5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国網】戦後、天皇と靖国神社を処断しなかったのは米国のミス。その為、戦後も大日本帝国の軍国主義が残った[10/25]

1 :帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/10/25(金) 01:06:42.23 ID:???
日本の総務相と160人の国会議員が18日に集団で靖国神社を参拝した。
安倍首相は前日、首相の名義で供物を奉納し、精神的な面での参拝を実現し、再び侵略の歴史を美化した。
安倍内閣の歴史に逆行する言行は、彼らの右翼政治家としての本質を如実に示しており、
また日本の政界に普遍的に存在する誤った歴史観、日本社会における軍国主義思想の氾濫を反映している。

問題の根源に遡ると、米国にも逃れられない責任がある。

米国は戦後、日本を軍事的に占領し、日本の「絶対的権力者」になった。
しかし米国は日本の戦争犯罪を清算せず、軍国主義勢力とその社会的基盤を根絶やしにしなかったばかりか、
さらには日本軍国主義の残党が騒ぎを起こすことを放任した。米国の対日政策を振り返ると、主に次の四つのミスが存在する。

(一)天皇の罪を追及せず、靖国神社を放置した。万世一系の天皇と靖国神社は、かつて日本の軍国主義の精神的支柱と象徴であった。
日本の侵略戦争において悪質な作用をもたらしたことから、米国は占領当初、天皇の裁判と靖国神社の焼却処分を検討した。
しかし戦後2年目で東西冷戦が勃発し、米国は日本を冷戦の手駒にするため、当初の計画を改めて、天皇に手を触れず靖国神社を放置した。
これにより日本は、依然として軍国主義の魂に取り憑かれている。

日本が東条英機ら14人のA級戦犯を「神社」に合祀し、被害を受けた隣国の公憤を招いた後も、
米国は日本を放任した。これは客観的に見て、日本の極右勢力の勢いを助長するものだ。

(二)日本の戦犯を無条件で赦免。戦犯を厳罰に処することは、侵略国の罪を清算し、二度と同じ過ちを繰り返させず、
被害者に正義をもたらすため欠かせない措置だ。しかし米国は自国の利益を重視し、圧倒的多数の戦犯に対して「恩赦」を適用した。

米国は日本占領中に、岸信介ら19人のA級戦犯を無条件で釈放し、約18万人の罪を犯した日本軍の関係者に対する「粛清」を終了し、
日本の政界の要職を占めさせた。この厳罰を受けていない軍国主義の元主要メンバーおよびその追随者が、
戦後の日本右翼勢力の基礎を構築し、日本の政界で幅を利かせることになった。

(三)日本に対する軍事的な占領・支配ばかりを鑑み、日本をアジア太平洋および世界戦略に組み入れたが、
日本の根深い軍国主義文化の改造を重視せず、また日本当局が国民に対して脱軍国主義化教育を実施し、
反軍国主義法を制定するよう促さなかった。これは事実上、軍国主義思想を宣伝し、侵略の罪を否定し、
戦犯の魂を祀ろうとする日本の右翼勢力に「ゴーサイン」を出したようなものだ。
これにより、日本の政府・社会では大日本の意識、皇軍史観、皇民としての心理がはびこるようになった。

(四)冷戦終了後、米国は日本との軍事・政治同盟を強化し、日本の軍拡・改憲を支持し、日本の右翼勢力の増長と拡大を放任した。
先ほど開かれた日米安全保障協議委員会(「2+2」閣僚会合)において、双方は同盟範囲の拡大、日本への米軍新型武器の配備、
特にアジア太平洋の「新たな脅威」に対応するため「日米防衛協力のための指針」を見直すことで合意に至り、
米日軍事同盟の範囲を拡大し、内容をさらに掘り下げた。

同会合において、米国は集団的自衛権の解禁、憲法改正、防衛予算の拡大という日本の主張に「歓迎」を表明し、
さらに日本とグルになり、中国が釣魚島(日本名・尖閣諸島)周辺で挑発行為に出ていると勝手な批判をした。

米国の支持と扇動を受け、安倍内閣は右傾化の邪悪な道を歩み続けており、特に釣魚島問題でタカ派の立場をより強く示している。
防衛省はさらに、「日本の領海に侵入した中国の無人機の撃墜を視野に入れて検討する」と暴言を吐き、
中国の釣魚島を盗むためなら「火遊び」も顧みないという危険な意図を示した。(筆者:中国国際問題研究基金会研究員、中国駐米大使館元参事)

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2013-10/24/content_30390970.htm
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2013-10/24/content_30390970_2.htm

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:09:49.45 ID:y51Lv49Z
戦争終わって戦犯天コロ裕仁一匹処刑しなかったことが諸悪の根源

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:10:41.26 ID:y51Lv49Z
万世一系の天皇は戦争責任も万世一系これを引き継ぐから、裕仁の代わりに平成天皇を処刑しよう

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:11:33.80 ID:USfDnYri
支那の一般市民がコンナ知識有るはずがない アホ臭くて呆れる

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:11:43.57 ID:kd+JxDuF
>>2
棄民を1匹残らず日本から処分しなかったのはミスだなw

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:12:23.19 ID:juL0wHya
そりゃ残念っすねw

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:13:01.96 ID:MnkcJFNo
正しくは日本国内にいたキリスト教の有職者とバチカン。
キリスト教に文句言えクソチンク。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:14:18.46 ID:iaFEQ3cv
アメリカにも喧嘩売るのねw

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:14:18.88 ID:t28BGZNi
密約で 戦勝国は天皇の責任は問わないが
今後一生 アメリカの奴隷になるって約束したからな

仕方ないね

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:14:34.17 ID:Xs+RdmVF
ミスどころかここまでムキにさせてるんだから大成功なんだろうねアメリカにとっては

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:14:53.58 ID:RJiZ9y5x
中国人って言論の自由がないことは自覚してるけど
中国が主張する歴史は正しいと自覚する矛盾

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:15:16.24 ID:Y5eYSwzm
あれ?
戦勝国じゃなかったのかなぁニヤニヤ

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:15:20.19 ID:+EfoPnm4
戦後もずっと大日本帝国の皇民思想が残ったままだったって、どこの平行世界ですか?

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:16:02.78 ID:WPI0ckj4
赤旗のコピペ?

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:16:17.86 ID:WqHPzAQr
中国や韓国は日本の事わかってないから言うけど、
天皇が日本なんだよ。日本そのものが天皇。
国民はただ住んでる住人。
天皇がいない日本は日本じゃないそこをわかってない。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:16:53.69 ID:pyFIHWGx
その天皇陛下のご威光に肖って、今のお前らの主席が誕生したんだろw
身の程を弁えろよ、蝗の分際がw

17 :イムジンリバー:2013/10/25(金) 01:17:03.43 ID:XLyy2IX7
それだけ当時の日本の政治家の交渉力が高かったという事だ。無条件降伏したあとで、あれこれ条件を付け出すしな(笑)。

18 :GDGD:2013/10/25(金) 01:24:44.94 ID:F584Kp4i
もう、事実なんてどうでもいいからチンコ擦りたいから擦って射精に近いな、これw
そもそもアメリカって中国のために日本を侵略したわけではないからなぁw

まぁ、喚けば?
100年ちょい前の戦争と比べると、楽勝すぎて笑えてくるぐらいだから。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:24:53.46 ID:EE56bKes
>>1
しかし、中韓は、「軍国主義、軍国主義」とウルサイ野郎だな。

万々が一、日本が「軍国主義」であっても、そのどこがいけない?
日本がかつて苦い経験をした「軍人独裁国家」は、今の日本にはない。

チャンとした文民統制の「軍国主義」であれば、どこもいけないことはないのである。
周囲に反日国家が溢れていれば、国家を維持するに「軍国主義」に傾くことは当然必要。

国民のコントロール下の「軍国主義」ならミジンも悪いところは無いんだぜ。

20 :ルカ ◆.tLiIXlIXI :2013/10/25(金) 01:25:52.55 ID:Pe+ZxPRZ
アメリカが犯した最大の過ちは
中国を生かした事だ。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:26:37.91 ID:CuaH5Z+E
韓国と一緒になって四方八方に噛み付き回っているな。
まるで狂犬だな。
それともこれが日本の民主党が言うところの
「畳をかきむしる」という意味なのだろうか?

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:27:22.27 ID:joKAFJwT
相変わらず過去の亡霊に取りつかれてるなぁ
まぁ単なるプロハガンダだけど

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:27:37.21 ID:67HBRdSb
空母、核をガンガンつくって軍国になって欲しくなる

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:27:37.97 ID:TAfdUylV
正直、核や空母もってて絶賛侵略中の国に軍国主義と言われてもなぁ

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:28:12.06 ID:caNvbvZt
まあ、なんとでも言えるわな
要は領土の争いに軍国主義というのが意味不明

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:29:27.63 ID:MGJuVe8K
俺の知ってる日本と違う。いやマジで。

中韓は反日暴走の果てにどこに行ってしまうのだろうな。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:30:06.16 ID:7SUp4xs8
皇室は国民が必要に迫られて作ったものではない。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:31:58.34 ID:uIgTa7sV
大喪の礼の時に世界中の国が参列したぞ!!
雨の中をアメリカのブッシュ大統領やフランスのミッツエラン大統領が参列してたのが印象的だったな!!

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:32:39.99 ID:dPagQFtw
世界最強の天皇陛下
http://www.youtube.com/watch?v=lsOFxj9To-o

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:32:44.37 ID:3YWJ1dSq
日本よりも中共を残したことが失敗だと思うぞw

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:32:50.86 ID:/m88rtjM
天皇が罪に問われなかったから、大多数の国民は反米にならなかった。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:33:21.49 ID:V/51fDfL
>>1

支那人どもに腕と指を折られる子供
(p)http://www.youtube.com/watch?v=QJXfajHTM3Q

支那人どもの、ウイグル、チベット、モンゴル人への「民族浄化」と称した邪悪な残虐行為は今でも続いている。
そして東トルキスタンから子供をさらい、盗みを教えて働かせている事件が多発している。
この動画はそうやってつかまった子供を、漢民族の大人たちが、よってたかってリンチしているのである。

(p)http://blog.goo.ne.jp/deception_2010/e/15a9dc4b67e9bf8bf5e1ca5e6d008774

全裸で乞食をさせられる中国の子供
また子供に乞食をやらせると儲かるという理由で、子供たちの手足を切断し物乞いをさせているのだが、
以前はネット上にそうした画像があったが、民主党の規制によって今はほとんど削除、または接続できないようになった。
しかも、中国の記事や画像だけを削除、規制してインドの乞食の記事はそのまま閲覧できるようになっている。
日本にもそうした手足のない物乞いが出張してきて、「びっくりするほど儲かった」という記事もあった。

誘拐後、硫酸などで障害者にして物乞いさせる…支那人どもがチベット児童を虐待
(p)http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0208&f=national_0208_081.shtml
_____________________________________

およそ一年前の
2012年5月20日、東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)のコルラという街で、事件が起きた。
コーランを勉強する私塾で勉強していた12才の子供2人と教えていた大人1人が、自治区政府の警察に連行された。
容疑は「違法な宗教の勉強」というものだった。
翌日、連行された子供の母親に警察から電話があり、「子供が自殺した。遺体を取りに来い」と言われた。
警察に着いた母親は子供の姿を見て、気を失った。
子供の全身に打撲による青痣があり、首にはヒモで締められた痕、後頭部の右側に大きな穴が開いていた。
「その穴は、子供が壁にぶつかって自殺した証拠だ」と警察は言った。
警察の言う内容が、全く信じられない事は言うまでも無い。警察に拷問を受けて殺されたとしか考えられない。
12才の子供に対し、全身を殴打し、首を締め、後頭部に大きな穴が開き濃髄液が飛び散り脳の内部がポッカリと
見える様になるまで拷問を行い続けるとは、支那人どもは一体どんな神経をしているのか? 常人の理解を越えている。
尚、残りの子供1人と大人1人はその後の行方は分らなくなり、自治区政府の警察は「私たちは知らない」と言っている。
こういう事が今、東トルキスタンで頻発している。東トルキスタンは、「閉ざされた巨大な監獄」となっている。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:33:47.01 ID:87goH+X/
そりゃまー漢民族は圧倒的に多数派なのにも関わらず
シナの皇帝ポジションを少数派の異民族に獲られてばっかりだったし
皇位ってやつに思い入れ無いんだろうけどさぁ

34 :GDGD:2013/10/25(金) 01:34:10.02 ID:F584Kp4i
>>19

朝鮮に現れている症状なんだけど、朝鮮ヒトモドキの発する
「軍国主義・ナチ・慰安婦・植民地支配・日帝の悪虐・原爆」とかいう言葉って、その言葉の意味を正しく理解して使っていないの。
つまり「犬が不快だから吼える」というレベルに近い「鳴き声」で、日本人はそれが人間の言葉っぽく聞こえるから会話を試みるけど
相手は人間ではないので当然会話にならないの。
「日本は道徳的に朝鮮に劣っている証拠nida」ということを表す、土人の呪術に近いとも言える。

このスレッドの文章の「軍国主義」も、記者が正しく理解して使っていないないから、日本人が読むと違和感あるの。

>日本がかつて苦い経験をした「軍人独裁国家」は、今の日本にはない。
軍人が独裁なんてできていたら勝ってる。
つまり日本が軍人独裁国家だったことは無い。

過去の日本が軍国主義かというと、現代アメリカ程度には軍国主義だぁね。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:34:48.66 ID:KPmTkpkG
>>1
ハイ、日本はアメリカとグルです
で、どした?

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:35:36.97 ID:9Z8Vs9zF
>>1
戦争に一人で勝てもしなかった情けない連中が何言ってるんだかw
核持っても口ばかりなのは昔と変わらんな。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:35:40.12 ID:auuL3APJ
>>31
そう言う事やね
アフガン、イラクは愚だ愚だ

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:35:56.15 ID:STFxT+s7
アメリカのミスは中国共産党を皆殺しにしなかったこと

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:35:56.37 ID:fMoVrUEI
アメリカ「朝鮮人って、皆殺しのほうが良かったよね。」

日本「だろ?」

アメリカ「邪魔してごめんね。」

日本「いいよいいよ。これからは協力して潰そうぜ。」

アメリカ「だな。」
 

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:36:01.05 ID:ssBl/y6x
一言で言えば中国は必要でなかった
戦時の戦力としても戦後処理の頭脳としても

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:39:26.86 ID:2mTjqf2/
日本と戦ったのが米の失敗。結果が今の支那朝鮮。誰が見ても失敗。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:39:39.21 ID:wsL4mHnW
>>1
日中戦争で支那人を滅ぼす事をしなかったのは日本のミス
世界の皆さんゴメンナサイ



(´・ω・`)

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:40:30.71 ID:auuL3APJ
>>15
補足すると日本国民は天皇家の分家親類縁者

44 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/10/25(金) 01:41:16.64 ID:doZV1Z0u
アホ
天皇を罰しない条件で降伏したんだよ。
ミスではない。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:44:34.97 ID:49xBSwwg
共産主義と戦わせるために残したんだかららミスではない

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:45:10.20 ID:dPagQFtw
天安門事件の時、中国が天皇を訪中させたらしいですが、どういう意味があるのです...

天安門事件で世界中から叩かれてた時、天皇が訪中したら
「ほら、天皇が許したからこそ中国に来てくださったのですよ」
と宣伝出来て、バッシングから逃れられました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111383961

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:46:38.13 ID:pyFIHWGx
>>34
なんか分かる気がする
それとは違う判定なんだけど、戦後の日本が何故ここまで特アに侵食されて
しまったかを、自分なりに考えてみたんだわ
要はアレ
「悪霊の怒りを鎮めるには、ひたすら頭を垂れて悪霊に貢物をするしかない」
っつー、日本人にしか理解出来ない観念で、特アに応じたからなんだと思う

ところがあにはからんや、特アとは、日本の悪霊では無いので、どれほど人民が
頭を下げ怒りを鎮めてくれるよう願っても、全くその願いを聞き届けてくれないの

日本人と本質的な情動を共有していない特アにしたら、「頭を下げて来る奴等=
もっと踏み付けたら、更に貢物を差しだしてくる下民」と、特アは日本人を、
見誤ってるんだと思う

和をもって尊っとしとすべし

この、日本人の真骨頂が理解出来ないから、特アを始め、欧米諸国も日本を見誤って
たんだと思うよ

48 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) :2013/10/25(金) 01:50:38.57 ID:pksNCVAt
戦勝国はおろか交戦国ですらない中共が何お門違いなこと言ってんだ?

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:50:59.29 ID:F2VGzV23
>>1
ここまで言われたら、中共政府に謝罪を求めて
場合によっては国交断絶するレベルだろ、さすがに

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:53:26.30 ID:8TdYawk1
キムチとチンクの本音は
日本に対して戦争で勝って
日本人女性を性奴隷にして
あと残りは皆殺しにすれば
日本を許すだとさ

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:54:20.09 ID:Bkd1A3NQ
天安門を忘れるな!

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:55:22.54 ID:Gn4twO2e
おいおい時代遅れの帝国主義に走ってる支那が何を寝言を。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:56:03.37 ID:OYrR4DzM
>>48
(`ハ´)<敗戦国なのに戦勝国といってる奴等よりマシアル

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:56:17.94 ID:hzYwwESn
日本に住んでいると分からないが、
これが軍国主義ってやつか。

これほどノホホンとした生活が軍国主義なら、
WW2もノンビリしたもんだったんだろな。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:59:26.41 ID:9KXBjeY2
>>1

戦後処理に関して、

サンフランシスコ講和条約に署名していない、おまえたち朝鮮人、中国人には


  一  切  、  関  係  な  い

  内  政  干  渉




( ´,_ゝ`)プッ

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 01:59:57.46 ID:2MkRuCjf
>>46
 
あったね、その二匹目のドジョウを狙った疑惑
北京オリンピック開会式への皇太子殿下の出席について
  //www.youtube.com/watch?v=9vhqO19kNmI
国会・有村治子

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:00:16.21 ID:dIqy7SYB
>>1
中国人なんつー部外者が論評できる話じゃねえんだからすっこんどけ

どうせ何一つ理解できやしねえんだから

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:00:28.00 ID:zVKnQ4eH
>>41
同時に日本がアメリカと戦ったのは日本にとって(戦争そのものでは)最大の失敗だわな。まぁ、何とか戦争を回避しようとはしたが、向こうは日本を逃がすつもりが無かったようだが
はっきり言って勝てる相手じゃ無かった

第二次世界大戦以前の失敗は半島に関わった事だがな。当時の状況が関わらない事を許してくれなかったが・・・

59 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 02:03:18.87 ID:5nza4a3X
>>1

何をほざくか、漬物甕壷民族が!

サン講和会議にも呼ばれなかった門外漢が何を言うか
第一、支那共産党とは戦ってもいないではないか

天皇の大きな存在にも、靖国の偉大さにもアメリカ合衆国はひれ伏したのである
軍国主義ってなんだ???
風車に戦いを挑んでいる「ドン・キホーテ帝国主義国」はだまっとれ

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:03:19.84 ID:Frsc/Z7U
>>53
目クソ鼻クソのどっこいどっこいの勝負だと思うんだ。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:04:42.94 ID:kLnJLhSm
臭いスレだな

62 :名無し:2013/10/25(金) 02:08:46.54 ID:1BUF3wAu
領空侵犯しても紙飛行機なら撃墜の必要なし。
ただし、情報収集機は当然撃墜される。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:09:28.23 ID:2MkRuCjf
小澤が、前例無視の強行で
醜金幣 に謁見を許し、権威付けしたくらいなのに、
支那の馬鹿は、その場凌ぎで忘れたか。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:10:14.80 ID:Ttyd28UD
その軍国主義の象徴がバッキンガム宮殿やロイヤルウェディングに国賓として最上級の扱いで
招待されてるって事、どう思ってんだろうなあ…

65 :■ 無くそう、テレビ番組の無用表示と過剰表示(ウザイ常時表示) ■:2013/10/25(金) 02:10:35.79 ID:hxi1IE8I
 


 主義・信条、思想や精神を裁くなという憲法を作ったのは米国です。

 

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:10:44.04 ID:9HFdBzUD
>>1 え?
戦犯と言われる人達が自分達はどうなってもいいからと守りぬいた天皇陛下は、神社における神官のトップなんですけど…
設置した、って、招魂社から靖国神社に名前が変わったのは戦前なんですけど…

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:12:38.27 ID:dPagQFtw
「日本は自衛戦争」マッカーサー証言 都立高教材に掲載 贖罪史観に一石
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120330/edc12033008120003-n1.htm

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:12:57.99 ID:LIPXju5G
中華幻想で愚民を統治しているチャイナチスが言うなよ

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:13:03.85 ID:cIR/GAHX
天皇は戦後「私の命は無くなっても構わない、国民は飢えさせないでくれ」とアメリカに頼んだ。
普通は敗軍の将は助けてくれ、と命乞いするそうだ。
心から天皇の下、日本に生まれて良かった。
日本人の心である天皇を揶揄する民族は絶対に許せない。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:13:45.15 ID:ihA4dvyG
>>1
ばぁか、アメリカの大きなミスはおまいら中国共産党やソ連を潰さないで、
資本主義陣営のはずの日本に喧嘩しかけた事だよ。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:15:11.33 ID:/RbnhWl9
天皇陛下も薩長のカスに利用されただけだしな
長州靖国はどうでもいい

72 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 02:15:33.61 ID:5nza4a3X
>>44 国体護持条項

スチムソン原案のポツダム宣言に「天皇の地位保全条項」は含まれていた
ところが、原爆を投下し終えるまでは絶対に日本を降伏させられなかった米国
そこで考えたのが、その条項を抜いて日本側に突きつけた
当然、即受諾するはずがない日本
そのことを完全に読みきっていたのが、高卒雑貨屋出のトルーマンとバーンズ

そして、ポツダム宣言受諾後、さも当然の如くその条項を付け加えたのである
しかし、他の連合国はそのことをはっきり聞かされてはいなかったから、ソ連、豪州などは
天皇を訴追しろと強く迫ったが、米国は自分の考えで押し切った

73 :(´・ω・`) ◆2tPdxjo/wc :2013/10/25(金) 02:16:31.81 ID:m/qM67fu
つーか中国の方が(核兵器持ってるし)軍国主義だよなぁ…

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:17:52.55 ID:W10mLli2
国体の矛盾について、資本主義国よりも拝金主義の共産国家に言われたくないけどな。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:19:08.16 ID:q2nT+Y2P
その理屈で行くと、ダライラマを暗殺しなかったのは中国共産党のミスになるなw

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:21:33.18 ID:M2qse5tu
皇室がなければ権力の頂点に立つために力の政治が要求され
現在よりしたたかで支那・朝鮮にとってはやりにくい国となっていたのだがな

憲法9条や自衛隊うんうんどころのお話ではなくなってるはず
当然、靖国に行く行かないなんて能天気な「問題」など存在しない

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:23:45.99 ID:9lRm+o57
日帝?
確かに天皇陛下(皇帝)がご健在だから日本帝国だなw

78 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 02:24:11.83 ID:5nza4a3X
中韓、ついでにクソ北朝鮮もそうだけど
「靖国神社」
これはやつ等から見たら「軍国主義のシンボル」なんですね

戦前の強くて勇ましかった日本のことを考えると、今も靖国が在る以上、
怖くて怖くて仕方がないのだ
確かにそう映ってることは間違いない

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:24:30.96 ID:uIgTa7sV
臭禁屁てわざわざ日本に来て陛下に会いに来た筈!

中国の国家主席になるには陛下に謁見して貰わないとなれない!

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:26:17.16 ID:pAnLYkfB
中国を常任理事国にした事や、経済的に発展させすぎた事の方が重大なミスだろ

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:27:21.88 ID:rcuP9K0O
>>1
なんでもかんでも日本を主体にするけどさ、
合祀したのは靖国という一宗教法人であって日本ではないし
法で戦前や中国みたいに思想統制はできないし、
戦前の反省のもとに日本国憲法で色々制限かけられてるだろよ
これが中国の外務官僚のレベルだと思うと笑えるね

82 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 02:27:35.66 ID:5nza4a3X
と、アメリカ合衆国に文句言ったのですか?

戦争に参加もせず、国もまだ存在せず、博労やってた連中が言えることか!

83 :天皇陛下に土下座した習近平(笑):2013/10/25(金) 02:28:40.78 ID:TyONO7RE
習近平が天皇陛下の謁見を懇願して、陛下のお情けで拝謁出来たのを忘れたのか?シナ畜(笑)。

あれは傑作だったな習近平(笑)。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:32:21.40 ID:E0bZstLV
戦前も戦後も何の値打ちも無いのが朝鮮人

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:32:26.06 ID:+CB9GwEg
チャンコロがごちゃごちゃうるせぇな。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:33:55.85 ID:UKIHW+Il
中国は自分が戦勝国でない事を自覚してるんだな

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:34:53.32 ID:9jSLjXT/
失礼な畜生だなあ、支那畜

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:36:24.63 ID:7k9IC6ds
こいつらに負けたら何されるかわかったもんじゃないな。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:36:32.94 ID:RWQcPo8B
中国にはエンペラーが居なくなったんで
悔しくて悔しくてしょうがないんでしょうなあw

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:36:57.87 ID:TyONO7RE
アメリカの最大のミスは、日本に敵対し中国を支援した事。
日本の対中国、朝鮮政策は不変。
アメリカの対中国、朝鮮政策の腰が定まらないのが、アジア不安定の元凶。
アメリカの中国、北朝鮮、韓国政策は、全て失敗。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:38:42.62 ID:PhmFiwm8
日本て
アメリカが成功した唯一の戦後政策とかなんとか
言われてなかったか

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:39:14.39 ID:TyONO7RE
中国も韓国も、日本の皇室に嫉妬しているのが笑える(笑)。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:44:06.84 ID:Ttyd28UD
>>92
それに尽きるよなあ

94 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 02:44:25.78 ID:5nza4a3X
支那共産党の最大のミス

蒋介石を殺せなかったこと
看々、台湾に逃げ込まれ、常任理事国の座に君臨させたこと

蒋介石の最大のミス

マフィアのボス・張学良に裏切られたこと
この時既に支那共産党にいつか敗北することは決まっていた

アメリカ合衆国最大のミス

日本を軍備解体させたこと
台湾及び半島常駐の軍隊を温存しておけば、共産主義の防波堤になったものを
ニクソンが突然気が狂い訪中して、共産主義者と手を握ったこと(ソ連牽制)

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:45:18.24 ID:FquTSzAc
天カス

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:47:37.48 ID:NSggdN3Z
中国の日本へのやきもちは果てしないなwwwwwwwww

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:49:13.34 ID:MgRj9EJ2
その軍国主義が残った国と国交正常化した馬鹿は何だったのか?
何でも他人のせいにして生きていくのが、大陸の生き方か?w

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:49:43.10 ID:DEgKZXJ1
貼っておきますね

竹島動画

http://m.youtube.com/watch?v=TXg-NGVKuWI&desktop_uri=/watch?v=TXg-NGVKuWI

尖閣動画

http://m.youtube.com/watch?v=t78GO7efdYM



一日一回ポチリお願いします

99 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 02:50:38.69 ID:5nza4a3X
>>2,>>3

この蛆虫どもは絶対に許さん!
お前ら、俺にアンカー付けてみろ

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:51:32.66 ID:ou6wo20b
残ってたら何なのだ
中国に何の関係があるんだ

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:55:29.80 ID:VeSQci6Y
無条件降伏はしたが、ある意味条件付きだったんだよ。
本土決戦は無かったしな。

アメリカも早く日本との戦争を終結させたかったんだよ。
なぜならソ連のスターリンが南下政策、共産化を開始して途中から
戦争に入ってこようとしたソ連が日本の北海道や東北地方を横取り
しようとしたからな。

すなわちやはり何も知らない中国の歴史観ってやつだな。
中国は解放してもらったくせに、オランダと同じく戦勝国気取りだしな。
アメリカは中ソ国境紛争の時に中ソを核戦争させて中国を常任理事国から追放しとけば
よかったんだよ。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:55:31.15 ID:tSlYzuh4
>>1
今の日本に、戦前の日本帝国の何が残っているというのか。
靖国神社に、どんな凄い力があると思っているのか。
靖国神社の霊力を本気で信仰しているのは、
日本人ではなく、支那人と朝鮮人かもしれない。
首相ですら行かない日本人は、信仰心が足りない。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 02:57:10.04 ID:dPagQFtw
トマス・ホッブズのレベルにすら到達していない中共。
中国は国ではなく単なる権力状況。
国の資格すらない。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:01:30.49 ID:VeSQci6Y
靖国神社へ参拝するという事は神に参るのではなく
国のために戦って死んだ兵士や軍属など戦没者への哀悼の意と反省だろう。

国のために動員されて命を落とした200万人以上の日本人に国の政治のトップが
参拝しないという事こそ異常なんだよ。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:01:50.37 ID:fXUhxiTb
うんアメリカが悪い
米に宣戦布告しろ

106 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 03:02:22.18 ID:5nza4a3X
>>1

大東亜戦争には全く関係が無く、戦後4年も経ってから突如としてできた
腐敗漬物甕壷クソ民族国家が何を言っていやがる!
お前らは門外漢なんだよ

お前らなどには、天皇・靖国に言及する資格など全くない!
サン講和会議の時には何をしてたんだ?
台湾攻撃のことばかり考えていたではなかったか
戦争はもう終わっていたんだよ

結局、直近の金門島ひとつも獲れず台湾に押し戻されたヘタレ民族ではなかったか

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:03:12.12 ID:n8Gp8Tvg
靖国神社を、地下に秘密結社や秘密組織があってロボや兵器が沢山ある場所とでも思ってんのか?

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:03:47.79 ID:88qybBxv
・・・日本は何でこんな国と国交断絶しないのかな?もうやだこのお隣さん。

109 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 03:06:32.52 ID:5nza4a3X
>>101

和蘭は、まあ宣戦布告したから戦勝国ではあろう
石油も禁輸し、ABCD包囲網にも名を連ねているからね
それを、言うなら国を捨てたド・ゴールの「ヘタレフランス」にしておこうや

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:08:02.46 ID:QsdeDVTn
いつもの支那の歴史の法則を 日本に当てはめるな

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:08:19.22 ID:Ufe8xRrZ
>1-3

馬鹿め!

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:10:53.86 ID:uIgTa7sV
中国と朝鮮は戦争に勝った事が無いからな!!

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:11:14.04 ID:U55xO8zF
天安門事件の後、国際社会から制裁されて困窮してた支那が、
起死回生の手段として利用したのが日本の皇室だろ?
足を向けて寝られない存在に向かって、この土人どもは何を言ってるんだ

114 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 03:18:31.62 ID:5nza4a3X
>>103

いいこと言うねえ
イギリスの思想家、トマス・ホッブス

>中国は国ではなく単なる権力状況。
国の資格すらな

そのとおりだよ
人間だけがウジャウジャいるだけの、分裂した状態だ
傲慢を克服しない限り国家とは呼べない
習近平を見て下さいよ
風車に戦いを挑むドン・キホーテそのものじゃないですかw

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:24:44.27 ID:XXGGzmN3
アメリカは少しもミスと思ってねえだろ(笑)


  

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:26:34.89 ID:gDV/sYJp
>>1
そんなことを言いながら中国よ、、、おまえが軍国主義なんだがw

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:27:42.01 ID:g/iKalFX
>>1
朝日新聞の記事見て騒ぎだした癖にぃ〜

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:35:59.78 ID:envArBvv
>>1
中国人は過去に天皇の事だけは意見しないで来たけど
そろそろヤバイ状態なのかね

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:36:08.47 ID:NS7qScz7
>>1
すごい内容だなwwww
何で日本のマスコミが報道しないんだろう

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:37:34.93 ID:2uToAOKF
なんでそれがアメリカのミスなんだ?
現在のアメリカが現在の日本を支持してるんだから成功だろ

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:38:03.22 ID:ZRJjASUX
しかし中国のこの余裕の無さってなんなんだ韓国並みだぞw

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:40:28.66 ID:Zha7JUXb
今、天皇が一言も言ってないのに日本が右傾化してるなら
日本の左右に天皇関係ないって事じゃん。
チャンコロの脳じゃその程度の論理的帰結も導き出せないの?

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:46:09.13 ID:Jm7868qE
大陸の権益持っていかなかったのはアメリカのミスだな

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:47:10.19 ID:EdRz8f0L
アメリカ的には大成功だろうw
日本の歴史をよく研究したんだろうなぁ。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:47:35.60 ID:bIid4fQy
おかげで気味悪い軍事政権やキチガイ共産党政権が誕生する恐れがないな(笑)

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:48:38.18 ID:YpoG003M
天皇処刑したら占領軍の統治は不可能になっただろう。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:55:12.13 ID:NSggdN3Z
戦後、毛沢東を斬首しなかったミスじゃない??

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 03:59:07.42 ID:VcH9MeoG
世界の敵

中国、朝鮮

129 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 04:01:12.16 ID:5nza4a3X
>>124

そのとおりです
昭和13年には、新オレンジ計画を立てて日米開戦は必至であると予測
その翌年には200人構成の日本研究チームを立ち上げて徹底的に研究しておりました

その精密さにはびっくりします
全国の方言研究までやってるんだから脱帽です

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 04:02:16.66 ID:7k8RH4Qc
なんか
中国も韓国並みに堕ちたなぁって記事
そんなに余裕ないってかw
情弱な自国民煽るだけ煽って幹部連中は国外逃亡だろ?
もうパニック状態だろうね

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 04:04:49.48 ID:lfe3xV7p
 
米国の最大の過ちは 日本と戦争したことと 中国共産党と戦争しなかったこと・・・

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 04:08:44.54 ID:6KWp62+l
中国は共産主義だからな、王とか皇帝とか赦せないんだろうけどな

まぁ日本の天皇くやい許せよ、なっ?

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 04:09:17.79 ID:scN6g/7I
時空の果てまで

この世界は余さず我の庭だ

故に我が保証する

世界は決して

そなたを飽きさせることはない

134 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 04:09:48.32 ID:5nza4a3X
とにかく
清国の時代から、背信・裏切り外交、プロパガンダ張り、二重外交などなど、
支那は戦争においても外交においても、欺計を得意とする民族なのであり、
ここに禍乱が胚胎するのです

「背信的二重外交」
やつらがその半分でも誠実に約束を守ってくれたなら、21箇条要求も楽であったかも

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 04:14:36.04 ID:b7zT3fqi
未来ではなく過去だけに恍惚を感じまくるいかれた国二国、さて何処かな?

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 04:17:56.72 ID:ZRJjASUX
>>132
一党独裁の中共は朝廷みたいなもんだよ共産主義は名ばかり。
資本主義も配下にして良いとこどりで外貨を得て大きくしてる

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 04:21:21.16 ID:gTSJlHFz
>>16
だよなw
小沢が勝手な事するから

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 04:28:11.25 ID:DHzf9KHp
戦争を終わらせなかったら中国共産党は育たなかったし韓国朝鮮もなかった。
日本の天皇が終戦の判断で東アジアを作ったのであって、
それは間違いだったと言えるかもしれない。
歴史は永遠に過程であり現存する地球上最後の巨悪、
中国共産党が滅びることが歴史の必然である。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 04:44:36.26 ID:hEpwCfQF
>>129
それだけ前から準備してるってことは、今のアメリカ首脳は
米中対決は避けられないと見て、色々研究してるんだろうな・・・

そもそもは、アメリカが日本にちょっかい出してきたから、
今の厄介なキチガイ中華帝国が出来上がってんだけど・・・

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 04:48:57.98 ID:8N7Wcj81
>>1
天安門事件で天皇陛下の権威にすがっておいて何言ってんじゃ。
ますます大朝鮮化しとるな。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 04:55:28.51 ID:zK+3/YCz
アメリカは落ち目だよ。
中国が世界の中心になる時代が来る。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 04:56:08.59 ID:aVxWC7bR
>>2
頼むから日本語で書き込んでくれ
何を言いたいのかさっぱり分からん

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 04:57:39.18 ID:4ylr0BBR
人民開放軍国主義

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:03:07.48 ID:NS7qScz7
>>141
まー当面はあり得ないだろうね

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:05:20.60 ID:8N7Wcj81
>>141
中国はアメリカみたいに国家の魅力で人が集まる国じゃ無いから
一人っ子世代の人口減少時代になったらダメになるとオモワレ

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:13:15.18 ID:ZnILXkOC
こういう実利に結びつかない抽象的な主張をするのは中国がダメなとき。
今に太平天国の乱、白蓮教徒の乱、義和団事件みたいなカルトな反乱がおきるぞ。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:24:35.22 ID:KbSld/Nw
皇室に関して口をハサムニダか、文化大○命生き残り組だし
劣化も鮮化も生姜ないことか

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:26:52.60 ID:fz4jSBbp
>>141

その前に支那は内戦になるだろ。中国なんて国名は消えて無くなるよ

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:28:05.49 ID:OrFhdjEe
戦争末期には、ソ連と中共は完全に敵だと米国は知っていたから、対抗手段として日本を潰さなかった。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:29:16.88 ID:CahJsyFe
後の中国にとっての失敗だろうが

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:33:48.53 ID:O6EgvAs7
靖国の英霊は日本国民が守らなければいけない義務があるが..

天皇は田布施系朝鮮人。

孝明天皇暗殺。天皇家滅亡。

ユダヤが明治天皇を朝鮮人にすり替え。

山口県田布施町大室寅之助にすり替え。




ハイ、論破!

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:34:58.20 ID:jitmQYPf
■真実を知らずに。
実際には毛沢東は同胞に対する大量殺戮者であることも知らずに。

---
毛沢東は同胞を騙し殺害、権力を握り、
社会の落伍者を使って地主から資産を略奪し虐殺、農民を利用。
嘘を重ねて無実の民を虐殺し続けて権力の頂点に達し、
工業化のための農業政策の失敗で1000万人単位で国民が餓死するのを無視。
文化大革命でも落伍者や学生(紅衛兵)を使って政敵を殺害し
大学教授や医師、技術者など知識人をもみな逮捕、殺害や強制労働に処す。
拷問やリンチ、冤罪で無実の民を殺し続け 反抗勢力になりえる分子を
ことごとく潰し続けた人類史上最大級の大量虐殺者、だ。
 :
共産主義化…赤化と言う。
赤化の邪悪さを知っていたのは日本。朝鮮・満州で赤化を防いでいた。
後に米国は日本が言う赤化の恐ろしさを知ることになる
…米国は日本の代わりに赤化対策、朝鮮戦争を経験することになる。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:36:46.84 ID:wd4QCDbw
日本にいる中国人を新人民解放軍として送り込もうぜ。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:37:01.76 ID:Gn4twO2e
米国のミスは大陸の利権欲しさに己が掲げた自由主義の御旗を一時的とは言え降ろして、同じ民主主義を標榜する大日本帝国と戦争し
その力を著しく削いだ事だろ。
結果として共産主義とユーラシア大陸の半分以上を赤軍にした事だろ。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:37:24.48 ID:jitmQYPf
■毛沢東の文化大革命と紅衛兵:

「大躍進政策」の失敗で共産党内での立場が危うくなった毛沢東は
党全体から遠ざけられ、実務から外され実務波の幹部にとって代わられた。

権力回復を狙う毛沢東は軍人を手先に使って軍隊を掌握、
党の中枢に抜擢した連中を据え環境を整え、
学生たちで組織された「紅衛兵」を使い造反運動を展開、
党組織実務波幹部を狙わせた。

しかし狙われたのは彼らだけじゃなかった。
小学校先生、大学教授、作家、芸術家、芸能人、旧家、地主、職人、医師、技術者など
多少の権威、財産、名声、知識、技能をもつほとんど全員が巻き込まれた。

1966年10月までに 勝手な逮捕、違法拘禁、拷問、リンチ、私設裁判がされ
数万-数十万人が殺害され 48万人が公職追放、市民権剥奪され農村へ送られた。
続く文化大革命の嵐での冤罪は 900万件、その内死亡は数百万人、被害者は全国で 1億人規模。

この 文化大革命は10年続き虐殺、拷問リンチでの自殺者などで1000万人単位が死んだ。
騙しと殺しで出世し大量虐殺で政権を維持し中国人民の命の上に君臨したのが毛沢東。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:37:59.92 ID:AhDaT4Ut
>>141
枢軸になるって意味か?

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:39:27.96 ID:bchVmorX
今の状態より日本を規制したらまた戦争になってアメリカ滅んでるだろうに。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:39:32.51 ID:jitmQYPf
■共産党軍(毛沢東) vs 国民党軍(蒋介石):

日中戦争(日本軍 vs 国民党軍) の間に力を蓄えた毛沢東 共産党軍は
1946年 から3年に及ぶ国民党軍と内戦で 凄まじい大量殺戮を繰り返した。

例えば…長春では籠城した国民党軍と住民 50万人に対して飢餓作戦を実施。
籠城した連中は娘を5キロの米で売り、全財産を使い果たし、
やがて子供を交換し殺して喰っていった。
彼らが投降した際は33万人が餓死。

1949年 激しい内戦で勝利したのは毛沢東率いる共産党軍、
この内戦で国民党蒋介石軍 800万人が死亡、双方で 1000万人以上が死亡と推定。

 

日本軍が戦ったのは国民党であって共産党じゃない。

後に毛沢東は言っている、これは思わず出た本音だ、嘘じゃない

「日本軍国主義は中国<共産党>に大きな利益をもたらしてくれた。
 これのおかげで中国人民は権力を奪取できた。
 日本軍なしでは不可能だった」

日本軍に弱体化され、共産党軍(内戦)に敗れ、米英に見捨てられた国民党は台湾へ逃げた。
そしていま、台湾で政権を握るのは国民党。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:39:32.73 ID:3NpAdML5
靖国を筆頭とする護国神社は神道カルトであることを断罪するべき。
天皇個人は凡庸な人であり天皇の統帥権を我が物にして
利用した軍事官僚を断罪するべき。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:40:37.65 ID:UUvy9gdx
アホだな。
そんなことしたら総決起でベトコン以上の被害が出てたわ。
戦争の落とし所も理解できない戦争のしたことのない無知の言い分。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:41:49.38 ID:jitmQYPf
■日露戦争と有色人種

明治三十八(1905)年、孫文は日本海海戦直後の五月末ごろ、イギリスから清国に送還される道すがら、スエズ運河を通過したのだが、その時に見聞したエジプト人の喜びようを、後に次のように記している。

 「沢山のアラビア人が、私が黄色人種であるのを見て、非常に喜び勇んだ様子で、私にお前は日本人か?と問いかけた。 

私が、『中国人だ。何があったのか?』と聞くと、非常に嬉しいニュースを得た。

 なんでも日本が、帝政ロシアがヨーロッパから派遣した大艦隊を全滅させたらしい。 

今までわれわれ有色人種は西洋民族の圧迫を受け苦痛をなめ、全く浮かぶ瀬がなかった。日本が戦争に勝ったのだから、我々も同様に勝たねばならない。
 これを歓喜しなければならないではないか。」


 このころから、エジプトなどのアラブ圏では「日本の乙女」という詩が広く愛唱された。

■「日本の乙女」

 砲火飛び散る戦いの最中にて、傷つきし兵士たちを看護せんとうら若き日本の乙女、立ち働けり。
 牝鹿(めじか)にも似て美しき汝(なんじ)なれ、危うきかな!
 戦(いくさ)の庭に死の影満てるを、われは日本の乙女、銃もて戦う能(あた)わずも、身を挺して傷病兵に尽くすはわが務め、ミカドは祖国の勝利のため、死をさえ教え賜(たまわ)りき。
 ミカドによりて祖国は大国となり、西(白色人種)の国々も目をみはりたり。
 わが民こぞりて力を合わせ、世界の雄国たらんと力を尽くすなり。

 この詩には、ミカド(明治天皇)が偉大な指導者として描かれ、日本が強国ロシアに健気に立ち向かう姿を象徴的に重ね合わせている。

 そして、天皇と天皇に忠誠を尽くす国民の愛国心が日本を近代国家に成長させたとし、この詩が近代化や独立を望むエジプトやアラブの人々に勇気を与えた、としているのである。

日露戦争の日本(黄色人種)の勝利によって、東洋はかつての日々を取り戻した、「黒人も褐色人も同様の権利を認められた」と、英国やフランスに支配されていたアラブの人々は歓喜したのである

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2013/10/25(金) 05:52:19.78 ID:Nh3uFRcU
中国は大陸と日本本土双方での残存部隊の決死のゲリラ戦がお望みとは。
あの頃、天皇は現人神と崇められてたから極刑されようものならどんな事になっていた事か。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:52:26.07 ID:mxW7fbra
>>1
いや、支那中共を殲滅しなかったのが間違いだよ

現状、戦後の歴史を見れば明らかだ

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 05:57:13.50 ID:PUs4VqdL
共産党中国って戦ったっけwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 06:00:32.19 ID:YGHiByFn
>>151
これ本当なの?
もし本当じゃないなら一応通報しとくけど。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 06:04:11.50 ID:lBXE8y1/
戦勝した連合国が決めたことだよね〜

シナは戦勝国ですよね〜

あれ〜自称しているだけだったけwwwww

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 06:06:25.99 ID:AF0E0DuH
逆に言えばシナがそんな処断を要求できる立場になく、戦勝国ではないってことだ

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 06:18:22.28 ID:Jm7868qE
>>151
背乗りって昔からあったの?

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 06:27:31.79 ID:10vfF8UZ
結果論だが山本がハワイをたたかず南方に進軍するにとどめておけば
ここまでの総力戦には成らなかった予感。
戦術では正しかったかも試練が戦略では大誤算。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 06:32:26.94 ID:GEKTI3QA
個々を見れば当たってる点も有るよな
 まず靖国神社・・・・A級戦犯東条英機以下14匹の戦犯を合祀してるのに問題がある
次に天皇家の問題
 皇室にキチガイの皇太子妃をいれ そのメス豚をまだノンノンと居座らせている事
 こいつはナマポ需給詐欺で中国に引き渡しても良いぞ

雅子いい加減にくたばれや こいつがあと30年も生きていると思うと日本の国土の空気が汚される

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 06:32:49.94 ID:+KLo5SAm
>>67
それも悪か無いが、いっそ田中正明氏の「パール判事の日本無罪論」でも載せろよ。
最後らへんにその辺りの小話は全部載ってる。
あと、ラルフ・タウンゼント氏の「アメリカはアジアに介入するな」「暗黒大陸 中国の真実」
カール・カワカミ氏の「シナ大陸の真実」
ついでにリンドバーグ氏の日記とウェデマイヤー陸軍大将の「第二次大戦に勝者なし」(上下巻とも廃盤で高い! 合わせて16000円ほど)
まで読めば、自虐視史観なんて消し飛ぶぞ。なんならスタンレー・ヲシュバン氏の「乃木大将と日本人」も入れよう。
いっそ、田中正明氏の「アジア独立への道」も入れるか。
文章読みに慣れてる人なら、丸5日あれば、読みやすい本だけに全部読める。

日教組のアカ教師はいつになったらソヴィエトの教えから逃れるのだろう。
ロシアも捨てたと言うのに。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 06:34:26.49 ID:gsoNmFnM
大中華帝国の軍国主義は、経済的に破綻しなきゃ残るだろうね。
人権と環境問題を解決するために、地球が滅びるまで対外侵略を続ける。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 06:38:46.45 ID:gsoNmFnM
中国人が日本を乗っ取ったら、日本人ごと浄化されるのだろう。
天皇陛下への危害祈念から考えても、戦後の侵略地域での虐殺を考えても明らかだ。

朝鮮人の強姦とは違うが、中国人は殺人の残虐性で自己正当化と責任転嫁をしてる。
南京大虐殺の被害者が年々増えていくのも、朝鮮人の親戚たる証明だ。
三国人は特アだけで、裏切り合って喰い潰し合って滅びてくれ。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 06:43:59.83 ID:N9pvMC2b
173
孝明天皇暗殺。天皇家滅亡。
ユダヤが山口県田布施町朝鮮部落大室寅之助にすり替え。
ユダヤ明治天皇朝鮮人すり替え。

ワーテルロー以降の戦争は全てユダヤ傀儡茶番対立戦争。



ハイ、お馬鹿さん相手に論破!

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 06:46:54.45 ID:AF0E0DuH
何に対する論破なの?

戦勝国でもないチャイナにはそんなことを言う資格はないという単純な話

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 06:47:07.33 ID:6B1jHnWH
戦後、中国をきっちり自称戦勝国から除外して
戦勝国側で分割しなかった方が大きなミスだろう。

最低でも少数民族単位で国を分割して独立させておくべきだった。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 06:58:10.57 ID:Rf3txLig
いよいよシナチクも天皇制を批判するようになったか・・・

アキヒロが天皇批判して嫌韓ムードが高まったのを知らないんだなw

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:02:54.74 ID:BIt0RTmW
日本と戦争したアメリカのミス

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:02:57.74 ID:GYoAl3nb
>>177

アジアで唯一天皇陛下が訪問しない地域が朝鮮半島なんだよな。 シナもその候補地になりつつあるw   これは自らがまいた種だから日本としてはどうしようもない。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:06:06.24 ID:YdtlZenc
こんなつまらん難癖を論破出来ない日本の外務省が無能すぎるわ
政治家の靖国参拝に消極的なのも外務省だし
中韓に外交で勝った事ないし。

捕鯨だけは頑張ってるから、もう捕鯨省になれ!

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:20:06.12 ID:IQMJkBMX
外務省が無能なのは明治以来の伝統ですから。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:20:53.53 ID:uVZJKGdT
>>1
こんな糞どもの長を
強引に陛下へ謁見させた民主党は
国賊以外の何者でもないな

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:23:03.25 ID:BGANHXLv
>>1
戦後に中共と朝鮮を残したのが最大のミスだわ

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:24:07.86 ID:PJ3sfY6T
(◎__◎;)中国共産党を解体しなかったことも、大きな誤算だったようです。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:27:48.38 ID:jTfNqM89
【台湾網】戦後、シナ共産党を討伐しなかったのは米国のミス。

 その為、戦後も大シナ帝国の軍国主義が残った[10/25]

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:30:24.38 ID:6Ttqoq0Q
まあ実態はどうあれ、陸海軍を統べると憲法で明記されてた天皇がなんの責任も取らないのはおかしい。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:30:34.51 ID:jTfNqM89
【朝鮮網】戦後、北朝鮮を潰さなかったのは米国のミス。

 その為、戦後も南朝鮮の左翼小児病が残った[10/25]

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:38:07.68 ID:kkhThhAo
普通の国は軍国主義といったら実際の軍事力や軍事的行動に注目するが
軍国主義の魂とやらのオカルト思想を大真面目に唱えるのがチャイナ

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:38:45.64 ID:cWTwXfJt
中国人って政府に踊らされてマジで100年前の日本の亡霊と戦ってんだな

しかし中国ではミサイル積んだ日本の無人機が領海に入っても放っておくという宣言とみなしていいのかな
政府も強烈な皮肉くらい返せばいいのに

190 :特別永住権の廃止:2013/10/25(金) 07:46:35.26 ID:ULc4FmBw
日本が米国との戦争をしていなければ中小は生まれなかった。
朝鮮は無かった。これが歴史で一番の利益受理者は中国狂産党だ。
米国が日本の沖縄で激戦をしなかったら中国狂産党の国はできなかった。
大陸は中華民国のままだっただろう。実際、戦争をしたのは中華民国と日本
と米国はじめ連合国だ。中共はゲリラとして大陸を逃げていた負け犬だ。
北にとれんという狂産党国家ができなければ中共は生まれなかった。
ソ連がドイツに勝てたのも米国の参戦と武器と物資の供給がなければ勝てな
かったし、その武器が中共に渡ることで大陸から中華民国蒋介石を台湾に
追い込めなかった。今の中共は張子と大嘘のプロパガンダに固められた人民
の敵だ。早く中国人民にその権力を移譲して民主国家に変われ、他の意見を
尊重する言論の自由と民主的代表の選出できる国家に変貌しろ。そして今の
習近平の狂産党は打倒されなければ歴史は解決しない。たちあがれ世界の民主
国家と人民よ。香港の民主勢力、台湾の民主勢力を守れ、そして大陸の狂産党
を地図から抹殺しろ

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:46:36.03 ID:YpoG003M
>>186
おかしくない。同じ憲法に、天皇は神聖不可侵って書いてあるだろ。

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:48:32.57 ID:KTk5X4qb
>>186
先帝は戦後の復興日本の象徴として機能している。その恩恵を享受する
国民が「おかしい」というのもおかしい。

それにしても中共の中華思想は、ある意味で日本左翼に毒されたな。
国交樹立の時期、北京の指導者たちは天皇陛下の健康を祝して乾杯した。
そのときは日本の左翼が涙目で愚痴たれていたっけ。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:52:01.00 ID:g3uKZ/ts
 
そもそも「軍国主義」ってなんだよ(笑)

戦前の日本はそんな変な主義を自称してなかったぞ?

つまり、「そんな概念そのものが存在しなかった」のだから、称賛も断罪もしようがないだろ(笑)

中国人も元来馬鹿なんだなwww

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 07:58:43.85 ID:dZkh/jFC
共産党を存在させたのが間違いなんだよ
中国人自身もこんなに公害で被害受けなかったろう

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:02:15.97 ID:z1W6Sx7w
中共にとって都合が悪いなら、アメリカにとっては正解だろ

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:03:20.89 ID:flOK7S/d
>>192
正しくは民主主義、というか拝金主義だと思うわ
当時よりがめつくなってんだろな

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:04:27.06 ID:RZgmgnyE
米国はネトウヨ

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:11:10.39 ID:EBlYfr5b
妄想と戦う中国

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:14:13.44 ID:fAmbssIf
シナは戦争に勝ったわけじゃないからなw

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:17:47.80 ID:l72Ei2bE
毛沢東と共産匪を皆殺しにしなかったのは世界のミス。
もっと積極的に蒋介石を支援すべきだった。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:21:49.23 ID:7XZsbsP/
中国が共産圏になったのが最大のミスだな。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:24:00.57 ID:59WIkEVg
まだ、大日本帝国に恐れているシナとチョン
大和魂はちがった形で残っている
それは理不尽な行いに対しての怒りです

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:30:19.75 ID:NRqS/hNc
靖国に参拝しろ。馬鹿天皇め。祖国に命捧げた英霊に頭を下げろ。

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:34:29.14 ID:EwaffQcl
戦後の秩序を守れと言ってるその口で戦後の秩序批判w

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:39:19.83 ID:6Ttqoq0Q
>>191
責任者って

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:46:32.23 ID:kUTZZSrs
米国のミスじゃなくて米国はこれで占領統治に成功したのだよ。天安門事件後の
中国制裁で崩壊の危機にあった中国共産党政権を救ったのは天皇だったことを大陸土人は
肝に銘じておけ。だから胡錦濤も習近平も主席就任内定後速やかに天皇を表敬するようになった

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:49:20.90 ID:d3xHnJs9
中国人の敵は「中国人」

中国では全国規模で中国政府に対する暴動が毎日のように起きてます
中国では全国規模で中国政府に対する暴動が毎日のように起きてます
中国では全国規模で中国政府に対する暴動が毎日のように起きてます
中国では全国規模で中国政府に対する暴動が毎日のように起きてます

日本のマスゴミは微塵も報道しませんが中国崩壊は目の前です

尖閣だの南京ウソ虐殺だの捏造で反日を煽らないと自分たち中国共産党に矛先が向けられ一気に中国が崩壊します
尖閣だの南京ウソ虐殺だの捏造で反日を煽らないと自分たち中国共産党に矛先が向けられ一気に中国が崩壊します
尖閣だの南京ウソ虐殺だの捏造で反日を煽らないと自分たち中国共産党に矛先が向けられ一気に中国が崩壊します
尖閣だの南京ウソ虐殺だの捏造で反日を煽らないと自分たち中国共産党に矛先が向けられ一気に中国が崩壊します

若い世代の中国人にとって日本は憧れの国です(こっちみんな(AA略)

また天皇陛下を呼びつけて暴動の沈静化を図るのか?
また天皇陛下を呼びつけて暴動の沈静化を図るのか?
また天皇陛下を呼びつけて暴動の沈静化を図るのか?
また天皇陛下を呼びつけて暴動の沈静化を図るのか?

否、二度と甘い顔はしません

いつもガス抜きで行われていた反日デモが今はいつのまにか中国政府へのデモに毎回代わってる
このままだとエジプトの二の舞になり取り返しがつかなくなる可能性が高い
中国政府は尖閣返せだの沖縄よこせだの必死に国民の反政府感情を日本へ向けさせようとしてるが一定以上の生活水準にある中国人にはもう効かない
中国政府幹部は資産を海外へ持ち逃げし逃亡中 ←今ここ

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:50:01.14 ID:amnDfLvU
普通に考えて、相当失礼というか無礼なこといってるよな。

戦勝国は敗戦国に何をしても何を言っても構わないという考えなんだから、
他の国なら、テロを起こすレベルの発言だよ。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:51:12.30 ID:y51Lv49Z
マッカーサーのケツを舐めて命乞いをして戦犯としての処刑を免れた裕仁

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 08:54:01.14 ID:HAg9bI0f
軍事力で他国を侵略している中国が何をほざいてるんだか
文句が言う前にチベットやウイグルから引き上げろよ

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 09:01:40.15 ID:AXP7Fw5d
>>1
南朝鮮みたいな事言いだしたな

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 09:11:37.71 ID:19Kb2BSW
アメリカが天皇を断罪できるわけない、マッカーサーが日本での天皇の影響力見て罰したら日本との付き合いが安易じゃなくなり反米なりかねないと思ってんのに。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 09:17:35.31 ID:SW85auKL
>>203
お前みたいなのがいるかぎり参拝しないんじゃね。

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 10:46:12.47 ID:fT7Zvs92
  ××××× 嘘で出来上がった 中韓2国に言われる事は何もない。嘘だらけで国民ダマシの国家運営は「必ず破たんする」ぞ。


    ◎≪ 天皇の価値を全く分からない中韓2国だ ≫ ・・・絶対に【周やクネ】など、真似できない【決定的、身分・高貴】差だ「ガラパゴス日本で世界史の奇蹟」


===================================================================
★「エリザベス女王、オランダ王室」招待を始め重要度を「普通の感覚なら誰でも分かる事実」・・・二千年継続、天皇は「人類史上無い。今も現代に存続だ」

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
   アメリカや、まして「建国50年程度」の中韓2国には理解不能だろう。 

◆中韓2国は「乞食が王様になれる国」毛沢東、朝鮮「金一族が証明」・・・「血統書付きの日本民族」と決定的な差だ。ヨーロッパは価値を熟知だ

◆野良犬「中韓2国」と違う、こいつらは日本を羨望し歴史的血統書「戸籍、消滅へ全力注入」工作機関の「反日GHQマスコミを動員だ」…日本は【指紋・遺伝子登録】すべきだ
==============================================================

◆「ウソ八百の中国」【@戦ってもいない「抗日ドラマ」A残留「日本兵・援助」の独立隠蔽B日本の経済援助で「世界2位」を隠蔽C日本の技術盗用で軍事大国 D反日教育で糊塗】だ

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 12:10:02.11 ID:F6tE9FpW
今年が中韓の様子見だったとしたら、首相参拝回避の意味がないことがよくわかったと思う。
ぜひ来年は初詣からガンガン行ってほしい。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 12:10:27.62 ID:yjV4B9vX
平成天皇の訪中・訪韓しての土下座謝罪は不可欠だな

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 12:10:48.24 ID:CA82Zejg
もう 八つ当たりする先がないから

とうとう68前のアメリカにまで喧嘩売ってるね


おっもしろーーい

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 12:23:36.05 ID:BJevbu6I
何言ってんだか。

南京大虐殺をやった犯人、それは中共軍。
張作霖爆殺をやった中共軍。
満鉄と国際鉄道を同時爆破して、日本軍と国民党軍&張学良軍を戦争させる
ように工作。
失敗して、上海に逃げ込んだ中共軍、それが第一次上海事変だよ。

昭和2年の上海分裂で中国は二つの国になる事を、国民党と中共軍は合意。
華北で中共軍は、失敗したと言うこと。

中国は、何もいえないよ。
自分たちが負うべき戦争犯罪を日本かぶせて、日本への経済封鎖をして。
日本を米国との戦争に導いている。

戦争終結の条件は捏造歴史を受け入れることだ。
冤罪で、戦犯となった人が靖国に合祀されている。
ふざけるなチャンコロ。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 12:28:15.61 ID:vtLbdwN1
最近、中国は米国に噛み付く言動が増えてきたな・・・・・。
中国も「ゆとり世代」が社会を牛耳る様になってきたんだな。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 12:31:39.48 ID:fIJUkTfg
>>1

天安門事件のあと 欧米諸国から経済制裁されたのに
天皇陛下の訪中で助けられたのを忘れたのか

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 12:33:30.13 ID:MOr61w3E
つまりは、
米国は戦勝国で、
中国は戦勝国じゃなかったってことだ。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 12:35:12.81 ID:5HTM4LGX
チャンコロには他国の文化、特に精神文化というものが理解出来ないってかw
もし当時のアメリカが、天皇を廃止したらどうなったか?
おそらく911とは比較にならないほどの日本からの神風特攻攻撃が続行されていたはず。
全面的な被害はなくとも、核心部分への被害が続いては、たまったもんじゃない。
ましてや次いつ来るのかと怯え続けなければならないし。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 12:41:58.04 ID:BJevbu6I
2007年だったか。
米国もロシアも、それぞれ単独で日本軍による南京大虐殺など、
東京軍事裁判の結審結果とその歴史史観を全面的に否定している。

日本は、偽皇室の今上や常陸宮が偽皇室とバレる。
偽皇室に慰安婦さんと同じ家庭環境の人から日本人にしてもらった。
朝鮮系戸籍原本捏造組の国会議員やメデアで活躍している人びとや
地方議員や地方首長や大学教授とバレる。
外交機密文書にしている。

中国政府からしたら、米国とともに捏造歴史で日本を陥れて日本が必ず
負ける戦争に導いた。
そして、捏造歴史を認めさせて戦争終結をした。
いまさら裏切ったと言う感覚はあるよ。
中共政府は、同じ様に捏造歴史を否定しているが、絶対に公開できない
表現で出している。

1994年から、戦勝国は公式文書で捏造歴史を否定し始めた。
この件で史実かどうかバクチを、捏造歴史とわかって
金玉やサオをカットしている。
女性は乳首のカットだったが、悪質な女性を除いて、全員、アダルト女優の
浜崎りおさんみたいな肉体に変身。

捏造歴史であることが知らされて、中共支配による中国は終わるよ。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 13:01:11.39 ID:3ESmTwJ8
戦後処理の問題として靖国を取り上げるってことは

バチカンとやりあうつもりなのか

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 13:16:09.40 ID:95iQZcCO
中国共産党とは日本は戦っていません、安易に、米国やら靖国のせいにしないでほしいね。今は中共幹部の不正問題のほうが大変でござろう。人民の心や気持ちが、段々と中国共産党から離れていきますぞヨ〜

226 :六代目浜田伝右衛門:2013/10/25(金) 13:27:44.92 ID:KbyIbNf4
>216
寝言は以下略

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 13:33:43.49 ID:3ESmTwJ8
>>216
そんな物言いをしてる限り、中韓とは仲良く出来ないな

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 13:41:54.91 ID:Mwe9iFuJ
日本を捨ててコッチを見てくれというサインだ。

気を引きたいからと言っても手遅れさ。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 14:23:47.22 ID:VC2y34bk
天皇を利用したのがGHQなんだけどね

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 14:39:58.04 ID:EPg35H7I
大陸が欧米にされなかっただけでも
ありがたいと思え。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 14:51:33.35 ID:5hks+NHb
>>1
あらら
陛下に触れちゃたね
ステージが変わるというのに

それにしてもタラレバとか、すっかりヤキが回ってるな

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 14:54:04.89 ID:NkpRTiJA
中国共産党の方が 軍事国家だろう

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 15:03:28.78 ID:KS6ZzLip
つか、中国共産党を滅ぼさなかったことこそがアメリカおよび自由主義陣営のミスだろw

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 15:13:32.38 ID:vIX89rkj
前近代の国家体制である中国に言われたくないな〜

中国のスモッグ見ていると、産業革命当時があんなのかなと想像する。
公害対策一つ出来ないバカ国家に未来はない。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 15:30:55.27 ID:/K+z6wtJ
勝てば官軍とは言うものの連合国側にも正義があったわけじゃないんだからそうそう無茶もできんだろう
欧米の真似して他国へ侵略していったら
侵略はよくないといって侵略されたんだぞww

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 15:37:14.26 ID:gTpD/TVb
天皇陛下は死刑を求刑されても無罪とは言わず国民の為に喜んで死刑に同意したでしょう
そんな天皇陛下だからこそ米国は陛下を戦犯にできなかったんですな

237 :イムジンリバー:2013/10/25(金) 17:23:05.39 ID:GWQVKYgT
>>216 中国も、もう諦めて新生日本帝国と共存の道を探るべき。
日米中で太平洋を管理するのも悪い話ではない、と考えるべき。

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 17:27:08.47 ID:Cb0W2Q/2
>>237
中華思想が無くならない限り無理だろうね

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 17:28:23.33 ID:uvS771DW
これはその通りだろ、犬(日本)のしつけは飼い主(アメリカ)の責任
近隣住人の韓国や中国はこの犬に吠えられたり噛み付かれたり
家の前で糞をされて迷惑してるんだ

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 17:28:44.75 ID:Zha7JUXb
何で中が?
領海も無いのに。

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 17:30:20.87 ID:fIJUkTfg
天皇訪中で助けてもらったのを忘れたのか?

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 17:30:36.09 ID:fDVXqfLg
いい加減にせえよこらあああああああ!!!!!!!

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 17:30:42.61 ID:Eak3oONr
偉大なるシナ(China)国民諸君。

日本は、民主主義の国だ。
政府が干渉しない、自由選挙ができる国だ。
階級や、財産や、思想で差別されない、普通選挙を続けている国だ。

日本は、自由主義の国だ。
共産党に国民の主権を簒奪された国とは違う。
国軍ならぬ共産党の軍隊に集会を戦車で踏みつぶされ、
青年達を殺されても、全てが無かったことにされるような国とは違うのだ。

偉大なるシナ(China)国民諸君。

日本の内閣総理大臣は、選挙によって選ばれた議員の中から、議会の多数決で任命される。
国民の支持なしに、日本の内閣は、日本の指導者は存在し得ない。

偉大なるシナ(China)国民諸君。

シナ(China)には、「日本の国会にあたる全人代」が存在するという。
良し、では、問おう。
シナ(China)には、自由選挙が存在するのか? 普通選挙が行われているのか?
思想の自由は、言論の自由は、集会の自由は、結社の自由は、出版の自由は、
シナ(China)に、存在するのか?
否、信仰の自由とともに、これら全ての自由はシナの国民から奪い去られている。

偉大なるシナ(China)国民諸君。

君たちは、指導者を選ぶ自由を持っているか?
君たちは、指導者を倒す権利を持っているか?
かって多くの偉大なる先達たちが行ってきた、圧政の府を倒す権利を失ってはいないか?

偉大なるシナ(China)国民諸君。

目覚めよ。そして知れ。
真の軍国主義者は誰か?
自らの利益のために国民に銃を向ける者は誰か?
立ち上がれ。そして旗を立てよ。
国民の自由と、権利と、軍隊を、共産党から奪い返すのだ。

244 :イムジンリバー:2013/10/25(金) 17:41:29.62 ID:GWQVKYgT
>>239 中国も、もう諦めて新生日本帝国と共存の道を探るべき。 日米中で太平洋を管理するのも悪い話ではない、と考えるべき。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 17:42:09.29 ID:fz4jSBbp
>>239

ホント、日本国内で糞垂れ流す在日って存在には誰もが迷惑してるわ

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 17:45:11.69 ID:Zha7JUXb
苦手な外国語で必死で煽りレスを作文しました
貴方ならどういうリアクションが一番きついですか?

答え:無視

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 17:46:48.57 ID:kuCSptx2
東京裁判の直後、
日本政府は靖国神社の神職に繰り返し、いわゆる東京裁判上の戦犯について分祀が可能かどうかを尋ねた。
靖国の回答は「すべての御霊は平等です」ということだった。

当時の日本におけるローマ教皇庁の公使であったブルーノ・ビッテルは
マッカーサに次のように話した。

「いかなる国家も、その国家のために死んだ人々に対して敬意を払う権利と義務があり、それは戦勝国か敗戦国化をとわず、平等の真理でなければならない。
いかなる宗教を信仰するものであろうと、国家のために死んだものは、すべて平等にその霊を祭られるようにするべきです」

マッカーサは単なる「ミス」ではなく、
敢然と靖国神社の在り方を是とした。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 17:47:12.62 ID:Pz7cYa6w
>>1
中国はお隣に住んでいるキチガイ。
まともに相手をする必要がない。
相手をすればバカがうつる。

249 :イムジンリバー:2013/10/25(金) 17:59:03.77 ID:GWQVKYgT
>>248 中国やソ連がなかったら日本はいまだに非武装国家。大型飛行艇だの大型輸送機だの高性能哨戒機だのを作ったり輸出するなど、とんでもない。
彼ら反日周辺国のおかげで日本の富国強兵化は進むのだから感謝すべきでは?

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:02:07.67 ID:5DsmBtEB
昭和20年で、国名国旗国歌、全部新しくした方が良かった。
自分では何も変えられない国だから、GHQが天皇制度を廃止すべきだった。
日本は強い者には従う。
昭和天皇が戦争したことで日本人が地獄のドン底で苦しんだ件はネトウヨはスルーですか?

251 :イムジンリバー:2013/10/25(金) 18:06:00.35 ID:GWQVKYgT
>>250 太平洋戦争によって日本が苦しんだのは、アメリカの責任。
それ以外の4つの大戦(日清戦争、日露戦争、第一次大戦、ロシア革命戦参戦)では全勝し領土を拡張して来た。
従って、太平洋戦争以前の日本は栄光の歴史であり、指導者は湛えられた。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:06:44.42 ID:/GtZWuII
何時になったらWW2についての口出しやめるのかね。
この口出す権利が全くない第三国は。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:09:54.82 ID:masz4L7u
なんでGHQ占領下で大規模なテロ事件おこらなかったんだろう?
占領軍がB29だかB17でふざけ半分で厚木基地上空で挑発したら迎撃にあがった零戦にびびったとかの話聞くけど
基本的に日本軍はヘタレだったのかな?

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:14:21.22 ID:Gn4twO2e
>>253
武装解除させられたし、なによりも日本軍も日本国民も戦争に疲れてたのさ。
それで無くても陛下の音声で軍と国民に対して、敗戦を受け入れろと達示があったしな。
大体、ヘタレなら明らかに自国よりも強い国ばかり相手に戦争しまくるかって。

255 :イムジンリバー:2013/10/25(金) 18:16:44.31 ID:GWQVKYgT
>>250 太平洋戦争のみが失敗であり、それ以前の大戦は、全て勝利し、領土や国際権益を拡張すると同時に経済力も増大して来た。
1940年代の日本のGDPはソ連や中国より上で世界第7位であった。軍事力とともに経済力も増しつつあった時期。明治維新からたった70年くらいで
先進国入りを実現しつつあった。アメリカとの戦争が無ければ、フランスあたりと並んでいただろう。従って、アメリカこそが最悪の敵であった、という事です。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:18:45.96 ID:5DsmBtEB
>>255
昭和天皇が戦争したことで日本人が地獄のドン底で苦しんだ件はスルーですか?
だから日本史上最悪の売国奴は昭和天皇
かつては樺太から南洋諸島まで日本の領土だったのに
こいつのせいで日本はちっこい国になってしまった
昭和天皇を擁護する奴が歴史を歪めている本当の売国奴

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:19:46.49 ID:Eak3oONr
305 :文責・名無しさん:2008/06/09(月) 13:11:52 ID:V7Kp9/VF0

時間を取り戻すことは出来ないが、振り返ることは出来る。
いまだからこそ読むべき演説がある。それはすなわちこの2本に他ならない。

■インド国会における安倍総理大臣演説
 「二つの海の交わり」
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/19/eabe_0822.html

 最後の一文を読み終えて安倍総理が深い礼をした直後、静寂が打ち破られ、
 インドの国会議員が全員総立ちになり、長く拍手が鳴り止むことのなかった名演説。
 インドの主要一流メディアは新聞の全面を割いて一言も略さず全文を伝えた。
 一方、日本では、内容どころか演説の存在自体がほとんど報道されなかった。

■麻生外務大臣演説
 「自由と繁栄の弧」をつくる
 http://www.mofa.go.jp/Mofaj/press/enzetsu/18/easo_1130.html

 日本の外交の基軸を、民主主義、自由、人権、法の支配、そして市場経済といった
 「普遍的価値」においた「価値の外交」を推し進め、日本からカンボジアにラオス、
 それにベトナム、中央アジアの諸国や、グルジア、アゼルバイジャンなど、コーカサス
 地方の国々、キエフやウクライナまでをつないだ「自由と繁栄の弧」を21世紀の
 新機軸として世界の安定と発展に日本が尽くすべきであるという外交理念。
 これは、中国・朝鮮に対する「思想戦争」の宣戦布告に等しいインパクトを持っていた。
 だからこそ、中国は恐れおののき、日本の親中メディアを使って潰しにかかったのである。

「価値の外交」も「自由と繁栄の弧」も理解出来なかった日本人はこれを全力でつぶした。
変わりに与えられたのは、「パンダの外交」だった。

伝えない日本のメディアが悪いと嘆くことは出来る。しかし演説の全文は、外務省の
Webサイトにずっと掲載されていたのである。そしていまも。それでも読まない、という
人は、パンダでも見に行ってはどうだろうか。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:21:55.02 ID:Gn4twO2e
>>256
昭和天皇が戦争した訳じゃねぇよ。
あくまでも日本を戦争に仕向けたのは日本政府であり、それを選んだ日本国民そして戦争を煽った朝日やらのマズゴミ
つか、お前の挙げた領土だって戦争によって得た領土であって、戦争をした事を糾弾するならば、その発言は矛盾だろ。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:22:28.37 ID:5DsmBtEB
ヒロヒトラーだけじゃない。
明治維新後の明治天皇から完全に軍国主義だったやん。
たった赤紙一枚で戦場に送られ戦死した青年の無念を思うとやりきれない。
当時の世界の独裁者、ヒトラーと手を組んだヒロヒトラーが、戦後、責任逃れをした時点で人類史上最悪の無責任、卑怯、売国独裁者になってしまったんだよ。
ヒロヒトラーのどら息子、アキヒトラーは、東電株で金儲けをした恥の象徴。

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:22:46.58 ID:Eak3oONr
●選ぶ人正しければ 選ばれる人正し(昭和二年)
●投票の一瞬は 国家の百年(昭和二年)
●国政は船のごとく 一票は櫂(かい)のごとし(昭和二年)

●善政も悪政も 一票から(昭和二年)
●裏も表も 明るい人を(昭和三年)
●軽く選ぶと 重い荷を負う(昭和三年)

●投票は 主義と主張を 聞いてから(昭和三年)
●投票買いの 良心売り(昭和三年)
●嫁と議員は 調べた上で(昭和五年)

●政治は 国民の色に染まる(昭和五年)
●政治の明暗 この一票(昭和十年)
●金で選ぶな 心で選べ(昭和十年)

●売るな魂 捨てるな一票(昭和十一年)
●義理は禁物 人物本位(昭和十四年)
●人をよく見て よく選べ(昭和十六年)

●国思う一票 国思う人に(昭和十七年)
●世界が見ている この選挙(昭和十七年)

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:23:26.07 ID:kuCSptx2
>>250
そうすると今も皇室の存続によって続いてる日本オリジナルのカレンダー、
「皇紀2673年」が無くなっていたことになります。

これが無くなると日本の暦はまさしく「キリスト紀元2013年」だけになりますよ。
こんなのは日本の歴史にそもそも全く関係の無い暦であって、たとえばイスラム諸国と商談をする上でも変なことになる。
「ふーん、ああそう。日本はキリスト国なんだね」って、あらぬ認識をされてしまっている。

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:24:45.03 ID:Gn4twO2e
>>259
お前さ、当時の世界情勢において富国強兵を取り軍事力を増さないで国を守れた時代だったか?
世界史を勉強しろよ

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:25:15.32 ID:Eak3oONr
ネットで誰もが檄を飛ばすことが出来るようになったから怖れてるだけさ。

もしも、陛下が憂国のお言葉を発せられれば、一瞬で全国に届く。

新宮の十郎のような苦労はいらないんだよ。

で、怖れなくちゃならないのは誰かな?

国民の80%以上が汚職政治家と判断してる小沢一郎かな?

マスゴミを黙らせてきた悪徳韓国朝鮮人の反日工作員どもかな?

自分以外の人の命は何とも思わない売国サヨク・教師・公務員どもかな?

自分らにだけ攻撃権があると思ってたプロ市民どもかな?

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:26:04.80 ID:n40noc1Z
   _  
   /〜ヽ
  (・-・。) そんなことしたらテロ続出だったとおもうけどなあ
   ゚し-J゚ 

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:26:34.80 ID:5DsmBtEB
ヒロヒトは,天皇制をまもるために
日本をアメリカと戦争させ,敗戦させる
道を選んだ。
皇居に,大本営をしき自らが陣頭しきをとって
戦争を拡大し日本を敗戦に追い込んだ。
戦争をビジネスと捉え,莫大な資産を
作っていたんだろうね

アメにとっても好都合な輩だったため
命を安堵された。
戦後は,責任を
のがれるため平和主義者を偽装していた。

天皇制廃止が、莫大な利権を得るビジネス・チャンスになるかどうか、
あとのことはわからんが、天皇の名によって国民が戦争に駆り立てられ、
300万の死者がでたのは消すことも隠すこともできない事実だ。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:27:01.05 ID:kuCSptx2
>>256
昭和天皇は開戦の白紙還元をしたんです。
それでも戦争が止まなかった。

まずはその経緯を緻密に科学的に反省しないと、
またいずれ東日本大震災のような、戦争の時と同じような混乱劇場を繰り返しますよ。

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:27:55.70 ID:Gn4twO2e
>>265
妄想を書く板でもスレでも無いから、大人しく病院に戻ってくれ。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:27:56.46 ID:Eak3oONr
カナダ政府発表の外交上の社交序列。
http://blog-imgs-24.fc2.com/k/o/r/koramu2/20091114194334a72.png

序列の一番上は日本の天皇陛下だと書いている。
→Imperial Majesty Akihito Emperor of Japan


天皇陛下にかしずくスペイン王太子妃
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/photo/000/002/359/943/2359943/p4.jpg
皇后陛下にかしずく故ダイアナ妃
http://blog-imgs-45.fc2.com/p/c/s/pcscd431/2010111709383070c.jpg
天皇陛下にかしずくノルウェー王太子妃
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/photo/000/002/359/943/2359943/p5.jpg
皇后陛下にかしずくタイ王女
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/photo/000/002/359/943/2359943/p3.jpg
両陛下とバラク・オバマ米大統領
http://blog-imgs-24.fc2.com/k/o/r/koramu2/imp0911141251004-p1.jpg

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:28:27.68 ID:ulxkrqXD
>>265
妄想ならチラシの裏にでも書いてろよ。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:31:47.19 ID:/DhrxGqs
>>大日本帝国の軍国主義が残った
軍国主義だってんならもう少し防衛費を増やしてやれよ。
毎年毎年軍事費を増額し続ける西朝鮮に言われる筋合いは無いね。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:32:25.77 ID:Eak3oONr
              //.|
             //./|
           //./| |
          //./ /|. |
        //./|/::/| |          _______________
        □/ / // | |.          |
        | |/.;;;;//.  | ||.         | メンヘラ侮辱罪で >>267の粛清を行います・・・。
        | | ;;;;;;//   | |||         |_
        | |.;;;//    | |.||     ∧ ∧  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |//..    | | ||.    ( ・∀・)
        | |/.     | |. ||    (    )           ワイワイ  ガヤガヤ
 ______.| |___//| ||__ / | | |__
        | |   //  |. ̄∠/(__(__) /.|          ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧.
..∧_∧   (| |⌒/. ∧ ∧⊃イヤァァァ.    //|         (´-`;)(@・ )(;´∀)(
( ・∀・).(⌒| |//(;´Д`)        //  |        ∧∧ ∧ ∧  ∧_∧. ∧∧
(    )  ̄| |/ (⊃ /  ⊂.⊃.   //   |       (∀・ )( ´,_ゝ)(   )(´∀`
| | |.   | |    /   └─┘ //   /.      ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
(__)_)   | |  /         //   /       <_`  )(´・ω)(д゚` )(
        | |/         //   /.       ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧
        ~~         //   /        (   )( ゚∀゚)(`   )(   )(゚д
.                //   /        ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
.               //   /         (д- )(   )( ´,_ゝ)(TдT)(∀`

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:33:03.59 ID:jTfNqM89
>>259 それは当時米英仏露の軍国主義に対抗するためだったのだ。

 アジアでそれが可能だったのは日本だけだった。シナも朝鮮もヘタレだったからな。

 日本が欧米ロシアに対抗しなかったら今頃は極東も欧米植民地になっていた。

 アジアの独立もなかっただろう。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:33:16.24 ID:6C/1yXN7
大東亜戦争は支那建国以前のことだ
中華民国を追い出したのは誰?

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:34:27.76 ID:Gn4twO2e
>>271
おい〜 観衆共、少しは哀れんだ顔しろや〜

275 :イムジンリバー:2013/10/25(金) 18:34:42.53 ID:GWQVKYgT
>>256 戦争をやったのは、天皇だけではない。対米戦に志願して兵士となった一般国民、推進した多くの政治家やマスコミ、つまりお前や私の先祖全てに責任がある。
戦争は、全日本国民がやった事だ。お前や私の先祖もそうだ。だから、お前も私も敗北の責任を負っているではないか。
我々は敗北を反省した結果富国化を果たし、再度強国化を行い二度と敗北戦争を行わないよう、準備に努めている。私の仕事もお前の仕事も、最終的には日本を富国強化させる事に繋がっているのだよ。
お前も、日本強化要員の一員なんだよ。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:36:54.38 ID:a2r+01OO
「中国が天皇陛下を侮辱したぞ」w

「大戦後にできたアカテロリストのシナ犬のくせに生意気だなw」

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:38:05.56 ID:a2r+01OO
天皇陛下へのテロ防止のため在日中国人100万を帰国させないと
陛下が危ないなw

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:40:14.96 ID:RGGd3Jhq
>>1
頭大丈夫か?

279 :イムジンリバー:2013/10/25(金) 18:43:49.10 ID:GWQVKYgT
>>256 遅かれ早かれ、日本はこれから強国化に進む。例え、また民主党政権に戻ったとしても、この流れは止まらないだろう。理由は、中国とロシアの存在。この反日二大国が存在する限り、日本が対抗力を持つ事を阻むことは不可能。
日本人の性格と日本の地政学的条件がそうさせるから、政権担当者が代わっても武力を放棄する事は無い。
戦争に負けたアメリカですら、それを阻む事が出来なかった。
このままだと、日本はおそらく、中国の最大の障害物となるだろう。
日本を敵とし破滅の道を進むか、太平洋を管理する二大強国としてパートナーの道を進むか、その道を決めるボールは中国側にある。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:44:00.74 ID:5DsmBtEB
>>275
ヘタレの天皇のせいで要らん戦争するはめになったのは事実
WWTで負けた皇帝たちはのきなみ革命で退位してるのにね
それなのに、神と王を同一視して崇め続けるとか
ほんと当時の日本人って古代エジプト人レベルの土人脳だったんだな
絶対にトップが責任を取らず未来ある若者だけが死をもって償わされるのが日本の伝統
自分の部下には天皇陛下バンザーイといって自決を促したくせに
自分は最後の最後になって命乞いだし
どうだこのクズっぷり
これでも天皇教の信者は洗脳から覚めんだよね

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:50:00.11 ID:Gn4twO2e
>>280
第一次世界大戦では日本は戦勝国の方だからな。
だからよ天皇の存在で戦争したかどうかなんて関係無いっつうの、機能性盲目もいい加減にしろよ。
精神障害者。 早く病院もどれ
んで、当時の日本人を土人脳とか蔑んでる時点で、今までのお前の発言が全て嘘だったと判明したな
まぁ分かってた事だが。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:52:34.84 ID:5DsmBtEB
>>281
カルト天皇教の信者きめえ
様付けは天皇を神だと思ってる天皇教の信者だけでやってろw
分かるか?お前らは天皇教の信者なんだよ
お前らには創価学会の信者や統一教会の信者を馬鹿にする資格は無いんだよ
だがな、お前らは自分が天皇教の信者であるという事にも気づいていない
この点では創価学会員や統一教会の信者よりも劣る
なんでガキに様付けしないといけないんだよ?
信者でもない俺達にはよテレビマスコミが様付けしてることに対してもムカつくんだよ
金正日様って言ってるようなもんだからな
あ?天皇と金正日を一緒にするなって?
おいおい、60年前に日本人を絶滅の危機まで追いやった戦争の最高責任者は誰だ?
そしてその最高責任者はどういう責任を取った?
信者も信者だ。天皇自身が人間宣言したって言うのに
いまだに天皇を神様扱いしてやがる。まさにキチガイ
それに日本を滅亡へと導きやがったのはお前ら天皇教信者
しかも天皇家の人々個人個人の人権を一番ないがしろにしてるのは
お前ら天皇教信者だぜ。お前ら天皇教信者のせいで天皇や皇太子が
どれだけ苦しんでると思ってるんだ?一体いつになったら開放してやるんだよ
日本の国家システムの奴隷としての天皇をよ
しかも天皇制は差別の象徴だぜ。天皇がいなくならない限り身分制度はなくならない
格差格差言う前に格差以上にどうしようもならない身分制度を廃止したらどうだ?
天皇家は日本の伝統だあ?
伝統至上主義者なら和服着てチョンマゲして草履はいて褌はけよ
憲法も捨てろよ?現代日本語も捨てろよ?幕府でも作れよ
伝統じゃね円だよお前らの信奉しているものは。宗教なんだよ天皇教というな
ニート雅子や高円宮ヤリマン承子みたいな奴らを擁する皇室を擁護できる信者ってのは
脳みそにウジでもわいてるんだろうな
プリンセスマサコの出版が中止になっても何の文句も言わないんだよなお前ら信者は
いいか、日本最大のタブーは在日でも創価でもなく、天皇家だ
タブーを嫌うお前らが自信の教祖である天皇家のタブーを隠そうとするこの滑稽さ

283 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 18:54:47.48 ID:5nza4a3X
>>256

>昭和天皇が戦争したことで…

戦争を仕掛けて来たのは「アメリカ合衆国」であります
日露戦争後の、ハリマンの恨みに端を発した日本叩きを勉強されましたか?
35年もの長い間、人種差別をやりながら満州進出に執念を燃やし続けた侵略国家の
アメリカ合衆国の謀略をなんと考えてますか?

あの文章を見てみればそんなことなど知らないんでしょうなw

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:55:42.12 ID:Gn4twO2e
>>282
なんでも良いから病院に戻れよ。
キチガイ(´・ω・`)

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:56:43.25 ID:WvztWZs9
>>280
第二次世界大戦は、特定の国家の意思によって始まったわけではないよ。

第一次世界大戦の後、ドイツに対する多額の賠償請求が戦勝国によってなされ
これがドイツに大きな不況をもたらしていたところに、米国発の世界恐慌が起こり
ドイツ経済は破滅的状況に陥った。
この状況を打破したのはナチスドイツであった。ヒトラーの公共投資を中心とした
政策は雇用を著しく改善し、生産力を大幅に増加させた。

一方の米英仏は植民地を囲い込むいわゆるブロック経済政策を実施したため、
植民地を保有しない、日本ドイツイタリアは、生産物の輸出先が急減少してしまう。
このようにして、植民地を巡る争いが、連合国側と枢軸国側で発生した。

以上が今日の欧米や日本における、専門家レベルの歴史認識だよ。
したがって、この戦争に関して、どちらが善でどちらが悪などといった幼稚な解釈は
欧米や日本ではなされないんだよ。

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 18:57:40.33 ID:Eak3oONr
★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆

★★☆☆ 人民虐殺・侵略集団・中共の暴虐を許すな! ☆☆★★

2008年5月6日東京 チベット連帯 大集会/ デモ行進
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3222878
【英仏米の報道】チベットでの抗議デモを、中国政府が武力弾圧
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2652933
フリーチベット!【チベット問題】中国の侵略・民族浄化
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10093838
漫画で学ぶチベット問題
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2752213
最初は親切・中国のチベット侵略
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6360017
10年以上も一度もからだを・・・
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6359209
チベット国歌 -REMIX-
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2631717
拡散希望!尖閣で日本マジオワタ\(^o^)/アジアの虐殺ぽぽぽぽ〜ん♪
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17983667

中国製玩具とウイグル問題
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7616213
「夫を返して!」中国公安に夫を連行されたウイグル人女性たちの叫び
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7707130
【マスゴミ黙殺】ウイグルの悲劇【女性拉致70万人】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7684576
漢族1万人以上が鉈、斧、鉄パイプなどを手にウイグル人居住区を襲撃
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7573286
チャンネル桜 NHK報道とウイグル問題
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7387973
中国大使が送りつけた脅迫文の驚愕内容
http://www.nicovideo.jp/watch/1337498184

287 :かなり面倒:2013/10/25(金) 18:57:59.48 ID:8mrU6YKd
>>282
天皇は君臨してるが統治してないという事実に気がつけバカチョン

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:00:01.21 ID:Eak3oONr
靖国神社をGHQの焼却処分から救ってくれたヴィッテル神父のありがたいお言葉。


「いかなる国家も、その国家のために死んだ人に対して、敬意を払う権利と義務があり、

戦勝国、敗戦国を問わず平等の真理である。信仰の自由の中で、どんな宗教を信仰している人であろうと、

国のために死んだ人は靖国神社で追悼されるべきである。焼き払うなどすれば占領軍にとって

拭い難い犯罪行為になる。」

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:00:43.53 ID:Eak3oONr
● サンフランシスコ平和条約に批准していない中韓は靖国問題に言及できない ●

(略)

サンフランシスコ平和条約には戦犯に関する取り決めが盛り込んである。
何と書いてあるか。
この条約に署名、批准していない国々は戦犯について発言する権利はなく、
日本の立場を損ねたり害したりするような行動に出る資格はないと記してある(第二五条)。

しかも、日本と四十八カ国との間で交わしたこの肝心な条約に、
中華人民共和国、韓国、中華民国(台湾)は署名も批准もしていない。

つまり現在、日本との間でトラブルを抱えている中・韓いずれもが、
国際条約の上でA級戦犯に関して発言資格なしとされた国々なのである。
今のところ資格ありとされる国から日本は一度もクレームを受けていない。

靖国をめぐるトラブルを解決するのは、心の問題や侵略の問題ではない。
核心はサンフランシスコ平和条約にかかわる問題、の一点につきる。
いまこそ日本政府は、この条文を根拠に国家として毅然たる声明書を発表すべきだ。

 〜 2006年3月22日 産経新聞 『 正論 』 より

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:02:30.49 ID:5DsmBtEB
>>285
言いたいことは非常にわかる。
だけど日本って侵略戦争したよね
だから日本だけが悪いとも思ってない。
ただ確実に悪いとこはあった。そこを見ないふりしてはいけない
そして天皇がその戦争の原因の一部であったことも事実

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:02:51.47 ID:aK3UoPrt
反吐が出る暴言の数々で読んでいて吐き気を催すが、いずれにせよよほど悔しくて仕方ないんだろうな

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:03:29.04 ID:Gn4twO2e
>>290
何処を侵略したんだ?

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:04:07.43 ID:AF0E0DuH
>>290
何がどう悪いの?
客観的に説明できる?

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:06:02.62 ID:Zha7JUXb
>>282
お前自分の書き込みプリントアウトして主治医に見てもらえ。
内容云々じゃなく。

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:07:00.51 ID:aK3UoPrt
ID:5DsmBtEB

こいつは人間のクズだな
こんな屑が生きて空気を吸っていることが許せない

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:07:23.81 ID:WHpn7d1l
日本が軍事大国になろうとなるまいが自由だろボケ
日本を挑発しこけにする韓国や中国は完全な敵だ…

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:09:24.66 ID:n/OxbiEy
>>39
だよなw
日本叩くよりも、日本と協力なり、上から目線で操って、中国潰してた方がアメリカにも良かった
ロシアだってそこで戦いにでてきただろうけど
ロシアの領土もアメリカの占領地もたくさん増えたというのに
なんで、日本叩いて終わりにしたんだ

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:10:47.21 ID:ZfE+EpRq
「立憲君主たる陛下には政治に関与する権能はない、ゆえに責任もない」
って昭和天皇を守るための理論武装が徳仁も守ってしまうジレンマ。

299 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 19:12:13.01 ID:5nza4a3X
>>288

>靖国神社をGHQの焼却処分から救ってくれたヴィッテル神父のありがたいお言葉。

ヴィッテル神父のありがたいお言葉は、そのとおりです
しかし、「靖国神社をGHQの焼却処分から救ってくれた」これは間違いです
マ元帥は、米統合参謀本部の靖国保護指令=神道指令を忠実に守ったのです

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:12:43.99 ID:Gn4twO2e
>>298
そりゃ政府が戦争をするかどうかを決めるのだから、当然じゃん。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:14:32.67 ID:y51Lv49Z
平成天皇が訪中・訪韓して土下座謝罪すべきだな

302 :かなり面倒:2013/10/25(金) 19:15:31.19 ID:8mrU6YKd
>>290
むしろ天皇陛下は戦争反対してたが?

303 :かなり面倒:2013/10/25(金) 19:16:40.74 ID:8mrU6YKd
>>301
平成天皇?

304 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 19:19:19.09 ID:5nza4a3X
>>290 失礼

日本は侵略戦争などしてはおりません!
「開戦詔書」
読んだことがあるでしょう
どこに侵略すると書いてありますか?
日本は軍国主義国家ではありませんでした
憲法も、国会も内閣もある法治国家でした

日本は侵略戦争をやったのだと、そう思いたい外国人のあなたの立場は理解できますが、
事実に反する考えと意見は受け入れられません
勉強不足を満天下に晒して赤恥かくだけですよ

305 :かなり面倒:2013/10/25(金) 19:19:23.63 ID:8mrU6YKd
>>297
単純に予想より日本が強かったからだろ
予定じゃ日本を手に入れるつもりでもあったみたいだし

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:20:07.24 ID:Zha7JUXb
>>301
低脳のアカが難しいこと考えても意味ないから
9cmいじりながら寝てろ

307 :丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´ :2013/10/25(金) 19:20:21.54 ID:qGKQxPdA
やくざの支那

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:20:48.78 ID:EXe4whHq
この前NHKで放送した天皇の料理番感動してしまった・・

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:22:19.03 ID:gr4EydOo
軍国主義?中国の頭脳は昭和20年で止まっているらしい。

アホかwwww

310 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 19:23:06.73 ID:5nza4a3X
>>308

鈴の話が出てきましたか?
見てないんです

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:25:10.26 ID:OwLDEkXf
中華人民共和国を国と認めたのが、日本のミスだ。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:25:18.51 ID:Z8XHACbb
>>301
「平成天皇」など存在されない。
「今上天皇」
恥ずかしいから、日本人の振りして書き込まない方がいいよw

313 :サジタリアスO ◆ae5q2SvKZ. :2013/10/25(金) 19:26:12.65 ID:8X2U6kMV
ドイツが原爆開発してて、その技術がソビエトに渡ったからだろ。
冷戦勃発して、先進国は核戦争の恐怖におびえ、自由主義勢力と共産主義勢力に
別れたから、韓国も甘やかされて北に浸食されて

世にも奇妙なキチガイ国家になった。

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:26:58.58 ID:EXe4whHq
>>310
鈴は判らないが、秋山徳蔵の話 

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:27:07.07 ID:y51Lv49Z
中国では平成天皇が韓国では平成日王になるんだな

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:27:53.29 ID:Gn4twO2e
>>315
平成天皇は現在存在しねぇよ

317 :擬古武装親衛隊中尉 ◆WSs2DsLiT2 :2013/10/25(金) 19:28:14.67 ID:1KYlk5yk
  ,,,_,,-−、
 ヽ==(w)i' 
  (,, ゚д゚) <処断するとリオ級の反乱祭りになるから処断せずと言う政治判断だったんだが
  (|<W>j)   
  ,i=@=i
  /ノ;;|;;i'
  V∪∪

318 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 19:28:56.83 ID:5nza4a3X
>>312

へいぜい天皇ならいましたね
第50代桓武天皇の次の、平城天皇です

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:33:23.75 ID:MDlV6qA3
大人しく戦争止めた日本人が天皇陛下に害が及べばゲリラ戦やってでも
徹底抗戦するからだよ
特攻隊の生き残りだったじいちゃんが言ってた
厚木に上陸するマッカーサーに特攻かけようて話し合ったけど
天皇陛下が止めろと仰ったから、出来なくて生き恥さらしたと死ぬまで
言ってた

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:34:10.32 ID:IuTjpYkd
満州と台湾を日本から取り上げたのは米国のミスだな
それほど日本に驚異を感じてたんだろうけど
持たしとけば対中政策もやりやすかったろうに

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:36:05.39 ID:Tieel5tH
シナ人もチョンコロも一人残らず滅すべきだった。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:37:13.34 ID:Z8XHACbb
>>318
皇統に詳しい方ですね。

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:37:51.17 ID:ZfE+EpRq
次の徳仁が何を言っても「政治権能のない立憲君主だから責任は発生しない」と守っていれば良いよ。
あいつは本当に中韓の土下座しかねん。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:42:50.23 ID:MDtCQsVH
>>323

え?立憲君主制ってそんなもんだけど?
お前さん何様?

325 :イムジンリバー:2013/10/25(金) 19:43:31.44 ID:XLyy2IX7
>>280 歴史を知らなさすぎ。
第一次大戦では、日本は英仏連合軍の一員であり、ドイツ・オーストリア枢軸軍に勝ち、山東省の一部と、ミクロネシア諸島を領有している。
グアムやサイパンが日本の委任統治領になったのは、ドイツから日本がミクロネシアを奪取したから。
その直後に発生したロシア革命戦争でも、日本は英仏米日連合軍の一員としてシベリアに出兵。5年に及ぶ戦闘の末、ハバロフスク、ウラジオストク、
カムチャッカ半島など広大なシベリアを奪取した。
これから、連合軍に加わる事が戦争に勝利する上で、いかに大切かが解るだろう。

日本は対米戦争から単独での戦争はやるべきではないとの教訓を得た。
現在、日本が日米連合軍を形成しているのは、太平洋戦争の結果を真摯に反省しての事です。

安倍政権では前回執政の時からNATO加盟を進めており、近い将来、日本が米英仏連合軍に加わる可能性は高い。
これこそ、日本が対米戦争以前に模索していた事=国際軍事秩序の構成国となる事、を実現する道なのです。

326 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 19:45:20.09 ID:5nza4a3X
>>314 失礼

吉川英治が「新ジャガのできのいいやつ」と評したそうです
その秋山徳蔵さんのことを

料理一筋の人だけに気性が激しかった
愛妻が病でこの世を去るときそっと小さな鈴を手渡したそうである
「あなたのかんしゃく玉だけが心配です。毎朝皇居に入るとき、この鈴を鳴らしてください」と

秋山さんは、かんしゃく玉が破裂しそうになるたびにその鈴を「チリン、チリン」と鳴らして
亡妻を偲んだといいます
そして、天皇はふぐを召し上がったことがなく、また、猫舌であられたそうな

天声人語 昭和49年7月16日
秋山徳蔵さんが亡くなられた直後に


327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:46:05.59 ID:4UKV2vlM
国家に対する犠牲や献身の賛美などの
軍事サブカルチャーの社会的優位を認めていると軍国主義なんだけどね

いまの日本に国のために死ねる奴がどこにおるのよ

328 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 19:48:46.31 ID:5nza4a3X
>>322

大好きなんですよ^^

縦型横書きの「皇統譜」を5年掛けて作りましたよ
A3縦にして長さ4mあるから普通の家には掛けられませんね^^

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:56:59.56 ID:/wMFsVY+
米国のミスは全く無く日本への進駐米軍の安全を保証する
には最善の処置。
これでアメリカ兵の日本国内安全性は完璧に保たれた。
其れが出来ないイラクではアマリカ兵は大量の戦死を出した。
其れと「マッカサーの命令は天皇の命令と同じ」となり
日本統治に最大級の威力を発揮した。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/41/20/59abce8a96cc0b146e5d0077bb799f75.jpg

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 19:57:56.30 ID:EXe4whHq
>>326
そのくだりは無かったが、戦争に負けて天皇を守る為に秋山さんが自分に出来る事と考え
GHQの将校たちに近づいていた時、将校の嫁さんに剥げた頭の所に口紅で落書きされじっと我慢した
くだりはあった

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:00:33.97 ID:m42DJIF/
中国主席の後継者は必ず天皇に謁見することが必要なんでしょ
いつのまにか、そんな慣例になったみたいね

習さんの謁見を、日本は「あれは正式じゃない」と発表すればいいのに

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:01:32.11 ID:/wMFsVY+
そもそも今でも日本はアメリカの属国で
言いなり状態なのに、ミスなど有り得ない。
アメリカの完勝なのだよ。

在日米軍施設・区域別一覧
http://www.mod.go.jp/j/approach/zaibeigun/us_sisetsu/sennyousisetuitirann.html

333 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 20:01:38.24 ID:5nza4a3X
>>327

その軍国主義の定義
「国策の最優先事項に軍事を据えること」かな

およそ宣戦布告した国同士の戦争は総力戦となるので、その期間は
臨時軍国主義的になるのでは?
と思いますけどね

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:02:24.19 ID:WxpLW2jc
アメリカのミスは中国を分裂状態にしておかなかった事だよ
今になって満州国とかあった方が人類にとって良かっただろ・・・

335 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 20:03:52.17 ID:5nza4a3X
>>330

そうでしたか
なかなか面白いエピソードですな^^

いかにも反日のNHKらしい作り方ですね

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:06:57.88 ID:Z8XHACbb
>>328
凄いですね。
僕なんて市販の本で知り得たレベルですから・・・

337 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 20:09:17.82 ID:5nza4a3X
>>325

イムジンリバー君、よし!

米領グアムを除く南洋群島ね
NATO入りねえ、これは?だね

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:13:26.54 ID:Prj0kHUf
>>334
満州国はアジアのアメリカだから、USAとしては潰すしかなかったろうな。
なにしろ黒人の居ないアメリカだぜ、最強だね。


と、思ったら もっとたちの悪い朝鮮人が居たでござる。

339 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 20:20:33.42 ID:5nza4a3X
>>336

おんなじですよ
でも参考資料が「讀史備要」、「海軍兵学校歴史書」、「歴代天皇総覧」
この3冊ですから、かなり細かく、詳しく書き込みました
印刷屋に持ち込み、ロール紙カラー印刷で3万円だと言われたので、バラでコンビニ印刷して
張り合わせしたのを作り、友人らに配ってます

みんな「すごいなあ」と言うだけでそれ以上興味は示しませんね^^

「歴代天皇総覧」笠原英彦著
この本がいいのは全て振り仮名を打ってあることです
天皇名、元号でも読めないものがたくさんありますからね

崇徳天皇、冷泉天皇

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:22:53.70 ID:eKwBaS+O
ほほう、今の日本って軍国主義国家だったのかーw

支那狗と韓国猿を滅ぼすのが日本の使命なのは昔から変わらない

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:23:20.02 ID:ooscYa74
大陸の方から尻尾を振りに来た馬鹿が居たっけな。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:23:25.87 ID:Iw19BDZf
>>1
東京裁判ではイギリス、アメリカ、中華民国、フランス、オランダ、ソ連、オーストラリア、
ニュージーランド、カナダ、インフィリピンが検事でいたんだけど、なんでアメリカのせいとか言ってるの?
馬鹿なのこいつら?

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:26:22.97 ID:Z8XHACbb
>>339
書籍名、参考になりました。ありがとうございます。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:28:05.06 ID:y69Nzwih
木偶島の倭猿たちも負けてすぐはみんな僕たちが悪いですキーキーと鳴いていたけど
傷が癒えて、腹がふくれてもう殴られないと分かったら、俺たちは悪くなかったキーキー
と威張り始めているからな
反省せずにまた悪さをしようとしている木偶島の倭猿たちをひき肉ミンチ
にして、肉団子にして食べるのは中国の仕事だな

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:28:09.00 ID:mhie+apy
>>290

えらーく懐かしいことばかりいってるけど、
団塊?

346 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 20:33:59.29 ID:5nza4a3X
>>334 失礼

カイロ会談の時、蒋介石はルーズベルトに朝鮮半島を返してくれと言った
が、ルーズベルトはその話を蹴った
もし、国民党が半島を掌握してたら、中華民国は台湾でなくて朝鮮にあったかも知れない
日本に取っては好都合だったかも

そして国共内乱が起きたとき、なぜ米国は蔣介石の支援をしてやらなかったのか?
それどころではなく、内乱に加担してたら後で大変なことになると思い干渉せずか
そのおかげで中共は、まんまと満州をせしめたのである

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:37:48.16 ID:hzYjwJDr
米国「中国を常任理事国にしたのは我々のミス」

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:41:26.98 ID:r/pxUv7J
アメリカのミスは毛沢東にまで武器を援助して日本と戦争をして大陸の
ほとんどを共産主義化してしまったこと アメリカが得たのは焼け野原
の日本と台湾島と朝鮮半島の先っぽだけ まあ日本海軍を壊滅させたか
らアメリカの機動部隊は世界の海を自由に航行できる支配権を手に入れ
たけどね

349 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 20:43:27.32 ID:5nza4a3X
>>347

ニクソンの発狂(ソ連牽制)と台湾の自滅(戒厳令)ですね
日本は米国に付いて行くしかなかったと思いますよ
台湾は内政無茶苦茶な頃で、自ら国連を脱退してしまったのだから仕方なかった

さて、ドン・キホーテ習近平はどこへ行くのでしょうか?

350 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 20:45:20.69 ID:5nza4a3X
>>348

その前のコミンテルンとスターリンでしょう

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:46:46.04 ID:mhie+apy
>>1

不倶戴天の敵の処断をなんで他国にあずけるのかね
中国自身がやらないと、政権の正当性が保てないのに
大国ぶって、アメリカに頼むってなさけねー

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 20:49:05.63 ID:mhie+apy
>>349

中華の伝統で、反乱軍にかこまれて自決だとおもいます

353 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 20:57:13.87 ID:5nza4a3X
>>352

今、本当に支那は危ない状況にあるんだよね
軍を掌握できない、内政汚職だらけでの腐敗、ハルピンなどの空気汚染、
尖閣奪取は遅遅として進まず、国内経済ガタ落ち、国民の不満沸騰寸前、
械闘起こりそうなムード等々あって、8年後の台湾統一は風前の灯…

いよいよ、習近平失脚か?
案外とこの男やさしかったんですねw
やはり、ドン・キホーテだった

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 21:00:01.92 ID:mhie+apy
>>353

中国は満州国の支配下におかれて、アヘンでも吸っていたほうが幸せだったと思う

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 21:02:46.20 ID:7ZuiFHpj
国連に中国を参加させたのが間違い

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 21:02:58.75 ID:lAnf6yLg
都合の悪い発言を軍国主義とか極右とか言ってみたり
特亜も大変だな〜w

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 21:35:38.40 ID:P93OXB/U
>>1
 朝鮮戦争で北の支援国、シナに原爆の雨を降らせなかった米国は
 致命的なミスを犯していた。
 マッカーサーは正しかったということだね

358 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/10/25(金) 22:27:06.78 ID:5nza4a3X
>>357

朝鮮戦争勃発の引き金は「アチソン声明」
これを聞いたスターリンは、喜んで金日成を唆し南進させた
一方、マッカーサーは震え上がった
「しまった!、第17方面軍を京城に残しておけばよかった」と思っても
すべては後の祭り

せめて、関東軍と第17方面軍の降伏ラインを38度線ではなく、39度線(平壌)まで
上げておけば、金日成の力を半減できただろうから朝鮮戦争は起こらなかったかの知れない
何れにしても、米国の先見の明の無さが朝鮮戦争を引起したのである

支那への原爆投下も初め、トルーマンも同意してた
が、チャーチルの進言により取りやめた…正解
原爆投下の権限は米国大統領と現地司令官の両方にあった
よって、マ元帥は更迭されてしまった

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 23:06:51.96 ID:31PuRMb6
天皇の安泰は降伏条件なんだよ

だから、はじめから皇室に危機はない

それが抗戦を続けてた大きな理由だし

気まぐれで決まったもんではないから

チャンコロは嘘宣伝しないように

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 23:34:17.50 ID:QB58g9gA
それは、戦後秩序への挑戦ではありませんか?
端的に言って それに尽きると思います。
これ以上もこれ以下の解説も必要ございません。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/25(金) 23:50:04.51 ID:grGDQI8+
>>1
米国のミスは、国民党を支援したこと

その国民党を見捨てて共産党をのさばらせたこと

362 :亜生肉 ◆fD0UyRfttY :2013/10/25(金) 23:51:10.93 ID:5juBff30
まともに戦闘しなかった便衣隊八路風情がグダグダと煩いよ

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 00:04:58.39 ID:tz+mqjBY
天安門のときお世話になっただろうに

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 00:22:53.75 ID:5dHIeV2p
>>1
ていうか日本と戦争したこともない中共のはなたれ小僧が何いってんの?www
一人前の口を利くなら日本や米国と戦ってから言え。ベトナムなんかの東南アジア
のほうがずっと勇敢だ。

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:08:50.10 ID:zz3FJWk7
中共の次世代の指導者は、天皇陛下に会いに来ないでね
来れるわけないかwww

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:13:58.81 ID:5eoGVl/g
2009年に当時の中国国家副主席習近平が来日して平成天皇と会見したとき、平成天皇は習近平にはるか眼下に見下ろされていた、チビの平成天皇がまた中国要人に会ってチビさ加減をさらけ出すのには恥ずかしいからね

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:26:27.62 ID:zz3FJWk7
>>366
本当の権威は、ちびかどうかなんて関係ないんだよ
本物はそんなことでは左右されない
背の高さにすがるだけの権威なんて馬鹿みたいw

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:27:30.13 ID:KIXztTvK
岸信介がA級戦犯と誤認している時点でもうね

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:31:41.24 ID:I04Tqq5B
>>366
態度と背が高いだけの土人がなんだって?
何をどう比較してもお前の身長が高くなる訳じゃ無いから、天気の良い間にぴったりのシークレットブーツでも探しに行けよ。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:36:02.28 ID:pzQMDpPj
>>1
(二)に関しては朝鮮戦争が原因。
つまり北朝鮮にGOサイン出したスターリンが悪い、
しかし中国はスターリン批判をしたソ連を修正主義者呼ばわり。
中国網は遠回しに中国共産党批判してる?

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:40:13.66 ID:MgyTNXWU
○日本軍は日清戦争(1904〜1905)以来大東亜戦争(1941〜1945)に至るまで、変わることなく軍紀厳正であった。中国民衆にとって、いつ襲って来るかわからない自国の暴徒の如き武装集団に比べ、
軍紀厳正な日本軍を信じ熱烈歓迎するのは当然のことで、決して日本軍におもねたり恐れてのことではなかったのである。台湾の評論家黄文雄
○日中戦争で日本軍は、敵が国際法を無視したにも拘らず自らはこれを守り、日本軍人であることに誇りを持っていた。中国兵は卑怯にして残虐極まりない軍隊で、例えば中国軍の捕虜になると、四肢を斬り分けられ、
生きながらに火あぶりにされたり、磔(はりつけ)にされたりしたのである。更に日本兵の屍に対しても、酸鼻を極めた蛮行を行っている。即ち死者の首を切り落とし面皮を剥ぎとり、或は男根を切り落し、
胸部を切り開いて石を詰め込み、首は両耳を穿って紐や針金を通し、さながら魚を串刺しにしたように口から喉に紐を通して持ち運びする等々、それが中国軍の戦争様式であり、日本軍には絶対に見ることのできない支那の戦争文化である。
フランスの国際法学者フォーシーユ
○日本軍隊は世界に対して誇るに足る名誉を有する。吾らは日本軍の如き慈愛心の富める軍隊を、この地球上広大なりといえども他に発見し得るか怪しむものなり。
 ひるがえって中国軍を見よ。日本兵のひとたび彼らの手に落つるや、あらゆる残虐の刑罰をもってこれを苦しむるなり。その残虐非情なる行為は、正に野蛮人にあらざれば為し得ざるものなり。
然るに日本軍は、これあるにもかかわらず、暴に報ゆるに徳をもってす。さすがに東洋の君主国に愧じずというべし。フランスのフィガロ紙の従軍記者カレスコート・イリュスト、ラシオン紙の記者ラロ、両氏の『日本軍戦闘観戦記』

372 :アホが見るブタのケツ:2013/10/26(土) 16:40:55.21 ID:5eoGVl/g
くだらん平成天皇のチビネタにこんなにすぐ飛びつくアホ〜がいるとは思わなかった

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:41:28.94 ID:MgyTNXWU
日本軍がいたのはシナが外国人を誘致するために設けた共同租界という地区です。
租界とは「中国の開港都市で、外国人がその居留地区の行政・警察を管理する組織、およびその地域。1845年イギリスが上海に創設、
一時は八カ国27箇所に及んだ。第二次大戦中に消滅(広辞苑・第4版)」。つまり侵略でも占領でもなく日本企業と日本人を警護するために8カ国のうちの一国として、
シナの了承の下で小規模の軍隊を駐屯させていたのである。そもそも租界地に日本が軍隊を置かなければならなかったのは、
シナがその当時は国家としては体をなしておらず、まさに荒蕪の地と言ってもいいくらいで、香港の例でもわかるように沿岸の主要な港はイギリス、フランスなどの列強各国に完全に抑えられていたという時代背景があった。
日華事変は北京の南に流れる蘆溝河に架かる蘆溝橋で日本とシナの軍隊が衝突し、やがてシナ全土に戦線が拡大していくのですが、最初に闇討ちを仕掛けてきたのはシナのほうです。
蘆溝橋の近くで日本軍が夜間演習をしていると暗闇から銃撃され、さては国民党軍が撃ってきたのだと判断し、やがて戦闘が始まってしまった。
 ところが撃ってきたのは国民党ではなく、もちろん日本軍でもなく、じつはシナ共産党のスパイであったことが今では定説となっている。
共産党員の兵士向けのパンフレットに『蘆溝橋事変はわが優秀なる劉少奇同士の指示によって行われたものである』と自慢した記述があった。


元中国共産党軍の将校であった葛西純一氏の編訳書『新資料盧溝橋事件』(1974年、成祥出版社)の中で、
中国人民解放軍総政治部発行のポケット版『戦士政治課本』に次のような記述があると書いてある。「7・7事変(盧溝橋事件)は、
劉少奇同志の指揮する抗日救国学生の一隊が決死的行動を以って党中央の指令を実行したもので、(略)蒋介石南京反動政府は、
世界有数の精強を誇る日本陸軍と戦わざるを得なくなった。その結果、滅亡したのは、中国共産党ではなく蒋介石南京反動政府と日本帝国主義であった」と、共産党ゲリラの決死の作戦だったことを元共産党の将校が明らかにしているのだ。

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:43:33.42 ID:MgyTNXWU
最近刊行されたR・Fジョンストン著、中山理訳、渡部昇一監修「紫禁城の黄昏」に詳述されている。この著書は第一級の資料価値があるため、東京裁判での封殺にあった。
後の国際連盟の「リットン調査団」は日本軍の自衛行動は100%認めなかったが、日本の行動には正当性がある事も認めた。支那は政治的騒乱、内乱、
社会的経済的不安で蒋介石中央政府に統治能力はないとし、他の外国にも不利を招く。支那政府は外国人の生命財産を保護し、商業居住、往来及び行動の自由を維持する国際条約上の義務違反として
日本軍の実質的行政管理を是とした。しかし形だけは列強の共同管理を提案した。日本はこれを不服として国際連盟を脱退した。
そもそも昭和12年、7/7に廬溝橋事件が起き、日本は不拡大方針で、現地解決の方針を出し、7/11に停戦協定に調印した。しかし蒋介石軍は西安事件での第二次国共合作で、漢奸の汚名返上のため、対日強硬策を採り、
7/17、現地での停戦協定を否認し、撤回した。その後日本軍に対する廣安門事件、郎坊事件、そしてあの有名な日本人虐殺事件である通州事件が起きた。
こうした悪逆非道の支那当局に対し日本国民の怒りが爆発し、本格的な戦闘状態になり、更に支那の空軍が上海で自国民を空襲・爆撃し、日本軍だと宣伝して、
上海でも日本海軍陸戦隊の将校や兵を虐殺したりして、上海事変となった。本格的な日支事変は日本軍の首都・南京攻略とで本格化した。
廬溝橋事件は、中共八路軍の発砲による謀略が定説となっている



「過去を鏡にしないと、未来を語っても意味がない。」(1998年、日本での江沢民の発言)

 「過去ではなく、未来のみを語ろう。過去にこだわりすぎては前進できない。」(2000年、カンボジアにおいてクメール・ルージュの住民250万大虐殺(総人口800万)に関与した責任を追及され、謝罪と反省を求められた江沢民の発言)

中国軍と日本軍の性格を大ざっぱにみるなら、次のように言うことができます。
 中国軍が通った地は至る所、はげたかの大軍が通ったように略奪されました。さらに彼らは占領地域を去るとき、日本軍に何も残さないようにするため、「焦土(しょうど)作戦」を取りました。
 つまり退却のたびに、道路や工場、橋、潅漑施設、その他の施設を次々に破壊したのです。そのため中国軍が通るところすべてが荒廃していきました。彼らの行動の特徴は、略奪と破壊だったのです。
 それによって中国経済は破壊され、農業も工業も壊滅的被害を受け、人民は苦しむばかりとなっていました。とくに悲惨だったのは、民衆の大半を占める農民たちでした。
 一方、そのあとにやって来た日本軍は、当初から農民たちの救済と、中国経済の再建に取り組んだのです。日本軍が占領した地域は、中国本土の人口の約四〇%、また耕地面積の五四%に及びましたが、
日本はすぐにその地域での農業再建、道路や潅漑施設の復興、工場の再建などに取り組みました。
 日本は中国の住民の救済、治安維持、戦災復興などに取り組んだので、それまで軍隊とは匪賊にすぎないと思っていた中国民衆は驚き、日本軍を熱烈に歓迎しました。統率がとれ、略奪や悪事を働かず、民衆を救う軍隊というものを、彼らは生まれて初めて見たからです。
 本当の「人民解放軍」は中国軍ではなく、日本軍だったのです。
 日本が占領地域でとくに力を入れたのは、農民の救済でした。日本政府はすでに一九三八年に中国での農業復興の計画を発表し、実行に移しています。それは日本・満州・支那(中国)の三国が相携えて、互助関係を築くことを目的としたものでした。
 それにより、日本の占領地域での農業は飛躍的に増大しました。日本人技術者が中国農民に、日本の農業技術を提供していったからです。もちろん戦時下のため、悪戦苦闘はありましたが、それでも日本の努力は多くのところで実を結んでいました。

375 :元680円 ◆7ZL.3C19WKcC :2013/10/26(土) 16:44:29.65 ID:DtygGokE
日本に軍国主義は二度と復活しない

ただ自衛権は極めるだろう

尖閣に手を出せば中国を滅する程度に

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:45:24.26 ID:MgyTNXWU
支那大陸は日本の面積の約25倍強もある広大な地域だ。 しかし自然環境は極めて貧しい。 大部分は不毛の土地である。 まず気候である。 北部は冬季になると極寒かつ恐ろしいほどの乾燥地獄になる。
西部は降水現象のない砂漠である。 中東部は黄河という暴れ河が縦横している。 かつてひとたび黄河が氾濫すると数万・数十万単位で死人が出た程の暴れ河である。 南東部が僅かに緑地帯となっている。
以上は人造衛星から眺めると一目瞭然である。 木が無ければ水は降らないし溜まらない。 中国大陸の水が極悪なのはこれが原因である。 そして中国には木造家屋が無い理由でもある。 建造物は悉くが泥と石の塊であり寒々とする。
では何故中国人 (漢族) が住み着くと土地が禿げるのか?
理由は彼らは我先を争って樹木を伐採してしまうからである。 労働の対価として薪と水の時代が長いこと続いた。 そのくらい木と水は貴重だったのである。 中国で給金のことを現代でも『薪水/xin1 shui3 (シンシュイ)』と言うのはその名残である。
いま北京一帯は砂漠化へと進んでいる。 毎年春の黄砂現象は深刻になる一方である。 記録的といわれた1990年4月の砂塵嵐もいまでは並嵐である。
一瞬のうちに空は暗黒となり突風が吹き荒れてくる。 そして砂塵が吹き狂う。 車は前照灯無しでは無論走れない。
ありとあらゆる物体は砂埃の攻撃の的になる。 人は全身砂まみれ、商品も塵まみれ、食品はジャリジャリ。 吹き溜まりはあっという間に数十センチの黄色い砂山が出現する。
砂というより粉・塵である。 それを片付けるのには人工の労力を要する。 無駄な使役である。
漢族中国人がしない植林をヴォランティアーでせっせとやっている日本人が居る様だが焼け石に水であろう。 ひとたび反乱・戦乱が始まれば元の木阿弥、支那人民は即刻盗賊・夜盗に変貌して禿山になるからである。 
『百八の湖が有れば百八の賊有り、千の山が有れば千の匪有り』 という中禍民賊 の住む国である。 これが 『中共は国ぐるみで強盗を働く国』 だと言われる由縁である。 為政者、共産党、共産軍、公安警察、
個人経営者から親子親類兄弟全員で毎日騙し合い罵り合いをやっている臨戦体制国家である。 強盗・破落戸国家の面目躍如である。

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:45:27.29 ID:zz3FJWk7
>>372
チャンかチャンか知らないが、敗北宣言?w
平成天皇なんていないからね。無知なのをなぜさらす?w

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:45:58.74 ID:/O2blfyX
>>372
うんうん、君は真性のバカだね。
分かってるから大丈夫だよ。

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:46:18.99 ID:zz3FJWk7
>>377
チョンかチャンね
間違えたw

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:47:11.35 ID:MgyTNXWU
1947年 人民解放軍 南京へ侵攻 ”南京大殺戮”起こる。国民党台湾へ退避

朝日新聞昭和二十六年五月六日記事「マッカーサー元帥は四日の合同委員会で、次のように言明した。」

「台湾の法的地位についていえば、日本の多くの部分はまだ正式に帰属が決定されていない。ヤルタ協定、その他の協定による取り決めはあるが、
法的には台湾はなお日本帝国の一部である。連合国は日本の管理を米国に移管したと同時に、台湾を中国の信託統治下においたということができる」
(引用終わり)

そうです。マッカーサーは台湾がまだ日本領土であることをきちんと理解していたのです。中華民国軍はただ単に占領軍として進駐しただけです。
そうであるならば、昭和22年2月28日に始まった、三万人が虐殺されたといわれる2.28事件は、台湾人であっても純然たる日本国民が大量虐殺されたということになります。
スケールは通州事件どころではありません。
当時の朝日新聞でもきちんと見ていますと、台湾で異常な事態が起こっていることを報じ続けています。
また台湾にはまだ多くの日本人が帰国を待っていました。帰国する彼らと上海で同船した辻政信は、彼らから2.28事件の残虐さを知らされます。
多くの日本人は恐ろしい台湾アトロシティーを知っていたのです。
昭和27年に日華平和条約が結ばれます。日本は台湾は中華民国の領土だとは認めず、「放棄」したとあります。またその11条には
「日本国と中華民国との間に戦争状態の存在の結果として生じた問題は、サン・フランシスコ条約の相当規定に従つて解決するものとする」となっており、
そうすればあの2.28事件は両国の戦争状態において起こったものと理解できるでしょう。

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:48:25.35 ID:MgyTNXWU
支那という国は、己が文化と言おうか風習を普遍的に考え、首都南京が陥落すれば、日本軍が当然「屠城」(を行う、との思い込みをプロパガンダに載せて、臆面もなく全世界に発信するのだから始末に負えない。
日本軍は断じて「南京大虐殺」などとは無縁の存在である。陸軍大将・松井石根中支那方面軍司令官は支那の文化に畏敬の念を払う、人も知る親中派であり、
昭和15年2月には、熱海の伊豆山に興亜観音を建立し、日支事変での両軍の戦没者を怨親平等((おんしんびょうどう))の精神を以って供養するような人物なのだ。
戦後、連合国よりA級戦犯に指定され、1948(昭和23)年12月23日(今上陛下御誕生日=アメリカは、かかる皮肉なことを随所で行っている。)巣鴨プリズンにて銃殺ならぬ絞首をもっての処刑を受けたのである。
当然のことながら、1978(昭和53)年10月、昭和殉難者として靖国神社に合祀されている。
通州虐殺事件をそのまま南京にすり替えたチャンコロのずるさには呆れるばかり。
大日本帝国陸軍総司令官・松井石根大将は12月9日、隷下に休戦を命じ、城内の唐生智軍に「降伏勧告のビラ」を空から全市にばら撒いて講和を呼びかけている。
その間攻撃を中止して、10日正午まで待機し、唐生智司令官からの使者を中山門で待った。支那の南京籠城軍に対する投降勧告は、武士道精神に則った、礼を尽くし、条理を説いたものであったが、
これに対するに支那軍は、猛烈なる砲火を以っての返答であったのだ。已む無く日本軍は総攻撃開始。かくして1937(昭和12)年12月10日17時20分、城頭に翩翻(へんぽん)()として日章旗が翻り、
同月13日、中華民国の首都・南京は完全に陥落したのであった。
 南京陥落の六日前・12月7日には、蒋介石夫妻はじめ何応欽ら軍首脳、政府高官、高級官僚、馬超俊南京市長ら責任ある立場の者全てが脱出・逃亡し、前日の12月12日には南京守備軍司令官・唐生智が、20万市民と5万の敗残兵を残して遁走している。

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:48:38.46 ID:gB55R+IY
>>2
天コロ?何それ。

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:49:24.16 ID:fGus43+l
自称戦勝国なのにソレが出来なかったのは何でだろうねぇ?

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:50:12.42 ID:MgyTNXWU
文化大革命時代、毛沢東によって殺された人間の数は諸説ある。米国ワシントンポスト1994年7月17号に掲載されたプリンストン大学の研究成果によると8000万人以上が殺された。
また世界的ベストセラーとなった「マオ(ユン・チアン著)」によると7000万人以上が殺された。フランスで1997年に出版された「共産主義黒書(ステファン・クルトワ著)」によると6500万人以上が殺された。
以上のデータからは、6500万人以上〜8000万人以上となる。しかし江沢民時代、中共が公式に発表した数字によると2000万人だ。 朝日新聞の「知恵蔵」もこの数字を記載している。
しかし2000万人だって十分すぎるほど凄まじい死者数だ。
文革時代、西側メディアは日本のメディアを含め、文革に批判的ということで次々と中国を追放された。そんな中、唯一中共のおメガネにかない、中国に居残ることを許可された日本のメディアが朝日新聞だった。
日本では朝日新聞だけが毛沢東による大量虐殺にコミットしたので、中国に支局を維持できたのだ。

朝日には「肉を斬らせて骨断つ」作戦だったという言い訳はまったく通用しない。この新聞が中共のただの機関紙状態だったことは、林彪事件報道が完全証明している!

チベット動乱以降、百万人以上のチベット人が虐殺されたという。チベット人虐殺だって朝日新聞は間接的にコミットし続けてきたのだ。ウイグル人虐殺もそうだ。

朝日新聞は、北朝鮮の地上の楽園問題にしたってそうだ。

ようするに朝日新聞は、民主主義国家のメディアの中では、世界最悪レベルの死神新聞ということだ。


朝日新聞「素粒子」における鳩山法相に対する「死に神」扱いは、日本国の法律および、日本国民に対する深刻な愚弄だ。

朝日新聞よ、死神はオマエではないか!

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:52:22.94 ID:MgyTNXWU
○昭和56年(1981)2月23日〜26日、ローマ法王ヨハネ・パウロ二世はローマ法王として初めて来日した。この時、法王は慣例を破って皇居に天皇陛下を訪ねられた(2月24日11時皇居で天皇と会見。14時法王庁大使館で鈴木善行首相と会見)。
】「アジアに平和芽吹くように」ローマ法王ベネディクト16世、クリスマスメッセージで中国に宗教尊重訴える[12/25]
法王が外国を訪問してその国の元首や首相に会う時は、その国の方々が法王を訪ねて会いに来るのが慣例となっており、法王の皇居訪問は前例のないことなので、問題となった。
その時法王は、一身を捨ててマッカーサー元帥の前に立たれた天皇をたたえての訪問であることを、キリストの精神をたたえての訪問であることを、皆に説いた。皆は、その一言で納得した。
 戦前狂惨の正体を喝破したローマ法王のピオ11世は、(反共戦争)(日中戦争・支那事変・日華事変)(1937年7月7日)が始まった年の10月に、全世界の3億5千万のカトリック信徒に対して、次のようなメッセージを出している。
「日本の支那事変は侵略戦争ではない。共産党と戦っている。共産党が存在するうちは、全世界のカトリック教会、信徒は日本軍に遠慮なく協力せよと」。
当時、共産ではなく狂惨と喝破していたのは、全世界のカトリック信徒と日本だけだ。
 右も左も、既に結論ありきで、事実を捏造するか、事実を針小棒大にして、既決の結論に帰着させようとする。森を見ず木だけ見て、既決の結論に合致する部分だけつまみ食いしている。私は右でも左でもない、
私にあるのは真実、史実、禍福史観(木ではなく森を見る)、真実史観、実事求是だ。私が昭和天皇を最大限に評価するのは、古今東西世界の常識をくつがえし、敗戦なのに逃げずに、天皇の役目護国のために十字架を背負い、命を懸けたことだ。
ローマ法王ヨハネ・パウロ二世も称賛したこの無私の行動が、世界の評価を一変させていることを、日本国民はしっかり認識しなければならない

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:54:38.50 ID:MgyTNXWU
靖国問題で論破された中国大使 伊勢雅臣
上智大学名誉教授の渡部昇一氏が知人数人と、王毅駐日中国大使を囲んで会食した時のことである。席上、こんな歴史論争が始まった。
その中で、中国が日本批判の口実にする歴史認識に関連して、私は発言した。シナ事変を始めたのは日本ではなく、中国の側であるということである。
慮溝橋で最初に発砲し、攻撃を仕掛けたのは中国側であるということ。それが上海に飛び火して戦火が拡大していくのだが、この上海の飛び火は中国側の正規軍が日本人居留地を攻撃したものであること。
これらを私は事実をあげて述べた。東京裁判もこれを認め、日本のシナ事変の開戦責任を問うことはしなかった。それを問えば、戦勝国である中国側の責任があらわになってしまうからだ、とも述べた。
王毅大使はじっと聞いていたが、それだけだった。これについて、なんの発言もなかったのである。
この点は、中国の「日本侵略批判」を根底から打ち崩す史実なので、もっと知られるべきと思う。
王毅大使が盛んに口にしたのは、小泉首相の靖国神社参拝問題だった。容認することはできないというのである。知人の一人が、国のために尽くして命を捧げた人を慰霊するのはどこの国でもその国の宗教的習慣に従ってやっていることで、
それに口を挟んで批判するのはいかがなものか、内政干渉ではないかと言うと、王毅大使はしきりにかぶりを振った。そうではない、小泉首相が靖国神社に参拝して戦没者を慰霊するのには、問題を感じていないと言うのである。
では、何が問題なのか。靖国神社には七人のA級戦犯が合祀されている。それが中国国民には国民感情として許せないのだ、というのが王毅大使の答えだった。そこで私は、A級戦犯とは何かについてやや詳しく述べた。
東京裁判がA級戦犯とした罪状は平和に対する罪、つまり戦争を計画した罪、戦争を準備した罪、戦争を始めた罪である。
日本はポツダム宣言を受諾して降伏したのだが、ポツダム宣言には確かに戦争犯罪人を裁くという条項がある
しかし、ポツダム宣言が発せられた当時、戦争を計画したり準備したり始めたりすることを戦争犯罪とする条項は、国際法のどこにもなかった。
つまり、東京裁判はなんの根拠もなしにA級戦犯と決めつけたのである。ついでに言えば、戦争を計画したり準備したり始めたりするのが犯罪であるという国際法の取り決めは現在もない。
A級戦犯なるものが、いかに根拠がないものであるか、ということである。

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:56:34.86 ID:MgyTNXWU
これは日本だけが主張していることではない。国際社会も東京裁判が無法で根拠がないものだったことを認めているのである。その表れが昭和二十六年に調印されたサンフランシスコ講和条約の第十一条である。
そこには、東京裁判に代表を出した関係国の一か国以上の同意があれば、A級戦犯を釈放していいと定められているのだ。
事実、講和条約が発効すると、A級戦犯として判決を受けた人たちは直ちに釈放された。もちろん関係国の過半数も同意したからである。
これは有り体に言えば、A級戦犯はなかったということである。実際、犯罪受刑者は恩給や遺族年金の対象にならなかったのだが、国会決議を経てA級戦犯とされた人たちにもこれらが支払われることになったのだ。
また、A級戦犯として終身刑の判決を受けた賀屋輿宣は政界に復帰して法務大臣を務めた。同じく禁固七年の判決を受けた重光葵は副首相兼外務大臣になり、昭和三十年の日本の国連加盟の際は、日本代表として国連で演説を行った。
では、A級戦犯を入閣させるとは何事だとか、A級戦犯が日本を代表するのはけしからんとか、どこからか非難の声が出ただろうか。どこからも出なかった。中国も何も言わなかった。A級戦犯はなかったことを認めていたからではないか。


A級戦犯とは何かについて、事実をそのまま述べる渡部氏の意見に、王大使はどう反論したのか?
私はこのようなことを述べたのだが、これにも王毅大使の正面からの答えはなかった。ただ、「国民感情が許さないのだ。国民感情が」と、それを経文のように繰り返すばかりだった。
これは口にする機会がなかったが、では、その国民感情とはどのようなものなのか、である。愛国教育などによって政治的につくり出された妄想ではないのか。当たらずと雖も遠からず、だろう。日本側にだって国民感情があることを忘れているのだ。
わずか三時間余だったが、王毅大使と話し合ってつくづく感じたことがある。それは、中国が日本に対する際の切り札に使う歴史認識や靖国参拝問題は、中国の心底の思いから出たものではないということである。
あくまでも政治的駆け引きの道具として出してきているのである。このことは私のような政治も歴史も素人の言うことを、中国を代表して日本に来ている大使が論理的にはね返せないところによく表れている。はね返さないのではない。はね返せないのである。
中国に対しては毅然とした態度で、とはこれまでに繰り返し言われてきたことである。このことを確認した次第である。
中国の靖国参拝批判が論理的なものでないことは、このやりとりを見ても分かる。日本政府も、渡部氏のような史実に基づいた主張をして欲しいものだ。(参考: 渡部昇一、「歴史の教訓」、「致知」)

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 16:57:18.70 ID:EK4ZOzl2
>>1
中国での軍国主義の定義はほんのちょっと防衛費を増やしただけで軍国主義になってしまうのかな?w

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 17:00:23.03 ID:hZTNj3v5
天安門以後世界から総スカン状態のときに
今上陛下ご夫妻に訪中してもらってこの物言いか
さすがチャイナ

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 17:05:12.23 ID:EKIEa7sV
と、自国民を8000万人虫けらのように殺した中国共産党が申しております。

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 17:17:25.46 ID:AmwLApU4
>>372
ちょっと小突かれたくらいで半泣きになるなら
チラシの裏にでも書いとけよヘナチョコww

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 17:21:54.89 ID:gBlvObtm
>>2
>戦争終わって戦犯天コロ裕仁一匹処刑しなかったことが諸悪の根源
歴史を知らなさ過ぎるな!昭和大帝のお陰で米国は救われたのだ米主導のGHQの占領政策ではああなるのは当然

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 17:22:07.03 ID:scMeLh7C
米側陣営の一員として、中国の覇権主義に対抗しようとしているのなら、正解じゃね?

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 17:24:55.51 ID:EFq/l8xS
>>1

バチカンに喧嘩売ってんのか?

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 17:46:32.39 ID:Laf6QqSY
日本を排除したおかげでアメリカ自身が中共と対峙
このパワーゲームがある限り、中国の靖国非難にアメリカが乗っかり切ることはない

アメリカが靖国を公式に非難してくるとしたら、日本が戦後レジーム脱却したあと
ただし、その時にはもはやww2から100年近く経過
時間切れで日本の勝ち

つまり靖国問題は焦って分祀とかしたら負け

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 17:49:54.26 ID:cU5WA/Ne
パトリック・バーン・・・
あなたはこの名前を知っていますか・・・?
戦時唯一日本に残った神父さんです。
アメリカの日本本土上陸が目の前に控えた当時、日本の女性がレイプ被害に合わないよう
GHQ及び米兵に手紙やラジオで何度となく説得を続け(手紙だけでも二ヶ月で45回)
戦後処理でも天皇制の解体や靖国神社の廃止などに反対の姿勢をとって
GHQを説得して下さった方です。

我々のほとんどがこの方を知らない現状は余りにも恥ずかしい事です。
詳しい内容は下記サイトに書いて有ります。
是非、読んでみて下さい。

http://blog.livedoor.jp/whokilledxxxxx/archives/22006828.html

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 21:30:24.62 ID:1Hsqkd8N
外国の占領軍による王殺しは後始末が大変になるんだよ。別に天皇の場合に特異な問題ではない。
だから普通その国の国民に裁かせる。でないと歴史のきついしっぺ返しを受けるからね。
アメリカはバカじゃないから中国の都合のために自国が恨まれるようなことはしなかっただけ。
昭和天皇を訴追しなかったおかげで東アジアに日本という強固な同盟国を得たわけだから、ミスなはずがない。
それこそ処断したら歴史的大チョンボになるところだった。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 21:37:38.31 ID:n1d1UOr1
アメリカの判断は完璧だっただろ
日本を完全に手駒にして状況次第でいつでも中国にぶつけられるようにした
もし判断を間違ってれば日本がアメリカに再び攻撃する可能性が残ったからな
今の状況ならそれは無い

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 21:45:30.61 ID:rRq20P8q
>>1
裁判というものを理解してない独裁国家らしい見解だなw

400 :元680円 ◆7ZL.3C19WKcC :2013/10/26(土) 21:48:40.62 ID:DtygGokE
>>394
共産党だから宗教も英雄も大嫌いだよね

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 22:35:05.52 ID:MgyTNXWU
作家・評論家 黄 文雄(氏)人民共和国の法律の約80%は日本のものを真似ている。
モンゴル史家・学術博士 宮脇順子(氏)
中国は、江戸末期から近代言語がないので、辛亥革命の時、日本を見習って、中国を近代化しよ
うとした。辛亥革命を起こした中国人は、日本留学組で、(耳で聞いて分かる)共通語がなかっ
たので、日本語で連絡をした。日清・日露戦争から後は、日本の明治時代の教科書を全部、中国
は日本から輸入した。なので、現代中国語というのは日本語に非常に近い。古典中国語と全然違
う。
問題は、日本を見習って日本のような国をつくろうとしたが、天照おおみ神に対して皇帝の子孫、
大和民族に対して中華民族でなければならないとした。 日本人は、とても言葉が統一されてい
て、非常に均質がとれていてまとまりが大変強い、それで日本のように成功するんだったら、中
国も一つの言葉でみんなで一体になってまとまれば、という強迫観念があった。
評論家 石平(氏)
それが漢民族にだけの適用だったらよかったが、(他の55民族にも適用しようとして誤った)
中国人の「大中華意識」の中では国家とはヤクザの集合体みたいなもので、漢民族を親分とし、その他の弱小民族を征服して縄張りを拡張する。これが四千年も続いてきたのである。
蒙古族が中国全土を占領して大帝国を作っても、彼らは蒙古族が一時的に中国で元帝国を作り、蒙古族が親分になっただけであり、満州族が中国大陸を制覇して清朝を作っても満州族が親分になっただけであると言う。
このような言い訳が「大中華」のウソとして「中国の歴史」に組み込まれる。
中国は一つしかない、万世一系である、といったウソを平気で中国の歴史に書いてしまう。中国は一つの国ではない、四千年も続いている乱世である。

良書紹介売国奴 (単行本)
黄 文雄/呉 善花/石 平 (著)
黄文雄氏が司会役、呉善花さんと石平氏を含めた鼎談を書き起こしたのが本書「売国奴」である。
 この本で言う売国奴は、韓国生まれながら日本に魅了され日本文化の素晴らしさと韓国の反省点を数々出版する呉善花さんと、
チャイナ生まれで日本に留学して中国共産党が大嫌いになり国を捨てた石平氏のことである。2人とも歴史を政治的イデオロギーを通さずに、真摯に検証するため、故国では親日派(=売国奴)扱いされている。
 黄文雄氏は台湾出身であるため、日本を取り巻く3カ国の言論人が日本を通して自国を語ることになり、逆に日本とチャイナ・韓国の違いが浮き彫りになる。
 チャイナの反日については、天安門事件で地に落ちた共産党の威信と正当性を回復するため政府主導で行われている。そのため、江沢民時代に始まった反日教育を改めるような政変があれば、
時間がたてば反日感情も治まるだろうというのが石平氏の見通しである。
それに対して韓国の反日は侮日に近く、儒教の素養もない残虐な日本が過去から現在に渡って韓国を侵略して来たという教育をしているため、
韓国が儒教を捨てない限り反日感情が小さくなる見込みは無いと呉善花さんは述べる。
 極東アジア関連やハングル関連を見ていた2ちゃんねらーには大きな新発見は無いが、会話形式であるため素早く読める。隣の国の感情がいまいち分からんと言う方にはお薦め。

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 22:42:04.22 ID:MgyTNXWU
1900年の6月21日は義和団が列強に宣戦を布告した日である。

 近年も「愛国無罪」を叫び大使館に投石した某国の若者や、「日本との戦争を辞せず」と無謀なことを言った某国の総理大臣は、義和団とメンタリティが同じなのかも知れない。
 義和団はナショナリズムの高揚をねらった西太后の第五列で、狂信的グループの仕業だが、排外主義攘夷的なメンタリティの過激さは、イトーヨーカ堂を襲い、カルフールを襲撃にシャロン・ストーンに「死ね」と罵詈雑言をはく中国人と共通の瞬発的暴力を伴う。
 義和団は1900年の6月21日から北京駐在の外国人を片っ端から襲いはじめて、以後55日間にわたって、列強の公使館大使館は、攻撃された。
 チャールトン・ヘストン主演『北京の五十五日』という映画にもあったが、柴五郎率いる日本の精鋭部隊の北京突入によって、列強外交団は救助された。
このような狂気の中華ナショナリズムは、情報操作によって人工的に高揚される。


この暴乱を今日の中国政府は「愛国運動」だと讃えるが、実態は民衆の不平不満のエネルギーが、水が低きに流れるように、
もっともぶつけやすい対象に集中したに過ぎない。そのメカニズムは昨今の反日暴動と同じである。
民衆暴動に乗じた宣戦布告
 1900年春には動乱が北京にも及び、11カ国の北京駐在公使
が清国政府に義和団鎮圧を要請したが、清国政府の守旧派は義和団の勢いを利用して、外国勢力を駆逐できると考えたらしく、
何の手も打たなかった。そのため北京在住の各国居留民と3千人の中国人キリスト教徒が公使館地域に籠城した。
 清国の総理衙門(外務省)は「中国の全国民は激昂しており、 各国人を保護できない。24時間以内に天津へ撤退せよ」との
要求を突きつけてきた。すでに北京城外は暴徒があふれる無法地帯だったので、公使団が要求を拒否すると、今度は清国正規
軍が公使館区に攻撃をしかけてきた。清国の列強各国に対する 宣戦布告である。各国の公使館付き将兵が連合して防衛に当たったが、その中
でも獅子奮迅の活躍をしたのが、柴五郎中佐率いる日本将兵だった。柴中佐はこの活躍で欧米各国から相継いで勲章授与され、
「コロネル・シバ」として、世界的に有名となった

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 22:48:06.72 ID:MgyTNXWU
現在、中国人の92%が漢民族ということになっている。中国は多民族国家といわれる。しかし9割がたは漢民族らしい。
しかしこのたび、温家宝首相が阿倍仲麻呂や鑑真和上のエピソードを披露した隋は、漢民族を隷属させた鮮卑の国家である。鮮卑は今のトルコ人である。
温家宝氏や漢民族の先祖ではない。鮮卑は温家宝の先祖を支配した人たちだ。鮮卑がトルコ人であることは堺屋太一氏の「堺屋太一が解くチンギス・ハンの世界」などに詳しい。
この本では岡田英弘東京外語大学名誉教授が説明されている。
聖徳太子は隋の煬帝に「日出ずる処の天子、書を日没する処の天子に致す。恙なきや」からはじまる有名な国書を送った。日本は隋と対等たらんとしていた。
ところが温家宝氏の先祖は、隋の時代、トルコ人に国を奪われ、民族国家を持たない惨めな存在だった。
ところが温家宝氏は隋のエピソードを使い、あたかも自分達のほうが風上にあるかのようにふるまう。
しかし日本民族は隋(トルコ人)と対等たらんとしたが、漢民族はトルコ人によって国を奪われた植民地民だった。これが事実である。明らかに日本のほうが、温家宝氏の先祖より格上である。民族国家を形成していたのだから。
温家宝は自分が優位に立ちたいがために論理のすり替え、隋の歴史を得意げに話す。安倍さんは「隋の時代は国を奪われ、たいへんなご苦労でしたね」と本来切り返さなければならない。それが正しい歴史認識というものである。
隋は中国王朝制度の根幹をなす科挙制度を生み出した。科挙は漢民族が構築した制度ではなかったということだ。
統一王朝ではないが、古代に殷という国があった。殷は甲骨文字を生み出した。甲骨文字こそが漢字の礎である。
また孔子は自ら、殷の末裔を名乗っている。殷は漢民族が忌み嫌う入墨をする習慣があった。殷は後に金や清を建国する女真の国家だった。
漢字も異民族が考案したものであり、孔子も漢民族ではなかった。儒教も異民族文化だったのだ。漢民族は世界一の増殖力を誇るきわめて生命力旺盛な民族ではある
文化的にはさほど優れた民族ではなかった。
韓国の中央日報 女真・入墨に関するコラム
中国の歴史教科書にはチンギス・ハンが自国の英雄として登場する。もうとんだ噴飯ものである。
豊臣秀吉が明征伐に成功していれば、豊臣秀吉も中国の英雄になっていたわけだ。全く同じ理屈である。
日本では日本列島の人間の歴史と日本民族の歴史と日本国の歴史の3つがほぼ一致している。
ところが中国では長江流域の人間の歴史(国土の歴史)と漢民族の歴史と国家の歴史(今の中国は1949年建国)の3つがぜんぜん一致していない。日本は奇跡的にあまりに恵まれすぎた歴史をもつため、中国の歴史をうまく認識できていないように思う。

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 22:53:09.16 ID:MgyTNXWU
イザ「天安門」は「地獄門」   
日本映画が初めてカンヌでグランプリ(パルムドール)を受賞したのは、衣笠貞之助監督、長谷川一夫主演の「地獄門」である。1954年の受賞である。しかしこの映画は黒澤明監督の「羅生門」ほど知られていない。
私自身「地獄門」をまだみたことがない。
しかし天安門こそが真の地獄門だろう。76年の第1次、89年の第2次と2度にわたって当局による殺戮事件の舞台となった。血に塗られた門である。
しかも天安門には毛沢東の肖像が飾られている。第2次世界大戦の市民も含めた死者数を上回る人類史上最悪の大殺戮を文化大革命、大躍進でしでかした男である。
ユン・チアンの大ベストセラー「マオ」によるとその殺戮数は7000万人である。この本に対する批判が最近でていることも知っている。別の資料の数字も上げておこう。
中国共産党の傀儡、朝日新聞が出版する「知恵蔵」によると2000万人以上という記載である。さすがである。随分少ない。しかし2000万人だってナチスのホロコーストをはるかに凌駕する殺戮数である。
朝日新聞ですら2000万人までは認めざるをえない大殺戮があったのだ。
そんな事をしでかした毛沢東の肖像をデカデカと掲げる天安門はまさに文字通り、地獄門である。
ちなみに現在までにカンヌでグランプリを受賞した日本の作品は「地獄門(54年)」「影武者(80年)」「楢山節考(83年)」「うなぎ(97年)」の4本である。中国は「さらば、わが愛〜覇王別姫(93年)」の1本のみである。
韓流で得意げな韓国はゼロである。韓国映画に芸術性はないようだ。カンヌ映画祭の主催国であるフランスの受賞作は計8本である。この数字からも日本の4本がいかにすごいかがよくわかる。

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 22:53:27.80 ID:Ou66PfIZ
天皇と靖国神社を処断しなかったのは実際に日本と戦った戦勝国の判断だから関係無い人は黙ってて

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 22:55:43.66 ID:MgyTNXWU
革命は、前の王朝を皆殺しにします。これが「光」です。
権力を握ると刃向かう者を皆殺しにします。毛沢東も蒋介石もおなじ歴代皇帝同様に敵対者を悉く葬りました。周恩来はそれが怖くて毛沢東の茶坊主に徹しました。
 日本は敵も味方も死ねば一緒にまつります。
 會津には西軍墓地と東軍墓地があります。『官軍』といわず『西軍』と言うところは味噌ですが。。。毛利家の菩提寺には大内と陶を弔っています。墓誌に驚くなかれ、こうありました。
「散る人も散らさる人も皆同じ」。
ですから日本人には中国人の虐殺を理解できない。中国人は日本人も同じと思って南京大虐殺があったなどと言っているに過ぎず、つまりはお互いに相互理解が出来るわけはないのです。
《毛沢東》
 ・毛沢東は側近たちとの会話で、「蒋介石と、日本と、われわれー三国志だな」」と語っている。つまり、この戦争を三つ巴の争いと見ていたのである。(346頁) ・抗日戦争に臨む毛沢東の基本姿勢は、共産党軍の戦力を温存し、
勢力範囲を拡大していく一方で、スターリンが動くのを待つ、というものだった。(347頁)
 ・侵攻していく日本軍の後方でおこぼれを拾って共産党軍を拡大強化していく、というのが毛沢東の作戦だった。
 ・人々の生存への欲求ーそして権利ーに対する否定こそが毛沢東主義の真髄だった。(下243頁)
 ・毛沢東が目ざしたものは、潤いを完全に排除した社会、文明をまったく消し去った社会、人間の感受性を圧殺した社会、何の感情も持たず毛沢東の命令に自動的に従う家畜のような人間の社会だった。大規模な粛清に備えて、
毛沢東は国民を脳死状態にし、永遠にその状態にしょうとしたのである。この点において毛沢東はヒットラーやスターリンよりも徹底している。ヒットラーは政治性のない娯楽は許したし、スターリンは古典を保護した。
毛沢東は1966年2月の発言で、「スターリンはロシアやヨーロッパのいわゆる古典を無批判に引き継ぎ、これが重大な結果を招いた」と、これを批判している。(下274頁)⇒現在の中国はヒットラーに似ている。
 ・「アメリカとソ連は人口が少なすぎて、世界に分散したら人手が足りなくなるだろう。しかも、核戦争を怖がっている。彼等は他国の人間を殺すことは平気だが、自国民が殺されることは怖がる」(下398頁)
 ・共産主義のリーダーならんとして失敗。世界のリーダーは単なる夢だった
 ・ニクソンを中国に招待したのは、あくまでも毛沢東自身が再び国際舞台の脚光を浴びるためだった。(下422頁)
 ・クメール・ルージュがカンボジアを制圧した直後、毛沢東はポル・ポトと直接会って、「きみは偉大なる勝利をおさめた。ただの一撃で階級を消滅させた」と、強制収容所国家の成立を祝福した。
つまり、国民全員を奴隷化した快挙を祝福したのである。(下504頁

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 23:00:01.01 ID:MgyTNXWU
2011年08月22日01:00 中国人「毛沢東が日本の侵略に感謝したのは本当?」 中国の反応カテゴリ歴史中国の反応
http://blog.livedoor.jp/panda_translator/archives/51882121.html
「毛沢東外交文選」には、毛沢東が日本人に対して何度も「日本の侵略に感謝します」という類の話をしたと書かれている。

1961年、毛沢東が日本社会党の議員である黒田寿男らと会談した際の話である。「日本の皇軍は、かつて中国の半分以上を占領し、そのお陰で中国人民は学校で教育を受ける事が出来た。
もし、日本の侵略がなければ、恐らく我々(共産党)は未だ山の中に潜伏したままであり、北京で京劇(中国の伝統的な戯曲)を鑑賞する事は出来なかっただろう。日本の皇軍が中国の半分以上を占領した事で、
我々は抗日を指示する地域を確立し、後の解放戦争に勝利するための基盤を築き上げる事が出来た。日本の資本と軍閥は我々にとって”良い事”をしてくれたわけであり、
もし感謝をしなければならないのであれば、私はここにおいて日本皇軍の中国侵略に感謝したいと思う。」

1956年、毛沢東が訪中してきた旧日本陸軍中将の遠藤三郎と会談をした際の話しである。「あなた方は我々にとって先生であり、我々はあなた方に感謝する。あなた方がこの戦争をし、
中国人民を教育してくれた事で、今まで統一感の無かった中国人民の群集が団結できたのだ。それ故、我々はあなた方に感謝すべきなのだ」。
同年、日本の日中輸出入組合理事長の南郷三郎と会談した際にも、毛沢東は同様の話をしたのであった。
毛沢東は、訪中した日本の政治家が過去の侵略について謝罪
すると、「いや、日本軍閥にむしろ感謝したいくらいですよ」、
彼らが中国を広く占領していなかったら、「われわれは現在も
まだ山の中にいたでしょう」と述べた。[1,p346]

 中国共産党(中共)軍は1936年(昭和11)10月に、国民政
府軍に追われて1万キロ以上も敗走し、ようやく中国西北部・
黄土高原の延安に逃げ込んだ。「長征」と美化するが、実態は
大敗走である。「山の中」とは、この延安の事だろう。日本軍
が侵入して来なかったら、中共軍は圧倒的な国民政府軍の攻勢に、
延安に閉じこもる山賊程度の存在に過ぎなかったろう。

 もっとも毛沢東のこの言葉には、日本への素直な感謝という
より、「してやったり」という自慢が多分に含まれていると感
ずる。日本を日中戦争に引きずりこみ、蒋介石の国民政府軍と
戦わせて「漁夫の利」を得る、というシナリオを書いたのはソ
連のスターリンだったが、それを主役として演じたのが毛沢東
であった。この実績と、党内の競争相手を冷酷な手段で次々に
蹴落としていったことで、毛沢東は中国共産党主席の地位を獲
得したのである。最近のベストセラー『マオ』には、その過程
が活写されている。[1]

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 23:00:02.58 ID:npsycQQt
中国人がますます朝鮮化してるな。自分にとって都合よく
行くことしか考えてない。アメリカは天皇制に手をつけない
ことで日本占領と改革を安定的に行い、日本を再建させて
アメリカの世界支配の重要な戦略的パートナーとする
ことができた。アメリカが日本や西ドイツという強力な
経済大国を従えてる時に、ソ連はほぼ全ての同盟国が
お荷物だった。これでは東西冷戦も勝てるはずがない。

アメリカにとって日本占領は大成功であり、今も世界
最大の経済的結びつきと利権を保障しているわけで、
中国が望むみたいに天皇を処罰していたら、そういった
もの全て手にすることはできなかっただろう。
あと、中国は日本支配を望むなら一度くらいはまともに
直接対決で日本に勝てよ。中国が勝ったのって7世紀の
白村江くらいだろ。

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 23:02:38.00 ID:SQgWlxkG
本当の所は、ポツダム宣言受諾は“無条件”じゃなかった、って事なんだけど

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 23:02:42.10 ID:MgyTNXWU
昭和41年9月に岸信介元首相の名代として5名の日本人台湾使節団が訪台し、蒋介石と面談している。そして面談の最、その5名の中の一人である田中正明氏が松井大将の秘書であったことを思い出した蒋介石は、田中氏の手を堅く握り締めて涙を流しながら
「南京に虐殺などなかった。松井閣下にはまことに申し訳ないことをした」
と告白している。この蒋介石の涙の謝罪は、日本人訪台団、通訳、蒋介石の側近らが全員耳にした歴然なる事実であり、南京事件なるものは一切存在しなかったことを当事者が認めた貴重な証言である(72頁)。
『日本人の知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』深田匠著 高木書房

中国史から見た「南京大虐殺」は、実に凄まじいもので、東晋時代の王敦によるもの以来、南京大虐殺は王朝交代や内訌、内乱のたびに発生し、
多くの城民が殺されてきた。就中、南朝時代の宋のときは、皇族間の殺し合いだったため、皇族一族は断絶した。
梁の時代の候景による南京大虐殺は史上最多の死者を出し、日本軍の「百万虐殺」説は、これのコピーではないかとも思われる。
南朝の中で、官軍王僧弁軍の南京への逆襲やら、隋の陳王朝攻滅の大虐殺も有名だ。隋以降、南京城は一事廃城にもなった。
 その後も「南京大虐殺」は続き、十九世紀にも、太平天国の乱における曹国センの大虐殺、二十世紀に入ってからは、
辛亥革命直後に張勲による大虐殺が起こった。曹国センの大虐殺当時、天京(南京)から財宝を搬出する車列は延々三ヶ月間も続いたと
、趙烈文の『能静居士日記』に記録されている。
 このように「南京大虐殺」は、中国で騒乱があるたびに欠かせない、いわば中国史の恒例行事のようなもので、もちろん大虐殺は、南京だけにとどまらず、
長安、洛陽、開封、北京、揚州といった都市でも、歴代王朝の交替、変動のたびに行われていることは、『史記』をはじめとする「二十五史」など、
この国の正史がはっきりと記録するところだ。
 つまり中国の史例をモデルに創作されたのが、日本軍による「南京大虐殺」であるというのが、私が中国史研究を通じて得た結論である。
 もちろんこれまで上梓された、優れた「南京大虐殺研究」からも、少なからざる教えを受けてきたが、今回私は松尾一郎氏の『プロパガンダ戦「南京事件」』のゲラを読み、
これが真相の解明に対し、実に多くの示唆に富む研究成果であることを知った。またことにニセ写真の分析に精力的に取り組むなど、事件究明の上で実に核心をついている。
 本書の上梓によって「南京大虐殺」の嘘の解明がさらに進むことを期待するとともに、これがより多くの人に読まれ、歴史の真実が広く伝えられることを願ってやまない。
プロパガンダ戦「南京事件」 秘録写真で見る「南京大虐殺」の真実
平成十六年一月二十一日 光人社

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 23:06:23.70 ID:MgyTNXWU
共和党アイゼンハワー大統領
「私は非常に大きい間違いをした、ある大統領の名前を挙げることができる。ルーズベルトは自分の信念や行動しか認めない、極めて自己中心的な人物である」
昭和三十年一月十七日当時の上院外交委員長ウオルター・ジョージ民主党上院議員と交わした会話の録音テープより

「(ルーズベルト)大統領の望まれる日本をして米国への先制攻撃を実行させる為、太平洋をカラにして全艦隊をハワイに引き上げました。
本日より10日後に迫った日本の攻撃を行わせるため、12月7日当日はレーダーを停止し海門を開け、日本の攻撃をいささかも妨げることはありません」
米海軍太平洋艦隊司令長官ハズバンド・E・キンメル1941年11月27日打電文より

「(ルーズベルト)大統領が希望される日本軍による先制攻撃を実行させるためのマニラでの準備を全て完了しました。
日本軍がパールハーバーに向かうのを一切妨げることはありません」
米陸軍極東部隊司令官ダグラス・マッカーサー1941年11月28日打電文より
 米国人ロバート・B・スティネット著「真珠湾の真実−ルーズベルト欺瞞の日々」の中の米国公文書
○オリヴァー・リトルトン生産相(英保守党内閣の証言1944年(昭和十九年六月)
 ・・・米国が戦争に追込まれたというのは、歴史を歪曲するも甚だしい。米国が余りひどく日本を挑発したので日本は真珠湾攻撃の止むなきに至ったのだ。
『ルーズベルト大統領と1941年戦争の形態と実際の研究』 を著しその中で、日本が真珠湾を攻撃するより数ヶ月前に、ルーズベルト大統領はアメリカ軍部をして
、海外駐屯軍に秘密に軍事行動を指令したと発表し、パール博士の指摘した点を裏づけた。チャールス・ベアート博士 アメリカの歴史・政治学者
「アメリカが日本人の権利を認めてさえいれば、戦争は起こらなかったはずだ」黒人運動の指導者デュボイス
「まさしくハルノートは、日本を鉄棒で殴りつけた挑発であった。」セオボルト米海軍小将
「もし我々が日本人を挑発しなかったら、日本人から攻撃を受ける事は決して無かったであろう」元米国大統領  ハーバート・フーバー(ルーズベルトの前任者

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 23:09:18.73 ID:MgyTNXWU
・在日中国人女性中国の歴史(教科書)は、政治権力が変わればその都合によって変わります。その意味で、正しい歴史は日本で学べる、というのが今の実感です。いつの日か中国が正しい歴史に基づいて民主主義国家になることを夢見ています。<真実を知る中国人の本音3>
私も、古代中国の仏教建築を紡佛とさせる靖国神社の清潔にそびえ立つ姿を前にして凛とした神聖な気持ちになりました。社頭で手と口を清める作法もすばらしい。
 驚いたことは神社には遺骨がなく霊魂を祀っていることです。一度合祀すると祀られているすべての霊が一本のロウソクの炎のようなものになっていると教えられました。A級戦犯も含めてこの魂を分祀するのは不可能であることがようやく分かったのです。
 これは日本の伝統的精神文化であり、他国が批判することのできない文化の違いなのです。境内には従軍した馬、犬、鳩なども本殿の脇に祀られていることを知り、日本人のやさしさに感銘を受けました。
 私の知人の20代の中国人留学生は「日本の街は好きだけど、夢にまでくり返し出てくる残虐な日本人は嫌いです」と言います。悪夢を見るまでの反日教育に私はゾッとしますが、
中国に言論の自由が保障され実態が知らされれば、このような反日洗脳も解けるでしょう。
 一昨年12月、私は米国で開催された中国問題国際会議に講師として招かれ、いろいろな報告をしてきました。現在中国の国定教科書には天安門事件、
チベットでの虐殺、ベトナム侵略、朝鮮戦争の真実などは一切記述されていません。また元が2回日本を侵略したことも書かれていません。
 わたしは日本に来るまで、中国が大躍進政策の失敗で2000万人の餓死者を出し、文化大革命で2400万人の命が奪われたことを知りませんでした。
中国共産党が日本に対して「正しい歴史認識」を問うのであれば、これらを中国人民に対して知らしめるのがフェアなやりかたではないでしょうか。
中国の歴史(教科書)は、政治権力が変わればその都合によって変わります。その意味で、正しい歴史は日本で学べる、というのが今の実感です。いつの日か中国が正しい歴史に基づいて民主主義国家になることを夢見ています。<真実を知る中国人の本音3>

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 23:12:06.30 ID:MgyTNXWU
《日本の誇るべき点》文芸春秋
 1.日本はその長い歴史を通して、外国と戦争した期間が世界で最も少ない国である。
 2.国のあり方が千数百年も不変である。
 現在世界には191もの国(国連加盟国)がある。その中で国の歴史が最も古いものはどこだろうか。国というものには領土、国民、言語、そして統治の主体(政府、王家等)がセットとして存在すると普通には考えられているが、
これらが昔からほとんど変わっていない最長不倒記録をもっている国が実は日本なのである。これは日本人が誇りにして良い点だ。
 3.日本は奴隷制という人間を家畜として売買し酷使する社会制度を、ただの一度も持ったことのない珍しい国である。
 この人権上恥ずべき許しがたいと今考えられている制度は、古代オリエント、ギリシャやローマ、そして中国などの古代社会を支えただけでなく、
ロシアをも含むヨーロッパにも近代まで存在した。しかし国の歴史の長い日本には、公的に認められた社会制度としての奴隷制は一度もなかったのである。
 4.日本は世界で最も詩人の多い国である。
 世界を感性的に捉えようとする細やかな心の動きが、まだ失われずに生きている証拠でもあるからだ。
 5.日本は驚くほど宗教について寛容であり、これは今後の世界のモデルになりうる。

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/26(土) 23:17:58.45 ID:u1cetPzX
>>2
これが本場朝鮮人のヘイトスピーチ。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 01:05:52.30 ID:o6dZc1GW
なかなか寝付けないな、そうだこんなときは天皇でも数えよう、天皇が一匹、天皇が二匹、天皇が三匹・・・
うっ、余計気持ちが悪くなった、天皇ってゴキブリみたいだ、スリッパでたたいて殺してやろう

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 01:49:08.47 ID:WT4LGPRV

こういうのを面白いと思ってやってんだから民度が低いって言われるんだよなw

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 08:18:27.18 ID:yGJ1f5hx
逆に言うと天皇陛下の存在がトンスラーを精神疾患が出るほど苦しめてる訳か
こりゃ永久に維持しないと駄目だわ

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 17:53:26.10 ID:wpf27ayV
おまえら戦勝国と自称してたよな
毛沢東と周恩来を徹底的に批判しろよな

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 17:56:23.73 ID:ha8FCaMe
中国共産党はWW2の主な配役には入っていない。
部外者は口出しするな。

420 :気弱なクリオネ ◆HPbPYoY6YI :2013/10/27(日) 17:56:58.22 ID:i1bX+glP
良く言う。

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 18:01:54.52 ID:ha8FCaMe
中国共産党と韓国がつるんで反日する理由

「日本と戦って勝った歴史が欲しくてたまらない」

この一点が共通するから。
因みに「歴史」って漢字表現も日本人が作ったんだからね。

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 19:24:54.41 ID:qB7x5K/1
戦後はまだ天皇陛下を崇めてた時代に陛下を殺したら
考えるだけで怖いと思うわ

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 19:38:17.38 ID:XRoVU/wW
あの戦争を終結させたのは、天皇だから
天皇から国内へのメッセージが無ければ終わっていない
シナはこの時、国家ですら無かった
その後共産党軍が北京に入場し、勝手に政府を宣言して始まる
そんなものと比べてもらっては困るんですけどね

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 20:02:00.22 ID:sLbOpUtG
軍国主義なんかの残ってませんよ

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 20:03:20.06 ID:sLbOpUtG
軍国主義とは一般人を戦車でひき殺す

国の事言います

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 20:08:00.82 ID:ZeckIlNv
軍国主義って割には
かつかつの予算でやってる上に
他国に攻め入る術を持ってませんけどねー

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 20:10:33.23 ID:Cv/odtYm
人類に不幸をもたらしてきた共産主義、社会主義。

チベット、東トルキスタンで大量虐殺を繰り返す支那共産党。

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 20:47:11.24 ID:gS5FVpXg
えっと、つまり中国を潰す時は中国共産党員を1人残らず粛清しろって事でおk?

429 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2013/10/27(日) 20:49:46.31 ID:HSRI0fEQ
どっちかというと、共産党が存在したからだよ。

っ「逆コース」

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/27(日) 20:51:43.35 ID:5NyQ4lWu
天皇と靖国神社を処断してたら、本土決戦だぞ。
沖縄と硫黄島だけでも、どれだけ米兵が死んだと思ってるんだ。

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/28(月) 17:06:15.90 ID:yHC+CBNk
昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
//www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU





昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
//www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU





昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
//www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU





昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
//www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU





昭和天皇ヒロヒト&財界の為の戦争 アヘン事業 侵略ビジネス
//www.youtube.com/watch?v=dzr-0siF5HU

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/28(月) 18:17:51.39 ID:h2DMFBA5
まず平成天皇を処刑してみよう

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/28(月) 18:19:55.17 ID:biMm8D//
共産党ばんざいの中国国内向けニュース

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/28(月) 18:23:32.46 ID:kKWvHMvw
国家権力が、宗教と信仰を弾圧してもいいと思ってる国こわい

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/28(月) 22:07:18.07 ID:E1QAVVTl
ヘイトスピーチを許さない!
国内の共産主義者の活動を非合法にせよ。

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/28(月) 23:10:51.23 ID:dxtdSeOD
>>15

よーくわかってるから、
しつこくあれこれ反天活動やってるんだよ。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/28(月) 23:15:05.43 ID:iFDuk7JK
>>1
天皇陛下に謁見しないと主席になれない国があるらしいよ?w

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/10/28(月) 23:37:47.62 ID:dxtdSeOD
アメリカは同じ陣営の日本と戦って、
自分の敵を巨大にしてしまったwww

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/02(土) 14:08:34.78 ID:G6ISbyHr
>>1
wwwwwwwwwwwwwwwwwww

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/02(土) 14:32:12.37 ID:k1ghMK+Y
米英露仏は中国を常任理事国にしたのは失敗だったと思ってるよ

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/02(土) 14:46:58.67 ID:62PJtKaU
日本に軍国主義なんてねーよwww
あったら敗戦の数ヵ月後にギブミーチョコレートとか言ってねえわwww

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/02(土) 15:15:42.90 ID:Cz71EWC7
藪を突っ突いておいて何を言う。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/02(土) 16:19:15.04 ID:hfbq7eMV
いや中国さん自分で勝ったて言ってなかった?
アメさんだけの責任?なんで?

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/06(水) 07:46:24.64 ID:sAvjoh+4
http://blog.goo.ne.jp/pfaelzerwein

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/06(水) 07:53:43.28 ID:VpnYMxYV
ぶっちゃけいうと、羨ましいんだな

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/06(水) 09:19:32.06 ID:iGHqSGde
今の中国指導部に、自分の命乞いは一切せず、「私はどうなっても良いから国民を助けて欲しい」と
敵将に頭を下げるようなヒロイズムを持った人物は一人もいないね

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 03:22:48.77 ID:zN7DZ0ms
靖国神社は御霊信仰
根本的に勘違いしてるよね
神社に祀る事で『祟り』を鎮めるのが目的

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 03:33:28.44 ID:yx07qFXG
陛下殺したらもう絶滅戦争迄行くぞ、だからGHQも手を出さなかったんだよ。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 03:53:18.50 ID:Z9vktVPZ
ミスだろうがなんだろうが無罪になったんだからケチつけんなよ。

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 03:54:43.80 ID:wICnawRt
アメリカが裁かなかったから日本人が自主的に天皇制をどうにかしなくちゃいけなかったのに、
それすらしないから矛盾が矛盾として残り続けて今の混乱があるわけだ
確かに一部の知識人や文化人は無責任の体系を攻撃し続けてきた
しかし所詮大衆はバカな土人なので勝てないんだな
はっきりいって今天皇を崇拝している連中は反日イデオロギーに対抗するための手段としてのポーズに過ぎないわけ
例えば桓武天皇の母高野新笠が百済系だという話をしたら連中は回線がショートしてパンクしてしまうw
反日・反韓のために天皇を支持しているのに天皇のルーツが朝鮮半島にあるという事実は受け入れがたいんだろうね
まぁそれはネトウヨだけの問題であって歴史的にはなんの意味も価値もない問題ではある

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 04:00:14.28 ID:glhXlmNw
と、軍国主義の中国がいっております。

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 04:03:46.92 ID:tGJceTVj
>>1

陛下に対して、なんと無礼な!!

南無阿弥陀仏

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 04:06:24.80 ID:1bzaPYjk
>>1
うるさい!タナボタの常任理事国が!舐めるなシナ!

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 04:07:10.57 ID:mueKU0mP
中国は存在自体ミス

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 04:08:02.31 ID:k9oz30p4
昭和天皇殺して誰と終戦交渉するの?

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 04:20:43.04 ID:k9oz30p4
勘違いしてた
降伏した後斬首しろって事か

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 04:21:59.11 ID:6bVDiveA
ホロンが大量発生してるw

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 04:23:27.15 ID:hafz6Rro
シナが米国にどうこう言いたいなら、米国に勝ってからいえよ

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 04:28:51.46 ID:kUMLlecB
だんだんアメリカに矛先を向けてきたな
いままで北朝鮮やイランを裏で操って表に出てこなかったが遂に正面切ってアメリカに挑んできた
味方に韓国をつけて本気モード全開

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 04:36:25.36 ID:+6PICQbY
台湾を中国の正当な政府と認めよう

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 04:37:48.18 ID:xyKEp+UZ
>>1

「ねぇ知ってたぁ? 「靖国神社問題」を作ったのも朝日新聞なんだよ。」


靖国神社に参拝すると中国が怒ってくるけど、あれ、いつからか知っている?

中国側は、昭和60年まで何も言っていなかったんだよ。

昭和60年朝日新聞の加藤千洋っていう記者が「中国、日本的愛国心を問題視」という記事で、8月15日中曽根首相の参拝について繰り返し批判を書いていたんだ。

そして、8月15日中曽根首相の参拝に行った時、中国政府は、正式な抗議の姿勢を見せていなかったのにも関わらず、朝日新聞は批判記事を載せたみたい。

10日以上過ぎて、社会党の田邊誠が中国へ行って中国政府に吹き込み、中国の副首相が初めて批判したんだって。

社会党の田邊誠って奴、覚えてる?
南京大虐殺の記念館を作るように仕向けた奴ね。

ちなみに、加藤千洋記者って、あの「情報ステーション」に出ていた朝日新聞編集委員。


日本人なら、靖国神社問題は、朝日新聞の加藤千洋が作り、社会党の田邊誠が中国政府を焚きつけた。コイツらの仕業であることを、しっかり覚えておきましょうね。

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 04:44:07.21 ID:xOELLFVs
アジアの民主化活動家が一同に東京に集結!!!

■「アジアの民主化を促進する東京集会」実行委員会
http://asiandemocracy.jp/

◆2011年(第一回)集会概要

外務省記者クラブ「霞クラブ」での事前会見の動画
http://www.youtube.com/watch?v=NkA52CD6LUg

●ベトナム 「ベトナム革新党組織委員会代表」リー タイフン(アメリカから)
●中国 亡命中国人「中国民主党代表」徐 文立氏(アメリカから)
●台湾 黄文雄(評論家)
●ミャンマー 「在日ビルマ市民労働組合会長」 ティン ウィン
&amp;#160; 「カチン民族機構人権・難民問題担当」「同 日本事務局長」 マリップ・センブー

●ウイグル 世界ウイグル会議駐EU議会特別全権代表 メメト・トフティ
●チベット ダライ・ラマ法王日本代表部
●南(内)モンゴル 「内モンゴル人民党 日本支部代表」 ケレイト・フビスガルト
&amp;#160; 「モンゴル自由連盟党 幹事長」 オルホノド ダイチン

●北朝鮮 北朝鮮による拉致被害者家族連絡会・飯塚繁雄代表
&amp;#160; 脱北者・李 民復(北韓同胞直接救援運動常任理事)


■■第2回(12月6日)「アジアの民主化を促進する東京集会」のお知らせ■■

「昨年11月26日、アジアの民族が一同に会した歴史的大会!今年もまた」
「アジアの民主化活動家、続々集結」
詳細
http://asiandemocracy.jp/

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 04:46:53.63 ID:jdCDTrbi
そんなことやってたら宗教戦争になんだろ。

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 05:06:37.26 ID:zsGKyIiE
>>459
死亡フラグをぶっ立ててから挑むとか・・・

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 05:33:07.65 ID:hKOu40NU
>>448

もし、ご皇室に何かあったら近くの米軍駐屯地に昔の部下数人と、ガチでカチコミかけるつもりで日本刀を隠し持ってた俺の伯父。

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 05:33:48.50 ID:wI0YNmg1
太平洋戦争は、天皇家の命の保障と引きかえに、中共軍や国民党軍の戦争犯罪を
日本が被り。
捏造された歴史を日本が受け入れ、
極東の絶対悪になる事で終わっている。

つまり、中共軍は自分たちが負うべき戦争犯罪を日本にかぶせて、
日本への経済制裁から経済封鎖を米国とやって。
日本が必ず負ける戦争に導いたと言うこと。

日本軍が降伏してから、捏造歴史を正当化する為に今日に至っても。
史実しか受け入れられない人を殺害していると言うこと。

どの面下げて、生意気な事を言っている中国。

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 05:46:05.47 ID:D4rJv2iJ
>japanese.china.org.cn
>(筆者:中国国際問題研究基金会研究員、中国駐米大使館元参事)
 
検閲済
こういう記事しか書けないし、違う事を書くと拘束される国だ。

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 06:23:20.03 ID:+k9j6jdO
天皇の処断を行った場合は、日本国民はイラン並に占領軍に蜂起しただろうな
そして日米同盟なんて締結なんてしてないだろう

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 16:43:01.21 ID:ChWkGD1d
>>1
アメリカのミスは、開戦相手を間違えた事だよ。日本のミスは、大陸派
=鳩山に騙されて、中国でアメリカと対立してドイツと組んだこと。

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 17:26:30.11 ID:yjWcqfUP
>>468

天皇の生殺与奪できるのが日本の覇者だよ
天皇の代わりなんていくらでもいる

GHQの計らいで熊沢天皇(自称天皇)が天皇になっていたかもな

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 17:35:01.25 ID:aoc5wWN7
多分上の方で誰が言ってるだろうが、
他国の例に漏れず、アメリカは日本国民が
皇室に恨みを抱くように仕組もうとしたが
失敗したってのが真相なんだよな。
皇室と日本国民の繋がりを侮っていた訳だ。

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 17:43:01.41 ID:yjWcqfUP
天皇は人間宣言させられて現人神から人間に戻ったけど
歴代の天皇は仏教徒なんだよね

天皇に信仰の自由を戻してやれよ

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 17:46:34.11 ID:Ky1u7sRH
>>1
太平洋戦争前ルーズベルトが蒋介石婦人に騙され
対日戦争に向かわされた事が米国のそもそもの間違え。
その後日本と泥沼の戦争に陥り多くの艦船、車輛
兵士を失う事になり頼りの蒋介石は中共に倒され
大陸権益の足掛かりを得る事は出来なかった。
米国は再び誤った対中政策を行おうとしてる。
次の誤りは栄華を誇った米国を凋落させ破滅させる事になるでしょうな。

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 17:54:12.05 ID:OwDnnYa6
平成天皇が放流した鯉が全滅したらしい
平成天皇はブルーギルを持ち込んで在来種を危機に晒している
平成になってから地震、台風、水害と災害続き、おまけに長引く不況
もう平成天皇をさっさと逝かせて、次の徳仁天皇・雅子皇后に期待しよう

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 17:56:51.04 ID:esP3tRD6
>>474
早く自殺してくれ。
大体、陛下が放流した鯉が全滅したのは皇居に住まうカワウが全部食っちまったせいだからな。
つか陛下と天変地異はなんも関係ねぇだろうが。
つか死ね。 いますぐ。

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 17:58:42.52 ID:QqTOaLi6
>>1
立場をわきまえろよ 独裁非道のアカが

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/10(日) 20:41:37.43 ID:hY628vlg
>>1
天皇よりも当時の政治家とマスコミを処分しとけば
日本はまともな国になってましたよ
>>474
まったく同感
血統とか世襲ってのは往々にしてクズと優秀が交互にくるからね

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/11/12(火) 18:21:57.08 ID:WZ2Yg5KM
>>450
>アメリカが裁かなかったから日本人が自主的に天皇制をどうにかしなくちゃいけなかったのに、

天皇に罪なんてないんだから、裁きようがないんだがw
東京裁判でも、被告にすらなってないだろ。

188 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>440G
>>129`>>841b>>114(>>608:>>795h>>931@>>204$>>602u★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)