5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【食在有趣】『台湾、美食めぐり』〜タイヤル族のユートピア、不老部落を訪問[08/20]

1 :HONEY MILKφ ★:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
(写真)
http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/19/82/b0053082_22332931.jpg

今日はこの、とっても仲睦まじいお二人が主人公。
台湾の先住民、タイヤル族のスローライフが体験できる不老部落を作った潘さんご夫妻。
アバクロのTシャツがおしゃれですね。
※サイトは音が出ます。

舞台は台北から北東の位置にある宜蘭(ぎらん)県。
東は海に面し、残り三方は緑豊かな山々に囲まれた場所です。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/19/82/b0053082_23245721.jpg

山を貫くトンネルとハイウェイが整備され、30〜40分ほどで宜蘭。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/19/82/b0053082_23262537.jpg

でも、我々はさらに幹線道路を離れ、のどかな田舎道を進みます。
小学校や、小さな教会などが。
車をおりて少し歩くと、河川敷に長くのびる吊り橋。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/19/82/b0053082_23554363.jpg

グーグルマップで調べたら寒渓吊橋となっていました。
伝統的な模様がデザインされ、近くで見るとなかなか迫力があります。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/19/82/b0053082_23404263.jpg

学校帰りの子供たちが行き交う生活の橋。
ギシギシ揺れてもお構いなし、かっとんでいきます。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/19/82/b0053082_23425338.jpg

橋をわたった先で再び車に乗り込みます。
しばらく走ると一気に山道に。ちょっとワイルドな急な坂を4WDで駆けあがったりスリル満点。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/19/82/b0053082_23492286.jpg

この日は、わたしたちのほかに数組の観光客のグループやファミリーも同行。
彼らと一緒に山の中で車を乗り捨て、歩きだします。
それにしてもスタッフはみな、裸足でたくましい。
使いこまれたカゴがとてもステキだわ。

ソース:ウーマンエキサイト・Garboコンシェルジュ
http://blog.excite.co.jp/naoterada/20873731/

>>2につづく

2 :HONEY MILKφ ★:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>1のつづき

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/19/82/b0053082_23574740.jpg

途中、ワナが仕掛けてあるところを見せてくれます。
不老部落は自給自足が基本。
この森や山は彼らにとって欠かせない食糧を供給するありがたい存在なのです。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_035083.jpg

もちろん自生するものを捕獲・収穫するだけではなく、畑で農作物なども作っています。
こちらはシイタケの栽培。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_072413.jpg

天然木をくりぬき、そこにおがくずとシイタケ菌を植え込む原木栽培方。
やや小ぶりですが生のまま食べさせてもらったシイタケは驚くほどの弾力とみずみずしさ!
シイタケ特有の滋味が口いっぱいに広がりうなるほどの新鮮さ。これが、あとですばらしい
ご馳走として登場することに。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_0104382.jpg

おしゃべりしたり、歌を唄ったり。
カメラに流し目をくれたおばちゃんは、微笑んだ口元が真っ赤。
そう、台湾ではよく知られたビンロウを噛んでいたのですね。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_0115425.jpg

その後、さらにゆっくりと山道を歩いていくと。
森の奥から、呼び声が聞こえてきました。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_012278.jpg

目の前が突然、開け、やわらかなクローバーのじゅうたんとぽっかり白い雲が浮かぶ青空。
素朴な作りの家からは湯気が立ち上がっているのも見えます。

それは、まるで桃源郷のようなおだやかさ。
ここが、不老部落です。
先ほどの呼び声は、わたしたちへの歓迎のこだま。
タイヤルの言葉で、「ロカス」と言うそうです。
我々も、「ロカス〜」と大きな声で応えてようやく中へ入れてもらいます。
いわば通過儀礼(のマネ)。

>>3につづく

3 :HONEY MILKφ ★:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>2のつづき

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_031949.jpg

ヤギや、イノシシ親子のオブジェなどに出迎えられながら、まずはスタッフに家の中へ
と招かれます。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_0331367.jpg

中心になって接客をしてくれたのがこのガテンな感じの彼。
名前、聞かなかったのですが、ちょっとDASH!!村ぽかったので心の中で「達也」と呼ばせ
ていただきました。笑

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_0381122.jpg

で、まず渡されたのが串に刺した肉。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_044075.jpg

これをセルフで囲炉裏であぶります。お伴は自家製の粟酒。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_0445011.jpg

串に刺したのは豚肉で、粟酒に漬けこんであります。
やや酸味のある粟酒で適度に柔らかくなった肉質は炭火で焼くことで香ばしさが増し、とても
おいしい。これと、粟酒でみんな一気にくつろいでしまいました。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_0481611.jpg

でも、酔っ払う前に体験することがあります。
まずは、不老部落の見学ツアー。
これが実にステキなのです。

>>4につづく

4 :HONEY MILKφ ★:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>3のつづき

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_0515916.jpg

実はオーナーの潘さんは、建築家。
奥様がタイヤルご出身ということで、本来、行われていた暮らしを伝承したいと願い10年前
に土地を手に入れ、8年前に一からすべてを作ってきました。

「ここで大地と共に暮らす大切を学びました。
山はわたしたちにとって冷蔵庫のように食べるものを与えてくれる場所です。
自然を大切にせず農薬を使えば3年で山はダメになります。
自分たちで収穫をすることではじめて先祖の教えが理解できました。
また、家族のきずなも。
ここで24時間一緒に暮らしていますがケンカなどしません」

潘さんはこう、語ってくれました。
彼のさわやかな表情と、彼を長として信頼する奥様や家族、不老部落のみなさんを見て
いるとその言葉が確かなものだということがわかります。

現在、息子さんはハワイで観光ビジネスを学んでいるとのこと。
この場所がさらに魅力あるサスティナブルな観光素材になるといいと思いました。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_182813.jpg

木工品を作る方も。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_191798.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_1105146.jpg

女性陣は機織り。
天然の麻を使ったストラップ、ジャケットなどカラフルな伝統パターンのテキスタイルは
お土産としても人気。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_120669.jpg

おばあちゃんは器用に自分のもものところでこよりを作っていきます。
手慣れたものです。
お帽子がかわいい。

>>5につづく

5 :HONEY MILKφ ★:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>4のつづき

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_1213725.jpg

わたしが一番、気に入ったのがこの半オープンエアの台所!
竹などの素材を使った中央のステーションで、手際よくこの日のランチを作っています。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_1235012.jpg

オーガニックな野菜や、先ほど見かけたシイタケなどが台所脇に並んでいます。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_1252167.jpg

ということでお昼です。
本日のゲストたちがテーブルに座ります。

まず登場したのが、台湾ではよく食べる過猫菜と呼ばれるシダのあえものと、手前には
「カタツムリ」と言われましたがおそらくタニシ。臭みを消すためにショウガ、ハーブでくるり
と巻いてあります。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_132402.jpg

ふかしたサツマイモは素朴な甘さ、上に乗っているのはショウガ。
鮎は焼かずに蒸しあげた風。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_135457.jpg

野菜の煮物は醤油ベース。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_1354286.jpg

そしてスタッフにどんどん飲まされるのが粟酒。
ゲストだけじゃなく献杯ということでスタッフも一緒に飲み始めます。

>>6につづく

6 :HONEY MILKφ ★:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>5のつづき

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_1381376.jpg

地鶏の炭火焼き、さらにヤギの煮込みなど。
もう、このあたりでおなかいっぱい。。
お酒も効いてきます。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_1394370.jpg

〆は、こちら。
さっきからぐつぐつと煮込まれていたスープ。
これはさすがにはずせません。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_142388.jpg

そのまま食べてもおいしいシイタケを汁の上にのせて熱々をすすります。
これは、もう最高にしびれる美味しさ!
まさに山の実りをすべていただくようなありがたい味です。
これを最後に持ってくるところが心憎い。

http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/20/82/b0053082_1451498.jpg


この後、おなかいっぱいで、多少、酔っ払いの満足気なゲストたちはゲームや、粟餅付きに
興じてこの日の体験は終了。最後に感謝の気持ちをこめてスタッフの記念写真。

この1日ツアーは、水〜土曜の週4日催行され、毎回限定30名。
料金はすべて含んでひとり2200台湾ドル(約7200円)。※2013年2月取材時点

現地まで自分たちで行かなければなりませんが、台湾で少し変わった体験、あるいはタイヤル
族の習慣・文化などを知りたいのならお薦めです。
かなり人気の体験ツアーだということなので、予約するのであれば早めがいいと思います。

不老部落のみなさんとさよならしたのがすでに16時半過ぎ。
あー、楽しかった。
お腹もいっぱい。

とつぶやくと、我らが通訳、ジャニーズ系イケメン石クンが、
「さあ、次は夕ご飯を食べに行きますよ!」

じぇじぇじぇっ?

(おしまい☆)

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:v1LIBUs8
びっくりするほど

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:coq1J6B+
韓国、糞食めぐり

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:CR9hl/gM
長いよw

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:7Rtbr5K8
>>8

よく読め

11 :名無しさん@恐縮です:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:2ovr3gDR
台湾観光のCMの男がモロ韓流みたいなダサさで萎える

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:poDov0m+
長いよw
風呂に入れないストレスが溜まってるのか?

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Ch9khZhR
>>8
それは浮浪部落

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:CR9hl/gM
>>12
うどん食えないストレスじゃね?

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:to/hztfy
物成りのよさそうな土地だよな
やっぱ日本と似てる
半島とは風景からして全然違う

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:G6/TINEp
            __  __ __  __
            | |  | | | |  | |  
            / ヽ / ヽ/ ヽ / ヽ  何か良く分かりませんけど台湾米酒置いておきますね。
     __    |台| |台||台| |台|
    / 台 \.   |湾| |湾||湾| |湾|
   │ ^∀^│  |米| |米||米| |米|
   ├┘===┼┘ |酒| |酒||酒| |酒|
   /  ||_ .|     ̄  ̄  ̄  ̄
  ┘' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:oCsnDR0I
なんかいいなぁ。
次のDASH村候補地

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:BMKwbb5h
ユートピアって名前使いたがる馬鹿多いけど、一回自分で調べてみろ。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:G6/TINEp
      人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
    Σ                           て
    Σ  びっくりするほどユートピア!        て人__人_
    Σ         びっくりするほどユートピア!      て
     ⌒Y⌒Y⌒Y)                          て
             Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 _______ 
 |__       ヽ(゜∀゜)ノ
 |\_〃´ ̄ ̄ ヽ..ヘ(   )ミ
 | |\,.-〜´ ̄ ̄   ω > (∀゜ )ノ
 \|∫\   _,. - 、_,. - 、 \ (  ヘ)
   \   \______ _\<
    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      \||_______ |

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:aJ4IjTva
■旅行先ローカルフードが一番美味しい国ランキング

1.イタリア
2.フランス
3.日本
4.中国
5.スペイン
6.米国
7.メキシコ
8.タイ
9.台湾
10.インド

もっと上位で良いと思う
だが、臭豆腐だけは勘弁な!

21 :<丶`∀´>(´・ω;`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:+kIUDEzC
なんの楽園だよ・・・orz

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:YZNV8dfO
>>11
>>台湾観光のCMの男がモロ韓流みたいなダサさで萎える

台湾では無茶苦茶有名な2枚目兼3枚目の芸能人
http://youtu.be/7sdaL5KS02U
http://youtu.be/gCj5roEsbs0

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:+RwCKHWY
台湾の人らって、大陸から入植あるまでなに食ってたんだろ
タイアル族とかマレー・フィリピン系だって聞くからタロ芋とか果物かな?
畑で農業は営んでたみたいだが。
民族衣装はチベットみたいに首元詰まってるけど、暑くなかったのかな

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:oCsnDR0I
>>23
タイアル族って山岳民族じゃなかったかな。狩猟と芋がメインと思うけど。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:elZlw2LA
台湾は日本が統治するまで、山岳部は首狩り族までいる少数先住民族の地だからね。
教育を普及させるまで、日本もすごく苦労したんだろうな。こういう山の中まで入り込んで少しずつ教化してくのに。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:YZNV8dfO
タイヤルつったらビビアン・スー (b`▽´)b ♪
http://bibi08144.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_0529.html

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:QpxVNVLg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201308/19/82/b0053082_23554363.jpg
色のあるデザインだけど、台湾的な意匠か何か?

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:9M8yu9+n
>>23
元は焼き畑農業だったみたい

料理の盛り付けが美しいな

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:qxU/ILBx
タイヤル族は首狩りやってたな。日本がやめさせたが相当被害が出た。

30 :<..*‘∀‘>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:s95CAanj
>>29
日本に対して一揆を起こしたこともあるニダ
原因は日本人だけどね

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:6lZU9WsF
曾祖父のアルバムにはってあった写真なんだが

ずっとグンマーって聞かされてたけど、もしかさたら台湾かもしれん
http://i.imgur.com/T47mrS0.jpg

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:qxU/ILBx
>>30
宮古島の漂流民を虐殺したのもタイヤル族だっけ?

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:FPtCjz10
>>22
この人だっけ?尖閣で来日拒否したの
オタが日本人の掲示板2chで日本のせいにして発狂してたから印象悪い

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:PoqQYEq8
タイヤルとか原住民って言っても、実際は違う所もある。
ウーライで地元民に教えてもらったんだけど、
実際は外省資本で建物立てて、中の人も大陸系が多いらしい。
「本当のタイヤルは少ない」って言われたけど本人も怪しかった。
けど、タイヤル族って日本の民間と親交が深いから
むしろ日本のお年寄りとかに聞いたほうが正しいかも…
まかり間違っても団塊に尋ねるのはやめたほうがいい。
奴らは台湾=売春って思ってるからね
向こうでもダメな日本人の話も聞いたわ
1970〜1980に来た日本人は日本人の評価を下げたんだってさ。
今でもそうだが日本の足を引っ張ってんのは団塊なんだよね

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:/kYgc0Vv
1970年に日本人と本省人のビジネスが出来るようになった
機を逸した高砂族は経済的な主導権を平地人(漢人)に握られた
>>34の状況がそれ(総督府が育てた高砂族のエリートが殺されてるのが痛い)
日本国時代に日本化するために教育を受けたら豊かになれると教えられ
中華民国になったらそちらに学び、平地で漢人と働く様になった
漢化が進んだ事に危機感を抱いた原住民の原住民権利運動に繋がる

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:/kYgc0Vv
当時の団塊の世代はよく働いたと思うよ
韓国出張にしろフィリピンパブやジャピー・・・
当然、台湾でも同様だろうし、教育水準の低い原住民の女性が
どんな仕事に就くかも察しがつくよね、きたなすぎた。
台湾の事は学校で習わないから台湾企業との接待の段階で
漢人の政治的主張にどっぷりつかってしまった影響で
原住民の主張で漢人(台湾人)に都合の悪い話題があると
話題を避けたり漢人に都合が良い解釈をする影響が日本に残った。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)