5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【LXA-OT1】ステレオ誌18冊目【LXU-OT2】

234 :218:2013/01/04(金) 12:25:14.96 ID:lcOkhBfY
剥き出し基盤の状態で、無音ボリュームMAXでのピー音の完全除去を追求することはせず、
可聴域・実用音量域で十分にノイズレスであれば、ノーマル状態を最大限に生かしつつ
あとは好みの音を追求することを重視し、主に500円以下オペアンプ交換と手持ちヘッドホン・イヤホンの組み合わせで
色々と比較試聴し、現時点での自分なりのベスト構成を見つけてみました。

今のところ、ラックスマンが価格の範囲内で目指したと思われるOT2の音を最大限に生かすことを意識し、
低音〜高音域までバランス良く自然に聴くことができ、長時間聴き疲れしない音となるのが、以下の構成でした。
しかも自分の環境では、無音ボリュームMAXでのノイズはほぼ消えた状態となるので、
これを現時点のベスト構成として、自分の(安価な)セカンドDACに位置付けることにしました。

[OT2変更箇所(ノーマル重視:オペアンプ交換のみ)]
U1:NJM5532DD U2:MUSES8920D

[OT2試聴環境] 
HP社ノート(C2D 2.2GHz)WinXP Pro + AudioGate(ASIO4ALLv2) + OT2
ヘッドホン:KOSS PortaPro(オープンエア型) インピーダンス:60Ω 
 周波数特性:15 - 25,000Hz 感度:101dB SPL/1mW

どこまで参考になるか分かりませんが、一つの組み合わせ情報として見てもらえたらと思います。
個人的には、2000円相当付録でこれだけの高音質を楽しませてもらえるとは思っていなかったので、
大満足ですし、STEREO誌とラックスマン共同のこのOT2企画には大感謝です。

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)