5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

被災・被曝支援は甘やかし!? どこまで自己責任?

1 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 01:19:08.70 0
宮城県沖の震源とする大地震はかなり高い確率で予測されていたらしいですね。
にもかかわらず被災したのはやはり自己責任でしょうか。

原子力発電所の事故についても地震に耐えられないと2年前から国際機関によって
警告されていたようですね。安全性への疑問から反対運動もあった。
にもかかわらず原発推進を受け入れた地元選挙民たちの自己責任なんでしょうか。

さて、政治哲学的・政治倫理学的にこの疑問にどのように合理的に答えたらよいのでしょう。

2 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 01:45:14.28 0
なんでもかんでもつきつめれば自己責任
しまいにゃ産まれてきたこと自体が自己責任w

結論だけ先にいえば、そこに責任があろうがなかろうが一定の支援は必要 

政治哲学・倫理学的にいうなら、まず「責任」と義務・権利・道義等の関係について明確にさせるところからいこうか。
もちろん「責任」はないが、「権利」もない、といってもいい。
支援を受ける「権利」はなく、支援を施す「義務」もないとかね。
今日は眠いんで、あとは。

3 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 01:54:56.87 0
>>1
責任は主体の行為に発生するもの。
だから、自然災害が起こったこと自体は誰の責任でもない。

しかし、被災者を助ける責任が国家にはある。
それがどの程度まであるのかは、法と政治体制による。無政府状態なら無責任。

事故の場合は責任者の過失の度合いによる。
事故の被害者を、どの程度国家が助けるのかも、やはり法と政治体制による。

原発の事故が起きたこと自体は災害に起因しても、
その対策が不十分であったなら、事業者である電力会社に責任が生じる。
場合により、監督者である政府行政の責任も生じるだろう。

選挙民の責任は投票であって、事故の責任は直接ない。
事故が起きる責任が議員にあったときに、その議員を選んだ責任はある。

もし「法と政治体制」によるというのが不満なら、
法律については法学板で具体的な責任を聞けばいい。


4 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 02:13:51.06 0
>>3
> 責任は主体の行為に発生するもの。

たとえば原発推進派に投票する行為は主体の行為ではないのですか?

5 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 05:02:43.83 0
>>4
投票も主体の行為。

6 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 05:13:50.25 0
歩道を歩いてて車道から酔っぱらい運転の車が突っ込んできて怪我をした場合、
酒造や自動車産業に肯定的な議員に投票した自分の責任、か

7 :3:2011/03/19(土) 07:04:25.79 0
>>6
「その」事故の責任は飲酒運転した運転者にある。
ただし、歩行者の不注意などの過失で減殺される。

飲酒や自動車が存在する社会にした、
というレベルでは、投票者の責任がある。

が、その歩行者1人ではなく、投票者全員にある。
裏返して言うと、投票者1人にはほとんど責任がない。


8 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 10:49:10.18 0
自己責任以外の何者でもない

9 :佃煮マニア:2011/03/19(土) 11:00:49.73 0
不謹慎なスレを立てないでください。
東京都に建設すべき原発をリスク回避のために地元住民の反対を押し切って福島に建設したんだから
東京都が原発の責任を負うべきなのです。

10 :飛べないカラス:2011/03/19(土) 11:07:27.55 0
>>9
いいえ、原発は東京に建てるべきではありません。危険なのは田舎のほうがいいのです。

11 :飛べないカラス:2011/03/19(土) 11:27:49.45 0
基本は自己責任で、その上に保険や保障が乗っかっている構図。

12 :佃煮マニア:2011/03/19(土) 14:28:03.28 0
>>10
あなたは最悪ですね。地方民より都民の命の方が重いとでも言いたいのですか。

13 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 18:13:05.89 0
実際東北人の命は軽いと思う
阪神の時は6000台の死者であの扱いだけど簡単に二倍超死ぬんだもの
命の価値にヨーロッパとアフリカ位の差がある

14 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 18:25:38.29 0
下手したら2万人を越えるかもしれない。
適切な医療を受けられず病人が衰弱して亡くなるのを入れると、
3万人近くの人々が亡くなるように思える。いや3万を超えるかも。
恐ろしい。

15 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 18:38:23.73 O
計画停電は自己責任だから補償義務は不要

16 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 20:40:25.58 0
>>9
> 東京都に建設すべき原発をリスク回避のために地元住民の反対を押し切って福島に建設したんだから
> 東京都が原発の責任を負うべきなのです。

広瀬隆さんの著書にそういう題名がありましたね。
もちろんそういう反論も含めて議論されるべきことです。

それが事実なら、日本の民主主義政治の根本的欠陥を露呈させ、問題提起することになるかもしれません。
東京の人々が地元の住民の選択を抑圧して自らの政治支配を貫徹できるという事実が
民主主義国家日本の構造としてあった、ということですから。考えなければならない問題でしょう。

17 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 21:00:29.55 0
君の家の近くに温泉施設スパが出来て、それが大爆発事故を起こし
君の家族が死んだら、君と君の家族の責任なのかよ

18 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 21:19:23.90 0
そこから引っ越す自由がなかったわけじゃないのなら、まさに市場原理と同じだろう

19 :考える名無しさん:2011/03/19(土) 21:27:00.70 0
情けは人のためならず

20 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 00:19:15.04 O
天災が原因ならば東電に賠償責任は問われないが、
今回の場合、人災であった部分が無かったとは言わせない
昨日の東電の会見では賠償準備する姿勢見せてるみたいだが
放射能汚染被害がどれほど拡大するか分からないから
今はなんとも言えん。

21 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 00:21:29.66 O
被災支援をするのは別に当たり前だろ。気分悪いスレタイやめて

22 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 01:36:14.96 0
被曝は甘えです

23 :忍法帳【LV1xxxPT】:2011/03/20(日) 01:49:07.74 0
寧ろ明らかに考えて創価学会は面白くて楽しくて嬉しいです!?♪。

24 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 01:51:57.97 O
被災が甘え、って意味分からないが。

25 :3:2011/03/20(日) 01:52:23.44 0
>>17 >>18
事故の法的責任はその施設の責任者や管理者にある。

それ以外に「君」の道義的責任はあるかもしれない。
たとえば、子供は自己で判断できないので保護者が責任を持つ。

しかしさらに、その施設で事故が起こることが
予見できたかどうかで責任の重さが違ってくる。

たとえば、その施設・団体が過去に事故を繰り返しているかどうか。

また、引っ越せばよいと言っても、
別の施設の事故や災害のリスクとの比較になる。


26 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 01:57:52.87 0
これから起こるであろう東海地震も自己責任だからほっとけ

27 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 02:23:23.89 0
>>25
事故が起こるかもしれないから引越し費用払えと言っても、相手にはされないだろうな

28 :3:2011/03/20(日) 03:29:33.46 0
>>27
事故が起きてからなら、損害賠償を請求できる。

起きる前でも、事前に爆発すると分かっていて、
避難が必要なら、請求できるかもしれない。

また、事故が起きる可能性があると住民に思われていれば、
市場によって土地の価格が下がる。

事故のリスクに対して、事前に市場的責任を取らされている。


29 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 04:30:07.46 0
自己責任だ?
被災に遭った人を国が放っておいたら、それこそ国の信頼性が失われて、
政府など必要ないということになり、国の秩序が崩壊するぞ。

30 :飛べないカラス:2011/03/20(日) 10:25:59.44 0
東京に原発建てるべきなんて本気?今の日本の技術では有り得ないです。

31 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 10:40:37.07 0
消防隊や自衛隊の下っ端がかわいそう。
今起こっている事態はこういうことだ。
誰かが現地で放水を行わないといけない →自衛隊の第一弾がエイやで行う →前例をつくってしまう
→第一隊が帰還、詳しい被曝検査はまだ済んでいない →次に命令された隊員は皆やっていることだからやるしかない
→連鎖反応的に繰り返す →一部隊員は死亡、しかし上官達はそれを知らせず、ほのめかすのが精一杯
→使命、国のため、職務、そういう抽象理念だけで多くの隊員が現地へ行き、時にむちゃをさせられ被曝、死亡

実際は、国のためとかいってるのは自分をなっとくさせているだけであって、国民の中で彼らの死や被曝に恩を感じているのはごく少数。

かわいそうだと言ったが、結局、そういうわけで、実態は自己責任。 

32 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 10:41:37.32 0
自己満足、といいかえてもいいだろう

33 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 11:39:37.82 0
相変わらず高みの見物で言葉遊びかよ…
最低。


34 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 12:29:02.20 0
あれが無いこれが無い
これが欲しいあれが欲しいとクリスマスかw

35 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 12:45:33.49 0
>>33
言葉遊びは哲学の基本でもある。
君は論破すること、全てを明らかにすること、論理的に証明することを
求めているだろう。それは哲学ではない。自明である。

言葉を語り伝えるとは他人へ伝えることではなく、自身への言葉である
自分で自分に与えてこそ物事の探求の原動力となりえる。
だが1人で考えて自分を否定するのは困難である故に他人と対話する
ことで自分の否定をしてもらうことができる。
哲学は歴史や過去を定量化するものではない、探求とは未来を模索
することであり、未来を予言することでもない。
過去に捉われて過去が全てだというのは知識絶対主義で初心者が
引き込まれる論理の闇の力に支配され論理から飛びだてない
井戸の中の蛙にすぎない。

36 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 13:03:57.37 0
まぁ、精神病患者に何を言っても無駄だとは思てたがな
「哲学板=病人の集まり」
>>34 メリークリスマス! w

37 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 13:23:29.09 O
東京だろうとどこだろうともう原発は地元民反対で建てられん
東電が賠償してその分上がる電気代を消費者が甘受して
あとはソーラーパネルや燃料電池コージェネ等、自宅発電に
シフトしていくしかないんじゃない。

38 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 13:29:23.46 0
そしてもう通常番組である

39 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 14:47:45.57 0
関東での計画停電を想定外だったやつも考えが足りなかった己も問題。
つまり東電の責任問題とは別に、自己責任がある。


40 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 22:16:05.77 O
>>12-13
クライマーズ・ハイを思い出した

41 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 22:51:36.02 P
東京うんたらって言うけど、福島のあの辺の人はそれなりの見返りもらったんでないの?
それとも何もなしで強制退去?

42 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 23:04:43.89 0
警告されてる被災は自己責任。

今後起こる予想された被災は見捨ててOK

よって関東はほっとけ

43 :考える名無しさん:2011/03/20(日) 23:04:46.10 0
まだ体育館とかに雑魚寝とかじゃないの

44 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 00:57:57.64 0
災害で被害にあった人間に自己責任という奴は想像力ゼロの本物のバカなので、
東電役員と同じレベル
死んだ方がこの国のためになる
>>36の言う通り哲学版は哀れな病人の集まり

45 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 01:04:54.07 0
>>41
見返り渡してたし、もう用済みだし。

46 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 01:31:19.24 O
自己責任です。

47 :忍法帳【LV1xxxPT】:2011/03/21(月) 01:47:47.16 0
ワープ航法は開発に成功して実用化するよねー!?♪。

48 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 02:10:31.85 0
世界中から『Pray for Japan』希望を捨てないで
http://dudleyclub.ti-da.net/e3302130.html
『心配しています』『日本のために祈ろう』

49 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 02:21:46.02 0
>>44
本当にそうなんだろうか?
哲学とは少し違う考え方になるが仮設住宅を出た後ずっと支援するわけにはいかない

パイがない故に復帰出来ない人も多くでるだろう
当然世間は無職だフリーターだニートだと冷たい目を浴びせかける

近いうち自己責任論が一般人の間でも展開される訳だ

時間と共に可哀想と言っていた人が手のひらを返す
今は雰囲気に流されて思考停止してる現れでは無いだろうか?

では次に何処からが自己責任なのだろうか?
人間は決意行動なにかを成した時全てに責任が伴う
生きている時点で責任を背負う訳だ

この場合津波による被害を意識しながらそこに住んだ
そこには責任が全くないと言えるだろうか?
津波による壊滅は避ける事が出来たんじゃないだろうか?

全ては自己責任の一言でイコールで繋ぐ事が出来るのでは無いだろうか?

50 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 02:58:54.57 O
同じ規模の地震を関東にも起こせばいい
んで自己責任で済ませればいい

51 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 06:00:59.74 0
世の中全て自己責任です。
ニートも無職もキモイ奴も童貞も苛められる奴も被災者も事件に巻き込まれる奴も・・・

52 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 06:06:04.30 O
努力不足です


53 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 12:52:47.03 0
津波の被害がひどいな。あれだけテレビで津波警報出しても高台に避難しない人がいたということかな。
実態をよく調査する必要があるな。逃げられるのに逃げなかったのか、あるいは寝たきり等で逃げられなかったのか。


54 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 13:06:08.09 O
被災者支援も、復興支援も当たり前。ニートは今からこそ働け。


55 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 13:36:48.49 0
>>54
>>49をどう思う?

56 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 16:23:51.47 O
>>55どう思うって…まあ甘えたニートは働けとか。
東電は今回の原発被害の責任をとれ。
被災者達はこれから頑張って再建してください。とか

別に今されてる被災地支援てのは誰かが何らかの実体的な責任を
負って、それに基づいてされてるわけじゃないよ
原発被害責任は政府が一部負う姿勢みたいだね。
まあ天災が要因であった部分も、もちろんあるし
ていうか政府の起こした人災とも言えるか…

57 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 17:02:14.13 0
>>56
お前は理解力がないなw
なんで馬鹿が哲学板にいるんだよ?

58 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 17:28:11.98 0
原発の近くに住むのが危険だと思っていれば引っ越す自由があったから自己責任というけど、
経済的な理由など、さまざまな制約が実際にはあったはずで、それをひっくるめて自己責任と
するには無理がある。失業者やワーキングプアにだって同様のことが言えるだろう。

59 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 17:30:38.76 0
自己責任というより自業自得
プレート震源地にわざわざ住むってのは
承知しながらいい思いしてきたんでしょ

60 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 17:48:24.79 0
>>58
万物には理由がある
理由があれば考える力がある
考える力があれば行動や倫理がある
行動や倫理の先には答えがある
行き着く答えには全て責任がある

なぜ都合が悪い時だけ責任から逃げようとする?
理由があるニートフリーターワープワに世の中は大変だねぇと言ってくれるか?
一括管理されてるだろう?

正しい事が常に正しいとは限らないのよね

61 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 18:11:39.16 0
放射性物質の持つ人体への影響は、いまだに科学的に解明されていない。
どこまでが自己責任かは不明なのである。

何百キロ何千キロも飛び散り、日本中の食べ物に入り込み、日本人の口に入る・・か、どうかも科学的に解明されていない。
どこまで影響するのか。

つまり、どこまで自己責任かは不明なのだ。

62 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 18:15:28.91 0
現在、赤ちゃんや幼児に飲ませる水や粉ミルクの水を、どこの産地のミネラルウォーターにすべきか
ネット上で議論されている。

しかし、乳幼児に対する放射性物質の影響は、科学的にはまったく不明であり、
赤ちゃんにとって水道水は危険ではないという科学者もいれば、
水道水はやめた方がいいという科学者もいる。

つまり、自己責任の範囲を科学合理的に考える事は不可能なのだ。

63 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 18:29:36.53 0
>>58
近くに住むどころか好きで呼び込んだんだろ

64 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 19:20:17.31 0
アホらしい

そもそも甘やかして何が悪いのか?

65 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 19:28:18.25 0
>>64
それを言い出したら生保ニート無職フリーターも甘やかしていい事になるなw

一番の問題は責任を理解せずにあれが欲しいこれが欲しいとクリスマスしてる当人である
仮設住宅出てからが見ものだぞ

66 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 20:01:05.34 0
>>64
> そもそも甘やかして何が悪いのか?

日本人にとって「甘やかす」とか「甘える」というのは
道徳に反する罪の意識が強い。
この言葉が善い意味で使われることは日常的にまずないと言っていい。

67 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 20:08:49.77 O
東電などが責任を理解しない状況のほうが困るけどな。
本当に困ってる時に助けてほしいと言うのはむしろ人の責任。
そして、それに応えようとする気持ちがあるか無いかだけ。
困っているか甘えているかの判断基準は難しいかもしれんけど
それでも現実に判断はされて、現に応えられているだけ。


68 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 20:14:54.76 0
>>65
俺は別にいいと思ってるよ?
底辺を担う奴らは一定数必要
生保位のハシタ金で生活できる奴らなんだから


69 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 20:22:59.44 0
>>68
詭弁だなw
話にならん

70 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 20:28:22.65 0
東京の低放射線量で騒いでいる万年2ちゃんねらーは甘えん坊

71 :酔っ払い:2011/03/21(月) 20:28:36.97 0
被災・被曝支援は甘やかしではない。
明日は我が身だからだ。

津波警報が出て避難しなかったのは自己責任。
避難の必要性を知らなかったのは行政の責任。

全てが自己責任ではないし自己責任が全くないわけでもない。

これ以上は難しくて解らない。

72 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 20:30:51.92 0


哲学の名のもとに被災者叩きをして溜飲を下げる外道スレ

73 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 20:32:47.17 0
ニートと被災者一緒くたに語ろうとしてるのは
どうせニートが被災者助けるなら俺も助けろと言いたいだけだろ
ニート助けるのと被災者助けるのがどう違うかをかんがえないと
いけないのかも。

74 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 20:35:58.09 0


原発の側に住んでいる方が悪い!
メルトダウン起こしたら東京だって危ないのは少し考えればわかること!

自己責任!よって東電には賠償責任は一切ありません!

絶対安全???
え〜wwwそんな事いいましたっけ〜wwwww


東電支援スレ


75 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 20:40:00.98 0
>>73
自分の頭で考える事をしない奴だな
どうとったらそうなる?
で?
被災者はニート無職フリーターに落ちる人間が多くなるぞ?
どう見分けをつけるんだ?

時間と共に可哀想と言っていた人が手のひらを返すと言ってるんだよ
あと一ヶ月もしないうちに皆忘れるさ
メディアが騒いでるうちが花
仮設住宅出てからが本番だぞ

世論は冷たい目で見るだろうな

76 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 20:52:51.86 0
もともと東北とか無職フリーター多そう
確か本土で有効求人倍率最低は青森だったろ
それにこの経済情勢で被災なんて何考えてるんだろうな

77 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 20:54:58.51 0

レス乞食がいっぱい

78 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 21:06:47.99 0
自己責任とか言っても、食品加工と流通がいい加減で何が入ってるか分からないのに、
自己責任なんてあったもんじゃないよ。放射性物質と病気の因果関係も不明。
どこまでが自己責任か科学的に分からないのだから、これは自己責任だ自己責任じゃない、
なんて断定すること自体オカルト。

ようするに自己責任という観念は近代主義的妄想であって、宗教に近い。

79 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 21:10:44.70 0
>>78
行動には全て責任が伴う
なんでそれから必死で逃げようとする?
ややこしくなるだけだろ

80 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 21:13:49.30 0
すべて一緒くたに考えることのほうが思考停止だね

81 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 21:41:23.80 O
そりゃあ、いつまでも援助にかまけてぬくぬく暮らしてたら非難も浴びるだろうと思う。
そういう人達を甘やかす人達も非難を浴びるかもしれない。
彼等の社会復帰を妨げることになると思われるからな
でも現状、全然ぬくぬくしてねーし、むしろキツキツだ。
そこでされてる助けの求めと、それに応える援助が
今起こってる被災者支援という現象であるわけだ。
どこからどこまでていう話は確かにややこしいけれど
ややこしいことから逃げてもいけないわな。

82 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 21:48:24.76 0
>>81
思考停止してるな
近い内にお前も俺も一般人も被災者を冷たい目で見る
援助を求めざるおえない状況であってもだ

そして増税法案はnoと叫び民主は敗れそして自民が返り咲く
高齢者優遇社会の再開だ

そして助けてもらった高齢者はこういうだろう
若者は怠けとる
自己責任だと

歴史は繰り返されるなw
遠からずこんなシナリオだろうか?
道徳的には問題があるが東北の復興は将来負にしかならん


83 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 22:16:09.77 O
>>82お前の妄想シナリオには興味がないよ、現状を考えろよ。
今、支援してる人達は甘やかしではなく被災者と被災地の復帰と復興のための支援。
今、助けを求める人達は、甘えではなく、むしろ求める責任が人としてある。

もし、いつまでも援助にかまけてぬくぬく暮らしている人がいたら甘えだろうし
そういう人に援助を続ける人達は彼の社会復帰を阻む甘やかし。
という当たり前だろうことを言ってるのにな〜


84 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 22:17:49.58 0
ttp://hamaoka2009.ciao.jp/newpage41.html

御用学者さんたちの口車に乗せられて説得されたら、
一般住民は納得させられちゃうんじゃないかな?
それでも自己責任?

85 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 22:21:10.98 0
>>1
スレタイ
「被災・被曝者支援は甘やかし!?」が正しいだろ。
「者」が脱落しているんで最初なにを言っているのかと思ったよ。

86 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 22:40:44.64 0
>>83
妄想シナリオ?
これは予言だ

先が見えない見ようとしない辺り学生かな?
学生なら仕方が無いが社会人でその先見性の無さは罪だぞ

国が弱れば本末転倒
平和が当たり前
食べ物が好きな時に好きなだけ食べれるのが当たり前の国に染まるとこうも感性が鈍るんだな

その思考停止には感銘を受けるよ
正しい事が常に正しいと思うあたり人間の黒さを見ようとしない証拠だ
話にならん

87 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 23:06:26.05 O
>>86お前の決め台詞(笑)の「思考停止」とは何らかのの既成概念や常識に囚われる者に対して、
それに代わる新しく有効的な見方や代替案を持つ者が言うべきセリフであって
妄想垂れ流し予言者が言うべきセリフではないぞ。
まあ先を見ようとする姿勢は結構だが、予言などと言ってしまうのは
不誠実な詐欺師か馬鹿だとだいたい相場は決まっている。常識だね。

88 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 23:15:47.52 0
>>87
なんとでもw
しかしまぁこんな簡単な先が見えないか…
頭がどうにかしてるのかとしか思えん
選挙でタレントが当選するのもわかる気がするよ

これだけは言っておくが安易に人を信頼するという事は人そのものを見てないと同じだ
疑って始めて見えるものがある
分からないかも知れんがこれは覚えとくんだな
偽善者ほど人を見ていない

まぁ仮設住宅出てからを見てるといい
俺が言ってる事を理解できる日が来るだろう
人間の黒さが禍々しく出るだろうからね
自己責任論を展開する日もそう遠くない
偽善者を信じた被災者がうな垂れる日もそう遠くないという事を覚えておけ

89 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 23:43:48.11 O
普通に誰でも、いつまでも助けてもらえるなんて思ってないよ。
それでも、本当に困っていて自分じゃどうにもならん時に
助けを求めるのは、甘えなどではなく、人間としての責任。
そしてそれに応えようとするのは非難される謂われのない当然の行為。
本当は自身で何とかできるのに援助を求めたり、それに誰かが応えるのは
互いにとって良くないことになりうる。どこからどこまで…というのは
ややこしい判断だけれど、どこかで判断されなければいけないこと。


90 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 23:46:13.32 O
来月から被災地にボランティアに行く
お前の安っぽい妄想で当たるのはせいぜい民主党が負けることくらいだろ
現場も見ずに妄想してるだけで予言とか笑わすなw
どうせ仕事もろくなのやってないかニートなんだろ

91 :考える名無しさん:2011/03/21(月) 23:53:27.28 0
>>89
お前もそのレスで遠回しに自己責任と言ってるんだがな
もう一歩が踏み込めないか
それとも踏み込む気がないのか…

自身で本当はなんとか出来る事と言ったな?
それは本当に自身でなんとか出来る事なのか?
万物に対してそう言い切れるのか?
個人の力を尽くしたが周りには理解されない例がないとは言い切れるのか?

災害だけがその例なのか?
お前は本質根本根底を見ようとしない
上から見る事しかしない
可哀想だというが同じ目線に立ってない

自分は外野と思ってるのがよくよく分かるよw

92 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 00:13:22.60 0
>>90
やはり頭が悪い
民主が負けるだけ?

本当に馬鹿は罪だなw
民主が負けた時点で予言は現実になる事も分からんかw
そして一般人は明日から仕事なのに現地に入る?
この時点でお前はニートか現役か就職が決まらなかった大学生の3択に絞られるなw

大学生なら俺の言ってる事は5年は分からん
ない内定なら就活の役には立つなw

ニートなら自己満足の同情ごっこよりまずは自分の立場を理解した行動が必要

万が一社会人なら仕事を舐めている事になるな
たいした人間ではない証拠になる
どう転んでもお前のメリットにはならんと思うがなw
しかしまぁ何かの際にこの震災のボランティアに参加した事を表明しなければそのお前の小さな善は認めてやろう

お前もいずれ分かる
自己責任論は真なる意味で平等だという事がね

93 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 00:25:58.38 0
お前ら何バカなこと書いてんだよ・・・
エネルギーの無駄。

94 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 00:31:34.57 0

レスが返ってこなくなったな…
いつまでも待つ訳にはいかん

じゃあ機会があったらまたお話しましょw
白痴なおぼっちゃんw

95 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 00:47:42.96 O
>>91始めのほうのレスでもあったけど、
自己責任なんて何とでも言えるマジックワードだよ。
究極的には全ては自己判断に起因する帰結と言えなくもないが。
究極的には自分一人じゃ何にもできないとも言えなくもないし
究極的には自身は取り巻かれる環境の結果であるとも言えなくもない。
自身で何とかできるかできないか…こんな判断は実はできそうにないほど
ややこしいだろうよ。幾らでも誤解や矛盾やすれ違いがあるだろうよ。
それでも、何となく判断されていくしかない。
そこに究極的な判断基準は不可能だし、必要がない。

96 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 00:51:08.49 0
ならここで日本が滅ぶのは間違いなく自己責任だな

97 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 00:54:32.98 0
自己責任の下で力のある大企業が復興資金をすべて己の懐に入れたら
日本は絶対立ち直れないしな

98 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 00:56:31.81 0
助けを求めるのも自己責任。支援をするのも自己責任。
なんとでも言える言葉を殊更強調する理由がないわなw

99 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 01:06:21.38 0
>>95
最後に言っておこう
理屈には理屈で返さなければ一生噛み合わない

そしてお前は物事の善悪を人間の一番信用出来ない感情論で判断している
それは見る人から見れば不平等不条理にもなりえる事を理解するんだな
今の俺とお前さんの立場が丸っ切り逆になる状況も当然ある
理不尽だと叫ぶ人間を自己責任だと切り捨てるだろう

マジックワード?
違うな
究極的にたらればが無いのが結果だ
この世界そのものだ
結果には責任が伴う
何故そこから状況状況に合わせて逃げたり追求したりする?
平等とは程遠いなw

まぁ言いたい事は山ほどあるがいい加減寝ないといけないから今度こそ失礼するよ
行くなら本気でボランティアに当たるんだな
俺には全く分からんがお前さんがなにか実を結んだと思える結果でなければ意味がない
せいぜい頑張りな

100 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 01:34:51.18 0

場合分けのできない奴大杉
哲学とか言ってる奴の多くに見られる兆候だね
原理とか言う割には原理がなんだか分かってらっしゃらないw

101 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 01:41:23.50 0

レイプされるのも自己責任だよね
ズボンを履いていようが
必死に抵抗して拒絶しようが
女に生まれてマンコ付いてるのがそもそも甘え

レイプされたくなかったら
顔を見難く整形し
手術して膣閉塞にすべき
当然外出もすべきではない
一生閉じこもって初めて甘えてないと言える状態

102 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 01:45:26.10 0


自己責任論者は責任転嫁の天才だなwww

結局、相手の自己責任叫ぶことで自分の責任を相手に押し付けてるだけ


103 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 02:08:20.97 P
史上最悪のオバカCMに出演したこの三名を忘れまじ
(p)http://www.chuden.co.jp/corporate/publicity/pub_library/tvcm/cm_nuclear/nuclear_04/index.html




104 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 03:32:34.22 O
>>58
ふざけんな。
ワーキングプアは自己責任だったはずだ。

105 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 03:35:23.14 0
最近出てきた自己責任論は、責任のなすり付け合いの中から出てきた無責任論なのかもな。

106 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 03:53:39.73 O
>>105
まあ、迷惑をかけられたくないという気持ちの現れであり、絶縁宣言だね。
「私と君たちの間には非営利的関係を結ぶ余地は一切ない。
君がどうなろうと知ったことではない」というようなものだ。
仲間外れにすることだ。
裏を返せば、仲間外れにされることでもある。
明日は我が身であるかもしれないのだから、
自己責任論を振り回すのは危険なことであるが、
覆水盆に返らずだ。

107 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 04:31:30.03 O
自己責任といって他人を突き放し、見放すのは、
保険料を出し渋ることだね。
保険料を出し渋ってきた人間が多いほど、いざという時の支援は減る。


108 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 04:43:08.17 O
高待遇の連中からして、義理とか恩とか人情といった精神を失ってる。
ギブアンドテイクよりも、テイクアンドテイクの方にに傾いてるw

109 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 04:51:21.87 O
与えてれば自分の高い生活水準を維持できないから、
出来るだけ与えないようにした、即ち弱者を切り捨ててきたんだ。
金の切れ目が縁の切れ目とはこのことだなw

110 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 05:17:04.48 O
支援した人間より買い占めた人間の方が、多分、多い。
脆い国だ…。

111 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 05:27:02.68 O
国の構成員同士が親密さを失い、絶縁してきてるのは、
体でいえば、神経系が至る所で切断されてきているのと同じだよね。
たとえ脳が機能していても、そのうちあちらこちらで麻痺して腐り果てるわな。

112 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 05:52:44.78 0
俺も冷蔵庫に何も入ってなくて、米も500グラムしか無かったので
缶詰と米、水を買ったんだけど、
俺が買い占めたのは社会への不信からだよ。
放射能汚染デマが流れて、水や缶詰とか安全な米とかが店から消えて、
どこの物かわからない食品が並ぶのではないかという、日本への不信感。
東電や政府への不信感とかも。

自己責任が流行るのも、不信感が社会に蔓延して、他者との信頼関係が薄らいでる
1例だと思う。


113 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 05:57:46.60 0
俺とか買い占め主婦の考えることは「政府は嘘ばかり、国民に真実を教えていない、
信じられるの自分だけ」という感覚だと思う。
政府やマスコミが公表する情報は嘘なんじゃないか、という不信から政府やマスコミが注意しても
買いだめてしまう。政府、マスコミなど公的機関が信じられず、自分の勘のような私的なものを信じて行動する。
公的なものなど信用しないという。
そういった、エゴみたいなものと、自己責任論は関係あるかもね。

114 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 06:08:28.80 0
守銭奴についての話を聞いたことがある。

ある国の政府が混乱で機能低下した時に、その社会はどうなったかというと、
誰もが政府を信用せず、金だけを信じて自分の金だけを貯めることに必死になった。
多くが守銭奴になった。

自己責任が叫ばれる時代。自分の金だけを信じて、自分のものだけを貯めて
他人は突き放す風潮。この不信はどこから来るのか。
おそらく、不信感の根源は、自分で自分が信用できない、自分の弱さから来ている。

115 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 07:10:19.04 O
ホッブズのいう万人の万人に対する闘いに向かってるよな。
法律や金が信頼できることを保証することを委任されてもいる公的機関が信頼できなくなってきているようじゃまずいね。
苦楽を分かち合わぬ公務員…
金に価値があるのは、公的機関の人間を含め、他人が信用できるからこそだ。
万人が他人と分かち合うことに消極的になってきていると、
万人が信じるようになれば、
無論、金は価値と信頼を失う。

116 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 07:38:17.51 0

当然、今回の地震による被害は天災であって東電には全く責任はありません
なんせ自然のすることですから

原発事故で東電を批判するひとも若干いるようですが、
トンデモナイ科学知識の欠如と思い込みで頭がおかしくなった浅ましいクレーマーですね
精神科を受診されることをおすすめします
勿論自己負担でお願いします

原発が福島に存在するのは別に、隠された機密情報でもなく公然と誰でも知ってる事ですから
その近くに住んで、被爆するのは全くの自己責任ですから
嫌なら住まなければよろしい

むしろ東電は今回の地震津波による天災の被害者ですから、国は税金を大量に投入して
一刻も早く原発を修理・再生・復興し、天災で失われた東電の営業利益を税金で補填し
新たな、原発をつくるため東電に対する優遇税制・支援施策・特別立法を行うべきなのです





117 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 07:55:18.76 O
金は「公的なもの」。
個人的なものでは決してない。
万人と万人の間に信頼関係がある限り、信頼可能な観念的道具に過ぎない。
公的機関は分かち合いを強制する機関だ。

118 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 08:45:59.39 O
その公的機関が自ら金の信用、
社会の信用を失墜させるようなことをしているのが現状。

119 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 08:50:26.72 0
停電のやり方がデタラメだな。電力需要の抑制はまず大口規制からやるべきだが、これがぜんぜんできていない。
大口需要家をリストアップして上から1000万KW分をカットする。これをまずやる必要がある。
夏の2か月間実施する。ただし、生活に密接した工場は除く。
小口の一般家庭を対象とした今回のような停電は法律で禁止する必要がある。違反したら電力会社の幹部を逮捕して死刑にする。
そうすれば電力会社もまじめに発電所の建設に取り組むようになるから今回のような停電は起きない。


120 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 10:18:13.47 0
理想が先行するあまり現実を受け入れられない輩がおおいな〜

121 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 10:56:15.29 O
東電社員は現実を受け入れられず妄想に逃げるしかないだろうな。
損害賠償は社員の給料と役員の個人資産を充てろよ。
血税から出すのも部分的には受け入れるが、それは東電で払いきれない部分での話だからなw

122 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 12:29:19.46 0
金は公的なものであり個人的なものではないからこそ、
お互いを信じられない不信が蔓延した社会の中で、
他人と価値交換できる唯一の道具として重宝される。
人間が信じられない社会では守銭奴が増える。
他者に冷たい自己責任社会は、守銭奴になるしかない。

123 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 12:36:40.23 O
他人を信頼し難いなら、金を使い難いから、守奴銭のようになるんじゃないの?

124 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 12:37:58.58 0
>>123
日本語で頼む

125 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 13:07:48.54 O
日本語だが…。

126 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 13:09:44.54 O
守奴銭が日本語じゃないということか

127 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 13:37:20.75 0
いやいや自分の文章10回音読してみ?
日本語か?

128 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 14:27:35.93 O
(°Д°)ハァ?

129 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 15:28:38.57 0
宮城県沖での地震や津波は近い将来に起こると高い確率で予測されていました。
今後30年以内で99%の確率で起こるといわれていました。

1 まずこのことを知らなかったのは情報アクセスに対する怠慢なのか?

2 その地域から引っ越さなかったのは怠慢なのか?

経済的理由で困難?

3 経済的理由をもちだすのは甘えなのか?

経済的に負け組になることが甘え・自己責任だとすれば、
経済的に引っ越せる余裕がなかったというのも自己責任ということになるのか?

みなさんはどう思いますか?

130 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 15:54:48.14 0
>>129
全レス読み返せば感情論はともかく理屈の上では決着付いてると思うが?

131 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 16:40:52.73 0
>>129
一般的に言われる「負け組み」になろうとも、救済するための制度は様々あるし
今現状被災された方々を救済するのも人道上当たり前の事
このレベルから自己責任を言ってどうすんの?

どちらも、最低限の生活をするための取組みであって
その先は自己責任というか、本人のがんばりってのはわかる

議論の必要すらない

132 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 17:07:48.27 0
「人道上当たり前」という理屈はどう合理的に説明されるのか
それを議論するスレッドですよ。
それを考えるつもりのない人は書き込まないで。

133 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 17:10:09.27 0
>>131
たとえば、原子力発電所の建設について地震による危険性をあれほど反対派が主張していたのに
そのことを無視し、斥けて、安全だという専門家の説明を鵜呑みにした地元選挙民の政治責任についてはどう思う?

134 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 17:13:43.72 O
国策に反対する政治家は、検察が強制排除して解決しましたからね。

135 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 17:13:57.01 0
東海村臨界事故 9年前に放送された治療(?)の記録のラスト。 遺族の手紙。
http://www.youtube.com/watch?v=Yw823HYf_ZI&feature=related

136 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 17:36:30.01 O
>>91おたくの人間不信コンブはよっぽどややこしい感情論でしかないが
そのややこしさから逃げてもいけないわけだな。
現実からかけ離れた理屈は全く意味がないからだな。

自らではどうにもできない問題に対して助けを求めるのは
甘えなどではなく人間としての責任。
それは問題の要因がどこにあったとしてもな。
そしてそれに応えられ支援がされているという現実が現実だな。
これを倫理の問題として考えるスレだな。
これに倫理的に問題があるかどうかが問われているわけだ。
当たり前というのは別に問題のある倫理では無いということだろ。
それをずっと言われているのに、対人コンブくせえ妄想レスつけるだけじゃ
話が先に進まんぞ。

137 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 17:38:16.40 0
>>132
「目の前で死にそうな人を救済する」
なるほどそんな小学生の道徳レベルの内容でも
説明しないとわからない人たちが来るスレッドなわけですね
下らないから説明しないし
もうこのスレッドには来ませんわ

>>133
これから経済的にも実害が出るでしょうね
政治責任というレベルなら、それで十分でしょ

ではさいなら

138 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 17:39:10.11 O
>>136訂正
>>91じゃなく>>99へのレスでした失礼。

139 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/03/22(火) 17:43:18.21 O
今の時代に自然災害で死ねるって凄いこと
原発の方は情報錯綜しすぎて人為的ミスの臭いがするけど

140 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 18:10:18.02 O
自然災害でアメリカ、チリ、インドネシアでも大量に死んでますけど?

141 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 18:20:59.09 0
村の共同体がしっかりあったり互助組織があれば、政府による救済は最小限にすることが可能になる。
これが所謂、自己責任論(互助組織の責任)である。

今回のように村が全滅したり、互助組織の一員でない者が大勢いる場合は、政府による救済が必要になる。
自己責任の範囲は小さいと言えるだろう。

142 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 18:25:38.55 O
スマトラ沖じゃ津波で20万人以上死んでるんだっけか
何度も津波被害にあってる三陸沖では津波が来たら
家族がバラバラになっても各々逃げよという教えがあるらしい。
避難経路もしっかり作られ訓練も何度もされていたらしい。
それでも死ぬ時には死んでしまうんだろう…

143 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 18:34:39.31 0
>>131
最低限?
では最低限とは何処だ?
明確な基準があるのかな?

一人には
今体育館で生活している人間には人間としての衣食住はある程度確保されている
次は仕事だな
憲法通りにするなら次は仕事をさせないといけない
という者もいれば

まだそうでないという者も当然いるなw

原発も政府のせいと喚いているがその作った政党を長年支持した白痴共にはなんの責任も無い訳だw
津波による壊滅も地区を考えれば回避で来たのにそれも責任がない

そして職がなくなった
健康被害で訴えた
増税になった

先を見ればいくらでも想像つくがそうなったら一般人でさえ慈悲を忘れ文句をいうだろうなw
今は何を言っても序章だよ

本番は仮設住宅を放り出されてからだ
無責任なお前たちの感情論が被災を覚えていればの話だがなw

144 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 19:36:56.09 O
全ては決定されており、責任などどこにも存在しないと
究極的には言えなくないのに何故皆言わないか

社会にとって不必要だからな。究極的な判断基準など存在しないし
必要もない。現実にされてる不明確な判断が現実だから。
そこに不条理が生まれることも当然あるだろうが
純粋な平等を求めるほど、現実から、かけ離れてしまうだけ。
まあ神様気分でお花畑に浸りたいだけならそれもいいんだろうけどな。
それを本質、根本だ!などと詐欺師常套の文句を吐き始めない限りは。

145 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 20:23:37.44 0
>>144
お前がそう思うならそれでもいい
人の考えを面と向かわずに変えるのは不可能だからな

お前の考えには過去と将来の時系列が無い
想像も考える事もしない
只々今しか見えていない
見ようとしない
分からないものは分からない

それが責任から逃げる理由になると思っている
原因はそこだなw

選挙で無能なタレントが当選するのもそういった考えの輩が多いからだというのがよく分かるよ

重ねて言わせてもらうがお前がそう思うならそれでもいい



146 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 21:36:19.61 0
だから、全ては自己責任なんだよ

おまえらが惨めな生活してるのはみんなおまえらが悪い

他人のせいにするのは全て甘え

甘えは悪いこと

以上

147 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 21:44:47.65 O
>>145現実を説明できていないのに未来も過去も説明できるわけないわな。
そもそも事実を説明しようとしないものを理屈、理論とは呼ばないしな。

まあ、これ以上追求してもまともに返してこない感じか。
細木数子ばりに「信じないのはあんたの勝手。でも信じなかったらあんた死ぬよ」
みたいなセリフぼちぼち吐き出し始めるからな。
占い板あたりでインチキ理屈の妄想予言、頑張って。

148 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 21:46:29.59 0
甘えだろうがなんだろうが少なくともお前らを不快にぐらいはさせてやるよゴネまくってな
そしてあわよくばこの国を歴史から消してやるよ今回は失敗したがな

149 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 21:55:18.76 0
被災地にボランティアに行った奴を何のメリットにもならんのに馬鹿だなとかぬかす国は先進国ではここ日本ぐらいだね
まあ実際無駄な時間をすごしただけで帰ってくるだろうがな。キャリアを無駄にして

150 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 22:32:25.28 0
バカなスレ
自己責任ほざいて他人の苦しみに向き合わないコミュ障のオナニーw
自分が年老いても自己責任だから孤独に氏ねばいい

151 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 23:00:49.55 0
>>150
勿論それが自己責任のキビチイところですw

結婚するのも自己責任
子供作るのも自己責任
何でもかんでも自己責任

152 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 23:01:59.98 0
先進国はたいがいキリスト教国で、あいつら本人の自己満足以外に
何の役にも立たない偽善が大好きらしいからな。

153 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 23:02:06.96 O
情けは人のためならず
自己責任を喧伝してるやつは普段から人とのつながりが希薄なのだろう
近接性の問題ってやつだ
感情論をバカにしてるようだが、被災者の感情を抜きにしたら今回の件については
何も語れないし、自己責任論の裏には甘えるなっていう妬み感情が見え隠れしてる

154 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 23:13:28.85 0
>>150
それも自己責任

155 :考える名無しさん:2011/03/22(火) 23:54:05.01 0
>>152
と、土人がなにやらつぶやいてますw

156 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 00:01:55.79 0
スレッドの趣旨は分かるが、この時期に立てちゃったことはまずかったな。
感情論が先で出て、サンデル教授の授業のようにみんなマジメに哲学しようとしない。

157 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 00:58:45.27 0
ていうか政治や倫理の問題は、実は個々人の感情や利害が先行している
論理はあとづけ

だからこそお互いの論理は一応わかっても、納得にはいつまでもいたらない
よく相手の感情をさかなでしちゃったり、自分の感情を損ねてしまったりする
論理じゃすまないんだよなあ

158 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 01:22:20.42 0
感情を無くせと書いているんじゃないよ。
感情をただただ出すだけで合理的説明もなにもめちゃくちゃになっているのを嘆いているわけ。
感情を正義の水準までもっていくつもりなら、それが他の人々に公正に適用できる社会的倫理にまで
ねりあげられ、十分に思慮されて、そうされたことを証明する合理的説明がなされなきゃならない。
それなしに「バカバカバカバカ」と互いに罵倒しあっていても、正義以前のエゴ感情になっているにすぎない。

159 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 01:35:37.75 0
>>147
なぜ理屈が分からない人間が哲学板にいるのか…
呆れる内容だったがお前にはレスしておこうか

感情に流されては正しく物事を理解するのは困難な事だ
一度全て取り払って過去現在そして近い将来を思い描いて見るといい
過去と今を見るだけでもいい

何処かに可哀想だと感じる心に違和感があるはずだ
そして俺のレスであろうものを見返してみるといい
その違和感の答えやヒントが書いてあるだろう

自己責任を否定するのは甘えだ
何処から何処までを説明出来ない感情論などなんの意味がある?

結果には原因や行動思想があり
結果には責任が付きまとう

それを念頭において今回の被災地では過去に何があったのか
そしてこれからその土地でなにを成さんとしているのか

よく考えてみるといい

160 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 02:08:25.48 0
>>156
アメリカ人は哲学と倫理の区別がつかない

日本人はそもそも西洋思想が理解出来ない
せいぜい数学と工学がわかるだけ
そりゃ書いてあること覚えればいいだけの話だからな

161 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 02:19:46.91 O
>>159自分達だけじゃどうにもならん状況で助けを求めるのは人としての責任。
それに応えるのは当たり前の倫理。
自分でどうにかできる状況なのに助けを求めるのは甘え。
それに応えるのは甘やかし。
どこからどこまで…という話はややこしい判断だし
不条理や誤解やすれ違いを生むが、いつかどこかで
なんとなく、なされていく判断。としか言いようがない。
そこに絶対的な基準は置けない。置いてしまうと現実を歪めてしまう
理屈があってそれが現に起こっていることが従うのではないよ。
現に起きてることを説明しようとしない理屈は屁理屈ですらない。
たぶんお前の理屈は支援者の善を偽善に書き換えられることで
整合性を保ってるんだろ。人間は怖い。悪い。自分勝手。
この帰結を求めるために。都合の良い話だよね。
自己責任や感情論、思考停止。こういう何とでも言える
マジックワードシリーズに頼ってると何にも考えられなくなっちゃうよ。
今、被災者が助けを求めることを止めることは自己責任の放棄です。
馬鹿にされると、感情論扱いするのは、お前の悔しさの現れです。


162 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 02:34:45.05 O
感情的に議論するのは良くないが、感情というものと向き合う姿勢が必要。
それを無視して語られる理屈は空論。人間は情動から逃げられない。
人間不信も同情心も 目を背けず向き合わなければいけない問題なんだろ。

163 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 02:43:54.35 0
>>161
これだけ簡単に書いてやってもそれか…
どうしようもないな
記憶力あるのか?
同じ事しか言ってないじゃないか…

頭が回らないのではなく回す事をやめてるんだなw

お前のそれは一辺たりとも哲学ではない
論理ではない
理屈でもない
そして俺へのレスでもない


>>158に書いてあるそれそのものだ
場面場面で揺れ動く感情では正しく物事は判断出来ない
お前の場合は2歩下がって物事を見ないといけないなw

馬鹿にされると感情論扱い?
そもそもお前が言ってるのは感情論そのものだ
再度言うがお前がそう思うならそれでいい
だが過去と今を見返す事ぐらいはするんだな
変わらなくともお前の学にはなる

164 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 06:53:28.08 O
>>163何が言いたいのか分からん。ちゃんとした文章にできんのか…。
そして俺の文章を全く理解できていない…小学生でもわかるよう書いたつもりだが…。



…と、ちゃかすのも飽きたし、いっかい話まとめましょか。
被災者に支援するのは甘やかしか被災者は自己責任かというスレです。
おたくの意見は甘やかし…被災者の問題は自己責任なので
支援される行為は倫理的に問題があるという考えでよろしかったっけ?
それに対し俺は今、窮してる被災者が助けを求めるのは
甘えでは無く人としての責任であり、支援は倫理的に問題は無いとします。
それに対しては何かあったっけか?今の被災者を支援してる人達、支援されている人達の何かが問題あるか。
あと、この先、もう自立できるであろうと判断され得る被災者が支援を求めるのは甘えとしつつ
今窮してる被災者が支援を求めるのは甘えではないとするのが一貫してないという論点に対し。
おたくはそれらをどっちも甘えとして一貫して非倫理的というような意見でよい?

続く。

165 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 07:06:58.01 O
>>164の続き
俺の意見は一貫的である必要はない。という意見。何故なら一貫して納得される基準がないから。
それに対してあなたは一貫した理屈がないと感情に流されてしまうと。
それは不条理や甘えを生んじゃうと。そうした事実があることを俺も認めた。
で、それを阻止するために今窮してる被災者が支援されるのも一貫して
甘えであり非倫理的とする…のがおたくの理屈でよい?

しかし貧窮した被災者はほっときゃ死ぬか暴徒になる可能性がある。
人道的にも最低だ。国際的にも大バッシングだ。信用失墜、暴落だ。
恐らくほとんどの人は甘やかしなどとは思っていない。
現に多くの支援がなされている。
こうしたことを無視して何故そのようなことが言えるか?
こんな理屈は屁理屈ですらない。通らない理屈である。
こうずっと言っているわけですね。
もうマジックワードや詐欺師常套句連呼は見たくない…。
あんまり期待してないが、ちゃんとしたレスが来たらレスします。

166 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 09:13:40.83 0
>>165
今だ人道的にどうこうを言ってる辺りがだな…
今支援が行われているから正しいかどうかなど全く問題ではない
見ている視点が違う上にスレッドのタイトルにたいして何処から何処まで自己責任であるかを議論する場においてそれも語られていない

最終的には暴徒になる可能性があるから支援する
社会的に信頼が失墜するから支援するでいいのか?

どこに本当の善があるというのかw
道端に寝てるホームレスでも暴徒になるかも知れんぞ?
結構な数だからなw
しっかり身なりを整え日雇いの様な奴隷ではなく普通の仕事を与えてやれば社会復帰も出来るだろう
同じ人間なのだからw
因みに日雇いは日本の定める最低限の生活をする生保の金額には遠く及ばない
被災したホームレスはドサクサに紛れてお家を用意してもらいお仕事も手に入れるかもなw
福祉国家からはホームレスを助けてあげて欲しいというメッセージもあるそうだ
その辺で寝てるホームレスに募金なんてした事あるか?
到底自分一人での復帰は無理だからなw
お前の理屈は不条理だなw
困ってるぞ?
本当に暴れるかも知れないぞ?

しかしもうアホくさいし青臭いw
何処までも綺麗事が言いたいならボランティア板に行けばいいんじゃないかな?

お前は点でしか物が見れない傾向にあるある
学生なんだろうなw

レスがあるなら少し論点を変えよう
ホームレスのどこに自己責任があると思う?
まぁ天災だなんだと返って来るだろうが誘導尋問にならない様に頭を回してレスしてねw

167 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 10:17:48.13 O
事象を良く説明できない理論とは
理論として失敗しているわけです。
つまり説得力を持たないわけです。
失敗した理論は何らかの基準にもなれないし。
ましてやそれにしがみついても何にもならない。
理屈を振り回すならそれが何なのかを知ってから振り回さないと
逆に振り回されることになってしまうだけ。
そもそも倫理は理屈じゃない。こんな当たり前のことも知らないんでしょ。
どこ

168 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 10:26:33.02 O
事象を良く説明できない理論とは
理論として失敗しているわけです。
つまり説得力を持たないわけです。
失敗した理論は何らの基準にもなれないし。
ましてやそれにしがみついても何にもない。
理屈を振り回すならそれが何なのかを知ってから振り回さないと
逆に振り回されることになってしまうだけ。
そもそも倫理は理屈じゃない。こんな常識も知らないで
倫理について語ろうとしてるんだから相当な勢いでブン回されてるのだろう。

169 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 10:27:44.17 0
>>167
そんな事は人の捉え方だからどうでも良い
それこそ言葉遊びだな

聞かれた事を答えるのは礼儀だぞ?

170 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 10:31:43.82 O
>>167は打ち込み途中の変な文が送られてしまいました。失礼しました。

171 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 12:12:43.50 0
リバタリアニズムはこの問題をどう考えるんでしょうか。

被災者への支援で政府がなすべきことはなにもない、
現地の自生的復興力に任せて、国はカネも人も口もまったく出すな、
という理解でよろしいでしょうか。
アナーキズムの場合は、国はカネや人などの資源は送っても口は出すな、
という理解になるのかな。

172 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 12:29:59.78 0
>>166
元に戻るまで全力で支援でいいと思うね
甘やかしでもなんでもない
衣食住だけじゃなく仕事もね

その方が長い目で見て日本の経済やら税収やらプラス面のほうが大きいから
一時的な増税はしょうがないだろ(一時的ではないかも知れんが)
それを差引いても支援をしない場合の未来の打撃は大きいよ

とは言ってもこの被災者たちは完全に戻るまで支援するまでもなく
途中から自力で営みを始めるでしょ
どっかの誰かとは違ってね

173 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 12:32:20.71 0
>>172
それはいわゆる功利主義の見地なんでしょうか?

174 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 12:47:29.57 0
しかし功利主義的観点から皮肉った見方をすれば災害や放射線による健康被害は
復興投資や医療・保険投資を増やして結果的に経済的な効用を増大させるから
よいことになるよな?

175 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 13:00:27.19 0
>>172
ふーむ
同じ所同じ場所に復興する事が長い目で見ればプラスの方が大きい
ふーむ
ふーむ
本気で言ってる?
原発は確実に訴えられ原発を作った政党を支持した人間はお咎めなし
借金を増やしてあらゆる物を建造する
同じ場所に同じだけ…
国が潤う…

ふーむ
新しい物の見方だな〜

俺にレス番付けてるけどしっかり読んだ?
答えになってないけど…

途中から自力で営みが出来ない人間も絶対出るけどそれはどうお考えになってるのかな?
仕事もだけどと言うがそう簡単な事ではないよ?
新卒も当然切られる
津波による壊滅のおかげで若者は苦しむだろうね

そうはならないとは普段からニュース見てれば言えないよね?

時間と共に自己責任の比率が大きくなる事はどうお考えかな?

支援がどうのこうのなど最初からどうでもいい
心の移り変わりの内面さえ見せてくれればそれでいい

176 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 13:08:52.45 O
阪神大震災ではボランティアの「引き際」が語られだしたの一年後くらいらしい。
社会復帰、自立のための支援であるからいつかはされなければいけない話かもしれんが
いずれにせよまだその時では全くないと思うが。


177 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 13:25:41.06 0
>>176
阪神大震災でボランティアが撤退したのが1年だと…?
ボランティアが撤退したのはもっともっと早かったよw

国が援助した期間は知らんが有志のボランティアの飽きは早かったとだけ言っておこうか

まだその時ではない
ではいつその時だ?

人によっては家を得て車を得て安全を確保しないといけないと言い出す輩も出るだろう
仕事も当然内容は選べずとも生活保護以下の仕事は長く務める事が出来ないから当然蹴るわなw
なんか派遣村と酷似してるねw

天災か人による人災
まぁ意味は違えどニュアンスはわかるだろう?
どちらも困ってるぞ?
救済すればGDPも上がる
助けない手はないなw

ならなぜそれをしない?
台所事情があるからですよw

そしてこれらを喚く輩の事も憲法が定める人としての最低限の生活を提供する意味合いでは今の社会から見て全くの我儘と言えなくもない
今でさえたった220億の義援金
全然足りないだろう
それが完遂するまでお前たちは寄付を継続するのか?
有志のボランティアを継続するのか?

それが出来たなら本当の善と認めようじゃないか
無償の愛を認めましょう

178 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 13:44:52.37 0
>>173
被災者の数なんて日本の総人口にくらべたら僅かだから、切り捨てたほうがよい
という見地も功利主義的な判断としてはありうるんじゃないか?

179 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 14:16:53.13 0
そういう残酷な政治は、北朝鮮みたいな独裁者の国じゃなきゃ不可能でしょう。

180 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 15:23:15.09 0
感情と論理はこの種の議論では両輪。感情も換算にはいっておかしくない。刑法で感情論が排せないのと同じ。
かといって論理も無いんじゃ議論にもならないが。

1.俺自身の見解ではないが、あえて感情を排して功利主義的にいえば、
今回の東北の被害は、東北の被害者だけに及ぶ不経済ではない。
日本経済全体、ひいては世界経済にも影響を及ぼす。
しかし、広範な被災地域も多数の被災者も自力だけでは立ち直れない。治安の悪化も懸念される。
「情けは人のためならず」。広い視点で見れば直接被害を受けなかった者のためでもある。

2.つぎに法議論。これはもう現行の行政法規がどう規定されているかによる。
これはたんにルール、システムの問題。この既定的な法の観点から述べても哲学的議論にはならない。
こうなってるから、で終わる。

3.つぎに共同体の共通善、共通の正義の観点から支援の是非・程度について。
この観点から議論する場合は、共同体と個々人の関係について自分がどうとらえているかによって
まったく見解がことなるだろう。ここから、国民、市民、国家、行政としての責任・義務のとらえ方の相異が生じる。
ここで議論されるべきはこの観点での対立問題。
リバタリアンかつ功利主義者なら3.の観点は問題にもならんだろう。これに異議を唱えたいのならば、リバタリアンかつ功利主義
であることが決定的な矛盾となる事例を感情抜きで論理的に提示する必要がある。やつらには感情は通用しない。

いずれにせよ、どの見解でいっても支援自体は必要。
ただ、その理由がひとによってちがうだろう。そのために支援の範囲や程度についての意見も異なってくるだろう。

181 :180:2011/03/23(水) 15:26:51.82 0
>>180
1.、3.の観点で議論する場合はいったん現行法規について忘れる必要がある。
あくまで2.とは切り離さなければ混乱する。


182 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 15:42:10.47 0

「自分だけは」というミクロの行動原理が
巡り巡ってマクロの水準では公共善に結果するという考え方もあるよ。

183 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 15:45:29.83 0
「情けは人のためならず」「利己心は己のためならず」

184 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 16:52:50.02 0
支援する助けるって言っても広義だしねぇ
○○だから支援するっていうやり手側の初動の何通りもある○○を一つ一つ考え出したら
そりゃベクトルが定まらんよ 支援の定義も考えなきゃいかんねえ

185 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 20:06:44.17 0
原発による経済や健康の損失補填が必要だとしても、

その財源はもちろん
民主主義国家であるかぎり主権者である国民が
国家プロジェクトとして原発を推進した政治選択責任が
招いた結果でもあるわけですから国民負担ですよ。

ここが北朝鮮や中国やリビアならば話はべつですが。

186 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 20:52:37.43 0
>>182
アダム・スミス以来の自由主義経済学のドグマだね
俺は若干懐疑的だが

187 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 22:04:30.36 0
自由経済にも商売にもモラルの点で欠陥はあるが、
基本的に自己利益追求=顧客志向となるために、「自分だけは」ではない。
もちろんこれは理想論ではある。客をだまくらかしたりシステムにのっかって不当な利益を得たりはある。

では生産・流通・商業などの経済活動以外の社会的側面・人間的側面については
利己追及が共通善となりうるか?

188 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 23:26:23.99 0
有名な合成の誤謬というやつか。

189 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 23:47:34.65 0
>>187
> 自由経済にも商売にもモラルの点で欠陥はあるが、
> 基本的に自己利益追求=顧客志向となるために、「自分だけは」ではない。

そこは「=」ではなく「→」ではないだろうか。しかも「→」には媒介になる条件が必要だ。
そこを「=」としてしまっているところに、>>182のような発想の限界というか誤魔化しがあるのでは?

つまり、顧客志向になるから利己主義にならないという理屈まではいいけれども、
顧客志向がなぜか無媒介に「自己利益追求」と同化させられてしまっている。
そこに論理の飛躍というか、論理のすり替えがあった。
「風が吹けば桶屋が儲かる」的な関係を必然的な因果法則にまで祭り上げてしまった。

190 :考える名無しさん:2011/03/23(水) 23:52:05.20 0


F欄学生の妄言乙

チラ裏に書けよ

191 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 00:27:28.82 0
肝心のその「モラル」の内容が何なのかが分からん。
経済活動の諸関係からモラルは生まれるのだろうか。
それとも経済活動とは重ならないところでモラルは生まれるのか。

192 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 01:58:36.13 0
前方に老人が歩いていた。
地震が起きて横のブロック塀が崩れ落ち老人が怪我をした。
後ろを歩いていた男は老人をまたぎながらこういった。

「ふーむふーむふーむ」「まぁ自己責任だからね」

193 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 02:10:20.00 0
「何処かに可哀想だと感じる心に違和感があるはずだ 」

名言だ、ホラー映画に使えそうだな。教授w

194 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 02:14:58.78 0
     社会の責任
         ↑
泣き寝入り←・→自己の責任
         ↓
      甘やかし

日本は、泣き寝入りと甘やかし社会
中国は、泣き寝入りの社会
ヨーロッパは、社会の責任と自己責任の社会
アメリカは、自己責任社会
印象だけの思いつきで根拠は全然無いよ

195 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 02:22:06.40 0
     社会の責任
         ↑
泣き寝入り←・→甘やかし
         ↓
     自己の責任

こうか

196 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 02:37:52.76 0
>>192
それに対して、たとえばタバコを吸っていた人が肺癌や喉頭癌になったとしたら、
それを自己責任と見做すような理屈があるよね? それは理屈の上でどう異なるのですか?

197 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 09:36:09.56 0
その理屈がなんの役に立つのかさっぱりわからんが、
その理屈で老人の助かる確率が減る事は確実だなw




198 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 10:26:38.41 O
タバコは吸う人が自分の意思で吸ってます
老人は自分の意思で怪我をしたわけではありません
こんなの小学生でもわかります
>>196あなたは幼稚園生でちゅか?

199 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 11:00:56.01 0
>>198
その老人も危険なところを自分の意志で歩いていたじゃありませんか。
同様に人々は地震が起これば津波の危険が高いところ、
事故が起これば放射性物質による汚染が高くなる原発に近隣に
自らの意志で住んでいたのです。
自らの意志でそうしていたことは幼児を除いては同様なのですよ。
だが、タバコの場合はなぜそれとは同等に見做されないのか。
その論理的根拠を問うているのです。

そんなことも理解できなかった幼児ですか、あなたは。




200 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 11:12:29.49 O
自己責任論は理屈としては失敗している。従って理屈では無く方便。
ニートやぬくぬくしはじめた被支援者に自立を促すため
彼等を甘やかしてしまう親や支援者にそれをやめさせるため
そういった目的を達成するために有効とされ得る方便。
自己責任は使いどころを誤らなければ便利な言葉であっても
何らかの倫理的な判断における基底的基準にはなりえない。
どこからどこまで…という判断は、それを上手く説明しようとする
理屈がことごとく失敗している限り残念ながら今のところその基準はない。
今のところなんとなく慣習的な倫理性とかで判断されてるとしか言えない。
それが嫌ならちゃんと説明できる理屈を頑張って持ってこいという話だろ。
それができないで嫌だ嫌だと喚いても、話が進まないわけだな。

201 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 11:35:52.72 0
>>199
幼児その文章が理解できるの?すごい脳内常識だな。
「自らの意思」でそうしている?なにそれw

地球もそろそろ温暖化で危ないから、少なくともお前だけは助かってくれよw


202 :ビギナー ダニエル・カール:2011/03/24(木) 11:48:15.75 0
おーれ、被災地の人が困ってると思って

いつもの3倍の値段で売ってやったらさあ〜

物資がなくて、物がない所は値段が高いのは当たり前だから〜。

悪徳商売だからー、元気になったら潰してやるって言われた〜。

折角、物を持って来てやったのにぃ〜

何様のつもりだぁ〜

203 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 12:33:21.68 0
>>200
自己責任論が理屈として失敗してる?

万物には結果がありそこには必ず責任が付きまとう
それを自己で背負わなければならない
それが自己責任

ニートだ甘やかしだとあと付けするからそんな理屈になるんだよ
シンプルだろ?
なぜ都合のいい時だけ責任から逃げようとするのか?

そして自己犠牲もある程度を超えると必ず自己防衛に入ろうとする
これが感情論だ
こっちの方が問題があるな
言われももない差別その他諸々の負は感情論で考えるから起こりうる
それによって今後命を捨てる人間も多くいるだろう

自己責任を論破したいなら今広がっている偽善のネットワークを使って感情論が語る善を証明するしかない
メディアの報道がなくなっても義援金を続け有志のボランティアは最後まで自己責任論をを展開せず助け合い
被災者が憲法で定める最低限の生活が保証されるまでそれを続ける事だ
今の社会での最低限は結構な敷居だぞ?
当然国は面倒見きれないなw

それが出来たなら本当の善と認めようじゃないか
無償の愛を認めましょう

まぁ不可能だけどなw
人間の感情論は場面場面で善悪を自分のいい様に改変させる
そして日本は今は麻痺してるが無縁社会だ
いずれまだ手が必要な人間にたいして自己防衛から自己責任論を展開させるだろう
それが人間の根幹根底なんだよw

204 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 13:00:54.47 O
自己の効用を上げるために合理的な行為が全体の効用をあげるという理論も
実際に買い占めという合成の誤謬が起こってしまっている事象を説明しない。
もちろんこういう緊迫した状況だからそうなってしまった
と言えるが、そもそも功利主義やゲーム理論などが想定しているのは周りがどうでるか
分からない状況で自己の効用を追求するということであり
そうした状況とは矛盾しない。
良く買い占めは愚かな行為であるかのように言われるが、
買わないと無くなってしまうと判断される状況では。
買える時に買っとくのは合理的な行為である。
政府などが大丈夫だよと言っても、信じられなければしょうがない。
(もちろん、買い占めは悪くないと言いたいわけではないですよ)

205 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 13:01:32.34 O
平和な日常ではがミクロの効用の増加がマクロの効用を
増加させるという件に関しては完全に否定する気は無いが
健全な経済活動が実は何らかの信頼関係に支えられている。
ということはこの機に認識されないといけない。
起こった事象を良く説明できない説得力の失効した理論にしがみつく態度は
自分の信じる理論が失敗していることを認めたくない心情の表明でしかない。

206 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 13:28:19.95 0
どう足掻いても東電がお荷物になっているのは東電ユーザーの総意であって、
どう足掻いても賠償すると東電が倒産になるので国賠になるのは分かりきったこと

まじ東電クソだ
チッソの時も分かってて毒流し続けてたが、東電も分かってて避難を言わない
公害どころか積極的加害者、人殺しだ

207 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 13:30:36.37 0
>>205
健全な経済とは国民の端金で回っているのではなく資産家マネーゲームが土台である事を知ってるか?
今回の災害で株や先物は大盛り上がりだ

俺も含めて凡人は資産家のマネーゲームの駒である事もお忘れなく
面で見ないのは相変わらずだなw

起こった事象にたいして今証明すべきなのは善を貫けるかどうか
それにより自己責任を払拭出来るかどうかだ

これにより感情論を理屈で語れる様になる

どちらが現状これから起こるであろう事を認めようとしないのかは一目瞭然
証明するにはネットワークが細い糸でも繋がっている今をおいてない
さぁせいぜい頑張ってみるんだな

人間は思った以上にシンプル

最終的に自己責任論を展開しない様に頑張れ


208 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 13:32:56.97 0
国が被災者を支援するのは、法律で決まってるから(地震、津波も含む)
国以外の支援活動は、誰の命令でもない勝手にやってるだけだから、外野が文句言う筋合いは無い

被災者がどこに住んでいたからとか、自己責任とか関係ない

209 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 13:36:56.70 0
>>208
国が認めた制度なら外野は文句を言わないんだな?
覚えておこうw

アホな意見を覚えておこうw

210 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 13:42:08.55 0
>>209
よく読め、そんな事書いた覚えは無い
大いに文句を言えばいいんじゃないか?
100歩譲って、仮にこのスレッドで「支援するべきでない」と結論が出たら
もちろん君は、政府に対して抗議活動を始めるんだよね?

211 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 13:43:19.40 O
とんでもねぇ文蒙がいるw


212 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 13:51:17.79 0
>>210
ふーむ
まとめたつもりだったんだけどな〜

国の法律で決まってるというがいくらまで出すと決まっているのか?
お前たちはアホの世論を恐れて多すぎる金を流してしまってるんじゃないか?

ボランティアは勝手にやっているというが全てにたいして血税が流れてないと言えるのか?
全て義援金で解決出来るのか?

しかしまぁ勝手にやってるから文句が出ないとはw
じゃあ世論はいらんなw

213 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 14:02:53.37 0
>>212

>国の法律で決まってるというがいくらまで出すと決まっているのか?
決まってるね


>お前たちはアホの世論を恐れて多すぎる金を流してしまってるんじゃないか?
そうだな。
大切な血税を守るためなんだから、不服があるなら抗議活動するべきだな
期待してるよ
自分は被災したときに国に支援してもらいたいから、不服がありません

>しかしまぁ勝手にやってるから文句が出ないとはw
>じゃあ世論はいらんなw

別に纏まった世論じゃなくてもいいんじゃないの?個人的な意見でも
実際に国以外の支援活動によって君に大きな被害が及んでいるのなら
どんどん文句言った方がいいかもな

214 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 14:11:37.86 0
>>213
>国の法律で決まってるというがいくらまで出すと決まっているのか?
決まってるね

ここをソース付きで欲しいなw

勘違いしてるようだから言っとくが俺はいくら血税が流れようと支援が行われようとそんな事はどうでもよい
血税を守るためと書いてるが今回の垂れ流しはそんな小銭では到底追い付かない
俺の住んでいる所がどうなろうが国がどうなろうが俺が誰かに殺されようがそんな些細な事はどうでもよい

俺がみたいのはねw
感情論を語る人間の感情の移り変わりなんだよ
場面場面で善悪が変わるメカニズムがどんなものなのかを見てみたい
ただそれだけだよw

お前の思想はおまえの考えだからどうでもよい
人それぞれだからなw

しかしながらいくらまで出すのかの所のソースは出してもらおうか?
興味がある

215 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 14:20:37.64 0
>>214
ほれ
ttp://www.bousai.go.jp/hou/index.html

自分のレスをちゃんと読み返してから、書き込みボタンを押した方がいいんじゃないかな?
いろんな部分がレスの中で矛盾してるよ

そんで
結論が出ても抗議活動するわけじゃないんだね?
つまり「自己責任論」を借りた、君の自己満足のためのスレッドということだもんね?
よくわかりました。
なら、それこそ君の意見には全く興味が無いので、もう来ませんよ

。o゚。サヨ─ヾ(o´C_`o)ノ゙─ナラァ。゚o。


216 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 14:27:40.66 0
>>215
まてまて
更新中のページ出してどこに行く気だ?

確定した金額はどこに書いてあるんだ?
発言したお前にはもちろん 責任 があるんだから消える前に説明する責任を果たしてからにしてくれないか?
どうせまだ見てるんだろ?

どのページのどこってのをお前は理解して決まってるとレスしたんだからそれぐらいはしてね

217 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 14:34:28.85 0
>>216
Σ(゚д゚ノ)ノ エェ!?

いいからその資料を読んでくれよ 目を皿にして読んで!
君に授業してんじゃないんだから

さすがにもう来ないからな

218 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 14:48:56.58 0
>>217
というよりも…
日銀から追加融資が検討されてるのに確定なんぞしてる訳ないんだよw
っと俺は思うわけです
ソースってのは確定した情報の事です

あるんだろ?
論破出来るんだから出せばいいじゃないか?
追い詰めた相手をそのまま逃す性格とも思えない
最後の一撃だぞ?なぜそれをしない?

あるなら俺は赤っ恥だ
無知は自己責任

津波による壊滅で死んだ人間と同じだと言えるな
さぁ確定した金額を出してくれ
どのページのどの項目だけでも良い


このままでは逃げたと解釈せずにいられない

219 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 17:12:16.27 O
>>204
>そもそも功利主義やゲーム理論などが想定しているのは周りがどうでるか
分からない状況で自己の効用を追求するということであり

嘘はいけません
相手の戦略が分からなければゲームになりません

220 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 17:32:38.95 0
>風評被害を含め賠償額は数兆円に上るとの見方もあり

マスコミの低能ぶりがみてとれる。
ここは、「風評被害等に対して何も対策を打たない場合」のただし書きが必須だろうに。
そうすることで行政へのプレッシャー、事後処理責任の追求を明確化できる。


221 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 18:48:50.03 O
>>219
相手の戦略を予想して合理的な選択をする上で、必ずしも協調を最適解とはしない
というような感じで該当箇所を訂正します。失礼しやした。

222 :考える名無しさん:2011/03/24(木) 22:44:43.09 0
風評被害まで自己責任だろうな。自分の行動以外の、他者の行動(風評を広める)や他者の感性や思考(日本産キモい)も自己責任の範囲に入る。
風評被害が広まらないための広報の工夫と、場合によっては海外メディアを裁判で訴えるなど
こういったことも自己範囲の責任となる。自己責任には莫大な費用が必要だ。

223 :考える名無しさん:2011/03/25(金) 09:39:24.83 0
自己責任?
そういう言葉は
以前からあるものを否定してまで
自分が成り立つのか?
成り立つ者のみ使えばいい言葉であって

学校教育でいえば
テキストから学ばないなら
自分の頭だけで頑張れってことだ。
そんな世代から生まれた学校時代しか使えない造語

責任というけど一人で成り立つ責任なんてない
野生という。

224 :考える名無しさん:2011/03/25(金) 10:27:06.97 O
東電さんが予想通り被曝作業員に責任なすりつけはじめましたね。
自己責任はニートに対して使われる時に倫理的に有効となり得る方便でも
責任なすりつけのための方便としては倫理的たり得ないのは何故か。
方便とはそういうものであるからです。

225 :考える名無しさん:2011/03/25(金) 15:51:51.33 0
風評被害も当然予測できたリスクであり、それも含めて原発推進のリスク管理として
その政治的選択のさいに持つべき責任だったと考えるかどうかもまた問題だね。

226 :考える名無しさん:2011/03/25(金) 16:57:47.49 0
>>223
すげえ有り来たりの俗物的理屈でそのまま最後まで行くかと思ったら、
結びのところで突如として難解になっているなあ。俺の頭には難解すぎる。

227 :考える名無しさん:2011/03/25(金) 21:23:25.56 0
自由経済のなかでは、稼げるか稼げないかは自己責任というよりしかたない。
もちろん多くの事象では本人だけのせいというより、複合的な原因があるわけだが、
失敗を保護ばかりしてたらこういう自由経済の競争によるシステムが成り立たない。
危機感のもとで走らせるわけだな。

自己責任はあるルールに基づく競争の結果についてしか適用できない。
もちろん純粋な自己責任も、純粋な社会責任もないわけだが、>>224氏がいうように方便であって本来的には論理ではないということか。

228 :考える名無しさん:2011/03/26(土) 10:23:09.40 0
甘やかしという言葉が出てきてしまってる時点でかなりイカれてるという自覚を持った方がいい

229 :考える名無しさん:2011/03/26(土) 10:23:27.26 0
問いの形であろうとね

230 :考える名無しさん:2011/03/26(土) 10:58:11.88 0
作業員被ばく、1万倍の高濃度放射能どこから?:なに言ってるんですか、核兵器で建屋を派手に爆破したじゃないですか。もう忘れたんですか?

作業員被ばく、1万倍の高濃度放射能どこから?
読売新聞 3月25日(金)13時49分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110325-00000431-yom-sci


231 :考える名無しさん:2011/03/26(土) 12:05:16.74 0
>>227
それは経済にかぎらない。政治においても基本は同じ。
日本が独裁国家でもないかぎり、政治的な選択を行ったのは大多数の国民。

232 :考える名無しさん:2011/03/27(日) 14:37:09.62 O
かかる結果は、自己の判断、選択の帰結である。従って自己が責任を負う。

自己の判断、選択は全て決定されていた帰結である。従って自己に責任はない。

これらは何とでも言えてしまうが故に何も説明できてないという
理論としては欠陥のある、役に立たない理論である点で同じである。
方便としては責任をなすりつけ、おしつけのためだけに
使われる時には自己責任はただの詭弁である。方便とは、使われる場を選ぶ。
まあ都合良く使われれば使われるほど、詭弁として
地位をおとしている現状とは、残念ながら自己責任という言葉が
日本においては失敗してしまっているということだろうね。

これは非常に残念なことですね。

233 :考える名無しさん:2011/03/27(日) 17:33:25.60 0
>>232
それを詭弁というなら、日本の刑法も政治哲学的にことごとく崩れる。

234 :シャイア・ラブーフ:2011/03/27(日) 17:54:37.94 0
>>233

なるべく、少ない人間で生きて行ければいいってこと?

235 :考える名無しさん:2011/03/27(日) 18:05:49.45 O
自己責任とは人に一回言う前に、自らに万回言い聞かせるべき言葉である。
それができない者が自己責任を語ると、何故か何の説得力も持たない詭弁になる。
方便とはそれを語れる者を選ぶ。鳩山の言う方便もただの詭弁ですね。
安易に自己責任を連呼してる人達と一緒ですね。
方便とは語られるべき場、語るべき者を選ぶ。
自己責任が詭弁の代名詞と成り果ててしまった現状とは
誰もがその方便を良く使えていなかったということですね。
これは本当に、非常に、極めて残念なことだと思われますね。
そして、これからなんとかしなければいけない課題ですね。

236 :考える名無しさん:2011/03/27(日) 19:07:05.49 O
>>233俺が批判してるのはこのスレで言われるような
「被災者は自己責任であり被災者を支援することが甘やかし。」
というような俗流自己責任論倫理観のことですよ。
私が詭弁と言った箇所は責任なすりつけ押し付けのために使われる自己責任という言葉ですが
法学上でも、自己責任とは責任のなすりつけ押し付けのために使われる言葉ではないはずです。

237 :考える名無しさん:2011/03/27(日) 19:07:05.99 0
>>235
それいいだしたらおよそ批評や意見といわれるものは全て自らに万回言い聞かせるべき言葉だとおもうけど。


238 :考える名無しさん:2011/03/27(日) 19:53:38.33 0
責任は意思とそれに基づく行動によって生じる、でいいんですか?
自由意思じたいに疑問符をつけることもできるけど、そうすると刑法も民法もなりたたず、責任という観念さえなりたちにくい。
これは不都合だ、ということで、慣習的にはどこかに自由意思を措定してそれ以上さかのぼっては考えないってことですか?

だとしても、被災が自己責任は通りにくい。
もちろんそういうとこにすんでるのが悪い、意思でそこに住んでいる、ともいえるだろうけど。
ほかにも地震や噴火活動の可能性をもった地域はたくさんある。関東・東海も九州も。
だからといって住んでる地域の地質について情報を集めて今の時点で家売って引っ越したり、転勤願いだしたり、転職したりする人がどれだけいるだろうか?
被災者に責任をなすりつけるのは無茶ではないか?もちろんどれだけ・どんな支援するかはまた別の話だけど。今のところは甘やかしとかいう段階ではない。
最低限の衣食住の支援とインフラ・産業の復興支援はしてよい。ただしある程度自立しはじめた段階ではさっくり支援をやめる。
途上国援助と一緒だな。

239 :考える名無しさん:2011/03/27(日) 20:43:22.27 0
>被災者に責任をなすりつける
まずこの前提が疑問です。そんなスタンスを本気でとっている人がここにいるのでしょうか?所々しか見てないので自分には分かりませんが。
被災者に災害の被害の責任があるとか、被害を受けたのは自己責任だ、とかを言っているのではないのでは?
そうじゃなく、被災者がもし災害の責任を他者に追求するのであれば、それは間違いではないか?自分の生を立て直すのは自己責任であり自発的にやるのが基本ではないか?という意見ではないの?

今現在を起点としてこれから先と過去の責任をいう場合、結局いくら他人が世話しても本人が好ましい行動をしなければ不幸はおこる。
つまり本質的に本人には責任がある。たとえば真冬に浴衣1枚で遊び回って風邪をひいたらそいつが悪いと多くの大人は考える。
だけど、乾いて換気も弱い閉じた室内で風邪ひきが一緒にいるのにそこで一日中仕事や勉強をしました。そこで風邪を引いてもそいつが悪いと考える人は少ない。
だけど、マスク、水分補給、栄養補給、うがい、体温調整、ストレッチ等を仕事中こまめにやれば風邪は防げた可能性が高く、もっといえば風邪が蔓延している場合はその室内で仕事をすること自体をさける行動をしていれば風邪は引かなかった。
大抵の仕事はそれくらいできる余地がある。だがしてはいけないとか、皆と足並みがそろわないとか、そういう固定観念が一番邪魔をして当然風邪ひきと一緒にいれば風邪がうつるのにその対策をしなかった自分がわるく結局風邪を引いたという次第だ。
つまりそこで風邪を引く人は風邪を引かないという目的よりも周囲の目とか仕事とかいう目的を取ったことになる。だけどトータルで見て後者の方が仕事の成果が高い結果になるとは限らないよ。

240 :考える名無しさん:2011/03/27(日) 22:05:12.80 O
>>239レスを全部見なくともにスレタイと>>1を見れば分かるはずですが
被災者、被曝者が被災被曝したのは自己責任で、支援をすることは甘やかしか?
ということが問われています。それに対しての意見が交わされています。

自分達でどうにもできない時に助けを求めるのは人としての責任です。
原因がどこにあってもです。それをしないのは
社会において生きる人としての責任の遂行の放棄です。
それに応えるのは非難される謂われはない当たり前の倫理です。
支援にかまけていつまでもぬくぬく暮らしてたら甘えです。
それに応えるのは甘やかしです。
>>1に対して、こういう当たり前のことをずっと言っているだけです。
初めから最後まで現状被災者が支援を求め、それに応える
支援者の行為が倫理的に問題があるかを中心に語られています。
それに対して自己責任を理由に問題があると考える人がいる場合を考え
その自己責任はただの責任の押し付けにしかなっていないと言いました。
そんな人がいないのならばスルーされればいいだけです。
論点のすり替えはなるべく注意していくべきですね。

241 :考える名無しさん:2011/03/27(日) 22:07:31.45 0
一般論としてこんなことを言うと非難されるかもしれないが、
今回の被災者はまだ幸せだ。少なくとも生きているのだから。なにを持って可哀想なのか?
それは肉親を失ったこと、財産を失ったこと。しかし、日本の各地の部分、部分では
もっと悲惨な目にあっている人は大勢いる。今回の被災者は日本中が注目し、
義援金なども集まってる。しかし部分部分での悲惨な目にあった方々には援助も
なければ、注目もほとんどない。がけ崩れや台風などで家を失った人、家族を失った人、
または他人に肉親を殺された人、職を失った父親が自殺し残された家族。
どれも悲惨だ。しかし部分的なため注目されない。
報道されたとしても一瞬ですぐに忘れられてしまう。義援金なんてない。
政府の保証もない。そういうことを考えると、あるいは最悪な状況の人と比べると、
今回の震災の被災者はまだ救われていると思う。数の多さということで、多くの同情も得ている。

被災者は言う。「明日からどうやって生きていこうか・・・」と。しかし、それは
ほとんどが経済的なことであって、貧困に生きる人間は沢山いる。東京にも
ネットカフェ難民なる人たちや、ホームレスの人もいる。
リストラされ、あるいは会社が倒産して財産を失い路頭に迷ってる人たちは山ほどいる。
彼らは毎日「明日からどうやって生きていこうか・・・」という世界に何年も生きてる。
誰も助けてはくれない。
確かに今回の被災者には目を向けるべきだと思う。しかし、病気の人や、お年寄りの方々以外は
自分で立ち直るべきだ。
日本中に忘れられた悲惨な状況の人たちは、まだまだ沢山いる。彼らは彼女らは自分自身で
立ち直ろうともがき苦しんで生きているのだから。
被災者の人たちも、自らを震えたたせがんばってもらいたい。
それしかない。頼れるのは己だけだ。







242 :考える名無しさん:2011/03/27(日) 22:39:15.29 O
他に可哀想な人が幾らいても、どうしようもなく
困ってたら助けを求めるのは人としての責任ですね。
それに応えるのは非難される謂われのない当たり前の倫理ですね。
論点のすり替えには注意していくべきですね。
あと死んでる被災者いますね。生きてる被災者が生きてるだけですね。
まあ、今も避難所で凍死で亡くなってる人いるみたいですね。

243 :考える名無しさん:2011/03/27(日) 23:07:57.82 0
>>241
貧困や台風災害、交通事故っていうのは、言い方は悪いけど世間でありふれた出来事ですね。
しかし、津波で多くの地域が町ごとさらわれ、町単位で壊滅するってことはまず起こりえないことなんですよ。
彼らが別格に扱われるのは単に同情心とかいった理由ではない。

244 :茶倉:2011/03/28(月) 00:22:01.52 0
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110324/asi11032417390002-n1.htm
日本政府の頭の固さにはいつも驚かされる

245 :考える名無しさん:2011/03/28(月) 00:41:02.60 O
>>245不必要なものは不必要と言うべきだが(勿論失礼の無いよう謝意を示した上で)
足りてない毛布の規格がどうとかは阿呆な対応すぎたな。


246 :考える名無しさん:2011/03/28(月) 01:10:16.54 0
支援に携わる側の政治的態度がどうもつよすぎる。仲介人の政治的損得など、被災者には関係ないのに。
規格云々や米の品質とか、どうも偏見や外交的思惑が臭う。品質の悪い米なんてそうそうないし、そんなのだったら海外旅行に行く日本人はみんなその国で食中毒になって大問題になってるだろう。
日本から海外や国内被災地へボランティア名義で支援品を募る場合もそう。
新品、未開封のものしか受け付けない。プレゼントと支援を明らかに混同している。
要らなかったり合わなかったりは、支援される末端の人達が判断すればいいわけで、本当に欲しい種類のものなら新品とか規格がどうかとか産地とかそんなのにこだわらないもの。



247 :考える名無しさん:2011/03/28(月) 01:14:54.38 0
まあ米とか食料は震災直後ならいざしらず、1週間もたてば直近分はなんだかんだで確保できてるだろし今後も入ってくるだろうから必須ってほどじゃなかろうが、
金銭的には皆ダメージうけてるんだから、半年後1年後のことを考えたら外国からもらっといて損はない。それを貰わないのは政治や外交の理由、でなければ偏見、無知、じゃなきゃ被災地への無関心からだろう。


248 :考える名無しさん:2011/03/28(月) 03:35:28.78 0
外部からの支援は、混沌状態からの地元の自生的秩序再形成の障害になるだけ。

249 :考える名無しさん:2011/03/28(月) 09:54:12.42 O
正しく市場が働いた。灯油、ガソリン、食べ物、水が買い占められた。
凍えた 餓えた 何故か一番必要とする人に商品が渡らなかった。

ちなみに今サービス産業消費自粛で冷え込んでるらしいです。こういう時
シジョーゲンリ主義者は黙って、市民の模範となるべく焼肉食って
こ洒落たバーに寄って、帰りに風俗ひっかけてくるのが正しいあり方ですね。


250 :考える名無しさん:2011/03/28(月) 10:18:21.26 O
ミクロ経済学の教科書を読んで出直してこい

251 :考える名無しさん:2011/03/28(月) 12:04:20.03 0
被災地復興の経済的支援と保護を名目として、
東北地方の経済をブロック化して計画経済を推進する。
5〜10年後の進捗状況を見て、ブロックを解除し自由市場に移行する。

252 :考える名無しさん:2011/03/28(月) 22:53:59.08 0
>>251
敗戦後の日本自体がそれに近かったね。基本自由経済だけど、計画経済の要素も強かった。

253 :考える名無しさん:2011/03/29(火) 00:05:26.08 0
 うちの会社の被災地の奴ら、「東京は物資よこせ」の大合唱。
しかも、希望物資に「ビール」、「塩味の菓子」。。。。。
会社の金で酒盛りかよ。電池や米より、ビールってあなた。
わからなくはないが、東京近郊だって停電するから工場止め
るしかない上に、停電の合間を縫って操業させないとならん
し、帰宅や帰宅困難社員対応もあるし、浦安方面の社員にの
ために風呂の手配もあるし、クソ東電のせいでいつ原発が暴
れるかわからないから「線量計買え」って言われるし、通常
の業務は業務で止まるわけじゃないんで、気持ちがどんどん
荒んでいく。線量計なんか、売ってるか! ボケ!

 頭にきたので、何十人相手に、350ml缶ビール1本と
食べ切りサイズのかっぱえびせん入れてやったわ。

254 :考える名無しさん:2011/03/29(火) 02:43:14.44 0
全国ネットの節電CMがかなりうざい

255 :考える名無しさん:2011/03/29(火) 08:44:50.98 0
殺されるッて分ったら? 馬鹿ァ、何時 だ、それア。 −今、殺されているんでねえか。小刻みによ。

256 :考える名無しさん:2011/03/29(火) 11:59:51.72 0
しかしあれだな。
ここの自己責任論者は自己で責任負えてない所がすごいな。

257 :考える名無しさん:2011/03/29(火) 12:56:01.10 O
まあ明らかに無理がある責任押し付けの自己責任論をふりかざすやつは
馬鹿だが、こういう時に変に自粛ぶる自由放任主義もいる。
それはそれで役に立たんし、人として下らない。こういう時にこそ
「お前等なに自粛ぶってんのw」「俺は俺のために生きるぜw」と煽りまくって

自粛モードオフを促進させる努力が今、社会における彼等の役割です。
自らの使命を忘れてはならない。これからやるべきことを考えねば。

258 :考える名無しさん:2011/03/29(火) 12:58:54.61 0
福島で自殺した農家の人は正直擁護する気になれない
今回の震災で自粛やら不謹慎とうい言葉で
事業や仕事を縮小中断させられた人は大勢いるし
そこで俺の仕事が食い扶持が生き甲斐がかかってるんだって言っても
我慢しろですまされる

特に娯楽とかそういう風に見られる産業、仕事は辛い
しかしそこにも生きている人がいる
思えば日本は農家とか公務員にめっちゃ甘いな

259 :考える名無しさん:2011/03/29(火) 13:03:26.52 0
めったに起きない災害だから特別視して優遇し
交通事故や殺人事件や病死とかはそれよりよくあることだから別にいいじゃんって
結局テレビがこの大震災で衝撃映像大会になったのと同じで
物珍しいから話題になってみんな飛びついてるだけだよね
伊達直人の贈り物とかもさ
なんだかね

260 :考える名無しさん:2011/03/29(火) 13:17:41.41 0
事故や殺人は人類VS人類

震災は自然VS人類。

被災者を助けるのは自然への闘いなんだろ?

261 :考える名無しさん:2011/03/29(火) 21:01:02.06 O
ここに何故か集まる人間不信論者は
不幸を何かのせいにするだけで
それを良く解決することは考えない


被災者は助けを求めている
その声に応えられ支援されている
当たり前のことがされているだけである。


262 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 00:20:21.64 0
>>261
で、あなたは具体的にどういう支援をしたの?

あと、前回やったのはどの震災の時でその時は何したのとかも聞かせてもらえると参考になる。

ちなみに俺にも具体策はある。それは君が答えたあとにいう。

263 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 02:06:35.98 0
僕たちの社会は理性よりも感情が優先されがちで(何でも自粛・不謹慎もその典型)
災害時は悲劇を美談仕立てにしがちであり
叩きやすいもの(たとえば政府とか)を糾弾しても被害者を鞭打つことは悪とされる
さらに今回の震災では「想定外」という言葉が多くの事象を免責して
被災者は個としても全体としても全くに無辜無謬で
ピュアかつかわいそうな人たちとのイメージを持つことになる

こうした空気の中では、ここまで津波がこないと過信したり
車で逃げると危険だと言われたのに逃げてしまった人などの個別のケースを問題にしようとも
被災者全体としてのピュアでかわいそうなイメージがそれを曖昧にしてしまう
これは障害者問題とも似ているが、ともかく責任を語りがたい空気では
当然責任から導き出されるべき将来的対策も感情論に根ざした対症療法になりがちである
そのためリソースは浪費され、いずれ同じような過ちが繰り返される
また、感情論に根ざしているから、世論の興味が無くなったときに
被災者は僕たちの社会から、存在しないことになり忘れ去られる

264 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 06:24:11.21 0
被曝は甘え

265 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 08:01:49.06 0
それは君が答えた後に言おう。。なんかカッコイイ!

266 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 11:02:47.36 0
後出しじゃんけんということですね。分かります。

267 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 11:04:51.65 O
>>261
福島県の農家を救うために、安全の基準値を上げる偽善

268 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 11:06:36.47 O
俺が不幸なんだからお前らも不幸にならなければならない!
ですか…。

269 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 11:59:21.07 O
>>267
東電社員や都が買ってくれることになったんじゃなかったか。
まあ混乱招くのはよろしくないが。何でも賠償で済ませりゃいいって話でもないような気もする。

>>262
私はコンビニ募金を総計おおよそ千数百円くらい出し被災地復興支援金の一部を担い
あとは市場経済の一コマとして立派に役立っています。
被災地の皆さんすいません。


270 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 12:05:25.14 O
ここで人間不信論を語る人達の共通点は理性を重視し
感情を下に見る典型的な理性主義者のようにお察ししますが
肝心のその振りかざす人間不信論は
事象を良く説明できない。あるいは事実を都合良く歪曲して説明する。一般性からかけ離れている。
といった点で理論として脆弱な、説得力の欠いた稚拙なものです。
なのでただの感情表現であり、語り口も情緒的、詩的です。
あとここで語られてるの倫理問題なんで説明対象として
情動を捨象するような論は問題を説明する態度として根本的に誤りです。
「〜である」から「〜べき」は導けないからですね。
スレタイ論点への解答する形式にもたいがいなっていません。

271 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 12:39:13.85 0
個人レベルだと所詮甘やかしだの、不謹慎だのといったレベルの議論にしかならない
しかし、政治的な観点では、配分の正義が持ち出される
被災者の現状は回復されなければならない

272 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 13:38:48.93 O
一生無理。


273 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 15:13:41.82 O
日本にいる限り、みんな被災者になる予定だろうしな。

274 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 15:19:38.97 0
どこまでが被災者なのか
農家は風評被害も含めて全額補償されるのに
一般の民間は自粛不謹慎ムードで被害を被っても
甘えるな我慢しろで済まされる

275 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 17:36:35.33 O
まあこのスレ以上に不謹慎なところなんかないからな

我々は既に反不謹慎反自粛運動の旗頭である。

276 :考える名無しさん:2011/03/30(水) 21:46:18.44 0
>>269
コンビニ募金ですか。募金に関して案外楽観的なんですね。
自分は、募金をあまり信用してませんから、募金はしません。

代わりにふるさと納税で被災地の市町村の中から選んでそこに納税で寄与するつもりです。
納税ならシステムがクリアですし、予想外の手数料も差し引かれたりしませんし、使い道もみてとれます。
みなさんもどうですか?

277 :考える名無しさん:2011/03/31(木) 00:38:40.16 O
>>274
農家と政治家はすごい結託してるよね。
農家を守るためには国民を犠牲にしてもよいと考えているようだ。


278 :考える名無しさん:2011/03/31(木) 12:16:41.80 O
風評被害農家の賠償は当然東電だろ。
解体しても払えなかったら、そん時また考えるしかないが。

そんなことよりストレスで抜けた俺の髪も誰か賠償してください。

あと農協とつるんでたのは自民党だが、民主党になっても
結局官僚が何とかならんと、どうにもならん。

279 :考える名無しさん:2011/03/31(木) 14:52:38.64 0
だって官僚や公務員がさ
公務員制度改革したり政治主導色を強めようとすると非協力的になったり
内部情報を意図的に流出させて政治的スキャンダル、政局を構築しようとするもの
で、阿呆な一般人は頭悪いので政策理解できないから政局で政府はけしからんといって
内閣は袋小路に追い込まれる、政治が停滞する、官僚機構は安泰

しかし大昔の55年体制時に日本政治家は糞だが官僚が優秀と言われたが
今回の震災で東電も典型的官僚的企業であったことからも分かるように
官僚機構のダメっぷりも完全に明らかになったのも事実

ただエスタブリッシュメントである官僚とマスコミは
責任を逃れるために政権批判をより強めるだろうね
官僚側は政権批判工作に都合のいい情報をマスコミにリークして
マスコミはそれを喜々として記事にしていくよ

280 :考える名無しさん:2011/03/31(木) 17:58:38.06 0
高度経済成長時代ならよかったが、
低成長はおろか、マイナス成長もめずらしくなく
さらには先代の膨大なつけが存在して、財政の柔軟性も失われていく・・・そんな時代。
農家とか公務員みたいに既得権でガチガチに固まった連中が
公よりも自己の利益を最大限優先して、このまま日本を食いつぶしていくんだろうなぁ。

281 :考える名無しさん:2011/03/31(木) 20:53:07.22 O
まさかの小沢待望論の流れですな。
自己責任論者の小沢に被災地復興支援と原発対応を華麗に指揮していただき
国民の世論を回復していただき、英雄と祭り上げられていただき

官僚をぶっ飛ばしていただく。

止揚による発展的結論でました。

282 :考える名無しさん:2011/03/31(木) 23:10:41.95 0
>>281
ねーよ

283 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 04:42:55.98 0
まあ小沢にしろムネオにしろ官僚を使いこなせる政治家は次々に嵌められていくな
一方で猪瀬みたいな改革を骨抜きにした人間が改革を推進したような顔して副都知事になってたり

284 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 12:50:13.69 0
>>280
それにしてもそれ以外のリーマンどもが弱すぎるのが問題じゃね?
百姓どもに負けるなんておまえらどんだけ弱いんだよwww

285 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 16:26:03.53 0
官僚をふるいにかける時代が来たか?

286 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 18:22:07.66 0
サラリーマンは家畜だよw

ある程度規模のある農家はそこらの中小企業の部長なんかよりの収入多いしね
しかも、食料は農家畜産家と融通しあうからエンゲル係数がメチャクチャ低い
収入における可処分所得のパーセンテージがデカイんでございます
家もデカイし、大抵の物はネットで手に入るし
ソコソコのグレード高い生活するには困らんよね

287 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 18:27:30.89 0
>>286
みんなが都会にばかり行くからね。
農家や畜産業や漁業は逆に人が少ないし競争率も低い。
田舎は土地も安い。
すごい田舎は不便だけど、地方の都市部や開かれた場所なら不便とは言えない時代。
満員電車もないし、空気も綺麗だし、夏の無駄な暑さもないし、都会へは交通手段で行ける。
大阪・東京が3時間もかからない新幹線が日本の本州を横断してるしな。

288 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 18:30:34.57 0
農業は補助金投下されてるけど
民間のサラリーマンは補助金投下なんてされないからなぁ
不公正競争だからそりゃ勝てない

国から補助金もらったりして優遇されて
価格攻勢で海外市場で日本の企業を駆逐しようとしてる
LGやサムスンら韓国の企業に苦戦する日本企業の姿がまさにサラリーマン
韓国企業みたいに公的機関からの補助と保護貿易に守られてるのが農家

289 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 19:14:54.74 0
まぁ、既得権益を打破するのってメチャクチャ難しいんだよね
租税体系も弱いサラリーマンを狙い撃ちにしてるからなぁ
取れるところからゴッソリ取れって発想
ホントサラリーマンの立場は弱すぎる
一番絶対数が多いのにねぇ・・・・・


290 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 20:52:07.20 0
仙台市沿岸・東部道路から東側は、宮城県警察も、半ば、治安維持を放棄してる。
通行禁止の立て看板があっても、日暮れには、警官がいなくなるし。
パトカーが巡回してても、水没しかけた、見捨てられた、無人地域があまりに広すぎてお手上げだ。

見渡す限り焦土みたいな、廃墟になっている、名取市沿岸部は、もはや論外。
仙台湾周辺の工業地帯も、一階部分が津波にぶち抜かれ、大穴があいた、
会社の事務所と大きな倉庫だらけ。
仙台湾周辺では、そこら中に、ネジ曲がったトラック、流れ着いたコンテナ、
いろんな自家用自動車が転がり、瓦礫だらけで酷い。

これからやってくる食糧危機、東京の土地の暴落、企業活動の停止と極端な縮小、
銀行の倒産、それを避けるための赤字国債の乱発。
日本国債などもう誰も買わなくなるので、突然の金利上昇、円の暴落、動乱の中、
火力発電等も操業できず、さらに超円安で石油も買えなくなる。
ついに全国50基あまりの原発冷却ストップで、福島原発事故が全国各地で発生することになり
日本は消えることに…。

291 :ビギナー ダニエル・カール:2011/04/01(金) 21:38:37.80 0
はぁ〜? 被災したら、俺がトップ取れなくなるじゃん!

292 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 21:39:13.70 0
東日本と西日本で、この未曾有の大災害に対する受け止め方にすごい温度差を感じる

293 :ビギナー ダニエル・カール:2011/04/01(金) 21:44:39.50 0
折角、俺が輝いてるのによぉ〜。

地球をぶっ壊して来てください、地震は俺のヘッドの座をぶっ壊したから。

294 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 22:20:05.22 0
当の被災国、日本よりも外国の反応が異常な過熱ぶり
核がらみだけじゃないよ

295 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 22:54:46.91 0
官僚のやることは分からん。
たとえば、福島牛肉から放射線が検出されたが再検査して検出されなかったからOKというニュース。
確率的にいえば、間違いでも検出されるというのはかなりの事態だ。
確率は数学的には元々統計学からきているといわれている。
統計的には、放射線が検出された後、再検査で検出されないということは、逆に最初放射線が検出されなくて再検査で検出されることと同義だ。
しかし、官僚の言ってることは、最初に放射線が検出されなければOKで再検査はないということだ
もっと厳密に指摘すると、最初放射線が検出されて、再検査で検出されず、結論を検出されないと統計学的に、つまり納得できる確率として判断するためには、
再検査を最初の検査の何百何千倍もの数行わなければならない。
これは、同時に、最初の検査でOKでも再検査を何百何千回行って同じ結果、もしくは検出が1回以内、という行為が求められることを意味する。
それくらい、この最初の誤?検出という事実は深刻なものなのである。

ところが、官僚は最初検出されたが、再検査で検出されなかったから最初のは誤検出だった、で済まそうとしている。
もう統計も確率も論理もあったものではないが、官僚は「検査」「再検査」という単語に権威を借りてそれの正当性をごまかしているのだ。

そんな官僚達の言葉を信じる方がおかしいのであって、信じて裏切られたからあいつらが悪いこいつらが悪いというのは責任転化甚だしいのである。


296 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 23:20:48.62 O
厚労省のHPから検査結果が見られるが、他のデータと比べても
天栄村のものだけ異常値が検出されたと推論するのが妥当だと思うが

297 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 23:29:34.88 0
>>296
あいまいなこといってないで反論するならソースと具体的考察つけろよ。
それに推論ってなんだよw 安全にかかわることを数学じゃなく推論でやられたらたまらんわ

298 :考える名無しさん:2011/04/01(金) 23:31:37.39 0
>>297
もちつけ
ここは文系の最下層の巣窟だ
数学論議は不毛

299 :石井 慧:2011/04/02(土) 00:06:35.16 0
ちょっと〜

駄目になるよ〜

東北大震災で性犯罪が多発してるなんて言い触らすの〜

性犯罪してる地域だって言われたら、困った時に手をかけられ易い最低な地方にされちゃうよ〜

被災しても見過ごされたら、ど〜すんの〜?

東北が馬鹿にされるじゃない

間違に向かってるよ〜

300 :石井 慧:2011/04/02(土) 00:37:29.98 0
冗談 冗談
僕が東北大震災でレイプ犯罪が起きてるって鵜呑みにしちゃったの
僕、担がれたんだよー

おーい! 馬鹿にするだけじゃなくて、被災地に冗談で言ってたら尚、悪いよ!

この野郎ー!

301 :考える名無しさん:2011/04/02(土) 03:16:20.22 0
>>298
てか、数学以前の問題を>>297は言っているんだろww

302 :考える名無しさん:2011/04/02(土) 09:23:17.61 0
          ,,,      ,,,,,,      : .と お. し 死. 生 人
       _ = ~~ ``ヽ_,=''~´  ´~ヽ    : は こ よ. に. き. 間
    _= ~               ヽ  : 思 が う  を  も. が
    ~=、    ミゞ、  , -彡     ヽ. : わ ま な. 自 の
       ~=、、、Cl~evj <e~}6)_   、、、ミ : ん し ん. 由 の
        ミ.~~ /', ゚ ;'7  ミ7ヾ~- 、  : か い て に. 生
       ≡   (','゚, '.人  ゝ |  ヽ  : ね          き
        `=  `ー'   iノ'  | / |
         ~ーノノノノノ'′

303 :考える名無しさん:2011/04/02(土) 12:21:53.58 O
天地神明にさからうことなかれおごるべからず
生き死にはものの常也

医者は人の体はなおせても歪んだ心の底まではなおせん。
だとしたら哲学は何のためにあるんだね。

304 :考える名無しさん:2011/04/02(土) 12:24:51.80 0
他の防災の場合とごっちゃに考えるから分かってる人とそうでない人の間でいがみ合いになる。

津波被害:水がバケツ1杯分でも来る≒大量の水が来る→危険と判定
地震被害:建物倒壊する/しない→建物に依存する曖昧さ→震度と自分の家の対震度を比較して判断
火災、爆発被害:火が少しでも発生する、爆発がすこしでも起こる→危険と判定
放射能被害;線形でアナログ的なもの。被害が遅れてやってくることもあり因果関係もあいまい→危険/安全の線引きはできない。本質的に自己判断するしかないもの。


305 :考える名無しさん:2011/04/02(土) 14:23:48.12 O
被災者支援は、非被災者攻撃と化してきている。
まったく大規模な加藤の乱になってきたよ。

306 :石井 慧:2011/04/02(土) 16:54:09.95 0
>>302

慧、被災地で性犯罪が起こってるって言ったら可哀想だよ〜
童貞じゃないから〜、セックスするのはカラカウ人いないよ〜
生活をずっと続けさせるのが目的だから〜
性犯罪だって言わないで、保護させてください
本末転倒してるよ〜
僕だって、本当の意味では童貞なのに〜

307 :考える名無しさん:2011/04/03(日) 16:57:06.32 0
「情けは人のためならず」の今日的(いまどきの世代的)理解では、
不自由を強いられて困っている老人や障碍者を見ても放っとけ!
それこそ真に彼らへの思いやりだ、ということになる。
そこで手を差し伸べることは彼ら自身のためにならないと解釈するのだ。

308 :考える名無しさん:2011/04/03(日) 17:26:53.36 0
>>307
極論をもって自分の気に入らない意見を批判したり
論理のすり替えを行う典型的な書き込み例ですね

309 :石井 慧:2011/04/03(日) 18:31:09.49 0
東日本大震災はレイプ事件があったって!

証明したら、被害者が全国に犯された女だって晒し者になるってよ!

晒し者になる被害者が可哀想だから、証明するのを嫌がられるでしょ、疑惑を拭えないってよ?

普通は性犯罪を許さないでGPSまで付けて当たり前の世の中だから、疑われた奴がオカシイから、

制裁するって。仕事を止めさせるとか、社会的な協力を止める措置を取る。

このまま疑惑だと、大災害の時に、犯した奴らに力を貸したくないよって言う奴出てくるよ。

被疑者は有罪になってないのに、性犯罪する地域って言われて当たり前になるんですよ。

ひど過ぎるよ。究明しないなんておかしいよ、再犯率がすごい高いっって。

被疑者も、被害者がどれだけ可哀想なの。

迷惑がかかるだけの状態ってことだよ?

究明もしないし、事実も調べない、現状を認めてやるとしたら、どうする?

東北だから仕方ないって、東北のギャグだ、また、東北かってする以外ないよ〜

悪意があるとしか、思えないんだけど。災害時に鬼になってますよ?ひどいことする人いるよ〜。

310 :考える名無しさん:2011/04/03(日) 19:30:09.76 0
>>308
どこにどう論理のすり替えがあるのか論理的に説明しない否定的書き込みは
議論にもならない論理以前の感情的否定にすぎないよ。
また「極論」についてもなぜ「極論」なのか、極論の定義を厳密にして、
極論がなぜ論理的に間違いになるのか説明しないと。
「おまえの意見はばかばかしい」という言葉には論理学的記述の微塵もない。

311 :考える名無しさん:2011/04/03(日) 19:43:11.97 0
>>310
釣りですか?

312 :考える名無しさん:2011/04/03(日) 19:55:09.95 0
「情けは人のためならず」の今日的解釈、
すなわち、
「思いやりは思いやられた側を甘やかすだけで
結局その人のためにならないから真の思いやりにならない」
という論理は、どういう場合に適用され、どういう場合に適用されないのか。

適用される場合と適用されない場合とを分ける決定的な根拠はあるのか。
その区別をどうやって正当化できるのか。その正義の論理が問われている。

313 :石井 慧:2011/04/03(日) 20:08:26.00 0
ひどいよ〜
レイプ犯罪は飢え死にしても、裁いて当たり前の所があるよ〜
卑劣だから〜、性犯罪の被害者の立場に立って考えるから〜、再犯率が多いから〜、
だから、飢え死にしてもいいし、社会の仕事に参加させないでいいし、
卑劣な奴のせいなら会社を止めてもいいよ〜、
日本が潰れていいし、潰れる程度なら日本を出る奴いるよ!
性犯罪は心を鬼にするよ〜、鬼だから〜、被災地の人にも鬼になるよ〜。

この野郎ー、東北の人を飢え死にさせるつもりか!? 

性犯罪は東日本大震災の時には我慢できるから〜、震災の時にはセックスしたくなるものだから〜、
非常事態なら気に病むことないから〜

短い奴いるな!

314 :考える名無しさん:2011/04/04(月) 00:39:42.96 0
ことわざはことわざ、方便は方便。
それ以上でもそれ以下でもございません

315 :石井 慧:2011/04/04(月) 01:37:13.53 0
慧、悔しいよ〜

性犯罪は社会的な協力を剥奪するだけの罰なんですよ〜

飢え死にさせても自業自得って言うつもりなんですよ

業務が滞っても卑劣漢だから〜、再開しないても仕方ないから〜

性犯罪はそんなに大事じゃないよ〜

面白い東北にするぐらいで潰さないでください

316 :考える名無しさん:2011/04/04(月) 01:44:34.83 0
国際機関から警告されていたんですか?すいません。軽症の被爆者を3人出してしまいました。

ところで、東北地方の太平洋側では津波に対する堤防の高さがちと足りなくて、何人かの人が

押し流されたとか?何軒かの家が流されたとか?聞いてますが、堤防の高さが足りなかったという

意味では原発と全く同じ過失ですよね?

東京の人々が放射能に怯えるような事態を引き起こした会社はバッシングすべきですけど、

津波に押し流された人々の声をもとに、「何で堤防が津波を防げなかったんだ?」って

言う人はいないんでしょうかね?

317 :石井 慧:2011/04/04(月) 03:08:20.97 0
汚ったない!

東北の人は性犯罪で足を引っ張る汚い奴いるよ!

性犯罪が起こったら、国民を助ける為の仕事から除外するのは当たり前なんだから!

東日本大震災の援助は国民の為の仕事よ〜、被害者の立場に立ったら仕事を無くすのが普通だから〜

みんな、いつも、性犯罪があれば、飢え死にしても自分で何とかすればって言われてるよ〜

ど〜しよ〜、性犯罪があったら、生活の安全を潰しても平気よ〜

性犯罪を起こして、東北は緊急事態に助けなくてざまあないって言いたい人がいるよ〜

殺されるよ〜

318 :考える名無しさん:2011/04/04(月) 13:52:55.04 0
>>314
諺そのものを云々しているわけではなく、人々がこの諺を倫理として正義や道徳の理念として
政治哲学として信奉している事実があるのではないか。
リバタリアニズムやコミュニタリアニズムや功利主義などのように、日本でかなり流通している
少なくとも一つの政治哲学的立場とは見なせる。これをどう評価するかが公共善の理念において問われる。

319 :考える名無しさん:2011/04/04(月) 19:31:56.19 0
リバタリアニズムやコミュニタリアニズムや功利主義に反目する
石原慎太郎みたいな人が花見やめろみたいな現実経済をシュリンクさせるような感情論を
公のためみたいに考えているのが困る・・・切実に

320 :放射性物質汚染は人類進化のために有益な公共善?:2011/04/05(火) 20:19:12.79 0
チェルノブイリにはすでに放射性耐性菌が生じているという話があるが、
人においてもやはり放射性耐性の度合いに個人差がかなりあるらしい。

原発事故による被曝や核実験による被曝や医療被曝などが人類そのものを
すでに淘汰の篩いにかけているんじゃないだろうか。
放射性耐性をよりもった人たちのみが後世に子孫を多く遺し、そうでない人たちが
淘汰されていけば、人類は最終的には核と共存できるように進化するかもしれない。

進化というと聞こえはいいが、進化が多くの犠牲の産物であるということを考えると
一つの生物個体としてこの世に生じることの儚さを感じざるをえない。

321 :考える名無しさん:2011/04/05(火) 20:40:39.19 0
【東日本大震災】 「原発被害全額補償」などを菅首相に要望…8町村首長ら
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1302001391/


322 :石井 慧:2011/04/06(水) 15:46:43.78 0
東日本大震災・・・

ってことは

アメフトができないじゃないですか

323 :考える名無しさん:2011/04/06(水) 19:38:30.18 0
自己責任ってほんと下らない考え方だよね
何でも自分の思い通りになるわけ無いじゃん馬鹿みたい

324 :考える名無しさん:2011/04/06(水) 22:30:53.60 0
被災地の飼い犬がこのままだと野犬になって危ないとか
自治体とかの行政が税金で養えだってさ
これこそ飼い主が自己責任で殺すとか
飼い主が行方不明とかだったら被災地の復興への負荷を高めるから殺処分も道理なのだけどね
感情論先行の甘えた論理が蔓延してるのが分かる一例だね

325 :考える名無しさん:2011/04/06(水) 23:13:31.12 0
それは自己の責任によって判断するものじゃないでしょ
殺すにしろ野犬にするにしろ、その判断は自己によって基準化されるものではなく
常に語られた言葉によって成されるだけ

326 :考える名無しさん:2011/04/07(木) 00:00:10.64 0
自己で責任取りたくないから基準化したくないです!
かわいそうだから犬も避難所に入れて下さい
あと仮設住宅に入れられないなら国とかで責任持って税金で養って!

327 :考える名無しさん:2011/04/07(木) 00:45:16.42 0
個人的なことなんだけど
「わんわんお」とか「ぬこ」言ってる人達見てると殴り倒したくなるんだけど
結局のところ人間に隷属化した動物は可愛くて野犬は害獣ってこと(笑)

328 :考える名無しさん:2011/04/07(木) 00:57:38.61 0
犬の命より人間の命の方が社会では当然大事だよなぁ…震災のような非常時ならなおさら
これが同じとかどっちも大事とか差別するなみたいに言ってる奴結構ネットでも多いね
ミクシとかツイッターとかでも愛犬家だとかアイコン犬とか猫にしてる人とかさ・・・

犬も人間も同じ命の価値なら牛や豚は差別していいんかいって話だし害虫とかも普段から殺してるのに
犬と人間の命の区別はよくないって言ってる人がお犬様と豚の命を区別を正当化する滑稽さ
結局ペットは愛玩動物なんだから飼い主が責任持たないとね
お犬様の保護に行政の貴重なリソースが割かれて
被災地の年配の人とか、もしかしたら生きてるかもしれない行方不明者を殺すことになるかもね

329 :考える名無しさん:2011/04/07(木) 02:29:11.00 0
犬を殺して食料にすればいいんじゃないの
と思ったけど放射能の問題があるのか

330 :考える名無しさん:2011/04/07(木) 13:54:42.01 O
福島県人自体が人間を狙い打ちにする放射能と化している可能性がある。
その可能性を考慮して、政府マスコミは逃亡を防ぎ、彼らが自ずと隔離されるように上手に情報操作をしているのかもしれない。
政府マスコミがまともだという前提にたつと、こうゆうことも考えられる。


331 :考える名無しさん:2011/04/07(木) 14:19:25.34 0
通報

332 :石井 慧:2011/04/07(木) 16:17:00.89 0
東北は地震の時にレイプをやったんだって?
仙台のある宮城県は性犯罪者にGPSを取り付ける法案を審議してますよね。
東北はレイプをする地方なんですよ。
地震の時に、仕事も学校もなくなったので、抑え付けてるものがなくなって
犯したんじゃないかって。停電になったり、夜に人が徘徊してたら、
犯す人が出るのは仕方ないよ〜。

東北の人はレイプしても自分達で何とかしようと思わないでください。
東北はレイプしててもさあ、材料の供給や雇用や販売先としてあるから、自分達だけ
の問題じゃないでしょ。東北はレイプしてても仕方ないですよ。
私、駄目って事実を認めない人がいるのに反対です。東北の人は犯すのでしょって。
犯すのを我慢できなくても、それじゃあ、しょうがないよね。
例えば、セックス自体は悪くないので、橋げたの下に連れ込んだ訳じゃあるまいし、数人で拉致した
訳じゃあるまいし、窓を割って進入してセックスをしたのじゃあるまいし、普通、一緒の
部屋に入ったらセックスするものでしょ。同衾したら、責任を取って結婚するというのが一般的
だよね。結構、綺麗な話で考え違いさせてトンでもないことする人いるので付き合ってられません。
女の話で世の中を動かすと、ろくでもないことするので動く人はいないのですよ。
東北がレイプする汚い奴でも、見捨てたくないよ。

レイプする東北の人が汚くても、見捨てたくないのは何故か。
何故なら、最近、激モテになったからなんですよ。
人のセックスを笑わなくても、自分でセックスやれるから。
私、手首に近い腕の筋肉がセクシーだ、上腕二頭筋が大きい、手がゴツゴツして血管が浮いてる、
テディーベアみたいでかわいい、夜に抱いて寝たい、スポーツで優勝して激モテだって言われるんですよ。
激モテにしたら、人のセックスを笑いものにするのを止めさせられるから〜。
激モテなら、レイプを笑うのを止めるから〜。

慧、激モテだから、東北の人を見捨てません。
GPSを取り付けないでも、結婚したり、愛があるかどうかが大事だって考えるようにして貰います。

333 :考える名無しさん:2011/04/07(木) 21:30:33.68 0
このスレの屑どもよりは犬のほうが役に立つし、かわいい

334 :考える名無しさん:2011/04/08(金) 01:33:37.81 0
どこかの哲学者が言った
「動物を愛する人間は総じて馬鹿者だ」
はあながち間違って無いんだろうね

335 :考える名無しさん:2011/04/08(金) 02:12:07.09 0
100年前の津波の教訓から家建てるなと言われてた土地に
家建てて流されてんだから自己責任だよなあ
支援する必要は無いよ

336 :考える名無しさん:2011/04/08(金) 21:06:19.78 0
まぁ、謹慎厨のアホの蒙を開くために
都庁付近の講演で反原発ソング歌った花見があったが
すばらしいな

自称哲学愛好家も行動しろよクソが

337 :激モテ 石井 慧:2011/04/08(金) 22:39:37.04 0
東日本大震災のせいで、ひったくりがすごい増えてるって。

かわいそ〜、大丈夫〜。

338 :考える名無しさん:2011/04/09(土) 01:18:57.80 0
権利を欲するなら、それは権利者の責任だろ。馬鹿じゃね?
他人やそれを管轄するものと分かち合う権利なら、責任の取り分は
権利の取り分の割合と同等である。

つまり責任と権利は等価である。

339 :激モテ 石井 慧:2011/04/09(土) 02:58:20.79 0
止めません、東日本大震災で愛まで傷付けるの

東北人はレイプ犯だとか、東北のせいで引ったくりが増えたって言うの
あんまり、レイプ、レイプ、言ってたら、それだけで信じる人出て来るよ
性犯罪でもさあ、奥さん貰う目まで潰したら駄目だって〜
本末転倒させてる人は浮ついてる人のやることですよ
引ったくりでもさあ、東北人と関係付けたら、犯罪者を育成してるチョイ悪じゃない
八つ当たりだって
どうしても、嫌だって人いるから仕方ないけどさあ、
東北人は差別されてるとか、俺に落とし込みかけてるって舞い上がってる人が多いから判るけど
未曾有の大地震で、悪党気取ってる奴なら、そういう恨みが晴れて悪くないぐらいの見方もありですよ

恨みも解消したら、支援を止めることないよ、生活の基盤の仕事関係まで唾を吐かせるのを止めさせてください。


340 :考える名無しさん:2011/04/11(月) 20:35:36.28 0
>>241
未曾有の大災害というエンターテイメントを提供したんだから
対価を払うべき。お前等も津波映像楽しんだろうが
他の苦境とは全く別だろコンテンツとしての価値が

341 :考える名無しさん:2011/04/12(火) 01:28:51.58 0
この震災で3万人近い死者が出たといっても、
13年連続で3万人越えしてきた自殺者の数に比べれば、
取るに足らない。

342 :考える名無しさん:2011/04/12(火) 09:37:00.39 0
地震で死ぬより自殺で死ぬ可能性が高い日本
この惨状から目をそらして自殺対策を徹底しないのは何故だ
地震の芸能界の集団ヒステリーのような募金ラッシュには笑ってしまう
放射能が漏れたら我先に逃亡するような奴らがポジティブな戯れ言垂れ流して善人気取り

343 :考える名無しさん:2011/04/12(火) 12:44:14.71 0
基準値を越えたマイクロシーベルトの作物があるとするね

すると、倍の食物の中に混ぜてやると〜

基準値に満たないものになるんじゃないのかね〜

私ね、これから全国に何割か混ぜて売っちゃう人が出てくるんだと思います

基準値下回ってて安全って意味だから

344 :考える名無しさん:2011/04/12(火) 16:13:29.77 0
>>340
最近はやりの無料コンテンツじゃないの?
出演者もボランティアでしょ。

345 :考える名無しさん:2011/04/12(火) 20:07:21.25 0
自己責任とは、自分で蒔いた種は自分で刈り取らねばならないという
大人の掟のこと。
で被災(災害にあうこと)した原因というのは自然災害であって人が
蒔いた種ではない。
よって自己責任が成り立たない。
被曝者(人体が放射線にさらされた人間、あるいは人)支援(他人を支
えたすけること。)に関しては、
原発(人が作ったもの)事故によって被爆者または、災害(人命や社会
生活に対する被害)による人災(人間の不注意や過失による災害)であ
り、自己責任は成り立つ


346 :考える名無しさん:2011/04/12(火) 20:13:52.74 0
×被爆者または、災害(人命や社会
生活に対する被害)による人災(人間の不注意や過失による災害)であ

            ↓
○人災(人間の不注意や過失による災害)による、災害(人命や社会
生活に対する被害)が起こったので

347 :考える名無しさん:2011/04/15(金) 10:41:14.80 0
>>346
っと普段散々甘やかされてる猿吉が申しております
大変申し訳ありませんでした

348 :考える名無しさん:2011/04/15(金) 16:34:09.67 0
>>345
原発のある土地に住むこと、津波のある土地に住むこと
それらは全て自分で撒いた種だ
どれだけ議論しようと被災者は基本自己責任だよ
そこから出発しないとだめだ

349 :考える名無しさん:2011/04/15(金) 21:25:06.91 0
たしかに自由市場だからね。
政府が原発のあるところに住むこと、津波に襲われる危険性のある工場で
働くことを運命づけているわけじゃない。

350 :考える名無しさん:2011/04/15(金) 22:58:13.38 0
津波が起こることは予見できたのに十分な準備を怠った国の責任だな

351 :考える名無しさん:2011/04/15(金) 23:18:54.35 0
哲学は人生の素材ですよねー!?♪。

352 :考える名無しさん:2011/04/16(土) 11:19:38.96 0
>>350
そういう発想は社会主義・共産主義の発想。自由市場主義では通用しない。

353 :アツアツ ダニエル・カール:2011/04/17(日) 03:58:59.17 0
私、支援しました〜!

良いことをしてる人だから〜、私も仕事を貰ってあったかいから〜!

私、太い仕事よ〜!

354 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/17(日) 07:11:07.91 0
「自己責任」という単語(日本語)自体が流行語みたいなもんだったんだよ。
その流行のタームが終わったんじゃないかな、この震災で。
このコトバで圧迫された若者たちはご愁傷様ってことだと思うよ、社会的には。

80年代以降、この国は「若者」を搾取する国だ。
それが事の本質。

355 :考える名無しさん:2011/04/17(日) 09:36:34.79 O
経団連の奥田御手洗米倉や奴隷レンタル屋の奥谷ババアに復讐してやりたい

356 :考える名無しさん:2011/04/18(月) 09:32:19.90 0
>>352
皮肉に決まってるだろwww

357 :考える名無しさん:2011/04/18(月) 13:28:13.45 0
けっきょく、被災者を国が支援・援助する必要は資本主義社会においてはまったくない
ということで結論は出たのかな。

358 :考える名無しさん:2011/04/18(月) 15:21:41.18 0
その分野の最先端の国へ行き製品を購入し分解し成分分析あらゆる分野の最先端技術を把握する。関連性があれば他に転用できる。
http://www.google.co.jp/webhp?rls=ig#rls=ig&hl=ja&source=hp&biw=&bih=&q=%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0&rlz=1R2GGHP_jaJP415&aq=f&aqi=g7g-m3&aql=&oq=&fp=1
長年の科学的な実験結果の積み重ねの差だろう・・・? 日本は科学に取組み始めたのが遅い・・・?
過去の偉大な科学者の論述。日本は歴史的な科学者が少ない?理論の発展、それを受け継ぐ者が必要だ・・・。
恐らく日本国内には偉大な科学者の理論、論述が少ない・・・。資源がないのにどう科学を発展させろというのだ・・・?
資源の特性性質さえも把握できないのにどうして科学を発展できようか・・・?資源のあることが科学発展の鉄則だでは・・・。
最先端技術把握用途思考 最先端のことに携わっている人物企業、新たな大学学科、新素材 必要性が高く便利な物で需要が高く消耗品であるもので勝負だ
情報を把握するものがビジネスを制するのだ発展の余地があるかが問題だ・・・。ニッチなとこ。ナイスアイデア。ニーズ。
未開の分野、製品に活路を見出すのだ発展性の高い分野、製品で勝負。様々なアイデアの組み合わせで相乗効果を狙いたい
市場規模拡大余地発展性ニッチ多用途多種バラエティ多他産業関連多商法多未開改良余地将来性画期的興味を惹けるような製品を考える
http://www.google.co.jp/webhp?rls=ig#rls=ig&hl=ja&source=hp&biw=1012&bih=666&q=%E7%94%9F%E6%B6%AF%E5%B9%B4%E5%8F%8E%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0&aq=f&aqi=g1&aql=&oq=&pbx=1&rlz=1R2GGHP_jaJP415&fp=77b4589b4791c2b2
http://finance.yahoo.co.jp/
talk like a machine gun


359 :考える名無しさん:2011/04/18(月) 15:48:22.23 0
日本人は政府に責任を求めすぎる。
避難民の支援などに貴重な税金を1円たいとも使うな。


360 :考える名無しさん:2011/04/18(月) 18:41:59.47 0
被災者は支援するにも金がかかるじゃない。
財源は増税と国債で乗り切るつもりらしいけど、負担がすごいんだよ。
その間、被災者は遊びだろ?家も仕事も無くて。
支援する代わりに労役を宛がって、財源になりなよ。



361 :考える名無しさん:2011/04/19(火) 10:37:23.99 0
>>357
日本は被災者を支援する事は法律で決まってる。
日本においては資本主義とか関係ない。
まぁどこの国でも同じだけどな

>>359
法律で決まってるからそれはできんな。法律違反だ。

>>360
世論調査では増税やむなしが多数派のようだね

362 :考える名無しさん:2011/04/19(火) 14:02:57.51 0
>>361
> 日本は被災者を支援する事は法律で決まってる。

法律で決まっているからサンデル教授の政治理念論争は無駄ということはない。
法律で決まっているものがなんでも正しいなら憲法を改正する必要もないだろう。
すでに決まったものはこれからも決まりつづけるというそれもまた一つの政治哲学だ。
ここで議論しているのは、その決まっている法律が正しいのか否かだ。
資本主義の日本にとってその法律が間違っているという結論が出れば、今国会中にも改正したほうがよい。

363 :考える名無しさん:2011/04/19(火) 14:32:17.31 0
>>362
そうですねwww
はいはいwww

364 :考える名無しさん:2011/04/19(火) 17:50:07.92 O
法律改正と憲法改正は全然違う
結局は法律に則るだけかよww

365 :考える名無しさん:2011/04/19(火) 19:01:16.41 0
原発内に出稼ぎにでている作業員は語る

『行くまではワイワイさわいでいますけど、敷地内に車が入るとそれからは皆無言になりますね
怖いですね。防護服が破れたらどうしようって。紙でできているからちょっとひっかけたらすぐ破れるんですよ・・・』

福島第一原発の敷地内の桜は今が満開だという。

『満開の桜の下で作業をしていると不思議な気持ちになる
本当に、夢の中にいるみたいだ』


366 :考える名無しさん:2011/04/19(火) 22:06:49.30 0
>>364
論理的に破綻していて何が言いたいのかさっぱり分からん書き込みだな。

367 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 09:34:07.72 O
避難所を訪れた中国領事に被災者が一斉に「帰れ!」コール→その避難所は中国からの支援物資を受け取っていた★2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1291898789/

368 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 12:16:36.11 0
風力発電で原発40基分の発電可能 環境省試算
風力発電で原発40基分の発電可能 環境省試算
風力発電で原発40基分の発電可能 環境省試算

369 :激モテ 石井 慧:2011/04/25(月) 00:31:04.79 0
東日本大震災はレイプ事件が起きたかもしれないってデマが飛んで残念だったけど
福島第一発電所は壊れて電力不足になった
僕もリスペクトする山下清画伯によると、自家発電型オナホールを支援して
あげると良いって人がいたのを聞いたことあるよ発散してレイプすることなくなるし、自家発電するよねって
人間力で電力を補おうって試みらしいんだけど
非常事態でセックスの話を持ち出す人って東北の人が可哀想だよね、彼、嫌いなんだろうね

370 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 01:12:23.20 0
ウルトラ音楽祭で全裸のアジア人をノックアウトしたのは誰?
http://www.antisteez.com/wp-content/uploads/2011/04/Anthony-E-knocking-out-asian.png
http://www.antisteez.com/wp-content/uploads/2011/04/naked-asian-censored.jpg

この写真は2011年3月26日、マイアミで行われたウルトラ音楽祭でカスケードの演奏中に、ちょっと脱ぎすぎな小さなグ
ループのアジア人紳士が、泥酔で赤ら顔の男にKOされたところを撮られたものである。我々はこの写真の全裸のアジ
ア人とコンタクトを取ろう試みたが、失敗に終わった。(ちょっと考えれば小さなペニスのアジア人を見つけるなんてとて
も難しいって分かるよねO.o)

しかしながら、我々はもう一人の男性を何とか見つけることができた。怒りの鉄拳の男は他ならぬ我がマイアミのアン
ソニー・Eである。友達の友達はみんな友達方式で我々はマイアミの彼の家を見つけ出し、全裸のアジア人について何
故拳を振るわなければならなかったのか話を聞くことができた。彼のために我々は当社のパーカーをあげた。どうして
かって?裸のアジア人を殴った男に服をあげるなんて皮肉めいてると思ったからさ。後はインタビューの内容。

公共の祭りで裸になることへのアンソニーのアドバイスに注意して下の独占ビデオを見てくれ。公共の祭りで裸になる
んじゃないぞ、兄弟。どうしてかって?ぶちのめされないようによーく聞いておけ。あともしチ○コが小さいなら薬はやる
な。おしまい。
http://www.youtube.com/watch?v=-w85xD4ULlM

ソース:http://www.antisteez.com/music/antisteez-interview-who-knocked-out-the-naked-asian-guy-at-ultra/

371 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 10:17:11.88 0
この韓国人ムキムキなのにちんこ小さいな!!!

372 :考える名無しさん:2011/04/26(火) 19:33:56.53 0
       __
     ,,-"::::::::::::::ヾ::ヽ、
   /:::::::::::::::::::ノノ人:::::::ヽ
  ノ:::::::::::::::::::::ノノ   ヾ:::::::j
  i:::::::::ノノ::ノ,-‐'  ー-、|:::::/
  /":::::::::ノ  -tテ, (テ- ヽ、:|   >>1さん
 i ::::::::/   ^ ´ ヽ´  iし/ 
 ヾ:::::ゝ     ノ(`_ _) /::/  まあー、避難生活は可哀想になりましたね
  `r"     ノ、_,イ `  jノ   カレー食べてください
 /;;\ ヽ    ソ   丿
/;;;;;;;;;;;;;;ヽ、  、___ ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ー――'ヽ __    __
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、,,-―;";;;;;;;ヽ_/つ  |
;;;;;;;;;;;;;;;;/⌒つ( (ー---""-"). )__|


373 :考える名無しさん:2011/04/26(火) 19:36:49.00 O
>>1
豚は死ねw

374 :考える名無しさん:2011/04/29(金) 17:42:22.53 0
でも、いちおう民主主義国家のなかで、反原発派の意見が過半数の住民たちによって斥けられたという
原発推進を容認する生活大衆の「選択」があったのではないだろうか?
中国や北朝鮮などの独裁国家での話ではないのだからね、多数派の生活大衆の側にも原因があったことになる。

375 :考える名無しさん:2011/04/29(金) 19:57:38.76 0
人間も生き物の一種なのだから、被災者ってのも傲慢なのじゃないかね?助けを求めるより逃げりゃあいいのに…なんで居続けるの?愛郷心なんてまやかしだろ?日本人だとか何々人だとかいう線引きに惑わされている。しょせん
動物の一種だぜ?

376 :考える名無しさん:2011/04/30(土) 09:12:14.12 0
ほんと屁理屈ばっかりだなw

377 :考える名無しさん:2011/04/30(土) 23:03:08.86 0
>>374
それどころか連中は反対派を金に目がくらんで村八分で追い出したんだろ。

378 :考える名無しさん:2011/05/01(日) 05:06:34.06 0
東京電力の皷紀男副社長は、原発事故で計画的避難区域に設定された福島県飯舘村を訪れ、
住民に謝罪したうえで、事故について「個人的には人災だと思う」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110501/k10015651011000.html

379 :考える名無しさん:2011/05/01(日) 06:52:37.26 0
原発は自己責任だろうな。電気を使った人の責任。原発のそばに住む人の自己責任。
原発で儲けた東電社員の自己責任。なんだみんな責任あるんだから、誰にも責任ないのと同じだ。

自己責任=全体責任。個人主義=全体主義。

380 :考える名無しさん:2011/05/01(日) 07:08:03.20 0
死んだやつの負け

381 :考える名無しさん:2011/05/01(日) 11:32:17.16 0
原発反対派、目立った伸長みられず
ttp://www.yomiuri.co.jp/election/local/2011/news1/20110425-OYT1T00204.htm

この選挙結果なんかを見ると、地元住民に関してはますます自己責任論に有利だなあ。
自己責任はほぼ確定じゃないか? とすれば国に賠償請求をするのは間違っている。

過疎地域で暮らす住民が多くのリスクを受け入れざるを得ない格差を考慮すべきという
反論があるだろうけど、真相はどうなのやら。

382 :考える名無しさん:2011/05/01(日) 19:14:16.21 0
民主主義が一度もなかった国・日本
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1289503963/9
名前:法の下の名無し : 2010/11/20(土) 11:12:31 ID:OEOH/App
>>1
一度も民主主義がなかったというのは嘘。
日本の問題はむしろ、民主主義があったにもかかわらず、
中国やソ連みたいに一党独裁を国民がみずから選択してきたという「民度」のレベルにあるんだよ。

その意味では、日本人の民度は、民主主義のなかった中国やソ連の人々よりも低い可能性がある。
そこが日本の最大の問題点。

383 :考える名無しさん:2011/05/01(日) 19:37:54.59 0
>>381
少しは法律の勉強したほうがいい。
文系で法律知識がなければ高卒と変わらんただの馬鹿扱いされるよ。

384 :考える名無しさん:2011/05/01(日) 19:44:36.37 0
>>383
ここは法学板じゃないぞ。リーガリズムを前提にした議論はせんところだ。

385 :考える名無しさん:2011/05/01(日) 19:47:11.29 0
教授「君はリバタリアニズムの正義についてのこの考え方をどう思うかね」
学生「リバタリアニズムは法律に違反しています」


386 :考える名無しさん:2011/05/02(月) 07:37:21.50 0
>>378
>事故について「個人的には人災だと思う」と述べました。
そりゃそうだ。どんな事故も人が原因なのだから。
人が存在しなければ事故なんてものは起きない。
事故ってものは全て人災なのだよ。

387 :考える名無しさん:2011/05/03(火) 01:13:01.97 0
敦賀原発:2号機で放射性ガス濃度上昇

388 :激モテ ダニエル・カール:2011/05/03(火) 13:26:21.27 0
あ〜、イタリアンマフィアを潰してえなあ〜

389 :考える名無しさん:2011/05/04(水) 08:50:11.59 0





ココより下に家を建てるな

390 :考える名無しさん:2011/05/04(水) 14:11:58.65 0
平均年収2000万の生活を支えるために
年金暮らしや年収300万の家庭が金を絞りだすシステム

391 :考える名無しさん:2011/05/04(水) 14:59:44.02 0
>>386
反原発運動の主張を退けた、というところは政治的な人災の面だね。

392 :考える名無しさん:2011/05/04(水) 15:01:17.73 0
統一地方選の結果を見ていると、少なくとも原発に関しては自己責任論のほうに分がある。
自己責任論を否定するのがますます難しくなってきたなあ。

393 :考える名無しさん:2011/05/04(水) 23:28:14.42 0
いや今回の事件はプラント設計がおかしかっただけだからね
10mの津波に対応できる堤防を作って
非常用電源を敷地内の高台の上とか、
或いは第二原発みたいに原子炉建屋内とかに作っとけば済んだ話だ
どう考えても人災

394 :考える名無しさん:2011/05/23(月) 07:10:53.07 O
自己責任でok
この国はお荷物が多すぎる
切らないとダメになるばかりだ。

395 :考える名無しさん:2011/05/23(月) 10:11:34.00 0
>>394
そうそう
お前みたいな奴だよな

396 :考える名無しさん:2011/05/23(月) 12:29:15.68 0
滓は殺されても自己責任。金持ちは滓なので皆殺しにしろ=共産主義
滓は殺されても自己責任。貧乏人は滓なので皆殺しにしろ=資本主義
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<こえられない壁
殺すな=福祉主義
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<こえられる壁
殺しても教祖兼独裁者だけ生き残るならよし=原理主義

397 :考える名無しさん:2011/05/25(水) 10:54:19.91 0
我が国は 『美電』 をする時期が来たようだね。

原発は潰れたね。電気が美しいって瞬間を体験しようか。

彼女を見て電気が走ったから、明かりを消して節電したとか。

だんだん、電力の消費量の落ちていくのを見るのが好きだ、ロマンチックとか。

398 :考える名無しさん:2011/05/25(水) 16:03:34.58 O
他人のことは他人の責任
自分のことは他人の責任


日本にはジャイアニストが多いな


399 :考える名無しさん:2011/05/29(日) 22:11:20.48 0
このせいで大増税するハメになったからな。

原発周りのフクシマのヤツらは
事故前は「仕事ができるから原発は必要だ!」って言ってたらしいじゃねーか。










自己責任だよ  「 じ ・ こ ・ せ ・ き ・ に ・ ん 」









400 :考える名無しさん:2011/05/30(月) 04:59:17.67 0
雇用どころが現金受け取ってたけどね。
ほんと迷惑な連中だよ、これから国にたかるき満々だし。

401 :考える名無しさん:2011/05/30(月) 09:33:03.08 0
まだ義援金届いてないんじゃない?

こういうときって資産持ってる人よりアパート住まいの人のほうが
決心が早いかも。
さっさと故郷を捨てて身体ひとつで関西あたりへ移住して
下働きで生きていくしかないだろうね。
ガキや女房は預けるなり離婚してサバサバすべし。
要は開き直って人生の決断をした人のほうが巻き返せるだろうね。

402 :考える名無しさん:2011/05/30(月) 19:10:15.90 0
被災者支援は阪神淡路に比べて予想以上に上手くやっていると思う。
東日本の広範囲が被災地域であり、世界でどこの国も経験しなかったような原発事故が加わる
特異な形の被災で、ここまでやれているのは評価できる。

403 :考える名無しさん:2011/07/30(土) 23:38:17.50 0
<東日本大震災>「復興宝くじ」発売 1等3000万円 は発売されるのだね。
東日本大地震の復興株式会社を作ってもいいよね。
官とか半官でもいいけど。
計画を決めて、復興の基幹をさっと作ってしまってもいいよね。

404 :考える名無しさん:2011/08/06(土) 01:42:26.92 0
原発推進派議員に投票した有権者には少なくともその自己責任は間違いなくあるな。

405 :考える名無しさん:2011/08/06(土) 06:29:07.73 0
>>396
>滓は殺されても自己責任。金持ちは滓なので皆殺しにしろ=共産主義
実際の共産主義では金持ちが支配している。支配されない俺正義の
金持ちがその対象になっているだけ。
理屈倒れだよ。

406 :考える名無しさん:2011/08/06(土) 14:08:18.96 0
>>396>>405もマルクスの著作はもちろん、共産主義者の著作も
アナーキストの著作も一冊もまともに読んだことがないんじゃないか?
すべて反共主義者の嘘を受け売りして知ったかぶっている。

407 :考える名無しさん:2011/08/07(日) 23:39:10.53 0
というアナーキストのレス

408 :考える名無しさん:2011/08/08(月) 23:51:13.81 0
>>402
それでも被災地のゴネ屋どもは不満らしい

409 :黒崎一護 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/08/08(月) 23:53:40.49 0
全部援助して上げろよ!?♪。

410 :プブリカヌス さん:2011/08/11(木) 16:29:46.83 0
江頭2:50は被災支援をしたので甘やかしてやろう

芸風は自殺行為で食ってるのか、狂気もあるな

死んでも良い所ってあるかな

我が子とか愛だよね、馬鹿にされたり、狂ったり、恥ずかしいことやっても

死ねる

411 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 03:36:11.74 0
かなり昔に今回の被災のように津波被害があった所に「全壊認定」がほしいだけでわざと海に近いところ、津波で流されて当たり前の所に家を建てたんだから自己責任。詐欺と言ってもいい。

東北だと旧家とか古くから住んでる連中ばかりが震災でもいい待遇を受けて、新入りは嫌がらせのように被災程度も全壊でも「半壊」とされてしまう。津波で流されれば間違いなく「全壊」を

勝ち取れるからね。家族の命など二の次三の次。ただ「損」をしたくないだけ、「バカ」を見たくないだけ。

昔の人が警告のために作った石碑も毎日見ていたくせに知らん振りして被害者ヅラ。だからっていうんで誰の目にもいやでもはいる「屋根の上に乗っかった漁船」を残そうとしたら「悪い記憶が

よみがえる」などと言い訳して壊せ壊せの大合唱。あんなもの残されたら次は自己責任って言われてもしょうがないからね。

昔の「悪い記憶」がよみがえらなかったからお前らの家族は死んだんだ、クソ乞食w。

412 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 03:47:33.10 0
>>393
結果論なら馬鹿でも言える。それを今まで叫んでこなかったお前が全部悪いんだ。死ねクズw

413 :姉妹スレ?:2011/11/25(金) 10:54:27.79 0
ゆすり・たかりをする屑の被災者ども
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1318345550/

414 :考える名無しさん:2011/12/07(水) 18:53:51.48 0
自己責任という言葉が好きなやつは東電の自己責任論はどうなんだ?
東電自身の自己責任は果たせているか?

被災者を甘やかすなという議論はそのまま東電を甘やかすなに
通じると考えられないか?

被災者ばかりに甘えるなと言ってる連中は学歴厨か職業差別者、もしくは東電関係者
と思われても仕方あるまい。


415 :考える名無しさん:2011/12/07(水) 19:23:10.30 0
下々の者が貧者を叩くことによって
より日本に住むに相応しいものだけが生き残るのだ!

416 :考える名無しさん:2011/12/07(水) 20:25:42.03 0
>>414
大企業のミスは社会が悪い
個人のミスは自己責任
というのが暗黙のルールです

417 :考える名無しさん:2011/12/08(木) 00:32:50.79 0
>>414
すでに袋叩きになってるよ東電は。原発立地の連中に裏切られて土下座させられて、ひどいもんだ。

418 :考える名無しさん:2011/12/08(木) 10:19:43.47 0
>>414
すべての自己責任が徹底されるならば、東電の自己責任分は僅かになるんじゃないか。
東電は救われるだろう。

419 :考える名無しさん:2011/12/08(木) 10:29:56.03 0
そうだな。言ってみれば正々堂々と自己弁護もできなくて、周囲からの脅迫観念と道義的責任感とやらで賠償してるにすぎない。

420 :考える名無しさん:2011/12/08(木) 10:46:03.13 0
>>415
>>416
典型的な「負け犬」の論理。



421 :考える名無しさん:2011/12/08(木) 11:24:41.32 0
>>412
そんな対策に予算かけるよりも地元自治体に端金ばらまいたほうが効果あるしな

422 :考える名無しさん:2011/12/08(木) 11:45:28.95 0
今の日本は誠におかしい国になっている。
世界中の笑いものである。

連日のように、韓国料理が、韓国の旅行に、
K-POP(KARAがー、少女時代がーなどと)韓流を促進している。
その元凶は在日に牛耳られた広告代理店・テレビ局・政党…
韓国は、日本が大嫌いな反日国だ。
日本が震災にあった時、日本人が沢山死んだと歓喜に湧いたという。

その後、タイで大洪水が起こり、トルコが大地震で震災した。
どちらも日本が大好きな、親日国である。
特にトルコに至っては友好を超えて、兄弟とまで言われている。

しかし、日本の無能政府とドジョウ総理「野田」の出した結論は、
タイに10億円支援、トルコに7億円支援、 韓国にスワップ(通貨交換)で5兆円提供。
韓国は震災などではなく、自国の馬鹿な政策の失敗でウォンが暴落していた。
それを立て替えてやったのだ、我が日本に巣くう悪魔共は。

支援の優先順位は当然、自国(日本)>他国(震災国)>他国(経済危機)のはず。
他国ならまだしも、自国すらまともに震災復興できてないのに、
反日国を支援する 売国民主党。 テレビの収入源も現在、
朝鮮・韓国系が多くそのため、韓国の悪口は一切いわず、 韓国万歳になっている。
日本より他国が、好きで好きでたまらないテレビ局は、
いつか日本人から見放されるであろう。

423 :考える名無しさん:2011/12/08(木) 17:22:53.51 0
>>422
民潭に選挙の手伝いさせるような政党が政権とってしまった時点である程度予想はついた。いみじくも衆院選の前にあった習志野市会議員選挙で
投票用紙を白票に入れ替えるってのがスクープされたしな。首相退任にどさくさに挑戦学校に金出そうってしてた馬鹿もいたしw。

424 :考える名無しさん:2011/12/09(金) 10:08:34.50 0
>>417
裏切られたのは住民のほうじゃ?安全ですって言ったじゃない。
袋叩きに遭うのは当たり前。
土下座で済むわけないだろ。
市中引き回しの上、打ち首、さらし首でちょうどいい。

425 :考える名無しさん:2011/12/09(金) 10:38:56.38 0
>>424
お前らよくその論法だすよな。別に東電がへまして事故ったわけじゃないぞ。

まさか隕石が宇宙から落ちてきて爆発したとしても東電を訴えるわけ?お前らが言ってるのはそれと同じ。

426 :考える名無しさん:2011/12/09(金) 14:11:44.09 0
>>424
危険ですとさんざん警告していた市民団体もあっただろ。
それをプロ市民呼ばわりして華麗にスルーしたのは地元の住民だろうが。
これが自己責任にならなかったらこの世から責任という概念が消えるよ。

427 :考える名無しさん:2011/12/10(土) 15:33:02.77 0
今回の震災っていうのは東北のど田舎の見栄っ張りがかすかに持ってた「空気がうまい、水がうまい、魚がうまい」っていう誇りを全て打ち壊したんだよね。
東北の漁師町を訪ねると現地の漁師ははかったように
「本当にうまい魚は市場なんかにおくらないよ。俺達がいただくんだざまあみろ」という言葉が帰ってくる。それが連中の誇り、いつも都会にバカにされてるって
思い込んでるから東京のテレビ局なんかがくると決まって何かにつけて勝ち誇りたい。そういう姿がどうしようもなく負け組みの遠吠えに聞こえるのに気が付いてない。

その唯一のご自慢を今回の震災は打ち壊した。それが連中の「怨み」のもとになってる。奴らにはもう勝ち誇るものがなにもない。その間にも時間は流れて経済も政治も
文化も進んでいく。どんどん自分たちは取り残されて忘れ去られていくんだ。その東北人の意識の根底にある負け人間根性がかすかな誇りも失った今、遠慮なく顔を出した。
どうせ嫌われてるんだ、バカにされてるんだ、笑われてるんだ。何も恥ずかしいことはない。バカにされようじゃないか、あさましい乞食になって世間の足を引っ張って
日本の足を引っ張ってやろう。もう失うものは何もない。あとは被災してない幸せな奴らにほえ面をかかせるだけだ。そのゆがんだ根性は蝦夷の時代から持ち合わせているもの。
東北差別の根底にこの汚い人間性がある。

428 :考える名無しさん:2011/12/23(金) 09:39:35.64 0
>>426
スルーどころか反対派は村八分で追い出し、安全に疑問を持った団体も電力会社の桜になって叩いてたけどねw

429 :考える名無しさん:2011/12/23(金) 09:44:14.58 0
>>426に反論しようと思ったが、>>428を読んで反論する意味がなくなった。
>>426がもしも事実だったとすれば、この件に関しては地元住民の自己責任だ
という見解にしぶしぶ同意せざるをえない。


430 :考える名無しさん:2011/12/25(日) 22:07:42.18 0
九電がやらせとか叩かれてたけど原発関係の説明会なんてあんなもん
立地自治体に電源立地交付金なんかで作ったハコモノにカネで飼われてる原住民や下請けがぎっしり
よそ者は発言させないし隣接自治体の人間が質問したら住民の恫喝や嘲笑を浴びせられる
そんなタウンミーティング

431 :考える名無しさん:2011/12/26(月) 12:29:59.63 0
被災地の連中って津波にのまれて土座衛門になって海に沈んで、ウツボに頭かじられたような子供の遺体引き上げてきて、生きてるようによそおって補償金もらってるんだろ

432 :考える名無しさん:2011/12/27(火) 17:31:56.13 0
しかし、保証がもの凄いあるな。国がこんなにしてくれるなんて、俺も被災したかったなぁ。最高で1200万位の奴等ってどうなの?

433 :考える名無しさん:2011/12/27(火) 19:54:06.55 0
たとえば台風直撃で家が全開しても、はした金しかでなかったところもあれば、数百万もらう家もある。
今回のしんさいは、大震災だという理由だけで、補償金の申請が国に対してさえできる。
沖縄なんか、毎年何回も台風直撃でたぶん確率的にどの家も数年に1回くらいは大ダメージうけてるはずだが、保障なんてでてないだろう。


434 :考える名無しさん:2011/12/28(水) 00:09:39.27 0
ボロ家でも津波に流されればわからないもんな。どうせ被災乞食みなグルで口裏合わせてるだろうし。いくらでもまきあげられるよ国から。
そのために家族見殺し覚悟でわざと海沿いに家建てた人殺しだもの。

435 :考える名無しさん:2011/12/28(水) 10:43:52.35 0
通常、市場経済とされているカテゴリーでは自己責任とされることが
それ以外では自己責任とは考えられていなかったりするが。
なぜそういう偏向が生まれてしまうのか。市場の概念を拡張すれば、
あらゆる社会的な選択が市場の原理で定義できるはずなのにね。


436 :考える名無しさん:2011/12/28(水) 10:51:07.40 0
ヤバスヤバスヤバスヤバスヤバスヤバスヤバスヤバスヤバスヤバスヤバスヤバスヤバスヤバスヤバスヤバスヤバスヤバス


437 :考える名無しさん:2011/12/28(水) 23:20:37.38 0
●国会で地震津波兵器を暴露!
http://www.youtube.com/watch?v=dyJfcqLCe6c
●気象庁「連続して3回の巨大地震だった。極めて稀。少なくとも初めて」
http://www.youtube.com/watch?v=MqHqVOycqJo
●実際の人工地震動画(W71によるカニキン実験)
http://www.youtube.com/watch?v=qp6aZIhHiRE
●NZ地震一ヶ月前出版、中丸薫氏著書に対談相手が「NZと日本で特別な地震が起きる」の発言
http://benjaminfulford.typepad.com/.m/benjaminfulford/2011/06/%E4%B8%AD%E4%B8%B8%E8%96%AB%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E5%AF%BE%E8%AB%87%E6%9C%AC%E3%82%88%E3%82%8A%E5%BC%95%E7%94%A8.html
●W71(wikiより)
カニキン・プロジェクトとは、1971年、アリューシャン諸島のアムチトカ島において地下核実験で、核出力は5Mtで地下核実験としては最大規模の記録を出した。
またマグニチュード7.0の人工地震も記録している。
●核実験の探知(wikiより)
核実験実施国も自然地震と見せかけるために巧妙な核実験を行った。
たとえば爆弾を並べて短時間に順に爆発させていき、断層破壊と偽ったり、
2発の爆弾を短時間に続けて爆発させ自然地震特有のpP波に似た波を発生させたりしていた。


438 :寒中:2011/12/29(木) 11:59:49.28 0
1>>どこまでも

439 :考える名無しさん:2012/02/15(水) 12:58:36.12 0
空気読めと自己責任って要は構って欲しいときには気を使え構って欲しくないときには気を使うなって事じゃん

440 :水城奈々+じつは椎名林檎ファン:2012/03/15(木) 13:56:54.75 0
>>1
もう知ってたんじゃないですか?
誰(タレ)にも責任自体ないということを・・・。
で儲けたのがクシャナ妃殿下だけでした

441 :考える名無しさん:2012/03/15(木) 15:18:02.06 0
がれきは発生した県内で処理すべきだな。県内全域が被災したわけじゃないから置く場所はあるだろ。



442 :考える名無しさん:2012/03/15(木) 15:51:01.25 0
最初に濃度の高い瓦礫がコンクリになったとか流して
そのあとだいじょうぶだから全国に絆でながせって
どうなんだって話

443 :考える名無しさん:2012/03/17(土) 13:20:51.33 O
地震も雪崩も台風も自然災害の被災なんて
全てその人の運命
その時その場所にいた人の運命被災者支援だの救助だの
バカじゃないの?
だれも他人の運命や頑張りなんかに興味ないわよ
マスコミも暇人ももの好きよね

444 :考える名無しさん:2012/03/17(土) 13:26:37.48 O
それはあまりにも極論すぎやしないか

445 :考える名無しさん:2012/03/24(土) 17:59:36.81 0
ニヒリズムは人類の機器

446 :考える名無しさん:2012/05/07(月) 00:38:42.13 0
原発のある地元住民が原発の再稼働をいちばん望んでいるのだという。
やはり事故があって地元住民が被害を受けても自業自得なのだろうか。

447 :考える名無しさん:2012/05/07(月) 14:59:27.75 0
千葉県館山市の海岸で、体長が7メートルを超すザトウクジラが、死んだ状態で打ち上げられているのが見つかりました。

7日午前10時すぎ、館山市伊戸の海岸で、
「クジラのようなものが打ち上げられている」と市役所に連絡がありました。
担当者が現場を確認したところ、体長7メートルから8メートルほどのザトウクジラが、
死んだ状態で波打ち際に打ち上げられていたということです。
かなり腐敗が進んでいるということで、館山市は海岸に穴を掘って埋めることを検討しています。
館山市では、先月7日にも別の海岸に体長8メートル余りのザトウクジラが、死んだ状態で打ち上げられています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120507/k10014936761000.html

448 :考える名無しさん:2012/05/08(火) 12:55:21.99 0
もう援助はいらんだろ。これからは竜巻だよ。

449 :考える名無しさん:2012/05/08(火) 13:10:17.47 0
自分たち地元の利益のために原発を誘致し、結局受け入れ、
事故が起こる可能性を知っても尚、原発の再稼働を強く望んでいる
地元住民になぜ他の地域住民が援助せねばならないのだろうか。

そこで負ったリスクは地元住民がみずからすべて背負うべきであるはずだ。
これに対する反論はありうるのだろうか。

450 :考える名無しさん:2012/05/26(土) 09:26:26.20 0
「自力で生活できない人を政府が助ける必要はない」と答えた人の割合、日本がダントツ1位
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1333898643/

451 :考える名無しさん:2012/06/05(火) 23:05:42.99 0
前の選挙で民主党が政権を取ったが、
そのことによって現在の日本は総選挙について次のような状態にある。

1)選挙で主たる公約としたことの正反対が行われる、
2)公約と正反対なことに首相が「政治生命をかける」ということが起こる、
3)従って、総選挙は意味が無い。」

来年の総選挙に原発が争点になっても意味は無い。というのは、
原発反対を公約にした政党が政権を取ったら「原発推進に政治生命をかける」と変化するからだ。」

http://twitter.com/#!/TakedaKunihikoB



民主党のマニフェストには消費税増税しませんと書いてあった。
それがいつの間にか野田政権になったら、
増税に賛成しないのは民主党員ではないと言い出した、わけわかんない。
小沢さんはマニフェストは守るべきだと言っている、正しい、正論でしょ。

http://www.youtube.com/watch?v=hoi7xO_5hcM

452 :考える名無しさん:2012/11/27(火) 18:53:42.00 0
自己責任を極めたらこうなった→感情自己責任論

453 :名無しさん:2012/12/09(日) 13:21:42.77 0
大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校でいじめ・暴力・脅迫・恐喝などを受け続けて、
心も身体も壊されて廃人同様になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。精神病院へ行っても、ちっとも良うならへん。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。
そればかりか、イジメに加担する教師もおった。
 誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメは
なかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
 僕をイジメた生徒や教師の名前をここで書きたいけど、
そんなことしたら殺されて、天王山に埋められるか、
どこかの家の床下に埋められるか、ドラム缶に詰められて
大阪湾に沈められるかもしれへん。それで誰にも発見され
へんかったら、永久に行方不明のままや。
島本町の学校の関係者は、僕を捜し出して口封じをするな。
http://www.shimamotocho.jp/ikkrwebBrowse/material/files/shimamoto_iti_map.pdf

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)