5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

日本は残酷な国である

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/29(日) 14:31:58.85 ID:3zrCEIK5
そしてそれを促してきたのが学校教育だ
協調が大事と言いながら個性を認めず出る杭を叩く教育=いじめの温床

戦時中は特攻隊員として国の為にたった一つしかない命を捧げることを強要し
生きて帰ってきただけで恥晒しの非国民
国に疑問を持つ者は治安維持法で迫害、虐待、虐殺
江戸時代には獄門や市中引き回しもやってた国が日本という国である

年間3万人の自殺者が依然出るのも日本が残酷な国だからである
この現実を直視し、それを元に日本から残酷慣習を廃して新しい国を作るべきである

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/29(日) 18:13:22.08 ID:imIfdDIl
日本って最悪の国なんだな

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/29(日) 20:33:55.43 ID:3zrCEIK5
「場の空気を読め=同調圧力・みんな仲良く」が良いという日本的道徳観がそもそも間違い

内なる同調主義は、排外主義と表裏一体だからだ

これこそが出る杭は打てといじめの動機に繋がっている

いじめの原因、腐った日本の道徳教育をやめろ

綺麗事ばかり並べる心のノートを破き捨てろ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/30(月) 06:49:02.78 ID:CMaHdoSf
俺も同調圧力的思想こそが全ての元凶だと思うわ
小4の頃から苛め殺されそうになってそう思うようになってた
この思想のせいで、どれだけの人間が犠牲になっていったか

同調圧力は“人の意志”を殺す

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/30(月) 17:09:56.00 ID:d1DCuVnU
92 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/06/29(日) 13:55:30.41 ID:bqNU48DL0 [1/2]
アメリカの中学校高校みたいだね。交換留学でアメリカの高校へ
行ったけど、クラスごとにクラスメートも教室も変わるから、
新鮮だよ。席も決まってないし。自主性が求められるから、
勝手にさぼれるし帰れるしで、アメリカの学生は小さいころから
自立心を求められるんだなあ、大変だなと思った。

94 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/06/29(日) 14:04:21.92 ID:bqNU48DL0 [2/2]
92だけど、アメリカの高校でホームルームクラスみたいのは無かったし、
「担任の先生」がまずいない。

生徒一人一人に担当カウンセラー(アドバイザー)がついてて、
オフィスがあるので、授業や進路の相談をしに行く。
ランチは食堂があるけどピザばかり売ってた。仲良しグループを
さっさと作らないと(部活とかクラスとか)、本当にボッチになってしまうので、
所属する居場所を見つけないと、完全に疎外感となり、仲間がいないのを
良いことに、嫌がらせのターゲットとなり苛められやすい。
アメリカのほうが日本より帰属意識は高い。人種同士だったりと。
ボッチに声掛けてくれるほど優しくないし、相談すれば「自分から話しかける
努力はしたか?」とか言われる。

その後、大学をアメリカで過ごしたが、自主性の元で管理されてる世界なので、
遊んでたら卒業できないルーザーになるのみ。

このクラス移動スタイルが日本の中高生に馴染むかな。。。

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1403973004/

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/30(月) 17:13:03.30 ID:d1DCuVnU
アメリカ留学体験記
http://bunkafs.com/usa/51.htm

まずアメリカの教員は、生徒の行動についてほとんど口を出さない。
成績が下がっても、生徒が遅刻をしようが、担任が電話するなどということはしない。
個人の責任であるので、教員は口を出さない。
教員が口を挟んでその生徒がより悪くなったら、親などから訴えられかねないというのである。
アメリカは裁判好きの国だから何かあったらすぐ裁判。
「人と出会いがしらにぶつかっても、絶対に自分からは謝るな」と友達に忠告されたことがあった。
後で裁判にでもなると、不利だからである。

それにアメリカは担任制を取っておらず(小学校は取っている)、担任の代わりにアドバイザーという人がいて、
その人が個人の成績を総合的にまとめているだけ。日本のように担任の先生との会話はほとんどない。
そのアドバイザーと話をする時も予約(英語でアポイントメント)を取り、二日後ぐらいに出向くことになる。
日本と違い、アメリカの先生はかなり事務的のように私には思えた。
生徒の質問も授業以外には受つけないという先生が多いらしい。だから生徒は必ず授業中に質問をする。
そして、一生懸命勉強しても、成績が悪ければ、次の学期にまた同じクラスを取りなさい、と先生に言われるだけである。

アメリカの先生は社会的地位や給料があまりにも低過ぎるので、三時三十分になるとほとんどの先生が帰ってしまう。
他に仕事を持っている先生が多いからである。
アメリカの教育界では、遅刻の多い生徒の指導、成績の悪い生徒の指導などという、
「指導」という言葉は使われていないようだ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/04(金) 09:00:02.61 ID:fGLNbiyJ
いじめるヤツラが育ちの悪いクソみたいな塊で常に上から目線で物事を言わないと
ダメだからだろ?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/17(木) 22:06:36.49 ID:6dqKOTZz
大国に囲まれたほぼ無勝、千敗の超〜賎な民は馬や船に乗って悪さしに来たヒャッハーなお兄さん達にGo韓され続けたため、
その末裔が周辺より気性の激しい△△魔となってしまったのは無慈悲な地政学的宿命。リアル性器待つ覇者○○○○ハーンと
同一のYを継ぐ者が現在全世界で1600万人もいるが貢献大。恨の文化や歴史捏造癖は(ドラマと異なり)惨めな歴史故だがお陰
で若干体格は良くなりましたとさ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 12:14:31.50 ID:OHtiu/kj
凡人が夢を叶えるための方法は残酷なほどに単純だと思います。
それは、死ぬことです。即ち、転生(ライフ・シフト)を為すことなのです。
今世のキャリアデザインは諦めて、来世のキャリアデザインにかけることだと思います。

…俺の寿命、転生まで、あと3カ月切っちゃったw ま、せいぜい、奨学金を
逆に踏み倒しまくって、借りパクしてやるぜww その総額、実に、740万円なり(笑)

学生支援機構 と 宝くじビジネス は、実は、日本で3本の指に入る、国債返済事業だったのですw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/21(月) 16:36:20.27 ID:0HewrZNp
パール博士 (広島における世界連邦アジア会議)

「いったいあの場合、アメリカは原子爆弾を投下すべき何の理由があったであろうか。
日本はすでに降伏すべき用意ができていた。ヒロシマに原子爆弾が投下される2ヶ月前から、
ソビエトを通じて降伏の交渉を進める用意をしていたのである。当時日本は、連合国との
戦いにおいて敗北したということは明白にわかっていた。彼らはそのことを
十分知っていたにもかかわらず、実に悲惨なる破壊力をもつところの原爆を、
あえて投下したのである。しかもこれは一種の実験としてである。われわれはそこに、
いろいろな事情を汲みとることができないでもない。しかしながら、
これを投下したところの国から、いまだかつて真実味のある懺悔のことばを聞いたことがない。
これからの世界の平和を語るうえにおいて、そのような冷酷な態度が
許されていいものだろうか。
 この原爆投下について、これまでアメリカはいろいろと弁明しているが、その説明あるいは
口実はどのようなものであったか。われわれはこれを十分考えてみる必要がある。原爆を
投下するということは、男女の別なく、戦闘員と非戦闘員の別なく、無差別に人を
殺すということである。しかも、もっとも残虐なる形においての大量殺人である。瞬間的な
殺人であるばかりでなく、放射能による後遺症は徐々に人体をむしばみ、
戦争が終わってからからのちも、多数の市民が次から次へと倒れ、あるいは、悪性な遺伝子に
悩まされている。生きながら地獄の苦痛にあえいでいる善良なる市民が、今日なお巷に
あふれているのである。
 しかしながら、彼らの原爆投下の説明、あるいは口実は何であるか。
『もしもこれを投下しなかったならば、幾千人かの白人の兵隊が犠牲に
ならなければならなかったろう・・・・・・』。これがその説明である。われわれはこの説明を
聞いて満足することができるであろうか。いったい、幾千人の軍人の命を救う代償として、
罪のない老人や子供や婦人を、あるいは一般の平和的生活を営む市民を、幾万人幾十万人も
殺していいというのだろうか。その家や財産とともに、市街の全部を灰にしても
いいというのだろうか。このような空々しい説明や口実がなされたということそれ自体、
この説明で満足する人びとが、彼らの中に多数いることを証明するものである。こんな説明で
満足しているような人びとによって、人道主義だとか、平和だとかいうような言葉が
もてあそばれていることを、われわれは深く悲しむものである。われわれはこうした手合いと、
二度とふたたび人道や平和について語りたくはない」

( 『パール判事の日本無罪論』 小学館文庫 )
 

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/29(火) 13:13:09.92 ID:2ODJJ++h
体罰の起源は軍事教練

http://www.asahi-net.or.jp/~kf3n-akmt/taibatsu.html
 4. 学校教育と軍隊教育の結びつき
 学校教育が軍隊教育とどのようにして結びつくかということについて、佐藤秀夫は次のように述べている。
「近代的な学校が、全国民を対象にした低コストの教育をするためには、どうしても集団的な教授の形態をとる。はみ出る人間にはびしびし懲戒を加える必要が発生するわけです。
集団的な統制、規律というものが近代公教育に不可欠であった時代には、日本の場合も欧米の場合も、その直接のモデルは、軍隊に求められました。
ですから、軍隊の集団規律がそのまま公教育の学校に入ってくる。」このように規律維持を契機として、軍隊教育の方法が学校教育に入ってきた、という。
 日露戦争後は、今までの兵学の常識を越える軍事力が必要であり、「総力戦」であることを戦陣訓として残した。
また国内には厭戦気分があり、兵士の逃亡も相次いだため、軍は国民に服従の観念の徹底をはかる必要に迫られたのである。以後一貫して軍は教育に要求(干渉)するようになる。
その点で、臨時教育会議での教育政策の方策は、その後の教育に対する影響は大きく※、1917(大正6)年の「兵式体操振興ニ関スル建議」も1925(大正14)年には、
文政審議会が学校における軍事教練の実施を可決し、同年の文部省と陸軍省の覚え書きにより、体操科主任に配属将校をあてることになった。
「陸軍現役将校学校配属令」がこれであり、これにより現役将校が学校に入り、軍の教育への主導権が確立した。
※久保義三著『日本ファシズム教育政策史』41頁(明治図書 1969年)によれば、審議会には軍部の代表である 山梨半造中將が財閥の代表や右翼の代表とともに会議に列し、発言権を持ったことが書かれている。

事例1
 小松 軍隊の中でも上等兵というものが殴るね。内務班において。
 飯田 それはこうなんです。一つの階級的組織に入っておりますから、将校が直接兵隊を殴るというケースは一番少ない。
将校はむしろ下士官を殴り、下士官は上等兵位まで殴る、上等兵は直接兵隊を殴る、将校が兵隊を殴るというのは、非常に特別な場合なんですね。
将校は或る程度おうようにしておるわけなんで、そのかわり下士官をしぼり、下士官は上等兵を、兵隊はどこにも当るところがないから馬に当るとか。(笑声)
 小松 ですから厩をみて馬が非常に荒れている、また馬にきずのある中隊に、大体制裁が盛んだというようなことがいわれてますね。(笑声)(飯塚浩二『日本の軍隊』より)


第四章 結論
 1. 学校における体罰の根源は軍隊教育から
 体罰がわが国の学校教育の場で盛んに行われるようになったのは、近代に入ってから、それも日露戦争後である。
 ではなぜ明治の途中から体罰が瀰漫してくるかについて、ひとつは学校のような大きな集団を統率する方法を軍隊以外には求めるところがなかったためそこに求め、
その訓練方法を採用したためである。
その軍隊の訓練の要は、「命令―服従」であり、それを徹底させる方法が暴力的威圧(体罰)であった。
師範教育の寄宿舎を兵営をモデルにしたり、兵式体操(教練)を取り入れ、退役下士官(後には現役将校)を学校に配置することにより軍と学校との連携が緊密になり、
これらの軍人を通じても学校に体罰が広がった。

12 :ルーズベルト:2014/08/03(日) 12:43:00.01 ID:cZwkbXRX
日本人は元から残虐なんだよ。大きな失敗をしてもなにもそこから学習しない。
こんど何かあったら、日本は世界中からつまはじきになる。そんなこともわからない
偏狭な民族が、日本人なんだよ。日本人に生まれてきて、本当に恥ずかしい。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 02:22:20.94 ID:SCXSb1+R
キャリアを築くこと。それは、条件差別(化)軸に乗っかることである。条件差別(化)軸とは何か。
これぞ即ち人格である。平社員風情が経営者を人格障害児呼ばわりし続けるだけの営みが、
如何に虚しく空疎で、己が身を滅ぼすものであることか。文句あるならおまえが自分で身の周りの
環境を変えればいい。それが出来ないのなら黙れ。生意気言うな。そう言われるだけに終わる国。
愚痴だけでは 世の中 渡って行けない。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/07(木) 02:24:18.64 ID:SCXSb1+R
ちなみに、この「条件差別(化)軸」のことを、自分史学では何と呼ぶか。
これを、歴史学では、「着想/観点」などと呼ぶ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/08(金) 19:18:15.78 ID:sGXCG+E9
理研の笹井氏が自殺した原因は、日本の同調圧力的思想が根底に有ると思う
世界の頭脳すら殺す、忌々しい『同調圧力的思想』!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 03:14:58.83 ID:goVx90yL
 民間営利のキャリアコンサルティング会社や広告会社に釣られない、一番手っ取り早い方法。それは、
己のキャリア・アイデンティティを知り、己のキャリア目標を知り、そして、企業、会社の、性格を知ること。
「キャリア・コンサルティングも何も、私 何も ビジネス・レディネス 持ってないんですけど」って。

 商業高校も出ていない、TACや大原で 簿記検定も持っていない、MOS資格も持っていない、販売士検定も持っていない、
継続的にアルバイトした経験も無い。そんな人間、非正規雇用の門を学生で閉じるようなホワイト企業は、どこのお店も
採ってくれやしません。確かに、就職には、当たり外れがあります。しかし、それは、一時的なまやかしに過ぎないのです。

 要するに、人生や社会を舐めんな、商業界(実業界)舐めんな、って話なのです。だから、その点で、私なんかは、もうお終い
なのです。企業が、アルバイト雇用を、高校生不可、フリーター未歓迎にしたがる理由は何か。それは、資本主義社会を疎んじて、
人間精神を効かしてくれているからなのです。それすらもしないような、暴君会社なんかに就職しても、殺されるだけなんです。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 03:15:48.60 ID:goVx90yL
キャリア目標 → キャリア・ビジョン

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/16(土) 15:09:35.29 ID:LLt7ewQe
小林よしのりファンの若者たちへ 特攻隊員の真実

 元神風特別攻撃隊古鷹隊・海軍少尉 信太正道

小林よしのりのコミック『戦争論』(新ゴーマニズム宣言スペシャル)がたいへん売れているようです。
その中で彼は、「戦争の中で愛と勇気が試され/自己犠牲の感勤が生まれ/誇りの貴さを思い知ることもある」と戦争を賛美しています。
なにか、六○年前の雑誌『少年倶楽部』を読んでいるような気になりました。
(略)
小林よしのりには、当時の無邪気な〃軍国少年〃の姿が重なります。彼こそまさに「洗脳されっ子、純粋まっすぐ君」です。

新聞はオウム真理教による〃小林よしのり暗殺計画〃を報道しました。
「あのとき戦争をして運よく生き延びた」と、彼はそこで特攻隊を体験した気持ちになり、『戦争論』のうち二割近くの紙面を特攻隊にさいています。
しかし、私たち戦争体験者から見れば、それはお笑いです。
オウムは、麻原彰晃が起こした、大規模ではあるが、一つのテロにすぎません。戦争とはほど遠いものです。またオウムに狙われたとしても、必ず殺されるわけではありません。
絶対的に死ななければならなかった特攻とは比較になりません。
『戦争論』は、しょせんマンガです。

小林よしのりは本当の軍隊を知りません。あまりにもおセンチです。
たとえば、少年飛行兵は卒業前に「郷土訪問飛行」が許され、出身小学校では全校生徒が校庭にその飛行兵の名を人文字で描いて大歓迎するのだった!と感動して描いています。
とんでもありません。郷土訪問飛行は重大な軍隊の規律違反でした。
(略)
このように軍隊は、小林よしのりが考えるほど甘っちよろいところではありません。
(略)
小林よしのりは、若者たちに喜んで郷土のために死んでもらう物語を用意すべし、と強調しています。
だまされないでください。戦争も、そして軍隊も、小林よしのりが考えているようなものとは違います。
特攻隊当時はもちろん、海軍兵学校当時も、小林よしのりのような無邪気な「純枠まっすぐ君」は私の周囲に一人もいませんでした。
みんな自分の行く手に「死」を見ていたからです。
「死」に対して無知で鈍感な者だけが、戦争を賛美できるのです。

http://www.jca.apc.org/keystone/K-ML9809/0656.html

19 :正理会:2014/09/11(木) 11:07:09.79 ID:67y6m0RB
宗教から歴史、心理学、人生問題、社会問題、政治経済まで

あらゆる情報が盛りだくさん!!

中杉弘のブログで学びましょう!


http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 14:35:47.47 ID:IZaTnD75
 大人になったら、自分が今まで関わって来たものは、すべてが、現の世の、借りモノでしか
無かったと知った。大企業のホワイトに就職したら、他人に不平等条約を結ばせて、子会社だの顧客だのを
ピンハネしなければならない。中小企業の現職に就職したら、逆に、大企業からピンハネされなければならない。

 転勤に振り回されながら、本当に悪い事をしているにも関わらず、それを隠し続けながら、
「胃潰瘍」「大腸ポリープ」に悩まされ続ける人生を送るか。はたまた、悪い事なんてしていないのだけれど、
「頑張らなかったお前が悪い」「パチンコ」「貧乏人」「バカ」言われ続ける人生を送る羽目になるか。

 ピンハネしたくないけれども、ピンハネされたくもない。このサイクルから逃れようと思ったら、公務員になるしか無い。
公務員は何故叩かれるのか。それは、この 大量生産/不平等条約 のサイクルに入っておらず、汚されていないからだ。
悪い事をしているから叩かれるのではない。悪い事をしていないからこそ、それ故に、逆に妬まれて、叩かれるのである。

 世は、ゲマインシャフト神話から、ゲゼルシャフト神話へと移り変わった。学校、予備校、大企業、大人たちの皆が、利害一致で
グルになり、個人的努力を果たした、名門跡-大寺院の仏壇も無い、マンション暮らしの者だけが、「育ちがいいんだ」と神話化される
時代になってしまった。公務員は安月給で皆から虐められる事になった挙句、学校や予備校は大企業神話を傘に被って、逆に、
大企業は、学歴神話を傘に被るようになった。結局、これを嘘だとハッキリ見破れる者は、家族、教育、郷土、企業、国制と、
五重全ての恩恵を一度は被り、そして、そこから疎外された者だけだ。何のゲマインシャフトも無いくせに、「(私立)理系=育ちがいい」言う奴ら。

 第一、仮に奨学金がゼロとして、地方(教育)公務員になったとしても、単に上からの経営理念で動かされるだけの、発言権すら無い、ただの手駒が、
地元密着で親子関係円満、美味しいご飯食べ放題、週1の休日遊びたい放題、というだけの待遇報酬で、一体、何をライフ・テーマに抱えながら、
ライフ・ワークも持たずに、これから先の40年間もの、果ての無い人生、1日10時間、毎日ひたすらに、奴隷のように働いて、生きて行けばよいのだろうか。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/11(木) 18:00:30.66 ID:IZaTnD75
 何故、民間の大企業員は、ああも庶民から持ちあげられるのか。即ち、心の中では、まるで武士の情けのように、
ニタニタと満足笑いをされるのか。それは、他人の嫌がることばかり、傷つけて、泣かせるような、不道徳なことばかり
をやらされて、それでやっと、あの年収を稼ぎ出しているからである。

 サラリーマンと言えども、そのサラリーは、公務員のように、高卒でも出来るような、何もしていないのと同然の、決まり切った
ルーティンワークをこなすことで、空から降って来るのではない。自分で、隣人から利息を取って、詐欺/搾取を働いて、
自分で仕事して、自分でお金を稼いでいるからである。…職務内容が下らない。身分が低い。成金見え見え。だからである。

 「封建制のもとでは商業は卑しいものであり、他人の評価を気にしない人間が商人となった。商人同士の道徳は存在するが、
『他の階層の人々と接する場合』、道徳は軽視される」「武士は正直であったがゆえに、身分が低い、『抜け目のない者たち』
と競争することが出来なかった。そのため商業に手を染めた多くの武士が破産してしまった」。(新渡戸稲造『武士道』)

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 01:37:04.59 ID:sRNYHlS/
【いじめ】防大生、裸身に火をつけられ火照る燃え立つ下腹部に全治3週間、先輩がフェラ撮影、傷害容疑で刑事告訴…OB「虐めは修行」★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408081673/

●いじめは防大や自衛隊の悪弊

防大OBで現役幹部陸上自衛官は、こうしたいじめは、防大はもとより
自衛隊全体にはびこる悪弊であるといい、その内情を次のように明かす。
「寝ている学生を靴やスリッパで叩いて起こす。服を脱がせ体毛を焼く。
先輩の男性器をくわえさせ、それを写真に撮るなどのいじめは、
数年前でも校内では行われていた。自衛隊の中でも、そうした事案は多々耳にする。
今回、こうして公になったことで、自衛隊の悪弊を絶つための、いいきっかけになると思う」
その一方で、同じく防大OBで現役幹部海上自衛官は、「こうしたいじめに耐える、
いじめられないように立ち振る舞うことも自衛官としての修行になる」と話す。
「そもそも、いじめに遭うのは動作が緩慢な者か、やたらと正論を吐く理屈っぽい者が多い。
自衛隊のような戦闘組織は命令一下、たとえ理不尽な命令でも率先して動かなければ
ならない。動作が緩慢な者はいざというときに組織の足を引っ張る。海外からの侵略や
震災などの有事の際は、『何が正しいか』を議論している間に、事態が深刻化することもある。
本人の考え方を自衛官らしく矯正し、もし向いていないと判断するならば、別の進路を
考えさせることも防大同窓の役目だ」
異なる見解を示すOBだが、「この告訴した男子学生が、
これから防大に復帰して生きていくことは極めて難しい」
との点では一致している。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/12(金) 22:35:27.07 ID:DP4jfn/t
 大企業に行くのに、学歴なんて、マジで要らない。単に全国の大学から分散的に採ってるってだけ。その選考基準が、
これまた、コンピテンシー、チームワーク云々で、複雑なインサイトになってるし。凡人には解らないぐらいに。
だからこそ、とんでもない高学歴が、当たり前に落ちたり、とんでもない低学歴が、突拍子に受かったりしてしまう。
 で、そういう低学歴上がりの社会科学卒と、修羅道にアレルギーを起こして、人間関係の世界で生きたいと
シフトして来た人文科学卒が、複雑に入り混じって、大企業の従業員が形成される。そして、内外でまた潰し合いが起こる。

 Fランク大教員が、学生に「大企業は受けるな」って言うのは、何も「落ちて当たり前」だからではない。
そこが修羅の世界であることを知っているからであり、実績を稼いで貰わないと、大学経営不振に陥るからであり、
入った後の派閥争い(集住)で、必ずマイナリティーに陥るからである。だから、低学歴は、低学歴がより幅を効かせた
世界で生きた方が、力強く生きて、天下握れて、役職に就けて、長年で見たら得だよ、Fランク大未満の出自の
人間たちを指揮って(釣って)、つつましやかに、こじんまりと 生きれば いいじゃん、って言ってたのだと思う。きっと。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/22(月) 19:49:19.69 ID:cHW2Pp/G
 高校中退なんてものは、もうとっくに過ぎたことであり克服したことなのに、それを今更になって、
四大既卒の学士(教科教育学-マルチ学位取得者)に向かって、「高校中退」「高卒認定上がり」。永久差別。

 私立中学にも高校にも 入れもせず、名も無い中学を出て、名も無い高校を出て、単に就職したってだけの奴が、
ああやって浴びせかけて来る。どこの誰が やってるか もバレない 遠距離から。自分の経歴は一切隠して、隠れて。

 短大卒上がり。通信上がり。だって、そういう所ぐらいしか、キャリア・カウンセラーなんていう俗物を育てる機関なんて
ものは無いから。何の興味があって、こんな資格を予備校で目指すんだ、ってなるし。あの嫌味ったらしいDODA女の嫌味面。

 勿論、中学も高校も、聞いたことも無い様な所で、下手したら、高校中退、単位制高校上がり。失われた18年〜22年。
何の選抜も無いDQNな所で、何をやっても許されて、エスカレーターで、無試験で上がって来ただけ。だから、成功も
して来ていなければ、失敗もして来ていない。去勢食らわずに大人になった半端者。だから、物凄い、悪平等主義者。逆差別主義者。

 知見/技術なんてものは、所詮は建前。量が全然無い。他人の相談に乗るフリして、そいつの経歴/功績を、知人自慢、能書きとして、コンサルティング
という名目のもとに、ピンハネしてるだけ。予備校講師と一緒。おまえが偉いんじゃない。知ってることと言えば、せいぜい、漫画レベルの資本論ぐらい。
コインを生みだす技術。取引会社と癒着して、そこに、顧客を「こんな企業はどうですか?」「じゃあこんな企業は?」と当て込んで行くだけ。

 予備校に至っては、貧困ビジネスを正当化・擁護するために、わざと、成績の優秀な奴を、外部からヘッドハンティングまでして来る始末。
或いは、予備校の勉強を頑張ったからじゃなくて、学校の勉強や独学とミックスで勉強して、受かった奴を、全て、「河合に通ってたから受かった」
「東進に通ってたから受かった」とピンハネ。これを心理学では「原因帰属」と言う。自分らは、概説書も碌に与えず、基礎学力も付けず、問題ばかり
をやらせて、生徒のやる気を失くさせてただけのくせに。形だけの授業、形だけの講義、形だけのカウンセリング。常に自分らが主体。顧客は都合のいいカモ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/22(月) 19:53:46.96 ID:cHW2Pp/G
高校中退 → 資格商法(貧困ビジネス)の予備校に遺棄 → 助けるフリされて、金だけ取られた挙句、Fランク大学に遺棄
→ ここではもはや、助けるフリすらされず、借金漬けにされた挙句、客なのに非人扱いされて、現職や非正規に遺棄 → 死亡。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/24(水) 20:02:43.30 ID:qSPTr/Z5
自民党・文部科学省推奨 道徳副読書『心のノート』

http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty166800.jpg
http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty166801.jpg
http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty166802.jpg
http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty166835.jpg

27 ::2014/09/26(金) 21:12:57.57 ID:fc19vMyx
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/senmon/1385855980/l50

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/30(火) 15:29:09.28 ID:Mypy0yII
戦前 軍人が年5分3自殺したから それが普通なんでしょ。きちがいしまざるこく!

25 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)