5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あぼーん

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 19:58:50.95 ID:0XSlNfWH
DAC-FA0の冷徹な解像でMY-D3000のファット+リッチ空間を目指してきましたが遂に到達しました
16cmミッドにBeyma6G40Nd、箱はダイトーボイスで無加工でつきます、横倒しで上下を石のボードでサンド、をおすすめします
100hz以下までこのぐらいの俊敏な奴で設計に合致した箱で音圧出し切れば聞いたことの無い低域情報が分解され出ます
ほとんどのマルチスピーカーはウーハーを引っ張ってるので鈍いです
高能率大口径では位相を整えるのが不可能になりえます
もちろん16cmでも左右位相には厳しいです、うちでは1cm未満の精度の1ポイントしかないです
左右の音質帯域バランスが整う位置は非常に限られます
マルチ運用の場合少々の誤差も調整できますが当然副作用も起こります
JBLのアッテネーターで左右設定が違う人も多いでしょう、それは所詮音響的に良くない位置に置いているのです

419 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)