5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【LXA-OT1】ステレオ誌18冊目【LXU-OT2】

605 :456:2013/01/05(土) 18:34:50.69 ID:J30MueXN
>>587
オペアンプ交換による音質の差は、オカルトと思ってないということで、少々安心しました。

>音は理で聴くものではなく情で聴くものだと思いますから
同感です。

>音質の差にでてくるのは、このスレの上の方で、どなたがおっしゃっていた、楽器のアタック音とかだと
>思います。ボーカルの艶とかもあると思います
ここに関しても、同感です。

>ただ、低音が強い/弱い、高音が出てる/出てない等の科学性を装った、ただの周波数特性の印象を
>語るレビューは全く意味がないと思います。可聴域で周波数特性が感じられるようなアンプは使い物に
>ならないと思いますから
ここに関しては、言いたいことは分かりますが、自分は少々違う考えです。

実は音質・音色(音の立ち上がり・スペード感、メリハリ感、押し出し感、エッジ感、音の艶、
柔らかい/硬い音、暖かい音/クールな音などと表現することになるかと思いますが)が変わると、
聴覚上、高音域や低音域等があたかも以前より出てきているように感じられたり、解像感が
高くなったかのように感じられることは、実際にあります。

音の立ち上がりやスピード感が増すことで、高音域(高周波帯域)がより前に出て聴こえるように感じられたり、
合わせて音のメリハリ感やエッジ感が増したことで、解像感が高まったように感じられたり、
押し出し感が増すことで、低音域が豊かに感じられたり、聴覚上、単に音質・音色傾向が変わっただけのようには
聴こえず、各音域の出方に変化が現れたように聴こえることもしばしばあります。
(オペアンプ交換だけでも、実際に低音が控えめに聴こえたり、高音が前に出て聴こえたりということは、
経験していることです。理で聴くのではなく、情・感性で聴きます。)

なので、必ずしも音質の変化だけでなく、低音〜高音域の出方や伸びやキレ等の変化に触れたからと言って
一概にオカルトと扱うのは乱暴な気がしますし、その人が感じとった感性として全面否定すべきことではないと
個人的には思っています。
ある程度多くの人が同様に感じられたならば、そのような傾向があると考えてもあながち間違っていないことも
あるでしょう。それを信じるか信じないかは、当然各本人次第でいいわけですから。

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)