5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハイレゾで本当に音は良くなるのか?★2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/17(木) 01:19:12.24 ID:CEsWo0LD
昨今取り沙汰されるオーディオフォーマット、「ハイレゾ」。
CDフォーマット16bit 44.1kizを越える帯域データも収録し
CDよりも高音質な再生を実現するとのこと。
一方で、人間の聴力を超える帯域を収録しても意味がない、
サンプリング定理的にCDのスペックで人間の聴力範囲は全て賄える、
など、ハイレゾその物の効果を疑問視する声も出ています。
このスレでは、ハイレゾ規格の実効性について心行くまで議論してください。

なお、ハイレゾ音源の範疇には、SACDやDVDオーディオなどの過去規格も含みます。
基本的にデジタル規格が中心ですが、議論の流れ的にアナログ盤などについても
話題に出すのは制限いたしません。

※前スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1403581900/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/17(木) 03:00:41.90 ID:uq8p8yu1
クソスレ認定

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/17(木) 08:19:41.81 ID:KzUaeGKV
原音に近くなるけど、原音が糞ならハイレゾは無意味。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/17(木) 11:04:42.80 ID:xFrwKzSt
そんな中、アニメサントラで「てさぐれ!部活物」というのが
CD買った後にハイレゾ版が出て、値段も安かったので、そんなに期待せず
半分シャレでDL購入してみた。
低予算作品のサントラで、ごく小規模編成の楽曲中心なんだけど、
その分、生っぽいバンドサウンドが多いので、意外とハイレゾの効果が感じられた。




ハイレゾ用にリマスタリングされリリース!!
ハイレゾ用にリマスタリングされリリース!!
ハイレゾ用にリマスタリングされリリース!!
ハイレゾ用にリマスタリングされリリース!!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/17(木) 21:23:19.65 ID:0XFhhC02
ただのアプコンだろ?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/17(木) 21:34:56.74 ID:1Gn9MA1N
ハイレゾと昔のオーバーサンプリングとは何が違うの?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/17(木) 22:01:15.62 ID:ECn5ITDq
いわゆる、ニセレゾ=オーバーサンプリング

そういう意味ではオーバーサンプリングと同じハイレゾもある

しかし、一般的にはアナログマスターや、同等かより高位の音源フォーマットから
マスタリングしてハイレゾ音源は作られるのが普通

でもニセレゾも多い

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 02:55:09.47 ID:FklyFRxn
アメリカのハイレゾ規定だと、ソースの種類によって分類するみたいだから
いわゆる偽レゾも一目瞭然なんだけどね。
まあ、偽レゾなんて言葉使ってはいるが、最終的な出音が良ければ構わないので
必ずしも否定する気はないけど。

それにしても、K2HDとかがこんなに多いのを見てると、本当に日本の音楽業界は
ギリギリまで16bit-44.1kHzの録音を
続けて来たんだなあ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 03:45:31.28 ID:CwyE4exF
リマスターによる音の変化とハイレゾの効果は区別できるんですか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 05:58:36.83 ID:AZJZKh7w
ABXで差がある場合リマスター、無い場合マスターは同じ。

偽レゾ問題は耳では判断できないので、あくまでも業者の良心に期待するしかない。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 08:55:20.18 ID:0K1BzXh0
CD以上の規格はSACDで既に失敗しているから、まさかハイレゾとして
新たなフォーマットで商売が始まるとは思っていなかっただろうな
44.1kHz/16bitはそのままで売り出せばいい
変なニセレゾにしたところでハイレゾ買うようなフォーマットを気にする層が
有り難がるわけない

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 11:49:17.07 ID:P3nJ4TvR
バランスがあるからね。
オーディオ機器のグレードを上げたらソースの粗が見えてくるように
ソースが良いほどオーディオ機器の欠点が見えてくるから。

糞機器を排出してるのを隠す為にもこんなもんかと思わせる糞音源は必須なんですよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 12:48:53.54 ID:cPDzJXmV
息を吐くように嘘をつく人が来た

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 12:53:24.18 ID:fOdRn+9E
< `∀´>

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 13:00:09.61 ID:DFcmEiP9
オーディオ機器のグレードを上げたらソースの粗が見えてくるわな
CDマンセはCDで満足していてください。こっちを見ないで

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 13:05:15.63 ID:Duo9Tu90
恋愛と同じだな。
数値で表せないし、思い込みもあるし、でも、それで世の中がまわっている。
ハイレゾとは、そういう物だよ。
わかったかな坊や?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 14:46:41.67 ID:AKRujC/y
音の違いがない機器、物への厨の対応

@とにかく音が良くなると洗脳開始、多くの厨は簡単に洗脳
  それは音が変わらないよと客観的な指摘が起きる

A誹謗中傷の嵐
  淡々と音が変わらない根拠、例などが示される

B思い込みがオーディオの全てと正当性を主張
  呆れながら、淡々と音が変わらない根拠、例などが示される

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 15:41:07.05 ID:3ySTK2Q6
>>17
どちらの勢力がより感情的かは、これまでの書き込みの罵倒語の量でも
自ずとわかりそうな物だけど。

君も「厨」とか使ってるしw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 16:36:55.45 ID:P3nJ4TvR
わお
話が通じないとは思わなかった

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 17:49:56.99 ID:0K1BzXh0
興味がないなら聴かなきゃいいのに
いちいち他人の趣味にケチ付けるPTAのオバサンみたいだな

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 18:11:26.92 ID:AKRujC/y
個人的な考え方だが事実は罵倒語に当てはまらないと思うけど?

警察が詐欺犯に詐欺氏と言っても罵倒語とは思えない。

いっぽう、根拠無く言う場合は罵倒語になる場合もあるな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 18:51:21.42 ID:Duo9Tu90
ハイレゾ派は、自分で体感し納得してるから、根拠も必要ないし
相手を納得させるために罵倒することも無い。

いっぽう体感できないアンチハイレゾ派は、劣等感を払拭させるために
自分を慰める行為として相手の考えを変える努力をする。

嫌がる相手に自分の考えを押し付ける、ある意味で、ネットストーカーでもある。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 18:58:15.38 ID:fOdRn+9E
ハイレゾに粘着する奴の意味がわからん、せいぜい数百円だろ?CDとの値段の違い

粘着するならこーゆーのに粘着しろよwww
http://www.dynamicaudio.jp/file/20120706/ZensatiPriceList.pdf

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 19:27:43.21 ID:3ySTK2Q6
>>21
「厨」も「バカ」も「糞耳」も頻出してるが、純粋な罵倒語だろう。
詐欺呼ばわりも、詐欺罪が実際に適用された相手に対してでないと
名誉毀損にあたると思うぞ。
どんなに自分が怪しいと思っても、実証された事実以外は言わぬが花。、

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 19:56:10.01 ID:AKRujC/y
根拠もなく相手を貧乏人と言う人=お前の母ちゃんでべそと言う人=厨
1−1=0を理解できない人=バカ
妄想だけでしか音を評価できない人=糞耳

裁判で確定しなければ以上は罵倒語と言うなら確かに罵倒語だなw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 20:18:43.53 ID:kNjeMTDz
それらの言葉がオーディオという趣味の、一部分とはいえ重要な構成要素であることは、不快であるが否定できない

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 20:33:06.41 ID:WrKNmsUs
16bit 44.1kでピアノ演奏を録音したのと、
24bit 96k で同じ条件で録音した。

後者のほうが滑らかな音に聞こえる気がしないでもない。
再生環境はDENONのDNP-720SE、付属の赤白のアナログのケーブルでONKYOのBASE-V20X。
設定はステレオ。

間違いなくハイレゾはいい、気がする。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 20:36:14.08 ID:cPDzJXmV
片方だけ奏者の前に冷えたビールを置いたとかが無ければ全面的に信用します

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/18(金) 23:38:58.52 ID:sbY7dAkv
>>23
ケーブルに806万www

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 00:34:41.26 ID:CUpNLWnc
マスタークロックと電源環境が先だろ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 03:47:35.54 ID:zzOPeHYE
>>29
川又の尊敬できるところだな。

実質1000円で済むものを806万で買うバカを目の前にしたら
俺だったら可哀そうで泣いてしまうか、大爆笑するかのどちらかしかなさそう。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 06:58:16.95 ID:cl7/WsOm
>>31
ケーブルネタは他でやってくれ
音変わらない君がわく

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 09:10:05.65 ID:WAHsNCll
1000円のケーブル使う人と806万のケーブル使う人
どちらの意見の信用度が高いかは明らか

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 09:17:39.21 ID:uyGPNQMw
ケーブルで音が変わるだけの変化があると思えないけど、オーディオ機器の部品を交換したりして細かい調整をし聞き比べするような人には、ケーブルの影響をも完全に除去するために純度の高いケーブルを使用する事には意味があるかも。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 09:34:13.00 ID:xGhbBDPd
>>33
久々にどちらの意見が正しいか甲乙つけがたい条件を見たわ!

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 13:13:35.90 ID:pBW8/kMc
>>33
1000円のケーブル使う人と806万のケーブル使う人
どちらがバカかは明らか

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 13:38:03.51 ID:Ilg9JZ5L
スレチですまんが参戦

ゼンサチのケーブルのリンク貼った>>23だが、1000円のケーブル使ってる奴がまだ信じられるよ?
806万のケーブル使ってる奴については、耳というより知能を疑う絶対に信用しない
ケーブルに806万使うなら、確実に部屋の改造をやるか、アンプやスピーカーを買うべき
それもやり尽くしたなら806万あるなら804万音源や美味いものにその806万で買って、
ケーブルはせいぜい2万程度にすべき、それで充分、オーディオ用の満足感は得られる
それもわからず、オカルトを盲信する806万ケーブル使いなど、何ら信頼の余地もない

だが、たかだかCD音源と比較して数百円高いだけのハイレゾ、こんなもんにケチつける気は毛頭ないし、
何故かSACDやハイレゾの方が音がよく聴こえる(確かに気のせいかもしれないが)からハイレゾ支持

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 13:52:27.41 ID:c6nccb4k
ブラインドテストでアンチハイレゾをボコボコにしてやるぜ!!

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 13:58:44.16 ID:OP+VUjlT
>>37
ケーブルに関しては、恐らくもっと現実的な葛藤としては
1000円の物で済ませるか、二万円の物まで手を伸ばすかという所だと思う。
下限ギリギリをどこに求めるかの勝負で、天井知らずで値を高めて
行く種類の物じゃないよね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 14:09:08.31 ID:7dOIGNFA
ケーブルで違いがあるということを肯定すると
806万ケーブル使いの言うことは、参考にしたくても出来ない

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 14:11:29.97 ID:Ilg9JZ5L
その通り、俺は後者で「ワイヤーワールドは音がいい」って、完全に思い込んでる(根拠も体験も全く無しw)ので、
重要な伝送(スピーカー、USBケーブル、一部のRCA、テレビとAVアンプの接続)にはワイヤーワールドの2万クラスを使ってる
あと最も重要なSACDプレーヤーとアンプの接続には銀線を、USB-DAC→アンプは5mの長さが無くてベルデンになってる
その他比較的安直で構わないの(BDプレーヤーの音声とか)は、オーテクの2千円の奴とかソニーのオーディオ用とか使ってるw

と、少しスレ趣旨に戻そうw

ハイレゾ系は、PC→DACのUSBケーブルはワイヤーワールドクローマ3m2万、DAC→アンプにベルデンのXLR2本5千円w
たかだか6万のDACで、アントニーヴィトのマーラー8番のハイレゾが、非常に素晴らしい音で鳴ってます
これね http://www.e-onkyo.com/music/album/nbd00093/

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 14:12:29.36 ID:Ilg9JZ5L
おっと、>>41→to>>39

>>40
確かにw

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 14:17:03.76 ID:c6nccb4k
ブラインドテストでアンチハイレゾをボコボコにしてやるぜ!!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 15:53:07.98 ID:IkEdJF0H
ケーブルも普通はわからんが注意深く比較すると違いに気づく時もある。
例えばピンケーブル50cmでもシールド無しの平行線だと50Hzが乗るとか
マイクケーブル1mと20mの比較だと普通に聞いても結構違うとか
100円で売っているようなコンデンサマイクとシールド腺の結合部分の
ほんのわずかな隙間でもノイズが入るからプラグは金属の方が良いだろうとかそんな感じ。
高純度銅線でどうたらこうたら言うくらいなら銀腺でも使っとけば〜?とは思う。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 16:28:35.03 ID:tWJCt9Oo
世の中にはひどいアレルギー持ちの人が居る
これって要は敏感過ぎるせいだよね

ハイレゾも敏感な人には違いが分かるんだろうと思う
けど、そんな人がどの程度の割合で存在するんだろう

俺は所詮CDとmp3の128kbpsでさえ聞き分けられる時がある程度
前スレで出したChannel Classicsのフリーの音源の違いもほとんどわからない

ハイレゾに技術的な意味があると理解することはできるが
その価値を感じることは出来ない

俺もハイレゾの価値を感じてみたかったよ
でも、もしそのために多大な訓練が必要というのなら
そこまでの気力はない

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 16:35:10.34 ID:JgQBPPdD
殆どの人は64kbpsのmp3と128kbpsのmp3の違いは聴き分けられるよな?
だが、128kbpsのmp3と192kbpsのmp3だと聴き分けは少し怪しくなってくる。
音質なんて必要十分領域に達してくるとその先は個人のコダワリだけの問題だ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 16:43:42.09 ID:xGhbBDPd
聞き分けに関しては人間というファクターが曖昧すぎて同一条件が作れないから不可能と
このスレで結論出たんじゃなかったか?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 17:02:08.57 ID:WAHsNCll
ソースが192kHz/24bitで、
192kHz/24bitでマスタリングされたものと
96kHz/24bitでマスタリングされたものがあったら
同じ値段なら前者を買うのが普通(価格に差が付いてるのが普通だけど)
ハイレゾ要らないと言ってもそれが人間の普通の感覚
わざわざグレードの低いフォーマットで聴く理由もない

同じ曲ならグレードの高いフォーマットの方が価格が高いのも
市場価値を表している
価格自体はともかく、価格に差が付くのは価値に差があるという証拠

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 17:07:51.23 ID:sQxhyBPg
>>45
難聴じゃなければ訓練なんて何もいらない
alpair10でフルレンジスピーカー作ってみ
それで分からないならシングルでいいから真空管アンプキットにチャレンジ
単純な話これなら誰でも分かる

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 17:10:43.00 ID:tWJCt9Oo
>>46
そうだね、少なくとも自分にとってはCDで十分だよ

あと、スレチだけど友達の家で聞いたステレオセットの音が凄い良くてさ
その影響でDYNAUDIOのX14とSONYのUDA-1を買ったんだよね

KENWOODのCORE-A55からの置き換えだったせいもあり
始めはマイクの違いが分かるようになった!
音の位置がくっきりした!
スピーカーが大きくなると低音が良くなるなぁ
とか感動したもんなんだよね

ところが、だんだん聞き慣れてくると
それが普通になってきて悪くはないよ・・・みたいな感じになり
やっぱり鳴らすものより中身の音楽のほうが重要だな
と思うようになってきた

でも俺が好きなBUMP OF CHICKENも川田まみも
どっちもハイレゾないし、出ても多分違いが分からないだろうし
このスレ的には弦楽器だっけ?じゃないと違いわかりにくいみたいだし
なんか自分とは縁遠い気がしてきたよ

51 :50:2014/07/19(土) 17:25:09.08 ID:tWJCt9Oo
>>49
50で書いたようにステレオを変えたばかりで
しかも中身の音楽が大事だなと思うようになってきてしまったから
暫くオーディオ危機にお金を使うことはないかも
せっかく教えてくれたのに申し訳ない

でも市販品じゃ分かりにくいものなの?
そんなに安物を選んだつもりもないんだけど

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 17:29:04.17 ID:JgQBPPdD
そもそも無理して分かる必要も無いという

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 17:40:12.20 ID:sQxhyBPg
>>51
スピーカーは聞いたことないけどディナウディオだから解像度すべて捨てた美音系なのかな?
音楽が楽しめるっていうのは最優先だから正解だよ
クソリアルな音でなんだこれワロスも味わってほしかったけどお金つぎ込んだ以上仕方ないな

2Lっていうサイトでしかフリー音源試してないけどよかったらどうぞ
http://www.2l.no/hires/
ユーザー名とパスはサイトに書いてある通りどっちも2L

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 17:45:34.07 ID:c6nccb4k
アンチハイレゾかかってこいや!!
ダブルブラインドやってるよ!!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 17:54:45.73 ID:pBW8/kMc
>>2Lっていうサイトでしかフリー音源試してないけどよかったらどうぞ

ってどんだけビンボーなんだよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 17:58:52.37 ID:sQxhyBPg
>>54
おまいさん暇そうだから上に挙げたサイトにある上から10番目の
TRONDHEIMSOLISTENE - in folk styleをDLしてみてくれ

ようつべ版はこっち
http://www.youtube.com/watch?v=bUBFFqhYzmY

ぶっちゃけようつべ版は空気感減ってうるさく感じるなあ程度なんだけどもっと詳しくお願いします

>>55
じゃあ有料の奴お前がプレゼントしてやれよ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 17:59:02.97 ID:c6nccb4k
オラオラかかってこいよ!!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 18:23:24.11 ID:OP+VUjlT
>>50
いや、ホント。無理にわかる必要もないと思うよ。
自分が楽しんでナンボのオーディオ趣味だし、わざわざ苦行にするこたぁない。
聞き分けられるという人間を逆恨みしてアンチハイレゾに勤しむのも
人生の無駄だと思うし、それよりフォーマットに関わりなく
自分の好きな音楽を聴いた方が、よほど健康的な生活だと思う。
そもそも世の中にはPCの付属スピーカーでYoutubeとかでしか音楽聞かない人も
いくらでもいるわけだし、CDが今すぐなくなるわけでもない。
ハイレゾがこれからも伸びるなら、サンプルを聞ける機会も増えて行くだろうし
その時に違いがわかって価値を認めたなら乗り換えれば良いだけ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 18:31:44.64 ID:c6nccb4k
どうだ!ばっちり聞き分けたぜ!!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 18:55:53.15 ID:sQxhyBPg
潔すぎワロタ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 19:36:46.77 ID:m0nuPlUL
ヱヴァのハイレゾ音源の違いが判らん
どこに注意して聞けばいいの?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 19:46:44.63 ID:WAHsNCll
エヴァの奴は確かリマスタリングされてるよな
それも分からないならこの板にも来なくて良い気がする

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 19:49:48.45 ID:m0nuPlUL
ハイレゾに興味があるから買ってみたんだが
思った以上に自分は糞耳だった
カラヤンのベト9はわかったんだが

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 20:04:03.98 ID:IkEdJF0H
オンボードとyoutubeのAACで96kHz/24bitが標準になれば
ハイレゾと言う言葉も消えるのだろう。
それまでに売れるだけ売ってしまえって事だろw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 20:15:57.48 ID:xGhbBDPd
ハイレゾもローレゾも選択肢の一つなのに否定して幅を狭める必要あるんかね。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 20:55:25.94 ID:wsd5Q0dx
しかし、ピュア板ってウソ付きの巣窟だからな。
100%ハイレゾとCD品質を聴き分けできる人間はいない(特殊な音源を除いて)。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 21:00:44.12 ID:WAHsNCll
いや
たとえ分からなくてもハイレゾでいい
だって分からないんだから、どっちでもいいだろ

なんでわざわざ分からない人の為にグレード落とす必要があるんだよ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 21:01:25.41 ID:uyGPNQMw
オナニー罵倒が始まったw

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 21:54:11.41 ID:OP+VUjlT
今後は普通にハイレゾ水準が音声コンテンツの流通のスタンダードになって行くだろう。
Blu-rayの音声フォーマットだって、DolbyもDTSも共にハイレゾクオリティに
なっているわけだし、器がドンドン大きくなって来てる今、わざわざデータを
手間かけて圧縮する必然性自体が希薄化している。

ハイレゾだからって高値をつけてありがたがるのはむしろ古いオーディオファンで、
そういう層を相手にしたユニバーサルみたいなレーベルが古い録音を
一枚4500円とかの値段で売っている。
一方で、アニソンの世界では、CDのオマケにBlu-rayオーディオ付けたり、
CDと大して差がない価格帯で(下手すりゃCDより安い場合もある)ハイレゾを
売ってたりする。
これはもう流通のひとつのオプションとしてしか扱っていないということで、
純粋に技術的にこなれて来たから普及期に入りつつあるんだよ。
こうなった時に、わざわざ制約が大きかったCDフォーマットにこだわる意味がそもそもない。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 22:18:56.55 ID:ZcNVl89h
ハイレゾ自体はなんにも悪くないけど

屁理屈と聴感評価にまみれた不可逆的データ処理はキライ
高音、超高音が出ることばっかり強調して、低音が出ないハイレゾスピーカーはキライ
SACDは専用プレイヤーでしか聴けないし、光学系の寿命があるのでキライ
ハイレゾの良さを語るのにCDをけなす言い方をするのが一番キライ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 22:21:45.46 ID:c6nccb4k
俺は100パーセント聞き分けたぞ!!

72 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/NQs :2014/07/19(土) 22:54:10.18 ID:prYzKRIK
ハイレゾ音頭だよぉ〜〜〜っ♪ (=・ิω・ิ=)よぃよぃ♪

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 22:57:44.93 ID:tWJCt9Oo
>>58
俺にとって楽しいってある程度夢中になれないとダメなんだよね
で、夢中になれる条件っていくつかあるのかもしれないけど
その一つにちょっとした努力ってのがあると思うんだよ

昔スト2にハマってさ、あれって
連続技の練習をするとか、駆け引きの種類を覚えるとかさ
努力しないと勝てないし、駆け引き分かったほうが楽しめるんだよね
出来るとか、分かるって楽しむ上でちょっと必要かなと思ったりするんだ

なんにも考えないで楽しめる
ってのもあるとは思うんだけど
乗り越えられる程度のハードルはあった方が
面白い気はするんだよね

俺の場合、友達の家で音楽聞いて
たまたまオーディオに興味持っただけだから
そんなこだわるもんでもないかもしれないけどさ

きっかけってまぁそんなにあるもんでもないから
ちょっといろいろ調べたり試しただけだよ

このスレじゃハイレゾ意味ないとか、分かる必要ないとか
ハイレゾ支持する人はあんまいないんだなってことはわかったよ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 23:15:59.47 ID:OP+VUjlT
>>73
いや、俺はハイレゾ支持者だよ。
出来れば俺の好きな曲、全部ハイレゾで出ないかなと思ってる位のファン。
ただ、友人のオーディオファンにもハイレゾの違いがわからないという
人間がいるし、ネットの感想見ててもよく分からんという意見は良く見かける。
それがそれぞれの資質による物なのか、環境のせいによる物なのか、
はたまた音源の質による物なのかは分からないけど、確実に
「ハイレゾに価値を見出せない」という種類の人間がいるのは確かみたいなんだよ。
で、そういう人に無理にハイレゾ勧めたり押し付けたりするのも
筋が違う話だし、本当、それぞれ自分に合った音楽の聞き方をすれば良いと思う。

ハイレゾに興味があるという知人がいたら、とりあえずまずはサンプル聞いて
価値があると思うかどうか確かめてみな、と言うと思うね。
もし、ハイレゾが聞き分けられるかも知れない、努力を続けてみたいと思うなら、
それもまた趣味の楽しみとして、サンプルを探し続けてみるのも良いと思うよ。

ちなみに、俺の場合、うちの環境では、
「なんでハイレゾの差が分からないと言う人がいるのかわからない」
と思う位別物に聞こえるので、これもやっぱり個人差なのかと思う。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 23:41:25.03 ID:tWJCt9Oo
>>74
そんなに違って聞こえるものなんだ
じゃあ53が紹介してくれた
http://www.2l.no/hires/
の10番目のTRONDHEIMSOLISTENE - in folk style
をfoobar2000かなんかで44.1kHzの16bitにダウンサンプリングした時に
どこが一番違いが出るところか教えてよ
そこを重点的に聞いてみるから

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 23:47:23.51 ID:c6nccb4k
ID:OP+VUjlTが今からアンチハイレゾにここが違うとガツンと言ってやれ!!

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 23:49:50.17 ID:uOep72iI
選択肢が無いわけじゃないんだから、ハイレゾ嫌なら黙ってCD聴いてればいいだけなんだよね。
ハイレゾ楽しんでる人の所へツカツカとやって来て不満垂れる意味ないでしょ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 23:50:48.37 ID:c6nccb4k
ID:OP+VUjlTが今からアンチハイレゾにここが違うとガツンと言ってやれ!!

79 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/NQs :2014/07/19(土) 23:53:01.50 ID:prYzKRIK
ハイレゾに期待をしてないオーディオヲタはいないでしょ?ww

現状のサービスや音質に、多いに疑問を感じるだけで。www

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 23:55:14.45 ID:c6nccb4k
ID:OP+VUjlTが今からアンチハイレゾにここが違うとガツンと言ってやれ!!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 00:06:16.83 ID:XZ9e8YjB
>>75
はっきり言って、面倒くさいから嫌だw
そんなの、人から聞いて違いを知るようなもんでもないだろう。
パッと聞いて違いが分からないんなら、分からないで良いんだよ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 00:14:45.46 ID:xmQy96M1
>>77
不満を言ってるつもりはなかったんだけど
そう感じたなら謝るよ

前スレでは散々ハイレゾは可聴域の再現性を良くするという意味がある
と主張して、根拠やSIM結果を出してきたよ
その上で可聴域ならだれでも聞き取れるから
聞き取るポイントを教えて欲しい
と言ってきたつもりなんだ

ちなみに俺は17kHz程度までの音なら聞き取れる
街にある若者がたむろするのを防ぐための
モスキート音もかなり不快に感じるくらいの聴力はある
聞き取れる素養はあると思ってるんだけど実際試すと難しい

53が紹介してくれた音源をダウンサンプリングして聴き比べたけどやっぱり難しい
だから聞き分けるポイントを教えて欲しいんだ

理解してくれる人が増えたほうが
ハイレゾ支持者には有り難いと思うんだけどそうでもないのかなぁ
俺の場合、自分の趣味に興味を持ってくれた人には色々教えたりするんだけど
そこも人それぞれなのかな

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 00:21:29.59 ID:Jh2Yhkrk
ID:OP+VUjlTが今からアンチハイレゾにここが違うとガツンと言ってやれ!!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 00:24:02.29 ID:Jh2Yhkrk
ID:OP+VUjlTが「なんでハイレゾの差が分からないと言う人がいるのかわからない」
と思う位別物に聞こえるところを今からアンチハイレゾにガツンと言ってやれ!!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 00:59:04.40 ID:nmuUQBQG
>>82
聴き分けられなかったんだから、おとなしくCDを聴いていればええじゃんかよw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 01:06:29.88 ID:Jh2Yhkrk
ID:OP+VUjlTが「なんでハイレゾの差が分からないと言う人がいるのかわからない」
と思う位別物に聞こえるところを今からアンチハイレゾにガツンと言ってやれ!!

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 01:25:23.07 ID:xmQy96M1
>>81
74の内容からそういう答えが返ってくるだろうとは思ってたよ
でも残念

自分の周りにはハイレゾの違いを感じ取れる人が居ないんだよね
オーディオに興味を持たせてくれた友達も
音源が少ないせいかハイレゾにこだわってないしね
それより、アンプやスピーカーをこれまでと違う方向性にしようとしてるみたいだし

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 01:28:51.87 ID:xmQy96M1
>>79は53が紹介してくれた
の10番目のTRONDHEIMSOLISTENE - in folk style
をfoobar2000かなんかで44.1kHzの16bitにダウンサンプリングした時に
違いがわかりやす所を教えてくれるかな?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 01:29:45.39 ID:XZ9e8YjB
>>75
面倒くさかったけど、2Lのファイルは以前全部落としてあった記憶があったので
当該曲を引っ張り出して、Audiogate3で変換かけてみたよ。

ハイレゾ側(元ファイル)のアドバンテージとしては、
全体に広がりが増して、各音の分離がよくなり、それぞれの音の存在感が増した…
と言うようなニュアンス的な表現になっちゃうけど、そういうのじゃ分からんよね?
例えば低域でリズムを刻んでるスタッカートの音なんかが、ハイレゾの方が
他の音との分離が良くて、埋もれずに輪郭としてはっきり前に出てくる印象がある。
まあ前に出ると言っても、他の音も同様に際立って来るのでバランスとして
目立つというよりも、個々の音がちゃんと独立して聞こえるという感じ。
それぞれの音に着目して、他の音との混じり具合とかを気にしながら聞いてみると
良いのかなあ。
ここ一発というわかりやすいポイントというのは難しいけど、
2:33くらいの撥弦音のあたりとかが、響きが際立つ印象かな。

変換元は192kHzのファイル。
視聴環境は、Audiogate3から、DS-DAC-10に出して、サンスイAU-α907経由で
DIATONE DS-77Zでスピーカー視聴。
低域弦のボリューム感を味わうにはスピーカーの方が良いかも。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 01:33:32.26 ID:i/JSbEsP
ハイレゾで音源が出ていればそっちが欲しいしハイレゾで音が良くなるであろうことは信じているけど
自分で聴いてみて本当に聴き分けられているかというと聴き分けられていないと思っているんだけど
俺も>>88みたいにこれぞハイレゾならではというポイントを自分で確信してみたいなぁ
マスターの違いというのはよく分かるんだけど適当に96KHzや192KHzの物を48KHz 16bitにしても
俺には聴き分けられなかった・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 01:41:27.29 ID:Jh2Yhkrk
どうだアンチハイレゾ!参ったか!!

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 02:27:21.08 ID:xmQy96M1
>>89
おぉ、ありがとう
192kHz音源からfoobar2000のPPHSで44.1kHzにダウンサンプリングし
DYNAUDIOのX14とSONYのUDA-1で聴き比べてみました

2:33からの後ろでボンボンと鳴ってる音の存在感が違うというのは何となく分かるかも
でも、これが全然違って聞こえると言われると
個人差を感じざるを得ないorz

Channel Classicsのフリーの音源もかろうじて違いが感じられたのは
ピアノの低音の響きで、でも低音なんてハイレゾ関係ないんじゃないのかなぁ
と思ってたけど、共通点が見つかるとだんだんそういうものなのかも
って気がしてきたよ

自分でも僅かとはいえ違いを感じられてスッキリしたよ
ありがとう

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 04:18:59.30 ID:XZ9e8YjB
>>92
曲によっても分かりやすい分かりにくいはあるだろうし、本当に同一ソース
からだと、鳴ってる音そのものは変わらないわけだから、やっぱりニュアンス
レベルでの差にしかならないというのはあると思う。
自分もわざわざハイレゾファイルからダウンコンバートして聴き比べなんてことは
そう何度もやらないし、今回も各音に注目しつつ何度か聞き直しはした。

ハイレゾ音源というのは、大概そのスペックに合わせてリマスターされてる
わけで、それ故に「マスタリングの差であってフォーマットの差ではない」と
主張する人もいるけど、聞く方にしてみれば、そんなの関係ないよね。
ハイブリッドのSACDでCD層とSACD層を聞き比べて、SACD層の方が
心地よければ、そっちを聴き続けるだけの話。
ハイレゾやDSD用に特化してマスタリングされた曲を聴くと、やっぱりCDでは
味わったことのない広がりや厚みを感じられるので、自分は今後も
ハイレゾを中心に聴いて行くと思う。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 10:51:18.80 ID:qHfAsDI5
>>93
俺もハイレゾには好意的なんだけど、それはマスタリング(=曲の表現)の可能性が広がるって
ことだと解釈してる。

WilcoのBone Aloneって曲が96/24で配信されてるんでCDからリップした44.1/16と比べたこと
があるけど、表現したいことが違うって良くわかった。

この曲、全部の楽器がワーって演奏して音圧が高くなる箇所(盛り上がるところ)があるんだけど、
CDではコンプで潰して飽和した勢いで押す感じなんだけど、ハイレゾだとダイナミックレンジの天
井が高いからか、開放的な表現なんだよね。すーっとするというか。前者はいっちゃあロック的で、
後者はライブ的というか、もっと空間を重視した表現だと思った。

どっちを取るかと言われると結構難しくて、どっちも捨て難いんだよね。でも、新しい表現として
ハイレゾはありだと思ったし、これが表現できるフォーマットの利点を活かすためにはマスタリング
は当然変わるんだなと感じた。だから、フォーマットとマスタリングは(ちゃんと意図するかぎりは)
切り離して考えられないなと思う。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 11:56:46.83 ID:Jh2Yhkrk
これからは
96/24用マスタリング 
192/24用マスタリング
384/32用マスタリング
DSD64用マスタリング
DSD128用マスタリング
DSD256用マスタリング
が主流になるぜ!!
なぜなら
「それはマスタリング(=曲の表現)の可能性が広がるって
ことだと解釈してる。 」
「フォーマットとマスタリングは(ちゃんと意図するかぎりは)
切り離して考えられないなと思う。」
だからな!!

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 11:58:52.75 ID:i0l3wUWf
それ全部別々に売り出したら怒り狂うけどいいの?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 12:01:49.12 ID:Jh2Yhkrk
「WilcoのBone Aloneって曲が96/24で配信されてるんでCDからリップした44.1/16と比べたこと
があるけど、表現したいことが違うって良くわかった。」




それぞれのマスタリングで表現したいことが違うからいいんだよ!!

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 12:10:39.84 ID://zta5yX
やっとアナログらしくなって何よりだ
俺らじいさんの可聴域ではこんな印象

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 12:28:03.16 ID:A8L1aOBt
同じ楽譜による
フルトヴェングラーとシューリヒトとカラヤンとクライバーと朝比奈と小澤の
ベートーヴェン交響曲第9番があるのだから

同じ録音による
LINNとキングとビクターが
好き勝手にフォーマットごとにリマスタしたハイレゾがあってもおかしくはない
まだ出て無いとは思うが

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 12:34:04.18 ID:Jh2Yhkrk
マスタリング(=曲の表現)の可能性が広がって
それぞれのマスタリングを楽しめますね!!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 13:12:16.21 ID:tGETeFsP
なんか変わった方に捕まりましたな。
そんなに変なこと書いちゃったかなあ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 13:14:42.24 ID:A8L1aOBt
マスタリングするひとは表現者です。芸術家なのです。最終決定権をにぎっているのです

LPのころからボロクソ言われるマスタリングは実在した
特に日本盤がダメで輸入原盤がよしとされた
外盤は個性的でもオッケーでデッカ・トーンとか誉められた

ハイレゾはアナログが目標なので同じ道をたどるのは既に決まったこと

103 :94:2014/07/20(日) 13:17:12.08 ID:tGETeFsP
94,101は俺ね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 13:54:01.56 ID:i0l3wUWf
少なくとも同じとこが出してるフォーマット違いは
全部一つの商品として欲しいよな
ただ設定変えてるだけなのにそれぞれ別料金で売るっておかしいだろ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 13:56:00.11 ID:oLTC2cUn
>ハイレゾはアナログが目標なので同じ道をたどるのは既に決まったこと
ということはハイレゾはCD品質より悪い物が目標ってことか。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 14:01:08.08 ID:i0l3wUWf
アナログより音のいいCDとかwww

デジタルが何なのか知ってんの?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 14:13:10.26 ID:A8L1aOBt
アナログは高音質です。暖かくつややかな声でジャニス・ジョプリンを聴いて癒されます
CDは録音に高忠実です。ざらざらもゴリゴリもキンキンも収録されたままに
ハイレゾは録音を材料にリマスターで味付けしていっそう美味しく。材料が良ければ最小の味付けで

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 14:29:01.65 ID:Jh2Yhkrk
96/24用マスタリング 
192/24用マスタリング
384/32用マスタリング
DSD64用マスタリング
DSD128用マスタリング
DSD256用マスタリング

アンチハイレゾ共よーく聞け!!
「WilcoのBone Aloneって曲が96/24で配信されてるんでCDからリップした44.1/16と比べたこと
があるけど、表現したいことが違うって良くわかった。」
「それはマスタリング(=曲の表現)の可能性が広がるって
ことだと解釈してる。 」
「フォーマットとマスタリングは(ちゃんと意図するかぎりは)
切り離して考えられないなと思う。」

マスタリング(=曲の表現)の可能性が広がって
それぞれのマスタリングを楽しめんだよ!!

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 14:33:16.74 ID:oLTC2cUn
>>106
>デジタルが何なのか知ってんの?
ディジタルは元電気信号を忠実に録音、再生できるものだよ。
いっぽうアナログ(LP)は元電気信号にひずみ、雑音、周波数操作などを加えたものだよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 18:42:06.49 ID:i0l3wUWf
何も分かってない

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 18:46:55.12 ID:0GCuT77/
今日は暑いからもう少し作業してビール飲もうっと

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 19:42:26.66 ID:XZ9e8YjB
>>94
そうなんだよね。
ハイレゾというフォーマットは新しい選択肢の一つとして捉えればいいものであって
オールorナッシングで全面否定されるようなものではないはずなんだけどね。
もちろん、CDも別に否定されるものではないし、皆好きな方を聞けば良い。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 20:01:55.89 ID:i0l3wUWf
ハイレゾというかメディアレス環境に慣れてしまうと
音質関係なくCDを使う気になれない

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 20:13:19.73 ID:Jh2Yhkrk
96/24用マスタリング 
192/24用マスタリング
384/32用マスタリング
DSD64用マスタリング
DSD128用マスタリング
DSD256用マスタリング

アンチハイレゾ共よーく聞け!!
ハイレゾ音源というのは、大概そのスペックに合わせてリマスターされてる
わけで、それ故に「マスタリングの差であってフォーマットの差ではない」と
主張する人もいるけど、聞く方にしてみれば、そんなの関係ないよね!!

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 20:53:39.13 ID:9XQJnBYC
安いほうの品質をわざと下げる
よくあることです

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 21:10:48.97 ID:IddEzO5h
なぜスタジオマスター音源はハイレゾなのかを考えてみるのもいいと思う

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 22:14:33.30 ID:UkWH6u9i
今のスピーカーやヘッドホンでハイレゾの役割を十分発揮するものなど存在しなくね?
ハイレゾ名目の売り上げを支えていると思われるハイレゾ対応カナル型イヤホンや
ハイレゾ対応D級アンプでは役に立たんと思うのだがその辺はどうなのよ。
コンデンサーヘッドホンなんか売れてるんかな?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 23:22:40.98 ID:IddEzO5h
SACDがDSDハイレゾ音源であることを知ってる人ってもしかして結構少ないのかな
(リッピングできないけどね)

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 23:36:23.97 ID:CtT3Gd4c
>>113
HDDなりSSDなりにファイルを貯め込んで
好みのプレイリスト作って運用すると
曲(アルバム)ごとのレベル差が気になってきた
かと言ってノーマライズなんてかけたくないし

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 23:52:08.32 ID:k0M6qMtz
>>119
そもそもノーマライズじゃ音量差は解消できないんだが。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 23:55:50.56 ID:i0l3wUWf
>>118
自分以外知らないと思ってるのもお前くらいだw

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 00:30:27.29 ID:6kB0TtUH
>>3
ハイ・サンプリングだが出てくる波形は一緒。それがハイレゾ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 00:40:32.15 ID:xkjJgARX
CD含めマスタリング多種多様でそれぞれのスペックに合わせてリマスターされた音源
それはすなわちマスタリング(=曲の表現)の可能性が広がって
それぞれのマスタリングを楽しめる

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 01:41:07.20 ID:2lJUB2CF
>>123
CDで表現可能な範囲に収まってるのよ。音楽を聴くならば。
テスト信号を収録して測定器で比較するような用途でなきゃ違いは出ないよ。

ハイレゾをCD-Rに焼いて再生したら違和感を感じる音に変質してしまった…みたいなことは無いからね。
音質にメリットは無いのよ。CDフォーマットに変換する手間が省けるだけ。
製作や編集が楽になるの。リスナーには関係ないことだ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 01:47:51.62 ID:3x+eQxCT
レコードをハイレゾで録音すると、44.1KHz/16bitで気にならなかった微細なノイズまで聞こえて鬱になる。
さて、もう一回、木工ボンドでパックのやり直しだ!!

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 05:13:58.02 ID:PHf4ZaEL
>>124
仮にCDに収まる容量だったとしても、そのマスタリングがハイレゾでしか
出てなければ、ハイレゾ購入するしかないだろう。
単なる選択肢の問題でしかない。
大した価格差がなければ、俺は普通にハイレゾ版を買うけどな。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 07:13:47.92 ID:rAzPY+AO
そういう詐欺的商売がまかり通るかどうかはバカの比率によるだろーな。

少なくともリマスタリングで良くなったという経験は一度もしたことないし
バカの象徴であるハイレゾも買う気にはとてもなれない。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 07:18:32.78 ID:0b3aigYk
ハイレゾ用マスタリングをするとして、CDに比べてコンプを多めにするか、それとも少なくするか、どっちだ?
少なくする場合が多いだろう。
CDとハイレゾの値段がたいして変わらなくて、どっちを買うか選べる状態だったら、コンプが少ないハイレゾを買う。
コンプが多いのは駄目。
コンプが少ない音源をゲットできるから、ハイレゾは存在価値があるやん。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 07:29:19.22 ID:zgybKZfO
ハイレゾよりCDのほうが音が良い。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 07:33:33.53 ID:0b3aigYk
いや、コンプが少ない方がいい

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 07:46:32.89 ID:HI2RUwQS
CDの歴史が長いせいかCDが正みたいな理屈でハイレゾ批判してる奴がいるな
CDも普通にマスタリングして作られるから、マスタリングの仕方で
音はいくらでも変る
マスタリングはその技術者(音楽家?)の感覚で決まるいい加減なものだ
CDとハイレゾは基準となるフォーマットが違うというだけ
あとはCD盤にするか、ファイル形式にするかで、再生機器が変るから
それによって音の違いは当然出て来るだろうが

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 07:59:02.20 ID:rAzPY+AO
基本ハイレゾ厨は糞耳が多いからコンプを失くし音圧が下がったら
音が悪いの大合唱となると予想。
糞耳に合わせコンプ合戦はハイレゾでも続くと思う。

昔のアナログマスターのCDは今のより少なくとも6dBは音圧低いし
それでもノイズは聴こえないので10dBまでは余裕。
それに勝つためにはハイレゾは最低16dBの音圧低下が必要なのでは。

あとは業者がいつまでユーザを騙し続けるかにかかっている。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 08:07:47.22 ID:VubRbFoO
ハイレゾ音源聴くと、パッと聴きはおとなしい印象だよね
結局、普段生音をよく聴いている人はハイレゾがいいと思うし
そうでない人はハイレゾのよさがわからない・要らないって
思うんだろうなと思う

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 08:09:02.72 ID:VubRbFoO
糞耳とかそういうんじゃなくて、単に、生の演奏をリファレンスとして
自分の中に持っているかそうでないかだけだと思う

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 08:26:44.49 ID:l7QfIJir
CDは、余分な情報をそぎ落とした分、スッキリしてBGMには最適ですね。
ただ、CDは、音楽鑑賞となると楽器の音が混じり合い鑑賞には、不向きかと思います。
どちらが良いという事でもなく、目的に合った使い分けをするのが正しいのでは?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 08:56:55.23 ID:rAzPY+AO
>ただ、CDは、音楽鑑賞となると楽器の音が混じり合い鑑賞には、不向きかと思います。
君みたいな思い込みが全てという人がいる限りハイレゾの未来は暗いな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 09:34:42.81 ID:l7QfIJir
>>136
ハイレゾ拡大の流れは、今後も加速していきそうです。
すでに少数派となった、あなたには耳鼻科で難聴の相談をするか、
非常に攻撃的な書き込みから被害妄想の疑いもあり、
心療内科の受診も早期解決の糸口になるかも。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 09:41:26.51 ID:VubRbFoO
ハイレゾのなにがいいのかわからん人は、つべこべ言わず生音を聴くべし

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 10:32:03.31 ID:rAzPY+AO
>>137
そういうことはハイレゾとそれをCD化した物を聴き分けできるように
なってから言えよ。

どこでも一緒だが単なる思い込みで変わって聴こえる音の変化を
ウソを付いてまで実際に音が変わっていると強硬に言い張る連中がいてホント迷惑。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 11:04:12.24 ID:xkjJgARX
PHIL COLLINS
but seriously (1989) spars DDD
Master SONY PCM-1630 44.1kHz/16bit

HDtracks
192kHz/24bit & 96kHz/24bit
This album contains elements of both 44k digital and analog multitrack recording, mastered at 192/24 from analog EQ'd copy.

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 11:14:33.99 ID:l7QfIJir
>>139
書き込みを読んでると苦しくて辛そうな状態が分かります。
何か、良い解決方法があると良いですね。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 11:42:22.67 ID:PHf4ZaEL
rAzPY+AO
詐欺、バカ、糞耳と、相変わらず語彙の乏しい罵倒のオンパレードですな。
芸風変えないから、一人で頑張ってるのが丸わかりじゃないですか。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 12:20:17.70 ID:HI2RUwQS
スレ主が盛り上げようと必死なんですよw

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 12:26:24.71 ID:2JW8pqxE
>>127
あれ、マスタリングでも音が変わらないっていう主張だったっけ?
いくら何でも、それは無茶だろ?

要するにあれだろ?
同じアルバムがリマスターとかハイレゾとかで再発されてまた買わされるのが
腹立たしいんだろ?
気持ちは分からんでもないが、それはレーベルの商道徳の問題であって
フォーマットやマスタリングの問題じゃないよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 12:34:21.54 ID:hXF5vsGF
CDでも能力的にはコンプを目一杯かける必要は無い
マスタリングするひとが極端なコンプによる効果を表現手段のひとつとして使っている
ファンからも好評を得ているんじゃないかな

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 13:55:09.57 ID:zgybKZfO
CDは、2年でLPを駆逐した。
SACDはもう10年を超えたのに、ちっとも普及しないじゃないか。
これがハイレゾの実力なんだよ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 14:46:54.89 ID:VubRbFoO
音質以外の付加価値があったからCDは駆逐できた
ハイレゾの流れは純粋に音だけだから厳しいのだろう
しかも、一般的なオーディオシステムではCDDAで
既に差異が出ないレベルに飽和してしまっている
ことも普及しない一因

LP→CD
・ディスクサイズのコンパクト化
・メディアの保守性改善(ほこりや反りに対す耐性)
・音質改善
 ・S/N改善(ダイナミックレンジ改善)
 ・ワウフラッタ改善

CD→SACD
 ・音質改善

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 15:01:19.26 ID:QxrpV6Bm
>>147
あとCDになったときは
頭出し(スキップ)が簡単確実に
っていうのもレコードやテープからの変化としては大きかったね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 15:10:06.87 ID:VubRbFoO
>>148
なるほど、確かにそうだ
プレーヤーによっては、頭出ししてくれるやつもあるにはあったけど、
全然使い勝手がちがうね 抜けもあったのでもう一度

LP→CD
・ディスクサイズのコンパクト化
・メディアの保守性改善(ほこりや反りに対す耐性)
・AMS(頭出し)機能
・音質改善
 ・S/N改善(ダイナミックレンジ改善)
 ・ワウフラッタ改善

CD→SACD
 ・音質改善(44.1kHz PCM→2.8MHz DSD)
  ・ダイナミックレンジ改善(96dB→120dB以上)
  ・周波数範囲拡大(5〜20kHz→DC〜100kHz)
 ・Multi-ch(5.1ch)対応
 ・記録時間が少し長め(2chのみのディスクなら109分)

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 15:31:17.16 ID:rAzPY+AO
>CD→SACD
> ・音質改善(44.1kHz PCM→2.8MHz DSD)
>   ・ダイナミックレンジ改善(96dB→120dB以上)
>   ・周波数範囲拡大(5〜20kHz→DC〜100kHz)
結果的にここら辺に全く改善が見られないから流行らなかったのでは?
CMでは必死に洗脳しようとしたが、洗脳された人が予想より少なかったから廃った。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 16:05:43.92 ID:e7XaEj8q
SACD売り込みとほぼ併行して
・MP3, AACでの携帯デバイスでの音楽再生のマス市場化
(少なくともデバイス数では、圧倒的)
・音楽ライブラリの電子化 (lossy ないしlosslessでのPCデータ化)
(コアな音楽愛好家は、こちらへ進んで人も多い)
が進んでいて、SACDはこの両方のマスマーケットに背を向けていたね。

SACDのリッピングができたら、少なくとも私個人は、ライブラリを
可能な限りSACD化(DSD化)していたよ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 16:20:53.36 ID:1w1ovq2j
SACDの1曲目の回転音だけはどうにもならん

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 16:46:48.02 ID:VubRbFoO
>>151
ほんとそうだね
SACDのリッピングが出来るようになっていたら、
CDに変わるハイレゾのメディアとしてSACDが普及してたはず
結局、市場の成長を抑えるのは、著作権で金儲けしたいカネの亡者が
自ら首締めてることが多い

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 16:47:13.45 ID:rAzPY+AO
そもそもハイレゾクラスになると回転音が聴こえるようではお話にならない。

そういう意味ではネット配信化はリーズナブルではあるが、
FLACなんてバカみたいだし、ネット配信も実を取ってCD品質でいいと思うけどね。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 16:49:06.16 ID:VubRbFoO
だいたい物理的なもんが何もないくせに
ディスクメディアと同等のカネ取ろうってのが
気に食わないね配信は

売り手は買い手の気持ちになって考えた方がいい

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 16:55:53.40 ID:2JW8pqxE
>>155
ライナーノートのPDFくらいは付けてくれても良いんじゃないかとは思うけど、
別にケースやディスクメディア本体に金を払ってるわけじゃないからなあ。
ブツとしてのメディアにこだわってるのは古い世代で、最近のリスナーは
初めから配信使いこなしてるから抵抗感もないんじゃないかな。
そもそも物理的な存在感で言えば、LPからCDに移行した時点で激減したわけだし。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 17:04:36.17 ID:VubRbFoO
>>156
自分も古い世代なのか…。。

ただ、思うのはハイレゾ音源の配信は別としても、CD音質または
それ以下の非可逆圧縮フォーマットのものに対して、TSUTAYAレンタル料
より桁違いに高いお金を払う気になれないのですよ
だったら、レンタルして自分でリッピングするって思っちゃうんだけど
みんなはそうでもないのかな

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 17:09:18.86 ID:rAzPY+AO
CDが廃止されたらTUTAYAからネット音源をレンタルできるとは思えない。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 17:19:47.16 ID:NRdjRIdf
>>154 HDTracks ではハイレゾだけじゃなくて 44.1kHz 16bitも配信してる。
そもそも配信ファイルを買ったことがないんじゃね

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 17:23:42.37 ID:2JW8pqxE
>>157
自分もCDでレンタルは活用してるよ。
ロスレスでデータ化して聞いてる。
ダウンロード販売はハイレゾ以外はほとんどやらないなあ。

とは言え、配信が当たり前の世代にとっては、リッピングという行為自体が
面倒くさいんだろうなあとは思う。
自分もサーバーに曲データを貯めるようになって、メディアをわざわざ持ち出す
ことが少なくなってからは、少し気持ちがわかるようになった。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 18:00:41.38 ID:HI2RUwQS
レンタルで済ましてるような連中は、CDが廃止されたらMP3でも聞くんだろうな
MP3は価格も安めだし、コピー自体は無限に出来るから、貧乏なら知り合いと共同購入でも
すればレンタルとさほど変らんだろ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 18:17:45.04 ID:/3ZNs6y9
昔はCDを買っていたが、今年に入ってから1枚も買っていない。
TUTAYAでCDをレンタルしたことはないが図書館から廃盤CDを借りたことならある。
音楽はYouTubeで聴いている。最近YouTubeにあるがCDでは入手できない曲が増えていると感じる。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 18:30:48.31 ID:rAzPY+AO
>>159
>そもそも配信ファイルを買ったことがないんじゃね
当然、詐欺商品は一生買う気は無い(100dBDR商品が出たら考える)。

ただこういう商品を排除するというのが大事なんだよね。

ところが・・・・・・CDが廃止されたらはあるね。
ま、CD廃止後CD品質が安く手に入るならネット配信でもいいんだけど。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 18:44:08.59 ID:zgybKZfO
>>147
> CD→SACD
>  ・音質改善

正しくは、
CD→SACD
 ・可聴周波数帯域外の音質改善

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 18:57:45.16 ID:VubRbFoO
>>160
リッピングとレンタルしにいく手間は確かにあるね
なので、配信がアルバム1枚レンタルの料金レベル
まで下がれば使ってもいいかなって思う

>>161
レンタルした時は全てロスレスでとってる
ポータブルプレーヤに入れる時はMP3(320kbps)にして
入れることもある

>>164
DSDの場合、1bitだから単純比較が難しいけど、実力的には少なくとも
44.1kHz/16bitよりは、時間軸も電圧軸も両方とも表現は細かく広くなってる
と思う
44.1kHz/24bitの配信データを除いて、ハイレゾって20khzより上が
伸びてるだけじゃないと思う

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 19:08:37.67 ID:dce3Q/6s
>>161
俺たちが思う以上に、一般人は音質なんてものを気にしない

167 :.:2014/07/21(月) 19:14:50.43 ID:KonCcvfN
【日韓】〈徴兵〉韓国兵務庁、在日韓国人向けの兵役パンフを発表[6/11]

内容は、在外国民と兵役義務、兵役義務者の海外旅行許可、複数国籍者の兵役義務など、
項目別に詳しく書かれている。

@兵役検査を受けていない者の韓国籍離脱は認めない
A日本は重国籍を認めないから、帰化取り消し(民主党が必死な重国籍法案はこのため)
B兵役検査を受けていない者は韓国へ帰国して裁判所に出頭
CBの時点で住民票登録がなされるので、在日ではなくなる(在日は難民扱いなため)
DBで出頭しないと犯罪者扱いになり、日本の警察官が逮捕し強制送還しなくてはならない。犯罪者の財産は全て没収。
E日本政府がDを拒否れば、韓国政府から韓国人を拉致していると批判されることになる。
日本には【兵役をやった外国人に日本国籍を渡してはいけない】という決まりがある

ソース
統一日報
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=75444&thread=04
http://jpn-tokyo.mofa.go.kr/worldlanguage/asia/jpn-tokyo/visa/military/index.jsp

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 19:21:48.33 ID:Om7bL6/g
オーディオメーカーは共同でハイレゾの無料アルバムでも作ってばら撒くべきだな。
とにかく体験してもらうことで、音が良いと思った人間はハイレゾ機器を
買いに走るし、違いがわからない人はそれで諦めて無駄な投資が避けられ
変な風に粘着されることもないだろう。

レーベルの連中は、金も取らずにデータ渡すつもりは毛頭ないようだから
あいつらに期待しちゃダメだ。
ハイレゾの認知度を高めるためには、ハードメーカーが頑張らなくちゃ。
売り出し中のフリーのアーティストでも連れて来て、プロモーションかけてやる
とか言ってコンテンツ提供してもらえ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 19:49:30.20 ID:rAzPY+AO
>オーディオメーカーは共同でハイレゾの無料アルバムでも作ってばら撒くべきだな。
そんなことしたら、それをCD化してABXをやれば致命的。

オカルトというのは常に神秘的でなければいけない。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 19:54:16.81 ID:ZOsyh/Qk
昔の音源をSACDにしたやつってさ、周波数測定できるソフトでみると、
CDの周波数上限22khzで落ちてるよなー
それより上の周波数にも音があるけど、量子化ノイズ?ってやつっぽいし
音にあわせて変化するのは22khz以下の部分だけ。

そりゃCDと変わらんと言われても納得できるわ。
録音されたマイクとかの機器仕様なのかね?
本当のハイレゾ対応環境で録音されたソースのSACDってあるのかしら?
逆に96khz以上のPCMや5.6MhzDSDといった最近の音源のほうが明らかに
音がいいと感じる

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 20:25:09.65 ID:VubRbFoO
>>170
何でスペクトラム見たのかが気になる
WaveSpectraとか?

その場合、USBオーディオインターフェースは当然96kHz程度のfsは
欲しいところだけど何使ったの?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 22:52:29.25 ID:HI2RUwQS
SACDは市場規模が小さ過ぎて、わざわざこの為にハイレゾ環境揃えて
レコーディングなんてほとんどしていないね
最近のハイレゾも似たり寄ったりだけど、ファイル形式の配布になって
パソコンに詳しい人がいちゃもん付け出したから提供側も気を使って
マスタリングの手法まで明らかにするようにはなって来ている
いわゆるニセレゾはいまだにたくさんある、というかニセレゾの方が多い
ハイレゾ対応のマイク、録音機材、ミキシング、マスタリングをした本物の
ハイレゾ音源はせいぜい全体の1〜2割程度じゃないかと思う
少なくともここ数年に録音、マスタリングされていること、それら情報が
詳細に公開されていること
こういう音源じゃないと買う価値はないと思う

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 00:39:15.57 ID:S1OI6Eq2
ニセレゾでもマスタリング(=曲の表現)の可能性が広がって大歓迎なんでしょw

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 01:57:30.05 ID:uwAOhPWt
ニセレゾもホンレゾもスペアナを見なければいい音で聴こえるのだから
細かいことは言わない。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 04:51:08.70 ID:Rrf4Ej0p
若者の99%はハイレゾなんかには興味がない、YouTubeで十分、今だけ楽しめればよし、
http://blogos.com/article/90928/

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 04:55:24.10 ID:Rrf4Ej0p
ハイレゾで+課金して販売はSACDと同じ末路を辿る

ハイレゾを十分に享受するには、相当な投資がオーディオに必要、
それもどんどん新しくなるし、古いものは陳腐かが速くて買えない

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 07:57:00.15 ID:jKp1NAbE
SACDプレイヤーがずっといつまでも生産されますように

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 09:18:44.97 ID:b4V0ont9
SACDもCDと共に衰退していくだろうね。
CDショップは、メディアを持ち込み曲はコピーし、ジャケットと特典を貰って行く販売形式になるだろう。
客は、MP3、CDDA、ハイレゾの中から自分のスタイルに合わせダウンロードする。
CDが、あった場所にはジャケットのみが置かれ、客はそれを見ながら購入を決める。
一部のマニアのために、今で言う演歌のカセットテープの位置に少しだけCDが置かれようになる。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 09:32:52.98 ID:9R3eQNUX
ダウンロードショップ単独では店舗を維持できないだろう。
パソコンでネット購入できないひとのために、コンビニの一隅で営業でしょうね。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 10:07:19.68 ID:oZR5Kj54
もう少し小さなSACDプレイヤー出してくれ
でかくて重い方がいいっていう、この辺から
オーディオメーカーは考え方を変えた方がいい

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 10:19:27.48 ID:ODmObQCd
>パソコンでネット購入できない

こういう人はハイレゾなんかやってないわ

いまどきパソコンもネットもない人って路上生活者くらいじゃねの

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 10:29:04.18 ID:QxZzBSIG
つ DCD-CX3 外形寸法/W300×H80×D310mm
http://www.denon.jp/jp/Product/Pages/Product-Detail.aspx?Catid=382c2279-a153-4d3c-b8fa-81b930454f67&SubId=f8d37cce-9c7b-4dfa-8ab5-5dfab512b42a&ProductId=9bb92805-8361-4624-b2e8-ee8ed0173e7d#.U82-TBwZOT4

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 11:07:39.91 ID:9R3eQNUX
>>181
わたしら侍従がなんでもやってくれるから、パソコンなんて必要ないよ。
下々の世界しか知らない者が、オーディオを語るでないぞ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 11:41:19.85 ID:ODmObQCd
侍従がパソコン使ってるから同じ事だろw

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 13:57:38.42 ID:8E7jArYw
デジタルはアナログのぶつ切りなんていう誤った認識を30年も信じ込んでるからこういう詐欺商法が成り立つ

>>170
>>172
過去類似スレで何回も繰り返されてるが、ハイレゾ用のマイクなんて使ってないし存在しない
存在しない証拠を出せってのはなしな

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 14:04:58.51 ID:ODmObQCd
40kHzまで録れるマイクはあるよ
ただ、それを使っているかどうかが分からないからなw

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 15:55:19.24 ID:b4V0ont9
100KHzを再生できるスピーカーがあるんだから、原理的には、存在しない事はないと思う。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 16:42:29.09 ID:iszJ+wL+
185って無知で恥ずかしい奴だな
http://www.tokuraren.org/activity/Me_Mic/MeMic_90.htm
とか色々あるし。検索もできないバカ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 16:44:34.03 ID:JUbIrt2H
可聴域外まで特性を延ばした結果、可聴域内の特性が悪くなったら本末転倒だが
ハイレゾ厨はスペアナで見て可聴域外にスペクトラムがあれば嬉しいんであって
可聴域内はどうでもいい ・・・・・ ってことはないかw

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 16:52:24.04 ID:BQ0Ta6hw
聞いて見れば分かる事ですよ。
装置の優劣に依ってSACDが良いとかCDと同じに鳴るよ。
フォーマット(書式)から見てSACDが良いのは当然の事ですよ。
当然の事が当然に聞こえるか聞こえないかが装置の良い悪いの分かれ目ですね。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 16:58:10.81 ID:S1OI6Eq2
ADコンバータにLPFが…

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 17:00:47.06 ID:b4V0ont9
あるじゃん。

CO-100K 広帯域100kHzマイクロホン
http://www.sanken-mic.com/product/product.cfm/3.5000400

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 17:33:57.03 ID:oaza26lD
Twitterとかで「ハイレゾ」で検索かけると、環境持ってないとか
買わなくちゃとか言ってる人間が結構な数引っかかるけど、
元々オーディオ環境持ってるならPCとつなぐDACだけ買えば良いんだよなあ。
PCで鳴らすなら、DACさえもいらない(使ってるうちに欲しくなるかもだけど)
新規フォーマットとしては稀に見る敷居の低さなんだが、その辺の認知が
徹底されてないので、結構顧客を逃してる気がする。
対応機器揃えなくても鳴らせるんだから、まずは試してみれば良いんだよね。

カラヤンのベートーヴェン交響曲全曲&序曲集が三千円ちょっとで売ってる
んだから、激安CDボックス並みの値段で手に入るらけだし
とりあえずそれ落として、foobar2000でも入れて鳴らしてみれば良い。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 17:50:11.99 ID:JUbIrt2H
パソコン+DACでハイレゾって・・・・・w

1万円も出さないで、USB、DLNA、SACD、ハイレゾwav・・・・・
対応プレーヤが買える時代なんだがね。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 18:06:56.62 ID:Rrf4Ej0p
>>193
>カラヤンのベートーヴェン交響曲全曲&序曲集
これはデジタル録音だったと思うが、時代的にはLPで聴くものだろう、
PCで聴く気にはならんなと、親父

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 18:12:59.77 ID:4tyDSuNT
>>195
CD向けにデジタルレコーディングされた物
(カラヤンがCDはデジタルレコーディング必須と誤認してたらしい)

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 18:14:18.22 ID:oaza26lD
>>194
ユニバーサルプレイヤーのことを言ってるの?
それなら、俺も持ってて居間に置いて使ってるけど、ネットワークオーディオは
NAS立てるのが人によっては敷居が高いと思うんだよね。
PCで音楽聞いてきた人にとっては、PCのプレイヤーから直出しした方が
簡単なんじゃないかと思う。
DACも、中華の安いもの買えば数千円からあるし。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 18:29:03.47 ID:ODmObQCd
HAP-Z1ESみたいにパソコンもNASも要らないのもある
ソニーの工作員じゃないよ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 18:31:10.39 ID:JUbIrt2H
>>197
パソコンからとなるとファンレスが必須だし、そもそも音楽を聴く気にならない。

ま、人好き好きだけどね。

ちなみにお試しであればUSBが使える。FLACもOKだし。
NAS+DLNAは2TBで1.5万円くらいだからバックアップ用として気軽に増設できる。
HDDは他の部屋におけば機器からの騒音はゼロにできる。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 18:40:55.01 ID:QxZzBSIG
いやエアコンの音のがでかくね?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 18:47:58.21 ID:8UyCLhhH
>>200
うちの居間は冷蔵庫もあるw
まあ、ファンレス化まで考えるような人は、PCオーディオも極めちゃった
ようなレベルの話で、そもそもお試しで云々という次元ではないのだろうと。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 18:53:51.87 ID:8UyCLhhH
>>195
ワーナーのは安いけど、デジタル録音なのか。
でも、第九だけは50年代って書いてあるね。
初期のデジタル録音っていうことは、ソースは44.1khzかね?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 19:28:20.63 ID:JUbIrt2H
>いやエアコンの音のがでかくね?
騒音発生源とリスニング位置との距離にも関係するけど正直エアコンは煩い。
でも今の市販ハイレゾくらいのダイナミックレンジなら曲間に少し気になる程度。

当然、120dB近いダイナミックレンジの市販音源が出たらエアコンは切るつもり。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 19:31:44.87 ID:UPkwMR2H
ハイエンドのオーディオマニアならこういうのを買わないといけない
LINN AKURATE DSM \874,286
マランツ NA-11S1 \265,000
ヤマハ NP-S2000 \157,473

ただし、開発・設計者は自分では使わないみたいで
初期に出た製品はギャップレス対応していなかったけど、今はだいたい大丈夫

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 21:37:14.32 ID:5iVcRPHc
>>89を見て手元のPC+DAC(昔買ったIcon uDAC2とMonitor01US)にHD25で96KHzの物と48KHz 16bitに
自分でダウンサンプリングした物を用意してFLAC対応しているDJなソフトで2つをパタパタ切り替えながら
暫く聞いてみたんだけどやっぱり全然違いが分からないなw

これってDACが古すぎてダメとかそういう話なんだろうか。それともスピーカーじゃないとダメなんだろうか。
単に耳が腐っているだけなんだろうか・・・orz

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 21:45:56.72 ID:TKOI1Lgx
>>188
このサイトのあいさつ文を書いている人の名前に見覚えがあったので
本棚を確認したら「スピーカー」と書かれた日本放送出版協会発行の本があった。
ソニーの常務なんかもやっていたらしくて、まさかこんなところで
再開するとは思わなかったわw

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 21:47:35.68 ID:TKOI1Lgx
×再開 ○再会

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 01:25:19.61 ID:YasuTafg
△最下位

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 01:52:57.18 ID:F+wj+VDX
「ニセレゾ」疑惑の真相とは − K2HDのハイレゾは本当にハイレゾか?
http://www.phileweb.com/interview/article/201401/24/218.html

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 02:13:29.15 ID:WF0QsIqE
おまえら、自分の耳と頭をハイレゾにする必要があると思うぞ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 02:37:42.40 ID:gPGG8Qtt
なんかTwitter見てたら、昨夜FMでハイレゾ音源の聞き比べの番組
やってたそうなんだが(知らなかったので聴き損ねた)、そもそもFM放送には
ハイレゾ再生のポテンシャルあるのか?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 03:06:53.06 ID:7/Wy6v7a
>>211
FMの中継回線がデジタル化されたときは32kHz・12bit非直線量子化だった。
この程度で十分らしいぞ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 03:14:16.61 ID:xnKcsIi7
>>211
ある。

地下鉄でカナル型で聴いても愕然と音が良くなるそうだから
FM放送波がいくら低品質でもハイレゾは効果がある。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 03:26:28.91 ID:Nty3Y7Xu
そうなのか
OrbanのOPTIMOD-FM:帯域分割型適応圧縮を経由してもハイレゾ優位は変わらないんだね

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 03:40:41.75 ID:Da1nmIWm
そうだよ。だってYoutubeのmp4経由だって、ハイレゾのメリットは明らかだもの。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 03:40:58.45 ID:xnKcsIi7
>>214
厳密にはハイレゾという言葉ね。

もしFM波でハイレゾは効果なしという結論が出たとしたら大きな矛盾が発生する。
FMの放送品位=15kHz ダイナミックレンジ70dB程度≒人間の聴覚

人間の聴覚を基準に考えたらFMの放送品位でも十分効果があることになる
というか効果が無ければハイレゾそのものの否定となる。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 04:10:46.98 ID:Da1nmIWm
https://www.youtube.com/watch?v=-omI2mYYn6I
ナショナルテレビでこのコマーシャルを見ても、ソニートリニトロンの優秀さはよくわかる。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 07:53:29.00 ID:c0GoIG8E
>>182
Multi-ch outに非対応か…。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 09:47:56.91 ID:bUoveewx
>>212 お前はmp3で十分だ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 09:48:47.45 ID:ZyhdmQ0x
人間って聴覚だけで音楽を感じてるわけじゃないと思うよ。
聴覚だけで感じているのならヘッドフォンで音場が完全再現出来ていると思われるが、
まだ、そんなヘッドフォンに出会ってない。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 10:05:57.42 ID:PUdVXZ/0
実際mp3は結構音が良い。8mmのPCMやMDの音の悪さにはひっくり返ったが
mp3は初めて聴いたときに、音が良いと思ったし、これが主流になるならいいか、と思った

ハイレゾはオレがオーディオに戻ってくるきっかけに現になってるし、
少なくともオーディオの活性化に一役ぐらい買うでしょ
それが分かってるからしつこく妨害してるヤツがいるんじゃないの?

ま、何の私怨があるのかまでは知らないけどね
凄まじい怨念みたいなものは、みんなも感じてるでしょwww

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 10:16:02.07 ID:HIvLFFJe
>>220
部屋の反射音使ってる時点で擬似音場かと。
加えて最近の録音はマルチマイクでぐちゃぐちゃです。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 11:37:07.07 ID:1ozNXg5J
オーヲタの特徴としておもしろい音を好む傾向がある。
@ひずみが多い
Aノイズが多い
B反射音が多い
C周波数偏差が大きい
D位相偏差が大きい
E思い込みが大きい
Fその他

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 11:41:45.47 ID:1btBiifs
そういえば 以前SACDとCDの違いの少なさに幻滅してプレーヤを処分したんだ。

それから5年以上経ってからふと思い立ってプレーヤーを買い直してみた。
当時よりアンプやスピーカーがかなりグレードアップしてるせいか 今度ははっきり違いがわかった。
で、SACDの24/88.1K音声をゴニョゴニョして取り出してDACに入れて再生してみたら 更にすっきりくっきり!

ってことで ハイレゾの違いがわからないのは、機器のグレードが低いからだと断言するよ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 12:34:48.53 ID:VNRJUmoM
違いが分からないとか言ってる人はどうせいい機材を揃えないから一生分からないんだよ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 13:16:32.19 ID:H7PRP7NR
SACDの24/88.1K音声
SACDの24/88.1K音声
SACDの24/88.1K音声
SACDの24/88.1K音声
SACDの24/88.1K音声
SACDの24/88.1K音声

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 13:21:56.16 ID:1btBiifs
>>225
当時 俺もSACDイラネって言ってたわw
今思えばボロ機材カミングアウトだったわけで ホント恥ずかしい限り

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 13:23:39.92 ID:gPGG8Qtt
>>226
DSDをPCMに変換する時は、その数値にするのが良いとされてるね。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 13:24:29.77 ID:Xo3EWhji
>>226
そんな発狂するより、正解をひとつ提示しろよ性格わるいなあ いちb(ry

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 13:27:09.54 ID:1btBiifs
>>226
俺の機材で取り出したらこうなるって話 

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 13:45:44.91 ID:H7PRP7NR
ダウンサンプリングw

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 13:54:41.24 ID:1ozNXg5J
しかし、ケーブルスレと流れが酷似しているな。

ということはケーブルと全く同じ結論となる。
すなわち、「ハイレゾで音は変わらない、良くならない」。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 14:59:13.90 ID:yO0XpI+v
だから、変らないならハイレゾで問題ないって話じゃん
何が問題なのかね?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 15:01:53.32 ID:H7PRP7NR
ダウンサンプリングw
88.1K
88.1K
88.1K
88.1K
88.1K

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 15:14:48.52 ID:xOZIfPtr
ハイレゾってどうなの?

ハイレゾって人の可聴周波数を越えてますが聞こえなきゃ無意味じゃないですか? http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13125186253?fr=pc_tw_share_q

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 15:18:37.35 ID:yO0XpI+v
無意味じゃないよ
だってソースがそういうフォーマットなんだから
それを提供し、受けてがそのまま再生出来る
それに意味がちゃんとある

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 15:28:17.73 ID:H7PRP7NR
88.1K

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 15:29:07.62 ID:Da1nmIWm
聞こえる聞こえないは問題じゃない。売れるか売れないかだ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 15:33:59.31 ID:H7PRP7NR
88.1K

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 15:41:34.72 ID:1btBiifs
88.2kだったね 発狂させてスマンかった 
 

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 15:45:29.30 ID:H7PRP7NR
小学校からやりなおせ

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 15:49:49.72 ID:yQSeG2SX
ブーメランかw

>>224
>>225
そうなると今度はどの辺のグレードから差が分かる様になるかって話になると思うんだけどどうなん?
個人的にはスピーカーじゃないとダメなのか、ヘッドホンでも良いのか、はたまたイヤホンでも良いのか
その辺りも気になる

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 15:51:42.13 ID:RL6OdoQp
それ程度で発狂する奴は、3才児からやりなおせ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 15:53:00.95 ID:H7PRP7NR
3才児さんこんにちは

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 15:59:55.34 ID:1btBiifs
>>242
俺の場合はDAC導入と PCオーディオに移行したのが大きいかな
DSDじゃなくても24bit/88.2k〜192kでかなり高音質だと感じられるようになった
ヘッドホンでもスピーカーでも 投資金額次第なんじゃないかね

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 16:00:29.96 ID:H7PRP7NR
今思えばDSDをPCM変換(ダウンサンプリング)するボロ機材カミングアウトだったわけで ホント恥ずかしい限り

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 16:01:32.83 ID:1ozNXg5J
>>233
>何が問題なのかね?

こういうウソ付きがいること、そしてピュア板で宣伝活動すること。
>ってことで ハイレゾの違いがわからないのは、機器のグレードが低いからだと断言するよ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 16:02:33.10 ID:bUoveewx
88.1才児さんこんにちは

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 16:05:07.41 ID:H7PRP7NR
DSDをPCM変換(ダウンサンプリング)ってニセDSDですか?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 16:05:16.78 ID:RL6OdoQp
3才児の真似して
ウソ付き
ウソ付き
ウソ付き
ウソ付き

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 16:12:03.01 ID:H7PRP7NR
High resolutionを語るのにdown conversionするの?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 16:38:16.87 ID:1btBiifs
>>249
ん? DSDのソフトはまだ無料のしか持ってないよ。
ってか欲しい曲とかアーティストのはまだ全然出てないし
いずれそういうのがでたら 1bitDACを買う予定だけど今は要らない。
現状ネイティブでDSD再生できても DACの素性が悪いと意味ないし慌てる必要はない。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 16:41:51.28 ID:H7PRP7NR
DSD(SACD)をPCM変換(ダウンサンプリング)ってニセDSDですか?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 16:49:33.92 ID:1btBiifs
>>253
SACDプレーヤーのアナログ変換はあまり良くないのが問題
SACD>アンプ より 
SACD>PCM変換>DAC>アンプ のほうが高音質 それより
PC>DAC>アンプ のほうが更に高音質だと感じる

ところで あんたのシステムってどんな感じなんだ?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 16:51:12.07 ID:H7PRP7NR
ハイレゾの違いがわからないのは、機器のグレードが低いからだと断言するよ。
SACDの24/88.1K音声をゴニョゴニョして取り出してDACに入れて再生
現状ネイティブでDSD再生できても DACの素性が悪い

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 16:57:25.35 ID:1btBiifs
>>255
ところで あんたのシステムってどんな感じなんだ?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 16:59:07.04 ID:gPGG8Qtt
>>247
毎度言うけど、JAROとか消費者庁にねじ込みなさいよ。

ハイレゾ関連のスレ立つたびに乱入して来て、同じ主張を延々繰り返して
スレの進行を妨げてるのを見てると、ハイレゾ否定派の方がよほど宣伝に
必死なように見えるよ。
まあ、中古CD屋がそんなに非効率な手法取る頭悪い連中だとも思わんけど。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 17:01:25.12 ID:H7PRP7NR
機器のグレードが低いからだと断言するよ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 17:02:52.32 ID:1btBiifs
>>258
あ、そこが気に触ったのかw 
なら後はもうあぼんするから 存分にやってくれ


ご愁傷様w

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 17:04:52.47 ID:H7PRP7NR
ところで あんたのシステムってどんな感じなんだ?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 17:09:39.97 ID:TA2dzT+K
DVDでもSACDでもCDより遥かに良いですよ。
それも分からないシステムなんて有ったの?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 17:12:27.46 ID:H7PRP7NR
機器のグレードが低いからだと断言するよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 17:15:35.95 ID:Da1nmIWm
SACDの音は弱々しいね。CDのほうが好きだわ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 17:22:33.94 ID:bUoveewx
SACDの24/88.1K音声をゴニョゴニョして取り出せるらしい。見てみたいものだ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 17:46:32.76 ID:gPGG8Qtt
>>264
DSDを取り出せれば、Audiogateでも何でも、変換機能のあるアプリで簡単に出来るよ。
自分はPCMに変換せずにDSDのままで運用した方が良いと思うけど。

DSDを取り出すには、プロテクトを外す必要があるので、厳密には違法になるね。
でもまあ、所蔵するSACDを全部サーバーに入れてネットワークで再生出来ると
実に便利だよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 17:50:41.14 ID:yQSeG2SX
お前ら明らかに頭どっかに飛んで行っている粘っこい奴らなんぞいちいち相手にするなよw
そんなんじゃ夏を乗り切れないぞ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 17:58:27.54 ID:1btBiifs
>>265
PS3あれば簡単らしいんだけど ウチの現有戦力ではこれが今のところ目一杯で
まあいずれそのうちに・・・
他の音源は全部NASに放り込んでるので管理は楽なんだ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 18:23:31.43 ID:FjH1FiYx
しかし、本当にハイレゾ配信増えて来たな。
購入力のあるファンが多いアニソンで伸びてるのは大きい。
昨日のe-onkyoのランキングには笑ってしまった。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 18:26:02.02 ID:QJjaN8uX
SACDリッピング成功!!!
http://asoyaji.blogspot.jp/2011/07/sacd.html
まともに動作する初期PS3は少数

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 19:04:44.15 ID:xCwwxy7P
SACDプレイヤーが生産中止になる前にリッピングしておかないとMDの悲劇が再び起きる

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 19:07:48.56 ID:QJjaN8uX
>>232
>しかし、ケーブルスレと流れが酷似しているな。

負け組み貧乏人が喚く構図が共通だねw

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 19:09:23.70 ID:yQSeG2SX
初期型PS3は我が家で絶賛稼働中なんだけどファームは最新になっちゃってるからなぁ
まぁ、それ以前にSACD数枚しか持っていないのでその為にあまり頑張る気はしないんだけどw

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 19:18:33.33 ID:H7PRP7NR
機器のグレードが低いからだと断言するよ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 19:25:44.52 ID:QJjaN8uX
脳のグレードが低いからだと断言するよ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 19:29:29.11 ID:Da1nmIWm
>>270
SACDプレイヤーが生産中止になっても、CD層からリッピングしたら良い。音はいっしょだ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 19:32:40.17 ID:FjH1FiYx
>>275
恐らくマスタリングも違う物が入ってる。
ハイレゾ否定派の理屈に従っても、同じ物は手に入らない。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 19:32:49.36 ID:QJjaN8uX
困ったなぁ、シングルレイヤーが大量にあるw

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 19:36:34.49 ID:FjH1FiYx
配信で売ってるDSDやハイレゾのファイルはDRM付けてないんだし、
SACDもリッピングを解禁してくれても良いと思うんだけどね。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 19:41:35.20 ID:QJjaN8uX
デジタル出力が許可されているDP-900等の高額機器は手が出ないね

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 20:35:03.07 ID:H7PRP7NR
ところで あんたのシステムってどんな感じなんだ?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 21:00:25.15 ID:jFtc7slN
オーディオに100万ぐらい使ったが判断つかんな
たぶん1000万ぐらいの環境なら分かるんじゃね

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 21:22:11.27 ID:H7PRP7NR
機器のグレードが低いからだと断言するよ。

283 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/NQs :2014/07/23(水) 21:45:16.90 ID:0le5x23h
うちのハイレゾ環境は10万以下だよ。www

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 22:31:14.29 ID:yO0XpI+v
まぁ、10万の環境じゃ、CDクオリティでさえも満足に再生出来てないからな

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 22:44:08.23 ID:Da1nmIWm
まぁ、1000万以下はオーディオじゃないね。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 22:44:56.56 ID:H7PRP7NR
ところで あんたのシステムってどんな感じなんだ?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 01:12:19.40 ID:wJsnchxd
>>219
『mp3の128kbpsで放送素材を圧縮し伝送しても品質に問題はなかった』
1992年に行われた主観評価の結果だよ。もう決着ついてるから。
mp3の音が悪いなんて都市伝説をまだ信じてるのか?

>>284
機材なんてミニコンポでいいんだよ。性能なんて飽和してるから。
いちばん重要なのは部屋。専門業者に依頼しなけりゃラジカセの実力すら引き出せない。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 02:08:40.60 ID:S/1nO4ii
某所でmp3はハイエンド機器の試聴用音源として使われているがだれもmp3とは思わない。

仮にハイエンドとmp3に音の違いがあったとしても微々たるもの。
しかしハイエンドという思い込みが刷り込まれるとめちゃくちゃいい音に思うだけ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 02:11:22.04 ID:mlBpC5Oh
酔っぱらってるのか

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 05:11:33.29 ID:/mhgmdAX
>>211
これ、Hello WorldってJ-WAVEの番組で、Youtubeに公式がアップしてたので
今聞いてるけど、肝心の聴き比べの部分は曲を流す関係上、無音処理されてるw
FMのキャパシティ云々以前に、著作権という壁が立ち塞がってた。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 07:06:36.74 ID:uDYLlFX0
コストをどちらが払うかでフォーマットって真っ二つに分かれるね。

TV、FMなど業者がコストを負担するもの
 最低限のコストで人間の聴力を満たすフォーマットを選定; MP3、32k12bitなど

オーディオなどユーザがコストを負担し、業者が手を抜くもの
 人間の聴力を無視、思い込みを利用するフォーマットを選定; ハイレゾなど

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 07:15:31.78 ID:GgrLV374
思い込み、気分でも音は変るんだよ
アンチの方が意味もなくハイレゾに過度な期待してるよな

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 08:55:17.08 ID:W3nui4SJ
過度特性と周波数特性はCDより良くなってもよいが、
ダイナミックレンジがCDより大きくなると一般的な部屋では使いにくくなる。
曲が最大音量になる度にボリュウムを絞り、最小音量になる度に
ボリュウムをあげる・・・・・・・・を繰り返し、音楽を楽しめない。
SLや花火の音とかのオーディオ的音を楽しむ人は、
そうでもないかもしれないが?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 11:24:55.48 ID:iJifvU05
何故Dレンジに音量を合わせるのですか?
部屋にそして環境に合わせて音量を決めれば良い事ですよ。
オーディオ装置は使いこなす物です、オーディオ装置に使われる物では有りません。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 11:35:23.50 ID:3QFjE/24
ところで あんたのシステムってどんな感じなんだ?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 11:39:09.76 ID:O10pDgvH
いかん、何故か「ところで何色のパンツはいてるの?」に見えてきた。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 12:01:56.74 ID:uDYLlFX0
>部屋にそして環境に合わせて音量を決めれば良い事ですよ。
オーディオやっていない人はこうなるな。

音に関する基本的な感性が全くないからハイレゾにコロット騙される。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 12:25:48.77 ID:dALSS7aV
その感性とは如何に

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 12:57:28.80 ID:uDYLlFX0
まずは思い込みから卒業することだ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 13:25:14.77 ID:3QFjE/24
機器のグレードが低いからだと断言するよ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 14:22:57.65 ID:O10pDgvH
>>297
感性こそ思い込みだろ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 15:25:30.89 ID:uDYLlFX0
>>301
さすが、何もかも思い込みでやっている人は言うことが違う。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 15:31:57.71 ID:dALSS7aV
オーディオ = 思い込み

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 15:38:22.01 ID:uDYLlFX0
>>303
そう考えている人はオーディオ≠音ということだ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 15:46:05.09 ID:gJfIO2Vy
そうです
正しいのはマイクのみです
おめーらYouTubeスレに来いよ
都合の悪い客観性の追求はスルーっすかw

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 15:48:46.28 ID:dALSS7aV
科学的検証をしながらオーディオやってる人は皆無に近いからな。
自分がいいと感じたものを買いそろえているのがオーディオですよ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 15:49:54.45 ID:iJifvU05
>>297
騙されてるのはどなたかな?
オーディオとは音楽を心の底から楽しむ為の装置ですよ。
良い物と悪い物を聞き分ける力を持つ事が必要ですよ。
その為には生演奏を聞き込む事ですよ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 15:50:01.57 ID:gJfIO2Vy
自分に都合の良い時だけの科学的検証だろw
絶対YouTubeスレに来る気ないだろwww

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 15:50:28.21 ID:e4jpT8AC
>>220
バイノーラル録音したものを聴けば音場感ありまくり

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 15:56:53.69 ID:3QFjE/24
機器のグレードが低いからだと断言するよ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 16:02:13.90 ID:dALSS7aV
愚隷奴が悪い

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 17:11:30.83 ID:SsqWHvCG
かまってもらったのがよっぽど嬉しかったようだ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 17:49:33.56 ID:uDYLlFX0
>>307
>良い物と悪い物を聞き分ける力を持つ事が必要ですよ。
音が同じなのに思い込みで違って聴こえる耳の持ち主が
どのように良い物と悪い物を選択できるのでしょうか?

価格が高いから?評論家がいいと言っているから?業者が勧めるから?・・・・・

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 18:00:05.32 ID:dALSS7aV
音は同じではないw

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 18:08:12.01 ID:3QFjE/24
機器のグレードが低いからだと断言するよ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 18:28:39.97 ID:uDYLlFX0
>>314
ハイレゾとそれをCD品質化した物の聴き分け例が無いのですが、どこかにありましたか?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 18:34:44.09 ID:ujPJQXWv
>>316
>ハイレゾとそれをCD品質化した物の聴き分け例が無いのですが、どこかにありましたか?

スレの大勢が自分で実験して、注意するとはっきり判る場所がある、
ぼんやりしててもハイレゾの方がなぜか疲れない・音も良い気がする、
などと書いているよ。
ご自分で実験してみては?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 18:40:43.35 ID:dALSS7aV
>>316
聴き分けられないからといって音が同じとは限りませんが

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 18:48:10.86 ID:uDYLlFX0
>>317
思い込みで説明できますね、そういうことは。

質問の趣旨は公の場、もしくは公に認められた論文などで
聴き分け例はありますか?ということです。
当然思い込みを排除したABXが大前提ですが。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 18:55:26.57 ID:dALSS7aV
ABXするのは否定派ですよw
オーディオに聴き分けるという評価はありませんのでw

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 18:57:52.53 ID:dALSS7aV
あと人間という曖昧な動物には同一条件が作れないのでブラインドテストは無意味と過去に此処で結論出てた筈だけど。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 19:26:53.65 ID:3QFjE/24
ところで あんたのシステムってどんな感じなんだ?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 19:54:34.17 ID:dALSS7aV
勘任せの非科学的な御手本のようなオーディオですよ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 20:26:34.89 ID:4Or7ZFio
まぁ、アンチがせいぜい10万円程度の貧相なシステムであることは確かだな

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 20:41:13.93 ID:mlBpC5Oh
昔と違って今の10万や20万じゃ分からないんだろうな
少し同情はするけど、ここはある程度の機器使ってる人ばっかりだしね
耳がいい若い時にいい音で楽しめないっていう状況は昔からだけど
この業界自分で首絞めてるよなあ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 20:43:44.27 ID:O10pDgvH
>>320
俺も、そう思ってた!

アンチが悔しくて証明したいという動悸しか考えられないし、
聞き分けられないアンチのオーディオシステムで、
ハイレゾが正しく再生出来るか分からないままテストをやって何が分かるのかと。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 20:48:44.57 ID:/mhgmdAX
10万のシステムでも、充分違い判ると思うけどなあ。
逆に、10万のシステムで違いがわからないなら、それ以上ハイレゾに
投資するのはやめた方が良いかもね。

自分はハイレゾ派だけど、どうもあちこちで話を聞いてると
ハイレゾが全く聞き分けられないという人もいるみたいだし。
有り難みを感じないのに無理に投資をするのも馬鹿馬鹿しいのは確かだ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 20:54:51.30 ID:QbkY8zRG
ハイレゾが聞き分けられない人にとってはHi-Resロゴのついた製品は
余計なコストをかけた過剰品質だってことなんだよね
いわばHi-Resロゴはコスパが悪いマーク

SONYやビクターはそのへんを理解しているのかな

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 20:57:03.11 ID:4Or7ZFio
アホだな
ハイレゾ非対応ではハイレゾでしか出ていないソースは再生出来ない
無理矢理コンバートすれば再生出来るかもしれないがねw
まぁ、ハイレゾはソースをそのまま再生出来るってだけでも価値がある
ハイレゾ音源はまだまだ少ないが、逆にハイレゾでしか出ていないというものも
結構あるからな

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 20:58:26.89 ID:/mhgmdAX
>>326
そもそも違いを感じて満足してる人間には、聞き分けられるかどうか
を試す理由が全くないよね。

331 :音爺:2014/07/24(木) 20:59:48.23 ID:Fg9cvAll
>>324
目くそ鼻くそを笑う

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 21:00:58.01 ID:QbkY8zRG
>>328のつづき
ところが話はそう簡単じゃなくて
ハイレゾを聞き分けられないし魅力がない、自分には不要という結論を得るためには
対応機器と音源を入手しないといけない
それで意味無しという結論を得てしまったら、まったく無駄な出費になるわけで
詐欺だ、全否定してやるとなってもおかしくないと思う
期待が大きかったりしたら、ますます裏切られた気分になる

SONYやビクターはそのへんを理解しているのかな

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 21:03:32.95 ID:QbkY8zRG
>>329
そういうことだね
一度対応してみる必要がある

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 21:05:40.13 ID:4Or7ZFio
別にハイレゾだけしか再生出来ないわけでもないし
聴いてみなきゃ分からないのだからそれはしょうがない
買って損するのが嫌なら試聴でもすればいい
そもそもそういう人は多分ピュアオーディオ趣味の人は少ないね
俺もそうだが、買って家の環境で何週間か聴かないと自分好みか
どうかなんて分からない
これは別にハイレゾ機器に限らず、アンプでもスピーカーでも同じ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 21:12:51.00 ID:3QFjE/24
ところで あんたのシステムってどんな感じなんだ?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 21:21:51.90 ID:O10pDgvH
矛盾だなぁ。
正しくハイレゾが聞き分けられるオーディオシステムでテストを行う必要があるんだけど、
そのシステムを用意した時点でハイレゾは聞き分けられる証明になる

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 21:24:46.98 ID:3QFjE/24
ところで あんたのシステムってどんな感じなんだ?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 21:26:24.36 ID:QbkY8zRG
ということで導かれる結論は
ごく普通の人は、アンプとスピーカーはHi-Resロゴのついていない製品を買うのが正しい
DACやプレイヤーはできるだけ新しい製品を買うのが良くて、Hi-Resロゴは有っても無くても良い

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 21:56:18.85 ID:dALSS7aV
だから正しく聴き分ける方法を書けよ。人間には不可能って結論出てるだろw

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 21:58:17.68 ID:mlBpC5Oh
>>339
君が単に耳が悪いという可能性はないの?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 22:02:31.88 ID:dALSS7aV
朝と夜では同じものでも違って聴こえる。
元気な時と疲れた時でも違って聴こえる。
ブラインドテストで緊張しても違って聴こえる。

時間軸と生理現象で人間には同じものでも同じに聴こえないのが普通。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 22:34:55.72 ID:dALSS7aV
まあ具体例を書くと

テストしましょう。
肯定派側がソース提示 →
制作側がハイレゾ要素以外で良く聴こえるように差をつけてるかも。特定のノイズ聴き分けてるかも →
慣れ親しんだソースは駄目。ソースは否定派側が用意する →

否定派はなるべく話題になってないオーマニが一度も聴いたことがないようなソースを探そうとする。 →
糞ソースで挑戦 →

さらに特徴で聴き分けられたら困るので時間を10分ぐらいあけて聴き分けよう。


多分無理w

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 00:32:30.22 ID:2xS9EXL+
ハイレゾで音が変わらんわからんとか言うやつは

http://www.phileweb.com/interview/article/201407/23/233.html

これを熟読して去れ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 00:43:24.33 ID:7iJxPVbm
DVDオーディオ出始めの頃にも高域特性の「カタログ数値」を伸ばした製品が色々出てたよな。
なんだか懐かしいな。あの頃の製品をそのまま売ればいいんでね?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 00:45:15.68 ID:jUQUmm4p
小泉さんの体脂肪で信じがたく感じてしまいました

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 01:05:30.03 ID:vvu9yIx5
>>343
macbookのspで聴いても誰でもその違い、マスタリングのよさは判る、

だが、ハイレゾでもっと問われるべきは録音技術だろう

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 01:38:40.95 ID:wSYEh0iP
俺はハイレゾ肯定派だけど
ちょっとした気分やケーブルの差程度で
ハイレゾの音が変わって聞こえるなら
そもそも大した価値などないのでは?

違いが本当に分かる人にとっては
些細な差では覆せない程度の違いを感じてると思うけどなぁ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 03:00:48.98 ID:VafHDMNS
>>344
「カタログ数値」を伸ばしたぶん、可聴域を犠牲にしている。これはなにもハイレゾに限ったことじゃなく、機器全般に言えること。

モデルチェンジのたびに、わずかずつでもカタログ数値を上げることを、営業サイドから要求される。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 06:16:45.35 ID:SOxc9BGe
>>343
やっていることは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140724-00000039-asahi-soci
と同じようなものだが・・・・・

ハイレゾで殺されることは無いのが救いだな。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 07:08:53.00 ID:TkCwAd9M
他人が見ると大した価値のないものに金をかけるのが「趣味」ってものだろ
何だってそう

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 07:26:34.40 ID:SOxc9BGe
騙しがベースにあると、「趣味」ではなく「宗教」になる。
オーディオは「趣味」ではないという自覚は最低限持って欲しいものだ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 08:04:41.94 ID:m6cYYHed
クソ耳だからわかんないでしょ
恥ずかし〜ね

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 08:36:01.61 ID:ZrWCvSHf
安く仕入れて高く売る
商売の基本を詐欺だと言ってたらね

本当の詐欺師はマクドナルドやファミマですよ。
食べた奴が将来体壊すのわかってて売ってるからな。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 08:56:26.94 ID:idAnr2nF
>>313
生演奏を聞きなさい、生演奏を聞き込んで聞き込む事です。
生演奏を聞き込めば音の良し悪しは自然と分かって身に付きますよ。
価格・評論家・業者・等のバイアスを捨て去る事です。
音楽鑑賞とは思い込む事ですよ、
感動するとは価格でも評論家でも業者でも無い事ですよ、心ですよ。
デジタルとは規格に現れている事が全てです。
その規格以上でも以下でも有りません、規格が上の物が性能が上なのは当たり前の事です。
それがデジタルと言う物です。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 09:10:26.46 ID:eXG+DHvu
元(ハイレゾ)が良くても再生機器がショボイと違いは判らんと上のほうに書いてるけど、
どの程度のものならいいのですか?
当方ロートル(機材も人間も)で、メインはJBL4311B+ハーマンプリ+オンキヨーパワ、
サブ;山水α907+クリプシュRF35です。
PCはMacBook.
こんなんで逝けますか?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 09:12:17.42 ID:UjZA+jH7
騙されたハイレゾ派を救うアンチハイレゾ派の救世主は、まだか!?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 09:18:09.11 ID:gQiwRTI4
>>355
DACがけっこう重要だったりします

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 09:47:32.37 ID:rfy07qfU
>>354
>規格が上の物が性能が上なのは当たり前の事です。
音はどうなのよ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 10:11:33.41 ID:ZrWCvSHf
>>355
行けるよ行ける。
聴き分ける明確な条件はないけどね。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 10:11:44.32 ID:VafHDMNS
>>358
音は関係ありません。
メーカーが関心あるのは、売れるかどうかだけです。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 11:23:22.32 ID:NrtEiWBB
40KHzまで出る安いヘッドフォンとアンプ教えて。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 11:32:54.62 ID:NrtEiWBB
HD650でも39.5Kまでなのね。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 11:35:31.91 ID:NrtEiWBB
http://monomania.sblo.jp/s/article/86045752.html

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 11:42:16.79 ID:Y5DLyPgq
>>361
こういう高周波が出る=ハイレゾという層がいる限り今のハイレゾビジネスは安泰だなw

俺は今のハイレゾ音源の一番のメリットはマスタリングの仕方が変わった事だと思っている。
正直CD向けのマスターとハイレゾ向けのもので比較すると明らかに差を感じるものはあっても
ハイレゾ向けのマスタリングしたものをダウンサンプリングしたものを聴いても差は殆ど分からないし
ダウンサンプリングした奴でも十分良い音に聴こえる。

まぁ、ぶっちゃけ相当高級なオーディオじゃないと差がわからないとかだとしたら商売としては
失敗だろうね。SACDと同じことになると思う。せめて2Kと4K位の明らかな差があればねぇ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 13:29:48.62 ID:zbBAKIvZ
商業的な要素が強い

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 13:36:06.28 ID:VafHDMNS
>>365
No! 商業的な要素のみ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 14:03:09.69 ID:idAnr2nF
>>358
規格が上なら音質も上でしょう、それがデジタルの基本ですよ。
それが分かるか分からないかは装置の問題と貴方自身の問題ですよ。
デジタルとは規格が全てですよ、規格が上の物は音質も上ですよ、当たり前ですよ。
音は関係ない売れるか売れないかだけだってそんな大雑把な装置をお使いだと言う事ですね。

CDと言う商売は安泰ですね、良いものと悪い物との差が分からないなら悪い物が勝ちですね。
悪貨は良貨を駆逐するとはこの事ですね。

SACDにしてもDVDにしてもCDより遥かに音源としては良質ですよ。
当然です、CDより遥か良い規格だからですよ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 14:14:24.87 ID:PWYdf9n5
良い悪いじゃなくて結局値段じゃないかね・・・。一般消費者はそれが全てだし。
旧来の物<ハイレゾとして当然ハイレゾの方が高いとしてしまった「日本の」業界は失敗でしょ。
海外サイトではCD並みかそれ以下で普通にハイレゾデータ買えるし良い時代だよね。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 14:55:37.13 ID:rfy07qfU
>>367
>規格が上なら音質も上でしょう、それがデジタルの基本ですよ。
そうですか、ということは同じ音も外的要因で音が変わって聴こえちゃうタイプですね。

>生演奏を聞き込めば音の良し悪しは自然と分かって身に付きますよ。
は、あなたにとっては何の意味も無かったということですか。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 14:58:11.43 ID:idAnr2nF
良いものが高価なのは技術的及び経済的にみて当たり前ですよ、
だって良いんだ物消費者に媚びて安売りする事は無いでしょう。
ココで一般消費者と音楽愛好家が分かれる事になるのですね。
一般消費者と言う音楽愛好家は大雑把な音のCDを良しとすると言う事ですね。
一般消費者で大の音楽愛好家は繊細な音を再現できるDVDとSACDを採用すると言う事ですね。
別に住み分けすれば良いだけの事ですね。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 15:05:19.49 ID:2waYhF3o
>>370
だいたい同意するけど、ちょっと惜しい

一般消費者と言う音楽愛好家は、極めて繊細な音のCDを良しとすると言う事ですね。
オーディオマニアで大の音楽愛好家は、これ以上はなく不必要といえるほど繊細な音を再現できるDVDとSACDを採用する

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 15:08:48.95 ID:NrtEiWBB
個人的にはネット配信がlossless/24bitになれば十分なんだけどね。
ただ今時44.1KHzでレコーディングされる事は無いから96や192の約数の48KHzで。
それじゃ商売にならんってんで192なんだろうけど。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 15:28:26.02 ID:VafHDMNS
SACDがもっとレーベルが増えて、リッピングが出来て、値段が安くなれば買うんだけどな。音はCDと同じだから別にSACD拒否はしないよ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 16:43:17.32 ID:oLZvBPUy
俺は高い方は15kHzくらいまでしか聴こえないからハイサンプリングには全然ありがたみを感じない。

でも解像度が16ビットなのは足りないと思うね。CDなんかだと13ビットくらいしか使っていなそうな狭レンジの録音とかもあるし。
同じソースをCDとSACDで聴き比べると中低域の最弱音のときの滑らかさが違うんだよ。
例えばラヴェルのボレロやラヴァルスの冒頭のピアニッシモ部分の立体感みたいなのではっきり違いが分かる。
特にこの2曲はDレンジが広いのでCDの16ビットでは収録しきれないと思う(だからCDではコンプレッションがかかってる)。

まあフォルテッシモで100dBになるくらいの大音量で鳴らさないと違いは判らないのだけれどね。
そういう(大音量の)聴き方をしない人、かつ20kHz以上の高音が聴こえない人にはハイレゾはまったく無意味だと思う。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 16:54:27.91 ID:VafHDMNS
>>374
たしかにラヴェルのボレロやラヴァルスのダイナミックスをリニアで録音したら、日本の町中の一般家庭じゃ再生できないね。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 17:32:37.32 ID:rfy07qfU
>既にCDで聴いていらっしゃる方が大半なので、
>ハイレゾを聴いたときに違和感を持たれないよう、
>CDの音量やアタックの感じを参考にしつつ、
マスタリングサイドがこの程度のレベルなので、
16bit以上を要求する音源は一生出てこないと思う。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 17:37:07.63 ID:atz6CVL6
>>366
そうだな

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 17:47:20.47 ID:atz6CVL6
>>368
これに尽きる
一般的に普及させるには安くする必要がある
マニア相手だからメーカーは高くても買うだろうみたいな考えがある

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 21:04:08.83 ID:ZrWCvSHf
青息吐息のメーカーの事も考えてやってくれ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 21:10:08.76 ID:uCTOBQIv
wakuwakuさせてよ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 21:21:55.82 ID:Bj+pwKq7
地元のタワーレコードが隣のパルコに異動。
で、今日行ってみたら売り場が大幅に縮小。洋楽に至っては棚一列のみ。
CDもお終いだ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 23:52:41.66 ID:TkCwAd9M
実店舗が減少したのはネットショップの為であってCD自体の衰退とは
あんまり関係ないね

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 02:56:49.10 ID:pRhpvgYd
ハイレゾ買って自分で16/44.1にダウンサンプリングしてブラインドテストしてみ

ハイレゾ版とCD版はマスタリング変えてあるんだから比較しても無意味

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 04:00:10.89 ID:oYiVd4W7
>>383
マスタリングの違いも、普通に商品の差異だろ?
聴き比べて、気に入った方を買うだけの話じゃないか。
マスタリングのおかげにしろ、フォーマットの違いのせいにしろ
客としては理由はどちらでも構わない。
ハイレゾの方が良いと思っら、そっちを買うだけ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 04:17:18.99 ID:VRcJRSRh
CD用マスタリング、ハイレゾ用マスタリングと言った時点で
騙しが入っているのは明白だな。
そしてそんな単純な騙しにコロット騙される人々がいる、これもまた事実。

そういう人々は音ではなく騙しを一生味わっていることになり・・・・・
そういう楽しみ方もあるかw

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 04:59:59.62 ID:qjxUsEh6
CDが発売され始めた当初は、マスタリング技術も未熟で相当質の悪いCDもあったらしいから、
ハイレゾでのマスタリング技術が熟成され始めたら違いが分かるんじゃね?
実際、ハイレゾを音声ソフトでグライコや音圧の調整して自分好みに変えて聞いてるよ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 10:14:45.10 ID:yTBbRpoI
昔のCDは最近のものと明らかに音質が違うね
進歩したのかどうかは知らないけど

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 10:59:28.88 ID:2ot7p6Ei
良い物は何処まで行っても良いし、悪い物は時間が経っても良くは成らないよ。
CDで良いと言ってる人はCDを聞いてれば良いだけの事だよ。
良いものを知らないで良いものを貶して悦に入ってるなんてなんと間抜けなことか、
客としては良いものを選んで買うだけだよ、CDよりSACD・DVDの方が音が良い良いものを選んで買うだけの事ですよ。
CDで我慢できる物はCDでも我慢して買って聞くがこれがDVD・SACDならもっと繊細で滑らかな音するんだろうなと思うよ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 11:23:07.45 ID:e0TsTh7b
リバーブやアンビエンスのようなエフェクターはハイビット、ハイサンプリングの恩恵で
昔に比べて格段に綺麗な音になっているように思う。
元々は録音側の都合でマルチトラックのボリューム調整やイコライジングでビット落ちしても
CDの16bitを維持したくて作り出された部品を使いまわしただけだっただろうし。
昔の録音を聴くと機材の性能の低さでナローなんだけど原音に近い音で
録音されていると感じることがある。
ちょっと聴いた感じだと良い音のホールだなーと思っても、よく聴くと
本当にホールの残響を捉えたものとはぜんぜん違うとか。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 11:34:33.31 ID:npvZRfRJ
たまにクラシックのコンサートに行くけど、敢えてLPやCDに比べると
リアルさや音場はコンサートの方が上
雰囲気は客層がわるいと最悪
音色のつややかさや高音の輝かしさ、おしよせる低音の迫力は座席の位置で変わる

音像や定位は楽器にもよるけどLPやCDのほうがくっきりしている
演奏の質そのものはLPやCDの方が上のことが多い。各パートのバランスが良くてミスがほとんどない

そもそも比べるようなものではなく、求めているものも違うけど
音楽にじっくりひたることを考えるとCDが良い
LPだとブラームスの4番が終わった後に悲劇的序曲がはじまると興ざめする

ハイレゾがCDよりもリアルさや音場や迫力で勝るならおおきな福音だけど
なんだか別の方向に向いている感じがする
かといってSACDマルチは部屋や装置が大変になるし、なによりソースが少ない

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 11:44:32.64 ID:ikEHtVx3
>>390
>雰囲気は客層がわるいと最悪
コンサートはこれがあるからな、ピアニッシモでわざとらしい咳払い、酔いしれて
るときに「ブラボー!」とか本当に死んじまえと思う

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 11:50:41.82 ID:eNq3LWEs
この前、フジコのコンサート会場でカンパネラが始まったら、
隣のオバちゃんが鼻歌を始めた時に殺意を抱いたよ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 17:22:16.44 ID:2ot7p6Ei
生演奏は一期一会、鼻歌も一期一会、其れも楽しむゆとりを持て。
感動のレベルが高いか低いかの問題ですね。
何を聞いても直ぐに感動できる素直さを持ってる人は羨ましいと思いますよ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 18:22:27.81 ID:2dCULmEH
こちらも静かだな。
いつも居る口汚い聴き分けだ肯定だ否定だいってる奴がケーブルスレにもいないから。

否定派肯定派ごっそり抜けてるとこみると毎日自演してるんだろうな。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 19:08:16.68 ID:NZVgbF6D
ロックのライブに行ったとき、
後ろの客に頭を殴られたんだけど、ああいうのオーディオじゃ再現できないよね

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 19:34:46.27 ID:2dCULmEH
大地震来たらスピーカーに押し飛ばされるかもよ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 20:35:36.42 ID:JnLwcBIJ
>>391
迷惑なブラボー屋が近くにいたら、コンサートが終わってから襟首つかんで
近くの椅子に座らせてお話しすること、年に1回くらいはあるな。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 22:21:57.33 ID:MLUcUhwP
>>395
ライブ録音盤に音が収録されてるかも

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/26(土) 22:25:33.72 ID:ikEHtVx3
>>397
393のように悟ることはなかなかできん、
あるブラボー屋曰く、あの叫びがとてつもなく快感だそうだ、一人の快感の為に演
奏者、観客の多くが不快になる事は許されないと思うがな

家で聴くハイレゾは極上なんだが、4k映像もリンクしてくれんかね

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/27(日) 00:43:59.90 ID:DrD/ywPc
歌舞伎でもお約束のような「何とか屋」とかの連呼がうざいな
最後のキメで一発ぐらいなら許すんだが
気持ちいいのはやってるやつだけ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/27(日) 04:38:33.97 ID:k9lTF8om
ブラボー、何とか屋・・・
こんなとこで文句言ってないで会場で注意しな。

それか、行かなきゃいいだけの話でしょ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/27(日) 21:22:38.81 ID:I3JzrroO
むしろ 圧縮音源とハイレゾ音源の二極化こそが必要であって
CDフォーマットという中途半端な基準は消え去ればよいと思う。
そうすればお互いにスッキリするし

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/27(日) 23:00:57.94 ID:ApffTV1J
mp3の192kを日常的に聴いている身からすると
mp3の最大ビットレートを1411kまで上げたら、リニアPCMの1411kよりも良くなる気がしてならない
DVD-Videoの音声(640kや1.5M)も圧縮されていることを考えると、そんなに的外れでもないと思う

新しい圧縮形式のOpusの規格を24bit、48KHz、1500k(1.5M)まで拡張してくれないかな
CD-Rのmp3/WMAを再生できるCDPは普及しているから、対応フォーマットを一つ増やすのは難しくないはず

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/27(日) 23:20:45.06 ID:hWmzeTf3
>>403
ビットレートを下げない(圧縮率を高めない)なら、
FLAC等のすでに普及しているロスレス圧縮で事足りない?
ロスレス圧縮の圧縮率(最大70%程度)を超えてしまうようだと、
あえてロッシー圧縮にする意味が薄いような。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/27(日) 23:37:17.88 ID:f9R+29w4
バカまるだしw

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 00:09:20.39 ID:m+RmRpIZ
>>404
御指摘ありがとう。そのとおりでFLACでもビットレート的には良いんです
>>403で考えていたのは、同じビットレートのときにリニアPCMと不可逆圧縮ではどっちが良いか、
実は不可逆圧縮の評価は不当に低すぎるのでは無いか、ということです

バカまるだしとの御意見は甘んじて受けます

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 00:10:11.78 ID:+cTIST8Y
>>403
ロスレスで解決できます。
音質は、mpeg4-AACによって容量とクオリティのバランスも完璧なレベルに達しました。

mp3だって192kbpsで十分な音質になってますよ。
リニアPCMとの区別はつかないので良くなることはないです。波形は崩れてますが、気がつきません。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 01:01:49.69 ID:OVvOvYqA
>>406
以前にもどこかのスレであった話題だけれど、例えば、
・44.1kHz/16bitの非圧縮
・48kHz/24bitの不可逆圧縮
で後者に前者と同等のビットレートを割り当てれば
後者の方が音がよいということはないの?
みたいな話かな?
専門的な知識のない自分に推測できる範疇としては、
誰もそれを押し進めようとしていない現実から逆算して、
・技術的にそれは成り立たない
・技術的には可能であったとしてもニーズがない
のどっちかではあるのだろうなとは思う。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 01:23:42.93 ID:OVvOvYqA
>>406
あと、非可逆圧縮の圧縮の理屈ってざっくりとは
・デジタルデータの効率化
・音声信号のうち、可聴帯域の限界に近い超高域等、
 音質への実質的な影響が少ない(とされる)割に
 データ量を大きくしている要素の省略
のふたつだと思うのだけれど、
ビットレートをどかんと上げていいなら、
後者は必要なくなって前者の処理だけでOKになり、
結果、元のデータ=音質を完全に維持できて、
・44.1kHz/16bitの非圧縮
・48kHz/24bitの不可逆圧縮
で後者の方が音がよいということになり得るかもしれない。
でも、省略なしの効率化だけで
圧縮してあって元の音質を維持できてたら、
それはもう不可逆圧縮じゃなくなって
可逆圧縮になっている。…と思う。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 03:02:22.90 ID:+cTIST8Y
>>406
音声符号化方式では、PCMはとても効率が悪いです。
音質は良くないんです。

例を挙げますと、
固定電話は非線形PCMの64kbpsでデジタル中継されます。
ISDN回線のスペックが64kbpsだったのは8kHz・8bitのビットレートを基準にしたからなんですね。
デジタル携帯電話は知覚符号が採用されたので、9600bpsが基準になりました。

64kbpsのAACで音楽は聴けますが、リニアPCMだと電話なみかそれ以下の音質でしょう。AACの勝利ですね。

データ量をとにかく減らしたい。クオリティは犠牲にしてもかまわない。という分野では
リニアPCMの出番が無く、他の符号化方式が使われることが多かったのです。
その一方でCDはリニアPCMだった。住み分けが行なわれたので音声圧縮は低音質という印象になったのですよ。

実際は、リニアPCMは符号化効率が悪く低音質です。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 03:59:35.07 ID:RZ3ljq0s
何くだらないこと言っているんだw

ハイレゾ>CD>人間の聴力 ・・・ @
ハイレゾ=CD+ゴミ ・・・ A

この関係を知っていればハイレゾの圧縮って全く意味の無いこと分かるだろ。
A式のゴミは人間の聴力に対して全く意味が無いからごっそり削除される。
次に@式からCD品質をどこまで圧縮するかという話。

要約するとCDとそれの圧縮で音源は十分、ハイレゾの出る幕は無い。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 04:07:39.69 ID:ZqPFiljx
元のソースに大きな差があるなら圧縮音源でも聴感上が良い音は出せるんだろうな
例えば96khz/24bit PCMをAAC-LC 512kbps等でエンコしたものと
44.1khz/16bit PCM の比較とか。
残念ながらmp3は高ビットレートのAAC-LCには適わないが

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 04:45:01.42 ID:RZ3ljq0s
まずは、オーヲタ、ハイレゾ厨たちが試験から逃げないことだ。
逃げてしまうから被験者は一般人となる。
すると256kbpsで十分という結論が出てしまう。
ハイレゾは無意味という結論も出る。

いっぽう、ハイレゾとそれをCD化した物を聴き分けできると言う人が
正々堂々と試験に参加しハイレゾとCD品質を聴き分けできれば随分変わると思うけどね。
ハイレゾ厨がウソをついていなければの話だが。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 08:33:05.13 ID:pg9VfpIf
>>413
君が男だとする。
君が男かどうかの検査の為に、何の利益にもならないのに繰り返し何回も呼び出されたらどうだろうか?
自分が男だと分かりきってる検査に積極的に参加することはないだろう。

そんなワケでアンチハイレゾ派が、日当と交通費と高級ホテルの宿泊費および、
リラックス出来る試験会場を用意出来なければ、無理だろう。

当日、ソースは、ハイレゾ派が聞き慣れたソースを用意するが、
オーディオシステムが、ショボかったら、その場で中止wwww
日当は、貰うけどねwww

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 09:24:14.74 ID:yKviN5ie
オーマニが集まったら起こるであろう事

・オーディオ談義
・薦めソースの試聴
・昼食
・知り合いのオーマニの家に行きましょうか
・オーディオ談義
・薦めソースの試聴

…時は流れ

今日は楽しかったですね。また機会があったら集まりましょう!

そういや何かしなきゃいけなかったような気がするがまあいいかw

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 11:46:54.68 ID:gfguOZaN
非可逆圧縮の解凍方法に問題あり。数字優先のアルゴリズムなので、聴感ではかなりクセが付く。いくらビットを上げても同じクセが付く。ハイレゾがmp3と似たような音になるのはそれが原因だ。それが今のハイレゾの問題点。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 12:22:50.91 ID:W5K5ztsq
ハイレゾは可逆圧縮だろ?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 12:29:22.21 ID:gfguOZaN
>>417
失礼。ハイレゾじゃなくて、SACDやDSDです。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 12:45:52.32 ID:Go8lmMgK
>>415
ハイレゾマニが集まったらどうなるの?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 12:55:43.56 ID:CNOC6ffg
録音したときのスペックではCDの収録できないので
ダウンコンバートしないといけない。
だからwavも広義では圧縮音源や・・・

録音したスペックで再生するのをハイレゾとしたらよい
ニセレゾ問題も解決するし
アナログレコードの音質が一番という人も満足するし
みんなハッピーになる。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 13:47:31.17 ID:Go8lmMgK
>>420
アナログ時代にA80で収録したマスターそのままを収録デッキで再生したサウンド
にビックリした、これがハイレゾ? スタジオグレードだと思ったよ
その時代に即したソース、状況で再生していれば十分ハッピーなんだがな
古い録音をあくせくコンバートしてもハイレゾと言えるのかな?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 14:04:23.77 ID:E4r/StxN
ハイレゾ用マスタリングで何度も出し直すから買えよお前ら

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 14:09:27.24 ID:CJvSDNj5
>>422
リマスター商売は、CD時代から続く宿業みたいなもんだな。
同じように、リマスターごとに評判聞いて、買うか買わないか決めるんだろうな。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 14:22:48.72 ID:3pOXnPUv
>>421
おれが聴いた事あるのは市販のミュージックテープで、民生用のオープンデッキでだけど
オーディオ的トラウマというくらい強烈な印象と記憶に残ってる
ましてマスターとなれば、、、、想像出来ん
いまだにその程度の音すらCDでは聴いた事無いわけで、そういうことがあるから
ハイレゾには期待してるんだけど、CDで充分派、ってのは何を基準に物を言ってるんだろ
生演奏? なら余計に期待したくなると思うんだけど

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 14:44:39.23 ID:yKviN5ie
>>419
そんなカテゴリのマニアはいないだろw
お気に入りのソースがCDにしかなけりゃCDで聴いてるし。
ハイレゾの中から好きなものを選ぶ奴は見たことない。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 15:01:41.43 ID:aa5VvTG7
>>424
>何を基準に物を言ってるんだろ
ハイレゾとそれをCD品質化した物の区別ができないという事実からだな。

音には2種類あることを知っておいた方がいい。
客観的な音と、思い込みで変調された音。
通常みなさんが聴いている音は後者。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 15:10:48.36 ID:pg9VfpIf
そう、優れた技術でマスタリングされれたCDは、ハイレゾと区別できないのも事実。
人間は錯覚する生き物。
ただ、自分でレコードを録音したようなマスタリングされていないソースであれば、全く別物である事は誰でも気付く。
自然の音が好きか、加工された音が好きか好みの問題。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 15:23:39.14 ID:yKviN5ie
生録のマスター音源を右、16Bitにダウンコンバートしたものを左からアライメントして流して
ヘッドフォンで聴いても違和感なくステレオ再生されて聴こえるの?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 15:25:23.29 ID:3pOXnPUv
オレも聴いては見たんだが、それってCDとハイレゾの比較のようでいて
実は単に今現在のDACの音のクセにマスキングされてるものを聴いてるだけなんじゃ?
CDも初期のCDプレーヤーと、同じCDでも今のDACだと当然のように
違う音がしてる。
将来にわたっても、ハイレゾとCDの差が出ないもんなのかどうか

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 15:28:53.83 ID:3pOXnPUv
>>428
左右で違えるってのが、はたして意味のある実験なのかどうか、どうなんだろうね
どうせ人間の生理的なもんや脳の機能なんか良くわかっちゃいないだろうから
話が複雑になるだけのような気がしないでもない

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 15:31:24.62 ID:yKviN5ie
違って聴こえるなら聞き分けてるますよね?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 15:39:05.66 ID:yKviN5ie
同時、1分後、1時間後、1年後。
時間軸における聴き分けに関しては時間がたつほど曖昧になる。
これは人間の生理現象によるものだから避けようがない。

同時比較が一番正確だよ。

同一条件じゃないと無意味といってた君にピッタリじゃないかw

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 15:41:38.54 ID:gfguOZaN
>>428
聴力検査してみれば、ほとんどの人の左右の耳の聴力差はかなりある。
それを脳内補正できる能力を持っている。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 17:33:09.83 ID:pXMkjsjN
アメリカのハイレゾ基準のマスター音源で分けるやり方にしてほしい
談合国家日本は嘘ばっかのニセレゾ横行

これじゃ日本の配信サイトからは購入できないな
特に網羅とか目も当てられないほど酷いから

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 18:05:50.17 ID:E4r/StxN
マスタリングの違いも、普通に商品の差異だろ?
聴き比べて、気に入った方を買うだけの話じゃないか。
マスタリングのおかげにしろ、フォーマットの違いのせいにしろ
客としては理由はどちらでも構わない。
ニセレゾの方が良いと思っら、そっちを買うだけ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 18:29:14.20 ID:yKviN5ie
オーディオ的には自分が欲しいもの買ったらいいんだがオーディオとは無関係の
聴き分けてる聴き分けないって話をしたいようだったから、こうやったら聴き分けられるんじゃね?
って具体例を出したらいつものように居なくなったでゴザル

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 19:22:23.67 ID:aa5VvTG7
リマスタリング商売も買う人がいるから成立するわけで・・・・・
ほんと○○ばかりで楽な商売だ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 19:30:37.92 ID:Q0SU2dLV
実際、リマスタリングで良くなることもあるけど、逆に悪くなることさえ
あるから、厄介なんだよなあ。
まあ、評判を確認してから買うとか、賢い消費者でいるのは大変ですわ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 19:38:49.80 ID:yKviN5ie
糞ポップはマスタリング命やね。
帯域は狭い方がいいし。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 19:48:27.89 ID:aa5VvTG7
>評判を確認
大爆笑。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 20:10:38.14 ID:+GmeLqox
「ハイレゾで本当に音は良くなるのか?」という話題で是非 東大でライブ&トーク してみてくれ

オノセイゲン氏が語る「レコーディングの今」と「ハイレゾ」。東大でライブ&トーク
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dal/20140728_659769.html

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 22:03:59.55 ID:pXMkjsjN
配信がメインになりつつある今では聴き比べて気に入った方を、とは必ずいかない
なぜなら試聴時の音源がストリーミングの劣化音源だったりするから

つまり何でも買って試してでは買い物が全て博打になってしまうわけで
規格や音源音質の管理も徹底できないようではこの始まった規格もロクに発展せず、直ぐに先細りになっていくだろうな

いい加減なやり方をなあなあにしたまま嫌なら買うなと突っぱねて、本当に自分たちにとっていい形に持っていくことすら出来ない負け犬体質が日本人の悪いところ
そういう意味では昔から今まで何も変わってない、成長しない民族だと思う

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 22:28:46.86 ID:P7Y9PIrn
民族出ました

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 22:43:03.44 ID:OVvOvYqA
ハイレゾはその音質を試聴できないから〜
って意見をちょくちょく見かけるけれど、
CDのマスタリングちがいだってSACDだって
試聴してから買えるなんて環境ではなかったから、
それらと比べて別に退化してはいないと思う。
もちろん、進化してくれるならそれにこしたことはないけれど。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 22:49:21.87 ID:/+m6IpyW
問題はリマスターなんだろうな

ttp://www.amazon.co.jp/review/R30HK3FP1N8IGK/
ttp://www.amazon.co.jp/review/R3ST5WMY2O56QT/
ttp://www.amazon.co.jp/review/R2IOUNTHC4VYQ6/
ttp://www.amazon.co.jp/review/R4A08MDOUQGX6/

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 23:20:52.13 ID:de2qSHCW
普通に最初の曲の一分間位を切り出してハイレゾサンプルとしてそのまま公開すりゃええんちゃう?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 23:21:11.89 ID:u0nkDYeB
劣等感から悪態ついて惨めだな。
おとなしくCDを買ってればいいじゃない。
どうせ一生違いが分からないんだからさ。
素人にも分かり易いように不自然にマスタリングされたCDを
元音だと思えるなら、制作者側の思惑通り
上手く騙されちゃってるけどねww

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 23:23:53.21 ID:gfguOZaN
>>446
そんなことしたら音が良くないのがわかっちゃうじゃないか。
ハイレゾは能書きで売るものだよ。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 23:32:36.59 ID:CJvSDNj5
>>446
これは本当にやれば良いのにと思うねえ。
わかる人にとっては、これ以上ないほど購入への動機付けになるし、
逆に差がないと思った人にも「騙された」って変な恨み買わんで済むし。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 23:40:39.62 ID:u0nkDYeB
食品偽装事件にも似ているな。
本物(ハイレゾ)に似せようと格安の肉(CD)に脂や添加物(マスタリング)を注入してる。
一見、素人には同じ味に思えるから騙される!!
金をケチったばっかりに質の悪い素材を有り難がって食べてるww
ほんのちょっと高いだけで本物が手に入るのにね。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/28(月) 23:49:52.68 ID:jYR06k/4
たぶん本物(元々16bit)に添加剤分の余計な出費を強いるハイレゾ
と思っている人のほうが多いと思うな。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 00:15:14.54 ID:Lw7WZ5sw
何度も言われていると思うがハイレゾを聴くだけなら
CDより金がかかるということはない

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 00:29:07.81 ID:BvsFdJuT
マスタリングのおかげにしろ、フォーマットの違いのせいにしろ
客としては理由はどちらでも構わない。
ニセレゾの方が良いと思っら、そっちを買うだけ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 00:58:50.42 ID:j3EnPDEy
ハイレゾ機器が真価を発揮するのは音楽の才能も思い入れも無いのに音楽に
纏わり付いている邪魔な連中が失業してコンサートの録音が自由化された時であって
ハイレゾ音源に魅力が無いのは間違いないと思うわw

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 06:11:00.18 ID:cmI128WI
貧相なマイクとマイクセッティング、響きの悪い会場で録音しても機材がハイレゾ対応なら音の悪いハイレゾファイルの一丁上がりだからな。
録音が手抜きの風潮でハイレゾって瀕死のオーディオ屋とソフト単価が下がって困るソフト屋の悪意の塊でしかないんだな。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 07:26:47.51 ID:iHCNAe+y
ハイレゾは理屈上は再生帯域が伸びてるし、DSDはPCMとは方式が違うから
DACも違うし音も違うから意味はあるだろう

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 08:03:04.44 ID:N1+/iVSX
>>455
会社のフラッグシップ機を作らないで、売れ筋のセパレートラジカセみたいなものばかり作ってるから、「瀕死のオーディオ屋」になるんだわさ。

そこらの中学校のブラスバンドの学習発表会ライブを、ハイレゾ機器で録音してきたのが、オーディオメーカーのデモSACDになってたのには驚いた。

そんな機器でそんなソースでハイレゾなんて、電線病と同じで音がわからない者が罹る病気。宗教なので治療法はない。

せめて蔓延しないように、患者を隔離してほしいものだ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 08:09:52.10 ID:D7lGewsn
>>455,457
話の主旨がイマイチわからないが、じゃCDでもSACDでも何でもいいけど
試聴にお勧めのソフトある?
自分で使ってるテストソースでもいいけど。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 08:34:46.39 ID:yrpj3O3B
>>457
吹奏楽のデモは凄い。
まともな録音ならシステムの粗がモロバレするなw
吹奏楽をまともに再生出来る環境なんてハイエンドでもなかなかお目にかかれないから。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 08:36:49.88 ID:N1+/iVSX
>>459
そうだな。その中学校の演奏を、なぜドイツグラモフォンがSACDにして売り出さないのか?不思議だ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 08:42:33.60 ID:yrpj3O3B
そんなやぶ蛇なことメーカーはやんないでしょ。

マスタリングしてないまともな生録って普通のシステムで鳴らしたら貧相な音しか出ないから。

なんじゃこの薄い糞録音って話になる。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 08:43:36.94 ID:yrpj3O3B
音の出だしが揃わない、綺麗にハモらない吹奏楽なんて聴けたものじゃないですよ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 08:43:57.52 ID:D7lGewsn
>>460
カネが取れんからだろうな
カネを採る、あるいはプロってのは色々大変なんだよ
あと中学生ぐらいだとまだ肺活量が無いせいかブラスなんかはイマイチだ

んな事はどうでも良いので、お薦めがあったらよろしく

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 08:45:18.02 ID:D7lGewsn
>>462
んなこともないだろ。おれYouTubeで探して好んで聴いてるwww

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 08:49:38.64 ID:N1+/iVSX
晩年のカラヤン・ベルリン・フィルの録音は16ビットだから、その中学校の録音のほうが絶対にダイナミックレンジは広いよ。お買い得だと思うけどな。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 08:49:55.62 ID:yrpj3O3B
>>464
それは変態だなw

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 09:01:11.99 ID:D7lGewsn
このうさん臭い連中とか、ぜったい商業化には向かないと思うwww
http://youtu.be/REryOT53ORU
こういうのが素人のハイレゾ録音にどんどんなっていくだろう
オレは楽しみで仕方が無い

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 09:10:35.91 ID:qNHTlCAn
吹奏楽部は上の音量は大きいが下はせいぜい30dBだからCDで十分。
ハイレゾが必要なのは花火とかD51くらいじゃないかな。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 09:12:58.07 ID:D7lGewsn
本当に音を聴いて言っているのかというようなご意見w
なら具体例もいくらでも出せるだろ、と思えば絶対に言わない不条理

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 09:15:16.94 ID:0yH6pRVO
今じゃ、地方の家電量販店でもDSDが録音できるのが売られてるしね。
どんどんハイレゾ化が進んでいくだろう。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 09:22:40.24 ID:yrpj3O3B
まあ吹奏楽に興味持ってくれるのは嬉しいわ。
オケは凝り固まってしまってるから。
吹奏楽は2部からは現代音楽まぜたりするので楽しいしね。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 10:01:00.07 ID:N1+/iVSX
>>467
つべはハイレゾは通るんけ?
同じ曲(のように聞こえる)を延々30分もやってたら、お客はいなくなる。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 10:14:35.62 ID:D7lGewsn
>>472
さあ、今のところはダメなんじゃないかな。
でも4Kに対応したぐらいだし、その気になればすぐ対応出来るだろうし
将来対応しないと考える方が不自然だし、そのうちなんとかなるんじゃないかなw

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 10:34:20.45 ID:yrpj3O3B
つべに上がってるのはワンポイントかな?
マルチマイク?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 12:27:24.82 ID:aIpHN2+X
WOWOWぷらすとの比較試聴する番組なかなか面白かったわ。結果が結果だけにここでは話題になってないのかな?w

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 16:19:45.46 ID:jC13xWnt
CDのリマスターは信頼できない
リミックスは新鮮な気持ちで聴けるので場合によっては嬉しい

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 17:13:29.69 ID:ILyVVkLg
リマスターもリミックスもパッケエージの向こうで何を遣ってるかなんてわかったものではない。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 17:39:30.51 ID:b7KSv1sp
まあほぼすべての場合においてデジタルで作業するのが常なわけで
ハイレゾのほうがベターなのは確かだ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 19:05:48.45 ID:ERI7gFtL
>>478
ほぼすべての場合、とは言えないみたい

>【SACDシングルレイヤー「イザベル・ファウストの芸術」】
>オリジナル・アルバムの音質が素晴らしく良かったので、ベルリン、Teldex Studioから届けられた
>デジタルマスターには、一切のイコライジングを行わず、ピュアなDSDへのトランスファーを考えた。
>特に活躍したのは、イギリス、dCS社のD/Aコンバーター、dCS954とA/Dコンバーター、dCS904である。
>これらを直結し、鮮度の高いDSD変換を目指した。
>ブックレットより(キングインターナショナル)

http://honto.jp/netstore/pd-cd_85541294.html

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 19:06:44.45 ID:ERI7gFtL
Kind of Blue / Miles Davis
テープデッキ→PC(3ch)→フェーダー処理→アナログ→ステレオ2ch→192k/24bit
http://phasemation.jp/digital/blog/item/177

オノ セイゲン インタビュー page.2
48KのWAVしかない場合に、私はまずそのPCMをDSDにアップ・コンバートしてから
アナログ領域に戻してマスタリングすることが多いです。
http://www.korg.com/jp/features/artists/2014/0404/page2.php

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 19:24:56.12 ID:N1+/iVSX
>>480
> オノ セイゲン インタビュー page.2
> 48KのWAVしかない場合に、私はまずそのPCMをDSDにアップ・コンバートしてから
> アナログ領域に戻してマスタリングすることが多いです。

これって、ニセレゾそのものじゃないですか。よくも堂々と言えるもんだ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 19:54:36.95 ID:YwWrffuE
>>481
経験上その方が音がよくなると感じている手法があるのに
「でもそれやるとニセレゾ扱いされるから」
っていう理由でそれをやらないエンジニアがいるとしたら、
その方がよっぽど音楽を無下に扱っているように思えるけど。
その手法の実際の良し悪しの問題じゃなくて、
音楽に対する意識とか姿勢の問題で。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 19:58:47.69 ID:BvsFdJuT
マスタリングのおかげにしろ、フォーマットの違いのせいにしろ
客としては理由はどちらでも構わない。
ニセレゾの方が良いと思っら、そっちを買うだけ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 20:14:08.13 ID:ERI7gFtL
>>482
その考え方も成り立つと思います
重箱の隅ですが、なにかをやって「音が良くなる」ことはありえないので
「仕上がりが良くなる」「思い通りにしやすい」「いままでのノウハウでやれる」
といったマスタリングをする側の都合も大きいと感じますが
無理やり全部をデジタルでやらせれば良いというものでもない気がします

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 20:36:50.16 ID:N1+/iVSX
>>482
カラオケでエコーを付けたら声が綺麗に聞こえる。そういうレベルの話しだね。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 20:39:35.44 ID:RPHZI4MY
アップコンバートしてから弄るというのはデジタル写真の世界では常識だかんな

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 20:41:13.10 ID:N1+/iVSX
>>486
モザイク掛かったエロ写真が、アップコンバートしたらモザイクが取れるのか?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 20:45:13.40 ID:MI+rFzak
マスター音源情報の開示とリマスタリング手法を
正直に記載して配信するのならば
あとは買う側が判断すればいい話
しかし基本情報を隠したリマスタリングはただのエゴでは?
個人的にはリマスターという別物は
アーティストの当時の意向とも変わるし不要

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 20:48:32.53 ID:BvsFdJuT
マスタリングのおかげにしろ、フォーマットの違いのせいにしろ
客としては理由はどちらでも構わない。
ニセレゾの方が良いと思っら、そっちを買うだけ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 20:50:59.24 ID:45Q34+pA
>>486
それは編集をする場合でしょ。
何かを付けたすリミックスとかには有効かもしれないけどリマスターする際に有効とは思えないんだが。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 20:54:34.83 ID:j3EnPDEy
>>482
言いたい事は納得できるんだけど、そう言うこだわりのエンジニアが
録音品質を下げている事って多くないか?
高価な機械をたくさん使えば良い音がすると思っている一部のオーディオコレクターみたいに
ミキシングやエフェクターを多用するエンジニアや音楽家とか。
>>480は音を目で見る人にはバレないから今のハイレゾには適切なのかもしれんw

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 20:55:17.83 ID:YwWrffuE
>>487
>>490
単に、デジタルで処理を行うならば
より高い解像度で作業した方が
作業に伴う誤差のようなものを小さくできて、
意図しない変化を最小限に抑えられる
っていうだけだよ。
EQとかコンプとかそういう、
マスタリングの基礎的な処理の精度。
リマスタリングをするならばっていう前提だと、
48kHz/24bitの音源をそのフォーマットのままで作業するよりも、
96kHz/32bitにアップコンバートしてから作業した方が、
余計な変化はむしろ少ない場合がある。
あくまでもリマスタリングする場合の話としては。
リマスタリング不要っていう場合に
アップコンバートする意味はもちろんないよ。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 21:32:41.04 ID:BvsFdJuT
マスタリングのおかげにしろ、フォーマットの違いのせいにしろ
客としては理由はどちらでも構わない。
ニセレゾの方が良いと思っら、そっちを買うだけ。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 21:54:04.25 ID:yrpj3O3B
元の音を知らないとどうマスタリングされたかわからないしユーザーの良い悪いは只の主観だと思うけど。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 21:58:00.96 ID:N1+/iVSX
腐った肉であれ、ダンボール成型肉であれ、中国製食品が美味いと思ったら、そっちを買うだけ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 22:26:34.10 ID:j3EnPDEy
ピーナツやニンニクは好きだから中国産だとわかってても食ってるw
つか、親戚の農家にと雑談してたら産地偽装なんでどこでもやってると言い切るからな。
気にしたら何も食えんし何も聴けん。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 22:45:49.50 ID:QgHcCyU/
やめてよ
洒落にもならない

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 22:51:31.05 ID:xG1gGAxS
>>441
>実際、「マスタリングしたらよくなるでしょ」、「派手にして、ドーンという音にすれば迫力あるでしょ」っていうオーダーが
>すごく多いんですよ。僕らの業界の仕事って。もともと迫力ある演奏じゃないものも、プラグイン使っていろいろいじる。
>これってプリクラで女の子がデカ目にするのと同じで、全部同じ顔になってしまう。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 23:02:37.36 ID:xG1gGAxS
http://z-ecx.images-amazon.com/images/P/4072883204.09.MAIN._SCRMZZZZZZ_.jpg
http://z-ecx.images-amazon.com/images/P/4072883204.09.IN01._SCRMZZZZZZ_.jpg
http://z-ecx.images-amazon.com/images/P/4072883204.09.IN02._SCRMZZZZZZ_.jpg
http://z-ecx.images-amazon.com/images/P/4072883204.09.IN03._SCRMZZZZZZ_.jpg
http://z-ecx.images-amazon.com/images/P/4072883204.09.IN04._SCRMZZZZZZ_.jpg
http://z-ecx.images-amazon.com/images/P/4072883204.09.IN05._SCRMZZZZZZ_.jpg
http://z-ecx.images-amazon.com/images/P/4072883204.09.IN06._SCRMZZZZZZ_.jpg

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 23:11:16.41 ID:H/pgezNG
カラヤンのベートーベン交響曲全集(1963録音2014デジタルリマスター)を買ったけど、
最初の出音を聞いたとたん、オッいい感じの音だと思った。まだ半分しか聞いてないけど最新録音とそん色ない。
24bit96kHzデジタルリマスター恐るべしと思った。
でも、SACDでもイマイチのがあるから、やっぱりマスタリング職人の腕しだいとも思う。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 07:24:38.59 ID:bJlG+1cc
でもやっぱり新しい録音の方が音の鮮度みたいなものが違う
ここ数年で録音されたもので音質自体が悪いのはあまり聴いたことない
試聴が出来ないからどうしても古い録音の奴は避けるしかない
もちろん全部悪いとは言わないが
早くハイレゾ音質で試聴が出来るようにして欲しいわ
CDと比べても安い値段でもないから試し買いする気まではしない

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 07:33:03.98 ID:Sb3cB0Gt
>>501
確かに最近の録音はどれも音が良いものが多いのだけど、残念なことに、カラヤンはもう亡くなってるんだよな。再録音は無理だわ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 08:17:52.62 ID:AnrxdSge
加工した音とハイレゾは全く関係ないだろ。
そんなことも分からないバカしかいないのか?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 08:40:25.79 ID:V9fdwCr6
マルチマイクで音がグチャグチャの印象しか無いんだが。
録音的には最近だと何がお薦めかな?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 18:22:57.95 ID:EonqMQc1
>>503
ハイレゾ規格を生かして加工した音だよ(´・ω・`)

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 19:05:24.25 ID:sIEJbFNl
ハイレゾ規格を生かしたマスタリングをする人も大変だよね
100KHzまでフラットなスピーカー、ヘッドホンを使わないと、マスタリングが原理的に不可能
ミックスダウンまでは出来ても仕上がりチェックできない

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 19:15:26.49 ID:PwRPmt5T
大丈夫、スペアナ見ながら編集するから。

というか、録音、リマスタでハイレゾ云々の話は誰もしていないんだけど。
何か必死に録音側、リマスタに話を誘導したい人がいるみたいだが、理由は・・・・・

ハイレゾ音源をCD化しても誰も聴き分けできないのだから、
ハイレゾ音源の音はCDと変わらない。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 19:25:13.42 ID:4xsR7w9Z
>>507
>ハイレゾ音源をCD化しても誰も聴き分けできないのだから、
そもそもなんで話が明後日の方向に行ってるの?

円盤メディアでハイレゾ楽しみたいならSACDとプレーヤー買え

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 19:30:15.95 ID:V9fdwCr6
>>507
>>428 に答えてから偉そうな事吐けよ(笑)

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 19:49:20.62 ID:YwDgysaF
マスタリングのおかげにしろ、フォーマットの違いのせいにしろ
客としては理由はどちらでも構わない。
ニセレゾの方が良いと思っら、そっちを買うだけ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:00:20.78 ID:PwRPmt5T
>>509
>生録のマスター音源を右、16Bitにダウンコンバートしたものを左からアライメントして流して
>ヘッドフォンで聴いても違和感なくステレオ再生されて聴こえるの?
ケーブル厨のLとRで違うケーブルを接続したら違和感がすごくて・・・・・と同じだな。
これは、LとRに接続したケーブルが何かを示さないと全く違和感が発生しないと明らかになっている。

ハイレゾの場合も同じ、上記で同じ音として違和感なく聴こえる(はず)。
ただし以下の条件はいる
●LがCDでハイレゾがRと答えを教えない
●録音レベルが適切である
●試聴にボリューム操作をしない(ピアニシモでフルボリュームにするとか)。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:06:31.95 ID:V9fdwCr6
アライメントしてると書いてるが?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:08:32.77 ID:V9fdwCr6
聴こえるはずってw
君は試した事もないのに断言するの?
録音したこともないのにマスタリングがなんたるかわかるんだ凄いねw

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:13:59.70 ID:V9fdwCr6
あとDDコンバーターの性能にも左右される可能性あるとは思うけどどうかな?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:24:12.02 ID:PwRPmt5T
>君は試した事もないのに断言するの?
ハイレゾとそれをCD化した物を聴き分けできない、
から容易に結論付けられるだろ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:29:17.49 ID:YwDgysaF
マスタリングのおかげにしろ、フォーマットの違いのせいにしろ
客としては理由はどちらでも構わない。
ニセレゾの方が良いと思っら、そっちを買うだけ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:29:29.68 ID:V9fdwCr6
意味がわからないw

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:30:44.93 ID:WKiXqMp4
ヘッドホンの場合は左右のばらつきが気になるな。
新品でも良く揃っている個体もあれば差が大きい個体もある。
最初は揃っていてもエージング(老化)で左右のばらつきが大きくなることもある。
エージングの影響を確認しやすい機械だと思う。
左右のケーブルの違いに拘るくらいならヘッドホンは1週間で使い捨てにせんと。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:31:05.83 ID:YwDgysaF
DDコンバーター?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:31:39.55 ID:mIXbfpiW
>ハイレゾとそれをCD化した物

アルバム名とダウンロードのURLを提示願う

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:33:01.58 ID:YwDgysaF
DDコンバーター?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:40:17.86 ID:sIEJbFNl
>>507
スペアナを見ていても
不定期な40KHzあたりのノイズ、
50KHzあたりに山や谷が出来ている、
25KHz以上の位相ずれで定位がおかしい、
などはわからない
モニター機材のプレイバックで〜100KHzが出ないと、勘や経験や工夫ではなんとも出来ない

マスタリングで失敗すると
オーディオマニアなら、そういうおかしなのはすぐわかるから
返品続出になったりしたら大変でしょ?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:43:47.74 ID:sIEJbFNl
売ってるほうが
「ハイレゾでも可聴帯域外は、品質の対象外です」
というのなら
20KHz〜100KHzがどうなっていても良いけど

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:43:58.00 ID:mIXbfpiW
>>515
>ハイレゾとそれをCD化した物

君が実際に確認した
アルバム名とダウンロードのURLを提示願う

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:45:29.03 ID:V9fdwCr6
DDコンバンターはハイレゾからCD音質に変換するアプリだね

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 20:53:44.84 ID:EonqMQc1
聴き分けできない←これをどう言う意味で言ってんのか知らないけど
いつごろ、どこで、誰が、どういう環境下で録音したものか明記しておけば
あとは聴く人の判断で購入すればいいよ(´・ω・`)

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 22:12:06.53 ID:YwDgysaF
DDコンバーター?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 22:23:59.85 ID:bJlG+1cc
>>517
ニセレゾでも良い音ならかまわないって分からないのか
じゃあ、お前はスペナアとかで見て良いと思ったらそれで満足なんだ
じゃあ、音聴く必要ないじゃん
何の為に音源買うんだ?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 22:27:53.69 ID:bGTFtH8/
屁理屈

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 22:29:32.53 ID:bJlG+1cc
だから何のために音源買うのか答えろよ
答えられないのはそもそも買ってないからだろ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 22:39:57.10 ID:bJlG+1cc
そもそもスペアナでしか分からないことなんてどうでもいいことなんだよ
「わからない」だからな
「わからない」ことを調べて何の意味があんの?
アンチは、CDとハイレゾ音質なんて聞き分け出来ないと批判するくせに
「聞き分け出来ない」ことにこだわるんだな
それこそ屁理屈だろうに

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 22:43:31.85 ID:MXBSAuka
お前はニセレゾ買えばいいけど他人にそれをおしつけんな

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 23:08:55.68 ID:WKiXqMp4
>>528
517ではないが今更音源を買う気などさらさら無い。
このスレに買うか買わないかを問う必要性など全く無い。
無料なら圧縮音源ではなくハイレゾを聴くってだけ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 23:14:40.60 ID:CTapOlux
>>533
>無料なら
音楽ソースにお金払う気ないの?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 23:21:05.05 ID:WKiXqMp4
全く無いとは言わんよ。
金を払ってでも聴きたいものもあるから。
でも最近は買ってないな。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 23:29:06.60 ID:WKiXqMp4
>>533>>535は若干矛盾しているが>>528みたいなのは胡散臭いと思ったから
>>533みたいに言って様子を見ようかなとw
マスタリング無しの撮りっぱなしで達人級の演奏だったら欲しくなるだろうな。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 23:54:28.68 ID:ZbQ9lA5z
要するにオカルトケーブルには金を払うが、
音楽ソースは、全部コピーで済まそうと思っている
ということですなw

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 00:11:45.90 ID:KLFZMYn6
>>532
押し付けてる人間は誰もいないと思うが。
どのレスが押し付けてると思った?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 00:26:50.46 ID:OLlAuUyW
えっ、小学校の国語の成績はどうだったの?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 03:40:37.43 ID:KLFZMYn6
>>539
国語は弱かったんだ。
どのスレが押し付けてるのか、教えてよ。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 05:18:17.33 ID:OLlAuUyW
これはひどい
教えたところで理解できるわけないじゃん
上のレスでも会話がかみ合ってないんだし
義務教育終わってないなら今からでも遅れを少しでも取り戻して
親に詫びるのが先だと思うぞ

あとスイッチ入ってしまって感情をコントロール出来ないんだったらそれは親に相談してしかるべき医療機関に
連れて行ってもらいな

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 09:20:25.63 ID:3lBmCex8
そうだな自分で国語力が無いと自覚している時点で、議論に参加する事は、避けたほうが良いだろう。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 10:25:53.65 ID:dRzL2RaC
以上、KLFZMYn6とOLlAuUyWは、3lBmCex8の自演でしたw

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 11:49:47.81 ID:KLFZMYn6
俺には、ハイレゾ否定派がハイレゾを聞くことをやめろと押し付けてる発言は
あっても、ハイレゾ愛好者がハイレゾや偽レゾを聞くように押し付けてる発言はなかったように思うんだがな。
ごまかさずに、その「偽レゾを押し付けてる発言」というのを
具体的にレス番で教えてよ。

あと、>>541のレスなんかが典型的だけど、相変わらず無闇に罵倒を
投げ付けるクセは治ってないようだね。
むき出しの攻撃性は、自分を知性の低い人間に見せるだけだよ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 12:03:26.66 ID:Je4ouTXd
マスタリングのおかげにしろ、フォーマットの違いのせいにしろ
客としては理由はどちらでも構わない。
ニセレゾの方が良いと思っら、そっちを買うだけ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 20:02:43.74 ID:FTeEj9rz
まったくその通り
逆にニセレゾじゃなくても音が悪けりゃ買いたくねーし
スペアナとか言ってる奴はまったく音源買ってないし買う気もない奴
買って聴いた経験がないから、良い音悪い音いろいろあることすら知らない

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 21:02:26.51 ID:Fnhy4C0l
録音マスタリング時にはハイレゾはとても有効

しかし配信においてはハイサンプリングはほぼ気のせいレベルの違い
精々ケーブル程度
ブラインドテストしても分かる訳ない
ハイビットの方はダイナミックレンジが圧倒的に違うので誰が聴いても簡単に判別出来る
ただし16bit以下に収まってしまうくらいダイナミックレンジが潰されてたら完全に無意味
つまり配信において現実的にハイレゾはほぼ気のせいレベルの違いしかないって訳
容量多い分損だわな

DSDは(ネイティブ再生すれば)1bitDACチップ内部の処理をワンステップ省略出来るのでジッターうんたらの点で違いがあるけど、これもまぁブラインドテストしても分かるか微妙なレベル

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 21:08:22.62 ID:3pubckhH
それも関係ない
ニセレゾでもかまわないてのは、ハイレゾ云々も関係ないってこった
おれはハイレゾなんてただフォーマットの種類が増えた、音源の種類が増えた
くらいの認識なんだけど
アンチハイレゾの方が変にハイレゾに期待してるんだよな
だから妙に感情的に批判するようになる
期待もなければ批判もない

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 21:54:51.70 ID:D+elotML
>>545
思っら思っら

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 22:15:08.54 ID:g2H9GBMw
(と思う)

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 22:18:29.07 ID:Fnhy4C0l
結論はその製品のマスタリングが気にいったら(聴いて好みなら)買えってこと
CDだろうがSACDだろうがハイレゾ配信だろうがマスタリングが違えば別の音なのは当然
質の上下じゃなくエンジニアの主観と偶然の産物を気にいるか否かの問題

規格としてハイレゾは(現状のマスタリングの方向では)無意味
しかしハイレゾ配信のマスタリングがオーオタ好みになってる可能性はあるのでその意味においてのみハイレゾ配信に期待は出来る

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 22:49:55.30 ID:MCnPY9Ov
現実問題として高音は聞えないし微小音量はマイクのノイズに埋もれるしで
オーバークオリティなのがもったいない。
普通は聞えない高音に変調をかけたサラウンド成分を入れて超小型スピーカーで
サラウンドが出来ますとか、実用面をアピールして騙して売って
時間稼ぎしている間に本物のローノイズマイクを開発するとか
面白いことは無いのかねぇ。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 23:07:12.13 ID:19ei9m52
>>552
4chレコードなんてのも昔あったけど、今だと簡単にできるかもね。
ただ、当時は溝に4ch分刻むのが現実的じゃなかったけど、今はいくらでも
増やせるからねぇ。PCだってオンボードで7.1ch出力できるし。

ローノイズマイクはオーテクがAT5040っていう、とんでもないマイク作ったね。
自己雑音レベルが5dBでぶっちぎりトップ。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/31(木) 23:39:55.16 ID:MCnPY9Ov
あまり音が良さそうな予感がしないと思いつつ価格を調べたらやはり高いな。
性能はもう一息、二息、三息くらい改善を期待したい。
製作者のやる気は十分感じられる。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 05:04:35.57 ID:vIfaS6z0
>>548
その割にはハイレゾもCDも同じ音だよ、変わって聴こえるのは思い込み
には剥きになって反論する。

ハイレゾだから音が良くなった、なんて子供騙しはいい加減やめたらと思うんだよな。
マスタリングを100種類くらい用意してCD品質で配信すればいいだけのことだよ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 08:49:40.71 ID:L9PtMUin
ムキになっているのはアンチだけ

見苦しいから止めたら? 

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 08:59:55.71 ID:Ulu2DJw8
録音したこともない奴にマスタリングが何かわかるわけないし。
マスタリング厨にワンポイント、アナログMix、デジタルMixの差がわかるかすら微妙だしw

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 09:21:15.03 ID:NQvIdXbk
規格を見れば分かる事です、議論する程の事では無い。
規格の違いは音の違いです、それも分からない程ですか?
装置を見直した方が良いと言う事ですよ。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 09:42:21.28 ID:8K19ZOiO
音の解像度の数値的な評価が必要になってくるかもね。
変化は緩やかだから人間の耳の分解能では評価しにくいんだろう。
感じるのは、心地よさとか聞き易さぐらいだからね。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 09:45:57.01 ID:unGK9t+6
規格上の音質の高さは確かにハイレゾが上なのでしょう。
しかし、それはあくまでも可能性であって、
出回っているすべてのハイレゾ音源がその可能性の限界性能を
発揮しているとは限りませんよね。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 09:51:59.77 ID:8K19ZOiO
>>560
そうだね。
ハイレゾでAMラジオの音を録音してもAMラジオの音質のままだからね。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 10:06:23.52 ID:70FwSFgy
>>557 に誰も回答できない件

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 10:16:09.91 ID:pDH56+ff
ハイレゾなんてほうっておけばすぐに無くなりますよ。ぜんぜん売れてないんだから。メーカーは売れるものしか作りません。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 10:17:24.58 ID:70FwSFgy
音の事何も分からないのにハイレゾローレゾ語っても仕方ないのではないですかねえ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 10:20:11.54 ID:iQ/ana5b
まずは人間の耳の能力がCD以下ってのを理解するのが重要でしょ。
人間の耳ははるかに劣るLPでも満足するわけで、ハイレゾは不要だよ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 10:22:37.65 ID:pDH56+ff
そうだよ。つい先日までmp3で満足してた連中が、いきなりCDを通り越して、ハイレゾじゃないと聴けたもんじゃないなんて言い出すんだから、あきれてものが言えん。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 10:28:57.46 ID:70FwSFgy
要は音は脳で理解するもので聴く必要なんてないんだよな?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 10:33:25.34 ID:SKlfC2K0
>>566
今ハイレゾに賛同してる人間が全員MP3で満足してたとでも?
お前って池沼?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 10:51:50.26 ID:iQ/ana5b
おそらく何も知らせずにMP3を聴かせたらこれMP3だよね、と言う人はいないと思うよ。
またMP3とハイレゾを比較試聴させてもおそらく正解者はゼロだと思う。

正解を知っていればMP3をぼろ糞に言うと思うけど。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 10:53:14.67 ID:unGK9t+6
数字上の規格ではハイレゾは音が良いでしょう。
しかし!それはハイレゾ規格の可能性をフルに生かした場合で、
巷に出回っているハイレゾと謳っているソースのすべてが
音が良いという保障ではない。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 10:59:02.53 ID:L9PtMUin
>おそらく正解者はゼロだと思う。

妄想です。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 11:01:12.60 ID:iQ/ana5b
>>570
だから市販ハイレゾは根本的にフルに活かせないんだって。

音楽を1曲聴くのにボリューム操作が必要だったり、
ボリュームを20dB上げなければまともな音量にならなかったり、
ピークでスピーカを飛ばす可能性があったり、
無響室並みの暗騒音を要求したり、
なんてありえんだろ。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 11:23:30.84 ID:unGK9t+6
過度特性と周波数特性はCDより良くなってもよいが、
ダイナミックレンジがCDより大きくなると一般的な部屋では使いにくくなる。
曲が最大音量になる度にボリュウムを絞り、最小音量になる度に
ボリュウムをあげる・・・・・・・・を繰り返し、音楽を楽しめない。
SLや花火の音とかのオーディオ的音を楽しむ人は、
そうでもないかもしれないが?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 11:40:59.10 ID:m4FT4IGb
ハイレゾをTopping D2 Topping D3と買い換えて聞いてるが
24bit/96kHzのファイルが大半なのでUSB入力に頼りっぱなしなんだが
クリーンな音質を狙うってUSBケーブルの赤+黒-にキャパシタと
ノイズフィルタを入れてみたところハイレゾの惜しみなく出せるようになった

電解コンも多彩で16V/1800μFや25V/4800μFなど総容量24800μFの
キャパシタノイズフィルタのボックスを制作したんだが惜しみなく大容量にした結果
ハイレゾの持ち味をそのまま引き出せているなと実感できる分厚い音になった

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 11:53:34.70 ID:m4FT4IGb
この効果をTopping D3に惜しみなく注ぎ込んだというわけさ
ハイレゾ本来の音を最大限に引き出して聞きなれてしまうと昔のようにCDに戻れなくなるよ
http://asoyaji.blogspot.jp/2011/05/pc.html

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 12:26:57.25 ID:pDH56+ff
>>575
ただハイが落ちて、相対的に低音が強くなっただけとちゃうん?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 12:29:39.62 ID:Ru9SGbAw
>>571
実際いねーよ

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 13:05:36.02 ID:8K19ZOiO
最後の方に聞き分けられる人がいた。

ハイレゾ音源は人間の耳で聴き分けられるか? 禁断のブラインドテストで検証! (1/6) - Phile-web
http://www.phileweb.com/review/article/201311/06/982.html

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 13:07:29.14 ID:Ulu2DJw8
そういう野暮な記事はリンクするなよw

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 13:31:54.74 ID:Ulu2DJw8
録音したこともない奴がマスタリングがどうだとか。デジタルミキシングかアナログミキシングかもわからない。
指摘され雲行きが怪しくなってからハイレゾは聴き分けられないという話にシフト。
しばらくして聴き分けられる記事が貼られるw

どんなドリフですかここはw

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 13:37:42.46 ID:L9PtMUin
スレ終了だな

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 14:03:24.63 ID:Ulu2DJw8
このスレ読み返すと否定派の妄言ポエムが面白すぎて死にそう(笑)

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 14:07:27.08 ID:8K19ZOiO
>>580
そんな午前中だけの出来事だけで熱くならないでよ。
せめて1日待たないとちゃんと仕事してる人は書き込めないよ。
俺も今日の締め切りを3つ抱えた仕事中だけどね。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 14:09:45.71 ID:L9PtMUin
今夜は >>578 に対する反論で盛り上がってくれや



たぶんお通夜だろうけどな

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 14:13:32.26 ID:3kJcmzSv
プアな奴等は何処のスレでも否定だよなw

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 14:17:48.77 ID:Ulu2DJw8
き、記事は捏造だ!
サンプル数が少なすぎ、試行回数も足りないから証明されたとは言えない!
(頭ごなしに人類には有り得ないと妄言してた事には触れずw)

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 14:39:08.98 ID:Ulu2DJw8
>>583
>>474 の答え、未だに誰からも貰ってないんですが何日まえすかw

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 15:19:50.07 ID:8K19ZOiO
>>587

よく部下にも言うんだけど、相手が動かないから納期が守れないのは業務怠慢。
相手を動かすか、自分が動くかで解決しないと自分の評価が下がるよって。
聞いた相手が特定できないアナタは、自分で調べる努力をしてくださいね。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 15:37:00.52 ID:SKlfC2K0
>>569
またまた馬鹿丸出し出現w

少なくともMP3の128kbpsと320kbps、1曲目ならわりと誰でも聴き分けられるだろ
http://mp3ornot.com/
3曲目は歳くってるとかなり難しいが(俺も正直まぐれ当たり)
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5225505.jpg
コメント見てると、若い人とか全問簡単に当ててるぞ?

で、MP3では一般的な128kbpsとCDが違いがわからない?
まあ、お前ほど世間の人たちの耳は悪くないとしか言いようが

>>571
ですよねーw

なんかケーブルスレと真逆になってるなここw
ほんと、そこらの一般人よりも低レベルな耳してる奴か、何ひとつ実践しないで妄想でしゃべってる奴、
何でこの板にいるの?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 15:46:07.37 ID:yUdzkdpV
>>585
別に否定するのは構わないと思うんだけどね。
意味がないと思うなら、自分が買わなきゃ良いだけで。
おかしなのは、ハイレゾ否定派というのは、ハイレゾを買う人間に
対しても「買うべきでない」と押し付けて来る。
そしてハイレゾ商品を売ってる業者を詐欺呼ばわりして、自分は社会正義の
体現者気取りだ。
そりゃさ、ハイレゾ買い過ぎて自己破産するオーディオマニアが続出してるとかなら
わからんでもないけど、ハイレゾ音源とCDとの価格差が一体どれだけあるってのよw

金銭的な貧乏で買えないっていうよりは、彼らは「CDスペック原理主義」みたいな
宗教的情熱に突き動かされてるように見える。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 15:51:04.33 ID:Ulu2DJw8
>>588
この氷河期に就職できてよかったな。
皮肉抜きに頑張れよ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 15:59:19.36 ID:SKlfC2K0
>>591
ん?>>598が就職氷河期組?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%B1%E8%81%B7%E6%B0%B7%E6%B2%B3%E6%9C%9F
どこらへんがそう思えるのかkwsk

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 16:13:13.94 ID:Ulu2DJw8
まあそれでいいから頑張れよ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 16:52:07.61 ID:Ulu2DJw8
オーディオ初心者が色々試して喜ぶがごとく今年就職したであろう新人君が仕事とはこうだみたいな事を突然語り出す。
初々しいわけよなw

学生の頃に集めた大切なガラクタをバカにされて腹がたったのだろうか。
若者に幸あれ!

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 16:54:19.70 ID:8K19ZOiO
>>594
お疲れ様でした。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 16:59:25.02 ID:JPa1Xufj
>>574
USBのキャパシタボックスの大容量化は認める
16Bitでも音はよくなってるはずだぞ?
>>578
これはハイレゾに意味があるように思わせるためのリアリティある演出だよ
わかるやつにはわかると見せようとしたヤラセ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 17:14:25.29 ID:8K19ZOiO
>>596
そして、いつのまにか「ヤラセとして結論が出ている」という事になるんですね?
分かります。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 17:26:50.85 ID:L9PtMUin
言うに事欠いて ヤラセ・・・   ワロス


ごめんなさいって言えない子なんだな

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 17:30:13.57 ID:Ulu2DJw8
ハイレゾのスペシャリスト自称マスタリングマスターが提唱してた人類には
なし得ないであろう超常現象を見た目普通のおばちゃんが起こしてしまったからなw

昨日までの書き込みが恥ずかしすぎて熱でうなされてるんじゃないか。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 18:31:23.73 ID:SKlfC2K0
>>593
お前って、何を血迷ってアンチ否定派の俺や>>598をディスってんの?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 18:33:13.53 ID:SKlfC2K0
おっと、ボケまくりwww

>>592>>600
>>598>>588

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 19:44:34.47 ID:Ulu2DJw8
すみません

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 20:23:30.40 ID:ax1wgIdq
1曲試聴しただけで聞分けたとか言ってる奴は
統計というものを知らないバカなんだろう

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 20:27:37.39 ID:Ulu2DJw8
ここに常駐してる絶対に聴き分けられないと断言してるバカよりはマシですがw

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 20:32:40.26 ID:Ulu2DJw8
あと録音したことが無いのにマスタリングエンジニア気取りの奴w

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 21:02:58.99 ID:jHfJrfos
>>578
博士論文とは相反する結果だね。
ttp://ir.lib.uec.ac.jp/infolib/user_contents/9000000355/9000000355.pdf

もっともphilewebに書かれていることを信じること自体驚愕だが。

個人が特定されているわけで信頼ある所で検証実験をすればいいだけのことでしょ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 21:23:06.70 ID:nCEfIhvo
ニセレゾの方が良いと思っら、そっちを買うだけ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 21:34:31.75 ID:Ulu2DJw8
また人にやれですか(笑)

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 21:40:26.38 ID:70FwSFgy
>>606
この論文の信憑性はどうやって担保するの?w

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 21:44:27.95 ID:70FwSFgy
どのように聴き分けてるか本実験の範囲内では説明できないとか書いてるけど大丈夫かw

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 21:50:17.58 ID:JKA2EsO+
古い論文だなぁ。
日進月歩でテクノロジーは、進化してるんだから、こんな古い論文を今も信じてるなんて驚愕だよ。
まさか、いまだに地動説とか信じてる人?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 21:53:39.56 ID:JKA2EsO+
逆だったw

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 22:01:16.60 ID:AceCo4Jy
9000000355.pdf
P46,P80,P82より使用機器(ガラクタでは無いw)
A/D dCS904
D/A dCS954,dCS95
Pre MarkLevinson32L
Power MarkLevinson436L
ヘッドフォン STAX
SuperTweeter PIONEER PT-R9
Speaker MANAGER、BW N801

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 22:40:25.85 ID:nCEfIhvo
ニセレゾの方が良いと思っら、そっちを買うだけ。

615 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/NQs :2014/08/01(金) 22:41:53.31 ID:RdNt6iCE
アニソンのハイレゾなんて、残念音質の偽レゾばかりだぞう。ヾ(`Д´)ノ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/01(金) 23:10:35.79 ID:wrfV02VV
ニセレゾだから音が悪いというわけじゃないけどな

617 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/NQs :2014/08/01(金) 23:32:02.77 ID:RdNt6iCE
ハイレゾが成熟するにはまだあと5年はかかる!!!シャキーン!! (`・ω・´)

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 00:13:09.46 ID:0prhn6ZL
成熟した形がどんなものか、ある意味楽しみだな
オーヲタの未来予想なんて当たった試しが無いがw

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 00:36:35.95 ID:SBlKZFlE
元々が音場も音像もクソない打ち込みバーチャル雑音を
どうしたって良くはならん
マンガ映画のテーマソングなんか語るに値しない

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 01:18:13.74 ID:zTS9WqDb
ハイレゾになることで個々のソフトの音質が良劇的に良くなることを期待しているわけじゃない。
ハイレゾが標準となることで、全体の底上げがはかられることを期待しているのだ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 02:26:09.31 ID:g6Cmoti3
>>617
よく考えてみな、テレビが地上波だった頃、ハイビジョンが今で言うハイレゾだったの
よ、今どこのテレビもハイビジョン相当のHDになってるが、ことさらにハイビジョン
なんて言わない、当たり前になっている
当時映像業界でハイビジョン、ハイビジョンと騒いでいたのが阿呆に見えたものだ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 02:36:01.36 ID:loYK9Apb
画質は近づけばわかるが
音質は144db?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 04:40:47.12 ID:K4zuHtSu
BDの音声フォーマットは、24bitの192khzというハイレゾ相当のスペックが
普通になって来てるしな。
器がデカくなれば、容量も気にせず詰め込めるようになるわけで、
ハイレゾその物が特別視されることもなく標準フォーマットとして
利用されるようになって行くよ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 05:49:53.03 ID:dhSe3gho
>>623
商売上ハイレゾが有効なことは間違いない。

世の中には音ではなくスペックを聴いている人が多くいる。
そういう人には理想的な消費者としてハイレゾを勧め、音源だけでなく
機器もどんどん新機種に変えて欲しい、商売の原点。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 08:24:42.60 ID:EwSYwg3x
そりゃ、いちいち下位フォーマットを聴く理由もないからな
同じ値段で、CDクオリティまでのとハイレゾまで聴けますというのとで
どっちを選ぶかって、普通は後者を選ぶ
機器の更新が嫌だという人はそもそもオーディオ趣味やってるとは言えん

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 09:36:08.50 ID:plZmOjO4
良かれと思って無駄なことを積み重ねるのがオーディオ趣味だからな。
まあいろいろやってみるがいいさ。人に迷惑かかるわけじゃなし。
おれの自分の中での結論はCDクオリティーで十分だが。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 10:01:15.80 ID:phdwYVB7
またプア族が喚いているのかw

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 10:22:57.31 ID:RhhmddKG
ハイレゾは商業的な要素が強すぎてどうもなー

メーカー「ハイレゾに振り回されるオーディオオタク、ちょろいです」

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 10:29:49.47 ID:oSJkktgF
と、中古CD屋が嘆いております

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 11:20:02.35 ID:zTS9WqDb
商売でやっているんだから、商業的なのは当たり前、
むしろ問題はその商売がうまくいってないことだよなあ。
ビクターの人がハイレゾ市場でトップを取ってもたったこれだけ?と思ったらしいし。

まあハイレゾ配信がダメなら、音楽コンテンツを所有する時代は終わるんだろうな。
もうiTunesすら売れなくなっていて、
YouTubeにあるMV付圧縮音源が音楽のメインソースになりつつある。
ミュージシャンはそれで宣伝して、金を稼ぐのはライブでって割り切るしかないだろう。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 11:34:49.97 ID:vy/5nfhk
WE555+16A+WE91ではレンジ不足でハイレゾを堪能できないみたいだから、買わない

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 11:55:11.74 ID:7qsp/tVo
嘘はいけないなあ。
持ってたら普通は試したくなるますよw

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/02(土) 14:55:24.08 ID:c3J8jLT1
iTunesなんか、タダで聞ける物に金を払う人が居る事の方が不思議だったわ
音楽ソフトは自主制作でライブで売るだけにして中間マージンを排除すれば
著作者に多く金が入るしようになるしソフトの価値も上がっていいんでないかね。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/03(日) 18:52:40.73 ID:4WZm5uxl
何とか協会もなけりゃないで困るんだけどな
著作権保護とかもアーティストが個人で管理するのも限界がある

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/03(日) 20:25:42.38 ID:3WkGolg7
>>634
JASRACは音楽界にとって腐った盲腸のようなもの、早く切除しないと死ぬ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/03(日) 20:53:18.71 ID:SKqiWM3i
>>634
現在のJASRACが大問題なのは当然だけれど結局、
JASRACの代わりになる何か
がないことには立ち行かないんだよね。
遠い将来はさておき、当面の話としては。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/03(日) 22:20:31.91 ID:0tmZ6JII
SACDがデフォで録再可能なら今頃CDは消えていたかもしれないのに。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/03(日) 23:12:36.11 ID:48NR34e4
>>637
ほんとそうだな
DSD64(2.8MHz)なら、十分ハイレゾ記録可能だし

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 02:13:21.07 ID:q63VoNcB
一気にスレの流れが変わったなw

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 07:59:24.18 ID:OReTnie0
>>578 GJ!

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 09:06:01.80 ID:2mhrAVwg
ΔΣの低域解像のなまりを構造的に補えるのかどうか、のみが重要だな
数値上低スペックとはいえラダー型の圧勝には変わりないのかどうかが問題だ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 09:07:30.77 ID:2mhrAVwg
低域解像というより複雑性のあるリアルな空気の複数反射の再現、かな
スピーカーの設置からできてないと比較もできないからな

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 10:01:09.33 ID:N9QVwQ+6
録音する場所が違うから、どの音源も最高になるシステムは存在しないんだろうね。
もうちょっと進化して音場データーとかも音源に添付されるようになれば、
ある程度のスピーカーさえ揃えれば、どこでも同じように再現出来るようになればいいなぁ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 10:06:55.01 ID:N9QVwQ+6
球体の全方向ハイレゾマイクをオーディオシステムに接続し、
その録音結果と音場データをシステムが比較調整をし、
録音現場の完全再現をする・・・・みたいな。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 12:10:11.73 ID:h8vy/EW9
>>644
音と言うものを全く理解できていないことは良く分かった。

仮にあるコンサートにおける鼓膜の振動を100%正確に再現できたとする。
すると音は同じだから、コンサートの音を正確に再現できたことになる。

しかし、人間が聴いている音=実際の音(鼓膜の振動)+脳内補正。
この脳内補正が極めて大きく、どうしてもゼロにできないのが所謂オーヲタという人種。
この脳内補正により同じ音も大幅に変わって感じることになる。

したがって、もしコンサートの音を忠実に再現したかったら
脳内補正をどうするかが極めて重要となる。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 12:24:53.23 ID:4yeL4gOX
>>645
脳内補正とかイミワカンナイ!

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 12:34:44.83 ID:AYQ6CUmQ
そう言っときゃ煙に巻けるとでも思ってんだろw
内容なんかあるはずが無いw

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 12:39:18.01 ID:h8vy/EW9
脳内補正の典型例

ハイレゾをCD品質化すると大幅に音が変わって聴こえてしまう。
ケーブルを交換すると大幅に音が変わって聴こえてしまう。




649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 12:42:53.11 ID:wcPvt9uA
>>644
大気とかの測定を応用してホール内の空気の動きを測定するってのがまえに記事になってたな。
そういうデータを元に何かできれば面白いかもね。
そういえばソニーあたりがホールのシュミレーションする製品を出してたような?
研究所レベルなら各社やってるんだけどねぇ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 12:52:09.33 ID:N9QVwQ+6
>>645

音場を100%再現された時に、脳内補正がされないとする根拠は?
また妄想?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 13:09:25.83 ID:2NO3eNbJ
近年のCDプレーヤーはアップサンプリングしてるのも沢山あるよね?
マランツも24bit192kHzにしたうえで再生してる
それと最初から24bit192kHzにしてあるハイレゾを再生するのに違いはあるのだろうか

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 13:28:17.74 ID:xBNbI62Y
CD-DA規格では16bit42.1kHzでしか記録されていなから
アップサンプリングしようとも基本情報は変えようがない。
アップサンプリングによる附帯効果での恩恵はあるかもね?程度。
ハイレゾ音源の場合、音源作成段階から24bit192kHzで記録してあるか?
そこまで高級な機材を使えない場合は20bit96Hzとかでしか記録できなかった場合、
やはりアップサンプリングで24bit192kHzにしてるわけだから基本情報は変えようがない。
中には16bit42.1をアンプサンプリングでハイレゾ扱いで配信している。
そんなのまで「ハイレゾだから」とありがたがってる連中の気持ちは分かるけど愚かだ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 13:51:44.82 ID:N9QVwQ+6
神業のようなマスタリングテクニックで44.1Khzをマスターよりも聞き易く心地よい音に仕上げてしまったら・・・

それは、罪なのだろうか・・・

化粧して美人になったけどスッピンになったら訴えられたみたいな?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 15:10:10.46 ID:ETCrU+zh
>>653
腐りかけた肉を、着色剤をつかって新鮮に見せかけるのが、罪になるだろう。
人間の女性だって同じだ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 15:26:12.72 ID:N9QVwQ+6
>>654
世知辛い世の中だねぇ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 15:26:20.65 ID:dwM1m8eI
>>653
もともとミックスダウン、マスタリングの段階で色々いじっている以上それで心地よくなるならOKでしょ。
ただ、大して変わらない物を(しかも古い音源を)ハイレゾですと値段上げたりしているのが問題なだけで。
CD版とか持っている場合、K2HDの物を買い直すのは色々複雑な感じだしな。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 15:39:26.02 ID:AMSC+e59
>>638
DSDはPCMから変換すると情報落ちるから、スタジオの機材が全部対応しない限り、悪筋。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 18:35:47.16 ID:oCBdgHas
頭痛い時にどんなに良い音聴いても騒音なんだよなー

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 18:39:10.87 ID:ZxI7Crxt
「DSP-1」の開発においてもっとも重要なエポックは、世界中の著名なコンサートホール や
ライブハウスを巡って生の音場データを収集し、それをデジタル化して機器内の専用 LSIに
直接組み込むという前代未聞の手法を確立したことです。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 18:41:17.83 ID:ETCrU+zh
>>658
そう。逆に好きな人には、オートバイの排気音だって音楽に聴こえる。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 19:00:59.77 ID:dwM1m8eI
>>638
DSDの状態では加工が現状では事実上不可能な時点で無理でしょ。
マイク一本で一発録りするかなるべく高めのサンプリングレートのPCMに変換して加工するしかない。
そういう意味ではDSDって普及しなかった理由は明確じゃないのかね。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 19:38:02.01 ID:ZxI7Crxt
SonomaシステムはDSD(ダイレクトストリームデジタル)方式で録音・編集できる
マルチチャンネルレコーダーです。最大32チャンネルを完全にDSDドメインで録音し、
他のフォーマットに変換することなくそのまま再現します。

動作環境
OS : Windows XP Professional(英語版推奨)
CPU : Pentium IV 3.0GHz以上
RAM : 1G以上
フルサイズPCIスロットが8ch毎に1スロット必要(32トラック時は4スロット)
17インチ以上のモニターと高速グラフィックカード(メーターフル活用の場合デュアルモニター推奨)
高速ハードディスクドライブ(24ch以上はRAID0を推奨)
※DSDで32トラックを1時間録音すると約60Gのディスクスペースを使用します。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 20:38:02.49 ID:2mhrAVwg
ΔΣ変調器の出力信号そのものを直接伝送してるってことはその信号生成過程が十二分に正しければラダー型DACに迫れる可能性はある

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/04(月) 21:09:16.78 ID:G5lDINLK
>>660
そういう意味じゃない
物理的に全く同じ音でも人間は気分によって聞こえ方が変るという話

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 01:09:45.38 ID:9oEQ9ZBu
でもラダー型に匹敵する、なんていう評価を聞いたこともないから大したことないんだろ
そもそもΔΣ<<<<ラダー型なこともわからんボケ揃いなんだろここも

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 02:25:32.44 ID:7/mxzsgk
そもそも16bit44.1kHzでDC-20kHzのアナログ信号を音が変わるほど
ちゃんとサンプリングできないと考えている業界はここだけなんだけど。

ADCというのは単に仕様で決められるものであり、方式なんて無関係。
DSDだからPCMだからなんて言っているのは無知の証拠。

いい加減音が変わる理由は単なる思い込みの違い、
とどうしてこんな簡単なことが分からないのかね。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 03:14:20.54 ID:6rddWtOg
>>666
それは、あなたが別の世界で生きてるからだと思う。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 03:21:09.80 ID:gi21teue
今だにタバコの箱よりいいさな箱を何段にも重ねて喜んでいる奴らもいる
ご自慢のイヤホン合わせても50万もいかない貧乏環境でw

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 05:37:19.14 ID:7/mxzsgk
>>667
ADCの方式の違いで仕様を超えてサンプリングが変化すると考えているのはオーディオの世界だけ。
他の世界で方式で信号変わっちゃいますよね、なんて言ったらキチガイ扱い。

すなわち君が異次元の世界で生きているわけ、別名カモ葱世界。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 05:57:33.07 ID:Q2ot2TQ8
容量の大きさに見合った真っ当な録音とそれを再生できる良質な室内音響の部屋が無いと無意味。
瀕死のオーディオ屋がそのあたりを無視して乞食同然の日銭稼ぎをしているだけ。
ユーザーもそこまで考えられる人が少ないのが致命的。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 06:38:02.70 ID:/ppD1wBn
聞こえもしない美音に夢を託す。
顧客はカネを払うことで夢を買ってそれで満足する。
こういうのをドリーム産業と言います。

一攫千金を夢見るパチンコや宝くじと同じ。
世の中にはこういう潤滑油も必要なのです。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 06:51:04.57 ID:qSIgkTLg
1TBが普通の今のストレージの場合、せいぜい数GBの容量なら無問題
再生機器もCDと比べて高いわけじゃないし
音がいいかどうかは各個人が決めればいいだけの話だし、他人がとやかく言っても
しょうがないね
耳の感覚にしても音色の好みにしても各個人で異なるのだから

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 08:41:12.96 ID:cdSCHLhw
>>671
聞こえない自慢は、もういいよ。
スレの流れは、変わったんだよ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 10:14:08.81 ID:/ppD1wBn
>>673
聞こえていないものを、聞こえているように錯覚する人。
メーカーにとって最高の鴨かも。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 10:34:37.38 ID:+5Eq5w12
http://www.phileweb.com/review/article/201311/06/982.html
けちをつけてみる
>今回の結果だけを見ると「2者択一なら、ハイレゾ音源を聴き込んでいない人でも
>しっかりハイレゾ音源を判別できる。

実際に聴き分けたのは、88.2kHzのWAVと256kbpsのAAC
しかも
>AACが華やかな音に聴こえることは、取材に立ち会った複数の編集部員の意見も一致していた。
>エンコーダーの味付けによって派手な音作りになり、これを好印象に感じたのかもしれない。
という前振りがある
192kHzのWAVと44.1kHzのWAVを聴き分けられたら本物だった


>ふだんからハイレゾ音源を聴いている場合、5種類程度に音源を増やしても
>サンプリングレートの差まで当てられる」
小澤(♀)さんのことだろうから、じつは筋金入りのマニアだと思われる

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 10:37:11.34 ID:+5Eq5w12
その小澤(♀)さんの回答
(1)192kHzのWAV
(2)96kHzのWAV
(3)44.1kHzのWAV
(4)128kbpsのMP3
(5)256kbpsのAAC
正解
(1)192kHzのWAV
(2)96kHzのWAV
(3)44.1kHzのWAV
(4)256kbpsのAAC
(5)128kbpsのMP3

並び順に恣意的なものを感じる

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 12:29:19.42 ID:fFKNYtsk
>>662
んなマイナーなdaw出されてもねぇ。それにdaw本体が対応しても3rdのplugin無いと意味無いし。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 14:48:33.79 ID:cdSCHLhw
中2病患者が多いと思ったら、夏休みか。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 19:57:45.97 ID:dWnrL6YQ
5種類の音源が各々違うものだと知った状態で聴かせて
テキトーに順位を付けさせてるだけ
(しかもニセレゾノラジョーンズw)
全員ツンボでも人数・試行回数を増やせば誰かは当たる
誰も正解しない事態になることはない
全く無意味な実験

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 20:23:46.09 ID:+5Eq5w12
192kHzのWAVと96kHzのWAVを聴き分けられる人でも
128kbpsのMP3と256kbpsのAACで悩んでしまうというのが興味深い

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 20:32:34.04 ID:9smMv6TB
>>679
俺もそれ気になったんだよな。ノラジョーンズって物議醸した音源だよね?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 20:36:23.04 ID:sfDE04cN
ニセレゾの方が良いと思っら、
そっちを買うだけ。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 20:46:53.14 ID:OVGBqHSB
1/120だから1億2千万人でテストすれば百万人は聞き分けられるw
5種類20曲なら綺麗に並ぶ可能性はずっと下がって、まぐれ当たりははほぼ無くなる。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 20:48:07.05 ID:/ppD1wBn
越前ガニよりもカニカマボコの方が美味いと思っら、
そっちをかうだけ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 20:55:53.40 ID:OVGBqHSB
カニかまとキュウリのマヨネーズ和えはアイドル並の人気だろw

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 21:13:41.14 ID:+52mk6A7
>>676
さすがに256kbps AACと128kbps MP3がわかる気がするけどなぁ
AACは128kbpsを越えてくると高ビットレート化しても音質向上への寄与が
小さくなってくる(むしろMP3の方が高ビットレートにするほど
高音質化しやすい)という性質があるのはわかるけど

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 22:07:13.47 ID:OVGBqHSB
昔、フルートみたいな倍音の少ない楽器の特定のCDのエンコードで
MP3の128kbpsだとジュルジュル、キュルキュルといった感じの音が
小さいながらも付きまとって低速の高品質モードでエンコードすれば
気にならなくなるかと思い試してみてもあまり効果は無く
ビットレートを上げればわからなくなるかと思い192kbpsでやってみても
わずかながら劣化が感じられ、320kbpsでようやく判別不可能になった事があった。
それ以降圧縮音源の品質は気にしない事にして128kbpsで解決したな。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 22:19:55.93 ID:/ppD1wBn
>>687
ピアノの余韻の最後の消え入るところも、そのようにじゅるじゅるなるよね。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 23:18:46.81 ID:OVGBqHSB
その時にいろいろ試してみた限りでは、似たような音色なら
全部おかしな音になるかというとそうではなく、わからないものもあった。
むしろ、おかしくなる方が少なかったと記憶している。
原因はあるんだろうけど調べもせず、今でもたまにあれはなんだったんだろうと
思い出すんだよな。

690 :massy:2014/08/06(水) 01:01:44.28 ID:RcQOSZKm
>>688
ピアノのジュルジュルは調律が平均率だからなのでは?
ドミソでやってみるとよい。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 01:42:50.34 ID:HsjuUpJO
ゆっくり減衰するような部分でノイズを感じたことは無いな
周期的に激しく変化するような音源だと顕著だが
あと観客の拍手とか
バックグラウンドでザーっとノイズフロアが上がってるように感じる

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 05:26:51.13 ID:e4BB3nTe
圧縮音源のジュルジュル問題は変換ソフトの問題なのか、デコーダICの問題なのか分からないが
経験した身としては、圧縮音源は使わないで結論を出している。

ただ音響メーカとの付き合いで圧縮音源が有効活用されており
ユーザは全くそのことに気付いていないという例を見ると、
圧縮音源が有効な音源であることは間違いないようだ。

そういう意味ではCDを可逆圧縮すれば十分なんだが、
今の時代CDの容量くらい何の技術的問題も無いのでCDがもっとも賢い選択となる。

ハイレゾはCDにゴミを付加しているだけなので、バカの証になるので使わない。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 05:33:20.88 ID:DFazHxsY
>>692
また「ゴミ」とか「バカ」とか付けずにはいられない病質が表れてますね。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 05:46:18.88 ID:e4BB3nTe
では少し違った表現にしようw

ハイレゾはCDに人間に不必要な成分を付加しているだけなので、
人間にとって全く無駄なフォーマットであり使わない。

家のワンちゃん用のヒーリングミュージックがハイレゾで出たらそれはハイレゾを使う。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 08:23:12.84 ID:bSlABm2J
メーカーにはバカになって、どんどんハイレゾフォーマットで
商品化して欲しいwww

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 08:30:12.02 ID:4BAHq0JA
どうも自分だけ聞けない鬱憤が書き込みに現れてますね。
今まで自分は人並み以上の評価を受けてきたのに何故聞こえないんだ!?
悔しくて情けなくて切なくて、辿り着いた結論は・・・

みんなが騙されてるんだ!! ボクはみんなをメーカーの嘘から守るんだ!!

・・・という歪んだ正義感w

そして生涯、無駄に過ごすワケですねw

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 08:52:51.76 ID:2Rt9Cb4H
実際判別つく人間なんていねーよ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 09:13:32.24 ID:4BAHq0JA
>>697

アニソン×ハイレゾの魅力に迫る! 8月31日に入門講座開催   ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/638114

会場に行って持論を展開し参加者が騙されないように頑張ってみてください。

報告を楽しみにしてます!!

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 09:54:18.30 ID:LTOtNIXY
あ、わかった! ハイレゾってのはアニソンやJポップでのみ、真価を発揮するんだ。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 10:22:46.68 ID:FMR2NDN+
最近機材をアップグレードしつつあり その都度嫁に試聴させて評価を確認している。
概ね感想は俺と一致するのだが、 機材が良くなってくるとCDの粗が目立つようになったそうだ。
ファンだった歌手のCDがインチキ臭いというかツギハギっぽいというのまでわかるようになって
なんか興ざめしたとのこと。
もちろんハイレゾはブラインドでちゃんと聴き分けてるし そっちのほうがはっきりいいと言ってる。

ハイレゾの良し悪しは機材と耳次第。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 10:31:28.94 ID:HsjuUpJO
ハイレゾになったらインチキ臭いツギハギ糞録音の粗が余計に目立ちそうだけど?w

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 10:52:01.97 ID:LTOtNIXY
>>701
そんなことはない。ツギハギがわかるほどの耳の持ち主は、ハイレゾなんかの価値を認めないから買わない。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 11:07:08.55 ID:IzgNBIvI
ハイレゾだとEQ等で調整が細かくできて好きな音に近づけ易くなる
何かの模型を作る時にデカいLEGOで作るかマイクロ(?)LEGOで
作るかの違いだな

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 11:17:55.94 ID:hjQUm1st
>>701
高画質になったら時代劇のセットが安く見えるのと同じですね

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 11:28:00.41 ID:CbAauobZ
>>696
だな

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 11:40:06.06 ID:bJu5ucWA
良いものは良いもので悪い物は悪い物なだけですよ。
デジタルなんてものは私情の入る余地は無い、
全て規格書に現われてますよ、規格書を見ればどれが良いか悪いかなんて簡単に分かる事です。
規格書どうりの事が音に現われて居ないオーディオ装置なんて不思議ですね。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 11:52:47.76 ID:NKn5YNBr
御認識が多すぎる
×機材が良くなってくるとCDの粗が目立つ
○機材が良くなってくると収録の粗が目立つ

×ファンだった歌手のCDがインチキ臭いというかツギハギっぽい
○ファンだった歌手のマスタリングがインチキ臭いというかツギハギっぽい

△ハイレゾの良し悪しは機材と耳次第。
○ハイレゾの良し悪しはマスタリングと機材と耳次第。

×ハイレゾだとEQ等で調整が細かくできて好きな音に近づけ易くなる
○ハイレゾだとデジタルEQでこねくりまわすのが楽

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 11:53:35.38 ID:NKn5YNBr
間違えた
×御認識
○誤認識

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 12:21:04.23 ID:FMR2NDN+
>>701
あ、書き方が悪かった
CDで聞いて粗が目立ったもののハイレゾデータは持ってない 
ハイレゾは別のもの

>>707
CDでも高品質録音のはかなりいい音だとは認めてる。
ただ、ハイレゾの高品質には全然かなわないという話で
マスタリングとか個別の話ではなく一般的な話だということなんだけどな。

ちなみに以前の機材ではツギハギ感は全然わからなかったそうだ。
なので機材の差はけっこう重要。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 12:39:14.78 ID:2Rt9Cb4H
>>709
>>ただ、ハイレゾの高品質には全然かなわないという話で

思い込みだよそれ
ハイレゾで高品質だと思った音源をcd品質に変換して比べてみ

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 12:53:25.87 ID:rf5tvHbc
しかし機材良くしてソースの粗が分かるようになったせいで聴くものが減るって幸せなんだろうか?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 13:03:22.89 ID:CbAauobZ
>>711
その問題は現状確かにあるよね(´・ω・`)

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 13:23:16.79 ID:FMR2NDN+
>>710
それはやった。
SACDのハイブリッド版みたいに違うよ。
ってか SACDとCDの違い分からないの?

>>711
どんどんライブラリを整理して 音質の悪いのは削除してますわ。
ま、音が悪いのは基本音楽にも気持ちが入らないしね。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 14:19:11.95 ID:DFazHxsY
中学生の頃にLP盤をヘビーローテーションして聴いてた「交響組曲宇宙戦艦ヤマト」。
CD盤もマスタリング違いで二種類ほど買ったが、なんか満足できなかった。
今回、ハイレゾ版がリリースということで飛び付いて購入した。
LP盤を聴いてた頃と同じ音の広がりと厚みがキチンと感じられた。
自分としては、この愛聴盤が復活しただけでもハイレゾがありがたい。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 14:33:48.60 ID:4BAHq0JA
>>714
レコードは分かり易いソースだよね。
響きというか人によっては歪ともいうけど、ハイレゾなら再現できるんだよね。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 14:43:13.17 ID:NKn5YNBr
>>709
CDをきちんと再生してツギハギ感でるなら、マスタリングが悪い
LPだってきちんと再生してツギハギ感が出ることは実際にあった。LPじゃなくてマスタリングが悪い

ハイレゾはリマスターで身勝手な聴感評価で無難な音にいじったり
SACDプレイヤーに
>収録現場のオリジナルサウンドの再生を実現します。
という機能があるから、ツギハギ感が出ないことは有り得る

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 14:47:04.28 ID:DFazHxsY
>>715
LP盤の記憶がある人間としては、50年代から60年代くらいのアナログ録音も
「レコードの音がする」という感じでハイレゾがありがたいんだよね。
Living StereoとかDG、EMIとかのSACD買い漁ったのも、その辺の感覚を
求めてだったと思う。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 14:59:58.79 ID:LTOtNIXY
70年代のアナログ全盛期は、特にクラシックの演奏家が充実していた。
ハングリー精神と技術とが、高い次元でバランスがとれた演奏家が多かった。

80年代デジタル黎明期になると世代が代わり、クラシックの演奏家は、食うに困っていないおぼっちゃまお嬢様のお家芸になってしまった。技術は向上したが、中身のまったくない演奏をするようになった。

LPが良いというのは、実はこの演奏の中身の違いのことを言っているのが大きい。

CDだって、それなりの耳と技術を持った人がリマスターすれば、LPに負けない音が出ることくらいマニアは百も承知。なにもSACDなんか必要ない。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 15:16:39.03 ID:TSfay8jY
これまでの方法論の力任せの延長でのハイレゾなんかよりアナログプレーヤーのシミュレートの方向で進化して欲しい
あの生理的な心地良さから、更に嫌なノイズを除いた音を気軽に聴きたい
PCMじゃいくら演算しても無理なの?でもDSDも何か全然違う
デジタルって痛くて疲れる
なんかコンプの悪影響がモロに出る感触

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 15:21:17.55 ID:LTOtNIXY
>>719
ツイーターを外してごらん。あるいは、14000Hz位から上をフィルターで切ってごらん。
ほんとに好みの音になるから。

我々ユーザーがいかにメーカーに踊らされているか、よくわかる。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 15:28:30.93 ID:ZVpzjcXC
↑さすがにこの人放置でよくね?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 15:40:04.51 ID:LTOtNIXY
↑このような思考停止したユーザーが作られる。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 16:32:57.61 ID:MLx16NX4
CDで聞こえるつぎはぎは実際つぎはぎしてるから、マスタリングどうのこうのの問題でも無い。
ついでに言えばこういうエディットが出来ない限り、DSDが一般的になることはない。
もちろん、マスターだけDSD等のなんちゃってDSDでよければいくらでも音源はあるけども。
上で出てたSONOMAだってDSDドメインと言いつつ、8bit/2.8MHzのDSD-Wideだし
Pyramixに対して大したアドバンテージがあるわけでもない。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 17:19:51.80 ID:FMR2NDN+
>>719
真空管プリおすすめしとくよ。
モニター系は疲れるから苦手。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 19:26:31.42 ID:U5uMlaCO
CDのハイをカットし、ノイズを入れ、ひずみを付加すると
何となくLPに近づくというのは理解できる。

良くやる手は真空管アンプを使う。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 19:38:16.11 ID:LTOtNIXY
>>725
ハイレゾ推進派は、ハイをカットするどころか、3万とか4万とか逆をやってるんだ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 19:48:53.33 ID:U5uMlaCO
>>726
ハイレゾが良いとういうのは二種類ある。
@単なる思い込み
Aマスタリングの違い

>>725で言っているのはマスタリングの違い。
またハイをカットするといっても10dBカットするわけではない、MMの特性を見ると参考になる。
そして20kHz以上は本来相当減衰状態だから数dB変わってもスペアナでも気にならない。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 19:56:52.40 ID:n5Q7o+Gr
真空管アンプシミュレータなら音を悪くしてるだけにしか聞こえん。
今更電圧の高い機械を部屋に置きたくないし。
高級真空管アンプだと、よく言われるように音の悪いソフトでも綺麗に聞こえるものなの?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 20:48:07.21 ID:KCQxDCx4
>>728
そんなことは決してございません

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 21:54:32.43 ID:U7BJZ3xG
安物の真空管アンプしか聴いたことないんだな
もうなんつーか、オーディオ歴20年の俺くらいになると
数行の書き込み内容でそいつがどれくらい機器を聴いてるか分かるんだよね
音が悪いソフトなら音は悪いんだろ
バカなのか?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/06(水) 22:04:20.74 ID:5Ami+FpT
今オーディオをやってる人の平均オーディオ暦は50年を越えてるんでないか?
俺でさえ幼稚園時にラジオを作っていた時から数えると40年以上になる。
だが真空管アンプなんか使おうとは思わんぞ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 01:04:34.89 ID:e/hGz8P6
ニセレゾの方が良いと思っら、
そっちを買うだけ。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 01:09:42.74 ID:hTStqmx8
いちいち突っかかってる理由が不明だよね
いいと思ったやつが買えばいいだけ
いらねと思ったやつは買わなければいいだけ
以上

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 01:13:15.40 ID:1+EYs1CI
常にハイレゾの方が良いとか言ってる人は100%思い込みだろうけどね

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 01:18:46.41 ID:hTStqmx8
いいんじゃね?そういうやつがいても
結構干渉したがりが多いのかな、オーディオやってる人は

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 01:49:37.24 ID:e/hGz8P6
ニセレゾの方が良いと思っら、

そっちを買うだけ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 01:54:11.11 ID:hTStqmx8
ハイレゾ、ニセレゾ、ローレゾ、なんでもいいわ
好きなもん聴け

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 02:05:41.19 ID:e/hGz8P6
ニセレゾの方が良いと思っら、

そっちを買うだけ。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 06:27:50.41 ID:9J8Dhtrf
>>733
サンプル音源でわかるんすか?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 08:10:22.38 ID:RRgvx32O
>>731
最近の真空管プリはなかなかいいぞ。 
パワーアンプまで真空管にしようとは思わないけどな

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 08:19:03.38 ID:hTStqmx8
>>731
ようちえんせいのころからしんくうかんあんぷつくってたなんて
ぼくちゃんしゅごーい

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 08:22:09.30 ID:RN5uln95
他人事だが、ラジオを作ったと書いてあるが・・・

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 09:39:13.03 ID:b8GGgNDZ
ピュア板の特徴だが、レスタイトルにまともに答えられなくなると
他の話題に必死に誘導しようとする書き込みが増えるね。

本スレは音が良くなるのか?に対し、好きなのを買えばいい、って
要は良くならない、実際は変わらない、と暗に認めるわけだよね。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 09:58:03.33 ID:RHkm2LRi
というより頭のおかしい人達の集まりという感じ。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 10:02:20.85 ID:P63x3ujs
まあ、まともなヤツは避けるよなwww

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 10:34:53.58 ID:gXQ1YSdw
>>739
だよねー
サンプルで分かるなら、それは録音がいいからで
ハイレゾのおかげではない

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 11:26:37.43 ID:RRgvx32O
酷い自演を見た

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 14:32:54.24 ID:wmMjMdtM
>>743
良くなる・良くならないの議論と、それを踏まえてどうするかというのは
全く別の議論だと思うが?
音が良くなると思ってる側だって、それを信じられさずにCDを買い続けるんだ
という人間に対しては「好きな方を買えばいい」としか言えないし。

「ハイレゾは音が良いから買うべき」と
「ハイレゾの効果はないから買うべきでない」
というのが両極論だとすると、それに対しての「好きな方買えば良いんじゃね」
というのが、真っ当な反論であって、そもそも差のあるなしは関係ない。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 15:36:29.57 ID:b8GGgNDZ
>>748
まずスレタイを100回くらい読んでくれ。

「ハイレゾで本当に音は良くなるのか?★2」
したがって、結論は
@悪くなる
A変わらない
B良くなる

当然言い張るのは意味が無いのでその根拠もとなる。

そして@かAという結論が出て反論できないので話を他に持っていこうとする。
すなわちスレ主の本来の目的、ハイレゾを売りたいに持っていこうとする。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 16:15:59.70 ID:wmMjMdtM
>>749
「変わらない」派が、スレの趣旨を越えて
「変わらないのだから買うべきではない」
と声高に主張するから、「好きな方買えば良いんじゃね」
となるわけだろ?
そもそも「好きな方を買え」と言ってるだけで、ハイレゾを買えと言ってるわけじゃないよな。
(ハイレゾ否定派は、買うべきでないと押し付ける傾向があるけど)

変わる・変わらないの議論は大いに結構。
しかし、その先の買う・買わないの部分には踏み込むべきじゃないんだよ。
ハイレゾ否定派の方には「買うな」という主張を付け加えないことを進言する。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 16:27:32.53 ID:wmMjMdtM
>>749
つか、君はハイレゾ配信スレで俺に絡んで来たのと同じ人か。
ハイレゾ絡みの書き込みには、本当に見境なく噛み付いて来るんだなあ。

大丈夫だよ、君にハイレゾを買わせようなんてこれっぽちも思ってないから。
今まで通り、CDでの鑑賞を続けてくれれば良い。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 16:45:36.23 ID:3t0mjhCx
>>749
スレタイは目を引くために、主旨とは異なる意味も含めたりする、
あいまいさをワザと入れているキャッチーな表現方法

よって、まず、100回も読むようなものではない、1回で十分、大事な意味・内容は無い(W

すなわち、結論など推測できない。

主旨を判断するには、普通 >>1 辺りの "スレの説明"? が妥当!!

よって、勘違いも甚だしい(笑)

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 17:07:40.58 ID:RN5uln95
このスレの結論は、永遠に出ない。
人類最期の瞬間に発売されるSACDかハイレゾファイルが、どういう変化をしているかで決まる。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 18:37:08.01 ID:Ww9OPImt
>>753
人類滅亡まで待たなくても、サイボーグ技術が発達して人間の聴力が
軒並み底上げされれば、誰にでも聞き分けられるようになるんじやね?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 18:55:26.90 ID:ZT6bGICy
44.1kHz/16bit 44100x65536=2,890,137,600
96kHz/24bit 96000x16777216=1,610,612,736,000
できることを最大限にやったなら情報量はCD音質の限界をはるかに超える所までいく
でもそこまで気合いれてやるようなレコーディングマスタリングがどんだけあるかはわからんな

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 19:06:40.29 ID:Dw3jBTFL
器だけ立派にしても仕方が無いってことだよな
唐三彩の器だって吉野家の牛丼が入っていたらそれは吉牛にしか過ぎないわけで
気分は贅沢かも知れないが

757 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/NQs :2014/08/07(木) 19:09:21.34 ID:8byaGPuR
   2,890,137,600
1,610,612,736,000

うーむ、こうして比べると、まさに、桁が違うね。ヽ(・∀・)ノ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 19:44:15.01 ID:e/hGz8P6
ニセレゾの方が良いと思っら、

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 20:09:28.97 ID:CgERl0do
結局、ハードもソフトも丁寧に作るということからどんどん離れているご時世、デバイスいじってスペックだけ誤魔化すような商売じゃ
ダメだよね。今のハイレゾ商売がまさにそれ。ほとんど詐欺。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 20:43:12.92 ID:ICSqEPdZ
どっちにしろ俺は今後もハイレゾが主流になることはないと予想しとくよ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 20:44:17.06 ID:gHd8ysxE
わしらオーオタだけでいい
持ってない人が騒いでるだけだし

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 20:50:45.93 ID:e/hGz8P6
ニセレゾの方が良いと思っら、

そっちを買うだけ。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 21:21:06.47 ID:ldE9O4Gm
さわったらいかんのだろうけど、このオウムみたいなの何かの宗教なの?
脳味噌が異次元に飛んで行っただけ?日本語もちゃんと打てないみたいだし。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 21:45:48.00 ID:DrFJOkMZ
容量がでかすぎるため、普及しにくい
一般人はMP3使ってる人がほとんどだから抵抗がある
お前らにはハイレゾがお似合いだ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 21:48:24.35 ID:wmMjMdtM
映像がHDがスタンダードになったように、技術のキャパがアップすれば
自然とハイレゾが標準になって行くよ。
ブルーレイの音声フォーマットは、最早殆どハイレゾ、しかもマルチチャンネルだ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 21:50:26.61 ID:e/hGz8P6
マスタリングの違いも、普通に商品の差異だろ?
聴き比べて、気に入った方を買うだけの話じゃないか。
マスタリングのおかげにしろ、フォーマットの違いのせいにしろ
客としては理由はどちらでも構わない。
ニセレゾの方が良いと思っら、そっちを買うだけ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 22:17:57.39 ID:vD8g9TJz
まぁ、ハイレゾは高音質って売ってる側が言ってるからしょうがないわなw
ハイレゾ聴いてる奴は騙されてるってアンチは批判するけど
実は騙されてるのは、ハイレゾ=高音質と言う売り側の言う事を信じてる
アンチだったりするわけだねw

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 22:22:02.39 ID:ldE9O4Gm
>>765
どうかなぁ。映像は見て明らかに違ったけどハイレゾオーディオは違いが分からない人多数でしょ?
そのくせして容量馬鹿みたいに食うし一般人にメリットを説くのはなかなか難しいと思うんだが。
オーオタ的には普及してくれないと糞音源のぼったくり商売が続くから困るんだけどね。

そしてBDって全然普及してないダロw

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 22:26:57.58 ID:ldE9O4Gm
>>767
その文章だと実際の所ハイレゾは高音質じゃないってなるんだがその主張で本当に良いのか?
アンチ叩きたくて訳わからなくなってない?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 22:35:09.29 ID:ICSqEPdZ
デジタルハイビジョン放送は主流になったが
音声は非可逆圧縮となりむしろ退化している
昔のBSはリニアPCMだったというのにw

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 22:37:12.46 ID:e/hGz8P6
ニセレゾの方が良いと思っら、
そっちを買うだけ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 22:38:53.29 ID:vD8g9TJz
>>769
それでいいんだよ
ハイレゾにも良い音と悪い音のがあるってのが大方の
ハイレゾ聞いてる人の意見だからね
それなりに買って聞いてりゃ良いやつ悪いやつあるって気付くからな

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 22:43:14.99 ID:ldE9O4Gm
このスレの趣旨はデータフォーマットとしてのハイレゾとCDを比べて優位性があるのかどうなのかじゃないの?w
マスターの良し悪しがあるなんて話はレコードもカセットもCDもみんなそうだし語るまでも無い話だと思ってたが

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 22:45:06.30 ID:vD8g9TJz
マスターの良し悪しがあるから、CDより音の悪いハイレゾもあるという話
優位性は当然あるんじゃないの
良い音のハイレゾ音源は良い音のCDを超えるからね
その意味でハイレゾの存在意味や優位性はあると言える

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 22:46:09.04 ID:e/hGz8P6
ニセレゾの方が良いと思っら、
そっちを買うだけ。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 22:52:39.59 ID:ldE9O4Gm
>>774
> 良い音のハイレゾ音源は良い音のCDを超えるからね

結局これの根拠は?ってのがこのスレの趣旨なわけで・・・話は振出しに戻る

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 22:54:22.92 ID:e/hGz8P6
ニセレゾの方が良いと思っら、

そっちを買うだけ。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 23:03:59.23 ID:vD8g9TJz
>>776
根拠は各個人の感想
他人が決めることじゃない
他人の環境や耳や音色の趣味なんて聞いても意味がない

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 23:26:03.94 ID:wmMjMdtM
>>768
DTS HD MAは、すげー音良いよ。
BDの容量なら、勿体ぶることなく、マルチのハイレゾデータ丸々入れられる。
配信にしても、通信速度の向上とストレージの容量増加で、普通に誰でも
気軽にダウンロード販売に手を出せるようになった。
要は、技術の進歩で扱えるデータが大きくなったら、「標準」のレベルも
どんどん上がって行くってことだよ。
Youtubeが出始めの頃、そこらの子供がアップする動画までHDになる時代が
来るなんて、予想もしてなかったのにな。

BDは普及してないって、何を基準に言ってるの?
そりゃ、DVDを全部リプレイスする所までは行ってないけど、
新作タイトル出る時は大概DVDと一緒に出てるし、俺はもうBDしか買わないなあ。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 23:52:27.87 ID:ths2bxke
おれはアナログ派だけど、クラシック系ハイレゾで
凄く良いと思うソフトがあれば推薦して欲しい。

ちなみにES−9018のハイレゾ環境もあるし、適当ではあるが
10年以上のPCオーディオの経験はある。

なかなか、レコードを超えるハイレゾソフトが見つからない
(気合い入れて探していないけど)

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 00:06:01.08 ID:LaoeClnV
ニセレゾの方が良いと思っら、

そっちを買うだけ。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 00:07:29.92 ID:bCuFAx9Y
jpopのハイレゾより音の良いCDからMP3にしたものの方が音は良いだろうからなぁ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 00:21:27.49 ID:vjeL8644
>>749
アレルギーと一緒、どれだけ敏感かどうかだけ
違いが分かる人とわからない人がいる

その割合を無視できるとするかしないか
ハイレゾを16bitの44.1kHzにダウンサンプリングして

完全に聞き分けられるの人は5%以下でした
とか
完全に聞き分けられるけど、特定の箇所のみです

となったらハイレゾに意味はないと俺は思うが
100人中1人でも特定の箇所だけだったとしても聞き分けられたら意味があると思う人もいる

ただの加減の問題だよ

ちなみに俺はmp3の128kbpsとwavを特定箇所でしか聞き分けできないが
ハイレゾをダウンサンプリングした音も特定箇所なら聞き分けられた
そんなもんに意味なんかないと俺は思うが
もっと敏感な人も必ず存在すると思う
70億人も地球には居るからな
ppmオーダーの確率でも7000人は存在することになる

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 01:05:35.53 ID:p6xrN1mn
分からないなら別に聴かなきゃいいだけ
分かるから買うに決まってる

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 01:41:18.24 ID:Fs8Xx+dk
友人:すげー音聞かせてやっからうちこいよ
おれ:よし
友人:まずは何も言わずこれ聴け
おれ:はい
友人:凄げーだろ
おれ:悪くない…かな
友人:ブルーレイオーディオっていうハイレゾなんだ!
おれ:へー
友人:このアルバム貸してやっから聞いてみ
BDプレイヤーの光か同軸でDACに繋げよ
おれ:それじゃ48kHzなんだけど

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 04:01:32.86 ID:a2jKlZee
ハイレゾは、ぶっちゃけ聞く人の環境に依存するから
悪い環境の人は、何を聞いても何回聞いても違いが分からないよ。
俺も徐々に環境を整えた後に元の環境との差が分かったくらい。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 05:40:25.72 ID:D/Bxoarx
>>785
続き:それでも48kHzでもハイレゾの音ってすごいんだ。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 05:54:01.72 ID:LaoeClnV
ニセレゾの方が良いと思っら、

そっちを買うだけ。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 07:29:23.24 ID:D/Bxoarx
↑こいつ、だれか北朝鮮にでも連れて行ってくれんか。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 08:07:59.91 ID:vx96q1oQ
とっくにNG登録してるから、何書いてあるかもわからない。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 08:25:07.24 ID:amtWfnFp
なるほど、ニセレゾをNG登録しとけば、一気にスッキリした

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 08:40:13.52 ID:D/Bxoarx
そうか、だったらハイレゾをNG登録しようかしら。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 08:41:09.24 ID:H9LTENvz
>>776
一般的にそう言えるよねって意見に対して
否定派がマスタリングやら視聴環境を持ちだして混乱させた訳かぁ
困ったもんだな(´・ω・`)

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 08:46:00.71 ID:amtWfnFp
>>792
いいんじゃない?もはやスレに来る必要もないと思うけど

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 09:08:31.59 ID:cDkeJ/bN
ハイレゾ派は入れ替わってると思うけど、アンチハイレゾ派は、ずっと、このスレに常駐するんだね。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 09:22:20.59 ID:9SIaxKfW
>>795
シャドーボクシングが始まったw

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 09:23:13.97 ID:1rqUb7zh
好きな方買えばって言っても、環境を整えて買ってみなければわからないのがハイレゾ
聞き分け不能の場合、投資が無駄になる
ま、無駄遣いを重ねるのがオーディオだけど

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 09:25:59.36 ID:D/Bxoarx
聞こえもしない超音波に夢を託す、これがハイレゾの存在価値だ。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 09:39:42.47 ID:cDkeJ/bN
アンドロメダに行ってタダで機械の体を手に入れるまで諦めないぞ!
機械の耳だったら聞き分けられるんだ!

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 11:33:39.85 ID:tbgd62kd
でも超音波が聴こえると不幸になることばかりだと思うぞ。

田舎では蝙蝠の鳴き声が煩い、犬笛も使えない。
自動車や建築現場の近くにいけば超音波距離計が煩い。
河川の水位計測器も当然煩い。

所詮人間は20kHz以上を聴き分けできないのだからそれを前提に社会が作られている。
腫瘍などでなまじっか20kHz以上が聴こえると暮らしにくい。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 12:11:07.84 ID:LaoeClnV
の方が良いと思っら、

そっちを買うだけ。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 12:22:05.12 ID:cVr+FzHy
スペックよりも録音に関わる人たちの
意識によって変化する差の方がずっと大きい

803 :結論:2014/08/08(金) 13:12:47.42 ID:MJueyIMx
ハイレゾで本当に音は良くなるのか?★

この問い自体が愚問である。
ハイレゾの効用は、音源フォーマットとして従来より高次元だ。
要するに器が大きくなった、それだけだ。
音質の良否は音源の内容如何で決する。

最高音質は、音の良い音源をハイレゾフォーマットに収録したものである。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 13:15:28.87 ID:IOvOytQk
いやそれはハイレゾで音が良くなるという結論だと思うがwww

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 14:07:19.74 ID:lFVNhar0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5240028.png
上でダウンサンプリングがどうのってよくでてるんだけど
同じ解像度まで落としてしまったらたいした違いは出ないはずだよ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 14:38:45.57 ID:cDkeJ/bN
結論

 ・良し悪しはソース次第
 ・変わらないと感じる人は、環境が悪い

以上

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 14:42:43.26 ID:D/Bxoarx
一度耳鼻科へ行って、自分の耳のf特を調べてもらったら、おそらく99%の人がハイレゾの話をしなくなるわ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 15:05:13.17 ID:kd9jrOHe
ハイレゾが高音だけだと思ってるのが滑稽

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 15:06:13.09 ID:IOvOytQk
>>807
え?調べられるの?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 15:44:56.79 ID:BZOUV/uG
ハイレゾが高音だけだと思ってるのが滑稽 ですわ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 16:09:05.34 ID:kd9jrOHe
否定派こそが耳鼻科に行くべき 聞き分けられないんなら

聞き分けられてハイレゾイラネって言ってるのならまた別だけどね

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 16:13:26.89 ID:D/Bxoarx
肯定派が行くのは耳鼻科じゃなくて、脳神経内科だな。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 16:15:03.01 ID:K+hcQqQ8
次が分かっている人はハイレゾ商売に騙されない。

 ハイレゾ>CD>人間の聴力>LP

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 16:23:20.28 ID:BZOUV/uG
ハイレゾ=>LP>人間の聴力>CD

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 17:30:34.79 ID:K+hcQqQ8
>>814
それは君の願望であり、何の意味もない。
何か意味があるなら客観的にそうなるという根拠を書きなよ。


>  ハイレゾ>CD>人間の聴力>LP
は人間の聴力は20kHz以上を聴けないのでダイナミックレンジに着目して
客観的に優位性を示している。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 17:39:12.77 ID:l0TszYiF
よく聴くタイトルが、マスターテープからリマスタリングで
ハイレゾ盤として売り出したので買った

   クラリネット独奏パートで息継ぎが聞こえるようになった。。。  うぜぇ

   そこのオマエ!パイプ椅子なんだか知らんが音が聞こえる。。
   ギチギチ ギチギチ うるさいんだよ。 腰動かすな!!

通しで聴いてから叩き割って捨てた。 こんなのいらねぇ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 17:47:06.68 ID:l0TszYiF
よく評論家の先生がハイレゾになって
歌手の口の粘りまで聞こえる  。。。だの
ライブ時の雰囲気が聞こえる 。。。だの

言うが、音楽が聴きたいんであって鼻息だの、口が粘つく音だの
椅子がギチギチ鳴る音が聴きたいわかじゃないんですよ?
馬鹿なんですか?って言いたい

おまえ音楽なんか聴いてないだろ?って言いたい

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 17:48:18.24 ID:lFVNhar0
そういう評論は別にハイレゾがある以前からずっとあるし

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 19:00:44.81 ID:Njz+x5pW
クラシックだろうがどうせトータルコンプで潰してるよ(大半の客はプア環境なんだから)
ただ程度がポップスロックよりマシってだけで、ダイナミックレンジはCD未満に小さい
だからハイレゾなんぞ無駄
まず全ての配信でコンプレスverとアンコンプレスverが併売されるようにならんと

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 19:35:45.63 ID:Fs8Xx+dk
キースジャレットが浪曲に分類されるのも近いか

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 20:28:58.63 ID:EJ8rEx52
音楽趣味とオーディオ趣味は必ずしもイコールじゃないよ。
最近は少なくなったけど、オーディオには生録派なんて一派もあった。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 20:57:58.11 ID:K+hcQqQ8
オーディオというのは音の追求という意味が昔あったが、
現代は同じ音をいかに違って聴くかというのが主眼であり
オーヲタは音を全く聴いていないことが明らか。

すなわち音の追求という意味のオーディオは完全に消え失せた。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 21:16:49.41 ID:Njz+x5pW
音楽趣味とオーディオ趣味は違う!(迫真



まーオーディオキチガイと一緒にすんなってのは分かるけど(音楽キチガイも大概だけど!)
どっちつかずで自分が何処に拘ってるのか分かってないと困るね

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 21:25:52.05 ID:D/Bxoarx
手段が目的となることを趣味と言う。(長岡鉄男)

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 21:36:37.14 ID:wzH2lWoR
>>817
わからなくも無いが、もっと言うなら
完璧な演奏意外聴きたくない
すべての楽器、すべての音がひとつ漏らさず聴こえる録音意外聴きたくない
フォーマットをフルに使った録音意外聴きたくないとなり
生演奏より打ち込み音楽の方が向いていると思う。
打ち込みを馬鹿にしているわけではなく、最近の打ち込みは音源次第で
生の録音より綺麗で滑らかで聴き疲れがしなくて音色もエコーも
同じようなそれっぽい音でハイレゾの謳い文句みたいな音がするぞw

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 21:41:31.76 ID:wzH2lWoR
以外、な、すまん。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 22:03:14.16 ID:D/Bxoarx
>>825
打ち込み聴くくらいだったら、テストCDのほうがもっと完璧だぞ。正弦波でも聴いてろ。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 23:43:16.88 ID:HI1kngtU
結局のところハイレゾの優位性って何?
素人ほどCDよりも最上の音と勘違いしてるけど
年季の入ったオーオタには化けの皮をはがされてる、で桶?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 23:53:16.90 ID:Fs8Xx+dk
入れ物の規格として上位なのは間違いないが
その差が果たして人間に識別可能なのか?
器に見合うコンテンツがどれほどあるのか?
っていう二点が大きな争点かな

俺は典型的なメーカー発想のシーズ先行型だと思う
故に普及することはないだろう

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 00:00:30.89 ID:ffHF7QLA
過去の音源はともかく、現在はマスター自体が
ハイレゾの規格で録音されているのだから
ダウンコンバートせずに売ればいいだけの話なので、
記録メディアの大容量化と通信速度の高速化次第で
ハイレゾは普及していくと思うよ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 00:01:51.45 ID:tIMKf9YY
SACDの市場を侵食しながら細々と続いていくだけ
そもそも音楽産業自体が斜陽だからな

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 00:45:45.74 ID:xmb0fgGI
>>830
だな(´・ω・`)

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 00:51:25.63 ID:WyOw4CQ1
SACDの売り上げ枚数は、CDの1%無いんだから、まったく市場にはならんよ。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 01:28:22.87 ID:ooJydYcy
>>830
残念ながら現在の音楽より過去の資産の方が
芸術的/経済価値は遥かに高いと考えられる

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 01:32:30.57 ID:KCGl2o4D
ハイレゾというよりメディアレスの普及でハイレゾも一緒に普及することになる
CDが普及したのもそうだが、普通の人は音質よりも利便性を重視する

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 01:35:01.59 ID:ooJydYcy
>>830
> 記録メディアの大容量化と通信速度の高速化次第で

超長期的に考えればその通りだろう

でも現在の一般大衆はロスレスで100曲持ち歩くより
MP3で1000曲持ち歩く方を選んでいることから考えると
次の世代はダウンコンバートしたCD品質を有りがたがるのじゃないかな

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 01:53:54.33 ID:U6BpazYc
>>836
再生側がチープならそうだが、ハイエンド再生ならCDとの差は大きいよ

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 02:01:39.98 ID:eFIZfWOO
CD自体が売れなくなってるんだからネットでファイルの購入がメインになっていくとしたら
CD規格にこだわる必要もなくMP3かハイレゾか2択になっていくんじゃないか?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 03:10:15.72 ID:ooJydYcy
>>837
それをAKBやらEXILEを聴く層が納得するかな
悔しいけど一般市場の動静は彼らの手にあるから

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 03:44:44.26 ID:a5Vv3ns3
オーディオ趣味なんて、ずっと一般のアイドルファンとかからは
遠い物だった気がするが。
一部のこだわり派が手出したりしてたけど、それは現在の例えば
アニメファンがアニソンのハイレゾ配信を買ってるのと同じ理屈。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 04:46:51.72 ID:yXsSX//r
>>837
>再生側がチープならそうだが、ハイエンド再生ならCDとの差は大きいよ
どうしてウソまで付いてハイレゾを普及させたいのかね。
どうせCDとの差がどれだけ大きくて、人間の聴力にとって意味があるのか具体的に?
と聞いても逃亡するだけだろ。

そういうオコチャマ相手のCMは
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1405214071/l50

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 04:57:47.86 ID:yXsSX//r
>>830
>ダウンコンバートせずに売ればいいだけの話なので、
それって売る側にメリットがあるだけで消費者側にはメリットは一つも無いよな。
むしろハイレゾを所有することにより、音を何も分かっていない
オコチャマと明らかになるだけでデメリットの方が大きい。

通常売る側にメリットがある場合、その分のコストカットは消費者側に還元するのが普通。
ハイレゾ配信はCDに対し少なくとも50%オフで販売すべき。
そういう要求をメーカに出していくのが賢い消費者かどうかの分かれ目になる。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 04:59:51.16 ID:wEP1ur8+
土曜の朝っぱらからマジキチ

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 05:40:51.32 ID:a5Vv3ns3
罵倒語バリエーションに「オコチャマ」が追加された模様です。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 07:44:05.40 ID:MGVoysHG
流れぶった切ってすみません!!
渡辺篤史の建てもの探訪で出てきたオーディオルームなんでが、
2種類だけ機器が特定できないんですが、お願いできないでしょうか?
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5241682.jpg

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 08:43:19.19 ID:60jnzqE1
>>845
ラック2段目は Prism Sound Orpheus。持ってるから。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 08:50:40.41 ID:MGVoysHG
>>846
どうもありがとうございます!これで謎がとけました
LP12の横の黒い箱は外部電源化キットのMOSEってやつらしいです

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 08:57:10.06 ID:sCnPl8Dr
椅子まで特定して何がしたいんだ

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 09:11:13.32 ID:1We8t1Hm
>>845
いや、むしろ流れぶった切ってもらって良かったよw

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 11:07:05.23 ID:xmb0fgGI
流れw

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 13:03:45.12 ID:4yqRGQRS
OrpheusはDTMだと結構有名な機器だけど
おまえらもこれ使うんだね

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/09(土) 23:33:54.55 ID:3dEbqQfV
そんな無駄に高いもん買うわけないw

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 02:29:01.68 ID:xoBrJ9Gn
コンサートホールはハイレゾでしか聞けないんだけどな

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 05:29:02.06 ID:MTYGz2CT
5万年後の人間は声帯から超音波を発し、鼓膜で超音波を聞き取るハイレゾ仕様になってるだろう

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 06:04:46.22 ID:Xx3Z0VMN
フォーマットより真面目に制作するかしないかの姿勢が大切。
昔のソフトは真面目に制作されていたからこそ今でもアナログをやる人がいる。
乞食同然の卑しい関係者は猛省してもらいたい。というかとっとと死ねと。こんなものしか作れないのなら。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 07:40:49.03 ID:tsphHlAT
>>852 え、お前 持ってないの。貧乏だね。そりゃ全力でハイレゾ否定する罠

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 08:58:32.38 ID:Ew52nwSM
音が変わらないアイテムのスレには業者が常駐という感じだな。

>>845
俺から見たらお話にならないな。
部屋狭すぎ、無駄な機器多すぎ、無駄なアクセサリ多すぎ、カモ葱、、、

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 09:31:36.88 ID:lTdzybgL
>>857
オーディオ趣味だろ
ブラインド物のバック買うのと同じ

俺はスピーカー以外のアクセサリはほとんど音質に影響しないと思ってるがこういうオカルトグッツはプラシーボ的にアリだと思ってるよ

部屋狭いのはどうにもなんねえからなあ

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 09:34:35.80 ID:5gRwp6x+
ハイレゾを試したいだけならUR22クラスで間に合う。
それ以上金をかけたいならES9102ASあたりの使いこなしを検討すべき。
録音しないで聴くだけならハイレゾ対応オンボードの載った静音PCで。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 14:23:31.60 ID:lvQJX9j/
>>845
俺から見たら羨ましい
狭くてもまだ専用ルームがあるのはいい、俺のオーディオは子供部屋に同居
ほとんど子供テレビ用音声装置になってる
ハイレゾもいいけど大昔のソノシートかけると子供は面白がるよ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 16:18:03.15 ID:/meK5149
語るも涙なら聞くも涙
頑張って生きろよ

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 21:19:40.16 ID:MTYGz2CT
できれば山奥で隣近所が10kmくらい離れている戸建てに住みたい…
会津地方に引っ越そうかな

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 23:16:04.57 ID:cHQaRVfE
>>862
強盗に入られるぞ

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/10(日) 23:17:17.08 ID:laBZrb1g
そゆ人のお隣さんになりたい
レコード借りにいくわ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 02:15:47.62 ID:Seea+tFO
せっかく862が山奥の一軒家を手に入れたのに次の日に864が隣に家を建てそうw

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 06:59:18.50 ID:M5WApH13
>>862
独身意外には意味ないだろ。

それよりオーディオの基本は防音完備の部屋だよ。
>>845が防音された部屋かどうか分からないが、
音が変わらない高価な機器など買わずに、
金は部屋の拡張(防音)などに使うべきだよ。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 09:56:00.43 ID:kWpAjrZ/
山奥の一軒家なら準開放空間で雷鳴と電光とともにシュトラウスが聞ける
狭っ苦しい防音ルームに閉じこもりたい人には向かないけど

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 10:51:30.10 ID:M5WApH13
>>867
だから家族がいたら無理でしょ、ということ。

オーヲタって基本人に迷惑をかけてもいいと思っているらしい。
俺の近所にも爆音でかけているやついるよ。ほんと迷惑。

そういえば楽器やっているやつも基本一緒だな。
隣の幼稚園児が今ピアノを習っているが正直煩い。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 10:53:25.56 ID:fPGm4LxC
>>868
俺の良い音を聴け!

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 11:27:16.66 ID:kWpAjrZ/
防音ルームの施工方法みたいな本に
「ピアノを教えているので防音にしたのですが、隣の人が挨拶にも応えてくれないし
窓をぴしゃっとしめたりするので、もっと厳重にしたい」
という相談に
「無駄です。事件が起きる前に引っ越しましょう」
というアドバイスがあったのを思い出した

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 11:39:54.01 ID:5PANOKNk
嫌な音は大きく聴こえるという心理効果があるからな
隣家のドラムセットの音がうるさいと思って騒音計で測ってみたら
実は部屋の置き時計の秒針の音よりも小さい音だったという事があったそうだ。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 12:32:59.52 ID:kWpAjrZ/
それでも、その人にとっては不快だったり苦痛だったりするのだから
抗議など論外で、話し合いも問題の解決にはならない
という切実にして厄介な問題ではある

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 15:10:28.88 ID:fPGm4LxC
マンションでピアノ弾くという発想してる時点で終わってる
完全防音工事なんかするより専用の戸建て借りたほうが安い

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 15:31:58.82 ID:1Ljekoet
満足な環境で聴けないのにハイレゾとか終わってるよ。
ものごとの順序ってのがあるだろう。

>>866
そのとおり。
部屋こそ最重要で、部屋の改善に集中投資しなければいい音は聴けない。
ラジカセやミニコンポ程度でも、良い部屋では素晴らしい音で鳴ってくれる。

90年代のミニコンポでシステムのクオリティは完成の域だね。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 15:55:37.42 ID:LcY/fyh1
生音ならコンサート行けばいいだけなんだけど
持ち歩く再生芸術の可能性に期待したいな
ハイレゾ頑張れ

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 16:11:32.82 ID:kWpAjrZ/
>>873
>>870は戸建ての話
楽器可のマンションだと、それをわかって入居しているから、時間厳守ならむしろ大丈夫みたい
大家が一階や最上階に住んでいたり、うるさい道路端のマンションもいいらしいよ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 16:25:48.20 ID:OCGiQRfO
建て直しとか改築はまた別の話としても
一番制約が多いのもリスニングルームなんだよな

例えば居室/寝室、書斎と兼用の場合は最低限必要な家具があるし
その中で工夫して行くのもまた楽しと思えるかどうかだよね

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 17:13:23.79 ID:fPGm4LxC
楽器可のマンションなんてあるのか
しかし、そんなマンションじゃ他人の部屋の楽器の音がうるさくて
逆に自分が困るんじゃないのか
そもそもそういうところは居住用というよりスタジオみたいになってる気がする
どちらにしてもそれなりに防音しないと他人の演奏の音が邪魔過ぎて困りそうだ

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 17:20:42.74 ID:gZdW7kbY
窓開けてピアノを弾いてやがるのが許せない
夫婦喧嘩も窓締めてからやれと言いたい
ハイレゾ録音して郵送してやろうかね

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 17:55:45.50 ID:rmTyVltZ
そのためのヘッドフォンだろ。
同じ音質にするのに1/20位で済む。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 19:59:11.11 ID:OCGiQRfO
音質はともかく音場感が滅茶苦茶で話にならない

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 21:45:34.84 ID:jR1HETny
体外アンプ → 体内埋込アッテネーター → 脳の音処理部分

これで騒音問題も解決
誰か開発しろ

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 22:01:26.05 ID:Oyh6d4Lq
有名どころの楽器可マンション
http://musision.jp/

※一人暮らし用ですが。。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 22:57:59.66 ID:OzfsLRQk
楽器可のマンション、音大の周りとかなら普通にあるよ。
超防音で設計・建築されてるとかじゃなくて、
お互いそういう前提で住んでくださいね
って要素の方が大きいと思うけど。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/11(月) 23:39:43.45 ID:OCGiQRfO
価格差が存在する間はCDでいいや俺は

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 00:50:31.60 ID:Vq6YhaBl
そうだな。SACDがリッピングも出来て、値段もCDと同じか安くなれば、別に買わない理由はない。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 01:01:36.95 ID:fXYq3UWE
>>876
音大の最寄駅周辺は楽器可はあるけど、オーディオ可は意外とないよ
賃貸の場合ね、楽器の種類も聞かれる

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 01:36:51.61 ID:o3LJaizT
>>886
結局DVDとBDの関係のようなもんで
同じ値段ならいいけど、同じ映画で価格差以上の感動が得られるのかって
ことだよね

下手すると3Dの二の舞になりかねない
一番の売りが3Dしかない映画の悲惨さは皆よく知っているはず

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 01:56:56.64 ID:MnLfQSct
画像とは全く違うよ。
視力>BD>DVD
ハイレゾ>CD>聴力

ハイレゾは無用の長物。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 02:14:09.36 ID:o3LJaizT
>>889
話の本質を理解してもらえなかったようで残念

3D映画って作り手が持て余している感がありあり感じられるんだよな
まあハイレゾは技術の正常進化だとは思うけど必要としている人がどれだけいるかが
商売として成否の分かれ目だな

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 02:29:23.61 ID:H1ywCuqC
3Dとハイレゾの大きな違いは再生に特殊な装置、環境が必要かどうかで
ハイレゾはもはや特殊な装置が必要ない。ハイレゾかどうか意識する事無く
ファイルが扱え、意識する事無く再生出来る
ユーザーが知らない間にハイレゾになっていた、ってことも可能なので
割と普及するんじゃないかと思ってる

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 02:31:22.59 ID:bS486tpf
>>889

>ハイレゾ>CD>聴力

聞き分けられる人の出現で人間の聴力はハイレゾ以上という事が証明されています。
事実を捻じ曲げないようにお願いします。

ハイレゾ音源は人間の耳で聴き分けられるか? 禁断のブラインドテストで検証! (1/6) - Phile-web
http://www.phileweb.com/review/article/201311/06/982.html

異論がある場合は、上記webサイトに抗議を申し入れリンク先に謝罪文が掲載された場合のみ、
「ハイレゾ>CD>聴力」が認められます。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 02:51:15.66 ID:o3LJaizT
philiにいつの間にそんな権威がw
夏休みのお子様は早く寝ないとラジオ体操間に合わないぞ

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 02:53:23.84 ID:DNauvSyu
>>892
こんなもの、ぜんぜん聞き比べテストになってない。
証明するには実験を繰り返して統計処理しなければ認められないよ。

ハイレゾとその他の違いが判別できる実証実験の論文はどこにあるかな?

結論から言うと、探してもムダだから。無いよ。
DVDオーディオ・SACDが登場したときからずっと無いから。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 03:00:49.04 ID:H1ywCuqC
統計処理したらスピーカーの違いも部屋の違いも認められないと
結論づけられます
バカバカしすぎて誰も論文書かないと思うが、あったら見たいよねw

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 03:18:07.89 ID:MnLfQSct
>>892
philewebは過去平気でウソ書いてあるし、中立なレフェリーもいないし
そんなの出してくる時点で大爆笑もの。

ましてや内容は何茶ってブラインドというやつで
たまたまその時はそういう結果になったというだけだし
実際ちゃんとやったかどうかも疑わしい。

お嬢さんは特定できているわけだから、
正々堂々とちゃんとしたブラインドを受けてくれるといいけどね。
人類の進歩に貢献できるかも。

あと20kHz以上に感度がある人は過去いたらしいが耳に腫瘍ができていて
そこの共振だったみたいだよ。
そのお嬢さんも実際に20kHz以上に感度があるなら医者に診てもらったらと思う。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 06:05:48.89 ID:QDQK39au
入力側だけ向上すればどうにかなるって考えている初心者ばかり熱心なのが痛いよなあ。
わかっている人は手を出していないし。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 07:20:10.73 ID:OKzmUt+L
なんか貧乏人のすっぱいブドウだね。
たかがハイレゾぐらいで否定派必死って感じ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 07:33:57.38 ID:/swiaTvt
必死だねってのは、言い負かされたときの決め台詞だなw;

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 08:21:55.92 ID:L5WX6QD3
>>896
ハイレゾを聞き分けできない糞耳・糞機材を自慢気に語るって 
羞恥心ってものをお持ちではないのかね?

耳はどうしようもないけど機材にもっと金かけてから言え 貧乏人

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 08:23:18.85 ID:L5WX6QD3
一眼レフなんて要らねぇ コンデジやスマホで充分  って言ってるバカそっくりで笑える

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 08:40:06.98 ID:1IOsEx9s
スティングの最新音源ハイレゾで買おうと思ったら
日本の販売サイトからぜんぶ消えてる
海外では売ってるけど、地域制限されて買えない
なんで?
スティングは商売っ気ないのか

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 09:35:09.82 ID:lWjMo+B3
実家の父親が団塊でJAZZオーディオ大好きだから
ハイレゾ音源まんまと買わされてたわ。。。
古いスピーカーに会うのかどうかは疑問だけどw
父いわく、モノラルのレコードが一番ガツッとくるらしいw
とにかく団塊は金を使うから経済を回すって言う意味ではいいのかもね
レコードプレーヤーの針のついてる棒の部分だけで
10万とかもうキチガイだよ
バーか
団塊バーか

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 09:39:57.33 ID:I/eikwSs
ハイレゾはやっぱり音の繋がり一つ一つに角がないんだよなー…

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 10:03:01.96 ID:iR1tPRDf
>>900
蝙蝠が人間に“何か”言ってるが・・

906 :892:2014/08/12(火) 10:13:09.97 ID:bS486tpf
人間の聴覚能力においては、「ハイレゾ>CD>聴力」は間違いない。

ハイレゾの本質は、波形の保存と楽器、音声の分解能だと考える。
高周波カットは倍音や楽器本来の歪音が消され余韻が失われる。
分解能の低下は、楽器の配置が不明瞭になる。
いずれも聴覚の範囲内で感じられる要素だと考える。
これは、実際にハイレゾ録音をしないと体感できない事だから、
アンチハイレゾ派は、ほんどがハイレゾ録音を体験していないと予想できる。
以上の事から、余韻と分解能に着目してハイレゾを、ちゃんとした環境で聞けば、
体感できる人も増えるだろう。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 10:17:35.63 ID:Vq6YhaBl
>>906
100歩譲ってその説が正しいとして、いま現在そのハイレゾ録音に耐えられるだけの技量を持った演奏家が居るのかい?

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 10:20:36.63 ID:bS486tpf
>>907

演奏家の技量は関係ない。
波形の保存は、より自然な形で高周波を減衰させられるかで不自然さが無くなる効果が期待できる。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 10:22:11.51 ID:I6lGSgwj
サンプリングレートと周波数特性を混同してるバカってほんとにいるんだなあ。
CDフォーマットだって当時量産できる妥協のスペックだったのに。当時頑張ってたエンジニアに申し訳ないね。
ま、最近のDACはデルタシグマが標準装備だからあれが16ビットPCMだと勘違いしてもしかたいのかな。
オケのピアニッシモが何ビット分に相当するかなんて考えてもいないんだろうね。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 10:37:08.03 ID:L5WX6QD3
蝙蝠とか 完全に勘違い晒しててめっちゃ恥ずかしいよねぇ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 10:38:29.92 ID:oHo5P60Y
録音側におけるハイレゾのメリットは誰も否定していないわけだが
なぜかウジウジといつまでもそれを再生側のメリットとして誤解させようと
必死なやつがいる。

たかがハイレゾのくせに
 そのメリットの一つも言えない(録音側は除く)
 ハイレゾとローレゾの信憑性ある聴き分け例を提示できない
 >>904のように間違った知識をいつまでも言い張る

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 10:44:20.59 ID:I/eikwSs
>>911 専門家でもなんでもない一般人の意見だから許してくれよ。数値、根拠というよりも感性でそう思ったんだから否定される必要はまずないだろう。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 10:45:14.15 ID:ngBuCq0Z
自分で聴けばいいじゃん
それで納得出来るよ
なんでそんなに馬鹿なの?頭大丈夫?

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 10:50:26.71 ID:I/eikwSs
>>913
自分で聴き比べて感想言ったら専門家様に怒られた…
なに音楽の世界って素人は門前払いなの?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 10:53:21.57 ID:ngBuCq0Z
専門家って誰だよ
お前は他人の為に音楽聞いてるのか?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 10:58:38.52 ID:I/eikwSs
>>915 自分で聞けばいいじゃんそれで納得出来るだろ って言っただろ?
>>904 自分で聴いた感想書き込むだろ?
すると専門家様(笑)>>911がプンプンになるわけだ

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 11:02:10.49 ID:ngBuCq0Z
言わせておけばいい
糞耳の貧乏人が必死なだけだから

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 11:03:59.95 ID:I/eikwSs
>>917
なんかぶつぶつと愚痴をすまんな。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 11:07:01.89 ID:db4y2/4P
PCMについて少しでも勉強すれば、904のような、商売のために作られた誤解を誘引するグラフ
(正弦波がマス目にそって階段状になるという、間違った図。)の何が間違っているかを知っているはずです。
あのガタガタの階段状波形が出るわけではなく、アナログ出力にはなめらかな正弦波が出てきてどこまで拡大しても階段は見えません。
間違った図によって誤解を植え付けられた状態で聴くから音の角がどうとかいう間違った感想が出てくるのです。
そもそもハイレゾとはなにか、なにが違うのか。PCMについて最低限の理解はするべきでは。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 11:08:01.41 ID:Vq6YhaBl
>>908
そこらへんの中学校のブラスバンドに、ハイレゾ録音機器を持って行って録音して、それを聴いて満足してな。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 11:29:06.66 ID:I6lGSgwj
曲解するかもしれんが、標準装備のデルタシグマは言ってみれば擬似ハイレゾだよ。
普段擬似ハイレゾ聞きまくってのにハイレゾ否定ってほんとバカだと思う。
デルタシグマにも弊害あるからピュア的にはハイレゾ欲しくなるんだけどねえ。
ちなみに16ビット44.1kでアナログフィルターのみだとオシロ見てもガッタガタの階段だよ。デルタシグマかかってるからわかりにくいだけ。メーカーの図解ほどじゃないけどほんとにこんな音聞いてていいのかってくらいだ。冗談だが。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 11:55:56.44 ID:Pm7cWGr3
DSMとFIRデジタルフィルタは全く別物なんだが

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 12:03:10.75 ID:DNauvSyu
>>906
音楽を聴くならハイレゾは不要です。

あなたはテスト信号を防音室で聞きたいのかい?
そんな特殊な事例は除いて、妥協したスペックで十分カバーできてるんです音楽用途ならば。
ちなみに15kHz以上も音楽聴くなら不要だって知ってました?

CD規格化前の論争で決着ついてるから。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 12:10:35.98 ID:oHo5P60Y
>>921
>オシロ見てもガッタガタの階段だよ。
俺の所ではオシロで見ても実に滑らかだよ。
そのガッタガタの階段波形をUPして見せてくれ。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 12:16:11.75 ID:uVQOA2jl
某雑誌の8月号のDAコンバーターの製作記事で
10KHzの矩形波のアナログ出力波形が48KHz16bitだと正弦波になる
という正常な動作を引き合いに出して

CDが「音が良い」ものとするのは矩形波の再生能力からして誤りで
LPの外周から1/4ぐらいならCDに勝てる可能性がある

とのことだけど
LPで矩形波を再生した波形を示していないという手落ちをおかしていながら
むりやりLPの勝ちにしてしまうところがなんとも滑稽

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 12:16:48.23 ID:Vq6YhaBl
>>923
CDの規格化にあたっては、14bitが最有力だったんだよ。16bitは過剰品質なので無駄なコストアップになるって。それが技術陣のゴリ押しで16bitにしてしまった。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 12:17:21.82 ID:uVQOA2jl
訂正
×DAコンバーター → ○ADコンバーター

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 12:20:20.19 ID:oHo5P60Y
>>926
14bitというのはLP、テープの実力を考慮してのことだと思うけど
ま、16bitは正解だと思うよ。

さすがにLP程度ならハイレゾ選んでしまう。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 12:34:56.85 ID:uVQOA2jl
某雑誌の8月号の新譜紹介コーナーをみると
・(192KHz24bitは96KHzよりは良いが)まだLPの倍音再現にはおよばない
・(9624→アナログ→DSD→アナログ→マスタリング→LP)という工程によりLPの質感に近づけている
・このLPは元がデジタルと思えないほどきめ細かで、倍音成分が豊富
・また、なんといっても倍音成分が豊富で、LPの質感に近づいている
といった言葉が踊っている

冷静に考えれば、倍音成分と思っているものは高調波歪だとわかりそうなものなのに
LPの音が正しいという思い込みで聴感評価していて痛々しい

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 12:37:12.99 ID:LaVV7Vvl
ttp://xiph.org/video/vid2.shtml

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 13:12:15.30 ID:I6lGSgwj
しかしまあ、よく寄せ集めの雑誌知識だけで語るねえ。
音楽信号って16ビットフルに使えるシーンはほとんどないのよ。30dB落とした1k、10kがどんな形か見てみりゃ笑えるよ。
昔の14ビットで良いかって議論はコストとの兼ね合い以外の何者でもないよ。技術力のないところがごまかしたかっただけ。実質当時のDACは14ビットの精度どころか単調性すら怪しかったけどね。
デルタシグマも立派にオーバーサンプリングデジタルフィルタだよ。オーバーサンプリングだけでも立派にフィルターしてるけどね。一時期みたいに変な関数内挿しないだけ素直でいいとは思うけど。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 13:20:16.16 ID:ngBuCq0Z
上位フォーマットが同じ値段ならわざわざ下位フォーマットを使う理由もないのと
ソースが上位フォーマットだった場合に、わざわざ下位フォーマットにマスタリングして
出すこともない
というのが客観的な理由
一般人がハイレゾフォーマットで鑑賞出来るようになることはそれだけ聴ける種類が増えて
可能性が増える
楽しみが増えることにケチ付ける奴は、真の意味でつまらない奴
もっと人生楽しんだほうがいいぞ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 13:25:58.35 ID:ngBuCq0Z
フォーマットによる変化は実はアンチが思っている?ほどない
実際、いくつもハイレゾ音源を買って聴いている人なら分かるが
フォーマットの違いよりマスタリングの違いの方がはるかに影響が大きい
ハイレゾだから音がいいわけじゃない
ハイレゾフォーマットを使えば、良い音になる可能性があるというだけ
これはCD音質でも同じ
どっちがいいということは実は殆どない
しかし、良い音になるかもしれないハイレゾフォーマットをあえて捨てる理由もない

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 13:48:21.12 ID:oHo5P60Y
現在のマスタリングの思想ではフォーマットによる変化はゼロだよ。
ハイレゾは全くの不要、CD品質で十分。

それをごまかすためにリマスタリングする。
それで音が変わったと喜ぶ人たちがいるだけのこと。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 13:52:51.07 ID:LaVV7Vvl
PCM1630をハイレゾで書き出しておいしいです!

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 13:55:04.07 ID:DNauvSyu
>>926
PCMプロセッサの14bit・16bit論争の継続でしたね。
あれは信頼性vs音質の二者択一でしたが。
収録に使うテープデッキのスペックを上回るのが14bitだったので、合理的ではあります。

CDでは収録時間vs音質の論争もあって。
半導体のコストダウンを期待して、オーバースペックとの批判を押し切ったのも結果的には正解。
民生用が16bitになったから業務用機器も16bitに出来た。
ハイレゾも、製作者側にメリットがあるんですよ。

消費者はマスタリングしたものを聴いてるんで、再生側では14bitで十分だとの理屈は今でも有効だと思います。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 13:59:47.35 ID:I6lGSgwj
>>934
今のマスタリングってコンプレッサー聞かせたアニソンのことでしょ。
そら同意だわ。
フルオケの沈み込むような静寂の中からのトゥッティやストリングスの消え去り際の余韻を楽しむのもオーディオなんだけどね。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 14:09:00.48 ID:oHo5P60Y
>>937
それでもダイナミックレンジ70dBもあれば十分でしょ。

ハイレゾが良いと言う人々はLPと同じクオリティが得られるということらしい。
ならダイナミックレンジ60dBでも十分だよ。

それにまともなリスニング環境をみなさんお持ちでないようだし。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 14:15:47.89 ID:jil62Dam
>>932
その意見は正しいと思うけど大前提の同じ値段の時点で日本では怪しいだろ。
あとはユーザーのストレージは有限なので沢山持ち歩きたい人にとっては
サイズが劇的に増える事と音質の差を天秤にかけるのは別に普通の感覚だと思う。

理論上音が良くなるのは間違いないし、そこを否定してる人はいないだろう。
ただ、その差が微々たるものだとするとバランスが悪すぎるってだけの話。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 15:31:10.95 ID:4dmOUPkQ
>>938
生音前提ならね。今売ってる90%はシンセというかコンピュータが生成してる音。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 15:35:12.79 ID:jil62Dam
>>940
自分の聴いてる音楽が全てみたいな人なんだろうか・・・

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 15:39:28.10 ID:xqXBASTV
>>939
なんでいきなりポータブルの話にすり替えるん?
ipodクラシックぐらいはみんな持ってるだろうけど、それはこの板の話題じゃないよね

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 15:49:13.30 ID:I6lGSgwj
>>938
アニソンならね。
勝手にレコードクオリティ決めつけないでね。
環境整えると120dB以上あったという実験室レベルの話は聞いたことあるけどリファレンスとしても記憶に残ってないわ。ノスタル爺さんは別にして実質レコードは比較対象にはなりえない。
ダイナミックレンジと分解能の違いも理解しよう。アナログはノイズの中でも楽音が聞こえるがデジタルの量子化ノイズはノイズシェーピングしない限り(予測)復元できない。何言ってるのかわかるかなあ。
それに人んちのリスニング環境貶めないと語れないって小学生以下のクズなの?小学生に失礼?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 16:06:34.01 ID:DNauvSyu
>>937
ユーザー側のリスニング環境ならば、そのような楽曲でも14bitで十分だろう。ということだったのよ。
クラシックもマスタリング後は80dBも無いから収まってしまう。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 16:15:02.06 ID:DNauvSyu
>>938
遮音性の高い環境は必須ですよ。
テストCDの、ダイナミックレンジテスト用信号が聞こえる環境。
最低限これくらいの水準はクリアしてもらいたい。
高品質再生を目指すならばね。

私のところは余裕ですよ?騒音計の針が動かないもの。
アンプの残留ノイズ0.3mVだって聞こえる。

それでも16bitはオーバースペックですねぇ。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 16:19:34.73 ID:gfB5RQcG
映像でたとえると

・アナログレコード  アナログハイビジョンブラウン管に非圧縮映像を映したようなもの ノイズや歪は多いが解像度はハイビジョン、情報は捨てていない。
・CD          デジタルフルハイビジョン 十番な映像。 階調情報量はアナログレコードに落ちるが、ノイズや歪みはすくないので、総合では上か。
・ハイレゾ      4KTV  フルハイビジョンとほぼ同じだが、CDとアナログレコードのよいとこどりみたいなもの

映像と同じように音も、
ケーブルの変化より規格の変化のほうが何百倍も違いが分かる、だろうか?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 17:15:59.91 ID:bTxpEr0Y
結局、数値だけ見てる人には、
ハイレゾは、不要ってことだよ。
変わらないと思いこんでるから変わったことに気がつかない。
一度、CDとハイレゾを再生したものをCD規格で録音してみなよ。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 17:47:20.40 ID:I6lGSgwj
>>945
勇者だな。環境整えてまで違いがわからない漢を演じるとは。普通恥ずかして言えないがポリシーは賞賛に値する。
14ビット、80dBの意味もわかってなさそうだし、0.3mVのノイズってなんジャイ?とは思うが勇者の前には些細なことだ。しかし勇者は孤高だ。末永く幸せを祈る。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 19:06:28.09 ID:WUGspZqn
>>947
むしろ逆
普通に音楽を聴く人には必要なく、数字にこだわる人は絶対必要。
しかし例外もあり、こんな人たちが世界中には無数に居る。
http://www.youtube.com/watch?v=aAiS8T_-VAI
http://www.youtube.com/watch?v=9VK4IAAFrPo
http://www.youtube.com/watch?v=03ZHOEnreIM
だいたい160dBくらいでフロントガラスが割れるようなので
最大音量160dB−CDのDレンジ96dBでも64dBあり、静かな部屋で
テレビを見るくらいの音量にはなるから確実に聞き分けられるはずで
ハイレゾが人間の聴覚を上回っていると言う説は否定される。
このくらい出しても耳を押さえたり逃げ出したりすることもなく
みんな音楽を楽しんでいるようだし、人間より微小音量に敏感なはずの犬にも
ショボイ小音量としてバカにされているように見えるのが笑える。
違いがわからないやつは、このくらいやってみろってことだ。
俺はわからなくても結構w

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 19:35:37.58 ID:o3LJaizT
何を主張したい文章なのか全く不明

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 19:37:43.55 ID:I6lGSgwj
必死だな、勇者。かっこいいぞ。
でも日本語で頼む。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 20:41:32.46 ID:ngBuCq0Z
だから、これからはハイレゾが「普通」になるんだよ
気にするとか気にしないの問題じゃないから
機器もそのうちみんなハイレゾ対応になるから嫌でもハイレゾ対応の機器を
使うことになる

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 20:59:36.62 ID:upSNsaW5
このスレの奴は当然FFTと窓関数の処理くらいソースコード書けるんだよな?w

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 21:00:52.30 ID:O7sDBxna
>>952
「ハイレゾ」をブランドとして高く売りたいレーベルにとっては痛し痒しだろうけどね。
ハイレゾやDSDの録音機材もどんどん安くなってるし、それこそ自主制作盤
なんかでもハイレゾでのリリースが当たり前になるだろうから、いつまでも
そう高値では売ってられなくなるだろう。
古い録音は、それこそ今のリマスター程度の位置付けになるのだろう。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 21:34:35.32 ID:LaVV7Vvl
>>952
DVDオーディオのことですね

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 21:37:33.05 ID:WUGspZqn
技術の進歩で価格据え置きのハイレゾ、元々高すぎる国内盤の既存のCDは半額
ならみんな納得するだろうけど、誰も買わなくなって減った儲けを
値上げで解決しようとする殿様商売じゃな。
多くの人が欲しいと思うものを欲しいと思う価格で売らんと。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 21:41:38.61 ID:XrQu+chX
>>949
一生懸命考えたんだろうけどdBを引き算してる時点で草生える。中学生かな?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 21:42:52.06 ID:7zv4IKyf
あのさ、Linda Ronstadt What's New [96kHz]買ってみた
一聴して解るレンジ感とデテールの良さ

でピークレベル見ると
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5249477.jpg.html
黄色が24/96 白が16/44.1
デジタルコンプレスのない時代のCDとコンプレスがたっぷりかかった「ハイレゾ」マスタリングの違いでしたわ

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 21:43:37.55 ID:7zv4IKyf

foobar2000 1.3.2 / Dynamic Range Meter 1.1.1

Statistics for: 01-What's New
Samplerate: 96000 Hz
Bits per sample: 24

Left Right
Peak Value: -0.17 dB --- -0.19 dB
Avg RMS: -14.24 dB --- -14.39 dB
DR channel: 9.77 dB --- 10.02 dB
Official DR Value: DR10

Samplerate: 44100 Hz
Bits per sample: 16

Left Right
Peak Value: -0.61 dB --- -0.65 dB
Avg RMS: -16.52 dB --- -16.86 dB
DR channel: 11.77 dB --- 11.72 dB
Official DR Value: DR12

でしたとさw

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 21:51:27.38 ID:LaVV7Vvl
え、A/Dコンバータの質は上がってるから(震え声)

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 21:54:24.05 ID:Vq6YhaBl
なんぼ録音がハイレゾでも、演奏がAKBや打ち込みのアニソンじゃあかんやろ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 21:58:39.93 ID:WUGspZqn
アップサンプリングするものばかりになってきて、純粋な16bitDACが
高値になりつつあるんでないか?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 23:09:55.41 ID:+tjBJ7iO
>>961
一部のAKBメンバーが参加しているハイレゾ(96KHz/24bit)を聴いたけど、CD-DAで販売されている他の楽曲と音の違いがわからなかった。
http://www.e-onkyo.com/music/album/mmc00143/

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 23:14:35.15 ID:DNauvSyu
>>948
演じてないって。

デジタルオーディオの歴史は長い。
CDの仕様には歴史的経緯があるのよ。
たいへん器の大きい規格でね、それを生かしきる環境は一般人のところには無い。

私のところでも、まだまだ。DATのLPモードすら活用できてませんよ。
専用ルームを持ってないならヘッドホンで聴いてなさい。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/12(火) 23:47:13.24 ID:fXYq3UWE
>>963
こんなペラペラな内容は音以前に音楽じゃない、24/96も無意味

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 00:02:41.00 ID:jkGlrfkc
少なくともマスタリングされているから音は違うはずだけどな
DACの処理も違うはずだ
それが分からないなら機器が悪いか耳が悪いかのどちらか

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 00:09:14.46 ID:/KsQGArx
ヘッドフォンやイヤホンはいいもの使えばリスニングルームを軽く凌駕するからね。分析用には最適だね。
装着感と臨場感さえちょっと我慢すればハイレゾの良さもよくわかるしね。
おそらくハイレゾに馴染んで当たり前のオーディオとして捉えていくのはリスニングルームに引き篭もってるジジイじゃなくてポップにスマホでイヤホンリスニングしてる世代なんだろうな。高級イヤホンが売れてるわけだな。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 00:31:52.38 ID:bOOumwUj
>>967
悪かったな(´Д` )

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 00:48:57.43 ID:r/jixJzo
高級て行ってもせいぜい10万円の桁のオモチャだしね

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 01:06:57.22 ID:uqA8EVA/
>>958
逆かと思った。

要は音圧が上がることにより音が良く感じるという古典的な手法ってことか。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 01:09:02.75 ID:jkGlrfkc
音が良く感じるならそれでいいと思うが
何が問題なのか分からん

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 01:23:22.12 ID:uqA8EVA/
だからどんどん買ってやんなよ。
売れ行きが悪いからこんなとこで必死にステマやっているんだろ。
正直邪魔。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 01:26:45.89 ID:jkGlrfkc
ステマ?
俺はむしろ今はあんまり買わない方がいいと思ってるがね
バカみたいに高いし、糞音質なのにハイレゾと銘打って平気でCDと同じ値段で売ってる
大昔のクラシックの名演なんて音質酷いのあるぞ
これだったらCDの方がマシってのがハイレゾとして売ってたりする
こういうのがそのうち淘汰されるだろうから(消費者はそこまでバカじゃない)
今は安くて本物のハイレゾだけ買うようにするのがいい

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 14:52:11.32 ID:ELUkUXql
ハイレゾって普通に聴いてると俺みたいな素人にはわからないけど、
イコライザ使って高音or中音or低音部強調させると明らかに差がでる。
にわかデジタル音響ファンでもそれなりに楽しめるんじゃない?

10k円程度のイヤホンだからかもしれないけど、差のわかる人は大したもんだ。自分で変換した 44kHz 160bps mp3 で聞き比べして俺の耳は安物だったと証明されたよ。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 15:14:15.75 ID:uveOYENn
>>934
今さら、マスターテープからダイレクトにトランスファーした
ものをハイレゾで売ったら、リマスタリングされたCDより
音悪くなったって文句言うバカがいっぱい居そうだもんな

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 15:28:40.34 ID:gld57VbB
>>975
あたりまえだ。スッピンの久本雅美を美人だと言えるか?化粧してナンボだ!

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 15:38:39.17 ID:CbFd5Sqe
96/24用マスタリング 
192/24用マスタリング
384/32用マスタリング
DSD64用マスタリング
DSD128用マスタリング
DSD256用マスタリング


何度でも出し直しますよ〜

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 15:59:11.34 ID:KALKJtsr
オーディオシステムがシステムだからハイレゾもローレゾも分から無いと来たもんだ。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 17:09:46.16 ID:9Ajo4xqZ
暇だから手持ちの音源をスペアナかけたりしてたけど
10kHzとか15kHzとかで20dBくらいばっさりきってるんだね
おじさんしらなかったよ

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 18:39:33.43 ID:4NmDhwz6
夏休みで家から人が出払っちゃったので音圧タイーム!つって最大110dB位の爆音にして聞いてみたら
SACDと比べるとCDではピアニッシモでざらざらした感じになる。ノイズフロアが目の前、って感じ。
ちなみにラヴェルのラ・ヴァルス(SACDあんまり出てないんだよね凸)。
あと違いがわかる曲は春の祭典、展覧会の絵あたり。オーディオフェアなんかでよく掛かる曲だよね。

爆音にしない限りおれには違いがわかりません。
ちなみにプレーヤーアンプスピーカーで定価150万円くらいのセットです。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 19:16:44.35 ID:7vyTbEK2
>>980
別に爆音にしなくてもピアニシモでボリュームをフルにすればいいだけのことだろ。

>SACDと比べるとCDではピアニッシモでざらざらした感じになる。ノイズフロアが目の前、って感じ。
でそのざらざらした部分だけでいいからupしてよと言っても誰も応じない。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 19:33:55.75 ID:jkGlrfkc
どうせオーディオ装置持ってないんだろうし無駄じゃん

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 19:37:23.44 ID:nYfwqxzI
SACD/CDDAは、高音の伸びの綺麗さでわかるよね

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 19:47:45.06 ID:4NmDhwz6
>>981
>別に爆音にしなくてもピアニシモでボリュームをフルにすればいいだけのことだろ。
そりゃそうだね。爆音にしなくてもそうやって比べればよくわかるよ。
ダイナミックレンジの大きな曲のピアニッシモ。マーラーとかR.シュトラウスとか。

> >SACDと比べるとCDではピアニッシモでざらざらした感じになる。ノイズフロアが目の前、って感じ。
> でそのざらざらした部分だけでいいからupしてよと言っても誰も応じない。
これってざらざらしたところ(とSACDのなめらかな方)を拡大して(つまりビット長を大きくして)アップしろってこと?
面白いねえ。今度やってみるよ。歴然だよ。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 19:50:15.91 ID:nYfwqxzI
あほだな
聴けばいいだけっていう…

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 19:58:34.00 ID:4NmDhwz6
ちょっと違う方向から
>>981
> >>980
> 別に爆音にしなくてもピアニシモでボリュームをフルにすればいいだけのことだろ。
SACDとの違いを知りたいだけならそれで十分わかると思う。ピアニシモだけ聴けばいいなら。
音楽を生と同じように聴きたい、というときに爆音OKのボリュームにするということ。

でもそんな曲ばかり聴いているわけじゃないから俺に違いがわかる曲/ソースはあまりないよ。
まあSACDのマルチチャンネルで面白いのはあるけどそれはスレ違いか。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 21:36:01.08 ID:bAVW4hYA
>>986
狂気とか?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 21:55:02.66 ID:4NmDhwz6
>>987
狂気! おお、そうそう。
D.フェイゲンのナイトフライとか。
うっかりSACD買っちゃったけど、これマスターがローレゾ(16/48?)なんだよね。
それでションボリ...だったんだけどマルチチャンネルが面白かったからまいっか、てことで。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 22:16:44.02 ID:aTE21EWh
マルチチャンネルで面白いと言えば、このバッハのブランデンブルグ、
曲ごとにマイクの位置変えてて、オーケストラの真ん中で聞かされたり、
ちょっと変わった体験が出来る。

http://www.sa-cd.net/showtitle/2796

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 22:20:38.94 ID:euv/Piht
Tacetは今でもノイマンなの?

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 23:12:28.78 ID:4NmDhwz6
>>989
クラシックではこの↓4つのオーケストラのためのノットゥルノが面白い。
各々のオーケストラが4方向から聞こえてくる。
ttp://www.sa-cd.net/showtitle/3502

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 23:16:30.81 ID:HmqPf7Dt
だからSACDのCD層はマスタリングが違うから比較対象にならないとあれほどw

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 23:19:58.81 ID:nYfwqxzI
ふぁ?
ハイブリッドSACDに記録されているSACD層とCDDA層の音比較は
PCM 16bit/44.1kHzとDSD 1bit/2.8MHzの比較にならないと言ってる?

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 23:34:11.21 ID:jkGlrfkc
保証はないね
マスタリングでいじってる可能性もある
それはマスタリングエンジニアにしか分からない
何を比較しようとしているのか知らないが、
そもそも変換されている時点で「別の音源」でしかない
フォーマットの比較なんて厳密には絶対出来ない

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 23:42:55.53 ID:nYfwqxzI
それはわかるんだけど、
>>992が、SACD層の音でハイレゾの判定はできねぇとほざいてんのかと思ってさ

996 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/NQs :2014/08/13(水) 23:43:30.76 ID:qfxiTNJw
だれかそろそろ次スレ。(=・ิω・ิ=)ノ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/13(水) 23:46:44.73 ID:nYfwqxzI
>>996
気づいたやつが立てろよぉ

ほらよ
ハイレゾで本当に音は良くなるのか?★3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1407941148/

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 00:38:01.57 ID:Lxre3BU/
埋め

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/14(木) 00:38:05.44 ID:afBjxuG3
ume

1000 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/NQs :2014/08/14(木) 00:38:50.94 ID:kDM6o0rJ
(=・ิω・ิ=)ノ 1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)