5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環球時報】羅援少将「尖閣問題で中国は一寸たりとも譲歩してはならない、海洋資源は他国が採掘すれば減ってしまう」[05/11]

1 :帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/05/11(土) 23:11:45.47 ID:???
2013年5月3日、環球時報(電子版)によると、
中国の軍事評論家、羅援(ルオ・ユエン)退役少将は環球網主催のネットユーザー交流会に参加。
「尖閣諸島不要論」に反駁した。

ネットユーザーから寄せられた質問は以下のとおり。「現在、中国の外部情勢は複雑な時期です。
尖閣諸島には価値がないとして、尖閣諸島と南シナ海の防衛を訴える愛国将軍を批判する人も一部にいます。
こうした現象をどうお考えでしょうか?」

羅退役少将の回答は以下のとおり。

それは一部の、ごく少数の人々の立場だ。中国の喫緊の課題は戦略的チャンス期間の確保であり、
10年間待って中国が発展した後に領土を回復しても遅くはないと一部の人は考えている。それなりの道理はある意見だが、
問題は他国が中国に10年間の戦略的チャンス期間を与えるかどうか、だ。
我が国が発展している時、他国もまた発展しているのだ。

しかも近年の中国の成長は人口ボーナスに頼り、環境や土地を犠牲にした上での粗放な発展だった。
すでに成長のリソースはほとんど食い尽くしてしまった。今後もこれまで同様の高成長ができるだろうか?
しかも海洋資源の問題は時を待たない。他国が略奪すればそれだけ減ってしまうのだ。我々は子孫のことを考えなければならない。
国内と国外、双方の大局を安定させなければ、内部の問題が海外との問題につながり、あるいは対外的問題が内部の矛盾を引き起こすことになるだろう。

もう一つ、「尖閣諸島は荒涼とした無人島であり、GDPも税収も生まない。なぜこんな小島のために日本人とつきあえないのか」
という意見もあるが、こうした考えは戦略的な近視眼の持ち主と言うべきだろう。
我が国の漁民は尖閣諸島近隣で多くの魚を捕り、また中国は東シナ海の春暁ガス田で多くの天然ガスを採掘している。
付け加えるならば、尖閣諸島が現在、GDPを生まないとしても、今後もそうだと言い切れるだろうか。

かつては多くの人々が新疆ウイグル自治区は不毛の地だと言っていた。だが今や新疆は中国でも最も富裕な領土の一角となったではないか。
故に尖閣諸島は決して荒涼な無人島などではない。我が国は尖閣諸島を一寸たりとも譲ってはならない。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=72185&type=0

【大紀元】羅援少将「軍隊は戦う為にある!・・・だが軍の腐敗を改善せねば中国は開戦を待たず負けてしまう」[05/08]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1367993214/
【中国網】羅援少将「日本右翼という異常な人喰い虎、中国は戦闘あるのみだ」[05/07]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1367927049/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:13:27.85 ID:HJxE1elr
やっぱり資源狙いか
このイナゴどもが!

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:14:16.45 ID:ycW+aRez
天然資源が存在する中国の近辺は全て我々のモノある。

とんだ泥棒発言だなw

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:14:43.26 ID:CUj+QuT3
退役したんだ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:15:01.80 ID:4zKE3cu8!
こいつよくベラベラ喋ってるけど、近ペーにとってどうなんよ?
シビリアンコントロールとかの意味で。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:15:42.85 ID:birmoJVs
あれ?退役したの?www

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:17:21.12 ID:xE1dvi66
>>5
観測気球。

使えるうちは使うし、いよいよ事を構えなきゃならなくなったら根っこを切る。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:18:27.26 ID:r5V38L7G
不要論もクソも日本のものだから
何言ってんだこのカスどもは前提から間違ってるんだよ

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:20:23.60 ID:jdsW4QiJ
中間線でチュルチュル吸い上げておいてよく言うわ。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:21:16.28 ID:Gn5LXrPV
譲らなくていいから、ソコを動くな

「今」より前に来るな!

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:22:54.43 ID:hDLbxoQ8
だから必死だったのか。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:23:22.90 ID:COGi+suq
日本の物に口出ししてクンナ

早く内部崩壊しておけ。

太子党って一般中国人の代表的な的

13 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) :2013/05/11(土) 23:24:14.30 ID:4jJDcscb
口だけ達者なヘタレ将軍…

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:25:11.91 ID:K3FrRbzr
支那人というのは自分より弱いと思う相手には強圧的な態度で挑み、とことん弱みに付け込んでくるが
自分よりも強いと思う相手に対しては挑発などはせずおとなしくなる性質がある。

1927年3月24日に蒋介石の北伐軍が南京に入城した際に兵士が日本や米、英、仏、伊などの
外国領事館や居留民を襲撃し暴行、凌辱、虐殺を行ったものである。
この事件には支那兵と多くの市民も加わった、彼らによる外国人への暴行、凌辱、虐殺は凄惨を極めた。
外国領事館や居留民への攻撃は国際法上許されるものではなく、米、英、仏は海軍の軍艦を動員し、
南京市内への200発にも及ぶ砲撃を行うとともに陸戦隊を上陸させて居留民の保護を図った。

だが、日本の対応は違った。米国や英、仏などが砲撃を行い毅然とした鎮圧を行ったにも関わらず
日本は無抵抗を貫いたのだ。当時、国際協調、内政不干渉を掲げる幣原喜重郎外相が支那兵への反撃を許さなかった。

日本が反撃せず無抵抗を貫いたため、多くの日本人居留民が支那人によって暴行され、30人を超える婦女が凌辱を受けた。
鎮圧・治安維持のために米国や英国から共同出兵を求められても幣原はそれを拒否したのだった。
幣原としては、反撃をして中国との軋轢を生じさせるよりも「支那を刺激するな」とばかりに無抵抗により事態の鎮静化を
図ろうとしてのであろう。だが、相手の弱みに付け込み、自分より弱いと思う相手にはより横暴傲慢になるのが支那人である。
結果、支那の外国への排斥、挑発の矛先は毅然とした対応をした米国や英国から
無抵抗だった日本へ向けられるようになったのである。支那は弱腰の日本の租借地を襲うことに味をしめたのだ。
南京事件の10日後には日本の租借地であった漢口で日本人居留民や軍人が支那人に襲撃される漢口事件が発生した。
この事件で多くの日本人が虐殺、凌辱されたほか多くの商店や工場も破壊された。
支那人は日本を見下すようになり、これ以降多くの武力挑発や日本人への襲撃、虐殺を起こすようになった。
過激化した日本への排斥や挑発が後の満州事変や支那事変の一因となったことは言うまでもない。
支那への安易な配慮や妥協、友愛、譲歩、宥和主義等は返って支那を図に乗らせることになる。

支那に「話せば分かる」は通用しない。

【日中】杉山晋輔アジア大洋州局長の頭押さえつけ取材対応を妨害 中国公安当局[09/12]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1347542704/
http://sankei.jp.msn.com/images/news/120912/chn12091223300011-p1.jpg
ウィーン条約の規定では外交官ではなく「外交使節団」と明記されている以上
公用で訪中している局長にもその身分が与えられる。
第二十九条 外交官の身体は、不可侵とする。外交官は、いかなる方法によつても抑留し又は拘禁することができない。
接受国は、相応な敬意をもつて外交官を待遇し、かつ、外交官の身体、自由又は尊厳に対するいかなる侵害をも
防止するためすべての適当な措置を執らなければならない。

125 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 07:07:06.53 ID:refyy23s0
中国は本来台湾にすら主権などない宮古島民台湾遭難事件で清朝に厳重に抗議したが、清朝からの返事が
原住民は「化外の民」と、あったかも疑わしき行政主権を放棄したため日本の台湾出兵に至る
中国が尖閣を行政下に置いた証拠はなく、沖縄(琉球)も支配下に置いたこと等ない。
尖閣は1885年から民間で開発が続けられ、10年間、日本の民間人が建物をたて経済活動をしていた実績を認めて、
調査結果と合わせて政府が後追いで承認しました、日清戦争が始まる以前の10年間、清国からは何の苦情も来ていません
「無主の地」を領有の意思をもって占有する「先占」にあたり、国際法で正当と認められている領土取得(先占の法理)
日清戦争の結果下関条約は1895年5月発効しましたが日本が清国から割譲を受けた台湾及び澎湖諸島には含まれません
日清戦争とは何の関係もなく、またポツダム宣言の当事者中華民国は日華平和条約で尖閣の領有権を主張していない
国際法から見ても日本の正当性と正義は明らか一歩たりとも引く必要はありません

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:25:15.86 ID:RrACzyw3
辞職?馘首?

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:25:36.47 ID:IwvPZnei
際限なく資源を食いつぶす支那が言えた事じゃねぇぞ

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:25:50.15 ID:K3FrRbzr
「平和はいかに失われたか」ジョン・アントワープ・マクナリー原著
《マクマリーの結論》
人権意識がよみがえった中国人は、故意に自国の法的義務を軽蔑し、目的実現のためには向こう見ずに暴力に訴え、
挑発的なやり方をした。そして力に訴えようとして、力で反撃されそうな見込みがあるとおどおどするが、敵対者が、
何か弱みのきざしを見せるとたちまち威張り散らす。そして自分の要求に相手が譲歩すると、
それは弱みがあるせいだと冷笑的に解釈する。中国人を公正に処遇しょうとしていた人たちですら、
中国人から自分の要求をこれ以上かなえてくれない「けち野朗」と罵倒され、彼らの期待に今まで以上に従わざるを
得ないという難しい事態になってしまう。だから米国政府がとってきたような、ヒステリックなまでに高揚した
中国人の民族的自尊心を和らげようとした融和と和解の政策は、ただ幻滅をもたらしただけだった。(180頁)

日中戦争中も、飢饉や戦闘に巻き込まれて傷ついた中国の民間人を、日本軍は多数救済しています。
救済された住民は日本に感謝しました。ところが、周囲の他の中国人は、そのような日本人の行動を理解せず、
弱者にもやさしい日本人を侮り始めたのです。
 これには中国人の特質が関係しています。日本には、「弱きを助け、強きをくじく」という伝統的美徳があります。
ところが中国にはそういった観念はありません。中国では、強者はつねに弱者を虐げる者なのです。
強者は弱者を助ける、という観念はありません。
 中国ではいつも暴君が上に立ち、民衆はそれに支配され、搾取されてきました。民衆は五〇〇〇年間、
抑圧されて生きることしか知りません。ですから中国人は、弱者を助ける日本人や、暴力を受けても
なかなか反撃しない日本人をみたとき、その行動を理解せず、それは日本人に「弱み」があるからだと考えたのです。
 中国の文豪・魯迅(一八八一〜一九三六年)は、
中国人は、相手が弱いとみるや、その弱みにつけこむ民族だと嘆いています。たとえば呉越の戦いの物語に象徴されるように、
相手の弱みをみると、それにつけこまなければ天罰が下るとさえ考える民族が、中国人なのです。

黄文雄氏もこう述べています。
「弱者にまで友好的な態度を取るとなれば、それはよほど無力であり、弱みがあるからだろうと解釈し、つけこんでくるのだ。
これは有史以来、戦乱、飢饉の絶え間ない弱肉強食の世界で生きてきた中国人の生存本能がなせるわざだろう」
 このように中国人は、西洋は強いので逆らっても勝てないが、日本は弱いから逆らえるとみたとき、
西欧に対する排外主義を引っ込め、反日主義にしぼりました。つまり日本人の中国人への同情とやさしさが、
かえって日本人への侮りと、反日運動を増長させる結果となったのです。
 これは、日本人には理解できないことかもしれません。しかし、それほどに中国人と日本人は違うのです。

 中国人のこの性向は、今日も同じです。たとえば中国にとって、アメリカは昔も今も大きな敵です。
しかし中国で反米主義は燃え上がりません。それは、アメリカには逆立ちしても勝てないからです。
 けれども、日本には逆らえます。日本人は自虐的で、おどせば、すぐ謝るからです。
ですから日本人が自虐的になればなるほど、中国は加虐的になってきます。こうして中国は、
政府主導で反日主義を今も燃え上がらせるのです。そして国内の不満を外に向け、民衆の不満のガス抜きをしているわけです。

*会稽の恥から9年たったある日、文種は勾践にこう進言した。
「陛下、最近、呉の警戒心がゆるんでいるようです。そこで、食糧を貸してほしいと頼んでみたらどうでしょう。
もし貸してくれたら、呉が越を警戒していないことになり、今が攻め時かもしれません」
*落井下石:井戸に落ちた者に更に石を投げ、人の窮状や弱みにつけ込んで痛めつける
*軟土深掘:強勢な人が弱い人や反抗できない人にどんどんひどく苛め、より多く、無理な要求とかを与える事
*得寸進尺:寸を得ると直ぐに尺が欲しくなる、だから、こちらが一歩妥協すれば、相手はさらに付け入る

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:26:09.19 ID:Aomgbsoe
汚職で 退役?
セクハラか?

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:26:33.93 ID:K3FrRbzr
中国の教科書から抜粋された画像が・・・ 左下が境界線(領有)ですね 1970年中学校教科材料。
h t t p://akebonokikaku.hp.infoseek.co.jp/img041.jpg
歴史をひもとけば、中国の主張が偽りなのは一目瞭然。
地図を見てほしい。1960年4月に北京市地図出版社が発行した『世界地図集』に掲載されている
日本の「琉球群島」の部分だ。2004年にこの地図を発掘したジャーナリストの水間政憲氏がいう。

「尖閣諸島は日本の領土として、しっかり日本名の『魚釣島』『尖閣群島』と表記されています。
日本と台湾(中国)の国境線も、国連海洋法条約に従って、与那国島と台湾本島の中間に引かれている。

67年に発行された別の地図集でも同様の表記でした。
当時、中国は尖閣諸島を日本の領土だと認めていたわけです」
h t t p://www.news-postseven.com/archives/20101005_2737.html
h t t p://www.news-postseven.com/picture/2010/10/sekaichizushuu1960.jpg

1953年(昭和28年)1月8日:中国共産党中央委員会機関紙『人民日報』が、
「琉球群島人民のアメリカによる占領に反対する闘争」と題した記事を掲載。
尖閣諸島を日本名で「尖閣諸島」と表記し、琉球群島(沖縄)を構成する一部だと紹介する。

1958年(昭和33年)11月:北京の地図出版社、『世界地図集』発行。
尖閣諸島を日本領として扱い「尖閣群島」と日本名で表記。

1961年 東海大学の新野弘教授(地質学)の「東中国海および南中国海浅海部の沈積層」という論文が発表され
    尖閣諸島近海の調査準備がなされる。

1965年(昭和40年)10月:中華民国国防研究院、『世界地図集第1冊東亜諸国』初版出版。
尖閣諸島を日本領として扱い「尖閣群島」と日本名で表記。

1967年6月 エメリー氏と新野教授は、さらに「東中国海と朝鮮海峡の海底地質層および石油展望(1)」
      という論文を発表する。

1967〜1968年 上記論文発表後、米国が日本政府に通達なく密かに海洋調査にのりだす。
       アメリカ第七艦隊所属の調査船によっておこなわれる。

1970年(昭和45年)1月:中華民国の国定教科書「国民中学地理科教科書第4冊」(1970年1月初版)
において尖閣諸島は日本領として扱われ、「尖閣群島」という日本名で表記されている。

***1969年および70年に行なわれた国連による海洋調査で、推定1095億バレルという、
イラクの埋蔵量に匹敵する大量の石油埋蔵量の可能性が報告***

1971年12月30日:中華人民共和国が外交部声明という形で尖閣諸島の領有権を主張。
中国は1971年まで領有権を主張したことがない

h t t p://news.livedoor.com/article/detail/5844792/

また、1953年1月8日付けの中国共産党中央委員会の機関紙人民日報(上の記事)は
「琉球群島人民による反米闘争」と題する記事で、
琉球群島(当時の米軍占領地域)の範囲を記事冒頭で
「琉球群島は我国(中国)の台湾東北(北東)と日本の九州島西南の海上に位置する。
そこには尖閣諸島、先島諸島、大東諸島、沖縄諸島、トカラ諸島、大隈諸島など7つの島嶼からなっており(後略)」
と紹介しており、 琉球群島に尖閣諸島が含まれていると中国共産党機関紙が紹介している。

1919年、尖閣列島沖で中国漁船が遭難し、それを日本人が助けた。
翌年、中華民国は日本に感謝状を贈った。そこには「日本帝国沖縄県八重山郡尖閣列島」と書かれてある。
つまり、中華民国は尖閣列島を日本だと認識していた。
h t t p://mamorenihon.files.wordpress.com/2010/09/letter_of_thanks_from_roc_consul_to_ishigakijima_in_1920.jpg

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:27:02.70 ID:W/k1KDOB
こんな強盗どもに取りつかれながら生きてゆくのが日本の悲しい運命

このような性悪国家が存在するからには
性善説で作った平和憲法では対応できない

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:27:51.54 ID:sN2g8Iy4
本性をあらわしたか。

22 :女神降臨:2013/05/11(土) 23:28:31.35 ID:INDRoq8H
泥棒宣言ね。一国の軍人がこの体たらく。中国はもう長くないかもしれませんね。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:30:03.55 ID:HfVDeG8p
これ昔の日本がいってたことじゃんか。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:31:06.60 ID:snlRKb1v
またいつもの羅さんだろwww(^o^)
元少将がいつも威勢のいいことを言って国民とチャンコロ軍のガス抜きやってんだなwww
たかが、退役少将の言ってることなんだからどうでもいいんだよ、、、

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:31:23.67 ID:6CvwEE1i
白樺ガス田のことか

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:36:31.06 ID:Ubl1Gl0S
まだいるのか、敵前逃亡が仕事の人。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/11(土) 23:47:12.49 ID:8gLeKn+/
本音がw

28 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2013/05/11(土) 23:50:43.20 ID:fh3mR1SF
雑種書記ともども精々がんばれ

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 00:05:51.31 ID:N9+xIdXX
面白いね。
よくわかってるじゃない。
じゃあ、我が国の珊瑚を盗っていくのをやめさせて
もらえませんかね?
はっきりいって、日本の物を勝手に常に略奪している
半島と支那は泥棒国家でしかありません。
棚上げは破棄されてるのだから、
協定は全て破棄と考えて、
国内法で、取り締まるべき。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 00:06:24.65 ID:IxD15Jku
東シナ海ガス勝手に掘ってるくせに 恐らく大赤字だろうけど

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 00:11:33.87 ID:BH+NzTUa
一歩も譲らないと言いつつ日本に国有化されてしまい現在進行形で譲ってる状態w

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 00:13:55.78 ID:DjoH8WhD
退役少将のタワゴトなんて
日本じゃ田母神サンみたいなもんだよね。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 00:22:48.47 ID:uHW8lj13
戦争になったら、この少将は戦死する可能性ってあるの?
穴熊みたいなアジトにこもるの?

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 00:34:56.68 ID:4EFtvWUO
退役させられたのかな?

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 00:38:49.82 ID:XXD1wV4w
毛主席に歯向かう羅援少将と小童どもを粛清せよ!!

【日中】1964年の中国外務省、「米国に占領された沖縄もソ連に占領された
千島列島も、当然日本に返還されるべき」…毛沢東主席の意向受け
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1368140579/

【中国】毛沢東主席、「沖縄は日本帰属」と電報打っていた 1964年外交文書で判明
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1368084133/601-700

【捏造キター】毛沢東同志「尖閣を含む沖縄全島は中国領土」発言1963年の
議事録発見と浙江日報が報じる
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1368197198/

【日中】「沖縄も北方領土も日本に返還されるべき」毛沢東主席の意向受け、
中国外務省が64年に外交文書作成[05/09]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1368084761/

毛沢東「沖縄も北方領土も日本の領土」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1368096394/

[実+]【捏造キター】毛沢東同志「尖閣を含む沖縄全島は中国領土」発言
1963年の議事録発見と浙江日報が報じる (2)
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1368197198/

[二軍]【日中】1964年の中国外務省、「米国に占領された沖縄もソ連に
占領された千島列島も、当然日本に返還されるべき」…毛沢東主席の意向受け (2)
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1368140579/

[実+]【時事】毛沢東「沖縄北方領土は日本のもの」毛主席に歯向かう
小童どもを粛清せよ!! (2)
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1368092096/1-100

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 00:42:12.70 ID:Vns0a6Td
>>1
本性出しやがった。ガチだ。この人、退役したんだ。
好きな様に言えば。言っている事、国の利益と軍隊の役割を考えれば的を得ている。
言葉を変えれば、軍隊は役に立っている、問題を起こしているわけではないと、
軍隊擁護しているわけだな、付け加えて、国内同調も考えて欲しいと、そんな感じだろうな。
退役軍人が、言うのは勝手、自由にすれば良いのではないでしょうか。
だけど、無理だぞ。そいう感覚(チベット、ウイグル)で来るなら、そうは、させるはと、なるのが
日本人だ。本音と建前。誰だって有る。ただ、それだけ。
まぁ、良いんじゃない。自由でさ。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 00:57:47.33 ID:zpbpba2p
資源狙い、支那は、どこまでいっても支那、バカを育てたが、思った以上にバカになり
煽てたら、抑えが効かなくなり、結局、他人の物まで盗まないと、バカ支那人が騒ぎ
下手すると、共産党を攻撃する恐れも、「バカ習に、鉄槌を!」。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 01:17:21.48 ID:6UMQ4ca7
羅援君が気が付けば軍を首になってた件w

退役後もお国のために資源略奪宣言して
日本に笑いを提供してくれてありがとうwww

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 01:24:35.46 ID:q30l6zZK
だいぶ焦ってきてるなw

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 01:29:27.38 ID:SjCiRS0n
小心者

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 01:31:13.12 ID:whQulZ6K
最近、刈り上げに似てきた>羅援少将

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 01:49:59.60 ID:gQ+yNhyd
東シナ海のガス田は、中国がちゅーちゅー吸い取り中

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 02:30:08.68 ID:og1ujrv1
他国が略奪すればそれだけ減ってしまうのだ。
我々は子孫のことを考えなければならない。


これって 日本の言うセリフじゃね  シナは日本のセリフまで奪うのかよ

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 02:51:00.84 ID:SBpDtMLM
他人の井戸は掘れるだけ掘れ!

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 02:54:20.83 ID:qtaLOEhf
>>43
日本→子孫の為に有効的かつ大事に使いましょう
中国→子孫の為にアチコチから奪ってきましょう、でないともう枯渇するって(アセ)

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 03:29:21.30 ID:iuA+ju12
シナ 強盗を自白

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 03:35:26.05 ID:YMBT90a8
>>1(-"-;)
気でも違ってんのか。国境の概念ない軍人って只のテロ屋じゃん。死ねよ

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 03:40:51.30 ID:ERY1Wnol
>>1
ほら出たよ資源帝国主義
反戦団体の皆さんなんか言えよコラ

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 04:10:04.15 ID:iVueFxKP
敵前逃亡したヘタレのクズが、また吠えてんのかw
今度は逃げずに戦場にいろよ。根性無しちゃんw

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 06:45:05.01 ID:tmh3uEX8
退職直前に昇進させるってのは無かったの?

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 07:22:27.24 ID:KB3XTuZ7
中国の神経を逆撫でするくらい、既成事実をドンドン積み上げろ。海洋資源開発をジャンジャンやれ。

それが一番の解決策。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 07:58:18.51 ID:sEeUEIgI
こいつの言う通りにしたら、それこそ際限なく資源の取り合いのために戦争するしかなくなるじゃないか。
本当に頭の悪い奴だな。中共のためのスピーカーにしても、もう少し使えるのに替えとけよ。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 08:00:12.14 ID:/PIfIu0I
>戦略的な近視眼の持ち主
ホリエモンの事か

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 08:01:24.72 ID:dG5Lqkqz
軍人の本分をわきまえていない馬鹿野郎だな。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 08:31:14.02 ID:z/w1sS4d
>>54
米国初め多くの国が軍人は政治に大きく関与してますよ
日本ぐらいですよ平和呆け憲法

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 08:40:40.85 ID:vnl9yweR
戦争って外交の手段の1つにすぎないからな

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 08:42:58.49 ID:NreZbmqK
1971年頃に尖閣諸島の領有権を主張しだしたときと
最近沖縄県の領有権を主張しはじめたときと
同じやり方だ。
つまりこうやって尖閣諸島にありもしない領有権を主張しはじめた。

韓国が竹島の領有権を主張したときも(最終的に不法占領しているが)
対馬の領有権を主張しはじめたときも
同じだ。

こうやって奴らはありもしない領有権をねつ造しては
占領するというトラブルになるやり方ばかりしている。

これを日本政府は世界中にもっともっと大々的にアピールすれば良いのだ!!!!!!!!!!

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 08:50:36.26 ID:wL+wGwhH
資源目当てに侵略しているって自白してどうすんだよ
歴史的にうんたらはどうした?

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 08:57:16.99 ID:Nc50Cv/8!
口だけでなく態度で示せよ。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 09:12:11.48 ID:7l/AHBvT
>>1
は、は、は、とうとう本音が出たな。
糞シナ。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 10:10:25.37 ID:aLb7ixto
意地汚いなぁ・・・
こんな国と親善とか無いわー

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 11:18:03.86 ID:3xLmndG0
価値あるから我のものアルって

言い切っちゃったのか

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 11:22:12.15 ID:RYujljUZ
尖閣諸島は日中共同管理・日中共同資源開発で
もうイイんじゃないの?
俺ら首都圏に住む日本人一般庶民の生活は特別何か困るって事無いし。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 11:23:27.58 ID:GcCGncUv
>>63
日本が管理開発して、支那がその産物を購入すれば良いだけだよ。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 11:27:53.85 ID:J8vjcd0i
【役所の]J-ALERT鳴りっぱなし】中国艦船が発射した「飛翔体」が宮古島沖の日本領海内に着弾した模様
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1368324609/

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 11:35:10.83 ID:xJ1thuCm
てか こいつ現職じゃないよね。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 13:42:03.65 ID:oHbPSJC+
「羅援少将」を鏡に映して左右を逆にすると
「田母上俊雄閣下」と読む

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 13:44:48.29 ID:VsOP+KwO
>>1

え、何?
他国が採掘すると減るからダメ、中国が採掘するなら良いと?

馬鹿だろ

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 16:04:21.51 ID:9tS90qGi
本音来たー

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) 19:43:30.79 ID:yOlTnbx+
海洋資源の盗掘については日本も常々そのように思っております

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/13(月) 01:43:23.38 ID:f2MQEoho
え?このお笑い少将退役してたの?

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/13(月) 02:11:12.79 ID:E90jyBH/!
タモさんと夢の対談を実現させたい。
背負ってる国が違うから軋轢もあるだろうが、暴走気味な熱い軍人想いは一緒。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/13(月) 02:54:11.40 ID:sZmFbSJ2
>>1
泥棒

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/13(月) 03:01:03.66 ID:JhVjq/wj
まあ言ってる事は間違ってないけど、他国領土を奪ってただで済むと
思ってるの?まあチベットやウイグルの例があるから強気なんだろうが、
日本と言う世界有数の強国と戦う、となればそれこそ世界規模の争いになる。
そうなった場合日米に敵対する国があると思ってるんだろうか?
ロシアだって絶対に付かないと思う。負け戦に乗る国ではないからね。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/13(月) 03:03:26.95 ID:sZmFbSJ2
日本からアメリカを引き離す工作だけは必死ですねw

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/13(月) 07:06:47.84 ID:KRD1fVR2
2ch全体で尖閣がらみのスレが伸び悩んでる
日本人の関心が薄れてきてるんだな
この危機的状況にも拘らず・・・

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/13(月) 07:12:24.74 ID:YJ3+EVrx
はて・・・・・ガスについては以前、
日中で共同開発で合意していたし
台湾と日本の漁業協定を鑑みれば
漁業の協定は簡単に成立する・・・・・
そして・・・・・日本が求める見返りは友好だけだな

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/14(火) 00:10:31.30 ID:K6fA/vf7
資源に乏しい日本。
それでも日本人は頑張ってここまでやってきた。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/15(水) 11:08:28.29 ID:pNqFZdyk
戦闘を好まない少将さんw

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/16(木) 05:05:32.69 ID:QRwjh6PA
変なところで素直だねw
>>海洋資源は他国が採掘すれば減ってしまう

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>4926>>565#>>746g>>847w>>122W>>223(
>>673f>>279w>>725#>>3o>>724t>>553#>>693E>>257r★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)