5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【朝鮮日報】風水で朝鮮の「気」断とうとした?〜日本人も李如松も地脈破壊などしてない。韓国中で自然破壊してる鉄塔こそ鉄杭★2[12/29]

1 :帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2013/12/30(月) 00:03:56.34 ID:???
日本人は実際に鉄杭を打ち込んだのだろうか? 筆者が長年をかけて全国の「鉄杭」現場を実地調査したところ、
「明国の武将・李如松が全国の地脈を断ち切らせた」という話と「日本人が鉄杭を打ち込んだ」という話が多く聞かれた。
では、なぜ鉄杭を打ったのだろうか。それは「山の破壊は人間の悲劇(山破人悲)」という風水説と関係がある。
(中略)
では、このほかに、朝鮮の土地に鉄杭を打ち込んだのは誰だろうか? 李如松と日本人がその「主犯」として知られている。

まず、李如松とは何者なのか。朝鮮の末裔(まつえい)で、明国の名門一族出身の武将だ。
父親の李成梁は明国を守る中国東北・遼東地方で最高の武将だった。
息子の李如松が壬辰倭乱(文禄の役)で朝鮮に出兵すると、「先祖の故郷だから救援に努めよ」と言ったという。

「明史」によると、李如松は1593年1月に平壌城を奪還した。
しかし「碧蹄館の戦い」(現・京畿道)で敗れて平壌に後退し、同年の9月に帰国する。
一方、「朝鮮王朝実録」は李如松が1593年5月に聞慶(現・慶尚北道)まで下り、9月に帰国したと記録している
(李如松自身が出征したのではなく、その指揮下の部隊が聞慶まで行った可能性もある)。

確実なのは、李如松が朝鮮に滞在したのは1年にもならない短い期間だったという点だ。
李如松に対する朝鮮朝廷の態度はどうだったのだろうか。彼は朝鮮を再建させた「再造朝鮮」の恩人だった。
さらに、平壌に生祠堂(善政をたたえて本人が生きている間に建てる「ほこら」)を建てて祭り、
朝鮮が滅亡するまでその子孫を世話した(李如松は朝鮮で「琴」という姓を持つ女性との間に子孫を残した)。

その李如松が朝鮮の地脈を断ち切ったというのだ。「風水侵略史研究試論」で西京大学のソ・ギルス教授は
「李如松は江原道・忠清道・全羅道・慶尚道などで40以上の地脈を断ち切った」という調査結果を発表している。
だが、これらは李如松が足を踏み入れていない地域だ。

「日本人鉄杭説」はどうだろうか。各地でこうした説が伝えられている。
部分的に見れば蓋然(がいぜん)性がある場所もある。しかし、鉄杭を打ち込む位置や類型が違いすぎるため、
日本が全国規模で組織的に行ったと見るのは難しい。その理由には次の2つがある。

まず、19世紀後半に朝鮮を侵略するため、周辺列強国が真っ先にしたのは測量だった。
1875年の雲揚号事件(江華島事件)も日本の朝鮮沿岸測量に端を発する。
1895年には日本は200人以上の測量士を送り込み、全国を測量した。これに反発した多くの朝鮮人が犠牲になった。
1912年に日本が三角測量を実施するにあたり通達した注意事項には
「『三角点の標石の下に魔物が埋められたので災厄がやって来る』という流言飛語にだまされないように」という内容の文章がある。

だが、それ以降も測量事業は植民地建設(道路・鉄道・新都市など)でさらに進められたため、
国を奪われた人々は「魔物が埋め込まれた」と考え違いをするようになった。
特に、先祖が眠る墓地のある裏山に三角点が設置されると「鉄杭」だと受け取られ、怒りを招くことになった。

第二に、韓中日は3カ国とも山を信仰する思想が強く、名山大河を壊すような行為は禁忌とされてきた。
山では官職者が祭祀を行った。八百万(やおよろず)の神がいるという日本も同じだ。
「神が座し、神が降り立ち、魂がよみがえる」場所が山だ。明国が高麗を属国にした時に高麗の山河の祭祀を行ったように、
日本も既に自国領土になっている朝鮮の山河に対しやたらなことはしなかった。
それどころか霊山として知られている場所には神社を建て、神聖視した。

つまり、「鉄杭」のうわさは国を奪われた人々の「主人意識の欠如と被害意識の産物」なのだ。

では、現在はどうだろうか。
全国の霊山の頂上にはどこにも高さ数十メートルという送受信塔が無数に建っている。これこそ大きな鉄杭ではないか。
掘削機を使って山を平地にするなどということは全く話にもならない。地脈を完全に断ち切ることになるからだ。
流れる川をふさぎ、山並みを壊して生態系を乱す行為だ。

「李如松や日本人の鉄杭」に激怒する人々の中で、こうしたむやみな開発を懸念する人は少ない。
これもまた、自分たちの土地を大切にしない「主人意識の欠如」ではないだろうか。 キム・ドゥギュ教授=又石大学教養学部

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131229-00000113-chosun-kr
前スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1388312169/
スレが立った時刻:2013/12/29(日) 19:16:09.90

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:04:21.80 ID:hlOm339v
流石うんこ土人。

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:06:42.36 ID:pQvQ+adw
>1895年には日本は200人以上の測量士を送り込み、全国を測量した。これに反発した多くの朝鮮人が犠牲になった。

未開の国の測量は土人が襲ってきて命がけなんだなあ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:08:04.88 ID:sEa/J7YV
地脈どうこう以前に

中韓は環境破壊しまくりだ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:09:58.59 ID:Uwgtu910
陰陽道の術を使えば、呪詛には呪詛返しという恐ろしい術がある。

すべて呪詛を行った者へ倍返し。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:10:14.40 ID:pUR7OGSB
測量用の杭だなんて、絶対にばれてはならない

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:12:49.36 ID:4M6JWtX4
むかしはいまみたいにGPSが無いから、
山の上・丘の上等の見晴らしがいいところに測量点を作って
測量してたんだよな

ちなみに日本では測量点が石柱のところが多い気がするよ

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:13:04.42 ID:yCGXl3nQ
>「『三角点の標石の下に魔物が埋められたので災厄がやって来る』という流言飛語にだまされないように」という内容の文章がある

この流言飛語を克服したから勇気をもって鉄杭を抜けるようになったのですね

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:17:30.83 ID:7j2iNbqz
俺の知る限り「日帝の呪い」シリーズのスタートはこれかと

雉岳山山頂の日帝の金属杭を撤去@2006.11
http://www.chosun.com/media/photo/news/200409/200409140176_01.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/tagmog-koiinews/imgs/4/9/49fece15.jpg(同一画像予備)

原州市は2日、盤谷洞(パンゴクドン)の雉岳山の稜線頂上部から、かつて日帝が韓民族の精気
を抹殺するために打ちこんだ金属杭を取り除いた。原州市立博物館の朴チョンス館長は、
「韓民族の精気を奪うため、日帝は白頭山脈な韓国の名山に血針と金属杭を打ち込んだ。こ
の金属杭が打ち込まれた正確な時期はわからないが、日帝が民族の精気抹殺政策の一環と
して打ちこんだものと推定される」と明らかにした。

【韓国】日帝が精気抹殺のため雉岳山に打ち込んだ金属杭 … 「測量用ではない。山頂で見つかったから」 ★2 [11/03]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162683328/

杭を抜いた喜びのあまり日本式万歳で喜ぶ韓国人たち
                ~~~~~~~~~~~~

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:18:15.92 ID:dj79RBlC
ちなみに測量士の名前は、ヴァン・ヘルシングw

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:18:47.32 ID:ULFyDh4H
風水なんて仏教徒の日本人が信じるわけないだろ。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:21:14.10 ID:WFhFV7sT
日本人が本気で風水なんて信じていたら戦国時代に日本中によその国の地脈を断つ杭があっただろうに。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:22:17.95 ID:oyc1vPgQ
富士山で、わざとウ○コして帰る者の住む国なんて、滅びて構わない。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:27:12.07 ID:aNzwfFYu
これが21世紀にもなって、自称先進国の言うことですかね

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:28:03.10 ID:OvYv7kQd
科学技術と無縁な民族ですから ウンコは健康食です

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:29:27.02 ID:dj79RBlC
>>14
あと数年で月ロケットを打ち上げる国だけの事はあるw

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:31:20.73 ID:VyD4ucMm
前スレでも書いたが、朝鮮人が犠牲になったと書かないと
マジでやばいんだろうなあ。

事実を調査して書いただけで殴られた上に土下座させられる。
下手すりゃ親日罪、韓国でまともな研究するってのは辛いねぇ。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:31:55.39 ID:+AgNZV9d
またネトウヨがヘイトスピーチをしているな。
ところでネトウヨに質問なんだが日帝が朝鮮民族の精気を奪う呪いの杭
によって朝鮮の地から立派な人が出てこなくなったことすら認めないの?
どうして朝鮮民族がノーベル賞が取れないのかネトウヨは答えられるの?

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:33:15.35 ID:3EoZrJm/
>父親の李成梁

ヌルハチの台頭を招いた人じゃないっすかw
こいつ、朝鮮人で確定してたっけ?

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:34:21.33 ID:ejv4HGJr
風水とか、日本人は馬鹿にしてるのに、風水で馬鹿チョンを封じるとかやるわけないだろw
本気で馬鹿なのな、糞チョンは。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:34:36.57 ID:PPeeq1by
本日のムー記事

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:35:13.16 ID:9xKoA2fI
>>18
朝鮮人が元からバカだからに決まってるだろw

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:35:46.78 ID:nkUzLRMp
そんなに昔でもないのに、各国にあった測量の概念が日本が併合するまで半島になかった時点で、どれだけ遅れた国だったか分かる

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:36:41.11 ID:K9uFAaeg
>>11
信じてるでしょ

25 :さらりとしたネトウメ ◆ROTaryKmAI :2013/12/30(月) 00:37:54.69 ID:YDFaZz8F
>>18
君の頭が悪いのは周りの人のせいじゃないですよ。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:38:20.77 ID:+AgNZV9d
朝鮮の地から立派な人が出てこないことも認めないの?

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:39:04.52 ID:49cdVJ7l
荒俣宏はこれ完全に信じてるんだよ。風水の本に朝鮮の気脈を断ったとか書いてあって
ズッコけたことがある。じぶんムー民だがそれはねぇと思った。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:39:53.74 ID:WFhFV7sT
>>27
そもそも風水の術(?)で鉄杭なんて打つんだろうかねぇ?
民族学的にそのあたりどうなんだろう?

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:40:14.71 ID:TVfywN4u
基地害

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:40:39.74 ID:J7nmUYS1
気脈破壊って、脳みそ腐ってるのか。迷信もいい加減にしろ。野蛮人。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:42:01.40 ID:+AgNZV9d
>>27
流石は荒俣先生だな。
良識派の日本人は朝鮮の地から立派な人がいないことを知っております

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:42:54.49 ID:49cdVJ7l
>>28
もともとクソみたいな集落でそんなに良い気脈なんてモノがあるならもうちょっと
マシな環境になってるはずだろうとw
なんか避雷針とかと混同してるよね。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:42:56.71 ID:K9uFAaeg
風水が迷信だ、とかより、朝鮮は日本国の領土で、それなりの資金を投じて開発していたのに、そんなことをするわけがないという

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:44:06.86 ID:3EoZrJm/
負け戦の時は、良民の首を刎ねて敵兵の首とし、中央政府には勝った勝ったと報告しては、
褒美をもらい続けた常勝将軍

先の褒美や、任地で得た莫大な財産を使って、自分の息の掛かった官僚を中央政府で跋扈させ、
自分を弾劾する人間を排除していった常勝将軍

良血ではあったが一青年だったヌルハチの、その親父さんを間違いで殺してしまい、
詫びとばかりにヌルハチに権力を持たせた。結果、明を滅ぼすきっかけを作ってしまった常勝将軍

それが李成梁
朝鮮人説は確定してなかったと思うが、仮に朝鮮人だったとしたら、
明に法則が炸裂していた可能性があるわけか

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:46:04.53 ID:WFhFV7sT
>>32
つかあの地域って百済とかあのあたりが文化的なピークで、李氏朝鮮時代はどんどん劣化していたような。
日帝がどうこう以前に劣化は始まっていたとしか思えませぬ。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:53:23.68 ID:xb+uXL+f
土人には高度だったか
引き続き反日やって馬鹿晒してろ

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:57:23.87 ID:XP6K3lmV
日帝が風水で気を断とうとした、って言い分は
さすがに馬鹿にされると気付いて、測量用の杭だったと認めたものの
侵略するための測量だったとか、反対した人は殺されたはず、みたいな
新たな理由を付けてきたな。
これが枯れた反日の水平思考というやつかw

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:57:24.35 ID:3EoZrJm/
つか、あくまでも持論だけど、李朝による仏教排斥が朝鮮衰退のトドメっしょ
日本の例を見れば、寺社勢力は弊害も大きかったけど、存在価値も高かった

仏教排斥前の朝鮮では、戦国時代の日本のように、仏教勢力が本寺末寺のネットワークを国中に張り巡らしていたかもしれんし、
文化、学問、技術の一大集積センターだったかもしれんし、僧侶は当時数少ない知識人層を形成していたかもしれない
末寺の周辺には市が出来、人が集まる。本寺と結びついてのものだから、中央と地方の人材が行き来する。こういう事は地方の発展にも寄与していたはず
それを全部ぶっ壊して、僧侶の身分を乞食同然に落とし、わずかな山寺しか残らない状態にしたってんだから、
全部台無しになるわな
で、その代わりに持ち込んだのが、妄想全開、理念先行の朱子学なんだから、これでさらにトドメ。オーバーキル状態

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 00:58:28.51 ID:iyKcQHql
>>28
金泳三政権が成立したばかりの頃、
日本の劇画「後ろの百太郎」をパクったオカルト系劇画が韓国のピンク系夕刊紙に連載された。

その中に、
明治時代、日帝が当時の韓国の反抗・独立運動に悩まされ「日帝100個師団以上」が殺された、
このままでは日本軍が全滅するというので、急遽「日帝神社総裁」が韓国に呼ばれ、
韓国人の精気を奪うために全土の山に神道式の呪いの鉄杭を打った・・・
という荒唐無稽なシリーズが連載された。
画のタッチまで「後ろの百太郎」そっくりな根拠など全くない劇画だった(作者が後に証言)。

そういう荒唐無稽な劇画が連載されたんだが、それを殆どの韓国人が本気にして、
朝鮮日報や中央日報まで事実だ、当時の「日帝神社総裁」の証言があるとか報道、
結構なブームになり、連日テレビや新聞で報道され、次々と山で鉄杭が発見され、
片っ端から抜かれた(すべて測量の杭か、手すりのための鉄杭だった)。

最初は風水関連の韓国人学者が、
「そんな話しはデタラメだ」「そんなことで気脈地脈精気はそがれるわけがない」
と言っていたが、ことごとくデタラメな反論で潰されていき・・・
狂気の運動が始まった。

さらに金泳三大統領も本気にしてしまい、遂に軍隊を全土で動員、
独立50周年記念事業の目玉事業にしてしまった・・・

全土で半年ほどにわたって全師団が動員され、数千本の鉄杭などをすべて抜いて、
新設された独立記念館に「日帝の神社総裁が打たせた呪いの鉄杭」として展示された。

そして・・・その年以降、韓国では正確な測量は全くできなくなった。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:03:57.31 ID:cfcyyZ+i
チョンにいちいち教えるだけででも時間の無駄
勘違いは勘違いのまま放置しておくのが良し

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:06:06.52 ID:P5mKeVkp
仏像返せ

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:08:20.84 ID:0pJovCKA
>>39
哀れな民族だね…
嘲笑という言葉すら出てこない

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:08:32.19 ID:iyKcQHql
>>37
こういったことで、
日本人は明治時代から、朝鮮土人達に大変な目に遭わされてる。

>朝鮮総督府が頭を悩めた問題の1つとして風水を挙げている。
特に鉄道建設用地の買収は困難を極めたといい、
当時のソウル都市建設計画の施行責任者であった本間徳雄の苦悩を挙げている。
朝鮮総督だった斎藤実が止めてしまえというほど、
鉄道や道路の敷設は風水を断ち切るという理由で猛反発を受けた。
これら都市計画は最終的に李垠(李王垠)の同意によって進められたが、
風水を絶つために都市計画を行ったという現在の風水侵略論へと繋がっている。

>日本人測量技師の襲撃事件は続いた。
一例として1899年3月全羅南道威平郡で起きた明太魚事件(スケトウダラ事件)である。
この年1月全羅北道を襲った津波は
前年日本人がこの地方の山頂に明太魚を埋め歩いたためであるという風説
が広まっていた。
3月16日午後4時ころ中尾芳太郎らが長古南方の山頂で作業中、
ふもと住民が取り囲み「明太魚はどこへ埋めたか白状すべし。
何故我々を殺そうとするのか」と詰問のうえ測量板、旅券などを奪い、
捕縛したまま乱打した。
明太魚説が広まり測量技師達を襲う事件が多発、
その他にも水準点らしきものを破壊する行為が続いた。
(朝鮮測量事業と朝鮮民衆 <海野福寿>より)

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:14:55.73 ID:1DKoYfp3
次の記事はソニータイマーは実在するかですかね?

え?まさか呪いの鉄杭って韓国では事実ってのがデフォなの?

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:24:21.95 ID:E0Y2WgBR
>>1
地脈を断ち切るニッテイの呪いの鉄杭という事でいいよ。
そのほうが面白い

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:25:40.15 ID:PQ0h8Bvv
日本中に無数の三角点ありますが・・日本人自ら気脈を断っているんですかね?
朝鮮人って、測量の概念が今でも無いんじゃ?

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:29:38.05 ID:iyKcQHql
>>46
>[社説]「でたらめな基準、生半可な統計」で先進国を夢見るのか
2006/4/21 東亜日報
建設交通部傘下の国土地理情報院が管理する水準点や三角点など、
いわゆる国家基準点がミスだらけだと監査院が指摘した。
特定地点の海抜を示す水準点は、全国の約6000ヵ所に表示してあるが、
そのうち60%は紛失状態で、←
残りのものもでたらめが多いと言う。←

>これらの水準点に従って、釜山(プサン)と巨済(コジェ)をつなぐ橋を
作ろうとしたら、中間部分で橋脚が1メートルも違ってしまうと言う、ぞっとするような話だ。
特定場所の緯度と軽度を書いて位置を知らせる三角点にも間違いが多い。
地理情報院の表記通り計算すると、江原道鉄原郡葛末面は地中海に、
京畿利川市は西海に、全南麗水市華井面は赤道にある。
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006042103768

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:29:47.87 ID:CrXvVbEd
こんな記事が出ても悪辣な日帝の仕業なのはもう定説なんだろ
阿呆な被害妄想はなかなか解けないものだ

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:30:41.75 ID:N32/w57L
朝鮮にインフラ整備した日帝の陰謀ニダ
朝鮮を近代化した日帝は賠償するニダ

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:30:59.01 ID:3EoZrJm/
朝鮮人がこの話を世界中に伝えたとして、たぶんそれを聞いた連中は最初、
「日帝てのは、そんな非科学的な妄想を抱いていたのか。そら戦争にも負けるわ」
と嘲笑すると思うんだが、それが実は全部朝鮮人の妄想でしかないとわかったら、
とんでもない衝撃が走るんじゃなかろうか

大どんでん返しがウリな映画よりも、さらに不気味なオチなわけだし

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:39:50.31 ID:rH//h+sO
>>9
>この金属杭が打ち込まれた正確な時期はわからないが、〜 と推定される」と明らかにした。

明らかにした。だってw
妄想が次の瞬間事実になってるんだから、朝鮮脳は凄いよ

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:41:15.04 ID:YBNgvJKM
>>27
荒俣だけでなく御堂龍児の「地理風水大全」にも書いてある。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:43:02.44 ID:eNY0QJIF
日本人説は、韓国の漫画(小説?)が元ネタで、読者がフィクションとノンフィクションを理解できず
火病った読者の行動がエスカレート、作者(韓国人)はフィクションだと説明しても徒労に終わったと聞いたんだけど?

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:46:51.97 ID:Z1DqFDGA
>>52
御堂龍児とか随分懐かしい名前を見た気がする

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:47:31.41 ID:Be9Owrcz
>>53
それ、「サウラビ」の方じゃない?

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:51:31.59 ID:eNY0QJIF
>>55
数年前に鉄杭の件で聞いたんだけど、それと前後して侍の件も聞いた覚えがあるので
もしかしたら記憶がゴッチャになっているのかもしれない。指摘サンクス

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 01:59:28.52 ID:ejv4HGJr
ってか、風水とかのお馬鹿信仰なんぞ日本人は一切信じてないぞ。
そんなゴミのようなもんで朝鮮を封じるなんて無駄なことはしないよ、封じるなら鮮人皆殺しの方が早かっただろ?
糞喰って寝転がってるだけの汚い糞チョンなんぞ簡単だわ。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 02:01:11.98 ID:ytiG5Rh1
風水とか、その民族に特有の文化だから、別に否定はしないが、その風水に守られていると信じている割に不幸続きな民族史をどう理解しているのか気になる。
これだけダメダメな歴史なら普通は捨てられるはずなんだが、やっぱりおかしい民族なんだろう。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 02:01:15.07 ID:bWsctM9z
そもそも風水ってもっと合理的なもんだと思うんだが
朝鮮人の言うようなものとは違って

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 02:02:23.44 ID:NK98CYbk
これが3大紙の1つと言われる朝鮮日報に載ってる現代の記事なんですかwww

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 02:02:29.50 ID:ejv4HGJr
>>47
馬鹿チョンどもは測量の杭を土地の境界線の杭と勘違いして勝手に抜いてズラしたからなw

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 02:04:55.48 ID:0PE0j4jL
>>56
いや、この呪いの杭の話もマンガ発だよ。
恐怖新聞パクったようなマンガが韓国で出版されてて、
その中でのネタのひとつだったかだ。
アホな反日大統領がそれを利用して反日キャンペーンに利用したもんで、
あっちでは「事実」になっちゃって、驚いた作者が「あれはフィクションだ」って
言っても、もう一人歩きしててどうしようもなくなったとか。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 02:11:13.36 ID:eNY0QJIF
>>62
情報ありがとう、そこまでは知らなかった(恐怖新聞か、懐かしい)。
当時は韓国に悪いイメージを持っていなかったし、笑い話で聞いていたものだから
今思うともっと詳細を聞いておけば良かったかな、と思ったり。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 02:16:18.61 ID:Z1DqFDGA
>>59
あの国の風水ってのは支那や日本の風水と違って
どちらかと言うと土着のシャーマンみたいなヤツなのよ
ウリナラ茶道とかと一緒で、ゴザ敷いて変な祭壇設置して祈祷みたいな事してみたり。
「ウリナラブードゥー」みたいなのに風水モドキが組み込まれた感じ

そいつらが『日帝の鉄杭』ってやつで食ってるので定期的に「新たに」杭がみつかる
そして、「これは日帝の呪いの杭だから人の手では抜けない」とか騒いで
重機持ち出したり人足集めたり・・・
人件費やら何やらで大金が動く商売と化してるので何時までも無くならない

そして何かの記念日近くになると、何故か『日帝の呪いの杭』が見つかるw

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 02:32:54.50 ID:+AgNZV9d
ネトウヨは現実を見ろ!!
朝鮮から立派な人もノーベル賞受賞者も出てこないという現実を!!

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 02:36:15.76 ID:IUvebTqb
風水?
インド文化への侮辱だな


パクリ文化泥棒の下流民族はこれだから困る
ゴミめ

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 02:45:47.93 ID:9f3IaaW/
あのごちゃごちゃした密集した家の隣接感や、ぐねぐねした道だらけなのはまともに測量していないのが原因だな。
放火して建て直した何たら門の出来の悪さも問題の本質は同じだわw

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 02:52:26.12 ID:iyKcQHql
>>62
金泳三大統領が、95年の独立(光復)50周年記念事業の一つに指定したんだよね。
劇画が連載されたのは、その2年前から。
あっという間に、それは事実で日帝の悪がまた一つ暴露されたってことになってしまった。
独立記念館の中には韓国軍が抜いた鉄杭が展示されてる。

で、「民族精気の復活・再建、地脈気脈が復活」したと宣言してたが、
その翌年に経済危機が始まり、殆どの財閥が破綻、翌々年にはIMF介入を招いた。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 03:07:08.78 ID:JGWP1Djw
>>1 杭が残るってか?

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 03:08:25.85 ID:JGWP1Djw
>>18 ハッキリ言ってやるがおめえみたいな馬鹿ばっかりだからだよ、朝鮮人はな。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 03:46:33.76 ID:VlxAN8Q8
>>9
オレ、たしか90年代くらいにこーゆーストーリーの韓国マンガがある、つートピックを新聞で読んだような気がする。
いかにも韓国人らしい四角い顔の劇画キャラがでてくるマンガで、
じつはオレは一般に流布されている朝鮮人の外見のイメージをよく知らなかったんだが、
しかし国が変われば変わったデフォルメ表現があるもんじゃのー、と感心したもんだった。
いま思えば、あれは韓国オリジナルの表現だったと思うんだが、
どうやらなかったことになってるのかなW

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 04:57:04.11 ID:jKA2pyQu
韓国人もネトウヨも陰謀論を信じやすいからな

わからないことに耐えられずに願望に引きずられる

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 05:02:46.06 ID:j0s93PRW
>>68
オカルトな考えで話を進めるならば
杭を抜いて国が傾くんじゃ、その“気”は封印した方良い類の物だろうな。

て事は、国旗も作り直すか元の属国旗に戻した方が良いかもしれない。
ちょっと前にこうこうネタが流行ったしな。
http://dankou.exblog.jp/16814270

奴らの言う「呪われた」は呪われたんじゃなくて自ら招いた呪いかもな。
だから封じた方が上手く行く。

実際は民度が低く国家運営ができないから宗主がいた方が良いってだけなんだが。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 05:36:47.66 ID:QVKWzz+I
>>27

アリャマタ御大はシムフースイって小説の、新宿チャンスンって話しで、
よりによって在日と朝鮮半島の風水の話しを書いている。
ただ書かれたのが結構昔なのでニッテイガー、36ネンガーって言う話しにしかなってないのが
残念だw
ただ朝鮮人の”恨”は良く書けていたと思う。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 05:47:53.81 ID:/ei+aQmZ
>>1
朝鮮人は変に理性に目覚めなくてもいい。測量ポイント=呪いの杭だと、
一生信じて火病って生きてゆけ。その方がマインドコントロールしやすいし、
朝鮮人を馬鹿にして優越感に浸れるから。
>>1の教授が朝鮮愛国烈士どもに猛抗議されまくって土下座謝罪されることを
切に願うよ。まともな朝鮮人こそが日本にとっての脅威になるのだから。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 05:51:47.80 ID:yIz8q4FF
なぜ、朝鮮半島から文化財や技術が継続せず失われていったという 歴史的検証をしているんだろ。

思い込みで行動をし、ミスを隠すことによってさらに悪化させ土人化する。


まさに李氏朝鮮まっしぐらだな。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 05:54:46.13 ID:mlv3ihUn
自分たちの不運を、何かに転嫁しないと生きていけない人種だと言うのを理解した。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 06:05:45.01 ID:O8ZLWzrQ
>>1
たまにまともなのがいるよな。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 06:15:23.93 ID:a7pqiBWp
まともな事を書いても日本人から「この人殺されるんじゃない」と思われる国も国としてレベルが低いな
まぁ、身辺警護にはくれぐれも気を配ってくれたまえ

80 :桃太郎:2013/12/30(月) 06:19:45.67 ID:USrhVKf2
【韓国】「『日帝の呪いの鉄杭』は本当は測量用の杭」という記事が朝鮮日報に載るも、ネチズンらは半信半疑 [09/28]

韓国の測量技術はむちゃくちゃ・・・・朝鮮人の脳レベルはこんな物で水車が製作出来ない訳だ
日本に寄生虫の様に採り付いて、かか金くれと脅迫し生きていかなければ成らない哀れな民族である。
http://www.youtube.com/watch?v=dLFqR82ITEU

81 :桃太郎:2013/12/30(月) 06:27:31.76 ID:USrhVKf2
設計ミスで強度不足な鉄塔。
http://imgnews.naver.com/image/003/2012/03/20/NISI20120320_0006065343_web.jpg

民度の低さ アホ〜  最後の一コマは思わず笑ってしまいます。
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/38/0000509138/82/img1b82bd37zik9zj.jpeg

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 07:10:58.83 ID:M20Qz+0Z
ネトウヨの呪いの鉄杭がコリアを蝕む

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 07:16:18.70 ID:eGHm2LGG
国家予算の1/4はつぎ込まないとMMRも扱ってくれないぞ
もうキバヤシも興味無いみたいだし

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 07:26:48.79 ID:eGHm2LGG
>>34
間違いなく韓国人だな。アメリカは封印されたパクドラの箱を禿げた

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 07:27:45.20 ID:4xsx8H71
あれは「杭」ではなく「柱」だ。
測量用も別にあるがその中に混ざってしまったのだろう。

世界各国に残る遺跡に柱だけの物が多いだろう?
何かを支えていたようにも見えるが呪物的な柱にはそれそのものに重要な意味を持つ。
「天」を支えるための「柱」を抜いたら「崩れてくる」んだ。

意味をもつ「柱」は日本各地にも点在する。
同じものをかつて日本だった韓国にも鉄柱をつかって即効で建てたのだ。

しかし韓国人は抜いてしまったから「崩れる」んだ。
もう柱が無いから支えられない。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 07:34:18.51 ID:1v79Nxxu
この人、チョンに消される運命にあるな。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 07:41:01.30 ID:9N8CDQFi
<# `д´> 「日帝が地脈を経つために」←割と本気

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 07:41:30.99 ID:E20neYVN
クソムシおもしれ〜 観察してるだけならな

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 07:47:25.50 ID:ob3y0QlI
またチョンか

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 07:55:10.81 ID:6f2anyBF
朝鮮人は環境は破壊するものなのだ。破壊して屈服するものなのだ。
朝鮮人は傲慢なのだ。自然愛なんて全くないのだ。
朝鮮人に生まれなくて良かった。

91 :英国面:2013/12/30(月) 08:02:41.19 ID:7WWoCtwx
>>64
>ウリナラブードゥー
wwwツボに来たwww

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 08:19:08.32 ID:saZH3JOj
また親日派か

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 08:43:46.12 ID:5gy7+JVj
長年調査しなければ理解できないのか。
情けない。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 08:53:34.60 ID:wN3+G8pf
食いテロを許すな

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 08:55:24.64 ID:Q5uEtvje
日帝残滓の建築物はすべて破壊しろ

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 09:01:29.10 ID:InV5egIn
> 「風水侵略史研究試論」で西京大学のソ・ギルス教授は
> 「李如松は江原道・忠清道・全羅道・慶尚道などで40以上の地脈を断ち切った」という調査結果を発表している。
> だが、これらは李如松が足を踏み入れていない地域だ。

たった一言でデタラメと論破される大学教授の調査ってなんなの?
いくらなんでも質が悪すぎだろ。


> 1895年には日本は200人以上の測量士を送り込み、全国を測量した。
> これに反発した多くの朝鮮人が犠牲になった。

犠牲って何の話だ?
ていうか、1895年て下関条約の年じゃないか。この年を以って朝鮮半島は独立したんだろ。
独立させた国になぜ日本がわざわざ測量士を送り込む必要が?

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 09:10:33.80 ID:mp2xQinW
今ごろこんな記事が書かれる驚きと、比較的まともな内容の驚きと、
でもたぶんあの民族はこれからも変わらないだろうと思う安心感。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 09:13:13.53 ID:JkST9CIM
>>9
鯖移転時の地鎮祭です。

■ 移転ですよー
ハン板にて2002年には既に物笑いの種にされている

http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1021216168/l50
145 :aiGO :02/05/13 01:51 ID:ODkj3i8f
>>1
ちょっとあなた、勝手に山に鉄杭打たないでよ


146 :冬虫夏草 ◆DENPAilQ :02/05/13 01:52 ID:9sBfzqCx
>>145
む、どうしてだ。
総督府的には問題ないと思うが


147 :aiGO :02/05/13 01:55 ID:ODkj3i8f
>>146
あ、わかった。145は国が発展しないのを風水のせいにする「あの国」からきたんだ。
あそこには悪いことは日帝のせいにしなければいけないという鉄の掟があるらしい。
こないだ知らずに日本マンセーやったヤツが親日派として吊るし上げられてたよ。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 09:15:25.92 ID:WndJvUQX
朝鮮民族の存在そのものが環境破壊。
朝鮮民族は地球上に存在してはならない物体である。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 09:15:38.58 ID:9+c9tGKq
反日利権?調査詐欺?

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 09:30:06.24 ID:owW6jT+7
読むのが面倒になった
結論としては朝鮮人は土人ですってこと?

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 09:32:58.97 ID:eUQ32boP
今さら正論言ってももう誰も耳を貸してくれないでしょ
反日モンスターだらけなんだから

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 09:39:57.11 ID:9xKoA2fI
>>101
というか、この教授の発言の趣旨は「ウリナラはいい加減文明人にならなきゃいけないニダ!」ですね



しかし世の中には可能な事と不可能な事がありまして、所詮どんなに器用で訓練されていても豚は空を飛べないと思うの(木に登るのは頑張って練習すれば出来るかもしれないが)

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 09:40:55.90 ID:Vi89QocO
はあ?

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 09:43:08.64 ID:VDCSkeM0
風水が「効く」なら李氏朝鮮は滅びてないだろうよ
ばかばかしい

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 09:45:45.95 ID:JkST9CIM
>>71
元々は当時の人気マンガ「カクシタル」。

しかし、まだマンガのことだからと信じなかった韓国人も多かったが、
金泳三がやって以降、信じられるようになったって聞いたなぁ

============================================================
【初心者】韓国・北朝鮮に関するよろず質問スレ2ダ
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1037297568/309
309 名前:柳■ 投稿日:02/12/04 22:04 ID:24cEJiJ6
質問ニダ

朝鮮総督府の建物を壊した時期に
地脈に影響を与える鉄杭が刺されていて、それを抜いたと聞きましたニダ

いつ頃なのか、ソースがあれば教えてくださいニダ

315 名前:  投稿日:02/12/05 00:06 ID:+UgxASzP
>>309
鉄杭を撤去したのは1995年。
杭を抜いたというソースは
『変化と改革---金泳三政府国政五年資料集』(全四巻。1997年12月発行)

日帝が地脈を意識していたかはソースなし。

読書録だけど、ちょっと載ってたので、
http://www6.plala.or.jp/Djehuti/222.htm
============================================================
リンク切れのためインターネットアーカイブにリンク
ttps://web.archive.org/web/20021221230736/http://www6.plala.or.jp/Djehuti/222.htm
荒俣宏『風水先生』(集英社文庫、1994年)

日帝が意識していたかについて引用

荒俣宏が挙げる第一の証拠は鉄杭。これは龍脈を断つべく、朝鮮のあちこちに埋めら
れたとされる。そして第二の証拠は、朝鮮総督府が昭和6年に出版した『朝鮮の風
水』という本。(中略)荒俣宏は「たしかに日本は朝鮮半島を支配する
ための方法として、風水を悪用した節がある」(84頁)と結論づける。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 09:54:16.27 ID:a+0hyE5a
>>105
第二次大戦中 ドイツはジプシー占いで作戦立ててたし イギリスは 国内の黒魔道士を集めてヒトラー呪い殺そうとしてた

日本も成田山の坊主は マッカーサー呪い殺すゴマを焚いてた

あの頃から進歩してないんだよ 朝鮮は(笑)

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 09:58:08.97 ID:Z1DqFDGA
>>107
マッカーサーじゃ無くてルーズベルトじゃ?

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:01:42.33 ID:9xKoA2fI
>>108

凄いニダ!チョパーリの呪いは本当に効くニダよ! 早速ウリナラ起源を主張するニダ!!!

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:06:06.90 ID:xq/ZWwib
>>108
でも、ルーズベルトが死んだ時に「史上最悪の戦争犯罪者が死んだ」と言って喜ぶどころか、
弔文をおくる日本は、本当に効くと思っていなかったか、奴の死の真犯人である事を偽装したかったのどちらかニダw

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:06:24.83 ID:h9Qs8vDN
てか本当に鉄杭ってむこうの奴に信じられてるん?
山手線や環状線が帝都東京の結界だとかそういうマニアが面白がる系の話じゃなくて?

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:09:40.54 ID:9xKoA2fI
>>111
無知な人間は本当だと思っているし、知識層や政治家にとっては単なる反日の口実でしかない

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:19:29.59 ID:gl1shSZM
>1895年には日本は200人以上の測量士を送り込み、全国を測量した。これに反発した多くの朝鮮人が犠牲になった。

鮮人は鮮人だな、さらりと嘘をつく。本当は未開の朝鮮土人に襲撃されて測量士が犠牲になった。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:21:30.55 ID:LRtkzxqp
不思議だ...。

ここまで風水を気にするなら、
なぜ韓国の国旗が不吉だとされている事は気にしないんだろう?

115 :兎悔氏 ◆fNviSKUljJ72 :2013/12/30(月) 10:24:41.67 ID:hCVyWLvi
>>111
現代財閥が汚職や内紛でゴタゴタして終いには跡取り息子が自殺した事があった。
その時、ある新聞で堂々と「新しい自社ビルが風水的に悪いニダ」って記事が載せられていた。
そんで記事を載せたのは朝鮮日報です。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:25:00.01 ID:USrhVKf2
【韓国】「『日帝の呪いの鉄杭』は本当は測量用の杭」という記事が朝鮮日報に載るも、ネチズンらは半信半疑 [09/28]

韓国の測量技術はむちゃくちゃ・・・・朝鮮人の脳レベルはこんな物で水車が製作出来ない訳だ
日本に寄生虫の様に採り付いて、かか金くれと脅迫し生きていかなければ成らない哀れな民族である。
http://www.youtube.com/watch?v=dLFqR82ITEU

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:25:10.41 ID:nAnJowVI
やっぱりチョンはバカなんだな

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:26:00.36 ID:LSbh34tr
>>1
日逓の呪いの杭ってことでぜんぜんOKだからw

119 :桃太郎:2013/12/30(月) 10:27:08.17 ID:USrhVKf2
設計ミスで強度不足な鉄塔。
http://imgnews.naver.com/image/003/2012/03/20/NISI20120320_0006065343_web.jpg

民度の低さ アホ〜  最後の一コマは思わず笑ってしまいます。
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/38/0000509138/82/img1b82bd37zik9zj.jpeg

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:29:27.61 ID:cDagqykw
さすが歴史の教科書がファンタジー小説の国だけある

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:31:52.17 ID:ObfhV3bM
世田谷一家殺害発生から13年

被害者は韓国の宗教に冒されていたらしいが、犯人は反日教育を受けた者らしい

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:33:40.97 ID:Q1jIMk89
正気か?

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:35:39.86 ID:HSglacyV
>1
まともな事言う朝鮮人はぜんぜん面白くない

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:37:56.26 ID:2Q1piTgF
>>1

方針転換 = すり寄り

国家が破綻しそうになると、見栄も外聞もねえな。
あのババアだけはエンジン全開で反日してるようだが。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:38:27.64 ID:JkST9CIM
>>121
そのスレで発生した「がいしゅつ」も、もう使われなくなったなぁ

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:41:12.59 ID:I1X3xjUv
つーか鉄の杭を打つって言っても何10、何100mも埋めるわけじゃないんでしょ?

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:42:08.57 ID:443MMBTs
親日派売国奴新聞んでお話になりませんね

日帝が韓半島を、人類史上類を見ない過酷な統治をするにあたって
人材が輩出されないように、また農作物がすべて枯れて、韓民族が死に絶えるようにと
悪意を込めて鉄杭を打ち込んだんですよ

それ以外の回答はありません、私たち日本は歴史を真摯に反省していないから
こういう妄言が出るんですね、アベ一刻も早く辞めさせないと

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:43:52.97 ID:RVybPCm/
まあ鬼門という言葉が残ってる程度には日本も取り入れてるところはある

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:52:57.13 ID:Z1DqFDGA
>>127
日帝の支配が終わって何年経ってるんだよw
農作物がすべて枯れて、韓民族が死に絶えるような
そんなに恐ろしい呪いの鉄杭とやらを未だに処理しきれないのか?
無能だなバカチョンはwww

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 10:55:52.50 ID:h9Qs8vDN
>>126
なまじ人手や小型重機で掘り出せるからかえって厄介に
「有志のボランティア」でバカスカ抜かれちゃったのよ
「成果」が発生しちゃえばもう止まらない

どうにも掘れん奴だったらかえって伝説扱いだったかも

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 11:11:45.07 ID:WFhFV7sT
>>130
ナウマン象の化石でも皆で掘り出したほうが世に貢献できたかもねぇw

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 11:15:39.53 ID:I1X3xjUv
>>130
人が簡単に動かせない物なら因縁付けるでも分からないことないけど
個人がシャベルで掘り返せる物で地脈悪くなった言われても理解できないんだけどな
つまり朝鮮半島は土地も糞だって事なのか?

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 11:19:54.44 ID:kDHeH/ea
読んでないけど21世紀になに言ってんの

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 11:22:46.40 ID:uAvxtOcA
ま、風評に過ぎないと言う結論では評価できる。
鉄の杭迷信には別の要素があるはず。
日本の鉄道の迷信と同じノリかもしれん。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 11:23:07.11 ID:tDQnMk7g
鉄杭を抜いたら肩こりが治ったとか、お通じがきたとか、モテモテだとか、宝くじがあったたとか、
商売繁盛とか、大手企業に就職できたとか、続々と感謝の手紙が届いてるって聞いたよ。

地脈を破壊しているのは事実だ。
試しに山へ行って鉄杭を抜いてみると良い。地脈が復活し気分爽快になるよ。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 11:24:04.70 ID:I1X3xjUv
>>133
過去は捏造して未来は妄想する韓国人にとって
現代なんて何の意味も無いよw

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 11:36:27.12 ID:h9Qs8vDN
>>135
塩の利いたおにぎりに麦茶、おかずは卵焼きとかもあるとベスト
ビールは下山まで我慢
地脈最高です

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 11:41:07.77 ID:O4IHlr/c
>原州市立博物館の朴チョンス館長

馬鹿だね
理性も知性も感じさせないやつが、博物館の館長なのか

139 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/12/30(月) 12:15:47.80 ID:1lg5eQkV
■韓国人に警告

杭を引き抜いている写真をいくつか見ましたが ほとんどは森林管理用の登山杭でしたが

中には地すべり防止用の杭がありました。

山の斜面に打ち込んである杭は 地すべり防止用の杭なので、引き抜くと山崩れが起きます。

引き抜かないでください。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 12:22:12.58 ID:V5wff2m7
現代のムーとは韓国のこと

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 12:23:35.95 ID:JA1+gysZ
迷信邪教は国を滅ぼす

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 12:24:32.31 ID:SLdIDU64
バカバカしさ ここに極まるやな。 いつまでも、呪文だ呪いだとやっとれ

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 12:24:34.81 ID:nJBWsVf+
>>37
反対って、言葉で反対しただけじゃ殺されん。
襲撃したんだろ。

その時の測量結果で作られた地図を使い続けた韓国人。ww
破り捨てなかったんだよな。

韓国人の反日なんて、便利なものは使い続けるという都合のいいもの。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 12:27:46.07 ID:nJBWsVf+
>>39
慰安婦問題も
よく知っている韓国人は初期に否定していた・・・・。済州島でそん時権はない。韓国人を馬鹿にするな!
幼稚な連中が世論形成してしまい押し切られる。

反日ファンタジーの拡散パターンだな。w

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 12:29:58.11 ID:7V7WHVQf
>>139
馬鹿をいってはいけないよ。
あれはれっきとした龍脈を絶つ杭だよ。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 12:30:17.97 ID:IzIiPzI1
>>128
京都の場合
鬼門は冬に比叡おろしが来る方向なんで
開口部があるとおもくそ寒い、って事もあるらしいw

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 12:42:33.11 ID:tHFA4r67
この前対馬に韓国の胡散臭い朝鮮祈祷師やら巫女軍団やらがが200人来て
無許可で変な儀式やって記事になってたな
あれ対馬も我が島って呪いでしょ、十中八九

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 12:48:34.00 ID:JSn/w8r/
気脈も糞も
当時世界的に見ても貧しく未開で野蛮だった朝鮮に気なんて無いだろ
そんな大層なものがあったら2000年も周辺民族の属国になってないし
みすぼらしい生活なんてしてなかったろ

捏造美化の妄想朝鮮古代史の世界観ではユーラシア全域、5大文明も起源、支配してたらしいが
大陸の隅っこの小さな禿山だらけの半島が朝鮮人の精気とやらの器を物語っている
嘘言や悪口大好きでこそこそ他人の足を引っ張るような性根腐った連中に天恵なんてない

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 12:56:08.57 ID:8YzSVhwA
キジや豚を包丁でぶっ刺して
他国の国旗を食いちぎったり外国の政治家や君主を象った人形に火をつけ
こっそり他国の神社で小便したり放火しようとしているのがお似合いの糞民族です

普通の国の民族ならそういう下品で卑屈な行動はせずに堂々と一発殴りに来ます
そもそも非が自分にあって逆ギレするような連中ですから神様も呆れています
朝鮮の歴史が薄汚く惨めで輝きを持たないのは気脈や精気によるものでなく、民族性の問題です

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 13:05:16.54 ID:xzIgSmDv
朝鮮王とか両班とか、朴槿恵とか官僚とか財閥大企業がリアル呪いだろ
測量杭抜いてるよりこういう能無し拝金主義の利己的売国奴をとっ捕まえて吊るしあげて追い出した方が
よっぽど朝鮮半島と民族にとっていいと思うぞ

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 14:00:52.08 ID:lrW+uwWP
>>1
それ以前に金は水を生むんだから最初の最初の風水を呼び込んだり増幅したりしても
土を剋することはありえねえだろうがお馬鹿!

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 18:00:08.22 ID:ga/pbSBI
植民地()にしたのならわざわざ地脈を絶って精気を奪うようなことするか?
不良債権なんかいらんだろうに。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 18:05:07.93 ID:kP0j9KHq
日本人が測量しなかったら韓国に地図など無かっただろw

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 18:05:48.03 ID:kP0j9KHq
>植民地建設(道路・鉄道・新都市など)

植民地って普通はそんなことしない

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/30(月) 18:43:27.45 ID:FDyZctqT
>>153
李氏朝鮮時代に朝鮮半島を測量して地図を作った人物がいます。
その地図を作った罪で投獄されて斬首されていたかと。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/31(火) 10:17:00.46 ID:9D8Fd/by
日本の杭テロがコリアを蝕む

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/31(火) 14:30:25.16 ID:NkuLq+bZ
>1895年には日本は200人以上の測量士を送り込み、全国を測量した。これに反発した多くの朝鮮人が犠牲になった。

簡単に犠牲者が出るなあ…たかが測量如きで死ぬなやw

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/31(火) 17:57:09.66 ID:NkuLq+bZ
だいたい半島に住み着いて以来、全ての時代で負け続け、常にどこかに屈服してきたのが朝鮮民族じゃん
わざわざ日本が費用を掛けて枯らすまでもなく最初から空っぽだっただろ、民族精気w

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/31(火) 19:50:08.31 ID:a3cWnbLY
民衆蜂起と「迷信」
次の一例は明治32年(1899年)3月、全羅南道破平郡、霊光郡地方で起きた明太魚(スケトウダラ)事件である。

明治32年1月、全羅北道沃溝郡を襲った津波により生じた被害は「前年日本人が沃溝郡臨波地方の山頂に登り、明太魚を埋め歩いたため」
であるという風説が広がっていた。
民衆は「日本人は山に登り、地を掘り、明太魚の目を針で貫き、これを地に埋め、朝鮮人を祈り殺す者なり」と確信した。

3月10日、中尾芳太郎らの測図班が投宿した威平郡の宿舎へ押し掛けた数十人の群衆もまた
「日本人当地方に来たり登山するは 、前のごとく山上に明太魚を埋め、海哺(津波や高潮)の如き天災を起して、我地方の人民を祈り殺さむ
とする者なり」と激しく抗議した。この時は「百方弁解慰謝の上」事なきをえたが、16日、霊光郡長古の住民は中尾を捕らえ殴打した。
このため中尾は4月上旬まで東莱温泉で療養しなければならない傷を負った。

中尾自身が記した「遭難始末書」によれば
16日午後4時すぎ、長古南方の山上(のちの三角山力)で作業中、ふもとの住民多数が棍棒を携え中尾を取り囲み
「明太魚はどこに埋めたるか白状すべし。何ゆえに明太魚を埋めて洞民を殺そうとするか」と詰問の上、測板、携帯嚢、拳銃、旅券などを奪い、
さらにふもとの沢内へ連行し捕縛したまま乱打したという。中尾が釈放されたのは午後8時40分で、彼が宿泊地へ帰着したのは12時すぎであった

朝鮮測図事業と朝鮮民衆 <海野福寿>

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/31(火) 21:48:24.01 ID:vPfy0gqD
スケトウダラ埋めると津波ってw
つくづく土人だな。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/12/31(火) 22:50:10.51 ID:NSqR3x6g
「気」を違うところに導いてしまったわけだ。これがほんとの
「 気 違 い 」

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/04(土) 13:55:44.72 ID:oyQcwpft
要するに「風水」というのは単なる責任転嫁のこじつけで、自分たちがパッとしないのを
何としても日本のせいにしたいわけだ

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/01/04(土) 14:00:55.93 ID:bQg1eqWi
>>1の要約

アメリカの飛行機が投げ捨てたコーラの瓶を神の道具だと思って村の若者が返しにいった

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>685_>>630#
>>640H>>859*>>382%>>480@>>252|>>336.>>386[>>390x★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)