5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】古代日本が韓半島を支配? ‘任那日本府説’がでたらめであることを示す百済の古墳発見[06/27]

1 :ピアノを弾く大酋長φ ★:2013/06/28(金) 07:47:05.50 ID:???
古代日本が韓半島支配?百済古墳'任那日本府説'一蹴

[ニュースデスク]▲ANC▲

古代日本が韓半島を支配したという‘任那日本府説’がでたらめであることを示す百済の古墳が発見されました。

ヤン・ヒョンスン記者が取材しました。

▲VCR▲

古代に百済の土地で、三国時代の古墳13基が集団で造成された栄山江(ヨンサンガン)流域。

6世紀始めに建てられたと推定される、国内最大規模の石室を備えた鍵穴形の前方後円墳形古墳が発掘されました。

長さ523cm、幅と高さはそれぞれ250と290cm。

百済25代王の墓の武寧王陵より100cm長く、今まで全南(チョンナム)で確認された三国時代の古墳の中で最も大きいです。

入口にこのような扉がある構造で、内部の遺物の大部分はすでに盗掘された状態でした。

学界の関心を引くのは石室内部に残っていた中国系の壷である[施釉陶器]と[銭紋装飾陶器].

三国時代の陶器とは違い、釉薬を塗った名品で百済王室と一部の地方勢力だけが使いました。

▲INT▲イ・ジョンホ教授/東新(トンシン)大遺跡調査団

「日本の任那日本府、言い換えれば日本からこの地域を支配するために派遣された官僚や武装勢力では(彼らの墓では)ない…」

結局、百済人たちが使用した遺物が発見され、韓半島を支配した日本人の墓が前方後円墳形であるという日本の主張が説得力
を失うことになりました。

MBCニュース ヤン・ヒョンスンです。 (ヤン・ヒョンスン記者)

ソース:NAVER/MBC(韓国語) 記事入力2013-06-27 21:51|最終修正2013-06-27 22:21
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=214&aid=0000248350

関連スレ
【韓国/歴史】「埼玉・稲荷山古墳出土鉄剣の銘、朝鮮漢字で読むと日本の皇室が百済王室から分かれた証拠」[02/08]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1360309214/
【日韓歴史】 韓半島支配を主張する日本、「墓」のせいで偽りばれる〜百済古墳の被葬者、日本の傭兵にすぎなかった★2[01/10]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357826611/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:48:33.65 ID:luGIE6T1
.
つ【好太王碑(広開土王碑)は改竄されてないってことを認めろ】

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:49:19.58 ID:ZMyoJj7J
百済ねぇ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:50:16.95 ID:Un5e+Y4U
>>1
それでいつ埋めちゃうの?

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:50:35.58 ID:iR/Ki7bb
はいうそー

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:52:04.18 ID:zPIBGG0r
捏造に捏造を重ねる朝鮮人

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:52:13.35 ID:XKyFMrvM
>>3 座布団1枚

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:52:48.25 ID:YPzF4V8r
>長さ523cm、幅と高さはそれぞれ250と290cm

小さいな・・・

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:53:07.33 ID:we8nEJWk
もうどうでもいいから、日本に絡むなよ!

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:53:30.06 ID:uCNxFhg+
いつもの朝鮮ファンタジー。
なんちゃってノーベル賞以下の話。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:53:34.69 ID:KoJMaLS/
なら中国の属国じゃん笑


今もか

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:53:43.43 ID:uxjhhEMM
なんか最近になって資料かなりが出てる(しかもピンポイントに日本関係)みたいだけど
それまであの半島に歴史研究家や考古学者とかいなかったのか?
ウリジナルもほどほどにしないと情弱すら騙せなくなるぞ

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:53:44.05 ID:NjLNJYgS
【核武装ニッポン】 日韓戦争・竹島紛争 【技術泥棒韓国】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1361544149/

韓国の工業地帯をインフラごと破壊するか?
海自は、海上封鎖で。空自は大爆撃で。

韓国を潰せば、北朝鮮も倒れる。北朝鮮への最大の支援国は、韓国だし。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:53:46.99 ID:l8e10XjB
根拠が希薄すぎる

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:55:16.21 ID:woQmBaHX
>>1
世界の教科書

◎ ドイツの教科書
「日本が大陸に最初の足がかりを築いたのは4世紀の事だった。その後300年、
日本は朝鮮半島を支配する地位にあったが、唐との戦争に敗れ、
17世紀になるまで待たなくてはならなかった」

◎ フィリピンの教科書
「朝鮮は、その歴史の大部分中国の属国であり、その支配は19世紀に日本に引き継がれた。
日本は自由な新しい秩序を樹立する事によって、朝鮮に平和と安全をもたらそうとした」

◎ インドネシアの教科書
朝鮮を中国の属国として記した。
「朝鮮の文化と芸術は中国・モンゴル・日本文化の影響を受けた」
「朝鮮は言論・宗教の自由が制約を受ける国」
「北部はロシアが、南部はアメリカが占領している」

◎ タイの教科書
「朝鮮は中国の支配下に入り、これが19世紀まで続いた」

◎ ポーランドの教科書「AD1世紀以来、日本と中国は朝鮮半島の領有権を巡って衝突した」

◎ アメリカの教科書
「朝鮮は中国の従属国」

◎ カナダの教科書
「朝鮮は、数百年間中国の属国」
「日本は<中略>朝鮮に鉄道・道路・港を建設し、産業を発達させて教育の
機会を拡大させようと努力した」

◎ イギリスの教科書
「西暦366年から562年まで、日本が朝鮮半島を支配した」

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:55:17.97 ID:Vpws8M5y
3Dプリンタで作ったのは絶対秘密ニダ

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:56:36.06 ID:4QNqLhhV
あの…前方後円墳ってだけで…

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:58:12.83 ID:m3NwVMUf
なぜそれひとつで、日本と関係のある埋葬品が入っていた、これまでに発掘された古墳がすべて無視される?

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:58:15.63 ID:QCBRhQE1
くだらねーってクラダからなまってんだろ
近世まで脈々続いた属国がくだらねー話持ってくるな

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:58:33.81 ID:LD/6tI6P
根拠が意味不明。アメリカ製のシャツを着てたらアメリカ人なのかよ
ていうかその理屈で行くと中国人じゃねーか。墓は日本風だけどな
やっぱこいつらに考古学はムリか

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:59:15.02 ID:MUhGMgNY
ミマナ日本府は最近になって出てきた話じゃなくて、当時から文字でも口伝でも伝えられてきたものだからな。
韓国人にとっては操作可能な太古の話かも知れんが。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 07:59:42.52 ID:E1c43yTa
>>8
小さすぎて一瞬523メートルかと思った

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:00:26.12 ID:Tvt/0y8U
日本の古墳見て真似して作った可能性は?

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:00:46.63 ID:woQmBaHX
>>12
専門家が『歴史資料』を読めないんだから仕方ない。
例え読めたとしても『民族感情』を優先する連中です(呆

アーァ、朝鮮半島最古の木製サイコロ(自称)を、
レンジでチンして消し炭に変えた専門家も居たなw

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:00:56.23 ID:BVLSB0s5
なんかザクザクと色んなものが出てくる国だなw
しかもチョンにとって都合のいいものがw

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:00:58.06 ID:Nw0T7oym
>>20
例えが的確過ぎてワロタ
俺様の墓にアメリカ製の何かを入れておけば、玄孫あたりで「うちの祖先はアメリカ人」になるのかw

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:01:29.69 ID:pOXnf2jy
ちっちゃw

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:01:54.77 ID:KBPGMGnd
高麗やら百済ってお前らの祖先じゃないじゃん

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:02:55.94 ID:QSHyNxC2
これらの学者って、今の時代と勘違いしているよね。
日本の民族が独自の文化を持って、出張して政治を行うような時代だと。

そうではなくて、中国の文化を大量に持っていて、
それこそ、百済文化を創ってそこで使っていたなら、それは全然普通。

逆に、百済だけの文化が前方後円墳から出てきたとして、
日本に広めたと言いたいのであれば、百済だけの文化が日本から出ていない不思議。

矛盾しすぎなんだよね。韓国の学会は、目的が見えすぎ。
歴史的な事実なんてどうでもいいんだろう。

30 :680円 ◆7ZL.3C19WKcC :2013/06/28(金) 08:03:50.31 ID:eN0+0Lsi
また捏造か

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:04:00.92 ID:cfMtzhKl
>>1
で、どの辺が「でたらめの証明」なワケなん?

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:04:25.09 ID:KGdEJfQN
6世紀初め?
倭の五王の時代と重なるね
雄略帝ぐらいの頃か
要するに支配地域が半島南部だけではなかったんだな

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:04:49.53 ID:LW37m6ys
根拠が「武寧王陵より大きいから日本から派遣された官僚や武装勢力の墓のはずがない」って読めたんだけど
それでいいのかな…でも属国なんだから当然そんなこと根拠になってないし…どなんだろw

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:05:00.58 ID:E1c43yTa
>>20
結論先にありきで、気に入らない資料は廃棄、何とか曲解できる資料を探して結論を繰り返し唱えるのが彼の国の考古学だからね

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:05:05.37 ID:oU+7/jFf
>>12
つかさー、任那日本府説ってそんなに韓国にとって都合の悪いことなのかなー?
例え日本府があったとしても、最終的には新羅が勝って日本人追い返したってことでいいじゃん。
それで十分あいつ等の好きな韓ミンジョクマンセー出来ると思うんだけど、それじゃいかんの?







もっとも新羅人は今のゑ便器とは関係ないけどね。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:05:15.22 ID:eqkaD94z
>>1
なんでこれが「日本の支配下じゃなかったこと」の決定的な証拠になるんだかわからん。
副葬品にその土地のものが入ってるのってそんなに変なこと?

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:06:01.03 ID:l7VUGnOD
>>12
実証主義の歴史家は朝鮮戦争のドサクサに処刑されました。
お陰で韓国の歴史家は厨二病のDQNか素人だらけ。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:06:08.30 ID:KGdEJfQN
コウモリの如き半島国家の特性上、日本に取り入っていい思いをした人もいただろう

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:06:10.08 ID:woQmBaHX
>>29
古墳にしても水田にしても
日本のより朝鮮半島の方が
規模も小さく新しいのに
朝鮮半島から日本に伝わったと思い込みたい朝鮮人だもん。
結論有りき

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:07:59.85 ID:tu6GWh/H
日本が支配してたというより、先に済んでた二重瞼の原住民系の国だろ?

二重瞼の人種が列島にだけ生息していて半島にはゼロだと言っているように見えるが、そんなことあるわけないじゃん

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:08:07.28 ID:QSHyNxC2
中国の文化は日本でも朝鮮半島でも出土している。

日本の文化「前方後円墳」が朝鮮から出土。
(韓国人の頭では、優秀な半島文化は日本に流れたことになっている)
ところが、百済のその特徴ある「名品」は日本から出ていない。

さて、百済の文化は、どちらからどちらに流れたでしょう?

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:08:35.11 ID:bS2LrcXy
>>1
日本より古い古墳を発見してから、妄想しろ。シコリアンよ

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:09:36.40 ID:VNjFSS31
元記事消えてるね
恥ずかしくなって無かったことにしたのか

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:11:07.18 ID:IX1JqExH
>>35
日本に侵略されたと被害者面出来なくなると思ってんじゃない?

45 :茶碗虫 ◆TsF8olgvWM :2013/06/28(金) 08:11:57.77 ID:6vqzjb52
>>33
その武寧王陵は棺に日本産の木材が使われてたっていう古墳だよね
比較対象として妥当なんだろか

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:12:00.30 ID:xD/Yobvg
>>40
誰も住んでなかったんだよ

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:12:36.79 ID:oU+7/jFf
>>42
そんなこと言うと、また真新しい遺跡作って世の中の笑い物になっちゃうよ。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:12:45.33 ID:5o3BmGO6
半島で見つかる前方後円墳が日本のより時代が新しいという事実だけで十分だろ
日本が半島を支配してたのは事実だw

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:12:48.23 ID:KN59Iq9/
あれっ?

それはどこかで見たような

おまいら大昔からパクリ屋だったのね^^

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:13:39.04 ID:uSNSP+Xq
(◎__◎;)なんの証拠にもなっていないのが、
朝鮮スタイルのようです。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:13:50.13 ID:SrIh+M8R
ウリの祖先の百済が、
野蛮なイルボンに文明を教えてやったニダ!



ってのが最後の砦らしいからなw

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:14:33.11 ID:KGdEJfQN
いずれにせよ、三韓と古代日本はつながりが強い
どっちがどうじゃなくて、そうなった背景のほうに興味があるな
農耕や製鉄、文字などの交わり方、融合のされ方など

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:15:05.01 ID:oU+7/jFf
>>44
う〜ん

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:15:09.69 ID:5o3BmGO6
>>45
日本で生まれたのって武寧王だっけ?
人質として日本に送られた母親が日本で武寧王産んで半島に王位継ぐ為に半島に帰ったんだよねw

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:15:39.76 ID:eqkaD94z
少なくとも現在の日本側から「日本は以前お前らを支配してたんだからひざまずいて崇めろ」みたいなことは言ってないんだが、何で韓国は勝手にスネてヒネてんの?

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:16:00.83 ID:IX1JqExH
>>51
ああそうか、そっちのがありそうだ

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:17:18.76 ID:jZmUyqOb
>>学界の関心を引くのは石室内部に残っていた中国系の壷である[施釉陶器]と[銭紋装飾陶器].

>>三国時代の陶器とは違い、釉薬を塗った名品で百済王室と一部の地方勢力だけが使いました。

その根拠は何だろうね。
そもそも、そーいう話があったとしても、倭人が百済人の上に立ってたというのならこんなしきたりなんて
守んないだろうし。

これだけじゃ、日本と百済の関係性を推し量るのに何の根拠にもならんわなぁ。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:18:07.40 ID:WzY7nCbr
漢字使えない韓国では前方後円墳がハングルで書くと公園の前で野糞する前方公園糞となるから歴史は無理

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:18:08.26 ID:brgNQMrB
任那日本府説、朝鮮人も気にしてたんだな

60 :茶碗虫 ◆TsF8olgvWM :2013/06/28(金) 08:18:20.40 ID:6vqzjb52
>>54
そうだよ

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:18:35.03 ID:IrXEGuS2
どちらかが支配してなくちゃいけないって思考回路をどうにかしろよ

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:19:05.95 ID:4DyR/YZt
新羅もシナとの言葉が通じないから朝鮮人じゃないね。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:19:44.72 ID:4QNqLhhV
>>43
この古墳も埋められちゃうのか…

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:19:57.68 ID:5o3BmGO6
下朝鮮って小さな事実を使って
そこから歴史ファンタジーを作るよねw
その証拠だけじゃそこまでわからんだろうwってのばっかりwww

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:20:16.84 ID:EhZAGy0M
遠い未来には19世紀製の電気ポットとかペペロの空き箱とか発見するんだろうな

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:21:18.02 ID:UXdL4/3m
 >6世紀始めに建てられたと推定される、国内最大規模の石室を備えた鍵穴形の前方後円墳形古墳が発掘されました。

日本における初期の前方後円墳の時期は4〜5世紀だ。
6世紀に作られた百済の前方後円墳が見つかったということは、まちがいなく
百済が日本の影響下にあったことを示す以外の何物でもない。
朝鮮人は現実を客観的に見つめろ。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:21:21.36 ID:eRvmAY37
優れた民族なら染料ぐらい作れただろ。
優れた民族なら木を曲げる技術ぐらいあっただろ。
必死に昔の民族がどうとか言ったって歴史的事実が物語ってるよ。
今でもノーベル賞も取れんし。

↓何時間も授業やっても馬鹿は馬鹿。
http://livedoor.blogimg.jp/himasoku123/imgs/3/7/37ba2864.jpg

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:22:43.61 ID:1/pMXdT7
前も都合の悪い古墳が出てきて重機で破壊したんだよね
マジで恥ずかしい国だよ
貴重なものを都合悪いと無かったことにするんだからな

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:23:12.63 ID:vcS/exfN
チョンが仰々しく「発見!」なんてはしゃぐときは大抵自爆。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:23:40.63 ID:lgakznW8
ひ、、百済ね。
くだらねー!

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:23:52.30 ID:eqkaD94z
>>69
てか今まで何をしてたんだ?とw

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:24:49.06 ID:RFi0gtxM!
任那日本府なんて領事館のようなものだろ。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:26:46.34 ID:ODqyvjZv
韓国においての考古学とは、ウリナラファンタジーやウリジナルの論拠として
こじつけられるものだけを残し、不利になるものは全部破壊する。
そういう事業のことを指します。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:26:47.75 ID:JSndC8Pi
>大部分はすでに盗掘された状態でした。

大和の高価な文物が見つからない理由が記事に書いてあるじゃん。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:27:03.85 ID:5o3BmGO6
>>72
日本が百済を属国にしてた時代に
百済を監視してた出張所みたいなもの

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:27:54.48 ID:sSf7B1Yt
>>35
彼らの言う任那日本府説=日本は役所を置いてが古代朝鮮半島を支配した時期があった=神功皇后も全部嘘
日本で主流の任那日本府説=日本は任那に役人を置いて朝鮮半島に一定の政治プレゼンスを持っている時期があった

なので、噛み合わない

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:28:12.78 ID:XeJ585v9
信長は鉄砲使っていたからポルトガル人だったんだな?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:28:31.64 ID:dbxGK96s
なんか見つけるとすぐ日本に絡んでくるのなんとかならんの?
自分らの国は日本がいないと話にもならないの?

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:29:00.10 ID:FiUtV8in
広開土王碑に百済と新羅は日本の領土って彫ってあるじゃん

お前らの先祖が彫ってるわけだが

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:29:41.30 ID:I00GGOTR
存在自体がデタラメな奴らが何言ってもねぇ・・・

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:30:42.07 ID:KOXP+Kr0
当時の未開野蛮な日本が韓国を支配できるわけないよな。
日本なんて5世紀まで自国で鉄器生産もできなかった世界の中でも超後進地帯だよ。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:31:48.99 ID:FhHaQubJ
古代朝鮮はアトランティスとムーをネオアームストロングトンスル砲で沈めたニダ。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:31:49.25 ID:C8NmpZqN
>6世紀始めに建てられたと推定される、国内最大規模の石室を備えた鍵穴形の前方後円墳形古墳が発掘されました。
>長さ523cm、幅と高さはそれぞれ250と290cm。


ちっちゃくね?

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:33:13.81 ID:KGdEJfQN
>>83
いや、結構でかい
仁徳陵や応神陵がデカすぎるからそういうイメージになる

85 :茶碗虫 ◆TsF8olgvWM :2013/06/28(金) 08:34:19.44 ID:6vqzjb52
日本より古い前方後円墳が見つかったならばわかるけれど、6世紀はじめのものが見つかって証拠になるのかな?
今回の咸平馬山里古墳群とは違うけれど、同じ咸平郡にある5世紀末の前方後円墳を見に行ったことがあるんだな
大きくはないけれど、実に立派な前方後円墳だったよ

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:34:20.65 ID:ZL26pLbg
>>84
そうか?日本の一軒家にすっぽり入るサイズだぞ。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:34:56.33 ID:LjCKfdc6
チョンに都合の良いものマンセー
チョンに都合の悪いものウメウメ

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:35:29.57 ID:VbQmYU2q
任那日本府説とかどうでもいいけど

単位がメートルかと思ったらセンチかよw

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:35:35.27 ID:xioyzL7P
>釉薬を塗った名品で百済王室と一部の地方勢力だけが使いました。

古墳の大きさも判断すれば百済王室と同等かそれ以上の勢力があったんですよね。
これが百済人の墳墓とすれば鍵穴型古墳で築造した理由は何でしょうかね。

任那日本府なんてデタラメという割りにはずうーと気にかかっているんだ。
でもひょっとしたらこの記者は最後に

>韓半島を支配した日本人の墓が前方後円墳形であるという日本の主張が説得力
>を失うことになりました。

と書いているのでガリレオの心境かもしれない。



ガリレオのような心境で記事を

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:35:59.85 ID:5TAI0Has
朝鮮人は13世紀以降に半島へ移住したモンゴル人で

半島の先住民族もまた、事大主義でバクリとタカリを業とした
乞食民族だった、という事かw

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:36:18.36 ID:AhvmlxdI
>>1
>長さ523cm、幅と高さはそれぞれ250と290cm。
>百済25代王の墓の武寧王陵より100cm長く、今まで全南(チョンナム)で確認された三国時代の古墳の中で最も大きいです。

小さすぎないか? 最近手作りで作ったの?

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:36:58.28 ID:ZL26pLbg
>>91
>百済25代王の墓の武寧王陵より100cm長く、今まで全南(チョンナム)で確認された三国時代の古墳の中で最も大きいです。
ここが最高に面白い。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:37:09.00 ID:Rq3GHnvP
>>84
2m90cmってでかいのか?

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:37:13.58 ID:0yK8c2f4
いくつかの壷が中国系だから〜てか。
当時から物流があるわけで、時代時代で珍しいのが入ってても不思議じゃないわな。
日本でしか採れない翡翠なんかも大陸に渡ってるし。

でもどう見ても前方後円墳なんでしょ?w
普通に考えて、墓の様式>>>中の備品でしょうが。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:38:30.32 ID:TCvQBVyk
>>72
「任那日本府(或いは倭宰)」と書くけど、読みは「ミマナノヤマトノミコトモチ」だからね。
あの時期に半島で倭人と韓人の間に生まれた子供を「韓子(カラコ)」と読んだけど、
決まって倭人の男と半島女の間に出来た子で逆のケースは皆無なところから見ても、
半島経営の間、任那に滞在してた倭国の軍人や官僚は単身赴任で、家族単位で
倭人が移住したことは殆ど無かったんだと思う。
スサノヲ伝説にも見られるように、どうも半島は流刑地って感覚だし、そんな穢れた土地に
嫁と子供を連れて行けるか、みたいな。

96 :茶碗虫 ◆TsF8olgvWM :2013/06/28(金) 08:38:44.55 ID:6vqzjb52
みんなサイズに関して誤解してるようだけど、古墳全体の大きさじゃないよ

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:39:12.42 ID:sSf7B1Yt
>>94
となると…正倉院はトルコの宝物庫なのかも知れませんw

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:40:07.68 ID:ZL26pLbg
>>93
なにを基準にするかってこともあるけれど七畳の部屋があったらそれをそのまま土を全部中に入れて固めて
外枠を壊した感じ。実際は前方後円墳だからさらにちゃっちいんだけど。イメージはそんなもん。
高さがたりないけれど、エスティマ六台並べた感じだな。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:40:12.95 ID:Rq3GHnvP
>>96
>>1だけを読むと古墳全体のようにしか読めないが・・・
石室だけの広さかい?

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:40:25.17 ID:LD/6tI6P
まあ日本の勾玉とかも流行ってたらしいし、当時から半島人が外国のものにすぐ飛びつく
ミーハーだったのは間違いない。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:40:45.48 ID:A91lqAJx
>>78
韓国はアイデンティティクライシスを引き起こしてるので、日本と比較しないと自国を語れません。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:41:15.31 ID:DAmFJxSN
>>1
前方後円墳きたーw
なんで、日本式の墓を作ってんだよw

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:41:45.41 ID:lwzlu0zy
現代でも9cm以上はチョンにとっては巨大だから、当時はもっと小さい。
よって墓もこの程度で最大クラス。
古代から何もかも小さい連中なんだな。
こんな矮小な民族が日本にきて支配者になることは不可能だわ。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:43:19.10 ID:A91lqAJx
>>97
ササン朝時代のガラス器がガラスの状態で維持されてる椀なんか、ほとんど残っていないらしい。

105 :茶碗虫 ◆TsF8olgvWM :2013/06/28(金) 08:45:08.34 ID:6vqzjb52
>>99
そう石室のサイズ
見に行ったと書いた>>85の前方後円墳でも縦は数十mあったし

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:45:22.39 ID:IwO2HZeG
こんな歴史を語るなら、それより昔は朝鮮などなかった。
 戦後の歴史を語れ。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:45:31.50 ID:A91lqAJx
>>103
朝鮮半島では古墳時代と現在では住んでいる民族が違うよ。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:45:42.62 ID:NsySEoYV
【捏造中】  ウリナラファンタジー 【創作中】
          __
        /  ../)
        三三)/)
  __    三三)/           __
/  ../) こうだったハズニダ♪   /  ../)
三三)/)   ∧_,,∧   ∧_,,∧   三三)/)こんなはずないニダ!
三三)/   < `∀´>  <`∀´ ;>  三三)/ かんしゃく起こるニダ!
   ∧_,,∧ と  φ)  (つ φ)  ∧_,,∧     __
  < #i!`Д>/⌒/⌒/ ̄/⌒/⌒/ ̄<田´#>  /  ../)
  / _∧_,,∧口  ∧_,,∧ ⌒   φと_   ヽ  三三)/)
  (/<   `>口 <   #>φ/⌒//(__ム  三三)/)
 ‖ ̄(l    ノ  ̄(   ノ ̄ ̄ ̄||       三三)/
  __`ー‐'    `ー‐' ウリらは、こうだったに違いないニダ!
/  ../)       __    歴史はつくれるニダ!
三三)/)     /  ../)     〃∩ ∧_∧ウェーハハハ♪
三三)/)     三三)/)     ⊂⌒< `∀´>
三三)/      三三)/       `ヽ_っ⌒/⌒c

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:46:20.10 ID:heU7xnx3
>94
>いくつかの壷が中国系だから〜てか。
>当時から物流があるわけで、時代時代で珍しいのが入ってても不思議じゃないわな。
>日本でしか採れない翡翠なんかも大陸に渡ってるし。

結局、結論ありきで、都合の良い部分のみをつまみ食いして都合の良い解釈をするんだよな。
不都合な部分を無かったことにする。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:48:04.11 ID:ZL26pLbg
>>104
高知県の事件だけでここまでトルコに親日家がいるのが不思議だったんだが、得心。
もしも平安時代の杓をトルコ人現代までが大切に保管してたなら、たしかにトルコを好きになってしまうわー。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:51:58.59 ID:t4RpsEvC
キムチ入り古糞でも研究してろ

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:52:31.54 ID:sSf7B1Yt
>>109
> 結局、結論ありきで、都合の良い部分のみをつまみ食いして都合の良い解釈をするんだよな。

 翡翠(軟玉)なんて古代より世界各地で取れてる日本の翡翠(硬玉)だからってどうしたと言うんだ?と言い切れるのが韓国人ですしねw

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:54:01.81 ID:0yK8c2f4
>>100
いや当時の百済人と今の半島人は別人種だからねw
でも百済が滅んで→「くだらない」なんて説もあるし当時から珍品は多かったっぽいね

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:58:04.40 ID:oqwgdb30
盗掘済みで、残っていたのが百済王朝関連のものだけだったとしたら、
「百済王朝使用の品とやらは当時の盗賊にとってのゴミだった」
ってことなんだがなぁ。なんで任那の否定に至るんだろう.....?

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:59:39.64 ID:DHBJPsL0
>>72
韓国から?

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 08:59:52.10 ID:SyMOWeVP
今漢字読める学者の韓国人世代が死んだら
もう漢字が読めない韓国人の学者層だけになるからね
そしたらハングル語の書籍を論拠に歴史を主張してくるようになる

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:02:56.47 ID:slWhCcjF
これさあ否定された説じゃん
忘れてまたのこのこ出てきたの?
バカだねー

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:04:13.77 ID:luGIE6T1
21世紀だっていうのに「日帝の呪いの杭」とか
言ってる土人が、なんか言ってますねwww

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:10:32.13 ID:pkcEPNot
何でも都合よく発見するねw

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:11:47.54 ID:5o3BmGO6
>>119
違うよw
発見したのを都合よく解釈するんだよw

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:15:19.85 ID:PQ4/hFm+
認めると小さな自尊心が崩壊するんです

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:15:43.96 ID:did5a0VB
5メーターちょい?
小さすぎねぇ?

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:16:42.13 ID:N4xel+on
>鍵穴形の前方後円墳形古墳が発掘されました

はい、それ日本支配だった証拠だし百済の支配層は倭人だった証拠でもある。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:16:45.50 ID:8Z700m5W
>>20,26

<丶`∀´>・・えっ?
これは帰化したアメリカ人の墓と違うニダか?

http://asuku-sekizai.ftw.jp/20031213111543_DSC00160.JPG

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:19:31.82 ID:fgKLKyQm
>>1
前方後円墳が我が国よりも小さいサイズで出る時点でアホだろと

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:20:53.88 ID:N4xel+on
>長さ523cm、幅と高さはそれぞれ250と290cm

つーか何でセンチで言ってんだよ、ってかその大きさのは古墳じゃなくて、たんなる塚じゃん

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:21:58.62 ID:cuOgGtxI
>>1
学がない民族はまともな検証をできないから
直ぐに、細長い目で見えたことだけを証拠としてあげる。w

もうね。朝鮮人は歴史を語っちゃだめだよ。
世界中の笑いもんだよ。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:29:41.41 ID:qOzLKkSM
前方後円墳は日本の影響だろうが。百済や新羅は日本に人質を送ってるし三国志紀読めば書いてるだろ?

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:30:01.87 ID:w/u+4fRw
前方後円墳形古墳は日帝残滓!

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:33:13.63 ID:ECu+IpKq
韓国は発見した前方後円墳を、なかったことにして破壊してしまった。
自分たちの信じる証拠しか残さないのが、この国の考古学w

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:35:14.04 ID:AqSvDPCH
勾玉から誤魔化してりゃなぁw

132 :台湾住み:2013/06/28(金) 09:35:14.20 ID:qYVTCa3H
埋め戻した前方後円墳はどうなったのー?

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:35:40.15 ID:HpCfjivP
つい最近の出来事も捏造する朝鮮人が そんな昔の事を正しく伝えられるなんて
誰が信じられるんだ バカバカしい

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:37:24.07 ID:L1TkvUuV
なんで支那の遺物があったら任那日本府説が否定されんだ?

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:39:47.11 ID:pVXpDyJ2
もう歴史認識でくだらない争いはやめよう!

今現在の韓日がひとつの国になって

韓半島と日本列島が統一国になれば

新たな東アジア躍動の時代になれる

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:40:15.70 ID:D5l0Z8E5
>>1
空き家に居着いた韓国人が、家の歴史を語るとはw

137 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2013/06/28(金) 09:40:28.27 ID:nXh6QrcH

なんでそういう結論になるのか意味不明。
おまけに武寧王の陵墓より1mかそこら大きくても、せいぜい30mそこそこの大きさしかなく、朝鮮にある前方後円墳の1/2〜1/3の大きさしかねえんだけど?

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:41:11.51 ID:IQoOsb8x
合併以前にそんな事あったけ?初耳なんだが

>>15
西洋諸国とアジア諸国で認識が違うな

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:41:29.06 ID:RSAG8vPK
むしろ前方後円墳があること自体が日本の影響下にあった証拠じゃないの?

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:46:31.53 ID:jZmUyqOb
>>76
完全に支配下に置いてたって訳じゃないけど、日本側が要求すれば軍隊をスムーズに
通過させられるぐらいの影響力を持ってたというのは確実だよな。
そうでなかったら、帯方(ソウルの北方の地域)まで出張っての高句麗戦なんてできる
訳ないんだし。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:56:05.82 ID:KdcXmETh
>>74 
 
これがすべてじゃん(笑)
後から出て来たのは盗む価値が無かったただの残りカス
 


解散
 

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 09:58:23.90 ID:vX6q3DCA
韓国では、最近は金製の王冠を捏造して埋めたりはしてないのかな。
以前はよくやっていたけどな。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:00:24.57 ID:UUBq73GF
昔がどうとかはいいから
早く一人立ちして下さい

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:03:17.13 ID:QyqO4fjf
半  半| (⌒⌒⌒⌒⌒⌒)- .- ,-,ヽ-,l~ (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
┌i_┌i_┌i( 妄想と捏造の )/ ̄ ̄ヽ ( ファンタジーワールド!
        (         )||      .|| (           )
∩∩∩∩∩ ̄ ̄ ̄ノノ ̄∩||_  _.||∩ ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧      丿丿    ∧_∧
゙゙ ´."   (´)丶`∀´>) ;, ゙゙( ( ^゙゙゙ (<`∀´ ->('') ,,,゙゙
^゙゙゙ :;;,,   ゙ 〉    ノ    丿 丿    ヽ    〈   
       (<_⌒>  ノ,,, " (  .(   ,,   > <⌒_>    ゙゙゙
゙゙゙ ,,,,""゙     ヽ,_,>  : 丿  )     <,_,/''    ""
       。。
    ∧М∧,
    ∂/ハ)ヽヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.     |ハ`∀´>_< ニダーランドへようこそニダ!
.    (__)~~∞~(__) \_________
   ノ∪lノ .ヽ∪
 r'(       ァ、          www
  ^; `ァ〜r-〜'" ,r'      (○)
   `^〜〜-〜'^  www  ヽ|/

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:03:52.26 ID:XRn6SyFJ
チョンコは、なぜ日本人が韓国製の自動車を絶対に買わないかを認識しないと。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:06:36.01 ID:Bonybkxj
>>135
韓国は中国に抱きついたからね。
さようなら韓国

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:06:44.55 ID:jwbvbpLD
ソウルあたりまでは日本の支配下。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:08:01.70 ID:luGIE6T1
>>145
って言うか、韓国車はパンチョッパリ(=在日同胞)でさえも買わないwww

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:16:16.59 ID:DTQ7VfK3
北半分は中国の配下
南半分は日本の配下

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:16:35.46 ID:UKYBm+u7
その墓発掘当時は、世間に公表できない黒歴史とかって考古学者が嘆いていたけど、捏造で日の目を見れてよかったね
別のとこから持って来た埋蔵品を持ち込んで捏造したんだろうね。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:17:53.60 ID:3XicSFoa
これらの史跡をちゃんと保存して博物館でも作れば日本人観光客も増えるのに。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:20:36.78 ID:mXsgxjPM
>>35
エベンキ族は、勇猛果敢で戦争時に無類の力を発揮した。清も戦えない満州八旗の
代わりに傭兵として動員してる。
名前の響きだけで韓国批判に使うのは極めて失礼。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:21:44.22 ID:l3zDch4X
人類の遺産を平気で破壊しまくる野蛮人
朝鮮人のちんけなプライドのために失われる歴史的真実がどれほど多いことか

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:27:31.27 ID:LBPxCA+f
なんで日本の前方後円墳より新しい前方後円墳が半島のあちこちにあるんだろうね?(´・ω・`)

<丶`Д´> イルボンからパクったニダ!

って事なん?(´・ω・`)

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:29:47.46 ID:sSf7B1Yt
朝鮮闘法だと、朝鮮に侵入した倭人がそれまでにあった前方後円墳を全て破壊した、が出てきます


あれ?日本が朝鮮を支配したことはでたらめなんじゃなかったの?と聞くと火が付いたように叫び出すと思いますが

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:31:54.20 ID:mukFnbQR
いつ発見されたのか知らんけど、最終結論が早すぎね?

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:40:39.22 ID:kr1nSFEo
普段は侵略されただの言ってるくせに古代になると否定wwwwwwww
ほんとキムチゴキブリ馬鹿だな

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:47:51.11 ID:g0rU7UQp
その時代の半島人と現在のチョンとは全くの別民族だからなぁ

その土地の遺跡ではあるが、民族の遺跡ではないからか、やることなすこと解釈まで無茶苦茶

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:49:17.96 ID:fKZ30J7F
大きさの件が出ていたけど、石室でいいだろ。
で竪穴から横穴に移った経緯はまだ不明なんだから、
その辺りで百済の古墳をもっと新発掘すべきだな。
竪穴が出たら埋め戻すのはカンベンな w

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:50:35.70 ID:2ubVYGIg
竹島や対馬の領有権主張も、元を辿れば韓国領土がほとんど日本領土だったから、それを主張されたら困るから違う領有権主張してるってのもありそうだ。

別に日本が興味も無いのに、ちょくちょく任那日本府の話題出してくるのが、韓国人の恐れの現れだろw

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:56:42.73 ID:OQJ2jKLv
遺跡や古墳は時代が新しくなるほど小さくみすぼらしくなる
エジプトのピラミッドが代表例
朝鮮半島のはパクリ劣化版

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 10:59:03.74 ID:QSHyNxC2
>>160

韓国が一番恐れているのは、中国が朝鮮半島に侵攻すること。
仕方がないので良い子のフリをしている。

しかし歴史的な経緯なんかを見ると、全部中国に理がある。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 11:16:04.16 ID:fEQBzVl4
今の韓国朝鮮人は古代の朝鮮半島と関係ないんだから
偉そうに語るなよ

164 :元福江市民:2013/06/28(金) 11:23:23.46 ID:IsN/8v6d
最低条件として
箸墓古墳以前の古墳が見つかってから言わなきゃ
でなきゃ妄想w

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 11:27:37.51 ID:nupqCrqg
仏像を早く返せ!

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 11:28:46.59 ID:LW37m6ys
>>161
そういえば銅鐸も半島のは小さくなってるんだっけ…

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 11:33:15.90 ID:jRq08oB+
>>135
昔の朝鮮半島は日本の影響下にあったし、人種も違った。
今の朝鮮人はのっとりという汚いやり方ではあるが、半島を日本から奪いとった。
やり方はどうあれ、日本から領土を切り取った数少ない事例だ。
朝鮮人は誇っていいんだよ。

嘘歴史でウリナラマンセーするより、自分たちの先祖の功績を誇りに思い、朝鮮半島の未来を描いたらどうだ?

二度とのっとられるのはごめんだから…
日本を見るな、日本に来るな、日本にすりよるな!

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 11:37:35.56 ID:0urHHTZa
<任那日本府は3世紀の朝鮮半島南端に厳然として存在した>

三国史記 (新羅本紀) に(AD205)「新羅王の汗礼斯伐、毛麻利叱智、富羅母智らが
人質として倭国に渡った微叱旱岐の妻子が奴婢とされたので返還を求める」とあり、
邪馬台国の時代から朝鮮半島は倭国の強い支配下にあった

・任那日本府は「魏書東夷伝」や「後漢書東夷伝倭人条」に登場する三韓の一部である
 弁韓の治める12の小国(集落)の1つである狗邪韓国にあった

・主に半島で産出する鉄鉱石を餅鉄の形にして当時の日本に租税として貢納していた、
 つまりそれが「任那の調」であり、大化2年(646年)2月まで任那は高麗・百済・新羅
 とともに倭国へ調を納めていた

治安維持のための将兵も駐留していたと考えられ、彼の地で発掘される前方後円墳は
これらの将軍墓であろう

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 11:55:31.67 ID:NbrI3XSv
自浄作用ないんだから、韓国の学会の発表が正史だよ。
韓国の歴史は韓国によって守られる。
一方日本はこれから混血も移民もどんどん進み、いずれ日本の歴史学会もマスコミ同様に支配され、
韓国に日本の歴史を売りわたすことになると思う。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 11:56:50.70 ID:UUzFM6NF
>>169
シコってるんですか?

171 :卍3286卍ss:2013/06/28(金) 11:57:33.25 ID:BRfEv61I
>>1 古代の日本人には 他国を支配する世ーナ 感覚はアリません。。百済は古来から
付き合いのアル。隣の友人と言う想いです。。半島系の勢力が 入って来てから 交戦的に
鳴りました.......。歴史本などは 強国風2。 都合よく改ざんされて伝わっています。10No!

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 11:58:53.18 ID:2PaewkSh
ん?どこが?逆に裏付けてるじゃん

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 11:59:38.50 ID:ZAA7Tg4p
でたらめに否定キタコレ

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:01:18.56 ID:LH4nWVhX
日本の歴史とか全てデタラメだからな
自分らに都合良く作られてるし
もはやファンタジー

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:02:20.23 ID:2ir4//Cv
また任那説が補強されちゃったじゃないか。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:04:37.43 ID:IRxNhmRB
日本が支配していたから、
百済の宝物を献上させて、
副葬品として使った。


完全に日本領土と見なす方が自然。
有り難うございました。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:04:44.83 ID:6mOwNtuQ
>>169

トンスル飲んでもちつけ

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:08:18.49 ID:NnxOVvI4
まあ、隣に中国があって文書を残しているからな
「漢字の祖」である朝鮮から大量の木簡竹間が出土するのに期待しよう

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:09:30.75 ID:2p3mZpdH
盗掘済の古墳に残ってた副葬品が中国風の品だったから
任那日本府はウソて、すっ飛びすぎだろ

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:12:45.78 ID:P2GrGBH/
朝鮮半島の歴史は日本人の歴史でもある。
だが、朝鮮半島の歴史は、現在の朝鮮人の
紡いだ歴史ではない。現在の朝鮮人が淘汰した
民族の歴史であっても、現在のアメリカ人がインデアンの
文化と歴史、哲学思想とは全く別なように、朝鮮人の歴史じゃない。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:19:07.35 ID:nghKeZbt
現在の馬鹿チョンが意地をはり真実の歴史を認めなくてもその時代を生きた第三者である高句麗や中国が歴史の真実を歴史書や石に刻んで後世に伝えてます!!

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:21:03.51 ID:HoN2ofme
<#`Д´> 任那日本府はウソニダ!!
( ´∀`) へー。なんで?
<#`Д´> 日本書紀のようなファンタジー小説に書いてあるのは無効ニダ!!


<丶`∀´> ウリナラの王仁が先進文化をチョッパリに伝えてやったニダ!!
( ´∀`) へー。なんでそう思うの?
<丶`∀´> 日本書紀に書いてあるニダ。チョッパリが認めているニダ!!

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:21:59.92 ID:wdOTcxYi
>>8
箱庭なんでしょw

バカなんだから(´^ω^`)y-~~

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:24:43.89 ID:rA34LUvs
普通に考えれば
価値あるお宝は盗んでいくよな。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:26:27.63 ID:CSABIwaB
>6世紀始めに建てられたと推定される、
>国内最大規模の石室を備えた鍵穴形の前方後円墳形古墳が発掘されました。

日本には4世紀の前方後円墳があるってのに、
何言ってんだか・・・・

・会津大塚山古墳(会津若松市、前方後円墳、114メートル、4世紀後半、東北最古級)
・宝莱山古墳(大田区、4世紀前半 前方後円墳 全長97メートル)
・亀甲山古墳(大田区、4世紀後半 前方後円墳 全長107メートル)
・秋常山古墳群(国史跡、4世紀後葉、前方後円墳、北陸最大規模。)
・天皇の杜古墳(京都市、前方後円墳、83メートル、文徳天皇御陵と伝えられた、古墳前期4世紀)
・処女塚古墳(神戸市東灘区、前方後方墳、70メートル、4世紀前半、国史跡)
・ヘボソ塚古墳(神戸市東灘区、前方後円墳、約60メートル、4世紀中期)
・東求女塚古墳(神戸市東灘区、前方後円墳、80メートル、4世紀後半)

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:37:20.59 ID:eEHqn/PG
前方後円墳があるということで、日本が朝鮮半島を影響下においていた
という証になるよね。いったい何言ってんだろう?

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:38:03.23 ID:0ENBeiXp
> 長さ523cm、幅と高さはそれぞれ250と290cm。
>
> 百済25代王の墓の武寧王陵より100cm長く、今まで全南(チョンナム)で確認された三国時代の古墳の中で最も大きいです。

これ、単位はあってるのか?
石室だけ?

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:43:44.59 ID:g3XUgKTT
6世紀にセンチメートルクラスの古墳って
辺境にもミニチュアサイズの前方後円墳が出来るほど日本文化が浸透してたって事では

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 12:46:44.56 ID:gAgNH2vf
百済古墳
副葬品が貧弱ならば、日本人は百済で下っぱ役人でしかなかった。
副葬品が立派だったら、百済人認定して、古墳文化は百済人のもの。
こうですか。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 13:02:41.37 ID:vla7Qz4I
韓国考古学学会、5世紀墓発掘したら日本独自スタイルでアイゴー!

http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2176.html

2012/11

ちょっとぐぐっただけでいっぱい出てくるじゃん、一例だけで結論はえーわ

前方公演墳は3世紀中から日本で盛んに作られたって書いてあるし、こんな雑な嘘でも気分よくなれ奴らにビックリ

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 13:06:14.69 ID:niuuldz4
日本の物も見つかったけど全て盗掘されたって事にして見なかった事にするニダ

192 :名無し募集中。。。:2013/06/28(金) 13:07:40.00 ID:SqDUEa7O
つい最近日本に併合されたことは誇大に宣伝してるのに古代だとアカンの?

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 13:11:58.69 ID:UXdL4/3m
日本における初期の前方後円墳の時期は4〜5世紀だ。
6世紀に作られた百済の前方後円墳が見つかったということは、まちがいなく
百済が日本の影響下にあったことを示す以外の何物でもない。
朝鮮人は現実を客観的に見つめろ。

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 13:13:05.83 ID:NbrI3XSv
>>177
いい店紹介してくれ

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 13:16:03.38 ID:ONDo2y+3
それで、何時埋めるの?

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 13:21:34.60 ID:WvRml6vI
>6世紀始めに建てられたと推定される、国内最大規模の石室を備えた鍵穴形の前方後円墳形古墳が発掘されました。

>長さ523cm、幅と高さはそれぞれ250と290cm。

日本にはそれより古くて圧倒的に大きい前方後円墳がたくさんあるんだが・・・

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 13:27:40.71 ID:CSABIwaB
>6世紀始めに建てられたと推定される、国内最大規模の石室を備えた
>鍵穴形の前方後円墳形古墳が発掘されました。

>学界の関心を引くのは石室内部に残っていた中国系の壷である[施釉陶器]と[銭紋装飾陶器].
>三国時代の陶器とは違い、釉薬を塗った名品で百済王室と一部の地方勢力だけが使いました。

>「日本の任那日本府、言い換えれば日本からこの地域を支配するために
>派遣された官僚や武装勢力では(彼らの墓では)ない…」
 
で、日本にはもっと古い年代の同形古墳がある。
ここから導かれる答えは、
百済王室が丸ごと日本の影響下にあったとしか言えないんだが、
韓国は何をホルホルしてるんだろ?
 

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 13:35:53.87 ID:X1YAcfP3
いやそれまさしく日本の影響受けた証拠だろ・・

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 13:38:11.93 ID:wot7i8+/
>>1
あのな、発見から先、長く地道な研究と検証が始まるのよ
ひとことでいうと苦労な

まあ言っても無駄だろうが

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 13:44:30.03 ID:8ijmgINt
早く埋めるニダァアア

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 13:50:38.72 ID:L1kBsDkP
これも何を言ってるのかさっぱり分らないが
つい最近の出来事でも日韓スワップ延長停止で「日本から要求した→日本が停止に慌ててる→日本が韓国を土下座させようとした」
という韓国人三段階ファンタジーを見たばかりだからな
古代史もこの調子でファンタジーしてるんだろ
新羅なんて冠に勾玉くっつけといて笑えるんだが

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:00:09.27 ID:fIiYrjYK
おまえらほぼ日本と中国の古文書にしか拠り所がないくせに、両方に書いてあることを否定すんだな

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:04:27.51 ID:IfvYy9Vb
>>192
輝かしい朝鮮王朝の歴史()の中で、併合だけは例外扱いなんですw

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:11:16.81 ID:Vwfn9buS
>内部の遺物の大部分はすでに盗掘された状態でした

遺物の大半が喪失しているのにわずかに残った物だけで倭人えないと確定するとはw

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:16:03.18 ID:Vwfn9buS
>>187
玄室の寸法みたいだね。
武寧王陵の玄室は南北4.2m、東西2.72m、高さ3.14m

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:16:45.89 ID:QAaaMBhh
武寧王陵より100mも大きい前方後円墳。百済が日本の支配下にあった以外の説明は無理でしょう。
アホでなければだけどwww.6世紀の百済が日本の支配下にあったと言う証拠ですよ!!おバカ。

207 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2013/06/28(金) 14:23:29.19 ID:9B7XE304
いつかやると思ったがここできたか>>1

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:23:59.21 ID:OX1DzYCp
で、「6世紀の前方後円墳」をヤマト文化から切り離すことできるの?
大理石の山積みを見て、小石がひとつ混じってたから「これは大理石ではなく小石だ」って言うようなもんだろ

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:24:52.77 ID:QAaaMBhh
百済の地域まで前方後円墳が分布している。新しい発見ですね。従来は任那地方で前方後円墳が確認されているだけだった

210 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:9) :2013/06/28(金) 14:27:13.89 ID:S5uHnF6U
また朝鮮人の捏造が暴露されたのか…

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:31:33.11 ID:QAaaMBhh
もしこれが百済王族の墓であるとするならば、日本式の前方後円墳の築造が許される関係。百済王が大和朝廷に臣従していた証拠以外の何であるのか。
趣味で外国の墓制を真似たとでも言うのか。非科学的なバカチョンカメラ脳みそ。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:35:25.80 ID:W6i/sHs/
<丶`∀´> こ、これは前方後円墳ではないニダ! 韓式の後方前円墳ニダ!

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:38:15.89 ID:9U2H/TEW
まだ日本相手だから笑われる程度で済んでるけど
これ聖遺物捏造とかだったら民族浄化モンだろ

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:38:53.69 ID:Vwfn9buS
>栄山江(ヨンサンガン)流域

継体天皇の時に割譲された任那四県の地域だな。

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:41:07.56 ID:GQu6iJdG
この古墳遺跡を抹消してコリア真実を隠蔽しようとしたネトウヨとそれから古墳を守ろうとしたコリア愛国者たちの闘いがあったというコリア神話をわすれてはいけない

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:44:31.65 ID:0ENBeiXp
>>205
d

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:47:17.32 ID:KdcXmETh
韓国から古墳が出たからって
どっちにしろ今の韓国人とは人種が違うだろ?

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:47:30.99 ID:yy6zdlnc
正倉院にはイラン人が住んでたとか言い出しそうだな。
アホすぎる。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:52:10.58 ID:0spwGBmx
こいつらは「支配」って言葉が好きだなあ
よっぽど万年属国コンプレックスなんだろうなw

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:53:02.04 ID:YKQZDFiq
任那日本府説が書いてあるのは中国の史書なんだって

あと、前方後円墳があるのは日本だけで、
前方後円墳に葬られている=ヤマトの有力者って事になる
こんな簡単なことがなぜわからん

中国は伝統的に陵墓の類は、方墳なんだよ

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 14:58:33.02 ID:IRxNhmRB
侵略者の韓国人は半島の南から出ていけ。

日本の領土的野心じゃない難民の受け入れ先にする。

人類のために野蛮人のコリアンは出ていけ。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 15:01:15.71 ID:QwwiJbhN
大陸から朝鮮半島に移り住んだ黄河人ないし長江人が、倭国に忠誠を誓って
当時の百済の支配者となって埋葬された可能性だって残ってるしなw

223 :卍3286卍ss:2013/06/28(金) 15:03:42.85 ID:BRfEv61I
豆:前方後円墳の古さで言うと。。仙台の遠見塚古墳 や 近くの 雷神山古墳 ga 西方より古い世!。10No!

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 15:04:20.88 ID:JzN8ZaFv
その百済人と現半島人は繋がってないんやし・・・何がしたいんや
ついこのまえ蒙古族の末裔であることをホルホルしてた記事があったばかりだと思うが・・・どうなってんだ

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 15:05:39.07 ID:QRXJ8ST+
>>220
魏志倭人伝は知ってても、それを含む義姉東夷伝は知らないんですかねえ

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 15:14:00.86 ID:Va216P9T
おまんら韓国のが小さい小さい言うが
日本だって何でも小型化すんだろ?
韓国は古代から小型化か流行ってたんだから
その小型化技術は日本人が奪って今に或る

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 15:16:05.42 ID:OX1DzYCp
「小型化しすぎたので発見できない」って論旨になってるのか、最近の韓国学会は

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 15:21:44.80 ID:uBVvU6YN
いいじゃん、もうすぐ宗主国の中国が属国か植民地にしてくださるんだから。
良かったな、南朝鮮。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 15:29:13.60 ID:hYgCjW+F
百済人と今の韓国人って別の民族だったはずでは?
韓国人が百済人の何を誇っているのかサッパリ分からん

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 15:32:25.92 ID:QAaaMBhh
>>226
アホwwwwIQ70未満だろ。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 15:43:35.95 ID:QAaaMBhh
>>229
韓国人にとっては今と昔の「朝鮮」に関わる出来事は全て韓国史。
侵略者で韓族を臣民支配した異民族の百済も、異民族でしかも朝鮮半島の一部まで侵入した敵国の高句麗も韓国史。
高句麗の始祖を韓国の始祖と言う不思議。日本でいうなら戦後日本の支配者アメリカの始祖ジョージワシントンを国祖というに等しい。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 16:01:01.42 ID:LBPxCA+f
>>226
ウリのマラが小型化まで読んだ(`・ω・´)

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 16:10:15.37 ID:ta3HZ5If
4世紀頃から7世紀(白村江の戦い)まで,朝鮮半島は倭国の一部,
百済王を日本の雄略天皇=倭王武が決めていた。

証拠は、『日本書紀』雄略天皇の記録に

廿三年夏四月、百済文斤王薨。天王(天皇)、
479年夏四月,百済の文斤王がなくなり,雄略天皇(倭王武)は、

以昆支王五子中、第二末多王、幼年聡明、勅喚内裏。
百済王族の昆支王の五人の子の中で,二番目の末多王が,幼くとも聡明なので,内裏へ呼んだ。

親撫頭面、誡勅慇懃、使王其国。仍賜兵器、
親しく頭を撫で,ねんごろに戒しめて,その国の王とし,武器を与え,

并遣筑紫国軍士五百人、衛送於国。是為東城王。
筑紫国の兵五百人を遣わして百済に送り届けた。これが東城王である。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 16:29:32.41 ID:hYgCjW+F
>>231
なるほど、分からん
理屈は分かるが理解は出来ないと言う意味でw

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 16:30:40.03 ID:LUzQS54d
>>135
日韓併合でもうこりごり

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 16:54:58.68 ID:XWe0KB7B
一方その百年ほど「前」の日本では


大仙陵古墳
5c前期〜中期
規模 全長486m、高さ35m(全国1位、世界最大)

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 17:13:56.38 ID:sodDKuJn
>>「日本の任那日本府、言い換えれば日本からこ の地域を支配するために派遣された
官僚や武装 勢力では(彼らの墓では)ない…」

これは朝鮮半島に日本の属国が存在した事実を否定するものでは無い。
日本式の墓が存在すると言うことは、
その有力者が日本の墓の形を知っていなければ無理。

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 17:52:38.13 ID:ta3HZ5If
『日本書紀』武烈天皇の四年(502年)

是歳、百濟末多王無道、暴虐百姓。
是歳(ことし),百済の末多王,無道して,百姓に暴虐す。

國人遂除、而立嶋王。是爲武寧王。
国人,遂に除いて,嶋王を立つ。是(これ)を武寧王とす。

東城王(末多王)が暴虐によって廃位され,「武寧王」が即位する。
「武寧王」も佐賀県生れの日本人。

韓国にある武寧王陵の木棺を調べると,
日本にしか自生しない高野槇という最高級の木棺材で,
大和政権の豪族や王族だけにしか使用されなかった。

武寧王は,単なる百済王ではなく,大和政権の豪族・王族=日本人として葬られた。

それを知った韓国は、早速高野槇を植林して韓国にも自生していると捏造した。
しかし、残念なことに1本しかないように見えたw

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 18:21:44.28 ID:FLlc+/KC
>>227
文人尊ぶくせにまともな史書を作りも残しも保存もできなかったくらいだからなあ

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 18:39:49.16 ID:Nw0T7oym
>>230
罵倒なら「うるせー9cm」の方が合ってると思うぞw

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 19:14:01.18 ID:QAaaMBhh
未だにこんなこと言ってる馬鹿がいる。民族的虚栄心の前には科学もへったくれも無い野蛮人。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 19:16:24.13 ID:QAaaMBhh
>>239
あの国の文人とやらは民衆からの強奪に忙しくて、学問て何?美味しいの?

243 :穢麻呂(本体封印中) ◆v22nzdoeQU :2013/06/28(金) 19:17:46.51 ID:ICi0UI1L
>>1
日本の古墳よりも巨大で尚且つ古い古墳が発見されてから家と。

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 19:18:07.52 ID:QAaaMBhh
>>239
ごめん。訂正。
学問て何ニカ?美味しいニカ?

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 19:22:18.08 ID:QAaaMBhh
韓国が発掘調査をすればする程韓国南部の日本の故地が広がる。最終的には釜山周辺から西海沿いにソウル周辺まで。

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 19:24:52.42 ID:FZSAbzBh
前方後円墳を出したらだめだよなあ。
日本が朝鮮半島の一部を支配下に置いていた証拠になってしまう。

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 19:31:37.03 ID:gw7L9Rv1
>>232
ウリマラマンs…

いや、なんでもない

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 19:34:09.50 ID:rUwS7v5c
 半島人て、科学的に考証する能力ゼロやな。任那の日本府を
 否定したい願望は分かるけど、文献も考証力も 日本が指導
 せんと、なんもでけんのな。古墳もじき破壊して埋め戻すに
 1 ギル 賭けるでええ。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 19:35:10.69 ID:gw7L9Rv1
普通に考えたら、
日本の支配下にあり、日本風の埋葬を余儀無くされた、
副葬品の主だったものは盗掘されたが、残っていたもので百済王族の墳墓とわかった、
よって百済王族は日本の支配下にあり、間接統治などで、地域も日本の影響下にあった、

という事?

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 19:50:45.12 ID:RURAN0Pi
日本の流行に百済が乗った証拠じゃないか。
百済が和の国の属国であった歴史を確認したまで。

251 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2013/06/28(金) 19:58:18.67 ID:MneCSNly
>>249
> 普通に考えたら、
> 日本の支配下にあり、日本風の埋葬を余儀無くされた、
> 副葬品の主だったものは盗掘されたが、残っていたもので百済王族の墳墓とわかった、
> よって百済王族は日本の支配下にあり、間接統治などで、地域も日本の影響下にあった、
>
> という事?

そう考えるのが普通だけど、朝鮮人は時系列とか理解しないから
「ウリナラ発祥の前方後円墳形古墳が日本に伝わった。」と考える。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 20:06:08.23 ID:QAaaMBhh
>>249
夫々の氏族は先祖伝来の葬送儀礼を守るのであって、他の氏族増してや外国の儀礼を趣味的に真似るなどあり得ない。
この記者はアホというしかない。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 20:08:50.01 ID:jpVdRi7i
正倉院にペルシャ由来のものがあったから日本はペルシャ支配下だった!
っていうのと何ら変わりがないトンデモ理論
これを指摘すらできないのがあの国の成長のなさ

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 20:14:51.05 ID:QAaaMBhh
願わくば遺跡を破壊せずに残して欲しい。将来、科学を重視する時代が来た時のために。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 20:18:37.33 ID:QAaaMBhh
>>250
仏教徒のくせにキリスト教の葬式をしてみようなどと言う民族は多くないですよ。増してや古代。

256 :茶碗虫 ◆TsF8olgvWM :2013/06/28(金) 21:18:11.50 ID:6vqzjb52
http://goo.gl/maps/dap9d
A…>>1で取り上げられている馬山里古墳群 樹木に覆われて全容は明らかにならず
B…同じ咸平郡内にある別の前方後円墳 こちらは形がはっきりと(前はもっと鮮明だったのに)
なぜかマークできるのが2か所だけなので光州市内の前方後円墳が表示できないのが残念

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 21:24:08.62 ID:mdBSGK+e
>>83
おそらく石室だと思われ

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 21:28:14.91 ID:9+3mJNo9
任那日本府が虚構であることが、東アジアの歴史研究で解明されて
私たち日本代表も、完全な証拠の打ちのめされて、やむなく認めたんだよ

それを受けて、私たち日本政府も任那日本府完全否定を受け入れて
それまでの無礼と虚構を、正式に謝罪しているんだよね

私たち日本では、右傾化が激しくて報道規制されているけど、
このニュース、世界では普通に流れていたんだよね

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 21:29:40.74 ID:vX6q3DCA
金製品の出土とかの韓国の捏造に日本の考古学会もすっかり騙されていた過去があるんだよな

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 21:57:58.61 ID:QAaaMBhh
>>258
ばかちょん

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/28(金) 22:02:39.01 ID:3mAE6Yad
6世紀初頭ってことは日本より後にできたってことは確定だな。
つまり大きさの規模は別にして、日本の影響があったことは間違いないんだな

以前でてきた古墳も朝鮮のが後ってわかったとたん埋めていたっけ。
また今回も埋めることになりそうだな。この古墳が表に出ていられる期間は
朝鮮が現実に気がつくまでだから、もうそろそろってとこだな

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 00:04:22.95 ID:xE4APk9u
歴史素人だけど、>>1を読むと、朝鮮半島に進出していたら倭人に、百済王族御用達のアイテムを副葬品に出来る地位の人物がいたという解釈になるんだけど

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 00:21:59.12 ID:9SiEJ0k1
アイヌの大物が治めた部族国家ってソ連なのかなー日本なのかなー
いったいどっちだろう!って悩んでるのとおなじくらいバカだぞ。

百済も今の韓国じゃないし倭も今の日本じゃない
百済の末裔は日本に少しいるし倭の末裔が韓国にもいる
どっちでもないんだよ!

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 00:23:05.83 ID:9SiEJ0k1
フランク王国はイタリアとドイツ野郎とは関係がない!
フランスだけがこの国の血筋を引いてるんだ!
なんておもってるフランス人はいないぞ

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 00:25:33.52 ID:9SiEJ0k1
かつてのアボリジニ帝国はオーストラリアかニュージーランドか?
そんな議論は意味がない。正確にいうとどっちでもない。
両方ともアボリジニと関係がない白人が建国したからだ。
百済や倭も同じである。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 00:27:01.47 ID:9SiEJ0k1
百済が韓国だ!という言葉は、アイヌやニブヒはソビエトだ!
という言葉と同じくらいに滑稽である

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 02:17:12.86 ID:nbpJs/5z
日本の古墳から中国製の鏡や兜が出土してるけど、別に中国に支配されていたわけじゃない。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 03:22:29.02 ID:AFELnpLq
まぁ倭の五王とか、日本に人質出してましたとかそういう事実の方が重要でしょw

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 04:17:32.61 ID:nciPbBac
どんどん都合がいいものばかり発見されるな

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 05:17:51.62 ID:yZ28zmbe
後期の百済は、日本の領土なんだけどね。
高句麗に滅ぼされて、気の毒に思った当時の天皇が、日本にいた百済の王子に半島にあった、日本の領土の一部を与えて、百済王を名乗らせたんだ。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 05:18:36.15 ID:z7lriORh
そこまで日本の領土だと証明されたな

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 05:23:54.37 ID:uDJFWxpj
ここ100年以内にも併合されていた時代があったのだから、古代にも併合されていた
時期があっても不思議ではないのに、変な連中ですよね

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 05:50:24.65 ID:LOLUffjv
>>1

そんなものよりミステリーサークル造って埋めて発見しろよ

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 07:25:56.53 ID:sr9Fbv9g
>>271
領土かどうかは分からないが、日本の影響下なのは間違いない

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 08:46:45.07 ID:pWwJNqQm
>>252
半島人の名前を見れば当時とは似ても似なつかないモノに染まっていることが分かります。
守る伝統はなかったと見るのが妥当だと思います。


だから、強要されたというより…・バスに乗り遅れるな!的な何かではないかと・・・

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 09:44:34.90 ID:hRVYLo/V
コリア真実から目を背ける日本人

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 09:47:35.91 ID:pMl32CT0
前方公円墳だけでは、日本が朝鮮を支配していたということにはならんだろ。
前方公円墳かっけー!という流行が日本から朝鮮半島に広がってただけかもしれんし。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 09:49:33.30 ID:g1vB4jwQ
そんなことより在日連れて帰れ

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 09:49:56.28 ID:DMdz6pr0
>>277
>前方公円墳

( ゚,_・・゚)ブブブッ

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 09:51:50.53 ID:0amZENSo
 つーか、韓国は百済じゃないんだが・・。何を必死になって否定しているんだ?

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 09:57:08.74 ID:ZgaI6t+s
でも、中国の文献で倭の支配下だか影響下だかにあったて書いてあったでしょ?
ま、第三者から見てそういう事なんで。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 10:39:59.14 ID:pWwJNqQm
>>277
前方後円墳はヤマト王権支配受け入れの象徴になるというのに。統合された様式だよ

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 10:42:45.88 ID:pMl32CT0
>>282
明治以降の日本では洋式建築が主流になったよね。
でも、日本が西洋に支配されているわけではない。

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 10:46:17.82 ID:pWwJNqQm
>>283
祭祀と建築物混ぜてる人がいるww

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 10:53:06.48 ID:UAf3bwqv
>>1
そりゃ、現地で暮らしてたんだから、現地の生産物くらい入ってるだろう。

というか、日本が支配的な立場だった事の補強にしかならないと思うんだが……

286 :冒険厩舎:2013/06/29(土) 11:04:06.25 ID:qGOSkSct
>>135
WW2で独立しなければ人口が約2億で世界第二位の経済大国ではないだろうか?
内務省の調教も完了してチョウセンヒトモドキから人類にステップアップしたのではないだろうか?
朝鮮民族から首相も一人か二人は出たのではないだろうか?
世界五指の軍事大国になったのではないだろうか?
朝鮮民族は独立して大損したのではないだろうか?
豪邸の(大事にされた)養子なのに家出して段ボールハウスの主人になったのは究極馬鹿なのではないだろうか?

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 13:01:24.74 ID:9AoTRAF2
>>286
誇りを持って独立したのなら、段ボールハウス上等!
だろうけど、皆無だからねぇ

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 14:04:09.03 ID:z0yFbKyv
>>1
 つーか、そもそも任那日本府とは、「新羅日本府」のことであり、
新羅と半島南部諸国を支配していたわけだが。
 それから、百済は日本民族が建国したのだが。
 神功皇后の命令を受けて、家来のカラ人=肖古が、ヤマト朝廷の支援を受けて
建国したんだよ。

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 14:39:10.34 ID:E2GCt6+L
盗掘されたのに中国の銘品だけは残されてたのか

290 :::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2013/06/29(土) 15:22:42.26 ID:CB7lEIck
百済人は滅亡してしまったが、子孫は日本に同化し、
日本人になっている。
お前らは百済とは何の関係も無い。

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 15:32:51.49 ID:pMl32CT0
>>284
日本でもクリスマスは祝うけど
べつに祭祀としてやってるわけじゃないよね。

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 15:44:36.28 ID:eL5vVxIp
なぜこうも日本人の墓ではないと言い切れるのかが聞きたい。
中国系の壷と言っているが、その壷は中国で教わった技術で作られたものではないのか?
当時の韓国の許された人しか使用できなかった陶器を、日本人を恐れたがために日本人に献上したという可能性はないのか?
そもそも古墳が見つかったからといって、日本人が支配してはいなかったという理由にはならないのではないのか?
と言った様々な意見がでてくるのだがどうだろうか。
日本人が韓国を支配したとしても、自治権を韓国に与えていれば古墳を作っていたとしても説明がつく。
古墳ごときで、支配なんてされていなかったとか思わないことだ。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 15:59:29.24 ID:vBVDKV76
前方後円墳は韓国起源ニダ!

  韓国学会員「本当は日本からの影響があったことは、秘密に研究しないととんでもないことになる・・・・」

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 16:02:47.74 ID:vBVDKV76
任那日本府>正倉院に朝鮮半島の納税帳簿が保管されているんだよな

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 16:03:53.00 ID:pNI45Mm9
>>1
>結局、百済人たちが使用した遺物が発見され、韓半島を支配した日本人の墓が前方後円墳形であるという日本の主張が説得力
を失うことになりました。

百済人が日本に支配されてた証拠じゃねーのwww

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 16:06:11.43 ID:hFMA07Z6
 
Q 韓国人って何?

空き家に転がり込んだ住人が、前の持ち主の家系を名のる それと同じです
 

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 16:12:57.39 ID:9N0vHpRx
>>124
マイケルなんとかって言う人が日本に帰化して前田姓を名乗った可能性が微粒子レベルで存在するかも

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 16:33:16.56 ID:pWwJNqQm
>>291
古代において祭祀とはどういう位置づけだったのかを勉強し直すことを強くお勧めする。無理ゲーは止めた方が良いw

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 19:40:04.47 ID:Vjy68XZQ
>>291
当時の祭り(祀り)は政治そのものだぞ?
それが、日本式って事は
そこは日本の政治圏内だったって証明になっちゃうんだよ?
宗政分離が規定されてる現代日本と比較している時点でナンセンス。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 20:34:33.22 ID:PMCEpaIw
現代の朝鮮民族と古代朝鮮の歴史を司った民族とは
血統の連続性も関係もないと指摘してやれよ

現代の朝鮮半島に住む民族の由来は
エベンキ族の落ちこぼれがモンゴル人にレイプされて近親交配を繰り返して出来上がった劣化民族
エベンキと呼べばエベンキ族に失礼だし
モンゴル人と呼べばモンゴル人がキレそうだし
なんと呼べばよいのか適当な言葉を探せば
朝鮮人しか思いつかない
オレはなんて語彙が少ないんだと痛感する

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 20:37:49.21 ID:z0yFbKyv
 私が、なぜ「日韓同祖説」を疑問に思っているかというと、古代先住民族と朝鮮民族に精神的・文化的な断絶を感じているから。

(1)韓国人には、入浴や沐浴の習慣がない、泳げない、オンドルでの寝汗を好む、漁業や農業の技術が異様に稚拙など、
    現在の朝鮮人の生活様式は、三面を海に囲まれた温帯の半島に合っていない。
(2)染色、タル、車輪、鋼、針、灌漑など、生活に密着した(忘却し難い)古典的・基礎的技術が幾つも欠落している。
(3)山野の木々を乱伐して放置し、自ら洪水と旱魃を招来していた。 ←(定住の農耕民族〔先住民〕は、普通やらないでしょう)
    韓国人には山や川、森林、海など、大自然に対する畏敬の念が欠如している。自然の神々への信仰心が皆無である。

 以上の3点からみて、朝鮮民族が半島の主になった時代は、けっこう新しいのではないかと思っている。
特徴や生活様式、行動が半島という地勢、気候に合っていないし、基礎テクノロジーの「欠落」も変だからだ。
 朝鮮民族のルーツが、本当に新羅人・百済人であるなら、両輪の荷車くらい作れたはずだし、布を染めるくらいのことは
できたと思うんですけどね。

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 20:42:03.70 ID:z0yFbKyv
(2)
 つまり、朝鮮韓国人は、後から来て半島に「流入した民族」と考えるほうが合理的なのである。韓国人の先祖は、シベリア・ツングース系の
ワイ族(狩猟民族)であるが、おそらく、7世紀から10世紀にかけての400年間に、先住民族勢力に対する大虐殺政策、
民族浄化作戦が行われて、先住民族の倭人勢力(新羅人と百済人)は滅ぼされたのだろう。
 7世紀から10世紀にかけて、半島内で「民族の入れ替え」が起きたのだ。
 だから、現在の朝鮮人・韓国人は、古代の新羅人や百済人とは何の関係もない、異種なのである。
韓国人は、新羅人や百済人の子孫ではない。これが、科学的な結論である。

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 20:46:41.73 ID:z0yFbKyv
>>300
 韓国人は、人種的にはエベンキと同人種ではあるが、彼らをエベンキと
呼ぶべきでない。エベンキは韓国人とは異なる独立した民族として
存在しているのだから。また、エベンキには韓国人のような虚言癖は無い。
 韓国人のことは、エベンキから分離した「ワイ族」と呼んで、
エベンキと区別すべきだ。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 20:48:26.78 ID:bsMqQMpa
>>299
日本は飛鳥時代以降に仏教国化したけど中国の支配下になったわけではない。
それにそもそも前方後円墳と祭祀の関係性は疑問視されている。

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 20:49:53.63 ID:xfDiMOtR
>古代日本が韓半島を支配したという‘任那日本府説’

初耳でござる(´・ω・`)

306 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2013/06/29(土) 20:52:40.29 ID:UXUKjnFo
>>1

自由学習その1:前方後円墳の分布を見てみよう。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 20:54:34.34 ID:iKhELHbP
>>304
ヒント
宮中祭祀

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 20:57:15.04 ID:YQhUhdGo
すでに盗掘されてたのに残り物があったの?

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 21:12:34.27 ID:Y2uta3RG
今日車の法定点検に預けた帰りに線路際歩いてたら
「不法投棄禁止、監視中」の看板がハングルでも書かれててワロタ

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 21:22:01.46 ID:o3eD1KQ1
長さ523cm、幅と高さはそれぞれ250と290cm
まるでワンルームマンション
ああ、なんということでしょう、王族にはとても似つかわしくない
このチンケなお墓をリフォームしていただけないでしょうか。
チャラララララーン・・・

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 22:05:06.79 ID:fiYv59Y2
>長さ523cm、幅と高さはそれぞれ250と290cm

なんと、マイクロバスより小さいくらいのサイズだなwww

312 :茶碗虫 ◆TsF8olgvWM :2013/06/29(土) 22:12:40.34 ID:CD+aYU4V
>>310-311
内部のサイズだよ

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 22:20:04.70 ID:fiYv59Y2
>>312
なるほど、納得

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/29(土) 22:50:58.13 ID:SpYVeJW1
前方後円墳ってだけで日本の影響下にあったと見る方が自然だと思うんだが。

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/30(日) 10:03:38.00 ID:xr344B77
>>303
遺伝子では別グループだよ。
調査されてるのが少ないので確定ではないけど、Y-DNAでみると、エベンキ族はほぼC3だけど、朝鮮ではこの割合は15%くらい。
多いのがO3で、次いでO2b。

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:8XcIlm9b
>>197
奴らには事実もモノの道理も通用しやしないからなあ

徹底的に叩き潰すしかないね

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:wOStOBjm
>>55
違う

○  朝鮮半島の後継者は日本なのに、半島倭人・任那百済等を不当に滅ぼしたオマエラは何居座って日本にゆすりたかりしてんの?
  朝鮮人は朝鮮半島から出て行けよ
  WW2ガー侵略ガーとよく喚いてくれたな?


これが正解

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:wOStOBjm
>6世紀始めに建てられたと推定される、
>国内最大規模の石室を備えた鍵穴形の前方後円墳形古墳


朝鮮人が絶望する記述なのに
朝鮮人がホルホルしながら記事にするとは

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:DrgaaMSd
前方後円墳だけで日本の支配の証拠というのは
かなりの論理的飛躍があるな。

320 :717 ◆IPIjV/Dn8Y :2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:Z490uLMu
>>318
ファンタジーしか研究出来ないからしかたないんだよw

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:qhDg6Fzc
日本の出張所なのに拡大被害妄想を垂れ流すとはw

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:r+5fC8wj
中国の隋書


倭国傳

新羅百済皆似倭為大国多珍物並敬仰之恒通使往来。(新羅と百済は日本を大国で珍しい物が多い国だとしており、ともに日本を敬い仰ぎ、つねに使いを送り、往来している。)

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:Fz24hhRH
最近の子供って任那って教えてもらってないんだよね。

甥っ子から「任那」って何と聞かれたときにはびっくりして
その教科書みしてもらったが、のってなかった。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:l7jSNINR
古朝鮮が東アジア最強だったということのほうがすぐわかる捏造だろwww

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:hNWwM8jn
>>319
「だけ」じゃないから
チャイナの歴史書やら石碑やら

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PHJ9r2ww
>>1
一番重要なのは


百済任那も、今の朝鮮人とは無関係って事ですよ

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:fk9jM8BO
>>15
教科書にそんな小国の話が載っている事が不思議なのだが。。。

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:/YeHcm68
ドイツの教科書
日本が大陸に最初の足がかりを気ついたのは4世紀の事だった
その後300年、日本は朝鮮半島を支配する地位にあった

フィリピンの教科書
朝鮮は、その歴史の大部分中国の属国であり
その支配は19世紀に日本に引き継がれた
日本は自由な新しい秩序を樹立する事によって、
朝鮮に成和と安全をもたらそうとした

インドの教科書
朝鮮文化と芸術は中国、モンゴル、日本文化の影響を受けた

タイの教科書
朝鮮は中国の支配下に入り、これが19世紀まで続いた

ポーランドの教科書
AD1世紀以来、日本と中国は朝鮮半島の領有権を争って衝突した

アメリカの教科書
朝鮮は中国の従属国

カナダの教科書
朝鮮は、週百年間中国の属国
日本は朝鮮に鉄道、道路、港を建設し産業を発展させて
教育の機会を拡大させようと努力した

イギリスの教科書
西暦366年から562年まで、日本が朝鮮半島を支配した

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:++kYd9Mq
記事のサイズは石室だろうけど、比べられてる武寧王陵をググッて見た感じ大した規模ではないな
このくらいのならウチの近所にもあるで。それでも東北地方最古の部類で4世紀末頃に造られたと、これよりも100年程前のものだがなHAHAHAHA
東北にも遅れる事100年って(*´艸)ププッ

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:f8Qtmt1t
馬鹿チョンの世迷い言だな。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:NUZBZQho
朝鮮半島から出土した翡翠は、
日本の糸魚川産出の翡翠だと言うのは学会の常識だろ!!

それに白頭山の大噴火の後にシベリアから南下したホルモン喰いのエベンギには関係ない!

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PIBnSfLb
チョンのいつもの妄想ニダ
そんなことより仏像様返せ!
嘘吐き泥チョンは地獄へ堕ちろ

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:FPxQH2m8
いままで任那日本府をみとめてなかったことを忘れたかのように
ころっと謝罪を要求しに来るぞ

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PHJ9r2ww
元記事消えた?

6世紀の古墳という意味を理解したのか

それにしても任那日本府の知名度かなり上がったっぽいな

小中学校でも古代日本史や血のメーデー事件のような糞サヨクの悪事を確り教えるべき

教えないから大人のクセに朝鮮人のロビー活動に騙されて乗せられる

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Ku9vCitU

百済が日本に従属してたんだからおかしくないだろ

336 :稗田朝臣無礼:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:uH4WRE4M
>>1
ニュース画像の中でハングルばかりなのに、突然
>前方後圓
という文字がでてきて驚いた。
ハングルだとどういう意味なのかわからないのだろう。
それにしても、
>イ・ジョンホ教授/東新(トンシン)大遺跡調査団
一応考古学研究者のように思える人物でも、
調査も進んでいないうちから、結論先にありきでは、
南朝鮮のまともな古代史研究者は極小しか存在しないということか。

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:/1fUTc/B
またロクな調査もしないで壊すんだろ?
年代は何時頃の古墳なのよ?

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tpqhKqyp
日本式の墓に中国式の陶器、
これじゃあその墓の日本人が中国系の陶器を中国ないし百済から輸入しただけでも成り立つ推論だな

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tpqhKqyp
百済の王は家臣に自分の石室より巨大な墓を建てることを
南部の勢力に許していたということになってしまうなw
しかもなぜか日本式の

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PxOfzF+Q
前方後円墳が日本からもたらされたものなのは疑いようもない事実
内装なんて個人の好みや流行り廃れで何とでも説明できる

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AxxbOsaC
しかし何百年もの前の歴史をいつまでも拘る民族やな

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:KD4/JyMf
日本考古学会の心の拠り所だった「任那日本府説」を全否定されてネトウヨ発狂ww

これで日本の古墳は韓国起源だって事が完全に証明されたなww ざまあw

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:mdVSNFdf
>>342
任那日本府は今で言う「在百済日本大使領」ってとこだろう。

お前達のボスが清皇帝に三跪九叩頭したこと知っているのだがw

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zWtzkOy/
ところでそのあたりの国とエヴェンキ族は関係あるの?

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:xW6oiaQY
>>342
百済と日本列島の両方を支配した勢力があったのかも知れんな。
調査の結果、そのとおりだったとしても全然構わんが、何を勝ち誇ってんだ?

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ZcKxJxSO
>>342
なんで年代の新しい古墳が発見されたのが
起源の完全証明になるんだよ(´・ω・`)?

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PHJ9r2ww
>>342
そもそも

任那百済 = 韓国ではない

韓国関係ないのに韓国起源ってイミフ

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:o+cEtIEF
でも韓国南部で日本式の古墳が多数発見されてるからな。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:onO6aymP
>>347
そう思ってるのはネトウヨだけだよ
日本の学者ですらそんな認識もってねーわ
お前みたいな奴が韓国人を電波扱いしたところで、目くそが鼻くそを笑ってるだけだよw

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:b+sSwg+q
広開土王碑文や中国の随書を妄想で否定する現代の馬鹿チョン(笑)
アジアの最低民族の遺伝子は現代の馬鹿チョンにも受け継がれてますな(笑)

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:L3la/Mfg
歴史はね 連続性の証明をしなきゃならないのよ。古代朝鮮民族と、今現代の朝鮮民族は違うらしいね

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:mdVSNFdf
>>349
百済と任那を日本に追い出した新羅(両班=お前達の祖先)なのに何夢物語をw

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:cFqZ79I6
百済滅亡後、
百済王とか貴族連中は日本へ亡命して
朝廷に仕えてるんとちゃうの?
人種的、言語的にも今の李氏朝鮮を母体とする韓国と百済は
違うだろう。

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:NUZBZQho
三韓に見せしめる為に、蘇我の首を斬った大化の改新!

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:cFqZ79I6
付け加えると
明治になって朝鮮半島を併合したのは
百済王の子孫と我らの裡に流れる百済帰化人の血が
朝鮮半島へ帰らせたに過ぎないのだよ

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:b+sSwg+q
明治の頃に百済王の子孫と自覚してた日本人て誰やねん?(笑)
自覚してた人物が大物だったなら朝鮮出兵なんぞ歴史にはなかったはずだ

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:LYcX3ox2
何も説得力失ってねーよ
百済が完全に日本の影響下にあったって話じゃねーか
こいつらほんとにバカだな

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:cfOY+cjW
>>342
何十年も前の説だといつになったら理解するのやらw

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:M218lZqw
これが半島南部が日本固有の領土であったということで返還運動のきっかけになればいいな

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:7RN8awUe
>>359
それは勘弁してください

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:KYhwhfQc
>>359
盲腸はいらない

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eiGVeBQs
百済を滅ぼし、その土地を奪って住み着いた邪悪な侵略者ども!!

日本に亡命を余儀なくされた百済の王とその王族の呪いを受け

ゆっくりと苦しんであの世へゆけ!!

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:44TQSRdU
王室が日本に乗っ取られたと考えないところが素晴らしい

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:vZ638kVJ
韓国の考古学者?ってさ、とてつもなくレベル低いんじゃね?
俺らが思ってる以上に。

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:glho+BND
>>364
考古学者だけでなく

朝鮮人政府や歴史家もねらー以下

ねらーにさえ論破されるとか何の為に仕事してんのか謎過ぎる

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:QeMSOSWu
>>359
朝鮮統治時代で懲りたからヤメレ

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:S72Ox4cs
NHKの日韓の古代史スペシャルで、韓国の自称古代史研究家が出ていたが、ほとんどキ〇ガイなみだった!

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:jpU0ywsz
発見されてないのに否定してたのか、今までは。
と、突っ込まれる想像できないんか。

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:glho+BND
>>366

>>359の半島返還は、「朝鮮人を日本と半島から追い出す」のも含まれているのではないだろうか

朝鮮人を朝鮮半島に住まわせる義理なんて微塵もない

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:gxJTbpAi
韓半島なんてお前たちしか言ってないから
地図ではどこも南朝鮮
報道も他国政府の呼称も南朝鮮
国連加盟も南朝鮮
オリンピックも南朝鮮
いつまで大韓民国とか言ってんだかw

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:1FTKXalH
現代韓国の古代史研究がデタラメであることの証明か…

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Km3ogO+2
>>369
中国やロシアと陸続きの所は問題が多すぎるので。

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:R29oGIkS
古代日本に興味を持つ日本人が増えたのは良い事

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:P+y/QzlL
コマ(高句麗)
カラ(三韓/百済・任那・新羅)
ワ(倭)
はそれぞれ異なる文化ブロックとして古代から認識されてきた。
百済と新羅は韓人(カラヒト)であり同種。

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:73QtfhzO
前方後円墳があることで、ニダがどれほど焦っているのか
分かりやすくて笑える 反論が都合よく残った陶器wwww

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:cnnj7Six
そもそも新羅も百済も日本人が作った国だからな。
翡翠勾玉の成分が糸魚川産って時点でもはや日本が朝鮮半島を支配してたのは決定的なんだからわざわざスレで批判合戦することないだろ

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:P+y/QzlL
勾玉とかその程度の事で新羅・百済が日本の物になるわけないだろ
レベルの高い電波だなw
弥生文化なんか勾玉とは比べ物にならないくらい濃厚に半島人の痕跡があるんだが

鉄器や農耕器具等、生活や生存など根幹的な部分に関わる遺物が半島由来なんだが(笑)

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:UBvgQNef
だ・か・ら・合併前の自分達の写真を見ろ阿呆。良い文化と言う物は、国家を超えて継承、発展されて行く物だ。お前等が幾らウリナラファンタジーを信じようが、現実がお前等を物語っている訳
いい加減、ちんけな自尊心にこだわるのやめたら?

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:ziqjx0z6
>>377
まだ弥生人が朝鮮から渡ってきたとか世迷言行ってるの?
弥生人は中国→日本→朝鮮のルートだってもうとっくに確定してる
弥生文化に朝鮮の痕跡があるんじゃなく、朝鮮に日本の弥生文化の痕跡があるんだよ

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:P+y/QzlL
いつ確定したんだ?僕ちんの中での話かい?
今のところ、鉄器の使用も水田農耕も半島の方が早いよ
お前らが朝鮮電波を笑うなんてちゃんちゃら可笑しいよ
ネトウヨも立派に電波野郎だわw

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:WtTP7drZ
>>380
半島はもともと陸稲じゃないの?

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:ziqjx0z6
>>381
朝鮮半島はもともとは稲作自体が届いてない
陸周りの陸稲は遼東半島で止まってて朝鮮に入ってない
炭素14年代測定法での結果、
朝鮮の稲作は1500年ほど前の水稲栽培が今のところ遡れる最古
日本は稲作の開始が6700年ほど前の陸稲、水稲は3200年ほど前にはじまってる

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:jF4YQyOx
通ぶりたいなら、国立歴史民俗博物館の出す炭素14年代測定法の結果は鵜呑みにしちゃいかんぞ
あそこは較正せずに数字出すからな

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:I1u0RBs8
>>380
ソースは?

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:d5Oftlb5
学校の教科書を読みなさい

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:3D3usNoU
教科書がソースとは、実に朝鮮人らしい

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:TxaE+zRE
>>前方後円墳形古墳が発掘されました。
えっ?日本独自の形式だけど・・・

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:p8JYiKCp
弥生時代相当の韓国勒島人骨について―頭蓋骨の形態の検討―
http://www.anthropology.jp/kako_taikai/jinrui60/page10k-2.html
>韓国勒島貝塚遺跡から多数の人骨が発掘された。
>韓国でまとまった人骨群としては、最古のものであり、その意味で大変に貴重な人骨であるといえる。
>出土人骨は、日本からの渡来人、韓国人、日本人と韓国人の混血人などが考えられる。


羅州ヨウンドンリ古墳から1千500年前の日本人の遺骨発掘
http://www.nsori.com/news/articleView.html?idxno=400
>人骨の主人公は新羅、百済、伽耶との差があった朝鮮人たちとも違っていた。
>驚いたことに、遺骨のDNAは現代の日本人と最も近いことが分かった。
>その理由について学者たちは具体的な説明をしていない。
>歴史学界に咸平郡神徳古墳発掘ミステリーとは寓話がある。咸平神徳古墳も前方後円墳である。
>このように栄山江流域で5、6世紀にもわたっ日系文化と人骨が発見されていることは否定できない現実である。
>それでは前方後円墳は誰が何のために築造したのだろうか。


・百済(隋書 百済伝)
>「其人雜有新羅、高麗、倭等、亦有中國人。」
(そこの人は新羅、高句麗、倭などが混在しており、また中国人もいる。)

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:kjrpUKJy
百済と新羅は日本のパシリでした。

>魏志倭人伝には、狗邪韓国(加羅)を倭国の北限とする記事があり、
>考古学的にも当地の3世紀の遺跡には、倭系遺物の出土が多い。
>好太王碑文に倭国が海を渡って、百済・新羅を臣民にしたとの記述
>が見られる時期に、 朝鮮の正史「三国史記」に、百済が皇太子を、
>新羅が王子を、倭国に人質に出した記事がある。
>「日本書紀」も同様で、400年前後に倭国が朝鮮半島南部に勢力を
>広げたことで一致。 宋書には、5世紀後半に、倭国に新羅・任那
>などの軍事権を認めた叙任がある。
>これらの文献資料は、全て調和的。
>考古学的には、畿内発祥の埴輪を並べた前方後円墳が、古墳時代
>中期〜後期(5〜6世紀) になると、朝鮮半島南部にいくつも
>見られるようになり、倭国の勢力拡大を裏付けている。
>と言うわけで、全く問題ないのである。

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:I2lwxih7
任那日本府説はネトウヨ

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:WTeKIBHW
相変わらず 下らねえ

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:tdCCjIU4
なんか、しょっちゅう「任那日本府説を否定する証拠を発見」ってニュースを見るような気が
するんだけども、そんなに何回も否定しなきゃいけないってことは、毎回決定的な証拠は
出てないんですね…当然、今回も(´ー`)y-~~

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:3BcPbc1f
>>392
むしろ、補強するものばかりなんじゃ

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:VrXDqlrN
前方後円墳で詰んでるじゃん

395 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:ykDLXURC
 また、カルトネット右翼がトンデモお経を唱えよるようじゃのう(笑)。
任那日本府じゃの左翼史観のトンデモじゃに。しかも倭は北東アジアの
水辺民の総称に過ぎんよ。

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:O0DUkc1C
わりゃまだ生きとったんかい 糞味噌豚骨入りもみじ饅頭
県民性疑われるんじゃ!たいがいにせえよ
じゃあのww

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:h6PyDhT/
日本が興味無いのに、
ちょくちょくこの話題が出てくるのは
韓国が「日本の言い分の方が正しく思えるニダ…」って、不安感の現れだろうw

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:1uhVReKU
>>395
クソ牛の史書にもないホッポーカクポジン征服王朝説程、世界に通用してないのはないけどなwwwwww
>>20>>26に指摘されているのをリアルにやるのが牛wwww


ホッポーカクポジン征服王朝説の歴史を事細かく書いてくれ

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:d8PTVIkM
つか、ウリ達はアメリカまで言い始めても良いはずなんだけどなぁ
ネイティブアメリカンのトーテンポールとか自然信仰って、エヴェンキと被ってるから、
つなげようと思えば下手したら日本とか中国より簡単に捏造出来る気がする

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:RTZ6LI/p
>>395

倭は北東は関係無いだろ。

日本の神話や文化、語彙などの多くが、長江流域から東南アジア、チベットにかけての
少数民族と共通点があるのに、北東アジアになるとほとんど共通点が無くなる。

黄河流域以北で、文化的な共通点があるのは、辛うじて殷くらい。

401 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:ykDLXURC
>>400
 日本神話の構造は、天孫降臨の北東アジア、内陸アジアの遊牧民系統の
神話じゃし、食文化でも刺身を食うのは、北東アジアの文化じゃし。
江南は南方民族で、南方系言語であり日本語たぁ関連が無い。橋本萬太郎氏
の指摘される沖縄の琉球語に江南訛りがあるだけのことで本土日本とは無関係
じゃ。チベットは元来北方牧畜民で江南とは、歴史文化的にも人種民族的にも
関わりが無ぁし、チベット系は華北を征服したり、華北人との関わりが深いわ。
ほいからチベット系は殷とも関わりがあるけど、周の方が婚姻関係で
同族意識すらあったろうに。ネット右翼は、相変らず歴史、民族学無知じゃ
のう(笑)。

402 :かなり面倒:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:XGx9xL49
>>401
そこまでいうなら具体例くらい出してくれない?

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:wMCa/eiK
具体例なんか出したことは無いから相手するだけ無駄、
「物証は無いが心証では明らか」の一角に過ぎない。

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:wMCa/eiK
つか、遅かったね御降臨。

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:MSglg4Wj
そもそもそんなに自説に自信があるなら
こんな所で素人相手にグダグダ垂れ流してないで
論文まとめて学会発表の一つもすればいいのに

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:vpCdg76c
ネトウヨも朝鮮人も、都合のいい話だけ強調するんだよな
たちが悪い事に、自分こそが正しいと信じて疑ってないんだよ
ほんとそっくりだわ、コイツら
まるで、鏡を見て発狂してる精神病患者だよ、ネトウヨと朝鮮人は
近親憎悪の果てに共倒れすればいいよ

407 :かなり面倒:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:XGx9xL49
>>406
ネトウヨって朝鮮人やなかったっけ?
定義がわからん

408 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:1J5mAIn/
>>405
まさか、旧石器捏造までやった日本の学界を信じとるたぁ、余程頭が可笑しい
んか、冗談綺麗ごとでさしくりようと(誤魔化そうと)しとるかの、どっちか
じゃろうが、どっちなら?
しかも、お馬鹿さんお役人体質の学界より在野の素人の方が地域があるんなら
余程まともじゃに(笑)。
昔、ビルマで戦った英軍将校の中には「日本軍はもっとも頭の良い人を
軍曹にし、もっとも悪い人を高級指揮官にした のではあるまいか」と
皮肉云うたよう、学業秀才IQしか取り得の無い、最も頭の悪い人が政治屋や
官僚、大企業、ブラック企業の社長経営者、学界の重鎮になるんが日本の
システムじゃし、日本の上層部の大嘘は吐きなんか戦時中の大本営発表で
負けとっても、敵艦隊撃沈じゃの景気のええ標語で嘘を吐く。
まあ、それらの権力奴隷がネット右翼じゃけぇのう(笑)。

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:lxtGJsMY
いや、任那日本府については中国も言ってるし
否定してるのは韓国だけ

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:7a8+CkqB
日本の物だったって解釈すれば良いんだろ

411 :茶碗虫 ◆TsF8olgvWM :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:yyPjwhJj
>>408
その話と栄山江流域の前方後円墳とはどうつながるんだろうか
前方後円墳が存在するのは事実なんだけどな

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:SD76pWIk
>>409
そりゃ、正史に書いてあるからな

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:lxtGJsMY
日本書紀によると「任那日本府から朝鮮半島の文化が伝わった」ってあるのに
韓国人は「文化が伝わった」の部分は気に入ったらしく盛大に風呂敷広げてるが
この通り「任那日本府」は必死に否定というダブスタだから相手にされない

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:q8+wqKRs
>>408
そもそもゴッドハンドはアマチュア史家だし、まんまと騙された学会もたいがいではあるが
学会が捏造したわけじゃないな、朝鮮じゃあるまいし。
事件の発覚もどうもおかしいという学者の意を受けて新聞記者が張り込んで現場を抑えたわけで
一応自浄作用はあるとは言えるな、朝鮮とは違って。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:tQSh8RH0
百済ってなんでクダラって読むんですかね?
任那もミマナ、新羅もシラギだし?

416 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:1J5mAIn/
>>414
 日本の旧石器捏造は、学者、文化庁お役人やマスコミまで含めた捏造煽り
体質じったし、煽って騙されたじゃ筋が通らんわ(笑)。
まあ、中国や韓国以上に捏造、隠蔽が激しいんが我が日本の上層部の
お役人体質よ。未だ戦時中の大本営発表が継続しとるけぇのう。

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:lxtGJsMY
>>416
ま、縄文は認めろよ
発見したのはお前が信用しない日本人ではないから

418 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:1J5mAIn/
>>409
米国のコロンビア大学教授じゃったレッドヤード氏は、北方系民族が加耶
支配の延長で日本も征服したとされとるよ。加耶の北方系木槨墓が出土
する以前じゃけぇ江上氏やレッドヤード氏の説は、正解じゃったのう。
儒教朱子学崇拝のネット右翼にゃ都合が悪いらしい(笑)。朱子学の
総本山の地の江南事大妄想しよるけんのう。
>>417
縄文人は沖縄人やアイヌ人にとっては、先祖じゃろうけど、
北方渡来系のツングースたる本土日本人にゃ少数派の傍流でしか無ぁよ。
我が日本人でも信用出来んのは、日本の上層部で戦争体験者の話や戦記を
読めば如何に愚かな集団か解るんじゃが、現代っ子のネット右翼は
部隊戦記すら読まんで、戦争中部下を見捨てて逃げた上層部の奴隷じゃし。

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
以上、ソースなしのホモ牛の妄想でした

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:AWEl7C64
>>408>>416
>捏造

まさに今の朝鮮人、シナ人のことだなwww

領土問題1つ取っても捏造だらけw

慰安婦の証言もバラバラ、それをマンセーする糞サヨクw

それにシナ朝鮮は蘇岩礁・イオドを奪い合ってるだろwww

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:lxtGJsMY
>>418
なんだやっぱりお前は妄想好きな韓国人か
儒教や朱子学なんて崇拝してないよ
なにが大正解なんだか意味不明w
そもそもネトウヨと言ってるのも思想抜きで嫌韓全員に言ってるだけだよね
縄文人の祖先はアイヌと蝦夷でしょ縄文人は日本人の祖先だよ

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1366978781

↑のスレで名無しに苛められて逃亡した
負け犬カルト牛www

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:AWEl7C64
>>416
いつまでも過去の旧石器捏造事件等しか出せないクズ

シナ朝鮮や糞サヨクも現在進行形で山のように捏造してるけど、
牛、「お前は何を信じるの?」

【民団新聞】「記録はない・・・事実が隠された」関東大震災の在日朝鮮人虐殺から90年-横浜[05/22]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1369217758/
【おわび】民団新聞「早稲田大助教が関東大震災での朝鮮人虐殺の証拠を提示!」→事実無根でした[04/05]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1365153001/

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Ug5D7bPg
>>401

北東アジアからってのは、ギリシア神話の伝播というのが指摘されてる。

しかし、日本神話に出てくる、天地開闢、食物関連、生活様式は、
東南アジアの神話とは似ていても、東北アジアとの神話とは似てない。

殷に関しては、山東省沿岸が起源だという説が十数年前から有力。

お前は何でもかんでも北東アジアに起源を求めすぎ。
少しは、最近の科学調査の結果も調べた方がいいぞ。

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
ネット右翼ソースは信用ならんけんのう。
といいながら
ソースは騎馬民族電波の江上とか
カルト陰謀論者の宝庫、阿修羅掲示板・るいネットwww

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:lxtGJsMY
お歯黒文化あるのも日本と中国東部とベトナムだけだしな
日本の伝統的な建築は高床式だし

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:AWEl7C64
>>418
まさにゴッドハンドwww
妄想でしかないもので断定する牛w
証拠出せと言ったら歴史の証明はできないとか何とか言ってなかったっけ?

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:lxtGJsMY
アイヌと沖縄人と日本人が多く持つY染色体、ハログループD2(YAP型)が証拠だよな

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
>>428
またカルト牛が形質ガ〜とか遺伝子の変異ガ〜とか
知ったかし出すぞw

430 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:1J5mAIn/
>>423
 関東大震災における朝鮮人虐殺も慰安婦強制連行の軍関与の事実を
隠蔽しても世界に通用せんで。ナチ左翼国家社会主義者君よ。
>>424
 日本神話の三機能は、キリシャ神話と同系じゃが騎馬民族スキタイに
よって、更に東方騎馬民族〜高句麗経由で日本に到達した。
刺身はごく一部の地域を除いて南方や東南アジアじゃ食わんし、
東南アジアの料理は中国系に近い。日本や朝鮮たぁ違うわいのう。
しかも東南アジア、中国のように米で麺を作る文化も日本にゃ無ぁわ。
しかも日本人の多くが米を主食にしたんは、戦後の高度成長期で
米食の伝統も無ぁし、中国南部や東南アジアと違い米食食文化に欠陥部分が
多い。まだ、朝鮮の方が米食文化が発達しとったけんのう。
殷は、説話や木槨墓で支配層は北方民族で戦車使用の西方文化の影響がある。
>>425
カルトならヤスクニや神社本庁なんか中華系朱子学カルトじゃないか。
ヤスクニは、戊辰戦争や西南戦争の賊軍を本殿で祀らんし。

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
と、カルトが申しておりますw

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:trewE3GO
おかしいな
日本の物の3分の一じゃないのか

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
>>430
カルトが「おまえこそカルトだ」とレッテル貼っても
説得力ゼロなんだよカス牛www

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Ug5D7bPg
>>430

具体性に欠く。

書き直せ。

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:trewE3GO
>>430

(朝鮮で米食……?)

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:B37pfVLW
>>430
朝鮮は30年ぐらい前まで、刺身を軽蔑してたんだが??

欧米人が日本食を持ち上げだしたら、食されるようになったがね。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:zwJwLgOf
6世紀のものじゃ、3世紀頃から前方後円墳を作ってた日本の影響受けまくりの証拠にしかならんじゃないか

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:AWEl7C64
>>430
>隠蔽しても


ミンス政権時代になぜ様々な証拠が出なかったのかwww

そもそも自民党でさえ慰安婦問題捏造事件の加担者側だろ

439 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:mMX/8yYE
>>430
おーけい。米食の文化がないなら、神話の中心に穀霊神
しかも稲の神格を持つ神は現れないはずですよね?
あと、江戸時代の江戸が世界最大の都市だった理由は
耕作面積における米の収穫量がなければ不可能だったってご存じですか?

スキタイ渡来説に関しては、祖霊崇拝と英雄信仰に現れる物ですけど
金属加工集団がソウル近辺を通過して日本に来たことと
朝鮮民族とは何の関係も無いんですけどね?
でもスキタイに関しては文化伝承的には間違いなくても
馬具がないという物的証拠の希薄さが気になるんですよね

この説が提唱されたのも40年近く前ですし
神話研究の基点、というか開始点をどこに置くか
それによって随分恣意的な結果が出せますけど?

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
872 :出土地不明:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:P6qsDbYy
懲りねえ同性愛者だね
ようはホッポーモッカクボジンが満州朝鮮族で、それが日本で前方後円墳を作ったと言いたいらしい
コレアンエアもない時代に満州から日本列島にひとっ飛びで現地民を征服して、
一気に巨大化させた前方後円墳を造らせたってか?
だいたい、ホッポーモッカクボジンの南下はいつなんだよ(何回言わせんだ?)
箸墓は250年前後だから、古墳期にやってきたって自説と合わねえんじゃねーか?
前方後円墳の変遷は名無しが言ったとおり、日本国内でその変遷が立証できる
満州から伝わったというなら、半島に日本の前方後円墳のプロトタイプがあるはずだ
その立証を精緻に論として描いてみせろ
できれば他所でなw

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:zwJwLgOf
>>436
30年くらい前は日本を脅して金銭や技術を要求する今の北チョンと変わらないことしてたよ
チョンがエラそうに吠え出したのが10年くらい前で刺身なんて生魚喰うのは土民だけだとかバカにしてたのはせいぜい7、8年前くらい

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:XK0s7ZFD
前方後円墳なんて、日本国内でも極一時期だけの様式じゃないの?。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:AWEl7C64
>>430
で、
朝鮮人・シナ人で蘇岩礁・イオドを奪い合ってるのだけど、牛は何を信じているの?

朝鮮人による端午の節句事件は?
慰安婦のデマ証言に加担する朝鮮・シナ政府 = 牛の言う政府の捏造体質ガーに繋がるね

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Or7awrc9
前方後円憤に中国の属国時代のもの造るだけじゃインパクトないな
せめて新型の墓つくらないと

445 :::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:4Mhf0TKj
渡平海北九十五国ーーー倭王武

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:6fQUyqFo
武寧王の墓には日本由来のものが一杯あったそうだけどねぇw

それはどう説明してくれるのかなw

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:zRnt2n+b
>>1

そんなことで肝心な経済破綻に目を背けても
ただ先送りしてるだけで地獄はやって来る

448 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:1J5mAIn/
>>439
米だけ神聖視した神話なんか無ぁけどカルトブログにマインド・コントロール
されとるんか?穀物なら半農半狩半牧畜の扶余族でも、大切なもんじゃし。
南部朝鮮や日本まで馬具が無ぁとかトンデモ云うてもつまらんよ。お勉強し直して
来たらとうなら。
>>440
 日本考古学における旧石器捏造に加担した、大本営発表のトンデモ左翼歴博の
箸墓年代云うもつまらんわ。
>>443
 慰安婦の強制連行、軍関与は日本の軍上層部の部下を見捨てて逃げた連中以外
誰しも、世界中も認めることじゃに。
元231連隊歩兵小隊長 後、陸上自衛隊第13師団 三佐 M下氏の文の引用
「慰安婦もこと朝鮮人については事情が違う。彼女達はいわば日本人に
だまされて強制的に連行されたものが大半である。16〜20歳前後の
若い挺身隊の美名のもとかき集めて送った。だから日本女からすれば、
彼女らを悲惨な谷底へ突き落としたのは同胞の日本人との気持ちがある。
朝鮮女からすれば、仇敵ともいえる日本人に騙され、しかも日本の男に
肉体を提供しているわけだ。つまり日本人に対し怨み骨ずいに徹していたであろう。日本人慰安婦が
叫んだ『日本人に義理だてすることはない』の一言こそは、歴史的に
重さがある。」 あんたぁ、日本人慰安婦も馬鹿にしよるんか?

449 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:LuEQ+/Za
なんだ。
偉そうに理屈こねる割には淮河ラインでデタラメこいたおっさんじゃねえか。

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:uBwEORwV
高麗か朝鮮か忘れたけど、昔は半島でも刺身食ってたんだぜ
中国の使者に「お前ら火も通さずに魚食うの?未開すぎワロタw」って言われ、「何を言うんです!貴殿方が崇拝する孔子様も生魚を好んでいたじゃないですか!貴殿方の祖先が我々に伝えた文化なんですよ!」と泣いて抗議したエピソードがあるんだぜ

刺身のルーツは中国にあり、朝鮮にもあったが廃れた
日本だけが現代に至るまで生魚食いの伝統を保持したんだよ

という蘊蓄を読んだ事がある

451 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:1J5mAIn/
>>443
ほいから面白いスレから引用しとこう。
185 :文責・名無しさん:2013/06/25(火) NY:AN:NY.AN ID:GKvkr5Xu0
「侵掠」読売新聞従軍記者小俣行男
ここにも”聖戦”のかげに女がいた。”聖戦”といい”皇軍慰問”といって女
を連れだすのだが、その慰問の実態がこれだったのだ。私は、その後も、こう
いう慰安婦たちから話をきく機会があったが、朝鮮人女性の場合など、強制連
行同様であった。何も知らない少女たちが、戦場に連れてこられて、性に飢え
た兵士たちを相手に、一日、何十人もの”労働”が課せられるのだ。何人も相
手をしていると、しまいには”死んだ”ようになってしまう。
 それでも、殺伐な戦場から帰った兵士たちは、慰安所に殺倒した。このころ
のように日本軍が勝ち戦さをつづけている場合はまだよかったが、敗戦をつづ
けるようになると、足手まといの彼女らは、戦場に置き去りにされた。太平洋
戦争下で、これら慰安婦たちの哀話は多い。
 読売にもまともな人はいるのだ

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
>>448
M下氏w?匿名かよw

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
>>451
だから2chの意味不明な書き込みじゃなくて
元ソースを出せカルト牛www

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:trewE3GO
>>451

そういう文を読めば読むほど
「一日に何十人も相手して90歳近くまで生き延びるとか
朝鮮女丈夫っすなあ」と思う

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
都合の悪いレスは総スルーw
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1366978781
からは逃亡の連戦連敗カルト牛www

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:AWEl7C64
>>448
まだホッポーカクボジン征服王朝説を書けないの?
まさに牛はゴッドハンドと同レベルの人間だなwww

妄想カルトはいいから
領土問題捏造や、慰安婦問題捏造事件に現在進行形で加担しているシナ朝鮮糞サヨクが何だって?

捏造加担ならまさにシナ朝鮮もしてるけどお前は何を信じてるの?

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:6fQUyqFo
>>454
ちょっとググって見たが南京にいた従軍記者が知らん事をなぜか>小俣行男
が知ってる不思議・・・・

458 :::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:4Mhf0TKj
渡平海北九十五国ーーー倭王武

459 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:1J5mAIn/
>>450
膾は生肉も含むんで。中国の特に長江の魚は生で食えんし、日本兵で食うた人は
首にコブが出来たり、病気になったくらい戦記読んだら明らかなことで、
もちろん江南に生魚を食う習慣は無かったわいのう。
>>452
元231連隊歩兵砲小隊長 後、陸上自衛隊第13師団 三佐であった松下葆氏の
こと。『歩兵第十一連隊iA隊の記録 第三集』(元歩兵第11連隊歩兵砲隊会)
「辺境に散った慰安婦」ー付15ーから引用。

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
◆小俣行男
(昭和57年)「揚子江岸で日本軍が1日2000人の中国兵を日本刀で斬った」と書いた
しかし、 当時、上海におり南京に入ったのは南京陥落から半年後のこと
自分では何も目撃していない
「レイフ オブ 南京」に引用されている


カルト牛理論によると
このような嘘吐きの証言はなんの信憑性はありませんなあwww

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:c6Sg2UbD
>>450
孔子が好んでたなますって人間のじゃなかったっけ?
さすがに弟子が殺されてなますにされてから、食えなくなったらしいけど。
半島でも人間を食ってたのか?

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
>>448
ねえねえ、なんで小隊長ごときが「全員騙されてきた」
なんて事情がわかるの?w

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:trewE3GO
>>461

ああ、なるほど…

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:+tQBi4Fx
>>461
水滸伝ではヒーローであるはずの梁山泊の連中が喜々として人肉食やるからなw

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:AWEl7C64
>>459
>「慰安婦もこと朝鮮人については事情が違う。彼女達はいわば日本人に
>だまされて強制的に連行されたものが大半である。


まずここからデマが飛び出してるね

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
「辺境に散った慰安婦」
ググッても全く資料がでてこない
「松下葆」なんて名前も

いいから全文引用しろや
ま、どうせ2chの他人の書き込みのコピペだろうから無理だろうけどw

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:AWEl7C64
>>442
一体どう調査したのか謎だけど北朝鮮から出たという日本より古い前方後円墳らしきもの

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1362859337/816

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:uVdR1W+E
歴史は数千年もあるのに
独立国としての歴史が100年に満たない国ってそちらのことですか?
いつも宗主国の侵略の先兵で
元寇の際は対馬の島民を皆殺しにし
ベトナム戦争の際には北ベトナムの村落を虐殺してまわった
残虐で暴力的な国ってそちらでよろしかったですか?
縁もゆかりもない文物にあこがれるあまりに
何でも自国起源を主張するのが世界的に嘲笑されているのは
そちらの国でよろしかったですか?

469 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:1J5mAIn/
>>460
 南京虐殺自体が事実で、軍上層部でさえ、回顧録で認めてとること。
>>465-466
『歩兵第十一連隊iA隊の記録 第三集』は、グーグル検索でも、
国立国会図書館にあることがヒットするんじゃに、「辺境に散った慰安婦」
でさしくる(誤魔化す)大嘘吐いてもつまらんよ(笑)。毎度ネット右翼は嘘を吐く。
ちいたぁ、国立国会図書館まで足運んで勉強せえや!

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
>>469
ボケ、そいつが嘘ついてるんだから、その記者は信用ならねえだろ
クソ牛理論によるとw

いいから全文引用しろやカス牛w
その証言者の年齢や経歴の詳細もな

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:GMot4QNb
>>469
糞牛理論によると軍上層部は信用ならねえんだろ?
そいつが強者(つまり外国勢力)に媚売ってる可能性はないのか?
糞牛理論によるとなwww

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:BD2gCfDf
「中国の壺が置いてあったから日本とは関係ないニダ!」って事?

バカなの?

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Ug5D7bPg
毎度、毎度、考古学関連のスレに牛が出てくると、一気にレベルが下がるなあ。

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:AWEl7C64
>>448
それで偉大なるホポーモカクポジンが残した征服王朝文献は出たの?
征服王朝の歴史はいつ書くの?
それさえしない牛って完全にゴッドハンドレベルだよね
半島南部から出る古墳が新しいものばかりなのはなぜ?

というか、ご自慢のボジン最強伝説のボジンさんも、所詮過去の人、敗者側ですよwww

それと旧石器捏造事件も1つで、捏造体質ガー政府ガー信用出来ない云々言っちゃうと、

シナ・朝鮮の捏造の数々を考えればシナ朝鮮の研究も信用出来ない事になるけどw

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:pc2dF362
いずれにせよ、韓国の歴史は事実より願望優先だからな。

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:hPnck5A8
学界に打って出ても勝ち目がないから素人相手に語りますまで読んだ

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:G4FczSiG
白村江の戦い。これの科学的検証の裏づけや、未来にはもっと詳しいことがわかってくる可能性あり

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:AWEl7C64
>>477
あれだけの大勢力を集中出来るとは思えないから
盛ってそう

479 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:mMX/8yYE
>>448
わからないからと言ってすぐ逃げるのは感心しませんね…
私は穀霊と書いてたのが見えませんか?このメクラは…
馬具がないではなく、もっと大規模な遺構が発見される筈という話です
ハニワからも弥生時代中期までには、大陸から馬が伝播したことは事実ですが
それらの関する遺物が関西圏では発見されてないこともしらないのですか?
3〜4世紀、古墳時代に入る前にようやく見つかるようになりますが
ヤマトの成立(朝廷ではなくヤマト)は、それより前なんですが…
逃げずに答えてくださいね。このメクラ野郎w

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:4VqfyNBr
東夷氏がいないと思って、
まぁ嘘ばっかペランコペランコ喋るもんだ

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:wNdR2rnn
ホモ牛さんが降臨してくれると韓国の主張がますます嘘臭さ上昇して助かりますね。

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:LW8Ca+Bx
>>448
書き言葉で書いてくれませんかの?
内容もあいまって、読みづらくて仕方ない。

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:l54aGHBe
>>448

日本軍の兵士は、今の貨幣価値で一回数万円という大金をはらって慰安婦を利用していたという
事実と、慰安婦は朝鮮に郵便局から送金していたという事実を言うだけで、
世界の人は慰安婦とはなんなのか納得するよ。強制であるなら、金は払われないし
慰安婦も送金できないよ。

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:l54aGHBe
慰安所が軍が関与していたのかどうかはどうでもいい。

ただ、日本兵が一回今の貨幣価値で数万円というお金を慰安婦に払って利用していた

ということから、日本兵が批判されるような問題ではないとわかってもらえる。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:PfCm3RI8
>>1
>前方後円墳形古墳が発掘されました。

答えでてるじゃん(´・ω・`)

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:bREpnTfp
日本じゃなくて中国に支配されてた訳か。
良かったな。

487 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:1J5mAIn/
>>470-471
そいつたぁ、無礼な云い方よのう。じゃが戦前の読売記者の方が
事実を語っておられるよ。松下氏は、最前線で戦われた激戦の勇士じゃ。
しかも広島39Dの231i云うたら、三回軍感状を授与された最強部隊ど。
広島39D(藤)部隊に、佐野司令官は 「誠に攻むれば強く、守れば固く、
藤部隊の栄誉は永く国軍の戦史に 燦然と光り輝くであろう。」と。
 最前線で戦われた人は部下を見捨てて逃げた連中が如く大嘘は吐いてん
無ぁよ。慰安婦の強制連行でも事実を云うとられるわい。
外国勢力に媚売ったんは、ソ蓮のスパイでありながら、国内じゃ
ネット右翼の煽動先のカルト日本会議の顧問の瀬島龍三氏らじゃないか。
シベリアに日本将兵を引き渡した癖に、国内じゃ愛国者面するような
外国に媚る人らの権力奴隷があんたらネット右翼なんよ。

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:WkJF26hZ
そうか全ては日本の領土だったんだ

489 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:fOcHx7RG
>>470-471
日本軍の軍上層部なんか、真っ当な人がごくわずかで、無能で卑屈卑劣な
連中が如何に多かったか。
伊藤桂一氏、『かかる軍人ありき』(光人社文庫のじゃP195)「日本軍は
一たん収容所入りすると、意外に脆弱性を発揮して、高級将校ほど
米軍に阿諛してしまう者が多かった」と。
元広島39Dの森金千秋氏は、『悪兵』(叢文社)で、p430「敗戦前後の混乱期に、
戦友を敵に売ったり、部下兵を食い物にした隊長や上級将校たちは各部隊
ざらにあった。」P449「部下兵の犠牲を顧(かえり)みない連隊長、参謀、
師団長たちの物見遊山的なたわけた戦闘。
 これが民主国の欧米の軍だったら、軍法会議に送られ重刑に処せられ、
一等兵に降等されるところであるが、軍部独裁の日本軍では、将星や幕僚たちは
自己の不明で千兵を死傷させても進級し、高等勲章が授けられた。」と。
 まあ、そが上層部が、戦後捕虜となると米ソらに媚諂い、日本国内じゃ
愛国者面して、しかも煽るじゃの日本の恥じゃのう。さぞ米国高級将校らも、
日本軍の高級将校を人間として大いに侮蔑したことじゃろう。
もちろん日本高級軍人は武人じゃ無ぁ、お役人ゆえじゃ言い訳にもならんし。
まあ、日本の上層部は、徳川慶喜さんキャラが大部分じゃけぇ、部下は見捨てて
逃げるもんと思うとるんじゃろう(笑)。

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:ZI9e8Q4o
韓国の差別の対象である全羅道にまでウリナラ妄想を持ち込むのか。

491 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:fOcHx7RG
>>483
郵便局から送金もどれだけピンハネしたんか書いとらんじゃない。
しかも軍票払いなら戦争末期紙切れ同然で価値が暴落したことすら無かった
ことにしたいんか(笑)。ピンハネは日本軍でも敗戦で収容所の中でも、
多くの部隊でもあったよ。兵隊の給与補償が師団がするゆえ、賄料をまず
師団司令部がうわまえをはね、続いて旅団司令部が右へならえをし、
大隊本部でも同じことをしたゆえ一日一食の部隊もあった。中隊長が横領せん中隊
の兵は良かったが、横暴な隊長の下にある兵はうどんの匂いすらかげんよ。
まあ、今のブラック企業そのもので日本の体質は変わらんのう。
同民族ですらこういう仕打ちじゃけぇ、ましてや異民族には、徴発代金の
軍票払いですら、軍票を持って来る農民の中国人は少なかったし、紙くず
渡して掠奪放題しても、軍票で生活に必要な薪も農作業の牛も当然無いゆえ
買えん。あんたぁ、綺麗ごとの文書建前の裏の真実は酷いもんじゃ云う
現実認識の欠如じゃのう。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:OH/afy/5
そもそも慰安婦という言葉自体

戦地に赴いて心身ともに酷使され荒んだ兵士の方々を
労わり慰める日本人女性に敬意を払う言葉であって

戦地に行ってなきゃただの娼婦だよ
つまり金もらって性的サービスしてたただの売春婦
しかも、当時は合法だし、料金は割高だから
慰安婦は高給であったしね

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:GkiFcuTy
>>491
お前スレチだわ。ほかで書けクソ牛

494 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:fOcHx7RG
>>479
また、ネット右翼の日課の大嘘吐きですか(笑)。
弥生期に牛や馬の骨の出土は今の処確認されとらんのに。
ヤマト成立の左翼歴博史観ですのう。ヤマト国家なんか弥生期に無ぁですし、
記紀に合わせる為に旧石器捏造を煽った歴博は反省が無ぁですのう(笑)。
>>492
現実の本質を無視して額面上の用語還元妄想してもつまらんよ。
旧国軍高級将校の真似でもしとるんか?
日本人慰安婦ですら、誘拐したり騙されて連れてこられたもんじゃし。
「からゆきさん」の伝統よのう。

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:s9PxOl8a
そういえば日本に支配されてた証拠が記された古墳を朝鮮は埋めなおしちゃったよね

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:E6C0Blys
その誘拐してたのって朝鮮人という記事が残ってるよね
誘拐で売春させて金儲けしてた朝鮮人が最低で悪いってことじゃん
ID:fOcHx7RGってそんなに日本が嫌いならなんで日本に住んでるの?韓国に住めばいいのに

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:kj+q1KwU
>>496

その人に何言ってもムダだよ。

コテハンでググってみ。

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:C4Ybyjpn
>>441
それ、今も何一つ変わってないんと思うのは・・・

499 :北陸の愛國者儘忠報國 ◆HEuh.IT7X6 :2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:jt23z0qN
 キムチ臭い痩せ牛が居るな。

500 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:dflOL0Z2
>>494
朝廷では無いと書いているはずですが?
人を右と言ったり左と言ったり、聞こえないふりをして逃げるとか
頭大丈夫でしょうか?

501 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:wUX8VUsS
>>499
 愛國者と書くあんたぁ朝鮮人かも知れんのう(笑)。
だいたい愛國者じゃの名乗るもんは、売国行為をしてきたものの言い訳の為か、
日本人として家柄、出自が怪しいもんが、勘違いして国家への忠誠心で
日本人以上に本当の日本人じゃと思い込むケースかじゃろう。
じゃが儘忠報國じゃの中華儒教朱子学(日本の水戸学)の概念じゃわいや。
北陸云うたら鈍重な兵隊の地元かいのう。
あんた、ステレオ・タイプのネット右翼が如く、ぶくぶく太ったメタボ体型なんか?
先の大戦で多くの英霊が軍上層部の無能な作戦が為に、餓死して亡くなられた
云うのに、ぶくぶく太った者が愛国じゃの英霊を舐めとるとしか思えんのう。
>>500
 ヤマトを強調する処、畿内王権主義の左翼歴博と同じじゃないか。

 まあ、毎度遺伝子プールは歴史時代に変わるのに、Yカルト単一遺伝のみで
妄想したり、刺身がツングースや極北の北東アジアの食文化である
ことすら知らん馬鹿が出て来たり可笑しげなのう。

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:YcbN6g5P
ほら、またスレチネタで、自分と反対意見の人に反論じゃなくレッテル貼りと侮辱に専念し始めたw

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:wWQSIleP
人格攻撃だけで何も根拠を付けての再反論はしてないねw

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:LrDtWGlU
日本式の前方後円墳が出た事から必死で目を逸らそうとしてるが無駄だわな。

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:LWShKxNK
〜1等日本人(先祖代々日本人)〜
■奈良県、京都府、大阪府、兵庫県(通称:大和民族)畿内人=正統日本人 

〜超えられない壁〜

〜2等日本人(元異民族、現在日本人)〜
■鹿児島(通称:隼人)
■熊本(通称:熊襲)
■愛知(通称:土蜘蛛)
■沖縄(通称:ヤク)

〜反日外国人〜
■トンキン〜関東人(通称:アズマ夷):非日本人反日異民族&チョン
■東北(通称:蝦夷アテルイ):非日本人反日異民族
■北海道(通称:アイヌ):非日本人反日異民族

(日本書紀記述より)


日本人のみんなで東の蛮族を差別しよう!エイエイオー!

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:iUuf7Clz
なんだよ韓半島って初めて聞いたわ

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:NFD2ytAN
アテルイは人名やで

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:cW0k/iQK
>>1
根拠に成ってないわけだが・・・

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:rZ3wQH8t
事実は捻じ曲げられないよな
言えば言うほど自分たちの首を絞めるはめに・・・

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:8eODbNV6
前方後円墳が古いし多いだろうが。




だから馬鹿チョンといわれんだよ。




前方後円墳があることが何よりの証拠だろうが。

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:StHEojU+
証拠が出ると埋め戻してたくせに。馬鹿チョン

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:zuzlV5+G
>>506
異世界だからな

513 :かなり面倒:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:v1yv0skk
>>511
その上に道路つくってたりしてはず

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:UXpxqGAe
古墳が見つかったことと日本人に支配されてなかったことがどう結びつくのか
よく分からん。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:xkzg0X9b
>>514
三段論崩

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:E67bXE2j
こういう馬鹿かいるから、古墳の発掘かできないんだよ。
天皇の古墳に半島のものがあるのは、属国からの貢物と言う文献が正しい証拠に
なるけど、異次元解釈する馬鹿が日本にもいるからな。

517 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:R3fIH/Kt
>>502-503
 卑屈に群れよって、わし個人に対して人格罵倒しよるもんが偉っそな
カバチ垂れなや(笑)。
>>504-510
韓国の前方後円墳が出た時、前方後円墳と確認出来んじゃの飛ばしよったんは、
安本美典氏ら朱子学国粋派じゃに、倭系遺物云う概念を作ると今度は、
日本が支配と妄想しよる変わり身が早いのう(笑)。
前方後円墳なんか、元来高句麗が起源じゃし、日本や南朝鮮に伝わったもんに
過ぎんわ。
>>505
確かに東日本人は東夷民族で西日本人とは、習俗、文化が違う。
まあ、本土日本人は一番沖縄人やアイヌ人を捨石にするじゃろうね。
次に東北云う差別意識の序列があるけんのう。
>>516
畿内王権にしても半島の遺物ばっかしじゃけどのう。しかも天皇家や貴族は
北方渡来系形質で日本の先住民じゃ無ぁけぇ、あんたら左翼のアジア拡張論は
通用せん妄想よのう(笑)。

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:7SEQhuhv
これが・・・・声闘wwww

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:UsG4uEsG
嘘つきコテさんの願望と妄想は必要としてません

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:HsQoXfo7
高句麗さんって、確か十円玉を使った簡易な儀式で呼び出せるんだよな

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:CS0d2K9Y
>>516

ナゼか、半島経由せずに中国本土と直接やりとりがあった事を否定したがるんだよな。

南宋への倭の五王や遣隋使、遣唐使という有名例があるのに。

522 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:R3fIH/Kt
>>519
 嘘吐きを日課にしよるんは、あんたらカルトネット右翼らじゃ(笑)。
>>521
 南朝に朝貢した倭は当時軍事力が南朝鮮〜列島で一番強かった加耶を
支配した北方民族集団じゃし、遣隋使は百済頼り経由で、遣唐使は、
黄海の制海権を握っておった新羅に邪魔され、南路遭難ルート行くはめになり、
遭難したら、海洋先進国の新羅船チャーターし、新羅人船頭頼りじゃ
けぇ日本は駄目じゃわい。たぶん日本への帰路はだいぶ銭払うたんじゃ
ろうのう(笑)。

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:4sbUyksx
ホモ牛いついてしまったのか…

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:S92pDp2m
6世紀って古墳時代の後期じゃん、むしろ日本の影響下だった事の証明じゃね?

また破壊するんじゃねぇの?

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:CS0d2K9Y
韓流ドラマの妄想そのままだな

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:h+7rHHWv
任那日本府ある所に古墳あり!

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:fNcs0FWn
韓国南部の辺りから出てくる古代の人骨を再生、顔を再現したら、あら不思議
一般的な日本女性の顔が再現された。今の韓国人の平均的な顔でなく、今の
韓国人の整形後の顔と同じであった。何故、韓国人は疑問に思わないのか。
そこは日本の領土の一部だった証拠。

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:/aiL6IoF
年代が新し過ぎるし何が言いたいんだ?
百済を嫌ってる南チョンが太古の百済地方から何か出てこれば喜び太古朝鮮文化の素晴らしい物も北チョン側から出てるし結局、南チョンには大したものは無いんだよ。
冷麺だって焼肉だって朝鮮戦争後に北チョンから逃げてきた人達が商売で広げた文化だしね。
キムチと整形しか南にはないんだよ。
黙ってキムチのツボでも磨いてろ

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:yi7WMUYd
結論が決まっているものは学問とは呼ばない

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:v8yctLAE
ウリナラ マンセー

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:aS+QVkfT
日本人に強制されたら日本人の排泄物食べたり性器舐めたりエッチの相手する日本人の性奴隷だったよね。
日本人の私なんて野蛮で汚らしい下品で臭そうな中韓人に強制されても性器に媚びて生活するなんて出来ないわ。
汚らしい中韓人の口を便器に排泄物出来ても毎日複数の汚らしい性器に媚びて生活なんて無理だ。

532 :アンブレラ>>:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:FvoXqMN7
なんかここに変なヤツがおる・・・

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:JJn21Gxv
>>521
海流のことを考慮すると朝鮮半島を経由するよりも
南方(上海周辺)から渡った方が航海は安全だもの。

無理して朝鮮を通る必要性は無かったね。
おかげで後世の中国の王朝からは半島が放置されるわけなんだ。
放置されるのが嫌で事を起こしたのが元寇のきっかけなんだね。

534 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:HZZw/ysk
>>524
韓国の前方後円墳とされるもんは、5〜6世紀で日本と年代の差は無ぁわ。
>>526
任那日本府なんか、記紀のトンデモでしか無ぁわ。任那加耶自体が
北方木槨墓人が支配したんで。

535 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:R3fIH/Kt
>>527
22 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/17(土) NY:AN:NY.AN ID:bCr4rsOz
縄文系は本土日本人だけじゃのうて朝鮮南部でも先住民じゃし。伽耶は北方木槨墓人が
支配した地域じゃが先住の現地の韓人、倭人の古モンゴロイドもおったよ。
http://ds.gimhae.go.kr/sub/02_01_02.jsp
ここに礼安里の人骨から復元された伽耶の武人が出とるが、上が12号墳の高顔、狭顔
(高上顔)の北方新モンゴロイド。
下の方が41号墳のエラの張った広顔、団子鼻、広鼻(広低上顔)の南方古モンゴロイド。
 それは、日本の北方渡来系新モンゴロイドと古モンゴロイドにも当てはまる。
http://bbs.jinruisi.net/blog/%E7%B8%84%E6%96%87%E5%BC%A5%E7%94%9F%E4%BA%BA%E9%AA%A8.jpg
右の弥生人(北方渡来系)は、上の「高上顔」の人骨とそっくりで、左の縄文人は、
「広低上顔」の人骨とそっくりでエラの張った団子鼻と思われる人骨。
盾を持ったり位が高い歩兵クラスが 上2つは歩兵は北方系、兜や防具を付けて
無かったりする下級の歩兵は 下2つは、南方系ですね。
上の方が南ツングース、ワイ貊系で面長な狭顔。下の方は現地の韓人、倭人系で
縄文的な広顔、広鼻。
 武人、兵士の階級は日本も上位北方系、下位足軽は南方系で同じですね。 埴原和郎氏も、
「面白いのは雛人形の顔つきである。「京びな」は やはり瓜実顔で眼が細く、鼻の幅が狭くて
口が小さく、中高のふっくらした 顔に作られている。
 これに対して「関東びな」はどちらかといえば丸顔で 目が大きく、鼻の幅がやや広くて
口は大きめである。
 要するに京びなは 公家顔、関東びなは庶民顔といえそうだが、その好みの境界線が
新潟、 長野、静岡の各県を結ぶ線に一致するという話もある。
 雛人形の好みも 他の東・西日本文化の違いに重なる。
ベルツの薩摩タイプは多少とも縄文人の特徴を残すものであり、
長州 タイプは、渡来した北東アジア人の影響を示すものと考えざるを得ない。
 島原の乱を描いた絵である。ここに描かれている足軽は、応仁の乱で
略奪を働く足軽より人のよさそうな顔つきだが、四角っぽい輪郭、団子鼻、ドングリ眼
などの特徴は見事に共通している。
一方武将たちの 顔は面長で鼻筋が通り、いかにも家柄がよさそうにみえる。
前者が縄文系、 後者が渡来系の特徴であることは改めていうまでもない。」 と。

536 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:HZZw/ysk
>>527続き。
しかも任那加耶地域の奴隷生贄も縄文形質の低顔じゃに(笑)。
http://blog.livedoor.jp/hangyoreh/archives/888107.html
http://livedoor.blogimg.jp/hangyoreh/imgs/6/9/69974158.jpg
「1500余年前、権力者の墓に埋められ悲運の生涯を終えた伽倻国の10代少女。
彼女は低い背丈,細い腰,長い首にあどけなく悲しげな目をしていた。去る
2006〜2007年慶南,昌寧,古墳発掘当時、殉葬(支配者の墓に 配下の人々を殺し共に
埋めた風習)されたまま発見された10代女性の人骨の 生きているかのような人
体復元模型が25日国立故宮博物館で公開された。
少女像の丸い顔とスタイルは、同じ年頃の現代韓国女性とは多少違う。
あごの骨が現在より短かったために、顔は左右が広く上下は短い。」
典型的縄文倭人形質が生贄の犠牲となった奴隷じゃに、現実を無視して
朱子学ガラパゴス縄文中朝論を妄想してもつまらんよ(笑)。

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:irF6jrcJ
しょぼい古墳だな

538 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:HZZw/ysk
>>527
ほいから、領土云う近代概念投影自体トンデモじゃし、
領域国家自体当時の日本や朝鮮にゃ成立しとらんよ。
点と線の港市や、固まった集落地があっただけじゃに(笑)。
そういうポリスや村市からは支配層が出ず、北方民族が支配したんが
世界史の普遍で現実を左翼史観の自民族発展段階説のトンデモに還元しても
つまらんよ(笑)。
>>531
 性器舐めは日本人が朝鮮人に教えた場合が多いんじゃないか(笑)。
30年くらい前ですら、日本人性器口唇愛を変態扱いする韓国人がほとんどじゃ
ったけんのう。そのころの日本の東北地方の女性ですら嫌悪感を持っとったね。
アダルト・ビデオの普及のおかげじゃが文化的差異の喪失は寂しいのう。
戦前なら日本でも東京のような都市部を除いて性器口唇愛は東日本にほとんど
一般化しとらん性器口唇西日本の性愛文化じゃけんのう。
じゃが戦前から朝鮮女性の性の機能はええと云われとったよ。
伊藤桂一氏も「朝鮮の女性たちが、慰安婦として、いかに日本兵たちに献身的で
あったかは、多少でも野戦経験を持つ者は知っている。しかしそれは多くの
場合、日本兵に好意を持ったからではなく、慰安婦の立場として、日本内地の
女には負けたくないとする、民族的面子があったからのようだ。
彼女たちの心底には、本能的、無意識的に、日本への憎悪と抵抗があったのである。
このことは朝鮮人通訳が日本を不利に導くような行動に走りたがったのと、表裏を
なしている。しかし、朝鮮の女性たちが、慰安婦として、機能的には、きわめて
良質だったことを、兵隊たちは知っている。女性の機能の優劣は民族のもつ
悲劇性の度合いに比例するのではないか。研究したわけではないから、これ以上の
ことはわからないが。」と、やや意地悪く書いておられるのう(笑)。

539 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:HZZw/ysk
>>531
まあ、強制的に売春婦にさせられた女性も含め、娼婦輸出なら、
日本やお隣の朝鮮に負けんけぇのう。桃山期の南蛮船に売り飛ばされた
日本女性の多くは娼婦じゃったし、近代じゃ「からゆきさん」「娘子軍」の
伝統もあるけぇのう。最近の日本女性は外国人にタダで股開くけぇダメじゃ。
お金貰わにゃあ(笑)。
>>533
海流通りに行ったら遭難ルートになるわい。日本人か韓国人か知らんが
御用電波テレビ人たる辛坊氏が如くじゃ。
ポリネシアンも海流の逆を進む民族移動じゃし、死の海の黒潮、東シナ海は
古代、中世前期までは駄目じゃ。波静かな黄海なら可能じゃけど。
ネット右翼君らは、儒教朱子学教徒ゆえ、本場の江南事大したい願望から、
航海無知のトンデモ流してもつまらんよ(笑)。

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:Y6JIBN23
北方木槨墓人をググったら、韓国系ソースか牛しか出てこないw

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:CjcsmHty
>>517
その差別意識はホモ牛の差別意識だろが

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:pW5zT1L6
日本は古来より先進文化と技術を朝鮮半島から学んできた。
稲作、仏教、漢字、製鉄、建築、古墳…
さながら日本は弟、中国は父、朝鮮は兄だよ。

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:OLhWHN+l
>>542
どこからその妄想出てくるの?
朝鮮半島は関係ないから。
あ、沿岸沿い使ってたコースもあったから、それは助かったわ。
百済滅びる前だけど。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:AMDHQicI
>>540
南朝鮮の捏造妄想を1つ以上いれたのだからホモ牛も自説を全否定すべきである。

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:AMDHQicI
>>海流通りに行ったら遭難ルートになるわい

それって朝鮮半島から出発して海流通りに行ったら遭難するというお話だから
>>533 の話は正しいということになりますな。
とんでもない無知をさらしておいでですなw

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:AMDHQicI
あと低気圧の所在から遣隋使の航路が朝鮮半島を避けるようになったのも
自然な話だとか。
海流を利用することで琉球(沖縄)と鹿児島の交易が盛んであったとか
ほかの話も聞いておいたほうがいいでしょうな。

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:nQi57Fcf
>>534
日本の前方後円墳は三世紀以後だったと思うが
ちゃうんかいのー?

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:Y6JIBN23
日本の前方後円墳の最古は2世紀後半頃、流行は4〜5世紀、廃れ始めるのは5〜6世紀。
中学レベルの教科書にも載ってるような常識だろ?

50年くらい前は建造開始が5世紀頃と言われてたと思うが、複数の遺跡の年代測定の結果で
今の年代が推測されてるから、さすがに今はそんなバカはいないわ。

韓国の歴史の教科書ですら、半島南部の伽耶の遺跡は5世紀頃には建てられていて、
倭の影響を恐れた新羅が攻め取ったと、倭の影響圏だった事を書いてるし。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:DF9vhhk3
ミ ⌒ 彡 「わしは、始めから妄想をかためとるけぇ。 一見それに都合の良さそうにみえる話
      
      をかっぱらって来て貼り、あとはgdgd身をよじって逃げまわるだけじゃのう。じゃけぇ

      だれにナニ言われようがブレんのよ。わしゃ、結局他人の注目を浴びたい気持ちが

      強いだけで、他人の意見など求めとらんのよ。」

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:DF9vhhk3
ミ ⌒ 彡 「わしゃの相手をするっということは、終わらない介護をするようなもんじゃ。
      
      ただわしゃ、常に一定の妄想を型通りに吐き出しているだけじゃけぇ、殆ど

      いつか話した内容じゃし、いつかかっぱらった意見じゃし、若いもんはあき

      れるじゃろうね。昔からおかしな奴じゃと指さされとったが、今さらもう変われ

      んからのう。すまんのう。」

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:tBIt93YW
あちゃ〜、中国の陶器が出ちゃったか〜
こりゃ日本の古墳がほっぽうもっかくぼじん式だって事が決定的になっちゃったね
百済の天皇は高句麗系って事だね

552 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rSnk/zFM
>>540
実際、戦前はアイヌ人は土人、沖縄人は支那人と差別しよったんは、
日本の上層部や軍じゃに、わしに転嫁してもつまらんよ。
東北は戊辰戦争の賊軍の地で、昭和期ですら飢饉があったゆえ、
貧し夷人の地云う侮蔑意識があったんよ。昭和の高級軍人は東北出身が
多いけぇ、彼ら自体は日本人として権力中枢にあるゆえ、批判出来んかったが、
戦後になると西日本人は東北指導者がやった戦争に負けて自業自得とか、
逆に東北人は明治期からの薩長政権が負けたとして、お互い当事者意識が
無ぁんが現状じゃ。そがぁな地域対立の空気の読めず、カバチ垂れてもつまらんよ。
>>542
 儒教原理主義朱子学中華寄りの思考じゃのう。ツングース満州、朝鮮、
日本がバルバロイ(野蛮人」兄弟で中華文明人との違い云う面を無視しとるよ。
日本の古墳期も北方騎馬民族スキタイ〜内陸アジア経由の非中国文化を
含め、文化受容したんが、日本や朝鮮じゃけえ、中華一辺倒は朱子学カルト
と変わらんじゃないか。それか日本のガラパゴス低脳上層部の和漢洋のみ
考察するんが知識人と勘違いするトンデモに隷属した思考じゃないか。
>>544
南朝鮮の捏造云うて何なら?捏造体質は韓国よりも日本の方が顕著なんは、
宗主国米国も認めとるよ(笑)。中国や韓国以上に嘘吐き、捏造、でっちあげが
日本の戦前から現代進行形の体質じゃと解っとるけぇ上層部の日本人は、
米国でも侮蔑されるんよ(笑)。

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:wuIywvK2
>>552

あんた学問板に帰りなさいよ。

554 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rSnk/zFM
>>545-546
古代から中世前期は目的地が見える地乗り航法が普遍云う事実すら
知らんたぁ無知にもほどがあろう。ほいから歴史時代の民族移動は
北方から南方が原則で、例外は移動原動力である遊牧民のアラブ人が
北上した例とかごくわずかじゃに、世界史の普遍から民族移動を考察する
視点すら無ぁガラパゴスじゃのう。
沖縄にしても、グスク時代の九州からの南下民族移動で今の沖縄人が
作られとるし、明末の中国南部人の沖縄移住の時代を妄想遡り妄想しても
つまらんよ。
>>547-548
旧石器捏造を煽った左翼歴博、考古学会の年代繰上げ捏造工作じゃけぇのう。
出土品は近隣諸国との出土品も同時代現象とするまっとうな思考すら無うて、
起源を古める学術じゃ無ぁ、政治意図工作してもつまらんのにね(笑)。
新羅の支配層は積石木槨墓人で、非中国のローマ・中央アジア・
北方ユーラシアの遊牧民文化の影響じゃに、トンデモの三国史記や
トンデモ日本の記紀で妄想してもつまらんよ。

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:5x2scpTx
朝鮮が日本に漢字や仏教、製陶技術を教えたと書いてあってワロタ。

556 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rSnk/zFM
>>544に対する>>552に関しては、この板の人が集まらず早々と過疎で潰れた
スレを他板でも引用したのう(笑)。
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1369308233/
856 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-1792.html
「藤原 日本は属国以下の属領に過ぎず、プエルトリコ以下の存在にあるのに、日本人はその事実に
気付いていない。
 だから、今の日本は幕末の徳川幕府に較べて、遥かにお粗末な政治的な
立場だのに、誰もそれを指摘しないのが不思議です。
本澤 戦後の日本の極右路線の始祖は岸だが、石原慎太郎もヘリテージ財団に取り込まれて、口先タカ派として
馬脚を露呈している。しかも、安倍もヘリテージ財団でお目見え講演をした。安倍が首相になった経緯に
関しては、藤原さんの『さらば、暴政』(清流出版)で拝見しました。
藤原 現在のアメリカにとっての日本は、国家としての外交の相手ではなく、参勤交代か朝貢への扱いの
レベルです。
まあ、日本は友好国は問題外として、米国の属国、朝貢国の中でも下位じゃ。
91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) NY:AN:NY.AN ID:W0+Qz2rC >>1【韓国は6回、日本は0回】
●アメリカ合衆国議会上下両院合同会議 
各国の要人による演説回数(多い順)
イギリス(8回) フランス(8回) イスラエル(7回)
メキシコ(7回) 韓国(6回)  ← イタリア(6回) アイルランド(6回)
ドイツ(5回:西ドイツと統一ドイツの合計)
インド(4回) カナダ(4回) オーストラリア(4回) アルゼンチン(3回) フィリピン(3回)
日本(0回)
  ← 今回のパク・クネ演説で韓国は6回目。 日本と同じ敗戦国のイタリアは6回、ドイツ5回。
上下両院合同総会の演説は
「われわれの最も親しい友人のために取ってあるもの」(オバマ大統領)
ソース http://history.house.gov/Institution/Foreign-Leaders/Joint-Sessions/
 米国の正門をくぐれず、ヘリテージ財団経由でお伺いをたてる程度じゃし。
まあ、日本の上層部は、真っ当な人がごくわずかで、無能で卑屈卑劣な
連中が如何に多かったか。 」

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:/rV7eNPU
>内部の遺物の大部分はすでに盗掘された状態でした。

なんで「大部分が盗掘された状態」ってわかるの?
掘り返した痕跡だけでしょ?

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:4g+cSMap
>>535
301 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/29(土) NY:AN:NY.AN ID:z0yFbKyv [2/4]
 私が、なぜ「日韓同祖説」を疑問に思っているかというと、古代先住民族と朝鮮民族に精神的・文化的な断絶を感じているから。

(1)韓国人には、入浴や沐浴の習慣がない、泳げない、オンドルでの寝汗を好む、漁業や農業の技術が異様に稚拙など、
    現在の朝鮮人の生活様式は、三面を海に囲まれた温帯の半島に合っていない。
(2)染色、タル、車輪、鋼、針、灌漑など、生活に密着した(忘却し難い)古典的・基礎的技術が幾つも欠落している。
(3)山野の木々を乱伐して放置し、自ら洪水と旱魃を招来していた。 ←(定住の農耕民族〔先住民〕は、普通やらないでしょう)
    韓国人には山や川、森林、海など、大自然に対する畏敬の念が欠如している。自然の神々への信仰心が皆無である。

 以上の3点からみて、朝鮮民族が半島の主になった時代は、けっこう新しいのではないかと思っている。
特徴や生活様式、行動が半島という地勢、気候に合っていないし、基礎テクノロジーの「欠落」も変だからだ。
 朝鮮民族のルーツが、本当に新羅人・百済人であるなら、両輪の荷車くらい作れたはずだし、布を染めるくらいのことは
できたと思うんですけどね。

302 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2013/06/29(土) NY:AN:NY.AN ID:z0yFbKyv [3/4]
(2)
 つまり、朝鮮韓国人は、後から来て半島に「流入した民族」と考えるほうが合理的なのである。韓国人の先祖は、シベリア・ツングース系の
ワイ族(狩猟民族)であるが、おそらく、7世紀から10世紀にかけての400年間に、先住民族勢力に対する大虐殺政策、
民族浄化作戦が行われて、先住民族の倭人勢力(新羅人と百済人)は滅ぼされたのだろう。
 7世紀から10世紀にかけて、半島内で「民族の入れ替え」が起きたのだ。
 だから、現在の朝鮮人・韓国人は、古代の新羅人や百済人とは何の関係もない、異種なのである。
韓国人は、新羅人や百済人の子孫ではない。これが、科学的な結論である。

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:/rV7eNPU
>>558
民族入れ替わりの原因のひとつとして「白頭山の大噴火」もあるかもね。

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:us4OYKvB
>>558

確か「塩」も作れなかったんだよな
中国様の許可が無いと買えないんだろ
海辺なんだから作れる技法があれば作れる筈なのに

561 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rSnk/zFM
>>558-559
日本でも江戸末期まで蒸し風呂しか無かったし、東日本じゃ鋤農耕すら
明治期。山野の伐採は日本でも酷いよ。幕末、明治の六甲山や瀬戸内の島々
も禿山だらけじゃけんのう。日本人にも大自然の敬意なんか歴史的に無かった
よ。
日本もワイ族系じゃし、朝鮮の民族も新羅時代にほぼ成立しとる。
新羅や百済、日本も人類学的に北方渡来系。
嘘吐き羅列してもバレるど。
>>560
塩なんか海が三面ある半島じゃ当たり前じゃに、大嘘吐きが日課なんは、
嘘吐き体質の農耕民族自負ゆえか?(笑)。

562 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:rSnk/zFM
>>558-559
農耕文化の儒教原理主義朱子学教徒ネット右翼の嘘の吐き体質と、
正直な性質のツングース狩猟民との違い、
238 名前:白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/02/12(火) NY:AN:NY.AN ID:WjPvCyvo
続き。漢文明の精神云うて文明化して嘘吐きになることか?
 日本も朝鮮も広義の ツングースじゃが、生粋の狩猟、半農半猟の
ツングースほど正直じゃ のうて、日本や朝鮮は農耕民的な嘘吐きが増える。
シロコゴルフ氏は「ツングースは概して嘘を吐く人物を嫌う。」
ほいから、ワイ族や満州族の南ツングースものう。
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/kanbun-wai-.htm
穢族の性格。「其人性愿愨、少嗜欲、有廉恥、不請哀。言語法俗
大抵與句麗同、衣服有異。(族人の性質は素直で誠実、欲を好まず
(無欲)、廉恥を知り、哀れみを請うことはない。言語風俗は高句麗に
似るが、服装には違いがある。)」
朝鮮人よりもツングース満州族の性格に近いわ。
http://blog.goo.ne.jp/truenet/e/fd808e08aec7bd1dc26126fc1f8d4861
http://www.geocities.jp/timeway/kougi-74.html
満州族が北京に入った1645年頃、北京で満州人を見た神父マルチン・
マルチニは「彼らは他国人に会うことを喜ぶ。彼らはシナ人の尊大がもた
らす傲慢さや意地悪さを好んでおらず、従って、彼らのとっつきあいは
よほど人間らしい」とその素朴さをほめている。
 同じ頃、越前(福井県)の三国の商人が(中略)彼らは1年北京で
満州人と起居をともにしたのち朝鮮を経て帰国した。
 その見聞したことを記録した「異国物語」によると、満州人は
「ご法度万事ご作法の如く厳しく、事のほか正直に申し受け候。上下とも
慈悲あり、偽りごと一切無く、金銀取り散らしおきても盗みとり無く、
いかにも律儀に候」と記している。 
北京の中国人については「北京は人のこころ、韃靼(だったん=満州)の
人とちがい、盗みもいつわりもあり、慈悲は無く候」とこき下ろしている。
 まあ、日本も嘘を吐く体質は、特に文明化されとる お役人、文化人らに
多いよ。文明的堕落よ。

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:c95r/woZ
朝鮮人の言う事は誰も信じない

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:eJz5c6VM
>>561
>日本でも江戸末期まで蒸し風呂しか無かったし

どの地域の話ですか?

565 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:HlGadBNs
淮河ラインで大嘘ついた阿呆がまた湧いてんのかw
あきないなあ。
朝鮮人からすりゃ呼吸してるだけなんだろうけど。

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:kF+hcX9w
>>564

日本全国がそうだよ。
但し、それは大量の湯を用意出来ないからで、温泉に浸かるというのは古代からある。

つまり、湯に浸かるのは憧れだったけど、温泉地以外で大量の湯を用意可能となったのが江戸時代という感じ。
五右衛門風呂みたいな巨大な鉄器はやはり高価だし、木桶で作れば湯の確保に多大な手間がかかるから、
意外と温泉地以外で湯に浸かるのは高度な工業加工技術を要するわけです。

しかし、牛はいつも通り、自分に都合の良い一部分だけを切り取って決めつけてるだけ。

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:2SPP55hU
100年後の韓国人がかわいそう

先人はこれほどまでに、ひどい人達だったのかと嘆くこと間違いなし

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:B61VxnFc
>>1

学問的記述になっていないんだけど・・・

ま、どうでもいいか・・・しょせんダニ頭だから

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:2gFqQbc7
ググってソースが南朝鮮の研究とそれを引用する牛の書き込みしかないのは
研究の素材が存在しないからなんだろうな。

>>古代から中世前期は目的地が見える地乗り航法が普遍
原初天文学が暦を作ったり方位を知る手段として
農業や航海等様々に利用されているのは紀元前からなんだけどね。
それがあるから見通しの無くなる夜間の航海が可能だから紀元前から国際交易は盛んだったのだよ。

ああ、朝鮮はそういう文明の知識とは無縁でしたから中世前期「まで」目的地が見える地乗り航法しかできなかったのだね
貴重な証言でしたね。

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:2gFqQbc7
エジプトの紀元前の文明が天文学を用いて暦を作り季節ごとの農業の予定を構築したり
太陽や星の動きで時間と方位を知るという話はかなり有名な話なんだけど
朝鮮じゃ教えない話なんだろうな。
ああ、方位磁針も紀元前の中国の発明だったのだっけな。
そういう「目測のみに依存しない航海手段」というものは紀元後の段階で
それなりの普及はしていたのだよ。

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:kF+hcX9w
日本の歴史学会自体が、半島が近いのを良い事に、文物は中国と地続きの半島経由で入ってきたと思い込んでたのが一番悪いんだろうね。
南方民が移住してくる際は船で移動するしか方法が無いわけなので、外洋航海技術が無かったハズが無いのに、ずっと無い事になってた。

八丈島で縄文時代の遺跡が相次いで発掘されて、そこから勾玉が発見されてのに、黒潮に流されただけだとして、
発見から40年以上経つのに、あまり話題にもならない。

戦国時代でも、東南アジア交易が盛んだったのに、鎖国政策が始まると外洋航海技術が失われて、
江戸後期じゃ、ちょっと港が少ない沿岸になるだけで遭難することが多くなってた。
すると、いつの間にか、日本が外洋航海技術を手に入れたのは幕末って流れになってる。

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:yvNrWxkW
ただのストローって揶揄されてたけど、ストローですら無かったのか……

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:nRkJszUc
>>566
ソースあったら教えてください。
日本人の入浴習慣の変遷について、ちょっと興味があるので。

574 :駿河の黒羊:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:16Vy2gVW
>>573
とりあえずこのへんで
http://homepage1.nifty.com/shincoo/m125furo-nihon-2.html

あと、蒸し風呂は江戸の銭湯限定の話だな

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:2gFqQbc7
>>572
朝鮮が中世前期まで目的地が見える地乗り航法しかやっていないという
牛さんの話が事実なら朝鮮は天文学による航海方法を確立していた世界の諸文明より
500年から1000年は遅れをとっていたことになります。
中世になる前の日本は既に相当の対価となりうる商材による交易で中国から
航海術を取得していましたから日本と比較しても朝鮮は数百年相当の遅れをとっていることにもなります。

朝鮮が航海術を取得していないのが事実なら中国からの技術取得が出来ない事情があった筈ですから
中国にとって価値を認められる朝鮮独自の産物は一切無かったから技術提供を受けられなかったのかもしれません。

「ストローですら無かったのか」というのは案外そのままの意味なのかもしれません。

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:7nh3ehpA
ウリナラ マンセー

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:SxvGmKdl
勝手に歴史ねじ曲げて時刻で教えこむのはいいけど、
海外で恥を晒すだけだから時刻から出ないで欲しい

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:kF+hcX9w
>>573

ソースは特にないけど、適当にググるといくらでも出てくるよ。
分かりやすいとこだと、安土桃山時代に建造された、城主の居住場所としての城でも基本的に風呂桶は存在しない。

信長が、二条城を建てる際に入浴するための風呂を設置したのが珍しい例で、信長自身もそれ以前は川や池で行水して汚れを落としてた。

温泉に浸かる習慣は、古事記や日本書紀にも書かれていて、道後温泉では温泉周囲に3000年前の遺構が見つかってるので、
その頃には温泉に浸かるという習慣があったのではないかと推測されてる。

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:YjTK4gsP
俺が殿様なら風呂上りの綺麗な女を抱きたいから
かなり昔から殿様なら身近にお風呂は用意させたと思うよ

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:1tDQuHcw
お前殿様じゃ無いじゃん

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:qTQsis4b
すんげえどうでもいい情報

582 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:tDTFieof
>>565
 淮河ラインで毎度の大嘘吐いたんは、あんたらネット右翼じゃ。
淮河を南に越すと、麦が根腐れするけんのう。
>>566
五右衛門風呂(長州風呂)も後世じゃし、五右衛門さんは、モンゴルや中国
で行われた釜茹での刑じゃに(笑)。まあ、血の穢れをタブーとする遊牧民の
処刑方法じゃろう。肉を茹でるんと一緒じゃし、入浴目的でも無いのに、
大嘘吐くなや(笑)。
>>567
 残念じゃが、>>556が如く、日本の上層部の酷さは、卑屈、嘘吐きは
韓国以上じゃし、世界中から軽蔑されとるよ。
ほいから、旧日本軍の自国の将兵を大量餓死させた例は世界史でも
ワーストとして恥じるべきじゃに、脳内お花畑よのう(笑)。
>>569
 南朝鮮のトンデモ研究者の引用で倭人を日本人と妄想したりしよるんは、
あんたらネット右翼の方じゃないか(笑)。
石井謙治氏も「日数がかかっても岸を伝わって行く地乗り航法をとるのが
普通で、目標の見えない航路は、漢代では通らなかったと思うんです。
黒潮に乗れば早く行かれるなんて、戻らない限りそんな知識はもち得ない
わけですし、いわんや黒潮に乗ったら早いという認識は、実は自分の位置が
常にわかっている近代の航海者の知恵で初めてわかるわけで、昔の人には
そんなことはわからない。」と、黒潮ロマン派の無知を指摘されたよ。
朝鮮の方が日本より数段造船、航海技術が優れとったし、新羅の方
海洋先進国であることは米国人の元駐日大使ライシャワー氏も指摘された。

583 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:tDTFieof
>>569
http://homepage2.nifty.com/k-plan/yodan/yodan_54.htm
「838年南路を経て唐に渡った遣唐使一行は、翌年帰国することになり
ました。この時、遣唐大使藤原常嗣は、破損した遣唐使船を修理して
南路で戻ることをせず、唐に来ていた新羅船を多数チャーターして、
新羅の乗組員によって北路で戻りました。遣唐使の最後となった航海は、
やっぱり新羅経由の北路だったのです。
 E・O・ライシャワー(1910-90、ハーバード大教授、駐日大使)は、その著
『円仁 唐代中国への旅』(邦訳原書房1984年)の中で「当時新羅の造船・
航海技術は日本より優れていた」と述べています。もしそうならば、
この遣唐大使の決断は、誠に正しいものでありました。
http://www31.ocn.ne.jp/~ysino/column/page003.html
▼新羅船を9隻購入して、帰国の運びに▼
遣唐使は、天子から9隻の船を雇って修理することを認められていたが、
足立喜六氏らの指摘によれば、それに見合う新羅船を購入したようである。
円仁は、「3月17日。携帯品を運んで第2舶(現地発注の新羅船)に載せ、
長岑判官と同船することになった。使節団の一行はそれら9隻の船に分乗し、
各船はそれぞれの船頭[指揮官]が指揮統率した。船頭は日本人の水手
を統率するほか、さらに新羅人で海路をよく知っている者60余人を雇い
入れ、船ごとにあるいは7人、あるいは6人とか5人を配置した」(深谷訳
『巡礼行記』、p.147)。彼らは舵取りや水夫で、博多着後、新羅に
帰国している。
 帰国船が新羅船を雇船でなく購入となったのか、それが9隻となり、
しかもそれらを容易に調達しえたのか。こうした船の購入をはじめ、通訳や
船員の雇用、さらに入唐船の出自を含め、新羅依存については検討に
値する。 海洋国家新羅にゃ後進国の島国の小大陸国家の日本は勝てんよ。

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:qci7Htz+
なんだ

また

嘘かw

585 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:tDTFieof
>>570-575
わしの言まで、歪曲して嘘吐き工作たぁ毎度幼稚なのう。
まるで、日本の旧高級軍人や現代の官僚お役人、政治屋並みの嘘吐きじゃわい。
>>577
 日本は「勝手に歴史ねじ曲げて」「海外で恥を晒すだけだから」は、
今回の慰安婦問題でも明らかよのう(笑)。
>>571
 八丈島なんか潮流の流れに逆行するゆえ、文化が伝わるんよ。
>>578
 沐浴なら歴史的に朝鮮にもあるし、日本だけじゃの妄想してもつまらんよ。
>>584
 ネット右翼は、>>562の農耕文明人側じゃけぇ嘘を吐くんよ(笑)。

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:qgHdMvpI
古墳が新しすぎ。
古代朝鮮が日本(大和)の
属国だったとか新羅王に倭人もいたって古代中国の文献にしっかり記載されてるからな。
諦めろチョン

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:dTPQ765N
>>582

>>566は五右衛門風呂と言えども、工業技術が発達する江戸時代まではほとんど無かったと言ってるのに、
どういう理屈で、五右衛門風呂は処刑方法だ嘘付くなになるんですか?


それと、遊牧民は血の穢れなんていう考えはありませんよ。
遊牧民のポピュラーな処刑方法は斬首で、グレードが上がると、生きたまま全身の生皮を切り取られたり、
四本の手足を別々の牛馬に括り付け八つ裂きや、肉を少しずつ削ぎ落としていくという方法がありました。
そもそも、血に穢れがあると考える場合、食文化に肉食の比率が高いなんて事はあり得ません。

血を流さないというのは、貴族に対しての礼儀というもので、貴人の処刑方法は、皮袋に入れて、
袋の上からメチャクチャに撲殺するというものです。当然ながら、袋内では血まみれです。
あとは、それを河に捨てるというのが、遊牧民の貴人に対する処刑方法です。

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:2tMd8xzt
白馬青牛は禿頭のホモ

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:HRfxhEHs
>>573
東海道中膝栗毛の五右衛門風呂ネタなんてのも有名かと

http://dictionary.goo.ne.jp/img/daijisen/ref/105305.jpg

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:HRfxhEHs
>561
>日本でも江戸末期まで蒸し風呂しか無かったし
     ↓↓
>582
> 五右衛門風呂(長州風呂)も後世じゃし、五右衛門さんは、モンゴルや中国

 論理的に考えて、明治期に成立という主張にしかならんwww

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:QslL8666
妄想は治らない病気なので
その話題には触れないようにしながら接していく以外に対処法はない

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:WKdwTGqM
現代朝鮮人は、日本と縁の古朝鮮の百済や新羅とは何も関係ありません↓現代朝鮮人の先祖(独自の風習が共通)

(ゆうろう)挹婁 
部屋の中央に置いた尿を溜めた容器を囲んで暮らし、その人尿で手や顔を洗ったという。
これについて『三国志』や『後漢書』では「その人々不潔」、「その人々臭穢不潔」とあらわしている
(もつきつ)勿吉
「人尿で手や顔を洗う」という風習も受け継いでおり、中国の史書では「諸夷で最も不潔」と評される。
(まっかつ)靺鞨
「人尿で手や顔を洗う」という風習も受け継いでおり、中国の史書では「諸夷で最も不潔」と評される。

「最近朝鮮事情」  荒川五郎著  明治39年(1906年) 清水書店
朝鮮人の不潔ときたら随分ヒドイ、てんで清潔とか衛生とかいう考えはないから、い かに不潔な家でも、
いかに不潔な所でも一向平気で、濁った水でも構わないどころか、 小便や大便の汁が混じって居っても、
さらに頓着せずにこれを飲む、実に味噌も糞も 朝鮮人には一所である。
といえば朝鮮に行かない人には、極端の言いようのように思われるかも知れないが、 事実その通りで、
一例をあぐれば、家を造るに、壁土の中に馬糞などを混ぜて喜んで これを塗る、
その訳は馬糞を混ぜると壁が堅くなって泥が落ちにくいというている。
さらに驚くべく信じ難い程であるのは、『朝鮮人は小便で顔を洗い、気目がよくなると いうて居る、』
また小便は腎虚や肺結核や解熱等に有効じゃというてこれを用い、また強壮剤じゃというて
無病の者でも飲んでいる、いよいよ病気が重くて生きられまいと いう時は、
大便を食べさすということも聞いている、なんと驚かしいことではないか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
塵や芥(ごみ)がばらけておろうが、物が腐って臭かろうが、食物に蝿などがたかって
汚しても、更になんとも思わないで、年中風呂に入るの、湯をつかうのということは無い。
夏など穴のような家の中はもちろん蒸し暑いものであるから、たいていは家の外に露宿をする、
その頭元には糞や小便が流れており、悪臭はふんぷんとして鼻をつく程でも、
朝鮮人には感じが無いらしい。

・夫余、魏、高句麗、隋、唐、宋、元、明、清 ‥と従属。
(ゆうろう)挹婁−外満州(現在のロシア連邦沿海地方)の松花江流域に居住した。
※前漢から後漢滅亡までの四百年以上も扶余に臣従
220年:(魏建国)/漢代以降は扶余に従属していたが反乱を起こす。独立し魏への朝貢を行った。
(もつきつ)勿吉−現在の松花江から長白山一帯に居住していたと思われる。
494年:扶余を滅ぼす「扶余国は、燕国(前燕)の慕容(ボヨウ)氏から二度の壊滅的被害を受けて勿吉にトドメを刺される。」
481年頃。高句麗〔こうくり〕(靺鞨〔まっかつ〕軍を含む)が新羅〔しらぎ〕に侵攻し、7城を奪取。彌秩夫(浦項)まで進撃。
507年頃。高句麗〔こうくり〕(靺鞨〔まっかつ〕軍を含む)が百済〔くだら〕に侵攻し、漢城を包囲。撃退されて退却。
698年に中国の東北からロシア極東に住んでいた「靺鞨(まっかつ)」が高句麗の遺民たちと共に唐軍を退け振国を樹立。
713年に振国の大祚栄が唐から渤海郡王に封じられ、以後、渤海と称した。
(まっかつ)靺鞨 :隋へ一部の部族が降り、現代朝鮮人の基である靺鞨の半島浸透の素地が生まれる
612年〜613年:煬帝の高麗遠征に従軍。渠帥の突地稽が自分の部(粟末部)を率いて隋に降り、
右光祿大夫の官位を授かり、柳城(遼寧省朝陽市)に居住した。
※遼寧省の朝陽市(柳城):百済の最初の都で、帯方郡の故地。
618年:(唐建国)/突地稽(度地稽)は朝貢をしたため、唐はその部落をもって燕州を置き、突地稽を総管とした。
627年:突地稽は右衛将軍に拝され、唐の国姓である李氏を賜った。
676年:(突地稽の子)謹行は吐蕃軍数万を青海で破り、鎮軍大将軍・行右衛大将軍を拝命、燕国公に封ぜられる。

※挹婁のなかでも、女真の祖となったと想われる、漁労海賊系は別種。水を嫌い泳げない鮮人。
V・メドヴェジェフ氏・靺鞨と女真の考古学的特徴、
靺鞨の土器は全部手作りで種類が少ない。女真のものは、 手作りもあるが大部分はロクロ製で形式も多様。
蓋つき土器は、女真にはあるが靺鞨ではまったく見られない。女真も靺鞨も農耕と牧畜がともに行われたが
女真では漁労の痕跡が多い。靺鞨にはチュルクの影響が強く、女真文化は現地のポリツェ文化。

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:vs07ydvk
      
 私が、なぜ「日韓同祖説」を疑問に思っているかというと、古代先住民族と朝鮮民族に精神的・文化的な断絶を感じているから。

(1)韓国人には、入浴や沐浴の習慣がない、泳げない、オンドルでの寝汗を好む、漁業や農業の技術が異様に稚拙など、
    現在の朝鮮人の生活様式は、三面を海に囲まれた温帯の半島に合っていない。
(2)染色、タル、車輪、鋼、針、灌漑など、生活に密着した(忘却し難い)古典的・基礎的技術が幾つも欠落している。
(3)山野の木々を乱伐して放置し、自ら洪水と旱魃を招来していた。 ←(定住の農耕民族〔先住民〕は、普通やらないでしょう)
    韓国人には山や川、森林、海など、大自然に対する畏敬の念が欠如している。自然の神々への信仰心が皆無である。

 以上の3点からみて、朝鮮民族が半島の主になった時代は、けっこう新しいのではないかと思っている。
特徴や生活様式、行動が半島という地勢、気候に合っていないし、基礎テクノロジーの「欠落」も変だからだ。
 朝鮮民族のルーツが、本当に新羅人・百済人であるなら、両輪の荷車くらい作れたはずだし、布を染めるくらいのことは
できたと思うんですけどね。

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:vs07ydvk
(2)
 つまり、朝鮮韓国人は、後から来て半島に「流入した民族」と考えるほうが合理的なのである。韓国人の先祖は、シベリア・ツングース系の
ワイ族(狩猟民族)であるが、おそらく、7世紀から10世紀にかけての400年間に、先住民族勢力に対する大虐殺政策、
民族浄化作戦が行われて、先住民族の倭人勢力(新羅人と百済人)は滅ぼされたのだろう。
 7世紀から10世紀にかけて、半島内で「民族の入れ替え」が起きたのだ。
 だから、現在の朝鮮人・韓国人は、古代の新羅人や百済人とは何の関係もない、異種なのである。
韓国人は、新羅人や百済人の子孫ではない。これが、科学的な結論である。

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:jDH43FlY
嘘の体裁を保つために常に嘘のメンテナンスをしなければならなくなった哀れな乞食民族
心の底から半島に産まれなくて良かったと思える

596 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:tDTFieof
>>587
釜茹が処刑方法じゃゆうとろうに(笑)。こっちから引用しとこう。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1023678835
日本では、
豊臣秀吉が、自らに仕える女房が出奔したため、
女房゙の子とその乳母を三条大橋の橋詰めで煮殺した。(時慶卿記より)
大盗賊と言われた石川五右衛門は三条河原で実子とともに、
油を注がれて煮殺しにされた。(豊臣秀吉譜より)
会津の蒲生氏郷は大釜を鋳造、罪人に木靴を履かせてゆっくりと烹殺、
これも油を注いだため、瞬時に沸騰して
皮膚が赤ただれとなる惨刑となったといわれています。(土津霊神言行録より)
>遊牧民のポピュラーな処刑方法は斬首 じゃと、また大嘘を平気で吐く。
白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA []2009/01/18(日)
犠牲獣は『延喜式』では馬があるでしょう。ほいで犠牲獣は高句麗でも
血を流したら効力が無いゆえ怪我をさせちゃあいけんようです。
モンゴルじゃあ羊を解体する時、大地に血を流すとケガレるゆえ、
羊の腹の皮を切って動脈を切断する。チベット系タングート族は羊を絞殺
する。ブータンはモンゴル式ですね。
民族学者の岡正雄氏は、「無血供犠が牧畜文化圏およびその影響下の
文化域に見られる慣習である。」「出血供犠とくに内臓の供犠は、
月神話圏(農耕母権的文化)、殉死(北方父権文化)を除いては、人身供儀の
風習または伝説は南シナより東南アジアの農耕地帯に広く分布する。」
「獣の頭や頭蓋骨または長四肢骨の供犠は、狩猟文化直系ものと思われ、
それは、アイヌにおける同様な供犠との連関、ひいては北アジア文化の
日本古層への影響を考える点において、今後の研究が残されている。」

597 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:tDTFieof
>>587
130 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2013/02/20(水) NY:AN:NY.AN >>128
 日本や朝鮮、チベット・ブータン・インドじゃ屠殺者は賤民階級に
される。儒教本家の農耕中国の方が、その点は偏見が薄いんじゃないか。
モンゴルじゃ賤民がおらんけど、血の穢れを嫌がる文化じゃあるよ。
 無血供犠云うやつで、羊でも腹部に刃物入れて、心臓を握り絞め
殺し大地に血を流さん。逆に流血供儀は農耕民に多い。そういう
血の穢れ意識が、仏教授与の一つの要因になったかも知れんのう。
蒙古・チベットを潜行された
西川一三氏の屠殺記述から。
『羊の屠殺方法も、支那人、蒙古人、タングート人(青海遊牧
チベット族、アムド)と各々異にしている。
 支那人のほとんどは、咽喉を切って殺してしいる。この方法に
よると、羊は長く苦しみもがき大切な血をタラタラとこぼし、
残酷を極め余り感心した方法ではない。蒙古、タングート人は
さすがに遊牧民だけあって、実に見事なものだ。蒙古人は羊を巧妙に
くるりとひっくり返して網で四肢を繋げると、鋭利な蒙古刀で脇腹を
少し切り、その中に手を突っ込んで、心臓を握りしめて、少しの血も
もらさず、実に鮮やかに殺している。タングート人は羊をひっくり
返すと綱の一端で四肢をしばり、他の一端を羊の口に巻きつけ口、
鼻の呼吸を止め、窒息させて殺している。物悲しく泣いていた私の
羊も、一人のタングート人が一本の綱でそれも僅かな時間、
羊に苦しみを与えただけで、一滴の血ももらすことなく、実に見事に
殺してしまった。』

598 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:tDTFieof
>>592
わしの引用文使うとるが大嘘に書き換えよるのう(笑)。
317 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/02/23(土) NY:AN:NY.AN 0
女真は、靺鞨よりも、満州現地民文化やアムールに至るポリツェ文化の
伝統が強い。
V・メドヴェジェフ氏によると「靺鞨の住居ではオンドルは無かった。
これに対し、女真ではほとんどの場合あった。靺鞨の墓では二次葬が80%を
占めるが、女真では15%しかない。女真も靺鞨も農耕と牧畜がともに行われ
たが、女真では漁撈の痕跡が多く、靺鞨ではまったく見られない。
靺鞨はチュルク(トルコ系)の影響が強く、女真文化は現地の先行文化で
あるポリツェ文化を受け継いでいる。」と。
わざとらしゅう、「靺鞨の住居ではオンドルは無かった。これに対し、
女真ではほとんどの場合あった。」の部分を省きよるわい(笑)。
 あとは、トンデモ妄想論の繰り返しばっかしじゃのう。

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:dTPQ765N
>>596

なんの説明にもなってませんね。
釜茹が処刑方法だったことは一連の流れの中で誰も否定してないでしょ。

問題は、五右衛門風呂のようなものでも、工業技術が発達するまでは庶民が湯船に浸かるというのは無かったという事に対して、
なぜ、五右衛門風呂は処刑方法だと嘘をつくなという返答になるのかという、論理の飛躍について問うているのです。

そして、遊牧民の処刑方法の話が、なぜ供物としての犠牲獣の話になるんですか?
遊牧民が、斬首、八つ裂きなどを行っていたのは事実でしょう。

それとも何ですか?あなたは、遊牧民は罪人を供物としていたとでも言うのですか?

600 :573:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:HdsObCYU
>>574>>578>>589
遅くなりましたが、レスありがとうございます。

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:iFqUQLxM
まあ、陸地が目視出来なくなる状況が多々あるにもかかわらず
『古代から中世前期は目的地が見える地乗り航法が普遍』とか言い出しちゃう人は
世界史の基礎ぐらいは勉強しておけと言うしかないがな。

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:iFqUQLxM
ちなみに対馬海峡を『目的地が見える地乗り航法』で渡ろうとすると
ほぼ確実に遭難コースだね。

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:iFqUQLxM
あと、「遠距離航海を前提とする国家間の往来・移動手段の話」をしているなかで
『目的地が見える地乗り航法が主流』なんて言い出されると
「地乗り航法で国家間交易等の移動は不可能だろ」と言われるのは当然の話なので
>>585>>570-575
わしの言まで、歪曲して嘘吐き工作たぁ毎度幼稚なのう。 』
という言い分は成立しません。歪曲なんて一切してませんので悪しからず。

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:iFqUQLxM
>>583
話の真偽・信頼性は置いて置いても
その話は多くの新羅船を買い取った日本が大金持ちだったという証拠になりますがね・・・

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:NlJIiObC
>>505
このコピペやっぱり大阪人だったんだな↓

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1373492931/l50
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1373492931/237

237 名前: トンキニーズ(大阪府)[sage] 投稿日:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:OhQh5NQ8P [22/22]
>>236

頭に入れとけよ! 二等市民!!

〜1等日本人(先祖代々日本人)〜
■奈良県、京都府、大阪府、兵庫県(通称:大和民族)畿内人=正統日本人 

〜超えられない壁〜

〜2等日本人〜(異民族日本人)
■鹿児島(通称:隼人)
■熊本(通称:熊襲)
■愛知(通称:土蜘蛛)
■沖縄(通称:ヤク)

〜反日外国人〜
■トンキン〜関東人(通称:アズマ夷):非日本人反日異民族&チョン
■東北(通称:蝦夷アテルイ):非日本人反日異民族
■北海道(通称:アイヌ):非日本人反日異民族

(日本書紀記述より)


日本人のみんなで関東の蛮族を差別しよう!エイエイオー!



抽出レス数:23

606 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:9Jwr4uIy
>>599
 遊牧民の処刑方法も元来釜茹でじゃし、日常の肉を茹でて食う習慣からじゃ。
遊牧民が農耕民を支配した場合に戦場儀礼や処刑に現地の影響が混じるんで。
例えば雲南のテン族も支配層はチベット羌系じゃが稲作農耕民を支配すると
斬首が見られるように。処刑方法は異文化接触で生まれるもんじゃ。
あんたの歴史無知と遊牧民の偏見は、ネット右翼御用達ブログの受け売りか?
>>601-602及び>>603
古代から中世前期は基本的に目的地が見える処しか往来出来んよ。
じゃけぇ日本列島への移住経路は対馬海峡か、間宮海峡しか無ぁわ。
対馬からは韓国の方が近いし、韓国からも島伝いに列島まで行けれる。
国家が成立しとらん弥生期ですら往来出来るし、列島の倭の奴隷朝貢も
楽浪経由じゃけんのう。
247 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB []投稿日:2012/07/29(日) 
 明治の開国で泉州堺の漁師が漁をしながら朝鮮〜河北まで行ったが
江南の海は荒いけぇ行かず仕舞いよ。船が流れるんと人の移動は別
じゃし、波静かな黄海の方が安定して行き来が出来るんよ。
東シナ海の長崎〜上海なんか、今でも波が荒れて旅行者は
食時の前に当たったら、ゲロハキ旅行になるんじゃに、そがんことも
知らんあんたらが妄想してもつまらんよ。
「海賊は夜歩きせざりなり」で 海を生活の場としとる海賊の方が
夜間航海の危険を解っとる。
日本は歴史的に島国の大陸国家みたぁなもんじゃけぇ、海に対する
知識が欠けとるんよ。海民、海賊以外はね。
 世界史無知な、黒潮ロマンのトンデモはあんたじゃに(笑)。
>>604
助け船出す方は、払える代金でやるし、断ったらお金は入らんわ。
まあ、新羅船チャーター代水夫に至るまでの人件費は、新羅に、相当
取られたろうのう(笑)。

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:Q8YDuFdh
話が繋がらない会話を延々と続けていくのが朝鮮闘法の基礎「話題ずらし」。

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:woMdvBUj
>>606

話が噛み合ってない事を指摘されてるのが分からんの?

>>566
>つまり、湯に浸かるのは憧れだったけど、温泉地以外で大量の湯を用意可能となったのが江戸時代という感じ。
>五右衛門風呂みたいな巨大な鉄器はやはり高価だし、木桶で作れば湯の確保に多大な手間がかかるから、
>意外と温泉地以外で湯に浸かるのは高度な工業加工技術を要するわけです。

>>582
>五右衛門風呂(長州風呂)も後世じゃし、五右衛門さんは、モンゴルや中国
>で行われた釜茹での刑じゃに(笑)。まあ、血の穢れをタブーとする遊牧民の
>処刑方法じゃろう。肉を茹でるんと一緒じゃし、入浴目的でも無いのに、
>大嘘吐くなや(笑)。


五右衛門風呂みたいなものでも庶民が湯に浸かれるようになったのは江戸時代になってからだと言う論に対して、
アンタは、五右衛門風呂は後世のもので、釜茹刑に使われるものだから嘘をつくなと反論してる。

五右衛門風呂が江戸時代に庶民が入れるようになったという事に対し、五右衛門風呂は後世のものだというのは、
五右衛門風呂は明治時代以降のもので、江戸時代までは処刑方法の一手段にしか過ぎないと言ってるわけ?

だとしても、江戸時代に書かれた講談に入浴としての五右衛門風呂がよく出てくるけどね。

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:vuxo10ww
>>606
>>古代から中世前期は基本的に目的地が見える処しか往来出来んよ。
>>じゃけぇ日本列島への移住経路は対馬海峡か、間宮海峡しか無ぁわ。
朝鮮半島と中国が対立していた時代には日本から朝鮮を経由せずに
直接中国を目指していた話はいくらでもある。
有視界航法しかとれないと近海の漁業しか出来ませんから牛さんは
朝鮮半島の人は昼間の島伝いの近距離航法しか出来ないという主張をされていることになりますから
>>570 >>575 の話は歪曲では無いということになります。

日本が方位と風向きを観測して朝鮮半島を経由せずに中国への直接渡航を実行していたから
朝鮮半島の人が目的地が見える処しか往来出来ないという牛さんの話を組み合わせると
やっぱり>>569-570 >>575 の話は成立してしまうことになります。

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:vuxo10ww
やりとりを鑑みると牛さんは自分が使っている言葉に対する理解が足りていないから
自分の言葉が自分にとって不利になる理由が理解出来なくて「自分の言葉が歪曲された」と思い込んだのでは?

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:vuxo10ww
だいたい>>583で牛さんが持ってきた話には
「838年南路を経て唐に渡った遣唐使一行は、翌年帰国することになり
ました。この時、遣唐大使藤原常嗣は、破損した遣唐使船を修理して
南路で戻ることをせず、唐に来ていた新羅船を多数チャーターして、
新羅の乗組員によって北路で戻りました。」という話があるのだが
その中の「838年南路を経て唐に渡った遣唐使一行」という話にある
「南路」というのは日本から朝鮮半島を経由せずに直接中国に渡航するルートの話です。
「北路」というのは朝鮮半島を経由するルートということになりますから
牛さんは自分が持ってきたソースで自分の発言にある
>>古代から中世前期は基本的に目的地が見える処しか往来出来んよ。
>>じゃけぇ日本列島への移住経路は対馬海峡か、間宮海峡しか無ぁわ。
を否定するという奇異奇特な発言をされていることになります。

自分が引用する資料の内容が理解出来ていればこのような間違いはしないのですから
やっぱり牛さんは日本語がわかっておられないのではありませんか?

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:laFhClvA
>>611
> 「北路」というのは朝鮮半島を経由するルートということになりますから
北路は半島沿岸を寄港地にして移動するルートだったのでは?
経由すると書くと、半島の中=陸路を使ったと誤解する人がいるので、その辺をはっきりさせていただければありがたいのですが。

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:woMdvBUj
>>612
wikiより

1.北路
北九州(対馬を経由する場合もある)より朝鮮半島西海岸沿いを経て、遼東半島南海岸から山東半島の登州へ至るルート。
630年から665年までの航路だったが、朝鮮半島情勢の変化により使用しなくなった。

2.南路
五島列島から東シナ海を横断するルート。日本近海で対馬海流を横断して西進する。
702年から838年までの航路。

3.南島路
薩摩の坊津(鹿児島県南さつま市)より出帆し、南西諸島経由して東シナ海を横断するルート。
杉山宏の検討により、存在が証明できないことが判明している。気象条件により南路から外れた場合にやむを得ずとった航路と考えられ、南路を取って漂流した結果に過ぎず採用の事実はないとする説もある


遣隋使、遣唐使で半島陸路ってのは無いよ

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:laFhClvA
>>613
そう思っちゃう人がいるの。
この板でも結構いたし。
海路のコースしか習ってないはずなのに、何故か半島の中を通って交易してたという思い込み持ってる人は結構いる。
何故なのか見当がつかないんだが、無意識にシルクロードを連想しちゃうからかなと。

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:woMdvBUj
>>614

世間的には外洋航海出来なかったっていう先入観があるのかな?

今まで、教科書でも、テレビでも、遣唐使のメイン航路は
東シナ海を突っ切るルートばかりだから陸路は考えた事も無かったわ。

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:vuxo10ww
>>614
遣隋使、遣唐使も共通しているのは「目的地の大陸本土まで船を使用した」というもので
朝鮮半島経由は「寄港しただけ」という意味に限定されますので朝鮮半島を陸路で往来したという誤解は発生しません。
隋王朝、唐王朝への到着は船以外の資料は出てきていません。

>>615
日本の初頭教育をきっちり受けている人なら遣隋使・遣唐使のルートで陸路を考える人はいないと思います。
日本が外洋航海出来なかったという先入観で凝り固まっている人なら日本の教科書の教育を受けていない人である可能性が疑えますし、
大陸と日本を結ぶのは対馬海峡と間宮海峡だけだと主張する人とか国籍の怪しい人が疑えるでしょう。

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:laFhClvA
>>616
> 日本の初頭教育をきっちり受けている人なら遣隋使・遣唐使のルートで陸路を考える人はいないと思います
甘いです。
日本の学校教育受けた人で現実に結構いるんですよ。
学校では仰るとおり海路ルートしか聞いた覚えがなかったので、最近になって、平然と中国文化は朝鮮から伝わったと言う人を何人か見て愕然としました。
日本語は韓国語からできたことを、日本人は知るべきだとか。
お前、どうやって高校大学を出たのかとw
韓ドラに填まってるおばさまがたが多いですけど、おじさんもいます。
今頃になって騎馬民族征服説聞かされるとは夢にも思ってませんでしたよ…

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:vuxo10ww
>>617
まあ、韓ドラに填まってるおばさまがたがだったら仕方がないでしょうね。
目先で都合よく拠り所の乗り換えをする人間なんていくらでもいるわけですし、
そういう人々って状況が急変すると意見も主張もコロコロ転がってしまいます。
「反国家」「親韓」「左翼」その辺りのニオイが染みてるひとなんかもトンデモ発言が多くて
見ている分には面白いのですけど得てしてやってることも酷い人が多いので
勝手に転んでくれることも多いので私個人としては極端な脅威視はしないでいます。

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:KiyhszFM
もうなんでもいいよ
偶然、前方後円墳の形を取る事もあるよね
うん分かるよ、もうそれでいいよ

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:aMAqwiMs
君ら病人が発狂するまでつっつくつもりか
残酷すぎる

621 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:tQ88lj2u
>>607
 あんたら、嘘吐きネット右翼の「話題ずらし」じゃないか(笑)。
>>608
迎合する卑屈な奴隷根性からスタートか。
温泉地なんか江戸後期にならにゃ無ぁし、湯船につかるんも江戸末期
じゃ。江戸時代でも前期や中期じゃ無ぁわ。
あんたの五右衛門風呂の出典文書と出版年代を明記せにゃあ(笑)。
まあ、明治期安芸芸州は、五右衛門風呂生産地じゃったが、その地元でも
戦前まで蒸し風呂しか入ったことの無ぁ庶民もおったくらいじゃけぇのう。
江戸末期の湯船に浸かる東日本の方が早かったろう。

622 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:tQ88lj2u
>>609-610及び>>611
 トンデモ妄想に還元してもつまらんよ。航海の方向の解る船に磁石を
使うたんも中国の宋代じゃわい(笑)。わしの言葉を「歪曲」しよるんは、
あんたらネット右翼の戦前からの高級軍人や現在の官僚の手口を真似よる
パターンじゃけぇのう(笑)。南路が新羅の妨害があってか年代が遅いのに、
>>612-613及び>>614-615及び>>616-617であたかも、南路が最初からあった
ように迎合捏造させる手口も、戦前の高級軍人も捏造でっちあげ体質ゆえ、
それに習って何が悪いと開き直りでしよんか?部下を見捨てて、戦勝国の
捕虜となると傲慢から一転し卑屈になることも、ネット右翼は真似して
出来ることで高級軍人に成ったつもりの心理なんか?
そがぁな奴隷根性じゃけぇ、>>556が如く米宗主国様から軽蔑されるんよ(笑)。
日本のでっちあげ体質の恥を晒して得意気になるネット右翼の心理は解らんのう。

623 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:tQ88lj2u
>>618
 親韓が左翼なら現首相の立場が無ぁよ(笑)。
そもそも、左翼たぁ、ユートピア思想で「美しい日本」宣伝も
空虚な左翼思想になるじゃないか。
アンドリュー・べースビッチ氏が『ネオコンは保守ではない。もともとは、
米国では「冷戦リベラル」と言われる左翼だ。ほんとうの保守は、
歴史に対する悲劇的な感覚を持つ。
歴史の進歩を簡単に信じない。人間は誤りやすい存在で、その誤りをどう防ぐかということを考える。
また、政府は人間の自由を侵す敵だと考える。
いまネオコンがやっているのは、米国的価値観を外国に押しつけることだ。これは過激思想であり、
ユートピア思想だ。保守ではなく、左翼だ。』 と、云われるよう、
 あんたらネット右翼らは、国家権力奴隷迎合で保守でも無ぁわ。
我が日本をユートピアの妄想に捏造し、近隣諸民族を憎悪じゃのネット右翼らは
幼稚な「左翼」よのう(笑)。

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:HZeD6UWe
>>1
 なんで日本の古墳が百済の古墳になってしまうんだ?。
 アホウどもが。勝手に歴史をねつ造するな

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:YC++VlgJ
>>621

日本書紀や古事記に道後温泉や玉造温泉の湯に浸かって病を治したという記述があるよね。
仏教でも温泉に浸かる入浴が健康法として推奨されてるよね。
温泉じゃなければ蒸し風呂だけどね。

五右衛門風呂は、東海道中膝栗毛に出てくるのは有名だよね。


>>622

どこをどう読んで最初から南路だったと読めたのか分からんけど、
>>612の引用で、北路と南路の使われた期間が書かれてるよね。

メインと表現するのも、普通は最も期間と回数が多いものを言うので南路以外メインたり得ないよね。

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:OD2q8LxV
【韓国】ソウルで日本式の前方後円墳発見 KBSが報道(聯合ニュース)05/10/31
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130769150/

2日後 ↓↓ ↓↓ 

【韓国】KBS報道の「江東前方後円墳発見」なかった事にしましょう(聨合ニュース)05/11/02
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130938466/
【韓国】ソンジン精工、掘削機で古墳を破壊 /忠南・唐津(朝鮮日報)08/05/01
http://megalodon.jp/2008-0503-2044-52/www.chosunonline.com/article/20080501000039
自国の文化さえ破壊する韓国人達
http://dekirukoto000.blog104.fc2.com/blog-entry-21.html

ほんと、チョーセン人は恥知らずだなぁ..

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:4zCJ9gRq
>>621
お前は有馬温泉を敵に回した

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:FlEBFe4/
 私が、なぜ「日韓同祖説」を疑問に思っているかというと、古代先住民族と朝鮮民族に精神的・文化的な断絶を感じているから。

(1)韓国人には、入浴や沐浴の習慣がない、泳げない、オンドルでの寝汗を好む、漁業や農業の技術が異様に稚拙など、
    現在の朝鮮人の生活様式は、三面を海に囲まれた温帯の半島に合っていない。
(2)染色、タル、車輪、鋼、針、灌漑など、生活に密着した(忘却し難い)古典的・基礎的技術が幾つも欠落している。
(3)山野の木々を乱伐して放置し、自ら洪水と旱魃を招来していた。 ←(定住の農耕民族〔先住民〕は、普通やらないでしょう)
    韓国人には、山や川、森林、海など、大自然に対する畏敬の念が欠如している。自然の神々への信仰心が皆無である。

 以上の3点からみて、朝鮮民族が半島の主になった時代は、けっこう新しいのではないかと思っている。
特徴や生活様式、行動が半島という地勢、気候に合っていないし、基礎テクノロジーの「欠落」も変だからだ。
 朝鮮民族のルーツが、本当に新羅人・百済人であるなら、両輪の荷車くらい作れたはずだし、布を染めるくらいのことは
できたと思うんですけどね。

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:qQdvKKYR
百済王以外だが百済王が使っていた陶器と同じ物が墓から出てきたんだな。

仮説1)百済の豪族の墓である。何故か豪族は王より大きな墓に入った。この豪族は王より下だが奇妙な墓を作る一族であった。
仮説2)日本から派遣された支配者の墓である。百済より上だったので日本の大君の墓より小さく
    百済王より大きな墓に入った。支配者なので百済王や豪族が使っていた中国風の陶器ももちろん所有していた。

仮説1はいくつか無理な点があるだろ。任那日本府でその陶器を使ってなかった明確な証拠でもあるのかね?

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:WTd0gnEZ
社長:灰原、自分が正しいと思ってる奴と自分の思ってることは内心理不尽なことやと思ってる奴とではどっちがゴネると思う?

灰原 :それは自分が正しいと思ってる奴でしょう?

社長:そう思うやろ? ところが違うんや。 自分が間違ってるのを知ってる奴ほどようゴネるもんなんや。

灰原:えっ?自分が正しくないと、おとなしく遠慮するのが普通でしょう。

桑田:アホやの、正しないのにコブシを振り上げる連中のほうがゴネるに決まっとるやないかい。

社長:そういうことや。おい吉村、もしお前がそういう立場ならどうする?

吉村:僕だったら相手の些細な事に因縁をつけて話を本筋からずらして攻撃すると思います。

社長:ようわかっとるやないか、その通りや。相手の弱点を見つけて食らいついてゴネまくるしか仕方ないんや。
   それに自分が100%正しいと思ってる奴は焦る必要はないんや。最悪、法廷で決着つければええんやからな。

灰原:なるほど!それで自分が正しくないと知ってる奴ほどゴネるんですね!

社長:そういうことや。

631 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:4BZWGn2h
>>625
 道後温泉や玉造温泉じゃの現代的な湯につかる入浴かどうかの根拠も
無ぁし、東海道中膝栗毛は19世紀の江戸末期で、これなら、浮世絵からも
根拠はあるけど、江戸期全般じゃ無ぁよ。
>>626
 韓国より日本の上層部の方が嘘吐きで恥知らずなんは、>>556でも明らかじゃ。
まあ、韓国は属国でも交渉駆け引き使うが、日本は相手が上か下かで、
上の場合は一方的奴隷根性迎合で、相手が下と思い込んだら居丈高で傲慢に
振舞うだけじゃけぇ、解りやすいんじゃないか(笑)。
>>627
有馬温泉が何で敵になるんか?日本も一般的に蒸し風呂時代が永う続いた
だけじゃが(笑)。
>>628
日本の入浴すら、戦前は、月に数回じゃに(笑)。
「宮本又次氏によれば、第二次大戦前の時点では、東日本が3〜5日に
2回、西日本がひと月に1回〜2回の入浴が平均であったとのことです。
これが江戸時代と全く同じ頻度であるかどうかは不明ですが、近いものが
あったと考えると、江戸という大都市では毎日、江戸以外の在方では3〜5日に
一回以下の入浴頻度である、ということになるかと思います。」
現代の価値観じゃ不潔じゃが、あんた日本の昔の人らを愚弄したいんか?
わしらの祖父や祖母の世代の人らは、週単位で入浴する習慣なんか無かったよ。
東京の職人じゃあるまあし。

632 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:4BZWGn2h
>>628
温帯じゃったら風呂に何日かに一度入るんか?戦前の江南でも風呂は滅多に
入らんし、大便後、アイヌ人同様尻拭く習慣すら無かったんが現実じゃに。
>>629
墓が巨大化は、兵力すら無ぁ、奴隷が多かっただけじゃに(笑)。
海外に兵を送る余剰人口すら無かったが列島よ。
>>630
その妄想で、わしに弱点が見つかったと勘違いしたトンデモネット右翼が
駄文を羅列しとるわけか?(笑)。

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:D7+PQM6y
>>631

古事記や日本書紀に、「湯に浸かった」と書いてある。
古代でも、「湯に浸かる」のと蒸し風呂は別々に書かれてるから、
湯に浸かる行為が近代になってからというあなたの主張は完全な誤りです。

東海道中膝栗毛は、18世紀末に構想が作られ、19世紀初頭に刊行された物です。
つまり、五右衛門風呂は江戸後期には存在したという証左となります。

というわけで、そろそろ、>>599のこの部分に答えてもらいたいのですが。
>五右衛門風呂のようなものでも、工業技術が発達するまでは庶民が湯船に浸かるというのは無かったという事に対して、
>なぜ、五右衛門風呂は処刑方法だと嘘をつくなという返答になるのかという、論理の飛躍について問うているのです。

歴史的に、当初は処刑方法に用いられていたにしても、江戸期には風呂として使われている事実があるのに、
なぜ、処刑方法だったから風呂として使っていたのは嘘だという話になるのでしょう?

順を追って、論理的に、簡潔明瞭に話を逸らさずにご説明下さい。
以下を埋めて頂いても結構です。2と3を空けてますが、何段階でも加えて下さって結構です。

1:五右衛門風呂は江戸期に風呂として使われていた
2:
3:
X:五右衛門風呂は処刑方法だから風呂として使っていたのは嘘だ

634 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:4BZWGn2h
>>633
 文化・文政の江戸文化が花咲いた時期は、19世紀の江戸末期じゃに、
後期と屁理屈云うてもつまらんわ。湯に浸かる浮世絵もほとんど19世紀じゃし。
処刑方法からの飛躍で入浴に還元たぁ幼稚過ぎよう。
ほいで結論にゃ江戸期全般と捏造じゃつまらん。
元禄期に無ぁものを全般たぁ笑われように。

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:D7+PQM6y
>>634


別に、江戸時代全般で五右衛門風呂が使われていたかどうかを問うているわけではありません。

江戸末期にしても何にしても、五右衛門風呂を入浴に使うようになったのは事実なので、
それが、処刑方法だから風呂として使っていたなんて嘘をつくなという回答に至る理由を聞いてるのです。

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:wdsokepP
靺鞨は蒙古と同じで差別文字

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:ZTl/7ehs
朝鮮半島の一部が古代で日本の領土だったからと言って
それを理由に日本が韓国領有論を主張する事はあるまい
逆に韓国なら、対馬あたりで古代に支配下にあったと強弁して
領有論を主張しているがね

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:Cal+I16J
それ言ったら中国に丸ごと併合されちゃうだろ・・・

中国は仮に統一が成ったとして大困窮するだろうからお得意のナショナリズムが大爆発して
朝鮮族自治区を切り取りにかかるのを警戒している
東北工程もその現れ

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:U2xndsRS
>>631
それは、一般の住宅に風呂が無かった時代の話
銭湯もタダじゃないんだから、
季節によるが行水で済ましたりとか工夫してたよ

どうでも良いが、

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/入浴

これの写真大丈夫名のだろうか…

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:Uj40k7XV
孔子の時代も、嫁を釜茹でにし客に振る舞ってたらしい

孔子も食べたみたいだな

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:WlUgRzse
何、この牛とかいう奴?
こんだけググってこれるなら如何に韓国人が嘘つきか分かるだろうに。
見て見ないふりか自分が在日なのか
屁理屈こねて何が何でもネトウヨを嘘つきにしたいみたいだな。

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:5KV/f5k+
>>文化・文政の江戸文化が花咲いた時期は、19世紀の江戸末期じゃに

とりあえず笑っておこうw

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:5KV/f5k+
読み返してみるとやっぱり牛さんは「朝鮮は中世まで陸地が見えないと方向が判らなくなる地乗り航法しかできなかった」と主張してるんだね。
何度も繰り返しているからそういうことなんだろうね。

やっぱり朝鮮は500年〜1000年も遅れてると主張されているんじゃありませんか。
500年〜1000年も遅れてるというならば木製の水車が作れなかったのも納得です。

644 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:afyJfHVF
久々に帰ってきましたが、相変わらず暴れている様子

>>622
あんたの言動こそ、あんたら朝鮮人の元代からの高級軍人や現在までの官僚の手口を真似よる
パターンじゃけぇのう(笑)。なのだがw

遣唐使の航路として用いられた航路と、それまでに存在した航路を一緒くたにしてるのはどちらですか?

>>625
狂牛は妄言による人格攻撃しかできませんからね・・・
実際に神仏の加護として温泉の効能が語られた話や、信玄の隠し湯みたいな例もありますしね
ちなみに信玄の隠し湯に関しては、私は現地で調べましたけど元々河原に面した場所に小屋を建てて
療養していたそうですよ。武田家の管理地であることの書状も調べたら出てきますし
彼は武田信玄を知らないのでしょうw

ちなみに五右衛門風呂と長州風呂の違い
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~koga-j/goeqandal.html#q8

>>643
海流の神の記述が記紀にあることと、それが神武東征に結びつけられていることから
航海技術も所持していた可能性が高いと習いましたね

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:HtVUFUmy
202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/11(土) 02:17:47
戦時中に大陸で美少年に掘られた話 マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/11(土) 16:36:23
白馬青午さんのお話を毎日楽しく拝見させてもらってます。
男色の話をよくされますが、実際に経験してるんですか?
掘るのと掘られるのとでは、どちらが好きですか?

225 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/09/12(日) 02:52:33
>>202
大陸で美少年に掘られたこたぁ無いのう。
>>212
わしゃあ掘られた経験が無いけぇ、未知のもんは解らんですよ。
じゃけぇ掘る派に属しとるだけですよ。

646 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:kbgAwRDf
>>633-635
 古事記や日本書紀のどこに入浴目的で湯に浸かったと書いてあるんかも
提示せず、連呼してもつまらんど(笑)。
構想は作品出版の時代じ無ぁわ。現実に諸刑法としても釜茹では
入浴たぁ違うけんのう。また江戸期全般に湯に浸かる入浴を捏造しても
つまらんわ。
>>637
古代に朝鮮半島を日本が支配したことは一度も無ぁのに、捏造してもつまらんよ。
しかも領土云う近代概念を投影する時点で政治的カルトのトンデモになるのう(笑)。
>>639
 行水も近世末の都市民の風習で、東日本の飢饉多発の農村じゃ、そがぁな余裕も
無ぁよ。現代ほど清潔概念なんか無ぁし。
>>640
 釜茹では元来料理方法じゃけぇ(笑)。
>>641
ググル云うても嫌韓カルトネット右翼ブログ(上層部は韓国系と馴れ合いじゃが)
のレイシズム受け売りだけしか、マインド・コントロールされた
ネット右翼は調べんじゃないか(笑)。グーグルであんたらの煽動先の団体
調べた方がええよ(笑)。
>>643
東日本は明治期になるまで鋤農法すら出来んかったことはどうなるんか?(笑)。

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:Wf/EwFKb
半月ハゲって、相変わらず詭弁しかやってないのなw

648 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:kbgAwRDf
>>644
朝鮮人に転嫁してもつまらんよ。日本の高級軍人の無能な作戦指導や
日本将兵をして餓死せしめた自国民大量殺戮は、世界史でも稀なワースト
な事例じゃし、しかもそれら高級軍人が敗戦し捕虜となると、かつての敵軍
に媚び諂い卑屈な奴隷根性を発揮したんを、ネット右翼らは、見習い手本に
したいんか?
江戸前期、中期に至るまで、湯屋は、サウナ蒸し風呂がほとんどじゃけぇ、
残念じゃのう。朝鮮の方が新羅船が如く性能が良かったことに嫉妬して、
日本の拙劣な航海技術を持ち上げても現実逃避になるだけじゃわい(笑)。
>>645
宗教原理主義者が多いネット右翼は、ホモ同性愛嫌いが多いんじゃないか(笑)。
ホモ同性愛た。日本伝統文化を嫌う、ネット右翼の反日体質が問題じゃのう。

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:e2qZITwF
いい感じですね皆さん。

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:IM1uCMJU
相変わらず、日中の正史の書物の記述は全否定なんだなあ。
あ、自説に都合の良いところだけは信じるんだっけかw

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:K36pXU7b
>>650
発掘物ですら
自説を否定する物なら
ゴッドハンド捏造ですからねー

楽なもんでしょう

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:twJvJFK0
盗掘されて後に残ってた物の価値ってw

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:2IMz8XUO
つ【盗掘屋も見捨てて帰る百済モノ】

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:W50h1dDg
>レイシズム受け売りだけしか、マインド・コントロールされたネット右翼は調べんじゃないか(笑)

韓国の新聞で韓国人記者が書いた記事もあんたにはネトウヨなのかw。
偽証言、性犯罪、タクシーや土産店のボッタクリ、外人差別これらは彼等自身が書いた記事だ。
あんたこそ苦しい屁理屈で半島を美化し過ぎだ。
孔子が朝鮮人だとか5000年前から国があったとか半島の人間以外誰も信じないってえの。
あんたの言動で信用出来るのは船ぐらいだ。

655 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:JdR5XeiD
>>650
日本の記紀も歴史学的にゃ、史実じゃ無ぁトンデモじゃが、民俗学的説話
としては否定しとらんよ。中国人の書いた史料は真偽両方があるよ。
>>651
発掘物を隠すんは、日本でも戦前から行われた体質なんは、江上波夫氏も
鼎談『世界史の新視点 学問・略奪・探検』(六興出版、昭和56年)で、
云うとられるね。
「日本の学者は、あなたがおっしゃるように非常に狭いね。驚くほど狭い。
これは歴史家に向きませんよ。考古学者にもいるんですよ。
出ても隠しちゃうんだ。出ないことにしちゃうっていうのがいるんだから。
わたしはその先生と喧嘩して嫌われちゃったけど。
特に人文科学が弱くなっちゃうんてすね。人文科学というのは、サンプル
だけじゃダメなんだ。点で繋げるのが学者の仕事だと思うんです。
全部ちゃんと軌道ができるほど材料が揃うなんてことはあり得ません。
歴史は、点と線がうまく繋がっていて、将来その証拠が出てくるような
ものだったら、立派なものだと思うんです。」

656 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:JdR5XeiD
>>654
隠蔽せんでバラすだけ、韓国の方がましかのう。偽証言なら日本の
政治屋やお役人、マスメディアまで嘘吐きじゃし、ボッタクリは日本でも
昔から夜の歓楽街にゃ日常茶飯事じゃけぇのう。じゃが確かに韓国の方が
日本より庶民レベルじゃ金銭のさしくり(誤魔化し)が多いよ。中国や
イタリアほどじゃ無ぁけどのう。政治屋やお役人レベルなら、嘘吐きは、
日本が断トツで、韓国や中国、イタリアも肩を並べられんけど。
韓国の歴史5000年じゃの日本の神武以来の妄想と同様で一部の狂信カルト
ネチズンの意見を全体に印象工作してもつまらんわ。
しかも、わしゃ朝鮮を美化したこたぁ一度も無ぁよ。ネット右翼に学問の
基本の文化相対主義が無ぁ偏狭レイシズムじゃけぇ、それを馬鹿にしたら
朝鮮美化じゃの可笑しな被害妄想よのう。

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:9QOS/bDg
なあ、前方後円墳だったら日本由来であると単純に判断していいの?
いや、煽りとかじゃなく素で知らないもんだから...

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:aENvmvE4
>>657

日本の方が古くてデカけりゃ、日本から伝わったものだと考えるのが妥当だわな。

隋書なんかじゃ、百済と新羅は、倭を敬い畏れていたと書いてるくらいだし。

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:pm7GJifU
>>657
いわゆる前方後円墳は自然発生した様式じゃ無くていくつかの埋葬様式の集合体だからね

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:aENvmvE4
沖縄の亀甲墓との関連が指摘されてるよな。

亀甲墓の形状が前方後円墳だから。

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:xw2i48OX
てことは、中国発祥で、沖縄→朝鮮→日本ルートもあり得るってことか。

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:Vyn8CNOg
>>661
なんで沖縄から朝鮮に流れるのかわかんないんすけど?

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:AqM6JmwZ
朝鮮人はエベンキ族の出で決着ついてるじゃないですか
ウニレベルでDNAか違う日本人とは完全に無関係です

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:HTjxPoCW
>>661
どういう論理でそう考えたのかkwsk

665 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:hFf8BFOc
>>657
 前方後円墳も前方後方墳も高句麗に見られ、更に北方遊牧民系の
墓形が源流。
>>658
デカいんは自慢にならん。巨大ピラミッドを作ったエジプトも、ローマに
やられたし(笑)。隋書は、飛鳥や難波の記述すら無ぁ、九州だけの
ことで、珍物のみで百済や新羅と交流しただけじゃし、隋書は、支配層の服装
が北方民族化した記述が出とるけぇ、北方民族の征服そのものよのう。
>>661
そがぁなルートなんか無ぁよ。沖縄自体、九州からの南下勢力ず主流じゃ
けんのう。
>>663
総合的遺伝子なら本土日本人と朝鮮人は近いがエヴェンキ族は離れとるよ。
じゃが正直な誇り高い性格のエヴェンキ族と離れとるんは、残念じゃのう。

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:NnPdsdr9
高句麗の何処に前方後円墳があるかは提示出来ないホモ牛であった。

667 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:hFf8BFOc
>>663
http://kaken.nii.ac.jp/d/p/02041024.ja.html
「エヴェンキとオロチョンの身体的特徴としては平坦な丸顔、細い眼、貧毛などの
寒冷適応形態をあげることができる。われわれは、さらに、黒竜江省との境界に近い
モリダワ地区にてダウ-ル族の民族学的調査を行った。ダウ-ル族はエヴェンキやオロチョンと
異なり、それほど頬骨が張っていず、かなり系統の異なる集団であるとの印象を受けた。」
「比較したのは中国の少数民族6集団および日本の3集団(アイヌ、和人、
沖縄人)である。日本人(和人)に最も近縁なのは朝鮮人であり、
ついでダウ-ル族およびモンゴル族がこれに続く。このことは、
日本人(和人)の形成に際し朝鮮からの渡来人の影響が大であったことを
物語る。エヴェンキとオロチョンとはひとつのクラスタ-を形成するので、
互いに近い系統関係にあると考えられる。しかし、両集団共日本の3集団
とはかなり遠い系統関係にあることが明らかとなった。」
まあ、単一遺伝標識でも、複雑な系統なHLAは、かなり形質容貌と一致
しとるね。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/31/63/5968fb28f122fcfb8e402079dd9b649d.jpg
「日本人の場合、最も遺伝的に近いのは朝鮮半島の人々。次にチベット人、
マンチュー(南ツングース満州族)、北部漢族、回族」

668 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:hFf8BFOc
>>666
http://www.d4.dion.ne.jp/~arai-n/pic1196.htm
積石塚前方後円墳は集安の鴨緑江の上下流域と日本に存在します。
左: 集安市から約100km下流の鴨緑江の北朝鮮側に位置する雲坪里古墳群の、
前方後円墳とされる積石塚(4地区8号墳)です。手前側が前方部で後ろが後円部と
されています。12×8m、主槨と副槨を検出、築造年代は不明、近くの
蓮舞里古墳群がBC1−2なので、同時代と思われます。
左: 集安市から約100km上流の鴨緑江の北朝鮮側に位置する、松岩里古墳群の
前方後円墳とされる積石塚(1地区88号墳)の見取り図です。築造年代は不明
(BCか)。
http://www.geocities.jp/taru638/page008.html
箸墓が倭人伝に記された倭国の墓ではなく、卑弥呼の墓でもなく、とうぜん畿内が邪馬台国の所在地ではない証拠で
ある。倭人伝には「土を盛りて冢となす」とあり、「石を積て封となす」と書かれた高句麗の墓によく似ている。
積石塚は、紀元前から高句麗の支配地域に有り、高句麗の墓制であると考えられている。
その高句麗式墓制が日本列島に5世紀になって急に全国に作られるようになった。
箸墓も五世紀に築造されたと考えるのが正しいだろう。
まあ、元来はクルガン遊牧民族の墓制じゃ。
 ほいから日本の体質。
「古代朝鮮の考古と歴史」  編:李成市・早乙女雅博, 雄山閣
朝鮮の学者が数人表題について研究結果を発表しそれについて日本の研究者が質問をする、というシンポジュームの
記録である。 司会は大塚初重教授。
その中でやはり朝鮮の学者から高句麗の積石塚と四隅突出墓についても言及があり、写真もあった。
その写真の高句麗積石塚はまぎれもない前方後円墳だった。
ところでこの本をめくって見て驚いたのが日本の研究者から積石塚の事に対して何の質問も出ていない事だ。
 もはやそれは事実として認めているのか?それとも自分達の史観にとって都合が悪いからあえて無視したのか?
ひょっとすると出席者の間では前方後円墳が高句麗起源である事はもはや常識なのか?それとも敢えて無視している
のか。 邪馬台国畿内説も前方後円墳畿内発祥説も研究者が真実に目をそむけて
いる事から成り立っているような気がする。

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:FhgvAicC
>>661
以前、三蔵法師一行は中国から朝鮮半島を経由してインドに行ったって言い張ってなかった?

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:gHYA/BNt
お経唱えながら、生きた犬を叩き殺して喰らう生肉のうまさは朝鮮人しか分からないニダ!

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:oFFuzjy/
>>668

これはなかなか面白い。
古代ギリシアにある王墓の遺跡と日本の古墳を足して割ったような感じだな。
アレキサンダー大王の頃には間接的に交流があったようだから、
シルクロードの原型みたいなもので伝わったのかも知れんな。

だが、他の部分で、牛の普段の主張を否定してしまう部分が多いがそれで良いのか?

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:1Tcok33p
>倭人伝には「土を盛りて冢となす」とあり、「石を積て封となす」と書かれた高句麗の墓によく似ている。

始皇帝陵も盛り土しているが、始皇帝陵は高句麗起源なのか?w

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:F+OKUJNf
ドイツの5世紀頃の古墳とそこから出土した甲冑が同時代の日本のそれと糞そっくりだったな
古墳も甲冑も、ユーラシア大陸に広く分布した騎馬民族が東西に影響をあたえたんじゃなかろうか

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:oZQdV58s
また新たな謎の騎馬民族が生み出されるのか…

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:F+OKUJNf
十字軍以前の西洋の甲冑てどんなかな〜?と思って検索してたら、ドイツの古墳から出てきた甲冑が同時代の日本の甲冑とクリソツだったという記事が出てきたんよ
興味があったら探してみ
ちなみに19世紀まで使われていたというチベットの甲冑も古墳時代の日本の甲冑にそっくりだったわ

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:vUsxkQFp
一方は中国に伝わりシルクロードに乗ってチベットやドイツへ。
一方はゆっくりと海を越えて日本へ。

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:JWVJUHo/
>>12
東亜に来て3年ってところか?
ノムタン時代に東北アジア歴史財団ってのが創設されて
ここが様々な捏造資料を作成してる
後は自分で調べてみ。おもろいぞ

678 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gGv6ZlMz
>>670
 犬食は日本の食文化伝統でもあったけんのう。
>>671
 他の部分云うて、わしゃ、江南の影響と大和朝廷のことじゃろう。
>>672
『誤読しとるようじゃのう。「箸墓が倭人伝に記された倭国の墓ではなく、
卑弥呼の墓でもなく、とうぜん畿内が邪馬台国の所在地ではない証拠である。
倭人伝には「土を盛りて冢となす」とあり、「石を積て封となす」と書かれた
高句麗の墓によく似ている。
積石塚は、紀元前から高句麗の支配地域に有り、高句麗の墓制であると考えられている。
その高句麗式墓制が日本列島に5世紀になって急に全国に作られるようになった。
箸墓も五世紀に築造されたと考えるのが正しいだろう。」と、
箸墓が倭人伝に記された倭国の墓ではなく、卑弥呼の墓でもなく、とうぜん畿内が邪馬台国の所在地ではない証拠で
ある。倭人伝には「土を盛りて冢となす」とあり、「石を積て封となす」と書かれた高句麗の墓によく似ている。
積石塚は、紀元前から高句麗の支配地域に有り、高句麗の墓制であると考えられている。
その高句麗式墓制が日本列島に5世紀になって急に全国に作られるようになった。
箸墓も五世紀に築造されたと考えるのが正しいだろう。 箸墓が倭人伝に記された倭国の墓ではなく、卑弥呼の墓でもなく、とうぜん畿内が邪馬台国の所在地ではない証拠で
ある。倭人伝には「土を盛りて冢となす」とあり、「石を積て封となす」と書かれた高句麗の墓によく似ている。
積石塚は、紀元前から高句麗の支配地域に有り、高句麗の墓制であると考えられている。
その高句麗式墓制が日本列島に5世紀になって急に全国に作られるようになった。
箸墓も五世紀に築造されたと考えるのが正しいだろう。
箸墓が倭人伝に記された倭国の墓ではなく、卑弥呼の墓でもなく、とうぜん畿内が邪馬台国の所在地ではない証拠で
ある。倭人伝には「土を盛りて冢となす」とあり、「石を積て封となす」と書かれた高句麗の墓によく似ている。
積石塚は、紀元前から高句麗の支配地域に有り、高句麗の墓制であると考えられている。
その高句麗式墓制が日本列島に5世紀になって急に全国に作られるようになった。
箸墓も五世紀に築造されたと考えるのが正しいだろう。』
 箸墓が高句麗系墓制で列島の倭の墓制じゃ無ぁ云うことじゃに。
 ちなみに高句麗にも盛土塚があるが、高句麗が楽浪を支配して以降のことで、
征服した中国系(漢系)の影響を受けてからのこと。

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:QLlUPYz8
>>678

箸墓は、新式の炭素年代測定では3世紀半ばで、従来考えられていたより古くなってるよ。
それに、5世紀は、古墳が急速に作られなくなった時期。

盛り土は人類に普遍的にみられる墓の形状だから、特定地域固有の文化じゃないよ。
ホモサピエンスどころか、ネアンデルタール人ですらやってたから。

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:UygpjCfa
http://www.d4.dion.ne.jp/~arai-n/pic1196.htm
http://www.d4.dion.ne.jp/~arai-n/k1056.jpg
この左側の北朝鮮にある墳墓の形状を「前方後円墳」と主張するのは無理矢理だねぇ・・・
円形と方形を繋げた右の墳墓の様に別々に石が積まれたのではなく
元から一つの山として積み上げた石を中心から外した位置で崩すとこの形になりますから
こじ付けにも程があるように思えます。
>>もし朝鮮半島南部で積石塚前方後円墳が発見されれば、さらに確実になります
見つかったのは悉く日本のものより新しいのしかないから南朝鮮が空白地帯に収まるのは避けられない。
もう、墳墓が朝鮮半島から(北から)伝わってきたどころじゃないな。

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:UygpjCfa
ttp://www.d4.dion.ne.jp/~arai-n/k1056.jpg
さらに付け加えると「積み上げた石には大量の土を盛る」から
左側の北朝鮮の墳墓は復元すれば結果として
前方後円墳とは似ても似つかない形状になるでしょう

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:UygpjCfa
ttp://www1.axfc.net/uploader/so/2970426.png
積まれた石が消失している部分、上図の赤で囲い込んだ部分に注目すると
欠損した部分の石を補って復元するとこの墳墓の基礎構造は只の長方形の
墳墓でしかないことも判ります。

率直に言うとこの引用された記事を作成した人物は
早合点した上での決め付けをしてしまったようにしか思えません。

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:6nyQKgZF
6世紀?随分新しいですねww
日本は3、4世紀の前方後円墳がざっくざく
出土しているのですがね?縄文時代の鉄器
や稲作はどう説明するんですか?日本に文
化を伝えたのは中国史における燕だとか東
夷の紀元前の国々です。朝鮮半島には鉄器
文化や稲作が何故定着しなかったと思う?
それは単なる通り道だったからですよ。
これは朝鮮人を馬鹿にして言っているのでは
ありません。当時は寒冷地では米が育ちに
くかったせいであると思われます。

684 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:eeIhkVQy
>>679
 旧石器捏造を煽った戦犯の左翼歴博が、箸墓の年代を古める工作しよる
んじゃに。5世紀からが本格的な古墳時期ど。左翼捏造歴博応援団らは、
年代は近隣諸国の遺物と同時代性現象重視の文化相対主義より、
左翼の自民族内的発展段階説、自民族拡張論に飛躍妄想する左翼的ユートピア
思想前提で、国家形成に必須な道路り舗装整備の無ぁ日本列島から、
朝鮮へ進出言うトンデモになるけぇ、可笑しいんよ。
>>680-682
積石塚、方墳プランから高句麗が原型は否定出来んけぇ、>>668でも
日本のお馬鹿学者さんたちは、沈黙は金に徹しとったのに(笑)。
円形の積石もスキタイからじゃし、北方民族のクルガンを否定出来る
材料はあのまあに。
>>683
鉄は朝鮮南部も産地じゃったんじゃに、その場限りの嘘じゃの吐いても、
また日本の嘘吐きかと世界中から馬鹿にされるだけじゃに、何で卑下自虐しよる
んかいのう。

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:lV8VotXS
DNAの研究で朝鮮半島はモンゴル系、漢人系、南琉球系の混合だと
解っているだろうに

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:29VvVj99
牛さんも強引やのお
箸墓が卑弥呼の時代の3世紀中頃いうんは嘘臭い話やが、5世紀ゆうんも根拠が無いのう
そうあってほしいちゅう願望を語っただけやがな

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:5TyRgR4/
>>685
つまり、中国とモンゴルの血筋に琉球が混じって朝鮮を成し、それが日本に渡ったわけか。

688 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:eeIhkVQy
>>685-687
単一遺伝標識だけなら、歴史時代の遺伝子プールの割合が変わるけぇ、
根拠にならんよ。
南琉球じゃの朝鮮半島と離れとるけぇ、朝鮮から九州への移民が、
グスク時代沖縄へ南下し、琉球南部に地域的特徴として遺伝子が残った
かは、解らんが歴史時代の人の移動は、北方から南方への原則からは、
その可能性までは、否定せんけのう。
>>686
わしゃ、世界的民族移動期の普遍に合わせよるけぇ、少なくともガラパゴス
じゃ無ぁわ。

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:vOM15039
昔どんだけ朝鮮が凄かったのか知らんが日中と違うってだけで眉唾じゃない?

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:29VvVj99
ガラパゴスだあ、世界の普遍だあ持ち出しても、根拠になっとらんて(笑)
他人の願望には手厳しいのに自分に甘うては、牛さんの話全てが説得力を失うど?

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Y2Ri1bqD
>>684

今の古墳の年代測定って、粒子加速器を使って測定される科学的なもの何だが。。。
金属類にしても、同位体の測定で、その金属が地球上のどの地域から産出されたかも特定可能。

科学調査を否定して、自らの推論ばかりをゴリ押ししてても頭のオカシイ人としか思われんよ。

あと、日本の古代史に関しては、最近は欧米の大学でも研究が行われていて、
相互で適切な批判精神を以て、研究内容を高め合ってるから、日本の研究者の捏造は不可能。
やっても、ゴッドハンドみたいにばれてしまうよ。

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:bs0WEKWu
頭のオカシイ人

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:0SgxMNCG
>>681-682
北西側が崩れて中央西側が凹んでしまった長方形の墳墓を前方後円墳の原型と
誤認してしまったという素人の勘違いを>>668 で嬉々として担いでくる時点で
ソースの信頼性を常識的判断で検証する能力は皆無です。

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:0SgxMNCG
南朝鮮から墳墓が全然出てこないから北朝鮮の墳墓が日本の墳墓の原型であるという確信は存在しない。
距離的断絶が大きすぎるのが致命的。
日本へは別のルートから墳墓の工法が伝わった可能性が否定出来ない。

それに墳墓を作る材料が限られるから入手出来る材料は
木材等の植物系の材料、岩石、土砂に限られる古代においては
必然的に長期間の維持が可能な施設の建築手法は限られてしまう。
それゆえに墳墓の建築手法は石を積み上げて基礎を作り土を被せる工法は
ほぼ共通して世界中に広く中国からヨーロッパまで広く存在する。
人の手で出来ることで入手できる材料が限られていると
墓の作り方も限られてしまうから必然性故の技術・工法の発生が起こってしまうので
日本の墳墓の建築手法を海外由来に求めることを強要する理由も存在しない。

話の焦点は「前方後円墳」の起源として持ってきた話は誤認でしかないので
多くの主張は信頼性を大幅に損ねるものと確信する。

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:0SgxMNCG
>>691
故に南朝鮮は発掘した墳墓を破壊し埋めたのであった。

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:DTUuEIGb
>>684
ああ、美しきかな!前方後円墳
http://goo.gl/maps/LzUy5

5世紀のものだってよ

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:0CS8KDre
>>696
ハングルってことは韓国?

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:vuyDC49L
日本書紀読めば百済も新羅も和国の属国だとわかる。

隋、唐の文献にも倭国を大国として敬ったとある。

半島下部は倭国のもの。

百済も新羅も属国。

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:DTUuEIGb
>>697
東側すぐの所を流れてるのが栄山江だよ

つか、「−」を押していけばどこかはわかるはずなんだが

700 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:ycu1kiBa
>>690
 ガラパゴス日本主義が先の大戦で、日本国民や他地域に不幸をもたらした
けぇのう。
>>691
 科学的なものじゃの旧石器捏造を煽った前例のある歴博の大本営発表以外、
根拠なんか無ぁじゃないか(笑)。
>>693-694
前方後方墳にしても原型は高句麗じゃし、否定すべき根拠にならん
じゃないか(笑)。積石クルガン系統は、北方系じゃし。
>>695
 また日本の嘘吐き体質じゃ思われるけぇ、ネット右翼の日課の嘘吐きは、
国辱になるけぇ、慎重に発言せにゃあ。
>>696
5世紀以降が年代捏造せん限り多いんじゃけどね。
>>698
日本の『記紀』も史実じゃ無ぁし、捏造文書に過ぎんよ。お隣の『三国史記』が
馬韓や秦韓の時代に百済、新羅が建国しとるトンデモ文書なんと同様。
あんた、『記紀』を史実と額面通り受け売りしよる処カルトか?
大国じゃの土地の大きさの誇張表現に過ぎんよ。

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:tLXg/zp+
史実調べるにしても自国に保存された歴史書が皆無なんですよ
保存庫もたないし、燃やしちゃいますからね

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:RvvxU+T4
>>700
源流がいつのどこかなんて関係ないんだよね
前方後円墳が伝わったのが「倭国から百済へ」なのか、逆の「百済から倭国へ」なのか、だから
紀元前の高句麗が始まり?
仮にそれが正しいとするしても栄山江流域の前方後円墳が5世紀
それから倭国に伝わったとすると築造年代が合わないよな

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:jxFbQsj5
>>700

お前の意見にも何の根拠も無いけどなw

科学的手法行われるで国際共同研究を捏造の一言で片付けてるが、それは、つまり、
自説以外はどんな証拠が出てきても信じないと言ってるだけで、子供のわがままと全く同じ。

古墳の形状に関する推察も、根拠が無いという一言で片付けてるが、それは、つまり、
自説にも何の根拠も無いという事に気付いてないタダのアホと全く同じ。

日中の歴史書、特に中国で歴代王朝の正史に書き続けられた共通する内容を
「捏造文書」だけで片付けてしまったら、お前の説も、ただの妄想でしか無いんだがな。

で、こう言われたら、カルトだの右翼だのと罵る事で自己満足の欲求を満たすんだろ?

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:YVmn2ztC
白馬青牛 ◆8mr41B7alChB まとめ

コリアのように日本の歴史も妄想であってほしい。
コリアのように日本の歴史もねつ造であってほしい。
半島から文化が伝わった、ということであってほしい。
世界一優秀で勇敢でありたかったwwww
⁽世界一愚劣で臆病な属国民の歴史を直視したくないww⁾

まぁいつもの願望中心のコリアン史観。
世界のオインク only in korea wwww

半島南部、百済、新羅は倭国の属国。
文献資料と考古学資料の一致。

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:xbr660wb
=========================
16 出土地不明 C733RW+0 2012/02/14 NY:AN:NY.AN
--------------------
ちょっと懐かしいが
これ則ち白馬青牛

「インターネットにおける韓国人論法の特徴」

■特徴その1『居丈高』
儒教社会の影響で、最初に相手よりも格上だと宣言すれば相手が黙り込んで従うのが当然と思っている

■特徴その2『質問返し』
自分が知らなかったり都合の悪い質問されると、逆に質問し返して誤魔化す

■特徴その3『話題逸らしの誤魔化し』
都合が悪いと自分の非を認めずに徹底的に誤魔化す
(つき合っていると討論自体が無駄になるので、こういう場合は話を本題に戻すことが大事)

■特徴その4『根拠のない決め付け』
討論で負けそうになると、その話題から飛躍をつづけて、
最後は砂漠の砂粒を数えさせるような泥沼にして、討論自体を腐らせるのが狙い

■特徴その5『罵倒』
主張が破綻し、誤魔化しも出来なくなると、相手を罵倒するだけになる
(論理的な会話はここに終結する)

■特徴その6『一人で勝手に勝利宣言』
まるで子供のような行為だが、ネットでの韓国人は本当にこういう行動をする

■ネット韓国人最後の段階『逃亡』
韓国人はWeb上の討論で不利になると決まって同じ行動をする
それはまるで同一人物が多人格を演技しているかのようだ

「コリアンジェノサイダー・nayuki」より 第3話・近代編の要旨を編集
http://www.getemono.com/contents/nayuki/KGnayu3.htm

706 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:N4HXSZKs
>>702
 百済もれ列島も高句麗文化の影響下で作られた点じゃ同じじゃ。
>>703
実際に前例があるんじゃに、経験的判断が間違うた例なんかほとんどあるまあ。
考古学を含め隠蔽、捏造は、日本の多くのお役人学者の体質じゃし。
>>704
日本が韓国以上の隠蔽、捏造、でっちあげ体質なんは、先の大戦の大本営発表
報道でも明らかじゃに。
しかもあんたの、優秀とか愚劣じゃの優劣論は何十年か前の韓国人の
妄想と似とるのう(笑)。文化相対主義が学問の基本じゃに、時代錯誤も
甚だしいナチ国家社会主義のレイシスト概念をあんたが持っとる云うことよ。
>>705
日本の上層部の性質特徴を云うとるんか(笑)。

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:v3J1/GRv
朝鮮人はまず願望の結論ありきだからな!

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:eLc8O0Lv
>>706
いいかげんに妄想とこじつけで書き込むのはあきらめろw

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:HKmcIOGw
>>706
まったく説明になってないな
ここでの要点は日本から朝鮮半島へと前方後円墳が伝わったってことだ
あんたはそれを覆せていないぞ

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:gAkO6GmD
世界で半島の学会だけ相手にされてないよ

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:fi4evSw8
「古墳という時点で終わっている」

最古の古墳は日本だけww

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:q9Qo3rac
>>1
wwwネトウヨ涙目wwwwwww
そんなことより爆笑ニュースwwwwみじめで薄汚いネトウヨどもが、
7/28と8/25に朝日新聞にデモするらしいぜwww
負け組アホウヨが勝ち組新聞社にデモとかwwww
街中で指差され嗤われるだけだしwww想像するだけで腹がよじれるしwwwww
ここはひとつ2ちゃんの総力をあげて徹底的に叩いてwww中止に追い込でやろうぜwwww

7/28(日) 東京 反マスコミデモ
http://netdemo.wiki.fc2.com/
開催日 2013年7月28日(日曜日)集合場所:東京都中央区 水谷橋公園
集合時間14:00 出発時間14:30 デモ行進終了後は、朝日新聞本社前で街宣

慰安婦の強制連行捏造をした朝日新聞関係者の国会証人喚問要求デモ
http://asahishinbuniranai.blog.fc2.com/blog-entry-11.html
開催日 2013年8月25日(日曜日)予定

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:DgsDtIwB
>>前方後方墳にしても原型は高句麗じゃし
その高句麗にあるという前方後円墳の原型という根拠が>>680-682で否定されてるのだが、
自分が持ってきた唯一のソースが素人の勘違いであるということを
一切否定できていないのは確かなようだな。

勘違い以外の根拠を未だに持ってこれないのは根拠が無い証拠なんだよな
問題を指摘されてからかなりの時間が経ってしまっているのだがなぁ。

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:DgsDtIwB
ああ、アシアナ航空の事故でボイスレコーダー、フライトレコーダーの
決定的な証拠も否定しまくる程度なんだっけな。

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:DgsDtIwB
>>>>695
>> また日本の嘘吐き体質じゃ思われるけぇ、ネット右翼の日課の嘘吐きは、
>>国辱になるけぇ、慎重に発言せにゃあ。

南朝鮮が「自分で見つけて自分で壊した」と報道したから南朝鮮の嘘吐き体質と言いたいわけか。

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:oanNRuvG
>>706

お前の言い分をまとめると

日本の古代史に関しては、欧米の大学の研究グループもグルになって捏造しており、
全ての古墳の科学的な年代測定も捏造で、その結果を外国の大学も同意しており、
日本や中国の歴史書は基本的に捏造で、場合によっては朝鮮の歴史書も捏造だ。

と言うわけだな。

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ifVs+F3E
>>706

『韓日関係史を明らかにする多くの資料を提供してくれる重要な遺跡である』

これは栄山江流域の前方後円墳について 韓 国 政 府 が記したコメントだ
決して「古代朝鮮の文化が日本に影響を及ぼしたことを示す」などとは書かれていない
書ければ当然書いているはずだが書かれていない
書 け な い か ら だ

任那日本府に言及するわけにもいかず、苦慮した結果の文章なんだろうな

さあ、どう反論する?

718 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:O/RNtNQZ
>>701
 焚書も、戦後日本の典型性質じゃないか(笑)。
>>709
あんたの願望云うてもつまらんよ。高句麗から南朝鮮や日本へじゃし。
>>710-716
日本の学会のことじゃろうに(笑)。
欧米の大学グループが日本の歴博の年輪基準を作ったじゃの大嘘吐いても
つまらんよ(笑)。
>>714
中国の列車事故の隠蔽とか、東アジアは概ね嘘吐き体質じゃが、その中でも
最悪は日本なんは覆せんけぇのう(笑)。
>>717
任那日本府じゃの記紀の大嘘神話を史実とするカルトの方が異常じゃに(笑)。

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ifVs+F3E
>>718
まったく反論になってない
論点をずらさないとレスもできない、と
どうも進退窮まれりってところのようだな

>高句麗から南朝鮮や日本へじゃし。
起源がポイントではないと何回書けば理解するんだ?
「日本から朝鮮半島に伝わった」ことに関して書けよ
うまく避けたつもりになってるところが笑えるな

>任那日本府じゃの記紀の大嘘神話を史実とするカルトの方が異常じゃに
これも論点はそこじゃないな
韓国政府もごまかせない存在が栄山江流域の前方後円墳ってことだ
それともそこを大いに気にしている韓国政府はカルト集団という意味か?

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:MdkQWhV4
・お前らの願望はつまらん。わしの願望だけが大事。
・日本の考古学会は嘘つき。
・外国も日本の考古学の研究をしてるなんてウソウソ認めん。
・日本は最悪の嘘つき隠蔽国家。
・日中韓の歴史書で日本の半島支配記述箇所は全て捏造。


カリフォルニア大の日本の考古学研究は有名じゃなかったかな。
ライデン大なんかだと、江戸時代から全時代的な日本研究をしてるし。

自分が信じたいもの以外は根拠も理由も無しに全て否定するってのはどうなんだろ?

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:OuOWFfu4
>>720
> 自分が信じたいもの以外は根拠も理由も無しに全て否定するってのはどうなんだろ?
韓国スタンダード

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:lM288uVz
理性の欠如。

願望中心。

子供。

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:80YPD7c0
>>720
> 自分が信じたいもの以外は根拠も理由も無しに全て否定するってのはどうなんだろ?

 ごくごく一般的なウリ指向

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:T0SJXeMl
去勢したり蹄鉄はめたり乳飲んだりする風習が日本に無かったのは何故か?
騎馬民族の祭祀は穀物や海藻を贄に捧げるのか?

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ifVs+F3E
>>718
ところで、何かとカルトカルトと喚くお前のコテハン名は面白いな
神話だろ?契丹だったかの

726 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:MipqXZnU
>>713
>>668「朝鮮の学者が数人表題について研究結果を発表しそれについて日本の
研究者が質問をする、というシンポジュームの記録である。 司会は大塚初重教授。
その中でやはり朝鮮の学者から高句麗の積石塚と四隅突出墓についても言及があり、
写真もあった。その写真の高句麗積石塚はまぎれもない前方後円墳だった。
ところでこの本をめくって見て驚いたのが日本の研究者から積石塚の事に対して
何の質問も出ていない事だ。
 もはやそれは事実として認めているのか?それとも自分達の史観にとって都合が
悪いからあえて無視したのか?
ひょっとすると出席者の間では前方後円墳が高句麗起源である事はもはや常識なのか?
それとも敢えて無視しているのか。 邪馬台国畿内説も前方後円墳畿内発祥説も
研究者が真実に目をそむけている事から成り立っているような気がする。」
日本の学者の体質じゃの その程度のもんじゃに、日本側があえて無視する
意図についてあんたも無視しとるじゃないか。

727 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:MipqXZnU
>>719
 森浩一氏が北朝鮮の時と同様、韓国にも前方後円墳云われた時に叩いたんは、
日本ガラパゴス派じゃに、可笑しなことを云う。今になっ交流圏から日本の起源
じゃの日本側のご都合主義そのものじゃけどのう(笑)。
>>720
 カルフォルニア大学が日本の歴博の年代測定しよるわけじゃあるまあし、
可笑しな妄言繰り返してもつまらんよ。
>>724
南ツングース族に乳飲む習慣なんか無かったのに、左翼の佐原真氏レトリック
の受け売り云うてもつまらんよ。
>>725
 契丹神話は当たりじゃのう。

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:DPnc22Bw
去勢や蹄鉄など馬に関する技術がないし、弓も縄文時代から近代に至るまで木製のロングボウだし、祭祀も家畜に由来するものが無いし、ちっとも騎馬民族らしくない

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:2wNB8SOZ
>>朝鮮の学者から高句麗の積石塚と四隅突出墓についても言及があり、
>>写真もあった。その写真の高句麗積石塚はまぎれもない前方後円墳だった

写真があるなら持ってくればよかったのだがな、検索で出てこないが。
>>勘違い以外の根拠を未だに持ってこれないのは根拠が無い証拠なんだよな
>>問題を指摘されてからかなりの時間が経ってしまっているのだがなぁ。

ああ、無いものはもってこれないんだっけな。

>>日本の研究者から積石塚の事に対して何の質問も出ていない事だ。
在日の李成市が音頭取りする話の中だけではなぁ〜♪
積石塚の事に対して「それって前方後円墳とは違うんじゃありませんか」とか質問したら
その場でケンカになったんでしょうな♪
疑問が多ければ突っつかない方がよいのだろうね。

それ以前に本国に味方をしたいのが在日の李成市センセのお話ではないのかい。
どういう意図の話かは突っ込まないがね♪

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:zdEyxjZU
広開土王碑というのは、高句麗が倭国との戦いに勝った事が嬉しくてたまらないから戦場跡に建てた記念碑なんだろ

平たく言えば、この場所で俺たちは倭国に勝ったぜヒャッハーてな事を記してあった訳だ
で、その場所を見れば朝鮮半島の大部分が倭国の支配圏だった事が一目瞭然な訳だ

後に高句麗が支配する事になった場所であってもな

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:qjbjHD5m
倭の文化は全て高句麗から流れていき、倭は高句麗の従属的立場だった。

日本は古代から歴史記述の捏造を積み重ねており、現代の発掘でも捏造を続け、
日本にとって都合の悪い史料は全て焚書し続けている世界最悪な国家。

という、牛史観と牛の日本観の前には何を言ってもムダw

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:2wNB8SOZ
中国領土内にある吉林省・集安 高句麗遺跡、
最近になって壁画で有名になった北朝鮮の世界遺産の古墳群
両方からは二つの構造物を繫げて作る墳墓は見つかっていないね。

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:1LXuqvUk
>>727
豚飼いのマンチュリア、漁労のナナイなどの先祖が国家を作ることができるのか?

牙ぬいた猪も、漁網の遺構も弥生時代の日本から出土するだろうに。

734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:DPnc22Bw
今、NHKのニュース見てるけど、水月湖の地層スゲーな
年単位で炭素測定出来る様になったらしいぞ

735 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:MipqXZnU
>>728
 また、時代性を無視した妄想概念しか云わんのう(笑)。
去勢は、世界的北方民族移動期の頃でも、森林の民から草原の民に変化
した柔然でさえ、メス牛に乗って掠奪去勢牛をあとに従わせるする記述に
あるよう家畜の特性と去勢の意味すら解らんかったくらいで、ましてや、
大興安嶺東側に去勢が普及した根拠さえ無ぁわ。
 ほいから弓矢の時代によって違う。騎馬民族パルティアが短弓の軽装騎兵と
長弓と槍の重装騎兵を分けたスタイルから五胡時代の東アジアは、重装騎兵
活用時代となったし、モンゴル帝国は重装より短弓軽装騎兵の時代で、
長弓は歩兵用になった。
日本でも短弓、長弓は時代と地域によって違うけんのう。

736 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:MipqXZnU
>>728
>>735の続き。
 日本の古墳期の短弓。
http://hmuseum.doshisha.ac.jp/html/display/tomb/
 高句麗短弓。
http://avantdoublier.blogspot.jp/2007/12/blog-post_07.html
 日本の正倉院。
http://avantdoublier.blogspot.jp/2009/11/blog-post_10.html
http://2.bp.blogspot.com/_71OM9lkGuVg/SvCZ8rmBQuI/AAAAAAAAUdM/mGFryYdtdCM/s1600-h/V10-292.jpg
 日本が中世で長弓全盛となったが蝦夷軍は短弓様式を残した半弓形弓。
http://yamatai.cside.com/katudou/image/265-5.jpg

737 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:MipqXZnU
>>729
 日本は都合が悪いか相手が上位、有利の時にゃ沈黙よ(笑)。
敗戦から現代の対米交渉の時と同様。
>>730
広開土王碑の倭は、朝鮮南部〜列島で一番軍事力のあった加耶北方木槨墓人の
ことで、それまで生口を漢に献上しとった東アジア一の軟弱を以って鳴る
列島の奴隷の倭じゃ無ぁよ(笑)。
>>732
 高句麗支配層は積石方墳の基本型じゃけぇのう。
>>733
現実に高句麗・渤海・女真の着ん清じゃの南ツングースは国家形成支配
国造りのベテランよ。南ツングース半農半猟(漁)に、牧畜ま混ぜた混合式
ゆえ、国家形成勢力たり得たんよ。純農耕民なら支配される一方じゃけんのう。
日本の弥生期は、狩猟も漁労も含んでどるけど、朝鮮南部同様、北方系の
軍事システムが入りこんどらんよ。牛馬飼育も含む北方渡来系大量移住の
古墳期、世界的北方民族の南下、征服、国家形成期まで待たにゃ無理じゃわい。
>>734
付着した何から炭素測定するかで、年代操作も自由に改竄出来るカラクリも
あるけぇのう(笑)。研究者調査する人間の思考が決定するわけで、
客観性は無ぁよ。

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:2r3ha2uR
埴輪と壁画の弓は別物だろ。
埴輪の弓は高句麗壁画にある合成弓と全然形が違う。ディフォルメが効きすぎてて、短弓かどうかすら疑わしい。刀も弓も焼き物の技術的な難しさから短くしてると思うね。
正倉院のは日本の風景じゃない。

蝦夷の絵画は、異民族である事をことさら強調するための後世の妄想だぞ。

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:WpR5o9bz
>研究者調査する人間の思考が決定するわけで、客観性は無ぁよ。
その通りだと思うわ




作為的で強引な牛さんが体現してくれてるよw

740 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:G+WE3E+s
>>722
ネット右翼の、本来の左翼思想たる理性主義とユートピアを求める願望論は
通じるけぇのう(笑)。
http://agarusagar.way-nifty.com/we_see/2010/06/20100619-4668.html
「保守思想とは18世紀ヨーロッパにおける啓蒙主義に対するアンチテーゼ
(否定的な判断や命題) として生まれたものであり、近代主義者が依拠する
理性的合理主義への批判こそが、核心部分を 構成しているのである。
 保守思想の根本は、「理性万能主義への懐疑」である。近代主義者が、
人間の理性を過信し 合理的に理想社会を構築することが可能だと考えがちなのに対し、
保守は人間の能力に限界を 謙虚に受け止め、その不完全性を直視する。つまり、
懐疑主義的な人間観を保守は共有する。
http://sei7810.iza.ne.jp/blog/entry/1729302/
『【左派】
要約:「人間の理性によって理想社会を作ることが可能であるという立場」
・国家重視派:共産主義、国家社会主義、設計主義、マルクス主義、
社会民主主義、ファシズム・・・ ・国家要らない派:アナーキズム
(無政府主義)、マルチチュード
【右派】
要約:「人間は不完全。人間の理性によって理想社会を作ることなど不可能で
あるという立場」
・日本右翼:一君万民、大和心の共有によって理想社会を作る。形而上的な
存在に任せてユートピアを 作るという思想。
・保守:歴史の中で蓄積されてきた社会的経験知・良識・伝統のような
「人知を超えたもの」を重視。 同時に、「大切なものを守るために
時代に応じて変わっていかなければならない」と、 「復古・反動を避け、
漸進的改革を志向する」
・自由主義:個人の自由に対する国家の介入を嫌う
で・・・自称保守や真正保守は「保守ではない」と何故言うかと言いますと、
「中央集権体制(全体主義・国家社会主義)という・・・一部の理性集合体で
ある政府による統制と設計によって国家はあるべきだ」と主張しているからです。
 保守は、人間の「知的不完全性」「道徳的不完全性」を認めています。
エリートの 設計主義により理想社会を作るというスタンスを認めていません。
今は、左翼トロツキー主義の新保守主義、新自由主義が新しい左翼運動じゃのう。
http://ktmhp.com/hp/maruo12/7/12
『ネオコンは、これでは米国のパワーが崩壊してしまうと危機感を抱いて、民主党から分派した人たちだ。
ほんとうの保守は、歴史に対する悲劇的な感覚を持つ。歴史の進歩を簡単に信じない。人間は誤りやすい
存在で、その誤りをどう防ぐかということを考える。また、政府は人間の自由を侵す敵だと考える。
 しかし、いまネオコンがやっているのは、米国的価値観を外国に押しつけることだ。これは過激思想であり、
ユートピア思想だ。保守ではなく、左翼だ。』

741 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:G+WE3E+s
>>722
>>740の続き。国家社会主義化は昭和の高級軍人理性的エリートの願望論
じゃったけんのう。
 元陸軍大尉越智春海氏
『日本軍は常に、敵情判断が甘かった。なるべく自己に有利に、なるべく
都合のよいように、諸情報を整理して、敵の動きを、きわめて楽観的、
願望的に想定しては、対応策を講じていた。
そんなナンセンスな敵などいないから、常に破たんした。
これは全戦場に共通、いや、開戦決定から終戦処理まで、
すべてこのパターンだった。
読者は、当時の軍人や政治家を笑ってはいけない。今日でもこの
パターンで政治は動かされており、国民の日常生活は進行しているの
だから・・・。 』
元広島39師団の森金千秋氏も、
『俗に秀才と云われる学校の優等生は、単に記憶力が優れているだけで、
人間として最も重要要素である創造性、判断力、決断力、 思考力が
欠如していた。 エリートコースをたどった秀才がいかに愚物で小人物で
あるかということは、軍人だけではなく、現在の政財界を観ても 一目瞭然である。
 日露戦争を勝利に導いた大山、東郷は秀才では無かったが、大器の中の大器で
戦局を適確に把握して判断を誤らなかったし、 世界の戦史に金字塔を打ち建てる
水も漏らさない統率を発揮した。 英国のチャーチル首相は寧ろ鈍才であった。
チャーチルが未だ若い次官時代、「創造力の無い軍人を司令官にするほど
怖いことはない」と云って、軍司令官の推薦のあった四人の将軍の中の
二人を蹴ったという逸話がある。
 中国と戦い、ソ連と対決し、その上で英米連合軍と戦争して勝算の無い
ことは、童児の常識であるが、この兵法のイロハさえ解らなかった証拠に、
二十年八月十日の御前会議の時点で米内海軍大将を除く、陸海軍の
最高幕僚が一致して戦争の継続を主張した。
 若しあの時米内海軍大臣が一枚抜けていたとしたら、終戦は実現できな
かったと思われる。
 ソ連が北海道を占領し、東西二分された日本は考えただけでゾッとする。
 ときの日本政府は、こういう盲目不遜な族を養成するために、
国民の血税を惜しみなく使って結局はどぶに捨てることになった。』と。

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:Exy/ycPW
>>740
何を長々と書いたかと思ったら…
ウリナラマンセーだけ書いてりゃいいんだよw

743 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:G+WE3E+s
>>738
 埴輪の弓は短い表現で、正倉院も日本じゃ無いとか蝦夷も長弓も、
日本全体が長弓で短弓を知らんかったら、長弓に描かれたはずじゃに、
願望感情前提で理性主義たぁ元来左翼思想のネット右翼は可笑しなこと
云うね(笑)。
>>739
>>740-741のユートピア妄想左翼思想のネット右翼である、あんたら方が
「願望脳内お花畑」じゃろ(笑)。

744 :(゜- ゜)っ )〜 ◆kZt5p6nFi. :2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:F5Tnum3+
この人が居座ると話が出来る人がだんだん来なくなってしまうんだわな…
ROMってると解るけど一気に内容がスカスカになる。
可哀想だけどそろそろNG行きでいいんじゃねえか。

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ictJJjP8
いや、既にこのスレそのものの結論はとっくの昔に出ている話なんだから
内容がスカスカなのは致し方ない。
現状はスレ埋め立て進行程度の価値しかないので個人の自由対応で問題無いと思います。

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:2r3ha2uR
知ってるだけなら知ってたと思うよ。
新羅の海賊と随分やりあってるし、制圧した海賊から大量の武具を押収してる記録あるし。
白村江でも、色々と兵器を鹵獲してるし。

十二神将像が中国の甲冑を着ているからって、日本で中国の甲冑が採用されていたとでも?
デザインを輸入して美術品に描くのと、現物を使用していたのでは天と地ほどの違いがあるよ?

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ictJJjP8
結局、
>>朝鮮の学者から高句麗の積石塚と四隅突出墓についても言及があり、
>>写真もあった。その写真の高句麗積石塚はまぎれもない前方後円墳だった
の素人の勘違いではない資料は本日も無かったわけなんですね。

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ictJJjP8
はっきり言ってしまうとレス番号726 にて返答を求められたレス番号668 の内容の
>>「古代朝鮮の考古と歴史」  編:李成市・早乙女雅博, 雄山閣
の内容にある
>>日本の研究者から積石塚の事に対して何の質問も出ていない事だ
の疑問の答えは同じ書き込み(レス番号668)に含まれています。

その答えの解説は >>680-682 ということになります。
何かしらの質問をすれば素人の勘違いを問いただすことになってしまいますから
放置したのはささやかな気遣いだったのでしょうね。

いっしょに纏めた時点で具体的な指摘がなされれば
お気付きになられると思ったのですが残念です。

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ictJJjP8
まあ、南朝鮮人に気遣いなんて無駄だったんですけどね。

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ictJJjP8
気遣いをしなければ日本人の研究者が無事に帰国出来なかったかもしれない・・・
という可能性を考慮すると南朝鮮人に対する気遣いも価値があったのかもしれません。

いらぬ増長を招いたようですけど。

751 :(゜- ゜)っ )〜 ◆kZt5p6nFi. :2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:F5Tnum3+
まあ上はこのスレに限った話ではないので、それこそ相手を増長させぬほうがよいと思いますがね。

752 :(゜- ゜)っ )〜 ◆kZt5p6nFi. :2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:F5Tnum3+
あー…
彼は最初からずっとこの調子だったかな?
とすれば他の誰かと混同してた、記憶違いかも。

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ictJJjP8
>>752
某トリ付きコテに関しては・・・・・
ttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1374361804/197
どこでもこの調子↑ですから
放置しても害悪になりますので結局総叩きの流れになるのは既定路線です。

754 :(゜- ゜)っ )〜 ◆kZt5p6nFi. :2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:F5Tnum3+
>>753
NG行きにしろや!みたいなことを言うのは一応、牽制のつもりだったですが
そういうの通用しない人のようですね。記憶違いしてたようです。

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ictJJjP8
>>754
愚痴を付け加えるようなお話で申し訳ないのですが
最近の書き込みで具体例を挙げれば、レス番号737にて「年代操作も自由に改竄出来るカラクリもあるけぇのう(笑)。」
と発言すれば「南北朝鮮も年代操作を自由に改竄出来ることになるから南北朝鮮の主張も同時に潰すことになりますよ」
という突っ込みを食らう程度の応酬を延々と出向いた先で繰り返してますから一度出没したら諦めたほうがいいくらいです。

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:QfcCR3mN
だから大分前に書いたじやないか
妄想狂は治らないから放置しなって

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:PhucnQVZ
複数地域で共通する文献資料とその内容を証明する遺跡が発見されても、
全て捏造の一言で片付けられては議論どころか、人としての対話も不可能。

だから、人間じゃなく牛馬だと名乗ってるんだろうけど。

758 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:1aPCMGfy
>>746
 新羅海賊に一方的に蹂躙されたんが九州じゃし、九州が優位なら、
866年の肥前郡司新羅通牒事件なんか起きんよ(笑)。
新羅海賊に一方的に蹂躙され、新羅が掠奪して完了して逃げたら、日本側が
大本営発表の撃退と強がりホラ吹くばっかしじゃけぇのう。
>>747-748及び>>750
 カルトネット右翼だけしか通用せん妄想繰り返してもつまらんよ(笑)。

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:IyzlSESz
>>758
バカチョン認定。

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:0zTjPtvF
まとめたらこんな感じだな

自分の推測=真実
他人の推測=妄想
学問上の通説=捏造
歴史書の記述=捏造

あと、自分の推測の論理的矛盾を突かれると、カルトや右翼認定をする。

ちなみに、広辞苑によると、
カルト【cult】
(1)崇拝。
(2)狂信的な崇拝。「―集団」
(3)少数の人々の熱狂的支持。

なので、完全に用法が間違ってる。
右翼の用法が間違ってるのは言うまでも無い。

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:JrY9PDbB
>>760
歴史的遺跡/遺物=捏造or破棄 が抜けてる

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:RJOMhZWP
まあ、上にある崩れた方墳を前方後円墳の起源とする素人の勘違いの記事も
南朝鮮が前方後円墳の起源と主張する遺跡(素人の勘違い)を紹介しているだけということでしかない。
結局、南朝鮮の主張を正当化する信頼に足りうるソースは出てきていない。

ああ、 >>755 の指摘は肯定なんだね。

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:+s2xAK0G
>>753
物理的なブロックが行き渡らない場所では相手が音を上げるまでモグラ叩きするしか無いですからねぇ…放置は放置が意味のある相手にしか有効じゃ無いのよね…
そして、半島人を愛する人たちというのは大概スルー=俺に恐れをなした、または俺が正しいから黙りやがったと受け取る慣習があるようですからねぇ

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:s535SwX7
>>758
話題逸らしに必死か。
どっちが優勢だとか論点じゃないだろ。
894年に最大規模で押し寄せてきた新羅寇の時に、大勝して賊の船舶や武具を多数押収してるんだよ。

日本人は新羅人の移民を多数受け入れていたし、新羅寇との武力衝突もあった。渤海との付き合いもあった。
移民や使節だって丸腰で来るわけないしね。

日本人も短弓の存在は知っていただろうね。

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:s535SwX7
で、日本人が短弓を使用していたかというと、そんな物証は無いんだな。文献にも無い。
日本が、5世紀に南下してきた騎馬民族による征服王朝なら、騎馬民族のメインウェポンである短弓が伝わってないのは不自然だよね。
古墳時代か見つかる弓は漆塗りの長弓ばかりだし。
魏志倭人伝には、倭人の兵器は木弓で、下部が短く上部が長いって書いてあるんだが、まんま和弓だよね。

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:YqlpMvHC
それは捏造された記述であり現代人が埋めた遺物であり、その事は大本営発表やゴッドハンドが証明しているため、無効化される話である!

767 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:kJ41FNq5
>>760

広辞苑なんか教条論で現実的じゃ無ぁよ(笑)。カルトの定義ならこっちが
明確じゃのう。
http://www.log-channel.com/bbs/asia/1255048537/
8 日出づる処の名無し[sage] 2009/10/09(金) 09:48:40 ID:aarZ1Cio
  〓国際問題研究所(日本政府外郭機関)が、靖国派(日本会議)を「カルト」と分析〓
靖国問題が外交的に騒がしい場所である以上、日本の政治的見解が海外で理解されることはないだろう。
 米紙ワシントン・ポスト(電子版)は2006年8月27日付で、自民党の加藤紘一元幹事長宅の放火事件とともに
「ナショナリズムの高まりに後押しされ、思想統制が本流になりつつある」とする社外筆者の記事を掲載した。
320 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 19:59:07 ID:B3D38Y69
 カルトとは気狂い宗教のことだと思ったが、一応ウィキで調べてみた。
通常の宗教とカルト(セクト)を分ける要因ってのがあった。
下記のうち、靖国神社にいくつ当てはまるかチェックしてみた。
  ?精神の不安定化 →○(在日は危険とか、日本は脅威に晒されてるとか、戦争の恐怖を煽ったり)
  ?法外な金銭的要求 →×(これは無いな。靖国信仰は安上がりにできる)
  ?住み慣れた生活環境からの断絶 →×(これも無い。オウムのサティアンみたいな奴のこと)
  ?肉体的保全の損傷 →○(国会議員の参拝が少ないなどと文句つけて信徒がハラキリ自傷事件)
  ?子供の囲い込み →△(教育介入が酷い。つくる会の教科書や靖国オフとかで精神的な餓鬼を取り込もうとしている)
  ?反社会的な言説 →○(靖国史観と呼ばれる大東亜戦争肯定論こそ靖国信仰のキモ。 排外差別思想がヒドイ)
  ?公秩序の攪乱 →○(信者の反社会テロがすさまじい 現在日本のテロの大半がこいつら)
  ?裁判沙汰の多さ →○(靖国側から仕掛けた裁判ではないが、多いことは多い)
  ?従来の経済回路からの逸脱→×(恩給や遺族会の金の流れは嫌いだけど・・・)
  ?公権力への浸透の試み → ○(これは酷いな。首相や天皇に参拝しろなどと主張)
  と言う訳で、7項目がチェック。曖昧なのが1項目普通にカルトだった。
22 日出づる処の名無し[sage] 2009/10/09(金) 10:14:32 ID:8Wi4U66W
「普通の国」提唱者やタカ派的国家主義者は、靖国カルトを復活することで歴史を取り戻そうとしている。
(2006/09/08 日本国際問題研究所 発表論文--原文は英文)
 3年前に分析されていることだけど、国家神道の再興こそが日本復活のカギだと信じて疑わない信徒が、
自民党や言論界を中心に多数存在し、それが今日の若年層を中心としたネトウヨ大量発生現象を
招いている。ネトウヨ自身は、単に愛国心の発露のつもりだけかもしれないが、国家神道の真の姿を
理解している人間は少ない。
 一度は否定された国家神道復活のために、
?恥辱となってしまった国家神道の歴史を栄誉の歴史で塗りこめる。
?対外的な恐怖を積極的に煽りたて憎悪と団結を呼びかける。
?先の大戦の指導者や戦死者(国家神道の殉教者)を軍神としてとことん神格化する。
?国旗や国歌など国家神道に結びつくものを極端に神聖視化させる。
 カルト復活を画策する大変な時代が今日の日本の状況。
もし将来、国家神道が復活したら日本は必ず北朝鮮のような国家になる。

768 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:kJ41FNq5
>>761
日本も高松塚古墳壁画の保存状態が極めて悪い処も日本の遺物の破損にも
なるけぇのう(笑)。
>>762
 捏造隠蔽体質のお役人学者よりアマチュアリズムの方が上じゃに(笑)。
>>764
武具押収の具体的な例は?逆に奪われた者や武具なんか文献じゃ都合が悪い
けぇ黙殺する建前じゃし(笑)。
>>765
まだ>>736の現実を無視して妄想たぁカルトは幼稚なのう(笑)。

769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:1y+QchhT
無関係な方向に誘導しようと何時も必死だなw
牛さん程アクロバティックな人はなかなかおらんでぇ(笑)

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:1y+QchhT
>>768
扶桑略記の寛平六年九月五日条に書いてるよ。
新羅の賊を三百二人射殺して、船十一艘・太刀五十柄・鉾千基・弓百十張・やぐない百十・房盾三百十二枚の戦利品を得たって。

んで>736はなんの証明にもなってないって突っ込んだろうに。
日本人の知識に短弓がある事と、実際に使用されていたかは別問題だって。
仏像が中国式の甲冑着てるからって、日本が中国式甲冑を採用してた事になるのか?

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:nZGBg+EE
土保山古墳とか谷山北地区遺跡群とか古墳時代の遺跡から2mを超える漆塗りの長弓が出てんね
高句麗壁画の弓がどういう経緯で短期間の内に上記の様な弓に変化を遂げたんだろうね

772 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:kJ41FNq5
>>770
先の日華事変や大戦が如く、敵軍の死傷者は、実数の三分の一程度としても、
100名前後よのう。まさか文献が正確な史料じゃと妄想しとるんかいのう?
ほいから、奪われた武具人員は如何程?
>>771
 長弓自体もモンゴル帝国時代でも使うたよう、パルティア長弓も当然
日本へ流入したが、古墳期や記紀時代は、普段の狩猟とかは、短弓じゃ
ったろうに。

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:+zBaJZu6
白馬青牛は知能が漢字を捨てた韓国人教授並みだから
相手にしない方がいいよ。

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:b6h95PG2
>>772
在日韓国人って妄想がそのままソースになってるんだよなwwwwwww

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:1y+QchhT
牛さんはなんか日朝の勝ち負けにこだわってるみたいだけど、論点はそこじゃないでしょ。子供か(笑)

776 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:kJ41FNq5
>>770-774
また、反論出来んと韓国人認定工作たぁ幼稚なのう。
近代でも敵軍の死傷者数については、
590 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/06/16(日) NY:AN:NY.AN 0
文献の数字を正しいとするもんは宗教カルトくらいのもんで、歴史学から
既に逸脱しとるじゃないか。
 昭和期の日華事変の例として、常徳城攻略でも、森金千秋氏は「日本側は、
中国軍の守兵13,000と発表している五十七師が、多くても3,000名もなかった
と思われる裏づけとして、遺棄死体502、捕虜540の合計がわずかに1,042名で
あり、余丁万師長が率いて脱出した兵力は200名であったから、これを
加えても1,242名となる。別に脱出した兵が1,000名としても3,000名には
ほど遠く、ましてや13,000というような兵力は計算上まったく成立しない
のである。
 また、中国側が発表した、常徳会戦戦闘序列表によると、二戦区軍、
五個集団、三個兵団、十六個軍、四十五個師という天文学的なもので、
われの五個師団くらいで戦える相手ではないはずであったが、一個師三千〜
四千、小銃が二、三十名に一挺のような状態で、はなはだ非力な軍団で
あったのである。」
 あんた、公式発表や文献は基本的に「白髪三千丈」の物語じゃ云う
認識すら欠如しとんじゃけぇ。
ほいから、森金千秋氏の〔筆者注〕「軍の発表した敵軍、師団の完全殲滅、
撃滅などにはかなり疑義がある。「殲滅」で半分程度、「撃滅」で
三分の一程度の損害を与えたと見るべきであろう。それは、日本軍が
陣地突入後に捕虜と遺棄死体合わせて十分の一程度の戦果が普通で、大方は常に
後退してしまっていることで明らかなとおりである。
 つぎに遺棄死体であるが、これも常に実数の二倍から三倍の誇張した計算が
なされている。たとえば一人の遺棄死体があったとするとき、同一戦場を通過
した部隊が仮に三個中隊あったとすると、それぞれ確認遺棄死体として報告されて
いたからである。すなわち一人の遺棄死体が三人になるのである。軍の発表に
よると二十四個師を少なくとも撃滅したことになっており、軍は常々中国の
一個師を平均一万以上に見積もっていたが、これもまったくでたらめであって、
もしも一万人平均なら合計二十四万人の兵員があったことになる。それなのに
ほとんど全滅したことになっている敵の遺棄死体は29,503(実数は10,000人くらいと
思われる)、捕虜14,025、合計43,528名である。撃滅したはずの残る二十万人の
行方がわからないことになる。」
まあ、戦果じゃの景気のええ数字を挙げて(妄想数字)ホラ吹き放題なんが、
公式発表や公文書の戦闘物語じゃが、そがんことすら認識せず、大本営発表の
喧伝マンたる役割しよるあんたぁ、幼稚過ぎよう(笑)。
こがぁな程度のもんが歴史スレで妄言吐いてもつまらんわ。

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:obkh6h3t
>>763
「相手が黙るのは自分が勝利したからだ」という思い込みで行動してる民族相手だと
常識的対応が無意味になるのは仕方の無い話ですからね。

「優劣」という唯一の基準でものを話してるから話なんか通じない。

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:obkh6h3t
ああ、朝鮮にあるという前方後円墳の明確な起源となる墳墓の資料写真はまだですか?

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:+zBaJZu6
バカは都合のいい公式発表は信じて
都合の悪い公式発表は疑うんだぜ。
牛並みの知能をみればわかるだろ。

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:obkh6h3t
都合のいい公式発表が素人の勘違いとかね。

781 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:kJ41FNq5
>>770-774
軍板で対立したことのあるネット右翼寄りりイナゾウ氏ですら、
28 名前:イナゾウ中佐 ◆FU/OcfTlfM :2006/08/26(土) 01:07:32 ID:fSf5W6lR>>10 >>シナにおける日本軍の損害は四五十万。
ざっと「キルレシオ」を30と仮定しても、45万人×30で支那人を
1500万人は殺ってないとおかしい計算になりますw。50であれば
軽く2000万人をオーバーします(藁)。
 もちろん上記は「数字のトリック」があり、前スレでも述べたように日本軍は
支那人の遺棄死体のダブルカウントなどは当たり前(別に日本軍に限った話では
ありませんがw)、さらに戦場では、そもそも遺棄死体をカウントする暇など
ないので、単純に自軍(日本軍)の戦死者数を何倍かして報告するのが通例だった
と言います。
一体どこでこの話を読んだか、ようやく思い出しまして『長沙作戦』(佐々木春隆著、
図書出版社:1988年)でした。この話を横に置いたとしても、上記の支那人の遺棄死体は
かなり水増しされていると考えるべきです。また日本軍は、戦死者の他にも3倍の
負傷者がいます。よって全体の戦死傷者は約4倍と考えてください。
 
 まあ、新羅海賊の場合も、「単純に自軍(日本軍)の戦死者数を何倍かして
報告するのが通例だったと言います。」云うパターンじゃろうのう(笑)。

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:+zBaJZu6
夜中しか書き込まない激バカの牛は
韓国人脳で結論に都合のいいのは採用
それ以外は無視。まさに韓国人教授w

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:1y+QchhT
>>776
あんたは勘違いしてるな。俺はあんたを朝鮮人だの在日だのレッテルを貼った事は一度もないぞ。そういう方向に話を持っていった事は断じてない。
あんたは俺の事をナントカ左翼だのネトウヨだのレッテル貼りまくってるけどw

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:+zBaJZu6
牛はバカだから係数もチョンコのまんまw
実数より都合のいい数字。

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:1y+QchhT
日本に騎馬民族の短弓が伝播したか否かの話を旧日本軍の話に強引に引っ張って行こうとするんだもんなw
本当にアクロバティックな人だわw

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:qNUR51R/
>>775
子供です

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:+zBaJZu6
白馬青牛って三国志の呂布よりバカだろ。
屁理屈では勝っているけど。

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:1y+QchhT
別に日朝の勝ち負けに興味も無いし、論点でもないけど気になるなら教えてやるよ牛さん。
上で言った新羅寇な、日本側の戦術がハマって損害は軽微だよ。
少数の弱兵を繰り出して敵にぶつける。適当に戦ってから逃げる。勢いに乗って追撃してきた賊を味方が待ち伏せしているポイントに誘い込む。待ち伏せしていた本隊が雨の様に手弩で攻撃。ほぼ殲滅。
因みに三人いた賊将のうち一人は唐人だったそうな。

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:F3ijlb8O
白馬青牛

軍事板  → 出入り禁止(完全スルー)
人類学板 → 出入り禁止(批判の嵐)
考古学板 → 出入り禁止(批判の嵐)
歴史難民板→ 出入り禁止(批判の嵐)
三戦板  → 出入り禁止 NEW(スルー)

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:F3ijlb8O
東亜の皆様方には青牛の介護を切にお願いするものであります

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:+zBaJZu6
>>789
東亜板は激バカにも寛容なところだな。

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:F3ijlb8O
>>791
激バカの一例

        >      め、目本(めほん)!?    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
   ∩___∩              ∩____∩
   | ノ     u ヽ            / u     u └|  ∩____∩
  / # ●   ● |           | ●   ● # .ヽ/  u    └|
  | u   ( _●_)  ミ          彡   (_●_ ) u  |●   ● # ヽ
 彡、   |∪|  、`\        /     |∪|    彡  (_●_) u   |
/ __  ヽノ /´>  )       (  く   ヽ ノ   / u   |∪|    ミ
(___)   / (_/        \_ )      (  く   ヽ ノ     ヽ

ど、どういうことなの?さすがにこわいわ………


736 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/11/19(土) NY:AN:NY.AN ID:V6+zUxQy
目本における食人


311 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [] 投稿日:2011/11/21(月) NY:AN:NY.AN
>>307
NとMは隣同士だけどEとIは押し間違いなどありえないほど離れているぞw


312 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日:2011/11/22(火) NY:AN:NY.AN
白馬青牛は、漢字とかを「字の形状」で覚えたみたいだな。

「日本」と「目本」、「悦」と「税」ってな具合に。

これはタイプミスじゃない。おれの知る限りでは、まわりにこういう
やつは居なかった。ぶきみだ。なんかの病気なのか?それとも教育のせい?
わけわからん。

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:Hx5WsFuV
前方後円墳

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:+zBaJZu6
激バカは間違っているも。
白馬青牛は標準的な韓国人だし。

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:+zBaJZu6
ま、馬ダンスで世界最強なんだし
白馬青牛が世界最凶のメタボの
ナルシストでいいだろう。

796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:+zBaJZu6
ゴールドシップ>オルフェーブル>その他>白馬青牛

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:05O2wtJ0
例の無かった事にした古墳の事か?
また不都合な現実に打ちのめされて埋め直すだけだろwww

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:8hN5WbEU
>>792
目本wwwwww

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:4yYg6Uek
>>787
呂布は騙されやすくて煽てに弱くて他人を信じやすい上に欲望に忠実且つ疑い深いだけなので馬鹿では無いと思う。孟獲大王よりは馬鹿だと思うけど

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:4yYg6Uek
>>792
http://images.uncyc.org/ja/0/09/Mmr4.jpg

801 :かなり面倒:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:AOAMoRci
>>799
あんまり否定になってないような?

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:R8Wd3DSn
>>787
布呂に入らん民族だし

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:4yYg6Uek
>>801
バレタ

804 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:OgVfhnrJ
>>784-785
>>776-781の近代の軍の大本営発表同様、、「単純に自軍(日本軍)の
戦死者数を何倍かして 報告するのが通例」とすると、>>770の新羅海賊と
「戦うた日本側の死傷者は、100名くらいで、一方新羅海賊側の損害は、
十分の一程度の戦果が普通」とすると30名前後程度じゃったろうのう(笑)。
>>794
わしが標準的な韓国人くらいなら、韓国人でも程度の低いネチズン
朱子学派と同類の日本の朱子学派ネット右翼のあんたらが、
韓国朱子学派ネチズンと同程度云うことか(笑)。

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:AkCxdW2H
>>804

誰からも突っ込まれないでしょ?
日本語が変すぎるから。主語と述語をはっきりさせてください。

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:wqX+Qx0c
罵り合ったネラーのレスを引用してまで無駄な足掻きをしてさ、いくらなんでも見苦し過ぎるわ(笑)

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:IFNzSske
論理的に思考できないアホ相手に議論を延々続けたがる連中も立派なアホ仲間同士なので全くどーでも良いんだが、

公的機関が自軍の損害を故意に水増しして記録したがる動機なんてものが仮にあるとするなら、

それは一体どんなメリットを追求した判断だと思っているのかは聞いてみたいもんだな

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:/nzxO6Xd
そもそも、古代中世の記録と近代な記録の傾向をすり合わせてる時点でDQNだろう、あの目本人は

809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:9kMUT/lp
523メートルと思ったが、523センチか
これで最大か〜小さ過ぎだろ

まぁ、9センチより長いけどな

312 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★