5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【24bit】高音質音楽配信サービス6【192kHz】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 12:29:02.72 ID:kqCPKca8
CDクオリティ以上の音源のネット配信サービスについてのスレ

■過去スレ
【24bit】高音質音楽配信サービス【192kHz】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/pav/1238095556/
【24bit】高音質音楽配信サービス 2【192kHz】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1290307816/
【24bit】高音質音楽配信サービス3【192kHz】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1323607806/
【24bit】高音質音楽配信サービス4【192kHz】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1380890618/
【24bit】高音質音楽配信サービス5【192kHz】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1387513103/

■サンプル
http://www.2l.no/hires/index.html
ID: HD
Pass: 2L

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 12:41:46.30 ID:IK3O1nKv
HDtracks:http://www.hdtracks.com/
Linn Records:http://www.linnrecords.com/
2L:http://www.2l.no/
naim label:http://www.naimlabel.com/
Gimell:http://www.gimell.com/
qobuz:http://www.qobuz.com/
CHANDOS:http://www.theclassicalshop.net/
Kripton HQM Store:http://hqm-store.com/
e-onkyo:http://music.e-onkyo.com/
DACAPO:http://www.dacapo-records.dk/en/
ACOUSENCE records:http://www.acousence.de/
HIGT DEFINITION TAPE TRANSFERS:http://www.highdeftapetransfers.com/
iTracx:http://www.itrax.com/
DG:http://www2.deutschegrammophon.com/
WOMADSHOP:http://womadshop.com/
DGM Live!:http://www.dgmlive.com/
Pristine Classical:http://www.pristineclassical.com/
OTOTOY:http://ototoy.jp/music/
mora: http://mora.jp/index_hires

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 12:52:15.36 ID:sHHC123B
配信の場合、実際に聴ける音がCD以上になる保証はどこにもないけどね

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 13:09:03.15 ID:C1DWKspc
1乙
違いが判別できようが出来まいが、記録なので問題無い
ハイレゾに邁進すべし

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 13:24:45.23 ID:IK3O1nKv
1乙です。
取りあえず、これまでの購入分には偽ハイレゾが無くて、一安心。
使ったスペアナは、 http://spek.cc 

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 13:53:01.02 ID:2Z4fFSor
宇多田でヨゴレなさい

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 15:00:20.94 ID:fl53EQ4s
>記録なので


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 00:30:15.27 ID:O/PI0kQ3
CCRのDSDが配信されてるな

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 07:45:59.48 ID:Wa7FUonl
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1281535720/374
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 09:35:08.03 ID:fw41a11G
DSDのCCRなら4年ぐらい前から聴いてるが

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 12:32:14.83 ID:KIiMVmbD
>>7
ファイルに全ての情報は入ってるから、今はちゃんと聴けなくても、聴く環境良くする動機付けになると、エスパ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 15:25:44.98 ID:aJPlC5PT
ハイサンプリングは何の役にも立たないカタログデータを作るための技術
1980年代後半に気付けよな
音声データなんてマイクで記録した時間対電圧のたかが二次元のデータ
しかもそれは高校レベルの関数で導き出せる波形のちっぽけな合成波にすぎない
そんな簡単なもんだからこそ何百年も前から基礎研究できている
DVDオーディオでさえ大きすぎて無駄。CDDAで十分間に合う
新技術が必要なのはスピーカー。未だに紙と磁石だ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 17:15:48.09 ID:pKVXuXck
「天上のオルガン」384kHz/32bitマスターを聴く
http://www.phileweb.com/news/audio/201403/14/14256.html

384kHz/32bitマスター!
このスペックを再生できる機種は?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 19:16:36.00 ID:Sw+9W4lu
>>11
>ファイルに全ての情報は入ってる
そう信じたいなら止めない

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 19:39:39.83 ID:5I6HgXg6
>>14
情報量が多いっていう意味で使ってるんだろ、お前は性悪なアホだな

ただハイレゾは確かに情報量は多く解像度は高いが、かといってそれが良いのかどうかはまた別問題だね
いまだに低音質なアナログレコードを好む人らがいるのと同様に、44.1kHz/16bitの少し粗い音を好む人もいる
その粗い感じを狙ってあえて44.1/16bitで録音するアーティストも後を絶たないのも事実
(実際にハイレゾよりの録音よりパンチが出たりするのでポップスやロックでは好まれる場合が少なくない)

441/16とハイレゾは、それぞれが音作りの一環として存在してるんだと思う
そう考えると、何でもかんでもハイレゾが良いんだとは結論づけられないかもしれない

しかし、ハイレゾという新たな音作りが増えたことで、リスニングの選択肢が増えたことは、素直に喜んでいいと思う

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 19:50:51.86 ID:Sw+9W4lu
SACDやDVDA聴いて10年以上前から喜んでも良かったのに
なぜ今さら?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 20:50:49.24 ID:5I6HgXg6
>>16
バカなオーヲタどもの脳みそが追いつくまで10年かかったんだろうなw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 20:57:56.22 ID:Q5clVukP
それもあるだろうけど、メディアの制約が無くなった事で配信、保存、再生に
柔軟性が持たせられるようになって、やっと普及する土壌が育って来た
というように前向きに考えてはいかがでしょうか

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 21:36:29.13 ID:CLmP9mDU
>>13
nano iDSDとかで余裕ですが?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 21:37:08.20 ID:Pix4q6Bw
映像メディアを見てもDVDアンチが素直にBDに移行し、アナログをバカにしていたDVD移行組?がBDアンチになっているところから
規格は2周遅れで安定&衰退するのがデフォみたいね

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 21:49:21.65 ID:O/PI0kQ3
>>10
俺も2枚ほど持ってる。
バイヨーカントリー買おうかどうか迷ってる。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 21:57:36.67 ID:zC24WnzA
このスレの人は詳しそうだから教えてください
DR Meterって今でも手に入る?
foobarのプラグインは期限切れてるみたいだけど

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 00:22:16.30 ID:db6Ha+o7
>>22
http://dr.loudness-war.info/
foobarのプラグインなら、↑の右上の「Links」→「foobar2000 component」からダウンロードできる
最新foobar2000 1.3.1で動作した

使い方は曲選択して右クリック、Dynamic Range Materを選ぶ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 12:59:21.19 ID:0QA0vDjJ
>>14
レコーディングした情報以外に何があるの?アナログレコードのノイズとか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 13:22:37.18 ID:dLPOixVb
>>24
横レスだけど、ノイズってのは不思議なもので、ノイズの心地良さってのは確実にあるんだよね
エイリアスノイズですら心地良い時もあるくらい
音って面白いよ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 15:36:49.13 ID:ra3v9TEb
最終的にCDフォーマットの16/44.2に落として完成させるとしても
録音、ミキシング、マスタリングの過程では
もっと大きなダイナミックレンジや周波数レンジがあったほうが
オプティマイズしやすいのは確実でしょ。
だから最終メディアに必要なハイレゾと録音制作過程のハイレゾじゃ全く異なる。
録音系でも再生系でもアナログ回路自体が120dB程度のDレンジすらないし
高域は可聴限界の20khz以下に歪やノイズが降りてこなけりゃいいんだからね。
24・96以上のメディアは本当に不要だな DSDはひたすら扱いにくいファイル形式だし

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 16:05:00.37 ID:nZQp0inL
CCRのDSD配信ってどこ?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 20:14:21.53 ID:W2ZOqtok
またサンプリング周波数の意味が理解出来ていない人か

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 22:53:47.71 ID:T6B4Vvwi
宇多田のハイレゾ聴いた。スッゲー音いいじゃん!
と思ったが、CD版も負けずいい音してたでござる。

やっぱいい録音が肝心だ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 23:58:14.08 ID:kLSZN7EX
>>27
acoustic soundsだよ。
今日はbostonも追加されてた

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 00:05:07.66 ID:mmf+lHE2
>>23
ありがとうございます!動きました!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 00:18:13.51 ID:Uzn59jy2
>27,30
acoustic soundsは日本からダウンロードできないよ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 00:19:53.89 ID:nwbs22MR
>>5
これ手軽で便利だね

DSDを気軽に解析できるのがあればいいんだけどね

やっぱり50khz まで伸びてる録音はいいね

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 00:47:14.57 ID:GITyr2kv
yahooで読んでたんだけど0時過ぎたらページめくってもエラーがでるようになって諦めたわ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 00:47:55.03 ID:GITyr2kv
もの凄い誤爆しましたごめんなさい

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 04:01:27.49 ID:6uMeyBdC
>>29
宇多田のは録音はあんま良くないよ
あれはミックスの人が頑張った

あれを「録音超イイ!!」とか言ったら教養の無さや耳の悪さや頭の悪さが露呈して、周りに恥ずかしい思いをさせるから気をつけてくれ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 06:35:40.08 ID:QSzHR6xg
>>32
できるんだな、これが

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 14:01:36.86 ID:itN7pqn7
海外通販でsacd買った方が安くね?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 16:44:55.99 ID:G7DksIaa
宇多田のハイレゾの話すると、ステマ&アンチ湧いてきて気分悪いからやめとけ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 17:40:27.59 ID:nwbs22MR
そこまで言われると気になるから
4小節切り取ってどっかにうpしなっせ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 19:33:59.38 ID:xIf2qLG0
Corneliusの2006年作「Sensuous」がハイレゾ音源化
http://natalie.mu/music/news/112256

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 19:34:55.36 ID:xIf2qLG0
そろそろmora、e-onkyo、OTOTOYでどこが音質いいとか比較するヤツいないかな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 20:17:27.38 ID:82DOlGCg
>>42
moraは、AWSを使ってるようだね
どのIPからダウンロードするのが音が良いか!?をまじめな顔で語り出す
ジジイが出てくるだろうか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 21:39:10.52 ID:nwbs22MR
寒っ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 22:38:44.57 ID:dkqmci44
ジジイとか言ってる奴はどんだけ若いの?w
小学生とか?w

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 23:11:15.03 ID:QSzHR6xg
>>38
DLの方が早いだろ。
海外通販時間かかるし、それほど値段差ないからね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 02:11:26.87 ID:XlG/yxxv
最低でもジャケ写とブックレットくらい付けなきゃ話にならんがな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 11:01:05.09 ID:Z3/Egb5R
それは必須だな〜

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 14:46:24.51 ID:pqBIvX2A
>>47
同意。
DL販売に決定的に欠けてるのは、紙のライナーやジャケットではなくて
そういう情報も一緒に提供されるという「パッケージ感」なんだと思う。
ジャケ写のファイルくらいはダウンロードさせてくれるサービスもあるけど、
やっぱり何かバラバラ感が拭えない。
何と言うか、曲データとライナーのPDFとジャケ写の高画質データを
ひとつにまとめてパッケージングして、聞きながら関連情報をタブレットとかで
参照できるような新しいフォーマットを作って欲しい。
まあ、アナログ世代の感傷という部分があるのは認めるけど、
音楽に対する所有感って、そういうパッケージに対する満足感みたいな
物に支えられてたんだよね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 15:48:12.58 ID:35wbXoS+
>>49
それiTunesLPでやったけど、廃れたんでね?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 16:36:38.83 ID:Z3/Egb5R
iTunesってなに?
美味しいの?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 16:53:03.01 ID:pqBIvX2A
>>50
ああ、何かちょっと前にやってたような気が。
定着すればそれはそれで良いなと思ってたんだが、一部のサービスだけやっても
ダウンロード販売全体がそうならなくちゃ意味ないよね。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 17:31:17.47 ID:Tw+TEWaF
Rushのマーキュリー期のBOXはPDFでカバーや歌詞も全部掲載されてるのでお勧めできる
ところがワーナー期になるとBOXのジャケしかない

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 19:46:27.76 ID:uRqvA5gJ
あんまり配信の出来を良くするとCDが売れなくなるからな

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 19:47:10.31 ID:OfsnodXN
安藤裕子の初ハイレゾ登場 − DSD5.6MHzの一発録音音源
http://www.phileweb.com/news/audio/201403/13/14258.html

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 20:43:20.44 ID:Z3/Egb5R
>>54
え?CDってまだ売れてたの?www

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 20:49:05.43 ID:edO7IFyL
>>56
配信しか買ってないの?
それとも、まさかのレンタル厨?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 21:02:22.46 ID:Z3/Egb5R
我輩はSACDとBlu-rayとレコードしか買ってない

あとは100円ワゴンの中古CDだね

ライナーノーツとか歌詞カードが無い配信はちょっとな〜
ムリかな〜

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 23:26:14.44 ID:MhXoaHOP
>>49
俺はぎりぎりレコード世代で、カセットの紙とかも凄く大事にしてたし、
CDの豪華パッケージとかに心底羞恥心を持ってたりしたけど、
今はパッケージが邪魔でしょうがない
パッケージを見た時のわくわく感がまったくなくなった

俺みたいなのが主流なんだと思う

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 23:41:57.76 ID:edO7IFyL
>>59
特にLP世代はパッケージへの執着が強いと思う
俺もそうだけど...
ただ、羞恥心はないなw
あと、CDやLPは買ったものをさっさと転売というのは、アーティスト、
ミュージシャンに申し訳ないので、一応保管している
LPは数百枚しか持ってないけど、CDは万に近いので、かなり邪魔だ

物心ついたときからダウンロードで買っていた連中が消費の主力になるまで、
オーディオ産業&市場がもてばいいけど
今の業界は、健康食品と同じで、ジジイからむしり取ることしか考えてない
からなぁ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 23:58:16.26 ID:MhXoaHOP
ジジイからむしり取ることしか考えてないなんて
どっかで見聞きしたことの浅はかな受け売りすぎて
ID: edO7IFyL が性悪バカだってことが露呈&確認された感じ

AKB見たら若者からむしり取る事に必死になってるのがわかる
ジジイなんかもはや全く相手にされてない
演歌好きのためのカセット出してくれてるくらいか

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 02:21:08.02 ID:aNY0D1v2
年齢よりもまずむしり取る金を持ってることが重要だし
そして無知で見栄っ張りで騙されやすい馬鹿であることが大事になる
そう考えるとやっぱりジジイが一番狙いやすいんじゃないか

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 04:26:35.48 ID:JrWaHrgb
ハイレゾよりこの動画のほうが楽しいぜ
http://youtu.be/vJTlkidlYPg

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 04:41:11.91 ID:HodTPNnl
>>62
貧乏人相手=薄利多売=ジャニヲタAKBヲタに、パッケージ商売
金持ち相手=高利少売=頭と耳の弱い層(オヤジ含む)に、ハイレゾ売りつけ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 11:37:44.00 ID:UfFSHbG3
>>63
ケンリックの細井がこの板で最近ウザイ件

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 15:49:21.36 ID:xy1dqgdm
>>47, >>49
俺も全く同じような考えだな
ダウンロードだろうがメモリーで販売されようがかまわないけど
ストレージされた音楽を再生するのに
ituneでもなんでも見やすくて使いやすいソフトが欲しい。
タブレットを手にして、パラパラとアルバムリストをめくりながら
音楽ファイルと同時収納されたジャケ写やライナー、歌詞を見ながら再生したり、
自分の音楽ファイルを簡単にジャンル分けして整理したり、
プレイリストを作成したりできるようなもの

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 16:00:21.02 ID:jC9PjiST
ソニーの工作員おつです

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 16:09:40.15 ID:y0Iwt0vK
>>67
どこが?
ソニーのプレイヤーは、>>66に書いてあるようなことができるとでも?w

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 16:11:31.84 ID:xy1dqgdm
俺はソニーの工作員じゃないんで、現状ではLINNがまあ使えるとは思うが
自分のCDライブラリーを見る感覚には程遠いな
OLIVEっていうHDDプレーヤーはハイレゾデータも入るしCDドライブ内蔵で良かったが
専用のマエストロってソフトは最悪だった。
ソニーのは昔のメモリープレーヤー用のしか知らない。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 17:08:56.10 ID:Tya39yrL
DSD配信するならいい加減SACDのリッピングも許可してくれ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 17:21:20.44 ID:xy1dqgdm
たしかにな、結果としてかえってSACD普及の妨げにもなってるだろ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 17:28:30.28 ID:Tya39yrL
もしくはCD購入特典にDSD音源をタダでDLでもいい
CDを所有してDSD音源も欲しい場合二重に購入しないといけないのもおかしいだろ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 17:52:12.77 ID:y0Iwt0vK
>>72
言いたいことはわかるけど、ハードカバーの本を買ったら、文庫本も一緒によこせと
言ってるようなもんだな
ポールマッカートニーのアルバムには、ハイレゾ版をダウンロードできるようになっ
てるのもあるけど、日本の音楽業界では無理だろうな

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 17:57:45.54 ID:3BtIPz0w
>>70
>DSD配信するならいい加減SACDのリッピングも許可してくれ
PCMやDSD音源が、きちんと売れるなら(売れていると思う)SACDリッピングも解禁になると
信じたいね。
リッピングしてネットにアップして喜ぶ階層は、DSDや96, 192 には関心が無いってことだ。
少なくとも米国には違法ダウンロードせず、1曲1ドル【支払う】猛烈な数の大衆が居た。
日欧米には安くなればそれに反比例してクラシックのCDを量で【買う】階層が居る。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 17:57:49.16 ID:NF6DIiRW
CD買ったらハイレゾもって、むしろおかしな抱き合わせ商法だと思うが。
俺だったらCDいらないなら安くしろって思うね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 19:05:42.38 ID:jC9PjiST
ハイレゾデータは一度作ればコピーするだけ
材料や製本のコストがかかる本と一緒にするな
レンタルCDがアルバム1枚で300円程度なのがその価値を物語っている
実態のデータとしての価値はその程度しかない
実態のあるCDとデータだけのハイレゾ配信が同価格じゃ普通に高いと思うわ
音質がいいからってCDレンタルの10倍とっていいわけないよな

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 19:40:35.63 ID:NF6DIiRW
レンタルとセルで値段が一緒ってのはおかしいだろ。
俺はCDよりハイレゾの方が高くていいと思うよ。
もはやCDなんてジオングに足を付けるようなもんだwww

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 20:23:44.02 ID:Uv3NFGka
>>77
CDは売却できるけど、配信は出来ない。レンタルは立場が微妙。RipできないSACDに将来は無い。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 20:45:03.79 ID:NF6DIiRW
>>78
配信ってビジネスのいい所は中古が無いってことだと思うよ。
ハイレゾの国内価格は3000円以下がいいと思うね。
あと、SACDのターゲットはリッピングしない人達だよ。
PCオーディオやらないおじさん達がターゲットだから細細と続くだろ。
俺もプレイヤーは持ってるしSACDも持ってるが本領発揮するには金がかかる。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 21:32:16.40 ID:jC9PjiST
レンタルと配信はほぼイコールだよ
CDのレンタルは期間が限られるがコピーし放題だからな
レンタルもリッピングすれば配信と同じ
それで300円なんだから、ハイレゾ配信が約10倍の3000円前後もするのはおかしい
って言ってんの

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 21:45:22.16 ID:y0Iwt0vK
CDレンタルなんてやってるの、ニッポンだけでしょ?

>>80
レンタルとダウンロードを同一視するのか?
ダウンロードと同一なのは、レンタルじゃなくて購入だろw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 21:53:30.23 ID:NF6DIiRW
>>80
レンタルでリッピングしてるのはユーザーの勝手で本来はただの貸付で譲渡では無く所有権が移らないから全く違うね。
まあ、言いたいことは分からなくも無いがレンタルとセルは値段を分けるべき。
レンタルなんて金のない学生向けのもんだ。
ボトムラインに合わせてケチなサービスにはしてほしくない。
マックの不味いハンバーガーを安く食うなら多少高くてもいいからもうちょっと美味いものを出してほしいってのと同じだよw

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 21:55:16.84 ID:Uv3NFGka
レンタルとbook offがあるかぎり、レコード会社にとって一番損なのがCDなんだよね(握手券付きを除く)。
さっさとロスレスとハイレゾ配信すりゃいいのに。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 21:57:41.54 ID:Uv3NFGka
ハイレゾはロスレスの5割増し位が妥当かなぁ。250円と400円。アルバムのロスレスは1200円。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 21:59:44.83 ID:UfFSHbG3
>>73>>75
別に全然おかしな事じゃない

Amazon.comはCD買うとmp3ダウンロードできるのがいっぱいあるし
10年以上前に出たSACDのハイブリッドというのははまさにDSDとCDがくっついてる

このスレでも前に出たTom PettyのBlu-rayには
mp3, Apple lossless, ハイレゾでダウンロードできる番号が付属してる

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 22:04:15.19 ID:wrfQ5VBr
蔦屋にも図書館にも行くしiTunesStoreでアニソンaacをダウンロードしたり
手元に残したい時はAmazonでCDやアナログレコードをポチッたりする
選択肢が増えることのなにが気に食わないのかわからない

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 22:05:25.52 ID:UfFSHbG3
>>85
おっと、正確には「Amazon.comで過去に買ったCDをmp3でクラウド再生できる」だったな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 22:07:25.44 ID:FrkDnRO2
上位フォーマットが出て今まで入手した音源が無駄になるのを不安がる奴は多いんだよ
あと自分の欲しい音源がハイレゾでない奴とか
結果的にそういうのがハイレゾアンチになる

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 22:13:51.77 ID:NF6DIiRW
俺は非可逆圧縮の音源にアルバム一枚1500円払う方が高いと思うがね。
16bitはCDと同価格で非可逆圧縮はもう売らなくて良いんじゃね?w

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 22:20:20.48 ID:wrfQ5VBr
DRMを外して安売りするくらいならもうヤメって感じで
入手できなくなる方がイヤだな。選択肢は多い方がいいよ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 22:46:26.40 ID:y0Iwt0vK
>>88
いやいや、一番のアンチは、ハイレゾとCDとmp3の違いがわからない
つんぼジジイだよw
このスレにも定期的に湧いてきてるじゃんw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 23:34:15.63 ID:jC9PjiST
>>82
>レンタルでリッピングしてるのはユーザーの勝手で本来はただの貸付で譲渡では無く所有権が移らないから全く違うね。
>レンタルなんて金のない学生向けのもんだ。

だから何としか。俺の言ってる内容で全て合っているし反論になってないけど。

>ボトムラインに合わせてケチなサービスにはしてほしくない。

「ケチなサービス」が何かよくわからんが、高くていいという人は居ない

>マックの不味いハンバーガーを安く食うなら多少高くてもいいからもうちょっと美味いものを出してほしいってのと同じだよw

それは自分の事を言っているのか?
自分で言ってる意味理解してるか?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 23:48:06.49 ID:Tya39yrL
>>82
DLデータに所有権なんかないよ
配信はデータをDLして視聴する権利を得るだけ
期間がないだけでレンタルと本質的には同じ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 23:51:23.53 ID:Tya39yrL
デジタルデータに所有権は発生しないって意味ね

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 23:53:16.81 ID:Uv3NFGka
>>93
それが既に破綻してるから。
レンタルは実質ロスレス配信と同義。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 23:54:27.38 ID:Uv3NFGka
あぁ同意ってことね。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 03:11:41.70 ID:VtYlW2g4
PCからアンプに繋いで24ビット/192kHz、サンプル聴いてみたよ。
さすが、クリアに拡がる音場、一つ一つの楽器や人の声の息づかい。
まさに天上の音楽。
で、ふとPCの出力設定見たら16ビット/44.1kHzになってた。(笑)
いやはや、人間の脳内補正は凄いと思いました。
これからのトレンドは脳内補正だね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 04:54:41.74 ID:FmA8KN/l
前に読んだ気がする文章だな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 05:26:23.54 ID:/q21IXKl
>上位フォーマットが出て今まで入手した音源が無駄になるのを不安がる奴は多いんだよ
聴こえる音は変わらないのに思い込みだけで悩み事を増やしまくるオーヲタ。
本当に可哀そう。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 06:36:04.42 ID:avgzxFg6
なるほどつまり
>上位フォーマットが出て今まで入手した音源が無駄になるのを不安がる奴は多いんだよ



>いやいや、一番のアンチは、ハイレゾとCDとmp3の違いがわからないつんぼジジイだよw

を装って荒らしてるのか
理解できた

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 06:47:41.18 ID:0IRza7bd
日本て
すげー平和な国だな

戦中戦後で頑張ってくださったご先祖様に感謝だな

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 11:08:27.69 ID:Jg4u46b9
上位フォーマットが出来ても直ぐに過去のソフトが全部上位フォーマットで
販売されるわけでもないしな
音楽の場合には既にCDクオリティで十分って人がほとんどだし
CDクオリティを最大限発揮するにも数百万円のシステムが必要だからな
いくらハイレゾでもちゃちなPCオーディオで再生するくらいなら
まともなシステムのCD再生の方が圧倒的に音はいいから
フォーマット良くすりゃ音が良くなるってわけでもないよ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 11:38:26.83 ID:CjZkjckS
>>102
高いCDプレイヤーと安いDACならCDプレイヤーの方が音がいいに決まってる。
その比較は同じ価格帯でやればいいんじゃね?
確かにCDが悪いわけではないが、同価格帯のUSB DACとCDプレイヤーで16/44.1の音源で比較をすると大差はなく好みの差くらいだったね。
だったら利便性採ってUSB DACがいい。
DSD≧SACD>ハイレゾPCM>CD≧ロスレス16/44.1みたいな感じ。
比較機材はQute HDとDCD1650SE。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 11:58:01.03 ID:fr4ovVmx
SACD=ハイレゾPCM > CD=ロスレス16/44.1
DAC同じなら、SACD/CDは駆動系持ってる分高価なプレーヤーが必要。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 12:31:50.17 ID:YAvdpGnP
USB DACならノイズ対策も必要だからどっちもどっちじゃないの?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 12:47:38.22 ID:HkGv4VdV
アップサンプリングやフィルター特性でゴニョゴニョ弄らずにも
誰でもそのまま忠実な音が聴けるのがハイレゾじゃ

ジッターさえ抑え込めればそれでええんじゃ

そんな事より日曜日じゃぞ
どんどんダウソしてニセレゾ検証するのじゃ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 16:16:19.41 ID:njeQ/n1P
アップサンプリング、フィルタ、ジッター
全て思い込みに作用する言葉、ただしバカ限定。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 17:11:01.63 ID:HkGv4VdV
↓↓↓↓ DSD 5.1 マルチ・チャンネル国内初配信! ↓↓↓↓
https://www.highresaudio.jp/


・・・・・どやって再生すんのコレwwww

「初」って言いたいだけちゃうんか思うわなぁ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 18:02:12.68 ID:FMpCT1vt
>>108
2Lが随分前から売ってるよね
再生方法は、俺も知りたいw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 20:33:12.79 ID:MbQMORoy
oppoの105からHDMIでAVアンプの流れで再生はできます。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 21:02:56.52 ID:FMpCT1vt
>>110
それは、SACDのマルチじゃなくて、DSDのファイルを?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 22:14:26.26 ID:MbQMORoy
だいぶ前にPS3で吸い出したファイルですが、アンプの表示はDSDになってるし、SACDと聞き比べたところ
同じ音でした。音質は圧縮されてないぶん良くなったような?ただファイルが大きすぎ。1曲で1ギガくらい。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 22:24:44.74 ID:HkGv4VdV
>>110
ゴクリ・・・
それはほんまか?

105持ってるけどHDMI受けれるアンプ今持ってないわwww

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 03:11:21.07 ID:7iDxIE06
PCで音を突き詰めようとすると金も時間も取られる、利便性も落ちる
普及層のwindows機からまともな音は出てこないし
macのソフトも癖とバグばかりだし苦労ばっかりだよ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 03:29:11.98 ID:uV0NUX84
ほしい曲がおいてないんだよな

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 03:43:34.62 ID:SUiGVU7t
もう24bit、196Khzなんて糞音質に金出せない

64bit,22.5952Mhz宜しく

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 06:59:38.25 ID:WQ/qp4No
これからハイレゾは配信のみでCD従来フォーマットのみってのが増えるんだろうけど
ハイレゾ聞きたくてCDも所有したいって場合は2使えってことになるのか・・・

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 07:02:53.83 ID:WQ/qp4No
昔にリリースされたものをリミックスしてハイレゾで配信するのならまだわかるけど
新譜に対してなんでわざわざ2使わなけりゃいかんのだ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 07:03:49.61 ID:WQ/qp4No
2つ買う、ね

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 07:30:28.98 ID:gIim/iC/
バカが社会に貢献するためには金を浪費することしかない。
二つ買ってやれ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 07:43:23.02 ID:WZpjjxgb
CD要らないだろ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 09:33:27.42 ID:08SMy+5J
>>118
CDとアナログ盤を買うようなもんだと割り切るしかあるまい

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 19:12:54.30 ID:GiCt/ghq
>>117
なんでCDなんか欲しいの?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 21:19:15.89 ID:JLIZEhnf
媒体に対する思い入れでしょ。
もう、CDがレコードと同じ状態になってきてるね。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 21:24:50.06 ID:GiCt/ghq
そ、そうか・・・
わ、わしはもう駄目じゃ
もうCDの文字が見えんのじゃ・・・
みんな、わしを置いてCDを買いに行ってくれ
ゥ・・・ゲボッ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 21:39:24.71 ID:WQ/qp4No
>>124
>CDがレコードと同じ状態になってきてるね。
これは全然違う
媒体へのこだわりではなく所有することへのこだわり

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 21:39:50.49 ID:Q71MTclU
ひたすらまくし立てる半島気質www

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 21:40:35.74 ID:Q71MTclU
すまん
誤爆った

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 22:24:59.02 ID:WZpjjxgb
コレクター趣味の変人は無駄に金払うというだけ
自分が変人だと認識しなさい

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 22:49:23.82 ID:Mqj4E9vg
ターゲットはCD購入層より、着うた500万ダウンロードの人たちなのでは?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 23:17:36.88 ID:0Dyv9spG
3年位前まではCD所有主義でも良かったとは思うが
今まとなっては明らかに古い考えだろ
物ではなくハイレゾデータを所有することへのこだわりを持った奴がここには沢山いる

>>115みたいな奴は結果的にアンチ化するしかないが
多分HDtracksとかで売ってないジャンルを聞いてるんだろう
でも、いずれ状況は良くなる

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 01:01:59.26 ID:W12RrIv5
>>131
CDやmp3みたいな薄い音でもアコースティックに中域を響かせて補正している系の人は
多分、何言っても無駄だとは思うよ
いずれスピーカーもハイレゾ対応でB&Wみたいなモニターとアコースティックの中間&各社の色を付けたものに落ち着くだろうけど
ソナススレのような状況も考えられる

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 08:13:16.62 ID:g0mYDazx
音波の量子化は1970年代後半に確立されて以来、新しい発見も技術革新もない

スピーカーの進化待ちが30年間続いているがほとんどのメーカーが前世紀に開発を諦めた

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 19:24:11.75 ID:0KJchvfH
>>131
>ハイレゾデータを所有することへのこだわりを持った奴がここには沢山いる
いやいやだから所有できないんだって
そんなの聞ければどっちも同じだろうって思うかも知れないけど

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 19:30:15.08 ID:1t8r0t8Q
フュージョン系でオススメなやつない?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 21:05:43.31 ID:la6AIsH4
>>134
そんなの聞ければどっちも同じだろう

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 08:39:07.24 ID:v0O1dtAL
おまえら所有しているDISCを早く全部売るんだ!
欲しいのがあるけど市場に出てねえ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 20:58:01.36 ID:km1WcV5h
>>137
何が欲しいの?
メーカーにリクエスト出すのが一番だよ

奴らもリアクションに飢えてる頃だし

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 21:44:53.08 ID:Sj+Zp8BR
別の人だけどオフマイク1発録りのJ-popやアニソンでコンプレッサー禁止のが欲しいです

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 21:50:21.70 ID:auuDBBB2
そんなダイナミックレンジの広い音楽じゃTVアニメ放送に使えない

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 22:02:52.22 ID:TMeFznKe
>>137
お前に言われなくても全部売った
もうディスクメディアを使用することはないだろう

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 22:40:27.84 ID:QSlRI3dd
>>140
ラブライブの挿入歌はテレビ放送で使った版のほうがダイナミックレンジが広いんだよね
CDはボーカルにまでコンプやイコライザ調整を鬼のようにかけまくったことでボーカルが雑音と化している
というかあのレーベルの音ってザーザーノイズと分布が非常に似ているんだよね

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 22:44:09.54 ID:HJNXlMzN
俺も全部売った。
レアなSACDとかも全部売ったけど、速攻で全部売り切れてたよ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/27(木) 07:17:41.34 ID:ojeQWC1Z
>>142
>ボーカルにまでコンプやイコライザかける
それは普通だろ
レンジとかコンプEQ以前にクリッピング起こしてるのが問題
挿入歌よりもOPEDのカップリングとかBD収録曲が特に酷い

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/27(木) 13:29:44.97 ID:Q+HpGneD
>>144 
>> ボーカルにまでコンプやイコライザかける
> それは普通だろ
っていうのはそれはそうなんだけれど、
書き直されている引用?部の元の表現は
>>142
> ボーカルにまでコンプやイコライザ調整を鬼のようにかけまくった
だから、”鬼のように”ってところを問題視しているのかと。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/27(木) 15:36:53.66 ID:wCmymPh8
所謂レベル上げって奴ね。ラジオで音量でかくして目立たせる手法。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/27(木) 18:47:07.08 ID:13rfJxow
ネットラジオでも異様に音がでかくて困る局があるな
いちいち音量変えないといけないのがめんどくさくて聴かなくなるんだけどね
音量のピークみたいなものは何か統一基準でも決めて欲しい
逆に小さ過ぎるのもあって差があって困る

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 02:25:24.52 ID:mPkiDLvX
44.1kHz/24bit以上は「ハイレゾ」 − JEITAがハイレゾの定義決定
http://www.phileweb.com/news/audio/201403/27/14299.html

CDで採用されている44.1kHz/16bitと、DVD/DATで採用されている48kHz/16bit。
これらをCDスペックと条件付け、これを超えるものを全て“ハイレゾオーディオ”と呼称する。

<例>
・44.1kHz/24bit(CDスペック同等/CDスペック超え)→ハイレゾオーディオ
・48kHz/24bit(CDスペック同等/CDスペック超え)→ハイレゾオーディオ
・96kHz/16bit(CDスペック超え/CDスペック同等)→ハイレゾオーディオ
・96kHz/24bit(CDスペック超え/CDスペック超え)→ハイレゾオーディオ
・48kHz/16bit(CDスペック同等/CDスペック同等)→非ハイレゾオーディオ
・96kHz/12bit(CDスペック超え/CDスペック未満)→非ハイレゾオーディオ
・32kHz/24bit(CDスペック未満/CDスペック超え)→非ハイレゾオーディオ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 02:36:03.58 ID:bymYQEXd
Linnのクリスマス無料ダウンロードで24/44.1があったけど
けっこう活きがいい音してたな

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 15:20:55.79 ID:I12PdElj
>>148
人間も分けたらおもしろそう。
資格試験とか設けてブラインドで20問中80点以上は合格で
ハイレゾという言葉を使って良いとか。

評論家に義務付ければ、客観的な耳の実力が明らかになるから市場も活性化する。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 16:16:12.07 ID:0+QJcUgp
>>150
半分以上が不合格とかだったりしてね
ついでに、ショップ店員にも受けさせようw

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 16:42:41.88 ID:IDVWCqOM
評論家をあてにしている内は素人

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 17:23:49.53 ID:I12PdElj
>>151
>半分以上が不合格とかだったりしてね
いや、100%でしょ。
だから、誰もやらない。

正弦波なら20才以下は合格できるかもしれないが。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 19:58:05.33 ID:AAwvfbzX
>>148
「DSD音源については2.8MHz以上はハイレゾであるという認識が一般的であるため、JEITAでは改めて呼称についての定義付けは行っていない。}

そんなんだったらPCMでも数比べたら判るのに一々定義すなwww

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 20:15:55.30 ID:ivnldgxw
>>148
こんなの逆効果
ニセレゾにまでお墨付きを与えてるようなもの

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 20:23:02.33 ID:AAwvfbzX
宇多田はニセレゾらしいの
http://fixerhpa.blog.fc2.com/blog-entry-255.html

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 20:24:11.68 ID:wUexHvOh
44.1kHzなんてクロック泣かせのものをハイレゾの定義にいれるなよ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 21:36:15.48 ID:3HsG4DAP
>>156
まぁ今回はリマスタリングに意義があったってことにしておこうぜ
俺は買ってないし

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 21:40:55.79 ID:CHXHOvIU
サンプリング周波数にしか言及してないし
15年前のソースなんだしその辺はそんなに重要じゃないんじゃないの
ダイナミックレンジの方が遙かに恩恵があるわけだしこの人は音を聞かないで
ニセレゾだけしからんと言ってるの?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 21:47:13.09 ID:rrZXvm28
20kHzが含まれてればハイレゾです(キリッ
ソニーのハイレゾ対応イヤホンを真に受けるとそうなるか

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 21:50:32.24 ID:sRmQOjAA
>>148
44.1kHzはハイレゾに入ってないはサイト側のミスじゃない? 
公式資料には44.1kHzはハイレゾに入ってないと思う

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 21:52:10.74 ID:qorP6sI0
POPSでしかもアナログ経由で音いじくりまくってんのに48kHzまで入ってないからおかしいとかw
ボーカル用のマイクなんか今でもビンテージマイク使ってんだろ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 22:18:24.22 ID:5ScdY62c
20kHzの信号成分の有無なんかどうでもいいのさ
誰にも聞こえないし音楽再生に何の影響もないんだから

妙なイコライズをせず20Hz〜20kHzのFレンジをフルに使って
60dB以上のDレンジを持った「高音質」マスタリングのソースが聴きたいだけなんだけどなぁ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 22:25:36.89 ID:r4FDkZV2
FF XIV だけは買うわ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 22:48:40.81 ID:3HsG4DAP
96kHzにする必要がなかったのは事実なんでしょ?
ならやはりニセレゾと言わざるを得ない

>>164
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20140326_641294.html
これか
FFオーケストラが微妙だったからあんまり期待してない

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 22:54:17.57 ID:qorP6sI0
ナイキスト周波数までキッチリ入ってないとニセレゾだと言うなら
ほとんどのハイレゾがニセレゾになるわけだが

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 23:04:29.47 ID:AAwvfbzX
>>162
アナログテープやったら40kHzまでは普通に音入ってるやろし
あんなに急峻に20kHzで落ちないちゅうことやろ

なんにせよニセレゾ検証してくれんのはありがたいことや

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 23:17:46.61 ID:qorP6sI0
20kHzまでしか録音できないマイクで作った音源は96kHz等のハイサンプルデータで売ってはダメだということですね

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 23:24:57.45 ID:Fm9vFBYH
ハイレゾどうのこうの以前にデジタル化する際に通さなければならない急峻なローパスフィルターが問題

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 23:43:16.79 ID:IDVWCqOM
20kHz以上なんてほとんどノイズなんだから要らないだろ
カットしてくれて無問題
どうせ聴こえないから入っていても無問題と言えばそうかもしれんが

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 23:48:46.00 ID:94nhVeNq
意味なし

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 23:53:44.03 ID:Q5MSYdyX
ハイパーソニック効果は23kHz付近の揺らぎなんで25kHzくらいまでは必要

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 00:00:18.58 ID:jJ7rVBhl
>>170
確かに要らない。でもそれをどこでどうカットするのかが問題。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 00:28:20.29 ID:NrkK3BWg
アナログ全盛期の音源はマイク性能の限界でせいぜい16kHzくらいまでしか信号はない
それ以上はノイズ
ローパスフィルタでカットして売ろうもんなら
波形ニセレゾ判定でブログでオ○ニーされます

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 02:52:13.54 ID:+VKXYTnm
ニセレゾメーカーが必死で火消しです

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 04:45:32.36 ID:Nbs8ecuO
今までのCD音源に20kHz以上のノイズを若干付加して
>>148の規格でハイレゾでございますといえば、
糞耳バカが音が良い良いと言って飛びついてくれる。

これって今までやってきたことと同じで今更定義しなくてもと思うが。

定義するなら本質的な定義にしてくれれば良かったが、
本質を言いだすとCD品質で十分というところまで行ってしまうから、
商売上ハイレゾの定義は重要か。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 04:59:35.92 ID:0PB5FDgU
周波数よりビットレートが大切(16bit録音はどうやっても密度が濃くならないけどな

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 08:10:48.12 ID:AOVatKmQ
ビットレートが重要なのは同意…
が、密度って何?
24bitは下に8bit拡張するだけで-96dBまでは16bitと全く同じと何度

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 08:55:03.25 ID:bp917Yeo
密度というのはインチキ図から思い込みでくるもの。
サンプリング点の間の空間に情報がない--->密度が薄い。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 09:08:34.97 ID:0TqGjEJ0
ビットレートが大事なら384kHz/8bitもありか

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 09:27:07.41 ID:bp917Yeo
聴こえない音は気にしない、という当たり前のことが分かるようになればいい。
ビット数はそういう意味で16bitで十分。
少しノイズが聴こえても(LPレベル)いいかなというのなら13bitくらい。

周波数側は20kHz以上が聴こえないのなら44.1kHzで十分。

聴こえない音が気になって気になってしょうがない人は
1GHz/128bitでもいくらでも妄想を一生続けておれということ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 09:40:09.93 ID:oujgWR8h
ハイレゾ自体は普及しないだろうな
CDが消える理由はハイレゾではなくPCオーディオだろう
一般人は安いMP3で十分満足だから利便性と安さでCDは買わなくなって消えるだろう
一部のオーディオオタクがハイレゾを使う
結局、CDとSACDの構図と同じになる

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 09:50:14.58 ID:kQ5b2qA0
>>182
ちょっと違うと思うよ。
SACDは専用のプレイヤーが必要だがPCオーディオのDACは普通にハイレゾ聞けるからな。
ま、普及はしないかもしれないがSACDはそこそこ売れたんじゃね?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 09:53:22.09 ID:bp917Yeo
同じ値段ならハイレゾは普及すると思うけどな、市場規模は小さいだろうけど。
それほど音を誇張しない方がいいと思う人も多いはず。

MP3、CDなどは思いっきり音を加工してそれなりに高音質を楽しむ。
ハイレゾは加工を控えめにして楽しむ。

しかし今のようにピーク基準だと、音がちいさいとか言う人が
このハイレゾは糞、とか言いだし毎度のようにコンプ合戦になる気も。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 10:48:05.62 ID:SszfPtWb
質問!
ダウンロードした96khz,16bitのハイレゾ音源をmpdローカルで再生しつつsoundflower経由して
Audicityで96Khz,16bitで録音すれば劣化は無いですか?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 10:57:46.42 ID:ba/nshPb
それの意図がわからん

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 11:00:05.13 ID:SszfPtWb
DRM付き音源をハイレゾのまんま他で使いたい、そういう訳です

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 11:24:31.64 ID:BvRK58zU
>>187
>DRM付き音源をハイレゾのまんま他で使いたい、そういう訳です
今時、DRM音源って、どこで売っているわけ? と聞きたくなった。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 11:43:40.48 ID:vdET/zpv
着うたから乗り換えを狙ってるんだろ?
やらせとけばいいじゃん

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 12:10:59.21 ID:+VKXYTnm
>>184
「同じ値段で」ならね
でもどこにそんなハイレゾある?

今のままでは間違い無く売れないよ
ニセレゾがハイレゾを駆逐する

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 12:11:23.85 ID:SszfPtWb
着うたじゃなくて昔のONKYOで買った音源です。

分かる人いないすか?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 12:25:49.63 ID:ba/nshPb
>>185
仮想デバイスならできるだろうけど
ここで聞くよりまず適当なファイルで劣化しないか自分で試してみれば速いんじゃないの

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 12:30:39.71 ID:SszfPtWb
このスレにはちょっと難しい質問だったかな?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 12:34:00.96 ID:ba/nshPb
だからDRMかかってないファイルで劣化しないか試してみろよ
それで劣化しないなら大丈夫

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 12:35:59.05 ID:PhXRfZZ2
そもそもmpdでDRMついてる音源再生できるのか?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 12:36:56.14 ID:SszfPtWb
試してみて平気とか知恵遅れな回答ではなく、理系の僕ちんを納得させる理論的なレス出来る人いないかな?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 12:37:52.77 ID:SszfPtWb
このスレだめだな、DTM板のクズ共より劣るわ、、

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 12:45:26.43 ID:BvRK58zU
そんな面倒な実験を他人に強要するなよ。

e-Onkyoにメールして、旧DRM音源をDRMフリーで再ダウンロードさせろと要求する方が
「よほど社会のためになるよ」。

http://decnonet.livedoor.biz/archives/50669274.html
e-onkyo music DRM解除??  (2007年の記事なので今できるかは不明)

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 13:15:17.34 ID:0RedoEBc
>>149
>>15

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 13:19:53.64 ID:0RedoEBc
>>156
前スレの>>960

960 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 2014/03/16(日) 08:42:42.85 ID: dLKpON84
ちなみに宇多田のやつは
48kHz/16bitで録音したものを最後にハーフに落としたものだろ
もしかしたらそれをまた48kHz/16bitのDATにコピーしたものがマスターとしてマスタリングに回されたかもね

そんなもんをリファレンスにしていいの?っていう疑問もある
まあ糞耳なだけじゃなく性格も頭もわるいmost of youたちにとっては付いて来れないレベルかもしんないけども

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 13:24:34.25 ID:0RedoEBc
>>175
まあでもね、宇多田のみたいにマスターが最悪の音質であっても、
マスタリングでトリートメントされた音がハイレゾメディアに綺麗にはまれば、
それはそれで十分に価値があると思うんだよ

宇多田のはハイレゾのリファレンスには成り得ないが、
宇多田のハイレゾは音響的に十分な価値があると言える

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 13:30:50.79 ID:ba/nshPb
>>196
劣化しないか自分で試せって言うのは耳で聞いて意味じゃないぞ
ここで劣化しないなんて言っても自分で確認しなければ確証は得られないだろ
これ以上理系的で理論的なレスはないだろ?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 13:34:38.84 ID:0RedoEBc
さて、ついでにだけど、お前らキモオーヲタどものアホさをまじまじと見せつける意味で晒してみる。
(アホ888番のレスだけど、1/2成分て1/fゆらぎのことかね?)

877  投稿日: 2014/03/11(火) 23:54:49.10 ID: JXHBWdAR
宇多田ピカルのはリファレンスになりそうなのかい?

879  投稿日: 2014/03/12(水) 00:20:05.08 ID: JyI64cor
>>877 あれがリファレンスにならないなら、
代わりにリファレンスにしている音源を教えてほしいくらい。
POPSで今回のハイレゾ盤の音はそうそう越えられないと思う。

887  投稿日: 2014/03/12(水) 07:14:18.60 ID: b5i9vcJu
>>877 JPOPではリファレンスな音質だよ

888  投稿日: 2014/03/12(水) 07:27:03.85 ID: 9vh4SOSL
集団催眠状態にある人々は素晴らしい音源の提供をありがとう、感謝。
客観的な人々はなぜCDで発売する時に今回のマスタリングにしなかったんだよ。
ところで、CDの場合1/2成分の付加をされていたようだが、
今回のハイレゾではそんなインチキはしていない?

924 投稿日: 2014/03/13(木) 13:24:16.80 ID: A5krO7NZ
>>915 ピークは昔のCDのようでいいですね
ただ、音圧がまだまだ高めだけどすこーしだけリミッタだかコンプ入れてるのかな?
0VUラインを知りたい

<ここで俺が差し伸べた「アホ924番の言うコンプ感はアナログテープのコンプで音作りの一種」という神レスに噛み付いたアホ一匹↓>

956 投稿日: 2014/03/16(日) 05:01:25.05 ID: B0Nbt61U
こいつら本気でバカなんじゃないのかと思う
じゃあそのコンプ使ってないリファレンスとなる音源提示してみろっての
おまえが理想としてるのはおまえの脳内にしかない架空の音なんじゃないの

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 18:23:58.48 ID:FZG9lCoH
その956本人だが

>○ マスターがアナログテープな物はハイレゾ用のリファレンスにはすべきじゃない

俺はハナからおまえのこの主張に異を唱えてるだけなんだが

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 18:51:36.51 ID:FFLg/DFg
ハイレゾ=フォーマット=ただの箱
いままでレコーディング音質>CD音質だったから劣化した音を聞かざるを得なかった
そのボトルネックがなくなってであって曲そのものの音質が良くなるわけではない
これを周知徹底すべき

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 19:13:20.51 ID:9hDpGrbR
>>205
オカルトグッズ屋が跳梁跋扈するこの業界で、そんなことをするわけないw

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 19:30:14.34 ID:oujgWR8h
デジタルはアナログをぶつ切りにしただけなのに
デジタルの方が音がいいと思ってる奴いるのか

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 20:08:55.76 ID:11JjbOmL
そらまあ、アナログでも38cm2トラで録音当時のクオリティをずっと維持してくれれば文句ないわけなんだが、
そんなことは無理だしね。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 20:56:24.67 ID:d5YH/OXP
アナログだと制作過程で劣化するじゃん
デジタルなら劣化しないわけではないだろうけど

そういえばデジタル録音でダイレクトカッティングっていうSACDあるけどあれ意味あるのかな

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 21:25:26.29 ID:BvRK58zU
>>209
>ダイレクトカッティングっていうSACD
受注生産・高価ですが’時価で承ります。。でしょ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 06:14:31.74 ID:MYOLjaaA
>>209
スタンパー分のジッター等の劣化がほぼ無いだろうから高価なプレーヤーが要らないんじゃない
ただ、値段はblu-spec cdでも似たようなこと出来るから生産側の問題になるかな

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 09:26:02.44 ID:fNq/bSSB
>>211
>スタンパー分のジッター等の劣化がほぼ無いだろうから高価なプレーヤーが要らないんじゃない
データってジッタの影響受けるのか?
高額品ほどデータをうまく再生できないのか?

2千円程度のプレーヤさえ、ベリファイするとオリジナルと1ビットも違わない
元データが得られるんだけど。

というかデジタルで劣化するような機器はすぐ捨てろよ、そんなの鉄くずだよ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 11:39:23.14 ID:zrN2JLbv
×すぐ捨てろよ
○メーカーに送り返せよ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 15:52:36.46 ID:QLJS6mWc
しかしあれだな
ソニー始めハイレゾキャンペーン参加企業
フーリエさんとナイキストさんとPCMを開発した偉大な先輩技術者達の顔に泥を塗るような宣伝してるのが最大の問題だな

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 16:11:13.46 ID:i/OlJOyp
>>214
それはないと思いたい・・・
PCMプロセッサーを最初に一般発売したのはソニーだし、
音楽のデジタル化はソニーの先導がなかったらもっと遅れてたはず。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 16:32:00.62 ID:MYOLjaaA
>>212
デジタルで劣化するんじゃなくてアナログ成分が劣化するんだろ
人間自身も含めて

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 17:13:27.81 ID:fNq/bSSB
>>215
人間の可聴範囲は20kHzまで、ダイナミックレンジは60dB程度。
だからCD品質を決めたんだろ、SONYは。

それをいまさらハイレゾをバカの騙しテクニックとして商売している。
これだけ極悪企業は珍しいと思うぞ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 18:41:25.69 ID:Bw+U92Zw
>>215
CDのスペックそのものが、オーバースペックとの批判があった。
音楽を聴くうえで必要ない性能のせいで不必要なコストをかけている。というものだ。

ハイレゾなんて必要とされてないんだよ。
CD品質で不十分なんて印象を与えるのは、デジタルオーディオに対する自己否定。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 18:43:34.88 ID:s9YnDech
着うたでじゅうぶんだったのに

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 18:49:47.00 ID:zrN2JLbv
せやな

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 19:04:12.87 ID:x0C0K3Ca
ていうか新たなコストがほとんどかからないCD音質でやらなかったのに
急にハイレゾやりだしたのがボッタくれると踏んでる証拠だよな

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 19:19:42.48 ID:k9C1pjb8
AAC/MP3をCD音質とうたっちゃったからでそ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 19:41:00.16 ID:YmM0vX/9
10年以上前のmp3・128kbpsなんて明らかにシャリシャリいってたのにCD音質とか謳ってたなw

今はチューニングもすすんで昔よりも遥かにクオリティは上がってるのに
CD音質とかあまり言わなくなった不思議!

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 23:16:14.83 ID:UDLRz9hI
ミュージックウルティメイトで十分な自分がハイレゾが気になって来てみましたよ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 23:43:30.31 ID:XiSZ45Bl
アンリミテッドな

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 02:27:36.35 ID:EIT3izzz
>>209
2chダイレクト録音のライブSACDあったな
一曲目のギターソロ始まったら定位が右寄りだったのに
気づいたみたいで数十秒かけて真ん中に修正してたw

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 05:58:34.89 ID:DvBzIY/J
PCMとDSDの差はほんとに聞き分けられない
差があるといっってもDSDが明らかに音が良いとかじゃない

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 06:32:29.20 ID:6K6xbXB2
>PCMとDSDの差はほんとに聞き分けられない
ADC、DACと行って元のアナログ波形が量子化レベル以上に違ってしまったら
それはもう欠陥品と言うしかない。
当然、方式が変わっても同じアナログ信号を再生するという意味では同じ。

方式の違いでアナログ信号が変わっているかのように、オーヲタは騙されているんだよ。

そしてその騙しによって恰も自分の耳が良くなったと感じ
同じ音をお金と時間を浪費しながら追及しているわけ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 12:31:11.15 ID:U55LWsDR
またお前らの糞耳が証明されてしまった

【悲報】ウォークマンの特性試験を行った結果、全項目においてiPodに惨敗していることが判明
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1396102729/

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 16:01:14.42 ID:o+QR4N+L
最近ようやく、ハイレゾ音源はHzよりもbitの方が重要だと分かった

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 21:12:50.79 ID:z/WrliGZ
bitも下が伸びるだけなんでしょ?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 21:31:26.31 ID:UvqFG3hO
>>230
どっちも重要

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 23:59:20.02 ID:ieKn/vvZ
まぁ、ハイレゾというよりディスクレスだよな
実際、ネットワークプレーヤーとかPCオーディオでも
音源はCDリッピングが大半で、ハイレゾは少しだけ、って人がほとんどじゃねの

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 00:02:21.42 ID:0klry0fQ
増税きたあああああああああああ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 10:42:24.60 ID:hT5Bu1mA
R.E.M.のハイレゾ、酷い
CDより聞き疲れする
ハイレゾ用のきっちりしたマスタリング作品しか、買ったらダメだな

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 19:42:48.60 ID:LdJWY5BS
結局フォーマットよりもマスタリングで音質は決まるという

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 20:34:24.07 ID:yvjrfkmX
>>229
これのソースのブログ、ハイレゾの正体暴いてて面白いね

http://fixerhpa.blog.fc2.com/

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 20:59:36.91 ID:WtiAbHBH
>>237
>知らないで買ってしまったファンの方が可哀想ですが、
可哀そうって、ハイレゾはそもそもバカを騙すためのものですけど。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 21:31:01.09 ID:FH+gWmQM
ブログとツイッターでドヤ顔ワロタw

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 01:29:38.70 ID:QxT1MajL
アップサンプリングしただけのニセレゾって言い切るなら
事実なら詐欺だから問い合わせればいいのに

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 08:04:14.90 ID:UdONtyAW
eonkyoは、これはアプコンです。偽物です。って書いてるから、良心的。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 12:13:35.23 ID:CPcc/Cq+
Twitterとかでハイレゾ云々と騒いでる連中って聴いてるのが軒並みアニソンだったり、アイコンがアニメ絵だったりで相当キモいな。
売る方もこんなキモオタ相手に商売してる時点で品質はお察しという感じ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 15:42:55.12 ID:t+lBapX1
このスレでも話題に上がる宇多田のハイレゾも検証してるじゃん

宇多田ヒカルのハイレゾはニセレゾ、
http://fixerhpa.blog.fc2.com/blog-entry-255.html

さて、続いては問題の記録周波数領域についてのチェックです。
サンプリング周波数96kHzのフォーマットでは理論上、可聴域を超えた48kHzまでの信号が記録可能です。
しかし、この音源に関して有効な記録成分は20kHz近辺留まりであることが確認できました。

スペアナおよびスペクトログラムの波形からわかるように、おおよそ20kHzを超えたあたりからガツ
ンと信号が落ちており、有効な信号が含まれていないことがわかります。

どちらの音源も記録された周波数帯域は20kHz留まりであり、ハイレゾ音源のサンプリング周波数
96kHzというスペックは有効に活用されておらず、CD音源と同等であるといえます。

ちなみにですが、今回の宇多田ヒカルの音源についてはハーフインチのアナログテープから一旦
192kHzサンプリングで取り込み、最終的に96kHzサンプリングにしているとのことです。しかしなが
ら周波数分布を見ると、これに関しても疑問が残ります。

無音に近い部分において、可聴内には少なからず信号があるにもかかわらず、20kHz以上では
-140dBFSと、全くもって信号が存在しないような状態にあります。

アナログテープの再生では無音部分でもサーというヒスノイズが少なからず発生するものです。いく
らハーフインチの高性能なテープレコーダーと優秀なADコンバータを用いたとしても、ここまでノイ
ズが少ないというのは違和感があり、しかも20kHz程度を境に一気に落ちる理由が考えられません。

実際のレコーディングで用いられたレコーダはもっと高性能なものですが、いくらそうとはいえ、い
きなりガツンと落ちきるのはやはりおかしい感じがします。いくらなんでもヒスノイズが少なすぎます。

何がいいたいかというと、アナログマスターを再生した以降にも、サンプリング周波数48kHz程度の
デジタル変換が行われているんじゃないかということです。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 17:15:20.87 ID:QxT1MajL
>>243
>>156

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 00:56:17.55 ID:dzmsmNuu
こいつの宣伝はしつこすぎる
物凄く強烈な自己顕示欲なんだろうな

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 01:43:56.25 ID:RbDDtWrS
ツイッターがキモすぎw

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 08:51:02.24 ID:+qeMzVAw
>>237
原田光晴の部屋にお邪魔したことあるけどProtoolsで録ってたと思う
てかさだかじゃないけど、そこはあんまり関係ないかな
処理内容についてはハードのL2通すくらいなもんでろくにEQとかは出来ない人
音楽バブル期の余波に乗ってなんとなく大御所っぽい立ち位置にいけただけで、基本は糞耳かと
モニター環境もちょっと頑張ったオーヲタの方が良い物もってんじゃね?ってレベル

という点をふまえてブログ書き直して欲しいな

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 09:03:45.93 ID:+qeMzVAw
とりあえず処理は
 Protoolsに読み込んで、
 L2通して、
 JVCのミニコンポで聴きながら調整
って流れが基本だから、PTに読み込んだ時のファイルネームが「Choucho_FlyLeaf_24bit48kWAV」だったんじゃないの?
ファイル自体は96kHz/24bitになってるだろうけど、まあ原田さんは基本的に糞耳だと思うし、性格きついし、いろいろずさんなとこあるし、だいいち音が好みじゃないし、安くても頼みたくないなっていう意見は否めない

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 20:27:10.06 ID:aZSHAzE7
まぁ、フォーマット(情報)がハイレゾである以上はハイレゾデータには違いないよな
そもそもの録音が悪いといくらハイレゾでも音悪いし、その後のマスタリングでも音は変るし
とにかく、結果で判断するしかない
だから、アルバムなら1曲は無料ダウンさせるくらいはしてもいいだろうと思うんだがね
もともとボッタクリ価格なんだからよ
それか、有料会員制にして、月何回か無料ダウン可能とかにする
試聴も出来ずに買う金額じゃないよ
1曲50円くらいだったらいいけどさ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 22:07:15.82 ID:kQ14tK/c
普通にサンプルをハイレゾにするだけでいいよ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 07:10:29.38 ID:Rb+wwbSz
ハイレゾはバカを仕合せにする魔法の言葉なんだから野暮な詮索はすべきでないよ。
CDをそのままハイレゾ化してもバカには至高の音に聴こえる。
その時点でハイレゾの存在価値が発生する。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 07:32:20.13 ID:N1f8Kfw1
それだけわかってるのいこのスレ見てしまうあたり
他人をバカと言ってしまう奴はバカというのは当たってるんだな

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 09:45:35.38 ID:kOgEun5U
まあ天神下のハイエンドオーディオショップの詐欺オヤジが
CD再生する場合でも、PCMデータをいったんDSDに変換してから
DA変換して再生すると音が良くなるって吹き込んで
DCSのDDコンバータとか金持ちに売りつけてたからその流れなんだろうな
最近じゃ貧乏人でもコルグのソフトとDAコンバータで5万位で
同じことして、CDもDSD化したら高音質になるって信じ込んでる奴いるからね

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 09:55:25.96 ID:myVc+bIK
>>253
「天神下」とはなんぞや?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 10:06:18.11 ID:SjkcG8ZT
音質向上狙いは関係なしにCDのDSD化をやってみたいの
mp3とかCDリッピングとかCDRとか、そういう流れでさ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 10:11:21.05 ID:6Ym1GvC+
>>254
福岡市中央区天神と想像して、その南。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 10:19:02.38 ID:eI1egmSS
湯島天神下の55555555555555だろ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 10:26:12.54 ID:eI1egmSS
おっとIDがステレオサウンドになっちまってる、やだな
っていうか16/44.2をDSDに変換したらデータボリュームが増えるし意味ないだろ
CDを再生するのにアンプとの間にデジタルイコライザー挿んで周波数特性いじったりするなら
24に上げとくのも意味があるんだろうけど

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 10:30:58.02 ID:hVSIeOKv
そもそもDSDの音が良く感じるのはなぜなの?
アナログを連想させるかのごとく騙されているから?

DSDって単に安くするための手段じゃないの?
音が良くなる根拠なんて一つも無いんだけれど。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 10:56:17.65 ID:myVc+bIK
>>257
湯島天神下 555555
で検索したら、はやくもこのスレがヒットして、たまがったでござるよw

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 14:08:37.06 ID:7+LqQj+9
>>253
でも未だにあそこの改造品を崇め奉って買うやついるからねー。

壊れてもメーカーは修理しないから、ますますつけあがってるし。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 20:00:25.69 ID:YytCDEHT
>>259
>そもそもDSDの音が良く感じるのはなぜなの?

DSDの音が良く感じるんじゃなくて
CDの音が悪く感じるんだよ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 20:15:03.87 ID:zzmVAtqK
同じことだろ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 22:08:11.95 ID:YytCDEHT
おまえ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 17:08:02.46 ID:+f2bSltd
あなた

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 18:21:54.36 ID:pJ6bJ+/4
よしこ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 18:54:26.01 ID:+f2bSltd
コピーコントロール



268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 20:31:35.83 ID:v5y4LmAU
来年の税制改正案に海外配信サイトの日本国内売上に消費税を課税する法案が盛り込まれたな。
値上がり決定だが、それよりエリア規制が強化されて日本国内で買えなくなったら困るなぁ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 20:50:12.14 ID:+aMQ3niS
TPPはどうなったんだよwww

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 21:36:51.75 ID:+L5kndBD
全部自民が悪い、・・・のか?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 22:46:57.86 ID:v5y4LmAU
この話は民主の頃から議論されてた。
まあ、課税漏れがあるから問題だったんだよ。
どれくらいの規模感かは知らないがw

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 15:20:36.30 ID:IceqpB+E
音楽に国境はねーんだよ!

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 20:26:31.18 ID:UZKVGNS5
税金に国境はあるんだよ

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 21:17:08.19 ID:N8cSBnGL
だとしても購入できないのはおかしい

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 21:31:00.05 ID:9AYHjhCR
>>274
>だとしても購入できないのはおかしい
購入はできる。課税もされる。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 21:43:02.16 ID:N8cSBnGL
そう都合よくはならない可能性は十分にある

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 22:37:53.15 ID:Sp4cEns0
>>276
お前なんなの?
イラッてくるんだけど。
買えないなんて決まってもないことを
ダラダラダラダラうるせーんだよ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 22:44:35.11 ID:N8cSBnGL
そんなにダラダラはしてないがな

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 22:49:42.86 ID:+5DVey4J
>>278
ダラダラしてねえよなぁ。
ま、海外サイトで買わない奴は興味ない話だな。
俺は海外のサイトばかりで買うから前から気になってたんだわ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 22:51:27.47 ID:FNPqReij
もしかして著作権法でレコード会社に輸入権が認められたことと関係あるんだろうか

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 00:21:24.41 ID:foUka0QD
すぐキレんなよ
さすがに沸点低すぎ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 09:34:28.24 ID:xqnmnqAy
>>280
レコード会社からすると、国別に販売代理店契約を結んだら、
越境販売(配信)はしないようにするのは自然の流れかと
販売側からしても、自国の消費者が、自分のサイトから買わずに、
国外のサイトから買ってると面白くないわな

e-onkyoで売ってる曲が、HDtracksから買えなくなったのは、
レーベル主導なのかe-onkyo主導なのかわからんけど、e-onkyoが
高すぎるのだけは揺るぎのない事実ですな

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 10:05:26.58 ID:Jp/xyOv8
外国の配信サイトから買ったら、間接税の支払いはどうなってるの?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 10:15:53.50 ID:xqnmnqAy
>>283
無いでしょ
だから、課税しようという動きが出てるわけで

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 16:41:38.57 ID:qF0zGlMq
てか今回の話はamazon.co.jpみたいな明らかに日本国内向けに配信してるサイトが対象でしょ
例えばHDTrackみたいな明らかに海外で運営してる海外サイトには少なくとも直接的には関係ないと思うよ
そんなの日本政府の管轄外だし

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 20:10:46.99 ID:fK0C/ICF
安い店で買うのが健全な消費活動なんだよ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 20:32:06.34 ID:27QE/nx7
課税システム誰が作るんだ?
運用するんだ?
って話だと思うけど

結果的にHDtracksみたいなサイトが
商売が面倒な日本には売らないという選択がなされる可能性はある
下手すればレーベルもグルになるかもな

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 20:38:16.32 ID:YKeA6eaM
物のやりとりがないのに課税しようがない
国間で条約でも結ぶしかない

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 20:46:45.11 ID:qKaWyhN8
HDで買ってるひとって、日本に何人いるのでしょうね?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 21:00:51.47 ID:xqnmnqAy
>>287
カード決済しかしないから、決済代行会社に対応させるじゃなかろうか?

>>289
HD/Linn/2L/Qobuzから買えるものはそっちで買う
e-onkyoとかでしか買えない場合は相当悩むw

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 21:05:02.25 ID:+tbqWkh2
e-onkyoのUマチックのデータ使用のってどうなんでしょう?
やり方によっては音質向上も望めるんですかね?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 21:06:09.30 ID:ej5wHpfP
たとえば海外で買い物しても日本の消費税は取られないよね
それと同じだから別におかしくない

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 21:11:28.81 ID:27QE/nx7
>>292
その理屈が今後は通用しなくなる可能性が少なからずあるんだよ
285が主張してるような事なら良いんだけど

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 21:16:15.55 ID:IQ/HA4Xz
カスラックは本当にクズだな
カスラックがなければ、日本人も音楽を楽しめるのに

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 22:15:13.90 ID:WksRvc8P
今度の改正は海外にサーバーがあるからって理由で消費税が非課税になってた外国の配信サイトの日本国内売上に課税するってやつだよ。
iTunesとかAmazonの電子書籍とかがターゲットだと思うがHD tracksとかも対象だよ。
国内売上はテリトリー制限出来るくらいだから計算出来るんじゃね?
外資の会社はリスクヘッジをするからそんな課税漏れリスクがあり得る日本で売らなくなることも考えられるね。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 01:56:47.58 ID:wH1kBzcV
>>294
これに関してはカスラックよりレコード会社だと思う

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 03:00:00.10 ID:SUYPs4F0
日本のレコード会社って利益を貪り過ぎだよな

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 03:49:58.24 ID:Q9CQ07Kz
いや今回の件はカスラックでも日本のレコード会社でもなく
日本政府だが

消費税非課税という抜け道も今後は許さないという意味で

ここの住人は本当にバカなんだな

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 06:23:08.98 ID:5JZ6iaTR
>>298の頭が良すぎて
行く末が思いやられる

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 06:23:58.36 ID:5JZ6iaTR
知能指数300

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 08:19:00.77 ID:iOmyLwR9
298の言ってることが至極真っ当だわ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 08:54:24.25 ID:CHVJCVil
どーでもええわ、別スレ作って十分話し合ってくれ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 21:37:42.35 ID:MLq7PbrH
海外で買い物したのと同じだからそれに課税するのは理屈に合わない
そもそも課税する仕組みがないから無理だしな

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 22:01:19.46 ID:TgxTUE/w
買物しない乞食が最強

課税が嫌なら乞食になれば?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 01:24:54.72 ID:Ew/FmTxz
>>304
脅迫するな

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 03:03:07.01 ID:BrNyw+i6
>海外で買い物したのと同じだからそれに課税するのは理屈に合わない
海外ではなく「日本から」購入している だから日本政府が課税する
日本政府「抜け道は一切許さないよどんな所からも徹底的に絞り取るよw」

>そもそも課税する仕組みがないから無理だしな
課税システムを作れば解決 そんなシステム誰も作らない?
HDtracks「なんか色々めんどくせーし、この際一切日本に売らネ」

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 07:06:46.15 ID:KfyB/Ndy
>>285の解釈は合ってると思うんだけどな

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6210.htm

以下転載

(1) 国外取引については、消費税は課税されません(不課税)。

国内取引か国外取引かの判定(内外判定)は、次によります。

イ 資産の譲渡又は貸付けの場合
 資産の譲渡又は貸付けの場合は、一定の取引についての例外はありますが、
原則として、その譲渡又は貸付けが行われる時においてその資産が所在していた場所で
国内取引かどうかを判定します。

ロ 役務の提供の場合
 役務の提供の場合は、一定の取引についての例外はありますが、原則として、
その役務の提供が行われた場所で、国内取引かどうかを判定します。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 07:54:24.45 ID:BrNyw+i6
>>307
ニュースを読めばわかるが、
>(1) 国外取引については、消費税は課税されません(不課税)。
これ自体がネット配信に合わないので問題とされている
また、今回の改正は国内向けの配信を対象とする
どこまでが国内向けと判定されるのかは微妙である為、
HDtracksのようなサイトの日本へのアクセスブロックは厳しくなると予想される

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 08:00:41.10 ID:1KIJ4Q6M
>>308
あんた毎日必死だね。
自分でコントロールできないことに時間費やすなんて。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 08:02:51.34 ID:BrNyw+i6
別にコントロールしようとは思ってないがな
単に正しい現実を伝えようとしている

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 08:34:46.07 ID:0+5H7+Cy
>>285でおけ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 09:35:13.62 ID:Li5Do25u
>>310
単に正しいも何も予想だらけじゃん。
「HDtracksのようなサイトの日本へのアクセスブロックは厳しくなると予想される 」

てかいい加減ウザいから自分のブログなり別スレ立ててそっちで話してくれよ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 09:38:39.10 ID:1KIJ4Q6M
>>310
うん。だから配信が停止されるなり、
消費税が課税されるなり決まってから話せばいいことであって、
今何も決まってない状態であーだこーだ予想で話しても仕方ないでしょ?

HDtracksに直に質問でもしてれば別だけど。
それすらしてなくてここであんたの予想聞いても何の価値もないんだよ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 11:34:22.46 ID:unwZLqFC
>>313
>HDtracksに直に質問でもしてれば別だけど。

米国の州消費税のネット取引への扱いなどを見れば想像付くよ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 12:36:50.44 ID:8iuL2q0U
だから聞けや!想像つくとかどーでもええわ!

なんで直に聞かないの??
あんたらは、この問題にやたらこだわるくせになんで確認せんの??

聞いたら向こうから答えくるやんか
まだ何も決まってませんとか
消費税取る方向ですとか
日本向けには売らないことにしましたとか

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 12:42:00.02 ID:I6OuRuFh
その改正案はまだ国会通ってないけど。
国会通ってない法案について外国の会社に聞いてもねぇ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 16:00:10.96 ID:Lc0hWt44
海外で商売してて客に日本人がいるから日本に納税してくださいってそんなあほな話無いだろ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 16:02:38.47 ID:Lc0hWt44
>>285の言うようにこれを逆手にとって商売してるamazonnみたいなのをどうにかしようっていうのが趣旨でしょ
まあそれすら難しいと思うんだけど

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 16:40:15.47 ID:Ew/FmTxz
>>317
VAT払わせられるよりはましだけど
やっぱ消費税かかるとなると、購入意欲はなくなるな
とりあえず試しに買うことは絶対しなくなるし
どうしても欲しいものがあるとき以外は絶対買わなくなる

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 18:10:03.54 ID:WNORQko3
>>305
勧誘ですよ、旦那

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 19:41:22.23 ID:rfnhT1yU
と在日が申しております。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 19:46:51.44 ID:WNORQko3
在日ではありません

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 20:03:03.11 ID:EHtSzZe9
VATも消費税の一種だね。
まあ、法案通っても消費税が価格に上乗せされるとは限らないよね。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 21:53:48.12 ID:A6hoXoGv
MISIAのハイレゾってどうなんだろう??
偽レゾじゃないよな?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 22:08:38.42 ID:N10RYcAK
96kはともかくそれ以上は意味無い。
24/32bitのが重要、でFA?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 22:32:43.70 ID:MxZ0Q/7j
政府「国民総番号制度、通称”マイナンバー”でお前らの預金残高も管理するよー」
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1397013868/

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 22:40:34.09 ID:gsOXkpc1
>>325
周波数はシステムがよりモニター且つワイドレンジであるかで機能し
ダイナミックレンジは音量で重要になるなら
大概の日本のオーディオマニアの環境なら96kHz/16bitで十分だし
ヘッドフォンな環境なら1bit/2.8MHzや96kHz/32bit-floatが楽しめるんじゃね

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 22:57:25.77 ID:9wFRKzVw
>大概の日本のオーディオマニアの環境なら96kHz/16bitで十分だし
大人になって96kHz/24bitと言おう。

>ヘッドフォンな環境なら
板名確認しようよ。ヘッドフォンな環境ならAV板で。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 23:35:34.88 ID:iX5DY6n3
〜で十分=〜までしか買えません

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 00:06:09.46 ID:QurDlZkj
ハイレゾ有効説=STAP幻想論

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 00:22:46.55 ID:7aiK1qkP
結論として、大は小を兼ねるから、192kHz32bitだな

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 01:13:27.30 ID:4tU2XckR
DSDもお忘れなく

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 09:32:52.72 ID:8+8OCMK3
>>326
それをやられて困る奴は、政治家や怪しげなお役所外郭団体の役員、
インチキ詐欺業者とかだろ
普通に暮らしてるぶんには、預金残高を把握されても何も困らん
これだけしかないのか?と思われるのは、こっぱずかしいがw

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 13:55:31.62 ID:pjUW3jHP
>>333
出たよ。「困るのは犯罪者であって私ではない (キリッ」な人。
痛くもない腹探られて気持ち悪くないとか、おかしいだろ。Mか何か?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 13:59:41.65 ID:8+8OCMK3
>>334
犯罪者乙w

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 16:09:29.34 ID:qrmIWcJM
スレ違いだが、たかが役人の分際で納税者の残高を把握しようってのが間違いなんだよ。
そこまで役人に個人情報教えるのは真っ平だ。つけあがりやがって。
犯罪者か善良な市民かは関係ない。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 18:13:39.93 ID:4QuRU051
俺は普通の納税者だがマイナンバー賛成だ。
残高を把握したいんじゃなくて金の流れを把握したいんだろ。
俺はもっともっと稼いでもっと納税してみたい。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 19:24:38.97 ID:qrmIWcJM
金の流れを把握するって口実で残高を把握すんのが問題なの。本末転倒。
制度を作る人間が善意でやったとしても、あとから来た人間がその制度を悪用することまでは防げない。
あとから悪用できる制度は作らない方がまし。集団的自衛権の問題も同じ。
稼ぐ能力を誇示するなら別の方法にしてくれ。孤児院に寄付するとか。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 20:08:11.85 ID:PsD9x54j
>>338
正気か??
あといい加減スレチ

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 20:21:44.79 ID:qrmIWcJM
自分が正気だと主張する人間が正気じゃない例をいっぱい見てるから、正気だと断言するのは
やめておく。誰が正気か分かったもんじゃない。他人に「正気か?」と聞いてるからといって
そいつが正気だという証拠にはならないしな。スレチには同意する。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 20:55:36.62 ID:4tU2XckR
>>336
タンスにでもしまっておけw

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 21:42:07.51 ID:qrmIWcJM
もちろんそうするつもりだ。言われるまでもない。
もう銀行は信用できない。犯罪者でもない客の情報を国に渡すんだからな。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 21:52:30.20 ID:qDrHMLMk
預金に課税するとかいう預金税を導入しよう、なんて言ってる人がいるからそれへの準備なんじゃない?

そういう人の中にはタンス貯金もさせないために現金を禁止して完全電子マネー化しよう、って言ってる人もいるとか・・・

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 21:58:52.14 ID:4DKKuFLG
>>343
>預金に課税するとかいう預金税を導入しよう、なんて言ってる人がいるからそれへの準備なんじゃない?
ポールクルーグマンがノーベル経済学賞取るかなり前から、デフレ性向の日本向けに特別に提言しているね。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 22:08:33.35 ID:qrmIWcJM
現金が禁止されるなら金でも買うさ。
預金税? 日本もせこい国になったもんだな。やっぱりシンガポールあたりに移住するしかないか。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 22:09:52.01 ID:7cYDhBG5
お前ら何の話をしてるんだよ
いいかげんにしろ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 22:15:54.58 ID:ZDFDOfnX
また配信課税の話に戻そう
なぜか発狂する奴が出て面白いぞ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 22:23:24.90 ID:mHQja4K3
すげえ脱線www

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 23:17:24.76 ID:qrmIWcJM
やれやれ、ここでも狂人呼ばわりか。よっぽど自信がないやつばっかりなんだな。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 23:55:19.84 ID:mHQja4K3
財産課税って戦後直後にあったらしいぜ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 00:10:33.17 ID:efOTcYTf
つまり、これから日本経済は終戦直後並みになるってことかい

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 00:16:39.37 ID:RyTHCAvh
20年の昏睡から目覚めた人には、焼け野原に見えるかもな

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 00:18:46.91 ID:r3PqCHcQ
なんか貧乏人が必死なのかな
やたら税金税金言ってるのは貧乏人なんでしょ
税金は貧乏人ほど払う額少ないもんな

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 00:25:54.84 ID:zu6l4Tia
192KHzは意味が無いって事実から話しをそらしたいのか?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 01:30:50.75 ID:nz5JwTA1
>>353
わかってんじゃん。
貧乏人は税金もかからないから貧乏人こそ税金なんて気にしないのよw

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 01:33:46.18 ID:efOTcYTf
結論が>>304に書いてある

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 04:16:30.18 ID:T3NqHCwF
貧乏だろうが何だろうが徹底的にむしり取る
それが今の政府です
タンス貯金も少しでもケチろうとする海外配信厨も一切見逃しません

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 04:43:01.46 ID:efOTcYTf
日本もせこい国になったもんだな。やっぱりホームレスになるしかないか。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 06:21:22.93 ID:SXxLWhDU
日本政府は、もうすぐ潰れるのがわかってるから、やりたい放題だね

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 07:39:21.96 ID:Yso7XceU
スレ住人のほとんどが外国人なんだな
暮らしにくいなら帰れよ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 09:26:25.49 ID:3RzzM6KJ
>>357
通販英語すら使えない連中のねたみじゃね?w

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 09:34:47.33 ID:SomDcEZ1
帰るも何も
ソニーも日本政府も(操ってるのは)外国人

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 10:47:39.41 ID:uJJXbQh6
>>360
日本が大好き()な人ですか?www

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 15:19:32.00 ID:3emApqvW
低脳ばっか

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 15:39:03.10 ID:ChFr/jTp
この話、もう終わらせてほしい。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 16:06:22.61 ID:acgauM3e
High Definition iTunes Music Downloads May Be on the Horizon
http://www.macrumors.com/2014/04/10/high-definition-itunes-music-downloads/

According to music blogger Robert Hutton, who cites an unspecified source,
Apple is going to roll out hi-res iTunes music downloads in early June, possibly at WWDC.

"For several years, Apple have been insisting that labels provide files for iTunes
in 24 bit format - preferably 96k or 192k sampling rate. So they have undeniably
the biggest catalog of hi-res audio in the world."

と言うことだそうです。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 16:56:08.56 ID:Hqbns983
>>366
何割ニセレゾになるか書いてなかった?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 17:27:25.84 ID:s0Hj4sKA
>>367
そこまでは記事に無いなぁ。公式発表が有るとしたら、今年の6月のアプリ開発者向けの会議WWDCとのこと。
96/24, 192/24をAppleが既にコレクションしているのは確からしい。
・AirPlay でAVアンプやCDレシーバーに96/24を飛ばせると、もう少し気軽にハイレゾオーディオができるかな?
・曲の価格設定はどうなるか?
・当然、今までと同一料金で44.1/16は販売かな?
・既にAAC256で購入済みの曲も、44.1/16で再ダウンロードだよね?

今は、ハイレゾだけは、USBないし光で接続している。(DLNAは面倒なので勘弁して欲しい)

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 18:06:47.86 ID:EES/xkEf
ハイレゾなんかよりロスレスにしてくれるだけでいいんだけど

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 18:16:56.10 ID:zu6l4Tia
>>369
24bit AppleLosslessの可能性もあるね。
48Khzなら現行機種も再生出来るから。
USならMusic matchで移行も!!

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 18:18:10.19 ID:zu6l4Tia
48/44.1KHzまでなら、か。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 19:09:01.18 ID:PkZD/UGK
いまさら44.1/16ロスレスのような中途半端なものはいらない
192/24は容量の無駄 96/24か48/24で統一して欲しい。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 19:33:08.57 ID:EES/xkEf
いや既存の曲は44.1/16でそのままあげればいいだけなのに
そんなことしたら既存の曲はニセレゾかリマスタリングしか選択肢無くなるだろ
実際それでボッタくってるサイトばっかりなんだし

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 22:31:16.06 ID:M8QqiHTK
iTunesでもロスレスは売れないと思う
ユーザーが買うのはiPhoneに手軽に入れられる容量のものまでだろ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 23:12:52.92 ID:emVTGjkX
iPodで手軽にロスレス聴いてますが?
正直ロスレスの音質が妥協できる最低ライン。よく圧縮音源なんて聴いてられるな。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 23:42:40.76 ID:RyTHCAvh
iPodクラシックならALACで全曲to goできるけどオシャレじゃないものねえ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 23:47:15.87 ID:+QdwjWnr
>>375
>>374は「自分はロスレスを買わない」
って言ってるんじゃなくて、
iTSみたいに一般層向けの配信サービスではどうだろうか?
ってう疑問を呈してるんでしょ。
iPhoneで音楽を買ってiPhoneの付属イヤホンでしか聴かない
みたいなユーザーを想定した場合、
ダウンロードに時間かかる、容量を食いまくる、
音の違いなんてわからない、
みたいな文句ばかりが出る危険もある、みたいな話で。
そこのところをうまくクリアできるシステムを、
もしも本当にAppleがやるなら用意するんだと思うけれど。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 00:13:44.12 ID:63e8hppo
>>377
せっかく書いてくれたのに悪いんですが、さっぱりわからない。
私がロスレスで聴いてるのはCDからコピーした音楽です。
iPodについてくるイヤホンはひどいと思います。あんなのを売ってる
アップルの人たちに音質のよしあしがわかるとは考えられないですね。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 01:20:12.16 ID:V4D7D8FT
ZEPのリマスターと同時にiTunesのハイレゾ配信スタートだろ
ビットレート下げることはなく他社と一緒だ
それよりもflac公式対応してほしい

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 02:45:27.74 ID:Iego7rrm
>>378
配信スレだしiTSの配信にロスレス?云々の話の流れの
書き込みかと思い込んだ。すまんです。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 10:14:15.15 ID:MAJSWrRu
iTunes Storeは既にcloudなんだから、デバイスによって好きなサイズ選べるようにすりゃいいだけでしょ。素晴らしいね。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 11:11:30.84 ID:1j7N17Y2
そもそもイヤホンで音質云々語る事自体ナンセンス
うるさい屋外ではただ音が出ているくらいの事しか分からない

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 13:46:15.26 ID:U1REgtzQ
ハイレゾ普及のきっかけとなるのは、皮肉にもイヤホンで聞くデバイスなんだよねw

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 14:14:50.75 ID:1j7N17Y2
普及はしないから関係ないわ
どうせSACDみたいに一部のマニアだけのものになるよ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 17:02:31.60 ID:RgqEWY8w
>>383
それは思った
量販店でハイレゾをヘッドフォンで展開してるのにすごく違和感感じた

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 20:56:17.16 ID:MAJSWrRu
スピーカーでヘッドフォンと同じ音質出すには、5倍位お金かかるから。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 21:58:27.87 ID:vSKE+mUO
昔、マクセルから出とった、リアルタイムにニセレゾを作るブレソンなんかも、とっつきやすいのかもしれないが、貧相なヘッドホンとUSBDACしか使えないイミフな仕様やったやん

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 22:42:19.81 ID:1tIKwYyX
>>384
普及するしないというか認識が間違ってる
SACDという媒体は視聴にハードルが高かった為普及しなかった
ハイレゾというのはフォーマットであって媒体ではない
媒体はネット配信になって既に普及してるしこれからも主流になる
CDが廃れれば44.1/16のフォーマットをわざわざ使う必要なくなる
つまり今後ハイレゾになっていくのは当然の流れ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 00:18:29.89 ID:bjiNTAyu
>>388
>CDが廃れれば44.1/16のフォーマットをわざわざ使う必要なくなる
CD普及初期の1980年頃、600MByteもあるCDのデータ量は、個人にも企業にも巨大だった。
PDP-11に5MBのカートリッジディスクを付けたり、
PC-8001にはまだハードディスクは無く320KBのフロッピーだった。(HDDは翌年ぐらいに出た)
HITACの汎用計算機の個人のディスク容量上限が10MBだった。
インターネットは電話回線のUUCPで日本で数カ所だけで2400 bpsだった。電話モデムは300bpsだった。

もうすぐ、CD媒体での音楽の販売は無くなるだろうね。
ハイレゾはハード的には何の負担でもなく、ただ「聴こえない」と言う固定観念と戦うだけ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 00:39:19.20 ID:Jg2O8lu/
あとは、ニセレゾ問題が不安だ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 00:56:34.07 ID:rLWa61gc
ちゃんと明記してくれたら問題にもならんのにな(にセレぞ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 01:50:17.95 ID:rjiXiTfg
Mastered for iTunesってサービスで96kHz or 48kHzで24bit相当のマスター音源を配信してるけど、AAC256kbpsなんだよね。
実際iPhoneや、それよりちょっと音質の良いiPod touch+3万円程度のイヤホンでも、AAC256kbpsとApple Losslessの違いは、ほとんどわからん。
iTunes storeを利用してるであろう大半のお客さんが違いを判別できないだろうし、現状ではそこに注力する必要は薄いってことだろうな。
Mastered for iTunes音源が全てロスレスになってくれれば、この世で一番魅力的なハイレゾ配信サービスになるんだけど、ホント惜しい…

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 02:06:56.61 ID:ISAQIiCo
Mastered for iTunesは元々CDマスターじゃなくて独自のハイレゾマスターからエンコードされ物でしょ
今まで44.1/16に落として配信してきたけど今後は提供されたマスターのフォーマットそのままをエンコードして配信するってことなんじゃ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 02:08:20.50 ID:CaY8BgUl
高解像度音源に注目しているオーディオマニアは
iTunesストアとか利用したことないだろうけどな

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 02:18:36.65 ID:9cJXiMX2
ttp://images.apple.com/jp/itunes/mastered-for-itunes/docs/mastered_for_itunes-jp.pdf

これ読むだけでも勉強になるぞ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 02:21:07.81 ID:bjiNTAyu
>>394
>iTunesストアとか利用したことないだろうけどな
アルバム1枚、10-15ドルでハイレゾで出たら、iTunesから買うよ。
flacで買っても、96や192のALACに変換してiTunesで聴いている。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 09:23:15.77 ID:+2ske/kM
ハイレゾはソースの録音や処理の質が高くないとほんと意味ないな
非ハイレゾをいったんアナログにしてハイレゾ化したようなものは
ノイズ成分ばかりで元の非ハイレゾソースよりも劣化している

まともなハイレゾであってもマイクや録音環境が悪いとやっぱり駄目なもの多数
これが分かるには皮肉にもハイレゾの音質に耐えられる高級システムでないといけないという
高級システムである為に粗が聴こえて鑑賞に堪えなくなってしまう
音の悪いハイレゾ聞くくらいなら非ハイレゾの方がいいと思うわ
このあたりヘッドフォンじゃ絶対分からないし、安物PCオーディオでも分からない

逆に言えばそんな環境ではハイレゾ音源なんて全く無意味

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 09:34:55.91 ID:ldHlZwXA
>>397
そーかな?Jazz Sessionの一発撮りなんか、随分臨場感が違うけど。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 10:13:41.27 ID:3mlidE3P
>>398
俺もそう思うね。
Amazing Bud Powellみたいな古い録音もハイレゾの方が良いよ。
まあ、ハイレゾ配信にあたってリマスターしてるのかもしれないが。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 21:07:38.59 ID:yHbbzzOe
マスタリングで音質が決まる。
ハイレゾ音源のフォーマットなど不要。

CDフォーマットは十分な音質。マスタリングの障害になるものではないよ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 21:15:22.69 ID:Lnl9ek2H
だったら一生CD聞いてろ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 21:34:15.56 ID:3mlidE3P
>>401
それが結論だよね〜。
俺もそれでいいと思うわ。
他人がどんな形式で聴いていようが利害も興味ないしwww

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 22:47:31.18 ID:yHbbzzOe
>>402
あんたみたいな人がオーディオをダメにした。
詐欺まがい商法がまかり通るオカルトの温床を作ったのもユーザーの自業自得。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 23:17:14.77 ID:3mlidE3P
>>403
だからCD聴いてればいいじゃん。
何怒ってんの?
趣味の世界なんだから誰がどうしようが関係無いんだよ。
ハイレゾはそれなりの環境揃えれば分かるもんだよw

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 23:20:20.32 ID:17vitmTy
もしもハイレゾに音質面で意味がないのであれば、
まずはミュージシャンやエンジニアに
「ハイレゾなんて意味がない。無駄なことは止めてほしい」
って意見して使わないように求めてみればいいと思う。
根元から絶てば配信もできなくなるよ。
制作の領域ではハイレゾは有意義で
リスニング環境としては無意味だ
という主張に修正してくるなら話は違ってくるけれど。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 23:23:13.97 ID:aQAbPwRF
他人に余計なお世話を働いているようじゃ、ろくに音楽も楽しめんやろうな

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 23:44:26.30 ID:w640feIk
>>405
レコーディング現場の人間はハイレゾに意味があるかどうかなんて本気で考えてない。
単に惰性で録ってんの。だから国内では48/24が多くなる。
96や192で録るのは本当に例外的。やるとなったら内心「めんどくせーなー」ってなる。
だいたい、家に帰れば音楽なんか聴かない連中だ。仕事を思い出すから嫌なんだとさ。
ハイレゾだの配信だの、自分が仕事で絡むまでは「何それ?」の世界。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 00:28:00.91 ID:ZfqBqARW
>>404
>ハイレゾはそれなりの環境揃えれば分かるもんだよw
できもしないことを言うな。無責任ビッグマウスが咎められないネットの世界だけだろ?

CDフォーマットに対する優位性がどこにある?
きちんと比較できるものを提供して、実際に示してみるもんだ。
音源を何度も買わせたい音楽業界と、買い替え需要を喚起したいオーディオ業界の策略だよ。

CDを売るときに奴らが何を言ったかわかるか?
「レコーディングスタジオの音質を家庭に」だよ。
だったらハイレゾでなければ作れない音楽が登場したのかっての。違うだろ?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 00:40:36.35 ID:ra38yjCT
CDだけ、ハイレゾだけ、って1つに決める必要は無い
聴くスタイルは様々なんだから、圧縮音源でも着メロでも、色々あっていいじゃん
そういう時代だからw

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 00:41:45.15 ID:Bg5HwrjN
>>408
好きなの聴けばいいやん。
何ムキなってるのw

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 00:47:26.66 ID:Y/8qCeOp
ハイレゾ音源を聞いてから、エンジニアの職人技に関心するようになったわ。
(優秀録音&編集盤の話
今の打ち込みのワンパターンときたら

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 01:03:13.04 ID:1Xn99T9q
192KHzにするくらいだったら、96KHz/32bit floatの方がたぶん良いよね。
録音、制作環境全てが32bit float対応になる必要があるけど。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 03:36:17.72 ID:5AoO40qH
>>408
>「レコーディングスタジオの音質を家庭に」だよ
当時はプロ用デジタルレコーダーの規格も16/44.1だったから、家庭で行うCD再生と同じ規格だった。
だが、その後レコーダーは48/24、96/24と性能が上がっていった。趣味でグレードアップするエンド
ユーザーと違って、余計なことにはビタ一文出さないプロの現場で、コストがかかるのを承知で規格が
上がっていったのはなぜか? 16/44.1で録音すると音質が不十分であることが判って、その判断に
業界全体が納得したからだよ。
CDを売り始めた時と、その後では「レコーディングスタジオの音質」が変わった。スタジオを仕切る
保守的なエンジニアですら考えを変えた。エンドユーザーが16/44.1に不満を持つのも当然だ。
あんさんは今でも32年前の基準で音質を語ってるが、そんなものはもう何の役にも立たない。博物館
行きのシロモノだ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 03:52:39.30 ID:5AoO40qH
>>400
アナログのマスターテープからCD用デジタルマスターを作る時、デジタル変換をCDより規格が
高い96/24や192/24でやるのが現在の主流だ。CDと同規格の44.1/16で最初からストレートに
A/Dするエンジニアは例外的で、ビクターの原田光晴ぐらいしかいない。なぜか? 96/24や
192/24で行う方がベターだと経験的に分かったからだ。せっかく獲得した情報量をCD規格に
丸めるのではなく、そのままに近い形で聴けるようにするのがハイレゾってこと。
44.1/16のCDフォーマットに対するハイレゾの優位性は、エンドユーザーよりはるかに前に録音
スタジオのエンジニアが気付いた。96/24や192/24のレコーダーを使い始めた後で44.1/16に
戻った奴は一人も知らない。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 04:18:18.11 ID:5AoO40qH
>>403
あんまり畳みかけるように言いたかないけどさ、今どき「44.1/16で十分」と言い張る人の方が
よっぽどオカルトだと思うよ。単に44.1/16の音が好きだというなら別に問題ないんだ。どんな
音が好きかは個人の趣味で決まるから。でも、44.1/16を超える規格には価値がないと言い張る
人はおかしいと思う。わざと拗ねているのでないなら、耳の具合が良くないんじゃないかな。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 05:49:57.40 ID:6HpOJ3ir
>>408
>買い替え需要を喚起したいオーディオ業界の策略だよ。
これはその通りなんだけどハイレゾが必要ないって言うのとは別の問題なんだよね
>CDフォーマットに対する優位性がどこにある?
優位性というかそれ以前に既に書かれてるけどCDフォーマットでは既にレコーディングされてないんだから
わざわざCDフォーマットに変換する意味が無いでしょ?

>音源を何度も買わせたい音楽業界と
それは既存の曲をハイレゾにして再配信するって話でしょ
ハイレゾに音質的な優位性がないって人にとってはこれは無駄なことなんだろうけど
これからリリースされる曲にとってはCDフォーマットに落とすことのほうが無駄なんだよ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 06:17:59.29 ID:qEPDtdNm
高音質音楽配信スレにハイレゾが不要などと書き込む時点でお察しだな。
実生活でも鼻つまみ者なんだろうw
まともな人間ならこんなところにアンチな書き込みしたりせずに、
黙ってCDを聴き続けることだろう。つまりまともじゃないんだよ。
真性のキチガイだろうな。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 06:37:41.46 ID:a9JvV7/n
>>408
お前、本当にちゃんとした環境揃えて聴いたこと無いんだな。
そういう奴ってデータとかスペックの話しかできないよなw
見ていて痛々しいから黙ってろよ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 08:29:20.13 ID:27MHkb3X
音楽CD売れないからねぇ〜、ジャズの新譜もパッとしないし
昔のアルバムにハイレゾって、うたい文句つけて再発する苦肉の手段だわ
実際はメーカーの会議の中で決まった事で、本当にユーザーの事は考えてないと思う
だったら才能ある奴を発掘して金かけて育てりゃ良いんだけども、
手間かかるし、売れる保障もないし、結局行き着いたのがハイレゾ音源、何だかなぁ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 10:51:02.28 ID:lSuXTHRP
過去の曲と、新曲で、いい音で買いたいと思うのは100倍違うだろ。リマスターでハイレゾ化は市場の要望。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 10:52:01.46 ID:lSuXTHRP
いい音で買いたいと思う曲の数は、ね。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 16:00:21.63 ID:ISpgA1Ru
>>419
良質な真空管マイクも減ってるから雰囲気のある音に録音できない
その差は本当に大きい
過去の有名アーティストが現代にタイムスリップしてきたとしても
現代の演奏家としてやっていくのは不利だと思う

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 19:52:52.08 ID:27MHkb3X
>>420
良い音で聴きたいのは誰もが望む事よ、ただし商売としてアコギすぎじゃね?って事
例えで言うなら低ビットレートで録音した音源をファイルサイズ増やして、
高音質でございって売り出す姿勢に疑問を感じる訳

>>422
もし若きマイルスが現代にタイムスリップしたらって?はっきり言って不毛な話題
誰も答えを出す事ができない、よって却下

レコード会社の宣伝と、雑誌の提灯記事を鵜呑みにして同じアルバム買いあさるの?って話
まぁそれはそれで音楽業界活性化のタネとしていいんじゃないの、
利益率高いからね、昔のアルバムは、未来の業界を担うのは君たちだ!

って本当は憂(うれ)いてんのよ・・・、このままじゃいけんなって

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 19:59:34.26 ID:GZ7g+CmN
まぁ、俺はハイレゾ=高音質、ではなくて
単に、ディスクレスオーディオの1つとして捉えている
その中にハイレゾもあるよというその程度
何枚かハイレゾのアルバム買ったけど、音質が良いと思うのは半数くらいで
それはハイレゾだから、じゃなく単に録音やマスタリングがいいから、に過ぎない
別にCDでもいいじゃんと言われれば全くその通り
でも、録音がいいものはCD以上の場合もあるから、まぁ、今更CDを買う気はしない
これはディスクレス環境が楽という理由の方が大きくて、特別ハイレゾだからって
わけじゃない
そんなもんかな

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 20:28:58.71 ID:ZJfX2YHq
だったら度が過ぎるアンチ活動はやめろよ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 20:37:47.14 ID:PT7SRwSc
まぁでもこのスレって基本的に
ハイレゾは無意味って流れだよね

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 21:01:49.53 ID:GZ7g+CmN
いろいろな音色を楽しめるという意味で無意味ではない
俺が言いたいのは、ハイレゾだから音がいいわけじゃないということ

これはSACDだって同じだ
SACDでも酷いものはCDより音が悪いのもある

結局、録音とマスタリングが全て

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 21:28:57.33 ID:27MHkb3X
1950年代の石原裕次郎をハイレゾ音源で聴きたいと思う層は少ないだろう
音質の違いを熱心に語るファンも少ない、そもそも聞きたいか?
しかし何故にマイルスやエバンス等は注目を浴びるのだろう、
巧みにオーディオファンやジャズファンの心理を突いた作戦だと気づかないだろうか?
これくらいの枚数が売れて、儲けが出ると踏んで宣伝、発売してるのだ、会社は
少しは疑ってみてもいいんじゃないかって、ガッカリする前に
満足できるんなら全くそれを否定する気はないよ、むしろ買って下さい
SACDプレーヤーに高級アンプ、スピーカー、景気UPの貢献感謝、毎度おおきに!

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 22:02:28.73 ID:27MHkb3X
蛇足だけどカインドオブブルーが録音されたのは1959年、昭和34年
ワルツフォーデビーが録音されたのは1961年、昭和36年
どちろも現在2014年から50年以上前の録音、
想像してごらん?、マスターテープの劣化っぷりは否めない、高音質が望めるかい?
極端に言えば、10年前のVHSテープだって怪しいもんだろ
真実は音質では無く、演奏の奇跡、ミラクルにある、音割れ、ヒスノイズさえ愛おしいのだ
ハイレゾは道楽、それも粋(いき)ってもんかもね

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 22:06:46.39 ID:/YrVN0XY
頭の硬いロートルに何言ってもむだ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 22:09:29.64 ID:JLdrl/PN
ところで、LPには、20kHz以上の成分が、たっぷり入っているので音が良いと信じている人には、少々刺激的な記事が『ラジオ技術』1994年9月号に載っている。
*藤沼朝保氏(オーディオ・インタビュア)と、竹内時夫氏(マイクロフォン・メーカー、サンケン社長)の対談である。

藤沼 アナログ全盛時代のLPには50kHzだって入っているという人がいますね。そうすると、あの時代に50kHzをちゃんと拾うマイクがあった、ということになります。
そうだとすると、現代のマイクは特性が悪くなってきたことになってしまいますが。

竹内 そういうことは決してありません。マイクも進歩しているのです。アナログ時代のLPに入っている高い周波数といったら、測っても16kHzくらいです。
もっと高い周波数が入っているといいますが、それはノイズですよ。当時そんな高い周波数まで拾うマイクなんて存在しなかったんですから。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 22:12:18.29 ID:pdDcGxrx
>>420
市場の要請??
んなわけねーだろww
ごく一部のマニア以外ハイレゾなんて誰も望んでいない。

DVD→ブルーレイの時のように値段がほとんど変わらんならまだしも。

いまだにCDが売られて、
ネットでMP3でダウンロードしてるのが大多数な時点でハイレゾが主流になることはない。
別に主流になる必要はないけど。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 22:15:54.00 ID:yW9x74kP
>>428
裕次郎のDVDオーディオ持ってる。24/96、サラウンド付き。
素晴らしいよ。聴かせてやりてえなあ。
なんでコロムビアはひばりのSACDを出さないんだ?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 22:48:14.85 ID:PT7SRwSc
裕次郎ならハイレゾ配信してるけどな

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 22:52:59.82 ID:yW9x74kP
サラウンド聴けないんじゃダメだよ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:04:27.55 ID:PT7SRwSc
ダメとか言うかね

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:14:03.84 ID:yW9x74kP
この2枚に関しては言える。聴いたことないだろ? 聴けない人には解らない。
他にもサラウンドが素晴らしいソフトは多い。邦楽なら岩崎宏美とかな。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:17:48.38 ID:lSuXTHRP
>>437
いくらいい音でもそれはイラね。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:20:56.57 ID:yW9x74kP
それとは何だ?
裕次郎? 岩崎? サラウンド? その全部か?
他人だけ良い目を見るのが憎たらしいか?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:22:48.40 ID:yW9x74kP
まあいい。>>438がマスかきながら聴いてる「いい音」は
たぶん俺も要らない。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:34:26.90 ID:G7OHi+cB
昭和の歌謡ってのはオーディオ的需要が少ないだろ。
ワルツフォーデビーやカインドオブブルーがオーディオ的需要において
多いというのは分かる。俺はどっちも興味ないけどな。

要は16/44.1で満足できるならそれ聴いとけ、満足できないならハイレゾだ。
ハイレゾアンチは去れ!ってこった。ここはハイレゾ配信スレだ。
議論めいたことは別スレでやれよな。理解しろ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:44:37.65 ID:yW9x74kP
>>441
わざわざ好んで自分の世界を狭くする人ってのは、どうなんだろうな。俺はエヴァンスも
マイルスも昭和歌謡も聴く。
ハイレゾはジャンルが偏りすぎてていかん。民謡も軍歌もブルガリアン・ボイスも
ろくに出回ってない。聴ける物の方が少ない。頼りがいがないったらありゃしない。
言っとくけど俺はアンチじゃないよ。事実を指摘して改善を望んでるのさ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:45:47.33 ID:a9JvV7/n
やたらネチネチした奴がいるな。
アナログマスターの音源をCDにする時によくリマスター再発していたが、ハイレゾはその延長線上の発展形だろ。
よく24bitリマスターCDって書いてあったからな。
面白いのはサンプリング周波数については書いてなかったことだな。
最近、RVGのハイレゾが出ててCDと比べたら音が違ったが何でだろうな。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:50:27.51 ID:yW9x74kP
当時ゲルダーはマスターを24/96で作った。それをCD用に落としたのと、落とさないまま
供給したのとで音が変わらないはずがない。
ハイレゾがリマスターCDの延長線上か? 違うね。SACDやDVDオーディオの延長線上だ。
この違いが理解できればいいが。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:53:43.32 ID:G7OHi+cB
>>442
そうか、言わんとすることは分からんでもないが、現実は受け止めるべきだな。
売る側も商売にならないことは無理だろ?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:53:51.49 ID:yW9x74kP
>>436>>438は、もっとネチネチする方が健康に良いんじゃねえか?
一緒にネチネチしようぜ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:55:06.67 ID:ra38yjCT
ヒゲの山ちゃん、ポール・マッカトニーみたいでかっこよかった

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:57:25.49 ID:yW9x74kP
>>445
商売になるジャンルが広がっていかないのが今のハイレゾの限界だ。聴く側の好奇心が
足りないんじゃないのかね。その一方でアニソンは殖やしてんだろ? ただし今流行の
ばっかりで、昔のアニソンはてんで出てこない。視野が狭いよ。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 00:01:32.80 ID:0OX3QEO+
>>448
すまんな、ゴミは聴かない主義なんでw
アニソン?最近は支持を集めてるみたいだな。
俺は新旧共に要らないけど。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 00:05:46.52 ID:muLyqizp
ゴミとか言うかね

まあいい。>>449がマスかきながら(r

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 00:17:23.32 ID:muLyqizp
手応えねえなあ、おい
これで日本は大丈夫なのかよ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 00:20:48.43 ID:0OX3QEO+
おっさん、肩の力抜けよ。
俺は疲れたんでもう寝るわ。
すまんな。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 00:26:08.12 ID:hTDShkh1
〜はダメ
〜で十分
その1ビット脳で何ビットを聴くのw

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 00:26:40.21 ID:RxXtJ/zm
>>444
リマスターCDの製作過程で作ったハイレゾのデジタルマスターをCD様にダウンサンプリングしてたのをそのまま配信する様になったって意味で延長線上って言ったのよ。
リマスターした音源って意味では工程的には一歩手前だがリマスター音源の商品という意味では延長線ってこと。
SACDも300枚くらい持ってるからハイレゾがSACDやDVDAと同じジャンルに属することは分かってるよ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 00:40:23.05 ID:DoB9jDz3
アニオタ激おこ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 00:54:32.17 ID:Nw0lIfKi
>>413
どうやら勘違いをしているようだ。

「コストがかかるのを承知で」という点が間違いね。
デバイスの単価が下落したのでコストの問題が無くなった。だから採用が進んだの。
A/D変換のフィルタを簡略化できるから、96kHzで録音するの。コスト低減が目的なのよ。

デジタルコンソールの内部処理が16bitじゃないことは知ってるよね?
編集過程で24bit化するので、デバイス側もそれに合わせたに過ぎない。
ハイレゾに幻想を抱きすぎだよ。

技術の限界がありましてね、20bitの精度を出せる業務用機器なんて滅多にありませんよ。
だいたい18bit〜19bitくらいなんだけど。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 01:06:47.88 ID:Nw0lIfKi
>>414
ここでも勘違いしてるね。

なぜ24bitを使うのかというと、編集過程で音源に誤差が蓄積しにくくなるからなんだよ。
編集するうえでのメリットがあるのだが、アナログマスターは16bitの情報量を持っていません。14bitくらいだね。

まさかDSDにも幻想を抱いているのかな?
あれはね、「高速で動作するデバイスがあれば、アナログ系は簡略化できてコストダウンになる」という電話の技術。
簡略化思想であって高音質を目指したものじゃないんだよ?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 01:14:44.21 ID:Nw0lIfKi
>>415
CDのスペックでさえ、リスニングルームで聴くにはオーバースペックなのだがね?
ハイレゾでなければ聴けない音があるって考えは、オカルトだよ。

CDフォーマットに対するハイレゾの優位性を、どうやって実証したらいいと思う?
SACDとDVD-Audioが発売されたときもそうだ。何も裏づけはない。印象だけ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 01:24:05.68 ID:Nw0lIfKi
>>416
音質面での優位性は無いと。そういうことだね?

CDフォーマットで制作されていないのだから、わざわざCDフォーマットに変換するのは作業のムダ。
手間をかけずにハイレゾのまま配信してほしいと。そういうことか。

それなら納得だ。音質ではなく、編集上のメリットでハイレゾ配信するってのは正直だな。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 01:26:45.04 ID:yVFOXCKq
>>458
音楽なんて、個々人の体験に過ぎないんだから、突き詰めた話、何も証明する
必要なんかないだろう。
オカルトだ宗教だと言われようが、俺にはCDとSACDの音が同じには聞こえん。
SACDやハイレゾの方が気持ち良く聞こえるんだから、そっちを買うだけだよ。

てか、正直何でこれが同じ音に聞こえるのかが理解できんくらいだが。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 01:29:04.79 ID:Nw0lIfKi
>>418
どうせFMラジオにも劣る環境で聴いてるんだろ?
機材そろえるより業者呼んで部屋を改善したほうがいいですよー。

DATのLPモードで満足できなくなるリスニング環境を作れるかい?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 01:37:32.23 ID:Nw0lIfKi
>>460
そうやって現実から目を背けて、ニセレゾを有難がって聴くわけですか。
存在しない、共有できない体験。幻想を信じてる。

あなたの態度、音楽に対する姿勢が…まっとうな商売を阻害してるってことは理解できるでしょう?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 01:39:34.89 ID:yVFOXCKq
そもそも、CDとハイレゾは物理現象的には鳴ってる音は違うわけだよな。
問題は、それを聞き分けることができるかどうかの差なわけで。
で、ハイパーソニック理論でも24bit深度の解像度でも良いけど、なんらかの
要因によって聞き分けられてるという人間がいるのなら、それは当人にとって
それこそが全き体験であり真実なわけだ。
それを外部から否定するのは、それこそ悪魔の証明にしかならない。
そもそも議論として不毛だよ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 01:49:11.74 ID:yVFOXCKq
>>462
段々、いつもの論調に戻って来てるね。
君の議論は、いつもハイレゾ憎しの極端な否定に収束して行くんだよ。
ネガティブな方向への衝動が強過ぎて、冷静な議論を装っていても、
なんか不自然に強い情動がある。
仮にハイレゾがまやかしだって構わないじゃん。
物事をよく分かってる君だけがだまされなければ良いだけだろ。
CDで満足できるなら、古い音源は二束三文で売ってる今は最高じゃないか。

自分一人の問題で完結出来ずに、ハイレゾ肯定派まで折伏しようとするから
いつもハイレゾ否定派の方が宗教的な情念に突き動かされているように見えてしまう。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 01:50:18.08 ID:U3jnmAN1
つまり
ハイレゾ=STAP細胞

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 01:55:23.04 ID:yVFOXCKq
>>465
違うな。
異なるデータから再生される別の物理現象であることは間違いないのだから、
存在自体は証明されている。
議論が分かれてるとしたら、その違いに医学的効果があんかどうかとか、
そんな実効性についての問題だ。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 01:55:25.48 ID:Nw0lIfKi
我々リスナーの側からすれば、ハイレゾ音源の音質的メリットは無いわけですよ。
テスト信号を再生するための機材じゃない。音楽を聴くためにシステムを組んでいるのでね。

音源を提供する側の、根拠の無い理屈に振り回されることはやめましょう。
なぜハイレゾを提供するのか?の合理的な説明があり、それを受け入れて対価を払う。
これがまっとうな商売です。健全なオーディオ市場です。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 02:02:13.43 ID:yVFOXCKq
とうとう文体が呼びかけ調になったなw
宗教勧誘か政治団体のビラみたいだ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 02:03:07.96 ID:RxXtJ/zm
>>467
俺も464と同じ様にSACDやハイレゾがCDと同じに聞こえる理由が分からないね。
あと、FMラジオみたいな環境なわけないだろ?
ホント狂信的な宗教みたいだわ。

俺はあんたがCDで満足してても全く嬉しくも悲しくもないし否定も肯定もする気もないから他所でやっててくれ。
他人の価値観を否定する程おこがましくないんだわ。
あんた、なんでそんなに顔真っ赤にしながらムキになって布教活動してんの?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 02:03:28.50 ID:Nw0lIfKi
>>464
商売のやり方が間違ってるからですよ。

ハイレゾが憎いんじゃない。ハイレゾを売るための理屈が合理的じゃない。
これはミスリードなの。購入者に音質的メリットを抱かせたら、それは根拠の無い印象操作になってしまうよ。
だからダメなんだよハイレゾ商売は。

>仮にハイレゾがまやかしだって構わないじゃん。
これは見過ごせないね。
市場の健全な発展には、業者と消費者が共に健全でなきゃいけない。

まやかしがまかり通るインチキ市場でも構わないっていうのは、詐欺商法を呼び込むことになるよ。
市場は有限。お金は有限なんだ。だから間違った消費行動を正さないと市場が危ない。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 02:07:11.90 ID:Nw0lIfKi
>>465
燃費向上グッズや健康食品の類だと思ってますよ。ハイレゾは。

実際に意味ある効果があるのか、未証明のまま売られてる。
有害の証拠は無いが有益な証拠も無い。これがハイレゾの音質だ。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 02:10:40.06 ID:Nw0lIfKi
>>468
>>469
私はオーディオ市場にモノを提供する側だからですよ。
消費者側も正しい認識を持ってハイレゾを導入して頂きたい。

CDからの変革。市場の健全な発展を願う、関係者からの切実なる願いです。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 02:11:41.41 ID:yVFOXCKq
>>470
困ったことに、我々はそれをまやかしともインチキとも思ってないんだ。
君のやってることは、強固な改憲論者の集会に乱入して護憲を叫んでる
平和主義の方々と一緒だよ。
訴えるべきは、もっと一般の層。
ここじゃない、どこか別の所で訴えてくださいな。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 02:13:52.86 ID:yVFOXCKq
>>472
そうですか。
とりあえず、ご意見承りました。
ご苦労さまです。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 07:40:52.09 ID:RxXtJ/zm
>>472
あんた業界の関係者なんか。
こんなこと言ってたが、誰のおかげておまんま食えてると思ってんだよ。

403 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2014/04/13(日) 22:47:31.18 ID:yHbbzzOe
>>402
あんたみたいな人がオーディオをダメにした。
詐欺まがい商法がまかり通るオカルトの温床を作ったのもユーザーの自業自得。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 08:06:22.83 ID:iaQmEf5G
現在のデジタル編集が当たり前の録音現場で、レートを落としてのミックスダウンより
レートを落とさないハイレゾなら、音質うんぬん抜きに意味を見いだせなくもないが、
昔のアナログテープとかって何をどうやっても、それ以上高音質になりようがない気がするのだが・・・
人間の耳には聞こえない、微量の高周波が含まれてるもんかね
アナログレコードで聴く音が、実はハイレゾだったなんて落ちがついたりして

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 08:51:04.83 ID:8yKmasBR
>>476
アナログテープが14bitしか無くても、トラック別のマルチなら意味は大きい。
例えばトラックダウン後にそのトラックの音量が半分になったら、16bitのCDだと8bitになる。
でも24bitハイレゾなら12bit残るでしょ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 09:39:45.37 ID:jXX0h4UM
>>476
>人間の耳には聞こえない、微量の高周波が含まれてるもんかね
スペアナで見ると、38 kHzぐらいまでは音楽信号はあるね。
ファイル(CD)によって、どこまで入っているかはまったく違う。

同じDSDマスターと明記してあってもCDと聞いて差がはっきり判るのも有れば、何度聞いても差が判らないのもある。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 10:21:53.20 ID:jXqL+0Pm
デジタルリマスターだと、優秀なエンジニアやお金や時間がかかるのに対し、
(いかにオリジナルを崩さず、チューニングを施す意味で)
ハイレゾは単に録音メディアを大きくしただけとも取れるな、
しかも配信だなんて、かなり儲かりそう
そりゃ業界あげて必死にプッシュするわな

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 12:09:00.53 ID:VNiO60dM
リマスタリングなんてしないでも、イコライザで少し高音上げてやれば
さすがハイレゾは音がいいなんて大喜びでちょろいもんだからな
すでにSHMCDでやってることだし

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 12:21:54.87 ID:PRwFq+LJ
イコライザでいじるのは、立派なリマスタリングだと思うが?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 12:38:55.67 ID:VNiO60dM
曲つなげて編集して、イコライジングなど最終的に音質を調整するのが本来の意味でのリマスタリングだが
今はマルチトラックから新たにミックスダウンしてマスターテープを作り直したものをリマスター呼び、ユーザーにもそう認識されてるだろ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 13:26:21.11 ID:6c3TLRLB
でも古い物だとマルチとかほとんど残ってないだろなあ
いや、それほど古くなくても

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 13:43:54.76 ID:SC9l1Wl9
音楽の価値が相対的に下がっているから、儲かりそうなことは何でもやるだろうな
その一つがハイレゾ音源ネット配信だろうな
聴きたいのがあったら買う。なければ買わない。それでいいんじゃないのか?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 15:42:30.27 ID:3mr/Qo04
>>476
中域くらいの周波数を元にして、高周波を計算して加算するソフトは売ってる
テープのよれを治したり、ノイズを除去したりするソフトも売ってる

そういうのを組み合わせたら、マルチテープであればかなりの高音質を作ることは可能だと思う

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 16:56:55.94 ID:ux9KLxDs
録音したときのフォーマットで聞くのが一番良い
デジタル録音が始まってから四半世紀経っているのだから
ダウンコーバーとしない音源の蓄積もかなりある。
それをそのまま聞けるのであれば、それにこしたことはない。
無理にCDフォーマットに押し込めたり圧縮音源にするより
音質が悪くなることは原理的にあり得ない。
それだけでハイレゾの存在意義は十分すぎるほどある。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 22:47:31.36 ID:bGQUOVKi
それは元の録音やマスタリングが優秀である事が前提だろう
そもそもへぼいマイク、へぼい録音機器、へぼいセッティングで録音されたものは
いくらハイレゾでも音が悪い
もちろん、CD音質でも同じだ
そういうのはいちいちハイレゾにするよりCD音質にしておいた方が
ノイズが少なかったり、粗が目立たなかったりして、マシになったりする

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 23:23:42.26 ID:XGgbCmnf
周波数特性にとらわれすぎ。
へぼいマイクでも入力が大きいと20kHz超えも収録するし。
スペアナの捉え方次第かな。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 00:07:40.08 ID:C+iRzp8b
>>487
> そういうのはいちいちハイレゾにするよりCD音質にしておいた方が
> ノイズが少なかったり、粗が目立たなかったりして、マシになったりする

ってことはハイレゾ配信が普通の前提になれば、
そういうへぼい録音はそのへぼさがより明らかになるから、
そうならないように録音の質の底上げが図られるかもね。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 03:16:14.74 ID:LFp7aFDo
>>482
何言ってんだこいつは
リミックスとリマスターの違いがわからないのはおまえぐらいだろ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 07:13:13.53 ID:L70EnaFZ
「ハイレゾは高音質」の嘘?広がる高額な"ニセレゾ"、本物の見分け方と正しい鑑賞法は?
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140416-00010003-bjournal-bus_all

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 09:19:45.50 ID:eJUxopsW
>>491
あんまりオーディオに興味がなさそうなライターさんだね

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 10:08:48.73 ID:x7Rq9zop
昨今の書籍のデジタル化もそうだけど、配信にしてしまえば在庫の管理が楽
CDメディアだって製作費やら何やらを省けばコストも大幅に下がる
ハイレゾの需要は否定せん、でも一曲100円、アルバム1000円(税込)くらいで売れ
何で安く提供できるのにむしろ値上げしてんだよ
後、昔のアルバムのニセレゾ化はメーカーも心を痛めろ、プンプン

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 11:52:57.14 ID:yWnJXnOl
moraは本当にクズだな

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 14:23:54.68 ID:UQBfJ2dR
2chみて記事のネタ考えてるようなライター、
ほんっっっっっと増えたよね、どのジャンルも。
俺もそんなのやりたい。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 14:31:14.85 ID:8gsYWUGW
>>492
といって、オーディオ評論家に記事を書かせると、オカルト臭がするし
人選が大変だなw

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 14:34:17.66 ID:igxz7Eqm
>>491
ハイレゾを勧めたいのかクサしたいのか、よくわからん記事だな。
50年代くらいのアナログ録音のリマスターなんて一番ハイレゾ向きの
ソースだと思うんだが、偽レゾと一緒くたかよ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 15:13:50.12 ID:lKKLxSTJ
要は どういう音源を使ってアプコンかどうが表記しろって事だろ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 15:25:48.69 ID:yWnJXnOl
e-onkyoは、なぜか「この作品はアプコンです。偽レゾです。」って書いてくれてるんだよね
コンテンツ少ないから使ってないけどw

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 19:10:20.29 ID:GaM/L+Pw
500 ゲットー

アプコンなんか売るなよ! と言いたい

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 19:22:41.79 ID:/tdmgaVz
だって無知蒙昧の裸の王様たちが喜んで騙されてくれるんだもん!

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 20:08:21.49 ID:kOMH8uJ7
>>489
ハイレゾじゃなくてCDでもそうだけど、録音の質を上げる、ってことは必要だと思う。
音楽そのものは良いのに、高音が割れてたり、不自然に音圧が上げてあるCDもあるけど
あれで曲やミュージシャンのよさが半減していると思うと残念。
これからはそういう録音がなくなることを期待してる。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 20:17:03.71 ID:h03byWFt
>>491
>特に「HDtracks」では、買ってから「CDを単にアップサンプリングしただけ」と明らかにわかるものがあり

とか書いてるが、具体的にどれなんだろうか
明らかにわかるってことは波形解析すらしなくても著者は判別できると?
あまりにも怪しい記事だ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 20:47:09.91 ID:yWnJXnOl
全部の音源に、サンプルflac欲しいな
安い買い物じゃないし、ハイレゾは音質を求めてるからこそ買うんだし

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 21:40:48.75 ID:x7Rq9zop
CD音質=44100Hz×16bit×2=1411200bps→1411.2kbps
一秒間に記録できる細かさを表す

対してハイレゾ音質=192000hz X 24bit X 2=9216000bps→9216kbps
最大で一秒間に記録できる細かさ、CD音質の約6.5倍

うわ、すっげー、今すぐ手持ちのアルバム、ハイレゾに買いなおそうっと!
これでボーカルの息遣いまで余すことなく聞き分けられるね
「音楽が持つ空気感、臨場感」をリアルに再現でき、まるで目の前にいるかのような、
よりマスター音源のクォリティーに極めて忠実な音楽再生を楽しむことができるよ
ビット数の高さにより、楽器や声の生々しさや艶などのディティールに触れてより
感動的に体感したいと思っていたところなんだよ、ハイレゾさん、本当に有り難う!

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 21:50:14.45 ID:9r4iJTMl
>>505
良かったじゃんw

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 21:53:50.68 ID:8gsYWUGW
>>504
20ドルくらいだから、安いもんだろw

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 22:45:49.81 ID:90LrhnEl
まぁ、今の価格じゃ年1回買うくらいだな>ハイレゾアルバム
結局、高くなれば買う枚数は減るし、安くなればたくさん買うようになる
趣味で投資出来る額なんてそれぞれ決まってるんだから合計額は変らんのよ
高ければ敷居が上がるからやり始める人は少ない
安ければ敷居は下がるからやり始める人は多くなる
どっちが得かいい加減気付いて欲しい
SACDもメーカーの都合でコピー出来ないせいでPCドライブにも採用されず
全く普及せず終わろうとしている(まだ終わってないけど確実に終わる)
結局、金払うのはユーザーだからな
メーカーの都合でどうこうしたってユーザーにメリットが無ければ使わないよ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 06:21:22.14 ID:LDeSwbcX
>>508
同意、むしろ年一回でも買う君は偉い
理論的に録音フォーマットが良いのはいいとして、人の耳でそれを判断できるのか?
言い切るが、一聴して違いが分からない代物を、売る姿勢に空いた口が塞がらない
CD音質ですでに完成してるものを、ハイレゾは無理やり商売に繋げようとしている
大体ハイレゾウォークマンって何だよ(笑)、もう意味が分からない、恥ずかしくないのか
ピンボケ写真を細かい粒子で再現しても、ピンボケはピンボケ
クソ音源をハイレゾにしたって、巨大なクソになるだけ
でも音楽業界って、こんなオカルトが平気でまかり通る世界なんだよなぁ・・・

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 06:57:05.83 ID:LDeSwbcX
付け加えるが、クソ音源の定義
現代の録音水準からみて平均以下って意味ね、中身は関係なし
24bitで録音されたアニソン、アイドルはクソ音源では無い
優秀なエンジニアと、優秀な演奏が納められた1950年代〜60年代の音源
神を冒涜するようで、本当に言いたくは無いがクソ音源、ハイレゾ化の必要なし

デジタル書籍でも文字が見えやすくなりました、と言って定価を上げる企業はない
将来的にフォーマット方式を選択してダウンロードって形になると思うが
今のハイレゾは優位性を持ち出してまで、高く売る商品ではない

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 07:03:18.34 ID:pAtYHmNQ
高いのは日本だけだよ

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 07:03:36.65 ID:KRxaF7u0
普通のMP3/AAC配信が、lossless/24bitになるのは意味あるけどね。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 07:25:01.03 ID:LDeSwbcX
皆さん、レスありがとね、もう俺のことは構わなくていいよ(笑)
クソで思い出した、コーネリアス小山田、ハイレゾを語る

http://ototoy.jp/feature/2014031900

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 07:48:44.53 ID:LDeSwbcX
ごめん、もう一つだけ、ニュース速報+のスレ、参考まで

http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1397650802/

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 09:14:21.66 ID:RmSS700Y
以上、かまってちゃんの熱弁をお送りしましたw

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 10:08:40.69 ID:MJvarCB8
敷居ってなんだとおもってるんだろう。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 20:05:02.80 ID:D6dSmLCI
ハイレゾも長い目で見ればmp3と変わらんだろ
簡単に言うとよりいい音で聴けるメディアが出たらただのゴミ。
結局は同じアルバムをリマスター盤が出るたび買わされてる現状と何も変わってないんじゃないの?
正レコードやCDと違って中古で売ることすら出来ないしより本当たちが悪いと思うよ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 20:06:48.36 ID:D6dSmLCI
>>517
>正レコードやCDと違って中古で売ることすら出来ないしより本当たちが悪いと思うよ

すまん。正直レコードや、、だった。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 20:59:41.67 ID:E0vvCraf
>>517
DSDよりいい形式は当分でないだろ。
あと、メディアの時代はもう終わったと思うぜ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 21:15:11.74 ID:KRxaF7u0
DSDは普通のスタジオのマルチ収録に相性が悪すぎる。
コンサートホールとか一発取り専用ならいいんだけど。
亜流で終わるんでは?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 21:21:47.13 ID:6913FShF
>>520
マスタリング用には好んで使うエンジニアがいるよね。
PCMで録ったものをアナログで出してアウトボードで処理して
DSDレコーダーに落とすっていう。
この用途ならマルチトラックも編集性も必要ない。
その場合はアナログテープに落とすのと似た感覚なのかなと思う。
データの鮮度や忠実性じゃなくて、
それ独特の音を得るためにそうするっていう。
まあそれも含めて僕も、亜流っていうか、
マイナーな選択肢のひとつに止まるとは思う。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 22:10:11.33 ID:D6dSmLCI
>>519
確かにそのとおりだとわかってるが、自分は時代に逆行して最近はアナログレコードに戻ってる
個人的な趣味が60年代から80年代物がメインだからかもだけど、ハイレゾより聴いてる感があるというかいろんな意味で良い音に感じる
あくまでもそう感じるだけかも知れないが、趣味として音楽鑑賞と骨董品収集が同時に出来るのっていうのもアナログの魅力かな

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 23:45:44.21 ID:tFa5V3GG
今の日本メーカーは、アメリカのメーカーの末期状態になってるよ
「いいものを作れば売れる」、「技術力を高めれば売れる」
そんなわけない
普通の人は自分に利益がなければ金は出さない
別にメーカーの為に金を出してるわけじゃない
ハイレゾとか4Kテレビなんてその良い例だよ
こんなの誰も求めてないし要らない
そりゃタダなら要るけどね、っていう

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 23:54:30.09 ID:pit/3Q8j
ハイレゾは4Kみたいにコストかからん
コストかからんのに配信でボッタくってるだけ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 23:59:49.22 ID:ht9a4vD3
偽レゾは許されない
詐欺 刑事事件

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 05:30:30.89 ID:NqIEG+6Y
>>522
そういうのは一理あると思う、音質だけが音楽の楽しみじゃない
アナログレコードが主流だった時代の録音ならアナログレコード
さらに言っちゃえばカセットテープ(笑)
CDの時代ならCD、現在の録音ならハイレゾとかね
ターンテーブルでゆったり音楽を聴くのも贅沢な時間だと思う
まぁ凝りだすと同じアナログレコード何枚も所有するはめになるけど

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 09:40:09.89 ID:pIb9d/+o
>>524
だから流行らんのよww

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 17:09:10.01 ID:mLqyUdvO
>>521
元がPCMじゃ「ニセDSD」と呼ばれそう。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 22:23:52.28 ID:1zo+3bg8
Ponoまだなん?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 22:53:13.07 ID:uwN5qcsc
CDで十分とかハイレゾとCDは聞き分けられんとか
言われるとCD大量に持ってるから嬉しいわ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 23:36:11.74 ID:dgm6wpkD
>>530
>言われるとCD大量に持ってるから嬉しいわ
え〜? 聞き分けれたから、結構買い込んだよ。

実は聞き分けられなかったのが一つだけあって・・
2Lレーベルのサイトでダウンロードした無料サンプルは本当に差が判らない。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 23:58:43.81 ID:STYNewvv
全てのリスナーがハイレゾを必要としてるかというとそれは確かに疑問だけど
聞き分けられる需要があるからこそ、ある程度のマーケットが成り立ってるわけで
結局は個々のリスナー自身で音を確かめるしかない。
正直、自分はもうCDクオリティには戻れないよ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 05:32:11.19 ID:4oTaZeAM
>>531-532
すみません、ハイレゾ初心者です
すごく興味があるのですが、評価が分かれていて購入にためらってます
そこでお聞きしたいのですが、531番さんは結構買い込まれたとの事です
どのアーティスト、アルバムを視聴、比較してハイレゾ盤の良さを実感しましたか?
よろしければ聞き分けらたアルバムの一例も教えて下さい
532番さん、CDクオリティに戻れなくなると感じた一枚は何ですか?
参考にしたいと思います、是非ご教授下さいませm(__)m

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 05:41:53.85 ID:4oTaZeAM
好みのジャンルを書き忘れました
自分は洋楽全般、たまに邦楽も聴きます、ジャズ、クラシックにはまった時期もありました
広く浅く聴いて楽しむタイプです、よろしくお願いします

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 11:47:42.17 ID:fkb9qey1
>>533
自分はクラシック系を良く聞いてて、その中でSACDにシフトして行った
感じなので、ハイレゾと言ってもSACDのコレクションが中心になるかな。
1950年代位の録音が中心だけど、Living Stereoというシリーズの高音質さには
ぶったまげて、全部揃えてしまった。
あとは有名所で、ピンクフロイドの狂気とか藤田恵美のCamomileとか買って
5.1chとかも楽しんだ。
ダウンロード販売のflac系は最近買いはじめたばかりなんで、まだまだだけど
こないだ買ったAsiaなんかはかねり音良いと感じた。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 11:51:45.27 ID:fkb9qey1
あ、自分は>>532ね。
戻れなくなった一枚はねー、初めて聞いたSACDでLiving Stereoのライナーの新世界かな。
ハイブリッドだからCDとして買ってすでに何回か聞いてたから、SACDプレイヤー
買って初めてSACD層を聞いた時には、本当に驚いたよ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 14:22:59.36 ID:jwiw3FOL
俺はGacktのSACDだな
CD層とは全く違うけどマスターが違うか知らん

俺は聴く側だからそんな面倒な事はどうでもいい
音さえ良けりゃどうでもいい

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 14:28:31.62 ID:jwiw3FOL
あと綾戸智絵のSACDも鉄板

このファイル聴いて意味が解からんかったら気にせずCD聴いてりゃいい
http://www.oppodigital.com/hra/dsd-by-davidelias.aspx

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 14:39:57.33 ID:SpTQbwRl
>>533
>532番さん、CDクオリティに戻れなくなると感じた一枚は何ですか?
あれ、レス番号狂っているのかな? 532ですが:
ベームのモーツァルト・レクイエム (e-ONKYO。これはマスタリングが全然違うので例として良くないです)

ちょっとがっかりは、クライバーの#5/#7、ベーム・ポリーニのP.コンチェルト
良かったのは、ほぼ全てのバイオリンの楽曲(H.ハーン、J.フィッシャーなど)、50-60年代録音の
カラヤンとクレンペラー。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 15:10:51.95 ID:dbVV9hq7
まあアレンジされまくったやつを「ハイレゾは違う」と言ってる馬鹿がいる限り
ハイレゾは売れるだろうねwww

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 15:51:16.87 ID:nOxGPDrC
>>538
このファイルを聴ける環境にある時点でハイレゾ大好きなやつだろ…

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 16:22:49.98 ID:fkb9qey1
>>540
アレンジ?
録音しちゃったものを編曲するというのは不可能だと思うけど。
リマスターやリミックスと言いたかったのかな?

CDにしたところで、再販する時はまあほぼ必ずリマスターするわけだし、
手が加わるのは当然。
ハイレゾ向けにチューニングするということもあるだろうけど、
結局はその調整の良し悪しも含めてのハイレゾだからなあ。
まあ、最終的に聞いて気持ち良いものなら、手を加えてもらっても全然気にしないよ。

543 ::2014/04/19(土) 16:26:01.04 ID:4EZMURr0
>>533
SACDだとクライバーのばらの騎士、GenesisのBOX、Roxy Musicのアヴァロン
Living Stereoも何枚か持っているけど高音質だった

最近だとYesの危機(BD)とリレイヤー(配信)

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 16:32:26.83 ID:fkb9qey1
>>541
DSDをネイティブ再生しようと思ったら専用DACが必須だね。
Windowsだったら、foobar2000とかでソフトウェアデコードして再生できたはず。
あと、一曲目は一応flacとかもあるね。
CDクオリティや不可逆圧縮音源も一緒に並んでるから
聴き比べに良いかも。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 17:17:53.78 ID:y3Q7nTEE
>>544
Macでも再生出来るけど、パソコンは結局PCMなんで意味無い。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 17:18:34.77 ID:y3Q7nTEE
>>544
Macでも再生出来るけど、パソコンは結局PCMなんで意味無い。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 17:56:28.62 ID:0t0VPFoy
なんでもいいからボッタクリやめて欲しいよな
普及させる気ないのかね

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 18:59:39.23 ID:fkb9qey1
>>547
この点は全く同感。
適正価格がいくら位までかという感覚は人によって分かれるだろうけど、
今はハイレゾの名の下に強気の価格付け過ぎだよね。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 19:12:11.73 ID:GXWQz0go
追加料金を取られるわけではないので
ぼったくりと言うのはどうでしょうか

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 19:23:22.18 ID:YGZxh/R8
ハイレゾのデジタルマスターがあるならそれをそのままファイルにして配信するだけ
CDみたいにプレスして出荷するコストがかからない
配信もサーバー代がかかるけど比べたら微々たるもの
なのにハイレゾというだけで付加価値と言う名のボッタクリ値付け
新たにリマスタリングすればコストはかかるけど
従来のCDのリマスター版とコストは変わらない
ニセレゾに至っては不要なアプコンをして価格を上乗せのボッタクリ

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 19:32:18.97 ID:fkb9qey1
Appleがハイレゾ配信始めるって話もあるし、Niel Youngの Pono musicという
ハイレゾ配信の新勢力も出て来るようだし、音楽配信の状況も大分
大きく変わって行きそうだよね。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 20:13:25.19 ID:0t0VPFoy
メディア実体やジャケット、歌詞or解説のあるCDと
データだけ(画像のサービスとか一部あるけど)のハイレゾが
同じ値段とかあり得ない
というか、少なくとも歌詞データとかクラシックなら解説データとか付けろよ

553 :533:2014/04/19(土) 20:15:08.68 ID:4oTaZeAM
>>536
ご返答有難うございます、Living Stereoのライナーの新世界ですか
自分も長くピアノを習っていたもので、ドボルザークには親しみがあります
課題曲をユーモレスクにして発表会に出ようとしました(違う曲に変更しましたが)
それはさておき、少し調べさせて頂くと、SACD化する際にジョンに・ニュートンが
エンジニアとして関わってるそうですね、グラミーのクラシック・エンジニア賞受賞者ですか?
まぁ、こうなってくるとエンジニアの職人芸か、SACDの音質か見極めが難しいですね、

興味があるのはSACDでのマルチトラック化されたピンクフロイドの狂気、
言わずと知れた名アルバムですね、マルチトラックで聴いた雰囲気を味わってみたいものです
しかし、当方SACDプレーヤーとAVアンプを所持して無いもので、視聴は困難です
又、機材を揃えるにあたっての価格、相性問題も悩みの種です
何となくですが、いままで通りCDを聴くのが自分には合ってるかも知れません、
貴重なお返事、有り難うございました、大変参考になりました。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 20:30:04.28 ID:ijMTE54P
>>550
ぼったくるつもりはなくて、販売予定数量を見積もった上での値付けなのかもしれんぞ。
コストがかからないと言うけど、サーバー側のコンテンツの構築は、100万程度じゃ
できないし、保守メンテもそれなりにコストがかかる。

ま、それでも、今の価格設定は、高いと思うけどね。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 20:34:27.27 ID:fkb9qey1
>>553
サラウンド環境の設置は、場所的にも予算的にも大変だよね。
うちにある5.1chも、AV用のそんなに高級でないスピーカーセットなので
サラウンドぽさを楽しみたい時以外は、メインのステレオ環境で聞いてる。

ハイレゾに興味あるなら、とりあえず無料サンプルファイルを落としてみて
PCで聞いてみるのも手かもしれないよ。
http://www.2l.no/hires/

24bitのflacあたりが一般的なハイレゾ配信サイトのフォーマット。
Windowsならfoobar2000とかの無料プレイヤーで聞ける。
行けそうだと思ったら、外部DACとかでステレオシステムに出しても良いし。

ハイレゾって、一番最初の部分はPC環境で試せるから、敷居は低いはずなんだけど
まだなんか認知度低いよねー。
まあ、物は試しってことで、良ければどうぞ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 21:27:02.63 ID:h5kLfRYW
アップコンバートかどうかはどやって見分けられるの?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 21:56:03.16 ID:nOxGPDrC
見分けるんじゃなくて聴き分けるんだよ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 23:32:58.31 ID:e4K4khrI
>>535
この前Living Stereoのハイフェッツ演奏のチャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲のSACD買ったけど安くていいね。輸入だけど803円だったw
演奏は素晴らしいものだったけど、いかんせん50年代の録音なのでテープのヒスノイズが目立つのが残念だったかなー。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 23:40:42.89 ID:e4K4khrI
>>556
iZotope RX3とか使ってスペアナを見る。96/24フォーマットのファイルなのに、22000Hz前後でガクッとグラフが落ちてたらニセレゾ疑惑濃厚。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 23:49:32.68 ID:fkb9qey1
>>558
そうそう、Living Stereoは安いのも良いんだよね。
無理をしなくても全部揃えられた。
最近CD版のボックスが出たけど、一つ目のボックスのラインナップは
全部SACDで持ってたので買わずに済んだw
ハイフェッツやピアノではルービンシュタインなんかも結構充実してたね。

当時の録音だとヒスノイズは仕方ないかな。
むしろそれをアナログっぽいと楽しむのも一興かと。
しかし、ダイナミックレンジと各楽器の音の分離や厚みは本当に素晴らしい。
CD層からグンッと空間が広がった感じがするんだよね。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 23:57:46.33 ID:79xVdfgU
ビクターのK2HDマスタリングはお前ら的にどうなの?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 00:16:50.97 ID:eOQ1pSSs
>>560
巨匠の演奏が800円とか安すぎるよなw eonkyoとは何だったのかとw 俺もこのシリーズ揃えようかな。

DAPで聴くにしたってPS3でファイルに……おっと誰か来たようだ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 00:22:40.84 ID:eOQ1pSSs
>>561
実際聴いてないからちゃんとしたことは言えないけど、説明聞くと原理的にSONYのDSEE HXと変わらない気がするね。それをハイレゾでございと別料金取って売るのはいかがなものかと。
エンジニアが手作業で効果を確認しつつ処理を行ってるって言うけど、楽器ごとに音を分解して処理できる性能は無いみたいだし。
一度買って聴いてみるつもりだけど。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 00:31:10.58 ID:AWtwGwhr
e-onkyoで配信されてるバイノーラルの自然音シリーズってどう?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 01:05:39.35 ID:UiFx5xYP
>>563
やっぱりそうだよなあ
柴田純のカバー聴いてみたいと思ったけど
K2HDてあったから少し躊躇してしまった

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 01:07:57.55 ID:y6hPoGeY
最高だよ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 07:42:01.86 ID:wMZl4U7Q
マスターテープからエンジニアが丹念に編集したCDと
丸ごとコピーのハイレゾだったら、CDの方が聴感良いだろ?
ブラインドテストでもはっきり違い分かるんじゃないか、後は好みの問題で、
音質じゃなくて、もっとエンジニアの名前で売れば購買層も広がるのに・・・

あ、それだとハイレゾじゃなくても良いのか

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 07:59:01.25 ID:wMZl4U7Q
秋の夜長に、どこからか聴こえてくる鈴虫の声
どんな高いアンプもスピーカーも再現できないし、する必要もない
何か間違った方へ誘導、誘導されているような気がする

欲しいのは、そんなひと時を楽しむ心の余裕なんだよな
虫たちのオーケストラ、最高だよ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 08:13:32.72 ID:IS/5BkSh
鴨ネギに心の余裕などない。

あるのは、俺は良耳なんだとひたすら信じることと
身近にお前は糞耳だよとバカにする友人が現れないこと。

もしくは、もっといい規格ができないかとか、もっといい音があるに違いないとか
心の余裕を蝕む妄想の誘惑。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 09:44:51.86 ID:TibVOPO5
>>567
マスターテープからエンジニアが丹念に編集したハイレゾをCDに落とし込んでいるんだが。
自然音と再生音は全く違うし比較する必要もない。
好きなだけ虫の声でも聞いててくれ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 09:57:16.58 ID:m7dxDcOr
だからハイレゾは誰がマスタリングしたか公表されてる事が多い
マスタリングで音色はまったく変わるからな
しかし、だからといってハイレゾ自体を否定する必要もまったくない
ハイレゾによってさらに聴ける音色が増えるならオーディオ趣味的には歓迎すべき事だからだ

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 10:28:08.36 ID:OBZYBKUe
>>570-571
お前ら、面白半分に煽られてんのにいい加減気付けよwハイレゾなんてどうだっていいの
いちいちレスするから、同じ話題がループしてんだよ
暫くスルーしとけよ、メーカーの人か?顔真っ赤すぎw

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 10:29:58.30 ID:m7dxDcOr
>ハイレゾなんてどうだっていい


スレタイトル読んでから書き込め

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 10:52:27.96 ID:6yKOtkkW
>>568
>何か間違った方へ誘導、誘導されているような気がする

間違ってても正しくてもええけど
自我を持たなあかんで

ワシええこと言うてもたw

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 10:55:01.12 ID:OBZYBKUe
>>573
煽ってるヤツがハイレゾなんてどうだっていい話してんの?よく文章読め
涙ふけよ、みっともないw

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 11:43:54.23 ID:AWtwGwhr
どうだって良いという割に、どこに行ってもハイレゾ否定派って
同じ論調で出て来るんだよなあ。
なんでこんなに粘着質に絡んで来るんだろうと、いつも不思議に思う。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 11:48:14.76 ID:3pHwni6Y
第73回】「ニセレゾ」疑惑の真相とは − K2HDのハイレゾは本当にハイレゾか?
ttp://www.phileweb.com/interview/article/201401/24/218.html

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 12:20:22.71 ID:IS/5BkSh
>>577
こうすれば正確に20kHz以上が復元されているか分かる。

元音源をAとする。
@Aを2倍速で再生、録音
A@の20kHz以上をカット
BK2HDでAの20kHz以上を復元
CBを1/2速で再生録音し、これをBとする。

A=Bなら正しい技術
A≠Bなら間違った技術

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 12:44:45.93 ID:hvot+Gm4
どんな屁理屈こねようが、元々ないものを人工的に付け加えている時点でニセレゾ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 13:13:01.93 ID:3pHwni6Y
じゃあ、昔の音源なら全部ニセレゾで委員じゃね?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 13:13:41.19 ID:zPrmN4ht
そのニセレゾに金を落とす人もいるからねえw
価格コムとかにも多いし。

大爆笑したのが「ピアノやってる俺の妹は違いが分かった」という一文ww
ピアノとハイレゾの音の聞き分けなんて何の因果関係もないのになww

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 13:29:58.29 ID:Kp5MA4M/
でもニセレゾなら、自分で作れる
しかも自分好みに

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 13:48:07.90 ID:EdpjbIQr
>>580
>じゃあ、昔の音源なら全部ニセレゾで委員じゃね?
60年代の優秀録音を、アナログマスターテープからデジタルマスタリングしたら、
ちゃんと30-40 kHzまで入っているよ。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 14:27:59.82 ID:wwMv/fV4
ototoyのU-MATICのアーカイヴ・データを使用ってのはどうなの?
どう考えても眉唾なんだが

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 14:49:07.23 ID:IS/5BkSh
そもそもハイレゾなんか必要ないのに騙されている糞耳がいることが問題なんだが。
自己満足で黙っているのならいいのだが、宣伝までしてバカを振りまいているのが、イタイ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 14:56:44.55 ID:y/Jdq63K
>>585
ファイルウェブにでも登録して、自説を振りまいたらどうだ?
ここでどんなに吠えても、所詮匿名掲示板
誰も相手にしてくれないぜ
ま、あっちはあっちで、キチガイの巣窟だけどw

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 15:05:37.22 ID:AWtwGwhr
オーディオという趣味ジャンルの一角には確かにオカルトも紛れているし
それをネタに商売しようとするメーカーや業者もいるから厄介なんだな。
どこからどこまでがオカルトで、どこからが実効性のある技術なのか
人によっても分かれるし、記事やレポートを読んでもどこまで信じて良いのか
わからないから、疑い始めたらキリがなくなる。
結局、自分の耳で確かめるしかないんだけど、ハイレゾの差っていうのも
試聴する環境や、聞く側の資質の問題でも結果が左右されやすい。
まあ、それぞれが自分の満足できる落とし所を見つけて楽しめば良いって
結論にしかならんと思うよ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 15:07:45.75 ID:m7dxDcOr
俺はニセレゾでも何でもいいと思うね
結果的に良い音になっているなら何でも良い
逆に、最新のDSD録音機材でデジタル録音したDSDのハイレゾ音源でも
音が悪ければそれまで
録音自体は良くてもマスタリングで失敗して変な音になる事もある
無い音を付加するのが気に入らないという人がいるけど
そもそも、ある音ない音なんてどうやって聞き分けるの?
聞き分けも出来ないくせにそんな事言ったところで意味はない

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 15:16:01.27 ID:AWtwGwhr
>>588
概ね同感だな。
趣味で聞くものなんだから、聴いてる本人が心地良いなら
加工されてようが増幅されてようが問題ないと思う。
ただまあ、売る側としてソースの出自がどういうもので、どういう加工を
加えたかなどの情報は明らかにすべきだとは思うけど。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 15:21:22.12 ID:BC44xXs8
>>565
なんでハイレゾで試聴させないんだろうな
既に持ってるCDを買ってみて無駄だとわかっても返品も出来ないし中古で売ることも出来ない
こんな経験したら二度とそのサイトで買いたくないって気持ちになるだけだと思うんだけどな
試聴したらほとんどの人間は違いがわからないから買わなくなると思ってるとしか思えない

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 15:28:34.13 ID:BC44xXs8
結局このスレのハイレゾの是非に対する議論は否定も肯定もずっと同じこと言っててループしてるだけだな
非生産的な議論するより良い音源と悪い音源でも挙げてくれ

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 15:40:42.03 ID:m7dxDcOr
トラックの一部分だけ切り取った視聴用サンプルの無料配布くらいしてもいいだろうな
アルバム100円だったらいいけど、今の平均3000円以上じゃ視聴も出来ず買うのは一部の金持ちか
内容関係なく買うマニアの人くらいだろう
一部分だけ切り取った形ならネットに流されても著作権上のデメリットはそれほどないだろうし
単純に音質の良し悪しだけなら一部分だけ聴けば分かる

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 18:05:25.77 ID:aPyJPWP/
やっぱり中古業者がハイレゾをdisるんじゃないかな。
ハイレゾがいいってことになると
扱ってる在庫が一気にゴミになっちゃうからな

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 18:06:54.72 ID:aPyJPWP/
逆にe-onkyoとかsonyとかの工作員は仕事が
全然だな。弾幕薄いよ、なにやってんの。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 18:39:45.46 ID:Kp5MA4M/
>>594
mora関連スレはソニー工作員がレスしてくるよw

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 21:19:05.35 ID:zPrmN4ht
>>593
ならないでしょ笑
いまだにMP3で買うやつらが大勢いるのに。
お前みたいになアホがハイレゾを高い値段で買ってくれるから業者はウハウハだよw

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 21:31:26.30 ID:y/Jdq63K
>>596
配信はインフラにお金がかからないと思ってるバカが紛れ込んでるなw

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 23:48:42.99 ID:6yKOtkkW
>ピアノとハイレゾの音の聞き分けなんて何の因果関係もないのになww
>業者はウハウハだよw

君は何も知らないんじゃの
もう少し勉強をしたり社会経験を積んだ方がウハウハできるで〜

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 23:53:37.13 ID:re4NI8Cq
そんな598は何を知っているのだろう

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 00:00:13.20 ID:XUAFshRw
とてもここでは書けんような事じゃなw

そしてハイレゾの楽しみも知っとるぞ〜

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 00:12:56.34 ID:00XyWf0A
むしろユーザーのインフラに金かかるw

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 07:09:49.93 ID:6YpsgSlv
>>597
もう本当に真面目に聞きたい
ダウンロード販売はイニシャルコストをかけずに
販売開始することができるし、在庫を気にすることもないから販売者のメリットはでかい
通常同じソフトを、パッケージ晩とダウンロード版で、
後者が価格を安く設定できるのはその為だ
ハイレゾにパッケージ版はないが、ダウンロード販売は通常のCDより高い

で、どうなの、インフラ君?どうしてハイレゾのダウンロード販売はこんなに割高なんですか?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 07:29:01.91 ID:pqBtQFY9
>>602
>ハイレゾにパッケージ版はないが、ダウンロード販売は通常のCDより高い
パッケージのSACDより安くしてますよ。。。 ぐらいかもね。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 07:54:20.00 ID:MvdYOl5/
違法うp対策です
中古は無いがばら撒かれる可能性を考慮
圧縮音源ならまだしも、上位フォーマットではそうはいかない

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 10:27:05.65 ID:+ijF3Wp8
バラマかれたとしてもそっちの方が売り上げあがるんたけどね
ていうか既にアップされてるし
買いたいけど高くて買えないユーザーは聞かないか
違法ダウンロードするかだし売り上げが萎縮する方向にしか向かない
それを高い値付けにして金持ちに補填させてるだけ

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 11:14:05.06 ID:WoaislOp
考え方が逆だよな。
手頃な価格なら、自分で金出して買う人間が増える。
高ければ買わずに、違法ダウンロードで済ませる人間しか残らない。
ハイレゾ以前から音楽配信は高価安定で売れてた時期が長かったため
それを踏襲した結果、市場を狭くしてしまっていると思う。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 11:21:50.33 ID:Kq4CZGlT
リマスターしただけの物を高額で売るんだから、買うのはよっぽどのバカだけでしょ。
そりゃ市場は先細りしかない。

CDで安く出すのなら考えるけどね。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 11:42:48.29 ID:+ijF3Wp8
ていうかCDのリマスター版だったら安く売ってたよね
ハイレゾになっても売る側はなにも特別なコストかからないのに高くなるんだからボッタクリとしか言えない

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 12:03:11.15 ID:00XyWf0A
最悪この値段でも良いけど、ニセレゾは返金な

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 15:49:02.49 ID:WyFUOLRV
結局ね、ニセレゾなんてもんが売られるってのは、ニセって言わなきゃ聴き分けられない人がほとんどだから成り立つんだよな
言われても聴き分けられない人がほとんどだと思うが

個人的には
ハイレゾ録音→ハイレゾ製品 ◯(音が良いと言ってもOK)
アナログ録音の非ハイレゾアナログマスター→忠実に落とし込みハイレゾ化 ◯(音に味わいがあると言いたい)
デジタル録音の非ハイレゾマスター→何らかの付け加えでアプコンハイレゾ系 ×(音に22khz以上の何かが入ってる物と言うべき)
と自分の中では折り合いをつけてる
一番下は商売としては無しであってほしい

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 15:56:56.57 ID:+ijF3Wp8
>>610
一番下はeonkyoみたいにちゃんと明記してやるならべつにいいけど
選択肢としてアプコンしてないマスターそのままのやつも売るべき

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 18:23:47.06 ID:2n3h9MMP
>>610
そして聞き分けで来てないのに、
聞き分けで出来てる!と思い込んでるお花畑ちゃんたちが、
ニセレゾを高い値段でも買ってくれるから当分は売れるだろうね。

ま、ハイレゾはそういう人たち向けに売ってるから無くなることはないだろう。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 20:36:32.00 ID:XUAFshRw
>>612
耳ならず心までも貧相やと色々と損やで

もっと素直に生きると吉

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 21:32:07.33 ID:VaJk1z5y
結局値段なんだなアワレw

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 21:57:55.09 ID:lD1roWYb
eOnkyoのDSD3800円はちょっと迷ったが、欲しけりゃ買う金額だわな。
俺はmoraのハイレゾ2500円よりAAC1500円の方が高いと思うわ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 22:46:31.00 ID:XUAFshRw
>>602
ハイレゾのパッケージ版はBlu-rayで出とるぞよ

2000〜4000くらいやな

まあ消費者側としては再販できん配信は1枚2000円までが妥当やな

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 22:48:12.07 ID:Ct/HDhUR
ところで、LPには、20kHz以上の成分が、たっぷり入っているので音が良いと信じている人には、少々刺激的な記事が『ラジオ技術』1994年9月号に載っている。
*藤沼朝保氏(オーディオ・インタビュア)と、竹内時夫氏(マイクロフォン・メーカー、サンケン社長)の対談である。

藤沼 アナログ全盛時代のLPには50kHzだって入っているという人がいますね。そうすると、あの時代に50kHzをちゃんと拾うマイクがあった、ということになります。
そうだとすると、現代のマイクは特性が悪くなってきたことになってしまいますが。

竹内 そういうことは決してありません。マイクも進歩しているのです。アナログ時代のLPに入っている高い周波数といったら、測っても16kHzくらいです。
もっと高い周波数が入っているといいますが、それはノイズですよ。当時そんな高い周波数まで拾うマイクなんて存在しなかったんですから。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 23:06:26.77 ID:lZXh2QcS
わお

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 23:16:32.09 ID:pqBtQFY9
>>617
>もっと高い周波数が入っているといいますが、それはノイズですよ。
この時代の人は、デジタルスペアナで時系列表示とかしていないからノイズに見えた。

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5009778.png.html
Klempererのマーラー大地の歌、1964年録音
http://blogs.yahoo.co.jp/pocg1005jp/26529746.html

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 23:27:56.57 ID:vse5SIYk
ニセレゾなんて言ってる時点でまともな機材もってないんだろうな
まともな機材持ってれば同じCDフォーマットでもいい音悪い音の盤があるし
これはハイレゾ(含むSACD)でも同じ
フォーマットでしか良し悪しを語れない人はまともな機材を持っていない

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 23:48:04.07 ID:XUAFshRw
ウム

ワシぁCDで良い音の盤に出会ったことが一度たりとも無いんじゃ

はてさて

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 23:51:56.40 ID:XUAFshRw
まあSACDで悪い盤に出会ったことは普通にあるがの

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 00:08:03.32 ID:Gb5IJDvL
>>620
そんな話はしてないが

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 00:18:53.28 ID:mjOjDiFD
クラシックなんかだと50年前くらいの録音で演奏自体は名演にしても
ノイズ入りまくりのソースをSACD化したのがあって酷かったな
それ以来、SACDにしても最近のハイレゾにしても、古くても10年以内に
録音されたものしか買わないことにしているわ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 00:29:03.49 ID:/AU4M1uR
「1975年(昭和50年)にはディジタル録音機、ディジタル編集機、ディジタル残響付加装置、ディジタルミクサーの開発が進み、音質劣化は著しく改善されてきた。
このようなディジタル化が進むなかで、マイクの見直しが必要となった。20kHzまでの音声周波全帯域にわたって、指向周波数特性の平坦化が必要になった。
ダイナミックレンジの拡大、小レベル信号のひずみの逓減対策などが要求され、低音域と高音域を分割集音する2ウェイ単一指向性マイクが開発された」と書かれているが、
この広帯域の2ウェイ・マイクをNHK技術研究所と共同開発したのがサンケンの竹内時夫氏である。このマイクは海外でも高く評価された。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 00:34:19.92 ID:Vu4o9Nuj
演奏のクオリティ
録音のクオリティ
収録フォーマットのクオリティ

この三者は別々の物だとハッキリ認識してから議論した方が良いね。
いつも、これらをごっちゃにして議論せれてグダグダになりやすい。
古くて録音状態の悪い名演があったとして、これをSACDなんかで
出すのは、少なくともその録音の内容については十全に収録できるという
意味においては、その演奏にこだわりのある人間にとっては大きな
メリットになるということだし。、

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 00:40:16.96 ID:4+3ObhZz
個人的に古いアナログ録音特有の濁った感じが不快でね
あれを味わいという人もいるのか

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 00:42:50.79 ID:mjOjDiFD
演奏にこだわるだけならCDでいいのであって
いちいちSACDで出すことはない
ソースがCD規格までのクオリティしかないものをむりやり
アナログ変換→DSD化したハイレゾと同じようなものだし
そんなの誰の為にもなってないが

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 05:47:54.15 ID:D5EIJLvV
まだこうやって議論されてる内が華で、
5年後には誰も興味ないだろうな

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 07:16:56.19 ID:rj7kca6U
>>629
オーディオのベースが騙しと明らかになったのが少なくとも30年前。
未だに騙され続けているバカがやるのがオーディオ。

この先5年後に今のオーヲタが利口になるとはとても思えん。
さすがに50年後には騙され続けているオーヲタはいないと思うがw

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 07:51:57.78 ID:mjOjDiFD
オーディオ興味ないくせにこんな過疎板にいちいち書き込んでる奴ってのが理解出来ないw

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 08:57:30.01 ID:4ccXAHII
+で数日前にハイレゾのスレが立ったからそこから流れてきたんでしょ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 14:16:14.36 ID:T+hE+AE6
ニセレゾは認めない派ってのは、

HD画質のコンテンツを、テレビ側がアップコンバートして4K画質にする画像処理もダメなのかねえ。
そりゃ、画像処理エンジンによる推測補正なわけだから、まじりっけはあるけれども、

それでも、もとのHD画質よりは明らかに綺麗なってるし、それでいいやん、と思うけどなあ。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 14:33:18.76 ID:Gb5IJDvL
>>633
何を補完してるか考えたらそんなあほなことは言わんだろ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 15:11:41.96 ID:4FELhdlA
ニセレゾは、自分でソフトでアプコンできるからなあ
お金払ってまでニセレゾは嫌だな

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 16:06:08.90 ID:rj7kca6U
20kHz以上の音は聴こえない人がどんなに頑張っても聴こえない。
70dB以下の音もどんなに頑張っても聞き分けできない。

そういうことを良く分かっている人は画像のたとえ話を出してくる。
4Kは少なくとも近付けばはっきり分かる。
しかし、バカには画像と音の本質的な違いが分からないから
4K同様ハイレゾはいいと感じる。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 16:14:54.81 ID:NOoZOwJf
要は回転寿司のエンガワと同じだよ
オヒョウだろうが、ヒラメだろうが、エンガワはエンガワ
ニセレゾだろうがハイレゾだろうが、22khz以上の何かは入ってる
ただどっちが美味しいの?いい音なの?ってこと
ヒラメのエンガワと全く同じぐらい旨い!と思えばそれを食えばいい
でも本当なら「これはオヒョウのエンガワです」って書いておいて欲しいってことかな

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 16:20:54.15 ID:NOoZOwJf
最低限
http://mp3ornot.com/
これを100発100中で聴き分けられなきゃハイレゾとローレゾなんて聴き分けられねーよ
ましてやハイレゾとニセレゾなんてとてもとても
だからこそ、聴き分けられないのをいいことに「いい音」と言い切って商売するのはちょっとズルイかなぁと思う

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 16:53:57.07 ID:sfJGBqDF
ハイレゾとアホガキは、聞き分けがないのが特徴

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 18:20:07.25 ID:l5sAC5mC
ハイレゾも20kHz以上は何も入ってないってさ


>>243
スペアナおよびスペクトログラムの波形からわかるように、おおよそ20kHzを超えたあたりからガツ
ンと信号が落ちており、有効な信号が含まれていないことがわかります。

どちらの音源も記録された周波数帯域は20kHz留まりであり、ハイレゾ音源のサンプリング周波数
96kHzというスペックは有効に活用されておらず、CD音源と同等であるといえます。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 19:18:22.88 ID:pX6Z3Rt0
20kHz以上ばっさりカットなんてよくある事だよ。
最近だとMISIAとかFFオーケストラなんかもそうだった。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 20:01:32.05 ID:FYU870Tp
あはは、HDTracksに「Surfing With The Alien」出とるwww
http://www.hdtracks.com/surfing-with-the-alien-163533
名作やけどマイナーやないか?

これ実家にLPあったなあ
買うかどうするか微妙

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 20:03:43.07 ID:Eb2QAA2G
ハイレゾ音源は今後クレームがつかないように
20kHz以上に高調波を入れておけばみなさん満足します。

メーカーさん参考にしてください。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 21:37:59.68 ID:QhAxaqXf
ハイレゾとか言わずに高解像度音源と呼べば
変な誤解や曲解も解消するのじゃないかなあ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 22:22:28.14 ID:joL2qCIm
ホワイトノイズは「空気感」らしいぞ
ttp://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dal/20140421_645282.html

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 22:24:21.61 ID:mjOjDiFD
ハイレゾ否定してる奴は自滅してるぞ
そもそも聴こえないなら関係ないだろ?
CD以外にも音楽を聴く手段が増えたってだけ
ハイレゾも今は安く聴ける環境あるんだし
何をそんなに否定したいのか分からない

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 22:54:25.69 ID:ij3/dsuo
20kHz以上は骨伝導なら音として聴こえるらしいね
胸鎖乳突筋上(どこ?)が一番よく聴こえるって

音による空気の振動が、そういった部位に何らかの影響を与える事があり得るのかどうか?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:35:22.01 ID:4+3ObhZz
何故ハイレゾ信者は
STAP細胞並みに胡散臭い学説をよすがに
無駄に高いものを買いたがるのか?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:45:44.38 ID:mjOjDiFD
ハイレゾ自体は別に高くないけど何言ってんの?
ハード、ソフト共にCDを聴くのと同じくらいの機材の価格で済むはず

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:58:02.36 ID:ij3/dsuo
まさか>>648は未だに天動説を信じてるワケじゃないよね?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:58:33.22 ID:4FELhdlA
ニルヴァーナのハイレゾ、気持ちいいわあ
思わずボリューム上げる

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:11:05.66 ID:W6Lm1qAE
ハイレゾがあろうがなかろうが、オーディオに投資する額は変わらんのよ
もともと高価な機材ある奴はハイレゾになっても高価な機材だし
安価な機材しかない奴は、ハイレゾになっても安価な機材で聴こうとする
一向に変化なし

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:16:33.80 ID:lCnDHeQT
フラットに100khzまで出すアンプなんてあんの?
SNは140以上を確保したものも皆無
アンプで110db弱しかないし、DACでさえ120db程度
これじゃ仮に本物のハイレゾがあったとしても宝の持ち腐れでしょ
スピーカーに至っては何をかいわんやだな

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:19:07.99 ID:tdTDmvfE
>>633
いやそうじゃなく、業者がアプコンしたものをハイレゾと偽って高く売ってるのが問題なんだろ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:34:10.23 ID:cwiRq0GL
>>653
アンプのS/Nなんて実使用時のボリューム位置じゃ
100dBどころか80dBにも満たないのがザラにある

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 01:23:47.30 ID:H74J8f/U
出所をちゃんと、アプコンと書いてくれたら欲しい物なら買うで、

問題は、ハイレゾと同じ値段で何も書かないで売るのが嫌なだけ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 03:14:53.81 ID:Fdq5kQu5
>>645
逆だろ
空気感はホワイトノイズに相当するものだと言っている
技術者が情報処理の文脈で語ってる

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 03:23:36.93 ID:Fdq5kQu5
>>617>>619>>645
よく見るとこの流れはおもしろいな
ノイズ(雑音)です→ノイズに見えただけ→ノイズ(空気感)です

まあマイク屋の人は昔のマイクは良かったなんて言えないだろうが

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 04:05:13.83 ID:Y3cNykdU
>>658
LPの20kHz以上って単にひずみでしょ。
昔の技術でのこの領域のひずみなんか10%なんて普通。
元音源の-20dBも入っていれば結構目立つ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 04:07:10.53 ID:zZbT1iQL
結局192kHzは最初から捨て駒だったようだな
演算式が同じな以上サンプリング数を二倍にしようが三倍にしようが同じ結果がでるのがPCMなのにな


>>610も充分騙されてるよ

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 06:06:08.71 ID:Pgb7KJxx
シンセにはノイズを出す部分があって、ノイズ足すと音が豪華になったり気持ち良くなったりするんだよ
アナログテープもそういう事が起こる
人間て面白いよね

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 06:36:07.88 ID:e+rgC5Tj
別に、メモリや円盤(記憶媒体)の容量あたり単価が、遥かに下がったんだから、
高分解能にしてデメリットはないだろ。聞き分けられるかどうかは別としても。

ゲームだって、ファミコン8bitから分解能は上がり続けてるし、技術の方向として自然だよ。
既存品との差別化で、高分解能化が進む事もあるし。
(コンデジやスマホが光学的分解能を越えて画素数を競うのは販売上の都合)


ハイレゾ化に反対する理由はないのでは?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 06:54:01.99 ID:QZcU00K1
>ハイレゾ化に反対する理由はないのでは?
ハイレゾ化に反対というよりは、騙しがあるからそれは止めろということ。

例えば、マスタリングの違いでハイレゾがリリースされたとする。
とある雑誌が評論家、一般視聴者を招き、CD品質に落としたものと
ブラインド試聴会を行う。
そして両者の違いを誰も聞き分け出来なかったと報告する。

それでもハイレゾを高額で買うのならどうぞお好きにと思う。
しかし、ハイレゾの方が音がいいなんて言ったら、聞き分けできないくせにウソ言うな
というのが自然なリアクションだと思うけど。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 07:00:10.88 ID:e+rgC5Tj
>>663
そうは言っても、テレビだってNTSC→フルHD→4Kに進むだろう。

自分だけ、「NTSCで十分!」って言ったって、そのうち周辺機器が対応しなくなる。
商売が競争である以上、高分解能化はとめられない。身を任せれば良い。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 07:24:58.10 ID:QZcU00K1
聞き分け出来ないモノに対し、見分けられるモノを例として出してくる
典型的な詐欺師論理。
お前みたいなのがいるからオーディオはバカの象徴になっているんだけどね。

個人的には地デジになって大迷惑な方だけど、画質の良さは認めている。
進歩と言えば進歩だし、この辺は着いていくしかない。
それに、決して地デジをバカとは思わない。

4Kも差はあるが、今の売り方は半分詐欺に近い。
3Dの二の舞にならなければいいがとは思っている。
この辺が技術とユーザのスレッショルドかもしれない。

ちなみに今の地デジを廃止して3年後に全て4Kに移行すると
国が言いだしたら君はどうする?
地デジ移行時に全てのテレビの値段が地デジなんだから全て倍にする
と言い出したら君はどうする?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 07:33:45.81 ID:QZcU00K1
画質と対比した場合のイメージはどんなんだろうか?
俺は
 NTSC  LP
 地デジ ナシ
 64K  CD
かな。
さすがに64Kと256Kは拡大しなければ分からないと思う。

オーヲタは
 NTSC  LP
 地デジ CD
 ≧4K  ハイレゾ
かな?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 07:45:37.47 ID:QZcU00K1
少し興味が出てきたので計算してみた。
人間の網膜の分解能は30cmの距離で477ppi程度だそうだ。
かなりの大画面を近くで見るのはつらいから仮に1.5mとすると95ppiとなる。

横が100インチとすると9500、約10Kとなる。
となると限界は16Kか、まだまだ商売の種はありそう(画像に関しては)w

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 07:59:38.91 ID:e+rgC5Tj
>>665
販売単価を吊り上げるのが商売で、それが大部分の人の仕事だろ。

あなたの職場は、商品の値段をあげる(もしくは維持する)作業をしてないのか?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 08:02:32.26 ID:e+rgC5Tj
>>665
俺のレスを読んでくれれば分かるが、俺は「聞き分けられる」なんて一言も言ってない。

ただ商売の都合上、高分解能化はとめられない。
反対したところで無駄。身を任せればいい。と言ってるだけ。
大したデメリットも無いんだし。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 08:24:52.64 ID:QZcU00K1
商売のためなら人を騙すのは当たり前、騙されるのがバカ。
感動した!w

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 08:33:40.47 ID:e+rgC5Tj
>>670
はあ?人を騙すのが当たり前なんて言ってないぞ?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 10:09:30.22 ID:QZcU00K1
>>671
商売の基本だと思うけど、オーバースペックが許されるのは価格が安くなる時だけ。
当然、オーバースペックのために他の周辺に無駄なコストを要求されるのも拒否される。

唯一の例外は顧客がバカでそこの判断ができない場合。
当然オーバースペックで高く売れるのなら高く売る、人もいるかもしれない。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 14:17:34.44 ID:gc4mdigj
だからさー既にスタジオではハイレゾでレコーディングされてて
いくらハイレゾが不要だと言ってもハイレゾならそのまま出せるところを
従来のフォーマットにダウンコンバートするほうが不自然だろ
だから一般に配信されるフォーマットがハイレゾである必要があるかなんて考えるのは無意味なんだよ
問題は古いマスターをハイレゾにするかどうかであって
古いマスターのハイレゾは不要=ハイレゾそのものが不要
ってなる人がいるけどそれはおかしい

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 14:23:53.14 ID:hAaDYUon
今は過渡期だから、いろいろあるけれども
数年経てば、録音したスペックでそのまま再生が普通になる。
そうなって始めて「昔の録音は音が悪い」と皆が気づくようになる。
それまでは楽しめる人が楽しめばよい
そうでない人は、無視していればよい。 それだけ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 19:49:27.55 ID:q/gji0Kd
ニュー速にもネガキャンスレ立ってたし、普及すると困る人がいるんだろ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 19:53:06.98 ID:4Y63m+2B
よほど都合がわるいんだろう

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 19:56:55.34 ID:W6Lm1qAE
CDの材料とか盤自体を製造しているメーカーとかかな?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 19:59:32.56 ID:4Y63m+2B
ツタヤとかじゃね

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 20:42:25.30 ID:xjrjEFWJ
中古市場もな
データを買い取る事ができないのも脅威
オリジナルマスター直落としフラットトランスファーとかが流行ったら原盤の価値がある程度なくなる

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 21:19:34.86 ID:mwvrF5uS
否定してる人間って、本当に自分の耳で聴き比べて違いがないと
判断してるのかなあ。
そりゃまあ、ある程度は環境良くないとそんなに恩恵感じられないかも
しれないけど、それにしたってサンプリング定理しか言わないよなあ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 22:00:29.88 ID:GHhrdp6S
違いがないと困る人、違いがあると困る人、いろいろいるんだろう
CDが出たときも、同じようなことがあったし

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 22:17:28.10 ID:DLnwAl6x
だからと言って「我こそが正義!」とばかりに荒らしに来るのは感心せんな

是非を議論するなら専用スレがあるじゃろての

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 22:52:46.54 ID:GHhrdp6S
>>682
老害共に期待してはいかんよ
彼の隣国に理性的な行動を期待するようなものだw

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 22:58:20.93 ID:L26N7f7E
生まれた時からデフレーションな子供たちには生きにくい世の中になるのかもね

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 23:08:14.43 ID:W6Lm1qAE
CDの中古専門ショップは困るかもしれんが
レンタル店はCDだけじゃないからそんなに困らない気がする
中古屋に売れない、ジャケットがない、などのデメリットは
コピーフリーの現状では、知り合いでコピーし合えばある程度は相殺される気がする
現状のダウンロード金額で、コピーも出来ないんじゃ、CDと同じように買う人は居ないだろ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 23:22:49.45 ID:cQsmMojL
>>680
俺もそう思ってた。
実際聴いた感想とかあまり見かけないしね

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 00:38:52.50 ID:NQbhkiii
まあでも実際に聴いたとしても、
聴く前から自分の理屈では違いがないと決めている人だと、
逆の偽薬効果で「ほらやっぱり違わない」ってことになりそう。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 03:29:27.92 ID:IW5eo+m8
ハイレゾとCDが同じマスターなら、もしくはハイレゾをCD化した場合
聞き分けできないは次の理由による。

●理論的に聞き分けできる根拠が一つもない
●ネットブラインドで誰ひとり聞き分けできなかった
●毎度おなじみの雑誌でのブラインドでの試行例が一つもない

状況証拠というやつはあるが、物証がないということか。
当然ハイレゾ厨が逃げないでブラインドをやれば一発で明らかになるが

例外;
20kHz以上が聴こえる若者で、20kHz以上にマーカーを入れてある音源
極端に録音レベルが低い音源など

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 03:39:20.65 ID:hucEOhrq
また始まったぞ!

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 03:58:35.40 ID:IW5eo+m8
>>689
なぜ毎回同じ展開になるのか?

それは聞き分けできる差があるのを理論的に全く示せないから。

同じ音なのに(機材など一切変えていない)、何かを変えたよというと
音が変わって聴こえるのがオーヲタ。
それなのに根拠無くして音が変わっていると言い張れるのが不思議でならない。

君はちゃんと音が変わる根拠を言える?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 04:05:17.28 ID:TNB3s7gH
>>673

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 04:10:22.09 ID:IW5eo+m8
>>691
頭が悪い子だね。

元音源がハイレゾだからハイレゾに意味があると言いたいんだよね?

問題になっているのはハイレゾもCDもオーヲタには区別できないと言っているわけ。
区別できるのならその根拠は?と聞いているわけ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 04:13:09.15 ID:TNB3s7gH
本質的な問題はそこじゃないと言ってるんだよタコ

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 04:23:55.64 ID:IW5eo+m8
>>693
君は業者(?)だからそう言うんだよね。

本質的に同じモノを高い値段で買って欲しい、同じモノを二つ買って欲しい。
そういう願いはイタイほど分かります。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 04:34:33.13 ID:TNB3s7gH
手間暇かけてダウンコンバートする必要がなくなったというだけの話なんだが
オーヲタや業者を叩きたいならご勝手に

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 04:48:35.14 ID:IW5eo+m8
>>695
ハイレゾもCDも音質は変わらないことは分かっているわけね。
俺はそこを言いたいだけだから。

ただ常識的に業者の手間が少なくなったモノは安くすべき。
それを高く買う心理、二つ買う心理は分からないが、
個人の勝手だろは分かる。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 06:09:59.04 ID:TNB3s7gH
音質の変動要因が減るんだから高音質になりやすいんじゃないですかねー

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 06:57:51.47 ID:IW5eo+m8
>>697
>音質の変動要因
具体的に
かつどのくらい変化するのか定量的に。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 07:15:31.51 ID:CWEhjxJ4
ハイレゾってのはパソコンからアンプに出力してスピーカー鳴らすのかい?
だったら先ずパソコン内部のノイズ対策から始まって、ケーブルの吟味、高性能DAC
ハイスペックのアンプ、スピーカー、リスニングルームの構築、見合う視聴環境を作らなきゃ
それが出来ないヤツは「ハイレゾ聴く資格ない」と思うね、真に高音質を味わう為には、だろ?
これらがおざなりだと本当のハイレゾの高音質を引き出せないぜ。

ここでハイレゾの優位を声高に説いてる人間どもよ
お前らの視聴環境をさらけ出しやがれ、話はそこからだ、ここはピュアAU板だぞ

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 07:18:09.41 ID:TNB3s7gH
>>698
じゃあ高音質の定義からしよっか(笑)

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 07:48:46.43 ID:IW5eo+m8
>>700
具体的な事、定量的な事を一切言えないのに・・・・・

おれの言っていることはハイレゾもCDも聞き分けできない、だから音は同じ(人間にとって)。

だから君がハイレゾが高音質と思うならCDも高音質。
CDが低音質と思うならハイレゾも低音質となる、分かりましたか?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 07:48:47.10 ID:qRU2nIs7
晒したら叩かれるの分かってて出すやつもいまいて。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 07:52:48.24 ID:y5FmQBD4
>>699
wwwww

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 08:50:17.53 ID:8dpmOBH9
スレが賑わって、いいねw

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 10:58:57.72 ID:7WbK5Noi
違いのわかる男、違いのわからない男、
違ってないと困る男、違っていると困る男、
今日も賑わってますなw

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 11:39:34.37 ID:sI38+TSN
>>688
色々挙げてるが、そんなの実際にネットに転がってるハイレゾのサンプルを
ひとつ聴き比べてみて違いを感じられたら一気に吹っ飛ぶ話。
リスナーは他人に何かを証明するために音楽を聴いているのではなく
自分が楽しむために聴いている。
実際に聴いて、ハイレゾの方が良いと思った人間が聞き続けてるだけの話だ。

ちなみに君は、自分で聴いた結果を一言も書いてないけど
実際に聴き比べをして「違いが聞き取れない」と結論したのだね?
だったら、ハイレゾには縁がないのでCDを聞き続ければ良いだけ。

ハイレゾが他のオーディオ関係のオカルトに比べてハッキリしてることは
データその物が異なるのだから、実際に鳴っている物理現象の音も違っているのは
間違いないということ。
この一点については、看板に嘘偽りはないわけだ。
あとは、その違いを、聞き分け出来るかどうかの問題なわけだが
これは先述のようにネットにいくらでもサンプルが転がってるのだから
各々が自分で確かめてみれば良いだけ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 12:00:15.01 ID:nU3rDJ9V
>>699
ハイレゾ効果
効果無し:全て糞システムの人
効果少:全て良いシステムの人
効果大:DACが糞でDAC以外は良いシステムの人

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 13:10:10.23 ID:1P3lA7tw
20khzをNGにしとけ

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 13:28:46.88 ID:cxswYUq5
未だに出来合いの音源で聴き分けたつもりになってる奴って
頭悪いとしか思えないんだけど?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 17:42:36.08 ID:6dIYlI+/
横に周波数、縦に電圧を取る、すると長方形の図形ができる。
CDの場合、横が20kHz、縦軸が90dBくらい。
ハイレゾの場合、横が90kHz、縦軸が120dBくらい。

明らかにハイレゾの方が優れている。

では一体人間の耳の聴力はどのくらいだろうか?
若者で20kHzをかろうじて超えるくらい、
ここの糞耳オーヲタは15kHzくらいかな?

縦軸は人間の耳の動的ダイナミックレンジは60dB程度。
すなわちCDの長方形の中にすっぽり入ってしまう。
いくらハイレゾの大きさが大きくても人間には全く関係ない。

まずは、このCDの長方形より優れた耳を持っていることを調べるのが先決なのでは?
よかったらテスト音源くらい作ってやるよ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 18:14:37.58 ID:rTuIuDIv
わかったからもうハイレゾ議論スレでも立ててやってくれ
ここは音楽配信サービスについて語るスレだから

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 19:37:17.56 ID:7CNS/EXz
35年の人工冬眠から醒めた人がまた暴れていると聞いて飛んで来ますた

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 20:05:10.87 ID:qRU2nIs7
ナショナルジオグラフィックの連載だけど、こういう研究もあるからな。ハイレゾが耳で聞き分けられないから無意味と断じるのは早計では?

人の耳には聞えていないけれど、脳の活動にポジティブな影響を与える高周波音「ハイパーソニック」。その効果を利用して、うつ病をはじめ、さまざまな現代病の治療と予防を目指した「情報医療」を切り拓く本田学先生の研究室に行ってみた!
ttp://nationalgeographic.jp/nng/article/20140129/381790/

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 20:19:16.07 ID:0FwSeAbJ
てか、みんな普通に耳で聞いて違いが聞き分けられないのか?
音源や環境にもよるけど、俺はハイレゾとCDじゃ全然別物に聞こえるぞ。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 20:24:04.72 ID:VoIC7MaE
>>714
>音源や環境にもよるけど、俺はハイレゾとCDじゃ全然別物に聞こえるぞ。
暴れている2-3人を除いて、全員違いが判る(半分はリマスリングの効果だけどね)。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 20:31:03.42 ID:7CNS/EXz
そう
どうせ「違いが分かる」と言った所で
「証拠を見せろ!」とか「気が狂ってる!」とか言われるのがオチだから誰も言わないだけ

そんな無駄な時間過ごすより普通に音楽楽しむでしょ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 20:41:23.85 ID:pRQvlozu
音楽配信サービスについて



語る事がないんだろwww

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 20:47:37.43 ID:6dIYlI+/
>>713
そういう事を論じたいなら、まず>>714のような思い込みでしかやっていない人
やみくもにハイレゾ礼賛の評論家、偽レゾを全く聴き分けできない人などを
排除しなければならない。

明らかな差があるんだったら脳波なんか取る必要ないだろって分からないのかね。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 20:55:24.19 ID:0FwSeAbJ
>>718
当然だが、俺は脳波を取ってもらう必要なんか全く感じないよ。
自分が良い音だと感じるかどうか、その一点だけが重要なのであり
それについては、誰に証明してもらう必要もないほど明らかだから。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 20:56:06.34 ID:7NCOJwor
>>718
むしろ耳で聴き分けできなくても脳波には明らかな違いが出るという研究じゃないの?

まあ、これって音質云々というより脳科学とか医学の分野の研究なんだと思うけど

私は放送大学大学院の情報学の放送授業でハイパーソニック効果っつうのを初めて知ったんだけどね

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 21:07:06.31 ID:6dIYlI+/
>>720
>むしろ耳で聴き分けできなくても脳波には明らかな違いが出るという研究じゃないの?
そんな単純な思考で済むことではないと思うけどね。

すぐに思いつくことは
その高調波成分が音楽である必要があるのか?
例えばCD+20kHz以上の高調波音、
20kHz以上の成分を可聴域の音で振幅変調した場合とか
 (ノイズではだめと分かっているようなので)

これらで脳波に同じような変化があるなら、音楽とは無関係の現象となる。

ハイレゾ厨にこれはハイレゾですと言った時の脳波、ドーパミンの出方
それを言わない場合の変化と比べてどうかとか。

こうみると一番簡単で身近にできるのはABXだな。
黙って聴かせて区別できればいいわけだ。
脳波が大きく変化するなら聞き分けできるはず。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:14:06.96 ID:DOlO14m4
どのスレでもそうだけど、否定厨ってみんな必死だよねw
あ、一人だけだったか?w

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:43:53.21 ID:sI38+TSN
>>722
なんか、必ず絡んで来るんだよね。
効果ないと思うなら、距離置いとけば良いと思うんだけど、
なんか、勝手に聖戦化して攻撃して来る狂信者みたい。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 23:55:34.33 ID:7WbK5Noi
>>723
しかも、どういう機材で、どんなソフトを聴いているのかについては一切答えないw

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 00:19:31.01 ID:3AmJrlz5
>>724
>しかも、どういう機材で、どんなソフトを聴いているのかについては一切答えないw
そもそもオーディオが趣味なのか? 何か音楽聴いているのか?
ノートPCにヘッドフォン差し込んでyoutube聞いているだけじゃないのか?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 00:22:15.85 ID:ekhXhMLM
>>723
自分からも絡みに行ってるだろ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 00:34:04.25 ID:5TDMkrux
>>726
別に絡みに行ってないよ。
ハイレゾ関連のスレが立つと必ずやって来て「ハイレゾなんて聞き分け
られるわけない」と熱弁振るうのは向こう。
そして二言目には「サンプリング定理」に「ブラインドテスト」w
もう飽きたよ。
何と言うか本当に頭でっかちと言うか、自分自身に
「聞き分けられるはずがないんだ」と言い聞かせてる感じ。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 00:47:22.40 ID:ekhXhMLM
>>727
>熱弁振るうのは向こう。
自分だってそいつに>>706みたいな熱弁ふるってるだろ
端から見たら同列だし言ってることがブーメラン

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 00:50:12.54 ID:P4/Fd2Qw
世間の認識ではハイパーソニック効果が企業の宣伝などで
あたかも学会で認められているようなことになっているようです。
実際アレは大橋一派が自説を展開しているだけで、
それ以外の有識者には、はっきりいってまったく認められていません。

ではなんではっきり否定する人がいないかというと、
もはやトンデモ系の話なので、取り扱っても
まともな学会で相手にされないからです。
企業にとってはハイパーソニック効果があったほうが
売り文句が増えるので、わざわざ否定するような実験はしません。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 00:52:13.92 ID:P4/Fd2Qw
「脳の反応に差が出た」とかいかにも科学的に証明したように見えますが、
これは間違いです。
全脳で有意水準5%で検定したとして、
聴覚野、視覚野…などと複数の分野で「すべて出ない」
確率は簡単に50%を割るため、どこかしらで反応が見られても
おかしくないことになります。

ハイパーソニック効果はそもそも聴覚野以外で反応が見られた
という報告であり、その時点でNGです。
そんなことはいくらでもあり得るからです。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 00:53:31.53 ID:4sftDgX1
ハイレゾ音源の販売サイトがバラバラ過ぎて不便じゃね?
もうちょっとこうまとまってくれないかな

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 00:58:22.37 ID:5TDMkrux
>>728
熱弁でも何でもないだろ。
理屈より聴いて判断するしかないだろと言ってるだけだ。
あれか? 文字数多いと圧倒されちゃうタイプ?
悪いね、つい長文になっちゃうのは癖なんだ。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 00:59:49.56 ID:5TDMkrux
>>729
ハイパーソニックの否定も何度目だろう。
同じ文章のコピペっぽいし、もう飽きたよ。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 01:03:34.63 ID:5TDMkrux
>>731
ダウンロードサイトが多いのもあるけど、どんな曲がどこでリリースされてるか
系統立ててまとめられた情報サイトが欲しいよね。
あと、moraは、メルマガ寄越すのは良いけど、ハイレゾと圧縮音源の情報は
分けて寄越せよと思う。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 01:10:27.68 ID:VBsgjBkg
検索機能もクソ
まだCDショップうろうろした方が短時間で探せるんじゃないのってくらいクソ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 01:12:08.34 ID:YDj+oq8s
>>721>>729>>730

>放送大学大学院 情報学プログラム 音楽・情報・脳('13)
>第1学期:(火曜)20時45分〜21時30分

ttp://www.ouj.ac.jp/hp/kamoku/H26/daigakuin/B/joho/8970033.html

ハイパーソニック効果に関する授業は第6回です

4月29日は別番組を放送するので次回の放送は5月6日、第6回の放送は5月13日です

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 01:33:45.26 ID:YDj+oq8s
>>733
>>729-730はこのサイトの書き込みのコピペのようですね
ttp://www38.tok2.com/home/shigaarch/OldBBS/106hypersoniceffect.html

ハイパーソニック効果や超音波の知覚に関して議論されています

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 01:50:33.01 ID:5TDMkrux
ハイパーソニックの真偽はさることながら、大橋力こと山城祥二には、
Victorのワールドサウンズの録音や、芸能山城組のアルバムをハイレゾで
再発して欲しい。
DVDオーディオの交響組曲AKIRAが未だに捨てられない。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 02:08:06.75 ID:CgdmJ648
moraの役割は、ハイレゾを広めるためだけw

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 03:16:03.29 ID:ioq3L0bA
ハイパーソニック効果w

ここの人って、
そのうち超低周波の音の有無で音は全く変わる、
超低周波が入ってない音は糞、俺は聞き分けできるとか言いだしそうw

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 03:24:12.06 ID:VBsgjBkg
ボディソニック

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 03:26:03.43 ID:ftgxWsgj
超低周波も超音波も、聞こえないのにスピーカーの分割振動だけは増大させて
可聴域の音を悪くする百害あって一利なしのものでしょ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 03:57:23.25 ID:ioq3L0bA
>可聴域の音を悪くする百害あって一利なしのものでしょ
可聴域まで影響があるのなら聞き分けできたという例があってもいいはずだが。
聞き分けできる、は良く聞くが、
聞き分けできましたとちゃんとやった報告は無い。

子供に聞くとどちらかというと高音はいい感じに聴こえないようだ。
痛いという表現をすることもある。
可聴域でもガラスの引っ掻き音なんか気分悪いし。

ハイパーソニック理論によると聴こえないから良く感じるのかも。
ハイレゾは耳が衰えた人用音源とも言えるのかなw

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 04:06:53.28 ID:YDj+oq8s
>>740>>742
あなたたちのような方々に放送大学の放送授業を見てもらって
是非とも事細かく反証をしていただきたい

私はもともとCD音質でも十分だろうと思っていたのですが放送大学の授業を見て以来考えを改めつつあるところなのです
しかしまだ確証にまでは至らず、半信半疑、迷っている最中です
ハイレゾ否定派の方たちにこの授業を見ていただいた上でそれに対する確固とした反論をしていただきたい

そうすれば私の迷いも消えるのですが・・・

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 04:17:45.16 ID:ioq3L0bA
>>744
>そうすれば私の迷いも消えるのですが・・・
自分で検証すればいいじゃないか。

ハイレゾAを入手する。
20kHz以上をカットしたBを作る
友人にA、Bを無作為に流してもらう。

A、Bをはっきり聞き分けできたら君にとってハイレゾは意味がある。
聞き分けできなかったら次の可能性を検証する
 糞耳である。
 装置が悪い。
 思い込みが無い客観性を持つ耳である とかw

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 04:59:55.98 ID:VBsgjBkg
ビット深度はどこいったよ

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 05:27:10.76 ID:ioq3L0bA
ビット深度による脳波の違い

A 44.1k、24bitにて下位8bitをオールゼロにしたものとの脳波の差
B 音楽に-95dBレベルでお経を付加した時の脳波の差
C 単に-95dBのお経(ただしボリューム位置は変えない)の脳波の差

さすがに脳波に違いがありましたと言われても騙されるやつはいないかw

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 07:37:40.01 ID:rFtRKMMs
ただただAV機器やDAP用の過剰なコンプレスをかけられておらず、35Hzローカット()とかのないマスタリングバージョンが欲しいだけなんだけどなぁ
国内はほとんど全滅だなぁ

フォーマットに関してはAESが差がないとした論文を否定する論文を掲載するまでは、何処で誰か何を言おうと、完全にSTAP状態すね

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 08:42:21.79 ID:ioq3L0bA
>マスタリングバージョンが欲しいだけなんだけどなぁ
せっかくネット配信サービスが容易にできるようになったんだから
CDはイヤホン用、ネット配信はマスタリングバージョンとしてくれるといいけどね。

配信はCD品質で十分で、糞耳用にハイレゾを用意してもいい。

ま、やらないだろうけどね、所詮オーヲタなんかバカにされているんだよ。
いかに騙して金を巻き上げるか、それしか無い業界だから。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 09:37:26.18 ID:6CXkLJsZ
>>749
そうヒガムナよw

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 10:10:11.40 ID:4FMfKQci
>>740
オカルトアクセ屋が成り立ってるんだぞw
そんなのは既に存在しているだろうw

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 11:24:00.60 ID:wQqL5Drk
>>749
iTunesは既にクラウドだけど、PCのiTunesはロスレスのハイレゾ、iPhoneはAACとか、位までかと。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 19:41:10.10 ID:sasBwI/s
>>731
電子書籍は大体同じタイトルがどの書店でも買える
しかしハイレゾ配信はなんでこんな事になっとるんじゃ?
これじゃあ普及はせんの

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 20:04:52.10 ID:Eqivrb59
iPhoneとiPod TouchはApple Losslessなら 48/24でいけるぞ

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 21:46:13.74 ID:5saEW2EN
48/24でも十分なんだよなぁ
プルーレイからぶっこ抜いた上記のデータでも十分違いがわかる

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 23:03:02.92 ID:CgdmJ648
24ビットは耳にやさしい

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 23:36:20.88 ID:ftgxWsgj
>>753
オーディオはゴロツキヤクザの詐欺商売だから

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 02:17:50.99 ID:jxzC0JIq
appleはmasteredがあるから、その生音が聴いてみたいよな

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 02:19:01.65 ID:jxzC0JIq
appleはmasteredがあるから、その生音が聴いてみたいよな

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 03:44:42.22 ID:n3s+w4sV
音楽業界ってすっきりしていないというか、少なくとも消費者をバカにしているよな。

masteredもAACでなく、CD、欲しい人にはハイレゾで、提供すればいいだけのこと。
なぜそんな簡単そうに思えることをしないのだろう?
それとも既にそういう形で提供されているなら誰か紹介して欲しい。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 04:12:52.61 ID:mCWNB6Vg
一応念のために確認しておくけれど、
Mastered for iTunesのことだったら、
Appleに提出されているファイルは
レコード会社側の方でAACに落とされたもののみで、
Apple側には元のハイレゾ等のデータは行ってないよ。
レコード会社側でAACに落とす際にその経路を
マスター→CDフォーマット→AAC
じゃなくて
マスター→AAC
にして鮮度を高めましょう、
そしたらiTSでその点を推していきますよっていう。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 04:57:55.77 ID:n3s+w4sV
>>761
>レコード会社側の方でAACに落とされたもののみで、
一言で言うと消費者には元音源は絶対に提供しないということかな。
一方で ハイレゾ>CD>AACと言う風に洗脳しておく。

するといつも消費者は元(いい音と思う)が欲しいという欲求の下に
永久に金を取られ続ける。

ところでmasteredはオーヲタの要求する品質をクリアしているのかな?
ま、すぐに業者が出てきて買って自分で試せと言われそうだが。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 05:40:04.82 ID:n3s+w4sV
あー、無駄な時間を使ってしまった。
Mastered for iTunesって単にAACへの変換のことなのね。
くだらねー。

音楽家が提供したい音をなんて書いてあったから、加工を控えた
ダイナミックレンジの広いリマスタリングした物の提供と思ってしまった。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 07:45:19.67 ID:NpfD869+
ワルツフォー・デビィのハイレゾなんか出てるけど、
元々の録音が1961年のライブレコーディングで、音質UPとか無理あるよなぁ

24bit化によってビルエバンスのリリカルなピアノがより印象的に響き、
それに応じるスコットラファロの躍動感溢れるベースが鮮明に迫り出す
まるで生演奏を聴いているかのような錯覚を覚える、とか平気で書いちゃうんだよな
つーか、それ錯覚ですから、錯覚
ノラ・ジョーンズのヴォーカルがまるで目の前で歌っているような・・・
お前の目の前じゃノラジョーンズも気持ち悪くて声出ないってのw

本当にオーディオって面白いですね
これからは健康食品のCMのように、すべての視聴レビューの末尾に、
「個人の感想です」って入れておくといいと思います

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 08:05:48.98 ID:2rgKUieL
でも自分でAAC変換するよりは音良いよね
itunesは携帯機器で再生することを前提としてるから、割り切ってる
アップルは、ある意味正直者

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 09:10:55.17 ID:2cBCRSFO
>>764
FMラジオを96kHz/24bitで試しに録音してみたことがあったけど
データが異常に大きくなるだけだったw
CD品質でも十分に感じるのに、レコードをその音質で録音してもあまりメリットはない気がする。

>>765
確かにiTunesのAACは音が良いと思う。
外で歩きながら聴く分には、ロスレスより「ほんの少し劣るかな」って具合で、悪くないし。
同じ理由で、海外のネットラジオもMP3 128kbpsとかなのに、これでいいや、と思えてしまう。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 09:18:29.35 ID:m1ypnHN/
ハイレゾ高音質だと喧伝されると
CD資産の価値が下がる
なぜならハイレゾ高音質キャンペーンはCDのネガキャンに等しいからだ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 09:54:20.81 ID:IkUgsIe8
>>767
同じことが、およそ30年前、CDが出たときにも起きていた

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 11:08:53.94 ID:hWxPYY4D
>「個人の感想です」って入れておくといいと思います

こんな当然のことが書いてないと判らない馬鹿が増えたせいで
いらんところへの注意書きが溢れてる

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 11:15:04.12 ID:uw6//s24
>>768
30年前と決定的に違うことは、
「思い込みで音が変わる」と分かっていること。
LPは歪み、ノイズ、周波数特性で非常に劣ったメディアだったが
CDは人間の聴力より優れたメディアだということ。

>>769
単にお前の感想、思い込みだろというと、
口をとがらせて実際に変わっているのだ、分からないのは糞耳、、、、、
と根拠もなく言い張る連中がいるのが一番の問題。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 11:39:34.53 ID:XBdBZQv9
>>767
でも日本はまだCDが売れてる方なんだろ。これでも。
もう配信に移行しつつあるのではないかな。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 11:45:53.62 ID:taXUQhM5
ハイレゾでCDの資産価値が下がる、というほどハイレゾは数出ていない
CDメディア自体はあと10年くらいで消滅するだろう
殆どの普通の人はCD音質ですら必要としていないからMP3主体のシリコンオーディオに
移行するだろう
ハイレゾというより、CDとPCのファイル形式オーディオの対立の構図だろう
ハイレゾはMP3の上位互換のような存在

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 11:48:32.18 ID:M9CMyoJ9
>>771
AKB商法で無駄にかさ上げされてた面がおおきいけどね(´・ω・`)
そのAKBが急速にオワコン化しているので焦っているんでしょう。
ま、マイナーなジャンルのCDとかも日本だと他の国より売れるみたいだが。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 11:53:30.54 ID:n5tzla2t
国内市場の半分以上は未だにCDだよ
とはいえCDの目減り分を既存の配信が補完しきれている訳でもなく
既にその伸びも鈍化している
要は音楽市場そのものがシュリンクしているということ

海外では定額ストリーミングが伸びているそうだが
これとて金額ベースでは市場規模を押し下げるだけという気がする
日本で普及するかは?だが

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 12:08:02.28 ID:dWd/nZVQ
日本の定額ストリーミングはラインナップがクソすぎて改善されないと無理だな

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 12:24:49.82 ID:IkUgsIe8
>>770
>LPは歪み、ノイズ、周波数特性で非常に劣ったメディアだったが
>CDは人間の聴力より優れたメディアだということ。
アンチハイレゾ厨のあんたがそう言うように、LP厨はLPが一番って言うんだよ
そういう意味では、同じだねw

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 12:44:19.65 ID:uw6//s24
>>776
>アンチハイレゾ厨のあんたがそう言うように、
俺はアンチハイレゾでは無いよ。
ハイレゾ=音がいい、とウソを言い張る、詐欺師のような連中を排除したいだけ。
ハイレゾそのものは商売上有効活用させていただいており技術の進歩は大歓迎。

>LP厨はLPが一番って言うんだよ
主観だからな、SP厨はSPが最高、カセット厨はカセットが最高って言うよ。
ただ客観的に見ればメディアとして劣っているのは明らかだよな。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 13:56:34.72 ID:taXUQhM5
ハイレゾ=音がいい
これで騙されるバカは居ないから問題ない
騙されるレベルの低いバカが騒いでるだけじゃん

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 14:14:52.02 ID:M9CMyoJ9
データフォーマットは48KHz/32bit floatが主流になってほしいが、むりかな(´・ω・`)

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 14:15:52.56 ID:IkUgsIe8
>>778
30年前の
CD=デジタルで音が良い
と一緒だもんなw

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 14:30:16.93 ID:jxzC0JIq
おいおい、Appleに納品はCDか音源ファイルだぞ
そんな事も知らない奴がハイレゾ語るなよw
変換したAACで納品可能なのはmoraだ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 15:29:54.13 ID:mCWNB6Vg
>>781
確認したらたしかにそうだった。
勘違いで間違った指摘をしてすまんです>みんな
以下の公式資料の4ページにその件が明記されてた。
ttp://images.apple.com/jp/itunes/mastered-for-itunes/docs/mastered_for_itunes-jp.pdf

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 19:50:53.61 ID:JtGJsTOC
なんか久し振りにOTOTOY見たらなんか変わっとるんやけど
みんははオトトイ結構利用しとるんか?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 20:15:33.07 ID:vVgkxbhD
OTOTOY来やがれ

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 22:06:09.19 ID:vyinzXSa
>>764
Waltz for debbyとかはCDと比較してハイレゾの方が音がいいって話だぞ。
ハイレゾの音質はアナログマスター以下だろ。
古いアナログの録音をハイレゾにするのはCDと比較して意味のあることだと思うが。
アナログをデジタルに変換すると音質劣化は避けられないから如何に音質を劣化させないでデジタルにするかっていうので24bitのハイレゾやDSDがあるんだろ。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 22:30:34.63 ID:NpfD869+
>>785
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     ないない
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 23:16:53.87 ID:vyinzXSa
ああ、かまってちゃんか。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 06:29:29.41 ID:m2t7zPGL
分かり始めた、ハイ・レゾリューション、素人、騙すことさ
誰かに伝えたいよ、高解像度、今すぐ

夢を追いかけるなら、たやすく聴いちゃダメさ
君が教えてくれた、配信、音楽、稼ぎ出せる〜

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 08:48:04.64 ID:dZxAIAof
うちのオーディオに興味ない嫁さんでもハイレゾの方がいいって分かるのに不思議だなぁ(笑)

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 09:05:52.88 ID:DTCyMhRl
出た出た、嫁さん。
次は家出した中学生の娘とかw

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 09:14:50.27 ID:dZxAIAof
残念だったな。
ホントのさっきの会話なんだわwww

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 09:23:33.07 ID:DTCyMhRl
ま、そういうことにしとこw

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 09:24:16.13 ID:dZxAIAof
そんなに悔しいの?(笑)

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 09:55:19.94 ID:2bKthbqo
ハイレゾの方がデータ的には良いとして、

マスターをちゃんとしてくれるか
再生機器の性能はどうか
再生環境を維持できるか

は別の話なのよねー。
ハイレゾがちゃんとハイレゾとしての良さを発揮してくれる環境作りが
一番大切だと思う。いろんな意味で。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 10:03:30.64 ID:dZxAIAof
>>794
そうだね。
重要性はSP>アンプ>DACだからね。
20万くらいのSACDプレイヤーでハイブリッド盤のSACDを、100万くらいのCDプレイヤーでハイブリッド盤のCDを聴いたら後者の方が良かったよ。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 10:30:25.30 ID:U6ttIkKI
その再生環境もレコードのレベルに合わせた低品質のアナログマスターしかない
音源だといくらハイレゾにしたって音は悪い
理想はここ数年で録音されたもので、最低でも10年以内くらいに録音されたものだな
それより古いマスターで作成された音源はいい音である確率は著しく低い
俺は録音年月日が古いもの、そもそも明記されていないものは買わない

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 11:02:46.77 ID:njpv+nJu
>>790
ファイルウェブとmixiに出没している某老害を思い浮かべたw

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 11:29:04.70 ID:JmbG06ZN
・ニセレゾのような欺瞞に満ちた商売を批判するのは正しい。
・より高品質な音源フォーマットが普及するのは基本的にはよいことだ。

この二つの命題は両方同時に成立してもおかしくない。
命題のレイヤーがまったく違うのだから当然だ。

それなのに問題を意図的に混濁させてニセレゾの存在をもって
高音質フォーマットの存在自体を否定するのは悪意のあるミスリードに過ぎない。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 13:20:30.56 ID:enA82uKQ
アニソンだが、極黒のブリュンヒルデのOP、EDのハイレゾが出てるね。
これとか、てさぐれ!部活のものとか、割とメジャー路線から外れてると
思ってた作品のアルバムが、ハイレゾ配信で出て来る例が増えて来てる気がする。
配信サイトの整備が整えば、CD出すよりもフットワーク軽くリリースできそうだしね。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 13:36:53.55 ID:DTCyMhRl
>>798
偽レゾを聞いて判断できないから問題になる。
もしちゃんと聞き分けられる聴能力があるなら最初からそんなもの出てこない。

所詮CDより聴力が悪いのにいかにもハイレゾがいいかのごとく
騙しに入っている業界の方がよっぽど悪意があるのでは?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 13:45:40.71 ID:4Aen3A8s
ハイレゾの新譜情報、2ちゃんとかツイッターで聞くことが多いけど
業界で協力してニュース&ポータルサイトでも作らないかね。
入門者のためのセッティング入門とか、新譜宣伝のためのインタビュー記事とか
読み物的な記事も充実させて。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 13:48:19.44 ID:U6ttIkKI
ハイレゾで出てるアルバムが全部CDで出てるわけでもないし
必ずしもCDで持ってる人が改めてハイレゾを買うというわけでもない
騙されてるというソースってそもそもあんの?
自分が騙されてるバカだからって他人も騙されてると思うなよ

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:02:17.26 ID:4Aen3A8s
>>802
自分はSACD時代にハイブリッドのアルバムを、CD層とSACD層で聴き比べた
経験があって、その時にハッキリ違いがあるのを知ったから、今でもハイレゾ
がある場合は迷う事なくそちらを選んで買ってる。
まあ、直接並べて聴き比べなくても、録音やマスターの良いものは、それだけでも
なんとなくわかるようになるんだけどね。
オーケストラ物の編成の厚みとか、金物が成った時にハッとしたりとか。
でもまあ、最初は聴き比べから始まるのは仕方ないと思う。

ほんと、販売側はハイレゾ試聴できる機会を増やすべきだと思うんだけど。
音質悪い試聴ファイルなんて置いといても誤解されるだけだろうに。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:10:14.07 ID:nOBHwK5n
>>781
iTunesは、すぐにロスレス配信出来るな。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:10:37.41 ID:njpv+nJu
>>800
ホテルのメニューの素材偽装と基本一緒だね

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:22:43.64 ID:4Aen3A8s
>>805
ちと違うような。
和牛も称して豪州産の牛肉を使ってたのが
産地偽装で、これは立派な犯罪だが、
「和牛の味の差なんて誰にもわからないから、そもそも高級志向が間違ってる」
というのが>>800の主張したいことだと思う。、

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:27:29.38 ID:U6ttIkKI
そもそも誰にも分からないというのが間違ってるし
自分基準が全てのわがままにしか見えない

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:30:19.74 ID:slQXLESl
>>806
NTSC画像も、地デジで再放送する時は、フルHDになってるし、
フルHD放送も、4Kテレビで見ると、4K解像度になってる。

ハイレゾ なんてものは、所詮、解像度の規格に過ぎないので、
別に内容が薄かろうがなんだろうが、規格に適合していれば、偽造でもなければ犯罪でもない。


逆に言うと、ハイレゾだの分解能は、音源の品質を保証しているわけではない。
単なる規格。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:32:41.87 ID:DTCyMhRl
>>806
>「和牛の味の差なんて誰にもわからないから、そもそも高級志向が間違ってる」
それ騙しテクニックの一つ。

>>807
>そもそも誰にも分からないというのが間違ってるし
いろいろなとこで行われている実験から得られた結論。

ちゃんとした耳を持っているかどうかは次の質問の答えですぐ分かる。
ケーブル交換で音は変わる?変わらない?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:38:49.45 ID:slQXLESl
>>806
話はそれるけど、その例は少し間違ってるぞ。

国産牛:日本国内で生産(ホルスタインだろうが、黒毛和牛だろうが関係なく、生産地の定義)
豪州産:豪州で生産(ホルスタインだろうが、黒毛和牛だろうが関係なく、生産地の定義)

というのがあって、それとは別に、牛の品種を売りにしたブラントとして「和牛」というのがある。

産地の表記違反と、ブランド(商標)偽装、どちらも問題ではあるが、それぞれ独立した問題。


ちなみに、豪州産の和牛 というのもある。
黒毛和牛の精子を日本から豪州に輸出して、向こうで育てた牛。
和牛は穀物で育てるので、理に叶った方法。
アメリカなんかで食べられてる「WAGYU」というのは、豪州産。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:45:35.96 ID:slQXLESl
そもそも、ハイレゾ=高分解能 ってことでしょ?

誰も、ハイレゾ=高音質 だなんて言ってないのに、
勝手にハイレゾは音質が上がる上がらない、詐欺と言うのも、ハヤトチリしすぎでは?
ハイクオリティ とか言って売ってるなら問題だけどさあ。

ハイレゾ=ハイレゾリューション=時間と強度に関する分解能向上規格、って別に間違って無いじゃん?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:49:58.35 ID:4Aen3A8s
>>809
AESの実験とやらなら、俺も調べたことあるけど、正直よくわからんかった。
確か音量あまり上げずに聞かせたとかいう記述で、公正性に疑問を感じたな。
少なくとも、自分が聴き比べて確認したCDとSACDの音質差を覆すほどの
説得力は持っていなかった。

実際、聴き比べできるファイルがネットに転がってるんだし、
人の実験に頼らなくても誰でも試すことができる話だろう。
少なくとも自らハイレゾを選んで聴いてる人間には意味のない実験結果だ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:51:49.21 ID:4Aen3A8s
>>810
これは失敬。
牛肉の品種には詳しくないので、知らなかった。
訂正感謝。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:52:13.11 ID:U6ttIkKI
>>809
いろいろなところってどこだよ
それを言うなら音色の違いもいろいろなところで証明されているよ
何度も言うけどほんとにお前は自分基準でしかものが言えないな

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:56:46.31 ID:4Aen3A8s
>>811
売る側は「ハイレゾ=高音質」という印象を確立したいと思ってるとは思うw
器が大きくなった分だけ、より多くの情報が盛れるようになったのは確かで、
その分、良いソースの再現性が高くなってるのは間違いないけど、
このソース自体のクオリティというのは、そもそもハイレゾ論議とは
別次元の話だよね。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 15:03:53.08 ID:a6o6d4cm
>803

それ、CD層とSACD層のマスタリングが違うだけなんじゃ? ちなみにSACD層も2chとマルチで意図的に変えているみたいだけど。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 15:18:05.62 ID:4Aen3A8s
>>816
そうだろうね。
メディアに合わせて最適化したマスタリングをするのは当然だろうし。
で、その結果として「SACD層の方が良い音」と判断すれば、以降はSACDを
選択するようになっていくのは自然な流れ。
てか、聞き慣れて来ると、ハイレゾの音って普通に聴いててもなんとなく
わかるようになって来るよ。
要所要所で「あ、今の部分、CDでは再現無理だな」という瞬間が至る所にある。

最近のダウンロード販売のハイレゾなんて、専用のプレイヤーを買わなくても
PC上でフリーのプレイヤーソフトで鳴らすことが出来るんだから
気軽に試してみたら良いと思う。
SONYとかの「ハイレゾ専用機器が必要です」なんて嘘宣伝に騙されずに。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 15:27:03.38 ID:G5szZR1+
35年前に思考停止した「ケーブル君」と
それを相手にする一部の「オーオタ君」達によって
永遠に進歩しないスレ

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 15:36:53.23 ID:U6ttIkKI
なんか、ピュア否定してる奴って、確かめようもない「原音」を信じていて
しかも、聞き分け出来ない事を広めようとする(自分が出来ないのが悔しいから?)

根本的に違うんだよね
ピュアオーディオはソースや機器の音色の違いを楽しむだけであって
別に聞き分け出来るとか原音?に忠実とかそんなことが目的のわけじゃない

だから、ハイレゾになって音が良くなろうが悪くなろうが実は関係ない
ハイレゾという新しいフォーマットが出来て楽しめる手段が増えたってだけ

否定している人は自分で勝手に枠を作って、そうじゃないから駄目だって
自分で楽しめなくしているだけなんだよ

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 15:43:02.24 ID:DTCyMhRl
>>819
>ピュアオーディオはソースや機器の音色の違いを楽しむだけであって
全く違う。
オーディオは思い込みを楽しむものだよ。

20kHz以上が全く聴こえない老人がハイレゾっていいよね、
歌手が目の前で歌っているよう、この表現はCDでは無理、
なんて良く恥ずかしくもなく言えるモノだ。

本当に聞き分けできているのか調べようとすると逃げるし。

こういうのを何の疑問を持たず・・・・・

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 15:45:06.70 ID:4Aen3A8s
別にスレが進歩しなくても全然構わないなあ。
一方で技術の方は着実に進歩して行って、
ストレージは大容量かつ安価になり
ネットの通信速度はハイレゾ配信可能なくらいに高速化し、
安価なDSDやハイレゾの録音機器が登場し、
個人レベルのアーティストが自分の楽曲を手ずからハイレゾで売ることができ、
DAPですらハイレゾ対応を謳えるようになり…
と、確実に時代は進んでいる。

やがてはコスト意識を持つこともなく、あたりまえに世に流通する音楽が
ハイレゾ化されるだろう(そもそもハイレゾなんて差別化する言葉も必要ないかも)。
CDの制約に囚われてた時代の長さを考えると、まったく夢のような時代だ。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 15:52:37.07 ID:4Aen3A8s
>>820
個人的にハイレゾのメリットはビット深度の方により多くあると感じているので
20khz云々は割とどうでも良い。
実感として、明らかに可聴域の情報量が増えてると思うんだよね。

聴き分けできてるかどうかなんて、当人以外にはまったく意味がないし
それを誰かに証明する必要があるとも思わない。
何度も書いてるけど、サンプルはネットに転がってて、フリーのソフトで
聞くことができるんだから、それぞれに聴き比べてみれば良いだけの話だ。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 15:56:14.09 ID:oa4xGaq7
ある特定のSACD機で同一マスタリングのSACD層とCD層を比較した場合とか、あるDACの44.1kHzと88.2kHz/96kHz/192kHzの比較なら音が変わって当然
デジフィル特性とかDSP処理の違いとか、はたまたクロックすら切り替えたり、あるいはCD用のクロック積んでないという場合すらあるし
初期マルチチャンネル機なんざあDACチップ自体が違うってのもあった
ウチには1ダースほどのハイレゾ対応()機器があるが、一昔前のMSBのDACなんざぁ全然音違うし

それとキャリアフォーマットとしての優劣論とは全く別
CD規格でもまともに使ってくれさえすればおよそ音楽再生には十分すぎる
なので >748 なんだがなぁ

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 16:01:19.63 ID:DTCyMhRl
>>822
>個人的にハイレゾのメリットはビット深度の方により多くあると感じているので
そっちの方の聴力は人間は極めて劣っている。
せいぜいダイナミックレンジは60dB程度。

そもそも聴こえない音をなぜそこまで気にするのかが理解できない。
というか思い込みには重要なファクタなんだよね。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 16:03:26.74 ID:U6ttIkKI
>>820
老人が聞き分け出来ないというのも自分で言ってる「思い込み」じゃないのか?
老人といったっていろいろいるだろうに、個別に聴力調査したわけでもないだろう
まさにお前の言う「思い込み」そのものじゃないか
他人の「思い込み」は批判するくせに自分の「思い込み」には寛容なんだな

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 16:03:52.90 ID:4Aen3A8s
リスナーとしては、そんな面倒なこといちいち考えないよ。
「音が良いと思った方を聞く」
これだけ。
極論すると、SACDの音が良いのがキャリアーの問題じゃないというならそれも結構。
その音を聞くことのできる音源がSACDしかないなら、そちらを買いますよ。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 16:11:39.72 ID:4Aen3A8s
>>824
いや、聴こえてるから気にしてるわけでw
君の頭の中では「聴こえてるはずがない」と決めつけてても、
こちらは実際に聴いて確かめた上で選択を行っているわけだよ。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 16:12:31.44 ID:DTCyMhRl
>>825
>個別に聴力調査したわけでもないだろう
雑誌なんかでハイレゾを礼賛する人は聴力検査の結果を出せばいいよな。
ちゃんとブラインドで聞き分けできることもやってから評論して欲しいし。

それほど無理な要求では無いはずだが・・・・・

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 16:12:47.29 ID:4Aen3A8s
>>826は、>>823宛ね。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 16:23:07.95 ID:JGXaBW4l
>>820
>こういうのを何の疑問を持たず・・・・・
君みたいな、老害と違って、多くのスレ住人は、SACDか、ハイレゾファイルを購入して、
「あぁ、本当に違うね」と納得して買い続けている。
可聴帯域の限界なんかは「全員が知っている」。私も正弦波は15-16 kHzで聞こえ無くなるが、
96/24とCDの差は、有る楽器が高音鳴らしている瞬間の、まさに細部で明瞭に判る場合がある。
信じないのは勝手だが、このスレに書き込んで欲しくないね。
「水平線の向こうは滝で地獄に落ちる」を信じて、お墓にできるだけ早く行ってくれ。

正直、ニセレゾの存在は困るな。各レーベルのエンジニアの良心を期待するしかないね。
ニセレゾ出したエンジニアは、このスレでリストアップすべきだね。どこかにまとめサイトが欲しいな。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 16:24:39.03 ID:DTCyMhRl
聴こえているものが、ブラインドにするとなぜか全く聴こえなくなってしまう。
オーディオ全般に当てはまる現象。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 16:37:57.19 ID:enA82uKQ
>>830
ニセレゾという言葉だと悪意があり過ぎな気もするけどw、
アプコンであることを明確にした上で、実際に音が良くなったと
実感できる物なら、リマスターの選択肢のひとつとしてありな気はする。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 16:51:44.38 ID:Zp5AJvCB
ここにもブラインドバカ湧いてるのかよ
ブラインドテストスレでもたてて、そっちでやれ

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 17:04:11.20 ID:U6ttIkKI
騙されてると勝手に思い込みピュアオーディオ自体を否定するだけでなく
誰も求めていない意見を言いふらす
そもそも企業とか社会なんてものは他人を潰して自分が生き残るのが基本
いちいちそんなことで騙されたりするような人はそもそも要らないから関係ない
勝手に死ねばいいだけなんだよ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 17:04:52.18 ID:slQXLESl
やはり、ハイレゾ=高音質 と言い切ってしまうのは、過剰広告だとは思うなあ。

ハイレゾ=高分解能規格 であって、

その高性能規格を使って高音質を目指すクリエイターも居ますよ。ということ。
ハイレゾが高音質を保証しているわけではなく、単なる土壌と言うかツールだな。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 17:17:28.09 ID:Zp5AJvCB
>>835
そりゃほとんどのものがそうだからwww
学歴、経歴、ブランド、、、
だからって普通の人はイチイチ目くじらたてて非難したりしない

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 17:28:13.35 ID:5w6kZVyl
>>830
典型的なかまって君だから無視が一番だよ。
16/44.1と24/96の差がないと信じてるなら一生16/44.1を聴き続ければ
いいだけの話なのに、なんでこのスレに粘着するのか?
そのあたりにアンチ粘着のヒントがありそうだね。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 18:22:09.75 ID:JGXaBW4l
>>837
>いいだけの話なのに、なんでこのスレに粘着するのか?
mp3 160 kbps が音が悪いと、iTunes (AAC256) 使っている知人にバカにされて、
mp3 160 kbps = CD = ハイレゾ説で、無気になっているとか。
たぶん、本当に判らない聴覚障害の方かもしれない。おかわいそうに。

もう一つの可能性は、オーディオ趣味は一切なく、大学1年頃にフーリエ変換やったのが自慢の
自宅引きこもり。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 18:29:32.44 ID:B7mAf7qC
実際に自分で聴き比べて違いはなかったという発言がひとつもないんだよな。
いつも、サンプリング定理では、とか、人間の可聴域は、とか、ブラインドテストでは、
とか、聞きかじりの理屈を並べるだけ。
本当にヒアリングしたことあるのかね。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 18:32:51.88 ID:dZxAIAof
>>837
粘着してるアンチってこの間のかまってちゃんだろ。
あんな奴、無視だろ。
前にずっとCD聞いてろって言ったら、あんたみたいな奴が業界をダメにするとか正義漢ぶったバカなこと言ってたぜwww

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 21:34:12.74 ID:DTCyMhRl
ブラインドの結果によると、
答えが分かっている時多くの人が音の違いを感じその答えを正解することができる。
いっぽう、答えが分からない時、音の差を感じず正解できない。

このことは答えが分かっていれほぼ全員が東大に合格できる。
しかし、実際は答えが分からないために選択された人々しか合格できない
とよく似ている。

東大に入れない人々が答えさえ教えてくれればおれも東大に入れるのに
と言っているのと非常によく似ている。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 22:13:11.58 ID:JGXaBW4l
>>841
>ブラインドの結果によると、
ブラインドテストはとても難しいよ。それは認める。

それは二つの絵の間違い探し(成人向け)が難しいのと同じだからだよ。
差が原理的に判らないのではなく、差が有ると知らされないと気がつけない。

しかしネタが同じだね。私は自分のハイレゾ音源と同一マスターのCDの差を
日々発見して・・何というかやり過ぎだけど・・ まぁ楽しいよ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 22:14:14.55 ID:B7mAf7qC
>>841
我々は音を楽しむために聞くのであって、試験に合格するために
聞いているのではないよ?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 22:16:12.08 ID:B7mAf7qC
>>842
あ、試験を楽しんでる人もいたw
いや、その楽しみ方を否定する物ではないよw.

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 22:39:36.04 ID:njpv+nJu
>>844
そして、一人間違えば、わからなくて当然だ!と言い、
数人が合格しても、偶然だと言うw

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 22:51:52.02 ID:U6ttIkKI
別に他人に認めてもらうために大金出してるわけじゃないからな
ブラインドテストにこだわってる人って何が目的なのか分からない

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 23:08:24.33 ID:CR328exK
>>842
差があると知らされていても気づけない。これがブラインドテストだよ
ハイレゾをCDに変換しても音質劣化に気づく人はいない…

「差がある。どこに違いがあるか探してごらんなさい」そう言うとねぇ、
右と左が同じ絵なのにあれこれ違いを指摘した。これもブラインドテストだ。

違いがあっても当てられない。違いが無くても違いを感じる。
これを経験しないからニセレゾが出回る。ボロい商売だなぁ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 23:50:09.26 ID:33edfrW+
業界で0VUラインをきちんと制定し守ってくれれれば音圧戦争も無くなりそうだけどねぇ
国内のLなんてレーベルは-0を超えて+2あたりに0VUがあると思い込んでいるんだろうな

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 23:56:57.25 ID:jWR8lBGD
http://www.hdtracks.com/classic-100-jazz/come-away-with-me-132967
両方ダウンロードして比べてみろよ

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 05:53:52.37 ID:FZfOKcCk
>>849
比べてどう思ったか最初に書けよ

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 07:18:18.31 ID:ax9RSzoE
効果があるか不明でも、デメリットはないだろ。別に。

データ量が増えるっても、メモリのコスト当たり容量が大きくなってるし。

わざわざ反対するほどのことか?

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 08:23:19.13 ID:5MKqYMUX
sacdはrip出来ないことが最大のデメリット。一般人はそれだけで買わん。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 09:34:59.46 ID:ax9RSzoE
>>852
日本だと、未だにダウンロード購入より、物品購入の方が率が多いからなあ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 10:47:32.63 ID:F5SlLtKc
コレクター趣味の人にとってはあまり歓迎されないシステムなんだろうな

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 11:58:05.30 ID:GRUJ/k2M
>>852
PS3の古いのゲットしたらSACDもリップ可能だよ
ttp://asoyaji.blogspot.jp/2011/07/sacd.html

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 12:04:56.78 ID:eQqKU28S
今は違法なわけで・・・。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 17:18:44.86 ID:9O+s/gae
SACDがリッピングできたら
ハイレゾブームは5年前倒しになったかもね

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 17:35:08.50 ID:7CSweyyV
これだけwれやりまくりの世の中でガードがやぶられないってすごいですね10年も

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 17:54:26.94 ID:pJvm75p8
SACDのデコードをソフトウェアにはやらせなかったから穴が探しにくかったんだろうね

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 17:59:22.21 ID:H6jkpIw+
>>858
そもそも汎用ドライブがないのでプレーヤー自体をハックするしかない
あとハッカー達がSACDに興味ないんじゃないの
PS3はついでみたいなもんだし

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 18:05:07.44 ID:H6jkpIw+
ところでDVD-audioってなんで普及しなかったというかあんまりリリースされなかったの?
音の善し悪しは別としてSACDより製造コストかからないだろうしプレーヤーも圧倒的に数が多いだろうし

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 18:06:13.85 ID:IdmIWG+z
一般的にダウンロードで済ませるようなユーザーは、DSDみたいなクオリティを
要求しなかったってのもあると思う。
容量デカくなるし、再生条件は面倒臭いし、取り回しは不便だし。
そういうのを我慢して再生してくれるようなオーディオマニアは、
そもそもソフトに金を出すのにも抵抗ないから、狭いなりに充足していたと。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 18:10:01.88 ID:IdmIWG+z
>>861
DVDオーディオは名前で誤解されやすいけど、普通のDVDプレイヤーでは再生できないよ。
専用の再生機器が必要。
一時期出てたユニバーサルプレイヤーは対応してるの多かったけど、まあ分かりにくいよね。
そういうこともあって、認知度広まらなかったのではないかと。
BDオーディオは、その辺普通のBDプレイヤーで再生可能だから、どこまで伸びるか。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 18:15:30.21 ID:H6jkpIw+
>>863
あーそうなんだ
でもメディアもプレイヤーもDVD-VIDEOの設備や技術を流用出来そうだからSACDよりコストはかからなそうだけどね

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 19:08:33.09 ID:Aqi2Phe/
いやあ、Bluも現状見るとアカンじゃろう
DVD-Aと同じ道を辿るの

まあ日本ではポータブルに活路を見出すのが良かろう

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 19:42:24.13 ID:OhLbKToC
DVD-AUDIOって元ファイルがWAVなのにそのまま焼いても再生できない。
ただでできる方法もあるらしいが非常に面倒そう。

CDと同じ音なのに面倒くさいだけで、普及するわけがない。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 19:54:53.27 ID:Aqi2Phe/
>>866
今週も元気そうじゃのw

DVD-AudioやBlu-ray Audioは写真や歌詞カード、動画も入れられる
サラウンドにも絶賛対応中じゃ

6本のスピーカーを調整するのも面倒極まりない作業じゃが
その面倒な事をするのが趣味じゃ

配信でも最低これくらい対応しなけりゃ古いファンの移行は進みづらいじゃろの

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 20:05:06.81 ID:ax9RSzoE
まあ、バイクの「隼」も、性能を生かして時速300kmで走る奴は、
0.0001%ぐらいじゃね?無駄と言えば無駄。

ただし、商品価値が無いかと言えば、そうではない。

商品なんてイメージ先行、本人の満足度優先で結構。客観的評価が全てじゃない。
戦争じゃないからね。

ただ、一般には普及しないかもね。扱いがメンドクサイと。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 20:18:26.26 ID:jAibAuT+
>>867
何だよ、その上から目線のお爺さんキャラ設定w
もういいから早く死ねよ、家族もせいせいするぜ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 20:21:49.94 ID:F2HNsHv6
DVDAなんかfoobar2000使えば余裕で抜き出しできるだろうが・・・

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 20:57:02.56 ID:Aqi2Phe/
>>869
何だよ、その下から目線の卑屈なキャラでくだらねえツッコミw
お前も家族のためにさっさと死ねよ

じゃのw

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 20:58:11.73 ID:F5SlLtKc
DVD-Audio、Blu-ray Audio
→映像という余計な要素があるのでピュアオーディオファンには相手に
されなかった
一般人には元から不要な規格

SACD
→現状、ピュアオーディオの基本フォーマット
アキュ、ラックスなどハイエンドオーディオメーカーも現状は
これがメインのソース
しかし、これも一般人には不要な規格だったため、ソフトの普及は壊滅的である

CD
→音楽を聴くためのメディアの基本フォーマット
SACDより音質が悪いため、ピュアオーディオの世界では格下に扱われるが
圧倒的ソフトの数の多さでピュアオーディオの世界でも再生出来なければ
ならないソースではる
これも本当は一般人にも不要だったが、取り扱いが容易という理由により普及した
しかし、MP3などファイル配信によるシリコンオーディオの普及により急速に
衰退しつつある

ハイレゾ
→CDやSACDと同等かそれ以上の音質を提供するオーディオフォーマット
PCでも再生出来、ネットワークプレーヤーなど安価な再生機器もあり
急速に普及しつつあるが、ソフトの数が圧倒的に少ない為、現状主流には
なっていない
DSD5.6MHzなどSACDを超える音質フォーマットもある為、ピュアオーディオの世界では
無視出来ない存在であり、メディアレス化の進む中、今後主流になる可能性が高い

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 21:09:30.89 ID:jAibAuT+
>>871
うわぁ、負けず嫌いのお爺ちゃん、引くわぁ
俺のレス逆さにしただけじゃん、頭悪すぎ
もっと気の利いた煽りしろよ、じゃろw
次面白くなかったらレスしないからね

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 22:08:22.68 ID:9y1ysDZ1
>>870
その辺が出揃った頃には規格がすでに死んでた

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 22:59:36.12 ID:Aqi2Phe/
昔サウンドカード探してた時にサウンドブラスターがDVD-Aを再生できるって箱に書いてて
「オオオッ」と思たんやけど
気にとめたのはワシみたいなマニアだけじゃったろうのw

DVD-Aは特殊な圧縮が掛かってたからリップは当時は出来なかったかもの

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 23:16:21.41 ID:JZhDSM79
>>874
そしてDVDAはプレミアが付いて超高価格という。。。
何でクリムゾンはハイレゾをDVDAで出すんだろうな。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 23:58:16.06 ID:1vffEe0k
5.1chの強みがあるからだろ
配信でサラウンドを売るのは面倒そうだし
この場合ディスクの方がまだいい

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 06:52:13.59 ID:tjxJGyQB
>>877
それならSACDでいいだろ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 07:37:17.36 ID:RMZPdbwc
5.1ch自体普及しなかったな
結局、部屋にいくつもスピーカーを置くなんて面倒臭いことまでして
やるほどのメリットはなかったという話
必要のないものを売ろうとしたってそりゃ売れんわな

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 08:30:44.33 ID:ZZrEAd9l
>>867
この人ってケーブルスレで偉そうなことを長文で書いていたが
ネットブラインドの失敗で普通の耳の持ち主であることが分かり逃亡した人なのでは?

この現象はピュア板独特で偉そうで良耳であるかのごとく言い張るが
聴力を調べると単なる普通の耳でウソ付きだったとかね。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 08:57:49.77 ID:QK0eqpQ5
>>878
スティーヴン・ウィルソンはテープの劣化で「アナログテープからはリミックスできなかった」とかインタビューで言ってる
ようはマルチトラックを一度PCMに落としてからでないと出来ないし
そうするとPCMからDSDに変換する必要があるから音質的にもSACDは意味ない

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 09:26:11.53 ID:nlUEHoPw
>>877
iTunesの映画配信とか既に5.1chも入ってるよ。
光やHDMIの出力をAVアンプで受けるだけ。
つまり配信でも何の問題無い。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 09:54:06.64 ID:QK0eqpQ5
>>882
>iTunesの映画配信とか既に5.1chも入ってるよ。
これ、ドルビーやAACとかの圧縮音源でしょ
HDMIまで使わんでもspdif一本でも転送できるような
flac5.1chの配信もあるにはあるがダウンロード時間もかかるし
PC経由での高音質な再生環境も一概に整ってるとは言えない
それならDVD-AUDIOの方が楽なんだろう
どうしてもPCで再生したければ引っこ抜いて聞いてくれというスタンス

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 12:15:58.50 ID:kgrxNCRP
最近のPCじゃ5.1chのWAVとかメディアプレイヤーで再生して、
普通にそのまんまHDMIからリニアPCMで出ますぜ。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 12:27:24.14 ID:iLO7bUM2
それじゃあサラウンド機能が付いたUSB-DACが欲しい所じゃが
普通は2chまでじゃの

まあステレオの再生ですらマニアが四苦八苦してるのに
イパーン人が6本の音を揃えるのは地獄の苦しみじゃぞ

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 12:35:58.78 ID:3zygCaZY
>>885
その辺は機械が自動調整するだろ。
ホームシアターとか、マイクをセットしてスピーカーが試し音を鳴らして、
マイコンが勝手に分析して音場やらサラウンドやらを調整する。

その間「じゃまだから人間は部屋から出てけ」みたいな感じ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 13:01:55.69 ID:iLO7bUM2
まあイパーン人はそこまで固執しないから
自動音響補正やら6本等間隔でポン置きで納得できるかもしらん

しかしピュアに入り込むとサラウンドは頭痛の種が3倍に増える計算じゃ
(3乗とも言える)

現状チャンデバの機能にタイムアライメント補正機能等が付いてるAVアンプはOnkyoだけやし
SonyやPioneerの帯域補正はどうも有耶無耶にされてる印象で
ピュア的には宜しくないの

ワシはここ最近、SACDやDVD-A、Bluばっかり聴いて
いかに3wayスピーカーx5本の全部のspユニットの位相を揃えようか悩んで頭が爆発しそうじゃ

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 13:11:31.72 ID:ZZrEAd9l
思い込みでしかやっていない人ってほんと大変だね。
簡単に測れるんだから自分の聴力を調べてみればいいものを。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 13:18:04.12 ID:RMZPdbwc
思い込みじゃない人は何の為にやってるんだ
測ると金もらえんの?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 13:19:24.44 ID:nlUEHoPw
>>883
まだロスレスさえ無いからねぇ。
帯域の太さは1080の映画配信できる位(10Mbps?)なんで問題無い。
マルチトラックもフォーマット決まってるんでok。
あとは利権と価格次第。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 13:28:14.19 ID:ZZrEAd9l
>>889
音楽を聴くためにだよ。
音に対する思い込みは音楽を聴く上でじゃまなだけ。

君が思い込み100%でやるのはかまわないがウソは言わないようにね。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 13:41:34.29 ID:XaFxJrVj
>>891
音楽を聴くのは音楽趣味であって、オーディオ趣味は音を聴く物。
重なる部分もあるけど、本来全然別物だよ。
音楽を聴くだけなら、メロディや歌詞が分かれば良いんだから
AMラジオの放送音質でも構わない。
モノラルで録音状態の悪い戦前の録音がありがたがられてるのも
演奏自体の音楽的価値性が尊ばれてるから。
オーディオ趣味には、それらの音楽をより良く聞きたいという衝動が
必ず入ってくるものであり、そしてここはオーディオ板。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 14:01:13.64 ID:ZZrEAd9l
>オーディオ趣味は音を聴く物。
その音が思い込みに左右されるのだから、音を聞いているわけではなく
思い込みを聞いていることになる。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 14:05:57.49 ID:XaFxJrVj
>>893
思い込みと主張してるのは君だけであって、そもそも客観的な事実ではない。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 14:22:21.69 ID:iLO7bUM2
>>893
君はすごく真面目な人だと思うんじゃ

ただ進歩が無い
いつからやったかな?
いつしか一方通行になりこのスレでは邪魔しとるだけになっとるんじゃな

まあそれも一つの生き甲斐なのかもしらん


ケーブルを繋ぎ換えて聞き比べても違いが解らなくて
その時に物凄いショックを受けたのが原体験みたいじゃが
どうじゃろ
ブラインドテストスレを建てたらええんちゃうかの?
盛況になると思う

これは君にしかできないことじゃが

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 14:29:34.19 ID:4EsKkNux
>>895
やたらケーブルを引き合いに出して来るもんなw
俺もそんな所だろうと思ってた。
ハイレゾ関係なく、オーディオ趣味その物が味噌も糞も一緒で
憎悪の対象になってるっぽい。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 15:03:44.48 ID:xbbyG4Va
器だけ入れ替えてハイレゾとして売り出す素人音楽ファイルとていじけずに原音をお聴きください(笑)
フォステクスのスピーカー実際問題すっぽ抜けまくって聴けたものじゃないでしょう(笑)
それなりのスピーカーをご用意されてください、お土産おいていきますね

38センチウーハーをベースとしておりますので生演奏も生々しく行えます
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5025410.wav.html
原音再生ができるオーディオシステムでなければ
このような透明感ある生々しい歌声を奏でることはできないでありましょう
ハイエンドスピーカーならではの広がりをお楽しみください
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5025636.wav.html
ハイエンドスピーカーならではの抜けのよいボーカルと美しいハーモニーをお楽しみください
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5025736.wav.html

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 17:54:35.80 ID:RMZPdbwc
音楽にはメロディと音色、2つの楽しみ方があるんだけどね
ポップスだと打ち込みで音作ってるだけだからほとんどメロディだけに
なってしまうんだろうから、クラシックとかジャズとか聴かない人は
音色を楽しむということが理解出来ないんだろうね
同じヴァイオリンでも、ヴァイオリン自体の銘柄、同じ銘柄でも演奏者、
更には録音方法、ホールの種類、などなどで音色は変わって来る
こういうのも音楽の楽しみの一つであり、それを再現させる装置がオーディオ装置であり
オーディオ趣味でもある
音色を楽しむにはある程度のグレードの機材が必要だ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 19:17:04.10 ID:ZZrEAd9l
>>898
一度無響室に入ってみることをお勧めする。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 19:24:59.65 ID:xbbyG4Va
>>898
お前音痴だろ?ww

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 20:36:21.37 ID:Dwm+Yomk
この人の言う打ち込みってMIDIのことなのかなとか
クラシックなら生音至上主義もあるよなとか色々考えてみたけど
やっぱり一行目からして理解不可能だった

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 20:49:02.48 ID:xbbyG4Va
さぁバレるとか、笑わせるとか、そういうつもりのない、釣りじゃね?w
ただ音痴だと思うぞww 発想からして音感が悪そうだww

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 22:22:27.91 ID:RMZPdbwc
確かに、クラシック聴かないような人ならハイレゾ要らないわな
このスレも別に見なくていいだろうに

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 22:24:49.29 ID:yl+r/zIt
前半はわからんが後半には同意するが

ヴァイオリンの銘柄っつうのはストラディヴァリウスとかアマティとかガルネリとかの事でしょ?
演奏法だってヴィブラートの深さや速さだけでも音色は変わってくるしボウイング(弓の動かし方)でも変わってくる

ただ、打ち込みでも音色には気を使ってるだろうし、そもそも打ち込みで使ってる音源って生楽器の音をサンプリングしたものがほとんどだし
音楽の楽しみ方にはハーモニーとかリズムとかもあるでしょ、と思うけどね

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 22:30:17.02 ID:yl+r/zIt
ちなみにストラディヴァリウスに関する番組

>NHK ETV特集 ストラディヴァリウス
>〜魔性の楽器 300年の物語〜
ttp://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2014/0419.html

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 23:14:14.76 ID:3zygCaZY
>>903
クラシックってか、楽器の音ってことじゃないの?

アニメソングだって、フルオーケストラで演奏すれば賑やかだよ。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 08:58:52.80 ID:35a+X0xA
>>904
打ち込み音源は、有名なミュージシャンか、定評のあるスタジオミュージシャンを起用していると、
三菱商事のセールスマンが言っていた。当然のことだなあ。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 13:11:33.63 ID:OrYcPmIk
ソニーは980円のストリーミングサービスをやりながら
ダウンロードハイレゾは1アルバム4000円とか整合性がない。

ハイレゾでも1500円ぐらいにすれば普及に弾みがつくだろうに
Appleが値付けをどうするかにすごく興味がある。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 14:25:35.59 ID:W5Xs19Wl
こっちはどうなの?

ttp://www.pc-audio-fan.com/regular/g-audio-web-editroom/20130819_47380/

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 14:55:07.52 ID:Sj32bx2B
国内勢は既存の円盤売り利権に配慮してるんだろう
ここに入るネガキャンもそっち方面からだろ?
結局、林檎に期待するしかないのは情けない

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 15:16:12.82 ID:6TttI52T
日本はカスラックが無くならない限り良くならんわな
後はニセレゾ問題だわ
古い音源に関しては、ハイレゾに合わせてマスタリング仕直しましたとかは我慢するしかないにしても、値段の付け方をどうにかした方がいいわな
どうみても、思い出補正ばりの音源多過ぎ

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 15:20:19.34 ID:gKKo6YIR
糞耳がいなくなれば万事解決。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 15:34:36.58 ID:pPqYNzro
打ち込みも、録音時間の長さと音質という根本は昔から変わっていない
音のつなぎを自然に聴かせたいなら録音時間伸ばすだけ
音質を聴く上で生楽器と何ら変わりない
その意識を持てば合成された電子音の良し悪しも聴ける
楽器も古いから高いからブランドだからで良い音がするわけじゃない
刷り込みのない人間が聴けばヤマハのピアノもカワイのピアノの負けないだろうw

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 15:44:55.86 ID:pPqYNzro
機械音のピアノの品質も相当よくなったがピアノも箱の中で連続的に音が重なりあって響くので
ちょっとやそっとで人間騙させるレベルにならない
機械処理に任せた音源もあるがボカロでしかない
サンプリングパターンを膨大にして生楽器との差の違和感を縮めようとするものの生演奏の音には程遠い
やはり速弾きする曲だと荒が出やすいのと、個人的に問題とするのはレイテンシー
リアルタイムで使い物になる音って存在しないんだよな
この時点でDTMの存在価値は俺の中ではゼロ
音質が落ちてもハードシンセのほうが優れているとしている
まぁあれだわ、リアルタイムで使えない音色じゃ楽器として始まらんわw

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 16:59:16.76 ID:ZvwymsFf
新譜のポップ/ロックで、ハードシンセ使ってるのってあんま無いよ。邦楽は皆無。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 17:16:45.37 ID:pPqYNzro
録音だからそらないだろww
ソフトシンセが盛んじゃない時代はあったがなw
テレビの効果音なら未だに色々聴くがな

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 17:21:12.42 ID:pPqYNzro
折角音がよくなってきたのに楽器としては使えないから個人的に残念だ、てな話だw

ハイレゾなんて意味あるかよw
規格もそう、新製品もそう、良くなったとして出し続けていく必要がある
例え何が良くなったでもないとしてもだ、それが商売でありお仕事だw
永久に音はよくなり続けていくさ、お仕事だからw
だが俺は忠告するぞ!振り返るなよ!ww 30年前の高価なA級アンプとか聴くなよ!ww

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 18:44:02.47 ID:XZGStiKL
アンプは30年前から何も変わっとらんよ

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 19:57:23.05 ID:1Pop3L9C
そんな事言ったらスピーカーも変わってない、
固くなったのは頭、しぼんだのはチンポ、使った無駄金は数知れず

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 20:10:32.56 ID:pfmj2ACt
プライスレスじゃのw

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 02:32:05.95 ID:jwE7JoSu
>しぼんだのはチンポ

しぼんだかもしれないが、関係ないなw

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 02:51:18.25 ID:IE4eB2wE
イヤイヤ、本当にしぼんだのか?
最初からしぼみきってたんだろ?
思い出補正掛り過ぎだろw

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 11:49:03.26 ID:iPOzG1WE
そら、昔より今の方が少しでも工夫して作れるからな
ただ、コストケチったポンコツ製品が多くなってしまったのでつまらんなw
音の綺麗なよい製品もあるにはあるが、スケールがショボイなww
他に類を見ないおかしな世界だwww

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 18:50:52.48 ID:/xsnxdQk
>>914
映画やドラマのピアノは9割はサンプリングだよ
本物使ってないよ
ピアノほどサンプラーで人間だましやすい楽器も珍しいレベルだよ

もしや、アホ?

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 19:27:19.61 ID:2y0v6x4r
並のピアノじゃ敵わないぞw

コンサート・グランドピアノの定番であるSteinway D、 Bosendorfer Imperial、1929 German Baby Grand(Bluethner 150)と、銘機中の銘器 3台のサウンドを収録

http://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=33320

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 19:35:13.68 ID:lE0SBYs/
ノラジョーンズのCOME〜の192khz24BITはどうですかね。
ハイレゾ買ったことないのですが買おうか迷ってます。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 19:35:36.88 ID:jwE7JoSu
同じ銘柄のピアノでも演奏者によって音は変るんだけどね
まぁ、クラシック聴かない人には分からないか

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 19:41:50.00 ID:7w/i33yQ
>>924
何の話してんだお前こそアホかww

>>925
懐かしいwww
その辺全部持ってるわwww
全然使ってないが、何が好みだったかなw
実際に演奏した評価だとその辺よりイイ!wってできるのあったぞw
なんつったかな〜w 生のピアノのリアルタイム演奏を基準にwww
しかも音質に滅法煩い俺が評価したやつだから間違いなかったぞw
その時はそれが一番だと確信したw 名前忘れた懐かしいなw
でも駄目だw ショパンクラスの速弾きだとレンテンシーの遅れで違和感バリバリw
その遅れを気にしないで演奏してるうやつとかいたけどあれは空しいなw
今でも最高スペックのPCとSSDでもどうしようもないだろうな
キモオタはイケル!っていうけど基準が違うのかあの遅れ楽器としての価値をなくすなw
今日日は何でもかんでもサンプリングの時代
だからそこ有名ミュージシャンなどはバックにオケ並べるわけだなw
音楽が良いとそういったちょっとした心意気が光るなww ノシw

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 20:59:54.66 ID:7w/i33yQ
風呂で思い出そうとしたが思い出せんかった
引っ張らなくていいぞ興味ないしな
なんか女性的な名前だったような気がする
実際に音出ししてどれだけ生っぽいかってのはまた別なんだよな
一応ピアノ弾きなので小型ながらもグランドピアノ持ってるので音には煩いわけw

音がバレるどうこう言ってる子がいるがベタな粒揃いの音源と空間録音じゃ別物だから一聴してバレるぞww
大半の人間は気にしてないだけでなw 粒揃いで機械的だから良さもあるわけだ
ハードシンセを押したのは楽器として使えるという意味
素人は気にならないだろうがテンポ200オーバーにもなってくると遅れ放題
ハードが音が不足するし、結局どっちにも興味ないってことだなww
なんでこんなに進化が遅いのかねw 特にハードww
グレード分けするにしても性能がショボすぎるww
ま、それにも音質の数字はあるし、オーディオにも数字はあるが騙されるなよww以上ww
ノシww

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 21:20:46.98 ID:SQZrO/ma
ノラジョーンズのハイレゾって、2年前発売のSACDをコンバートした物じゃないかな?

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 22:34:00.26 ID:lE0SBYs/
ノラジョーンズを買おうかどうか、実に悩ましい。
誰か買った人の感想がほしい。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 22:41:32.15 ID:h6Efhhd6
norah jonesはSACDのとは違った気がする。
あまりちゃんと聴き比べてないけど。
CDよりは良いよ。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 07:44:31.00 ID:PAtuaz5/
>>929
PCでデータを打ち込むんじゃダメなのか?
電子楽器を「弾く」必要性がわからん。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 09:28:08.42 ID:TSPnZDA0
おそらく思い込みで話をしているからだと思うが
ノラジョーンズはCD、SACD、ハイレゾでマスタリングを変えているの?
なんかおかしくないか?と誰も思わないの?

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 12:02:40.15 ID:lUALwk0X
>>934
>ノラジョーンズはCD、SACD、ハイレゾでマスタリングを変えているの?
e-Onkyoの192/24は、こんな感じ。

http://www.e-onkyo.com/music/album/uml30151/
本作品は2012年、エンジニア、グレッグ・カルビ(Greg Calbi)によってニューヨークのマスタリング・スタジオ
「Sterling Sound」でオリジナルのアナログ・ミックス・テープから192kHz/24bitにマスタリングされた音源です。
2003年に発売された、ニューヨークのSony StudiosにてエンジニアMark Wilderによってマスタリングされた
SACDの音源とは別マスタリングです。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 12:18:40.30 ID:jA59K7Gv
2003年に発売されたSACDの音源とは別マスタリングです。
このSACDって、CDからアプコンだったんだよね。

つまり、2013年に発売されたSACDBOXと同じ音源かw

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 12:26:43.45 ID:ew6DTr/z
お、iTunes Match始まったな。
はよロスレスハイレゾも頼む。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 13:33:54.04 ID:/eebJXHE
3000円超すと買う気が一気に失せるなぁ

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 15:04:32.81 ID:lUALwk0X
>>938
>3000円超すと買う気が一気に失せるなぁ
binbo, me too ! 256 AACでは1000円でも契約する気がしないのは同じ。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 16:06:59.12 ID:/tlQg5ej
レコード会社は一度全部潰れたほうがいいな
スタジオとサーバー屋、マニア向けに少数のプレス工場があればいい

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 20:33:20.43 ID:/eebJXHE
ハイレゾでメディアレスになれば、そもそもレコード会社要らないわ
アーティストが自前でDSDライブ録音して配信すればいい
配信サイトだけ利用してもいいけど、中間業者は要らないな
宣伝も配信業者にやらせればいい
DSDで録音出来る機材は市販されてるし素人でも録音出来る

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 20:39:14.50 ID:2VEECHFz
どうせここでもレコード会社のプロデュースした流行りもの聴いてる人が大半なんでしょ

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 21:10:02.91 ID:oQx6yQh2
機材さえあれば素人でも録音できる
っていうレベルで録音された音源でいいなら、
ハイレゾである必要もないかと。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 21:54:44.07 ID:PY4kbEeq
うみゅ?
むしろ今時ハイレゾで録音しない素人っていないじゃろう

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 22:34:07.84 ID:62+EL8S0
>>941
http://www.nyctaper.com
ハイレゾじゃないけど、ここがそんな感じじゃね?

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 23:06:04.31 ID:oQx6yQh2
>>944
わかりにくかったようですまんです。
素人、つまり経験が浅く技術が低い人の録音で、
特にアコースティックなものは、
例えばマイクの選択やその配置の時点で不適当で、
部屋の響きやら音色の質感、演奏のダイナミクスやらを
満足に捉えることができていなかったりする。
なのでハイレゾ対応レコーダーでハイレゾフォーマットで
録音したとしても、ハイレゾの強みが生かされず、
名ばかりのハイレゾにしかならない。
逆に、ハイレゾの器の大きさを生かし切るほどの
録音技術を備えるようになったら
その人は、プロアマ問わず、もう素人とは言えない。
といったような意味合い。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 23:09:51.79 ID:tu3oQgzT
んなこたぁない
ただ、そういう音を好まない人が多いのは知ってる

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 23:51:53.88 ID:ew6DTr/z
ワンポイント録音じゃあるまいし.

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 00:02:51.44 ID:0Lv37qKA
>>946
ふみゅ
言いたい事はなんとなく解かったで〜ござる

まあハイレゾだとサバ代がかさむから
最終的に配る段でフツレゾに落とすってのは十分あるじゃろね

オトトイのサンプル聴いてたら素人のポン録りみたいなのもあったけど

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 00:53:19.47 ID:ETMMVVjH
録音も普通はアーティストが口出して決めるんだけどな
機材が〜というならスタジオは借りてやればいいだろう
少なくともレコード会社は要らないな

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 10:51:13.46 ID:c3bOcrLy
ハイレゾではないがカーペンターズをゲットしたので聴き比べた

40/40 The best selection UICY-1441/2 CD をリップした物
The Singlis UIGY-9542 SHM-SACD

ネットワークプレーヤとSACDPの再生で
ボリューム調整と入力切替で間隔は2秒程度

Top Of The World CDが+3dbレベルが高い、
他は音色、楽器のバランス、音場、音像で違いを感じなかった

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 10:56:38.16 ID:JdiW/1ia
スピーカーのアップグレードが必要なようですね。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 12:06:44.34 ID:C/cAkmvt
数あるDACの中でも最良であるASUSのDSXを利用するとこのようなサウンドを実現可能に致します
http://fast-uploader.com/file/6954641264921/

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 12:20:37.56 ID:tloON7eR
カーペンターズのプラチナSHMはすごい高音質だ。びっくりした。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 12:55:15.87 ID:C/cAkmvt
おっと、いいですかな、世の中にはリアルに、リアルに少し足りない人がいます
社会で活躍の場を与えて貰えない精神遅滞のような者がインターネットを支配している現実があります
そのような足りない人が多くの書き込みをしている現実がここにあります
http://www.youtube.com/watch?v=yUMJDpOhl3M

そのようなものを当てにし、流されては値札に惑わされ小細工に惑わされ木を見て森を見ず
もう少しお利口にならないといけませんぞ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 13:06:22.69 ID:Ui9KE3UL
>>954
カーペンターズ、今年またSACDが出たのか
尼での評価が二分してる

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 13:28:50.52 ID:tloON7eR
プラチナSHMは、厳密にはCDじゃないけど、CDプレーヤーで再生できるメディアでSACDとは違う。
JAZZやCLASSICも数枚買ったけど、すべて良い。滑らかさ、実態感が印象的。
ただタイトルが少ないし、30年前録音のものを出されてもね。
宇多田ヒカルのやつも圧巻だった。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 13:36:52.55 ID:C/cAkmvt
精神遅滞どもが意地になってますがインターネットの現実はこのようなものです
彼らもまた経験して成長していくことでありましょう(笑)
シww

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 13:46:21.18 ID:ETMMVVjH
見知らぬ他人の成長まで気になる人って凄い人格者だな^^

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 13:48:46.27 ID:X0iBeA0y
余り妄言ばかりタレ流されても迷惑だしな

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 14:14:17.26 ID:C/cAkmvt
短文のレス1つでもおおよそ察しが付くものですよ^^

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 15:52:22.26 ID:BPX0D7JK
カーペンターズが話題になりましたが
カーペンターズで音質が良いCD、SACDを教えてください。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 16:34:17.46 ID:x1GpsAII
>>936
>このSACDって、CDからアプコンだったんだよね。
マルチチャンネルなのに?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 18:46:02.02 ID:Om8oFyd4
>>963
アプコン、ニセレゾって言葉を使いたいお年頃なんだよ察してやれ

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 22:24:42.35 ID:UaxLYTBh
>>963
録音時点でマルチトラックPCMってことでしょ

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 22:34:26.04 ID:x1GpsAII
>>965
アナログマスター(マルチチャンネル)→PCM44.1/16b→DSDなの?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 22:49:37.64 ID:Ui9KE3UL
>>966
ノラ・ジョーンズのスレでは前に話題になってたと思う。
BOX発売時に、実は昔のCome Away With MeのSACDはニセDSDでした、ってw
http://vacuumtube.exblog.jp/12203109

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 22:53:33.05 ID:eF//6qDK
ノラ・ジョーンズ(Norah Jones)のオリジナル・アルバム5タイトルと、限定カヴァー集をセットにした6枚組ボックスセットがアナログ・レコードおよびSA-CDで発売に。
オリジナル・アルバム5タイトルは、リマスタリング・エンジニアのケビン・グレイ(Kevin Gray)によるオリジナル・マスターテープからのリマスタリング音源を採用。

このBOXのことか?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 23:49:53.23 ID:0Lv37qKA
>>967
はにゅ?
それは本当のことか?
こりゃ面白くなってきたw

こないだスピーカーを入れ替えた時に丁度野良のSACDを聴いて
「なんじゃ、この悪い音質は?
このアルバムいろんな所でよく見るからええ音なんかと思たら」と思ったとこじゃった

今確認したら2003年のBlue Noteじゃな
しかしワシ普段はサラウンドしか聴かんのよの(サラウンドバージョンがあれば)
何バージョン聴いてそう感じたんじゃったか憶えとらんの

明日また聴いてみるか
変な楽しみが増えたどw

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 00:53:48.76 ID:eeGqTSyJ
come away with meは音圧過剰でピークの潰れた素人向けの音作り
リマスタリング版では若干改善され平均レベルは以前のより抑え目になったが高音質には程遠い

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 07:56:29.80 ID:2H/CaHRo
>高音質には程遠い
でもハイレゾなどがリリースされ糞耳が大喜び。
こういう糞耳連中は早く滅んでくれないかな。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 08:38:06.62 ID:KS+PNSe6
マルチチャンネルとマルチトラックの違いがわからない
バカがいるのはここですか。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 08:42:23.52 ID:RGcuZ26t
マルチウェイもあるし、全部マルチで紛らわしい事は確か

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 08:55:31.66 ID:mmShIRA1
                -―-
               . ´       ` 、
           '    , i l ! ヽ  ヽ
            〈\ .〃/‐リノ ノリ)ヘヽ.\`
         ,' ヽ \ /,ィ'"|`  f'!ヽト、!_ヽ!      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           l//, ゙{0))! ヒ1!   ,l.!,. l、 | |         |
          ' /l/` リl、"´  !7  イゝ| |        < ご主人様っ
            '´ l/_i_リ,!  r__´ リ r‐ '、      |
             '「 , ‐ゝ>r'l〉く.、 {` ト、        \_____
            く,`l  ,.`Kト〉ヾ ヽ,TT.ソ
              ゝL  ヾ.l、〉,!、' ` ' }/
                ,. -\  ヽ'ヽ 〉ーr'
                 ! ー〉 ヽ __/ | |
                `>/ 》ー-‐'l   | |
              く./ くj    l}  | |
              // 「i.     k | |
              ,.' /   >!    l} | |
           j /   r'j    i1 | |
              ^!,'    k1   k' | |

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 20:58:19.75 ID:0PJgioXG
はわわ〜
野良のSACD聴き直したど〜

なるほどの
前回音悪いと感じた理由が解かった
基本的にボーカルが平たいのと歪みが酷いのが一番印象的じゃ

ちょっと注意して聴くとピアノの音も酷い

CD層や2ch DSDはミキサーが普通にエエ仕事しとると思うけどの

5.1ch版は後音源やLFEが合成音ぽくなく普通にミックスし直したんじゃろな
歌詞カード見ても5.1chに関してはちゃんとクレジットなされてる
2ch DSDに関しては詳細書かれてないので>>967の通りニセじゃろう

なんで>>935のハイレゾもやり直しちゅう事で意味があるんじゃろの

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 23:25:18.22 ID:IuEgBA6M
>>928
ショパンのはろくに速弾きないよ
全てにおいて無知なのが露呈するからレス控えたら?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 13:45:37.74 ID:CvdEcJZz
ノラのSACDの周波数チェックしてみたけど
CDとSACD2chはそっくりだな。DSD化によるノイズ付加はあるが。
5.1chのほうは5曲目や6曲目を見る限り2chより明らかにレンジ広いし
22kHzでのカットが2chと比べて緩やか?・・・プレーヤーの特性なのかもしれないけど。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 14:02:09.31 ID:yyhbhjeZ
結局、E-ONKYOで買えるcome away with me(192kHZ)は、通常のCD版よりもはるかに良いという結論でしょうか。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 14:07:45.40 ID:CvdEcJZz
カーペンターズの旧SACDも見てみたけど
SACD2chはきれいに22kHzでぶつ切りだな。22kHzから急に右肩上がりに高域ノイズが増えてる。
5.1chはぶつ切りは特にない。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 14:09:09.04 ID:CvdEcJZz
>>978
はるかに良いか知らんが旧マスターよりは良いんじゃないか?

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 14:25:54.26 ID:ZmV4N8eU
>>978
>通常のCD版よりもはるかに良いという結論でしょうか。
誰かが、両方揃えてレポしてくるの待ち。
CD, 新旧SACD, e-ONKYOの4点なら完璧だな。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 14:32:58.62 ID:CvdEcJZz
ついでにゲド戦記のSACD見たけど15.75kHzにピークがあってわらったw
半分ぐらいの曲に可変でのってる・・・・編集された部分なのか?
駄目だこりゃw

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 16:12:44.98 ID:ZmV4N8eU
>>982
>15.75kHzにピーク
テレビのブラウン管だな。まさに水平同期の周波数。
結構いろいろな音源に入っているよ。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 16:55:51.53 ID:/SJnC8cw
スタジオ内に、何かのモニターがあるのかな

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 17:47:16.83 ID:HN1Wz3Sy
自分も偽レゾの件でスペクトルを見るようになって
色々と知りたくないものを知ってしまったなあw

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 18:35:27.67 ID:9gtANzXZ
ニセレゾだろうが何だろうが音が良いかどうかそれだけだけどな
わざわざ分析したところで意味がない
波形が良くて自分が聴いて良い音になるかどうか分からないし
ニセレゾでも良い音だったら別にそれで問題ないし
逆に本物でも音が悪けりゃ意味ない

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 19:16:48.64 ID:PO3Z4TzI
ニセレゾだからといって特別に音が悪いわけじゃない
CDとまったく同等の品質、何も変わらないだけだ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 19:27:47.80 ID:JwdFtFDc
>>986-987
それはそうだけどアプコンしただけの音源でハイレゾと言う付加価値を付けて商売するのはゆるせんだろ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 19:44:41.50 ID:Y5GXMGFd
>>986
自分一人で黙々とオーディオやってりゃ関係ないだろうけど
他人と交流する上では、「あの音源は耳に痛くって、圧迫感があってハイレゾの意味が無いですね」って言うよりも
「CD音源よりも4k-8kがゆるやかに上げられてる上に、RMS値がCDと同じ-6dbもあって(同略」という方が
コミュニケーションしやすい。値は言語だからね。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 19:53:34.32 ID:oNrB+2cy
返品できんのは困るの

聴いてみて悪い音だったら返品受け付けるのがプロってもんじゃ

アマゾンならやってくれるはずけどハイレゾ配信やってくれんかの

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 20:02:19.29 ID:JwdFtFDc
それは無理だろ
ハイレゾの試聴をやればいいだけ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 20:06:57.59 ID:1Q8BDRpO
>ハイレゾと言う付加価値を付けて商売するのはゆるせんだろ
それってオーディオ否定。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 20:23:47.35 ID:DaeRlqZZ
野良も歌田も80年代音質だよ。話が挙がるのがおかしい
アメリカのヲタク推しのスパニッシュハーレムも90年代初期レベル
柴田淳の真夜中のチョコボールのほうがよっぽどいい

>>962
カレンベロ
ただしスーパースター一曲だけ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 20:57:29.45 ID:9gtANzXZ
ハイレゾでも安いのあるし、ハイレゾだからというより
音源ごとに価格はバラバラだね
付加価値どうたら言うなら安いのだけ買えばいい

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 21:14:17.09 ID:UzKJVUBL
ところで、LPには、20kHz以上の成分が、たっぷり入っているので音が良いと信じている人には、少々刺激的な記事が『ラジオ技術』1994年9月号に載っている。
*藤沼朝保氏(オーディオ・インタビュア)と、竹内時夫氏(マイクロフォン・メーカー、サンケン社長)の対談である。

藤沼 アナログ全盛時代のLPには50kHzだって入っているという人がいますね。そうすると、あの時代に50kHzをちゃんと拾うマイクがあった、ということになります。
そうだとすると、現代のマイクは特性が悪くなってきたことになってしまいますが。

竹内 そういうことは決してありません。マイクも進歩しているのです。アナログ時代のLPに入っている高い周波数といったら、測っても16kHzくらいです。
もっと高い周波数が入っているといいますが、それはノイズですよ。当時そんな高い周波数まで拾うマイクなんて存在しなかったんですから。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 21:18:30.47 ID:9gtANzXZ
アナログはアナログだから音が良いんだろ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 21:53:44.95 ID:Y5GXMGFd
>>995
上にも出てるけど、1994年当時、リアルタイムに周波数を見るすべが無くて
ノイズなのか微小な倍音なのか分からないって言う話なだけ。
自分でレコードをアーカイブすれば分かるけど、一応、16kHz以上の音も
基音に対応して録音されてる。

もちろん、その当時特性的にそこまで保証しているわけじゃないから
ただ録れていると言うだけだけ。まぁそんなこと言ったらSankenのCo-100kだって
筺体の共振を利用して、偽の高周波を作り出して信号にしてるけどw

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 22:25:45.34 ID:UzKJVUBL
「1975年(昭和50年)にはディジタル録音機、ディジタル編集機、ディジタル残響付加装置、ディジタルミクサーの開発が進み、音質劣化は著しく改善されてきた。
このようなディジタル化が進むなかで、マイクの見直しが必要となった。20kHzまでの音声周波全帯域にわたって、指向周波数特性の平坦化が必要になった。
ダイナミックレンジの拡大、小レベル信号のひずみの逓減対策などが要求され、低音域と高音域を分割集音する2ウェイ単一指向性マイクが開発された」と書かれているが、
この広帯域の2ウェイ・マイクをNHK技術研究所と共同開発したのがサンケンの竹内時夫氏である。このマイクは海外でも高く評価された。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 22:27:35.05 ID:Y5GXMGFd
>>998
CU-41のことね。本当に良いマイクだよ。でもそれは上の話とは別問題。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 22:29:28.18 ID:UzKJVUBL
ところで、LPには、20kHz以上の成分が、たっぷり入っているので音が良いと信じている人には、少々刺激的な記事が『ラジオ技術』1994年9月号に載っている。
*藤沼朝保氏(オーディオ・インタビュア)と、竹内時夫氏(マイクロフォン・メーカー、サンケン社長)の対談である。

藤沼 アナログ全盛時代のLPには50kHzだって入っているという人がいますね。そうすると、あの時代に50kHzをちゃんと拾うマイクがあった、ということになります。
そうだとすると、現代のマイクは特性が悪くなってきたことになってしまいますが。

竹内 そういうことは決してありません。マイクも進歩しているのです。アナログ時代のLPに入っている高い周波数といったら、測っても16kHzくらいです。
もっと高い周波数が入っているといいますが、それはノイズですよ。当時そんな高い周波数まで拾うマイクなんて存在しなかったんですから。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)