5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中央日報】「映画『鳴梁』は歴史歪曲だ」[09/10]

1 :荒波φ ★@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:00:18.63 ID:???
李舜臣(イ・スンシン)将軍の丁酉年(1597年、鳴梁海戦当時)日記は2種類がある。
一つは簡単な事実だけを記録したもので、もう一つはもう少し詳しい。

詳しい日記に記録された慶尚右水師・ペ楔(ペ・ソル)の関連内容はこうだ。

8月17日に軍営(康津)に到着すると、誰もいなかった。慶尚水師のペ楔は私が乗る船を送らなかった/
18日、会寧浦に行った。ペ楔は船酔いを口実に出てこなかった/
19日に将帥らに教書に粛拝させたが、ペ楔はしなかった/
25日、唐布の漁夫が避難民の牛を盗みながら外敵が来たと嘘をつき、驚かせた。
(嘘ということを知って)軍士らは安心したが、ペ楔はすでに逃げた/
27日、ペ楔が来たが、おびえていた。私はそっと「水師はどこかに行ってしまったのではなかったのか」と話した/
30日、ペ楔は敵が押し寄せるのを心配して逃げようとした。このため彼の部下の将帥らを呼んで率いた。
ペ楔が奴婢を通じて「病気がひどく健康管理をしたい」と求めた。陸地で健康管理をするよう公文書を送った。
ペ楔は右水営を離れて陸地に上がった/
9月2日、ペ楔が逃げた。

この記録に改めて目を通したのは、この秋夕(チュソク、中秋)に“ホット”な先祖イシューを投げかけたのがペ楔将軍だったからだ。

彼の子孫が「映画『鳴梁』がペ楔の名誉を傷つけた」とし、上映中止要請とともに製作スタッフを告訴すると主張した。
李舜臣将軍との葛藤は上の記録ほどだが、映画ではペ楔が暗殺の動きに亀甲船を燃やす“悪党”として描写されたという理由だ。

正直、映画を見ながらこうした事態を予想した。
実際、ペ楔だけでなく大将の船を置いて後退した他の艦船指揮官の子孫も批判するかもしれないと考えた。

各家門が自分の先祖に対する評価を問題視するのはありふれた光景だからだ。


2014年09月10日08時33分 [中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/857/189857.html?servcode=100&sectcode=120&cloc=jp|main|breakingnews
http://japanese.joins.com/article/858/189858.html?servcode=100&sectcode=120&cloc=jp|main|breakingnews

>>2に続きます。

2 :荒波φ ★@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:00:29.14 ID:???
>>1の続き。

「子孫が出世すれば先祖を筆で育てる」という昔の言葉がある。このように韓国では先祖の地位が子孫の現在の地位と無関係でない。

朝鮮が開国して「龍飛御天歌(朝鮮の建国を称える歌)」を書いたように、各家門ごとに先祖の業績を称えて崇拝する「門中史学」がある。
このような門中の人物は一様に欠陥がなく、歴史的な過ちは政敵の謀略のためとすることも多い。

それで小説・映画のような虚構の創作物だけでなく、歴史学者の人物解釈も門中の気分を害すれば問題に巻き込まれやすい。

頻発する先祖関連訴訟で、裁判所では「死者名誉毀損は遺族だけがその救済手続きを踏むことができ、
子孫は特別な措置を取ることができない」という趣旨の判決を相次いで出しても、門中の訴訟は絶えない。

実際こうした訴訟はそれ自体が作家には圧力となり、創作意志を失わせたりもする。

私も法曹界を担当した当時、こうした紛争がどれほど執拗かを目撃し、自国の歴史小説は書かないと決心したほどだ。
それで歴史小説は中国に素材を探す。

我々には多くの歴史的な人物がいるが、残念ながら思い出す人物は少ない。
先祖の歴史が重要なのは、彼らの功績・失敗・過ちを評価して論争する過程で、歴史が繰り返される現実を生きていく知恵と教訓を得るためだ。

しかし失敗や過ちがない、美化されて粉飾された門中の先祖がそのような生きた教訓を与えることができるだろうか。

映画の中のペ楔は事実と違う。しかしそれは映画だ。これを通じて我々はペ楔という人物を知った。
記録によると、ペ楔は1599年に先祖の墓で権慄(クォン・ユル)に捕まりソウルで斬刑されたが、
その後、武功が認められ、宣武原従功臣1等に記録された。

李舜臣将軍が『鳴梁』で戦った船12隻は、彼が漆川海戰で保存した船だ。人のことはこのように意図しないことが絡んでいる。
したがって一人の人生を単に功績と功過善悪で評価することはできない。

ある人物を総体的に探索して評価する作業を通じて、我々の精神的資産はよりいっそう豊かになる。
我々の先祖を門中の人物として過保護するのではなく、公共の資産として解く時になったのではないだろうか。


>>おしまい。

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:01:54.39 ID:obFhX43u
これはファクションです

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:02:12.60 ID:55QC/V3/
韓国じゃこいつがどうして死んだのかちゃんと教えてるのか?

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:02:38.34 ID:p1U/PoKy
>9月2日、ペ楔が逃げた。
ワロタ

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:03:02.69 ID:9QysRNZx
 ―┼‐         ノ     /   |  --ヒ_/     /   \ヽヽ    ー―''7
   `」   ┼,   二Z二   レ   /  /´レ' \ ―7 ̄}  |  ー-、   /
 (__  (|フ)   (__ノ  _ノ  ∨`  ノ  /  /     _ノ    \_

    ─┼-        /   |   ‐┼-   |     ー|―
    ─┼─ |   \ レ  /   ̄Tー  /      ノ -─
   (二フヽ  \/    _ノ   (二フ\  ヽ_ノ   / 、__

     i';i
    /__Y
     ||真||                   /⌒彡
  _ ||露||         /⌒\     /冫、 ) ・・・・・・。
  \ ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ `./⌒ i `  /ゝ    _,,..,,,,_
  ||\`~~´  (キムチ)       \( >     ('\\  ./ ,' 3 `ヽーっ ・・・・・・。
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄\`つ    ⌒ _) l   ⊃ ⌒_つ
     .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                `'ー---‐
( 'A) ・・・。 〃∩ ∧_∧        <⌒/ヽ___
/(ヘ)ヘ    ⊂⌒(  ・ω・) ・・・。  <_/____/ zzzz・・・
         `ヽ_っ⌒/⌒c

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:04:02.77 ID:4f/a/6f+
【捏造中】  ウリナラファンタジー漫画 【創作中】 
  
/  ../) こうだったハズニダ♪   /  ../)
三三)/)   ∧_,,∧   ∧_,,∧   三三)/)こんなはずないニダ!
三三)/   < `∀´>  <`∀´ ;>  三三)/ かんしゃく起こるニダ!
   ∧_,,∧ と  φ)  (つ φ)  ∧_,,∧     __
  < #i!`Д>/⌒/⌒/ ̄/⌒/⌒/ ̄<田´#>  /  ../)
  / _∧_,,∧口  ∧_,,∧ ⌒   φと_   ヽ  三三)/)
  (/<   `>口 <   #>φ/⌒//(__ム  三三)/)
    ̄(l    ノ  ̄(   ノ ̄ ̄ ̄||       三三)/
     `ー‐'    `ー‐'   もっと過激にするニダ!
                 歴史はつくれるニダ!

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:05:05.66 ID:MWMtanIh
李舜臣を題材にした創作ドラマニダ

9 :大有絶 ◆moSD0iQ3To @転載は禁止:2014/09/10(水) 10:05:26.84 ID:qL7rri33
・・・そこまで分析出来ていて
何で韓国人全体が
韓国という「家」に幻想を抱き過ぎているって理解できないのか。

お前らの栄光の歴史とやらが全部嘘じゃん。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:05:59.89 ID:DYyHNx7r
そんな事が出来たら、半島はあんな状況になってない。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:07:23.98 ID:Ul8AT2bo
とりあえず、ファンタジーと歴史を混同すんのをやめろw

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:07:25.66 ID:CH6/2Vbm
前哨戦では日本水軍を叩く事に成功したものの圧倒的な武力の差にビビって逃げた

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:08:10.92 ID:+xpxNQty
> 裁判所では「死者名誉毀損は遺族だけがその救済手続きを踏むことができ、
> 子孫は特別な措置を取ることができない」という趣旨の判決を相次いで出し



対チョッパリは別

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:09:19.96 ID:wnS6bLa5
騒いでるペの子孫ってのはニセモノだろうな

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:10:39.07 ID:yZHC/JqK
どうせフィクションなんだから何でもいいじゃんね

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:11:19.22 ID:obFhX43u
>>14
苗字が少ないから、祖先ニダ って主張するヤツも多そうだねw

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:12:01.78 ID:4b81YO49
>>1
フィクションなんだから、好きな様に楽しめば良いじゃん

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:13:20.41 ID:8pE2X0Ne
ほんとメンドクサイ国だなあ、
逃げ出したいのと、
いったん出たら帰りたくない気持ちはわかる、
でも祖国だから帰ろね。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:14:36.66 ID:+xpxNQty
まだウリナラを理解していないのがいる

ウリナラ脳は、現実と願望、事実とフィクションの区別がつかない

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:14:46.70 ID:On2ZuEy3
帝国海軍も予算獲得のために罪な事をしたもんだ。
見ろ、朝鮮人が誤解して、えらい事になってるがな。

朝日の慰安婦と同じ構図やがな。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:16:01.82 ID:1lenCvQX
悪党に描かれた方が>1よりマシな気がする

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:16:54.37 ID:46CLqEuj
>>1
そもそも全てが(ry

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:17:33.83 ID:ohOT0BnT
「子孫が出世すれば先祖を筆で育てる」
これが分かっていながらイスンシンの高過ぎる評価が変わらないのはなぜだw

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:18:36.82 ID:jDQ9QKOf
>>17

監督曰く:

「別に日本側の武将を弱く描いてないから大丈夫だろう」
「日本人たちは過去をしらない」
「過去を知らないから反省の必要性もしらない」
「だからこういう歴史を知らせる必要がある」


製作者はフィクションとは思っていない模様 w

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:19:11.80 ID:vigf9/Be
フィクションだから〜
虚構と現実の区別がつかないクソ酒愛好民族を
増長させる

26 :<丶`∀´>(`ハ´  ) (((´・ω・`)@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:19:19.09 ID:gxyB0KoN
フィクションだろチョン

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:19:36.31 ID:9i9qFoqv
ふぁんたじーですからー。

じゃあさ、英雄の李さん どーゆー最後をとげたの?

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:19:49.66 ID:m7jZV8l6
何から何まで チョンスレじゃ!!

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:20:17.84 ID:Qn5GVBMp
>>1
突っ込みどころはそこなのかw

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:21:07.48 ID:NXQGe5cL
どうせフィクションなんだから、いっそ外国のお話にすればいいのに。
だって、韓国人であることは辛いだろう?

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:21:19.76 ID:jDQ9QKOf
主演俳優(李舜臣役のチェ・ミンシク)が次のようなコメントを出したので、紹介します。

「多くの日本人が現在の安倍総理の政策にかなりの不満を持っていると聞いている」、
「指導者の誤った選択のせいでどれだけ大きい悲劇が起き、
どれだけ無実の人が死んでいったのか、歴史的教訓を通じ、日本がそれを知ればいいと思う」、
「我々は真実を語った。その点に共感して出演を決心してくれた大谷亮平に感謝の気持ちを伝える」


出演者もフィクションと思っていない模様 ww

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:21:21.99 ID:7KjwZdCj
フィクションなんだから、いくら歴史を歪曲してもいいの。
リアルの世界の歴史は歪曲しちゃダメなの。
新聞のライターのレベルって日韓似たもの同士。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:22:12.72 ID:ZeVf1+Hy
こんな極東の猿との対決なんてどうでもいい
古代韓国の蛮欧征伐についてじっくりと映像化すべきではないか?

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:22:27.65 ID:0wkzHnk0
映画や小説を歴史と見るアホはなぜか減らんな

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:22:44.12 ID:+xpxNQty
半島じゃ、史実に基づいた朝鮮戦争の小説や映画作れないのよね〜w

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:22:44.73 ID:e4rXQOa4
その詳しい日記とやらを読めば李舜臣も逃げたって分かるだろ

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:23:18.56 ID:HidvL07h
一般の日本人に李がつく朝鮮の武将は?
って聞いたら信恵?っていう位どうでもいい存在

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:23:55.80 ID:hxKu+Kwh
何を言っても手遅れだろ
複雑なことなんか理解できないし、反日がメインの映画だから大ヒットしてる
もはや韓国じゃこの映画が史実になるよw
反論しても漢字を復活させようとしてる人みたいに無視されるか攻撃されるだけ

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:25:33.32 ID:9RWRNsog
映画を資料にするようなバカ共に何言っても理解出来んだろ

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:25:51.75 ID:jjVAnTfQ
>>1
まあ、あちらさんのチャンバラ時代劇の内容にいちいち関わる必要なんてないわ
日本の歴史小説や時代小説、時代劇だって
史実と照らし合わせたら出鱈目ばかりなんだから。
まあ、あちらさんがこういった民族だと認識さえしていればいいよ。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:28:43.57 ID:LUNQzpS0
一年後
子孫の数が1万人から10万人に増えるw

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:33:00.59 ID:Y/7dixRn
10年後にこの映画は韓国の正史の記録映画として上映されている

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:34:36.58 ID:fXKW/bw7
歴史はつくるものニダ
証拠もつくるものニダ

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:37:07.56 ID:B7I3ONaF
実際には映画で描かれていたよりもクズ人間だったってことでいいのか

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:38:23.24 ID:FpY+d787
某中国人曰く

「高麗棒子は無類のいばり好きだが、あいにくさっぱりいばれるネタがない
 だから日本や中国から盗んできたり、でっちあげていばるのさ」


本当にそのとおりだな

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:39:25.91 ID:OvMEpHZw
>>19
食物と排泄物の区別もつかないし、恋愛と強姦の区別もつかない

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:39:43.81 ID:nYj74gKK
本屋にある架空戦記でB29バッタバタ撃墜とかが史実になるレベルの話か?

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:40:28.86 ID:4+g2lwrb
次は李承晩だな

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:42:04.04 ID:xXZyLi5N
映画全部のことじゃないのがさすがだな

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:42:51.25 ID:fLN5+4IR
>>4
死ぬまで一度も敗北を知らない無敵将軍李舜臣は島津を初めとする日本側の兵力を
無慈悲に全滅させ、そのまま常勝し続けて天寿を全うした後は神と崇められたニダ。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:45:24.65 ID:XPn3tiSb
休戦協定違反で返り討ちに遭った間抜けってところまでちゃんと教えてるのか?w

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:48:42.55 ID:I4JDQxUb
>>1
映画だからな、どうとってもいいが
鮮人は映画や小説、ドラマを全て史実としてみるから
だめなんだよ。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:48:59.42 ID:GfZOl//s
大ヒットしてるらしいしこのウェーブに日中の映画業界の乗っかって
史実を元に、上陸から撤退、更には武将たちのその後まで記録通りに描こうぜ

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:50:33.33 ID:mA+z97xu
結局朝鮮は負けるんだからいいじゃねぇか

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:53:41.88 ID:cn/+bcIl
この映画で卑怯者として描かれた人物の子孫が学校でいじめられているらしいw

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:55:54.66 ID:qqocYWcN
そもそも記録映画でも無い限り映画はフィクションだろうに?w
映画になったものは全て史実なのか?
クソ食いチョン土人からしたらゴジラ映画も真実なのか?w

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 10:56:30.14 ID:N11iUorX
日本なら歴史好きやオタから史実でないと指摘がでる
南朝鮮では子孫が自尊心の為に指摘がでる

面白いなぁ

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:01:38.51 ID:gi11ONdG
結局韓国朝鮮人は自国民と戦う、自分以外みんな敵

和合など方便の国

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:04:28.36 ID:AGg2BKJF
映画自体が歴史歪曲の塊やろうに、
些末な部分でこだわってもな

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:06:37.69 ID:m1SyH60A
 
朝鮮の歴史ほどみじめなものは無い
負けて奪われ生き残った者たちが更に奪い合い足を引っ張り合う
あわれで醜い人間ばかりで英雄と呼べる人物などいない

英雄というのは強い「自立心」を持つ者であり
近代まで中国の属国だった韓国にはそれが無く
逆に強烈な「依存心」を持った民族が生まれた

中国が弱まれば日本に付き日本が戦争に負ければアメリカに付く
近代化も独立も全て他人任せ
強烈な「依存心」こそが朝鮮人の生き残るすべなのだ

この「依存心」
なにも集団についての話だけではない
朝鮮人個人においても「依存心」は脈々と受け継がれている

在日朝鮮人といわれる者たちをご存じだろうか…

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:09:17.36 ID:PhvOtBWy
朝鮮人が誇りにしている李王朝の開祖はモンゴル人の混血です

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:11:03.34 ID:MK9pyS6W
銀河英雄伝説の主人公ヤン・ウェンリーのモデルになった李舜臣は
まさに名称の中の名称である。
たった12隻で秀吉の10万の軍隊に打ち勝った手腕は世界史の中にも類を見ない

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:11:49.99 ID:8wQTQw5U
>>62
まあ、ザイニチはそー妄想しながら帰国して軍に入るんだなw

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:12:58.31 ID:KlBUZ5Ah
>彼の子孫が「映画『鳴梁』がペ楔の名誉を傷つけた」とし、上映中止要請とともに製作スタッフを告訴すると主張した。

ああ、この国って名誉毀損万能なんだ・・・w

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:13:10.40 ID:4F3fQ0bT
韓国人は馬鹿だからフィクションを観て史実と思い込むんだよな。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:14:09.05 ID:3an/hX02
>>55
まじかよ
石原慎太郎に
「お前の先祖は武田勝頼を見捨てて逃げた卑怯者」
て言うようなもんだな
今さらそんなことを言っても何にもならない
本当に精神構造がおかしな民族だ

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:15:50.45 ID:vPsHlTfJ
> 朝鮮が開国して「龍飛御天歌(朝鮮の建国を称える歌)」を書いたように、各家門ごとに先祖の業績を称えて崇拝する「門中史学」がある。
> このような門中の人物は一様に欠陥がなく、歴史的な過ちは政敵の謀略のためとすることも多い。


<丶`∀´> そんな中、完全無欠の李舜臣は誇らしい祖先ニダ

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:16:29.59 ID:pEx5Lv7O
韓国人では、映画化されると、それが歴史的な事実として確定してしまうから
悪人にされた子孫は必死だなw

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:17:17.40 ID:gi11ONdG
自国の英雄が21世紀の今になって映画化され始めて歴史上偉大な人物として

認識されること自体おかしいと思えよ

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:17:29.75 ID:b24/BLcu
>>1
だって、韓国人は正史とは何であるか、未だ未確定なんだもんw
客観的史実とは無縁のファンタジーが正史になってるからね。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:18:54.29 ID:KlBUZ5Ah
>>66
アンジュウコンは親日派だろ

って言うとこいつの一族や民族団体に訴えられるわけだなw
こりゃ歴史なんかホントの事言えんわwwww

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:20:14.04 ID:DC2qvU7m
>「子孫が出世すれば先祖を筆で育てる」という昔の言葉がある。

なんで、韓国の諺ってのはロクでもないのが多いのかね????

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:20:19.13 ID:Oxoq9EWK
>>40
日本の歴史小説や時代小説、時代劇も、資料と資料の隙間を作者の想像力で埋めたりするものだけどね、
架空戦記でもない限り負けた戦争を勝ったとねつ造したり、不当に外国を貶めたりはしないぞ

それに関わりたくなくても映画や小説を1次資料として難癖つけてくるんだからしょうがないだろ
一般大衆はともかく、歴史家や大学教授の歴史認識すら小説レベルなんだから

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:20:58.04 ID:Y/7dixRn
>>69
そんな知能があったら韓国人なんかやってない
利口な者ほど我先に海外脱出している
まるでセウォル号のようにw

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:21:12.14 ID:Tzb+ZI/k
>>50
流れ弾か何かに当たったことになってるみたい。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:21:57.15 ID:b24/BLcu
日本で言うなら、猿飛忍軍が実在?して、真田幸村が徳川家康を討ち取ったという架空が
その類の架空を教科書で教えてるんだから、国民が総じて馬鹿なのは必然だろうがw

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:22:20.87 ID:Tb7csdlQ
韓国に歪曲していない歴史はない

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:22:57.65 ID:KlBUZ5Ah
>>72
実際李舜臣の乱中日記は子孫が改竄しまくって原本?見つけるまで結構
かかったよ確か。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:23:44.05 ID:CxW3y6Xf
>>45
中国人は真実を語れる

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:25:50.20 ID:UT05FVWW
停戦後に騙し討ち喰らわせた挙句戦死した程度の「英雄」の映画だし、更にその登場人物なんてどうでもよくね?

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:25:54.53 ID:Tzb+ZI/k
>>63
モデルは大村益次郎だって聞いたよ。
理論だけで作戦立てて連勝しちゃうとことか (´・ω・)(・ω・`)ネー

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:28:51.40 ID:VMIWzR19
元均は李舜臣からとても嫌われてたそうだが、彼は映画にでてくるのかな?
元均の子孫は韓国では今どうしているのやら。乙巳五賊と同じくらい
肩身の狭い思いをしているのかな?

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:29:41.41 ID:SR2QiUva
この手の話は日本でもある。
龍馬の話になると土佐の山内容堂が超悪人に描かれるので子孫が怒って抗議してるし。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:30:23.76 ID:KlBUZ5Ah
>>80
当時日本政府には薩摩の人間多かっただろーし、
島津義弘公の手柄としての名はあるわけだよw

そもそもハングルと同じで「お前らは朝鮮人なんだぞ」って民族意識もたせる
事が目的でそのために持ち出された日帝残滓の英雄なのに有難がってるのがお
かしいんだが。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:30:36.92 ID:XC1zE5vQ
>「子孫が出世すれば先祖を筆で育てる」という昔の言葉がある。

ワロタwwwww
こんな考えだから必然的にファンタジー歴史になっちゃうんだな

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:31:41.02 ID:KlBUZ5Ah
>>82
>元均の子孫は韓国では今どうしているのやら

名前変えてるんじゃないのw?

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:31:41.81 ID:8FYQr0LA
根本的なところからファンタジーだって・・・

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:33:04.18 ID:fLN5+4IR
>>84
だって、朝鮮の歴史上、こいつボンバーマンと亀頭マニアの売国婆しか語れるキャラがいないのよ。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:33:08.83 ID:KlBUZ5Ah
>>83
日本は本人とその代理人以外名誉毀損で告訴出来ないからなぁ。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:33:27.62 ID:SR2QiUva
>>85
日本で言えば坂本龍馬が思いっきりそれだと思うけど
なんで日本人が選ぶ偉人No.1に坂本龍馬がくるのかいまだ解らん

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:33:34.67 ID:ltbVP8lc
ファンタジーを史実と言うなよ

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:34:13.90 ID:fe0M5AaK
ペ楔様こそが朝鮮人の精神構造の代表
あと牛を盗んだ漁師ww

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:36:41.46 ID:KlBUZ5Ah
>>92
セウォル号の船長もリショウバン・金日成も同じようなもんだからな。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:36:41.49 ID:zZjX8lkq
>>55
細川護熙に「お前の御先祖織田信長を殺した!」って言うようなもんだな。
アホくさいと言うか。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:37:00.89 ID:I4JDQxUb
>>90
司馬遼太郎と大河ドラマの影響だろうな。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:37:08.35 ID:SR2QiUva
>>89
マジでか 流石に3等親以内の遺族が侮辱されたら子孫が訴えても良いと思うけどな

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:37:27.50 ID:LaEL17nm
文禄の役

物資や食料などを運ぶ無武装の日本船を次々にテロ奇襲して成功を収めた
あまりにテロが酷いため、日本は海上戦闘用の水軍を編成して李舜臣に対抗する事としたが
逃げるふりをして、潮流の激しい海峡にを誘き寄せる作戦にまんまとはまり討ち取られてしまった
また、停泊していた加藤・九鬼水軍を襲撃し、戦果を挙げた
このため日本は、初専ら輸送用だった日本水軍の船にも大鉄砲が備付けられ、
日本軍は勢力範囲の要所に城砦(倭城や鉄炮塚と呼ばれる砲台)を築いて大筒や大鉄砲を備えて、水陸併進して活動するようにして警戒した。
この方針転換は有効に機能し、以降の李舜臣による日本側の泊地への攻撃は、
釜山浦攻撃、熊川攻撃など被害を多く出すばかりで成果が上がらなくなり、出撃回数は激減した。

休戦期

李舜臣は休戦中も水軍で巨済島を奇襲したが、日本軍は海では応戦せず、砲台などを構築した。
また、同年9月から10月にもかけて朝鮮陸水軍が、再び巨済島を攻撃する作戦を行ったが、
数次に渡る奇襲にも日本側は応戦せずに膠着したままだった。
戦争を主導する立場となっていた明より、和平交渉の妨害となるとしてたびたび注意を受けた。

お互いに讒言を行うほど仲が悪かった、元均などの反李舜臣勢力のデマなど中傷が効果を発揮して、
朝廷は体察使(監査)の李元翼を送って、李舜臣の査問が行われた。李舜臣は留任となったが、精神的に疲弊した。
この後も戦線は膠着したが、1597年、慶長の役の攻勢準備のために加藤清正が朝鮮へ着到することを小西行長の使者が朝鮮側に漏らしたことから、
朝鮮王朝は加藤清正の上陸を狙って攻撃するように李舜臣に命令した。しかし李舜臣はこれを日本軍の罠と考えて独断で攻撃を実施しなかった。
朝廷ではこれを抗命として咎める声が大半となり、李舜臣は更迭され、拷問を受けて一旦は死罪を宣告されたが、鄭琢の取りなしで助命され、再び一兵卒として白衣従軍を命じられた。

慶長の役

1597年、李舜臣の後任の水軍統制使・元均が水軍単独での攻撃命令を嫌がりながらも遂行したが、漆川梁海戦で大敗し、
李舜臣が、水軍統制使に返り咲いて壊滅した水軍の再建を進めた。
壊滅直後の残存艦隊を収容しながら後退した李舜臣の艦隊は、朝鮮半島西南端の潮流の激しい鳴梁海峡へ日本水軍を誘導し、
突入してきた日本水軍の先頭部隊に一撃を加えた。
しかし、後続の日本水軍は質・量ともに強大なため、海戦の夜には鳴梁海峡を放棄し後退した。
続いて日本勢は全羅道西岸拠点を次々と制圧し、停泊地を失った李舜臣はさらに後退、全羅道の北端まで退却し、
日本水軍は全羅道西岸の制圧を実施、姜や鄭希得などの多くの捕虜を得た。

その後李舜臣は古今島を拠点として朝鮮水軍の再建に努めるとともに、陳璘が率いる明水軍が古今島に合流すると、
明水軍の指揮下に入った。9月、水陸共同の順天攻撃作戦が開始され、戦いは10月初めまで続いたが、
水陸両面で明・朝鮮軍は多大な損害を出すなど苦戦が続き、厭戦気分が蔓延して攻撃は頓挫、李舜臣も海上封鎖を解いて古今島に後退した

秀吉の死後、日本軍に退却命令が出されると、小西行長は明との間に講和を成立させ、海路を撤退しようとしたが、
それを知った明・朝鮮水軍は古今島から松島沖に進出し海上封鎖を実施、小西らの撤退を阻んだ。
そのため日本側は抗議して明水軍は応じたものの、李舜臣は拒絶。小西軍は順天城での足止めが続いた。
順天城の海上封鎖のために小西軍が脱出不能に陥ったことを知ると、日本側は島津義弘ら諸将が急遽水軍を編成して救援した。
李舜臣はこれを察知し、明・朝鮮水軍は順天の封鎖を解いて東進、島津水軍を露梁海峡で迎え撃つことにした。
この戦で李舜臣は島津兵の鉄砲隊に討たれ、露梁海戦が最後の戦になった。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:38:00.93 ID:e4rXQOa4
ガラシャの系統は断絶して、以降は分家筋なんで

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:39:16.76 ID:XC1zE5vQ
>>90
日本じゃ戦国と幕末の歴史は司馬遼太郎が創作するからね

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:39:35.01 ID:KlBUZ5Ah
>>94
俺の母方の先祖が近衛家の執事だったらしい・・・

>>96
まぁ確かに葬式の場で故人侮辱されても家族泣き寝入りだからなw
さすがにその範囲は訴え起こせるようにしてほしいわな。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:40:00.94 ID:Tzb+ZI/k
>>90
龍馬の子孫はそんなことしてませんよ。
文句は田中光顕と司馬遼太郎へどうぞ。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:40:25.64 ID:SR2QiUva
>>55
>>94
俺は鹿児島人だが沖縄行くと爺どもに「昔、鹿児島人は沖縄に攻めてきて酷いことをした」と説教されたよ?

鹿児島人、山口人は東北行くといまだに文句言われることあるし。
どこでもある話かと。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:40:25.92 ID:KlBUZ5Ah
>>99
とある時期までは薩長の維新の偉人ばかりだったのが
マスコミに色々されてるみたいだなぁ。

104 :大有絶 ◆moSD0iQ3To @転載は禁止:2014/09/10(水) 11:40:50.50 ID:qL7rri33
>>83
問題はそこでは無く
龍馬の場合は本当に英雄なんですけど
韓国の場合は
本人すら完全に作り上げられた虚像だという事なのでは。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:42:09.49 ID:KlBUZ5Ah
>>102
俺は無いなぁ。先祖が確実に関係者だろうけど。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:42:39.97 ID:I4JDQxUb
>>102
あるかよ、いまごろ。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:43:06.06 ID:e4rXQOa4
>>101
子孫居ないだろ

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:44:43.16 ID:Tzb+ZI/k
>>107
細かいね。
龍馬の家族の子孫。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:45:13.37 ID:SR2QiUva
>>101
龍馬の子孫はやってますよ。
坂本龍馬の功績が世に出てきたのは実は司馬が小説で書く前の話。

「土佐は維新の先駆けなのに活躍した偉人がいない。誰かいないのか?」

これで高知の人間が押してきたのが坂本龍馬。子孫も思いっきりこの運動に参加してる。
この頃は「坂本龍馬って誰?」状態だけどな。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:45:25.54 ID:e4rXQOa4
>>104
龍馬に実績らしい実績は見当たらない
唯一の功績と言われてきた薩長同盟の斡旋にも関与してない疑いがもたれ始めてる

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:46:04.67 ID:Pv9aEf2K
朝鮮の歴史に出て来る話て「逃げた」「嘘ついた」「盗んだ」
ばかりの気がする

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:47:26.06 ID:kxZGP8K6
>>99
司馬遼太郎も坂本”龍馬”と坂本”竜馬”を
分けて、竜馬はあくまで小説の中の人間としたんだけね
ただ、小説を歴史と勘違いしてる奴が多くでちゃった

113 :大有絶 ◆moSD0iQ3To @転載は禁止:2014/09/10(水) 11:48:06.79 ID:qL7rri33
>>110

実績が無いなら
疑いも持たれませんが?

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:48:10.60 ID:SR2QiUva
>>106
いやマジである こればかりは鹿児島人じゃないと体感できんよ。
俺は昔、島津が沖縄に攻めこんで植民地化したの知らなかったから爺どもに「勉強しろ!」ってめっちゃ怒られたし。


東北に行けば戊辰や大戦中の文句をブツブツ言われるしな

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:49:58.19 ID:KlBUZ5Ah
>>114
どういう奴等が言って来るんだ?教育関係者とかw?

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:50:35.38 ID:7wk/OEL3
チョン国の歴史には 偉人が居ないんだってね
その代わり、売国奴は 山ほどいる

売国奴に比べれば、秀吉軍に負けて逃げまくった将軍とか、 曲がりなりにも日本人を殺した
テロリスト なんかを英雄に仕立てるよりしょうがないのかな

資料も日本にしか残って居ないんだろう、まあ、チョンは漢字が読めないからいいようなものの

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:51:05.34 ID:iwakwNMd
世界四大提督ニダ!!

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:51:05.41 ID:ZeVf1+Hy
>>112
逆に歴史の本筋に影響を与えていないからこそとも言える

119 :大有絶 ◆moSD0iQ3To @転載は禁止:2014/09/10(水) 11:51:08.04 ID:qL7rri33
美化するのは日本も、っていうのはあるんでしょうが
韓国の完全な捏造と同レベルで論じる話じゃないような。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:51:16.65 ID:3mQTMQ2o
>>110









具体的に頼む。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:51:35.04 ID:SR2QiUva
>>113
実際に坂本龍馬なんて実績ないじゃん。ただイギリスから武器を買って横流しをしてた武器商人だよ?
坂本龍馬は偉人では無く、日本で内戦を引き起こした張本人て見方もあるくらい。


海外でもっとも評価が高い日本の偉人は大久保利通な。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:51:40.18 ID:KlBUZ5Ah
>>99
そういや、鹿児島の朝鮮人陶工の沈壽官の話も司馬だっけ。

沈壽官 嘘 でググると色々おかしな事がわかるぞ。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:52:54.15 ID:SR2QiUva
>>115
普通にそこら辺りにいる一般の爺。
沖縄戦の話を聞いてたら俺が鹿児島人だと解るといきなり怒鳴られたし。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:54:51.97 ID:KlBUZ5Ah
>>123
>沖縄戦の話を聞いてたら

そういう世代なんじゃないのか?

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:55:34.04 ID:NfXZPYvp
>>110
龍馬なんてただの武器商人だよ。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:55:56.47 ID:z3rr0JOk
別名フィクチョンあるいはチョンタジーと呼ばれる朝鮮流ホラ話は、
やがて教科書にも載り、民族の歴史として記憶される。

洋の東西を問わず未開の文明が進化する過程で、為政者にとって
都合よい神話や伝説が記録されてきたわけだが、
21世紀にもなって未だに歴史を創作している民族は朝鮮半島にしかいない。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:56:35.67 ID:SR2QiUva
>>119
坂本龍馬の話はほぼ捏造って言われても仕方がないと思うが。

司馬史感ってファンタジーで捉えるなら解るけど、こいつの小説をまんま事実と受け止めてる日本人ばっかでしょ。
こいつが言う坂本龍馬の残した功績って何の裏付けも無いからね。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:57:36.81 ID:zpGZUA3T
ま、日本でも龍馬伝の時に岩崎弥太郎が汚な過ぎるって言う話あったけどな

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:58:04.96 ID:u8312CSJ
てか、あちらの史家とか歴史学者とかは国内ライセンス限定で
国際的な交流とか望むべくもないんだろうな
根底から崩れちゃう

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:59:20.70 ID:USkyAJNL
これ、いつもの
「この状況はあいつが悪いせい。俺は悪くない」
の記録じゃないのか?
400年以上前から、こうだったんだ

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:59:25.27 ID:SR2QiUva
>>128
ああー だったな
龍馬伝の最後で岩崎弥太郎の死に様が酷すぎると三菱と遺族がNHKにもう抗議した話もあった

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 11:59:56.24 ID:KlBUZ5Ah
>>129
事実書いたら何時訴えられるか知れない とかまともな研究出来ねぇわw

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:00:36.38 ID:nZR7AYGW
完全な裏方
最後が中岡と一緒に暗殺
所々で名前が出てくる

このへんが創作しやすかったんだろうな

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:00:50.66 ID:u8312CSJ
>>128
つんでもない額の日本の外国からの借金を
新政府にかわり完済させた男だからな
あくまで事務方としてだけど

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:00:52.12 ID:iwakwNMd
>>114
先の大戦での海軍司令官のあの間抜けな負けっぷりは
東北出身者が多いからなのか・・・?m9('A`)

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:00:56.13 ID:SR2QiUva
ライダイハンの話を書いたら韓国軍OBにリンチされたしな

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:01:08.47 ID:REDzZmGA
そもそも映画が上映されるたんびに
歴史観が変わる土壌がおかしいと思わんかね?

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:01:19.08 ID:OOCVpeHO
>>112
たしかに・・・。
とくに、ネトウヨは、都合の悪いことは、全ては、司馬の小説のせいにするからな。

坂の上の雲に、乃木は無能とは、どこにも書いてないのに、
司馬のせいで、乃木は無能にされたとか、信じてるしな。

乃木は運が悪かったのと、スタッフに恵まれなかったとしか書いてないし、
軍司令官として一番大切な精神的支柱としての能力は、乃木には充分にあったと書いてるのにな。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:02:21.62 ID:NfXZPYvp
朝鮮半島に偉人がいないことに、韓国人はどう考えているのかな?

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:02:30.99 ID:dTuMoRpf
>>9
<丶`∀´>自分が絡んでいなけりゃどこまでも批判罵倒出来るニダ

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:02:37.93 ID:zp1sgcKL
チョンって無類の歴史好きかと思っていたけど、こいつらにとっての歴史って
ザックリ言うとお金の成る木なんだね。

ていうか反千年前のことを訴えられる韓国の法制度って馬鹿なの?死ぬの?
てか酋長のシネ死ね!

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:04:52.82 ID:kxZGP8K6
>>115
地方だと、いまだそういう話するやつ多いぞ

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:05:44.84 ID:SR2QiUva
朝鮮半島に偉人はいるよ
李舜臣は偉人で良いじゃない

李舜臣って実はつい最近まで韓国人ですら知らなかった人物。
その功績である、補給船にゲリラかまして打撃を与えたって話は日本側の記録から出てきてるんだ。

日本人が李舜臣を記録としてのこしてるって事はそれなりに警戒されてた証拠でもあるしな。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:08:08.63 ID:u8312CSJ
>>131
三菱の社会的信用度は一昔前は超がつくほど高くて
いち社員でもちやほやされてたからな
その分、意識が高く社外でも紳士を求められた


つまり、超プライドが高い

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:08:46.49 ID:SR2QiUva
>>142
いるね

津軽vs南部
山形vs宮城
秋田vs東北(戊辰の時に秋田が裏切った為)
名古屋vs三河
山口vs会津
鹿児島vs熊本


探せば歴史的な因縁で今でも仲が悪い地域って沢山あるでしょ

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:11:10.66 ID:ScL8BuYO
>>145
岡山と倉敷はちょっと違う構図かもしれないw

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:12:02.81 ID:SR2QiUva
問題の岩崎弥太郎で三菱と遺族がブチ切れたシーンの画像

http://i.imgur.com/KSe1NvX.jpg

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:13:37.45 ID:6EFjDLc+
別に子孫云々の個人的な話じゃなく、今現在国家ぐるみで歴史を歪曲中じゃんw

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:14:02.91 ID:7a7+Z3E9
>>1
エンタメじゃなく、史実だと思ってたのか?!

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:14:13.87 ID:u8312CSJ
>>114
鹿児島というか、薩摩藩は日本の中でも超ヒエラルキー社会だったそうな
武士以外は虫けら扱いでもちろん武士階級内でも差別が強かった

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:15:14.31 ID:5Epfi+Zq
>>150
土佐藩「…」

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:15:46.00 ID:DSara9sb
軍事板では一定の評価はされてたな。
ただ「他があまりに糞に見えるんで凄く見えるだけ。韓国側は完全に過大評価」ということだったが。

むしろ、自国の官僚に足を引っ張られてて大変だなという同情的な評価もちらほらあった。
本人の能力が高くても、官僚がクソで碌に戦えないっていうよくある構図だったみたいな。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:15:54.67 ID:e4rXQOa4
>>127
史実と創作を混同する人は別段どこの国でも珍しくないけど
こうして批判できる素地があることが違う

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:16:18.59 ID:vexRcVrt
だって家族全員集まって医者に脈を取られながら死んでるからな弥太郎
それじゃ卒中で倒れたみたいじゃないか

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:16:21.36 ID:JCUsMTPI
> 「映画『鳴梁』は歴史歪曲だ」

歴史歪曲って、>>1みたいな瑣末な話のレベルじゃないだろう。
日本軍の上陸をあっさりと許し、最後には島津軍に討ち取られた李舜臣が、
無敗の名将で、世界の三大海戦の勝利者で、日本人は皆李舜臣を知っていて、
その名を聞くとおびえるorくやしがる、東郷平八郎は李舜臣を尊敬していた。
んな、阿呆な。

根本的なレベルで歴史歪曲してるだろうが。
歴史というよりファンタジーだろ。
まあ、ファンタジーも結構だけど、韓国人の場合は、そのファンタジーを日本人に押し付けるは、
何も知らない世界中に嘘を言いふらすわ、実害を伴うからとても迷惑なのだ。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:17:47.48 ID:SR2QiUva
>>150
そんなこと無いよ
薩摩の偉人て皆、ほぼ低い身分の人達ばっかだよ?
村田新八、中村半次郎なんて農民やえったからの出世なんだし

全国でも一番に身分差別をやめた地域だよ

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:19:23.39 ID:5Epfi+Zq
>>155
東郷平八郎
「(バルチック艦隊がどこから来るかわからない)
あー、相手のコース判ってるイスンシンがうらやましい!!!!」
だったのかも。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:19:53.98 ID:nU+Z9ByN
>>123
琉球って清の役人がいたんだろ?
それを島津が追い出したんじゃなかったっけ?
植民地とは違うような・・・?

>>124
サトウキビ畑で火炎放射しながら住民追いたててるの米軍だよね。
米軍の軍政時代にだいぶ反日教育を吹き込まれたんじゃね?

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:20:23.46 ID:jyNCwVJG
>>16
×苗字が少ない
○苗字はない

連中の李だの朴だのは、「姓」で、生まれ、血筋のことで、
日本で言えば、李=清和源氏、朴=桓武平氏…くらい大雑把。

創「氏」が必要だったのは、そこに理由がある。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:20:23.68 ID:KlBUZ5Ah
>>156
そーいや大久保が高麗町出身だからと麻生をチョン扱いするコピペとかあったなぁ。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:20:51.88 ID:u8312CSJ
>>143
一説だが、併合した後の朝鮮人が卑屈すぎて
彼らに自信を持たせるためにあえて、日本側の史書から
何とか英雄になりそうな朝鮮人を発掘し広めたと

親切とはいわんが、政策として良かれと思ってやった事が今…

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:21:23.42 ID:SR2QiUva
>>152
そそ 李舜臣は日本側の記録として残ってるんだからそれなりに功績を残している人で間違いない

ただここに現代の韓国人が絡むと「李舜臣は数十万人の日本軍を相手に立ち向かい歴史的な大勝利をおさめた」と盛るからおかしくなるんであって。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:22:23.20 ID:zZjX8lkq
>>127
とまあ、日本の場合専門家でなくても侃々諤々と議論がなされるんだが
下半島の場合、学者がウリナラファンタジーを信じちゃってるからな。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:23:39.76 ID:8H4izk4n
李自体は朝鮮側としては有効な働きはしたと思うよ

ただ百戦錬磨の大名が敵だったからなぁ、日本の基準でみたら可哀想よ

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:24:04.38 ID:SR2QiUva
>>158
その後の島津の政策を見ると植民地にされたと言われても間違いない搾取やってるんだよ

>>160
そんなバカいるのか

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:24:11.02 ID:5Epfi+Zq
>>162
> 歴史的な大勝利をおさめた
「そんな優秀な将軍があっさり戦死するはずは無い!
どうせ島津が卑怯な手を使ったに違いない!いやそうニダ!」
までが様式美。

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:25:35.04 ID:zZjX8lkq
>>145
尾張と三河は歴史云々言うより気質の問題だろ。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:26:08.93 ID:KlBUZ5Ah
>>162
>一説だが

エンコリの頃に向こうの中堅学者が発表してるし、李舜臣の廟とかが
うち棄てられてたってのは事実だしね。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:26:31.86 ID:u8312CSJ
>>156
それ以前の話 明治維新がそもそも「革命」だからね
維新という言葉はそのまま革命を指すんだけれど
トランプゲーム宜しく、革命ってそれまでの天地がひっくり返る事
それまでの権力者が地べたに這い、昨日までの下層者が権力を握る
明治維新は日本史で唯一といっていい「革命」

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:27:58.28 ID:lrNOC+Vk
>>152
大げさに持ち上げられすぎなんよね
一時期、日本の補給船に打撃を与えた、海戦で多少の成果を上げたってくらいなんだが、
まるで海上封鎖したかのような扱いで取り上げてたりする
で、海上封鎖された秀吉軍は兵站を維持出来ずに撤退、敗戦、みたいな物語にまで発展
軍事評論家なんかがちょっと歴史に手を出すと、そういう書き方をしたりしちゃって、
馬脚を現わしたり

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:28:00.04 ID:KlBUZ5Ah
>>165
まぁ沖縄はそういう事言っても、奄美とかあの辺は琉球にそういう扱いされたって
いいそうだけどねぇw

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:28:26.92 ID:SR2QiUva
>>166
この映画のラストな

休戦協定を結んだにも関わらず、日本軍は撤退の前に村を次々に襲い食料略奪、女、陶芸家などを拉致していった。これに怒った李舜臣が立ち向かい島津に討たれるとなっている。

まー、この時代の戦国武将は敵国で略奪は当たり前だしあながち間違いでも無いかも知れない。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:29:07.16 ID:KlBUZ5Ah
>>168
補足で、李舜臣の廟を建て直したのがクネパパの頃だったような。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:31:29.41 ID:+dpf8Cma
ぺっぺぺっぺ
うるせー

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:32:17.11 ID:h+h1u8gu
>>48
金9で

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:32:54.25 ID:N5pS+8/P
>>1
なんか情けないぞ。
反日もっとガンバレ()

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:33:12.66 ID:jyNCwVJG
>>172
武田の略奪部隊は有名だけど、モノがなければ略奪はできんのでは?

兵站が破綻したのは、朝鮮の市場規模と在庫が日本に比べて酷かったせいだとおもうわ。
(買占め大王の秀吉が兵站無視するわけがない、64も弾がなければ鉄パイプ)

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:33:17.48 ID:kxZGP8K6
>>その後の島津の政策を見ると植民地にされたと言われても間違いない搾取やってるんだよ

薩摩はいうほど搾取はしてないよ
琉球王朝が搾取やってそれを島津の所為にしただけ
たとえば人頭税、人道税は悪法かという議論は置いといて、薩摩は子どもや老人
、障害者に人頭税はかけるなといったのに、それを無視して人頭税かけたのは
琉球王朝、庶民に薩摩の所為でかけてると嘘いってね
また奄美、徳之島には結構ひどいことしてる。そういう都合の悪いことは
忘れてるだよな

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:35:13.63 ID:lrNOC+Vk
>>172
休戦してようが、撤退途中に略奪しながら進むってのは、
優勢に進めてた軍隊がよくやるパターンだわな
日本軍が実際にそうしたかは知らんが、別に珍しい話じゃない
お引き取り願った側は泣き寝入りするのが筋
それに出張った李舜臣が返り討ちとか、これもまた情けないストーリーにしてしまったもんだw

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:35:24.00 ID:nU+Z9ByN
>>165
事大先替えただけに思える。

戦後は米軍に事大したから、
沖縄戦で日本を非難できるんだよね。
沖縄戦で避難されるべきは米軍のはずなのに。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:35:56.76 ID:IfkPohs7
>>121
その武器商人も西郷の命令みたいだし
薩長同盟も桂が意図的に坂本を日記で捏造して利用してる疑いあるしな
坂本は過大評価されすぎ
 

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:36:06.77 ID:KlBUZ5Ah
>>172
全くそういう事が無いとは言わんが、もちっと余裕のある時に
やるんじゃ無いかな略奪とかはw

朝鮮軍なんて明軍に将軍ですら奴隷か狩犬程度にしか扱われてないし
そっちの略奪の方が問題だったと思うが。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:37:12.73 ID:kxZGP8K6
劉邦「休戦協定やぶって天下とりました」

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:37:57.06 ID:Rbp8qIbz
>>1

議論から逸れるが、ひどい文章だな
だらだらしていて論旨がよく分からない
日本語版というからには機械翻訳ではないだろう
朝鮮人は脳の回路が明らかにおかしい

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:39:19.50 ID:lrNOC+Vk
日明の間で講和が為された戦争なわけで、
撤退中の秀吉軍も、おそらく、明軍も
朝鮮半島の都合なんて、二の次、三の次よ
何をやってても別におかしくない
朝鮮王自体が国を放棄したような状況で、主権の所在なんてどこにもねえわな
日本の惣村みたいな、社会組織化し、自前の暴力を用意出来る集団があちこちにいるってなら、
話は変わってくるだろうけど

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:42:12.90 ID:PtP6JyAq
>>31
それマジで主演が発言していたのかw

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:44:48.18 ID:nU+Z9ByN
>>178
>琉球王朝、庶民に薩摩の所為でかけてると嘘いってね
都合の悪いことは他人のせい、か。
まるで韓国みたいだな。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:48:19.19 ID:xu8gb0oN
現在に生まれ代わって、韓国軍を指揮して日本を占領する。
そんな小説が書かれるはず

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:50:44.02 ID:3NmpBkfh
歴史という言葉の意味が、日本と半島では違うんだよな。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 12:57:46.17 ID:O65nDWrS
もともと朝鮮で忘れられてた人物だろ?
ハングルと同じで日本がほじくりだしてやったんじゃない?

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 13:01:24.89 ID:PurqB3lz
なんで日記が2つあるんだ?

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 13:06:46.43 ID:UP6eCQ1x
秀吉日本は海戦では負けなかったけど兵站が続かなかっただけなんだがな

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 13:08:58.05 ID:lT9Ar8I0
>>97
おまえらが言うほど李は悪くねーじゃん
このくらいなら誇っていいだろ
日記は笑えるが
朝鮮でよくここまで統率し戦えたと思うよ

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 13:09:59.52 ID:CNsSEutr
映画自体がファンタジーなんでしょ?

史実だと一当てして撤退したって話じゃなかった?

195 :【 始まった言論統制 】  @転載は禁止:2014/09/10(水) 13:10:57.49 ID:4jhxN00n
>>1
 
反日国との対立もパフォーマンス。

安倍と朝日のプロレスに引っかかるな。
支持率が落ちた安倍のガス抜きだよ。

こうして国際的には
無意味なことで国内で騒ぎながら、
過去最大のバラマキ歳出で借金を増やして、

原発再稼働、
特定秘密法案、TPP、国家戦略特区、
外国人拡充、地方分権分断、富裕層優遇、
夫婦別姓家族制度崩壊、

ヘイトスピーチ禁止法(人権擁護法)、
移民推進、集団的自衛権で韓国防衛など
日本解体を進めている…。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 13:12:13.75 ID:Z393vQeQ
ファンタジーとしても一隻でガミラス帝国を滅ぼしたヤマトには遠く及ばんな

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 13:12:26.06 ID:HlLD69lA
国民全部奴隷の子孫のくせに、何が家系だ  バカ丸出しww

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 13:15:25.35 ID:RNvUmW2v
十数万の兵力が海を渡って半島に上陸って、当時の輸送力を考えたら、すげえ大事業なのに、
それが簡単に達成されたもんだから、軽視されすぎてる気がする
その一方で、一時的に海上の補給路をペチペチ叩いた男が、まるで戦争の帰趨を決めたとばかりに持ち上げられてるんだから、
なんかもう、いろいろとアホだわ

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 13:19:28.14 ID:EUcjmpcR
>>193
無駄に持ち上げられてるから、カウンターアクションとして、
徹底的に下げられるんだわ

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 13:55:21.72 ID:KlBUZ5Ah
>>193
まぁあんまり弱すぎてもw せっかくの島津義弘の手柄なんでな。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 13:58:16.96 ID:SR2QiUva
朝鮮の役では誰も恩賞を得ていない中で島津だけは特別に日向が与えられている。

その理由は四川の戦いでの功績だけどね

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 14:02:48.58 ID:oArQPbm8
数ヶ月で朝鮮半島征服なんだからゴキブリしかいなかったんだろ
明の兵士は抵抗したかもしれないが
他に人間はいなかったってこった
ゴキブリ半島だったんだよ
じゃなかったら現地の支配者と講和してたんだし
なんで朝鮮半島の北までいって明と話さなきゃならなかったんだよ

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 14:13:30.40 ID:Mb2HkFiO
>>116
国を守って討ち死にしている武官はいるんだけど、勝ってないから英雄でも偉人でもない

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 14:17:36.81 ID:gi11ONdG
>>202
そりゃしかたなかんべ
当時の日本は総軍事国家
武士=錬度の高い兵
刀=接近戦で無双
鉄砲=世界の1/3以上が日本にあった

チョン半島がもう少しまともなストローであったなら
明を滅ぼせた

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 14:20:54.15 ID:Mb2HkFiO
>>177
物が無いんで、奴隷狩りに方針変更したんだな
末期だけど村々を皆殺しにして、子供をポルトガル人なんかに売り払った。
おそらく、明の奴隷商人も噛んでる。
日本の随行僧が記録して嘆いている。

いきなり、こうなった訳でも無く、地方住民と日本軍は根気よく交渉したけど、住民側がぐだぐたなのでどんどん険悪になっていった記録が有るな

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 14:29:36.36 ID:SR2QiUva
この戦い日本軍は過大評価されてると思いますよ?

戦国武将が大陸に進出しても日本でやったこれまでの戦い方では通用しないんですよ。
広すぎて補給線が伸びまくり戦うことなんて無理です。

かつてモンゴル帝国がこの大陸を制覇しましたが、馬と弓を使ったヒットアンドウェイ戦法で機動力重視の戦い方なの。これなら補給をある程度無視できる。日本はこんな戦い方は無理。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 14:52:23.42 ID:KlBUZ5Ah
『明史・朝鮮伝』

「豊臣秀吉による朝鮮出兵が開始されて以来7年、
(明では)十万の将兵を喪失し、百万の兵糧を労費するも、
中朝(明)と属国(朝鮮)に勝算は無く、
ただ関白(豊臣秀吉)が死去するに至り乱禍は終息した。」

自倭亂朝鮮七載,喪師數十萬,糜餉數百萬,
中朝與屬國迄無勝算,至關白死而禍始息。

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 15:13:23.14 ID:hfvJeDDr
ホルホルぐらいいいじゃんか
そっとしとけよ

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 15:20:33.98 ID:ckJw1r5+
しょうがないよね。真実を書くと名誉毀損で訴えられるんだから、真実は書けない。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 15:26:28.97 ID:Mz+Ih+pH
とにかく自分の気に入らないことは
いちいち難癖つけなきゃ気が済まないんだろうなあw

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 15:29:21.41 ID:m+6iRSjb
>>1
互いに批難しあい罵り合い争い衝突しそして消滅すればいい。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 16:11:16.46 ID:H/he7iWy
もっと「大きな歪曲」に気付けよ

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 16:15:47.08 ID:G0sdoK+l
誰が活躍したとか、道化扱いはおかしいとか、
問題が些末すぎて笑えるわな
史実じゃ、全員が無能だっつうの

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 18:43:22.08 ID:m6LTJqcN
やっぱり逃げたのね。
チョンらしいわあ。

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 18:45:45.01 ID:NgTV4DYL
元の状態からしてろくなもんじゃ無い
というかこの流れのどこに名誉があったのか

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 19:08:30.03 ID:0NU1puiN
同じ李の 一進会の李完用を英雄に出来ない段階でお前らの進歩は止まってるんだよ間抜け

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 21:26:42.98 ID:e+ud21gt
半  半| (⌒⌒⌒⌒⌒⌒)- .- ,-,ヽ-,l~ (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
┌i_┌i_┌i( 妄想と捏造の )/ ̄ ̄ヽ ( ファンタジー映画!
        (         )||      .|| (           )
∩∩∩∩∩ ̄ ̄ ̄ノノ ̄∩||_  _.||∩ ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧      丿丿    ∧_∧
゙゙ ´."   (´)丶`∀´>) ;, ゙゙( ( ^゙゙゙ (<`∀´ ->('') ,,,゙゙
^゙゙゙ :;;,,   ゙ 〉    ノ    丿 丿    ヽ    〈   
       (<_⌒>  ノ,,, " (  .(   ,,   > <⌒_>    ゙゙゙
゙゙゙ ,,,,""゙     ヽ,_,>  : 丿  )     <,_,/''    ""
       。。
    ∧М∧,
    ∂/ハ)ヽヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.     |ハ`∀´>_< 「鳴梁」絶賛上映中ニダ!
.    (__)~~∞~(__) \_________
   ノ∪lノ .ヽ∪
 r'(       ァ、          www
  ^; `ァ〜r-〜'" ,r'      (○)
   `^〜〜-〜'^  www  ヽ|/

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 21:28:50.08 ID:19EHxgkN
しかし、読み書きできない国は歴史語るもんじゃないな。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/10(水) 21:35:44.77 ID:h9wKX2+P
韓国の歴史モノは映画だけじゃなくて
ドラマも史実に基づいてなくて嘘ばっかりらしいからな

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/11(木) 06:25:01.15 ID:uz51xfKV
>>2

>「子孫が出世すれば先祖を筆で育てる」という昔の言葉がある。


通常普通の国では、ことわざは人を戒める言葉だったり、人を成長させる言葉が多い。

ただし朝鮮に限っては全く逆である。
悪事を勧め、人を騙したり貶めたりすることを推奨するものがほとんどの様に思える。世界でも稀有な民族だろう。

そのほとんどが、悪事を働かないと損をすると言っている様に思える。

「一緒に井戸を掘り、一人で飲む。」

「 自分の食えない飯なら灰でも入れてやる。」

「 母親を売って友達を買う。」

「泣く子は餅をひとつ余計にもらえる」


ことわざという文化の一側面だけから考えてみても、朝鮮の史実と言われているものもすべて歪曲されている様に見えてしまうのは当然の事なのかも知れない。

この人々とは一生かかっても分かり合えないだろうと思う所以でもある。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/15(月) 17:57:48.94 ID:g8s6s7mG
…流石としか言いようがない
死ぬまでやってろ

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/16(火) 00:37:06.16 ID:1ypXfR/s
>>102
実際に鹿児島県人は悪いことしかしてないのでクビを吊って詫びろ

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/16(火) 03:26:05.81 ID:s/BCUuMz
>>81
宮崎繁三郎も入って無かったか?

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/17(水) 02:25:15.74 ID:hu8iUfpC
>>1

チョンは自分たちが歴史捏造&歪曲民族だって分かってんじゃないか

それなのに日本へ文句を言うのは自分たちがウソを言ってると承知の上の確信犯なのか?

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/17(水) 03:37:23.80 ID:lBCSoz4o
宮脇先生がこれを貼ってから寝ろと俺にテレパシーで言ってきた
https://www.youtube.com/watch?v=GlgPveDepwI

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:45:42.25 ID:2ZMxsUKi
>>97
頑張ったんじゃね?割と
朝鮮至上屈指の名将だと思うよ 他がひどすぎるからこれでも屈指の名将になるんだろうけど

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:55:53.81 ID:2ZMxsUKi
>>178
奄美を徹底的に差別して搾取してたくせによく言うよw
そもそも薩摩が侵攻しなければ良かった話だろw

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/18(木) 14:56:59.80 ID:2ZMxsUKi
>>187
そりゃお前らだろ

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/20(土) 08:00:43.30 ID:rfE0Uqo8
>>1
怯懦な仮病将軍を卑劣な将軍に粉飾パワーアップして訴えられたニダ
どっちにしろかっこわるいw

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:17:30.18 ID:ugASEa0m
ペの子孫が「うちの祖先だけでなく朝鮮水軍全員ド無能だったじゃねぇか」
とぶっちゃけるといいと思う
ていうか島津の保持する銃が当時高水準だったのさっぴいても、指揮官が船上で照準器ない銃でスナイプされるとか船員まともに持ち場ついてなかったろ

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:23:17.82 ID:Bwk76SyZ
>>1
朝鮮人の文章は理解できないので読んでないのだが
吉田証言と同類ニダという結論?

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:26:20.26 ID:zVDbCSfZ
>頻発する先祖関連訴訟

やはりあいつらと関わるべきじゃないわ

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@転載は禁止:2014/09/21(日) 04:23:10.92 ID:NtPRFzAO
歪曲以前に、ファンタジーだろと。住民に対する侍達の残虐描写のほうが余程酷い捏造だ

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>786  そうだよ
>>787  リアクションが難しいよ
>>788  うぐぅ兄さん オイラのコトキライなんだなぁw /test/read.cgi/news4plus/1410310818/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)