5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 33

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 14:52:38.77 ID:OIUwG6uO
球に関することならとりあえず何でも。

前スレ
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 32
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1359543343/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 15:32:07.71 ID:Urv+BIIL
関連スレ
真空管アンプ自作初心者を救うスレ 12
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1347524159/

【ビーム管】傍熱出力管を語るスレ(其の弐)【多極管】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/pav/1254514197/

■このオークションをみろ!! 真空管・パーツ編■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/pav/1271398618/

電気・電子板
(_■三 真空管 総合スレッド 三■_) 第6グリッド
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/denki/1284126028/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 15:33:51.57 ID:Urv+BIIL
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ http://music.2ch.net/pav/kako/993/993173618.html
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 2 http://music.2ch.net/pav/kako/1019/10199/1019993756.html
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 3 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi?bbs=pav&key=../dat9/1045756114&ls=50
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 4 http://bubble.2ch.net/pav/kako/1053/10535/1053583572.html
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part5 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1066522976/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part6 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1067183342/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 7 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1074996841/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 8 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1079439825/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 9 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1086427901/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 10 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1090419669/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 11 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1096790157/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 12 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1102368190/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 13 http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1108771985/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 14 http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1115643783/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 15 http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1121682111/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 16 http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1128830538/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 17 http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1133576398/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 18 http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1139241991/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 19 http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1139241991/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 20 http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1150962115/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 15:36:58.83 ID:Urv+BIIL
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 21 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1157787808/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 22 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1172919325/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 23 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1179595530/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 24 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1194623578/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 25 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/pav/1207289818/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 26 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/pav/1218012995/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 27 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/pav/1233415750/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 28 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/pav/1254664564/
【復活】★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 29 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1309044116/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 30 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1328093437/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 31 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1340275178/
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 32 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1359543343/

以上、みんな仲良くね

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 21:59:37.78 ID:zgRouLOa
お前ら正直に言ってみろ
真空管が好きなんてことではなく
トランジスタもしくはFET増幅回路のバイアスが理解できないだけなんだろ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 22:23:09.87 ID:sngYfHS1
さあ今日もタマの寿命どんどん短くしていこうぜ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 23:03:48.87 ID:yz4aF4B5
NANA

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 23:06:11.36 ID:5FmSumf2
>>5
正直に言えばTRアンプの設計はできないが
TRアンプの回路図見て動作理解するのは全く問題ない
球ほどではないがTRのストックも少しは持ってるよ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 01:10:42.29 ID:wHE+L97o
正直に言って半導体はバイアス回路にも電源にも真空管より便利だが、
これで音を出そうとは思わん。

今どきICでもFETでもなくバイポーラTrを使おうとは、また古風なことで。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 01:54:12.56 ID:1pbNOUA7
ゲルマニウムトランジスタでいくか。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 08:23:01.49 ID:H+zCCtww
ゲルマTrは音良いぞ。それに健康にも良い。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 09:35:03.37 ID:EOqgfAP5
デタラメな球アンプ

出力トランスと巻数比だけはつじつまあっている電源トランスを出力トランスとして使ってみた。
あたりまえに電源トランスとして使う場合一次側は100V/50・60Hzなので、
その程度の電圧で出力管を駆動すれば特に問題は無いであろう。
スピーカから音はでるし、真空管が壊れる様子もない。

だが…電源トランスとして 50・60Hz を扱う物のわりに低音がショボイ

13 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:8) :2013/05/21(火) 21:09:11.49 ID:yi+KAvyV
>>12
シングル出力でDC流してるなら低音出ないだろうな
もしそうならプレート負荷はチョークに任せておいて
クラーフ結合にしてDC切ったらどうなんだ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 21:32:47.52 ID:EOqgfAP5
>>13
解かっていながらやっていることだ。
馬鹿みたいにまっとうなレスしてんなよボケ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 23:25:35.25 ID:KrTazV92
>>14
ヲイヲイ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 23:28:22.68 ID:EOqgfAP5
ヲイヲイじゃねぇよ
最初に "デタラメな球アンプ " と言っただろ

17 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:8) :2013/05/22(水) 20:52:30.87 ID:sK4TfRaw
>>14-16
ココは便所の落書きと揶揄される2ちゃんねるだよ
まっとうなカキコミなら棒読みしてスルーすればいいだろ
力抜けよ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/22(水) 21:20:57.66 ID:dgDW+o85
力抜くどころか全力振り絞ってる
http://hissi.org/read.php/pav/20130521/RU9xZ2ZBUDU.html

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/23(木) 01:00:00.06 ID:twhJAAf6
ねえ誰かSiCダイオード使ったヤツいないのー

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/23(木) 06:41:37.72 ID:TRvMQHOM
stereo70買ったけど、MULLARDの
EL34が4本と、アクロサウンドの電源トランスと出力トランスが付いて4万以下

安いなぁ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/23(木) 08:03:10.20 ID:b7ChZJon
アンプを自作し、最初の火入れをする際に
机の下に潜って手を伸ばし、電源スイッチを操作する
って癖が抜けません。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 18:11:00.36 ID:BhFWgnJh
電源トランスを出力トランスに使うアンプって、どこかのブログで見たし
これよりマシだった。作った本人が信じているほど新しくも珍しくもあるまいて。

で、肝腎の真空管はどうした?ここは自作スレでなく真空管一般のスレだが?
だいたい回路図も外観も発表せずに、こんなとこで自慢する意味があるのか?

そんなことより、ロシア独自の球も少し手広く扱ってほしいわ。
売れそうな球だけ仕入れる事情はわかるんだが。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 07:42:41.68 ID:aaOZLhOv
yo-186入手したいけど何処にも売ってない

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 12:50:01.95 ID:q5exGfYl
店頭や店の在庫だけで何言ってるんだろ ?
本当に欲しいなら仕入注文を出すものだろ
だが、値段聞いて止めるのな

お前のウインドウ・ショッピングや目の保養だけに
売れない物を仕入れる馬鹿はいないぜ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 12:55:03.38 ID:LjKYfPvs
>>10
初期のゲルマアンプは、OCLになっても
安定度の要求される高級品、プロ用のパワーアンプは、
ドライバートランス付だった
たとえば、JBLのSE401とか(SE400とは、異なる)

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 19:28:23.85 ID:VtZomGJy
雑誌でライターが取り上げた球なら仕入れてくれるようだがな。
ヤフオクなんぞに手を出す気にはなれないし。
ギターアンプのことは知らないが、決まった球しか売れない買えないとは淋しい話。

真空管に限らず、欧州の製品は北米産ほど馴染みがないが、船賃が違うから仕方ない。
北米東海岸からは太平洋を渡れば着くが、欧州からはパナマ運河かスエズ運河を通るから。
それを思えば、ベルギーの某商社なんかはアレでもよくやっている方なのか。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 17:14:59.22 ID:UTUM/0w2
BuggleBoyってBritainとHollandだと全然別物ですよね?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 10:54:14.39 ID:SjN51RZ9
Buggle Boyは出荷前にエージングが行われた真空管につけられるプリント。
中古だったら Buggle Boyだろうが普通のプリントだろうが関係ない。

生産国によって音に多少違いはあると思うけど、Philips系の真空管ならプリントではなくエッチングコードを見た方が確実。
英国MULLARDならBかRのエッチングコードだし、オランダなら直角三角形のエッチングコードが入ってる。

音の違いは本人の主観になると思うから何とも言えん
英国が良いという人もいればオランダが良いという人もいるはず。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 10:55:42.95 ID:SjN51RZ9
なんかおかしいと思ったらBugle Boyだった

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 00:24:05.91 ID:FduN3zu7
>>27
英マラードはフィリップスの傘下企業で、松下(パナソニック)も正式に提携し
技術を導入していたから作りは3社共ほぼ同じで音も大して変わらない。
ドイツ製ファルフォはフィリップス傘下だがかなり違う。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 04:38:03.24 ID:bFi7Vp0d
てことはマラード神話っていうのは怪しいのか?
経験則ではマラードはやっぱり明らかにすごくいいんだがな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 11:07:19.60 ID:/np2D6zn
元は独立した企業だったけど、程なくして蘭フィリップスの傘下になったから。
あれは英フィリップスも同然。工場が違うと言えば違うが、やってたことは同じ。
米国ではアンペレックスがその役割。

当時のフィリップスは技術開発の中心だったのに、自身はなぜかパッとせず
今なお良い球が割安に買える、実に素晴らしい銘柄。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 13:24:13.57 ID:2R59VcwZ
「PRC」とだけ書かれた2A3持ってるんだけど
ググったら、たった一件だけヒット

Pals Radio Tube LTD Tokyo ・・・だとさ
そんなメーカー聞いたことないが

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 13:41:15.83 ID:/VjUoxEM
中華人民共和国 (People's Republic of China)

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 14:04:17.91 ID:lzioHywy
フィリップスと言っても比較的新しいmT管は松下製。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 14:57:02.69 ID:ZU+XOt+p
>>34

http://www.geocities.jp/mjseisaku3t/rx-htm-2/TUBE/Sengo-Tube-1.html

ここの下から1/3くらいのところに書いてあるんだが
中国にもTokyoあるんか?
中国球にしても国名だけというのもみょうだ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 15:38:31.02 ID:RnCJy1oO
prcは日本のメーカー
二流、三流のメーカーだな

中国だったらChinaって書いてあるわ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 11:42:42.61 ID:PwpynQz5
8 Ω nominal, 4 Ω minimal(スピーカーのスペック表より)

すみませ これって真空管アンプの8Ωにつなぐべきですか?
4Ωにつなぐべきですか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 00:08:53.15 ID:SGoqJwOY
>>38
ノミナルインピーダンスが8Ω、大振幅の低音が入った時などに
インピーダンスが変化した時の最小値が4Ωという意味と思われるので
8Ω端子につなぐべきでしょう。
またどんなアンプでも4Ω端子より8Ω、8Ωより16Ωの方が
巻線比の関係上高周波特性がよくなるので
そういう意味でも8Ω端子につなぐのがよいかと。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 10:40:07.80 ID:xkC0fo5r
ISOトランス廃業決定らしい

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 12:36:48.16 ID:ia6DgI3z
俺も今日気が付いた

LUX、SANSUI、TANGOが滅びて残るはTAMURAか
真空管アンプ時代も終わりかな

橋本はどうでもいい

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 12:37:54.34 ID:ia6DgI3z
今のうちにU-808でも買っとくか

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 15:47:28.77 ID:0sG87qPU
音質三流で価格だけ一人前だったから潰れて当然だろうね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 19:28:56.99 ID:RwMIvMxk
売れなくなって経営破たんしたんじゃなくて、年齢的に限界を感じて廃業したんじゃないか?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 20:04:44.93 ID:S2wIlHyP
したらウエスギも終わりなん?(´・ω・`)
タムラ使ってれば良かったのに

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 20:08:11.67 ID:r+znkQZf
経営順調なら若い人雇うんじゃね。
今流行りのM&Aでもええし。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 20:41:08.81 ID:RwMIvMxk
若い後継者が来ないので廃業する中小企業って多いと思う。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 21:33:50.28 ID:xkC0fo5r
6月28日までの注文は生産するそうです>ISO

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 16:50:05.94 ID:54UqJyph
『真空管低性能な豆電球』

                    by 有安杏果

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 16:51:33.41 ID:54UqJyph
『一度でいいから見てみたい馬力表示のスピーカー』

                         by 歌丸

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 17:16:02.42 ID:HMdDtO50
シングル用出力トランスの周波数特性を計測してみたいのですが、方法が良くわかりません。
取り敢えずテスター、オシロや発信器等は一通り揃っているのですが、どうすればいいのでしょうか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 13:24:50.61 ID:zRVE9rcI
なんでわからんのだ?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 14:04:20.30 ID:4E/c1EQo
ソフトンのデータ見る限りは、DC重畳なしで入力信号数V程度でも一応の測定は出来そう
http://softone.a.la9.jp/RW20.htm

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 22:55:51.73 ID:1oq8MRND
超初心者なので教えて頂きたい。
家にLUXの真空管アンプが眠っていたので久しぶりに聴いたところたまにノイズが発生。
(キーンという高い音、小さいので無視出来ない事もないけど)
真空管を交換しようと思い調べたら「真空管ゾムリエ」を名乗る方のHPを発見。
現状の玉に合った代替品を見繕ってくれてそれを差し替えるだけみたいな感じ
なんですがそんなに簡単なものなんですか?
調整とかいらないものなんでしょうか?
このアンプもただ家にあったと言うだけど上にも書きましたが真空管に関しての
知識はゼロです。
詳しい方ぜひ教えてくだされ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 23:02:26.13 ID:2UVOYV/X
LUXはいいけど型番くらい書けよ
エスパー集団が常駐してるわけじゃねーんだよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 23:19:26.53 ID:1oq8MRND
>>55
申し訳ございません。
LX38Ultimateです。
宜しくご教授のほど。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 23:42:13.45 ID:2UVOYV/X
50CA10のやつか
真空管交換したいようだけど入手が難しいよね そもそも
で、キーンって雑音があるってだけじゃさっぱり分らんけど一般論として長年放置されてたってことから
すると電解コンデンサ辺りの容量抜けとか疑う方が先じゃね?

メーカーに調整依頼するのが一番

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 23:52:40.38 ID:5PJSt2sV
http://luxman.co.jp/cgi-bin/production/db.cgi?mode=view&no=150

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 23:55:56.06 ID:1oq8MRND
>>57
早速ありがとうございます。
長年といっても2年程だったので、かれこれ30年近く経過した
真空管を疑ったんですけど。
まあ素人には無理っぽいので素直にメーカーに相談してみます。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 00:21:40.59 ID:RlOv5arS
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u48713394

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 00:46:36.85 ID:tqMX8oSv
>>60
色々情報ありがとうございます。
真空管って結構手軽な値段なんですね、もっと高いかと思ってました。
でもこれって差し替えるだけでOKなんですかね。
調整とか不必要ならこの価格ならちょっと手をだしてもいいかなと。
色々悩ましいですね。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 11:34:54.11 ID:CLRVgRwK
なんで数十年前のアンプが真空管交換だけで済むと思ってるんだ?
コンデンサの交換も必要だし、LUXならトランスも要チェック

50CA10は4本25000〜35000ぐらいが相場
しかもペアとしてそろってなければ意味がない

結局は信頼のおける店か個人に相談するのが吉
真空管ソムリエとかいうわけのわからんこと名乗ってる胡散臭いやつは避けた方が良い

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 12:09:25.37 ID:uYGDc9/a
ソムリエがアップを中止しました。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 12:26:22.55 ID:tOEhQ4K3
>>61
真空管の交換で直るのは、真空管の不良だけですよ。
球切れなら音出ないし、弱ってくるとガサゴソボソボソいいますが、その症状と違うようです。
発振でも起こしていたら、トランスまで巻き込んで故障も有り得るので、修理を。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 13:15:29.71 ID:tqMX8oSv
61です。皆様色々ご指導ありがとうございます。
<<62
久しぶり(2年程ですが)に聴いたら普通に音は出るんですよ。
しかも他の10万クラスのトランジスタアンプ以上の音が。
ただたまにキーンというノイズが(非常に小さな音なので無視出来ない事も無い)
出るので真空管の劣化かなと思った次第なのですよ。
素人とは言え故障等の音とは違うなと思ったので真空管の交換位でOKかなと。
そこが素人の浅はかさと言われそうですけど。
まあ、販売店にでも相談して修理価格等が折り合えば直そうかなと思っています。
それまで暫く聴き続けてみます。
色々ありがとうございました。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 13:24:01.38 ID:hoKQ7GMV
jodel ∂∂=>

http://emergencyyodel.com/

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 16:02:12.73 ID:U5Rn8BDk
http://okwave.jp/qa/q4495486.html

50C-A10以外を交換しないとダメ
50C-A10以外は交換しても調整不要

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 18:10:07.16 ID:ZS7UPr1G
>>67 http://okwave.jp/qa/q4495486.html
マイクロフォニクスではない???じゃなにが原因なの???
球のメカニカル的のノイズ=マイクロフォニクスでは????
答えの様で答えてないよ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 19:15:20.73 ID:t78KHxu5
50CA10はそんな安く変える球じゃないので、余程の思い入れがなければ流して別のアンプ買う事を薦める

昔の設計なので球に結構負担かけるから今後の事考えるならマニアいるからいい値段で売れるでしょう

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 20:39:03.03 ID:j+dMHAWO
やはり違うな。ここでまで違うものだとは。
値段分しっかり音に反映されてる、そう思わせられる体験を今回させてもらった。
一本なら20万円の玉を8本総入れ替えするつもりで買ったので100万で揃えることができた。
予定以上にチェロの音がなめらかになった、それでいてくっきりはっきり音像に浮かぶ。
もっと早く入れ替えるんだった。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 20:44:20.92 ID:j+dMHAWO
アンプに火を灯すのが嬉しいもんだね。
いいもんですね本当に。

前スレの>>663のおかげです。
念願の玉を要約揃えることができました。
ありがとうござました。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/12(水) 08:43:52.16 ID:QAdCBHzY
みなさん 真空管アンプって常時通電にしていますか?
パワーONでスタンバイ状態?

毎回SWを入りきりしてると電球みたいに入れた時に切れやすい?

夏は扇風機で冷却したほうがいいんでしょうか?

すみません いまさら誰にもきけないんでよろしくお願い致します

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/12(水) 10:55:49.25 ID:e4kERaVY
>>72 まさかw 
大体ヒーター通電時間で寿命が来るから常時通電はあり得ん。
一旦切った後十分冷やさせず直ぐにONをカチカチ繰り返すと切れやすい。
DQNじゃあるまいしまともなオーマニならこれも絶対あり得ん。

管壁温度は球によるが150℃位までは普通に許容範囲だから密閉場所や
直射日光で周囲60℃以上にならなければ冷却必要なし。
冷却が必要なのは球より電解だ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/12(水) 14:32:12.83 ID:chpRWl4q
真空管のヒーターって定電流駆動すると寿命がのびますか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/12(水) 16:02:37.71 ID:cFRe/NXO
ヒーター電圧を1〜2割低くすれば寿命伸びるよ。
逆にヒーター電圧を1割位高くすればエミッションもgmも増えて性能が上がる。
中華300BがWE300Bに変身するが寿命は縮む。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/12(水) 18:33:29.62 ID:ZQ/gioYR
定電流点火の利点は、始動時の突入電流が抑えられることです。
ヒーターに通電すると熱くなりますね。で、抵抗値は温度により上昇するので
熱くなるとヒーターの抵抗が上がり、電流が抑えられます。
逆に言うと、冷えてる球に点火した瞬間は、抵抗が低くてドパッと流れる。
これを突入電流というのですが、直流点火の場合はパスコンを充電する分が
上乗せされるので、パスコンを大きくするほど突入電流も大きくなり、
スイッチオンの度に球がピカッと光り、寿命を縮める訳です。
まあ、球が切れたら換えれば良いので、気にする程ではありません。

定電流点火なら、一定以上には流れないので安心ですが、
回路は相当な熱を出すので放熱に注意してください。
回路の入れ方は下流側に、定電流シンクとするのがお薦めです。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/12(水) 21:14:06.87 ID:Gaa1h5AM
3端子レギュレーターに2SA1015と半固定抵抗を使ったスロースタート回路
でやったことがある。これだと定電流でなく、謂わば定電力かもしれないが・・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/12(水) 22:03:14.37 ID:MRM4Sl78
前から疑問に思っていたんだが、「抵抗が低くてドパッと流れる」時にはヒーターはまだ冷えてるんだよな?
ドパッと流れてヒーター温度が上昇した時にはもう普通の電流値に下がってるんだよな?
突入電流がどんなに大きくても結局温度上昇の到達点は一緒だから、寿命も一緒なんじゃないの?
それとも、ヒーターって温度無関係に電流の大きさで切れるのか? 俺にはそうは思えんが。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 00:06:36.49 ID:6oUXgSfz
真空管はわからんけど、電球はスイッチ入れた瞬間に切れることが多いよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 00:27:03.22 ID:sOG4Lt5p
まぁ定電流点火のメリットはホントはエミッションの安定に尽きるんだけどな
ヒーターの抵抗値については温度依存性が付きまとうから定電圧点火だと結局のところ
ヒーターの温度変化に伴い電流値がユラユラしながら一見安定してるってだけだから

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 01:32:11.41 ID:gpxr40D6
定電流点火でもヒーターが温度変化すれば電圧値がユラユラするはず
しかも温度上昇すれば抵抗値が増大して更に発熱が増える方向だから、
定電圧点火よりも温度安定性は少し悪くなりそうな気がする

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 06:12:00.31 ID:sOG4Lt5p
うーんと気がするとかショな逃げ打つ前に物理勉強しようなw
ヒーターの温度を決めるのは抵抗値と電流値なw

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 07:16:25.57 ID:gpxr40D6
>>82
いや、電気のプロも>>81と同じ事言っていますけど?

http://www.koaproducts.com/refresh/ref1.php
の「4 温度係数と熱暴走」より
>温度の上昇と共に抵抗が増え、発熱量が増えるので更に抵抗が増えるという正帰還になり…
>正の温度係数の素子は定電圧駆動(中略)が原則である。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 07:21:35.13 ID:sOG4Lt5p
そもそも”定”電流点火と云ってるのになんで電流が増加することになってんのよ?w
想定してる”定”電流回路どんなんだよw

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 07:33:04.46 ID:gpxr40D6
>なんで電流が増加することになってんのよ?w

なってない、なってないw
電圧が高くなるんだよ
定電流で抵抗が高くなれば、掛け算で電圧が上がるでしょ?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 07:40:47.90 ID:sOG4Lt5p
なんで定電流でフィラメントの温度が高くなり続け結果抵抗が高くなり続けるわけ?
あんたさぁ自分でやってみなよw ばかばかしくて萎えるわw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 07:54:27.44 ID:gpxr40D6
「定電流でフィラメントの温度が高くなり続け」るんじゃなくて、
なんかのはずみでたまたまフィラメントの温度が少し高くなった時に
・定電圧点火ならフィラメント温度を少し下げる方に作用
・定電圧点火ならフィラメント温度を更に少し上げる方に作用
するってこと
どっちのエミッションが安定してるかといったら、定電圧の方じゃないのか?

萎えるとかショな逃げ打つ前に物理勉強しようなw
(やっと言い返せたわ)

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 07:56:51.34 ID:gpxr40D6
間違えた
・定「電流」点火ならフィラメント温度を更に少し上げる方に作用

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 07:59:44.63 ID:6oUXgSfz
定電流駆動だと突入電流を抑えられるメリットはあるが
ヒーター温度の安定性は劣るということですね。
定電圧駆動して、突入電流を抑えるならソフトスタートの方がよさそうですね。
ありがとうございました。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 09:27:59.33 ID:Q93b9NhX
正帰還も理解出来ない奴が真空管w
定電流駆動だと温度上昇によって消費電力(電流と電圧の積)が増加しさらなる温度上昇を生むくらい考えれば分かるだろ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 09:40:52.41 ID:ape5L1yA
何もわざわざ定電流点火しなくても、通常の大容量コンデンサを使用したDC点火で
突入電流は回避出来るじゃないか。

ブリッジ整流後、10000uFとか20000uFとか入れてみな。突入電流はコンデンサに吸
収されるから、フィラメントはゆっくり点火するよ。ゆえに、この問題における定電流点
火のメリットはないし、わざわざA電源をソフトスタートにする必要性はない。

また、フィラメントの温度が上がり抵抗値が上昇したとき、電流を流そうとする方向に
働くので、長期使用したとき、定電圧点火や通常のDC点火より球の寿命は短くなる
ことはあっても長くなることは無い。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 12:36:12.16 ID:qd9sDqSb
>>75
逆だろ
WEの玉なんて劣化早いから定格より弱めで使うのが吉

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 16:52:44.00 ID:6oUXgSfz
>>91
> ブリッジ整流後、10000uFとか20000uFとか入れてみな。突入電流はコンデンサに吸
> 収されるから、フィラメントはゆっくり点火するよ。

酷い吊りですね

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 12:14:13.30 ID:0gmHIMqo
ヒーターなんぞ、トランス直結で何十年も問題なく動作している

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 13:01:24.03 ID:a0Y2is1I
>>91
実際にやってみたら?
いまは大容量の電解が容易に手に入る。
バラックで組んで電源入れたらフィラメントがどうなるか
調べておくれ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 13:52:00.67 ID:Pj58x3bj
数十オームの 抵抗入れれば 多少ゆっくり上がる

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 15:41:46.57 ID:zUkVffsa
>>96
ヒーターの抵抗が1本あたり 10 Ωとか 20 Ωくらいしかないのに数十Ωも入れたら電圧下がりまくりだ。
こんなバカが真空管アンプ作ってるのか?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 23:03:58.66 ID:h3a69RsO
いや、釣りだろ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 23:38:41.19 ID:jyEAY8br
容量を大きくすると、突入電流も大きくなりますよ。
始動時にパスコンを充電するからですが。整流器のサージ定格を越えないこと。
電流計を見ても針は振れないので、シミュレーションを勧めます。
遅延回路を構成するのなら、電流制限用の抵抗と、切り替えスイッチが必要です。
タイマーICを使った回路が有名ですが、一般的なトランジスタでも構成できます。
要はアナログ・スイッチなので。手動スイッチでも可能は可能。
しかしB電源ならともかく、A電源に用例は見たことないというか、要りますか?
電源投入にゼロクロスSSR(ソリッドステートリレー)を使えば
突入電流も出ないので、やるなら、そっちが実用的では。費用以外は。

なお、定電流点火に問題はありません。
投入後、数分から10分ほどかけて電圧が徐々に上がり、平衡に達します。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 00:38:49.24 ID:rjllKeqz
>>99
お前、何が問題になっているのか全く理解してないだろ?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 10:09:25.91 ID:wHGkoFZu
松下の12AX7とか12AU7はAC点火だと、スイッチ投入時に閃光するが、
大容量のコンデンサを使ったDC点火にすると、閃光しなくなる。

300Bのような直熱管も、AC点火のときよりも少し遅れてフィラメントが
光るよ。だから、突入電流による寿命を心配して定電流点火にするなん
てことは不用だっちゅうの。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 11:02:20.05 ID:Wm5qgkTt
AC点火のほうが安全とか痴呆の爺さんだろw

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 11:57:15.74 ID:hBxCPg1s
5V1,2A だから 冷間時3オームくらいか
直列で 3から5オームで設計すりゃ安全だね。
ただ直流点火は端っこがチビルのでたまに逆にするといいかも

パイロットランプ直流で 点けると交流の半分以下寿命

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 12:27:42.46 ID:Wm5qgkTt
>ただ直流点火は端っこがチビルのでたまに逆にするといいかも

これは一里あるかもな

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 12:42:32.83 ID:eZccEuY2
日本語で書け

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 14:34:55.68 ID:8bKfPnNj
日本語を理解しろ。
>ただ直流点火は端っこがチビルのでたまに逆にするといいかも

これってホント?確かにカソードヒータをDC点火すると、それだけでポテンシャル
が発生はするが。熱電子雲とかでカソード一面は一様なポテンシャルに落ち着く
様な気がする。実際はプレートカソード管のポテンシャル解析を行って調べれ
が分かるが。そんな資料は見たことない。
=>ここの連中は名に言ってんの?かも。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 14:45:43.41 ID:eZccEuY2
句読点も理解できない〒ョンはレスするな

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 14:46:07.51 ID:wHGkoFZu
直熱管の場合、DC点火するとフィラメント両端に電位差が生じる。

300Bの場合ならば、
片側がグリッドバイアス+2.5V、もう片側がグリッドバイアス-2.5V

プレート電流はグリッドバイアス-2.5V側に偏って流れる。−側が早くちびる。

そういうこと。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 14:56:23.62 ID:Wm5qgkTt
でも良く考えたらP電流なんてF電流にくらべたら微々たるもんだよな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 15:01:02.39 ID:wHGkoFZu
だから俺は全く気にしない。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 17:50:09.00 ID:T7ifbOIs
ヒーターの場合、3端子レギュレーターだと√2以上分の電圧差が必要なので
倍電圧でやったことがある。
余談だが300Bの場合は交流で無いと本当の良さは分からないと、言われたことがあるんだが
DCとの違いがよくわからない・・・ダメ耳かなぁ。

 

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 18:29:31.66 ID:hBxCPg1s
音は交流も直流も変わらんと思う。
本家91Aアンプはハムバランサーも無かったような
60HZ交流低下するような OPTかもね

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 23:42:10.03 ID:Wm5qgkTt
音は直流のほうが良いにキマッとるだろ
交流なんてハムだらけで論外

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 08:55:13.95 ID:BOFEJuit
>>112
ウエスタンは映画館のトーキー(サウンド)システムだよ。
当時のサウンドシステムの再生帯域がどれほどだったか調べてみよう。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 11:14:49.08 ID:oLQxthZK
100〜8000hz辺りでしょう

91Bも交流点火ですね

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 11:20:11.86 ID:Nv4T8Ef7
俺は 48 kHz 交流点火でその問題は解決済みだが、
アホらしくなって傍熱管を使うようになった。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 12:31:40.32 ID:cH00E8R0
この問題はプレートカソード管の電子ポテンシャル分布をカソードの位置ごとに
調べないと分からない。おいらの頭ではそこまで計算できる能力はないので。
以下の事実がある。
@同じ直熱管でも直熱整流管の出力は強引にカソードの一方から取っていた。
(最近の高額な真空管は整流管でもハムバランサ中点から出力する例もあったが)
Awestern300Bカソードには中点がないが、ロシア300Bのカソードヒータは
センター振り分けになっており、ヒータポテンシャルが対称になるようにできている。

この問題=カソードヒータの”片べり”といいうのだが、この現象は本当なのか、
迷信なのかよく分からない。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 14:15:57.99 ID:oLQxthZK
2A3なら何もおきない

スーパーカブは交流点火
直流点火のパイロットランプ アンプ 悲惨
数年で全滅

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 16:49:05.63 ID:FsNR5rV4
3端子とか使って完全に直流に出来れば片側だけでもいいみたいだね
ソフトンはそうやってる

昔のウェスタンのポンコツなど例に出しても意味無いだろ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 17:57:46.05 ID:cH00E8R0
どうも問題の真意がわかってないような??????????
『やってみせ、いって聞かせて、させてみて、褒めてやらねば人は動かじ』

山本五十六 

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 22:09:20.93 ID:w88vfw11
上條式かぺるけ式で過渡を防止するか、3端子レギュレーター、倍電圧整流でスロースタート回路(T ≒ −CR In 0.01〔s〕)
で良いのでは?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 08:32:22.15 ID:suvJv+TA
>>カソードヒータの”片べり”
球もμが高い、そしてヒーター電圧が高い
そういう場合がヤバそうだよな

2.5V、5Vなんてどうでもよいが
7.5V、10Vでμが高い211とか811など
ヒーター分の電圧振ったら、IBが大きく変わってしまうからね

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 09:34:31.60 ID:zedLPdQD
車の球切れは直流点灯の為
よく切れるのはS社 小糸は切れにくいかも
オスラムとかが 切れにくい15年17万キロ切れない
ボッシュ、フィリップスは普通

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 12:11:27.65 ID:suvJv+TA
困ったな
自動車って、直流でライトつけてるけど?

125 : 【東電 82.2 %】 :2013/06/17(月) 12:53:10.87 ID:X5Po6Y9S
白熱電球の場合は交流の方が寿命が長いようだ。
ノッチング現象といってフィラメントがぎざぎざに消耗して細くなるが、
交流だとフィラメントのサポートや導入部など温度勾配のある部分にのみ発生するが、
直流だとフィラメント全体に発生する。
これはタングステンイオンが一方向に移動することによるらしく、
直流だと寿命が半分くらいになることもあるようだ。
直熱管の場合は P-K 電界があり、ヒーターだけ点灯させていると寿命が短いというのもこのためだが、
直流点火と交流点火で寿命がどのくらい違うかはよくわからない。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 13:19:32.43 ID:T97J/Zt6
>>123
突入で切れるんだYO!

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 13:26:16.92 ID:NlRGfkr1
自動車はバッテリー点火だから突入電流がもろにフィラメントにかかるから。
AC電源をDC化した場合とは事情が違うだろ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 14:46:48.99 ID:zedLPdQD
5V,7V辺りでは問題に成らんかも
エミッション低下と同時期?
それより下から 軽く夏場 吹いてやった方が良いでしょう。

車じゃ 高級車2Vくらいは常時通電で
突入電流押さえる機種とか
高輝度 1000時間定格ですから ラリーなど困るので
HID出る前 交流点灯ヘッドライト点灯キットもあった。
かなり明るくしても平気 長寿

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 16:11:28.73 ID:GVYSED2u
話がどんどんそれていくね。
ここは真空管を話題にするところ。
元へ戻そう。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 01:10:00.67 ID:3Z7EMugm
整流を2極管で構成したパワーアンプが欲しい
低音に呼応して青色光がぼわぼわするやつ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 16:35:31.96 ID:m7vjsd/w
>>130
リミッター効果あるよね

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 21:10:14.69 ID:705lRlLI
ダンパー管が使えると思うんだが、大袈裟で面倒でやったことない。
高圧を扱う211とかの大型アンプには良いんじゃない?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 21:52:21.09 ID:EysUrGOy
>>131
リミッター効果て何ですか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/19(水) 12:59:42.01 ID:qk1LgZvN
>>ダンパー管
両波整流をやるには、2本必要だったり
トッププレートでプレートキャップつけないといけないとか
ヒーター巻線が特別な対応がやつばかり

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/19(水) 21:23:35.91 ID:llvv8grO
2本必要なこと以外は色々間違ってないか?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/19(水) 23:31:35.44 ID:UDX1voI1
>ヒーター巻線が特別な対応がやつばかり

チョン乙

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/19(水) 23:36:06.67 ID:pQU22Kai
それが何か問題でも?
なにがアカンのじゃボケ!!

138 :130:2013/06/20(木) 00:13:47.39 ID:R0GN3wdG
ちなみに、魅了された2極管(真のダイオード)整流パワーアンプっつーのはこいつね
ttp://www.youtube.com/watch?v=C3_-2fUm6y0
ttp://www.youtube.com/watch?v=btSg2SX3lUs

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/20(木) 00:21:15.15 ID:kR7pyTrl
水銀整流管が並んでるじゃないか。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/20(木) 08:44:05.92 ID:bnQ5+H/y
タコは、もっと怖いぞ
tp://forums.atomicmpc.com.au/index.php?showtopic=14715
溶接とかモーターだと使っていたと言う

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 15:51:25.20 ID:4XqPo0iW
>>135
>>ダンパー管
言われてぐぐると、
トッププレートのGT管とノバー管のダンパ管は、なかった
これは、失礼した

トッププレートでへんなヒーター電圧のは、以下のとおり
これらの6V基準管は、とてもレアだと思う

12R-K9
12BY3
17Z3
20AQ3
30R-K47
30AE3
34R4
42EC4

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 16:18:02.41 ID:n3il0zZ1
>>141
トドメを刺してやるけど、ダンパー管はトッププレートじゃなくてトップカソードだぞ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 23:49:05.86 ID:Wgs3l+U3
てめえは黙ってろ!

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 00:33:51.39 ID:oKUzJk/k
水銀整流管って二極管の一種ではないの?

145 :私の息子はEL34:2013/06/22(土) 09:55:03.27 ID:2eY2owjw
小型透明型水銀灯を眺めていると、その創りの良さに惚れぼれします。
現代の照明器具創りのノウハウが真空管に生かされているとはとても思えません。
100W程度の水銀灯なら安定器を除いたランプ本体の価格はMT管とほぼ同等です。
何故今高品質な真空管が水銀灯並みの低価格作れないのでせぅ?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 10:01:13.08 ID:YAUd6kuR
作ってもたくさん売れないからでは?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 12:49:23.53 ID:5mw0MDJw
電球みたいに寿命が短くはないが
効率は、同じくらいで15%程度しか効率が上がらないから
LEDの寿命と効率の高さには、勝てない
置換えLED照明器具がいっぱいでてるので
早く置き換えたほうがいいよ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 22:05:11.09 ID:YoKcRd8y
男は黙ってネオン球

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 10:35:07.94 ID:D5ixgwaB
水銀灯の発光効率は 50 lm/W 程度。
白熱電球の 10-20 lm/W 程度(W 数により大きく変わる)よりはるかに高い。
蛍光灯は昔からある安定器付きのもので 60 lm/W 程度、インバーター式のもので 100 lm/W 程度。
白色 LED は発光効率に大差があり、安く売っているものは 80 lm/W 程度以下で
蛍光灯とあまり変わらないばかりか演色性が悪い(演色性の良いものは発光効率が悪い)。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 22:29:28.73 ID:D5ixgwaB
最近ネオン球って見なくなったな。
スイッチとかにまだ使われてるのかな?
昔は直列に 100 kΩとかつないでたが、比較的新しいのはコンデンサで電流制限してるらしい。
100 mW が惜しいということのようだ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 23:27:55.82 ID:PgiBFMc6
>>148
ネオン球は再生検波ラジオの検波球のSG電圧安定に使うと便利。
スタビロよりお手軽。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:X335gORX
落雷でパチン!て青白い火花が出たけど何事もなく音出てる
丈夫だなあー(汗

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:B3fUZ9uS
暗闇に目が慣れると結構明るいw
http://imepic.jp/20130705/761690

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:NDRLiECC
お前は全国500人のトリタンマニアを刺激した

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:42QTGnnb
>>154
トリタン現行って211と845位?
中華833Aって現行だっけ?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:9lOQWsjb
833Aって中華あるのかね ウクライナってのしか見つからないの
あとGD2A3プレミアムのフィラメントがトリタン表記されてるけど現物見たこと無い 誤植かな
てか何故まだまだ転がってるVT25・62で萌えないのか
巨チン派なら211・845もしょうがないか・・・

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:XCgjaOBQ
とりたんって何どい?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:s1rLjocy
>>157
とりうむたんぐすてん

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:XCgjaOBQ
ガンになったりするん?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:IPiLFOrA
>>155
中華なら805Dとかあるだろ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:UQF32XOz
現行品だと811Aという送信管がある。珍しいものでは球形の808がある。
しかし送信管らしく2級動作が前提というかグリッドに電流流して使う球なので、
負バイアスでチマチマ使う癖がついてる低周波マニアは嫌がるかもね。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:sucrSdvl
現行と言うことは今でも送信用?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:I9yKqOml
そうだよ。漁業無線機とか、
かの国ではまだこの手の真空管積んでるものが使われているから。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:NkW8x/h/
こんなやつ?

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m114502117

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:SEU6mtl5
球形の真空管って保存や使用する上でかなり始末の悪いものだと思うんだが、
なんで存在するんですか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:a1jK9vTs
送信菅購入しようと思ってるんだが、トリタンって放射線出てるの?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:vMAgYo0M
いや、こんなやつ。
Golden Dragon 811/MP - コイズミ無線NEThttp://dp00000116.shop-pro.jp/?prid=20052881&c&cn=85298d32334e3c618f0ac98ef9f8a870

RCAの811Aは、300Bなどと同じST19型外囲器に、トッププレートを加えた
堂々たる姿形を持つが、中国製811Aは撫で肩のだらしない格好なのが残念。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:BQ/B9YGB
>>166

低レベルですのでこんな程度のでいいと思います。
http://www.saigai-kiki.com/radiological-equipment/item-691.html?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=691

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:qrYPIuKD
マジレスしてもしょうがないが、>>168は放射能(放射性元素)と放射線の違いが分かっていない。
放射線を防ぐのはこっち。
http://www.leaktech.jp/hanbai/bougo_i/maeda/

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:R18tXY21
そんなんわかっとるでー、
除染用にリンクしたら何か釣れると思ったら、
やっぱりマジレス野郎が連れたー。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 01:41:26.27 ID:HDcayHOx
自作スレ落ちたのか

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/02(月) 07:13:59.19 ID:XhMDisdD
>>171
どのように探してないと判断したんだろうな

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 12:21:12.23 ID:C4XLzIcI
最近ボリューム回したらスピーカーから断続的にガサガサとノイズが出るんだけど何だろ?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 13:21:18.50 ID:5zWWbDMr
>>173
それはたぶん、ボリュームの故障かもしれません。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 13:57:21.62 ID:NuKuJFZs
>>173
ボリュームは消耗品ですからね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 18:36:59.89 ID:F+GoFp4o
プリアンプとかの出力からVRの間で断線があると
例えばピンケーブルがアンテナになってノイズ出すことがあるよ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 00:42:06.46 ID:+/wzBm4A
本来は、ボリュームが接触不良起こすと、音量が不規則に変化したり途切れたりはするが、ノイズは出さないはずなんだけどね。
ノイズになる主な原因は、前段か次段の直流カットのコンデンサのリークで、直流分が漏れていることによる場合が多い。
電源投入後暫くは症状が激しく、時間が経過すると軽くなるような場合は、まずそれを疑った方が良い。
まーどっちにしてもボリューム交換はしないといけないけどね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 03:47:10.79 ID:kSZ9R+49
ブブとか言って
ウーハーバコバコした時あったな
流石にボリューム交換した

179 :173:2013/09/15(日) 11:40:48.29 ID:PAhqEAg3
ありがとうございます

書き忘れましたがアンプはKT88プッシュプル動作のステレオプリメインです
どうもボリュームを回していくと特定の位置でノイズが発生している様です
ノイズ発生位置でも、ボリュームの回転を止めればノイズは止みます
時間の経過による症状の変化はありません

ボリューム交換するならついでにグレードアップしてみたいところですけど
リモコンでボリューム操作できるタイプなのでそういうことが可能なのだろうか・・・

などとタイピングしながら、再確認のためボリュームをグリグリ回してたらノイズが次第に減って完全に止みました
ボリュームの動作原理には無知なのでよく分かりませんが、接点が馴染んだとかそんな感じかな?
当面様子を見てみます

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 12:02:20.85 ID:KWT8kghA
ボリュームのガリだったのね

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 13:24:47.54 ID:9qBZEW5H
プリなんぞデジタル化しろよ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 21:01:02.76 ID:0NlDgRHN
デジタルのプリみたいな音質劣化物使えるか。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 22:18:42.31 ID:PNCGtMBp
真空管アンプの仕組みを手っ取り早く学ぶにはキットアンプ買えばええのん?
手先は器用だけど勉強してから自作すんのはちょっとめんどくさいの
キットならどれ買ったらいいかおしえろ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 22:36:12.18 ID:arT5Z4rz
聞く種類 スピカ タマのこだわり フトコロ
全部書けスットコドッコイ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 23:35:25.43 ID:PNCGtMBp
SPはPMCのFB1+
聞くのはTVアニメとたまに映画だな
AVアンプのプリアウトに繋ぐんだよ
あと時々エアなんとかでiPhoneのゲーム音楽も聴く
タマはデカイのが良いね
シングルとプシュプルどっちでもいい
フトコロは10万までな
カッコいいやつ頼むよ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 23:40:35.12 ID:q1TFJ0Cc
>>185
そこまで具体的に書けるところをみると、もうすでに機種は決めてるんだろ?
尻押してやるわ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 23:57:20.16 ID:PNCGtMBp
まだトライオードかエレキットのしかわかんない
でもなんかネットサーフィンきめてたら他にもいろいろ出てるじゃない
そういうの、困っちゃう

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 00:14:01.91 ID:pmUZixZw
三栄電波/アラルガンド 
アドバンス

覗いておけボウズ 

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 00:18:39.82 ID:raI15CFn
>>187
はっきり言って、10万円の真空管アンプじゃ、音は実売3万円ほどのミニコンポにも負けるよ。それを承知の上で。

ソフトンってメーカーがわりと良心的な作りだが、あまりカッコは良くない。
エレキットも似たようなカッコだな。
カッコだけだったら、サンバレーキット屋が良いだろう。トライオードと似ている。ただし音は期待しないように。

タマは小さく出力は小さいが、音質は上記10万円クラスの真空管アンプと同等以上。
http://www.amazon.com/s/ref=nb_sb_noss?url=search-alias%3Daps&field-keywords=APPJ%20PA0901A

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 12:31:35.61 ID:+AeLxdmE
さんくす
紹介されたメーカーを一通り覗いて見た

サンバレーSV-18D/OTL
グリーンの筐体とオバQ4匹、シンプルで良いじゃん
マニュアルも丁寧だし
これにするわ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 12:34:42.35 ID:O7fn/xS2
>>190
それ、別売りのトランス挟まないとスピーカー焼けるけど
よろしいか

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 12:40:08.06 ID:raI15CFn
>>190
キットのアンプでスピーカー飛ばしても保証外だぞ。サンバレーのOTLなんか爆弾抱えているようなもんだ。PMCだったら、もっとまともなアンプ選んでやれよ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 15:15:15.38 ID:+AeLxdmE
あぶねえ!
僕を罠にはめようとしましたね?
あまり舐めたことしてっと僕のPMCが火を噴くでよ

やっぱ>>188のおっちゃんを信じてAllargando E-A3SSにするわ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/21(土) 08:36:48.05 ID:lQENuLqJ
そんなの買うんならまだダイナコのMKVの中古でも買った方がよっぽど良いんじゃない。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/21(土) 09:48:08.35 ID:SoYVOpxO
>>194

>>183

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/21(土) 10:30:53.02 ID:8cWTVLxq
ふつーにエレキットの6L6とかにしとけよ…

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/21(土) 11:58:20.77 ID:8cWTVLxq
2A3シングルを作る予定なんだが、タムラのF-913とソフトンRW-20ならどっちがオススメ?

タムラのF-913は特性グラフが見当たらないから何となく躊躇しているんだが、誰かF-910シリーズ使ってみた人いない?

198 :!ninja:2013/09/21(土) 13:50:52.58 ID:MwZzMQzF
>>197
F-913はMJ誌2012年10月号に
300Bシングルアンプの凶作の記事がある

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/21(土) 19:51:04.55 ID:aB8pt1MP
真空管自作スレ見つけたから向こうで訊くわ
じゃましたな

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/21(土) 20:52:10.65 ID:lQENuLqJ
>>195
だから古いんだから一度ばらして組み直すんだ。
消耗品とかは新品に交換してね。
もともとキットなんだからお馬鹿なアメリカ人でも組めるように造ってある。

その上で出てくる音はその辺のゴミキットとはレベルが違うものが得られるよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 09:40:10.87 ID:sJGJkcZY
ダイナコMKVとトランス使って300Bppなんてのも造れるね。
何故みんな造らないんだろう?
下手な国産トランス(タムラやタンゴ)よりずっと良い音のトランスなのに。
アクロサウンドだったっけ。
中古結構安く買えるのにね。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 10:38:05.08 ID:R/3h+4fc
>>201
>何故みんな造らないんだろう?

君は作ったの?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 11:26:36.55 ID:sJGJkcZY
300Bは造ってないけどトランスは何度か使ったよ。

300Bは173D使っちゃったから。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 13:17:06.77 ID:SxMdgOh2
タンゴをタムラみたいな塵と一緒にすんな粕

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 13:57:46.32 ID:sJGJkcZY
タムラとタンゴじゃタムラの方がまだましでしょ。
いつからタンゴが一流になったの?
昔からタンゴなんてタムラ買えない奴が使うもんだよ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 17:17:49.77 ID:wfuOHNWa
>>205
昭和40年代はそうだったね

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 18:03:58.42 ID:hdCXIlYf
>>201
何か日本人はdynacoトランスをアクロサウンドのトランスだと思ってるみたいだけど、dynacoトランスはアクロサウンドじゃないよ。
調べれば分かる。

それにアクロサウンドの特性計測した事あるけど高域のピークが酷いよ

音の好みはともかく特性はタンゴが圧倒的に良い
それはISOにしても同じ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 18:08:58.87 ID:R/3h+4fc
根拠も示さず塵はないだろw

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 23:31:05.77 ID:evhGPALy
音も悪いよタムラ
高域が篭ってる

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/23(月) 13:48:09.28 ID:yrP0WD+x
tp://home.indy.net/~gregdunn/dynaco/components/MkIII/audmk3.jpg
tp://www.the-planet.org/dynaco/Amplifier/Mark%20III.pdf

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/23(月) 14:07:03.21 ID:yrP0WD+x
acrosound to-330 output transformers
でぐぐると箱入りトランスの海外のトランスのページがHITするが
acrosound P-782
でぐぐると国内のMKIIIのブログしかでてこない

MkIIIは、アクロサウンドは、日本でしかとおらないの伝説か?

212 :207:2013/09/23(月) 22:42:21.04 ID:nNoFMS/s
>>211そうそう。Dynaco ST70やmkVのトランスの型番+Acrosoundで検索してもほとんど英語のページはヒットしないんだよ。

それにDynacoには製品の保守トランス以外のオリジナルトランスが掲載されてるカタログがあって、そのトランスの仕様がAcrosoundのトランスと共通している訳でもないから、多分DynacoアンプのトランスはDynacoオリジナルのトランスだと思われる
ttp://www.clarisonus.com/Archives/Trans/Dynaco_transformer.pdf
ttp://www.clarisonus.com/Archives/Trans/Acro55.pdf

で、
ttp://kitanoyamaneko.sun.macserver.jp/yamaneko/dynacoa431.html
非常に読みにくいページなんだけど、このページを読むと多分DynacoのトランスはAcrosoundのトランスじゃないことが分かる
さらに後期になるとDynaco製ですらないとも書いてある

多分創立者が同じって聞いた日本人がDynacoのトランスはAcrosoundだって勝手に言っちゃったんだろうね

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 11:13:04.39 ID:v2sUCQ6J
>>207
ダイナコのトランスは時代で変わってるんだよ。
初期はアクロサウンドで後期は日本製。
ST-70ならA-470はアクロサウンドで白文字で印刷が入ってるのは日本製。
勿論ダイナコ用だけの製品だからダイナコ製と言えるけど。

そんから特性と音は一致しないから。
タンゴの音は聴いてるとイライラしてくるよ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 13:06:58.96 ID:IpHXBWbp
>>212を見る限り初期もacrosoundじゃ無いんですが…

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 13:41:46.02 ID:la9n3k02
>タンゴの音は聴いてるとイライラしてくるよ。

それ単にお前の好き嫌いの話だから、あんまり力説されても対応に困る

216 :207:2013/09/24(火) 19:42:21.24 ID:1+svS4vN
>>213
初期からAcrosound製じゃ無いって話をしてるんだ。
初期後期に関わらず「Dynacoアンプのトランス=Acrosound」という説は明確な根拠が無い日本語ページでしか出てこないんだよ

音の好みはともかくってレスしたのに何でイライラするとかいう話になるんだ?
タムラの回し者か?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 20:17:04.64 ID:S8UukCGy
ちょっと検索したら、デヴィッド・ハフラーが先ずアクロサウンド社を作り、それからダイナコ社を作ったと出てくる。
アクロサウンドが特注したトランスをMkVやステレオ70に使った訳で、アクロサウンド自体が製造した訳ではないようだね。
たぶん実際に製造したのは今でも同じ物を供給しているシカゴ辺りだと思う。

218 :217:2013/09/24(火) 20:25:44.95 ID:S8UukCGy
前レスしっかり読み込んでなかったからトンチンカンだったかも知れない。
アクロサウンドって日本で言うとノグチとか専科みたいな感じじゃないのかな。

219 :207:2013/09/24(火) 20:27:05.38 ID:1+svS4vN
>>217
うーん

>>212の3番目のリンクを見ると、Dynacoとデヴィッド・ハフラーが抜けたAcrosoundは仲が悪くなって、全く提携してないように見えるんだよな

只このページが引用してる資料については俺は確認できてないから断言は出来ない

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 21:50:27.10 ID:i73VYiu0
中堅ラーメンチェーンが経営陣のラーメン性の違いから分裂するようなものか

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 22:57:46.07 ID:5xOzO/Ap
tp://www.clarisonus.com/Archives/Trans/Acro55.pdf

角型ケース入りでUL接続タップ付を特徴としてる
角型ケースではないMKVのトランスは、?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 00:13:45.59 ID:C8k1dgZF
>>216
何でネットに出てないと嘘と思うの?
アメリカ人とかあんまりメーカーなんか拘らないし、マニアのレベルも
日本みたいに高くないってだけだろ。

まあ、アクロでも違っても米国製には違いないのでゴンタよりはずっといいのは
間違いないよ。
でもシカゴじゃないね。
音が全然違う。
ちなみにフィッシャーのトランスはシカゴだよ。
シカゴのが一番いいな。WE以外なら。

223 :207:2013/09/25(水) 00:40:46.80 ID:zSnEJcYf
>>222
証拠や出典が無いのに勝手に言ってるのは只の妄想だろ
DynacoトランスがAcrosound製だって書いてあるページで、明確な出典があるページを見た事あるか?

「米国製が良い」「音が良い」は貴方の主観
客観的に比較できる要素は測定によって得られたデータ

まぁその思い込みに従ってボロトランスを買い漁るのが趣味なら何も言わないけどな

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 01:06:08.75 ID:+ogNEpT0
>そんから特性と音は一致しないから。

いまだに化石みたいなこと言ってる石頭がいるんですbね

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 03:11:04.93 ID:6WBbz45w
アメリカ製品は素晴らしくて、でもアメリカ人のレベルは低いって?
なんか自己正当化のためにはどんなデタラメでも平気で言いそうな人だね

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 13:50:43.31 ID:TDin8jex
>>222
拘りがなく、マニアのレベルが低い米国で作られたトランスが
ありがたいとは・・・

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 18:14:05.57 ID:E8wQal9U
タンゴ!タンゴ!

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 18:22:14.86 ID:xCEDrW8E
黒猫の〜

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 18:40:10.41 ID:AmeFoQ+p
三兄弟

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 22:12:32.74 ID:OLlBGzlf
レベルが低いのは自作マニアであってメーカーではないですよ。

シカゴ、UTC、トライアッド、ピアレス、ケンヨン等幾らでも良いトランスが
有るのにタンゴを選択する理由が私には解らないです。
確かにシングルトランスは米国には殆ど存在しませんけどね。
だから替えの無い211sだけは未だにタンゴ付いてますけどね。

ただし今は米国にはトランスコアー造ってるところはもう1件しか無い筈です。
ファインメットとかアモルファス等のコアーを求めるなら日本製に
なるでしょうけどタンゴは選択肢に入らないでしょ。
現在のタンゴの価格考えるとダイナコのトランスなど超お買い得なん
じゃないか思いますけどね。
ここにはダイナコのトランスくらい使った事ある人居ないの?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 23:12:53.92 ID:oYefYAv4
DYNACO Mark-III
完成品:1957年発売
   \48,000(1970年頃)
   \87,000(1976年頃)
kit:\71,000(1976年頃)

そういう物と
つい最近売ってたトランス TANGO(2013年)を比べて
しまう人ってなんかおかしくない?
同じ筈が無いでしょ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 00:33:32.34 ID:eRQYhz3z
同じじゃないよ。
タンゴの方が、、、なんだって。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 02:32:21.33 ID:tGhSqpRS
他人に自分の価値観を押しつけて、理解されないと「理由が私には解らないです」って
一体どこの新興宗教の布教活動?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 07:45:42.55 ID:pJM1jKsF
ppなんてショボトランスで充分ってだけのことだろ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 07:51:18.76 ID:te2wMdfM
アンペグのベーアンの中見たけど、意外なくらいトランス小さかったわ
確か6550の3パラPPで出力300ワット

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 13:12:05.14 ID:qA5Dmq4C
TANGOって、外国だとこんなに高くて売れるんだ
tp://www.ebay.com/itm/Tango-X-2-7S-SE-Output-Transformers/121177463573?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 13:15:13.42 ID:9wZkSh6R
まだ売れたはない

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 22:07:42.88 ID:9Y0NmcL3
>>233
タンゴ教がにわかマニアってだけだと思うよ。
要は他は知らないってだけでしょ。

>>234
もう死んだ有名な松竹の技術屋さんが言ってたけどシングルのアンプなんてカタワだそうだよ。
日本以外でシングルのトランスって昔から殆ど製品として存在してないしね。
勿論ラジオ用の玩具トランスは別ね。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 22:36:41.83 ID:6i5Sg4UJ
シングルをどう思おうと勝手だが、球二本でステレオにしたかったらシングルにするよりないだろ。
事情ってものがあるからね。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 23:27:01.71 ID:6UM/ZK+J
アメリカのトランス使って駄目だったからタンゴ使ってんだよ

性能が米ビンテージトランスよりも全然良い

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 07:02:00.62 ID:/As4wD1B
>>240
何を使ってダメだったのか、名前くらい書けよな

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 12:32:34.69 ID:RcJr8TRQ
アメリカのトランスは一聴して音色が濃くて全体に派手目(つまり歪みが多い)。
この歪みが好きなら、タンゴは駄目だろうな。

反応の速さ、音のヌケの良さ、透明感は新しい設計のタンゴが上。新しい録音
のソースを聴く場合、ピアレスとかマグネクエストなどアメリカのビンテージトラ
ンスは色がつきすぎて駄目。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 13:15:42.18 ID:zB/wGwnD
それってマグネチック・ピアレスとか?
オリジナルじゃないでしょ?
255sとかバンド型の271や275はオリジナルじゃないよ。
255sは日本からのオーダーで日本向けに80年代に造ったトランスです。
その頃はピアレスはALTEC離れブランドを買った日系米国人が造ったとか。
バンド型の271や275は極最近に作られたコピー品。(一応米国製)
日本のツゲ電気(テクトロン)がピアレスの設計仕様書は当時に買って
今も日本でもコピー造ってます。

聴いた事あるのはビンテージじゃなくってマグネチック・トライアッド以降の商品でしょ?
もっともピアレスはオリジナルでも結構個性的な派手派手だけどね。
マグネチック・トライアッドも日本からのロットオーダー品でそのブランドが
使えなくなって出たのがマグネクエスト。
全部同じ奴の日本向けオーダー品ですよね。
その辺はアホな日本ユーザー向け商品。
それでも聴きようによってはタンゴよりはいいと思うんだけど。

タンゴの透明感ってただ情報量が少なくってスカスカなだけだと思うんだけど?
トライアッドのHSMとかなら透明感でも情報量やレンジ感でもタンゴより上行くでしょ。

>>239の言うとおりシングルしか出来ないならトランスは日本製を使うか
イタリア製かこれまた似非物パートリッジとかの選択しかないのは事実でしょうね。
だからうちでも211sはタンゴのまま。
今度RCAの845PPのオリジナルトランス手に入ったんでPPに造り替えるつもりではあります。

アクロのTO‐330とかWESTREXのカッタレース1574に使ってあるんですがいい音しますよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 14:43:57.24 ID:vMc1FYoh
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| つよい電波がでています |
|____________|
               /
              <
             / ビビビ
        \_\_\
   _     \ \ \
  /||__|∧   __|___
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
 / ̄ ̄ ̄≡....|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
 |        |::::::::::::::::::::::|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 19:54:36.25 ID:Q7xIfkoc
OPTブランド格付(反論不可)

S ラックス、サンスイ、プライトロン
S´ソフトン、タンゴ、パードリッジ
A タムラ、SEL、REX、エレキット、ISO(劣化タンゴ)、ルンダール
B 東栄、イチカワ、RAPHAELITE、アンディクス
C UTC、WE、マグネクエスト、ハモンド、ハシモト(笑)、粕日・ウェルカム・サンバレー(SEL)、HATオーディオラボ、エイトリック、ラジオ少年
Z 野糞、P&C

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 21:15:08.58 ID:50Zhccx6
>>245
ばざ〜らもどっかに入れて( ´∀`)

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 22:08:12.71 ID:MpWezjE7
ISOって劣化って言われてるけど、ISOから発売されたFE-12Sなんかは明らかに旧タンゴU808よりも優れてるんだよな

同じ型番なら旧でもISOでも大して違い無いし

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 22:31:50.46 ID:Da+4/Kf8
全部使ってから言ってくれないか

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 00:11:36.59 ID:YC7MU0h8
この間山本音響工芸ってとこの205Dのシングルアンプ買ったんだけど
ファインメットらしきアウトプットあまりの音の酷さに呆れて即効転売したよ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 00:14:31.99 ID:4s9Tph5x
おい一言言ってくれよ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 00:17:03.29 ID:iI9DyX36
球別で32万て、マジかよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 01:23:28.06 ID:y1BB66wj
>>247
それU808が糞過ぎるだけだろ
FE-12SなんてDC抵抗多すぎて使い物にならない

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 07:05:41.42 ID:n5wguldp
U808って、出た当時は2500円しなかったような記憶が有るな
知り合いが2A3で作って喜んでいたw

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 10:18:14.19 ID:5G/MIUK2
特性だったらカナダのプライトロンが一番だよな。
タンゴなぞ足元にも及ばない。
でもプライトロンの音は、・・・・なんだよな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 11:12:40.16 ID:Nb1KUI4r
性能と音が一致しないのがオーディオ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 11:27:13.80 ID:iI9DyX36
音が性能に入らないのがオーディオ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 14:14:52.79 ID:h7zOLKW2
主観と客観の区別がまるで出来ないのがオーオタ
自分の聴感を他人に押し付けたがるのがオーオタ
自分が使ってる機器以外は取りあえず全力で貶しておくのがオーオタ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 16:42:15.24 ID:t5qf4VeO
>>252

トランスでDCRが大きいことはさしたる問題ではない。
プロ機の特注トランスをいろいろ作ってもらうが、
DCRよりも所定のインダクタンスが得られることを優先する。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 16:57:35.80 ID:rMFQOhh+
オクで人気のタムラHM-1はDCR500オームwww

俺は低DCRの方が好きだがまぁ好みは人それぞれだな

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 19:49:05.98 ID:y1BB66wj
DCRが大きいのは例外なくドブ臭い音質になる
如何にもトランスの音が好きな人には良いんだろ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 19:53:29.17 ID:gS+s69nw
ドブ臭い音…、わかりません

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 20:10:43.35 ID:h7zOLKW2
特性上の問題点を指摘できない時は、理由も挙げずに「とにかく音質が悪い」
と言っておけば良い
「使っている奴は糞耳」とでも付け加えれば更に効果的

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 20:28:24.82 ID:Y3NtROSZ
床で寝っ転がってうたた寝してたら寝返り打った際に通電中のアンプに腕を振り下ろしてた
ボンネット付けてて良かったー

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 20:42:54.15 ID:gS+s69nw
「わからないのはあなたの耳が糞耳だからです」で一刀両断可能なのが
オーディオの音質の世界です

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 22:06:31.52 ID:TV1yGY3E
そもそも器官が違うのに同意を得ようとするのが間違い。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 22:20:30.37 ID:rnEKDSjb
ほほう

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 22:26:41.41 ID:VbvTeswc
FE12SよりU808の方がリセールバリューが高いのは確か

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 22:49:51.94 ID:PhFnOhhM
>>260

その高DCRのトランスを通して制作したドブ臭い音のLPやCDをあなたは愛聴している。
じつにめでたいことであるw。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 23:50:58.95 ID:fg4zPR5B
U808なんて安のもトランスの代名詞みたいな存在だったんだけど
今や結構な好評価。
如何に真空管アンプ用トランスって物のレベルが低下したかが分かるね。
新しい素材の物も多く出てるんだけどU808の方がまだましだったり。
三流メーカーのタンゴが一流みたいな評価されるのもそう。

今時分球アンプを造るのが間違ってるんだろうね。
球自体も中華やロシアのゴミしかないし。
昔最低評価だったGEの球が高級品扱いで高騰。
あっさり石に転向した方がいいんじゃない。
どうせ今のトランスや球使ってアンプ造ったってトラアンプユーザーに
馬鹿にされる程度のもんしか出来ないんだから。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 23:54:13.46 ID:Rn7WHow+
最高品質のロシア玉が塵ってw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 00:00:07.43 ID:S3iFPRp4
>その高DCRのトランスを通して制作したドブ臭い音のLPやCDをあなたは愛聴している。
>じつにめでたいことであるw。

このデジタル時代に塵トランス通して政策とかありえないだろ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 01:11:10.19 ID:aryVIue5
ごめん、だれかドブ臭い音を説明してください

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 01:30:12.22 ID:YN1DoTEf
まずドブ臭くない音を想像してみて下さい。

その反対がドブ臭い音です。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 07:07:30.68 ID:tsrMLZBH
ドブが匂うような田舎都市に住んだことがないんで

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 08:18:12.68 ID:ylzU156W
清流しかない田舎に住んでるもんで。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 08:52:17.86 ID:Zs6ZZLhI
タンゴの電源と出力トランスほしいがヤフオクが高値で中々手に入らん
どうすんべ

277 :私の息子は845:2013/09/30(月) 09:05:57.47 ID:byMeVz9m
KANNOよりもTAMURAよりもLUXよりもSANSUIよりも安いTANGOが
高値と言うのなら後は無い。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 10:33:03.36 ID:Wa4+WYiT
3C33一本だけで何か作れないかなぁ...むりだよな。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 10:44:55.51 ID:ylzU156W
>>278
これから冬に向かって、デスクトップ指先ヒーターが作れる。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 11:05:09.09 ID:p0odbxMO
双三極管だから一本でシングルステレオに出来るでしょ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 13:20:53.08 ID:z0RLDY4t
AC100V:6Vのヒータートランスの巻数比は、16.6:1
インピーダンス比は、2乗で277.7:1
2次に8Ωをぶら下げると2.2KΩだよな
低域特性は、自分で測ってくれ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 19:56:18.76 ID:R+uookXg
6L6シングルアンプの真空管を誤って割ってしまったので、代わりの真空管を探しているのですが

エミッションを測ったと書いてある商品がありますが、エミッションというのは当てになるんでしょうか?

また、gmを測った(エミッションより信頼できる?)という真空管もありますが、こちらも誤差?は結構ある物なのでしょうか?

それとも測定済みの物より新品を買った方が良いのでしょうか?

正直よく分からないので教えて下さい。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 20:28:37.47 ID:pgNTPzdY
どれも意味ないから、自分で測って選別して。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 21:53:10.52 ID:XydpZ4RG
6L6はメタル管だから割るにはかなりの力が要ると思うけど、どういう風に割ったんだ?

というツッコミはおいといて、そりゃエミッションよりもgmを測ってある方が信頼できそうだけど、
そういうことよりも不良品はもちろんノイズの出る真空管の返品・交換可という店のほうが信頼できるよ。

日本の通販店は球の交換を渋るとこがあるけど、海外とくにアメリカの店は返品・交換OKというところが多いから、満足行くまで取り替えられる。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 22:07:01.40 ID:yE30ZLQV
ていうかどういうアンプかもわからないと答えようがないわ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 22:18:26.49 ID:bQoE3P/Z
こんなアンプとかね
http://www1.hinocatv.ne.jp/s_suzuki/6L6CSPP/6L6CSPP.htm

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 22:34:51.19 ID:p0odbxMO
6L6はガラスも有るよ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 22:48:45.06 ID:XydpZ4RG
>>287
それは6L6Gとか6L6GTとか6L6GAとか以下略だ

6L6という型番のガラス管はない

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 23:00:13.66 ID:p0odbxMO
>>288
あっそう、それは失礼しました。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 23:27:23.84 ID:XydpZ4RG
>>289
ド素人は引っ込んでろよ

この腐れド外道が

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 23:36:57.19 ID:p0odbxMO
なんだもう少しマトモなヤツかと思ったらゴロツキの糞野郎だったのか。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 23:54:21.59 ID:beMxBJ/s
>6L6はメタル管だから割るにはかなりの力が要ると思うけど、どういう風に割ったんだ?

空手の達人かよw

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 05:15:02.38 ID:7SvhR7L7
>>291
でたらめな情報をばらまいているアンタもアンタだよ。もう出てこないでね。

294 : 【大吉】 :2013/10/01(火) 06:17:32.50 ID:m+AR1FCI
漢なら807

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 07:40:17.98 ID:W3WojVsY
最近の6L6族は6L6GCばっかりで面白くない

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 07:56:30.91 ID:jnskuSFT
外れ覚悟で安い球を安い業者でまとめ買いした。
ロシアから届くのを待ってる。
ずっと待ってる。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 11:23:33.71 ID:pyiLx6xQ
>>293
お前>>290か?
6L6と聞いてメタルしか浮かばないバカだから、ヒント与えてやったら逆切れしたヤツ。
でたらめ扱いとは酷いねwばらまいてもいないし。

もし別人で関係無いなら引っ込んでろ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 11:26:22.66 ID:pyiLx6xQ
それから、出ようと出まいと俺の勝手だから。
ゴメンね

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 12:27:26.55 ID:EdZTEcoV
>>253
昔6GA4に使っていた808を使って2A3シングルを作ろうと思っていたが
いきなり冷水を浴びせられた
この組み合わせあかんの?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 14:15:06.44 ID:/SUKYT2A
教祖「U-808はドブ臭い音です。使うと不幸になります」
信者「教祖様のお言葉で目が覚めました! 冷水を浴びせられた思いです!」

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 14:19:43.28 ID:/SUKYT2A
オチがないと誤解されそうだから

俺「信じる前に疑えよ…」

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 15:27:43.21 ID:Hxbgezvj
>>297
なんか、後付けの言い訳ばっかりでかっこわるい人だねぇ
後出しジャンケンで勝ったつもりかい?

最初は
> あっそう、それは失礼しました。
って、すぐに謝ってたくせに。

煽られてから言い訳なんて、恥ずかしくない?
6L6系列と6L6単独を混同してました、って言えば済むことなのに
実社会でもグスグス言い訳するダメな人なんだろうな

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 19:22:14.38 ID:9J5OgvLU
>>302
お前馬鹿だな

お前の脳内ではどうなってるのか知らないが世間一般では6L6アンプというのは6L6族を使用したアンプの事を指すんだよ

6L6GCアンプと言うと6L6GC限定な気がするが、6L6アンプって言っとけば6L6族全部使えるんだろ

それから6L6シングルアンプってのはあくまアンプの名称で、刺さってる真空管の名称は関係無いだろ?
お前は12AX7って書いてある場所にECC803Sが刺さってたら発狂するのか?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 19:27:29.57 ID:9J5OgvLU
ぁー

勘違いでした

さーせん

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 19:40:26.71 ID:RRURRXCu
オールメタル管のアンプも渋くて好きだな

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 20:09:46.47 ID:Hxbgezvj
>>303
もうなんか必死やね
人間、痛いとこ突かれると反応大きいね
おもしろいよ


>>304
よしよし

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 20:38:20.82 ID:A0zrkeqd
二人ともうぜえ、違うところでやれカス

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 20:51:25.54 ID:qGd2Frw7
      ↑
←おまえら、うるせー!!→
      ↓

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 21:31:37.18 ID:K5SpgDp3
無茶苦茶言ってるな。6L6族というなら、807だってKT66だって6L6族じゃないか。
大家族を構成するほど優れた球だったわけだが、区別はしてやれよ。807は良いぞ。

>>299
音が出るという意味でなら、アカンことはないけど。
実験用に便利な汎用品を、高価で動作の知れている球に使う意味は?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 21:46:33.87 ID:4d8sQdjL
807は入手容易で適価だからうまく活用したいね。

311 : 【だん吉】 :2013/10/01(火) 21:49:12.23 ID:4d8sQdjL
807、かっこよすぎw
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/113/64/N000/000/001/131444697632413428792_UY807_1.JPG

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 01:26:24.91 ID:KlBM14Im
807は6L6族とは言わんでしょ。
少なくとも挿し換え可能球じゃなきゃね。
KT-66やEL-37は6L6族だけど。
もっとも6L6GCの規格だけどね。

でも自作なら807を選択するのは球の入手性やコスト考えれば大賛成。

>>303じゃないけど6L6割ったって聞きゃガラス管の6L6Gか6L6GC割ったって
普通に理解するぞ。
メタル管は割れねえぞって突っ込むのは漫才のノリツッコミだろうが?
そこまで言うとお前さんの正確歪んでるだけだと思うのは俺だけじゃないと思うぞ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 01:38:04.11 ID:a1DdfX1P
US8P→UY+Pキャップっていう変換ソケットを作ってみたらどうかな。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 08:35:30.68 ID:JQ0C8o64
>>312
そんないいかげんじゃなくて、もう少し正確に、精密に物事を考える習慣をつけたほうがいいよ。

そのまま差し替え可能なら、それは「代替管」と言うよね。
6L6にルーツを持つから「族」として括られるんでしょ。
たとえソケットや定格が違ったとしてもね。
たとえば、6AQ5は6V6の一族として扱われることが多いけど、キミの理論では6V6族では無くなっちゃうね。

だから807も6L6族になるんだ。実際、そう扱っている製作記事多いし。

最初に煽った>>284には、「> というツッコミはおいといて」と書いてあるから、
単に303をからかっただけでしょ。それに303が反応しただけ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 10:42:22.22 ID:jGr/YjpX
ココも神経質でヘリクツ述べる人が居るねぇー。
電気系全般そうだけどw

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 12:08:52.10 ID:ImovlhZ3
>>309
>実験用に便利な汎用品を、高価で動作の知れている球に使う意味は?

別に大した意味はない
両方とも手元に余っているというだけのこと

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 12:29:01.20 ID:unxT4Mfs
WE VT-52にU-808使ってるわ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 21:37:29.48 ID:eo3EcDre
とりあえずU-808で動作確認は普通にやるけど。好みを云々できるようなものでは…
高級品な球に使うのは互いに残念というか勿体ないというかアレだけど、
所詮は他人の好みだからなあ。まあ頑張ってくだされ。

今どきのコドモたちには、KT66が6L6GCを踏襲したように見える訳ね。順序が逆。
KT66登場時には、6L6系最大級のプレート損失を誇る大型新人だったのさ。
高価なのでPA用には使われず、807を使ってたが。
漸くパワーアップ版の6L6GCが出た時には6CA7(EL34)やらKT88やら出揃っていて、
「今さら6L6(w」
「でも勝ててない(w」
「音硬いし(w」
と散々な評判、通ぶって「敢えて安い球」と6L6GAを選ぶマニアが続出したほど。
この安い6L6GAも今は市場に無い。ギター小僧どもに「音が良い」と知られたから。

そういう経緯を覚えていると、KT66と6L6GCを同じモノ扱いするコドモ達は
見るからに痛いというか何というか。
売る方でも「6L6GC/KT66」とか刷り込んじゃったギター屋もあったから、
時代の流れ的に仕方ないのかね。
値段と音以外は良くできてるロシア製タングソル銘柄の6L6Gなど見るにつけ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 23:40:09.42 ID:jUD+rhNS
↑の上で、EL37が6L6ピンコンパチだったとは、あらためて確認してしまった。
戦前裕福だったヨーロッパは、戦後アメリカ本化されていく。
KT44は、4Vのヒーターでも送信管で807ライクだが、
ソケットは、ヨーロッパベースでUS8ピンの807とは、差し替えられない
KT66は、US8のソケットで6.3Vヒーターだから、ヨーロッパ番号でも
USA化されてる、ウィリアムソンアンプって、すでに
アメリカ化した物なのだね

>>318
中国製のSTガラスベースの6L6GCは、どう思います

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 00:36:53.03 ID:wyvygx6c
浅野勇氏はU-808でPX-25アンプを作ってるし、武末数馬氏はU-808でWE300Bアンプを作ってる
で、この2人のアンプさえをアレ呼ばわりできる>>318さんは、いったいどこの大先生様ですか?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 08:31:09.93 ID:aCUCfqA7
今更U-808と思わんでもないが、
そのU-808ですら買えなくなってしまったんだよね。
球アンプ製作の趣味も終焉の時を迎えたね。
何処かの会社がISOを引き継いでくれないかと期待したんだが、
今の球アンプ業界にそんな余裕のある会社はなかったんだね。
廃業するくらいなら中華企業に身売りしてくれたほうが
客の俺らは助かったんだが、中華企業から見ても魅力無かったんだね。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 08:50:38.88 ID:jUcshFUK
シナは英独系のパチもん作ってた方が金になるからかな

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 10:38:04.98 ID:POrudX/y
ISOも売り上げあったら廃業じゃなくて
人材採ってただろうしな

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 12:15:29.35 ID:aCUCfqA7
今時の大卒って、名も知れぬ中小企業に勤めるくらいならフリーターって志向だから、
儲かっててもISOには来ないんじゃね。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 19:34:50.94 ID:DXXp2ZWj
>>321
勢いがあったのは80年代までだが所詮二流。
老舗ラックス、マックをトコトン研究した山水=ハシモト、UTCの丸パクリ放送局御用達タムラ
一流ブランドといえば御三家。

ゴンタがトーエイやSEL、ノグチより抜け出てるか、と言えばそれも全然ない(笑)

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 19:39:11.57 ID:hUqR40KS
良いと思って使えば何でも良い物なんじゃないか?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 20:18:44.34 ID:jUcshFUK
タムラってオーディオ用じゃないだろ、あれ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 22:50:38.27 ID:HfR+vECj
BTS規格って、わからねえだろな

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 23:10:17.29 ID:XVFaU/7P
浅野勇も本来はUTCとか使って造ってるんだけど雑誌用にレベル落とした
記事書くのにタンゴ使っただけだよ。
伊藤喜多夫もWEやUTC使ってたんだがLUXやタムラに落としたの記事にしてる。
主に出版社からの依頼だよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 00:07:35.51 ID:s8aahG2d
アメリカ御三家はピアレス、トライアッド、UTC。
これらはWEにも供給している。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 07:12:49.27 ID:zc1r5RBq
局用と電話用をなんでも珍重するのはなぁ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 18:08:08.54 ID:3T82c4w6
>>318
あんた、誰と戦ってんの?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 21:41:23.42 ID:Tong212F
>>331
タンゴなんかの低レベルアマチュアご用達を珍重するよりはずっと良いと思うよ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 21:54:32.16 ID:mRqk04LN
>>331
そういう籠った音が昔の 良い音 だったんだから仕方ない

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 22:25:24.55 ID:ySQnO9AB
と言ってゴンタの抜けが良いかと言うと、全然そういうこともないブーメラン(笑)

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 22:28:59.89 ID:Tong212F
業務用ってのは用途によって色々有るからね。
ちゃんとした物で評価しなくっちゃ>>331のようになる。

ピアレス、トライアッド、UTCが御三家とは思わないがこのどれも
ちゃんとしたHiFiオーディオ用トランスは可聴帯域内はタンゴよりフラット
なんじゃないかな?
特にインターステージとかタンゴはレンジ狭いよ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 23:43:50.31 ID:2oV2Uh2q
インターステージは知らんが少なくとも出力トランスはタンゴが一番フラットだろ

どんな機材で測定してるんだよ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 23:58:16.18 ID:8o7qtgm6
まあ、トランス挟んでる時点でOTLには敵わない訳で

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 00:15:28.01 ID:JfD/2uYi
ちょっとOTL買ってくる

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 02:32:41.89 ID:DgRZXXI5
秋。真空管が輝きを取り戻す季節の始まりである。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 06:22:04.75 ID:7p33ywuh
さわやか自然百景かよ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 06:39:07.18 ID:GuteEmdD
>>337
してない
というか雑誌とかのトンチキ知識で凝り固まってるだけ>オーヲタ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 09:57:44.15 ID:4x0ccKjH
>>329
池田先生(巨大カルト教団の教祖じゃないぞ!w)の巨大なWE15Aに
繋げたアンプにチッポケなタンゴU-608が載っていた。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 12:19:26.30 ID:dxeVlkft
たまたま誰ぞのアンプ取り上げて聴いてる写真だろ。
あの先生人の物借り手返さないんで有名だった。
幾ら補聴器無いと音の聞こえない御仁でもタンゴの常用は無いって。

>>337
タンゴのシングルも低音出ないよ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 14:04:45.05 ID:HS3CmT6Z
OPTブランド格付(反論不可)

S ラックス、サンスイ、プライトロン
S´ソフトン、タンゴ、パードリッジ
A タムラ、SEL、REX、エレキット、ISO(劣化タンゴ)、ルンダール
B 東栄、イチカワ、RAPHAELITE、アンディクス
C UTC、WE、マグネクエスト、ハモンド、ハシモト(笑)、粕日・ウェルカム・サンバレー(SEL)、HATオーディオラボ、エイトリック、ラジオ少年
Z 野糞、P&C

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 14:32:46.10 ID:OAQkGXAk
ブランドばかりじゃなくて
パーマロイドとかファインメットとか
そういうコアな話ししませんか?

中国でトランスつくるようになったメーカーと
中国製のRコア買って、巻いてるメーカーの話しは、置いておいて

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 14:49:31.54 ID:ltbdlcAa
>コアな話

なにもそんなところで、駄洒落を言わなくても・・・

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 18:26:50.60 ID:rSetUAPa
>>346
東洋人は、オリエント・コアだね

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 19:02:32.07 ID:8YSi4sHk
>>348
オリエントってトルコからインドの間くらいじゃね

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 20:20:53.59 ID:j1HG7BAq
ヘビースモーカーはハイライトコアか。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 22:27:53.84 ID:IiDA1Y9k
そんなコアな話しても通じる奴いないだろ?

にしても>>345って俄か?脳内?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 22:41:27.65 ID:ltbdlcAa
黒柳は鉄コア

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 23:11:14.66 ID:GuteEmdD
>>351
何(`・ω・´)ムッキー!になってんだよジジィw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 00:35:59.27 ID:WQxB43nS
タムラ信仰者の発狂www

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 01:01:48.00 ID:VGTdLzkB
顔を真っ赤にした爺さんほど醜いものは無い

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 01:03:57.02 ID:VGlWFFR7
タムラはAなんて代物じゃない
もっと下
ちゅか論外

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 01:06:57.84 ID:WQxB43nS
2A3Bってスリムでカッコいいよな

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 01:11:36.77 ID:WQxB43nS
こうやって見ると300Bってダサいよねw
P損失は300Bが実質30W位だから、大きさからして20Wで使うのが無難かな?

http://www.furo-visu.com/gazo_tube/2a3b-ps.jpg

http://www8.ocn.ne.jp/~audiofan/tube/300b.html

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 02:01:08.27 ID:M+kvbREm
>>356
いったいタムラの何を聞いたことあるってんだ?
タンゴが論外って言うなら分かるんだがタムラはCランクくらいだろ。

ここにはタンゴまでの安もんしか聴いたことない奴しか居ないって事だね。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 02:16:01.63 ID:WQxB43nS
タムラなんてデザイン最悪さし特性も音も大した事無いだろ
値段だけは立派だがw

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 02:16:37.02 ID:WQxB43nS
↑最悪だし

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 06:01:08.11 ID:NzhCA0Yv
ハシモトも大概だけどな

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 09:16:50.67 ID:bQP/BPEF
娘より可愛い愛器ゴンタを腐されて涙目顔真っ赤指ワナワナ御仁が湧いてます(´,_ゝ`)プ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 09:44:39.62 ID:aOnBbo0P
>>353, >>355
何だと?糞馬鹿!

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 09:50:49.71 ID:M+kvbREm
だからタムラも三流なんだって。

チョークの音聞きゃ分かるよ。
タンゴのチョークをシカゴに変えて唖然としたよ。

でも四流のタンゴも中華に比べりゃ超一流ってのも事実だから
比べる物無けりゃタンゴで満足なのも分からんでもない。
ファインメットは良いのか悪いのかさえも分からんくらい製品として
出来の悪いメーカーのしかないしね。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 11:22:17.73 ID:f3aloIJr
昭和40年代後半ではタンゴは3流だったね
金の無いときはタンゴで済ます
有るときにはラックスか山水を使っていた

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 11:54:53.03 ID:M+kvbREm
タンゴの製品はその頃と別段変わってないよ。
上が無くなっただけ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 16:56:25.63 ID:JUN1nEwM
ここでタンゴけなしても
ハイハイ同の買取価格は、下がりません
あしからず

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 17:16:29.38 ID:dLFELAVx
で、1流とか4流とか、具体的に構造上いったい何が違うのかね〜?
しょせんは鉄芯に銅線巻いた奴だろ。
昔、1次2次夫々いくつかの層に分けて交互にというか、結合がよくなるように巻いているとか説明を見た記憶がある。
P-Pの場合は直流抵抗のバランスも考えて配置するとか、手を抜かずに作れば複雑な巻線構成になる罠。
低域伸ばすにはインダクタンスを確保しなくちゃいかんだろうから大型になるし銅線もたくさん要る罠。
あと、コアの材質も違うんだろうなぁ。
大昔の珪素鋼板と今どきのコア材じゃ特性違うだろうし。
ミテクレのデザインやケースだって凝ればコストが掛かるだろうというのはわかる。

それにしても「チョークの音」って言うから、チョークから音が出るのか?と思ったよw

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 21:42:44.64 ID:XpQzufiU
>>368
タンゴはどうでも良いんだって。
幾つかは有るから良い値段で売れるうちに売りに出すよ。
もし高く売りたいなら誉めちぎっとくよ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 00:29:24.41 ID:YbZnrwXr
チョークで音が変わるとかオカルトかよw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 00:30:40.42 ID:YbZnrwXr
チョークなんて小型のでいいよ
その代わりコンデンサー100倍にしたほうが吉

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 07:04:30.84 ID:5BoPZfpY
出川モジュールに限る!

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 09:00:50.11 ID:46mOKcaT
トランスの性能はあちらを立てれば、こちらが立たずだからね。
1流と4流の差は設計者の頭の善し悪しの差じゃね。
材料なんてケチらなければ、どこも殆ど同じ。
物量だってケチらなければ、豪勢に作るのは簡単。
でも金掛けても、頭が悪ければ駄作しか出来ない。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 10:40:42.98 ID:U4sopUIu
まぁ、巻き方でコストに差が出るね
被覆の耐圧もあるし

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 13:15:48.96 ID:qHmIq/OY
boyuu EL34bってどうなの?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 14:29:15.86 ID:xzx+AdxK
>>371
こんな奴がタンゴマンセーなんだよな。

チョークの音の違い解らなきゃ確かにタンゴで十分だ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 14:39:56.35 ID:tqXL6+iO
現代版 裸の王様
「これは駄耳では良さが分からない高級機でございます」

おい、お前も素っ裸だぞw

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 17:40:52.83 ID:xzx+AdxK
wってゆとり語?

いい加減自分は馬鹿だって言ってるのと同じだって気付けよな。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 19:27:31.79 ID:oG55fEJ8
>>379
肩の力抜けよw

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 23:40:41.51 ID:Ik//J/8y
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    <「タンゴのチョークをシカゴに変えて唖然としたよ」
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー’´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一””””~~``’ー–、   -一”””’ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   <だっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //       
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー’´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一””””~~``’ー–、   -一”””’ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 06:22:23.99 ID:UUKVymml
ポン付で替えて音が変わった(キリッとか凄い奴だな

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 12:48:59.87 ID:2m6wQRx4
チョーク変えて、音が変わったら
直流抵抗値が異なったとしか思えない
まともな人は、タンゴ=>シカゴを変えて較べているように思うが
実体は、無理な交換をして、喜んでるとしか思えない

シカゴのチョークを外したら、電圧があがってさらに音が良くなるだろう

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 14:05:32.17 ID:cm3Drny3
チョークには直流抵抗がある。それによってB電圧が変わる。
タンゴのチョーク、そしてシカゴのチョーク、
それぞれでB電圧どうなった?
それぞれの直流抵抗値も測ってみたら?

>シカゴのチョークを外したら、電圧があがってさらに音が良くなるだろう

ハムが混じって音に陰影がつくかも??

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 16:19:50.26 ID:q0eHzlVN
でもその手のバカがいるから商売が成り立つんだろうなw

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 18:01:00.05 ID:9MR72PUK
コンパクトロン
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b149628366

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 18:46:43.16 ID:4C8uajA+
>>383
多少の電圧の上下など同じ型番の整流管替えてもしますよ。
その時に交換したのは直流抵抗値はシカゴの方が低かったです。
何故ならシカゴの方が容量が大きい物だったからです。
でもプレート電圧の差は3Vもなかったと記憶しますね。
軍用のMILグレード品だったので大きく重い物でした。
価格はタンゴの新品より安いくらい。

チョーク替えて音変わらないと思ってるんですか?
じゃあその前後のコンデンサーは?

ここにはコードの音一緒とかプレーヤーやCDの音一緒とか言う人いるみたいですけど
そういう方たちですか?
球も銘柄違っても動作電圧が同じなら音は一緒?
チョークの音が一緒ならアウトプット・トランスも一緒でしょ?
こっちは変わる?
要は試した人が居ないってだけでは?
もっともアウトプットほどには変わりませんけど同じ傾向の変化が聴いてとれますよ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 18:55:57.74 ID:4C8uajA+
電源トランスの音は?

Bの巻き線抵抗の違いによって電圧降下率が違うんで完全な比較は難しいかも
知れないけど、アウトプットトランスと同じくらい音が変わると言われてるんだけど
こういった事もオカルトでここの住人は済ましてしまうの?

100Vで使いたいんで国産選択する事が多いんだけど、Bとヒーター分けて
使用する時などBにはMILの払い下げトランス使うと本当に良い音がするんだけど
こんな経験した人はここには居ないわけ?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 19:49:46.76 ID:d9wsVmvZ
>こんな経験した人はここには居ないわけ?

お前、「単なる個人的な感想」を「世の中の客観的事実」だと勘違いしてるだろ?
そういう勘違いがまさにオカルトそのものなんだよ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 20:16:25.55 ID:JkfrKQP9
入れ換えただけで「音が違いました」って(笑
きっちり調整して同じ条件にすれば、球を換えようがトランス換えようが
アンプで音は変わらない。武末数馬氏の結論だね。

うん?別に散財するのは止めないよ?他人の趣味だからね。
だいたい、音が変わらないというだけで、アンプ作るの止めるのか?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 20:46:55.72 ID:Dy2p3Rkc
入れ替えて音が変わるのはあるけど、パーツによるだろ
チョークなんて効果が大きい代物じゃないけどw

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 21:00:32.85 ID:4C8uajA+
ほら出た。
>球を換えようがトランス換えようが アンプで音は変わらない。

なら何でアンプなんか造る必要があるの?
単に工作したいだけ?

あんたはここに居る必要もないし、オーディオやる意味もない。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 21:09:31.56 ID:4C8uajA+
>>391
変わるよ。
抵抗1本、コンデンサー1個、内部配線ですら。
効果が大きいか小さいかはそれこそ個人の感じ方。
他の機器の性能が上がるとその変化は大きな物になってくるんだよ。

変わらないって奴みんな脳内マニアじゃない?
単にここで暇つぶしてるだけの厨房?
もしくは変わらないと信じたい貧乏人?
それ以外に考えられないよ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 21:31:02.39 ID:d9wsVmvZ
「俺の感じ方が絶対!」
「俺に反論する奴は全員厨房で貧乏人!」
どこのキチガイの発言ですか?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 21:53:57.53 ID:4C8uajA+
絶対などとは言ってないだろ。
違わないって奴が信じられないだけだ。

脳内、厨房で貧乏人どれが気に触ったの?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 21:56:16.50 ID:4C8uajA+
前のタンゴマンセーの奴だって自分の評価でランク分けしてるんだから
違いはあるって思ってるんだろ。
どれを上位に評価しようが違いはあるんだよ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 21:59:13.46 ID:d9wsVmvZ
>>394「キチガイは誰ですか?」
>>395「私です」

単純な誘導尋問に引っかかるなよ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 22:17:42.17 ID:fhpHdhoP
>>390
武末氏も上杉氏も佐藤(定)氏も同じことを言ってるよね。
武末氏がよく音響心理の本を引用するけど、人間の耳があてにならないってことがアンプづくりの基本だよね。
それを知った上で各氏ともアンプづくりを楽しんでるよね。


>>392
音が変わらないんだったらアンプ工作する意味が無いと思ってるようだな。
そういう考え方が既にクズなんだよ。
アンタのバカ耳は、パーツを替えたら音が変わる、と刷り込まれてるようだし

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 22:49:56.68 ID:Dy2p3Rkc
中国製の糞球と糞トランスを売ろうと必死なんだろ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 23:37:07.87 ID:cm3Drny3
音が変わって、どうなったの?
どう変わったの? 伸び? つや? 粒立ち?
良くなった? 悪くなった?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 23:38:07.62 ID:HdIoM13r
>>387
>>その時に交換したのは直流抵抗値はシカゴの方が低かったです。
何故ならシカゴの方が容量が大きい物だったからです。

それは、全くスペックの異なるチョークに交換したわけだよね。
ブランドの比較にならないじゃん

>>でもプレート電圧の差は3Vもなかったと記憶しますね。
それは、計ってないのと同じですね
なーんにも物理データ考えてないですから

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 06:44:03.02 ID:WZZsP/f7
パーツの値段が性能だけで決まると思ってるんだろう
ビンテージパーツなんて希少価値だけでゴミにでも凄い値段ついてることに気付けないんだよ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 06:58:57.71 ID:xqXve6no
せめてチョークの定格はカキコしようよ。
何ヘンリーだったの? 直流抵抗は何オームだったの?
この程度のデータも出さずあれこれ言うのは余りにお粗末。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 09:17:32.47 ID:MnlYGCVm
自作アンプってさ、作っては、これは音が良かった、これは駄目だ、
の繰り返しで段々仕上がっていくだろ。
で良かった、悪かったを決めるのは製作者の音楽的才能、何を良いと感じるかの感性。
だからアンプに差があるんじゃないのよ、作った人の音楽的才能に差があるのよ。
人間の才能は同じじゃない、凡人は凡人。天才は天才。
天才は努力すれば名機が作れるが、
凡人が作るアンプは何台作ろうが駄作。つまり其れだけの事さ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 09:54:12.25 ID:xqXve6no
アンプは電気工学の世界。
基本的なデータを踏まえたうえで話を展開すべき。

良い、悪い、では水掛け論に終始、
不毛な罵倒合戦が繰り広げられるだけ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 10:06:35.98 ID:e5dE2g6v
第19回真空管オーディオフェア
10月13日(日)から14日(月・祝)の2日間、秋葉原の損保会館にて
http://kankyuu-fair.com/

出展メーカー 一覧
http://kankyuu-fair.com/fair2013/fair2013shop.html

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 10:56:00.99 ID:MnlYGCVm
データ(特性)だけで話が済むなら、Trアンプが完勝してて、そもそもこのスレ自体意味ないだろう。
データ(特性)だけで話が済まないから、未だに球アンプが生き残ってる。
聞いて良い、悪いが最重要なんじゃね。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 11:09:41.73 ID:xqXve6no
「聞いて良い音」「悪い音」では再現性がない。
成果を参考にしたくても出来ない。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 11:16:03.22 ID:iI4zW/C3
聞く人間にとって心地よいか良くないかでいいのでは
心地よさは人によって変わるからね、そのときの精神状態によっても変わる
フラットが好きな人もいればドンシャリが好きな人もいる、鳴ればよいと言う人もいる

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 11:41:25.47 ID:ZUKu7r/r
音の良い悪いを数値で表す事は出来ないよ。
特性データなんてほんの一部の静特性を測ってるだけで実際に何が
音質を決定付けてるかなんて未だに解ってもいないし測定方法もない。
雑誌のアンプ記事に発表されてる周波数特性や歪率特性では本当の
ところは全く解らないというのは電気工学かじってる者なら誰でも
解ってる事だと思うよ。

勿論良い悪いは主観だし再現性はない。
それゆえに自分でやってみるしかない。
アウトプットを交換して音が違うって思う奴は居るんだろ?
抵抗1本コンデンサー1個替えて音が違うって奴も居るんだよね。
ならチョークもやってみれば。
その上でタンゴ最高って言うならそれだけの事だよ。

ところで他に
>>球を換えようがトランス換えようが アンプで音は変わらない。
ってアホに賛同する奴はここに居るの?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 12:07:05.18 ID:kxvHV4CC
>その上でタンゴ最高って言うならそれだけの事だよ。

たったそれだけのことが許せない度量の狭い奴が居るらしい
>>365とか>>377とか>>387とかw

>勿論良い悪いは主観だし再現性はない
>球を換えようがトランス換えようが アンプで音は変わらない。ってアホ

変わらないって主張も主観の内だが?
自分の発言の矛盾に全く気づかない>>410こそが真のアホ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 12:21:18.30 ID:ZUKu7r/r
変わらないは主観じゃなくマジの糞耳か脳内あらしだろ。
俺は後者だと思うけどね。
前者ならかわいそ過ぎる。

君がそうじゃないといいね。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 12:48:54.19 ID:MnlYGCVm
>「聞いて良い音」「悪い音」では再現性がない。

そんな事はない。複数台アンプを持ってると、
音が良いと感じるアンプの使用頻度が上がり、
音が良くないと感じるアンプは使わなくなる。
立派に再現性があるよ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 13:02:30.98 ID:xqXve6no
>>413
再現性の意味勘違いしている。
そういうことではない。ググッて勉強してくれ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 13:11:31.56 ID:ZUKu7r/r
誰か300BPPあたりでタンゴのOPTから他のに替えた奴居ないのか?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 14:34:02.13 ID:b2thWrTA
自作300B-PPでタンゴトランスからカンノトランスに換装したけど
タンゴも悪くは無いんだけどね、音質はさすがにカンノが段違いに良かった
タムラなんか話にならんwあれはオーディオに使うもんじゃねーよ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 14:35:05.22 ID:MnlYGCVm
まあ、特性第一の人はTrアンプ使ってればええんや。
球アンプは感性第一の人のオモチャなんだよな。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 17:41:03.74 ID:BdFH/rcJ
>>カンノトランス
そういう骨董の伝説のメーカーは、もう無いでしょ?
こういうのでは、無いようだし
爺の自慢話もやめて欲しい
http://www.suganodenki.co.jp/products.htm
http://www.kanno.co.jp/

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 18:48:09.56 ID:BXGut5fx
>>418
アホかてめぇw
カンノのプリとメインをセットで鳴らしてるのを聞いてみ?
てめーの使ってる糞システムなんざションベン漏らしてるジジィの泣き言みたいな音だわw

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 20:33:28.41 ID:jbVGlIxO
>>418
いやまあその下の方のカンノ製作所なんだがw
特にシングル用はゴンタなんて比較にならんけど
1ヶ10万位で全然売れなかったんでトランス止めたんだなw

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 22:54:00.49 ID:YAn7IC/x
カンノwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 22:55:28.90 ID:YAn7IC/x
OPTブランド格付(反論不可)

S ラックス、サンスイ、プライトロン
S´ソフトン、タンゴ、パードリッジ
A タムラ、SEL、REX、エレキット、ISO(劣化タンゴ)、ルンダール
B 東栄、イチカワ、RAPHAELITE、アンディクス
C UTC、WE、マグネクエスト、ハモンド、ハシモト(笑)、粕日・ウェルカム・サンバレー(SEL)、HATオーディオラボ、エイトリック、ラジオ少年
Z 野糞、P&C 韓ノ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 23:20:46.42 ID:fGY9Lomu
>>422
ばざ〜らも入れてチョーダイ

424 :418:2013/10/09(水) 23:40:36.28 ID:Rg69sLlS
>>419
420さんが言ってるように、カンノも終わってる
そういうトランス自慢は、いくら良くても
他の人が入手できないのだから
TANGO自慢と同義だと思うよ

TANGOとカンノ両方持っていたら、ありがたいと思わなくては、ね

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 00:05:59.13 ID:O7w71usS
>>410は本当にバカ

> ところで他に
> >>球を換えようがトランス換えようが アンプで音は変わらない。
> ってアホに賛同する奴はここに居るの?

ってのは、肝心なところを抜かしてるぞ。

オリジナルの>>390

> きっちり調整して同じ条件にすれば、球を換えようがトランス換えようが
> アンプで音は変わらない。武末数馬氏の結論だね。

わかるか? 「きっちり調整して同じ条件にすれば」だ。
オマエみたいな不勉強なバカにはわからんだろうが、武末氏も上杉氏も同じことを書いてるぞ。

つまりだ、入出力感度(増幅度)や歪率やDFや最大出力を同じにすれば、球やトランスを替えてもその認識はできないってこと。

たとえば、入出力感度(増幅度)や歪率やDFや最大出力が同じだったら、300Bシングルと6CA7シングルの判別はできないってこと。


それと、オマエのようなバカにありがちなことだが、

>音の良い悪いを数値で表す事は出来ないよ。

って、誰かが「音の良い悪いは数値で表せる」って趣旨のことを書いたか? 書いてないだろうが。バカ。
皆さんが書いてるのは、パーツの物理特性や出力管の動作条件が変わったらそれは前のアンプとは違うアンプになったってことだから音が変わるのは当たり前だろう、ってこと。
「音が変わったこと」を問題にしてるのであって、「音が良くなったこと」を問題にしてるんじゃない。
オマエみたいなバカじゃ、こういう話はレベルが高すぎて無理だろうけどな。

武末や上杉の本を買って読んでみろよ、バカ。簡単なことだ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 00:40:38.91 ID:Tn2t0Nb+
やっぱりオマエわかってねえな

バカw

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 01:29:50.15 ID:mWBU8PeY
真空管好きのヤツは口汚ねえじじーばかりだなw

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 09:29:01.67 ID:mVMjF7eX
黙れ馬鹿共!儂の言うことが正しいんだから従え!ですね

友達の知り合いにこういうのいる
手作り真空管アンプが300万だってさw

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 11:30:59.57 ID:M9NVmatG
しかし未だに>>425みたいな愚かな奴居るんだね。
球アンプなんかに関わる必要ないしオーディオ自体に関わって欲しくないな。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 11:37:01.26 ID:M9NVmatG
>>424
普通に中古が入手出来ると思うよ。
異常な潔癖症で新品しか駄目だって人意外は30年代のWEでさえ入手出来る。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 11:41:42.69 ID:Isqiv9AP
30年代のオーディオなんて本当に糞だけどな

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 13:00:05.67 ID:4NruXGlV
>>430
>>普通に中古が入手出来ると思うよ。
オクは、最後の価格が勝負なので、それを見たことがあったら
やりたいとは、思わない

406で山水は、買ったことがあった

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 13:16:12.83 ID:+kvsR65F
>>431
そう思ってるのは見る事も聴く事も出来ない君だからじゃない。
オーディオなんて30年代半ばから何の進歩もしてないよ。

>>432
オクが嫌なら店で買えば。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 14:28:25.12 ID:mVMjF7eX
>>430
さすがにそれは遠慮したい
戦前のWEアンプとかオーディオに使うもんじゃねーよw
飾ってるだけだな

オクでこないだ競り合ってる奴がいたけどアホかと思った

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 15:48:23.38 ID:Isqiv9AP
>>433
ツンボにはナローでボケた音が正義なんだろうね

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 19:47:16.71 ID:zREWFgTr
結局、ゴミは武末と上杉に反論できずファビョるだけかよ

たいした金額じゃないんだから、利用者の本くらい読んでみろよ、バカども

だれか、武末と上杉にまともに反論できる人いませんかぁぁぁぁ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 22:49:23.16 ID:+kvsR65F
あのね、勝手に崇拝するのはいいけど上杉なんか音楽聴かない
音分かんないの代表みたいなもんだぞ。
元々兄貴が設計してそれ組み立てるのが弟ってスタートで電気知識全く無しから
スタートした奴だぞ。
兄貴に教えられたとおり長年造ってるうちにそれなりに凝った物でなければ
造れるようになっただけの御仁さ。
あのアンプ聴いて良い音だなんて思うのかね。
音楽基本好きじゃないんで部品替えたって分からんからあのパーツ使ってるんだ。
入手性と長持ち優先選択+ぼろ儲け。
武末は回路オタクだろうが。

せめて伊藤喜多夫とか浅野勇、森忠さんくらいにしといてくれ。
彼らはちゃんとアメリカ製使ってその良さと国産の違いを論じ、
抵抗1本コンデンサー1個まで音に拘って製作してるよ。

>>435
SP用じゃ無い限りナローじゃないし君の耳の聞こえる範囲はフラットに
出るんだよ。
映画館用以外にFM局のモニターアンプとかレコーディングスタジオ用とか
君に縁の無い世界の物を世界中のマニアが支持してるんだよ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 23:40:15.11 ID:ZSCLmZRC
海外のサイトでいろんな国の出力トランスを集めて300Bアンプで視聴したのがあって
そのトランスをフランス人がまとめて測定していた
低歪で帯域の広いのは、1つは、TANGOとリンデールとかそういうのだったが
視聴した結果は、歪が多くて高域にピークのあるものだったという結果だった
良心と技術の進歩と視聴結果は、裏切るものだった
トランスのインピーダンス表記を間違ってつかって、ピークだすのが
良いことになりかねない

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:20:22.86 ID:8efMnyZX
カタログスペックは性能の一部分を示すものに過ぎないが、
それすら悪いWEやUTCのトランスはゴミ中の屑なのである。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:24:56.84 ID:PmxqbPz4
ゴミかしょーがねえな
タダで引き取ってやるよ持ってこい

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 00:57:57.68 ID:HbK/Ok7U
>>437
恥ずかしい人だな

上杉が兄貴からスタートしたってのは、子供の頃のきっかけの話に過ぎない
実際には大学出てエロイカ入って、その後起業してからは兄貴を助手として雇ってたんだぞ
兄貴に教えられたとおりに長年過ごしてたんじゃなくて、途中で兄貴を追い越してる

「音楽聴かない」っていう、記事教えてくれよ
検証するから

武末が回路オタクだって、プププだな
回路オタクじゃない設計者って、ハンバーグレストランくらいだろ
方形波がサインカーブになって出力されるアンプばっかりだし
まともな設計者は、いろいろ試すのが当たり前だ

オマエ、伊藤と浅野と森川が「型番が同じなのに球のブランドで音が変わるなんてことねーよ」って話で盛り上がってるの読んだこと無いのか?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 08:32:23.19 ID:lZWFsRfc
音の良いアンプを作る人と言えば佐久間さんだろう。
電気の知識なんて関係ない、必要なのは感性だよ。
佐久間さんのアンプを聞くと実感できる。素晴らしい音楽が鳴る。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 08:55:19.76 ID:c7iOIY7C
基礎知識もなくて技術者に笑われた「先生」なら知ってる

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 09:35:18.05 ID:lZWFsRfc
技術はあるんだが音の善し悪しは分からなくて、
特性、特性とオウムように繰り返す技術者なら知ってる。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 10:23:56.53 ID:IhnRrGQ3
>>441
>方形波がサインカーブになって出力される
特に奇数次の高次倍音がカットされて良い音に聞こえる。
回路技術だけで可聴帯域ハイ落ちでなくこうするのは実は難しい。
まともな設計者ならプププだろうが、ハンバーグ屋は知識や技術がない為
却って先入観もなくて偶然か知らんが出来た回路。

特性なら1ヶ200円のパワーICが上(笑

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 10:55:57.93 ID:pUxSxA4w
>>397
www

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 12:30:18.48 ID:L9iSrPmV
>>445
ハイ落ちしてるのに気付けない程度の耳って自己紹介するだけなのに御託が長いわ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 14:32:25.15 ID:TPkpqVb4
>>441
そのうち2人は交流があったがそんなバカな人じゃ無かったよ。

エロイカは入ったんじゃなくスポンサー探して兄貴と立ち上げたブランドだし、
兄貴は他に仕事があったのでオブザーバー兼設計者としての在籍。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 22:41:39.09 ID:8efMnyZX
音の良いアンプを作る人と言えば佐久間さんだろう。
音の良いアンプを作る人と言えば佐久間さんだろう。
音の良いアンプを作る人と言えば佐久間さんだろう。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 00:48:43.70 ID:X+A+5dvG
まあその程度の見識の人間がビンテージになればなるほど音が良いという奇妙な思い込みで数日間暴れていたのか
録音から再生までどれだけ進歩したか全く興味なく人生無駄に過ごしてきたのだろうな

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 08:44:25.50 ID:47JutMpQ
明日からの今年の球フェアでは佐久間さんの講演無いんだね。
あの素晴らしい音が聞けないなら行くの止めよう。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 15:35:10.18 ID:+vSTM9fk
この手の進歩した進歩したってゴルフクラブの様な物。
メーカーのいう事信じてたらとっくに1000ヤードほど飛んでもおかしくない。
どっちも実際は、、、

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 17:42:54.71 ID:pU+kcw/s
デジタルになって飛躍的に進歩したけどね
ノイズなんて皆無になったし…
まあ爺さん達には、あのノイズが懐かしいんだろうけどw

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 17:45:11.76 ID:47JutMpQ
最近は女の子でもドライバーで良く飛ばす。おじさん負けそう。
あれってクラブの進歩もある。非力でも良く飛ぶ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 19:40:49.12 ID:+vSTM9fk
ボールが飛ぶようになったんだよ。

微小信号スポイルなんでノイズも出ないわね。
再合成しないんだから。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 08:39:25.53 ID:4JkgptbJ
まず戦前のオーディオはソースがどうやっても糞なのが問題だよなあ

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 08:55:46.01 ID:wsLh0+Uk
大丈夫
どうせお前が持ってるのも大概クソ音質だから

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 14:42:37.37 ID:Tbc13d3B
>>448
あのー、>>441の記事では誰もバカにしてないように読めるんですが

もしかして佐久間ファンのキチガイの人ですかぁ?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 15:14:25.51 ID:69/czCzC
佐久間みたいなのが震災で死ねばよかったのにね^^

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 15:41:28.78 ID:CzbegP6s
どんな人に対しても、震災で死ねば良かったなどと発言する人の人格を疑う。
こんな人がいるとは、情けない

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 16:42:46.97 ID:7HVal3z0
佐久間信者発狂ヽ(^0^)ノ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 17:14:09.21 ID:/PY22ghd
佐久間さんにケチをつける輩は「畳の上」では死ねないと思え

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 17:18:05.48 ID:4mfdx9+/
まあAKB48のCD百枚買って握手ゲットォ!とか自慢してる低能ゆとりに
佐久間アンプの深遠さは百年経っても分らんだろうが(苦笑)

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 17:28:03.05 ID:/PY22ghd
バカ者よ!シャーシー上をゴロゴロ、トランスで埋め尽くさなければいい音は得られないと思え!!

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 17:36:56.99 ID:JM+NgaWL
>>458
佐久間は関係ないよ。
伊藤さんも森川さんもトランスの違いも球の音質も熟知してるって事。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 19:59:50.33 ID:DpHG5Ui3
森川さんとは何度も話したことあるが、
電気の知識はあっても音楽的教養は0だよ。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 21:10:23.24 ID:ZVBdApnJ
あの〜
原田製作所の社長って元気なんでしょうか?
この人のAMPが世界一だと思ったんですけど
連絡の取り方がわからなくて

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 21:23:37.77 ID:wsLh0+Uk
佐久間信者なんてネタでしょ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 21:27:37.84 ID:69/czCzC
>>460
佐久間はペテン師
トランス並べるだけの脳なし爺さん
死んだほうが世の為^^

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 21:49:45.65 ID:AQXIXJuQ
>>467

評価-1を取るぐらい、元気のようだね。
http://rating5.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=haradaamp

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:25:52.14 ID:JM+NgaWL
雑誌に製作記事書いてる奴とかの多くは上杉含めて音楽素養って事で良いんじゃない。
奴らの文言信用する方がおかしい。
ついでに言うとアンプの製作記事も自体もどうだかなあって内容のレベル低いのばっかだし。
有り難がってコピーする方がどうかしてる。
アンプなんて造りたきゃ自分で学習するもんだ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:32:52.49 ID:JM+NgaWL
無しが抜けちゃった。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 23:59:55.91 ID:yQQbCDjW
>>463
佐久間アンプでAKBを再生してたんだが。
現代の流行歌をバカにするなよ。
佐久間氏はAKBにも真摯に向き合う人だ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 00:16:14.27 ID:c6S3W0Jy
>>469
いったいどうした?
ペテン師呼ばわりするのは本質が見えてないからだよ。

あれをアンプと思うな。記事を読め。愛用の盤があって、聴かせたい曲がある。
それを再生という手段で表現するための道具なんだよ。

理解しようともしないくせに、何を知ったというんだ?
せめてレストランに行ってからその減らず口を開けよ。
土日と木曜は営業してるから、電話で確認とってから行け。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 00:24:48.28 ID:tufj2LmX
>>474
今日言ったかー

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 00:44:11.64 ID:ymzvMeOQ
うわー
信者きんもーーwww

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 00:55:43.13 ID:FMvRP2yA
何を楽しみとするのか」 だと思うが ?

昆虫の細密画に感動を覚えることもあれば
抽象画に感動することもある

だが、自分は
他人が行っている事を単に非難する行為には感動なんぞしない。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 06:18:24.33 ID:3TsZJAq3
ハンバーグ一度だけ食べたことがあるが、
あのボーカルのリアルさは、今まで聞いた事がなかったな。
またいってみたいと思ってる。
佐久間アンプはつくったことが無いけど

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 07:28:27.31 ID:YVCGfiox
佐久間アンプw
あれを信奉してる奴って相当アホだぞw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 08:28:05.52 ID:YNlr99fa
他人の設計や音楽の素養を批判する御仁はさぞ立派なアンプを設計して、
高い音楽的教養をお持ちなのだろう。
是非2chなんかで燻ってないで、MJなりに執筆してもらいたい。
佐久間さん以上の絶賛を浴びるだろう、多分・・・・?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 08:40:23.01 ID:IciFimK4
>>佐久間アンプ
あれは、製作記事になっているが
そのまま、コピーする人は、いないと思うよ
金田アンプみたいにそのままの部品で製作するのと意味がちがうわけだ
そういう風に読むのがおとなだと思う
アートとして478は、認めているわけで

>>佐久間アンプはつくったことが無いけど
といっている

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 09:04:02.45 ID:YVCGfiox
MJって低レベル過ぎだろJK

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 11:26:58.58 ID:V/iuutIb
技術レベルを真空管アンプの技術誌でどうこう言う時代は、
外国の真空管がいろいろはいって来た60年代後半で終わってるでしょう

回路技術でコテコテな管球アンプって、TRアンプと同じになって
そんなに長い時間持たないことが、みんなよーくわかってしまって
高くなってしまった稀少管でぎりぎりな設計しなくなったと思う

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 11:29:45.15 ID:V/iuutIb
×60年代後半は、言い過ぎか
○70年代後半としようか

でも浅野さんは、60年代後半でも骨董アンプ書いてたんだよな

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 12:48:06.76 ID:NitxeSR4
佐久間は論外だな

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 14:24:50.02 ID:YbCCffWO
上杉とか森川とか伊藤などの人たちは、、
他のアンプとピンプラグを差替えて、他と同じように
音が出るようにパワーアンプを作るのだが
>>佐久間アンプ
は、そうなっていない物もおおくあるので
>>論外だな
でもいいことになってるのが
大人は、わかるわけだ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 15:23:28.78 ID:NitxeSR4
日本語学校行って来い

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 15:33:55.57 ID:O69GWi4j
>>473 AKB48(´,_ゝ`)プッ
>>486 言語障害?IQ≒80?

実に香ばしい佐久間真理教儲ですた(爆w

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 15:48:26.07 ID:VyqJBzKr
データとして示せる話をして欲しいんだ

腐れ耳で聞いて音が良かったなんて何の役にも立たない話をされるより、歪みが何パーセント、帯域が何〜何ヘルツって話をしてくれた方が100倍参考になる

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 16:17:30.58 ID:Pn3W1+Zx
>>489
寸法と目方と値段を話してくれたほうが、もっと1000倍参考になる。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 16:34:47.21 ID:7me172fN
>>489
技術誌での製作記事の歪率データーほどあてにならない物はない
歪率計のメーカーと機種によって、値が異なるから
全体域の雑音を含めて測る物とそうでないもの
高次毎の値を示す物、古い記事のは、性能が悪い頃の物だし

最近のデジアンなんか周波数特性ださない物が多いので
球アンプの方が周波数特性が広いこともわからなくなってる

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 17:08:40.47 ID:ymzvMeOQ
そもそもOPT付き球アンプなんて位相ずれまくってるしw

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 17:21:49.14 ID:ymzvMeOQ
歴代ライター格付(反論不可)

S 神
 武末一馬
S´まともなライター
 藤本伸一 黒川達夫 上條信一 別府俊幸
A ライターとして恥ずかしくないレベル
 上杉佳郎 森川忠勇 佐藤進
B 単なる自作マニア
 浅野勇 松並希活 岩村保雄


 ・・・


Z ド素人以下
 佐久間駿 新忠篤
 

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 17:25:04.76 ID:ymzvMeOQ
字がwww


歴代ライター格付(反論不可)

S 神
 武末数馬
S´まともなライター
 藤本伸一 黒川達夫 上條信一 別府俊幸
A ライターとして恥ずかしくないレベル
 上杉佳郎 森川忠勇 佐藤進
B 単なる自作マニア
 浅野勇 松並希活 岩村保雄


 ・・・


Z ド素人以下
 佐久間駿 新忠篤

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 17:53:28.22 ID:7me172fN
>>494
300Bアンプの歪率打ち消し論は、いろいろあるが
先生の歪率計でデーターが下がっても
音は、?であるとみんなにわかってしまった時代だ

プレート抵抗を低くして広帯域なアンプは、クリップが耳に障るとか
三極特性だといっても、音質は、広帯域ビーム管だとか
そういう先生は、記事と理論に隙が無くても何故かコンサートにでてこない

実際にコンサートやって音を聞かせる作者のアンプは、
回路と特性がプアでもキチンとB&W鳴らしたりする

そこで容易に↑の上下順位が全部ひっくり返る

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 18:14:03.96 ID:SvlOgvOS
こいつ、ソフトン トランス押しのいつものか?
反論不可って、自分の意見押し付けんな、
日記なら、チラシの裏でも書いたら良い。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 18:14:16.49 ID:ymzvMeOQ
音もP&Cで新さんとやらのアンプを聴いてみなさい

SPがプアなのもあるけど笑えるからw

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 18:18:14.09 ID:SvlOgvOS
反論不可をやめろと言ってるんだ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 18:31:54.89 ID:3TsZJAq3
反論不可を相手にする必要ないでしょ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 18:35:31.56 ID:SvlOgvOS
つまり、馬鹿はほっとけだな、わかりました。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 18:41:02.87 ID:5J2rc15b
佐久間信者=田村信者

半狂乱ヽ(^0^)ノ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 19:01:13.54 ID:YSPtJQmk
>>494
ネタだと思うけどここまで酷い格付けも見たこと無いな。

MJの記事ってド素人の真空管アンプの競作とかに出た人に執筆依頼して
しばらくすると大先生。
佐久間さんは作文が上手いんだよね。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 19:05:57.22 ID:Z7ePyReG
それは違うんじゃ、佐久間信者=田村信者

ハンバーグの独創的な回路、
配線、理解不能?これはそれぞれ個人の判断におまかせと言っておくが

とタムラのトランスとは別と思う。
たまたま、ハンバーグの長い付き合いなのがサンオーディオというだけでは。
それぞれライターに記事ごとにスポンサーが付いてるだけじゃないの。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 19:10:23.19 ID:VyqJBzKr
那須なんかもISO TANGOのSだもんな

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 19:19:02.32 ID:YVCGfiox
>>502
的確すぐるw

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 02:07:29.10 ID:Yk+EpYtE
昔MJに依頼されて記事書いたけど当時原稿料¥40000程。(アンプじゃない)
アンプの記事もって依頼は丁重にお断りした。
よっぽどの物好きじゃなきゃアンプ製作記事なんか書いてられないって。
しかも自分を捨てた無理な依頼。(入手可能な現行の部品でお願いしますだと)

部品代幾らかかると思ってるんだ。
だから基本素人の嬉しがりばっかり。
さもなきゃスポンサー自分で探す事になるんだけどただでくれるとこなど
有りはしない。
せいぜいが特別価格。
新製品のモニター(売れるように宣伝するわけ)とか。
だから名前が売れたらボッタクリオーダーメイドや記事のアンプ高額
お買い上げで次の部品買うわけだ。
趣味で造りたいが為の執筆記事。
レベルも自ずと知れ渡る。

渡辺直樹のアンプは火柱上げて天井焦がしたとか。
佐久間さんの300Bプリメイン、某医者に¥400万で売ったとか。
信者さんからの貢部品も多数との事。
アンプの神様のアンプは¥100万から、最期は¥300万。
上弦に貢献しなくては売って貰えない。
新さんはインクから売れない球貰って記事書いて在庫処分に大貢献。
>あの人にあげると記事かいてくれるから売れるのはいいんだけど
物乞いみたいに良く来るんだよね。(BYインク)
相手にされなくなるとショバ換え。
森忠さんは商売直結、ある意味正当か?

彼らの記事有り難がってコピーしか出来ないのが大半の球マニア。
タンゴが一流になったのもこいつらのレベルのおかげとか?
入手出来ない物で記事書けないし、売り上げに貢献しなきゃ
安くしてもらえないからね。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 08:28:58.94 ID:lLFByNOk
↑なんか文句ばっか言ってね?
そんなに文句があるなら球アンプなんか止めれば?
各筆者がどんな思惑、事情で記事書こうが勝手だと思うぞ。
少なくとも↑に気に入られる為には書いてないよな。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 09:06:21.20 ID:eyQbmzKA
バカ?>>507

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 09:33:14.02 ID:LdTpAff0
アホウ

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 09:52:12.24 ID:NvToOMoT
これは普通ちょっとあり得ない発言でしょ。商売に必要な宣伝行為の押し付けに過ぎないから迷惑だと言うのは判るけど

> あの人にあげると記事かいてくれるから売れるのはいいんだけど
> 物乞いみたいに良く来るんだよね。(BYインク)

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 12:08:40.81 ID:LlzNrPTf
>>510
充分ありえますが?
どんだけ頭悪いんだかよw

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 13:23:42.70 ID:CEktQcVb
MJは編集態度が劣悪であるし、
信じられんことにゲラが出ないことが多い、出版社としてありえんな、
そもそも雑誌の稿料でメシなど食えないし、
部品代持ち出しでも記事かかせてもらうのがうれしい人は別として、
まともな筆者は寄り付きません。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 13:38:13.75 ID:UCn+y4kz
>>511
斜陽と言え仮にもホビー業界で、そんな陰険な悪口を言い出す業者が居るとしたら
あんまロクな業界じゃないね。

態度はどうあれそれがそいつらのビジネスなんだから、あんま不快な言葉を吐くべきじゃないし
ただのデマならとても気持ちの悪い人間性を感じるね。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 13:39:13.43 ID:UCn+y4kz
まあ自作菅球オーディオアンプ業界なんて知ったこっちゃないがw

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 15:07:48.22 ID:Yh2V/VQd
よくわからんが…
506 の内容と文章力に記事依頼する出版社って orz
オメーよ、せいぜい 3行にまとめろよ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 15:48:00.64 ID:LlzNrPTf
業界全部が三行半だけどね

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 17:42:38.40 ID:H1jq6/i6
すみません 質問させてください
真空管アンプとスピーカーとの接続なんですけど
スピーカーの表記でNormal8Ω Minimal4Ωと記載されています
この場合真空管アンプの4Ωと8Ωのどちらに接続したほうがよいのでしょうか?

よろしくお願い致します

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 18:15:37.37 ID:Yh2V/VQd
組成に恵まれたスピーカ・ユニットの場合は
アンプ側の能力というものは、あまり要求さされないが
概ね、理論や理屈で作られたスピーカ・ユニットなんぞは
アンプに性動力がないと鳴らない。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 19:30:06.58 ID:eyQbmzKA
下ネタ禁止

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 20:30:57.32 ID:cNHyxsvr
>>517


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 23:36:59.28 ID:NXuaMEF6
>>517


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 00:24:20.54 ID:kGF+WO/0
>>517
どっちでも普通に鳴るので、鳴らしてみてお好きな方へ。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 00:33:08.44 ID:zLjGQqdh
>>517

ノーマルという記述があるのに、ノーマルでない接続を
わざわざ検討する理由は何?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 08:37:09.26 ID:hXERNnP1
シロウトだから。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 09:33:34.16 ID:yBRBR0mH
ノーマルとアブノーマルはどちらが好きか

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 09:41:47.92 ID:th0aURFa
>>525
もちろんアブノーマルさ。趣味の世界だもの。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 10:18:17.16 ID:ijWPmMEp
>>512
MJを発行している誠文堂新光社は10年ほど前に倒産した。
別の出版社が買収して商号を受け継ぎMJも発行されている。

ラジオ技術社は十数年前に倒産。他社に買収された。
ラジオ技術の発行は継続しているが読者への直販だけになった。
最寄の書店で目にすることはない。秋葉の書店には並んでいるけど。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 12:25:18.97 ID:krzp92XO
>>527
これは、なに?
http://www.seibundo-shinkosha.net/

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 12:43:45.35 ID:zLjGQqdh
http://www.seibundo-shinkosha.net/abouts/index.php

       株式会社誠文堂新光社
     創業1912年(明治45年)6月1日

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 15:33:51.24 ID:p9uLohj9
>>528,529
お前ら、世の中のことなんにも知らないんだな

そもそも倒産とはなんぞやということにもなるが、精算、閉鎖じゃない限り倒産しても企業は継続しているとみなせる

倒産していることとホムペの表記は矛盾してないぞ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 16:57:42.71 ID:FttaOEQm
まあ、真空管を十把一絡げに難聴爺だの喚いて得意がってる
ゆとり阿呆に世間や社会を説いても無駄かと思われ(失笑)

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 17:41:19.66 ID:yBRBR0mH
佐久間信者とかと一緒にしないでくれってことですね

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 19:10:37.03 ID:CNZF7fFW
佐久間の作るアンプがどうであろうと
佐久間のポエム記事めあてで金を払って本を購入するやつがいるんだよな。

お前の書込みは、ほぼ無料で読むことが可能なのに
賛同者がいないだろ。
つまり、お前は佐久間の足元にもおよばない。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 19:45:33.92 ID:DN1edRAj
佐久間さんの講演会は大勢集まるしな。
俺も聞いた事あるけど、良い音(音楽)だったよ。
あの音は簡単には出せんよ。
佐久間さんを批判するなら、先ずは佐久間さん以上に多くの賛同を集めないとな。
そうでないと、何言っても負け犬遠吠えだよ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 21:50:02.22 ID:FavpjUGa
信者がファビョってやがんのw
あれを良い音とかどんだけ糞感性なんだよ
オーディオ止めろ
マジでw

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 22:54:09.87 ID:gZVApu9t
>>535
誰が相手でも使えそうなコピペだ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 23:39:12.84 ID:4AbjoMqC
>>517
その場合、4Ω端子に繋ぐのが安全じゃの。
管球アンプは普通、出力トランスが付いとるんじゃが、ありゃ巻線比で変圧するだけ。
インピーダンス比は巻き線比の二乗じゃから、一次8kΩ、二次8Ωなら逆算して
√1000 = 31.62:1
これが出力トランスの中身なんじゃ。でもって、これの二次側に8Ω繋ぐと
8Ω×31.62×31.62 == 8000Ω
に一次側からは見えるワケ。変圧器に固有のインピーダンスが有るのではない。
じゃからして、8Ω端子に4Ωを負荷すると、一次側は
4Ω×1000 = 4000Ω
となって負荷線が変わり、想定よりもドンと電流が来てしまうのじゃ。
プッシュプルならまだ良いが、余裕のないシングルだと定格超えるかもしれん。
4Ω端子に8Ω繋ぐとこの逆で、電流が小さくなるから、出力は下がる。
下がる方だから、こっちが安全、DFにも有利。迷ったら、こっちにせい。

そんなこんなで、スピーカーのインピーダンスは最小値を示すのが不文律であった。
最近のメーカーは、技術者も真空管を知らない若造なのか、あんまり信用できんの。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 23:39:35.69 ID:Q5cC7zmK
>>535
どこにも佐久間アンプ教なんて、存在しない
信者なんて、だれもいないよ
みんな、お前が嫌いなだけだ

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 00:18:00.30 ID:qKHdG2eY
記事として読むなら佐久間氏の製作記事は面白い。
色んな所で笑かしてくれる。
彼はHiFiを追求してないし繋がるSP有りきのシステムコンポ。
音は出るようだからそれを聴いて良いと思う人は多いだろう。
本物が分からないオーディオの世界なので彼の聴いて良いと思う音に
賛同する人が居るってわけだ。
ある意味WEの旧型(HiFiになる以前)の音聴いて良いと思う人が居るのと
似通ってるようではあるけど本質的にはちと違う。
あっちは当時にソフトを忠実に再現しようとして出た音で万人に聴かす
目的で造られた。
佐久間さんの音は個人のオナニーだ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 02:20:31.63 ID:q+HV9DeT
みんなあんまり佐久間さんdisるなよ
最新記事のラストの記述、ちょっとヤバイ雰囲気じゃん
もしかしたらもう記事読めなくなるかもしれんぞ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 13:06:53.29 ID:KP95RQQQ
ある意味
トーキーとしての WE は拡声器だろ
それで育った世代はそれで癒される、満たされる。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 19:08:16.36 ID:7QGPRvrE
たまに公民館とかの拡声器の音がオーディオショップの高級スピーカーより良い音に聞こえる

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 22:36:02.99 ID:RiRmR4hh
WEはトーキーだけじゃないよ。
FM局やレコーディングスタジオのモニターもある。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/18(金) 05:09:40.48 ID:7lzsTQpX
>>534
それ麻原しょうこたんにも使えますねw

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/18(金) 21:32:43.24 ID:0HHDyqaj
2A3 ってさ
なにゆえ 2枚プレートなんぞという変態仕様にしたのだろう

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/18(金) 23:37:26.91 ID:Vu5RdoB/
生産制、故障率の低下

シングルプレートは今日ペア10万で落札されましたな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 00:23:12.64 ID:WKc+On6W
子供の頃よく真空管を道に投げつけて遊んだなぁ
ポンッ!ていう破裂音が気持ちいいんだよw

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 09:47:36.01 ID:q5Obwr9b
>破裂音

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 10:29:57.87 ID:jZ56Ggzk
まあ、破裂はしないわな。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 10:58:36.84 ID:ylw0oCT6
>>546
中国製2A3の2枚プレート物も少なくなり
ロシアと中国からの2A3は、
1枚プレートの2A3が今は、主流になった

どうして昔は、1枚プレートの2A3ができなかったのか?
545の疑問は、とーぜんと思われる

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 11:42:26.29 ID:4Q07Yw9j
昔のシングルプレート2A3はエミッションが得られなかったからフィラメントを何往復もさせてるから切れやすいんだよ
今は少ない往復数でエミッションが得られるから故障しにくくなったんでしょ

RCA1枚プレート2A3
http://i.imgur.com/2iui79r.jpg

SOVTEK1枚プレート6B4G

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 11:43:10.89 ID:4Q07Yw9j
貼り忘れた。

SOVTEK 1枚プレート6B4G
http://i.imgur.com/SAdNqfe.jpg

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 12:13:56.25 ID:CDfZHEU/
現行2A3は、300B改造球が大半。先行して開発した300Bのラインを使ったんだろう。
メーカーはコストを抑えて信頼性を保つための選択をしたまで。

RCAの製品も、今にして思えば、2枚プレートにして工程が減るはずはない。
45の中の人を2枚並べたような構造と性能にしたのは、そういうことだったんだろう。
当時は45も生産していたから、設備や部品の共用化を図ったに違いない。
…それにしては、45ファンからは嫌われてたが。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 12:21:34.68 ID:q5Obwr9b
今更 2A3 でアンプ組もうなんて気はないから
どうでも良いんだけどね

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 16:16:37.33 ID:oReBT65W
数年前に2A3ppが猛烈に組みたい時期が有ったけど
キットで300Bpp組んでしまったらどうでもよくなってしまった…

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 17:19:52.48 ID:BrBQsb8v
>>545>>553
RCAのはHプレートだよ。
シングルプレートは殆どRCAブランドでは売られて無いでしょ。
大体GEかカニンガム。
単純な2枚プレートはシルバニア?タングソル?

WEの300Bの再発じゃないオールドに比べれば負けるけど、なんちゃって300B
よりはずっとRCAのHプレートの2A3の方が音いいよ。
再発の300Bよりも良いくらいじゃない。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 17:26:02.10 ID:4Q07Yw9j
>>556
さっきUPしたシングルプレート2A3はRCAカニンガムだよ。
RCAカニンガム表記の頃にはカニンガムはブランド名は使われてるけど完全にRCAの子会社だから中身はRCAだよ

といってる間にまたシングルプレート2A3がオークションに
最近シングルプレート2A3の出品ラッシュなのかな?
自分だったら一本10万でも手放さないけど

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 17:35:26.60 ID:PObVo4O5
45シングル使ってる俺からすると、2枚プレート2A3の音はないわ。
いくらパワーが45の2倍でるからってw
シングルプレート2A3に10万出すなら、迷わずVT52行くわ俺。
普通はロシアの300Bで満足できるとオモ。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 18:06:39.12 ID:BrBQsb8v
>>557
そうですよ、RCAが製造してGEとカニンガムブランドで売られてたんだよ。
RCAカニンガムブランドは後期。
その時代RCAだけのブランドで球は売られた事がないよ。
RCAはGEの製造部門だし。

>>558
VT-52賛成だけどインピーダンスが高いからトランスが問題。
RCAのHプレートは300Bと同じトランスで行けるからマイナー変更で使える。

ロシアの300Bは駄目でしょ。
エレハモとソブテック買ってみたけど酷かったよ。
ついでにオカヤのHF-300Bもとんでもない音だった。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 18:23:21.25 ID:4Q07Yw9j
>>558
自分も2A3はコストパフォーマンス悪いなぁとは思う

45なんかはアメリカ球にしては非常に特性が良くて安い
あとは仰る通りVT52

欧州古典多極管の3結なんかも良いね
3結嫌いな人も多いけど、普通の3極管より遥かに綺麗なカーブになる

自分が10万だすならEd、DA30、DA60、DA100、AD1辺りかな

PX4とかPX25とか300Bとか2A3は意外とカーブが汚い

ロシア否定派が多いけど、オーディオ用の純直熱三極出力管がペア1万円以下で買えるなんてとてもお得だと思うけどな

中国は信頼性の面で論外
アンプを壊しかねない

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 19:06:12.02 ID:CefF0Fk+
傍熱管はロシア製が優秀だけど、直熱三極管は中国製のほうが音がいいよ。
ロシア製直熱三極管は、音に豊かさがなくキツい。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 19:11:22.61 ID:BrBQsb8v
ロシア球でいいのはこういうコピー球じゃなくオリジナルの軍用球でしょ。
流石に親方赤旗、丈夫に出来てます。
外貨獲得の為の300Bや6550,6CA7とかあんまりいいとは思えないんだよね。

確かにペアー¥1万の直熱三極は安いとは思うんだけど、それなら素直に
45とか71使えば良いんじゃないかと思ってしまう。
GECのVT-215の三結とかも良いんじゃない?
何であんなに酷い音の300B使う必要があるのかと思ってる次第です。
300Bなら最低でもセトロン使わなきゃ。
2A3ならRCAのH型。シングルプレートは高過ぎ。

563 :545:2013/10/19(土) 20:59:34.98 ID:q5Obwr9b
2A3 2枚プレートの事なんだがね。
おめぇ…整流管のそれを使ったんじゃねぇのか ?
と、疑っているのだが…
たぶん、違うだろうな。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 21:11:23.44 ID:PObVo4O5
2A3とか直熱三極管でキレのいい音を求めるなら
ロフティンホワイトがオススメですよ、元気のいい音がでます

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 23:08:24.47 ID:UucLY/5V
現行の2A3は最強だよ
WE300Bみたいに低音の歯切れ悪くないし

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 00:13:06.83 ID:auzHUPU3
少し前にMJのおまけで300Bの試聴と2A3の試聴のミニブック付いてたよね。
結局どっちも現行はぼろぼろ、オールドのWEの300BとRCAとナショユニのH型の
2A3がぶっちぎりの評価受けてたよな。
現行品持ち上げるのって販売店かそれしか買えない貧乏人だけじゃない。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 00:18:00.85 ID:o00/PJqa
>>566
それこそWE神格化したいだけだろ

こういう不毛な論争は何処かでブラインドテストやれば簡単に終わるのに…

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 00:44:35.64 ID:5+lqwqgG
2A3に、この部品はもったいない…のような事を言うやつ。
お前、俺がひっそり300Bアンプから42の五結アンプに変えてたのを
気づかなかっただろ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 09:17:00.46 ID:mNjCrjDJ
現行品なら2A3よりは中華205Dが好みだな。
中華205Dはすっきりして綺麗な音、丸球なのもカッコ良い。
値段も安いしね。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 09:50:25.20 ID:UX2VbBdT
雑誌社は球のエージングをやってから視聴してるのかな?
最低300時間鳴らしてから評価して欲しいが

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 11:09:42.52 ID:tjc0zZZq
>>570
エージングなんかしてもしなくても関係ない。
雑誌社は音を聴かずに評価を書いてるから。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 11:26:14.59 ID:9W1RwUTX
>>571
この正直者!

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 11:40:28.80 ID:IBjmyoD5
45を持ち上げるあまり、風評に惑わされて2A3を貶す輩が多いのは如何なものかと
那須さんが怒って以来10数年。知ったかぶりは増えるばかりだね。

>>570
MJのミニブックなら、講評で言ってた。エージングしてたら音は変わったはずだと。
どこのメーカーも金を出さない今どき、試聴会にそんな手間かけるはずもないね。
安いソブテックとそれより高いEHは同じ工場のたぶん選別品で、どう見ても生焼け。
どう見ても同じ製品のTRONALがそれより評価高いんだけど、ベルギーの商社にだけ
違う製品を卸した訳でもあるまい。TRONALがエージングテストで選別しただけだろう。

だからEHもエージングすれば落ち着くに違いないが、そこまで付き合う必要もない。
じゃあ、お安いTRONALの2A3…と思ったら、キョードーくらいしか売ってない。何で?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 11:52:35.66 ID:xMH0jhiz
>>566
あんな高域特性が劣化した爺さん達の言う事まに受けてんの?w

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 12:16:05.75 ID:UX2VbBdT
ソブ2A3使ってるけど悪くないよ>要エージング
ハイも伸びてるし高解像度でリアルな音がする。
古い球は良くも悪くもクセがあるのが多い。
俺なら45とソブ2A3なら総合的に見てソブ2A3かな。
45はパワーがあれだから。
あと、音は回路でコロッと変わるよ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 12:18:25.90 ID:xMH0jhiz
>>575
目面しくマトモな意見だ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 12:32:19.31 ID:hxJuc4Uf
そもそも型番が同一なのにブランドで音が違うなんて、バカバカしい話なのにねぇ
浅野本でお歴々がバカにしてるよね
そもそもOEMが当たり前の業界で管面のブランドなんて信用できない、って話から広がって、メーカーが違っても音なんか違わないって流れじゃなかったかな
個人的には2A3なら国産が良いね。ドンの1枚プレート、松下、NECなんかは好きだわ

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 12:36:36.57 ID:xMH0jhiz
昔の2A3は一枚プレートを含め全部ポンコツだよ
マシなのはロシア産くらい

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 13:08:26.81 ID:OQ7dRZUZ
>>567,>>574
幾つかの球を差し替えて聴いてみたけどほぼ納得いく評価だったよ。
特に300Bは。

ロシアの2A3は聴いてないが6B4Gなら昔使った。
正直良いとは言えない音だったんだが?
ついでに言うと国産の2A3テンと日立、NEC持ってたけど御免蒙りたい
音だったけど、ああいうのに信者居るんだ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 13:13:45.75 ID:UX2VbBdT
45なら何種類か聴いたこと有るけど
中の作りが違えば音も違うよ。ナス管とかも。
でも、微々たる違いなので普通は無視してもいいのかな。
球を取っ替え引っ替えするより、オーディオ全体のセッティングを変えるとかしたほうが
オーディオの勉強になるとおもうが。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 13:42:43.86 ID:ilbziAyO
VT-52ってどこのが良いの?と聞くとまた荒れそうだな
でも最近弾少なくないか?10年前は腐るほど売ってた気がするんだけど

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 13:52:10.17 ID:aL+Zi+hR
>>579
自分で差し替えて自分で評価ですかぁ。
それって何の役にも立たないチラ裏ですよぉ。
違いがあるって言いたいなら、ちゃんとした評価しないとダメ。
ま、あなたのような耳無し芳一がMJやラ技や陸上無線技士の食い物にされるのはかまわないけど、
他人まで巻き込みなさんな。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 13:59:37.42 ID:xZ0VxKW6
>>562
VT215って、知らんからぐぐると?
6E5の3結って、どういう音しますか?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 14:52:13.31 ID:dboHykYA
>>577
私もそう思う。音に違いはない。

2A3を200本以上持ってるが、どれも同じ音だ。
MJで評価が高かったナショナルユニオンの2A3だって、シルバニア製だもの。
シルバニアのブランドでも中身はGEだったり自社製だったり。

そもそも、同じメーカーの球でも個体差がある。大量に揃えて選別しないと揃わない。
チューブチェッカーで揃えたペアなんて、電圧を厳密に合わせて測定したらペアじゃなかった。
でたらめなペアチューブに気付かずに使ってる人も多いだろうに。

不良品の2A3だってまともな音が出てしまう。音の違いなんて馬鹿馬鹿しい話だ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 15:13:15.00 ID:o00/PJqa
>>579
ブラインドなら参考になる意見だけど普通に聴いたならなんの参考にもならん意見ですな

>>584
一枚プレートと二枚プレートではep ipカーブが少し違うから多少かわる筈だよ
どっちが優れているかはともかく

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 15:53:32.58 ID:hxJuc4Uf
>>579
釣りじゃないとしたら哀れな書き込みだね
友達の家にいってブラインドの被験者になってみれば、幽霊の正体見たり枯れ尾花ってことになるよ
馬齢を重ねただけの意味のない経験ばっかりしてきたってのは実に哀れだよ

ちなみに自分がドンや松下やNECを好きなのはパッケージも含めた管形という点から

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 15:56:28.67 ID:hxJuc4Uf
>>584
そうそう、そもそもペア取りも難しいですね
佐藤定宏さんがペア取りの難しさ、厳密な意味の無さを記事にしてましたね
TV-7あたりでエセgmとIp測ったぐらいでペア取りされてもねぇ
太平洋のオジサンはそういう手法だったけどさ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 16:20:12.86 ID:dboHykYA
>>585
ブラインドでやっても信用ならんですよ。個体差の存在を考慮してない試聴なんて。
プレートの形状は、音質には関係ないですよ。45を挿したら違いがわかりましたけど。

>>587
測定値の再現性の無さには困りますわ…。
土曜日に測定した管を日曜日に測定すると微妙に違う。3mAくらいの変動はあたりまえ。
誤差5%で選別するのは無理だと思うよ。
測定中に息を吹きかけると電流が変わるんだもの。

こんなこと、2A3に限った話じゃないでしょう。たぶんEL34でも同様だろうね。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 16:33:52.04 ID:o00/PJqa
>>588
個体差なんて気にしてたら何の議論もできないでしょう
それならそれぞれ10本ずつ位用意してやればいい

後オールドのシングルプレート2A3は二枚プレートと比べて微妙に内部抵抗が高い代わりにep ip曲線が電流値が低い位置でもあまり詰まらない傾向がある
耳で聞き取れるかは判らないが、違いは確実にある

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 17:14:48.08 ID:dboHykYA
>>589
ペア取りが必要なくらい個体差があるんですよ。
機器の設計者は標準球を使う。基準となる球が必要。

傾向を見出そうとして収集してたら200本以上集まってしまったわけですが…
はっきりした違いは、無い。個体差に埋もれます。
オールドのシングルプレートは、私は一本も持ってないんですよ。
大量に揃えるのが不可能なんで。10本揃えて試聴するの、無理でしょ?

何の議論も出来ない。球の音質の議論なんて無意味。
特性に違いはあるんでしょうが、現行品を使えばよいのです。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 18:48:51.63 ID:OQ7dRZUZ
球の音の違いなんて全く興味の無い嫁や子供でも聴かせれば違うって言うぞ。
いったいどんな酷いアンプで聴いてるのか?
そっちが個性豊かというか何挿しても同じレベルとしか考えられないよ。

もし本当に全く解らないってのなら君らSPとか線でも音変わらないって人たち?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 19:39:33.35 ID:UX2VbBdT
まあ、人の聴覚には大した違いはない。

使ってるオーディオシステムが球の違いを表現できる音じゃないってことだ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 19:49:57.56 ID:xMH0jhiz
まあ良く出来たアンプだと球の違いは聞き分けづらいだろうね

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 20:01:28.02 ID:Pl7hoPkN
「俺が違うと感じたから、絶対違うに決まっている!」
またキチガイが登場ですか?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 21:55:25.49 ID:2LHiRMfa
自分のアンプで使うのに人の意見で右往左往してちゃ禿げる
音が違えば好みのを使えばいいし
違わないのなら安いのを使えばいいのだ

596 :電線マニア:2013/10/20(日) 22:10:47.53 ID:QCEfcvsq
違って当たり前

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 00:04:59.81 ID:bXd/MemU
>>594
このパーツを俺が俺の条件で違うと感じたから、絶対違うに決まっている!
と思ってしまうことってありますね
優劣にまで触れてしまうと、後々しまったってことになったり

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 06:04:36.45 ID:GCOY6fG5
>>591
すごく優秀な耳をお持ちのご家族なんですね

それとも家族全員アレな人ですか?

とにかく、>>594で決まりですわ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 09:41:54.38 ID:XddMR8iQ
逆だろ。
俺が違いが解らないんだから違うはずがないと言い換えれば。
君ら特殊な人種なんだから。
変わらないならオーディオ自体意味の無いものになるんだから。

実は荒らしたいだけの厨房なんだろ。

600 :私の息子はEL34:2013/10/21(月) 11:42:24.46 ID:C3zB3myr
皆様主観は程々に致しませぅ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 12:04:44.82 ID:3vi8Snw/
オーディオで、ケーブルが変われば音が変わると言ってる人たち、どの程度変わればわかるんですかね?
ほんのわずかな違いなんて、違いがわからなくて当たり前でしょう?こんなこと程度モンだと思うんですが・・・・・・
ほんの数センチの、カートリッジの接続線でも違いがわかるなんて言う人も居るみたいで驚きです。
まぁ接触不良なんてのは除いて。
かなり昔ですが、そういう人数人呼んでブラインドテスト会やろう、という計画があったんですが皆ドタキャンされた経緯がありまして。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 12:10:33.57 ID:UaocoGk1
何か前にも書いた気がするがエレハモ2A3とRCA(二枚プレート)は確かに音が違うよ
まあ、自分で差し替えての感想だから気のせいだという人もいるかもしれんが・・・
だけどSPケーブルで音が変るという人とは同類ではない
そういう人はアンプやSPの内部配線まで変えてしまうのかな

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 13:28:28.29 ID:4txuU+Lj
>>599
幽霊が見える、存在するって主張する人が特殊
幽霊なんて存在しない、気のせいだと主張する人が正常

自分が幽霊見えるからって、あんまり声高に主張しないほうが良いよ
事実であれ錯覚であれ、周りから常人扱いされなくなるから

>>602
エレハモ2A3は元祖2A3と特性違うんじゃなかったっけ?
…なるほど、ブランドや構造で音変わるって言ってる人は、単に個々の球の特性差を
聴いてるんじゃないの? 本当に聴き分け出来てるかどうかはおいといて

まじめに追求すると>>584みたいな話になるはずだけど、変わる変わると騒ぐ人達は
そこそこのチューブチェッカーくらいは持っているんだよね?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 14:09:09.73 ID:3TVtuX7X
チューブチェッカーは「耳」です(キリッ
もっともチェッカーは上辺の数値とも言えるが

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 14:48:30.63 ID:L6ElGHlr
”幽霊なんて存在しない、気のせいだ”の
幽霊を神(アラーでもキリストでも良いよ)と置き換えて
アラブでもバチカンでも行って大声で叫んでみ。
石投げ付けられるから。
数値で見えなきゃ信じられんなんて可哀そうな人だ。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 15:20:39.63 ID:bXd/MemU
>>602
昔寄ったお茶の水のビンデージSPと球アンプ屋を思い出しました

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 16:24:59.39 ID:JFxMbr86
スピーカーケーブル云々の人は出力トランスの二次巻線もスピーカーケーブルで巻けば良いんじゃないかな?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 16:27:04.74 ID:bXd/MemU
またまたお茶の水のビンデージSPと骨董球アンプ売る屋思い出しました

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 16:29:02.80 ID:JFxMbr86
>>605
要するにオーディオは信仰と同じっと言いたいんだな

じゃあお前の家のアンプとうちにある1万円のコンポを交換してやるよ
音は信仰心で補え

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 16:33:37.96 ID:3TVtuX7X
まぁカタログスペックの数値ばかり追って
音質も何もガタ落ちしちゃったのがオーディオ機器だけどね
その辺を嫌ってる人はビンテージ品集めてるけど
ビンテージではブランド志向が激しくてここでも音質とか二の次だしなー

要はどこもかしこもアホが大多数てことやね

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 16:37:58.79 ID:bXd/MemU
300Bなんて糞球は使えん、とか言ってたまたまたお茶の水のビンデージSPと骨董球アンプ売る屋思い出しました

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 16:39:15.42 ID:XddMR8iQ
>>602
良く出てくるけどRCAに2枚プレートは無いよ。
H型プレートだよ。2つに分かれてるのには違いないけどね。
2枚プレートは昔タングソルとかに有ったような?
少し前のロシアとかも2枚だね。

>>603
何で変わらない事にしたいんだろう?

RCAの2A3なんて結構ばらついてるんだがどの球でも基本同じような
音がするよ。
ロシアや中国の2A3は全然別物の音がするよ。
特性の多少の違いなどでは片付けられない違いが有るんだけど
本当に分からないなら耳鼻科行くかオーディオなんて止めたら。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 19:00:50.85 ID:D2+fy3dt
>>611
デジタルTVに直パワーで繋いで低域がバフォンバフォンと言う感覚は300Bしか味わえない。
尚且つ、WEで青く光るのは何とも言えない感覚・・・

中国・・・無理
ソ連・・・少し似てる

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 01:16:10.36 ID:pdpKxbvc
>>612
RCAもエレハモも曙光もみんな同じ音だよ。

左右同じ球にする必要すらない。
利得が揃っていれば、右が東芝で左がRCAでも何ら違和感を感じないから。
大量に集めてチェックに明け暮れる日々を経験すればわかるよ。

RCAの2A3だって何種類もある。GE・ウエスチングハウス・タングソルが混ざってるよ。
違う音がしたら挿し間違えか不良を疑ったほうがいい。これは本当に音が違うから。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 01:43:08.61 ID:LLZ8c/Xa
同じと思うなら何で高い旧球を買う必要があるんだい。
中華かロシアで十分だろ。
私も同じように2A3は100本以上は買ったよ。
で、メーカー年代タイプが違えば全部音が違う。だから苦労する。
当然左右で変えれば違う。解ってしまう。
全くあんたとは見解が違うんだからどうしようもないよ。

それからRCAとGEは元々同じ球だよ。
同じ会社なんだから。
GEの製造部門がRCAだった。
勿論後には別の会社となったけどね。
2A3に関してはよっぽど新しくない限りGEはRCA製だよ。
GEブランドで40年頃に出してた丸スプリング釣りのフィラメントの球が
一番良い音だ。
本当に同じと思うならこの球放出してくれよ。
宝の持ち腐れだから。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 01:45:03.42 ID:LLZ8c/Xa
念のために聞いとくけど抵抗とかコンデンサーも同じ音だと思ってる人?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 02:11:06.10 ID:GvfNz7Os
球の話ですよね、今
もちろん回路の一部として球が働くのですが


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 05:09:55.62 ID:MQPXyg5l
確認なんだけど、
そもそもの話の発端は2A3の1枚プレートと2枚プレートの音の違いってことで、
そこから球のブランドによる音の違いはあるかどうかっていう話に発展してるんだよな。

誰も、回路が違っても音は同じとか、ケーブルや抵抗やコンデンサーやダイオードで音が違うなんて話はしてないよな。

あくまでも、同じアンプで(=同じ回路)球を差し替えて音が違って聞こえるかどうかって話をしてるんだよな。

なんか議論がどんどん枝葉に分かれていって、原点からずれているように感じたので確認したい。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 07:08:05.27 ID:cwyFACSY
出力トランスが安物だと、トランスの音、
高級品だと球の音が聴こえる。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 07:31:34.96 ID:AwU8h7qF
アウトプットトランスは重要だぁね

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 07:55:43.67 ID:LLZ8c/Xa
勿論同一回路同一定数で。
球の音が変わらんというのに抵抗の音とかコンデンサーの音の違いなんて
解るのかと素朴な疑問が沸いたもんで。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 12:05:51.80 ID:HscVg8l5
パーツなんぞ規格を満たしていれば音は変わらんという設計者もいるね
俺もカップリングコンデンサを色々変えたが良く分からん
それでもエレハモとRCAの球は音が違う。 俺的に確実

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 12:36:36.76 ID:Up557Fz6
指揮者とオケが違っても曲が同じなら違いがわからない。ブッチャケ

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 12:44:22.02 ID:g+lWVpaQ
俺の糞耳でも、そりゃないな。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 18:47:59.69 ID:rRTDkGLy
RCAの1枚プレートなんて秋葉でもオークションでも買えるんだから聞いてみろよ

違いが無いとか言うのは持ってない貧乏人だろ

で、そのRCA1枚プレートの上を行くのが Arcturus1枚プレートなんですなぁ
こっちは中々出てこない

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 22:35:32.72 ID:V2EQGllV
麻原さんの髪の毛も買えない貧乏人に
御利益がわからないらしいね

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 22:40:54.77 ID:1oLcbUlk
市場を含むプロ毛、ラファ等々どこにでも気印はいるのです

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 23:15:31.87 ID:zHLnpuso
なるほど。
抵抗・コンデンサーの音に違いがあると。そう信仰してらっしゃる人でしたか。
だから2A3のメーカー年代タイプが違えば全部音が違うと信じてるんだ。

それ、誤りだから。2A3は消耗品に過ぎない。
数多くのメーカーが参入して作っていた時代に、音の違いを評論することは無かった。
貴重品になってからの都市伝説だよ。
H型プレートでコイルスプリング吊りなんて、米国製では珍しいから気に入ってるだけでしょ?あれは入手しにくいからね。
リングゲッターが使われてる灰色プレートのやつも愛してあげなよ。

>>622
実際に変わらないよ。オーディオ用パーツは、差別化が目的なの。
機器を高価格で売り出すための理由付け。音質は主観。パーツメーカーの営業は、設計者にはそう言ってる。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 23:33:30.34 ID:cP/I+86H
若いときにいい音に接してないとこういう爺になるんだね

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 23:44:42.10 ID:rLh2dOlg
若いモンの思い込みは烈しいからなぁ、精々学習して正しい判断ができるようになれよ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 23:50:45.28 ID:CDeLV6XC
ステレオ再生音の音場は左右スピーカーの外周に定位することある?ない?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 23:52:17.92 ID:CDeLV6XC
外周に音象定位
の間違い

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 07:02:36.72 ID:jfKDAK3W
>>631
バイノーラル録音のはもちろん定位しやすいね
ただワンポイント録音の生録ソースでもたまにそういうソースある
冨田勲さんの曲とかで、効果的にフェイズシフトをかけてるソースも
スピーカー無視した定位が再現出来る
つか真空管スレと何か関係あるのかなこれ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 08:23:05.85 ID:hbM1mnwv
>>631
テストCDにも、そういう項目がありますよ。
人工的に位相を作られたテスト信号は、視聴者の頭の後ろにだって音像が定位します。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 09:19:50.08 ID:a6a2fBOe
>>628
俺と同じ人間発見!
確かに変わるって言ってるヤツ宗教家だよ。

ワインの味もどれも同じ
20センチフルレンジはみな同じ音
バイオリンもみな同じ音
オーケストラもみな同じ音
コシヒカリとササニシキも同じ味

すべては見た目が違うだけなのと希少価値だけだよ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 09:29:10.37 ID:ztLaQ9Re
自演つまんね

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 11:32:11.76 ID:a/NdqyR7
半年ほど入院してたらあのトランスの会社が廃業してた。。。
次はどこのを使おうか?というよりもうすぐ死ぬから手持ちでいいか?
死んだら真空管やトランジスタやオペアンプやらは大量のゴミとして捨てられんだろうなw

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 12:29:56.01 ID:afCy9WDd
>>637
余命何ヵ月?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 18:06:05.04 ID:LZcUh4+K
>>628
こいつは流石に酷いな。
球じゃないけど設計に携わっていた者から言うと苦労してコストと音を天秤に掛け
パーツ選択して製品化していた努力が水の泡。

こいつに使われてないことを祈るだけだ。

その前に冷静に考えればただの暇つぶしの嵐君んだよね。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 18:28:24.89 ID:5erpD0KH
球換えても音は変わらないと言ってるのは、出力トランスに安物使ってるからだろ。
音がトランスで決まってしまってるから。
使った出力トランスのメーカーと品名書いてみ。
恥ずかしくて書けないんじゃないの?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 19:05:51.02 ID:VOjwh5p/
俺様が作った糞アンプをお前は俺様の言い値で買わなければならない。
って事でもないんだから、別に合意や同意しなくとも良いんじゃない。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 19:13:03.90 ID:5znJQpZt
いや、>>628
「オレだけが頭がいい、真実を知っている」って思いこんでるアホだから
名指しで否定されてるんだと思うよ。端で見てて痛々しいよw 
解らないくせに、むしろ誇ってるのって恥ずかしくナインかなwww

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 19:59:42.93 ID:YSSFqTVR
>>633
あるメーカーのアンプデザイナーSP外周に定位などしない
あくまでスピーカー間で定位する 、なんてそんな人がいましたよ
オーディオ用パーツ替えても特性が出れば変わらない、差別化というサービスだくらいの事を言ってたのでびっくり。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 20:09:36.13 ID:3mqVGmtj
実名出せよ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 21:35:18.88 ID:S+c0w0si
>>643妄想でレスすんなよ

お前のアンプの音声経路にあるコンデンサ全部電源用のコンデンサに交換して来いよ
スピーカーケーブルも赤黒電線な

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 21:54:44.58 ID:3Uwsqyvk
2A3シングルごときにぶっといスピーカーケーブル使ってる方が自意識過剰だとは思う

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 22:26:17.91 ID:ewdp9fIK
>>645
どうも音が変わってしまった

見るとデカップコン、カップリングコンなどメーカーオリジナルと違うのにおき替えられて
オーバーホールから返ってきてた
ということはあるね。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 23:52:11.33 ID:6Jcbwk73
昔、五味という人は、ブランドを絶対信じるなと言ってた
マッキン、マランツの同じアンプでも、音がちがうという
ブランドが同じでも音が気に入らなければ、それは、認めるなと言う

マッキン、マランツの同じアンプでも
ロットが異なると、回路も部品も異なる場合がありうるのだよね
それは、同じ音にならなくても当たり前だ。
まともじゃないか

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 00:14:57.09 ID:TeGu/IJd
ま、出力トランスにそれなりのものを使ってる場合は
パーツや回路で音が変わるってこと。
音が変わらんて言ってる奴のトランスは安物。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 00:16:58.66 ID:vOCYLSXW
まあアンプでコロコロ音が変わるようなら
単に腕が悪いんだけどね

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 00:21:33.35 ID:TeGu/IJd
ああ、腕が悪くて、アースの取り方がひどい場合も
パーツや回路換えても、悪い音のまま変わらないな。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 00:21:59.80 ID:rhBIQgkx
>>639
もしかして、部品メーカーの関係者?
真実を言っちゃえよ。無理してごまかすなんて、もう止めにしましょう。
機器設計者から音質の質問されたらどうするの?

設計者も困るんです。どうやって上司や購買の承認を得たらいいの?パーツを採用した理由だよ。
部品メーカーからデータ提供が無かったら不採用だよ。主観で部品採用なんてできないんだから。
差別化が目的という理由で、企画部門も根回ししてくれないと通りませんね。

音質データを採って営業に渡してあげてよ。そうすればこっちも検討するからさ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 00:36:43.16 ID:nv0sHUS0
639ではないですが、それこそ部品メーカーの関係者でということですね?>>652
長期在庫とかパーツ製造部門は利益出すため厳しくなるばかりのようですね
昔はいち評論家のいう事まで訊いてパーツが作られたりしてたようですが

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 03:07:29.91 ID:9hP6MV48
>>648-651
トランスや回路を変えても音が変わらない、って主張してる人がこのスレにいたっけ?

いると主張するなら、その人のレス番を教えてよ

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 07:38:07.30 ID:TeGu/IJd
>>654
俺は>>648の書き込み見て、回路換えても云々と書いた。
でも、俺が聞きたいことは、真空管換えても音が変わらないと言ってる人が
使ってるトランスのメーカーと品番。きっと安物だと思う。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 08:22:20.58 ID:r4ylzWsJ
オレ安物のトランス使ってて球の音の違いが分かるんだがw

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 08:33:31.86 ID:TeGu/IJd
素晴らしい!

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 09:44:01.92 ID:/4jtIj3T
人間て、高級料理店の味も解るけど、
大衆料理の味も解るんだよな、不思議とw
解る人には高級だろうと安物だろうと解るって事だわ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 10:41:07.67 ID:vOCYLSXW
良いアンプというのは素子がダメでも、それなりに鳴らす。
刺す球によってコロコロ変わるようなのは、素子の個性が出てしまってるんだから、
オーディオ用としては失格でしょう…

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 11:09:51.87 ID:TeGu/IJd
それもそうだな。
ケースやソケットがちゃちいと、球の刺し方によって音は変わるな。
トランス、ケース、ソケットは安物使っちゃだめだ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 12:28:21.88 ID:xagj99GA
ハンダ付けした方が音が良くなるよ

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 12:40:56.33 ID:EIqpgRJU
新しいアンプを作る時は、初段とドライバーは、同じ型番の球で
年代とメーカーの異なる球を2-3種類そろえておいて
最後に差し替えやって、好みの音にするけど
やってみないとわからない物だといつも思うよ
ブランドにこだわってるとつまらん

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 17:28:23.53 ID:EJVH7sBG
miniwatta n3もどき?を買ったらハム音が酷かったでござる。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 18:18:08.41 ID:/4jtIj3T
安物の球だけど、6BQ5なんか凄く音がいいよ。
子供のチンコのような形だけど侮れないw
明るい音で楽しく音楽聴ける。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 18:20:47.95 ID:oN08mBhc
子供のチンコなめとんのか

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 18:27:29.93 ID:/4jtIj3T
>>665
な、舐めてません…

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 19:51:33.03 ID:EJVH7sBG
海外のレビュー読むと、ハム音小さいとかかれているのになー。
ばらしてみるかなー。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 19:56:35.21 ID:O4ywdyZ0
>>652
どう読みゃ部品メーカーの関係者?
設計の方だよ。
オーディオを家電品と一緒にしてないかい。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 20:41:15.68 ID:E1I0VwVK
はい、以上>>652はボケ老人の妄想でした

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 20:54:02.25 ID:TeGu/IJd
家電メーカのリストラ部屋からの書き込みだろう

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 21:21:46.25 ID:/xi1UZxi
>>664
禿同。スケール感なんか6BM8やら6V6とかとぜんぜん違って壮大な音。
6CA7とかKT66と区別つかん。
ま、マニアって見てくれで音が良いの悪いのと言う偏見の塊みたいなものだなw

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 21:24:45.08 ID:E1I0VwVK
まぁ6CA7と並んで最も多くアンプに採用された球だから素質は良いんだろう

ただ、昔6BQ5は他の5極管と比べても奇数次歪みが多いみたいな話を聞いた気がするが

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 22:52:26.48 ID:AIzpiHxn
つ 6AR5
何せ日本国内では大量に採用されていたぞ

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 22:58:48.72 ID:TeGu/IJd
先の尖った球はやめとき。
興ざめする。
6V6にしとき。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 23:06:28.40 ID:UvhdSyDI
>>663
それ、たぶん俺が返品したやつだわ。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 23:06:59.37 ID:nv0sHUS0
>先の尖った

その文言だけで、ハァハァ。。。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 01:49:08.37 ID:37UrG3cW
6BQ5<6CA7なのは間違いないね。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 04:11:42.23 ID:5Jwl56l7
>>675
なおったよ。
というか、適当につくったケーブルが原因だった。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 06:41:13.54 ID:oghHywrT
>>672
その通り。

歪みの点なら、6V6系のほうが良い。
でも、出力は6BQ5のほうが、大きい。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 09:03:13.21 ID:Fg/cD1pg
最強の211ってどこのですかね?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 11:12:35.63 ID:ulEOta6U
>>655
ああ、なるほど。あなたの頭が悪いってことがわかりました。

>>648は「メーカー製アンプでもロットが異なると回路が異なる場合があり、それだと音が違うのも当たり前だ」という話です。
全然関係ない話です。バカのバカ情報は不要です。

バカのあなた以外の人にお尋ねしますが、トランスや回路を変えても音が変わらない、って主張してる人がこのスレにいるんですか?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 12:33:44.17 ID:OYlwzSCi
>>661
あなたの書き込みがまさしく、当てはまります
>>バカのバカ情報は不要です。
そこに同意をいたしました。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 15:02:00.88 ID:tQdKyqfk
#7なんかボリューム変わっただけで音違うよ。
え、ボリュームは抵抗じゃないって?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 15:21:58.76 ID:mv5Ka4Ou
ああ、ボリュームのつまみね。
あれ変えると全然変わるね。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 16:36:13.48 ID:zqgXsjpE
阪急阪神ホテルズ食材偽装事件で、客は発表されるまで誰も気づかなかった件
見事にオーディオと同じだなw

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 17:26:25.81 ID:/dfgcZ76
リッツ・カールトンはシンガポール行くたびに泊まったな

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 18:19:55.48 ID:t/hxKjsV
6BQ5かあ。私は苦手だな。
帰還を浅く掛けると落ち着きなく煩いし、深く掛けるとショボンとなる。
だからULにしたり超3結にしたりと一捻りしないと良い音にならないが、
逆に超3結には向いてる。初段が12AX7のSRPPだったら、ちょいと配線し直せば完了。

それより負荷が気になっている。
GEの資料を見ると、6V6GTの最適負荷は6kΩ。実際には5kΩか7kΩ。
これは6BQ5も似たり寄ったり、どうやら6CA7もそんな感じ。
シングル5kΩは普通だが、プッシュプルで普通は8kΩではなかろうか。
しかしロードラインを引いてみると、プッシュプルでも5kΩの効率が良い。
特に6BM8は、プレート電圧200V以下で使う限り、5kΩにした方が良い。
とは誰も言わなかったようだが…

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 18:48:10.24 ID:mv5Ka4Ou
出力トランスのインピーダンス値なんていい加減。
抵抗とは違うんですよ、抵抗とは。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 19:10:02.94 ID:4U/Mn+d/
ハイレゾ音源を真空管アンプで鳴らしたい。
新型ウォークマンはよ送ってこい。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 19:57:07.03 ID:vl/9Qtc2
>>687
どれくらいの違いがあるの?
出力どれほど大きくなるの?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 23:52:21.97 ID:iWutRUzn
>>680
GE又はRCA≒Cetron

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 10:35:05.96 ID:PWnpDlAq
6BQ5みたいなハイGM球はカソードNF掛けて使うもんだろ
ただしトランスが3段用じゃないと反転アンプになってしまうが…

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 11:05:36.76 ID:YBrR+cRY
>>687
>>690
ロードライン引いたのなら
効率の良を裏付ける数値データ(計算値)があるのでは?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 11:20:05.71 ID:HuJRiVIJ
この冬も1台くらい組みたいなあ
組み直しでも良いけど(専科の積みキット2台から目をそむけながら)

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 17:10:41.33 ID:GB5h19Q0
>>690
プッシュプルはロードラインそのままに考えて良さそうなのだ。机上で出力計算すると
ECL82/6BM8(Philips)
Ep=200V Eg2=200V classAB1
5kΩ:12W EpMin=25V IpMax=142mA
8kΩ:8.6W EpMin=15V IpMax=93mA

Ep=180V Eg2=170V classAB1
5kΩ:10.8W EpMin=25V IpMax=124mA ※お勧め
8kΩ:7.9w EpMin=12V IpMax=84mA

EL84/6BQ5(GE)
Ep=250V Eg2=250V classAB1
5kΩ:12W EpMin=77V IpMax=142mA
8kΩ:11W EpMin=37V IpMax=107mA

6BQ5の出力は、あまり変わらない。性格は変わる。
6BM8は肩特性が良く、意外と大電流になる。実は名作かも。
これでEp<=190VだとA級動作の範囲内に収まるから音も良いはず。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 17:20:46.60 ID:GB5h19Q0
問題はシングルで。ロードライン引く限りは3kΩの方が出力は上のはずなのに
資料では5.5kΩ辺りが出力最大歪率最小になっているのだ。打消の効果だろう。
しかし、そうなると。
今まで3kΩ負荷でせっせと作ってきたシングル・アンプは、どうしたら良いのだ。
ユニバーサル型のトランスは、実は付け替えてみて、思ったほど変わらなかったが。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 17:30:10.70 ID:Hg2ngZ1K
オークションにHF-300BWが出てる

初めて見た

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 17:50:33.02 ID:PWnpDlAq
その辺の以外は使用SPによって違うレベル

300BWって放熱が悪くなるだけで何のメリットもないよな
単なるコレクター需要か

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 18:21:10.22 ID:Hg2ngZ1K
まぁコレクションとしての需要だろう
2本しか無いのにアンプ作るわけないだろうし

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 21:13:34.82 ID:ruaclAag
トランスのインピーダンスでロードラインとか引けない。
ロードループだろ。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 21:20:04.13 ID:HuJRiVIJ
>>699
300Bで作っておいてソケット変換すればいいんでね?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 21:23:05.88 ID:YBrR+cRY
>>695
>>696
ありがとうございます。
6BM8の動作例、興味深く拝見しました。
PP用の5キロのOPTなら入手は容易。
6BM8はヒーター違いの同等管が
安く手に入ることがあります。
遊んでみたくなりました。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 22:36:02.44 ID:Hg2ngZ1K
>>701
見た目が非常に不恰好にならないか?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 22:50:53.92 ID:PWnpDlAq
カッコ気にするやつが300Bなんか使うか?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 23:08:30.94 ID:Hg2ngZ1K
300Bも格好悪くは無いと思うが…

じゃあ俺は格好いいLOEWEOPTAのAD1でアンプでも作るか

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 23:25:39.25 ID:XWuUL5hc
>>697
同じ物を2度と見ることが無いだろうと思ったら、
これにいくらをつけるだろうねえ
1円から始まった?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 23:57:05.68 ID:cTgGYhVh
1円スタートの最落縛りやから性根腐っとる

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 00:04:59.64 ID:Hg2ngZ1K
初めから希望価格でスタートさせればいいのに

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 08:13:09.00 ID:qD1tdVb+
こんなもん一文の価値もねーわ!ってことじゃねのww

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 08:24:56.75 ID:oOWo6U29
買えない貧乏人の愚痴って見てて面白いな

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 08:36:54.37 ID:XeliD7KR
冷静に考えると要らない代物だしなあ、
持ってる自慢は出来ても使ったことある自慢すらできない

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 09:00:50.83 ID:n6aA+A6B
>>711
品性下劣なヤツだな
「自慢できるかどうか」がオマエの判断基準かよ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 09:16:53.30 ID:XeliD7KR
>>712
それ以外に無価値だし
飾っておくだけ=持ってる自慢したいだけ
と気づけないのか

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 10:04:34.72 ID:aA8NVf2V
こういうレアなものを持ってることで、オレは通なんだって…

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 10:07:36.93 ID:6uWEfbsY
自分で作れるってことだから結構うらやましい
最近勉強始めたけどさっぱりだわ

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 10:08:06.83 ID:QqokAjRv
私、女だよ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 10:11:39.13 ID:aA8NVf2V
悪趣味な女だなw

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 17:14:28.98 ID:rGPDjSbp
・・釣られんなよw

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 19:03:28.78 ID:n6aA+A6B
>>713
> それ以外に無価値だし

っとこで、もうオマエはダメなヤツ
価値判断基準が自慢以外に思い浮かば無いってのが、人間としてダメな証拠
アンプ作ったことあんのか?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 21:39:50.45 ID:jNK7igkY
HF-300BWは21万でも売らんのか

高いな

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 22:57:55.07 ID:v8uU4ZiA
球好きってチンコ崇拝の現れだよな

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 23:04:01.11 ID:QqokAjRv
私、女だよ

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 02:26:08.02 ID:UdFflI1Z
寒くなってきたし球いじりのシーズンだな

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 07:47:10.00 ID:D6Q3o8bZ
直熱管ってキメの細かい音がするけどどーしてなの?エロい人

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 08:02:41.70 ID:IgfReoC+
気のせいだな

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 15:10:36.45 ID:9588BsyV
>>724

アレをするときにゴムをつけるかつけないかの違いに似ている。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 22:41:23.72 ID:gf35jxnl
直熱管は音楽信号でフィラメントが弦のように揺れて
ここちよい付帯音がつくんだろうね

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 17:19:37.29 ID:1Iii7xM6
歪が心地良いってことだよなw

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 17:27:04.49 ID:eoBNofDK
倍音の出方が心地いいってこと

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 20:17:56.24 ID:Lojg2+Ev
真空管の暖かみが音にのるよね。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 21:36:36.57 ID:J7FEZp0x
直熱出力管の特徴は直線性の良さなのに、倍音とか付帯音とか何言ってんだか。
偶数次高調波が聞きたいなら、3極管より5極管・ビーム管が確実。
まあ屁理屈は別にして、6V6系はシングルでもそこそこ良い音を出すし
マランツはEL34、マッキンはKT88と、名機必ずしも直熱管に拘らず。
直熱管は値段の高いのがね…安いのは811Aくらいか。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 22:38:52.92 ID:mMbTQvsk
>>731
VT25とか糞安いじゃない

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/31(木) 00:09:50.60 ID:z7DRWh06
傍熱管の方が、どう考えても理にかなってる
300Bの功罪だろ直熱管がたけーのは

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/31(木) 00:22:33.25 ID:TWIqQOng
理詰めなら、出力トランスの要らない半導体アンプでしょ?
真空管アンプなんてノスタルジーとか懐古趣味なんだから
直熱管で楽しんだら良いんだよ。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/31(木) 00:25:40.44 ID:sGLJQpYb
直線性の良さなんてプッシュにしたら何のメリットもないからね
動的な特性を語らない>>731は、アタマのほうは石なんだろうね

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/31(木) 02:23:15.54 ID:xJY9dMzn
半導体の物理特性が真空管に勝ってると信じてるの?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/31(木) 07:02:14.69 ID:TWIqQOng
真空管の物理特性がいくら良くても、出力トランスの特性が足を引っ張ってしまい
トランス不要の半導体アンプに勝てない。
OTLなら話は別だが。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/31(木) 08:40:46.68 ID:BmHp2Nyh
石アンプも使ってるけどどうしてもヘボい音になっちゃうな

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/31(木) 09:08:59.49 ID:TWIqQOng
俺も真空管アンプの音(=出力トランスの音)は好きだ。
いくら特性が良くても、音の好みは別。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 09:19:44.67 ID:I6MziNfD
この人たち 凄いぞ!!
http://blog.goo.ne.jp/beatmasa1968/e/52edf418f318a6a629dcad95844e39b7

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 15:08:34.28 ID:mqPLfRCB
>>737
半導体アンプでも出力トランス積んだプロ用の方が音が良いんだけど?

周波数特性とか歪率とか実際には意味の無い静特性だけ良かったって
動特性は逆起電力をアンプにフィードバックしないアウトプット付の方が
石でも音がいいからプロ機には多いんだよ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 15:19:12.36 ID:xU/1W9T2
>>741
例えばどんな機種?メーカーと型番教えて。
疑ってるわけじゃなく、向学のため。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 15:25:16.37 ID:mqPLfRCB
フィリップスのモニターアンプは石にアウトプット積んでるし、
K+H、テレワット(テレフンケンの後継)のモニターアンプもアウトプウト付。
QUADの50D,510もアウトプウト付。(BBC用)
Altecの4桁ナンバーパワーも石のもアウトプット付。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 16:00:15.38 ID:xU/1W9T2
>>743
ありがとう。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 16:47:36.03 ID:hsJnVGrS
へっ、おめぇ〜よぉ
六石トランジスタ・ラジオも出力トランス付きなんだぜ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 17:18:29.40 ID:mqPLfRCB
じゃあ良い音なんだろ。
てかインピーダンスマッチングだろ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 18:13:05.52 ID:+2FUOuP1
それを言っちゃあ業務用アンプの出力トランスだって
PAでたくさんスピーカをつなぐ用途でのマッチング用でないの。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 18:25:07.42 ID:hsJnVGrS
って言うか
自分が通っていた中学校は建替え目前で
放送設備のアンプは真空管式
各教室のスピーカは 600-8 ohm のトランス付きじゃった。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 18:56:26.16 ID:xU/1W9T2
ストーブは石炭ストーブ?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 19:44:32.59 ID:mqPLfRCB
>>747
そりゃ、70Vラインとかの話だろ。
トランスはSP側に付く。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 19:53:36.92 ID:Ued5SzpM
トランスはSP側に「も」付く
 だな。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 20:05:01.19 ID:dIDGJMvt
OTLは30年前に卒業した。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 20:10:11.01 ID:xU/1W9T2
そして、今はOTZ

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 20:28:23.45 ID:mqPLfRCB
>751
アウトプットレスの70Vライン用アンプもあるよ。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 21:54:42.20 ID:Ued5SzpM
>>754
あってもおかしくはないかな?と後で思ったが、やっぱりあるのか。
すまんかったねmOm

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 03:21:35.32 ID:D5jNupME
久々に専科のホームページ見たら300BのPROFESSOR2アンプがタムラF-7001からF913に変わってたけど聞き比べた人います?
リーズナブルになった新型はどうですか??

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 10:23:44.83 ID:lV1sLbvk
>>749
用務員のおじさんが、着火するまでに石炭室から石炭持ってこないと
担任に叱られるどころか、学級全員から非難されるんだぜ。

今考えると、柵なんて物もなかったのに、よく事故らなかったよな。
ところどころのスキマから火を噴出してたのに…

ところで SL時代の社内アナウンス設備ってやつを知ろうとしているのだが
とっかかりすらつかめない。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 10:33:21.37 ID:3jvV2vcD
石炭運ぶのはストーブ当番の生徒の仕事だったが。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 11:01:46.78 ID:lV1sLbvk
だからよ…よく読め

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 11:18:24.02 ID:3jvV2vcD
用務員のおじさんをいじめ倒すひどい学校だと思ったよ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 13:50:03.11 ID:3+uC5D5X
>>756
田村なんて、どれ使っても塵音だよ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 14:17:00.30 ID:ORJtm+nS
塵音を聞いている人に限って、他人の塵音をけなすものだ。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 09:12:38.35 ID:1LvDpkVI
>>761 参考までにあなたのオススメのトランスを教えて頂きたい

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 14:00:56.10 ID:nKqors54
HF-300BWが50マンって…
リーマンの1ヵ月分の給料なみだな

>>763
パードリッジのダブルカットコア
次点でソフトンRW40

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 14:24:31.79 ID:nKqors54
タンゴのXE60もいいね
Xシリーズはイマイチ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 17:59:58.84 ID:jWHNPA5I
ソフトンのRW-40-XXは良いな。値段考えると驚異的。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 20:41:20.83 ID:IjrEeSgG
すみません質問です
真空管アンプなんですけど
使用中にバシって音がして青い光が一瞬見えました、
ものの影で発光原は未確認
とりあえず音は出てましたがヒューズを点検
特に切れてもいないので SWを入れました
何事もなく普通に使用可
球も見た目は問題なさそうです
CARYの805ってアンプです
考えられる現象を教えて頂けた幸いです
よろしくお願い致します

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 21:12:09.71 ID:slPCKuZV
チェレンコフ光です

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 21:31:13.85 ID:Xz+LJPj5
バシッといって青い光を出したのなら、発振起こして球が飛んだのでは。
CARYの805?さあ、知りません。回路図はないんですか?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 21:32:54.56 ID:g281OIuk
猫の目が光った

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 22:47:53.09 ID:LhS9Rw7o
こんなやつ?
http://afroaudio.com/list/power/1939

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 01:12:16.43 ID:DILJKU8Z
211か845か知らんが,高圧怖いよ
こんな落書きサイトで相談するんじゃなくて販売店に相談して

決して自分でどうかしようと思わないでね。
内部を開けないように。触らないんじゃなくて,裏ぶた開けたりしないように

死ぬよ。まじで。・・・もう死んでるかもしらんけど

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 01:31:20.78 ID:NIw+coP/
傍熱

人により "ぼうねつ" と "ほうねつ" があるよね
なんと発音してる ?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 03:01:16.75 ID:6weE7dl/
かたわらあつ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 07:02:25.89 ID:j+lYlvf1
路傍の石(ろぼうのいし)

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 08:01:31.66 ID:ODde2vq5
みなさん ありがとうございます
とりあえず生きています

こんな奴です
http://www.caryaudio.com/products/classic/CAD805AE.html

思い当たる節がひとつありまして
数日前に300Bを差し替えました
WEの復刻の中古なんですが
ガラスの部分がやたらぐらぐらしてました
こいつが原因で青い閃光を発したりしますかね?
光ったあとに何事も無く音が出てたっていうのも謎なんですけど…….
球が飛んだとしたら音でませんよね?


いずれにしても国内の代理店はもう無く相談すらできません

あっ WE300Bはとりあえず外して純正球に戻しました

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 08:25:59.68 ID:bhxAQyUp
球はいきなり音が出なくなるという場合より音が小さくなったりする方が多い

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 09:03:05.91 ID:8jbm/dtT
Caryaudioに直接聞けば良いじゃん。
メンテナンスを直接依頼すれば?、販売店通すより多分安いし確実だよ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 09:18:34.22 ID:S3P6QMB7
中国製の845って、使ってると内部接続不良で音がして
閃光出す場合があります。
それだけです。
難しいことは、いじらないで、他の球に変えるだけなんです。
回数が多くなったら、左右の球を入れ替えるくらいで様子を見たほうが良いです。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 13:40:49.18 ID:WFlgyqAQ
WEと中国球は要注意

781 :私の息子はEL34:2013/11/04(月) 15:47:57.77 ID:UWyRJG3S
漏れのプリアンポ球はSW-ON時瞬光が出ますので
PTの6.3Vを利用しONデイレータイマーで30秒後に12Vに切り替えると
瞬光は収まりますた。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 15:50:26.53 ID:PnjsUUXl
>>781
欧州系の球はヒーターがそういう仕様になっている。
松下の球も同様(フィリップスの技術を導入した)。
気にしない。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 16:02:05.30 ID:GEvbODO/
オクターブって何で
あんなに高いの?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 16:32:11.56 ID:ODde2vq5
みなさん ありがとうございます
>>778
英語が苦手なもので

>>779
845が要注意なんですね
300Bでも接触不良の場合ありうるんでしょうか?


そういえば WEに差し替えてから暖まる間にガラスがピキピキ音がしていたんですけど
なんか関係ありますかね
ちなみに光ったのはSWONから10分後くらいでした

>>783
トランスあたりに秘密があるんでしょうかね?
AudioNoteとかもめちゃ高いですよね

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 20:07:29.51 ID:WFlgyqAQ
WEと中国球は全部注意

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 21:17:14.56 ID:1RiOrbBd
WEの再発もんは確か不良に時期があったでしょ。
でもその閃光は845だと思うけど。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 22:47:57.53 ID:WFlgyqAQ
WEは昔のもあやしいよ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 23:12:01.29 ID:RiZ0zeaw
過電流で、青いLEDが逝ったのかな?

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 23:53:16.26 ID:M5SsFV16
マジックアイが逝ったんだろ

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 03:22:40.83 ID:ZMq/3o/A
>>776
そのスパーク現象が何時起きたのかによる。

スパークの件は別として…

やられましたねw

WE の復刻版を購入するような人に多くみられるのが
球をとっかえひっかえする行為。
しかも、外しづらい場合、硝子部を持って 「ぐりぐり」 とさせながら引抜くので
ベース部と硝子部の接着が外れて 「ぐらぐら」 となる。
そのような物をなおも 「ぐらぐら」 させると
リードが出る部分に微細なクラックが生じる。

その後、動かない事もないだろうから
動いている間に他人に売る。
私の基準では、そのような 「ぐらぐら」 しているものは
接着が外れた単なる故障品にしかすぎない。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 07:58:06.10 ID:jgOXgZWG
>>790

なるほどです
AMP買った時におまけで付いてきたんですWE
たぶんうちに来たときはすでにグラグラしていたんだと思います
使用しないで観賞用にしたほうがいですね

>>776
そのスパーク現象が何時起きたのかによる

SW投入後 10分後くらいです
小さい音ですガラスがピキピキといってました
暖まりきった頃だと思います

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 10:27:53.92 ID:wwxutJay
ぐらぐらは100℃くらいまでOKなボンドで接着しなおせばよろしい。
ただの接着ですから。
足の中は中空で真空管から出した線をハンダづけしてあります。
このハンダが劣化している場合は60W以上のパワーのあるハンダごてを当てて
古いハンダを穴から吸出して入れ替えます。

ガラスに本当にクラックが入ったら真空じゃなくなるので・・・

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 11:41:08.82 ID:ZMq/3o/A
>>791
中古のMT管などを注意して観察すると
「ぐらぐら」 で抜き差しした管などではガラスから端子が出る部分で
ガラスが少し白味がかったような物があります。
概ねガラスに細かいヒビが入ったものです。

正直なところ、自分で細部まで観察しないとなんともいえませんが
温まった時点でピキピキいうような物はあきらめて観賞用が良いと思います。

別な話として
真空管の取り付けにソケットが使われているのは
真空管が消耗品であり、交換を容易にするためであり
球毎の比較を行う為に頻繁に抜き差しするための物ではありません。
自家用なんぞでは壊れるまで抜かないのが基本です。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 19:49:20.86 ID:uTjMrWnJ
>>776
300Bドライブ845シングルのモノーラルアンプなんですか。
それで音が出てるなら、球は切れてないですね。

初段6SN7GTの2本は何してるんだろう。ステレオじゃないから1本で良いはず。
無帰還な設計にしたということだから、利得はこれだけで稼いでるのか。
せっかくの300Bだけど、たぶんカソード・フォロワ。12BH7Aでも十分だろうに。
だったら電圧増幅度1以下なので、ここを換えても音は変わらないでしょう。
たぶん300Bにはハムバランサが付いてるので、挿し換えたら調節してください。

うーん、何が起きたんだろう。初段6SN7GTは並列なのかな?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 20:55:03.63 ID:VOaJUb2r
1629 'Cat Eye' output level tubeが逝ったんだろう

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 11:21:50.23 ID:GIBJN7vz
>温まった時点でピキピキいう

それは熱で電極が膨張してマイカとガラスがこすれる音。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 21:30:03.49 ID:70uAtnUP
>>794
二段増幅でしょ。
6SN7一段じゃ300Bは振れませんよ。

>>791
ぐらぐら程度は当たり前です。
アロンアルファー流しこんどきゃ全く問題なし。
ピキピキ音も当たり前。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/07(木) 01:16:00.15 ID:BcP2DazS
>>797
電気的に6CG7と等しい6SN7GTは双3極管といって、中の人が2本分入っているのです。
だから、単管で2段になるのです。2本あったって1本余らすだけなのです。
だから、回路図を見てみたいわけですが。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/07(木) 08:45:27.56 ID:NKVGW9Z3
>>791 です
みなさんありがとうございます

とりあえず何事も無かったかのようにAMPは作動しております
WEはやめて純正球に戻しました
>>795
CatEyeは生きてます
あんまり役にたっていませんが

>>798
回路図はネットで探してますが見つかりません


>>797
ぐらぐら ピキピキは当たり前なんですね
3本あって1本はAMPのキャビをこんこん叩くと
SPからこんこん音がします
流石にこれはダメですよね?
状態のわからないのが3本AMPと同梱されていたんで…

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/07(木) 12:38:22.14 ID:ZFNZY86r
真空管は振動に弱く叩くとスピーカーから音がします。
電極やフィラメントがゆれるのだからあたりまえです。
真空管には電極保持が甘いのがあってそういうのは音が大きいことがあります。
昔のラジオは球とスピーカーが同居していたのでよくハウリングを起こしました。
ライブなどでも高価な真空管式の機材を使うことがありますが振動に強い12AX7(T)でもよくハウリングに悩まされます。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/07(木) 12:47:15.31 ID:GIiafYh4
http://www.ainamoi.com/805c.htm

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/07(木) 12:55:19.44 ID:GIiafYh4
これは、805AEではなく805Cだね

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 00:32:04.57 ID:GcBjdqkD
SRPP二段じゃないの。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 13:12:33.16 ID:4w8M4e/E
http://www.positive-feedback.com/Issue19/cary805.htm
The front-end tubes are direct-coupled to the 300B.
1段目から300Bまで直結だと言ってる

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 14:18:58.40 ID:ErT5DCNc
回路みつけた
ttp://audioportal.su/attachment.php?attachmentid=64682&stc=1&thumb=1&d=1346840068
SRPP-300Bで一旦トランス介して845をドライブするのか

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 16:31:25.96 ID:6hG8Jtpx
フィードバック回路にボリュームとは
お馬鹿回路だな

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 17:55:01.17 ID:LFbm9LEO
入力トランスと並列?なカップリングコンデンサの方が変態度高いな。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 18:16:06.80 ID:no5Du/ca
>>806
どうしてなの?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 23:47:26.03 ID:oec0Jnsk
>>806は、
300Bのバイアス調整がわからないお馬鹿なだけ
英語自動翻訳もわからないやつばかり

805AEは、300Bのトランス出力でパワードライブ17Wで
845の50W出力を取出すわけだけど
すごいかな

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 23:53:38.53 ID:xvVqzd3Y
300Bの無駄使い

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 23:57:58.18 ID:oec0Jnsk
そーか

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 07:49:42.37 ID:IA5u6q/k
>>791 です

FB回路にボリューム付いてLevel調整できるようになってます
0dbの場合はSW付きボリュームなんで回路は開くようになってます

300BのBIAS調整とCatEyeの明るさ調整も付いてますね

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 13:09:45.97 ID:6fcwehot
流れ切って悪いんだけど、タムラのF-913使った人いる?
ソフトンRW-20とどっちが良いかな?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 16:29:42.77 ID:GjkzLL36
ふと戦闘機談義みたいだなと思った

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 17:40:07.44 ID:QRTOQbKZ
>>813

F-913、使ってるよ、もちろん300Bシングルで。
初めはどうせ中国で作らせたんだろうと思って期待していなかったが、
国産と変わらない。見た目も重量もなかなかで、ISOが消えたいま、
F-900シリーズが自作の標準になるんじゃないかと思ったな。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 17:50:26.47 ID:ddV8kZSt
そりゃ、お金あるならタムラでしょう。
5割ほどF-913の方が値段が高いんだから、同列に比べるトランスではないよ。
F-900シリーズがこのまま値上がりしないならタンゴの後釜確定ですね。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 18:42:44.56 ID:q+Q8n1bi
>>814-816
>>197-198

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 19:08:04.54 ID:QRTOQbKZ
だから期待しないで使ってみたわけだが、どこがおかしいの?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 19:35:22.49 ID:BiSQz70W
XE-20Sとどっちがいいの?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 20:47:27.51 ID:OW1oHrwj
XE-20S≧RW-20>>>F-913

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 22:12:40.37 ID:DAqU8+BU
で、ずっと払わなかったら差し押さえみたいなのがホントにあるのかが疑問

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 22:19:41.04 ID:W1jxLexp
300Bってお勧め?

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 22:27:48.38 ID:AS2G6Q/O
SPによる

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 22:28:01.11 ID:cMcnWqHP
まあ、一台は持っておきたいな。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 22:40:19.97 ID:OW1oHrwj
タムラとかノグチとか
低スペックのしかないな
一般的に入手できるのは

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 23:07:25.27 ID:X1hlZTze
白熱電球の外側にアルミ・ホイルを被せて二極管には

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 23:09:07.27 ID:cMcnWqHP
残念。内側にアルミホイルを入れられたら完璧。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 23:14:50.14 ID:NWc2PEog
ガラスの内側に半球状に蒸着させて、
光を反射させる電球なら売ってる。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 00:00:18.15 ID:BQ7oDrGn
蒸着部分の外にアルミ箔を貼り、静電結合で光電管みたいな使い方なら出来るかも試練?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 11:58:11.08 ID:/cmqjNsn
F-913は試してみたいけど公開されてる情報が少ないからなぁ
周波数特性グラフぐらいは公開して欲しいもんだ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 12:06:40.42 ID:09Hr0lfJ
まあ同じ値段帯の野糞のトランスよりはマシだろうね

つうか、田村にあの値段でケース入りの出されちゃって
野糞の存在価値って何なのwwwwwwwwwwwww

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 12:30:49.77 ID:8wSjLyUV
>>824
300Bアンプはppしか所有してないんだけどシングルも持つべきかな
直3シングルはVT-52とVT-25のしかない

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 12:41:41.34 ID:09Hr0lfJ
出力を抜かせば、300BがVT-52に勝てるところなんて何一つないよ

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 12:48:14.30 ID:JdJJWSvS
http://www.thetubestore.com/Tubes/KT88-Tube-Types/Tung-Sol-KT150
これって、どーかな

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 13:37:08.34 ID:SmKafNtM
>>832
ppは経年変化でバランスずれるから、調整がいるんじゃない?
自分ですぐにできるならいいが、時間かかるなら、その間のリリーフに
シングルもあればと思うが。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/10(日) 16:42:10.82 ID:7ij469IJ
ソフトンは三流だけど特性を詳しく公表してるのだけは偉い。
ソフトンの300Bシングルアンプは良さそうだね。完成品だけなのが残念。
キット出さないかな、完成品で76000円だからキットなら56000円位になるだろう。
300Bシングルアンプキットで56000円なら買っても良いかな。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 00:06:55.28 ID:Ps7Ha6jC
データを出さないトランス・メーカーって
何かんがえてるのかな?
要するに、行き当たりで異なるコアにクオリティをステップダウン可能と
考えているわけか?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 00:17:05.39 ID:N0EcaKVg
ナウなヤングのフィーリング?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 00:19:14.21 ID:FNeJ5K+W
職人の技はデータでは表せません キッパリ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 00:53:49.73 ID:BmmmEVGj
名古屋はエイトリックの悪口は、そこまでだ。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 01:22:37.18 ID:SVoHZ2R/
そもそも特性を測る方法が判りません

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 07:39:25.02 ID:UehrfYF+
KRって会社の真空菅ってどうですか?

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 08:56:41.63 ID:N0EcaKVg
中は真空です

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 09:35:12.89 ID:gb7o39tG
>836
組み立て用に取説、部品の小分け、梱包、キットの場合での保証を考えたら、69000円がいいとこ

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 11:37:47.95 ID:W0ULgGv1
>>844
ソフトンの方ですか、お世話になります。
それでは69000円でもよいので300Bアンプのキットをお願いします。
当方の住所等はソフトンにメールします。送料等含めた合計金額を返信して下さい。
宜しくお願いします。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 18:31:53.34 ID:5rU3/DFj
ソフトン関係者ではないです。69000円というのはメーカ勤務の経験上です。実際、保証(サポート等)を考えると、キット対応はな
いと思う。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 18:54:47.63 ID:l/zUdeWn
未熟な製作者にかかると、半導体を飛ばしてしまうので、キットにはしないと思うよ。
サポートが大変だもの。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/11(月) 23:36:49.90 ID:JgKvl/H/
半世紀前に Discontinue した真空管AMP に関連する事で
特にトランスなんて製品で汚す事ばかり発言するヤツはキチガイに近い。
それらを作っている会社が現存するだけありがたい話だろ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 00:39:24.04 ID:LJ+G4MjE
キットにする手間より中国人に作らせたほうが安いんだよ

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/12(火) 23:36:11.33 ID:vfSyYQjC
ニーハオ

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 01:27:19.35 ID:RVxRujL0
中国製の球は使いたくない

852 :ギンコψ ◆WilleVnDjM :2013/11/13(水) 05:09:30.44 ID:no+YEPyB
くそ、すでに開発されていたか。
真空管代替用デバイスのソリッドステートデバイスができているのか。

昔の真空管ラジオの修理にも使えそうだが、そのラジオの性能が変わってしまうのがちょっとな。

ソリッドステート真空管は、LED電球のようなものか。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 07:25:18.97 ID:YkdDK8mh
おろし立てからの真空管のイメージって

固い音が柔らかくなっていく

ぼけた音の焦点がだんだんあってくる

どちらでしょうか?

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 08:07:54.04 ID:W8CPQctn
柔らかい音がどんどんぼけていく。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 10:04:39.75 ID:vE2rGeqP
硬い音が伸び伸びしてくる

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 11:04:46.31 ID:W8CPQctn
あなたはだんだん眠くなーる

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 12:32:17.41 ID:pG6j3w7o
おまえら 真空管も彼女も中古しか知らないんだね

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 14:10:24.02 ID:OScf1geA
腐る前が一番美味しいんだ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 08:46:39.30 ID:2NkilcO+
>>849
一番おいしいとこ人にやらせてどうすんだよ
真空管アンプなんて組むことに意義があって、出来上がったらただのインテリア

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 11:17:36.29 ID:RItTkxOf
ニーハオ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:35:44.52 ID:nnZ7fE30
>>859
なんとなく納得した自分が怖いw

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:50:11.03 ID:6CmBEp04
シャーシの板金工作こそ、醍醐味

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 19:57:10.28 ID:5yS/+r8t
こんばんはバイアグラ使おうか真空管使おうか

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 03:39:41.70 ID:9cesGZsa
youついでにプロペシアも買っちゃいなyo

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 09:20:50.71 ID:E2KEWQ5L
>>862
何十時間かけて鑢ゴリゴリ、ドリル堀り堀り、レタリングペタペタ
出来たら孔はズレズレ、開口バリバリ、レタリング千鳥足
3マンのチョイナ製より酷かった・・・('A`)

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 09:43:12.26 ID:Dc4ddlrP
コスパでチャイナ対向は無理べ。
コスパ重視なら素直にヤキン買うが当たりだべ。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 12:22:29.67 ID:vtFKPMqn
金工は、道具と根気と熟練が必要ですからな。事前のケガキから慎重にやらないと。
ケガキもなしに目分量でやるのは無謀です。

とかいう小生も自分ではやらず、鈑金屋さんに注文します。専門の鈑金屋さんもあるようですが、近所でも探せばあるものでして。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 14:57:19.51 ID:bUzfPyQy
まあシャーシ加工は好きな人と嫌いな人がいるだろうな。
嫌いな人はたいていヘタだが。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 17:23:01.02 ID:xhGP4Vx5
>>861
怖がらなくていいんだよ。本当なんだから
どうせおまいら5台も10台も作って、殆ど聞かないで飼い殺しにしたり
部品取りにしてんだろ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 22:58:53.97 ID:BYCuVqNA
シャーシ加工は、最後まで一穴入魂!
ちょっとでも気を抜くと失敗する。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 23:27:35.10 ID:ozg0g38t
最近は木製のシャーシーなんかも見かけるね。
素人は木製のほうが加工しやすい利点があるが。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 23:44:52.30 ID:k+hYgL+e
>>870
> 一穴入魂!

ウッスウッス!

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 23:49:24.60 ID:qoyEzjTd
シャーシを木製にするやつはバカ

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 05:32:13.04 ID:9qayh5o3
積層で作って300万で売ってる自動車整備工がいる
音質は酷いので注意

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 10:09:54.30 ID:s+XEHHZ8
外側は木製でも構いませんよ?
昔、テレフンケンが出したラジオは第一次世界大戦後で資材がなかったため、
木箱の内側にシールド貼って性能確保していました。
同じ材料でも技術次第、使い方次第。バカにして思考停止したらそれまでです。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 10:33:47.35 ID:+ytbFV+U
木工が得意だと、いいねえ
http://www2.117.ne.jp/~y-s/images/A-010-1-M.jpg

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 13:30:40.16 ID:g5v6g64Y
だっさ

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 13:39:49.42 ID:GZ+JZ7vU
仕上げはいいかもしれないがセンスねーな

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 17:47:02.02 ID:TSpH82Le
トランスむき出しでもかっこいいのが球

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 17:49:36.55 ID:87iE4g+R
そうでもないw

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 17:52:17.97 ID:TSpH82Le
それはお前の能力

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 19:15:23.05 ID:WUVK8Qbz
尿漏れとDC漏れが最近の悩みです

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 20:38:27.34 ID:1zTc0eDe
テスト

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 12:32:16.63 ID:JSipPpKT
>>876 超高級エレキットみたいなデザインw

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 16:23:20.73 ID:w6Jca6kg
山本音響工芸なら、昔のデザインの方がまだ好きだわ
http://www.hifido.co.jp/KW%BB%B3%CB%DC%B2%BB%B6%C1/G0105/J/0-10/C09-42644-44385-00/

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 16:23:36.55 ID:jzgiYTyS
エアータイトてどうなん?

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 17:34:40.77 ID:Mu8CAgov
>>885
わざとらしい全面のアール、安っぽいテカテカのウレタン塗装。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 21:12:38.45 ID:aAV1tIBc
テカテカなウレタン塗装まるだしも安っぽいが、
トランスカバーなんとかならへんの?
軽自動車のボデーみたいではないですか。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 21:22:46.53 ID:0qZeAbUj
変に凝りすぎて無駄に高額化するよかシンプルなデザインの方が良いよ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 23:41:10.21 ID:bk2h+Rwz
http://www.dynakitparts.com/dynakit-products/amplifier-kits/ST-70-KIT
これって、まるきし復古調なんだが?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 08:08:32.06 ID:i/fa5oFC
ここの人たちは>>890のような感じが好きなのかな
>>890より>>876の方がとってもいいと思う俺は少数派のようだ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 08:18:14.02 ID:I6/QmzqM
>>890
ダイナコのST70かぁ
これは元がちょっと特殊だからな

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 08:58:04.53 ID:8D/JodyI
>>876 はそんなに悪くないと思うけどな。
少なくとも >>885 より >>876 の方がずっといいと思う。
>>885 はやはりトランスの色が合ってない。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 09:31:33.99 ID:CDXBktsp
>>893
売り物だったらもっときちっと丸くしろよな。木工がデコボコだよ。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 11:47:18.79 ID:OaSbaWqg
山本音響工芸は上司が持っている。
買った時はいいと思ったらしいが、最近行ってみたらラックの後ろの見えないところに置いてあった。
いかにもオーディオ好きなチープなオッサンだと思われるのが嫌で隠したんだそうな。
オーディオはもうすこし無骨で機能美があった方がカッコイイと言い出した。
拙の上司もすこしは成長したようだw

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 21:05:25.58 ID:pUcnp46m
>>885
正面のアールのところに銘板でも付けるとぐっと締まると思うが。
木だアルミだって言う前にデザインをもっと考えろってことかと。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 21:18:58.79 ID:Zb/gptFo
所詮は製材所のオヤジだかんな

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 21:43:10.82 ID:+hac3nvm
木のやつ、おじいちゃんが好きそう

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 00:16:10.14 ID:SzXAoYcW
素人でも出来るのって、30年くらい前のトランジスタアンプのシャシーとスイッチ類を
そのまま流用して、中身だけ球アンプに入れ替えとか。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 13:55:35.28 ID:ro/A8y3x
おれは金属の無骨な感じが好きだがな
大戦モデル的なw

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 23:46:20.42 ID:qi2MH9q8
鉄の板の上に置いたガラス球を鳴かせないでおくためには
周りに何を置いたら、共振を止める事ができるだろうねえ

鉛、石、ガラス、セメント、木材?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 00:00:21.43 ID:1Jwqxdiz
ラックマウントの業務機ですが、
見えないところのサブシャーシに木板を使ったら効果てきめんだったッス。
不燃規定違反なので秘密デス。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 06:43:51.64 ID:PuAgsRX3
>>901
ブチルゴム

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 13:24:01.59 ID:1Jwqxdiz
ブチルゴムはうんこです。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 14:48:14.41 ID:KW+SUdis
宿便とコールタールとブチルゴムは、似たようなものだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/kenko100nokai/diary/200805280000/

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 17:21:36.08 ID:zQ5hEch+
使いようによっては効果的なんだけど、ブチルゴムは後で剥がせないからねえ。
ホームセンター行くと、防振ゴムやらコルクシートやら滑り止めやらゲルやらいろいろあって。
音が「良くなる」ことはあんまりないけど、選べばビリつきは収まる。
けど、何でビー玉?球っころが好きなら、面打キャスターが便利ですよ。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 23:32:13.39 ID:5mkrI+Gk
>>906
アンプとラックに防振ゴムを敷いて置いてみるとしましょうかね。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/22(金) 14:23:50.94 ID:xXGwlpry
>防振ゴム

エアコンの室外機と同格ね。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 11:22:19.61 ID:jcwd0td+
フランスCIFTEの12AU7WAを5000円/本で買わないかと持ちかけられたのですが、フランスの12AU7って珍しいのですか?
適正価格はいくら位でしょうか?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 11:41:49.14 ID:fRfOc+gp
5000ペソ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 13:11:40.14 ID:y1QhR9vN
1500円以下の12AU7は買いません。
850円の5814Aが立派にプロ機で通用してます。
5000円使いたいのならご自由に。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 15:04:47.32 ID:B+RNiltx
フランス言いながら、旧植民地のアルジェリア製とか。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 17:12:18.94 ID:y1QhR9vN
マジでフランス製だったら使いたくないし、
別の国のOEMだったらその値段はないでっしょ。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 17:52:14.30 ID:B+RNiltx
http://blog.boiaudioworks.com/2011/10/mazda-cifte-ecc82-1/

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 20:52:04.31 ID:hPWBYvJJ
RFTと思われるEL34のクワッドで12000円はどお思います?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 22:47:52.87 ID:5KKjjnxJ
頭が丸い玉はやめておけ

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 23:20:24.55 ID:DEonVFy8
頭は四角っぽくて中心が少しへこんでる。
平らって言えば平らなのかな。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 23:22:24.70 ID:mOG0Utyz
尖ってなければそれでいい

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/24(日) 15:44:52.42 ID:ohBW/ljh
>>915
6000円が相場

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/24(日) 16:02:11.34 ID:WLaemFNY
4本って意味のクアッドなら8000円
電流が揃ってるって意味のクアッドなら12000円でも良いんじゃない?

TELEFUNKENのロゴが付いてるだけで4本40000円出すような馬鹿よりかは遥かにまし

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/24(日) 17:09:08.62 ID:t2YaeAeL
皆さんどうもです。
電流揃いのクアッドです。
譲ってもらいました。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/25(月) 23:45:22.51 ID:cwzKwzmD
音はともかく値段は安いんじゃない。
RFTが1本¥1500とか¥2000てのは2〜30年前の相場だよ。
今ならどう転んでもクアッドだと¥20000はするんじゃない?
嫌もっとかな?
ヤフオクにでもそのまま出してみたら分かるよ。

その金でムラードのオリジナルとか買った方が音的には良い様に思うけど。
勿論追い金は要るだろうけど。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/26(火) 12:45:02.87 ID:eWZLg2fQ
付き合いの中で譲ってもらいましたんで売れないです。
使い倒します。
音は今のJJ管より良い事を期待する位で。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/05(木) 15:24:08.55 ID:m0/Jou4K
真空管ampで感電死した人って実際にいますか?
ゴム手とかしとけば大丈夫ですか?
絶縁測定とかしとけば大丈夫ですか?

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/05(木) 15:38:13.58 ID:3P0qsWvF
俺死んだよ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/05(木) 17:38:20.19 ID:ongk803U
↑馬鹿はしんでも治らない

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/05(木) 20:13:15.53 ID:gzybJIoi
座布団2枚!!

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/05(木) 20:14:21.90 ID:gzybJIoi
笑えた。2chで笑えるなんて

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 14:20:04.04 ID:KUKRmVyS
>>924
ちょっとくらい感電した方が肩こり直るよ。
1000V級のアンプ造る時意外は無問題。

俺しょちゅう感電してるよ。
昔左腕の内側の神経1本黒くなった事がある。
10年もすりゃ解らなくなったけど。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 18:44:33.49 ID:5P0vMA9Q
作業上の安全対策が無神経

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 20:20:22.70 ID:R7CaP471
山田かまちがそうだったんじゃなかったっけ
裸でエレキギター弾いてたらしいけど

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 21:46:46.41 ID:42DBI1pW
注文してたトライオードのRuby受け取ってきた

初めての真空管アンプだからワクワクするな

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 21:55:26.84 ID:NCeXHokz
先が尖ってるな

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 08:23:18.22 ID:xt5QjdLx
皮かぶっているほうが感度が良い

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 08:43:17.58 ID:b4Wn+0Vm
死んでも2chとか
どんだけハマってんの

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 12:04:31.56 ID:8PlY5IjR
>>924
タムラトランスの人、1000Vに感電して死んだって何処かに書いてたよ。

自分は300〜400Vに感電した。右腕が半時間痺れてた。
直接触ってなくても高電圧が印加されてるラグの近くに手を持って行っただけなのに。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 12:48:16.89 ID:LRmDdh4n
シャシーの奥に手突っ込んで感電、手が抜けなくなった。
やっと電源切って開放されたが、指に穴が開いていた。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 13:24:38.17 ID:9jz20Rl7
ケミコンにチャージされた電荷だけでも、結構な威力があるよね。
まあ氏にはしないかもしれないが。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 14:22:31.35 ID:gLNZNPhv
高電圧のアンプを調整するときは立ってやる。イスには座らないこと。
感電すると上半身が硬直するが足は動かせる場合が多い。
足が動けば上半身が硬直しても感電から脱出できる。
イスに座っていると感電したまま身動きできない。やがて……。

オレはコンデンサのチャージ(700ボルト)に触れた。
相当な電撃だった。右手の薬指に傷跡が残っている。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 15:08:15.28 ID:8PlY5IjR
子供の頃、コンセントの穴に10円突っ込んで、AC100Vに感電。
家のブレーカーが落ちた。
親が絶叫した。
右手火傷したらしい。
手に持っていた十円玉が溶けて三日月になってた。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 23:54:44.16 ID:JS/ZyhMc
ようつべにある感電事故の動画で、本当にストップモーションのように
動けなくなってるのがあったな(´・ω・`)

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 00:06:32.50 ID:uVWMQw+M
意識に反して、動きたくても動けなくなっちゃうんだよ。
電撃がもっと強ければ意識すらなくなるのかもしれないが、そこまでは経験がない。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 00:51:52.26 ID:PKJBHL0p
高圧に感電している人を引き離そうとして、直接手を出しては自分も感電してしまうそうだ。
絶縁物として何が使えるか考えておいた方がいいと思う。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 01:06:06.85 ID:K7E7Vh8G
感電してる人に触るより電源ケーブルを抜けよw
昔オシロのプローブ両手に持って200Vで感電してたの目撃したことあったけど、
動けなくなって近くの人が咄嗟に電源切ってたよ。
何にせよ高圧扱うときは1人での作業は危険だよ

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 11:39:36.15 ID:2WRZpiq3
>>940
作り話ぽいですね
三日月はオーバーですね
そもそもコンセントの穴に10円玉は入りません
大昔のテーブルタップで差し込みが長〜いやつなのかな?

溶けるとなると 接地側と電源側が完全につながってますよね
手とコンセントの片側では溶けませんね

子供の頃の事で夢と現実が理解できていなかったんでしょうね

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 13:47:16.26 ID:qMLHYnZ4
なんかワロタ

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 14:39:34.55 ID:DEqpMYjG
>>945
家に三日月の十円玉がまだとってある
痺れてたので十円玉持ったまま固まってたらしい

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 19:31:03.11 ID:GtGHRE7I
三日月はオーバーではないですよ。
100Vをショートさせたことがありますが、
銅板の先がすぱっと切れたようになくなってました。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 20:06:10.19 ID:HThGg3lK
ニッパーで活線切断したら、線の形に刃が溶けて、被覆が剥けるニッパーになった。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 20:08:40.96 ID:Sebdz2+f
あの小さいコンセントの穴に、コンデンサーや抵抗の両端を
突っ込むならわかるんだけど、どうやって十円玉の両端を
突っ込むんだろう。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 20:52:20.31 ID:Bvq3u8Lk
思うに・・・・・
表現力に問題があって正確に書けてないんじゃないかな?

昔、馬鹿なガキが話していたことを思い出した。
「コンセントに刺さったプラグを少し抜いて、そこへ10円玉を落とすとヒューズが飛ぶんだよ!」と。
ふつうはブレーカーが落ちて三日月型にまでは熔けないと思うんだよね。
昔はヒューズだったんだけど、そいつも「少し熔けた」くらいに言っていたし。
コンセントに銅線モロ突っ込んでガッコのブレーカ落としていたことはあるが、火花や熔け具合は控えめなもんじゃった。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 00:42:30.57 ID:T7o/yj53
映画「アメリ」で、
主人公が感じ悪い住人の家に忍び込んで、
ACコードを貫通するように針を刺し、
出っ張った両端をニッパで切り取ってわからなくして立ち去る、
というのがあった。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 00:47:04.38 ID:eUkHlKT5
真空管どこいった?

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 09:56:56.19 ID:u311HG70
真空管アンプを作った人で一度も感電したことがない人は稀だと思うが、
珍しがる話題でもないわな。
ただ感電は甘く考えない方がいい。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 10:33:55.29 ID:HvS5Ae8s
真空管アンプ製作中の感電は一度もないよ。
配線がシャーシ内部にあるから安全。
アマ無線用の真空管式高周波アンプ作った時は感電した。
プレート側の高電圧部(πマッチとかチョークとか)がシャーシ上側に露出してるから
うっかり触ってしまう。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 10:35:43.09 ID:doE8ZV3Q
「電信柱で作業してるあなた、どこの会社の人ですか?」
「感電工です。」

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 11:35:26.75 ID:T7o/yj53
昨日、オーディオジェネレータを修理していて、
テストの時に穴に指を突っ込んでいたらなんとなくジンジンするので
よくみたらそこにAC100Vがきてた。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 11:41:38.29 ID:HvS5Ae8s
ジンジンさせて

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 14:38:26.60 ID:3bWRrg9a
スピーカーはまず AC100V でエージングするのが普通だから、
電源プラグがついたエージング用電線をユニットに付けるが、
端子がむき出しだからここで感電を経験する人も多いだろう。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 14:44:18.44 ID:5uavVuST
みんなでうん百万のスピーカーで実行して損害賠償求めたらガクブルだろうなおまえ

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 16:45:02.08 ID:NwtYoYvX
>>959
で、どうなった? 結果を報告してくれ。
一瞬でエージングが完了しただろ。
スピーカーから立ち上る煙がエージング修了の合図。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 19:23:04.29 ID:T7o/yj53
8ΩスピーカーにAC100V入れたことあります。
ドッカーンと大砲のような音がしました。
すぐに線をはずしたらスピーカー生きてました。
でももうしません。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 21:17:14.64 ID:fopFmNZz
ちゃれんじゃーだなぁww

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 21:52:35.42 ID:K0LEadso
そろそろ高圧電線につなぐ番だな。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 22:02:44.33 ID:P3a6V4Xi
ドカンとは鳴らない

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 22:59:35.30 ID:/kPP3E4M
>>965

そういわれてもな、俺の耳には日本人がいうところのドッカーンという感じだった。
ブーーーーーン、とでもいうのかい?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 23:37:18.78 ID:3YzHBun8
弟が子供のころ、消しゴムにシャー芯二本突き立てて、コンセントに差し込み、
消しゴムを爆発させて遊ぶというのをやっていた。
学校ではやっていたらしい。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 03:30:29.42 ID:Nmb8+wwB
片っ方でもhotなら感電するだろ?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 12:39:14.02 ID:pBwoP5vK
ホットケーキの元を水にといて、AC100Vをかけると
http://gozu.tiny.jp/pplog2/displog/3308.html

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 14:39:41.13 ID:VeCUFNKl
http://cocologyama.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-aa77.html

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 21:05:46.10 ID:aR9BCLPl
これは酷いw

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 23:03:30.04 ID:+al4tmqx
食塩水を電気分解して、塩素だしてぶっ倒れた奴もいました。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 10:14:24.99 ID:YKKgW66M
ここは真空管の板だよ。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 16:36:33.23 ID:b51S3/yi
直流の350Vと交流電源100V(電圧は正味283V)とどっちが危険?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 16:53:12.89 ID:x/VEX9wS
p-pの和訳は「正味」だったという新事実

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 19:00:07.59 ID:VaoyiiKB
>>974

AC100VよりもDC100Vの方が危険。
DC350V vs AC100Vはいわずもがな。
DC30Vで感電死の例もある。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 19:14:13.82 ID:amcSRZjt
死亡フラグたった

以前 845の件で書き込んだ者なんですけど
どうも真空管を受ける板バネみたいなところが変形していて接触不良を起こしてるようです
両チャンネルを見比べたら明らかに変形してる
ラジペン突っ込んで曲げ直そうとしたけど手が震えてできません

23区在住で真空管詳しい人誰か友達になってもらえませんかね?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 19:19:47.11 ID:0RbAbCfZ
残念。
俺はオンワード自由区在住

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 20:10:20.36 ID:CyjYFWiT
>>976
おかしいなー、同じ電圧だったらACの方が危険と聞いていたがなぁー?
これは人体への致死的影響についての話。

物理的な作用については、DCの方が怖いが。
アークの出方とかそりゃ恐ろしい・・・。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 20:15:18.58 ID:VaoyiiKB
ワシは同じ電圧だったらDCの方が危ないと教わった。
手で触ったら、AC50Vはなんでもなかったが、DC50Vは痛かった。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 20:15:30.62 ID:vryry+n7
電圧じゃなくて電流な>心臓停止

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 20:29:52.79 ID:8skDrerQ
電子ライターは1万ボルト超えてるけど死なないな。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 21:37:20.13 ID:CyjYFWiT
今は「検索」というのがあるんだな・・・・で、調べてみると、
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411635474
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316272368
ttp://okwave.jp/qa/q2148563.html
ttp://qanda.rakuten.ne.jp/qa2148563.html
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9F%E9%9B%BB
・・・etc
概ね、交流の方が危険度が大きいという意見が多いみたい。
交流の方は周波数によって随分変わるんだね。
そういえば周波数が高いと、感電したような感覚がなく、熱を感じて火傷するんだな。
送信機の出力触ってバリバリ火花が出て火傷したが、全然「ビリビリッ」とした感覚は無かった。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 23:55:41.62 ID:b51S3/yi
台所で漏電してたときは料理したり洗い物するたびに
ブルブル低周波的な刺激を感じていた。
二三日漏電であることに気がつかなかった。
恐ろしや。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 23:59:35.18 ID:PSHbB5Ej
感電スレってここか

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 00:49:48.05 ID:sve8DHFz
感電して光って骨が見えてるっていうイメージの初出は何なんかな?

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 12:58:41.46 ID:cdRSUwkA
>>977
767の300B+845のアンプのひとかな?

中華製の845と中華製のラージUVソケットの組合わせでやっかいなのは、
最初から個性のある中華製のラージUVソケットもあることで
不具合が起きてから左右の形の違いが気になるわけだ。
片方だけ、自然に曲がる訳はない

中華製の845は、内部で接触不良おこすと
火花が散る
まあ。球が悪いとは、普通思わない

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 16:15:41.71 ID:iOUYFY64
>>987

です。300B+845です
中華はやばいと言うことで
KRの211を購入しました
その後落ち着いていたのですが
先日 何か抜き差ししたい衝動に駆られて抜き差ししたところ 
バリバリって数分おきに2回もおきました
これはおかしいと球を抜いてみたらソケットの部分が変な形状になっていました。
慌ててラジペンを突っ込もうとしましたが感電の書き込みを思い出して躊躇した次第です
たぶんラジペン突っ込んだら逝ってましたねw

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 16:19:16.38 ID:OqT88i6i
>>988
ぴかぁ百万ボルト〜☆

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 21:27:45.43 ID:ooVC58aN
昔テレビのブラウン管に高圧が掛かっているか調べる時、手でドライバー
を持って青白いアークが飛ぶのか調べるが、最初やった時は怖かった

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 22:30:11.32 ID:dwQ6OsPe
オシロのブラウン管付近いじってて感電した時は死ぬかと思った
300V位のアンプの比じゃない

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 22:33:52.98 ID:sWz11Aal
真空管アンプ自作歴の長い連中が「300V以上1000Vまでの感電は、引き込まれるから怖い」と言っていた。
アンプの1000V超だと弾き飛ばされるから、死なないで済むのだそうだ。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 23:10:36.52 ID:2CQFCBAo
>>988
テスタで電圧下がったことを確認してからラジペン突っ込めば全然怖くないぞ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 00:12:59.27 ID:l16Dw+GJ
オシロでは死んだ奴がいる。
テレビでもたぶん死んだ奴はいる。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 00:26:34.55 ID:XBaSifTE
テレビは怖いな。
電源切ってあっても、CRTのアノードキャップ部には高圧が蓄電されたままになっている。
CRT内部にに形成されてるコンデンサには結構なエネルギーがいつまでも溜まっていて、放電させるとものすごい火花でビックリする。
あれにまともに触ったら酷い目に遭う。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 00:52:53.55 ID:iH9VJ0mL
セーター脱ぐときのパチパチ放電で死んだ奴もいる

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 00:57:11.94 ID:cgRHrl9K
オーオタはアンプで感電死したら本望なのか?

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 00:58:02.09 ID:I25LdcUs
そろそろ次の感電スレッドを、、

999 :銀河鉄道:2013/12/14(土) 00:59:45.86 ID:AbIEw88/
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 01:01:20.82 ID:7MQhqV2a
1000ボルト〜☆ぴかぁ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)