5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【琉球大学共同研究グループ】沖縄に住む人DNAの遺伝系統「日本本土に近い」「台湾や大陸の集団とは直接の遺伝的つながりない」

1 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 17:56:38.27 ID:EPW3ePRb
現代沖縄人DNAの遺伝系統「日本本土に近い」
琉球大学大学院医学研究科の佐藤丈寛博士研究員、木村亮介准教授、北里大学、統計数理研究所の共同研究チームが、
現在の琉球列島に住む人々の核ゲノムDNAを解析した結果、遺伝的に琉球列島の人々は台湾や大陸の人々とつながりがなく、
日本本土により近いという研究成果を発表した。琉球大学が16日、発表した。

また、沖縄本島から宮古、八重山諸島へ人々が移住した時期をコンピューターで計算した結果、古くても1万年前以降と推定。
宮古のピンザアブ洞穴人(2万6千年前)や石垣の白保竿根田原(さおねたばる)洞穴人(2万年前)は、現代の宮古、
八重山の人々の主要な祖先ではないと結論付けた。

これまで、骨や一部DNAの分析から、琉球列島の人々は中国や台湾より日本本土の人々と近いとする研究成果が発表されてきたが、
今回、初めて全ゲノムを網羅した解析によって同様の結果が導かれた。今後の琉球列島の人々の起源を探る研究の一助として注目されそうだ。

研究チームは、現在の沖縄、宮古、八重山諸島出身者数百人からDNAを採取し、ヒトゲノム全域に分布する60万個の単一塩基多型(SNP)を解析した。
その結果、琉球列島の人々と台湾先住民は別系統の集団で、地理的に近接する八重山諸島の人々も台湾先住民との間に直接の遺伝的つながりがないと結論付けた。

港川人についても同チームは「琉球列島の人々と漢族が分岐した年代が縄文時代以降であると推定されたことから、
沖縄諸島の人々の主要な祖先ではない可能性が高いと思われる」と推測し、
今後さらなる精査が必要としている。

2014年9月17日 琉球新報- http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-231707-storytopic-1.html

2 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 17:57:31.24 ID:E4lOiSAl
はいはい
洗脳乙

3 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 17:57:36.79 ID:wQA/8J9W
沖縄タイムスで見た

4 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 17:59:18.78 ID:EPW3ePRb
琉球新報と言えば、東京の朝日新聞に匹敵する左翼新聞

5 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:01:17.86 ID:WsbvRPKF
米軍基地前で、ゴーホーム、ヤンキーとヘイトスピーチしてる連中や

独立運動してる奴らの遺伝子も分析して下さい

6 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:01:35.74 ID:in0LDFGy
沖縄では

朝日でさえ

右翼新聞

7 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:07:14.28 ID:AxTwHzLF
最低限、沖縄人は本土と外見で区別できるうちなーじらーに限定しないと意味ないだろ。

久米とか薩摩とかの血が濃い沖縄人もいるんだからさ。

8 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:26:31.53 ID:h8US99tK
大分混血も進んでるんじゃねーかな
友達もあっちの人と結婚したし
近所に沖縄出身の人も多いし

9 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:28:25.80 ID:AxTwHzLF
外見で沖縄と分かる人の集団と遺伝子比較してごく近いとか言われても全然信用できない。

http://i.imgur.com/kA5xSF8.jpg

10 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:29:53.54 ID:PDAL1thv
>沖縄にはね縄文、弥生遺跡が非常に多いんだよ。ほんの数例だけ。

上江洲貝塚 [ 詳細情報 ]
ふりがな:うえずかいづか
時代:縄文/弥生
所在地:沖縄県うるま市上江洲
緯度経度:26.362611, 127.857250

地荒原貝塚 [ 詳細情報 ]
ふりがな:ちあらばるかいづか
時代:縄文/弥生
所在地:沖縄県うるま市上江洲
緯度経度:26.361556, 127.861083

日奈田遺跡 [ 詳細情報 ]
ふりがな:ひなたいせき
時代:縄文
所在地:沖縄県うるま市与那城上原
緯度経度:26.368750, 127.973444

池味集落北貝塚 [ 詳細情報 ]
ふりがな:いけみしゅうらくきたかいづか
時代:縄文/弥生
所在地:沖縄県うるま市与那城上原
緯度経度:26.374667, 127.984667

11 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:31:07.72 ID:PDAL1thv
>ここに有るように沖縄の山岳はほとんど岳タケなんだよ御嶽ウタキ信仰の
  名残、韓国、中国、にそう云う山ある。九州には多いけど。

1 於茂登岳 526  沖縄県石垣市 名蔵御嶽 14. 1.15 4:20 曇 -
8 名護岳 345  沖縄県名護市 アサギ神 05. 5.18 1:00 晴 -
10 野底岳 282  沖縄県石垣市 - 14. 1.16 0:45 曇 -
11 野原岳 109  沖縄県上野村 平屋久御嶽 05. 5.17 3:00 晴 -
12 バンナ岳 230  沖縄県石垣市 石碑 14. 1.15 0:30 曇 -
13 辺戸御嶽 248  沖縄県国頭村 安須森 05. 5.19 1:00 曇 -
14 弁ヶ岳 166  沖縄県那覇市 大嶽小嶽 05. 5.16 2:00 晴 -
15 摩文仁丘 89  沖縄県糸満市 戦没者慰霊碑 05. 5.20 1:00 曇 -
18 与那覇岳 498  沖縄県国頭村 - 05. 5.19 1:30 曇 -

12 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:32:46.39 ID:PDAL1thv
>沖縄では古代から今でも勾玉(御嶽から数百以上出土)は現役なの、皇室でもね。

八重山博物館で見た「勾玉」
blog.goo.ne.jp/tako_888k/e/4fc392ca0793379052bba56f5e63de08
2007/08/09 - 八重山博物館に「勾玉(まがたま)」が展示されていました。
「勾玉」と言えば三種の神器(さんしゅのじんぎ)など、神話時代のことが思い浮かびます。
しかし、沖縄で「勾玉」に出会うとは実に意外でした。 説明には「ビーロースク遺跡出土 13〜15 ...

ひすいのペンダントは約3500年前の沖縄県の兼城上原遺跡からも出土され
その翡翠の産地は新潟県糸魚川産のものと判明しま ...

13 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:36:37.00 ID:5QrTG4M9
Y-DNAでDやCの方が多いのだからそのまんまだろ

Oの越人(台湾などの長江人)なんか人口の3%もないわ

14 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:45:03.19 ID:43znYJVn
中国の遺伝子だと発表しないのはなぜですか?

15 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 18:50:57.14 ID:n99Y9VZJ
>>14
不安になるからでしょう
だから、曖昧でどっちでもいいような解説や説明になる

16 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 21:40:05.47 ID:pgNjCQB0
琉球新報悔しいのうwww

17 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 21:57:15.60 ID:Ie2mwoDU
この研究は二番煎じ!!!

NHK放送出版の「日本人はどこから来たか」の研究結果と同じ。

北海道から沖縄まで遺伝情報は平坦で同一民族。
しいて言えば新潟の佐渡ヶ島の人々に若干の違いがある程度。

18 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 22:08:57.80 ID:Gzu9Eyzd
俺は、T型成人白血病の可能性がある。
自分の妹がキャリアなので、発病する可能性があるが病院で調べていない。

九州・沖縄で多い病気なのに、東京ではすごく低い。
これなんかも縄文人と弥生人の違いくらいに人種的な違いがあるんだろう。

19 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/20(土) 22:12:29.90 ID:JojgiYib
>>18 大豊と同じなの?

20 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 03:41:04.69 ID:aFX4f5GI
サヨクそっ閉じwwwww

21 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 04:36:21.46 ID:EuVxW8oT
>>18
ATLか

西日本に多い、とされてるね

22 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 08:28:12.59 ID:f4N154XB
習った事と方向が逆だな、つまり本土大和の人間が沖縄に移住したんだろ、そんな勢いがあれば半島にだって当然移住してただろうし、その他の地域だって・・・

23 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 08:52:33.57 ID:Kbq9iiKZ
琉球列島の人々が漢族から分岐したと推定されたということは
南宋が元(モンゴル)に滅ぼされた時に
船で逃げ延びてきたんだろう
さらに、南宋が滅ぶ前に、モンゴルは高麗を滅ぼしている
その時に、高麗官僚の指揮下の三別抄(軍)も琉球に渡っている

琉球のグスク軍はモンゴルの来襲に備えて
南宋と高麗の落ち武者連合が作ったものかもしれない

24 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 09:00:46.44 ID:Kbq9iiKZ
琉球のグスク時代の男の骨は体格が大柄で
当時の日本の武士よりも平均身長が高い
支配層が漢族だったということだろう

25 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 09:02:30.21 ID:SlDTuk3T
仮にそれらが島の外から来た人たちが中心になって作ったとしたら、そんなのより、
日本本土からやってきた、逃げてきた人たちが作った、と見る方が自然だろうよ
時代的にも源平の戦乱がらみとか日宋交易とか和冦がらみとか、そういった話は事欠かないらしいし

26 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 09:12:03.55 ID:dywCktAD
沖縄 じぃーちゃんばぁーちゃんの反日サヨクバイト

http://imglogs.com/c/711942

27 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 09:16:39.49 ID:XuaWM9Im
>>22
DとCの遺伝子は南方からの北上だが、
それは文明ができる6000年以上前の話

Oは渡来だが、DとCの時期とはまた異なる
3〜4割はOなんだが、問題はo2bがどこから来たか
沖縄で変化したとか朝鮮半島由来ともいわれるが、父型で残る以上は朝鮮半島由来というのも無理がある。

>>1はDとCの数だから新しいことは実は全くしていない

28 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 09:21:53.29 ID:XuaWM9Im
>>22
あと、任那は大和の土地ではないが倭人の土地だ。
扶余などが治める前は倭人が統治していた。
結局は中国に行く前に本体は止められて新羅百済も失ったがね

29 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 09:48:36.54 ID:Kbq9iiKZ
>>25
日本人は戦国時代末期まで琉球まで渡れる船を造る技術はなかったし、
航海の技術も持っていなかった

東シナ海を縦横に往来していたのはジャンク船に乗った中国南方の漢族である
ジャンク船や琉球のジャンク船は世界一周できる船
日本人が世界一周できる船を造れるようになるのは幕末あるいは明治以降である

30 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:01:30.03 ID:XuaWM9Im
>>29
遣隋使遣唐使があり、源氏も流されている
どんなに卑下しようと

31 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:09:05.44 ID:Kbq9iiKZ
琉球列島の人々が漢族から分岐したのは
遺伝子解析で推定されたのは事実
日本人から聞いたが、沖縄の人の顔は、大陸顔、中国人の顔を凸凹にした顔
と言うのは遺伝子のなせる業

32 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:12:24.71 ID:Kbq9iiKZ
>>30
遣唐使船は朝鮮に渡るのに一ヶ月かかる船
半島から無事に戻ってきたのも一回だけ

源氏だの平氏だの葉日本人が作った嘘

33 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:15:13.14 ID:BKhxjeAy
ヨッシャ!これでこの話はもうフィニッシュや。

で、次はアイヌか?

34 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:15:57.89 ID:Kbq9iiKZ
>>30
だから、遣唐使船が南回りで南西諸島経由と言うのは真っ赤な嘘
それは琉球併合を正当化するために
琉球は古来から日本ということにするための作り話

35 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:27:03.75 ID:Kbq9iiKZ
ただし、琉球人が漢族から分岐したとしても
琉球人は中国人ではないし、漢族ではない
琉球人は琉球人であり、南海の小さい島に独立国をつくった人々である
それを日本が潰した
未来はどうするかは、ゆっくり考えればいい
無理に独立する必要はない
それに、日本がいつまでも今のままで経済水準を維持できるわけはない
日本人が琉球独立に頭を縦に振ったときに考えればいい
沖縄はアメリカがバックにいるから日本人の税金を取れるだけ取ったほうがとく

36 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:32:19.14 ID:XuaWM9Im
>>31
沖縄の南と北で人種が違うが?
あとO2の分岐は漢民族とは違うだろ
定義から完全に外れている

37 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:40:56.51 ID:aFX4f5GI
>>22>>27-28
そりゃ北海道等より本土の方が古くから住んでる形跡があるからな

【考古学・北海道より古い】日本最古の旧石器がし、島根?とかいうところで発見される!!9万年前を更新し12万年前辺りに
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1254234702/
> 入口遺跡(長崎県平戸市、約9万年前)や金取遺跡(岩手県遠野市、9万〜5万年前)が最古の可能性があるとされていた。

38 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:42:57.40 ID:XuaWM9Im
http://geod.51.net/g98/20100806.htm
中原周辺でこれ以外は異民族だから
ここに載っていないのは漢民族ではない
客家のO2*は漢民族でもO2が漢民族ではないからO2bは漢民族になり得ない

39 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:44:20.32 ID:aFX4f5GI
>>34
> それは琉球併合を正当化するために

琉球王国の喜界島等への侵略も知らないのか

【 琉球王国より前から日本側の領域が 】喜界島(奄美群島) 12世紀ごろの製鉄跡を発見
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1343387339/
この製鉄跡は12世紀ごろ、平安時代の終わりか鎌倉時代のはじめのものと推定されています。
こうした中世の製鉄跡は九州では福岡県や熊本県などで見つかっていますが、県内では、初めてだということです。

【 琉球王国より前から日本側の領域が(千竈氏雨見嶋(奄美島)私領郡) 】 鹿児島・喜界島(奄美群島)で13-15世紀の岐阜産の琥珀出土 南西諸島で初
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1383246189/
奄美群島・喜界島南部の手久津久(てくづく)地区の川寺(かわでら)遺跡で、13〜15世紀ごろの琥珀(こはく)が見つかったと発表した。
本州や九州では古墳時代の遺跡から多く出土しているが、南西諸島の遺跡では初めて。

40 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 10:46:57.03 ID:XuaWM9Im
一応、越人(長江河口)も漢民族のカテゴリ入りされている

41 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 11:03:25.70 ID:Kbq9iiKZ
考古学はゴッドハンドが当たり前のようにあるらしいよ
製鉄跡は本物だろうが、12世紀ならそれは漢族が渡って来た証拠

42 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 11:10:54.72 ID:aFX4f5GI
>>41
という妄想、風説の流布

琉球王国より前に日本と南島は交流し官位もあった
それを知らないおまえがアホなだけ

43 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 11:32:55.67 ID:Kbq9iiKZ
>>42
アンタに譲る
今回の遺伝子調査では奄美群島は入っていない 沖縄県だけ
しかし、奄美も遺伝子調査すればはっきりする
何れやる時がくるだろう

ただ、遺伝子は嘘付かないが 人の手によって変えられたり捻じ曲がった解釈や説明も出来る
理研などを見ればわかるが科学も人の感情がはいれば大発見になる

44 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 11:49:09.96 ID:Kbq9iiKZ
>>42
アンタが正しいと認めるから
日本人の血税ジャブジャブ頼む
鉄道に自動車道にアソコのトンネルに
その他もろもろ
沖縄には米軍基地があるから、日本が借金で破綻しようが関係ない
血税蜜がないとアメリカが何するかわからないよ

45 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 11:57:09.31 ID:aFX4f5GI
>>43
そう
遺伝子はウソはつかないが説はねじまげられる

たとえばニューカマーの遺伝子や見当違いの遺伝子を調査しネイティブ扱いするパターン

たとえば「流入を無視して」前からそこに住んでいたと妄想してしまうパターン

たとえば黒人の遺跡で、黒人が殆ど消え去りあとから白人が住み、その遺跡は白人の遺跡と妄想してしまうパターン

46 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/21(日) 13:29:22.62 ID:aFX4f5GI
>>44
話が繋がってない
米軍の代わりに核兵器保有すれば良い
アイスランドのように国民投票で「借金返しません」ってやれば面白いよね

47 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/22(月) 07:20:48.25 ID:JNxoEqni
船でどこからか本土にやってきた説ってまじかもな

頑丈な船は無理でも簡単な船くらいなら水に浮かぶ草をみて思いつくだろ普通

48 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/22(月) 08:03:13.01 ID:mU02U6jK
魏志倭人伝が西暦280年頃だが大陸から本土や沖縄にわたる航海技術ができたのはさらに数百年前だろう。

49 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/23(火) 22:44:00.24 ID:olgoJGGz
そのニュースはでたらめだから信用するな
元の研究成果の結論は、
http://www.u-ryukyu.ac.jp/univ_info/announcement/data/press2014091601.pdf
> 本研究で得られたゲノム多様性データは、
>琉球列島の人々の成り立ちを明らかにする上で貴重なものであり、
>琉球列島の人々と本土日本の人々の間に存在する形質の違いなどの
>遺伝的基盤を明らかにする上でも有益な情報となることが期待されます

あくまで、
『琉球列島の人々と本土日本の人々の間に存在する形質の違いなどの遺伝的基盤を明らかにする』
のに有益だ、って話で、研究内容を読めば、本土と琉球も遠く離れていることがわかる。

50 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/23(火) 22:45:38.65 ID:olgoJGGz
http://www.u-ryukyu.ac.jp/univ_info/announcement/data/press2014091601.pdf
ここの『図2』を見ればわかるが、
「YE:八重山諸島の人々、MY:宮古諸島の人々、OK:沖縄諸島の人々」に重なりがあるのと違い、
「MJ+JPT:本土日本人」がくっきりはっきり分かれていることがわかる。
つまり、琉球の人々は、ヤマト民族とは異なる「琉球民族」であることが
はっきり示されたというわけだ。

51 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/23(火) 22:46:21.54 ID:olgoJGGz
そもそもその遺伝子研究は台湾の先住民族のうちアミ族とアヤタル族しか調査していない不十分なもので、
それで南方由来を否定するのはインチキでしかない
というか、アミ族とアヤタル族と北京漢族と韓国人とユタ州先住民族とか、
話にならないザル調査。
最低でも、蘭嶼(紅頭嶼)の先住民族ヤミ族が調査対象に含まれていないのはおかしいし、
フィリピンのバタン諸島、バブヤン諸島の先住民族も絶対に調査しないといけない。
なぜか、というと
第一に踏耕文化や丸形箕やティル式背負籠の分布が台湾含む奄美諸島以南と種子島・屋久島以北で分かれることにより
人的交流がないのなら、踏耕文化や背負籠のような文化を台湾以南とは独立して沖縄の民族が発明したことになるが、
それは考えにくいこと
第二にヤマノイモの古代からの品種分布が、遺伝子上3倍体と2倍体の二種類あり、
2倍体は東南アジア(フィリピンやマレーシア)と沖縄含む南西諸島、九州に分布しているが、
「台湾には存在しない」という特徴があること
(だから、台湾だけでなく、フィリピンの先住民族も調査しないといけない)
だから、その調査はザルなのだ。
特に黒潮の流れから、もっとも与那国や宮古・八重山との関係を疑われる
ヤミ族やバタンの調査をしなかったのは、論外としか言いようがない。
台湾とフィリピン北部の全先住民族の調査が終わるまで、
南方説を否定することはできないんだよ。

52 :オリエンタルな名無しさん@転載は禁止:2014/09/23(火) 23:32:06.76 ID:vV8YO8MD
>>9
の宮里なんかはフィリピンにもいる顔だよね

20 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)