやあ日本書紀のことはしってるよ
任那または加羅、伽羅


でもそれは古墳時代とかじゃない?
すべての時代にチョンは絡めてくるから絡んでいない時代あってもいいだろって嫌気がさしてくるんだよね

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:39:17.95 ID:O2zmxc7H
>>88
戦う相手も朝鮮人

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:39:20.34 ID:u2+oaYsy
>>78

倭国傭兵 >> 百済王

つーことだなw

日本製部品がないと製品作れないくせに「日本は韓国の下請け」とか言うのと
一緒だなww

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:39:45.67 ID:FVskuXAc
つまり、日本の傭兵はわざわざ古墳を作るくらい上位の存在だったということだ。

98 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:40:06.09 ID:5iTBEC2z
>>94

一度『日本書紀』を通して読んでみることをお勧めします。

多分思いっきり嫌気が差すと思う。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:40:24.92 ID:fpOxlF39
韓国発の記事って分析や結論除けば変に正直なんだよな

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:40:24.86 ID:U01yOafj
>>26
韓国にまともな歴史学者がいないことだけは再確認した。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:41:34.19 ID:bhht380I
 埋葬されてるのが日本かぶれした百済人じゃなく日本人自身だったとしたら、属国どころか日本の衛星国家ってことに
なっちゃうんだがなぁ。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:41:37.03 ID:+7Nt92ly
>>94
平安以降にならないと繋がりが切れないのですよ。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:41:41.36 ID:zKwUgsZC
朝鮮半島はもともと日本のもの!!!!!
ならず者チョンは出ていけ!!!!

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:42:35.52 ID:F40mZd5X
>>103
しつこいな
あんだけ汚鮮されちゃってたらもう要らないってww

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:43:11.06 ID:zKwUgsZC
朝鮮半島はもともと日本の領土、チョンは出ていけ!!!!!!!

106 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2013/01/10(木) 23:43:50.58 ID:vxtQidUU
>>97
そーゆーのは、普通
「軍事的征服」っていう気がする。

107 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/10(木) 23:44:42.81 ID:g8UvVKEs
 
第二次日韓協約時代の、李王と韓国統監みたいな関係だったんでしょうかね、これ。
 

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:45:40.49 ID:U01yOafj
>>81
ちょっと前の軍事顧問って感じかな?政治にも口出ししてただろうけど。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:45:49.15 ID:8hjxwmrY
>>105
アホ、ゴミ箱からゴミをぶちまけてどうする。
世界中に散らばったらもっと始末に負えなくなりかねないぞ。
そもそもあんなのいらんし。

110 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/10(木) 23:45:56.29 ID:g8UvVKEs
 
>>99
理解が足りないと、どこを隠せば良いのかも分からんのですよ。
 

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:46:15.31 ID:Tc7be12n
-----------------------------------------------------------------------------------
----------------  韓国の男たちは偉大な英雄(ヒーロー)なんだ。 -----------------------
-----------------------------------------------------------------------------------

日本人は、過去にサムライ達が作り上げた栄光の歴史に幻惑され、現在の韓国男性の偉大さを見過ごしている。

韓国の男達は、徹底した愛国教育と、世界一厳しい受験教育により猛烈に勉強して、世界の超一流大学で勉学に励み。

ビジネスマンとしては世界中で韓国製品を売りまくる。そして平和なときには、かわいい女を愛し、何度も何度もオーガズムに誘うことが出来るのだ。

さらに、徴兵制度により、心身ともに武人として徹底的に鍛え上げられ、韓国の男全員が、命知らずの世界最強のサムライ達だ。

韓国の男達こそ、誇り高き、命知らずの文武両道の現代のサムライ達で。

韓国の男達全員が英雄(ヒーロー)であり、坂本竜馬であり高杉晋作であり西郷隆盛なのだ。

対する日本の男達は、ジェンダーフリー教育と、過激な性教育でオカマにおとされ、女を抱くことすらできないブザマなオカマで。

戦争になれば、女や子供を見殺しにして、自分だけオロオロと逃げまくるしか出来ない。

日本の男全員が、マツコデラックスであり、おすぎとピーコであり、クリス松村であり、イッコーなのだ。(ドンダケーッ)

--------------------------------------------------------------------------------
-------------------  日本の男たちはブザマで哀れなオカマなんだ。  ------------------
-------------------------------------------------------------------------------

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:46:43.81 ID:+7Nt92ly
>>101
百済も新羅も建国に倭人が関与してるなんて話もあります。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:47:04.22 ID:MPs12Iqb
単なる傭兵のために古墳を作るのかw

韓国人の脳内構造ってどうなってるんだろうな

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:47:17.82 ID:U01yOafj
>>84
古墳てその程度で古代に造れる代物じゃないんですけどね?日本でも豪族以上とされてる。

115 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:47:41.75 ID:5iTBEC2z
>>107

その例えが正確なのかどうかわかりませんが、傀儡の王を担いで他民族が介入したんだから。

116 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2013/01/10(木) 23:47:59.31 ID:vxtQidUU
>>112
実際、第3国(宋、高句麗)からは「日本の属国」扱いですし…。

117 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:48:50.70 ID:5iTBEC2z
>>112

それどころか初期の新羅の王の何人かは倭国系です。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:49:25.30 ID:U01yOafj
>>106
むしろ同盟属国って感じでしょ。倭人がいなければ王になれないレベルで。

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:49:54.11 ID:X6ReliYL
傭兵の為に小規模とはいえ前方後円墳つくるか?

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:49:58.66 ID:jr6dAf+E
最後のほうを見れば書いてあることだけど、埋葬されたのは傭兵だったとしてるわけじゃないぜ

「傭兵的な役割だった=朝鮮半島全体にまでの勢力を拡大できるほどではなかった」といってるだけだ

もう、こういう道しか残ってないんだと思うけどねw
影響力は部分的=たいしたことはなかったニダ

西暦500年ごろに、海を渡った地で、自国の埋葬方式(前方後円墳)を強行するもしくは強行できるってかなりの影響力なんだけどねw

121 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/10(木) 23:50:16.51 ID:g8UvVKEs
 
>>115
少なくとも、ただの傭兵と認識するには苦しいにもほどがありますな。
 

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:50:17.73 ID:8LZmVANm
日本から見たら、在日米軍は一種の「傭兵」と言えなくもないw
実際は占領軍の名残だけど

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:50:20.53 ID:CL1HTmr0
無理がありすぎな>>1のネタは、昨今、追い詰められた韓国のナンチャッテ学者たちが
苦しまぎれにひり出したクソ。

三年ほど前、そのクソをNHK教育テレビのドキュメンタリーで垂れ流したのは有名な話。
しかも、クソを垂れた韓国のナンチャッテは「傭兵」ではなく「奴隷」と放言していた。

検証も反論も出さず、垂れ流したNHKの罪は深いよ。
教育テレビで嘘を放送するなんて、誰も思わないから、まさに洗脳だね。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:50:45.90 ID:oOEIjB1A
まず、ネトウヨの前方後円墳が墓場だという珍説が笑える、、

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:50:48.62 ID:2fEK637i
まぁ日本人と韓国人は一心同体って事だよネトウヨ

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:51:19.32 ID:7Pm1vyI7
日本で人質になってた王子が、
日本の傭兵を連れて帰ってきて、
その傭兵たちの墓として、有力貴族用の墓を作った。

日本から来た傭兵が、適当な王家の人間を神輿に
自分たちを貴族とする傀儡国家つくったとしか思えんのだが。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:51:21.15 ID:QeQKL23t
        ∧_∧∩
       < `∀´>/
       (    \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::    
         ::::::::::::::::::::::::::::
            ::::::::::::: 
                     帰 っ て く る な よ ー ! 

             , ── 
               /       ヽ                     , ── 、
            |        |                /       ヽ
            (\     /) ∩/)ヽ          |        |                  m
〜〜〜〜〜〜〜〜 ヽ、\へ/ノ/  /〜〜〜〜〜〜〜(ヽ      /、 m 〜〜〜〜〜  __∩   !
〜〜〜〜〜〜〜〜〜 l──l/\/〜/  ̄ ̄ ̄` \  / !\,へ/\) ノ 〜〜〜   /vv、  `ヽノ
             /  ̄ ̄ ヽ/   /            ヽ ∨_l二二l/ヽ/ 」\       /ヽ  |    i
           /ヽ|     |   i               | / |     | /  \  \   (⊃  ||)    |
         ⊂  /|  ─  |.   |              l/ヽ.|     |.      /\  \. |─┐ \__ !
          ///  |  ̄ ̄ ̄|   ヽ           /  /───ヽ  __o/ヽノ >   \ヽ、 _____|
              |___|  ◯ヽ         /◯/      \\_-´||)   / /⌒ヽ── ヽ
              |  | |  |   \ `━━━━━ /   ̄|. ̄| ̄| ̄   /   l 、/  /        |
             __|─| ヽ/\   |        |′   |   |  |  ∩  ̄/二二l  / \ /       |
            ( =|_|  ヽ/⌒ヽ  |      o    |   _|─||─| 三 | ̄ )   | /  /         |
             \_ )   | |─|   |    ┬   .|   (  |_||_|、  ̄ ̄Τ   |   /       |
                     ゙ー ′ (  ̄ ̄ )( ̄ ̄ )   \_ノ、_ノケ

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:51:27.71 ID:l3BfYomc
朝鮮半島にいる日本兵はみんな傭兵だった!wwww
アホかwwwww

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:51:53.55 ID:+7Nt92ly
>>107
三国志の曹操の傀儡の献帝、戦国の三好に担がれた足利義栄に近いのでは。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:52:10.84 ID:0/cxpPwh
すげぇな古墳作ってもらったのか、伝説の傭兵w

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:52:13.90 ID:U01yOafj
>>115
傀儡とまでは言いませんが、倭の軍事力を背景に、王となったことは確かでしょうな。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:52:40.67 ID:oOEIjB1A
これは墓場じゃないね、アポロンウィンドウだよ

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:52:42.99 ID:TgH2NmJo
どれだけ頭が悪いのかねwちょんって
傭兵にいちいち古墳作るはずも無いだろ。馬鹿すぎるわw

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:53:40.20 ID:7Pm1vyI7
>>124
>まず、ネトウヨの前方後円墳が墓場だという珍説が笑える、、

>>1 の記事は、前方後円墳を倭系墓だと言ってるんだが、
毎日経済はネトウヨなのねwww

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:54:56.49 ID:U01yOafj
>>126
違うよ。倭の政府から支援に派遣された軍事勢力だな。その力で王になったわけ。そりゃあ
古墳くらいつくるだろうね。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:56:00.70 ID:oOEIjB1A
>>134
私が見たところこれは地球の鍵穴

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:56:19.59 ID:RROmJh32
◆傭兵に立派な墓を大量に造るとは!
◆百済化したと言う傭兵に日本式の立派な墓を大量に造るとは!?
◆朝鮮人の墓を造らず、日本式の立派な墓を傭兵につくるかよ!

( ̄∀ ̄)

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:56:29.16 ID:U01yOafj
>>132
懐かしすぎるわ。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:57:10.01 ID:g87/kY2e
朝鮮人は自分たちとは別民族の歴史や史跡を調べて何がしたいの?
今の朝鮮人とは関係ないのに多民族の墓調べてまでムダ知識でも増やしたい感じなの?

140 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/10(木) 23:57:13.89 ID:5iTBEC2z
>>124

ピラミッドか何かと勘違いしてないか?

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:57:41.28 ID:jr6dAf+E
>>124
ちょっとちゃんと>1読めよw

>1も俺たちも、前方後円墳は墓であるというところからスタートしてるんだよ
逆にお前は、なんだと思ったんだ?

142 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/10(木) 23:58:14.71 ID:g8UvVKEs
 
>>140
いんにゃ、キン肉マンのネタです。
 

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:58:45.01 ID:g87/kY2e
>>139
ミス。多民族じゃなくて他民族ね

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:59:02.39 ID:ZX/VjfKr
>>1の写真を見る限り、典型的な前方後円墳だもんなあ。
少なくとも個々人が邑落規模の支配地を持ってなきゃ無理でしょ。

当時のことで武士団とか言うのも変すぎるけど、まあ、500人てのは
それぞれが数十人規模の一族郎党引き連れてと考えれば数万規模
以上ではあるよな。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/10(木) 23:59:18.35 ID:U01yOafj
>>141
キン肉マンネタに逃げてるだけです。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:00:02.39 ID:V9eJgZoT
光が論破されててワロタwwww

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:00:03.02 ID:+DePRVw5
>>136
まず前方後円墳は下が円だから従来使われてる写真なんかは
逆なんだよね。上から見ればわかるが
あれはマナの壺の形だよ

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:00:07.04 ID:SMMQNsyb
古代朝鮮人の骨とかのDNA鑑定やれば面白いのにねw

149 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:00:19.41 ID:5iTBEC2z
>>126
>>135

とりあえず、遅まきながらウィキを。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%9F%8E%E7%8E%8B

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:01:02.27 ID:mMXoPRDF
チョンは生きてて恥ずかしくないの?ないよなチョンだもんな

151 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:01:37.53 ID:5iTBEC2z
>>146

いつ私が論破されたって?

>>147

やあ卑怯者の耳○だ。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:01:51.03 ID:uQYS16V9
>>144
倭の朝廷から王子の支援に派遣された豪族部隊でしょ。その力を背景に王に返り咲いたと。

153 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:02:16.64 ID:j3tN9McO
>>142
>>145

わがんね

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:02:56.86 ID:+7Nt92ly
>>144
16世紀の半島でも400万よりも下なので、
多めにみて百済で100万の民としても、支配者として統治するには十分な数になりますね。

155 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/11(金) 00:03:11.11 ID:g8UvVKEs
 
>>153
要は、相手にする意味がないって事ですよ。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:03:31.81 ID:wL8HoFzy
◆結論

朝鮮半島南部は日本(ヤマト)領だった!
だろ

雄略も半島の王を兼ねてたんだろ

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:03:39.29 ID:xiQKjyLE
はいはい、さっさと爆破なりすればいいよw
園児とまともに議論とか時間の無駄、日本はそんなに暇ではない。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:04:23.04 ID:kqhhzEmE
>>145
キン肉マンか、、、相当古いなw

いつの時だったっけw前方後円墳使ったのって

@七人の悪魔超人(ステカセキングwステカセのフルネームわかる?)
Aシルバーマスクとゴールドマスク(ザ忍者がデビューw)
B対完全超人戦(いいねwネプチューンマン)
C王位継承(レオポルドンいきま〜〜〜す)

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:04:50.01 ID:uQYS16V9
>>149
つまりこの古墳の主は「筑紫の軍士500人」の誰かってことね。

160 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:05:00.09 ID:j3tN9McO
>>144
>>152

ウィキに引用されてる『書紀』の記述だと
>天皇は筑紫の軍士500人を付けて末多王を百済に帰国させ
ってあるから、完全武装の兵士500人ってことでしょう。

少ないように見えるけど、精鋭500なら結構な戦力かと。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:05:19.71 ID:nRmYBQ5w
>>157
園児に失礼だよ
朝鮮人は人間の形をした人間とは異なるものだもの

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:06:14.46 ID:YntXg+09
>>1
面倒臭い連中

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:06:29.68 ID:RPPC2Ab9
>>149
じぶんで、調べるのが面倒くさくて、聞いちゃうけど、、、
そのwikiのページ、日本語とハングルは内容が同じ?

翻訳すると、ハングルだけ、全然内容が違うことが多くて、、
正直、引くわ。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:06:29.58 ID:L06x1GZa
コテハンうざいよ
じちょうしてくれ

165 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/11(金) 00:06:30.20 ID:2wmrRZux
 
>>158
Bの決勝戦、マッスルブラザーズ対ヘル・ミッショネルズ戦です。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:06:34.36 ID:uaowfP+C
>>158
B 前方後円墳=鍵穴で、そこに鍵を指すと、完璧超人のマグネットパワーが仕えなくなった。

167 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:06:49.63 ID:j3tN9McO
>>159

そもそもこの前方後円墳の主が、この時半島に渡った将兵のものとは限らないわけで。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:07:07.94 ID:Whj1m7vG
光が論理不足と、勉強不足を露呈しているな

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:07:20.75 ID:2vB5uLAE
小さい頃、注目されて嘘つきまくってた子いたわ

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:07:57.33 ID:dm+m3Pa7
>>161
中華序列いやバラモンの伝統が東アジアに波及したとすれば
日本はスードラの吹き溜まりの可能性だってある

171 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:07:57.76 ID:j3tN9McO
>>163

私はハングルを解さないのでわかりませんが、まあ想像はつくかと。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:08:01.43 ID:uQYS16V9
>>158
完璧超人編ですな。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:08:27.25 ID:uaowfP+C
>>168
キンニクマンネタを分からないことを勉強不足というのは、かなりムチャがあると思うぞ

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:09:15.12 ID:8996n78z
根本的にお前らはシベリアから南下してきた新モンゴロイドな
要するにそこらへんにいた古モンゴロイドを駆逐した侵略者共

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:09:19.76 ID:AM5I/RbL
在韓米軍みたいなもんだわな。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:09:28.67 ID:kqhhzEmE
>>165
>>166

さんくす

思い出しながら、結構本気でCだったかな〜って思ってたw

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:09:35.34 ID:SUY28VUP
そもそも、こう考えれば辻褄は合うね、前方後円墳は日本の傭兵の墓ではない

日本からやってきた侵略者はアポロンウィンドウでマグネットパワーを使って
後進国ながら先進国の百済や新羅を侵略出来た、

しかし、韓国ではマグネットパワーのスイッチになるアポロンウィンドウが無かったので
前方後円墳を作った、、

こう考えると日本の勢力が古代に韓国にあったなんてのは夢物語でありえないという結論になる

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:09:41.17 ID:FVL7h41c
朝鮮人の墓はこれよりさぞ立派なんだろうね

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:09:54.29 ID:uQYS16V9
>>167
後から顧問として豪族を送り込んでた可能性もあるわね。

180 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:10:04.11 ID:j3tN9McO
>>170

んじゃ現代朝鮮人はハリジャンかよ……などという程度の低い突っ込みは避けなければ。

181 :破戒僧@喇叭始めました 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) 【東電 75.8 %】 ◆2ChOkEpIcI :2013/01/11(金) 00:11:26.36 ID:x8xl6Nw/
鍵穴ってのはな、
開けるためだけじゃなく
閉めるためにもあるんだぜ!

仁徳天皇陵が鍵穴だと判明し、
それを動かした時、世界に異変が起こった!







家の玄関が閉まったまま開かない。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:11:28.31 ID:uQYS16V9
>>177
哀れすぎて笑えない。

183 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:12:00.55 ID:j3tN9McO
>>179

それ以前から倭人勢力が半島に根を張っていたということも十分有り得ます。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:12:20.70 ID:uaowfP+C
>>177
純粋に馬鹿なのかお前は。

>しかし、韓国ではマグネットパワーのスイッチになるアポロンウィンドウが無かったので
>前方後円墳を作った、

それ以降はマグネットパワー使えるんじゃん。
つーか、日本が韓国で戦えた証拠になってるぞ

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:12:40.85 ID:RPPC2Ab9
>>171
韓国人が、なんでこんなに、、、って、思って、wiki見ればいいじゃんって、思って、李承晩のページのハングルを、グーグル翻訳で、変換したら、日本語で書いてあることと全然違うんで、愕然としたわ。
VANKだっけ?、まったく、何の意味があるんだか。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:12:53.95 ID:Whj1m7vG
倭(爆笑)

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:13:36.33 ID:H+IPYYkd
じゃあ 北朝鮮の軍隊を丸ごと雇えば めでたく統一じゃないの?
なんでやらないの?

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:13:42.23 ID:nRmYBQ5w
>>170
宗教上の序列にすぎないだけなんだけど
しかも朝鮮人関係なくね?
遺伝子レベルの話で

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:13:58.67 ID:uQYS16V9
>>170
日本人の先祖が列島に来たのはバラモン教の成立より古いと思いますがな?

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:14:38.28 ID:wL8HoFzy
NHKの番組でも同じ事を韓国の学者が言ってて、日本の教授が呆れていたわ!

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:15:39.44 ID:SUY28VUP
>>184
違う違う、日本の豪族たちがマグネットパワーを使う、それを見てた韓国人が
奴らのマグネットパワーは何か?と調べていたら豪族達が韓国人をこき使って
前方後円墳を作ってマグネットパワーを取り出していた、

それに気がついた韓国人がマグネットパワーを封じる、豪族たちは日本に帰るという話です

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:15:49.83 ID:nRmYBQ5w
>>187
北朝鮮て両班階級いるんじゃないっけ?
白丁どもにそんな気概あるとは思えないけどなあ

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:15:54.41 ID:+XA0WrfF
>>177
すまんが日本語で説明してくれないか?
朝鮮半島南部は倭と燕の貿易の通り道で、その後に朝鮮三国が興るわけだが、、、

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:16:42.55 ID:SUY28VUP
>>189
バラモンはそんなに古くは無いよ、魁!!男塾の後だよ

もっとも酒鬼薔薇事件で瑪羅門の家族はオケラ入りだけど

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:17:14.62 ID:RPPC2Ab9
>>192
韓国の財閥もあまり、出自は変わらない気がする。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:17:15.64 ID:afvppW3u
そもそも日本と違って何回も王朝交代してるんだから百済と韓国はまったく無関係
李氏朝鮮なんて一介の武将が簒奪した王朝なんだから王統の継承なんて皆無
イスンマンがその王族すら追い出したんだから、もう半島に王族の残滓すらないわ

197 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/11(金) 00:17:39.46 ID:2wmrRZux
 
>>183
半島に倭人の勢力圏があったと仮定すると、大体のことは辻褄が合うんですよね。
>>1 の話にしてもそう。
 

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:18:27.16 ID:nRmYBQ5w
いまの朝鮮人てとりあえず元々(北方にいた頃)はまともだったのかな?
近親相姦繰り返してからおかしくなったんだろうか・・?

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:18:29.36 ID:ajdu5Ngx
>>191


ハニワ幻人は韓国人だった

韓国人全滅だ

なわけあるかボケwwwwwwwwwwww

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:18:36.89 ID:uQYS16V9
>>183
つまり、百済はずっと倭の保護国家で、百済王家は倭人に支えられてて、たまたま王が死んだから
倭に人質で来てた王子を500人の護衛付きで送り返して王にしたってシナリオね。そっちのがありそう。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:19:04.16 ID:aFDp9W/L
>>1
当時の人間は、おまえらエベンギとは無関係だからな

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:19:06.67 ID:qT9oLu2U
何度見ても9cm、そのものにしか見えん。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:19:28.50 ID:SUY28VUP
>>199
おまえか? 俺の鋼鉄ジークとバラタックの玩具を滅茶苦茶に合体させたのは?

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:19:34.05 ID:FVL7h41c
でも朝鮮半島って気候的にも地理的にも住みつきたくないよな
支配者階級でもなきゃ日本から行かないだろ

205 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/11(金) 00:19:42.10 ID:2wmrRZux
 
>>200
日本書紀の記述はストレートにそれですな。
 

206 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:19:54.42 ID:j3tN9McO
>>197

つか、歴史史料も考古学的発見も、すべてそう示しているはずですが。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:19:56.04 ID:2bvDgw9T
仲村トオルが出演していた反日韓国映画で、『韓国が属国になったのは、日本が時間制御装置で歴史
を歪めたためで、本来なら韓国はアジアの手本となる国の筈だった』ってのがあって笑った

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:20:03.61 ID:uQYS16V9
>>194
ジャンプネタに走るしかなくなったか。みじめな。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:20:09.24 ID:+mFM2wd1
>>191
確か李氏朝鮮での割合は両班 4 平民 4 白丁 3
一方の北朝鮮は軍、党関係者 4 平民 4 下層の身分(収容所送り含む) 3
と言われる。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:20:15.65 ID:afvppW3u
>>199
マグネットパワーはマグネロボガ・キーンやで

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:20:24.54 ID:nRmYBQ5w
>>196
しかも李氏朝鮮は中国の部族が建てた国だそうで…
だから”李”氏なんだが

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:20:30.35 ID:dm+m3Pa7
>>189
そりゃ縄文人はいろうさ。地政学的に見れば最果ての地って意味でね

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:20:31.73 ID:RPPC2Ab9
イスンマン、李承晩ね。
日本嫌い、捏造、鎖国、、、
第6共和国になっても、建国の理念を継承したんですね。
うん、わかります。

214 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/11(金) 00:21:05.69 ID:2wmrRZux
 
>>206
韓国の考古学会も、素直に認めれば楽になるのに・・・
 

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:21:34.97 ID:pv6yVivD
昔の文書にうそはないからな
地理的勘違いが多い

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:21:54.14 ID:F5AO5X9l
いい加減糞みたいな話で馴れ合いしてるコテハン共はどっか消えてくれんかな

217 :破戒僧@喇叭始めました 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) 【東電 74.9 %】 ◆2ChOkEpIcI :2013/01/11(金) 00:22:23.27 ID:x8xl6Nw/
>>210
合成獣をぶっ倒せ〜♪
知らんっ!

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:22:26.53 ID:SUY28VUP
>>214
日本や世界の考古学者が間違ってるのだ、賛成の反対なのだ

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:22:38.70 ID:kqhhzEmE
ID:SUY28VUP

あのな、最近の若い奴は「民明書房」をガチの出版社だと勘違いしてるんだぞw
いいかげん、男塾からは離れろ

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:22:58.90 ID:uQYS16V9
>>205
中国にもうちょっとはっきり書いてある傍証があるといいんですが。

221 :氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU :2013/01/11(金) 00:23:02.38 ID:M6eIxKGA
>>210
超電磁も磁力っちゃ磁力

222 :破戒僧@喇叭始めました 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:9) 【東電 74.9 %】 ◆2ChOkEpIcI :2013/01/11(金) 00:23:04.39 ID:x8xl6Nw/
ちなみにサブカル的に北朝鮮は死ね死ね団。

>>216
自治スレでgdってこい。
既出過ぎる。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:24:37.86 ID:XtIQUpZY
>>160
純粋に兵500なのか、士官ないし下士官レベルな感じで500なのかで
感じは変わるとは思うんだけど、帆船だから行き来が出来る季節も
限られるし、生活を担うような人員は当然付随していったんだろうから、
最低でも数倍以上には膨れるとは思うんだけど。
ただ、まあ船の規模も小さいだろうからなあ。一艘30人規模として、
水夫が10人としたら兵その他は20しか乗れんし。
500人送るんでも相当な大船団にはなるしなあ。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:24:50.86 ID:+mFM2wd1
>>214
資料ではそうかも知れないが、それを認めると彼らは韓国で活動できなくなるのです。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:25:06.48 ID:afvppW3u
>>221
マグネットパワーや超電磁ならまだわかるんだ。ギンガイザーは「超魔術合体ロボ」だぜ
一体どんな理屈で動くんだ

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:25:29.26 ID:H8X5ssg0
 前方後円墳ってさ、バランスから考えて、ふつーはどう見えても円のほうが前だと思っちゃうよな。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:25:58.70 ID:/TUKIQIq
えっと、日本人なら、最下層の傭兵でも、古墳を作ってもらえる
ほど大事にされてたといいたいわけね。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:26:04.98 ID:nRmYBQ5w
>>212
最果ての地?よくわからんが流刑地ではないぞ
まさかそういう意味合いにしたいわけじゃないよね

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:26:09.17 ID:wL8HoFzy
@八百長
Aユスリタカリ
B嘘つき
朝鮮のイメージを実証してくれるからな!!

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:26:11.94 ID:RPPC2Ab9
>>224
韓国メディアも、日本に肯定的な記事書くと売れないから、貶める記事を書くしかないって云っているし。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:26:20.85 ID:/GlfqasI
>>226
まぁ資料でも丸を上にして載ってるからね

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:26:37.34 ID:hvwaeXJX
今後の「姦酷国威発揚ゲーム」の相手は、永遠の宗主国様である中国がやってくれるだろう
もう日本に拘わらないで欲しいな

233 :氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU :2013/01/11(金) 00:26:51.23 ID:M6eIxKGA
>>225
マリックさん「ハンドパワーです」

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:26:53.20 ID:zl2nIsks
でも日帝期に作られたものの可能性が高い

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:27:09.28 ID:mfXjoh3x
>>224
韓国に対する愛はないのかーっ!?

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:27:11.45 ID:uQYS16V9
>>203
球体ジョイントは確かに懐かしいが、自分のみじめさを強調するだけだと悟れ。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:27:12.63 ID:r/vG5c+l
傭兵が、これだけ大規模な墓いくつも作れるんかよw
倭人が大規模な武装集団を率いて、百済王を傀儡にして、実質的に支配してたと見る方が自然だろw

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:27:22.06 ID:pv6yVivD
緊急速報!!!!!!!

尼崎の運送会社社長、北工作員と断定 情報暗号化して送る 大阪府警
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130110/crm13011023300023-n1.htm

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:27:32.26 ID:kqhhzEmE
まあ、シルエットが人の形みたいだしね

小学校の頃、方墳が前と聞いたときは俺も同じく驚いたよ

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:27:33.53 ID:dm+m3Pa7
>>226

この画像見比べてみ

http://livedoor.blogimg.jp/yaguchi16/imgs/6/e/6ebb6dfe.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/yaguchi16/imgs/0/4/049c07f7.jpg

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:27:40.06 ID:2bvDgw9T
出鱈目と嘘で塗り固めた歴史の授業を受け続ける韓国の子供が哀れだ

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:27:46.06 ID:nRmYBQ5w
>>224
哀れな者たちの集落なんだね、韓国って

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:27:53.14 ID:3Z9IJ67P
>>220
皇帝や将軍が気違いと殺人狂だらけの南北朝まっただ中で、
大陸も大変な時期だったから、辺境の情勢どころじゃない。

244 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:28:26.14 ID:j3tN9McO
>>223

後世の「500騎」じゃあるまいし、この場合は純粋に戦闘員500人と解釈していいと思います。
まあ当の百済王子の随員やら何やらで、人員は増えるでしょうけど、それでも数倍なんてことはまず有り得ないかと。

あと船の規模に関しては、あんまり予断をもって想像しないほうが。

245 :破戒僧@喇叭始めました 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) 【東電 74.9 %】 ◆2ChOkEpIcI :2013/01/11(金) 00:28:29.22 ID:x8xl6Nw/
>>225
熱血魔砲バトルアクションアニメ
と公式でキャッチフレーズ入れちゃった魔法少女があってだなあ・・・

246 :氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU :2013/01/11(金) 00:28:41.80 ID:M6eIxKGA
>>236
公園の 砂場に落としたガキーンの

 砂鉄まみれの もののあわれよ

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:28:59.66 ID:kqhhzEmE
(安価忘れてた)

>>226
まあ、シルエットが人の形みたいだしね

小学校の頃、方墳が前と聞いたときは俺も同じく驚いたよ

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:29:43.22 ID:uQYS16V9
>>225
戦いはー、これで決まりさー、超常スマッシュ、ギンガイーザー!

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:30:06.75 ID:XtIQUpZY
>>226
そう?
回廊があってホールがあるみたいなイメージで、四角いほうが前だって感じるけど、
ただ、丸いほうが上ってのはなんか刷り込まれてるよね。
まあ、普通の家とかでも玄関側を下に描くけど。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:30:09.17 ID:NITxbNI9
半島南部にあった倭人勢力を一掃して半島を統一支配した偉大な我が祖先。
これじゃ駄目なの?
誇れる歴史に思えるんだけど。

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:30:15.71 ID:pv6yVivD
しかし、鳩山氏は10日、国会内で講演し、「私(が首相)のときは、日中、日韓の間で領土問題は起きなかった。私が辞めた直後から起き始めたことは大変残念だ」と述べた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130110/plc13011021310021-n1.htm

それとこいつなんなの?火種はこいつなのに

252 :氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU :2013/01/11(金) 00:30:33.62 ID:M6eIxKGA
>>247
コフィーw

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:31:01.54 ID:Aenf2l6z
願望と都合の良い推測によって作られた歴史だな・・・
中国の史書は、どう説明するんだよ。

ブツ斬りの歴史を無理やり繋ぎ合わせてみても、歪な歴史観にしかならない。
矛盾と葛藤は、分断国家となった事でよりはっきりと歴史観の違いが出てきている。
同じ民族が、一世紀と過ぎない情報化社会においてでさえ・・・・    大きく違う。何なの・・・

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:31:10.73 ID:arHTZgiA
 
 
北朝鮮偉大なる革命の系譜

金日成⇒本名:金聖柱。満州出身の中国人。
旧ソビエト軍大尉でKGB用員。
初め朝鮮語はしゃべれず、中国語ロシア語は堪能だった。
実弟は元関東軍協力者。

金正日⇒本名:金ユーラー。
シベリア生まれで旧ソビエトの戸籍を持つ。

金正恩⇒実母が元在日朝鮮人。
母方の祖父は済州島出身で戦時中
大阪の日本軍軍需工場で働く。
又母の妹(正恩の叔母)は1998年にアメリカに亡命。
 
 
 

 
【社会】北朝鮮工作員と判断 尼崎市の運送会社社長(42)を再逮捕 北朝鮮軍関係者指定の隠語を使い軍事レポートを電子メールで送る
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1357815558/


【六本木襲撃】凶器準備集合容疑、関東連合元メンバー5人逮捕 ソウルから帰国
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1357801566/
 
 

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:31:26.82 ID:afvppW3u
>>252
仁徳クンテライケメン

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:31:33.45 ID:nRmYBQ5w
あいつらよく日帝日帝いうけどあれって
「日本様すげー!カッコイイ!!」って褒めてるようにしか聞こえんのだけど

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:31:45.78 ID:uQYS16V9
>>237
傀儡っつーより、最初から倭の保護国家なんでしょ。日本に人質に取ってた王子を王として
即位させられるくらいだから。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:31:45.38 ID:dm+m3Pa7
>>228
日本国内でも島は流刑地になってるだろ?
それどころか少し辺境の地 例えば高知県とかも流刑地だったろ。

可能性がないわけじゃない。

ブッタが法華経こそが真実の教えとし
諸法実相を説いた仏教に日本が熱心になったのもわからんでもない

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:32:23.51 ID:TgeFVGZa
奴らが、涙目になってることは解った

260 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:32:25.27 ID:j3tN9McO
>243

こんな動画がある
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16767722
http://nicoviewer.net/sm16767722

殺っちゃった 何もかも♪

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:32:50.73 ID:arHTZgiA
 
 
統一協会「朝鮮総連本部ビルはウチらが買ってそのまま朝鮮総連に使わせるわ」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1352854527/
 
 
 
北朝鮮に資金を流し込む反日朝鮮カルト・統一協会
http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2012/09/post_829f.html

○日本の政治を歪めたのも統一教会である。冷戦時代に韓国に続き日本でも
国際勝共連合が結成され、最高時には衆議院、参議院で150人を超える
「勝共推進議員」が生まれた。統一協会信者は公設、私設秘書としていまでも
永田町に送り込まれている。文鮮明教祖が「竹島」に上陸しただけでなく、
天皇陛下が拝跪する儀式があることも幹部によって明らかにされた。
基本的に民族宗教といえる側面がある。北朝鮮の平壌にある普通江ホテルの経営、
合弁事業の平和自動車の経営や香港を経由しての送金など、「アジアプロジェクト」
と呼ばれていた経済行為には今後も注目する必要がある。
 
 
 



統一協会 北朝鮮に自動車工場の株式を譲渡
                                  29.11.2012, 01:29

韓国の富豪で統一協会の創設者である文鮮明氏は平和自動車
(Pyeonghwa Motors) に自らの保有する株式を北朝鮮に譲渡するよう
遺書で書き記していた。ロイター通信の情報筋が明らかにした。

この自動車コンツェルンは北朝鮮で唯一の自動車メーカーで、
株式の70%を保有する統一協会と北朝鮮との合弁企業となっている。
設立は2002年で、2008年の南北関係悪化後も残った数少ない合弁企業の1つ。
Pyeonghwa Motors は年間2000台を生産しており、2011年12月17日の
金正日氏の葬列にはこの車が使用された。

http://japanese.ruvr.ru/2012_11_29/96205418/

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:32:52.60 ID:wL8HoFzy
前方後円墳の命名は、観察者または研究者の観点からの命名だろ!!
実際の墓の機能は反対だと思うよ!

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:33:00.10 ID:pv6yVivD
実際韓国に墓なんて残っているのか?
墓地があるイメージがないんだけど。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:33:23.90 ID:uQYS16V9
>>243
これが古代朝鮮史のネックだよねえ。詳しく書いてあるの日本の文献だけ。

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:33:28.16 ID:uaowfP+C
>>250
その場合、倭人勢力=百済になって、
日本に文化を伝えた百済が日本の一部でしかなかった、ということになるから、
文化宗主国(笑)に成れないんだよね

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:33:29.20 ID:0+yScOUD
笑われるような主張をしないといけないルールでもあるのか?

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:33:48.18 ID:FeP4UYHa
>>216
クソみたいな寝言の記事で建った隔離板のクソスレで何がしたいの?
真面目に歴史考察したいの?

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:34:05.92 ID:SUY28VUP
>>225
そこが日本のアニメの駄目なところなんです、テコンVやスペースガンダムVの
リアリティをちょっとは見習えと

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:34:11.39 ID:X/nOImOj
この記事を普通に見ると、「古代、朝鮮半島には倭人の勢力がかなり長期間存在した」っていう各種文献の記述が裏付けられた、ってことになるような?
朝鮮の史料も、中国の史料も、日本の史料も、ことごとくそう書いてあるじゃん
広開土王碑文もそうでしょ

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:34:18.16 ID:+mFM2wd1
>>250
例え僅かと言えど歴史上の汚点を認めない民族ですよ、
ちなみに「正しい歴史」なんて彼らには興味はありませんよ。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:34:24.41 ID:kqhhzEmE
>>262
埋葬形態として、先に方墳が作られ、その数世紀後に円墳が作られた
とかじゃないの?

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:34:49.83 ID:afvppW3u
>>268
おまえ、両方とも見てないな?

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:35:02.83 ID:uQYS16V9
>>246
東亜のコテはやっぱし平均年齢高いなー。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:37:42.44 ID:kqhhzEmE
>>268
アニメって時点で、リアリティってw

リアリティを追求するなら、今現在確実に動くロボットでもって実写ってことになるがなw

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:37:56.45 ID:wL8HoFzy
墓の入り口が方墳になっていて、奥が円墳になってるから命名されたんじゃないの!?

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:38:22.06 ID:HoLN0BM8
http://www.nsori.com/news/articleView.html?idxno=400
羅州ヨウンドンリ古墳から1千500年前の日本人の遺骨発掘

ドンシンデ博物館が2007年初めまでに3回にわたり年次発掘を行った。ヨウンドンリ古墳のいくつかの特徴が
あったが、最も顕著な事実は、1千500年前の遺骨がなんと23だな発見されたというのだ。頭蓋骨は形がほぼ
そのまま残っていた形質の分析やDNA分析が可能であった。古墳遺骨のDNAを分析したのは初めてだった。
結果は驚くべきものだった。人骨の主人公は新羅、百済、伽耶との差があった朝鮮人たちとも違っていた。驚いた
ことに、遺骨のDNAは現代の日本人と最も近いことが分かった。その理由について学者たちは具体的な説明を
していない。歴史学界に咸平郡神徳古墳発掘ミステリーとは寓話がある。咸平神徳古墳も前方後円墳である。
この古墳は、1991年3月、国立光州博物館が現地実測調査をしている途中盗掘穴があることを発見しては、同年
6月17日以降7月18日までの約一ヶ月間、発掘調査を実施した。咸平シンドクリ古墳は盗掘被害を見たりしましたが、
後でその盗掘品の多くを回収したうえ収拾遺物もまた侮れない調査が行われた前方後円墳7カ所のうち最も多くの
成果を出したと伝えられている。しかし、神徳古墳の発掘成果は、20年が経った今まで具体的な公開ができない。
ただし光州博物館は、過去95年"咸平神徳古墳の調査ゲボ"という"行政報告書"のみを作 ??成し、関係機関に配布
しただけですら"社外秘"で囲んした。博物館が当時このように処理するしかなかった事情は、日本関連の遺物が過度に
たくさん出てそうだったのがというのが学界のは公然の秘密だが、当時の発掘に参加した関係者たちは、いつでもレポートを
公開することができると対立している。しかし、今までのレポートは公開されていない。このように栄山江流域で5、6世紀にも
わたっ日系文化と人骨が発見されていることは否定できない現実である。それでは前方後円墳は誰が何のために築造したのだろうか。

277 :氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU :2013/01/11(金) 00:38:26.93 ID:M6eIxKGA
>>273
ちなみに結構高い上に部品数多いんで
砂場で遊ぶなんてアホなことする子供は当時いなかったと思います。

あと、私は大きくなるまで彼を知りませんでした。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:39:59.87 ID:h9bRMMBS
すごい民族だよな
学者たちも出来るのであればこの民族を徹底的に研究してみたいだろうなぁ

279 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:40:01.37 ID:j3tN9McO
>>271

どこの伝雄略天皇陵の話ですか?w

ちなみに、時代区分としては、方墳は比較的新しい(例外多数)。

280 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:41:28.94 ID:j3tN9McO
>>273

私は若いですよ。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:41:31.07 ID:nz+ZAIzc
韓国歴史専門家=韓国国民を騙す簡単なお仕事

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:42:08.14 ID:pE17R+M+
むかしっから日本は韓国出身のエリート層に導かれなければ
国家運営なんてできなかった土人だったてことだろ

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:42:28.23 ID:uaowfP+C
>>281
本当に簡単だもんなぁ。
とにかく日本を悪く行ってれば、騙されてくれるんだから。

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:43:04.67 ID:nRmYBQ5w
>>270
何も知らずに糞食って小便で顔洗って生きていくのがお似合いの民族だねえ
中国様に犬扱いされてなんぼだわなー

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:43:28.09 ID:qFElTjnq
一兵士のために墳墓を築くとは、
半島でどんだけ日本人が崇拝されてたかを示す証拠になるな。
朝鮮人ってなんでこう自爆が多いんだろうな。

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:43:46.93 ID:uaowfP+C
>>282
逆だろ。
朝鮮半島の土人は日本人が上手く指導してやらないと、
まともに国家経営できたことがないじゃないか

287 :破戒僧@喇叭始めました 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:9) 【東電 74.9 %】 ◆2ChOkEpIcI :2013/01/11(金) 00:43:48.40 ID:x8xl6Nw/
>>279
うちの地元じゃ古墳なんぞありふれすぎていて
ジジババの散歩コースとかおこちゃまの公園になってる場所多数w

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:44:01.27 ID:wJQWjboE
>>282
???

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:44:13.59 ID:wL8HoFzy
@嘘つき
A八百長
Bユスリタカリ

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:44:31.42 ID:kqhhzEmE
>>279
えっw

>ちなみに、時代区分としては、方墳は比較的新しい(例外多数)。
これそうなの?

俺はてっきり、見た目とかじゃなく、古い墳墓は方墳だけで、その数世紀後に円墳が作られることになった。
時系列的に、方墳のほうが古く、円墳のほうが新しい。前方後円墳はその合作(今でいうハイブリッドw)だとばかり思ってたw

いや〜、大学入試の時、世界史にしといてよかったw

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:45:26.64 ID:4vBSfHYf
前も書いたが同級生の教授によると
韓国人は世界の学会でもキチガイ扱いだそうな

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:45:59.76 ID:K0ffK5BG
傭兵ごときを古墳に葬るかよw
古墳は権力の象徴なんだぞ。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:46:43.96 ID:jkKAx76O
日羅みたいな人だったんじゃね?

親父は大伴金村に従って朝鮮に渡ったものの任那失陥
子の日羅はそのまま百済に仕えて二位達率という高位に至ったものの
敏達天皇の任那奪還計画の相談を伝えられて帰国
そして、待ってましたとばかりになぜか百済を叩いてから新羅と戦いましょうと言いだし
当時日本にいた百済人に暗殺されちゃったお人

百済に仕えてた高位の日本人でも、忠誠の対象はどっちをむいてたのかよくわかるお話w

294 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/11(金) 00:46:55.20 ID:2wmrRZux
 
ちなみに英語のcoffinは日本語の古墳に由来する。
故にブリテン島は古代日本が支配していた。

こういう馬鹿な論調を真面目にやっているのが、韓国の言語学会です。
 

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:47:11.60 ID:lxA4OIii
>>8
韓国が祖先としている高句麗は、広い領土を支配した上に
大和との戦争にも勝利してるよ
祖が百済と同じ扶余なんで、文化的つながりは韓国じゃなくて日本の方が高いけど

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:47:38.11 ID:nRmYBQ5w
チョンどものレスって自分らが言われたことをただオウム返ししてるか
豚に真珠な知識をさも得意げにひけらかしてるだけだねw(しかも間違ってる)
ヒトとして劣等種だってことを実は告白してるって気づかないあたりが
チョンがチョンたる所以だあねえ

297 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:48:19.72 ID:j3tN9McO
>>287

なんのなんの。
私の生息地なんざ石を投げれば古代遺跡に当たる土地柄ですよ。

ちなみに投げた石が石器のかけらだったりする。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:48:26.15 ID:3Z9IJ67P
>>260
こwれwはw
>>264
おかげで電波本の宝庫です。

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:49:03.83 ID:+mFM2wd1
>>291
一応自分がアホな事を言ってる自覚のある大変気の毒な朝鮮人もいるのですw

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:49:06.90 ID:uQYS16V9
>>282
端的に言うとそうなるかな、やっぱし。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:49:46.48 ID:nRmYBQ5w
>>299
そういう人って真っ先に死んじゃうらしいじゃんw

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:50:05.12 ID:uQYS16V9
>>300
いかん逆だった。

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:50:38.58 ID:kqhhzEmE
>>290に追加

290でだいたい意味は分かると思うけど、よりわかりやすくいうと「テレビデオ」みたいなもの
(むか〜し、あったでしょ。TVとビデオ一体型のテレビ)

TVの普及が先で、ビデオの普及が後。
一体型の名称も、先に普及したTVが先でビデオが後

304 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:50:58.43 ID:j3tN9McO
>>290

勘違い凄まじいでんな。

時代の流れとしては、円墳が古くてまた数も多い。
前方後円墳も古いけど、それより規模がでかくてなおかつ格式が高い。

そして何より前方後円墳はそれでひとつの形式であり、後から付け足したなんてことはない。

305 :破戒僧@喇叭始めました 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) 【東電 74.9 %】 ◆2ChOkEpIcI :2013/01/11(金) 00:51:38.13 ID:x8xl6Nw/
>>297
石舞台の県の人?(・ω・)

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:52:25.67 ID:5RXwtDjr
>>305
群馬に古墳なんてあるのか?

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:52:42.57 ID:uQYS16V9
>>293
百済王を支えてたのは倭の朝廷から派遣された人たちだったでしょうから。当然の話。

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:53:23.52 ID:wL8HoFzy
朝鮮征伐に戻ろう!

神功や継体・天智
秀吉や西郷の思いは1つ

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:53:37.21 ID:uaowfP+C
>>304
>そして何より前方後円墳はそれでひとつの形式であり、後から付け足したなんてことはない。

おっと、そうなのか。
円墳と参道がわりの四角い盛り土が前方後円墳に成ったんだと思ってた

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:53:45.68 ID:jkKAx76O
>>306
教科書に必ず載る鉄剣が出てきた、稲荷山古墳は群馬だね

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:53:48.65 ID:uQYS16V9
>>306
奈良でしょ?

312 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:53:58.89 ID:j3tN9McO
>>298

三族は皆殺し 基本ですよお姉さん♪

>>303

言いたいことはなんとなくわかったけど、例えが滅茶苦茶だ。

それでも強いて言うならば、一体型の「テレビデオ」が先に普及して、分離した単体の「ビデオ」の方が後に広まったっていう話になる。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:54:44.69 ID:nRmYBQ5w
>>308
戦後の朝鮮人狩りでもいいんじゃない?
せめて国内のブツを駆逐するだけでもさ

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:55:16.05 ID:kqhhzEmE
>>304
>そして何より前方後円墳はそれでひとつの形式であり、後から付け足したなんてことはない。
あとから円墳を付け足したなんて思ってない。

円墳が先なのねw

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:55:22.15 ID:uaowfP+C
>>308
秀吉は唐入りが目的だし、
西郷さんは別に攻め込む気なかったじゃん

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:55:30.97 ID:5RXwtDjr
>>310
そうなのか知らんかった

>>311
>>287で古墳が多いとか言ってたから

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:55:54.69 ID:vFxpXzeN
この文章書いたやつあほやろ。
百歩譲って日本の兵士だったとして兵士ですらその手厚い葬られようって
どう考えても力関係おかしいだろ。
じゃあその豪華な副葬品を「下腸」した百済王族の墓は勿論あるんだよな?

318 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:56:29.32 ID:j3tN9McO
>>305

ひみちゅ

>>306

古代上毛野は古代東国の文化の中心地だったという話すらある。

>>309

まあ前方後円墳の成り立ちの話をするのなら、そういう考え方も出てくるでしょうがw

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:57:11.12 ID:5RXwtDjr
>>318
1900年代まで人など住んでいないもんだと思ってたわ

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:57:51.16 ID:g9s1yZ/a
仮に傭兵だとすれば給料はどういう形で払っていたのか
この時代欲しいものあれば日本の方が武力で奪い取っていただろう
だから傭兵という設定は無理がある

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 00:57:52.22 ID:nRmYBQ5w
>317
だって書いたのは古代朝鮮人じゃないもの
”今の”朝鮮人だもの
そりゃ阿呆に決まってるよー

322 :氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU :2013/01/11(金) 00:59:38.19 ID:M6eIxKGA
>>312
下手に情けなんてかけたら自分がやり返されますからね

323 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 00:59:38.60 ID:j3tN9McO
>>319

上毛野氏は奈良時代には公卿も出した名門、かつてその地盤だったのが現在の群馬です。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:00:18.80 ID:nz+ZAIzc
外人の傭兵より陳腐なチョンの墓で満足出来るんか
騙され易すぎ

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:00:26.45 ID:BKcXjn5u
あ〜あ、倭人が半島南部を支配していた無慈悲な証拠がでっちゃたよ、おい。
これ、論争の余地なしだろ。

326 :破戒僧@喇叭始めました 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) 【東電 74.9 %】 ◆2ChOkEpIcI :2013/01/11(金) 01:00:46.99 ID:x8xl6Nw/
>>306
金冠出てますが。
http://blog-imgs-37.fc2.com/c/t/o/ctobisima/maebasi-kinkan2.jpg

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:01:09.23 ID:zdHCBISM
チョンがいない時代から半島は日本に救助信号出してたということがわかった
・・・もしそうなら、ニッテイみたいにそのまま常駐して「任那日本府」って土地になってもおかしくないな

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:01:38.17 ID:plByBT5S
何であれ、おかしな「主張」を行ってるのは常に朝鮮人だと言う
単なる事実がこーゆー阿呆な事を叫んでいたら無くなるとか思って
るのかのぅ。

329 :破戒僧@喇叭始めました 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:9) 【東電 74.9 %】 ◆2ChOkEpIcI :2013/01/11(金) 01:01:55.91 ID:x8xl6Nw/
>>323
てか、地形が桐生地域を除くと県境が2000年近くそのまま。

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:02:20.09 ID:LMK+aE8r
>>326
高崎山古墳とかもあるしな

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:02:20.85 ID:plByBT5S
>>325
>でっちゃたよ、

でっちゃたかねw

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:03:09.43 ID:y9hEmHaI
もう、さんざんやらかしてみんな理解してるけど
韓国の歴史学というのはまず最初に答えが決まっていて
それに向けて話盛って創作してゆく学問だからな。

333 :氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU :2013/01/11(金) 01:03:11.21 ID:M6eIxKGA
>>331
でっち上げたの地方方言で有りそうなw

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:03:16.81 ID:wL8HoFzy
墓は祖先の土地だから、当然返して貰うのが筋だろ!!

安倍ちゃん

335 :破戒僧@喇叭始めました 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:9) 【東電 74.9 %】 ◆2ChOkEpIcI :2013/01/11(金) 01:03:36.55 ID:x8xl6Nw/
>>330
二子山、軍配山、観音塚古墳、他多数・・・

そもそも先人が削ったかも知れん遺跡考えたらどんだけあったのかさえ分からん。

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:03:36.04 ID:86yfjK8f
  売春は、朝鮮半島、起源か??

  売春は、朝鮮半島、起源か??

  売春は、朝鮮半島、起源か??

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:03:51.82 ID:VGRXHh2M
>>1
その説が正しいとして、じゃあなぜ、それから700年くらい後の元寇の時に、
日本に船で渡ってくることすらできなかったの??

朝鮮人はバカになったの??なんで???

338 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 01:04:41.03 ID:j3tN9McO
>>329

上毛恐るべし。

他には四国くらいか、古代から境界が動いてないのって。

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:05:00.23 ID:uaowfP+C
>>332
下手な創作だけどな。
ラノベでも、もうチョット辻褄の合う話に成ってるぞ

340 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) :2013/01/11(金) 01:05:10.08 ID:j/qO5dzt
歴史を学問として認識できない民族w

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:05:41.57 ID:plByBT5S
>>333
ウリナラではでっち上げた事を「でっちゃた」と言うニダ!!!
と顔真っ赤にしてID:BKcXjn5uに主張して貰いたいものニダ

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:06:18.24 ID:auunRcIg
すげぇなぁ
たかが傭兵がそんな墓作らせるとか
どんだけ日本の権力強かったんだよw

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:06:28.39 ID:2p4P0KmZ
>>29
日本流の道徳って何だろ?ウンコとかウンコとかウンコなんだろうな。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:06:46.15 ID:22RSwDNv
「しかし中国と朝鮮の間には、学問研究と科挙において三つの明確な相違点がある。その一つは、
朝鮮における学問は、全く民族的なものではないという点である。読む本と言えば中国のもので、
学ぶ言葉は朝鮮語ではなく漢語であり、歴史に関しても、朝鮮史はそっちのけで中国史を研究し、
大学者が信奉している哲学体系は中国のものである。写本はいつも原本より劣るため、朝鮮の学者
が中国の学者に比べてかなり見劣りするのは、当然の帰結である」
(中略)
また朝鮮史については、「資料不足のため、真実の、しかも体系だった朝鮮史を記述することは、
たとえ不可能ではないにしても、困難なことである。漢文で書かれたさまざまな朝鮮史の本は、
それらを一読した人によると、誇張された朗読用のテキストに使われるため、多かれ少なかれ
想像上の事実の雑多な寄せ集めに過ぎないということである。朝鮮の学者たち自身も、これらの
文献に何等の信用もおいておらず、また決して研究対象にする事なく、中国の歴史書だけを読む
ことにしている。時々朝鮮語で書かれた簡略な歴史本に出くわすこともあるが、それは婦女子の
気晴らし用の真偽取り混ぜた奇譚集に過ぎない。
学者達はといえば、それを開いて見ることさえ恥辱だと思っている(中略)したがって、朝鮮史
についてある程度正確な知識は、主に日本や中国の文献を通してはじめて集め得るというわけである」

「朝鮮事情」 シャルル・ダレ 1874年 (金容権訳 1979年 平凡社東洋文庫)

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:07:47.05 ID:22RSwDNv
■なぜ、日本の歴史学者は、韓国の歴史学者を軽蔑するのか■

「わが国の中・高等学校教科書を見ると、百済・高句麗・新羅三国の文化
が日本に伝えられた話が出てきますが、その内容は日本古代史書である
「日本書紀」を土台にしているもので、わが国の史書にはありません。
(そもそも韓国に古代の文献はほとんどない)

ところが、日本の学者が「日本書紀」を土台にして、古代日本が二百年余り
朝鮮半島南部の伽耶(日本名任那)地域を支配したという「任那日本府説」を
主張すると、韓国の学界ではそれは信じることができないと主張しています。

これは明白な矛盾であり、こうした姿勢ゆえに日本の学界が韓国の学界を軽く
見るのではありませんか」という、身の程を知らぬ質問をした。

そうしたら、L教授は黙り込んで答えず、横に居られたC教授が
「自信がないんだよ」とおっしゃった。

「日本書紀」には日本が「任那日本府」という機構を置いて朝鮮半島南部を支配しつつ、
三国文化を運んでいったようになっている。

しかし、韓国の中・高等学校では三国文化が日本に伝播される国際関係に関しては
何の説明もされず、ただ高句麗・新羅・百済の三国が日本に文化を伝えた事実だけを
教えている。

そこで学生達は日本を客観的に理解できずに、無条件、対日優越意識だけを
助長する結果をもたらせた。外国に出かけたわが国の学生が「任那日本説」
に接して戸惑うのも無理はない。…

…高麗大学教授 金鉉球 鄭大均 「日本のイメージ」より…

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:08:07.21 ID:22RSwDNv
■17世紀初頭、日本の人口は3000万人…中国の人口は6000万人…朝鮮の人口は300万人■

長時間討論の中で、聞いていてえっと驚くような主題や、あぁそうだったのかとあらため
て納得するような内容が幾つかあった。1392年に高麗が滅亡して李氏朝鮮が成立した。それ
以後の李王朝の実在は動かない。そして、歴史的に現在の韓国人とつながっているのが李王
朝の国家と国民であることは疑いを容れない。

しかしそれ以前の半島の歴史は正確にはなにも全くわかっていないのだ、と金完燮氏は言う
のである。韓国人は、だから自らの民族のアイデンティティに大きな不安を抱いている、と。

通説としては、676年に新羅が半島を統一したというような話になっているが、そういう
歴史的展開はぜんぶ現在の大陸東北部で起こった出来事であって、半島の歴史ではない、と
いうのである。
古代史に関する彼の大胆な「仮説」は、27日にあらためて聴くことになっている。
ともかく、半島における高句麗、新羅、百済の三韓の葛藤劇もことごとく歴史的実在が疑わしい。

要するに1392年より以前の半島の歴史で確実なことは何もわからないので、韓国人の歴史への
自信喪失は根が深いのだという話である。

17世紀初頭、日本列島には3000万人の人口があった。同じ時期、あの広大な中国の人口
はわずか6000万人であった。(確かに、中国の人口が一億を越えたのは17世紀後半の清王
朝の成立より後のことである。)朝鮮半島の人口は、当時300万人程度であった。朝鮮人から
みて日本列島はすでに当時から人口の多い「大陸」であり、一つの大きな「文明」であった。
今のように島国の日本というイメージではなかった。朝鮮半島は二つの「大陸」にはさまれ
ているという自己認識であった、と。

★17世紀でさえ朝鮮半島の人口は300万人程度だそうだ。要するに食料生産性が
低いということです。こんな程度の人口では古代中国の帝国と戦争などできなかった
だろうね。

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:08:18.31 ID:XME1TpyJ
「傭兵」の墓のほうが「支配者」の墓より大きい事の説明として韓国人が言う屁理屈は
「韓ミンジョクの王」が「傭兵」の献身を称えてやったから、だってw

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:08:50.22 ID:22RSwDNv
■19世紀 朝鮮では木を曲げる技術さえ無かった…従って、車輪や樽さえ無かった■

韓国ドラマでは李朝時代は色彩にあふれているが、ほんとうは顔料がないので民間に色はない。
中国の清朝でも日本の江戸時代でも陶磁器に赤絵があるが、朝鮮には白磁しかないのはそ
のためで、民衆の衣服が白なのも顔料が自給できないからである。

李氏朝鮮は清朝や江戸時代と異なり、技術革新を嫌い、低レベルの実物経済で500年もの統治
を可能にしたのであり、どこに似ているかといえば、いまの北朝鮮に似ている。

19世紀初めの朝鮮の儒者が、「(我が国の拙(つたな)きところ)針なし、羊なし、車なし」(鄭東●
『晝永編』)といっている。

朝鮮には木を曲げる技術がなかった。

だから当時の朝鮮には「車(荷車の車輪)」や、樽(たる)もない。
液体を遠方に運ぶことすらできなかったのである。

▲かつて日本が保護したとき、韓国はそのような国であった。

【正論】筑波大学大学院教授・古田博司 増殖する韓国の「自尊史観」

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:09:10.04 ID:uC1La+oZ
この話の続編はないな

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:09:13.12 ID:22RSwDNv
■有史以来 朝鮮半島が日本より上の立場になったことは無い■

〜古代朝鮮は日本に二百年以上にわたって支配されていた〜

高麗大学教授 金鉉球・鄭大均

わが国の中・高等学校教科書を見ると、百済・高句麗・新羅三国の文化が日本に伝えられた話が出てきますが、
その内容は日本古代史書である「日本書紀」を土台にしているもので、わが国の史書にはありません。
(そもそも韓国に古代の文献はほとんどない)

ところが、日本の学者が「日本書紀」を土台にして、古代日本が二百年余り朝鮮半島南部の伽耶(日本名任那)地域を支配したという
「任那日本府説」を主張すると、韓国の学界ではそれは信じることができないと主張しています。

これは明白な矛盾であり、こうした姿勢ゆえに日本の学界が韓国の学界を軽く見るのではありませんか、という身の程を知らぬ質問をした。
そしたらL教授は黙り込んで答えず、横に居られたC教授が「自信がないんだよ」とおっしゃった。

「日本書紀」には日本が「任那日本府」という機構を置いて朝鮮半島南部を支配しつつ、三国文化を運んでいったようになっている。
しかし、韓国の中・高等学校では三国文化が日本に伝播される国際関係に関しては何の説明もされず、
ただ高句麗・新羅・百済の三国が日本に文化を伝えた事実だけを教えている。

そこで学生達は日本を客観的に理解できずに、無条件、対日優越意識だけを助長する結果をもたらせた。
外国に出かけたわが国の学生が「任那日本説」に接して戸惑うのも無理はない。

実際の歴史は、日本に支配されたいわば「属国」であったにも関わらずだ。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:09:28.46 ID:2p4P0KmZ
>>26
暫く静かだなぁと思ってたらコリエイトしてたのね。
その割りにアチコチ無理筋なんですけど。

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:12:07.84 ID:HkxROMvH
>>60 つい先日行ってきたわ心合寺山古墳

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:14:09.72 ID:SUY28VUP
>>320
日本は文化的に遅れていたのは今でもわかります、PSYのダンスなどが世界で大ヒットして
K−POPは日本でも人気です

おそらくは、日本の傭兵は韓国の高級文化を貰うことでバター取引だったのでしょう

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:14:20.83 ID:NITxbNI9
歴史の捏造は先祖の冒涜、子孫への詐欺。

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:14:45.19 ID:22RSwDNv
■18世紀日本の首都、江戸(今の東京)は人口100万を数える世界最大の都市でした。当時
 中国、北京の人口が50万でしたし、朝鮮の漢陽(ハンヤン)は30万に過ぎませんでした■

日本はどんな国でしょうか?醜くて小さな「日本人」の国?きちんとして犠牲精神の透徹した尊敬
を受けるほどの国民性を持った国?明成(ミョンソン)皇后を殺害して他の国を奪い踏みにじった

日本はどんな国でしょうか?醜くて小さな「日本人」の国?きちんとして犠牲精神の透徹した尊敬
を受けるほどの国民性を持った国?明成(ミョンソン)皇后を殺害して他の国を奪い踏みにじった
強盗国?急速な近代化と驚くべき経済成長を成し遂げた先進国?

明暗が交差するこういう日本観は大部分長久な歴史の一部で形成された考えです。日本はさまざ
まな面で謎の国です。東洋圏に位置しながら教皇と皇帝、封建領主らから構成された中世西洋封
建制に似た天皇と将軍、藩主(大名)から構成された幕藩体制が作動した国家でした。

また、西洋を除いて初めて近代化に成功し先進国の一員に上った国ですがマックス・ウェーバー
が近代資本主義発展の原動力とした新教(プロテスタント)が最も足を踏み入れられないシャーマ
ニズムの国です。

韓国では光復(解放)以後、日帝強制占領期間の痛みを治癒して民族的自負心を取り戻すため
に日本をさげすむ風が吹きましたが、日本は確かに韓半島より大国です。壬辰倭乱の時、日本が
保有した鳥銃の数字が当時、ヨーロッパ大陸全体が保有した鳥銃を凌駕しました。壬辰倭乱の時、
朝鮮は地上最大の軍事力を持った国家と戦争をしたのです。

また、18世紀日本の首都、江戸(今の東京)は人口100万を数える世界最大の都市でした。当時
中国、北京の人口が50万でしたし、朝鮮の漢陽(ハンヤン)は30万に過ぎませんでした。


http://news.donga.com/O2/sports/3/20/20110325/35886153/1

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:16:06.99 ID:wL8HoFzy
閻魔が抜いた舌の大半は朝鮮人の舌だろな!!

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:17:16.07 ID:NITxbNI9
>>353
>バター取引
バーター取引と記述したほうが文意が通じると思うよ。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:18:05.24 ID:j06TwZHU
>>353
>>バター取引

↑これなんなん?(´・ω・`)

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:18:08.65 ID:Lbdq7r7g
>>356
二枚舌……

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:18:51.35 ID:iH3EJMho
例えますと、日本に駐留している在日米軍を日本の傭兵と見ることができる
ということですか。アホクサ。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:19:10.00 ID:2WkWaExl
>>83
朝鮮原人

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:19:32.01 ID:j06TwZHU
で、壊した前方後円墳の記事は出さないの?(´・ω・`)

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:21:33.19 ID:uaowfP+C
何べん読んでも、傭兵だったと言う根拠が分からんな

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:22:01.81 ID:rU+2SW3Q
惨めな歴史を捏造して立派に装う歴史が朝鮮の真実の歴史

韓国の整形美人こそ朝鮮の捏造文化を証明している。

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:22:15.90 ID:22RSwDNv
古代には多くの朝鮮人が日本に亡命してきました。朝鮮の王からその領民まで
亡命してきたんですね。心優しい日本は彼らに住む土地を与えて保護してあげ
ました。その帰化朝鮮人が住んでいた所に彼らの神を祭りました。
それが今日まで残っているんですね。……しかし神社は天皇が大本です……
「帰化朝鮮人の神」が神社に祭られているという事は彼らの神が天皇に服属した
という事なんですけどね(笑)


高麗神社の主祭神はかつて朝鮮半島北部に栄えた高句麗国からの帰化人高麗王若光
(こまのこきしじゃっこう・「王」は他に「こしき」「こにしき」
「こにきし」などとも読む)です。
 若光の故国高句麗は、紀元前1世紀ころ朱蒙(しゅもう)によって建国されたと
いわれています。最盛期は5世紀の広開土王(こうかいどおう)長寿王(ちょうじゅおう)
の100年で、中華人民共和国吉林省集安県にある広開土王碑からはそのころの
高句麗の強勢ぶりをうかがうことができます。

 若光が来朝した年代についての社伝はありませんが『日本書紀』天智天皇称制5年(666)年
10月高句麗から派遣された使節の中に「二位玄武若光」の名があります。
『続日本紀』文武天皇大宝3年(703)年に当社の御祭神が「従五位下高麗若光に王の姓を賜う」
と記されており、高句麗が668年に唐と新羅によって滅ぼされてしまったことを考えると、
『日本書紀』にある「玄武若光」と高麗王若光は同一人物と思われます。

 若光は元正天皇霊亀二年(716)武蔵国内に新設された高麗郡の首長として
当地に赴任してきました。
当時の高麗郡は未開の原野であったといわれ、若光は、駿河(静岡)甲斐(山梨)
相模(神奈川)上総・下総(千葉)常陸(茨城)下野(栃木)の各地から移り
住んだ高麗人(高句麗人)1799人とともに当地の開拓に当たりました。
若光が当地で没した後、高麗郡民はその徳を偲び、御霊を「高麗明神」
として祀りました。これが高麗神社創建の経緯です。

なお「従五位下」というのはとても低い階位です。当時の日本が朝鮮半島に対する
関係がよくわかると思います

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:22:33.54 ID:cpaFt84X
百済人は現代朝鮮人の祖先ではないと何度いえば・・・

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:22:38.98 ID:22RSwDNv
百済義慈王の王子の禅広(ZENKOU)は、
新羅・唐の連合軍によって祖国が滅亡し、日本に亡命してきた。
そして天皇に仕え、天皇から「百済王」という姓を賜った。
百済王敬福(KEIFUKU)が建てた「百済王神社」

百済王敬福(KEIFUKU)は陸奥(MUTSU)という日本の東北地方に赴任させられた。
当時の感覚では、南極のような僻地だ。

百済王敬福(KEIFUKU)は陸奥(MUTSU)で黄金を産出し、天皇に献上した。
天皇はとても喜び、敬福(KEIFUKU)を従5位から従3位に昇進させた。

百済王の冠位は、それまで100年間、ずっと「5位」でした。
それが、「3位」になったという事は、大出世です!

日本株式会社(社長・天皇)として例えてみます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

天皇


皇族

正1位
従1位
━━━━━━━↑役員クラス↑━━━━━━━━━━
正2位
従2位
正3位
従3位←昇進した冠位
正4位
従4位
━━━━━━━↑部長、課長クラス↑━━━━━━━
正5位
従5位 ←百済王の基本の冠位
正6位
従6位
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

要するに「黄金を献上したので、百済王を係長から課長に昇進させた」という意味です。
日本株式会社(社長・天皇)で、百済王の基本冠位は係長クラスでした。
繰り返しますが、百済王の日本の冠位は基本的に「5位」です。
ところが、江戸時代に日本に来た象は・・・。

1728年6月7日、ベトナムから中国の貿易商が連れてきた象。
1729年4月26日に京都、5月25日には江戸に到着。
京都では、象が天皇に謁見する際、「従4位」の官位が与えられた。

なんと!象は「4位」を与えられていました!

「象」>「百済王」

「百済王」氏はその後、MIMATSUという姓に改名し、

現在でも存続しています。
今は、日本に8万ある神社の1つの

前出の「百済王神社」の神主をしています。

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:22:44.00 ID:iH3EJMho
>>363
普通に考えたら、駐留軍ですよね。

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:23:26.71 ID:XlhlP/4d
>>317
東城王(末多)は、暴虐無道(どうも飢饉を放置していたらしい)で、
最後、家臣に殺されてるので、下手すると墓がないかも知れんw

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:24:03.05 ID:5jR5aBvw
 
都合が悪くなって埋めるというレブレサック路線を辿る方に3ペリカ

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:24:53.70 ID:/GlfqasI
>>367
従四位の下だったかな?それから昇殿できるけど、
それよりも下だからかなりの下級官吏だったんだよなぁ

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:27:06.55 ID:N2QGs48s
韓国人に学問は無理だと思うデス

373 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 01:28:03.08 ID:j3tN9McO
>>357-358

http://ecx.images-amazon.com/images/I/41MME41RHRL._SX230_.jpg

バターはあったんかいな?

374 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/11(金) 01:30:03.09 ID:2wmrRZux
 
>>373
日本に虎はいなかったからバターはなかったと思われ。
 

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:30:48.50 ID:/GlfqasI
>>373
醍醐味

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:30:56.08 ID:SR5sm95a
>>1
日本の奴隷が大王だっったって??www

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:31:11.94 ID:uaowfP+C
>>371
基本的に昇殿できるのは三位以上だろ。
四位・五位でも、昇殿の宣旨を受ければ上がれたけど

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:31:58.52 ID:/GlfqasI
>>377
だよ?

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:34:01.80 ID:ORpTvQcD
ただの傭兵に古墳なんぞ作ってたら
そこら中から古墳が出まくってるだろうよ

あとな、都合が悪いからって遺跡埋め戻すのはやめれ
人類に貢献する気概がなければノーベル賞はもらえないぞ?

380 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 01:34:28.84 ID:j3tN9McO
>>365
>>367

まだこんな出鱈目なコピペを信じてるんですか?
いい加減にしてほしいですね。


>>371

いわゆる「貴族」に当たる最低ラインが「従五位下」で、昇殿が認められるのも原則ここから。
もっとも後世には別途昇殿の宣旨が必要になりますが。

さらに付け加えると、百済王の極官は本来は「従三位」、つまり公卿クラスの高級貴族です。
この敬福が飛び級で昇進した時点で、彼の兄である南典が既にこの位についています。

そもそも傍系の敬福が貴族の末端である五位、しかも辺境であっても大国である陸奥の国司であったということは、百済王氏がそれだけ有力な氏族であったということです。

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:34:50.79 ID:VGLx11NG
大丈夫か?日本人の墓って認めちゃってw

382 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 01:35:57.89 ID:j3tN9McO
>>374-375

だから加藤清正は(ry

>>372

出たな中坊。

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:37:14.88 ID:/GlfqasI
>>380
そうなのかー、ちょっと百済王を見くびってた。
ありがとう

384 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 01:41:21.83 ID:j3tN9McO
>>383

このコピペ、特に位階の表は出鱈目もいいところです。
線引きをするなら三位と四位、五位と六位の間が正しい。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:41:25.59 ID:wL8HoFzy
まあ、日本のヤマト政権も雄略で事実上崩壊して豪族間の権力争い!!
継体を担ぎ出して欽明あたりから蘇我が立て直しを計る。

失地回復に出ようとしたら磐井の乱や天智の白村江の闘いで回復ならず!事実上諦めてしまうからな!!

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:41:58.59 ID:N2QGs48s
>>382
こんばんわ偽モリサマー

>>380
勉強になるデス

387 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 01:42:48.36 ID:j3tN9McO
>>385

その辺は黒岩重吾の小説が面白いですね。

どこまで史実に迫っているのかは知らんけど。

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:43:31.42 ID:/GlfqasI
>>384
いや、自分も勘違いしてた部分があるからあんまり責めないで挙げて。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:43:53.23 ID:FxeeswY0
ま、どうでもいいけどチョンは途中経過が出てこないよね





とても懐かしい、日本の歌謡曲がJ-POPへ進化する途中の証拠
(ほかにも幾つかストックあります懐かしくてw)


Sun Shower  (Larry Levan's Vocal Mix) Nami Shimada
http://www.youtube.com/watch?v=G9LjH6WoX4M



こういった進化の軌跡がないのがK-POOP

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:44:04.01 ID:GXuIfomf
傭兵がこんな立派なお墓造って貰えるなんて
どんだけ凄かったんだよ日本w

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:45:53.71 ID:oqPW5tMN
>>390
傭兵つってもいろいろいるぞ

ゴルゴも傭兵みたいなもんだ

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:46:40.49 ID:wL8HoFzy
大河ドラマで一番やって貰いたいけど、無理だろな!!

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:46:44.60 ID:Wt2e3t6U
>>389
こういうのをみるとインチキサブカル史も大事なんだなあと
エロゲ、ギャルゲ史もまとめておくか

394 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2013/01/11(金) 01:46:56.96 ID:2wmrRZux
 
>>390
多分百済王とは
「よう!」「Hey!」で繋がる間柄だったのでしょう。
 

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:47:16.07 ID:SUY28VUP
加藤清正のトラ退治は結局、トンチで虎が山手線の如くグルグルまわってバターになる話

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:48:19.68 ID:V+fEw6Ub
1500年後まで残るようなバカでかい古墳に埋葬される傭兵w
広開土王碑といい、古事記の三韓征伐といい、歴史的資料は全て「倭国に服従する百済」を示唆してるってのにねw
ま、今の朝鮮人には全く関係ない話だけどwww

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:49:16.02 ID:j06TwZHU
百済って傍系の日本の皇族が将軍になってた気が…(´・ω・`)

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:49:38.26 ID:sezSI/80
百済人がいなければ日本人は農耕も知らず文字も知らず宗教も知らず
肉食と木の実だけの狩猟採取の生活のままだった

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:50:03.28 ID:oqPW5tMN
>>394
オレ、お前の仲というやつだな

400 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 01:50:06.69 ID:j3tN9McO
>>388

このコピペ、何年も前から存在して、見つけるたんびに否定してるんですけどねえ。
鶏泥棒江戸城裏門説や、李承晩日本侵攻準備説と並ぶ、ネット上のデマです。

>>386

ニセサマ言うなー

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:51:05.05 ID:bZeeNiPz
朝鮮では傭兵の身分が異常に高い事になるね。

402 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 01:51:42.87 ID:j3tN9McO
>>398

しかし、百済が建国する以前から、列島では稲作が広く行われていた、ちゃんちゃん。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:51:54.46 ID:FxeeswY0
>>393
だね

ちなみにこの頃、サトシトミイエとか数人アメリカでのダンスミュージックに関与してた人たちがいて
坂本龍一もHeartbeatとか出してる


それらの影響でJ-POPができたのは、まぁ今から言えば本当の話

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:54:48.16 ID:N2QGs48s
>>398
縄文文化知らないアホはもう寝ろデス

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:56:39.67 ID:XlhlP/4d
>>398
百済の建国前には、漢に使者を送り、
水田稲作を行い、宗教は既にあった(仏教公伝の話なら、
国から国の外交ルート経由しないと「公伝」にならないだけの話で、
私伝が先にあったからw。)

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:58:06.03 ID:0C2vGP2z
日本に渡ってきた百済人はエリートばかりだからね
半島に残ったのは落ちこぼれ

407 :破戒僧@喇叭始めました 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) 【東電 66.3 %】 ◆2ChOkEpIcI :2013/01/11(金) 01:58:12.06 ID:x8xl6Nw/
>>393
エロゲのターニングはKANONとPia2だな。

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:58:16.99 ID:FxeeswY0
>>393
ちなみにインチキではないな

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 01:58:20.34 ID:j06TwZHU
>>398
日本人の将軍が必要だから帰せって百済王は日本の命令に従ったじゃん?(´・ω・`)
のちに暗殺されたけど(´;ω;`)

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:00:30.77 ID:H2Twlv2A
この当時は、朝鮮人、日本人の境界は不鮮明。
結構、往来があったようで、どっちが起源とかも混沌としていた時期。
墳墓の類は、故人の希望でいかようにでもなったんじゃないの。
日本にも円墳や方墳があるじゃない。

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:01:52.98 ID:OmsASz0W
たかが用兵のために古墳を作るなんて、当時の日韓の力関係が垣間見えて涙が出るわ

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:02:21.31 ID:j06TwZHU
>>410
石室の石積みのやり方が違うんじゃなかったっけ?(´・ω・`)

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:02:49.45 ID:jkKAx76O
>>409
その将軍
任那取り返すなら百済からやっちまいましょうぜ、とノリノリだったからなぁ

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:03:20.26 ID:THunlwBa
ウォンw

http://www.forexpros.jp/currencies/usd-krw-advanced-chart

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:04:23.36 ID:FxeeswY0
>>398
愛読書はムー?w

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:05:13.39 ID:Wt2e3t6U
>>407
はぁ?リーフとエルフだろ

417 :破戒僧@喇叭始めました 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:9) 【東電 66.3 %】 ◆2ChOkEpIcI :2013/01/11(金) 02:05:53.89 ID:x8xl6Nw/
>>416
メーカーで言うなし。
しかもKey抜いてるし。

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:06:18.11 ID:Aenf2l6z
韓国の歴史学者は、学会か論文で発表すればいいと思うよ。          プッ

ま、日本じゃ話題にもならないだろうけどね。

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:07:18.12 ID:Lbdq7r7g
これか?
http://2ch-ita.net/upfiles/file0792.jpg

420 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/11(金) 02:07:42.36 ID:j3tN9McO
>>410

円墳や方墳の起源だって日本じゃないのけ?

そもそも墳墓の形式は被葬者の格付けや時代の違いであって、個人の希望じゃどうにもならんはず。

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:07:52.06 ID:j06TwZHU
>>413
百済のNo.2だった将軍だもん(´・ω・`)
そりゃ弱点知ってるからね(´・ω・`)

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:10:19.28 ID:blyn0a22
ただの妄想と願望じゃん
古墳という確固たる証拠すら
ただの傭兵ニダーとか言い始めるし
朝鮮人は頭おかしいから議論すら不可能

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:12:12.42 ID:LF2oZXac
>>410
この頃=紀元500年の頃

>結構、往来があったようで
いろいろと楽をしすぎだwドラえもんでもいたのかよ

424 :遠い者 ◆fMHk1I.OsA :2013/01/11(金) 02:13:17.69 ID:vQF3ZU77
傭兵ですら、こんな立派な古墳が。。。

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:16:00.08 ID:j06TwZHU
所詮百済王だもん(´・ω・`)

大和の大王とは格が違うよ(`・ω・´)

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:19:26.51 ID:0FMEnNr1
たかが傭兵に、古墳つくると?wすげえすげえ。古代日本人地位高いねー

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:23:20.93 ID:OalJvcAm
傭兵って言っても地位がCEOとかそんなんだったんじゃね。

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:26:57.08 ID:ypjOXxJ7
ただの傭兵でも日本人だから古墳が作られるほど地位が高かった訳ですね

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:37:51.94 ID:LF2oZXac
>日本の傭兵にすぎなかった

全員ゴルゴ13なんだろw

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:46:16.26 ID:IbL6Uw3S
傭兵のためにわざわざでかい前方後円墳を作ってくれてありがとう。

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:47:00.92 ID:IbL6Uw3S
>>427
日本に亡命してたんだからそもそも自前の軍を持ってない

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:48:07.05 ID:sezSI/80
日本人は猿同然だった
百済人を含め半島から来た人々は日本を支配し現地の女性と交わり混血した

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:48:54.12 ID:rfWrqnY+
ツタンカーメンは傭兵だな。

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:52:32.53 ID:LF2oZXac
>>427
CEO程度?

C・・・チーフ
E・・・エグゼクティブ
O・・・オフィサー

わかりやすく言うと、代表取締役社長ってこと
バイトのチーフとは違うんだぜwCEOのCは

傭兵程度が代取までいくっていうのは、懐かしの「プロジェクトX」ばりだw

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:52:58.42 ID:AQiHTqin
当然これより大きい朝鮮王の墓とか見つかっているんだよね?
傭兵ごときよりちっちゃい墓なんて事は無いよね?

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 02:59:17.75 ID:5SnWEzUE
日本人と通訳なしで会話できたって言ってるのにな。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:02:55.26 ID:Nixls/i0
チョンて、整合性を考えずモノを言うから、次から次へ矛盾が出てくるよねw

アホですな。

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:05:03.25 ID:BKYlhnlc
用兵風情に古墳なんか作る訳ねぇだろ
王クラスが半島南部を支配してて、百済はよくて同盟、常識的には属国だ

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:10:07.16 ID:rfWrqnY+
NHKでも傭兵という説を平気で話してたな。
日韓2000年とかそんなタイトルだった。

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:13:06.32 ID:LgWw8rRJ
鮮人てのはホント馬鹿なのね。

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:18:51.62 ID:mxfcDmAp
>>11
チョンの思考回路は世界七不思議以上だから

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:20:07.14 ID:ypjOXxJ7
まだ百済の王族の墓にしといた方が良かったんじゃないのかw
傭兵が古墳に埋葬とか、どんだけ権力が有ったんだよ

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:20:21.77 ID:mxfcDmAp
>>439
テレビなんて聞き流してるだけで内容なんてどうでもいいからねw

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:23:06.38 ID:4DaAaelp
ネトウヨの歴史観が崩れる音がきこえる

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:25:48.76 ID:cvpyGZGD
>>444
お前の脳みそはすでに崩れてるぞ
チョンw

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:28:18.80 ID:mxfcDmAp
>>444
世界はネトウヨw

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:31:42.96 ID:RWdNGBgi
まーたネトウヨの嘘がばれたのかw

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:35:58.01 ID:av+Aqtg0
>倭系墓から金製イヤリング、木棺・祭器など百済王室が下賜した多量の威信財が出てきたのもこ
>れらが百済に隷属していたことを見せてくれる。

常識的に考えりゃ、傭兵のために古墳を作るなんてことは考えにくい。
財宝類も下賜したって事にしてるけど、これって百済王室が献上品として上納しただけだろ。

どうしても豪族ではなく傭兵って事にしたいのだろうけど、傭兵って事にすると他との統合性が全く取れなくなってるな。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:36:12.42 ID:KJ36cY2W
どうでもいいからさっさと死ね韓国

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:37:23.35 ID:LF2oZXac
>1
おとなしく埋めといたほうが幸せだったのにと、ガチで思うw

451 :芒洋 ◆xoHzDUFQgHDo :2013/01/11(金) 03:37:41.99 ID:5o+QFvcf
昔から日本に来たかったんだね。

李氏朝鮮の崩壊と苛烈な圧政で、19世紀末から満州・シベリア・日本へ大量の人口が流出した。 
1894年1月ロシアから1058世帯が強制送還されたり、1891年10万以上が清に不正入国等の記録がある。

日本へは合邦後文字通りぞくぞくと殺到。 
朝鮮人の犯罪率が高かったため、日本政府は朝鮮総督府に何度も渡航制限を依頼。
しかし、朝鮮総督府は制限撤廃キャンペーンを続ける。 
朝鮮人も日本の渡航制限を解くよう各地でデモを繰り広げる。

その一方で、不法な密航を含めた渡日者は増え続けた。実際、1940年の
在日朝鮮人は119万人、1944年には210万人に急増している。
戦争中に急増。
朝鮮に日本人と同じ徴用令が適用されたのは1944年9月からであり、
しかし、日韓間の航路は危険水域を通過するため、この徴用令による
人的交流はそれほどなかった。
つまり、徴用などではない。
何が強制連行か。
彼らは日本に来たくて来たくてたまらなかったのだ。

どんなに制限しても朝鮮人は日本に入り込み続けた。
日本にとってこんな国が隣国とは、なんという不幸だろう。

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:42:49.45 ID:JEGP1mCe
相変わらず必死で泣き叫んでるな。劣等民族・鮮人は!
鮮人の喚き散らし方を見れば、鮮人王達が天皇の臣下であったことを知ってるとしか思えないね。

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:44:44.52 ID:hyyVAj5g
古墳時代に半島に朝鮮があったのか。

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:50:58.73 ID:JEGP1mCe
劣等民族・鮮人と嘲笑されて悔しいのはわかるが
苦し紛れにデタラメ喚き散らしてるさまは、まさに「劣等民族・鮮人」としか形容しようがない

鮮人よ 感情を抑え事実を直視する習性を身につけろ。
さもなければ永遠に「劣等民族・鮮人」と笑われ続けることになるぞ。

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:53:27.79 ID:MOClKIGf
古墳って何かをまず知らないのかな馬鹿チョンw

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:58:22.08 ID:5M1V6wEB
古墳まで作るような人間が単なる「傭兵」なわけねーだろw
諦めろ。物証が出たんだよw

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 03:59:19.17 ID:ypjOXxJ7
百済は倭人の国だった
百済は倭人の属国だった

古墳の存在はこれしか意味して無いからw
好きな方を選べ

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:03:06.21 ID:c9Nia26j
韓国ってさ、何でも結論という名の願望に結び付くように分析するんだな。
国民の8割が精神病だってのもうなづける。

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:03:59.24 ID:VYVyLxMC
>>1
まず古墳と遺跡の区別から始めようか。
武士団ってのはその後な。

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:04:30.63 ID:av+Aqtg0
韓国人としては、「古代朝鮮半島に大きな力を持った日系の豪族がいた」なんて事実は認められないからな。
だから、日本式の古墳が見つかり、中から金銀や祭器等の権力を裏付ける財物が出土されて、大きな問題となった。

埋葬された人物が豪族である事を認める事ができないため、今回の様な「豪族ではなく傭兵であった」というトンデモ理論が飛ぶ出した。
豪族ではなく傭兵という事なら、古代朝鮮人の方が古代日本人よりも位が上であったと言う「結論」は守られるからね。

その結果、ただの傭兵のために古墳を作り、ただの傭兵の墓から大量の金銀財宝が出土されると言った矛盾点が生じたと。

「古代朝鮮半島に日系の豪族がいた」という事を認める事さえ出来れば、こういった矛盾点が解決されるんだけどな。
それを認める事は、韓国人のアイデンティティに関わる問題だから出来ないよな。韓国人の歴史観をよく表してるわ。

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:10:51.10 ID:NVhjRyHr
まあ、韓半島って、漢の固有の領土だろ。
そこに日本人の豪族いるわけないな。
それは、当然、平民の多田野洋平さんに違いない。
漢の固有の領土に日本人の豪族はいないよ。

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:13:07.05 ID:RR7N60EY
>>460
寧ろ一兵卒に対して、わざわざ前方後円墳作っちゃうのって
日本から来た一傭兵>>>>>>>>>>>>半島の豪族
になっちゃうと思うの。

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:13:54.33 ID:Z/f3Ovy/
この珍説は何度も聞くな
でも、ただの傭兵が、王より大きな墓を作れるわけがない
日本や中国の学者が一蹴してたな(笑)

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:18:50.99 ID:bq8L6rlb
…傭兵に古墳を造るってドンだけwwwww

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:20:25.16 ID:j06TwZHU
>>463
死んでまで傭兵にデカイ墓を建てるって理論を通すにはとりあえず今のチョウセン族と古代チョウセン族は民族が違うとの証明が必要ですな(`・ω・´)

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:21:12.74 ID:3kN7net2
>>460
結論ありきで矛盾しまくり
まさに典型的な韓国人ですね

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:21:13.78 ID:cLhYNJDI
[韓国の主張の仕方]

数多くの多方面から裏付けられた資料があり、反論ができないところに、

専門家が目もくれないほんの一握りの資料を盾に

「この資料によって今までの常識はすべて覆された」

と3大極右新聞と朝日新聞が大々的に報じる。

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:21:22.87 ID:/40uaIqR
また面白読み物が出来たのか
たかだか傭兵の為に古墳作って副葬品とか入れますかね
あれこそ権威の象徴なんですけど

うちの近所も古墳だらけだけど山と見間違えるほどデカいし大昔に盗掘されるほどお宝ザクザクだったんですけども

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:22:13.65 ID:gWKzMmMF
>>1
まさにクダラない妄言だなw

しかし、朝鮮のこの種の文章はいつも馬鹿か書いてんのか?
わさど読み難く書いてるとしか思えん悪文ばかり

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:24:17.86 ID:j06TwZHU
>>469
語彙がないから日本語にすると駄文になるの(´;ω;`)

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:27:35.13 ID:WXZhh6ZL
同族嫌悪ってやつだなぁ。

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:33:25.99 ID:mLu8eatg
>>469
激同

韓国は仏教弾圧思想のクダラ(仏教)ない虚誕妄説の民族

朝鮮人はなぜ嘘をつくのか
http://www.youtube.com/watch?v=9ATZG6pyY88

李氏朝鮮時代の仏教弾圧、焚書正当化(歴史捏造、歴史歪曲)をまったく
反省してないのが朝鮮半島人。
だから、民族規模で「虚誕妄説」という仏教用語も学習してない
精神未熟児国家のままになってる。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:43:00.10 ID:mLu8eatg
武寧王の棺は日本製(高野檜)だった(爆笑

加唐島は、百済第25代国王・武寧王の生誕地。「・・・百済の蓋鹵王の王弟昆支が日本に遣わされたとき、筑紫(九州)の各羅島で妃が子を産んだ。その子は嶋君と名付けられた。・・・百済人は、この嶋を主嶋と呼んでいる。・・・」日本書紀(雄略天皇5年(西暦461年)の条)
「各羅島は加唐島、嶋君は後の武寧王。武寧王はオビヤ浦で生まれ、産湯を使ったとする伝承が加唐島に残っている。」
「ところが、韓国の三国史記などの歴史書に武寧王が嶋君(斯麻王)と称したことや日本で生まれたとする記録がないなど、韓国の人々には書紀の記録は受け入れ難いものだった。」
「しかし、三十数年前(1971年)、韓国の広州市武寧王陵から墓誌石が発見され、解明が進むうちに状況は一変した。
”墓誌の記述から日本書紀の記述の正確性が裏付けられ”(””はかわかつ付記)、
加えて王武寧王の棺は日本製(高野檜)でできている
http://blogs.yahoo.co.jp/kawakatu_1205/47094509.html

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:45:05.11 ID:mLu8eatg
百済の王侯貴族はなんで日本に亡命してきたんだ?



>>1

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 04:49:30.20 ID:UoL5CDaf
まあ、なんにしても今日の朝鮮人の祖先が半島にやってきて
支配する以前から、倭人は半島にいたからな。歴史に
今日の自己の願望を求める朝鮮人には事実は直視できん
わな。

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 05:04:20.85 ID:mLu8eatg
日本人の多くが、何故韓国人に騙されやすいかということを日本国民は
反省する必要がある。
それは、どういうことか?
日本では「論語」を倫理、道徳の書として捉えているが、実は、論語は、
権力者が人民を統制するための統治テクニックの書物なのである。
日本人は、「論語」が倫理・道徳の書ではないことに目覚めるべきである。

朝鮮半島には11世紀以前の歴史書は、まったく存在しない。なぜか?
李氏朝鮮以来、朝鮮半島人は卑しい根性だから「気位」だけ強いが、焚書を
なんとも思わない(つまり歴史歪曲をなんとも思わない)「反品性主義」の
人種になってる。
「知らしむべからず、依らしむべし。」(論語、儒教、朱子学)という人心操作
テクニックの独裁思想に溺れ、「焚書」など歴史捏造、歴史歪曲を重ねてきたからである。
「知らしむべからず、依らしむべし。」の韓国の為政者にとって歴史捏造、歴史歪曲は
「正義」であるということを知るべきである。

韓国の三国史記(12世紀の書物)では、武寧王が嶋君(斯麻王)と称したことなどを、表わす
記述はない。李氏朝鮮は焚書によって12世紀以前の歴史をすべて抹殺したからだ。

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 05:13:19.47 ID:Foq06kU1
つまり百済>日本ってことだね
スイスを見ればわかるように弱小国が傭兵を輸出して外貨を得るのは珍しくない

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 05:17:31.23 ID:mLu8eatg
日本の皇室は世界最古の皇室である。ローマ法王庁より古い。
「徳,弧ならず。」「信なくば立たず。」である。

日本の皇室は、「焚書」を命じたことはない。五箇条の御誓文にあるように、
「知識を世界に求め、・・・」という開かれた思想が日本の皇室。
よって「君、君たるがゆえに民、民たり。」である。そうして2000年以上の
世界最古の伝統を持つ皇室になってるのだ。

独裁思想(シナ共産党やナチスドイツなどの情報統制、情報隠蔽統治)とは
まったく逆の思想である。

五か条の御誓文
◎広ク会議ヲ興シ万機公論ニ決スヘシ
上下心ヲ一ニシテ盛ニ経綸ヲ行フヘシ
官武一途庶民ニ至ル迄各其志ヲ遂ケ人心ヲシテ倦マサラシメン事ヲ要ス
旧来ノ陋習ヲ破リ天地ノ公道ニ基クヘシ
◎智識ヲ世界ニ求メ大ニ皇基ヲ振起スヘシ !!!

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 05:20:38.49 ID:fCur1cuz
>>220
あるじゃまいか

>広開土王碑 『百殘新羅舊是屬民由来朝貢而倭以耒卯年来渡海破百殘■■新羅以爲臣民』
>隋書百済伝 『其人雜有新羅、高麗、倭等、亦有中國人』
>隋書「新羅百濟皆以倭為大國多珍物並敬仰之恒通使往來」

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 05:23:59.93 ID:mLu8eatg
>477
武寧王(嶋君)は何故、日本で生まれたか。それは、大和朝廷に人質としてきた
武寧王の父に随伴してきた側女が妊娠していて、日本で生まれたからだ。
武寧王の父は「人質」で、百済は大和朝廷に朝貢していたんだよ。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 05:26:11.99 ID:mLu8eatg
そもそも「百済」とは、「さまざまな人種が渡ってきて住み着いた国」という意味。

482 :訂正:2013/01/11(金) 05:27:44.17 ID:mLu8eatg
そもそも「百済」とは、「さまざまな人種が渡ってきて住み着いた国」という意味。

そもそも「百済」とは、「さまざまな人種が漂着し住み着いた国」という意味。

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 05:30:13.97 ID:L7YWknKV
今の韓国人は倭人(日本人)の子孫だったのかw

ワロタw

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 05:32:40.37 ID:mLu8eatg
日本(大和朝廷)が、朝鮮半島の古代国家、あるいは古代政権から朝貢を受けていた
ことはあるが、日本から朝貢したことはない。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 05:33:01.48 ID:3kN7net2
>>477
>>1が事実だと、一傭兵が百済の豪族以上の力を持ってたことになるのだが

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 05:35:23.97 ID:mLu8eatg
最近の遺伝子工学によって、日本の稲は朝鮮半島経由で伝来したものではなく、
揚子江地帯から海を渡って直接きたことが明らかになってる。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 06:08:06.78 ID:x8SE/FZU
>>483
韓国の神話によると、
人間になりたいと願ったメス熊が天界に通じて美人に変身、多くの子を産み幸せに暮らした
これの子孫が韓国人らしい

おまえら、祖先返りしすぎだろwww

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 06:14:00.99 ID:ZS4iSNcn
>>483
いや、お前らの祖先は、その百済人を滅ぼした方だから全く関係ないぞ?
お前らの祖先はエベンキ族だからwww

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 06:20:16.88 ID:UHA1tlgA
韓国人は「人」じゃないから、永遠にわかん無いのよ

韓国語すら「人語」じゃ無いし。

「日韓併合」…これさえ無かったら……

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 06:28:50.28 ID:6H9Wic0m
またネトウヨが湧いてきたな

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 06:29:53.39 ID:XJSdS5un
この傭兵は多分、パーフェクトソルジャーで、この墓はワイズマンの遺跡なんだよ。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 06:31:36.59 ID:8LKR5kDo
自分達で国も守れない日本人は劣等民族
アメリカにレイプされながら中韓を見下して自己満足してる馬鹿

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 06:32:00.43 ID:7fb7fNiB
三国史記と日本書記どっちが古いの?

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 06:35:39.93 ID:ovPhGfQV
とうとう大韓民国の先進的考古学が日本人の嘘を暴いた!
これ以上こんな嘘で塗り固められた虚構国家に居たくない!
真実の探求国家である大韓民国に帰りたい!

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 06:35:45.25 ID:XJSdS5un
>>492
その劣等人種は日本人成りすましの特亜人か、特亜人に金か女でつられた真のクズだから、完全に同意する。

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 06:38:14.00 ID:43la2OBo
>>493
日本書記

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 06:44:14.62 ID:bq8L6rlb
>>491
異能者で異能生存体じゃないのかよw

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 06:50:36.92 ID:ypjOXxJ7
日本の豪族の墓とも認めたくない
傭兵にするには上下関係が出てしまう

当時は百済には朝鮮人がいなかった、にすれば楽だぞ

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 06:57:22.78 ID:QMSmH8aW
傭兵に古墳wwwwwww
カシュー陛下みたいなものか?www

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:00:17.28 ID:8ruzL4uu
>>494
小朝鮮の涙が出るくらいかわいそうな歴史なんてどうでもいいだろw

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:00:57.65 ID:mxfcDmAp
>>489
ウニだからなw

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:01:56.11 ID:mxfcDmAp
>>494
3千円位で今は帰れるから帰れよw

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:02:36.05 ID:FzpiIrwz
膨大な労力をかけ、外国に墳墓群を作らせる、日本人傭兵。

日本人の権力強すぎだろ?

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:05:45.06 ID:00sO7aCY
傭兵にあんな墓作るってw

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:08:20.37 ID:h6cAyGbJ
バカチョンと言われても仕方ないよな

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:08:49.07 ID:jKbCiXV0
>>504
アイツらからしてみれば「古墳に埋葬されてたのは日本の豪族じゃなくて傭兵でしたwザマァw」みたいな感じだったんだろうね。

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:24:50.93 ID:AXfOXvX8
>>504
しかも、たかが傭兵の墓に百済王室から贈られた金銀財宝も埋葬されてたらしいぜ。
どんな傭兵だよw

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:27:46.36 ID:HJOHL/ZV
日本の傭兵すげぇぇぇぇぇっ!

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:29:16.56 ID:biX0/FKq
河野洋平かw

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:32:49.42 ID:VYVyLxMC
>>509
奴は中韓の傭兵

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:38:08.21 ID:3ZinvKpI
まあ
日本が凄いって事は解ったわ

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:39:24.55 ID:ycRtC6Ol
やはり任那日本府は史実だったのか
返してもらおうか

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:40:06.96 ID:j06TwZHU
当時の百済のNo.2が日本人なんだもん(´・ω・`)

ちょっと戦争したいから帰せや!の大和の大王の言葉で日本に帰国後に百済王がビビって暗殺しやがったけど(´;ω;`)

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:43:24.18 ID:e4e01qKQ
そもそも、日本が派遣した護衛の為の軍士と、その後登用した傭兵は別なんだが…

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:44:05.24 ID:D4OnhFIQ
伽耶系倭人:w つまり、朝鮮人じゃないかよw

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:47:46.53 ID:L7YWknKV
一応日本人の墓とは認めてんだなw

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:56:45.37 ID:ksSUNNfa
傭兵なんかのために古墳なんか作るかよw

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 07:58:37.15 ID:l8zI3CyD
-----------------------------------------------------------------------------------
----------------  韓国の男たちは偉大な英雄(ヒーロー)なんだ。 -----------------------
-----------------------------------------------------------------------------------

日本人は、過去にサムライ達が作り上げた栄光の歴史に幻惑され、現在の韓国男性の偉大さを見過ごしている。

韓国の男達は、徹底した愛国教育と、世界一厳しい受験教育により猛烈に勉強して、世界の超一流大学で勉学に励み。

ビジネスマンとしては世界中で韓国製品を売りまくる。そして平和なときには、かわいい女を愛し、何度も何度もオーガズムに誘うことが出来るのだ。

さらに、徴兵制度により、心身ともに武人として徹底的に鍛え上げられ、韓国の男全員が、命知らずの世界最強のサムライ達だ。

韓国の男達こそ、誇り高き、命知らずの文武両道の現代のサムライ達で。

韓国の男達全員が英雄(ヒーロー)であり、坂本竜馬であり高杉晋作であり西郷隆盛なのだ。

対する日本の男達は、ジェンダーフリー教育と、過激な性教育でオカマにおとされ、女を抱くことすらできないブザマなオカマで。

戦争になれば、女や子供を見殺しにして、自分だけオロオロと逃げまくるしか出来ない。

日本の男全員が、マツコデラックスであり、おすぎとピーコであり、クリス松村であり、イッコーなのだ。(ドンダケーッ)

--------------------------------------------------------------------------------
-------------------  日本の男たちはブザマで哀れなオカマなんだ。  ------------------
-------------------------------------------------------------------------------

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 08:07:26.40 ID:av+Aqtg0
>戦争になれば、女や子供を見殺しにして、自分だけオロオロと逃げまくるしか出来ない。

韓国人曰く、数十万人もの韓国人の女子供が拉致され性奴隷にされたにも関わらず、全く抵抗もせずに見てただけなんだってな。
馬鹿は自己投影で他人を批判するの大好きだな。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 08:10:18.93 ID:wwf5PMEY
お前等これでも移民入れたいの?
どんどん他民族が帰化してるけど、帰化させたいの?
数年で日本終わるよ??


275 :/名無しさん[1-30].jpg:2012/12/23(日) 01:13:46.06 ID:wKUIXvaEP
>>274
お前は本当に馬鹿だなあw
日本が嫌いなんじゃなくて日本人が反吐が出るくらい嫌いなだけなんだよww
だから「日本から出て行けば」って見当違いな事を言う馬鹿がいるけど
日本を日本人から我々の国に変えていくのが目標なんだよ。
そしてゆっくりだけど着々とそれは達成されていっているwwwwww
今回の選挙も結果我々にとっては見事な追い風となってるしwww

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 08:40:12.02 ID:cvpyGZGD
河童は今年も大人になるのは無理だなw
オカマのことばかり書いてるしw

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 08:42:50.19 ID:yCyNH5Oq
破壊して抹消せんかっただけ今回はマシかwwww

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 08:43:46.68 ID:38eW6deY
宋書倭国伝・・・・・・・・・朝鮮半島は倭が支配している

広開土王碑・・・・・・・・・倭国が海を渡り百済と新羅を臣下にした。

三国史記「新羅本記」・・・・慶州を倭兵が包囲した。
              新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。

日本書紀・・・・・・・・・「391年に神宮皇后が百済と新羅を征服した。」

宋書・・・・・・・・・・・・倭国が朝鮮半島南部を領地にした。

随書・・・・・・・・・・・・倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。百済と新羅
は倭国を大国として敬った。


朝鮮南部に日本式古墳がある、半島南部は古代から日本領地なのは世界で常識。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 08:46:05.08 ID:38eW6deY
日本人「日本書紀に 『391年に神宮皇后が百済と新羅を征服した』 と書いてある。」
韓国人「捏造だ。」

中国人「満州にある広開土大王碑文に 『倭国が海を渡って百済と新羅を臣下にした』 と書いてある。」
韓国人「捏造だ。」

中国人「中国の歴史書の宋書にも倭国が朝鮮半島南部を支配した記録がある。」
韓国人「捏造だ。」

中国人「中国の歴史書の魏志倭人伝には既に3世紀から倭国では鉄の鏃を使ったと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」

中国人「中国の歴史書の随書にも倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。百済と新羅は倭国を大国として敬ったと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」

日本人「日本や中国の歴史書や発掘品は全て捏造なのか?」
韓国人「捏造だ。」

日本人「朝鮮の歴史書である三国史記の「新羅本記」にも慶州を倭兵に包囲されたと言う記録がある。」
「新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。」
韓国人「捏造だ。」

日本人「三国史記に「670年の十二月に、倭国が国号を日本と改名した。日の出る 所に近いから、これをもって「日本国」としたとの事である。」とあるが?」
韓国人「捏造だ。」

日本人「朝鮮の歴史書も捏造か?」
韓国人「捏造だ。」

中国人「中国政府も外交部のホームページ(www.fmprc.gov.cn)で「5世紀はじめ、大和国が隆盛した時期に、日本の支配が朝鮮半島の南部にまで拡大した。」 と公式に認めている。」
韓国人「中国政府の捏造だ!!」

英国人「イギリスのオックスフォード大学の出版社(www.oup.com/ca)の教科書が、「5世紀の日本の勢力は朝鮮半島南部まで支配した。」と書いている。それを世界50か国の学校に発行している。」
韓国人「オックスフォード大学の捏造だ!!」

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 08:47:32.38 ID:d3b6M9/K
百済人と別民族なのになんでこいつらこんなに必死なの?
哀れすぎる・・

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 08:50:09.76 ID:+XA0WrfF
>>518
在日の99%が難民なんだが、それはオロオロと逃げまくった結果じゃないのか?
坂本竜馬、高杉晋作、西郷隆盛、朝鮮人で例えられないのか、、、

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 08:56:04.30 ID:wwf5PMEY
■朝鮮半島南部は古代から日本の属国でした

朝鮮南部の主要な遺跡から発掘された、この時代の倭系の遺物の分布図
ttp://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_03/nannbutyousenn_niokeru_wakei_ibutu_no_bunnpu.jpg
「朝鮮半島南部の勾玉文化圏」
ttp://yamatai.cside.com/katudou/image/241-5.gif
韓国全羅南道の前方後円墳分布図
ttp://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/img_1583928_39577794_21.jpg

・百済(隋書 百済伝)
>「其人雜有新羅、高麗、倭等、亦有中國人。」
(そこの人は新羅、高句麗、倭などが混在しており、また中国人もいる。)

【広開土王碑】
>百殘新羅舊是屬民由来朝貢而倭以耒卯年来渡海破百殘■■新羅以爲臣民

【新羅本紀】
>元年三月、與倭国通好。以奈勿王子未斯欣為質。

>瓠公者、未詳其族姓。本倭人。初以瓠繋腰、度海而来。故称瓠公。

【隋書】
>新羅百濟皆以倭為大國多珍物並敬仰之恒通使往來

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 08:58:13.28 ID:wwf5PMEY
宋書倭国伝・・・・・・・・・朝鮮半島は倭が支配している

広開土王碑・・・・・・・・・倭国が海を渡り百済と新羅を臣下にした。

三国史記「新羅本記」・・・・慶州を倭兵が包囲した。
              新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。

日本書紀・・・・・・・・・「391年に神宮皇后が百済と新羅を征服した。」

宋書・・・・・・・・・・・・倭国が朝鮮半島南部を領地にした。

随書・・・・・・・・・・・・倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。百済と新羅は倭国を大国として敬った。


朝鮮南部に日本式古墳がある、半島南部は古代から日本領地なのは世界で常識。

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 08:59:04.38 ID:sG3xH4xI
傭兵を葬った古墳www

どんだけ感謝していたか判りますね。

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 08:59:55.50 ID:T1yEIhJ2
日本の傭兵が半島で権力者にでもなったんか

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:01:17.56 ID:Ho4cW+OI
>>1
傭兵にまで墳墓が造られるって事は、百済は日本の属国ないし傀儡国家
であった事の証明だろうがw
半万年奴隷・被征服民族であり、日・支・満蒙民族の吹き溜まりだった
事実は誤魔化せない。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:02:26.67 ID:gJ5Clh4W
稲作社会(倭)と雑穀社会(半島)で倭が進出しただけ・・
600年代初頭の寒冷化で撤退するまで 権力維持できたのも当然。
黄海経由で中国本土の文物を効率よく獲得できたでしょう。
倭が撤退後チョンがパクルのもサムスンみれば自明ですね・・破綻するのもですがww
「温暖化したニダ。コメ作るニダ。およ、大陸からエンペギ来たニダ。男逃げたニダ。民族浄化されたニダ。」
現代とかわりませんね・・

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:06:09.43 ID:WF9gBxne
>政治中心勢力化を意味する古墳群を形成できなかった点から推測して

見つかったのに破壊して埋めて初めから存在しなかったことにしているくせにw

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:07:57.00 ID:Ho4cW+OI
朝鮮人の理論からすれば在韓米軍は傭兵って事になるなw

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:08:10.19 ID:SUY28VUP
宋書倭国伝・・・・・・・・・朝鮮半島は倭が支配している

広開土王碑・・・・・・・・・倭国が海を渡り百済と新羅を臣下にした。

三国史記「新羅本記」・・・・慶州を倭兵が包囲した。
              新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。

日本書紀・・・・・・・・・「391年に神宮皇后が百済と新羅を征服した。」

宋書・・・・・・・・・・・・倭国が朝鮮半島南部を領地にした。

随書・・・・・・・・・・・・倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。百済と新羅
は倭国を大国として敬った。

今だから話そう古代日韓秘話百選 ・・・ 倭国が百済と新羅を支配していた? アレは嘘だ

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:11:05.02 ID:j06TwZHU
>>534
<丶`∀´> アメリカ兵さまご苦労ニダ。コレで楽しめニダ
<丶`∀´>っ慰安婦

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:16:48.30 ID:mI6eXyTS
日本式の墓があまりにも出てくるので、壊して抹消することはあきらめて屁理屈を言い始めたみたいだね

さすが基地外民族

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:18:22.49 ID:RywifDYN
>>1
お目当ての日本の古墳よりも大きい古墳は見つかったのかしら?

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:20:23.15 ID:gJ5Clh4W
>>536
アメ:「アメ本国の売春婦を何とかしろ!さもないと こうだ!」
それが今の状況・・・

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:21:43.98 ID:Ho4cW+OI
>>536
そのうち日韓併合も、

<丶`∀´> 日本を併合して傭兵として米英と闘わせた、慰安婦はご褒美ニダ

とか言い出しかねんなw

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:24:45.86 ID:jKbCiXV0
>>1

熊本に姉妹都市結んでる所があるという理由だけで九州を自国の領土だと主張したアホ国家があるらしい。

542 :稗田朝臣無礼:2013/01/11(金) 09:25:19.33 ID:xadtq1yt
>>1
文書(史書等)であれば捏造だと否定することはできるが、
物(考古学遺物)がでてきてしまうと、否定することができなくなって、
苦し紛れの解釈でなんとか自尊心(虚栄心)を保つしかなくなってくる。
最近は「傭兵」説がはやりのようだ。
苦し紛れの解釈で、
米軍も日本の「傭兵」といえないこともないが、
その「傭兵」は百済や日本を監視し、
いざとなれば刃を向ける存在でもあった(ある)ことを
考慮に入れることはないようだ。

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:28:10.41 ID:YDI8ztB5
日本人の傭兵を王侯貴族扱い?そうですか。ありがとうございました。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:28:29.25 ID:EMF/anjn
っで、傭兵より立派であろう王の墓はどこ?

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:30:36.99 ID:WmUMesSd
>>262
玄室があるのがどちら側か、って事を考えれば、自ずと答えは見えてくると思うけど。

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:36:11.83 ID:7fb7fNiB
韓国流が通るなら
鑑真も仏教の傭兵みたいな感じだが?

日本は現代においても鑑真を尊敬し顕彰してるだろ?
例え中国との仲が悪くなってもねw

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:37:47.80 ID:zhtkdrK5
今朝もほのぼの朝鮮論理炸裂ニュースw

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:42:21.53 ID:bfRKzaQu
傭兵に対して古墳を作ったのか
ずいぶん寛大なんだな

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:44:33.84 ID:YvvweGph
  


     馬鹿チョンオナニー乙www
  
  突っ込みどころを満載することで突っ込みにくくした

  馬鹿チョンの浅知恵www

  まともに信じる在チョン哀れwww

  死んでいいよ本も在もwww

  許可するw

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:48:29.00 ID:Ho4cW+OI
<丶`∀´> 朝鮮戦争では国連軍を傭兵として雇ったニダ

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:49:02.10 ID:8puqCB53
埋めるか壊すかと思ったら、ウリナラファンタジーの方で攻めてきたか。
まったく朝鮮人の行動は予想が難しい。

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:50:49.89 ID:l0yEusrL
だからー、お前らに学問なんて無理だと何度言えば

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:54:25.92 ID:uVuIZJCw
傭兵に大規模な墓を作ってれるのか?w
気前がいいなww

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:55:21.35 ID:NpHZbaaD
傭兵に対して古墳造って埋葬か

よほど英雄的な活躍をしたんだろうなあ

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 09:57:21.18 ID:We3ngGNM
いちいち傭兵一人一人に古墳作ってたら住む場所なくなるw

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 10:00:01.02 ID:Ho4cW+OI
この頃チョンの論理が判ってきたわ。
“全ての起源は韓国にある、ただ外注してるだけだ”ってw

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 10:05:05.38 ID:3sojM37f
なんか昨日NHKが朝鮮半島百済の王が逃れてきた宮崎県美郷町なんてやっていたな。

>>1 重機もない時代にこんな大規模な土木工事(墳墓)を行うのにどれだけの人力

が係るか解るだろうにな、国王に準ずる立場の人物と解りそうなもんだろ

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 10:16:10.60 ID:afcLhkuh
この期に及んで朝鮮人に甘い幻想を抱く奴は自分のストーカー性を疑ったほうがいい。
「俺はあの女と仲良くなれるんじゃないか?」と思うような根拠を冷静に考えてみよう。

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 10:18:06.26 ID:4bJmfhhX
傭兵ですら立派な墳墓が作られたって事は
古代朝鮮半島では職業以前に民族として日本人は朝鮮人より格上だったって事

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 10:20:21.28 ID:/NjDllPI
>>558
女性はむしろだろw
そもそも違う

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 10:21:26.13 ID:c1WLLhbI
傭兵風情にこんな立派な墓作るなんて百済人は慈悲深いなー(棒

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 10:23:58.19 ID:Nc2oSqK2
今の日本人は百済のおかげです

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 10:24:44.52 ID:dOD4A/mR
>>49
骨壺埋めるとすると、この程度のサイズでおkって事なのかな?

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 10:25:13.69 ID:+S+vSZ9S
男は傭兵、女は売春婦なら信じる朝鮮人も多いだろうな

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 10:46:44.48 ID:+XA0WrfF
>>562
在日なら正しい歴史の勉強ぐらいできるだろ、百済は倭国より後の国だし朝鮮人の祖先でもない。
文化と人の流れは中国->日本->朝鮮半島な。

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 10:50:18.60 ID:BSpbtD43
傭兵っていわば派遣社員じゃねーの?
派遣社員に重役クラスの待遇?

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 10:59:44.51 ID:uRY0z2Nt
>支配層の前方後円墳が韓半島で6世紀始め、一時的に現れ

 これは何を意味するか…

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 11:46:10.32 ID:REnJeOqE
そもそも百済は中国の遼東からやってきた民族が半島を征服し、
日本人と中国人やその他の民族で構成されていたと史書に書かれてます。
朝鮮人の先祖は日本人ですか?


・百済(隋書 百済伝)
>「其人雜有新羅、高麗、倭等、亦有中國人。」
(そこの人は新羅、高句麗、倭などが混在しており、また中国人もいる。)

・唐会要』百済伝
>百濟者、本扶餘之別種、當馬韓之故地。其後有仇台者、為高麗所破、以百家濟海。
(百済とは、本は扶余の別種で、馬韓の故地にあたる。
その後裔に仇台なる者がおり、高句麗に国を破られ、百家で海を渡った。因って百済と号する。)

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 11:48:31.86 ID:od8LLBRH
>>566
傭兵と言っても質も待遇もピンキリだからな。
高名な傭兵隊長なら軍の高官として遇され、爵位を与えられることすらあった。

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 11:53:50.55 ID:nVMm22Oi
ヨンサンガン流域の前方後円墳13個

キム・ヒョング(高麗・コリョ大学教授):
それでは、百済が既に掌握した地域であるにもかかわらず何故 前方後円墳の墓が現れるのか?
それはこの地域が、倭から百済に往く通り道にあたるからです。
政治的な関係によってではなく、百済との交流が活発に行われることによって、
自然に生まれたものだと考えられます。』

森 公章(東洋大学教授):
『百済は中国南朝の文物を倭に、倭は軍事力を百済に提供したと思います。
ヨンサンガン流域のは、30m〜70mの大きさがあります。
日本では、身分によって陵墓の大きさに規制があります。百済の武寧王陵は、20m位の古墳ですから、
陵墓の大きさからみて、ヨンサンガン流域の30m〜70mの大きさは、百済王の陵墓より大きい。
百済王よりももっと大きな古墳を造るということは、百済のコントロールの中にあったかどうか? 
と、そういう点が少し問題になると思います。』

3説⇒
ヨンサンガン流域に移住した倭人が造った。
九州の番塚古墳にも鳥足文土器が副葬されていました。
石室の石組みやベンガラがシンドク古墳と似ている(苅田町教育委員会)。
512年、倭が百済に任那の県を与えた(日本書紀)記事がある、これはヨンサンガン流域ではないか?
(日本書紀)が与えたとは百済の支配勢力が及んだという現象の裏返し表現。
倭人が集中移住していたのではないか。

武寧王は日本で生まれた:⇒
日本書紀によれば、百済の王族が、倭に向かう途中、
筑紫の「各羅嶋、かからじま」で生まれた子が「嶋君」と名づけられた。
それが、後の「武寧王」だと云うのです。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/table09302008sound/23619229.html

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 12:13:38.43 ID:ORXqLAl5
大人気!宮脇淳子講座、韓国に挑む!?
http://www.youtube.com/watch?v=XpRj8TW1bo8

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 12:22:14.51 ID:F90thyNL
>>557
>解りそうなもんだろ

わかっていても、嘘をつくのが朝鮮人

昨今、古代史が日韓の庶民にまで普及し、〔特にエンコリの影響が大〕洗脳史観が通用しなく
なってきたので、日韓の学者〔犬〕たちが>>1の「なんちゃって史観」を捏造したのよ。

この「なんちゃって史観」を吹聴している日韓の学者〔犬〕たちは、それが嘘だと認識している。

腹のなかでは元慰安婦の婆たちを軽蔑しているくせに、強制連行の被害者だとと持ち上げ、政治の道具にしている
腐敗構造と全く同じです。

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 12:24:21.78 ID:ehtak7hk
当時の防人は食糧武具とも自分持ちの使用人。
誰が雇ったと言う証拠があるか。
当時日本で傭兵と言う感覚はなかった。
傭兵だと言うなら、支配者か誰かの許可を得て、
納税を止めて傭兵になれたと言う根拠があるのか。
朝鮮人が歴史的矛盾を説明できずに勝手に傭兵だと言い出した。
傭兵になって海を渡って・・・じゃ、誰が船を用意したんだ?
無茶苦茶な朝鮮脳の歴史、新説だからどこの歴史学会も相手にしない。
こんな歴史からは離れろ。相手にするなってこと。
当時傭兵なんて存在しないから。
そんな観念もない時代に何処の傭兵じゃ。

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 12:28:09.34 ID:HRA6++zU
外国人傭兵のために、誰が古墳を作るかよ……
何か?
俺がエジプトで客死したら、ピラミッドでも建ててくれるのか?

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 12:29:39.85 ID:F90thyNL
>>573
韓国の学者は、日本からきた傭兵とは言わず、もっと見下げて「奴隷〔戦奴ということなんだろうね〕」と言っているよ。
例NHK教育テレビの歴史ドキュメンタリー

奴隷の墓が百済王の墓より大きいとか、ほんとに、どんだけ……。

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 13:24:15.11 ID:bShNOmDI
>>11
ヒトモドキだもん\(^o^)/

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 13:43:14.50 ID:QDTGG8ox
>>575
まあ、傭兵だと金を払わないといけないからな。
さすがに「百済では貨幣経済が発達していたニダ」とは言えんだろうから
奴隷ということになったんじゃないか

その奴隷を百済王が従えさせた物こそが、
秀吉と日帝によって破壊されたオーパーツなのだろう。

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 13:56:26.15 ID:N8CLaozS
ものすげーわかりにくい文章だな。

要するに韓国の日本型古墳は、東城王と共に半島にやってきた日系家臣団の墓だ、
ということを言いたいのかな?
だから日本型古墳があっても、直ちに日本に占領された証拠にはならないと。

取り敢えず「傭兵」と言いたいという事以外、文章からは何も伝わってこない。
記者はもうちょっと落ち着いて文章書けよ。

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 14:04:31.54 ID:N8CLaozS
そもそも「地方官を任され、その後帰化した家臣」を傭兵だと主張する学説ってどうなん?
説自体の信頼性もアレだけど、主張の中身が相互に喰い合って既に破綻してるじゃん。
統治機構に組み込まれた人間は、どういう観点から見ても「傭兵」ではないだろうに。

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 14:23:59.35 ID:utTLhX8s
内地からの傭兵>>>>>百済王が序列の証拠ってだけじゃん

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 14:24:27.93 ID:Nc2oSqK2
>>398
百済が日本人を作ったんだよね
その事実を受け入れたくないねが日本人

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 14:31:50.31 ID:D6wfOI/7
>>581
再度>>565を嫁

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 15:47:08.57 ID:F3JWSrGO
あかん、こいつら発掘資料を妄想につなげとる、こんな奴らに発掘させると
現代に残った貴重な資料がパーになる

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 16:10:35.07 ID:kkb17jSY
>>1の考えの流れがよくわからないんだが
倭の傭兵の墓だとして、それがなんで任那日本府の支配が嘘だとなるんだ?
だれか説明してくれ

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 16:18:05.99 ID:4lVA/Qzo
「教科書に描かれた李氏朝鮮の姿は誤り。本当は悲惨な時代だった」

在米歴史学者の新刊『王を慎ましく』

米国在住の歴史学者である著者は、韓国人が学んできた朝鮮の歴史は誤っていると主張し、

初代太祖から27代純宗に至るまで、朝鮮王朝500年の歴史を庶民の立場から記述した。

厳格な階級社会の中で押さえ込まれてきた被支配層の視点から、

支配層の消耗的な党争や事大主義などを辛らつに批判した。

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 16:25:49.46 ID:hzg2yfXN
チョンにとって証拠がないのは事実の証拠じゃないんだっけ(棒)

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 16:32:57.77 ID:4lVA/Qzo
フランツ・フォン・シーボルト『日本』
フィリップ・フランツ・フォン・シーボルト(尾崎賢治訳)『日本・第五巻』雄松堂出版, 1978.

朝鮮の工業技術は隣国の中国や日本と比べてずっと遅れているように思う。
木工は断然といってよいほど遅れており、陶磁器の作りはひどく粗末である。
鉄器、特に刀その他の刃物は価値が低い。 (p. 38)


W・F・サンズ『極東回想記』
 W・F・サンズ (William Franklin Sands, 1874~1946) は米国の外交官

なぜこの国がこれほど荒廃しているのか
家はぎっしりと固まって建っており、小川と路地に沿って集まっている。
洪水の季節を除いて、青いごみだらけの下水は床に沿って染み出し、
腸チフス・天然痘・コレラを伝染させる。こんな井戸で女たちは楽しげに洗濯をし、毎日食物を洗う。
排水路の表面から悪臭がするこの浅い井戸よりひどいものはない。
汚い下層民の家からは、土俗の食品であるキムチのすっぱい臭いがする。(p. 50)


ウィリアム・グリフィス (William Elliot Griffis, 1843~1928)
米国の牧師・東洋学者

つらい現実には国産塗料を塗りたくり、黄金に見せかける。
さらに後世の事件に対しても、公的な虚飾が巧妙に施され、
敗戦すら輝かしい勝利に変えられる。


英国人女性旅行家 Isabella L. Bird が朝鮮を訪れたのは、1894年、62歳の時である。
以後3年余、Bird は4度にわたり朝鮮各地を旅した。

・貨幣制度が(ほとんど)ない。
・ソウルは世界有数の汚く悪臭のする都市。
・一般民衆の住む場所は藁葺きのあばら屋で、通りからは泥壁にしか見えない。
・道はとにかく悪い。

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 17:42:12.73 ID:BPWOCcuv
>>212
地政学的に最果ての地は朝鮮半島だぞ。
周辺を囲まれているからパッと見わかりずらいが。

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 17:56:08.23 ID:sG3xH4xI
>>581
記録がないからどうしようもないわなwww

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 18:46:53.10 ID:/ed3mX79
>>583
何を今さらって話
日本より新しい日本式古墳は問答無用で埋め戻してますよ
「ミンジョクの自尊心が許さない」ってそれだけの理由で

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 19:41:57.30 ID:4DaAaelp
負けウヨの嗚咽がきこえる

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 20:39:11.79 ID:R1+EqwFn
百済王の墓
http://i.imgur.com/r7o1n.jpg

http://i.imgur.com/3Viy5.jpg

百済王に隷属していた倭人の傭兵の墓

http://i.imgur.com/HxpC3.jpg

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 20:41:26.65 ID:z9XLMS+m
こいつ等って例えピラミッドがあったとしても傭兵の墓とか言ってんだろうなw

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 20:56:29.77 ID:1no4olzM
例え傭兵だとしても、異国の地で(朝鮮式でも中国式でもなく)
日本式に埋葬してもらえるってどんだけの厚遇だよ

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 21:06:34.99 ID:pArl3yRc
>>570によれば、百済王より倭国の「傭兵」たちの墓の方が大きかったそうだぞ。
百済王より身分が上の「倭国の傭兵」。傭兵でさえ雇い主の百済王より上だったというのだから
倭国と百済の国力の差ははげしいものがあるよな。

倭の大王>>>>>>>>>>倭人>>>>>倭人傭兵>>>>>>>>百済王>>>>百済人

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 21:24:54.90 ID:Fxd5qGp3
日本国内にすら傭兵つか軍人の前方後円墳って存在して無いんじゃない?
どーゆー事なのさって感じなんだが。

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 21:28:13.81 ID:Opom9dUJ
傭兵ごときに古墳作ってくれるとかw
なにこの超VIP待遇wwwww

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 21:31:34.03 ID:Sp43pkEW
傭兵の墓と同時期の朝鮮の王族の墓は

  何 故 発 見 さ れ な い の ?

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 21:34:31.73 ID:VlegTy38
エベンキのトーテムポール研究しろ

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 21:35:17.64 ID:EHX55XwU
>>1
たかが傭兵が巨大墳墓と貴重な副葬品つきで葬られるって
そんだけその『たかが傭兵』の権力が強大だったからでは?

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 21:39:11.77 ID:239Ilx6n
ようするに李朝末や大韓帝国時代みたいな感じだろ?
日本の保護下

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 21:40:54.92 ID:EHX55XwU
>>596
埼玉県の行田にある古墳群も、一応武人の墓といえば武人の墓(武蔵野国の国造(その地の軍事・裁判権を掌握)の墓という説)・・・なのかな?

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 21:45:02.03 ID:HczbqweA
>>1 ↑扶余豊璋鎌足が一言↓ >>1000

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 21:48:20.31 ID:5iUds94i
朝鮮人の歴史は惨め過ぎる(笑)

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 21:51:06.04 ID:gkpwKH5U
倭の傭兵ってサウザーみたいな扱いだったのか?
ピラミッドも始皇陵も帝王の墓だろ。
倭の傭兵すげえな

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 21:56:28.52 ID:iHMVZ616
>>592
この大きさの前方後円古墳とか傭兵というよりは支配階級・・・

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 22:01:11.60 ID:EHX55XwU
>>606
【たかが傭兵】の墓でこんな馬鹿でかいのですから
朝鮮では奴婢の墓はとてつもなくでかくて豪華なんでしょうかね。

朝鮮では身分が高くなるほど墓がみすぼらしくなる風習があるんなら>1も納得できるけどさw

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 22:05:18.48 ID:oxfRit4A
日本の傭兵は朝鮮の王よりも高貴な扱いだったということか
これでまた日本が朝鮮を支配してたことが証明されてしまった

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 22:09:53.72 ID:aN0HYU+G
前方部が短い帆立貝型に近く見える。
はっきりしっかりしていて古い時代ではないですね。
5世紀以降のものか。
無段に見えるんだが無段なら身分も高くはない。
模倣か…?
大きい物を作る権力や財力は想像される。

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 22:14:02.63 ID:7Nxcw2cZ
>>1
必死で考えた説が、これか?w

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 22:17:22.14 ID:lQCR4zY6
>>583
説明が思いつかないと埋め戻したりするので、まだまし。
まあ風化を防げる分埋め戻される方が遺跡的には幸せかもしれんが。

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 23:32:02.14 ID:R1+EqwFn
日本の起源といわれる百済王の王墓
http://i.imgur.com/r7o1n.jpg

もう一つの起源といわれる新羅の王墓
http://i.imgur.com/OAWpw.jpg

百済に隷属したただの傭兵にすぎない倭人の墓

http://i.imgur.com/HxpC3.jpg

沖縄の普通の人の墓
http://i.imgur.com/FsC31.jpg

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 23:58:42.08 ID:VeSwRErt
>1のようなことしか言えないのなら、埋めてなかったことにしとけばよかったのにw

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/11(金) 23:59:45.79 ID:Bd2CIo1e
当時、韓半島には武士団がいたが、私たち日本には、まだ武士団は無かったんだよね
サウルアビや花朗が列島島国に伝わったのはもっとあとの事

下賜の証拠も残っていると言われている、下賜とは、上が下にあげること
それだけとっても、任那日本説は虚構なのに

任那日本府は完全否定されて、私たち日本政府が正式謝罪した事は
日本ではタブー視されて報道されなかったからね、

無識な人は右翼やネトウヨに騙されてしまうんだよね

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 00:00:31.87 ID:l+uN4wHL
苦労して発掘調査したのに、斜め上な主張をしてバカがばれる、でしょ。

616 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2013/01/12(土) 00:03:07.28 ID:9jt4Cw26
後のカシュー王である。

617 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2013/01/12(土) 00:04:49.18 ID:9jt4Cw26
>>614
宇宙クジラでも釣る気か?

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 00:07:51.70 ID:6SYE4Ekt
根本的に根拠と言えるものがないな
せいぜいが百済の副葬品が沢山あった=百済に隸属していた
という意味不明な解釈

619 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/12(土) 00:10:17.87 ID:xw4UIePB
971 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/12(土) 00:03:15.04 0
>>965-966
他板スレもコピあったけど、倭の傭兵云う云い方は甘過ぎるし、
兵は奴隷と事実ゆうたらええのに。列島の奴隷を連行した軍人奴隷の
遺跡じゃと。日本も近世まで奴隷が兵士の構造で世界と変わらんのに。
http://tokyo-sansenkai.net/bekkan/nanyakanya/20031130-51.htm
「中南米や中近東、インドネシアにフィリッピンに現在見られる誘拐・
人質は、日本にも日常的にあった。遠い話ではない秀吉の頃、戦国時代
には身の毛のよだ奴隷狩りまであった。
薩摩軍が豊後で捕虜にした人々は、肥後の国に連れていかれ売られたが、
その年、肥後の住民はひどい飢餓と労苦に悩まされ、己が身を養うこと
すらおぼつかない状態にあったから、彼らをまるで家畜のように高来(
たかき、島原半島)に転売。その高来から上海に人身輸出。時の上海には
日本人奴隷の市がたっていた。
1598年のイエズス会による奴隷売買者破門令の決議は、こう告発した。
日本人が無数の朝鮮人を捕虜として日本に連行し、ひどい安値で売り払って
いる、とくに長崎一帯の多くの日本人は、ポルトガル人に転売し巨利をあげ
ているが、そのため日本各地を廻って朝鮮人を買い集め、また朝鮮
戦場に渡り、自ら略奪した、と。
 またイエズス会の1598に出された破門令決議書はいう。海外に流れた
日本の若者は、鉄砲や槍をもって戦争に奉仕する「軍役に堪える奴隷」
「軍事に従う奴隷」として珍重されたと。耳が痛いが日本人の好戦性が
指摘されているのか。そして、そうした東南アジアに暮らす日本人奴隷の
日常を、少年は瓢盗となって略奪を働き、少女は不品行に身を委ね、初め
からアジア漂白を志して奴隷となり、解放後にも放浪を続ける者が少なく
なかったとも。」
 海外へ売られた日本人も、奴隷兵じゃし、近代の徴兵制は、自国国家に
よる自国民奴隷兵を創ったに過ぎんのに。日本列島内じゃ
原住民の蝦夷の浮奴買いで、奴隷確保した連中を兵としただけのこと。

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 00:21:59.93 ID:fkvrUwT+
たかが傭兵の墓?ありえんだろ、、、、、
つーか、その傭兵をサムライの起源に強引に結びつけるような気がする。

621 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/12(土) 00:31:56.89 ID:xw4UIePB
>>619の補足。
まあ、海外へ売られたんは、九州人が多かったけぇ盗人で
名を馳せるようになるわいのう。
http://archive.2ch-ranking.net/history2/1338728823.html
「おい戦友、堪忍やぜ。俺を恨むなよ。恨むなら、うちの親分を
恨めよ。警備に立ったら、日本兵やからとて油断するなよ。これも
訓練の一つだ。こんど来たときゃァ、素直に盗らせてくれよな」
まさに説教強盗も顔負けである。
工藤軍曹の話。「昨夜、道端に輜重の兵隊が脳天を割られて、
血だらけで倒れていた。もういまごろは死んでるじゃろう」
手口から見て、犯人はどこの部隊か、おおかたわかるような
気かした。まさに「ああ壮烈!ドロボー部隊」と辻参謀が戦記に
川口支隊(福岡124i)をドロボー部隊と書いた気持ちもわからぬでもない。
泥棒は日本兵だけでなく、高射砲の印度兵もまた同じであった。
暗闇の中で、変な日本語で、
「ヘイ!マスター、ドロボーか、ワタシモドロボー、ナカヨクネ」
「おう、ユー・インドか。うまくやれよ。」
まあ、九州兵とインド兵に規律を求めても無理じゃ。
隙さえあれば、味方の物でも盗むけんのう。
まあ、ガ島じゃあ東北や北海道の兵士も多かったけぇ、
そりゃあ盗り易かろうて。
福岡百二十四連隊は、ビルマでも当然他部隊の
糧まつを襲うた。祭兵団のを。『百二十四連隊の一部が襲った。
彼らは、軽機を擬して、糧秣の譲渡を強要した。
集積所の警備兵たちは言った。
「お前らの兵団のものでは無い。我々の部隊の者に渡すのだ。
彼らはお前らの撤退を援護するために戦っている。絶対に渡す
ことはできない」と。ーしかし襲撃者たちは、ききわけてはくれな
かった。彼らは威嚇射撃をつづけながら、集積されてあった糧秣を
、ほとんど奪い、分配し、渡河地点へ向けて去っていったのだ。
 おかげで我々の前線は、さらにその疲労と困憊の度を深める
だろう。絶望ーというよりほかはなくなった。』

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 00:38:06.96 ID:7coh5e52
はるかに文化テクノロジーで劣っていた日本は、
先進国百済には奴隷=傭兵くらいしか出すものがなかったということだな。

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 00:43:57.48 ID:rzc1pX2K
>>612から読み取れることは、

倭の傭兵>>>朝鮮王

ということです。

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 00:44:07.64 ID:Tx6G53kO
>>602
おー、確かにw

でも>>1の言う使い捨ての傭兵レベルの話じゃないよねぇ…>埼玉古墳群
つかその階層で古墳作られる人って居たら、
逆に現在まで功績逸話が残ってても良さそうなもんだよねぇw>>1

625 :消費税増税反対:2013/01/12(土) 00:46:57.78 ID:+sTpQRBM
なるほど。

これが「歴史修正主義」か。

626 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/12(土) 00:56:51.34 ID:xw4UIePB
>>622
日本は、古代中世前期は、朝鮮より劣っとったけど、中世末〜近代は
日本が逆に朝鮮人奴隷を転売した時代になったんよ。
ほいから、九州人の盗人癖は、時代を経ても変わらんが、九州人を
弁護するとしたら、西日本の郷土部隊は、どこでも兵隊になって
まず教えられるんは、他班のもんを盗むことじゃし、軍隊が
盗人を奨励しとったことじゃけど、東日本にも軍隊の盗人はあったんじゃ
ろうけど、東日本人の書く戦記にゃ、あんまし記述が無ぁね。
今の自衛隊は、体罰はあっても盗みを教えんらしいけぇ、日本の云うか
西日本の伝統を卑下しとるんかのう?

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 01:01:32.99 ID:dw6jTF8p
金の装飾を身に付ける風習日本に無かっただろ

628 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2013/01/12(土) 01:03:43.32 ID:ecCme/DC
>>627
古墳時代には有ったよ。
青銅器なんかも錆びて無けりゃ金に近い色してたしな。

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 01:06:20.92 ID:dw6jTF8p
>>6
過去に、この地に日本人が多数居たとゆう悪夢の様な事実

>政治中心勢力化を意味する古墳群を形成できなかった点から推測して倭人らは傭
>兵の役割をしたにすぎないことが分かる」と反論した。

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 01:15:04.78 ID:JrjXPJAd
いわゆる「傭兵」の墓の方が同時期の百済王の墓よりもはるかに大きい。
これはなぜか?韓国人はよく考えるべき。

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 01:59:29.99 ID:nscJbvQ4
>>90

そんなもんはいらん

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 02:12:56.78 ID:l+uN4wHL
立派な墳墓を作るということは、それに対して祭祀を行い守る
一族郎党がいたってことでしょ。
500人てのは単純に雑兵的な数のことじゃなく、それぞれが
それなりに郎党を引き連れるような人たちじゃないの?

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 02:36:14.02 ID:KZeAz8Ba
密入国を強制連行と言う!
売春婦を慰安婦と言う!

次は傭兵か

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 02:44:42.09 ID:NDKViH+x
 
百済王「宗主国様にお借りした武将の皆様に無礼があってはならんっ!
     不運にも戦死されたり、寿命で死去された武将の方々には盛大な葬儀を行い、
     宗主国様と同じ形式の巨大墳墓を造成して丁重に埋葬し奉るのじゃ! 」

側近「しかし、倭国と同様の形式の墳墓となると…、
    我が国の王墓よりも規模が大きくなってしまいますが・・・。いかがいたしましょう?」

百済王「それは・・・(ぐぬぬ、宗主国様の機嫌を損ねれば廃位させられてしまう…)
      ええい、構わん。さっさと作れっ! 」

側近「はは〜っ。」


      ・・・というやりとりが目に浮かんだw

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 02:47:19.42 ID:m/51GKUK
>>626
>日本は、古代中世前期は、朝鮮より劣っとったけど

馬鹿キチガイにレスをつけるのも腹立たしいが……。
知りもしないで、断定するな、カス。
おまえ、古代日本の遺跡遺物と、矮小、稚拙、僅少な朝鮮の遺跡遺物を比較したことがないだろ。
たまには図書館にでも行ってみろ、クズ。

古代から、日本の方がはるかに先進文化国家で、朝鮮は当時からアジアの偏狭の地帯だ。
さんざん既出だが、半島には条里制の都市の遺構すらない。
さらに、灌漑の痕跡すらないところだぞ。

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 07:36:28.60 ID:9/a61Q0K
>>635
> たまには図書館にでも行ってみろ、クズ。

 朝鮮学校の図書館とか半島の図書館に行っても…・そこにはファンタジーゾーンが…・・

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 08:06:20.72 ID:x0GWHQqf
傭兵のためにわざわざ傭兵の祖国の埋葬法式を採用するのか? あの卑劣な朝鮮人が?

前方後円墳というのは単に古墳の形式ではなくて、大和朝廷から地方における権力を認められた
豪族がその権力の大きさに応じて認められていた古墳の形式だぞ。
それを百済が認めたというんだったら、百済自身が大和朝廷に服属していた証しじゃないかwwwww

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 08:15:01.29 ID:BniMFIq8
まず願望ありきで歴史を創作する

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 08:41:45.73 ID:RUqWuUKo
たかだか傭兵の墳墓のために
百済の民が大量に動員されてるわけだ

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 08:48:51.43 ID:0ssbfC6G
ネトウヨたちはコリア真実を直視できずしめやかな失禁!

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 08:50:06.72 ID:+udwwoVy
「傭兵」に大規模な墓www

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 08:51:32.57 ID:RUqWuUKo
コリア真実=日本の傭兵を王侯待遇w

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 08:54:12.93 ID:sT/7ZEZG
社会的ステータス

 倭国の傭兵>>>>>>>百済王

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 09:15:27.47 ID:Qi6kPYzA
>>641

「傭兵」のために大規模な墓をつくったのは倭人だろうから、朝鮮半島には
たくさんの倭人がいたってことだよね。

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 09:21:07.25 ID:Qi6kPYzA
>>639

百済の民が作ったのなら、百済式のものをつくるはずだけど、日本式の墳墓だから
倭人が作ったということだろうと思う。

そもそも百済という国をはじめとして、朝鮮半島にあったといわれる国が、日本のように国として
確定していたかどうかさえ疑問。アメリカでいえば、西部開拓時代の西部やメキシコみたいな状態だったんじゃないだろうか?

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 09:21:58.33 ID:KZeAz8Ba
◆傭兵にたくさんの立派な墓を造るとは!
◆しかも日本式の墓を百済化した傭兵に造るとは!?

◆朝鮮の王さんの墓も造らずに、傭兵に立派な日本式の墓をたくさん造るかよ!

( ̄∀ ̄)出直して来い!

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 09:31:22.34 ID:Aj2ye8ml
古墳って、重機なしで作ろうとすると、すごい大変な作業なんだよ

当時の朝鮮半島にいた日本人だけでは、当然無理。
あるとすれば、日本人が半島の朝鮮人を使って施工したと考えるのが妥当

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 09:32:33.69 ID:0M0/Z+jM
外国人傭兵を王として崇拝信仰してたのか

迎恩門で下級士官へ土下座させる支那の制度も
元を正せば日本の発案だったかもなw

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 09:53:18.91 ID:fG3wCNSb
韓国人は傭兵という言葉に陶酔していないか?
「古代の傭兵」なんて意味わからないくせにさ。
日本では前方後円墳は豪族のあかし、土地や農民を支配したんだよ。
南朝鮮に前方後円墳があるのも支配者だったからだ。つまり日本書紀の
記述はおおむね正しいんだよ。

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 09:56:43.50 ID:A1LasCe0
>>1
>古墳群を形成できなかった点から推測して…

栄山江流域で前方後円墳が確認されているだけでも13基あるわけでね。
「古墳群を形成」していたと見るのが普通ではなかろうか?
韓国の学者、社会などには戸惑いがあり、発掘研究には消極的w

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 10:47:09.83 ID:KNUwIv7h
やはりチョンはバカだな。

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 11:06:22.73 ID:xN8zsWZ1
下鮮人ワロタ

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 11:09:02.22 ID:1ls/3cHk
傭兵は傭兵でも、山田長政レベルだろう。

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 11:10:17.97 ID:tX4tEDb/
たかだか傭兵ふぜいが、古墳で埋葬されるって日本人はすごいな
現地人ですら古墳で埋葬されないのに

日本の傭兵は現地人より格上ってことか

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 11:11:30.60 ID:tX4tEDb/
で古墳を作ったのは現地人かw
もはや傭兵ではなく領主だなw

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 11:15:26.22 ID:dlOru0k5
百済が属国だったから、白村江の戦いの時に助けに行ったんじゃないか。
古代史をどう理解してるんだよ?

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 11:31:10.52 ID:H2DWZ550
古墳、何基あると思ってるんだ。長政何人いるんだよw

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 12:06:10.83 ID:AbrQPENB
>>656
韓国人は認識傷害なので何を言っても無駄です。

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 12:08:36.96 ID:Qi6kPYzA
>>647

つまり今の言葉でいう「施主が日本人」ということね。そうでなければ日本式の古墳ができるわけはない。

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 12:32:07.38 ID:fAH68pgQ
>>1
>受けたと推定される
>可能性が考えられる
>解釈される
>点から推測して

なんだこの憶測のオンパレードは

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 12:35:31.28 ID:OzKgYDzf
高句麗より弱い百済 新羅を朝鮮人は過大評価し過ぎだ

662 :ぬこアルク ◆vMmfzZ7ndI :2013/01/12(土) 12:36:48.08 ID:VlaFmIKZ
>>660日本に支配されていたなんて絶対に嘘ニダ、認めないニダ。むしろ我々が支配してたニダ。
翻訳コンニャクを使うとこうニャります。

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 12:39:09.79 ID:uk0Xmd3X
倭人の傭兵は百済にとっては貴族と同等かそれ以上の存在だったと宣伝しているのか?

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 12:51:51.96 ID:SBiVF05d
>>1

つまり、こういうことですね!!!

倭人の傭兵>>>・・・越えられない壁>>>・・・>>>朝鮮人の王侯・貴族

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 12:58:57.51 ID:9Rs8cpmS
>>662
節子、それコンニャクやない、キムチや。

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 13:00:55.73 ID:wgr2DaT/
>>日本に留まった東城王(479〜501年)は部下の武士団を率いて帰り百済24代王に上がる。

百済王の部下じゃなく雄略天皇に貸し与えられた倭国の兵だろ、命令系統のトップは天皇だ。
日本に「留まった」東城王でもなく、東城王は日本に「質としてきていた王族の息子」な

日本の影響を矮小化するために書記の記述を改変しすぎだろ。

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 15:33:50.79 ID:ZzYkgQQN
>>1
>百済三斤(サムグン)王が死んで東城(トンソン)王が帰国した際、

 帰国ではなく「派遣」だろ。
 東城王って、雄略天皇の皇子、磐城王のことだろ。

 

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 15:34:01.05 ID:vodxRHJ6
>>1
一介の傭兵のために古墳を作るわけがない
幼稚園児でもわかるぞ
こいつ本当に大学教授なのか?
任那日本府を否定するためなら何でもありなんだな

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 15:49:22.00 ID:ZzYkgQQN
 ミマキ、イワキ、サカキ、タカギ、イバラキ、こういう地名や人名は
日本式の名前。

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 15:53:54.64 ID:ZzYkgQQN
>>1
>韓半島支配を主張する日本
 
 韓半島じゃなくて、日本領=古代カラ半島だな。
韓国人の先祖は、663年以前は東ワイ地方、今の江原道に住んでいたな。

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 16:01:16.20 ID:1GxazmTL
>>665
翻訳コチ醤ですね。
わかります

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 16:01:38.84 ID:FlwwUL21
>>668
あの国の大学ならごく一般的な水準の教授です

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 16:17:34.24 ID:aX/SFLtK
すげえな。たかが他国の隷属雇われ兵にこれだけの墳墓を作る国。
学者じゃなくて、なんかおかしいって思わないのかな?

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 16:21:01.15 ID:+cuI+/2g
とりあえず在日かえらないかな。

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 16:24:52.88 ID:irFSPtxk
まぁ、傭兵でも何でも、出てきたのは、日本人だったってことでok?

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 16:35:57.84 ID:16xSc4Jf
DNA鑑定すりゃ一発だと思うんだが
やらないだろうなw

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 16:36:56.80 ID:zp9KaBFn
傭兵に支配されてた訳ですね。

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 18:03:23.62 ID:jP+VpN3j
なんか言葉遊びレベルだよな
とにかく「傭兵」と言いたいだけ、みたいな。
長々と書いてる内容も、全部記者の憶測で願望だし。

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 21:14:10.98 ID:wwJkvNY0
あれだ傭兵は傭兵でも傭兵王カシューなんだよ

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 22:54:32.86 ID:KZeAz8Ba
半島は傭兵が支配していたわけだな!!

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 22:56:20.28 ID:Ym0FZH85
ああん!ああん!

逞しい日本人傭兵の為に古墳を作ったの!

って事?

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

682 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/12(土) 23:45:16.08 ID:xw4UIePB
>>633
 日本の証拠湮滅ガラパゴスと違い、世界中じゃ強制連行も慰安婦も
事実じゃけど。
>>634
 武将?奴隷なんが実態よのう。
>>635-636
日本の遺物?新羅のような非中国系のローマ・ペルシャ遺物は、
日本の方が少なぁし、南朝の文化も百済経由で、
我が日本にゃ、ファンタジー妄想と平和な巨大古墳云うガラパゴス
現象しか無ぁんが実態じゃ。
>>637
 前方後円墳型なら高句麗の方が早いわ。
>>638
それが、韓国以上に日本の方が酷いけんのう。特にこのスレに多い
低脳ネット右翼認識程度を見るとのう。
>>639
>>621の日本人奴隷兵でも、出世すりゃあ山田長政にもなれるけんのう。
>>643
 逆じゃわい。南朝の序列ですら、高句麗>>百済>伽耶及び北九州の倭
じゃし、奴隷兵輸送の列島は、立場は低いよ。
>>644
朝鮮南部の沿岸部住民は倭人じゃし、それらが列島へ移住
したんじゃに、列島≒倭人と勘違いしとる馬鹿垂れが多過ぎるね。

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/12(土) 23:48:05.14 ID:i5Jt7yGT
>>682
キミ

国籍は?

684 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/13(日) 00:21:46.43 ID:o+5y1Tce
>>682

何かよくわからんけど、君、自分の主張にソースつけたら?

685 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/13(日) 00:23:31.95 ID:t/R3TMJA
>>647
 半島の被支配階級の韓人や倭人は、導入したろうのう。
>>648
 日本列島じゃ、支配層の満州や朝鮮の渡来系が、蝦夷や隼人の浮奴を
宮門警備に使うたようなもんじゃ。
>>649
 日本書紀の記述なんか日本でしか通用せん、ガラパゴスを
経典に高めるじゃの宗教カルトの妄想を発揮してどうすんなら。
>>650
 韓国の考古学、遺跡発掘が遅れとるけぇ、日本のネット右翼の
妄言が続くんよ。
>>654
傭兵全部に云う確認方法すら無ぁんじゃに、ネット右翼の毎度の
トンデモ電波飛ばしても、意味があるまあに。
>>655
領主云う領域支配の概念なんか、古墳期に日本でも韓国でも
あるまあに。あんたが東日本的社会制度の封建性か、近代の
国家領域概念を自慰投影させよるだけじゃけぇ、つまらんよ。
>>656
 百済が衰退したんを属国認定しても、つまらんよ。百済からしたら
海戦下手の列島勢力を使うた失態になるけんのう。
>>661
 大国の高句麗は別格で強いが、百済、新羅は小国で当時の日本も
小国レベル。まあ、百済、新羅、日本列島の中で中国文明の影響が
一番少ない新羅が半島部を統一し、覇者になったけんのう。
日本は百済経由の軟弱な稲作地域の江南文化受け売りじゃけぇ駄目じゃ。
 まあ、あとの妄言もいちいち答えるんも馬鹿げた妄言集よのう。
>>683
わしの国籍は日本じゃ。中世まではおそらく遡れよう。あんたらネット
右翼らの家系なら、近代以前は難しいんじゃないか(笑)。
あんたも、氏素性の解らん、近代以降の朝鮮人の子孫かも知れんのう。

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 00:28:01.74 ID:C2r9KtQE
ペルシャ系遺物以外は全く同意できん
それも質では日本の方が上だし(保存状態がよかったこともあるだろうが)
全体の遺物で見れば日本の量には勝てんよ
古代の人口が違いすぎたのと範囲の広さが違う

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 00:28:28.98 ID:BgAwkDz+
>>685
竹島はどこの領土?

688 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/13(日) 00:29:39.69 ID:o+5y1Tce
>>685

繰り返すがね。

自分の主張の裏づけくらいつけろや。

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 00:50:32.30 ID:B2xnnZKv
>>685
家紋は?

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 01:29:30.65 ID:C2r9KtQE
土偶、遮光器土偶(縄文時代)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/ae/JomonStatue.JPG
埴輪、武装男子立像(古墳時代)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/ff/KofunSoldier.jpg
肖像彫刻、鑑真和上像(奈良時代)
http://blog-imgs-31.fc2.com/n/a/r/narabungei/ganjin_01.jpg

日本における古代の各時代の人物の立体像の遺物
写実的な進化の後ここから先は仏像主体で芸術的表現が強くなる
これらに相当する韓国の遺物をあげてくれ

691 :このスレは、遮光機土偶に監視されています:2013/01/13(日) 01:40:26.39 ID:5srDsJcb
                    ,、ィゎ、_,ィエュ_
                   巛ゞア⌒ヾう心
                   rメソ二ゝ,__,ノ二イh
                ┌少'´ ̄入(.)人 ̄`マ┐
                《イ゙_,.<Lエニ┴ニエL>、_`》
                , ┴ ―― 、´ ̄`,.―― ┴ 、
            ,.ヘ/, '´ ̄ ̄ `ヽヽ-〃/´ ̄ ̄`ヽ\,.ヘ 
            ソ { l---ー――-} C {-ー――--l iーく  
            辷ハ、ヽ、    ___ノ ― ヽ、   _ノ ノヶ┤
            ` ̄`\ 二二 --‐´ ̄`‐- 二二 /´ ̄´
                 )                (
              _rイ、__          __入__
             ___,爪_\℃α ̄Cc―oC ̄うつ /_心、___

692 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/13(日) 02:51:57.65 ID:t/R3TMJA
>>687
 人が住んどらん竹島なんか、どうでもええよ。
>>688
どがぁなんを裏づけと認定したいんか、カルトネット右翼のあんたらの
定義たぁなんなら?
>>689
わしの一家、親類の家紋は、昔の嫁ぐ女紋まで覚えとらんが、巴系から
桔梗系、菱系まで墓からも解るし、(ヒント出し過ぎで、親類にご迷惑
かけたかも知れん)江戸期の庄屋文書にも、室町期の武士国人衆にも
載っとるけぇのう。
逆に、あんたらネット右翼の家柄はどうなら?
あんたの家柄を聞きたいもんじゃ。ネット右翼の躾を受けとらん
性質から、せいぜい奴隷足軽上りの成り上がり士族(実際は、率族)か、
奴隷小作農奴の東日本人が多いんじゃないか?

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 03:10:32.61 ID:NLTnQQww
ネットで画像等の信憑性のある証拠なしで信用しろと言うのは、
詐欺師が電話で俺の目を見れば嘘を言ってないのがわかると言ってるのと同じことだとあれほど・・・
用意するものを用意してから出直しなさい

694 :龍驤 ◆7OOOOOOOOQ :2013/01/13(日) 03:14:19.25 ID:y3L5VDnL ?PLT(15111)
 
  、ヽヾ从/イィ,   
 ミ゙ミ〔>゙∴・e・"彡  あららw
Σ≧≧≧(,,゚Д゚)そ 
 彡〃〃(ノ"ww゙ミ  馬鹿ならぬ馬牛さんが光臨されていましたかwww
  "/〃〃YYヾ゙   まぁ、文献すら挙げないようですから、生温かくぬるーがお勧めかとw
    "U"゙U゙    

695 :◆OraMYUrmo2 :2013/01/13(日) 03:28:42.07 ID:o+5y1Tce
>>692

君の主張していることすべて、ね。

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 04:40:08.44 ID:naxVYCgR
八切止男のトンデモ本とか読んでた可能性も少しあるかな。

とにかく、書いてることが馬鹿すぎ。しかも、品性が下劣。
論じ合う価値もないし、ソースを問うほどの価値もない。

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 05:46:00.68 ID:bRBWf8Jp
>>1
南朝鮮は必死すぎ

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 07:21:04.23 ID:qSqULv3h
>>682
日本の証拠湮滅ガラパゴスってなんすかw

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 07:25:23.74 ID:qSqULv3h
>>692
青牛さん、古代史や暦難でガチウヨの東アジアニュースには書き込まないへたれって煽られたから
アリバイ作りの為に遠征っすかw

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 07:28:43.06 ID:JqlUcvAR
レブレサックコースか

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 07:29:51.99 ID:qSqULv3h
>>692
おめー日本は不義密通の国、家系図なんか意味無い
女は外から男呼び込んでやりまくりで誰の子かわかったもんじゃないみたいなこといってたやん
なんで自分の家だけ特別なんすかwww

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 07:32:39.90 ID:qSqULv3h
>>692
ネットウヨクってレッテル貼り繰り返すのは躾がいいんすかww

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 07:40:10.17 ID:bCku5xVt
>>692
>人が住んどらん竹島なんか、どうでもええよ。

アホ?
人が住んでる住んでないと、領土問題は何の関係もない
キムチ頭では理解できんだろうがw

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 07:43:07.16 ID:9iljP56z
百済の達率(百済の官位第二位)の日羅将軍の配下かね?(´・ω・`)

新羅攻めるから日本に帰国させろ!って大和の大王に百済王が言われて帰って来た日本人(´・ω・`)

帰国途中で百済に暗殺されちゃったけど(´;ω;`)

705 :ソウシハギ:2013/01/13(日) 07:48:05.45 ID:0xLZFn/O
認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを。

706 :クッキー ◆cookieJPvY :2013/01/13(日) 08:00:30.89 ID:Jnbj8bDh
>>1
日本書紀に三国史記・・・
お前の国に記録はないのかと

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 08:15:10.84 ID:5zWb6zZc
>>1
日本の傭兵が居たって事は明らかに日本の勢力下じゃねーか。

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 08:21:34.76 ID:8btLWy9X
好太王碑に明確に刻まれているじゃないか。馬鹿チョンは何を寝言を言ってるんだ?

百済は倭国の属国だとハッキリと書かれているだろうが。

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 09:04:07.93 ID:a8zSi2rV
魏志にヤマトの先進である邪馬台国は載ってるけど百済なんて載ってないぜ
なぜならまだ建国されてなかったからw
んで百済は4世紀に馬韓を征服して建てた古代中国東北部人の国

ソースね
>百済伝 『百濟者、本扶餘之別種、當馬韓之故地。其後有仇台者、為高麗所破、以百家濟海』
>『三国史記』西暦397年ごろに皇太子の直支を人質として倭国に送った

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 09:08:24.03 ID:xwYtzxCD
古代半島は日本からの移住者が多かったみたいだね

弥生時代相当の韓国勒島人骨について―頭蓋骨の形態の検討―
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jinrui/kako_taikai/jinrui60/page10k-2.html#t45

韓国勒島貝塚遺跡は、日本の弥生土器である須玖T式およびU式土器が出土すると同時に、
楽浪のBC1世紀ごろの土器や、晋と前漢の貨幣が出土する。
従って、BC1世紀から紀元前後までの100年間ぐらいに亘る遺跡と考えられる。
本遺跡から多数の人骨が発掘された。韓国では、これまでまとまった人骨としては、
日本の古墳時代に相当する礼安里の人骨が有名であり、日本の古人骨との比較検討に用いられてきた。
勒島人骨は、礼安里人骨よりも、時期的に400年ぐらい古い人骨で、
韓国でまとまった人骨群としては、最古のものであり、その意味で大変に貴重な人骨であるといえる。
出土人骨は、日本からの渡来人、韓国人、日本人と韓国人の混血人などが考えられる。


弥生時代相当の韓国勒島人骨について―歯の観察からの検討―
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jinrui/kako_taikai/jinrui60/page10k-2.html#t47

勒島遺跡は、韓国慶尚南道泗川市勒島洞、落花生型の島に所在する。遺跡の時期は無文土器(青銅器)時代後期が主で、
原三国(三韓)時代にまたがっている。本遺跡の墓域から約100体の人骨が出土している。
遺跡からは無文土器の他に、須玖式の弥生土器や楽浪土器が出土している。
そのため、日本から韓半島にいたる交流拠点として重要な遺跡の一つであるといえよう。
勒島に居住している人々だけでなく、日本の幾つかの地域から渡来し生活した可能性も指摘されている。

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 09:09:54.42 ID:vLmNn0oA
>>692
ホモのくせにレイシスト

たまらんな外道牛
はやく決闘に応じろよ♪

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 09:11:40.65 ID:vLmNn0oA
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1338728823/465
【日本軍】どこの地方の兵士が最強か【郷土連隊】

465 ? 467,486: 白馬青牛 >◆8mr41B7alChB [] 2012/08/25(土) 02:29:50.85 ID:O4LIRpw60
 わしが、あんたの居場所に出張することもありうるんじゃに、
住所隠すわけは、いびせえーんか?

? 471,486: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2012/08/25(土) 05:25:35.37 ID:nKWZO6Hy0
>>465
くるんか?よし決まりだな
8月31日午後5時に東京上野駅パンダ口までこい
男四人、“歓迎インキンヒロシマ朝鮮牛様”のパネルを用意しておく

必ずこいや

? 472,473: 白馬青牛 >◆8mr41B7alChB [] 2012/08/26(日) 02:30:53.42 ID:jcwvOZoO0
>>467
われが日時と場所決めてもつまらんど。上野云う処、やっぱし関東人か。
男四人にゃ笑うたが、わしが売られたんなら日時はわしが決めるし、
場所は上野たぁ、新宿の歌舞伎町の方がえかろう。

? 475,477,486: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2012/08/26(日) 08:53:51.27 ID:3iVCrspci (1/2)
>>471
新宿は人目につくからな
ま、別にどこでも構わねーけど
オレが出向くと言えばわしが行くわい!といい、
場所を決めればそこはイヤだって?
なめてんのかハゲ牛
だいたい歌舞伎町のどこだよ?田舎モン
とにかく指定した場所へこい
逃げんなよ

? 485: 白馬青牛 >◆8mr41B7alChB [] 2012/08/29(水) 01:47:43.17 ID:et8xMAQU0
>>476-477
 総武線の両国じゃの、上野たぁ田舎じゃないか。ほいから、最近の夜の
歌舞伎町も防犯監視カメラがあるらしいのう。困ったことじゃ。
両国にもあるんじゃないか。監視カメラに写る為に来い云うて
どうすんなら。

496: 白馬青牛 >◆8mr41B7alChB [] 2012/08/31(金) 00:39:16.07 ID:gM9HUMNk0
>>485
防犯カメラが無い処たぁ、どこが具体的に云わにゃあ。

507 ? 512: 白馬青牛 >◆8mr41B7alChB [] 2012/09/01(土) 01:47:49.03 ID:fMiadHAl0
>>505
詰めが済んどらんのに、勝手に日時を決めよるほうがホラ吹きよ。

502: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2012/08/31(金) 17:38:29.91 ID:b6nNWAeu0 (1/2)


ホモ牛、なんでこねーんだよ

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 09:15:13.41 ID:/NVqg/bk
白馬青牛って初めて聞いたけど、結構前からのさばってたのね。
ただ似たような奴で土佐弁使うのは居たけど、そいつ?

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 09:15:36.32 ID:vLmNn0oA
以前こうもいっていた
この溢れ出る朝鮮スピリッツ。間違いなく在日です
工作ご苦労さまでしたホモ牛先生

白馬青牛:2006/09/19(火) 02:27:50

そういやは、わしゃは、カケッコ(徒競走)の位置について、ヨウイ・ドン
の時、隣の者が、ケツを浮かせるけえ、隣の者のケツが欲情しとるんかと
思い、瞬間、浣腸してやったら、前のめりに転げて、カケッコでドベ
(最後位のドンケツ)になりよった。真面目に走るより、そういう悪戯の
方が面白かろう。後ろから来る者にスタートから握っとった砂をかけて
邪魔したりせんかったか。もし全然ない云うとるんなら、余程、真面目な
スポーツマンじゃ。

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 09:42:39.08 ID:B2xnnZKv
>>692
> 桔梗系、菱系まで墓からも解るし、(ヒント出し過ぎで、親類にご迷惑

 結局答えられないようですねw
 中世までさかのぼれるご立派な家系なのにw
 ウチは梅鉢

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 11:45:08.65 ID:LEjlHout
『日本書紀』雄略紀
廿三年夏四月、百済文斤王薨。天王、以昆支王五子中、第二末多王、幼年聡明、勅喚内裏。
親撫頭面、誡勅慇懃、使王其国。仍賜兵器、并遣筑紫国軍士五百人、衛送於国。是為東城王。

百済の文斤王がなくなり、天皇は昆支王の五人の子の中で、二番目の末多王が、幼くとも聡明なので、内裏へ呼んだ。
親しく頭を撫でねんごろに戒めて、その国の王とし、武器を与え、筑紫国の兵五百人を遣わして国に送り届けた。
これが東城王である。

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 11:51:07.21 ID:ZVDTPXb/
>>710
いわゆる韓子ってやつだね
日本書紀に出てくる
バカチョンがいくらあがいても史実は覆せんと思う

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 12:08:53.88 ID:snEltWNS
発掘すればするほどかわいそうになる
地動説を天動説で説明しようとするように必死になる朝鮮人哀れw

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 12:10:22.91 ID:snEltWNS
そもそも王族が何度も日本に人質に来てる時点で察してください

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 12:10:54.04 ID:6G5Anejn
NHKの番組で傭兵ではなく倭人の奴隷と言ってなかったかw

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 12:12:48.31 ID:vfdXjCDT
韓国の自称歴史学者に考古学を語る資格は無い

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 12:17:20.39 ID:kwdnVt17
よいなぁ、傭兵で古墳つくるなんて。

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 12:17:28.73 ID:57EgfY96
異国の傭兵にまでわざわざ古墳を作って手厚く葬る
やっぱり韓国人は昔から暖かい人だったんだな

724 :このスレは、遮光機土偶に監視されています:2013/01/13(日) 12:22:24.53 ID:5srDsJcb
>>709
秀吉と日帝による捏造ニダ

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 12:30:45.14 ID:m3T/w7kf
凄いなあ、古墳を作って貰える傭兵なんて
もしかして豹頭の傭兵?

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 12:36:45.85 ID:57EgfY96
勇敢に戦った異国の傭兵を畏敬の念を込めて手厚く葬った韓国人
一方、タイ人は山田長政を利用するだけ利用して毒殺し
その同胞の居住区に火を放ち略奪しつくした。
古代の韓国のほうが中世のタイよりよっぽど開化されてる

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 12:49:20.54 ID:m3T/w7kf
>>726
じゃあなんで、近世は、日本が手を貸すまで中世初期みたいな暮らししてたの?
それと、朝鮮王朝史にはやたらと身内争いがあって、親兄弟で殺し合ってるけど、なんで?

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 12:49:34.85 ID:bRBWf8Jp
>>726
都合良く解釈してますなあ
朝鮮半島南部は日本に支配されていたのだよ
これが無理のない解釈

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 12:51:47.50 ID:zdEZ5XnD
しかしこれはひどい・・・
日本のマスゴミが諸悪の根源

吐き気がするひどさ
http://www.youtube.com/watch?v=LSVTuVyLyBI
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16475662

マスゴミまじ許せん

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 12:53:11.15 ID://2c6COG
百済あげ 馬鹿だね 半島が好きならさっさと出ていけよ

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 12:53:56.03 ID:57EgfY96
>>728
労働力として流入した日本人が増えて、やがて数に任せて支配者の韓国人に
不当な要求しまくってたらいつのまにか占領してましたって感じだろ
ローマに対するゲルマン民族みたいなもの

数の多いDQN>>少数の知識人という構図だ

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 13:03:12.92 ID:m3T/w7kf
>>731
支配層が代わったのなら、>>1の傭兵って解釈は間違ってるよねw
新しい王って解釈するのが正しい
そうして、新しい王の下で安定した社会が形成されていたからこその古墳だよねw

因みにその「支配層が代わった」だと、>>726を打ち消すことになるんだけど、理解出来ますか?w

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 13:10:18.81 ID:57EgfY96
>>732
@>>731>>728が「解釈」と述べたので、こちらも>>728の「解釈」に対して返しただけ
Aまた、支配者の交代があっても古墳が作られたのがその交代の前なら埋葬者は「傭兵」ですよ

734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 13:12:21.00 ID:1pRAMAGU
朝鮮の史書は何もないから、中華の史記や日本書紀の朝鮮に関する記述を、
朝鮮の歴史だと言うが、自分らの妄想と合致しない部分は嘘だと主張し、
都合の良いところはここに書いてあると言う。
何せ、李氏朝鮮も大日本帝国が日清条約の第一条で建国させた大韓帝国も、
公用語は漢字だったからな。
今朝鮮人が使っているハングルは李氏朝鮮の三代目が自分で諺文として作りながら、
悪口を書かれたと言う理由で使用を禁止していたのを、日本の文学者と人文学者が
発掘して整理し教科書を作って、学校を作って文盲90%の朝鮮半島人を教育して、
今の様に読み書きできるまでに進化した。
残念ながら、ハングルは朝鮮人の忌み嫌う日帝残滓なんだよ。
朝鮮半島の万年属国の腐れ儒教の歴史を、正確に勉強してから物は言おうな。
日本人になりたかった李氏朝鮮の中華の奴隷の末裔「妖怪人間チョン」。

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 13:30:41.93 ID:m3T/w7kf
>>733
言葉遊びだと逃げますかw
まあ、それに乗ってあげましょう

ところで、傭兵の墳墓だとすると、当時の支配層の墳墓はもっと立派なものが頻出してなきゃおかしいんだけど、そうした事実は無いよね?
はてさて、これをどう理由付けるの?

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 13:34:26.15 ID:57EgfY96
>>735
レッテル乙
せっかく質問してくれたから答えてあげるけど
君の言う支配層の墳墓はまだ見つかってないだけでしょ

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 13:41:09.35 ID:+zqe0b/Z
そうそう。

まだ見つかっていない。
きっとどこかにあるはず。
ないはずがない。
見つからないのは日帝が壊したせい。

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 13:50:29.53 ID:jAC8fzv/
5世紀に倭王武が中国に朝貢した目的は、朝鮮半島への倭国の進出を認めてもらうためだったのではないかと
言われている。当時の日本の名物は刀で、中国への朝貢のおみやげとしても中国への輸出品としても
日本の刀は有名だった。日本では砂鉄をもとに製鉄していて、朝鮮半島南部にも砂鉄が出るということで
5世紀にはすでに朝鮮半島南部は倭国が進出していた。そして中国への朝貢は朝鮮半島への進出を認めてもらうこと。
中国も倭国の王に朝鮮半島を統べるものの称号を与えた。こんな単純なことがなぜねじまげられるんだろう?
朝鮮半島は中国文化の辺境でいろんな民族が混住するなどきっちりした国のかたちがなかったんじゃないかな?
間宮林蔵が探検したときのシベリアも同じ状態で、清の役所の出先機関のような粗末な役所があって
清の役人がいるだけで、あとはいろんな人たちがポツポツ住んでいるにすぎない荒地。

739 :稗田朝臣無礼:2013/01/13(日) 13:50:51.07 ID:IqW/WeOU
>>726
一介の浪人(扱い)のサムライの頭と
ヤマトの王権をバックにした人物とでは立場が全然違う。

740 :チョン←汚物民族:2013/01/13(日) 13:55:41.90 ID:wSTQhRqm
次はロボット兵器で汚物半島をボロボロに焦土させないとなwwwwwwwwww

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:00:17.19 ID:jAC8fzv/
倭の大王が中国からもらった、安東大将軍の称号は、倭国王を示しているのではなく
中国が安東の大将軍に倭王を任命したということで、安東とはどこをさすかといえば、
朝鮮半島を指している。後に安東都護府がおかれた地域がそれだろう。

>安東都護府(あんとうとごふ)は唐朝が高句麗を滅ぼした(麗唐戦争)後、現在の朝鮮半島北部から中国東北部に相当する高句麗旧域の管理を目的に設置した統治機構。

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:02:09.49 ID:bRBWf8Jp
ところで、朝貢の旅費などの費用は中国側は支払った
中国の帝は諸外国からこれだけ敬われていると自国民に見せつけるためだった

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:02:55.79 ID:bRBWf8Jp
南朝鮮人は必死すぎて
学問をゆがめてはいけませんね

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:06:57.25 ID:naxVYCgR
>>731
>支配者の韓国人

当時、半島には韓国人も朝鮮民族も存在していなかった。

>少数の知識人

当時の日本から見たら、百済は文化程度の低い後進国だよ。
前にも書いているが、両地域の遺跡や遺物の大きさ、量、質を比較すれぱ、
小学生でもわかることだ。

◎百済は先進文化国家 日本は野蛮な後進国

この根拠のない先入観を捨てないと、客観的な歴史は見えてこないよ

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:09:24.40 ID:FSbxXIN4
■なぜ、日本の歴史学者は、韓国の歴史学者を軽蔑するのか■

「わが国の中・高等学校教科書を見ると、百済・高句麗・新羅三国の文化が日本に伝えられた話が出てきますが、
その内容は日本古代史書である「日本書紀」を土台にしているもので、わが国の史書にはありません。

そもそも韓国に古代の文献はほとんどない。

ところが、日本の学者が「日本書紀」を土台にして、古代日本が二百年余り朝鮮半島南部の伽耶(日本名任那)地域を
支配したという「任那日本府説」を主張すると、韓国の学界ではそれは信じることができないと主張しています。

これは明白な矛盾であり、こうした姿勢ゆえに日本の学界が韓国の学界を軽く見るのではありませんか」という、
身の程を知らぬ質問をした。

そしたら、L教授は黙り込んで答えず、横に居られたC教授が「自信がないんだよ」とおっしゃった。

「日本書紀」には日本が「任那日本府」という機構を置いて朝鮮半島南部を支配しつつ、三国文化を運んでいった
ようになっている。しかし、韓国の中・高等学校では三国文化が日本に伝播される国際関係に関しては何の説明もされず、
ただ高句麗・新羅・百済の三国が日本に文化を伝えた事実だけを教えている。

そこで学生達は日本を客観的に理解できずに、無条件、対日優越意識だけを助長する結果をもたらせた。
外国に出かけたわが国の学生が「任那日本説」に接して戸惑うのも無理はない。

高麗大学教授 金鉉球 鄭大均 「日本のイメージ」より

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:10:05.14 ID:FSbxXIN4
■17世紀初頭、日本の人口は3000万人…中国の人口は6000万人…朝鮮の人口は300万人■

長時間討論の中で、聞いていてえっと驚くような主題や、あぁそうだったのかとあらため
て納得するような内容が幾つかあった。1392年に高麗が滅亡して李氏朝鮮が成立した。それ
以後の李王朝の実在は動かない。そして、歴史的に現在の韓国人とつながっているのが李王
朝の国家と国民であることは疑いを容れない。

しかしそれ以前の半島の歴史は正確にはなにも全くわかっていないのだ、と金完燮氏は言う
のである。韓国人は、だから自らの民族のアイデンティティに大きな不安を抱いている、と。

通説としては、676年に新羅が半島を統一したというような話になっているが、そういう
歴史的展開はぜんぶ現在の大陸東北部で起こった出来事であって、半島の歴史ではない、と
いうのである。
古代史に関する彼の大胆な「仮説」は、27日にあらためて聴くことになっている。
ともかく、半島における高句麗、新羅、百済の三韓の葛藤劇もことごとく歴史的実在が疑わしい。

要するに1392年より以前の半島の歴史で確実なことは何もわからないので、韓国人の歴史への
自信喪失は根が深いのだという話である。

17世紀初頭、日本列島には3000万人の人口があった。同じ時期、あの広大な中国の人口
はわずか6000万人であった。(確かに、中国の人口が一億を越えたのは17世紀後半の清王
朝の成立より後のことである。)朝鮮半島の人口は、当時300万人程度であった。朝鮮人から
みて日本列島はすでに当時から人口の多い「大陸」であり、一つの大きな「文明」であった。
今のように島国の日本というイメージではなかった。朝鮮半島は二つの「大陸」にはさまれ
ているという自己認識であった、と。

★17世紀でさえ朝鮮半島の人口は300万人程度だそうだ。要するに食料生産性が
低いということです。こんな程度の人口では古代中国の帝国と戦争などできなかった
だろうね。

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:14:38.37 ID:FSbxXIN4
■19世紀 朝鮮では木を曲げる技術さえ無かった…従って、車輪や樽さえ無かった■

韓国ドラマでは李朝時代は色彩にあふれているが、ほんとうは顔料がないので民間に色はない。
中国の清朝でも日本の江戸時代でも陶磁器に赤絵があるが、朝鮮には白磁しかないのはそ
のためで、民衆の衣服が白なのも顔料が自給できないからである。

李氏朝鮮は清朝や江戸時代と異なり、技術革新を嫌い、低レベルの実物経済で500年もの統治
を可能にしたのであり、どこに似ているかといえば、いまの北朝鮮に似ている。

19世紀初めの朝鮮の儒者が、「(我が国の拙(つたな)きところ)針なし、羊なし、車なし」(鄭東●
『晝永編』)といっている。

朝鮮には木を曲げる技術がなかった。

だから当時の朝鮮には「車(荷車の車輪)」や、樽(たる)もない。
液体を遠方に運ぶことすらできなかったのである。

▲かつて日本が保護したとき、韓国はそのような国であった。

【正論】筑波大学大学院教授・古田博司 増殖する韓国の「自尊史観」

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:14:57.32 ID:bRBWf8Jp
>要するに1392年より以前の半島の歴史で確実なことは何もわからないので

なんで、そんあに最近のことがわからないのだ
おかしな国だ

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:15:40.22 ID:FSbxXIN4
■有史以来 朝鮮半島が日本より上の立場になったことは無い■

〜古代朝鮮は日本に二百年以上にわたって支配されていた〜

高麗大学教授 金鉉球・鄭大均

わが国の中・高等学校教科書を見ると、百済・高句麗・新羅三国の文化が日本に伝えられた話が出てきますが、
その内容は日本古代史書である「日本書紀」を土台にしているもので、わが国の史書にはありません。
(そもそも韓国に古代の文献はほとんどない)

ところが、日本の学者が「日本書紀」を土台にして、古代日本が二百年余り朝鮮半島南部の伽耶(日本名任那)地域を支配したという
「任那日本府説」を主張すると、韓国の学界ではそれは信じることができないと主張しています。

これは明白な矛盾であり、こうした姿勢ゆえに日本の学界が韓国の学界を軽く見るのではありませんか、という身の程を知らぬ質問をした。
そしたらL教授は黙り込んで答えず、横に居られたC教授が「自信がないんだよ」とおっしゃった。

「日本書紀」には日本が「任那日本府」という機構を置いて朝鮮半島南部を支配しつつ、三国文化を運んでいったようになっている。
しかし、韓国の中・高等学校では三国文化が日本に伝播される国際関係に関しては何の説明もされず、
ただ高句麗・新羅・百済の三国が日本に文化を伝えた事実だけを教えている。

そこで学生達は日本を客観的に理解できずに、無条件、対日優越意識だけを助長する結果をもたらせた。
外国に出かけたわが国の学生が「任那日本説」に接して戸惑うのも無理はない。

実際の歴史は、日本に支配されたいわば「属国」であったにも関わらずだ。

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:17:32.44 ID:bRBWf8Jp
>韓国の中・高等学校では三国文化が日本に伝播される国際関係に関しては何の説明もされず、
>ただ高句麗・新羅・百済の三国が日本に文化を伝えた事実だけを教えている。

途中からは、半島を経由せずに、黄海、渤海の回路で中国と交流していた
半島は関係なくなった

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:19:41.61 ID:m3T/w7kf
>>736
へえ〜、支配層の墓がまだ見つかってないんだw
朝鮮人の執念深さからは考えられない事態だねぇw
測量用の杭すら「呪いの杭だ!」と執念深く抜いて回ってるのにw
ああ、もしかして朝鮮人て、真実の歴史には余り興味無いのかな?
古墳に関しては、誰の目にも明らかな大きさで、日本にもあると知って「ひょっとしたら、俺らの方が先で、日本に伝わったのかもw」とワクテカして調査したら、完全日本様式、果ては年代も日本のそれよりずっと後と発覚w
その事実が悔しくって、なんとか誤魔化そうと考え出した屁理屈が>>1でしょw
(しかも発覚から何十年経って、ようやく生み出したのがこのトンデモ説)


大学教授ですらこのレベルかよと日本人に嘲笑されているのを、日本に住んで韓国に納税もしないし徴兵にも行ったことは無いけど、気分だけは愛国戦士の君が果敢に擁護に乗り出したって訳だ
でも、残念だねw
君の主張にも整合性が全く無いw
その場限りの言い訳は、リアルでなら大声あげて暴れ回って周りを威嚇すりゃ、朝鮮人社会や家庭でなら何とかなるのかも知れないが、日本人相手にはどうにもならないよw
(リアルでそれやったら通報されるだけ)


自分達の祖先、支配層の墳墓すら分かっていないって、どんな国体だったかも外国の資料からしか分からないってことだよ?
そんなみっともない人間達が、よそ様に向かって「文化的恩恵を与えてやった」とか、有り得ない滑稽さだよねえ
真摯に歴史に向き合う性質ではないから、そんな馬鹿な態度が取れるんだろうね

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:24:15.75 ID:snjhx5gF
傭兵のために古墳作るバカいるかよ
始皇帝の墓にも傭兵の土偶がいっぱいあった
意味わからんのか

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:24:48.79 ID:dgWvPald
>>737

日本だってまだ見つかっていない令制国の国衙がいっぱいあるんだから、

未発見 ≠ 存在しない

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:26:20.92 ID:8btLWy9X
そんなに日本が朝鮮半島を支配していた事実を認めたくないんだったら、100年前の
日本による併合も「支配じゃなかった。日本人を雇っただけだった。」って言えばいいのに。
何故、100年前のことだと「過酷な支配だったニダ」とかわめくんだろうなwww

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:28:40.69 ID:bRBWf8Jp
頭悪いから

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:29:47.94 ID:+zqe0b/Z
>>753
そうだね。
未発見は存在しないわけではないよ。
頑張って夢を追いかけてくれ。
他の遺跡もろくにないわけだが、それでも可能性は0ではないよね。

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:30:07.54 ID:jAC8fzv/
>>753

それはちがうぞ。
日本では国衙が見つかっているんだから。
少なくとも律令制が存在したことは確定。

韓国では一つも見つかってないのだから
韓国の主張するものがあったかどうかは限りなく怪しい、つまりなかっただろう
韓国の主張は大間違いだろうってこと。

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:31:42.04 ID:KyEkj/DC
韓半島なんて初めて聞いた

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:44:34.02 ID:FgNY46nO
>>736
>>737
おまえらは自分とこの宋山里古墳群 武寧王陵もしらんのか?

日本は統治時代にけっこう朝鮮の古墳も掘っているし、その記録をまとめて
公刊された調査報告書は戦前からある。これは新羅だが慶州金鈴塚なんかは有名だ。

ある陵墓だけを日本が破壊したから無いのだというのは可笑しな話だ。

当時の半島に居た研究者は半島の遺跡の所在を細かく調べて記録発表して
いる。陵墓クラスともなれば、それ相当の大きさがあるのが普通で、そう
いう古墳が壊される際には誰かが保存や発掘に動くし、研究者で無いもの
も日記や何やらで記録に残したりする。

また仮に壊されたとしても、遺跡は余程のことをしない限り痕跡を残さず
消し去ることはできない。たとえ古墳の塚部分が削られようが、掘ってみ
れば、構築の際の痕跡や遺物が出るものだ。それが出ないということは・・・

それから日本統治時代の話ばかりを持ち出すが、おまえらのところは繰り返し
外国の侵略を受けて属国となっているし、国土の荒廃を考えると自分たちで
墓荒らしをしている可能性は高いだろう。なに、墓荒らしそのものはどこの
国でもある。エジプトでも支那でも日本でもな、だから当時半島に住んでいた
おまえらの先祖が墓盗人だったとしても気に病むことは無い。

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 14:53:44.34 ID:RTzwfAXR
>>737
百済王の場合、失政や悪政で、高句麗に捕まって処刑されたり、
家臣に殺されて躯を放置されたり、唐に連行されてそのままになったり、
さらに唐でも流刑にされたりということで、お墓がないんだよ。

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 15:09:18.49 ID:snEltWNS
ピラミッドや古墳だけでなく、ジグラットや陵墓作れる人間はどう考えてもその土地の領主
そんなの常識

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 15:17:54.08 ID:4bfg0etd
>>760
それだけの国力しかなかったってことだろ?

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 15:20:00.60 ID:j19nKxcc
つか、朝鮮が古代において弱小なのは仕方ないだろう
いくら鉄がそこそこ出るっても、基本気候が寒く土地は貧しい
食料が基本として国力な時代において朝鮮が強いほうがおかしい
そこを否定したらつじつまなんか合うわけがない

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 15:20:47.28 ID:naxVYCgR
>>750
途中からじゃなくて、
もとから、古代のシナ、半島、日本は船と港による飛び石伝いの交流がメインだろ。
それが証拠に、北支―満州―半島にはシルクロードのような道路や宿場の遺跡が全く存在していない。

「古代半島はシナに近いから先進国」という史観(日本の教科書でも採用しているが)は、現代の地図を
眺めた馬鹿が思いついただけのことであり、完全な間違いだよ。
さらに、半島から一方的に文化が日本へ渡来したという韓国人の史観も誤り。半島はストローですらない。

擬似土佐弁のホモ糞牛が、新羅とローマ文化の関係を指摘していたが、それは陸路で新羅へ来たものではなく、
シルクロードから海路で日本へ伝わり、それが新羅へ渡来したか、もしくはシナから海路で新羅へ伝わ
ったものであろう。

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 15:26:35.48 ID:naxVYCgR
>>763
弱小の原因として、テクノロジーの拙さもあるよ。
古代半島の鉄鉱石を採掘し、鋳鉄にして日本へ運んでいたのは日本人であり、
この鍛冶集団が宇佐八幡宮の母体になっている―朝日新聞「日本の歴史」54号

日本が半島から撤退した後、半島では粗悪な鋳鉄を少量生産することしかできず、
日本に「再併合」されるまで鋼を作ることができなかった。

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 15:26:39.68 ID:RTzwfAXR
>>762
百済王なんて実態は倭と江南を結んだ中継港の支配人だから。

767 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 15:36:11.01 ID:QUplzaBg
東城王と500人の傭兵の隊長(軍事顧問)はいい関係だったんじゃない。
マッカーサーの銅像なんて壊されそうな感じだし。
古墳が残っているいるのだから
グッドストーリなら王と軍事顧問はすごくいい関係で東城王が王位に
ついたあと、お世話になった軍事顧問のために造らせた。
バッドストーリなら軍事顧問は王を近いか凌ぐ力の貴族にでもなり
自分の権力で造ったか。

768 :764:2013/01/13(日) 15:37:07.62 ID:naxVYCgR
追加
新羅で出土したものはローマングラスであり、この種のグラスは完璧なものが日本の正倉院に
保管されている。

何も、新羅が特別だったわけでも、先進国だったわけでもない。
条里制の都市の遺跡も灌漑の痕跡もない、稚拙な細工物しか出てこない新羅が、
先進国なわけがないだろ。

また、通称仁徳天皇陵のような大規模な土木工事をするのには、物資のほかに高度な数学や冶金
の技術が必要で、半島のような後進国にできることではなかった。
ガラパゴスとか、ほざいてるんじゃないよ、ホモ糞牛。

769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 15:38:21.43 ID:FgNY46nO
>だから当時半島に住んでいたおまえらの先祖が墓盗人だったとしても気
>に病むことは無い。

訂正。当時半島に住んでいたのが、いま朝鮮半島に住んでる連中の直接の
先祖にあたるかどうかには議論の余地がある。血を引いていることは確か
だろうが。直接的につながるかというと・・・

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 15:47:03.38 ID:naxVYCgR
>>769
民族とは文化(言語、宗教、伝説、倫理観、共同幻想他)を共有する集団であり、遺伝子では区分できないだろ。
遺伝子で分けられるのなら、ボスニアヘルツェゴビナの悲劇なんか起こるはずもない。

民族はあっけなく消えるが、遺伝子はしつこく土地に残る。
トルコには古代ローマの遺伝子が伝わっているけど、トルコ人はローマ人ではない。完全な他人。

同様に、半島南部には、たまに天然の二重まぶたや丸顔、彫りが深かったり、ひげが濃い倭人顔の
の人がいるけど、日本人とは何の関係もない。他人。

朝鮮民族はシベリア亜寒帯の土俗宗教を継承しているが、古代半島の文化は何も受け継いでいない。
新羅の言葉が、朝鮮語では全く解読できない状況からみても、古代三韓の民族は歴史の渦にのまれ、
消え去っていると断定できる。

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 16:05:28.05 ID:FgNY46nO
>>769は特に遺伝子の話を想定して書いたわけでは無いが、

つまり、半島は大陸の血(漢族やモンゴル民族など)がたくさん入っている
ということを書いたんだが、まぁ大体そういうことだな。

>同様に、半島南部には、たまに天然の二重まぶたや丸顔、彫りが深かったり、
>ひげが濃い倭人顔のの人がいるけど、日本人とは何の関係もない。他人。

「倭人顔」というのは違う。その特徴はいわゆる古モンゴロイド。「倭人」として
支那の倭人伝にあるのは、いわゆる新モンゴロイドと古モンゴロイドの混血状態
だろうから、そこで書かれている特徴は当時列島にいた人間の一部の特徴ではあるが
「倭人顔」として一般化はできない。

半島南部にいわゆる古モンゴロイド的なものがいることについては、九州島の北部
地域との縄文時代以来の交流を考えるのが妥当だろう。まったく関係がないとは
言えない。

そのさきの話は、まぁそうなんだろう。そういう意味でも現在の半島の人間が百済や
新羅や高句麗に自分たちを直接重ね合わせる発言をすることに違和感がある。

772 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 16:10:20.58 ID:ArhW1LoN
韓国紙 「韓国南部で見つかる日本式の古墳は倭人の傭兵の墓にすぎないニダ!!」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1357846782/

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 16:16:42.62 ID:p1SRE4Eb
〜と解釈出来る、〜と推定される、とかばっかだね、こいつらに考古学なんて学問は理解できないね。
自分のコンプレックスを解消するための、都合のいい道具に、歴史を解釈し利用してるだけだね。
恥ずかしい民族だね。

世界的に通用する、偉人が出て来ない理由がよくわかるね。

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 16:24:52.01 ID:L0m5XY91
日本の傭兵の墓が
韓国の王や貴族の墓よりも巨大で立派なのか

日本の傭兵って、優遇されてたんだね

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 16:35:51.17 ID:1pRAMAGU
「紅の傭兵」の間違いじゃろう?

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 16:37:11.61 ID:LEjlHout
>「百済三斤(サムグン)王が死んで東城(トンソン)王が帰国した際、筑紫国(チクシコク・北部九州)
>軍士五百人が護衛した。」日本書紀雄略243年の記録だ。

天皇に王となるように任命された部分は何処にいっちゃったの?
武器も兵も貸し与えてもらった部分は?


『日本書紀』雄略紀
廿三年夏四月、百済文斤王薨。天王、以昆支王五子中、第二末多王、幼年聡明、勅喚内裏。
親撫頭面、誡勅慇懃、使王其国。仍賜兵器、并遣筑紫国軍士五百人、衛送於国。是為東城王。

百済の文斤王がなくなり、天皇は昆支王の五人の子の中で、二番目の末多王が、幼くとも聡明なので、内裏へ呼んだ。
親しく頭を撫でねんごろに戒めて、その国の王とし、武器を与え、筑紫国の兵五百人を遣わして国に送り届けた。
これが東城王である。

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 17:59:10.70 ID:snEltWNS
古事記や日本書紀の都合のいい部分だけ抜粋し、
都合の悪い部分は見ないふりをする

それが朝鮮のジャスティス

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 18:11:43.54 ID:naxVYCgR
>>771
納得です

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 18:36:24.10 ID:m3T/w7kf
>>775
いやだから、そこは豹頭でw

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 18:47:16.60 ID:FdbMZcZw
そもそも朝鮮で史料と呼べるような書物っていつの時代までなんだ?
倭人が半島南部を経営してたとして旨味があったんだろうか
スレ見る限りでは鉄の材料くらいのようだが

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 19:05:05.11 ID:+zqe0b/Z
>>780
中国との交易に、中継点として半島は有用だった。
直行便になると、難破することも多くなったし。

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 19:41:27.65 ID:yVXJtdUK
百済の支配層の言語は日本語に近い。
百済の被支配層(馬韓)の言語は朝鮮語である。
つまり、異民族による征服王朝なのである。

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 19:52:49.55 ID:CT1FHGbm
和国『墓造れ。そしたら獣姦していいぞ。豚とな。』


鮮人『ブヒイイィィィ』

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 19:55:11.92 ID:+zqe0b/Z
>>782
> 百済の支配層の言語は日本語に近い。
> 百済の被支配層(馬韓)の言語は朝鮮語である。

いつ判明したの?
ソースは?

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 20:12:59.02 ID:snEltWNS
>>780
笑うなよ
絶対に笑うなよ

朝鮮最古の書物:三国史記(1145年)

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 20:20:25.29 ID:6T6Gh1pN
>>771
>半島南部にいわゆる古モンゴロイド的なものがいることについては、
>九州島の北部地域との縄文時代以来の交流を考えるのが妥当だろう。

 それに加えて、西暦300年代から、九州地方で徴兵された日本兵が
新羅と百済に対する軍事支援のために派兵されて、半島に永住したせいもあるだろう。
 まあ、最初から半島南部と西海岸地方は倭人の居住地だが。

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 20:26:02.61 ID:yVXJtdUK
>>784
中国の正史に三国志というものがある。
その東夷伝によると満州には扶余、その南に高句麗、東にヨクソ、ワイがあり、
言語風俗は扶余に同じとある。
さらにその他の文献によると百済の支配層は扶余、または高句麗から分かれ南下したとされる。
したがって扶余、高句麗、東にヨクソ、ワイ、百済支配層はまとめて扶余系民族と呼ばれる
韓国の正史の三国史記の研究により、高句麗語80語ほどが解明されており、日本語(倭語)とかなり近い
言葉であったことが判明している。特に数詞の一致は顕著とされる。
ちなみに韓国語とは全く違う。
その当時半島の南部、現在の韓国には西に馬韓が54カ国、東に辰韓南に弁韓が12カ国ずつあった。
これらは韓国語を使っていたため、韓系民族と呼ばれる。
百済は扶余系民族が馬韓を征服した王朝。
当初はソウル周辺を支配しており、前方後円墳がある地域は
馬韓人が百済に対抗し、支配を間部がれていた地域。しかし高句麗に南下によって、百済が南に勢力を移し
この地域を支配下に組み入れていく。そんなときにこの地域に前方後円墳が出現する。

言葉に関しては李基文の「韓国語の形成」でも読むといいかと。

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 20:33:43.69 ID:6T6Gh1pN
>>787
>東夷伝によると満州には扶余、その南に高句麗、

 まあ、扶余と高句麗、両方とも満州にあったんだけどね。
668年に高句麗が滅ぼされた時も、高句麗の首都は
満州の襄平だったしね。

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 20:39:58.46 ID:YLDD5HlO
>>787
313年高句麗の南下により晋(漢民族)の出張所である楽浪郡滅亡
314年続いて同じく晋(漢民族)の出張所である帯方軍滅亡
369年百済が倭に七支刀献上
391年帯方で倭と高句麗が衝突

韓国の前方後円墳は6世紀(500年代)頃
日本の前方後円墳は3世紀(200年代)〜7世紀(600年代)頃まで

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 20:47:19.80 ID:BD5q+toN
これ最近発見されたってこと?
それとも、傭兵の墓だって説を思いついたんで記事になったのかな?

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 20:51:49.56 ID:yVXJtdUK
いや、かなり前からあったよ。
以前は倭の勢力が半島に及んでいたこと自体を認めなかった。
高句麗の石碑「改ざん説みたいにね。
最近は倭の勢力がい及んでいたことが否定できなくなったので
「傭兵」という言葉を使いだした。
主体性のない、利用される存在と言いたいらしい。

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 20:54:00.67 ID:FgNY46nO
朝鮮半島南部に前方後円墳があるということについては
1980年代から話題になってた。最初は1983年に公表された
慶尚南道固城の松鶴洞一号墳だった。

もっとも、松鶴洞1号は円墳がいくつか重なったものという
結論になったようだが。これをきっかけにして前方後円墳が朝鮮
半島南部でいくつも発見された。

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 20:58:59.58 ID:yVXJtdUK
以前には百済の南下に抵抗するために倭国の傘下に入った馬韓の領主の墓説と
百済の武将として馬韓を支配した倭人の武将の墓説があったかと思う。

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 20:59:34.57 ID:+zqe0b/Z
>>787
わずかに残ってる言葉で見ると、高句麗と百済はかなり違うんでしょ?
>これらは韓国語を使っていたため、韓系民族と呼ばれる。
何を元に書いてるの?
韓国の教科書か?

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:01:44.90 ID:FKVU4aQ9
だいたい、「偽りばれる」って同祖論とかやってた昔なら
いざしらず、偽る理由が無いって。
偽りが許されるなら、むしろ一切関係ありませんて言いたい
ところだろ。

796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:02:38.56 ID:BD5q+toN
>>793
大きさなんかのデータとか欲しいもんだな。
他の倭系じゃない墓のものも含め。

日本史の材料にもなると思うけど、連中はまともに出さないかな。

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:03:55.69 ID:6T6Gh1pN
 日本の勢力が及んでいたのは当り前の話だろ。半島南部と西海岸地方は
日本領土だったのだから。
 今の慶尚道、全羅道、忠清道、京畿道、黄海道辺りは
すべて日本領土だったよ。

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:04:10.15 ID:NmxvynTE
任那日本府最強伝説

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:08:54.39 ID://2c6COG
中華思想ね 日本人より下だと嫌だって 勝手に思ってる まるで、犬社会
日本を妬み恨み それこそ 悪魔たる由縁だな
日本は最後の砦 神の国 分かったかい?

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:12:50.90 ID:YTBPw+4c
日本府を傭兵扱いかw

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:16:23.05 ID:m7BdvpwX
日本の朝鮮関係論を研究する歴史学者は一体なにをやってんだ?

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2013/01/13(日) 21:18:13.87 ID:zvPt1Jx4
>>1
朝鮮半島を領土だったと主張?
それってどこの平行世界の日本のことを言ってるんだ?

あんな、ゴミダメ民族が住まう枯れた土地領土だと主張するってキチガイか罰ゲームだろ

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:20:34.81 ID:mA+LRkyu
>>801
直線距離で一番近いからなんか関係あるだろうと思って
いくら調べてもはっきりした関係性がでてこないので
イデオロギーに汚染された人以外あんまりやってない、日鮮関係史

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:21:03.11 ID:yVXJtdUK
>>794
三国志東夷伝に馬韓弁韓辰韓を韓族としてくくっているのでまとめて韓系民族とされている。
ほぼ同じ言語風俗をしていたということでこれに異論をはさむ学者はほぼいない。
ただ、辰韓は秦語の影響があった可能性があったとされる。
弁韓は倭の近いので刺青の風習があると記されている。
詳しくは李基文の本でもよむなり、ネットで検索するなりしてくれ。

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:31:10.67 ID:ii9M9BE/
韓国は思うところを論文にして、全世界に発信しろよ。
日本に向けて「偽り」とか「捏造」というよりいいだろ。

ま、韓国の学者は世界では相手にされていないけどな。

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:38:46.17 ID:MrMVecDA
傭兵のために前方後円墳を作ったというのはありえるのかな?
傭兵というより、李成桂みたいな地位の人物っていうほうが自然じゃないか?
李成桂も朝鮮族じゃないし

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:52:18.04 ID:BD5q+toN
>>806
ストレートに倭系の王、あるいは代官的立場の人間だろうね。
毛野の臣みたいな。この人の場合は遺体が日本に帰って来ているけど。

ひらかたゆ 笛吹きのぼる 近江のや 毛野の若子い 笛吹きのぼる

なんて悲痛な歌があるね。

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:52:57.49 ID:5LGE45DQ
いや、これだと
「倭国では傭兵に過ぎなかった者が、朝鮮半島南部では首長並みの権力を持った」
ってことになっちゃう。
たぶん>>1は、豊太閤の唐入りの際に発生した「降倭」を想定したんだろう。
状況が違うんだから全く意味が違ってくるのに、そうは発表できないんだろうね。

809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 21:54:18.94 ID:6T6Gh1pN
 
 それから、韓国人が古代日本に移住したっていう韓国人の主張もウソ。
根拠は、韓国人の移住について、古事記や日本書紀などに1行も記録がないこと。
 それから、日本語に韓国語の影響がまったく見られないこと。
 韓国語には、日本語の影響が見られる。海=ワタとか、国=ナラ(日本語で平定領)など。

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 22:00:28.56 ID:ZcXcLjBr
傭兵のためにすら立派な墓を作ってしまう
つまり傭兵が支配者ということですね、わかります

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 22:12:25.72 ID:+zqe0b/Z
>>804
いや…
> 韓国語
じゃないだろ?

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 22:15:45.94 ID:FgNY46nO
>>809
「韓国」なんて国は、ここ最近のもんだから(ry

>韓国人の移住について、古事記や日本書紀などに1行も記録がないこと。

これは違うだろう。記録はたくさんある。「韓国人」は来てないがね
たとえば↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%9B%BD

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 22:26:44.27 ID:naxVYCgR
>>787
>これらは韓国語を使っていたため、韓系民族と呼ばれる。

さらっと嘘をつくんじゃないよ。
現在、古代半島の言語は全く解明されていない。

>>804
>三国志東夷伝に馬韓弁韓辰韓を韓族としてくくっているのでまとめて韓系民族

その「韓系民族」とやらは、とっくに滅亡していて、
今、半島にいる朝鮮民族とは何の関係もない、赤の他人だわ。
韓国人は、自分たちが古代から半島に住んでいたと思い込んでいるが、それは大間違いだし、
思考が幼稚すぎる。

814 :ゲルマン系皇国人 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:9) ◆ansuz/D.io :2013/01/13(日) 22:27:46.11 ID:beeMGiW7
誰か>>1を産業でよろ

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 22:46:48.00 ID:MrMVecDA
>>804
馬韓辰韓って秦滅亡後の亡命・避難民が作った国じゃなかったか?
韓国は朝鮮族は5000年以上続いてることになってるが、馬韓辰韓はどういう扱いなんだ? 

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/13(日) 22:51:41.85 ID:LEjlHout
>>814
日本書紀に日本の兵に護衛されながら帰国して王になった人質の王子がいた。
このように日本人傭兵は普通に朝鮮半島にいた。
凄く立派な古墳は日本人傭兵の墓であって、日本人が朝鮮の領主であった訳ではない。

817 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/14(月) 00:22:32.95 ID:GwguBB/+
>>698
 日本の隠蔽体質は現在進行形じゃ。
http://shimasoku.com/kakolog/read/geo/1342884246/
369:白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/08/21(火) 00:31:04.10 ID:d8frPfAi
 化けの皮が 剥がれる嘘をつくんは日本の上層部もそうでしょう。
北朝鮮の拉致問題 でも、遺骨が誰か判明出来ん焼いた遺骨を送って来た
北朝鮮もあきれるが、 日本側もDNAが判明出来んのに偽遺骨と断定し
対処したんは、北朝鮮と 同レベルじゃないですか。
http://tanakanews.com/070216eastasia.htm
▼満州事変的な遺骨問題
日本政府は、北朝鮮から渡された横田めぐみさんのものとされる遺骨を
DNAで鑑定した結果(DNA鑑定不可能なのに)、別人の遺骨であると
発表して、ネイチャー誌の社説で、日本政府の態度を非難し返され、
世界に恥をさらしたんじゃないですか(関連記事の英文もある)。
http://www.gregoryclark.net/jt/page7/page7.html
に、グレゴリー・クラーク氏も書いておられるが、産経はまともな反論も
出来んゆえ陰湿な反クラーク氏キャンペーンで対抗したんじゃろうて。
まあ、日本の上層部も嘘吐き、捏造、隠蔽で他国を批判できる水準じゃ
ないですし、日本側も化けの皮が剥げとりますのう。
何でイナゾウ氏は、民主主義の現在に日本側の見解だけ取り上げて、
人様を騙す大本営発表みたいなことをやらかすんですか?
他民族を愚弄して得意げになる。その意図は何の目的ですか?

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 00:38:25.02 ID:FIULJXi5
>>815
中国の史書によると 、新羅の前身である辰韓は、秦から逃げてきた移民を
馬韓の一部に受け入れてできた国。そのため辰韓に王はなく、馬韓王が兼務。
秦からの移民が多く専ら漢語を話したことから、秦韓とも呼んだ。
後に新羅は朝鮮半島を統一したから、馬韓も自らの子会社に呑まれたことになる。
新羅の建国には倭人が関わったので、結局、中国からの移民を倭人が治める国の
子孫が、朝鮮人の素になったということになる。

819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 00:42:19.43 ID:BVZC9wxJ
都合の悪いレスは総スルーのホモ牛w

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 00:48:18.97 ID:ApROMjBO
ホモ吉先生には、最低でも頭頂部と出自の隠蔽を解除することを希望する

821 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/14(月) 00:54:38.34 ID:GwguBB/+
>>698
つまり、息を吐く度に嘘を付く体質の日本の小役人根性は、
朝鮮人より酷いよ。
>>701
確かに日本は不義密通の国じゃし、天皇家すら父系は近代
以前に遡れんよ。じゃが、天皇家やお公家さくの形質は、
椿宏治氏が「公家の人類学調査」で、「調べていくうちに、
南朝鮮よりは北朝鮮、そしてそれより満州族によりよく似ている」
と、されたよう南ツングース形質じゃし、不倫があっても
母系は腹がふくれる種を残す証拠があるけぇのう。
わしの家系でも男遊びが激しい親族女性もおったけど、腹の
証明から一代で2分の1になるし、代々決まった家と婚姻関係から、
多少不倫の児が混じっても、代々で薄められるけぇのう。
 そもそも躾が出来とらん、生れ育ちの悪い日本文化嫌いたる
ネット右翼たぁ違うわいのう。
>>715
ヒントにしとかんと、バレたら、周りにご迷惑をかけるけぇ
のう。あんたぁ、迷惑を考えん処、奴隷上りの家系かも知れん
けど。家紋じゃの在日か被差別民以外は、奴隷出身農奴の日本人すら
持っとるけぇのう。あんたの家は、地元の地主あたりの家紋でも
真似たんじゃないか?

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 01:05:22.72 ID:BVZC9wxJ
2chで四六時中粘着してるやつが
自称「躾が出来てる」

笑わせんなホモ牛www

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 01:08:39.53 ID:ApROMjBO
>ヒントにしとかんと、バレたら、周りにご迷惑をかけるけぇのう。

年齢・出身地・考え方・親戚筋・挙動・関心・・・、あんたの書き込
みの内容その他のクセを加味すればもう大体ばれてると言っていい。

書くと角が立つから誰も書かないだけで。あんたの親類縁者さんも、あちこ
ちで軋轢を起こす出来の悪いひとりもんの行く末、そしてこれが重要だが、
自分たちに被害が及ばぬようにと、あんたの言動を監視しとるわけ。

周りの苦労を知らずに、好き勝手やってやれるのは幸せだと思わなくちゃ。

824 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/14(月) 01:27:56.13 ID:GwguBB/+
>>712
そもそも、挑発したネット右翼自体、広島来んかったし、
半日広島滞在記の作文じゃつまらんよ。
>>738-791及び>>797
 4、5世紀で南朝鮮〜日本列島で最も軍事力があったんは、
伽耶、倭地域支配者の北方木槨墓人で、広開土王碑の倭も
伽耶支配者のことじゃに。妄想もたいがいにせにゃあ。
>>741
南朝の序列でも、伽耶、倭の安東大将軍は、官位じゃ四安将軍たる
三品下で、百済は同時期に第三品上の四鎮将軍の鎮東大将軍より
劣っとったんよ。
高句麗の車騎大将軍は、第ニ品で別格じゃし、高句麗>>百済
>伽耶・倭の序列よのう。
>>747
 カルト親派の吉田博司氏じゃトンデモ電波じゃないか。
明治期まで犂農耕すら、ほとんど無かった東日本の憐れさに
比べてみたらどうか。
>>798
任那日本府の妄想は、戦後の共産主義、日本ガラパゴスの
民族発展段階説がネタモトじゃに、ネット右翼が継続しとるんも
面白いね。
>>809
形質人類学的に、本土日本人が北方渡来系主流なんは事実じゃし、
縄文系はマイノリティに過ぎんよ。
>>815-818
秦韓とそれらの韓倭を支配した、新羅支配層北方積石木槨墓人は
違うよ。

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 01:31:14.61 ID:AL8rfvOp
古墳を傭兵のために作ったの?
ずいぶん偉い傭兵だったんだな

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 01:38:27.31 ID:BVZC9wxJ
以上、ソースは全く示せず
脳内妄想を繰り返すホモ牛でしたw

827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 01:39:38.91 ID:C/Ly0PuR
いいかげん先祖の話は知らない
お前ら在日に襲撃されたり酷い目にあった
それは先祖ではなく俺自身の事でお前ら朝鮮人や中国人はクソ民族だと思うだけ
いつまで先祖とか言ってるんだ?そんなので日本の老後が守れるなら今日本は困ってないw
俺自身の復讐の為、お前らが言うように絶対に朝鮮人と中国人は許さない!

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 01:48:36.65 ID:VX7Q/OZ0
サムスン製LG製 有機ELディスプレイ OLED14
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/av/1357485173/626-627

626 名前:名無しさん┃】【┃Dolby[sage] 投稿日:2013/01/14(月) 00:11:53.40 ID:GoQ9WD9E0
>>360 名前:名無しさん┃】【┃Dolby[sage] 投稿日:2013/01/09(水) 19:21:43.32 ID:GBVP8rIa0
日本人だから火病は無いのがまだ解からんのかw ググれ


Google 【中央日報論説】 隣りの日本にも中国にもない火病がどうして我が国にだけあるのだろうか。悔しくてしょうがない。[検索]
約 26,500 件 (0.40 秒)

【中央日報論説】 隣りの日本にも中国にもない火病がどうして我が国にだけあるのだろうか。悔しくてしょうがない。
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50479872.html
【中央日報論説】 隣りの日本にも中国にもない火病がどうして我が国にだけあるのだろうか。悔しくてしょうがない。:Birth of Blues
http://ceron.jp/url/birthofblues.livedoor.biz/archives/50479872.html
日本にも中国にもない火病がどうして我が国だけ[中央日報論説]
http://ameblo.jp/smalldemo/entry-11348490085.html
【中央日報論説】火病(ファビョン)  20分で探した記事です
http://shibaracu.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/01/post_b6cf.html
【中央日報論説】 隣りの日本にも中国にもない火病がどうして我が国にだけあるのだろうか。悔しくてしょうがない。:Birth of Blues
http://tweetbuzz.jp/entry/2183514044/birthofblues.livedoor.biz/lite/archives/50479872.html
【中央日報論説】 隣りの日本にも中国にもない火病がどうして我が国にだけあるのだろうか。悔しくてしょうがない。zenbackキーワーズ
http://zenback.itmedia.co.jp/contents/birthofblues.livedoor.biz/archives/50479872.html
【韓国】 火病とFコード〜火病を隠して育てて来た韓国の風土変えよう[11/13](1001)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1194963721/
日本にも中国にもない火病がどうして我が国だけ[中央日報論説]
http://dljapan.net/news-105.html
火病について・事前準備的な話
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20090519/1242753331

以下同様多数

627 名前:名無しさん┃】【┃Dolby[] 投稿日:2013/01/14(月) 00:15:52.20 ID:dwfjs9Xd0
実際、日本人は火病りまくってるんだから必死にソースを持って来ても意味ないよなあ。

----------------引用終了-------------------

都合が悪いソースを全否定する在日チョンw

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 01:50:45.46 ID:BVZC9wxJ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1322350091/

↑ホモ牛さん、こっちにも出張よろ
ボロカスですよw

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 01:52:49.49 ID:C/Ly0PuR
復讐するのがいつまでもお前らと思うな!
やられた事は絶対に返す!
そうお前らが言ってたんだからこちらがやるのに何の制約があるんだ!
日本なめすぎだお前ら!

831 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 01:55:06.90 ID:l65AbPTm
韓半島南部に、倭人が支配権を持っていたという現実から、目を背けたがる韓国人。

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 01:57:20.67 ID:mIpcPRWI
>>824
辰韓馬韓は新羅成立以前なんだが? だいたい木槨墓は漢の出先機関たる楽浪郡の役人の墓だろうに、中国でも日本でもそう認識されとるぞ。
新羅支配層っていうのはどこから出た妄想だ?

833 :別スレからのコピペ:2013/01/14(月) 01:58:25.60 ID:lAea1a3z
・広開土王碑

百殘・新羅舊是屬民、由来朝貢。
而倭、以辛卯年[391]來、渡毎破百殘、更□新羅、以爲臣民。

百済と新羅は高句麗の属国だったが、391年に日本が海を渡って攻めてきて百済を打ち破り、さらに新羅も打ち破って属国にした。

・隋書 巻八十一 東夷伝 倭国
「新羅百済皆以倭為大国多珍物並敬仰之恒通使往来」

「新羅と百済は日本を大国で珍しい物が多い国だとしており、ともに日本を敬い仰ぎ、つねに使いを送り、往来している 」

・宋書 巻九十七 夷蛮伝 倭国

興死弟武立 自稱使持節都督倭百濟新羅任那加羅秦韓慕韓七國諸軍事安東大將軍倭國王(中略)…詔除武使持節都督倭新羅任那加羅秦韓慕韓六國諸軍事
安東大將軍倭王

倭王武の時代に宋から使持節郡督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事安東大将軍倭王の称号を受ける。

・三国史記 新羅本紀

倭国と好誼を通じ、奈勿王の子未斯欣を人質とした。均貞に大阿滄を授け、仮に王子として倭国に人質として送ろうとした。

・三国史記 百済本紀

(阿宰)王は、倭国と好誼を結び、太子の腆支を人質とした。太子であった扶余豊は、かつて倭国に人質となっていた。

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 01:59:29.87 ID:ApROMjBO
一方、

ホモ牛先生は、あちこちの板スレで別個の名無しと毎度のように口喧嘩を
繰り広げ、そのたびに「来いや」、「来んかったし」のコントを展開して
いるのだった(笑)

下記は、名無しとのやり取りに耐えかねてファビョってしまったホモ牛先生の書き込み

824 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/14(月) 01:27:56.13 ID:GwguBB/+
>>712
そもそも、挑発したネット右翼自体、広島来んかったし、
半日広島滞在記の作文じゃつまらんよ。
-----------------------------------------------------------------------
460 : 日本@名無史さん[] : 投稿日:2009/11/25 05:34:13
氏ねよ 白馬鹿牛

482 : 白馬青牛 [] : 投稿日:2009/11/26 00:23:10
>>460
わしを殺しかったら広島へ来いや。わしを殺せるほどの実力も無いヘタレ
の分際でのう。
http://www.logsoku.com/r/history/1245860180/#460

835 :>>592のコピペ:2013/01/14(月) 02:07:40.71 ID:lAea1a3z
百済王の墓
http://i.imgur.com/r7o1n.jpg

http://i.imgur.com/3Viy5.jpg

百済王に隷属していた倭人の傭兵の墓

http://i.imgur.com/HxpC3.jpg

836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:09:05.01 ID:g099j8I0
つまりどういうことか産業で

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:10:06.16 ID:BVZC9wxJ
【廣島もみじ民】歴史発言集6【白馬青牛】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1349110164/

こっちでもレスよろ

838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:13:30.16 ID:D985Ys4b
>>824
トンデモはおまえ
首括るか入院するかどちらかにしろ
広島県民も枕を高くできんだろ

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:14:59.81 ID:D985Ys4b
>>835
これで見ると倭人の前方後円墳は竪穴墓室か?
すると前期型でかなり古くから倭人が来てたことになるが

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:15:17.50 ID:SFg7jzwL
>>1
↓『半島の後継者は日本こそ正当』という論が地味に強まってきたから朝鮮人は焦ってるなw


>百済任那日本府を滅ぼした奴らの残滓の残滓に集るハエである現朝鮮人に、

>日帝がどう慰安婦がどう竹島がどうとゆすりたかりをされる笑える現実

>半島の後継者は日本こそ相応しいのだから、全国民全企業一丸となって半島から朝鮮人を追い出すべき

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:21:16.65 ID:MR+BdrJp
>>839
半島の南は縄文圏じゃん。

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:22:40.42 ID:lAea1a3z
>>839
古墳の形状まではわからんが、流行は中央から同心円状に伝播するからじゃない?
距離が離れるほど遅れて採用される

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:27:24.08 ID:zN84Lhgh
>>824
この息を吐くように多量のウソを吐くキチガイ牛って、

もしかしてうしうしタイフーンだったり???

844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:29:23.59 ID:l65AbPTm
あいつ、いまは丑原慎太郎φ ★ って、名乗ってるよ。

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:30:56.04 ID:PgbJn4rp
>>824
>伽耶支配者のことじゃに。妄想もたいがいにせにゃあ。

>>833の碑文は無視か? 海を渡って来たとある。

それにお前の言うように伽耶支配者だったとしたら、
朝鮮半島南部は元は日本の領土ということになるが、構わないのか?

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:34:07.64 ID:Sd4zoirn
韓国の学者とか教授の説って、読むべき内容が全く無いな・・・
中国のほうが、歴史研究は確実に優れている。

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:46:36.58 ID:ApROMjBO
>>845
碑文どころか、各倭人伝の記述も無視だよ、このホモは(笑)

無視というか、記紀も倭人伝も信用できないだなんだぁ喚くんだわ。
まぁ、各倭人伝みな東の大海のなかに倭があると書いてあるんだが、
ホモ牛先生は、一貫して半島の南の地域にいた集団が倭だと主張する(笑)

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:50:13.20 ID:0h+CAdBk
>>814
古代日本の下級兵士が朝鮮半島に渡り
日本人が朝鮮半島の支配階級になった
そうした日本人が立派な古墳に祀られ、発掘調査により証明された

849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:52:40.56 ID:L+v7Y+Xu
うりならまんせー

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:54:25.21 ID:BtR0VT/6
コリア文明を誰も否定しない韓国に
歴史学者はいない

あるのは歴史ファンタジー

851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 02:54:56.78 ID:RY/1bx7A
孝徳天皇のとき、つまり大化の改新のとき、墓の大きさについて、決められた。
極端に節約令を出したわけではないだろう。それまでの慣例を少しつつましやかにしたのかもしれない。
墓を造るのに使われる労役は、
皇族は人夫1000人で7日、大臣クラスは人夫500人で5日、その下は人夫250人で3日と定められている。
韓国の古墳の大きさを見ればどのくらいの身分の墓か判明するだろう。

852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 03:22:05.36 ID:+qTYwpBG
今の韓国は古代の日本領土の上に存在してる

853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 07:33:54.89 ID:0TkVmmeG
>>824
青牛先祖の家に他家から嫁いできた嫁が
どこぞの馬の骨家の男くわえ込んで子供ができたら
2分の1どころか100%青牛家の血とは関係ないじゃないですかwww

854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 07:36:03.29 ID:0TkVmmeG
>>853
間違えた>>821

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 08:26:26.21 ID:t5go5c9Z
>>843
小林よしのりかも知れんよ♪
行動パターンが実に似てるんだわ

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 08:34:20.78 ID:t5go5c9Z
このニュースと関係するレスかも知れんね

435 437: 出土地不明 [sage] 2013/01/11(金) 00:49:39.86 ID:66GnApkh (2/3)
欽明天皇の時代、百済の要請で日本府から人民を分け与えることになった
このため車持君(クルマモチノキミ)が派遣され、三代に遡及して百済人亡命者を探しだし、
百済へ返還したとある
百済記では車持君をクラマチキミと書いてある
以上は日本書紀
広開土王碑に書かれた倭国の最初の戦争が辛卯年(391年)で、
その折りに任那日本府(実際は倭府だろう)が設置されたとなれば、
おおよそ辻褄が合う
混血の韓子も多く産まれたと日本書紀にある
日本府が屯田兵だったのは確かにその通りだろう
しばしば本国の朝廷の意に反した行動も取っているね

857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 09:05:07.29 ID:A6xqxca8
>>717
日本書記よりもっと前のことだよ

146年 - 189年 飢餓による倭国大乱(後漢書)

193年6月 倭人が飢えて職を求めて千人も新羅へ渡る。
新羅本紀第二 伐休尼師今 十年(193年) 六月倭人大饑。来求食者千余人
(三国史記)

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 10:18:57.41 ID:Lu47ln4m
>>785
それって日本じゃ平安時代末期で
今昔物語集が成立したあとあたりだな
日本書紀(720年)に遅れること400年か

おまけに底本は日本が所蔵してるのか?

859 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 11:44:39.97 ID:Hy3vfWzs
現実って悲しいね、大清国属高麗棒子


【韓国】伽耶時代の古墳から木棺を搬出。木材は日本産の可能性大(SBSニュース)05/06/22
【1500年前の木棺発掘…古墳時代、朝鮮半島を支配していた日本の皇族の墓の可能性も。】
現場で作業をしていた研究員の1人が、「古墳時代も植民地支配してたなら、日本は謝罪と賠償をすべきだ。」
と、声を荒げて答えてたのが印象的だった。(以下略)

▽ソース:SBSニュース(韓国語)(2005/06/22 09:57)
http://news.sbs.co.kr/culture/culture_NewsDetail.jhtml?news_id=N0311768776


【属国】「新羅は倭の属国」との記述が韓国の古代史研究の第1級資料から見つかる
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1314271878/
梁職貢図(520年代頃)「斯羅(新羅)は倭(日本)の属国であったりもした」
http://livedoor.blogimg.jp/hsnemu/imgs/4/d/4da7465e.jpg

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 12:11:52.16 ID:gNZPnair
歴史捏造国家の面目躍如

861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 15:20:29.96 ID:MmueAMMA
      ミ ⌒ 彡 ∩
      ( ,_`ゝ′)/ 続きはwebで!
     m9   ノ
     ノ _ _ ヽ
     (_ノ ^ ゙J
   ______
  [ホモ牛    ] [検索]
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 15:36:17.11 ID:SFg7jzwL
>>1
スレタイを

【妄想韓歴史】

にしてくれると解り易い

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 15:54:22.15 ID:Lu47ln4m
>>859
ちょっw、古墳時代の謝罪と賠償ってw
この古墳と木棺どうなったのかなあ
処分されてそうで怖い

864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 20:10:59.60 ID:SFg7jzwL
>>859
百済任那を滅ぼした奴らの大便みたいな存在が今の朝鮮人なのに調子に乗り過ぎだなw

寧ろ逆、半島の後継者である日本に半島を明け渡すべき

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 20:54:29.00 ID:bf8xs6oM
>>864

日本は属国だった半島の後継者でもなんでもねーよカス
わかりやすいチョンコだなお前

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 21:04:32.21 ID:KnPbgyI2
百済は中国東北部にいた勢力が魏志に出てくる馬韓を滅ぼして4世紀に建てた国
滅亡後は渤海などに逃げ消えた

文化も南朝のものを持ってこさせてた単なるパシリ



・東夷傳百済
>「其地自此為新羅及渤海靺鞨所分、百済之種遂絶。」
(その地の者は新羅及び渤海や靺鞨へ逃げ、遂に百済の種は絶滅した。)

☆『日本書紀』推古天皇三十一年七月条 
百済は是多反覆しき国なり。道路の間すらも尚詐く。
意訳):百済は裏切りの多い国だ。普段から嘘ばかり吐く。

☆東国通鑑巻六、唐貞観十六年条 
「百済反覆之国、不可信也」
意訳):百済は、裏切りの国だ。信じる事は不可。

【百済記】「八年春三月、百済人来朝。百済記云、阿花王立无礼於貴国。
       故奪我忱弥多礼及?南・支侵・谷那東韓之地。是以遣王子直支于天朝、以脩先王之好也。」

867 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 21:40:58.93 ID:GheyGbak
>>864
さんざん既出だが、その新羅も朝鮮人の祖先ではない。
―遺伝子は少し残っているかもしれないが、民族の証である文化遺産(言語、宗教、伝説、学芸、倫理、共同幻想他)を何も継承していない)
―今、アナトリア半島にいるトルコ人が、ローマ帝国臣民の子孫ではないことと同じ。

2ちゃんで流行した「新羅後裔説」と、「半島ストロー論(半島は一方的なストローではない。文化は相互交流)」は間違っているので、
吹聴しないでほしい。

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 21:51:51.71 ID:+qTYwpBG
今の朝鮮人は半島に間借りしてる訳だな!!

869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 22:03:42.16 ID:ApROMjBO
>>867
その通り

>>864
みたいなのは明治時代以来の人類学者と歴史学者、それに政治家
の一部が吹聴した日鮮同祖論にそれほど遠くない考え方。現在の
日本人と現在半島にいる連中とは親子や兄弟の関係には無い。

2000年近くも前に分かれた遠縁であり、やたらと日本との血縁関係を
強調してタカリにくる迷惑な連中。出来ることならば関わり合いに
ならない方がいい存在だ。

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 22:09:06.29 ID:NWe8+kTB
ところで、世界最古の船板は、どうなったんだっけ?
韓国出土で、世界が驚いたんだっけ?

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 22:49:49.58 ID:LJrIBjJH
864は朝鮮半島も日本人の領域だからお前ら出てけ=滅亡しろの意味では?

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 22:52:35.57 ID:GheyGbak
>>869
>2000年近くも前に分かれた遠縁

古代半島民族は日本のなかで混ざり合い、日本人になってるでしょ。
古代半島の文化遺産は朝鮮ではなく、日本が引きついでますよ。

今、半島にいる朝鮮民族は、古代末の長白山の大噴火の後にシベリア亜寒帯からなんかしてきた
石器狩猟民族をメインとし、モンゴルや満州などの民族が少々混入したものであり、
日本と交流が始まってからまだ百年しか経ってません。
一方的に日本へ密航殖民してきて、混血(肉体ばかりか、その卑劣で自己チューな精神性まで)を進めているので困ります。

当たり前のことですが、
百済や新羅の時代から、シベリア狩猟民のトーテム信仰であるソッテやチャンスンが半島に立っていたわけではないです。
シベリア狩猟民とは何の関係もない、埼玉の某神社とその周辺に、チャンスンが立っているのは馬鹿げたアナクロニズムですな。

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 23:14:49.94 ID:ApROMjBO
>古代半島民族は日本のなかで混ざり合い、日本人になってるでしょ。
>古代半島の文化遺産は朝鮮ではなく、日本が引きついでますよ。

>>869の「2000年近くも前に分かれた遠縁であり、やたらと日本との
血縁関係を強調して」で何か問題ある?

きみは昨日もいた気がするが、こちらが言及していない内容
まで推し量って突っ込んでくる傾向があるように思うんだが・・・
>>769に対するレスとかね。自分は>>771だが)

「遠縁」というのは「(2000年前の半島に居た連中から分かれた人間が
現在の日本人の祖先の一部を構成するから)血はつながっているけれど
も遠い」ということ。

それなのに半島の連中の一部は「自分たちは日本の兄」だとか「韓国人と日本
人は兄弟」だとかいう、レトリックを使ってタカリに来るということ。

874 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 23:44:34.58 ID:GheyGbak
>>873
気に障ったなら、謝ります。
ただ、2000年前に半島にいた民族は、朝鮮人ではないと言いたかったのです。

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/14(月) 23:53:26.28 ID:ApROMjBO
>>874
いや、気には障るというのとはちょっと違う。ただ、きみの書いてる
ことは、だいたい自分も賛同できる内容なのに、どうしてこちらの想定
してないとこに突っ込んで来るのかと疑問に思っただけで。

「2000年前に半島にいた民族は、朝鮮人ではないと言いたかったのです」
たとえば、きみの書いている、こういうことはこちらにすればごくごく常識
的な話だから、こちらが「2000年前に半島にいた民族は、朝鮮人である」
と思って、>>869を書いているのだときみが判断して、>>872のようなことを
書くのだとしたら、こっちの書き方が悪いと言うことなんだろう。

876 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/15(火) 01:01:19.12 ID:SlIWFvV4
>>827-830
 世界に糞民族じゃの存在せんし、ナチレイシズムを発揮しても世界中
から馬鹿にされるだけじゃに(笑)。復讐の為云うて喧嘩して負けたんも
あんたが弱いせえで、そがん弱いあんた自身が日本人の恥じゃに。
近代以前遡れんあんたが、日本人づらして国粋レイシズムだけを
頼りにしてもつまらんよ。
>>831
朝鮮の先住民の倭人が朝鮮南部支配じゃの無ぁね。伽耶の支配層は
北方木槨墓人じゃし、新羅も北方積石木槨墓人で逆に現地の
韓人や倭人を奴隷にしたんじゃに。
>>832
辰韓や馬韓は、新羅や百済に征服された先住民に過ぎん。
新羅の建国を韓の時代にしとるんは韓国のトンデモ歴史じゃが、
日本でも架空の人物である神武天皇までトンデモ妄想歴史物語
しよる連中がおるし韓国を笑えんよ。
しかも、伽耶木槨墓は北方木槨墓で楽浪式木槨墓じゃ無ぁんよ。
中国奴隷のもんは、可笑しなことを云うのう(笑)。
>>833
 >>824に答えられん幼稚な歴史無知が、妄言繰り返しても意味があるまあ。

877 :原文のソースなしでは第三者には説得力なし:2013/01/15(火) 01:19:36.13 ID:5De4wuoH
・広開土王碑

百殘・新羅舊是屬民、由来朝貢。
而倭、以辛卯年[391]來、渡毎破百殘、更□新羅、以爲臣民。

百済と新羅は高句麗の属国だったが、391年に日本が海を渡って攻めてきて百済を打ち破り、さらに新羅も打ち破って属国にした。

・隋書 巻八十一 東夷伝 倭国
「新羅百済皆以倭為大国多珍物並敬仰之恒通使往来」

「新羅と百済は日本を大国で珍しい物が多い国だとしており、ともに日本を敬い仰ぎ、つねに使いを送り、往来している 」

・宋書 巻九十七 夷蛮伝 倭国

興死弟武立 自稱使持節都督倭百濟新羅任那加羅秦韓慕韓七國諸軍事安東大將軍倭國王(中略)…詔除武使持節都督倭新羅任那加羅秦韓慕韓六國諸軍事
安東大將軍倭王

倭王武の時代に宋から使持節郡督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事安東大将軍倭王の称号を受ける。

・三国史記 新羅本紀

倭国と好誼を通じ、奈勿王の子未斯欣を人質とした。均貞に大阿滄を授け、仮に王子として倭国に人質として送ろうとした。

・三国史記 百済本紀

(阿宰)王は、倭国と好誼を結び、太子の腆支を人質とした。太子であった扶余豊は、かつて倭国に人質となっていた。

878 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 01:21:20.23 ID:LY5glHBG
>>867
それはいい喩え

879 :奴隷扱いの傭兵より小さい百済王の墓ってどうなのよ:2013/01/15(火) 01:24:22.39 ID:5De4wuoH
百済王の墓
http://i.imgur.com/r7o1n.jpg

http://i.imgur.com/3Viy5.jpg

百済王に隷属していた倭人の傭兵の墓

http://i.imgur.com/HxpC3.jpg

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 01:27:44.07 ID:LY5glHBG
>>874
まあまあ
渡来人はいたと日本書紀に書いてある
日本側の支配権の暗喩だったとしても概ね事実だったと思うよ
遺伝子はその点正直に混血の跡を示してしまう
ただ、そうした渡来人も飛鳥時代以降、日本人となって1400年経過した
数世代経ても反日を続ける在日とは話が違う

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 01:29:52.80 ID:LY5glHBG
>>876
無知はおまえ。他板で迷惑かけんなよ
ほれ、宿題の“紅山文化と同時期の文化”は調べたのか?
いくつ見つかったんだ?ん?

882 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/15(火) 01:45:28.91 ID:SlIWFvV4
>>834
 兵隊の弱い地域の連中が、日本最強の広島部隊に嫉妬しよるスレじゃ
ないか。わしゃへなちょこネット右翼に負けるほど体も衰えとらんよ。
>>838
トンデモ、嘘吐きと、日本人の恥を平気で晒すネット右翼の
あんたらが、枕を高うして寝る無神経こそ理解出来んのう。
>>839
 前方後円墳自体、高句麗が本家じゃに。
>>841
任那日本府じゃの、左翼史観の妄想を信じとるんが
今やカルトにマインド・コントロールされたら
あんたらネット右翼じゃけぇ笑える。慰安婦の日本軍関与も
強制連行も事実と世界中が認識しとるのに、世界に通用せん
ガラパゴスのヤスクニ・カルト隠蔽で大嘘吐いてもつまらんよ。
>>841
朝鮮半島の南部は形質人類学的にも、エラの張った縄文倭人系の
残存が強いね。
>>843
 息を吐く度に嘘をつくんは、あんたらカルトネット右翼のお家芸じゃ
ないか(笑)。あんたら自身のことを他者に転嫁してもつまらんわ。
>>845
魏志韓伝でも、楽浪は「大船入辰韓」で韓征伐しようとしたし、
百済も百家で済海を渡って、現地民を征服したけぇ百済じゃじと
通典に出とるよう、海洋風土の朝鮮半島内じゃ海を渡っての
軍事活動が当たり前じゃに、倭がでると日本が海を渡るに捏造
したい妄想思惑の方が問題じゃろうに。
伽耶の支配層は北方から現地人の墓まで壊した北方民族で
軍事副葬品から見ても、朝鮮南部から日本にかけて、最も
軍事的じゃし、弥生期から伽耶と同一文化圏の九州は、
支配されたも同様じゃけぇのう。
ほいから、近代的な領土概念を中世や古代に自己投影するんは、
政治的思惑じゃし、歴史学じゃ無ぁわ。どっちゃにしろ
日本列島は北方渡来系が支配した事実は変わらんわ。
一世紀前まで、漢に奴隷(生口」献上しょった軟弱な列島の倭が、
朝鮮じゃの支配したじゃの妄想自体可笑しかろうに。

883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 02:00:08.80 ID:ymBSbnwr
>>882
>海洋風土の朝鮮半島内じゃ海を渡っての
>軍事活動が当たり前じゃに、倭がでると日本が海を渡るに捏造
>したい妄想思惑の方が問題じゃろうに。

『後漢書』「倭在韓東南大海中、依山島為居凡百餘國。」
『魏書』「倭人在帯方東南大海之中、依山島為國邑。舊百餘國。」
『宋書』「倭國在高馬麗東南大海中、世修貢職。」
『隋書』「倭國在百済・新羅東南、水陸三千里。於大海之中依山島而居。」
『舊唐書』「倭國者、古倭奴国也。去京師一萬四千里、在新羅東南大海中。依山島而居。」
      「日本國者、倭國之別種也。」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

倭在韓東南大海中 倭人在帯方東南大海之中 倭國在百済・新羅東南、水陸三千里。

884 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 02:03:41.76 ID:5De4wuoH
高句麗、松岩里の前方後円墳
http://www.wako.ac.jp/souken/touzai00/tz2012f2.jpg
http://www.d4.dion.ne.jp/~arai-n/k2002.jpg

日本の前方後円墳のルーツと言われる箸墓古墳
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/0/05/Hashihaka_kohun_aerial.jpg

イギリスのストーンヘッジ
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/0/05/Hashihaka_kohun_aerial.jpg
韓国の支石墓
http://www.isanpuzzle.com/tiiki/ajia/02kankoku/s-07.jpg

何でも無理矢理関連づければいいってもんじゃねーぞ

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 02:05:51.32 ID:5De4wuoH
>>884
ストーンヘッジ間違えた
http://img.allabout.co.jp/gm/article/43617/stonehenge1.jpg

886 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/15(火) 02:06:53.58 ID:SlIWFvV4
>>846
 学者個人によりけりじゃが、中世の倭すらも日本人にしたがる
朝鮮人国粋主義の倭奴蔑視も日本の妄想ネット右翼同様酷いわ。
中国も自国の起源を古うしたい妄想で古代倭人を中国人に
したがる日本に対する政治的意図のある歴史学じゃし、
東アジアの日本、中国、台湾、韓国、北朝鮮の儒教朱子学国家群にゃ
真っ当な歴史学すら確立しとらんよ。
>>847
倭人伝でも、朝鮮南部〜九州北部までが倭が領域じゃに、
日本設定自体可笑しかろうに。「楽浪海中」の時代は
どうなるんか回答したカルトネット右翼はおらんのう(笑)。
つまり、三上次男氏の云われる、倭人は北東アジアの水辺民の
総称に過ぎんのよ。
>>848
朝鮮半島でも、日本列島でも支配層は、北方渡来系で
被支配奴隷階層はエラの張った縄文南方形質の韓倭人じゃに。
伽耶木槨墓でも支配層は北方渡来系で、エラの張った日本の
列島原住民じゃ無ぁよ。

887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 02:08:47.70 ID:ymBSbnwr
>魏志韓伝でも、楽浪は「大船入辰韓」で韓征伐しようとしたし

↑で書いている「從芩中乘大船入辰韓」は三国志魏書東夷伝の韓には無いよ、嘘吐き。

その表現があるのは『魏略』だよ嘘吐き。

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 02:10:32.73 ID:ymBSbnwr
>倭人伝でも、朝鮮南部〜九州北部までが倭が領域じゃに、

ほう。倭人伝を読めるようになったのか。どの『倭人伝』か
原文を書いてみな、コソ泥。

889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 02:13:08.09 ID:aMUtSSfj
>>880
遺伝的に見ると日本と朝鮮は2千年どころじゃなく、もっと遠いけど。
クロスしてる部分もきわめて少ないから、余り交流はなかったんだろう。

890 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/15(火) 02:48:42.19 ID:SlIWFvV4
>>853
 そうなるよ。現代は社会階級で婚姻せんけぇのう。父系云うんは、
腹から生まれた証拠が無ぁけえ。じゃけぇ英国王室が母系継続で
日本でも、商家でも父系は他から入れるよう、母系の方を重視
したんじゃろう。父系は権威で母系家系が実質権力を握るんは
藤原氏以来日本でも当たり前のことじゃし。
わしの子孫が昔からの家と何代も婚姻関係にならにゃあ、
血統は保存出来んわ。一代の男性じゃ無理なこと。
>>857
三国史記自体、辰韓時代に新羅が建国云う年代の大嘘は
日本書紀と同様、トンデモじゃが新羅へ飢えた倭人が移住したんは
同じ半島内じゃし、列島妄想してもつまらんよ。
>>859
 木材は支配地域からの徴発じゃ。古墳期の伽耶文化の特徴。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=192870
>三世紀末、金海に突然、北方遊牧・騎馬民族的な文化が出現する。たと
 えば、騎馬用甲冑・くつわといった馬具類、長身の鉄鉾、陶質土器、人
 や馬の殉葬、折り曲げた武器の副葬など、典型的な騎馬文化遺品が大成
 洞古墳から出土した。
 突然の変化はそれだけに止まらず、それまでの墳墓(木棺墓)を破壊し
 て新しい様式の木槨墓に変った。こうした変化はこの地域に騎馬民族、
 おそらく扶余族が押し寄せ、支配者が交代したのではないかと思われる。
 その結果、国名が狗邪韓国(弁辰)から金官加耶(または単に加耶)に
 変わったのではないだろうか。ところが、五世紀になり高句麗の圧力が
 強まると、奇妙なことにこの金官加耶から支配集団が突然いなくなって
 しまった。彼らはどこへ行ったのか? 倭へ行ったのか?
 金海大成洞遺跡からは4世紀のものとされる多量の騎乗用の甲冑や馬具が
見つかっている。金官加耶がすでに4世紀には強力な騎馬軍団をもっていた
ことを伺わせ、政治的・軍事的色彩の濃い政治組織や社会組織を備えた
国家だったことを伺わせる。
金官加耶の成立が3世紀末、百済・新羅の成立は遅れて4世紀中頃という
ことから考えると、古墳が急激に騎馬的になったのは、加耶を支配した
扶余族が列島支配にも上陸してきたのかもしれない。

891 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 02:57:12.87 ID:okwSKDQd
なんでホモ牛のソースはいつもあやしい個人投稿だったりすんの?
元を辿ればハン尻城のサイトじゃねえかw

892 :龍驤 ◆7OOOOOOOOQ :2013/01/15(火) 02:59:18.81 ID:qYn4YFkr ?PLT(15111)
 
  、ヽヾ从/イィ,   
 ミ゙ミ〔>゙∴・e・"彡  まだ、馬鹿・・・馬牛が暴れてるんですかw
Σ≧≧≧(,,゚Д゚)そ 変にマメですねぇwwww
 彡〃〃(ノ"ww゙ミ 
  "/〃〃YYヾ゙   日本式古墳が日本より遅れて出来ていた、
    "U"゙U゙    そんな発表が韓国から出ていたと思ったんですがねw
            それよりも、ココの記事「古墳の被葬者は傭兵」ってのはいずこにwww

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 03:05:48.56 ID:okwSKDQd
廣島もみじ民が隠蔽した過去発言をもう一度

名無し 白兵戦は英国。フォークランド、湾岸イラクでも銃剣突撃をしている。

廣島もみじ民 白兵戦にビビる英国兵よりも豪州兵のほうが白兵戦を仕掛けてくるよ。
フォークランドのそれはグルカ。

名無し フォークランド紛争で銃剣突撃したのはイギリス第二空挺大隊だけど?

廣島もみじ民 アルゼンチン軍とイギリス軍の白人同士の白兵戦はやらん。
フォークランド紛争で白兵戦やったのはグルカ兵。

フォークランドでグルカ白兵戦の根拠
名無し 朝日ソノラマ「湾岸戦争・フォークランド/マルビナス紛争」では
    白兵戦が起こりうる局面もあったが、グルカ兵の白兵戦は無い。
廣島もみじ民 ピザ屋コンサルタント、yutaka,yamada氏のブログ
       このブログに「フォークランド紛争で最前線で戦ったのはグルカ兵です」と
       書いてあるじゃないか。アマチュアリズムの視点で語らないと歴史の真実は見えんよ。

894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 03:11:12.52 ID:okwSKDQd
AM 11:00 起床
  〆⌒ヽ
⊂(`Д´⊂⌒`つ  おはようさん


PM 0:00 公園へ
      _,,,
     _/::o・ァ サッサ 彡 ⌒ ミ   わしゃハゲとランド     ハゲ〜>
   ∈ミ;;;ノ,ノ     ミ(;´ω`)つ サッサ         シーッ、僕チャン>
     ヽヽ  ・ 。・゚・c( U・ ゚U。彡・ 。・゚・


PM 3:00 るいネット巡回
    〆⌒ヽ
| ̄/|(`Д´) カチカチ なるほどのう
|□  |σ ノ) こことここをコピペ 
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  しておくかのう


PM 9:00 ・・・        
   シュッ     
    シュッ  〆⌒ヽ   
  ____ (´∀`*)  ハァハァ岡山の美少年はええのう
  ヽ〜/  (ヽ♂彡
  [二二]  」 」 ",   

AM 0:00 虚実ない交ぜの世界へ

     曰
     | |   〆⌒ヽ彡    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ__丶(〃´Д`)_ < ウィー、ヒック 喧嘩は「秒」の世界じゃに
     ||美||/    .| ¢、 \__________
  _ ||少||| |  .    ̄丶.)
  \ ||年||L二⊃ . ̄ ̄\
  ||\`~~´


AM 2:00 お仕事

   ミ ⌒ 彡   ホイジャア
| ̄/|( `Д´) カチカチ ネトウヨが〜
|□  |σ ノ)   (笑)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          


AM 4:00
        〆⌒ヽ     
        (*´Д`)    きょうも充実した一日じゃったのう
    /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
   // ̄  ̄ フ /  
 / (___/ /
(______/    彡 ⌒ ミ
______________
    <○√   <○√
親類→ ‖     ‖←広島県 
     くく     くく 

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 03:11:19.13 ID:9o1Aa5GL
無学な牛が軟便垂れ続けてるから、歴史スレ常連の光さんや東夷さんが呆れたらしく、
来なくなっちゃってつまらない。

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 03:11:41.74 ID:5De4wuoH
> 五世紀になり高句麗の圧力が強まると、奇妙なことにこの金官加耶から支配集団が突然いなくなってしまった。

前方後円墳は3世紀〜7世紀で仏教が広まるまでつくり続けられてる
4世紀には既に半島進出してるし
5世紀って雄略天皇、金錯銘鉄剣の頃だぞ

897 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/15(火) 03:17:54.65 ID:SlIWFvV4
>>853
つまり、広開土王の倭たぁ、南朝鮮〜日本列島で一番軍事力が
あった伽耶北方騎馬支配層で、年代と古墳時期が合うとるし、
現地の韓人倭人系の木棺を破壊し、荒っぽい支配しとるわ。軟弱な
列島勢力が介入出来る状態じゃ無ぁし、逆に伽耶北方騎馬支配層が
日本列島をも、支配したんが妥当じゃのう。
百済や新羅の建国より速いことも注目すべきじゃが、三国史記の
韓国式トンデモ歴史年代に合せる>>857にゃ笑えるのう。
記述を経典と勘違いしとる処はカルト信者らしい処じゃが。
>>887-888
魏略たぁ魏志を一般的に云うんじゃに、大嘘吐いてもつまらんよ。
後漢書の奴国が極南界じゃに繰り返しよるのう。

898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 03:20:27.17 ID:9o1Aa5GL
>>896
牛糞は自分で考えてないから、レスする価値がない。
あなたが指摘したとおり、基礎的な教養(含時系列)すらない。
主だった史料も読んでないでしょう。

>>895のaaのとおり、どこからかの引き写しや孫引きのコピーだね。

899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 06:04:39.97 ID:PWStEIka
>>872
>古代半島民族は日本のなかで混ざり合い、日本人になってるでしょ。
>古代半島の文化遺産は朝鮮ではなく、日本が引きついでますよ。

古代半島民族なんて消滅してます

朝鮮には旧石器時代人がいたが消滅し、その後南方からの移住民が居た形跡がある。
ttp://ameblo.jp/campanera/entry-10151401580.html


半島に遺産なんて無し
百済の文化と思ってるものは中国南朝文化のもの

時代遅れな長文かまさないようにねお爺ちゃん

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 06:12:08.81 ID:tZzcqRs4
>>880
成り済ましチョン頭大丈夫?


「百済復興運動の中心であった貴族階級の人々から、
一般の百姓まで1000人規模で倭国に定住をはたした。
当時の倭国の人口は500万〜600万人。」
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~itou/hon/hakusonkou.htm

大陸華東から来た弥生系なら日本人になってるが、渡来系なんて渡来系なんてごく少数


弥生時代以降の渡来人は現代日本人の遺伝子プールにはわずかな影響しか与えていないとした
研究結果があり、逆に弥生時代以降の渡来人が縄文人の遺伝子プールに大きな影響を与え
後の日本人が形成されたとする説もある。
根井正利(ペンシルベニア州立大学教授)は「現代人の起源」に関するシンポジウム(1993京都)にて、
日本人は約3万年前より北東アジアから渡来し、
弥生時代以降の渡来人は現代日本人の遺伝子プールにはほんのわずかな影響しか与えていない
とする研究結果を提示している。

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 06:18:34.42 ID:0umpCnSR
>>890
いまだに騎馬民族王朝説なんて引用してんの?w



「騎馬民族征服王朝説」の間題点
http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/8609/1/80384_40.pdf

倭の古墳時代を通じて重装騎馬軍団用の武装一揃いを納めた天皇陵、
騎馬軍団に利用できる一定量の馬具や武器,武具などを副葬した首長墳、
または各城ごとに馬具や騎馬戦用武器を納めて古城群全体として騎馬軍団を構成できる古墳群、
以上のどれひとつもいまだに兄いだし得ないのである。
さらに騎馬戦闘にそなえた防御州の施設さえ検出されていない。
倭の古墳時代はおよそ300年であるが、騎馬戦あるいは騎馬軍団の脅威を示す考古学資料は皆無である。
この考古学的事実からは、いかに強弁しても騎馬民族の日本侵入と征服王朝の樹立を証明することはできないと思われる。

南船北馬とうたわれ、騎馬民族の躁脳を受けた経験のない中国南朝でも、
乗馬の風習が広がり、さらに重装騎馬の飾り馬も郡県碑室螂の彩色壁画に表現されている。
このように釆馬が得意でない中国南酬列からみても重装騎馬の飾り馬や乗馬技術の存在だけでは、
騎馬民族の渡来、征服を証明できない。

現在の東アジア考古学の成果でみるかぎり、
今となっては「騎馬民族征服王朝説」は、全く成立の余地がない。
騎馬民族と農耕民族の南北対立で東アジアの歴史を構想し、
細かな地域性を捨て去った「騎馬民族征服王靱説」は、もはや成り立ち得ない古い歴史理論に立脚している。
日本国家の起源を大陸北方草原の騎馬民族に求めようとしたロマンチックな「騎馬民族征服王朝説」は、
結局のところ幻人の夢想に過ぎなかったようである。

902 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 08:22:47.05 ID:fTxZmUKZ
>>6
真実

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 08:24:16.35 ID:fTxZmUKZ
韓国の足を引っ張るアホ牛まで湧いてんのかw

904 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 09:48:05.36 ID:4GVKgTFl
>>890
>#2804/2804 日本史ボード
>★タイトル (SPM07550) 96/ 5/11 9:59 ( 43)
>古代史】天皇騎馬民族説と加羅、RE:2786       半月城


チョンサイト引用するくらいしか出来ないアホワロタ

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 12:54:57.32 ID:JW65bXaz
>>890
牛ってもしかして半月城なの?
牛=半月城=うしうしタイフーン?

牛は妄想垂れ流してないで相手の話を聞けよ
山のようにウソ付いてごめんなさいは?
このスレだけでどれだけウソ付いてんだ
差別レイシストと言いながら正論言ってるだけのスレ住人を差別するとか
そもそも差別した事がない奴なんているのかw
第一印象差別と山のようにあるだろ偽善者の極悪工作員が

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 13:08:27.58 ID:9o1Aa5GL
天皇を含む日本の民族的文化的基層は「南方海洋漁労稲作」であり、牛の「受け売り」は、
まるで方向違いだ。

たとえば
天皇の三種の神器←船の舳先に祭る護符が起源。「古事記」で他の豪族も使用。
大嘗祭、新嘗祭←天皇霊とともに、稲魂を祭る。

どこから引っ張ってきたか知りたくもないが、日本の指導層が北方騎馬系だとか、
馬鹿じゃないの。

灌漑を知らず、鋼すら作れなかった半島が、中世まで日本より進んでいたとか書いてる時点で、
もう論議する価値のないカスなんだけどね。

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 17:22:09.60 ID:okwSKDQd
>>905
さすがにホモ牛と一緒にしたら
半ケツに失礼なんじゃないの?w

ハゲは共通してるけど

908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 17:30:02.97 ID:OM0/tKLQ
そもそも新羅に滅ぼされた百済の歴史はお前らには関係ないというw

909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 17:34:09.20 ID:+S6Pm5Q0
傭兵>>>>>>>朝鮮人って事?
今みたいにブルトーザーも何も無い時代に古墳を造るのって、ものすごい時間も人手もかかるのに。

910 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/15(火) 17:52:18.22 ID:SlIWFvV4
>>901
ほいから、教条左翼の岡内三眞氏が根拠たぁ笑わす。
http://homepage1.nifty.com/sawarabi/kibaminz.htm
江上氏に対し「戦前・昭和初期の歴史教育を受けて北京に留学し、軍隊の
庇護の下に中国東北地区を闊歩した江上流の資料収集法と旧研究法に
基づいている。無意識に披露する現代論や人間感にはアジアの人々を
逆なでするような言葉は含まれている。」と、江上説たぁ、左翼の思想的
怒りが全面に出て最初から否定ありきで屁理屈云うとるのう。しかも
岡内氏は、あんたの挙げたブログで、左翼の先輩で江南派の大御所
樋口康隆氏の鐙江南起源電波を無批判に受け入れとるじゃないか。
鐙は騎馬民族系の北朝からじゃにのう。
ほいで、岡内氏は現代「アジアの人々を逆なでする言葉」を発するんは、
あんたの珍説を肯定したがるこの板のネット右翼じゃ云うことを
知らんのかのう(笑)。

911 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 18:16:57.27 ID:3SF7NZ3H
>>910
お前が築き上げてきた数多の妄想について謝罪しろよ
このスレ一つでどれだけ突っ込まれているんだお前は

912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 18:49:09.02 ID:ymBSbnwr
>>910
左翼だろうが、右翼だろうが関係ないね。貴様は人格障害のニワカ左翼だが
おれら別にそのことでおまえを批判してる訳じゃない。貴様が一向に根拠を
出ずに妄想を喚き続け、批判されると姑息なレッテルを貼って逃げようとする
その根性を批判してるわけだ。

貴様は馬鹿だから↓のような嘘を平気でを書くことが出来る
------------------------------------------------------------------------
887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 02:08:47.70 ID:ymBSbnwr
>魏志韓伝でも、楽浪は「大船入辰韓」で韓征伐しようとしたし

↑で書いている「從芩中乘大船入辰韓」は三国志魏書東夷伝の韓には無いよ、嘘吐き。

その表現があるのは『魏略』だよ嘘吐き。


888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 02:10:32.73 ID:ymBSbnwr
>倭人伝でも、朝鮮南部〜九州北部までが倭が領域じゃに、

ほう。倭人伝を読めるようになったのか。どの『倭人伝』か
原文を書いてみな、コソ泥。


897 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/15(火) 03:17:54.65 ID:SlIWFvV4
>>887-888
魏略たぁ魏志を一般的に云うんじゃに、大嘘吐いてもつまらんよ。
後漢書の奴国が極南界じゃに繰り返しよるのう。
---------------------------------------------------------------------
「魏略たぁ魏志を一般的に云うんじゃに」この一言で貴様は終わりなんだよ
お調子もんが。『魏略』というのは魏志を一般的に云うだぁ?アホか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E7%95%A5

913 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 18:50:32.69 ID:ymBSbnwr
>>912は、あちこち文章とちって「目本語」みたいになって
しまったがが許してくれ

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 19:01:56.04 ID:NT8c67cR
大和朝廷の意向を受けて、百済王につけられた派遣軍みたいなもんじゃないか

915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 19:07:16.91 ID:ymBSbnwr
>戦前・昭和初期の歴史教育を受けて北京に留学し、軍隊の
>庇護の下に中国東北地区を闊歩した江上流の資料収集法と旧研究法に
>基づいている。

事実だから仕方ないね。

江上は義和団事件の際の補償金で作られた団体によって大陸に留学し、私費
ではとても不可能な文献や資料を多数収拾して、大陸を自由に移動し勉学に
励むことができた。もちろんそれは当時の国策と切っても切れない関係にある。

いつまでも夢みてんじゃないよハゲ。

916 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 19:27:26.43 ID:ymBSbnwr
>ほいから、教条左翼の岡内三眞氏が根拠たぁ笑わす。
              ↓
最初から否定ありきで屁理屈云うとるのう。

相変わらず戻りのいいブーメランつかってんな呉ホモ(笑)

917 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 22:33:55.17 ID:9o1Aa5GL
>>912
前にも書いたが、牛は史料を読んでいない。
トンデモ文書のなかの孫引き、ひ孫引きで臭い野糞をたれているから、すぐにわかる。
普通、ここまで馬脚、否、牛脚をあらわし、矛盾点や誤りを突っ込まれても、
平気で再登場し、つまらない文をつづるツラの皮の厚さにあきれるわ。

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 23:10:55.85 ID:LKsE9bUP
>>917
意図的に韓国目線の資料しか引いてない
願望が先にあり、かくあるべき物語を完成させるための都合のいい資料をだしてきてるだけ

原文に書いてあるとおり解釈すればいいのに願望と違った場合は必死に突っ込めるところを探し、
自分に都合のよさそうな資料を引っ張り出して無理矢理な曲解と妄想で全否定してくる

919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 23:24:35.90 ID:JW65bXaz
牛の超ウリナラファンタジー論は韓国側の邪魔にしかなってないな

920 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 23:53:23.31 ID:PfCqQwZw
対馬と壱岐の人々が食料を求めて、
半島と九州へ往来していたという、倭人伝の記述から、
日韓の間の航海は倭人の領分だろ。
安全な航海ができなければ、食料の調達なんか無理だろ。

当然、それより後の時代でも日本側が主導権を握ってて当然だわな。

921 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/16(水) 00:45:52.32 ID:AAMTo6Zg
>>899
引用が朱子学攘夷主義カルトのネット右翼ブログじゃつまらんよ。
>>900
弥生期に500万自体妄想じゃし、弥生後期は、中国で黄巾の乱以降、
人口減少で、日本列島の倭国大乱時期と重なり、日本も人口減少
じゃし、ゲルマン、エフタル、五胡、高句麗世界的北方民族南下期の
古墳期の北方渡来系によって人口増加となる。
弥生期以降も学者にょって違うし、DNAで宝来氏は3人に2人は渡来系
じゃし、形質人類学的じゃ7割以上北方渡来系よ。
埴原和郎氏の古墳期以降の渡来が多かった指摘が妥当じゃろう。
世界史の普遍からものう。現代の日本人もほとんど7〜9割北方
渡来系形質でエラの張った低い顔の縄文系や南方江南系なんか少数しか
おらん。しかも世界史的に現地先住民は多数を占める地域なんかほとんど
無あんじゃに、根井氏の生物学カルト(生物学者は机上の空論で
歴史を知らんし、ナチ優生学か左翼的社会進化論者の巣窟で
ノーベル賞ワトソン氏のレイシズム発言の失態や、生物遺伝子決定論と
極論のカルト性が強い学問分野じゃが、進化論否定で猿から人間への
進化を認めん、宗教原理主義のID理論推進の産経新聞や、その
愛読者のネット右翼が、遺伝子生物学に妄想するんも可笑しいね。
冷戦崩壊以降、左翼系の天下り先が日本式朱子学カルトゆえか。

922 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/16(水) 00:57:20.96 ID:AAMTo6Zg
>>905
半月城氏は、韓国寄りにしても、真っ当に見識じゃし、
あんたらネット右翼が如きカルトのガラパゴスじゃ無ぁのう。
>>906
漁撈民は南方だけじゃのうて北方にもおるよ。しかも、我が瀬戸内に
しても、漁撈は段々畑の畑作文化複合で稲作文化に乏しいのう。
297 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/02(水) 02:17:06.34 ID:Q9YQoxyR
>>295
 まず、過去スレに挙げたもんじゃ。
http://www.geocities.jp/goodlife0703mameta/rekishi/kakeibo/nouminkakeibo.html
記録にのこる江戸時代の農家の家計簿です。
元禄期(1688〜1704)の田2町と畑5反を持つ豪農の家計です。 
毎日の食事は、1人麦5合ときび1合です。米を食べるのは、正月・盆
など年に26日だけでした。
 江戸時代初期のころから幕末のころまでの農家の家計簿です。比較的
大きな農家は別として、米の取れ高10石前後の農家ではよくてトントン、
ほとんど赤字です。表をよく見てみると、食費の内訳は米よりも麦の方が
多いのが分かります。麦ばかりの家計もみられます。
衣食住費、生産諸掛費も米を売却してねん出しますから、米はほとんど
食べることはできません。貯蓄も無理なようです。
凶作でなければなんとか食えるでしょうが贅沢はできません。より倹約が
必要な家計であることが分かります。
「百姓は生かさず、殺さず・・・」の言葉とおりの生活に思えます。
http://www.chugoku-np.co.jp/setouti/newseto/980608/980608.html
◆サツマイモが主食「わしの体は芋でできとる」。。「朝が芋、昼と夜は
麦飯が普通。米はめったに食べなんだ」。芋粉はうどんや団子にした。
緑黄色野菜と魚介類が日常食だった。
http://www.jrt.gr.jp/yaki_imo/70-73.pdf
竹原市吉名町は、「貧乏人は麦を食え」といった、池田勇人元総理大臣の
出身地であります。戦前たくさんのサツマイモを栽培して、これが大事な
食料でした。また、麦も主食としていました。池田元総理の失言は、当地
のものからすると違和感はなく、暴言とはとらえられていません。
http://waga.nikkei.co.jp/play/kiko.aspx?i=MMWAa1004006032009
 せんべい 西日本は小麦粉系、東日本は米系
現時点での印象でいうと西日本に小麦粉系が多く、東日本は南部せんべい
などの例外はあるものの総じて米系が支配的ではないだろうか。

923 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/16(水) 01:21:50.99 ID:AAMTo6Zg
>>912
にわか左翼は戦後マルクス史観の自民族発展段階説を受け売り
しよるあんたらネット右翼らじゃし、保守は自国をユートピア妄想
せんよ。
海音寺潮五郎氏も、韓国〜日本列島にかけてが倭の地域とされるけど、
あんたの日本列島のみ倭云う限定論妄想は誰の妄想説なんか?
ネット右翼による日本語ウイキがあんたの根拠じゃ幼稚過ぎように。
>>914
大和朝廷なんか存在不明じゃし、畿内に政権があった程度で、
継体王朝か、蘇我氏も王朝じゃったかも知れんし、記紀の奈良期、
中国史書の天智帝以前に日本は無ぁし、可笑しなことを云う。
>>915
江上氏やそれ以前に実質騎馬民族説を唱えた岡正雄氏も軍人家系で
ご自身も陸軍中野学校で教鞭をとられたけんのう。江上氏も昭和通商との
関わりが強いんは事実じゃが、それを思想的排撃と単一民族論で反対
したんは、特に戦後マルクス主義左翼の人たちで、岡内氏や佐原氏や、
佐原氏の子分の歴博人脈じゃないか。歴博は今は弥生期や古墳期を古める
工作しよるけど、旧石器捏造を煽った前例があるけんのう。
日本人の起源をできるだけ古めたい、歴博の自民族主義の強さは、
中共、北朝鮮並みじゃけど、左翼思想の発露ゆえでもあろうに。
>>918
韓国目線はあんたらネット右翼じゃ。三国史記を額面通り受け売りしよる
ことでもバレるのう(笑)。
>>920
対馬や壱岐が倭人伝云う記述を掲載したらどうか(笑)。
掲載出来なんだら、やっぱしネット右翼の毎度の嘘吐きになるのう。

924 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 01:23:16.68 ID:euCibcu7
高句麗 3万戸
楽浪郡 6万2千812戸
邪馬台国 7万戸余

925 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 01:27:47.31 ID:02zNeLuV
>>922
話がかみ合わねえなあ。どこだって畑はあるぜ。
俺は、日本文化の基層が南方系だと言うておるのよ。

>漁撈民は南方だけじゃのうて北方にもおるよ

1.その北の漁労民とは、どこのどんな民族のことかね?
2.その民族の文化が、日本の文化にどんな影響を与えているのかね?
言うてごらん

ていうか、三種の神器も新嘗祭も、南方系の習俗だぞ。
さらに、砂鉄から鋼を作るタタラ吹による製鉄も江南がルーツだ。

あと、
3.中世まで、半島の方が、日本よりも進んでいたという証拠、
何か提示してごらん。

ちなみに、半島は鋼すら作れなかったところだけどな。
おまえ、半島の古墳の壁画を見たことあるか?
稚拙すぎて、日本とは比較する価値すらないぞ。

1.2.3について、回答、夜露死苦

926 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 01:35:52.21 ID:7mT+l5bb
騎馬民族説を未だに妄想している白馬青牛氏も軍人家系で、ご自身も
坂東武者の子孫として安芸に入ったと騙っておるけんのう。

白馬ホモ牛氏も大蔵官僚じゃった池田勇人氏との縁を自称しとるよ
うじゃが、そんな虚言虚栄など関係なく、あくまで書き込みから窺
われる考え方で批判したんは、特に呉のホモハゲ氏に「ネット右翼」
とレッテル貼られている名無し氏たちで、名無ししたちはスレタイに
引かれてそれぞれどこからか集まってきた無名の士に過ぎんのじゃないか。

白馬青牛は、いまは世界的民族大移動やガラパゴスやら虚言を貼って
姑息な工作しよるけど、記紀も読んだこと無いと自白した過去も
ぷらっと氏の家系を侮辱した前例があるけんのう。

自分の頭の出来をよく見せたい、白馬青牛の虚栄心の強さは
中共、朝鮮なみじゃけど、義務教育で左翼思想を叩き込まれ
武道でインキンを映され、周りの連中にしごうされ、親類縁
者には疎まれていることの悔しい気持ちの発露でもあろうに

927 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 01:38:52.56 ID:euCibcu7
金錯銘鉄剣みたいな当時のまとまった文字の入った伽耶の遺物ってあるの?
ワカタケルやオオヒコの名前が入った貴重な遺物なんだが

928 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 01:38:55.74 ID:7mT+l5bb
>韓国目線はあんたらネット右翼じゃ。三国史記を額面通り受け売りしよる
>ことでもバレるのう(笑)。

>歴博の自民族主義の強さは、中共、北朝鮮並みじゃけど、左翼思想の発露
>ゆえでもあろうに。

なんか足りないよね?どうして南朝鮮は書かなかったの、ホモ牛くん(笑)

929 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 01:41:52.90 ID:j4n8I3nI
>>923
雄略天皇時に、既に最低限九州から関東まで支配力を持った
勢力があったのはほぼ確定しとるじゃろ
「日本」という国号の使用時期の話を、勢力が存在したか否かの
話にすり替えるのは感心せんね

930 :935:2013/01/16(水) 01:44:04.29 ID:02zNeLuV
3.についての付けたしだが、
古代や中世の遺跡、遺物についての話だからね。
「金属活字」とかいうネタは聞いていない。

半島に、古代中世日本を凌駕するような条里制都市の遺構とか、灌漑の遺構、道路の遺構、
大規模建築群、文芸や絵画、装飾品などがあるのか、ということだから。
たとえ時空魔人のヒデヨシが荒らしても、基石や石柱の残骸、敷石は残るからねえ。

931 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 01:50:25.22 ID:n7j2FdJ6
バカが何をどれだけ屁理屈捏ねようが、百済は倭の傭兵に副葬品まで用意した古墳を作るレベルで倭に従属していたという事実が残るだけ

932 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 01:59:28.65 ID:Jzhx2e8d
>>923
始めて一海を渡ること千余里、対馬國に至る。その大官を卑狗と日い、副を卑奴母離と日う。居る所絶島にして、
方四百余里ばかり。土地は険しく深林多く、道路はきんろくのこみちの如し。千余戸有り。良田無く、
海物を食いて自活し、船に乗りて南北に市てきす。


又南に一海を渡ること千余里、命けてかん海と日う。一大國に至る。官は亦卑狗と日い、副を卑奴母離と日う。
方三百里ばかり。竹木そう林多く、三千ばかりの家有り。やや田地有り、田を耕せどなお食足らず、亦南北に市てきす。

933 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 02:34:29.40 ID:uBb+pZgM
傭兵程度で古墳作ってもらえたなんて
どんだけ日本人は敬われてたんだよ

934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 02:53:42.59 ID:adrRLhCJ
日本の傭兵ごときに支配されてたのかよ

935 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/16(水) 02:54:58.67 ID:AAMTo6Zg
>>924-932
古い史書なんか、方位、距離、人口は出鱈目に近いし、
近い地域ほど信憑性が強いだけのこと。あっ、ほいじゃが近代でも
軍事史料の兵力や敵戦死・戦傷者じゃの出鱈目よのう。
三個の中隊が同じ戦闘区で犠牲者をカウントするし、
部隊兵員数が揃わんでも、定数を建前とする公式文書のお役人思考じゃ
ったけぇ、ましてや古代じゃの人が多かったか少ないか、
距離が遠かったら、常用句でカシミールや、倭国なら女王国まで
万二千里とかええかげんに記載するけぇのう。
>>926
東国系の先祖が多いんも、元首相と遠い血の繋がりも
事実じゃが、元首相に批判的な面も書いとるよ。
実際、日本は現在も建前と違い民主主義が確立しとらんのは、
大手メディアの権力者迎合や記者クラブ既得権益談合体質は
戦時中の国家社会主義隠蔽、捏造の報道体質の継続じゃに。
>>927
 伽耶の古墳発掘自体、まだ進んどらんのに出土品が揃うとる
わけ無ぁよ。日本の方が先進国ゆえ、発掘自体は進んどるよ。
>>928
韓国の倭人を日本人に押し付ける差別意識は強いね。
倭奴が同民族にされてたまるか云う感情的な反発が
韓国人にゃ強いんじゃろうね。
>>929
文献妄想で大和朝廷じゃの可笑しかろう。日本の神武天皇も
朝鮮の檀君も架空の人物の妄想じゃに。
>>930
魏志倭人伝に道路の舗装なんか無ぁし、馬韓と変わらんよ。
文明じゃの無ぁ地域で国家すら無ぁ村落があるだけ。

936 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 02:58:55.00 ID:7mT+l5bb
>半島に、古代中世日本を凌駕するような条里制都市の遺構とか、灌漑の遺構、道路の遺構

>魏志倭人伝に道路の舗装なんか無ぁし

ホモ牛は、人の言ったことの意味がうまく理解できなくて
誰とでも軋轢を起しちゃうタイプだな。話が通じないわけだよ(笑)

937 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 03:01:12.75 ID:e0rrV6Pa
>>924
邪馬台国と言うのは倭国連合の中心となる一国を指すだけで、ギリシアで言えばアテネやスパルタみたいなもの
倭国連合全体では優に15万戸を超えている
魏が金印を贈ったのは倭以外には南方の大月氏国=クシャーナ朝インドだけ
当時魏の主敵は呉であり、大月氏も倭も呉の背後に位置する有力な国と言う認識だった
呉もそれを認識しており、背後から倭に攻め込まれるのを恐れ、一万人の兵力で征服しようとしたが台湾に上陸してしまい、風土病などにやられ失敗している

938 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 03:02:49.43 ID:7mT+l5bb
これはいい文献妄想でつね、ホモ牛さん(笑)

>文献妄想で大和朝廷じゃの可笑しかろう。日本の神武天皇も
>朝鮮の檀君も架空の人物の妄想じゃに。

>魏志韓伝でも、楽浪は「大船入辰韓」で韓征伐しようとしたし、
>百済も百家で済海を渡って、現地民を征服したけぇ百済じゃじと
>通典に出とるよう、海洋風土の朝鮮半島内じゃ海を渡っての
>軍事活動が当たり前じゃに、

887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 02:08:47.70 ID:ymBSbnwr
>魏志韓伝でも、楽浪は「大船入辰韓」で韓征伐しようとしたし

↑で書いている「從芩中乘大船入辰韓」は三国志魏書東夷伝の韓には無いよ、嘘吐き。

その表現があるのは『魏略』だよ嘘吐き。

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/15(火) 02:10:32.73 ID:ymBSbnwr
>倭人伝でも、朝鮮南部〜九州北部までが倭が領域じゃに、

ほう。倭人伝を読めるようになったのか。どの『倭人伝』か
原文を書いてみな、コソ泥。

897 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/15(火) 03:17:54.65 ID:SlIWFvV4
>>887-888
魏略たぁ魏志を一般的に云うんじゃに、大嘘吐いてもつまらんよ。
後漢書の奴国が極南界じゃに繰り返しよるのう。
---------------------------------------------------------------------
「魏略たぁ魏志を一般的に云うんじゃに」この一言で貴様は終わり
なんだよお調子もんが。

『魏略』というのは魏志を一般的に云うだぁ?アホか

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%8F%E7%95%A5

939 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 03:03:57.17 ID:j4n8I3nI
>>935
雄略帝の確定は文献は文献でも考古史料なんだがね
自分に都合の良いつまみ食いしかしとらんからそうなる

940 :935:2013/01/16(水) 03:06:37.30 ID:02zNeLuV
>白馬青牛

こら、ぜんぜん回答になっとらんぜよ
おのれ、それでも人かね?

941 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 03:07:35.33 ID:Jzhx2e8d
>>935
市てきす。

こんな情報にどんな間違いが生じるのだ?

942 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 03:07:57.09 ID:7mT+l5bb
>伽耶の古墳発掘自体、まだ進んどらんのに出土品が揃うとる
>わけ無ぁよ。

かなり進んどるよ。おまえが知らんだけで(笑)手に入りやすい
『伽耶と倭』くらい読んどいたらどうなん?
半島の先生が書いたもんだから、おまえは気に入るだろう(笑)

943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 03:10:43.23 ID:7mT+l5bb
>>928に安価つけて↓ってどういうことなの・・・

>韓国の倭人を日本人に押し付ける差別意識は強いね。
>倭奴が同民族にされてたまるか云う感情的な反発が
>韓国人にゃ強いんじゃろうね。

944 :935:2013/01/16(水) 03:13:58.63 ID:02zNeLuV
>白馬青牛

おまえは、中世までは半島の方が日本より進んでたと、前のほうのレスで言ってたじゃないか。
「魏志倭人伝に道路の舗装なんか無ぁし、馬韓と変わらんよ。
文明じゃの無ぁ地域で国家すら無ぁ村落があるだけ。」

言ってること違うだろう
回答になってねーよ、カス

945 :930:2013/01/16(水) 03:15:26.10 ID:02zNeLuV
今までの名前欄の数字、間違ってました
×935
○930
です

946 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 03:54:43.85 ID:3nj9zrJ9
文献とかの他の文化財はないの?

947 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 05:40:52.60 ID:sleNrJPj
もう少し標準語で言ってw
何言ってるのか理解不能w
特に牛w
今まで散々言われてるとは思うがw

948 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 06:27:28.91 ID:1KSC/ocs
日本人のコンプレックスは限界がないね

949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 07:28:44.95 ID:sj7+E9TK
>>925
> ちなみに、半島は鋼すら作れなかったところだけどな。

 何を言うのですか……水車の軸だって作れませんでした。

950 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 08:36:24.70 ID:Z2RUp5OT
中国人の人類歴史学者、王勇の論文
ttp://www.japanology.cn/japanese/book/nihonzo/01/1.htm

>『山海経』および『後漢書』にみえる「倭」と『漢書』の燕地に登場してくる「倭」を、
>それぞれ別個なものとみなす根拠は、はなはだ貧弱である。
>とくに『山海経』と『漢書』の「倭」はともに「燕」とからんで記されているから、
>やはり半島にではなく、「海中」の島々にあった「倭」をさすものと考えるべきである。

>『漢書』に登場する倭人は「歳時をもって来たり献見する」百余国の支配政権、
>『後漢書』に現われた魚捕りの倭人も「倭人国」と表現されているから、
>いずれも海外に散らばった倭人の小集団を対象としていないのだ。
>したがって、遙か海中の日本列島に住んでいた倭人の存在は、
>漢以前の中国人にある程度まで知られていたと、こう結論しても大過はなかろう。

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 08:37:46.15 ID:2EAhQA7o
>>948


現実って悲しいね、大清国属高麗棒子


【韓国】伽耶時代の古墳から木棺を搬出。木材は日本産の可能性大(SBSニュース)05/06/22
【1500年前の木棺発掘…古墳時代、朝鮮半島を支配していた日本の皇族の墓の可能性も。】
現場で作業をしていた研究員の1人が、「古墳時代も植民地支配してたなら、日本は謝罪と賠償をすべきだ。」
と、声を荒げて答えてたのが印象的だった。(以下略)

▽ソース:SBSニュース(韓国語)(2005/06/22 09:57)
http://news.sbs.co.kr/culture/culture_NewsDetail.jhtml?news_id=N0311768776


【属国】「新羅は倭の属国」との記述が韓国の古代史研究の第1級資料から見つかる
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1314271878/
梁職貢図(520年代頃)「斯羅(新羅)は倭(日本)の属国であったりもした」
http://livedoor.blogimg.jp/hsnemu/imgs/4/d/4da7465e.jpg

952 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 11:26:08.28 ID:pzXAxDXB
韓国にはもう「壊して埋めて無かったことにするニダ」を実行する余力も残って
いないのだなw

953 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 14:23:45.57 ID:xScmgpVO
貴重な古墳を壊す
考古学より民族のちいさなちいさな自尊心を守るだけ

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 21:31:58.91 ID:Z42qPaoA
一般に 辰韓→新羅→高麗→李氏朝鮮→韓国・北朝鮮 というのが一般的な理解だけど、
「そうじゃない、新羅と韓国はつながりがないんだ」と主張する人が2chには多いね。
何を根拠にしているの?そう主張している学者の名前を教えてほしいもんだ。
もしかしてネットで見たとかじゃないよね。

955 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 21:43:05.92 ID:AmwM6WU8
今の南朝鮮の土地は日本の領土だと実証されちまったからな!!

956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 22:15:39.05 ID:euCibcu7
>>954
唇韓は国じゃなく地域の名前なんだが
他は現代の韓国の土地という観点からならつながってる
日本の統治時代含めて

国や王朝という観点からすると断絶しまくってるが、
民族という観点からすると新羅と高麗の間で断絶してると言っていいと思う

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 22:20:16.12 ID:Ww8sPnmb
>>954
○音表記で伝わる新羅の言葉が朝鮮語では全く解読できない
→古語であっても、民族的なつながりが少しでもあれば、解読できるんだけどな
 今もって解読の糸口すらつかめず、根拠のないあて推量をしているだけ。

○古代末期の黙示録的な災害である長白山の大噴火が、民族的記憶(伝説・昔話、詩歌・歌謡、口伝他)として
 朝鮮人に刻まれていない。朝鮮民族には大噴火の記憶がない。

○中世以降、シベリア亜寒帯から南下してきた朝鮮人は、文明化の過程で「取りこぼし」をして、車輪やタル、針が作れず、
 染色法を知らなかった。
 →染色や車輪、針の製法など古典的かつ基礎的である身の回りのテクノロジーは、何があっても忘却されない。一度覚えた
  水泳や自転車乗りを忘れないのと同じ。
  さすがに、新羅人は車輪の作り方や染色を知っていただろ。
  まさか、新羅の時代から車輪が作れなかったとでも?

逆に聞くが、新羅の時代から、シベリア狩猟民族のトーテム信仰であるチャンスンやソッテが半島に立っていたとでも言うつもりか?

958 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/16(水) 23:29:59.82 ID:AAMTo6Zg
>>937
奴隷(生口)を、漢に献上するだけの軟弱な列島の倭のどこが、
有力な国なんか?妄想もええかげんにせにゃあ。
弥生期の倭を有力な国とした中国の文書すら存在せんよ。まだ
馬韓の方が楽浪に反抗するだけまともで、馬韓伝の馬韓の方が勇敢な
わい。
>>938
『魏志倭人伝』のように、「魏略」を引いたんが「魏志」文献と、
一般的に云われる現実すら認識せんたぁ幼稚なのう。しかも、
ネット右翼執筆の日本語ウィキしか挙げれんたぁ、つまらんわ。
>>939
 雄略帝と確定された考古史料なんか無ぁよ。
>>942
 韓国自体、日本より遺跡発掘は遅れとるんじゃに、可笑しなことを
云うのう。出土品されたもの自体、日本では韓国であれ、ごく一部に
過ぎんのに、何寝言云いよんなら。出土品や文献じゃ一部のものしか
出現出来んのが当然じゃに、あたかも出尽くしたようにトンデモに
還元してもつまらんど。
>>944
 馬韓も楽浪や帯方の文明地域じゃ無ぁ意味で使うたんじゃに。
馬韓の方が列島の倭より、帯方寄りな分だけ、文化度は高かった
ろう。
>>947
ここのスレも、わしのアンチらが東夷(あづまえびす)民族系関東語使い
よるんじゃに、わしゃ大和民族系の広島弁使うて何が悪りんか?
>>949
また、トンデモ云いよるのう。鉄自体、朝鮮→日本じゃに。
東日本は犂すら明治期に普及じゃけぇ遅れとるのう。
>>950
 浙江省は江南じゃが、倭人を江南中国人起源論を政治的推進しとる
けぇのう。つまり倭人が中国人なら日本列島も中国領としたい
意図で列島を範囲に入れたいだけなんよ。
倭人なんか化外の地、燕の西満州沿岸の地から時代を経るに
従い、朝鮮沿岸、さらに、列島の北九州、中世となると名称が
日本全体を指すようになる倭名称移動に過ぎんのにのう。

959 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/16(水) 23:49:04.26 ID:AAMTo6Zg
>>951
日本列島も>>890が如く、伽耶の北方騎馬民族系の属国どころか、
支配されたけぇのう。
>>955
 嫌韓ネット右翼だけに通用する脳内妄想お花畑云うても、世界中から
笑いもんになるだけよ。
>>956
新羅時代、半島部を統一した頃が朝鮮民族が形成され、高麗期に
渡来系が多かったにしても文化断絶の変化は無ぁわ。
日本列島も記紀成立の頃西日本じゃ大和民族が形成されたが、
東日本は平安期じゃのう。
>>957
 車輪なんか、高句麗からあるよ。日本じゃ、東日本にゃ牛車の文化が
無ぁけどのう。シベリア狩猟民たぁ、南満州の狩猟・漁撈・農耕・牧畜の
複合文化の方が日本や朝鮮に影響が強いんよ。

960 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 23:53:43.99 ID:euCibcu7
>>958
5世紀のまとまった文章の考古学的遺物が存在する高度な文化エリアの古代埼玉
>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>>
いくら探しても5世紀の文字のある考古学的遺物が見つからない低レベルな伽耶エリア

妄想は見つかってからおいで

961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/16(水) 23:55:19.52 ID:j4n8I3nI
>>958
稲荷山古墳出土金錯銘鉄剣と江田船山古墳出土銀錯銘大刀

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 00:06:31.37 ID:DEZzsMdx
>>958
おっさん、出雲は?

963 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 00:27:33.84 ID:FPR/17+t
古い文献はなく、それに比類する文字のある遺物もない
誰がいたか名前もわからない伽耶の人だけど日本列島は征服できました
誰が征服したかは征服したはずの側の文献にも征服された側のはずの文献にも第三者の文献にもありません
そもそもあったとしても文献自体が信用できないそうです

何が言いたいかわかりません

でも日本には古い文献もそれに比類する文字のある遺物もあります
金錯銘鉄剣、銀錯銘大刀
これらは文献の価値を高め文献から歴史を読み解くヒントになります
それよりも文献と関係ない伽耶の遺物の装飾品の方が意味があるそうです
装飾品があれば何でもできるそうです

何が言いたいかわかりません

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 00:44:29.68 ID:foexS4tM
>>958
「とんでも」は、おまえだよ

昔の敷石や礎石、石柱の類なら、発掘しなくても地表に出てるからな。
そういうものが、半島にないんだよ。
つまり、日本と違い、半島には条里制の都市の痕跡すらない←発掘関係ないから。

おまえ、>>925の1.2.3の問いに答えてないぞ ごまかすな

>車輪なんか、高句麗からあるよ

だから、何だよ?
俺は、李氏朝鮮の朝鮮民族が車輪を作れなかったことを指摘し、新羅との断絶を説いている。
そんなことも、わからないとは、馬鹿すぎる。

>南満州の狩猟・漁撈・農耕・牧畜の複合文化

もちろん、オフォーツク文化圏との交流についても無視はできない。
→馬、ちょんまげ(辮髪)、騎射に秀でたクグツ男や源氏(関東)武者など
……「日本のまつろわぬ民(水澤龍樹・新人物往来社)」

ただし、日本の場合は、あくまでも南方文化が基層となっている。
また、朝鮮はの基層は狩猟民。
だからこそ、朝鮮人は灌漑を知らず、農業技術が稚拙で、山野の木々を乱伐し、みずから洪水を招き寄せていた。

ということで、
a「南満州の漁撈」とは、何の民族のことかね?
bそれが日本の文化(もろに南方系だけど)に、どのような影響を残している?

先の1.2.3とともに、ごまかさずに答えろ

方言でごかしても、おまえの無知は隠せないぞ。

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 00:48:37.64 ID:foexS4tM
>>959
>新羅時代、半島部を統一した頃が朝鮮民族が形成され、高麗期に
>渡来系が多かったにしても文化断絶の変化は無ぁわ。

だからさー
新羅と朝鮮は言語が断絶してるんだよ。つまり、完全な他人だ。
何で、そういうことが理解できないんだ?

おまえは馬鹿すぎて、話が噛み合わないわ。

966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 01:10:54.42 ID:PcTRslQs
朝鮮では日本から来た傭兵ですら、巨大な古墳を作って埋葬されれるのかw

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 01:24:06.51 ID:8AqAaZLo
>>958

生口(奴婢)を献上したけれど、中国からも奴婢をお土産にもたされていたが、しらんの?
奴婢をやりとりするんが昔の外交じゃろ。倭国からは日本刀、中国からは鏡が贈られたんよ。

倭国は安東大将軍を名乗ってもいいか?と中国にお伺いをたて、中国はいいよって答えた。
安東とは朝鮮半島の北部と満州。「倭国はすでに朝鮮半島にすでに進出しとるんじゃが、その権益を認めてくれますかのう」
朝貢してお伺いをたてて、中国から「ええわ」ってお墨付きをもろうた。倭王はその後、安東大将軍から
征夷大将軍に任命されとる。征夷大将軍とは日本ではその地に幕府を建てて統治していいという役職
じゃから、中華文化圏でも同じじゃろ。
それから魏は、倭国を侵略なんて思いもよらんことじゃったよ。どうしてかとゆうたら、魏志倭人伝。魏の
役人は倭国に来てないじゃろ、途中まで来てそこで聞いて書いたからいい加減な内容になっとって、今日の
邪馬台国論争になっとる。倭国は中国文化圏じゃなかったんよ。

968 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/17(木) 01:27:10.02 ID:/fy2vxBG
>>960-961及び>>962
起源を古めたい日本の考古学の5世紀の年代は信憑性に乏しい。
しかも関東は、記紀の時代でも豪族も直姓で畿内政権の属州扱い
ゆえ、天皇家や有力豪族の子孫に権威付け家系偽装するけど、
西日本は、君姓が多く天皇家との繋がりを強調しとらん独立的な
勢力云う違いは、後の西日本の横社会と東日本の縦社会と
社会制度の違いにまで現れるんよ。
ほいで関東の古墳文化や出雲神強調なんか出雲文化の影響が
強いのう。
http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2009/03/000759.html
四隅突出型方墳の示唆すること【高句麗・新羅→出雲→東国のつながり】
出雲の方墳のなかで、その初期に出現するものに、方形の四隅に突出部の
ある、いわゆる四隅突出型の墳丘墓がある。出雲を中心に、因幡、伯耆、
石見、出雲よりの備後・安芸にある。
 大陸の方系墳とのつながりも考慮に値しよう。とりわけ高句麗などの
古墳(たとえば蓮舞里二号墳など)との比較と吟味が必要となろう。
出雲から入りました日本列島の日本海岸を東漸する文化は、新羅、
高句麗系の文化なのですが、それがずっと東へ移動しまして、そして
表日本の瀬戸内を通って大和へ入る百済系の文化とは別に、信州から
上州、群馬県のほうへ伝播します。そして群馬へ入って、東国に波及した
文化は、更にそこから南下するわけです。毛野(けぬ)の国から
武蔵へ入って、そして相模のほうへ行くのが一つのルートなのです。
この説は、すでに戦前、仏教美術の立場から石田茂博士によってとなえ
られていたようで、水野氏はこう記しました。 「石田博士はご専門の
仏教文化の上から、出雲の文化と信州、東国の文化は新羅系の
仏教文化である、それに対して大和の仏教文化は百済系である、と
いうことを、仏像や寺院配置や瓦の形などから指摘されておられるの
です。」

969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 01:27:47.60 ID:Ri8W6dB2
>>882
もはやレスさえもらえなくなったか…
どこ行っても結末は同じだな

日本ツングース論のスレ建て待ってるぜ、ホモ牛

970 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 01:30:31.64 ID:65rjrd9f
>>966
そういうことでしかないでしょw

傭兵という言葉の響きだけで片づけようとしている点が哀れで仕方ない

971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 01:36:35.11 ID:eNh2yWs2
>>968
起源を縮めたい戦後の日本の歴史学にショックを与えたのがこれらの考古遺物なんだが
しかも大王に直接仕えた人間が地方の有力者になってることがわかるおまけ付きで
お陰で古代の中央勢力の地方支配を弱く見てきた戦後歴史学が方向転換されちゃったの

西日本の横社会と東日本の縦社会なんて分析も甚だ眉唾

972 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 01:40:39.54 ID:65rjrd9f
>>968
このブログの主がどんな奴かは知らんw

>ヤマトにまだ古墳がない弥生中期に出雲では大規模な四隅突出型古墳が築かれていたようですが、その先進性は高句麗などからの渡来人により形成されたようで、上田正昭氏はこう見ました。
>日本海沿岸地域とアジア大陸との関係は、まさに「一衣帯水」の間柄にある。 北九州のみが大陸の門戸ではなかった。
>渡来人とその文化は、日本海側からも流入してくる。 弥生時代の遺跡についていうなら、たとえば若狭(福井県)の高浜からは、朝鮮半島でつくられたと考えられる石剣、石戈が見つかっており、
>丹後(京都府)の函石浜からは中国(新)の王莽の貨泉(円形方孔で「貨泉」の二字のある硬貨)が出土している。
>これらは、大和に伝来して、そこから若狭や丹後に入ったとするより、日本海ルートで伝わったとするほうが自然であろう。

でもな、出雲を中心とするのなら、あくまで、出雲に伝来したという証拠を出したほうがいいと言ってやれw

「日本海でくくんなよ」と言ってやれwおかしいんだよwここが

>弥生時代の遺跡についていうなら、たとえば若狭(福井県)の高浜からは

まてまてwここは若狭じゃなく出雲だろw出雲じゃなきゃいかんだろw
出雲中心に話を進めるのはいいが、肝心の出雲からは出土せず、とってつけたような「日本海ルートwを出すのはやめろと言ってやれw

973 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 01:44:07.65 ID:8AqAaZLo
大和にまだ古墳がない弥生中期に出雲で大規模な古墳が築かれていた。
これは出雲が日本の先進地域だったということを示しているという可能性があるじゃん。
出雲は国引き伝説がある。渡来人が出雲をひっぱのではなく出雲が渡来人をひっぱったんだろう。
渡来人といっても朝鮮半島にいた同族かあるいは倭人。

974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 01:47:08.44 ID:FPR/17+t
>>968
起源を古めたいも何も、5世紀と思われる古墳から5世紀の記述のある遺物が見つかってるんだが・・・
ちなみに先に見つかってる銀錯銘大刀は西日本である熊本だ

伽耶なんか7世紀のまとまった文字のある遺物すらないんじゃない?
あるの?

975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 01:57:07.15 ID:65rjrd9f
なにかといえば、「日本海全体で」くくれば?
論拠に困れば、「日本海全体で」考えれば?

なめんなよ!!!!
21世紀のこのご時世においても、山陰には新幹線がねえんだよw

都合よく、ひとくくりにすんじゃねえよw

一口に、日本海全体といってもバラバラなんだよw
笑わせんじゃねえよ

976 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/01/17(木) 02:01:56.95 ID:/fy2vxBG
>>963
 現実的に、本土日本人の多くは北方渡来形質ですし、
古墳期は世界的北方民族南下期であり、出土品も朝鮮からの物ばかり
ですし、日本神話も北方アルタイ・モチーフの天孫神話ですから、
複合的に見ても、日本が北方渡来系の移民によって作られたこたぁ、
否定出来んのですよ。
>>964
李氏朝鮮は、人を乗せる車をお笑いネタにしよるんは、あんたら
ネット右翼じゃに矛盾したことを云う(笑)。江戸期の駕籠かきよりも、
車を使う李氏朝鮮の方がましとも云えように。
 クグツの産地は西日本の方じゃし、「京畿の輩」に間接的弓馬技術を
習い、西日本育ちの西行の「弓馬談義」を尊ぶ関東武士は、西日本より
騎馬文化に乏しいわ(笑)。
日本の南方的文化云うて何?日本人の多くが米を主食にしたんは、
>>922のように、戦後高度成長期じゃし、北アジア系の刺身を食う
文化も南方にゃ一部を除いて乏しい。
朝鮮民族より狩猟民族的なんは日本人、特に西日本人の方じゃろう。
エヴェンキ族に見られる獲物を平等に分ける山分け精神
(山の狩猟民分配法)は、西日本じゃ当たり前で、
東日本は、狩猟生業のマタギを除いて、農耕民的な財力、投資力に
応じて有力者による分配なんか朝鮮人にも似とるよ。
南満州の漁撈民は、ホジェン族に典型じゃが、古代から満州の
風土は、河川の漁撈が盛んじゃった。
中世の女真なんかも漁撈文化の比重が高かったよ。バイカルから
北満州経由の靺鞨はシベリア内陸狩猟民文化の影響で漁撈は発達
せんかったけどのう。

977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 02:04:53.69 ID:pEXHdSCh
>>968
牛ってここまで無知晒して何でまだ威張ってるの?

冷静になってお前のレスとツッコミを見返してみろよ

何で死にたくならないの?

978 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 02:05:50.87 ID:65rjrd9f
>>976
このブログの主がどんな奴かは知らんw

>ヤマトにまだ古墳がない弥生中期に出雲では大規模な四隅突出型古墳が築かれていたようですが、その先進性は高句麗などからの渡来人により形成されたようで、上田正昭氏はこう見ました。
>日本海沿岸地域とアジア大陸との関係は、まさに「一衣帯水」の間柄にある。 北九州のみが大陸の門戸ではなかった。
>渡来人とその文化は、日本海側からも流入してくる。 弥生時代の遺跡についていうなら、たとえば若狭(福井県)の高浜からは、朝鮮半島でつくられたと考えられる石剣、石戈が見つかっており、
>丹後(京都府)の函石浜からは中国(新)の王莽の貨泉(円形方孔で「貨泉」の二字のある硬貨)が出土している。
>これらは、大和に伝来して、そこから若狭や丹後に入ったとするより、日本海ルートで伝わったとするほうが自然であろう。

でもな、出雲を中心とするのなら、あくまで、出雲に伝来したという証拠を出したほうがいいと言ってやれw

「日本海でくくんなよ」と言ってやれwおかしいんだよwここが

>弥生時代の遺跡についていうなら、たとえば若狭(福井県)の高浜からは

まてまてwここは若狭じゃなく出雲だろw出雲じゃなきゃいかんだろw
出雲中心に話を進めるのはいいが、肝心の出雲からは出土せず、とってつけたような「日本海ルートw」を出すのはやめろと言ってやれw


散々頑張ったが、出雲からは決定打が出土せず、「日本海でまとめる」しかないようなやつのブログは出すなよw

979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 02:09:46.37 ID:X1ehk0YL
>>976
朝鮮極右の同調者の癖に、ネット右翼ガーはないだろ
自己紹介か?

980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 02:22:11.92 ID:65rjrd9f
>ヤマトにまだ古墳がない弥生中期に出雲では大規模な四隅突出型古墳が築かれていたようですが、その先進性は高句麗などからの渡来人により形成されたようで、上田正昭氏はこう見ました。
>>976
お前はすごいなwよくこんな与太話を出せるもんだ

>日本海沿岸地域とアジア大陸との関係は、まさに「一衣帯水」の間柄にある。 北九州のみが大陸の門戸ではなかった。
>渡来人とその文化は、日本海側からも流入してくる。 弥生時代の遺跡についていうなら、たとえば若狭(福井県)の高浜からは、朝鮮半島でつくられたと考えられる石剣、石戈が見つかっており、
>丹後(京都府)の函石浜からは中国(新)の王莽の貨泉(円形方孔で「貨泉」の二字のある硬貨)が出土している。
>これらは、大和に伝来して、そこから若狭や丹後に入ったとするより、日本海ルートで伝わったとするほうが自然であろう。

>九州のみが大陸の門戸ではなかった
>弥生時代の遺跡についていうなら、たとえば若狭(福井県)の高浜からは

まてまてwおい
北九州と出雲の直線距離と、若狭と出雲の直線距離を比べたら、どっちが短いと思ってんだよw

このブログは 何 の 強 が り な ん だ よ w

981 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 02:24:22.73 ID:o5I+qi4l
文章読む気すらないんだけど、傭兵でさえわざわざ古墳で埋葬されるほど日本の支配が強かったってこと?
古墳に傭兵を埋葬する理由が分からん。
ピラミッドに野良犬を埋葬するようなもんだろ。

982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 02:27:07.94 ID:4GSqXvlr
古代のヤマトのコンキスタド―レが半島を植民地化してたと言う事実だろ!!

朝鮮人が認めたくたいのはわかるが古墳が実証している

983 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 02:29:39.70 ID:65rjrd9f
>>981
その例えでいえば、ピラミッドの主がまさしく野良犬だったってことだよw

現在の野良犬と過去の野良犬は、その定義が大きく異なるってこと

高校の古文で習ったことない?
現在の「おかしい」と古文の「おかしい」は大きく意味合いが違うって話を

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 02:37:34.83 ID:foexS4tM
>>976
>本土日本人の多くは北方渡来形質
ええっ 気は確かか? ソースは?

>出土品も朝鮮からの物ばかり
これも、ひどい嘘だな。ソースは? 

>李氏朝鮮は、人を乗せる車
はああ(ため息)それはシナから輸入した車輪を付けた一輪車だ。
朝鮮人は能力が低く、輪を並列させてバランスを調整する、二輪の車は作れなかった。

>江戸期の駕籠かき
江戸への侵攻防止のため、馬車は禁止されていた。
大八車による人力の輸送は許可されていたがな……ていうか、おまえ、そんなことも知らないのか?

>クグツの産地は西日本の方
もちろん西にもいたが、その根拠地は青墓や足柄など東寄り
源氏政権との親交が深く、源義朝にはクグツ腹の子息がいたし、頼朝の巻き狩りには
多数のクグツが参集している。

南船北馬といってな、南の平家(南方海洋系)は海の武士、そして東の源氏は騎馬がメインだよ。

>関東武士は、西日本より騎馬文化に乏しいわ(笑)。
平将門の時代から、東の武士は騎射だぞ。おまえは基礎的な知識がない。

>日本の南方的文化云うて何?
おまえが無知な証拠。

>北アジア系の刺身を食う文化も南方にゃ一部を除いて乏しい
ソースを出せ。北方系民族は生ものを口にしないぞ。馬鹿もいい加減にしろ。

>日本人の多くが米を主食にしたんは>>922のように、戦後高度成長期じゃし
おいおい、貧農史観(ぐぐれカス)はとっくに否定されている。
飢饉や高地、寒冷地でない限り、江戸の農民は普通に米食していたぞ。ぐぐれ。

>朝鮮民族より狩猟民族的なんは日本人
へええ、灌漑も知らず、水車も作れず、山野の木々を乱伐する原始的な朝鮮人よりも、
日本人の方が……市ねよ、カス

>南満州の漁撈民は、ホジェン族に典型
そのホジェン族が、日本の文化に何の影響を残したのだ?

三種の神器や稲玉の祭祀、日輪崇拝ほか、南方海洋文化起源の文化は数え切れないほど
日本に残っているがな←これも、ぐぐれかす

ということで、おまえは1.2.3.a.bいずれの問いにも答えられず、無学なトンデモ屁理屈(しかも借り物)
をひり出しただけだよ。

もしも暇と金と意思があるなら、先に紹介した「日本のまつろわぬ民(水澤龍樹・新人物往来社)」
を読んでみたら?
教養のない奴が読むとトンデモに思えてしまうこともあるが、少し古代史や民俗学の知識がある人にとっては、
かなり衝撃的な内容の書物だ。

985 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 02:41:04.60 ID:pEXHdSCh
牛って内心はファビョってファビョってファビョりまくっているんだろ?
悔しいから何もかもを無視して顔真っ赤にして妄想垂れ流してんだろ?

妄想を垂れ流す事で、逃げてないアピール、討論してますアピールが出来ると思い込んでそう
バカ牛もっと発狂して良いんだよ
面白い妄想をもっと見せてくれ

986 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 02:45:05.85 ID:65rjrd9f
なるほどねwやりこめんじゃなく、煽ったほうがいいのか〜

>九州のみが大陸の門戸ではなかった
>弥生時代の遺跡についていうなら、たとえば若狭(福井県)の高浜からは

まてまてwおい>976
北九州と出雲の直線距離と、若狭と出雲の直線距離を比べたら、どっちが短いと思ってんだよw

987 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 04:18:25.43 ID:FELY0k+R
スレタイ意味がわからん
たかが日本の傭兵に支配されてました。日本の支配者が支配してたなんて嘘だったニダーkk日本の嘘バレしてやんのー
てことだろ

988 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 04:27:42.21 ID:wTMyjB3W
とりあえずクソ牛はNGワードにぶち込んでるから無駄なレス消費やめてくれるアホ牛あぼんだらけなんだが

989 :984:2013/01/17(木) 04:35:15.81 ID:foexS4tM
>北アジア系の刺身を食う文化も南方にゃ一部を除いて乏しい

追加
樺太の民族やアイヌには生の鮭を食う習慣があるが、それこそ少数だ。
韓国の鮨、刺身起源主張じゃあるまいし。

そもそも、馬鹿牛は南方文化について無知すぎる。
たとえば、南方起源の鮨は生食していた魚を、保存するための慣れ鮨が始まり。

まあ、いいや。
もう、奴を相手にする気はない。  

990 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 04:45:02.18 ID:foexS4tM
>>988
馬鹿かまうマドケという諺が、俺の田舎にある。
牛のような馬鹿を相手にする奴は、「マドケ=馬鹿よりも馬鹿」だということ。
俺がマドケだということは自覚しているが、あまりに牛の言が酷いので、
つい相手にしてしまう。

賢い光さんや東夷さんは、牛に呆れたらしく消えたからね。

いやな予想は、この板に古代史関係のスレが立った時、牛が入り浸りになること。
無知で身勝手、かつ空虚な牛との論戦は不毛。
常連の史家たちが牛を嫌い、来なくなるのも困る。

991 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 05:00:09.34 ID:XAu3BaOX
「白馬青牛」は北方騎馬民族が天地の神々に供える供物だった。
おそらく、その起源は古代宗教ミトラ教の牡牛を神に捧げる儀式が中国に伝わり、
中華風にアレンジされた祭天の儀式が周辺国に伝播したものだろう。
もし、日本の支配者層が北方騎馬民族の系譜に連なる(=征服説)なら、
日本でも牛や馬などを神に捧げる儀式が残っていなければおかしい。
しかし、日本では昔から豊作祈願などの農耕儀礼(大嘗祭、新嘗祭、等)が専らで、
牛馬を供物とする習慣はメジャーではない。
そもそも稲作は南方の温暖な地域の文化であり、半島や中国東北部といった
寒冷な地域では稲作どころか農業自体、発達しようがない。

このスレに取り憑いている牛くんの出自は恐らく、旧満州地域出身者の系譜か、
北朝鮮に関係した共産主義者の残党(=朝鮮右翼)あたりかな。
(共産主義者が右翼…?というのは話が長くなるから各自で調べてくれ)
中国東北部と日本をむりやり連結する為には、その間にある朝鮮半島も
先進地域だった事にしないと都合が悪いんだろうな。
満州>朝鮮半島>日本、という序列と起源を捏造するためには。
まあ、せいぜい頑張れ。読んでると面白いから。w

992 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 05:04:09.46 ID:JT5hG9yP
992

993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 05:05:45.58 ID:7/Nm0Wi6
>>7
日本人傭兵>>>>>>中国の支配者>>>>>>>>超えられない壁韓国人王族>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>韓国人奴隷(白丁)

994 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 06:36:04.96 ID:X1ehk0YL
日本に媚びて媚びて遜っていた事がより強まっただけだな

どの道今の朝鮮人と百済は関係ないから朝鮮人は半島から出て行けよ

995 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 07:11:10.48 ID:a65tKWac
>白馬鹿牛の妄言羅列、お楽しみいただけましたでしょうか。

つまらん展開だったな

996 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 11:18:11.23 ID:OzKFrao8
>>959
>#2804/2804 日本史ボード
>★タイトル (SPM07550) 96/ 5/11 9:59 ( 43)
>古代史】天皇騎馬民族説と加羅、RE:2786       半月城


チョンサイト引用するくらいしか出来ないアホワロタ

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 11:20:51.83 ID:OzKFrao8
>>972
>このブログの主がどんな奴かは知らんw


半月城通信っていう在日がやってるサイトだよ
その広島弁?の奴が引用してるのはほとんどこのサイトからwww


半月城通信
http://www.han.org/a/half-moon/

あいさつ

私のモットーは「在日韓国人としてさわやかに生きたい」というシンプルなものです。
この立場から私はインターネットなどにおいて韓国・朝鮮に関する話題でかなり発言してきました。

998 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 11:35:57.60 ID:K0Xnt9cR
>>976
> >>963
>  現実的に、本土日本人の多くは北方渡来形質ですし、

まだ言ってんのか
あか抜けて脱色されてるからだよハゲ

> 古墳期は世界的北方民族南下期であり、出土品も朝鮮からの物ばかり
> ですし、

時期を明確に示せよおまえ
いつもコロコロ変わるじゃんかよ

日本神話も北方アルタイ・モチーフの天孫神話ですから、
> 複合的に見ても、日本が北方渡来系の移民によって作られたこたぁ、
> 否定出来んのですよ。

天照神話その他は南方系
割合から言っても南方系が多数派

ま、おまえにナニ言っても無駄だけど

999 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 12:13:26.66 ID:fIiXIuIS
まあ

1000 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/17(木) 12:14:15.27 ID:bffgRvtC
>現実的に、本土日本人の多くは北方渡来形質ですし、


そんなチョンコの妄想はDNAで否定されてるよ

国立科学博物館の研究結果
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ainu/dai5/5siryou.pdf
1.アイヌも本土人も、縄文人を基盤として成立した集団で、共通の祖先を持つ。
 したがって両者を人種的(生物学的)に区別はできない。

「他の30人類集団のデータとあわせて比較しても、
日本列島人(アイヌ人、琉球人、本土人)の特異性が示された。
これは、現在の東アジア大陸部の主要な集団とは異なる遺伝的構成、
おそらく縄文人の系統を日本列島人が濃淡はあるものの受け継いできたことを示している。」


DNA近縁図 どの研究でも日本は琉球と同じ。朝鮮人は中国人と同じ

篠田謙一による図
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sampodow/20100701/20100701183148.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sampodow/20100701/20100701183021.jpg
http://d.hatena.ne.jp/sampodow/20100701/p1
石田肇による図
http://img05.ti-da.net/usr/simanntyunutakara/EPSN4064.JPG


渡来系弥生人の故郷を中国に求めて - 日本人はるかな旅展(国立科学博物館)
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_14_02.jpg

弥生人と古代江南人の、DNA、抜歯形式が一致―江蘇省
ttp://www.asukanet.gr.jp/tataki/yayoizin2.html



韓国人のDNAと最も近いのは中国人(満州族)2010/01/06
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1262748816/

1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://awabi.2ch.net/news4plus/


389 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★