5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴史を知らずに哲学は語れない 4

1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/20(金) 21:01:24.43 0
前スレ http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1325602645/

2 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/20(金) 21:02:33.69 0
■なぜ日本人は西洋人のように陰気になってしまったのか - 第三の波平ブログ
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20120121#p1

3 :考える名無しさん:2012/01/20(金) 21:03:31.38 0
1 名前:考える名無しさん 2011/12/29(木) 17:53:06.29 0
20歳の頃から引き篭もり始め、
それから10年間無職のまま実家に寄生し続けています。

それどころか、http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/←この様な
無意味なブログを作り、『わしは評論家なんや〜!』と
悦に入っている始末です。

皆様、この引き篭もり33歳無職息子の波平を
復活させる方法を御教え下さい!

お願いします。


4 :考える名無しさん:2012/01/20(金) 21:06:58.35 0
夜にすれ違う

5 :考える名無しさん:2012/01/20(金) 21:12:44.52 0
63 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY [age]:2009/05/24(日) 17:04:03 0
この間も、岡山駅のドトールコーヒーで彼女と
並んでたんだが、一見サラリーマン風の若い男
(多分、私よりも若いな)が私達の後ろに並んでてね〜

そいで結構混んでたんだが、
彼女と席に座ろうかと思ったら、
空席のテーブルの上にカバンが置いてあってね〜

私の後ろに並んでた若いサラリーマン(理系って感じの)
が後から、そこ僕の席なんですけど、って言ってきてね〜
まあ、別に良いんだけど、若いのによくやるな〜と思ってしまったよ。
64 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY [age]:2009/05/24(日) 17:09:54 0
まあ、驚いたのは、理系って感じの若い
サラリーマンだったのに、そういう事やるんだな〜
って事さ。

無論、本人は真面目なつもりなんだよ?
はじめにカバン置いといたら、たとえ並んでようが
僕の席ですって訳さ。

しかし、彼は多分、別の場面、例えば、
彼が通う会社に行けば、必ず、
「今日マナーの悪い奴がいてね、
 カバン置いといたのに席をとったカップルがいやがった」
等とマナー話をするんだろうね。

そして、そういうのがポールタイプなんだよね。

6 :考える名無しさん:2012/01/20(金) 21:17:44.61 0
ドトールの店員は教育がなってないからな。無愛想だし機械壊れててコーヒー類が出せなくてミルクとココアとジュースしか注文できない状態で客に何にもいわずに列作らせたり平気でやってるからね。
スタバなんて、もう2000年くらいから席を確保してから注文してくださいって親切にも店員が入店直後に忠告してくれてるから、やっぱ教育って重要だよ。


7 :考える名無しさん:2012/01/20(金) 21:19:01.20 0
dareno kanede dotooooru ya sutaba ni itte ru no?


8 :考える名無しさん:2012/01/20(金) 21:56:51.94 0
異常なくらい本の知識が豊富な波平にはなんとも皮肉だが、
波平に必要なのは教育ってことだね!?

9 :考える名無しさん:2012/01/20(金) 22:08:12.18 0
中世キリスト教の素朴さって
ミレーの「晩鐘」みたいば牧歌的な風景想像してる?



10 :考える名無しさん:2012/01/20(金) 22:21:31.95 0
「老子」のどこにこのような文言がありますか?

第四十八章です。

370 名前:考える名無しさん :2012/01/20(金) 22:18:53.42 0
現代語訳
学問を修めると日に日に知識が増えるが、「道」を修めると日に日に知識が失われていく。
知識を減らした上にまた減らし、そうして無為の境地へと至るのだ。
無為であれば出来ない事などありはしない。世界を支配するには、ありのままにまかせて余計な事はしない事だ。


11 :考える名無しさん:2012/01/20(金) 23:58:19.00 0
築き上げていく事をしらない男ってなんだよ

12 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 00:07:01.35 0
>>9
なんとなく

13 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 00:39:30.24 0
「職業としての学問」・マックス・ヴェーバーも買ってみてね

14 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 07:31:06.98 0
>>13
なぜ?

15 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 07:32:46.62 0
>>
十九世紀中葉、日本の地を初めて踏んだ欧米人が最初に抱いたのは、他の点はどうであろう
と、この国民はたしかに満足しており幸福であるという印象だった。ときには辛辣に日本を批判
したオールコックさら、「日本人はいろいろな欠点をもっているとはいえ、幸福で気さくな、不満
のない国であるように思われる」と書いている。ペリーは第二回遠征のさい下田に立ち寄り「人
びとは幸福で満足そう」だと感じた。

一八六〇年、通商条約締結のため来日したプロシャのオイレンブルク使節団は、その遠征報
告書の中でこう述べている。「どうみても彼らは健康で幸福な民族であり、外国人などいなくて
もよいのかもしれない」。また一八七一年に来朝したオーストリアの長老外務官ヒューブナーは
いう。「封建制度一般、つまり日本が現在まで支配してきた機構について何といわれ何と考えら
れようが、ともかく衆目の一致する点が一つある。すなわち、ヨーロッパ人が到来した時からご
く最近に至るまで、人々は幸せで満足していたのである。」

オズボーンは江戸上陸当日「不機嫌でむっつりした顔にはひとつとして」出会わなかったという
が、これはほとんどの欧米人観察者の眼にとまった当時の人びとの特徴だった。ボーヴォワル
はいう。「この民族は笑い上戸で心の底まで陽気である」。

一八七六年来日し、工部大学の教師をつとめた英国人ディクソンは、東京の街頭風景を描写し
たあとで次のように述べる。「彼らは生活のきびしい現実に対して、ヨーロッパ人ほど敏
感でないらしい。西洋の都会の群衆によく見かける新郎にひしがれた顔つきなど全く見られな
い。頭をまるめた老婆からきゃっきゃっと笑っている赤児にいたるまで、彼ら群衆はにこやかに
満ち足りている。駆られ老若男女を見ていると、世の中には非哀など存在しないかに思われて
くる。」むろん日本人の生活に哀しみや惨めさが存在しないはずはない。「それでも、人々の愛
想のいい物腰ほど、外国人の心を打ち魅了するものはないという事実は残るのである。」P74-77

逝きし世の面影 (平凡社ライブラリー) 渡辺京二 ISBN:4582765521
<<

16 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 07:43:28.90 0
>>
明治から大正にかけての時代、工場や鉱山で働くことは、自分の社会的な評価を落とすことに
なるような人生の経路であった。牛馬のようにこき使われる労働者は、社会の下層のなかで極
貧の生活を余儀なくされ、生産的な活動を通して社会の発展に貢献しているにもかかわらず、
その栄光はほとんどすべて企業家の上に輝き、労働者は対等の権利も社会的な評価も受けら
れなかった。・・・

日本人が工場の労働にしめしたこのような反応は、おそらく「働くこと」に関して、工場の労働
が、それまでとはまったく異質の要素を持ち込んだことに敏感に気がついていたからではない
かと思われる。伝統的な社会では、自作農民にしろ職人にしろ、彼らの労働の形態は、主人の
いないものであった。農民たちは、自然条件に左右され、たえず災害の発生に気を配り、作物
の育成状況や天候に応じた農作業を間断なくこなしていかなければならなかったが、それをど
ういう順序でいつやるのかの判断は彼自身の意思にかかっていた。労働の主人は彼自身だっ
たのである。生きていくためには生活のほとんどの時間を使い、肉体をすり減らさなければなら
なかったけれども、それを決めるのは農民自身であった。

・・・働くために必要な金を得るのが仕事であり、自らがその仕事の主人であれば、長時間働く
ことは必ずしも必要なことではない。だから、生活に追われていた農民たちといえども、金回り
がよくなると、ばくちに手を出したりして、必ずしも勤勉とはいえないような生活態度を示した・・・P205-207

日本人の経済観念―歴史に見る異端と普遍 (岩波現代文庫) 武田晴人 ISBN:4006031742
<<

17 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 10:54:21.42 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

18 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 13:26:58.92 0
>>16
にはちょっと興味を持った

19 :13:2012/01/21(土) 13:29:13.00 0
異次元の西洋にとっての封建制と
江戸時代の封建制と呼ばれるものは違うんだよね
価値規範が職にある日本と価値規範がキリスト教にある西洋
基本
日本は封建領主によって職=価値だけど
西洋の封建領主は職=価値じゃないの
まあ一概に言えないけどね


20 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 13:46:52.13 0
>>19
しかし中世の教会は荒れまくりだったみたいだな。
聖職者とはエッチやりまくりでしょ。
戒律が厳しいから、裏でやりまくり。

日本は戒律がないから、ただやりまくりだけど。

21 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 14:03:16.87 0
裏でやりまくりにコーフンした

22 :13:2012/01/21(土) 14:05:45.84 0
やりまくりって言うか「特権」と勘違いしてたみたいよw
で信仰心が厚い神父は異性とHできないから男色に走るwww
「姦淫」じゃないでしょって理屈だもんw


23 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 14:07:48.93 0
信仰が厚いと男色もいかんのでは?

24 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 14:10:03.50 0
鶏姦もイカン

25 :13:2012/01/21(土) 14:10:16.26 0
>>23
公然とは出来ないよねw
裏でやるにしても「女」だと良心が痛むんじゃないかしら?
で妥協して中性的な少年なセーフみたいなwww


26 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 14:12:39.73 0
そうかな?西洋人は同性愛に厳しいんじゃないの?


27 :13:2012/01/21(土) 14:13:16.49 0
性自体がタブーだからね 厳格に解釈すれば自慰禁止にもなる
まあ生命の基 命を吹き込む神の行為の冒涜みたいに捉えてたんでしょう

28 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:18:02.41 0
想像力を働かせれば、
権力がある
回りと袖の下がくる
密室的な世界
逆に戒律に厳格すぎる人がかわりもの

たとえば教義論争にしたところで、
殆どが権力を維持するための政治闘争

ようするに、このような人間の日常性を
切り離して、教義だけ語ることに意味はない。

29 :13:2012/01/21(土) 14:18:19.29 0
自由が無いけど江戸時代というか昔は元服して
結婚するとかは理に適ってる気がする
やっても別に問題ないし
まあ夜這いなんか認めてたけどねw


30 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 14:20:05.75 0
だから秘密基地つくってやりまくってんでしょ。
西洋は人口に比べて土地が広いからね。女子供かっさらって幽閉してハーレム作ってたんでしょ。
>「姦淫」じゃないでしょって理屈だもんw
そのとおりだろうね。本人は懲罰をあたえていると思い込んでいたんだろう。
端から見れば単なるハーレム。セクハラやパワハラのグロイバージョンだとおもえばいい。

31 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:20:10.99 0
その点、江戸時代の武士の方が教義には厳格。
ほんとに質素倹約だったり、殉死したり、
武士というのはほんと世界的にもすごい人々だと思う。

32 :13:2012/01/21(土) 14:21:11.89 0
権威自体が権力だったからね
ただ慣習主義だと「所有」って概念が出てこないんだよね
私のモノはそれが何処にあっても私のモノだけど
慣習主義が担保するのは「占有」だけ
占有してる時だけ私のモノだけど他人の手に移って占有されると私のモノではなくなる
恋人みたいなもんだねwやりまくりなのはそういう事もあるかもww
まあ所有権はその移転を時効の概念で説明するんだけどさ
だから慣習主義は契約に基づく「法」って考えとぶつかる

33 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 14:23:00.14 0
武士より当時の農民やエタの方が質素倹約だけどね

34 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:27:11.34 0
>>32
所有権はロックからだろう。
とても近代的な概念だな。

ようするに、所有が近代的な所有権として
法的に明確化されるのはタイムラグがある。
市場経済が育ってから。

ようするに、法の前に所有概念によって、
市場が成長している。
ようするに、貨幣が浸透するということ。



35 :13:2012/01/21(土) 14:28:28.27 0
厳格な西洋人にとっては「性」を想起させるものさえ駄目
イスラムと同じだねw
AKBも秘密基地でハーレムしてるんでしょ!とか思われちゃうww

36 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:28:34.42 0
>>33
それは、質素倹約しないと生きられないから。

武士が西洋的支配者層なら、もっと搾取して、
もっと享楽しているだろう。

実際、下級武士が一番貧困だった。

37 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 14:31:01.99 0
だから信仰に厚いとかじゃなく
元々その神父はホモセクシュアルじゃないの

38 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:31:11.79 0
>>35
現代は、西洋では性の自由化は進んでいて、
問題は管理でしょ。
特に子供との関係。
子供と性を切り離すことはヒステリック
理屈的には子供が性にかかわると精神が壊れるという
合理的な理屈はつけているが

日本は性の管理が不十分
特に子供と性の切り離しが・・・、


39 :13:2012/01/21(土) 14:32:52.08 0
>>34
明確に意識されるのはその辺だろうね
ただ「法」や「所有」の概念自体は昔からあるわけよ
神と契約してるからねw
それが権利・義務と言う形で表象されるようになる

40 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:33:33.60 0
最近の西洋禁欲は、
決してキリスト教的禁欲とはいわない
絶対に、経済合理性の理屈をつけて、理詰めでくる。
このあたりのアメリカのこだわりは異常の域

41 :13:2012/01/21(土) 14:37:19.41 0
>>37
元々って言うのは生まれた時から?
まあこれは医学や倫理的な問題なんだけど
少なくとも信仰・教義による自意識は「男」なわけよ
遺伝子云々とか色々あるけどさw
欧米人にとって元々って言うのは結構宗教的な問題なの

42 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:38:18.88 0
>>39
慣習と法と経済性と暴力

この4つの力学はいつもある。
どの影響が大きいかが問題。
ボクは慣習+暴力主義。
契約は、慣習と暴力によって作られる。

確かに、なぜユダヤ人が契約にこだわったのか。
大国の慣習と暴力の力に対抗するためかもね。

慣習と暴力に巨大な圧力に対して、
明文化して契約を大声で唱えることで
闘おうとして。

理不尽ないじめっこに対抗して、
いじめられっ子が正当性を主張することは
よくある

43 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 14:38:35.76 0
夜這いって誰それかまわず行ったの?
暗黙の了解みたいのもお互いになく?

44 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:40:45.14 0
なるほどそういうことか。
ユダヤ教が生みだした強者への対抗方法=契約主義
これが、その後の弱者へと共感を呼んでいくわけだね。



45 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 14:41:04.38 0
障子一枚で寝たから防ぎようもなかったってことかな?
処女性の価値観もなかったろうし。
子供できたらその娘の家族が育てるのかな?

46 :13:2012/01/21(土) 14:41:12.77 0
アメリカは本当に自分の国が「神の国」とおもってるからねw
キリスト教って言っても
プロテスタントとローマ・カトリックの考えは
そういう禁欲に対する厳格化もあるね
南ヨーロッパなんかはそれこそ超素朴ww
経済が不安定なのもしょうがないとも思うw

47 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:43:13.97 0
>>43
村の行事だよ。
主には実践的な若者への性教育みたいなもの。

若者が夜這いする。
前もって、親が頼んでいる場合もあるし、
飛び込みもある。
飛び込みの場合は断る場合もある。
村の慣習で、性倫理もないから、
別に所帯持ちでもエッチしも後ろめたさはない

48 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 14:43:30.38 0
日本も経済が不安定に甘んじるか

49 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:45:50.17 0
あとは、盆踊りだな。
いまも盆踊りがあるが、
基本、昔の盆踊りは乱交場。

踊っているときに、相手を見つけて、
草むらでエッチする。
それが、戦後まで田舎ではふつうにあったらしい。

50 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:48:24.03 0
もともと、エッチには子孫繁栄の神的な意味もあったんだよね。
いまも、性器を祭っているお祭りがたくさんあるけど。
江戸時代の春画もお守りだったらしい。
日本人は宗教的には、ほんと未開社会そのままを残していた。

51 :13:2012/01/21(土) 14:51:24.83 0
日本人の処女信仰は確かにキリスト教っぽいなw
>>42
そうね基本慣習は良くも悪くもイジメを許容するんだよね
アメプロの美徳は我慢だし
>>契約は、慣習と暴力によって作られる。
それは契約じゃないと思う あくまで相互間の取り扱いは同じ
むしろ慣習と暴力に対する均一化 弱者の論理ともいえるがww


52 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:54:30.40 0
強者に怯える弱者は、強者の理不尽に対抗するために
論理性をきたえ、契約として明確化する。

資本主義の発展には必ず契約主義が必要と言われる。
なぜなら貨幣等価交換はとてもナイーブなコミュニケーションだから。
強者は必ずフェアーな等価交換などせずに、
暴力による略奪、強迫によって有利に進めようとするから。
すると、貨幣交換は育たない。

このために、資本主義の発展では、
より契約に厳格な、プロテスタント文化が必要とされた。

日本の弱者は、強者に怯えていないから
契約主義を育てなかった。

53 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:57:13.58 0
>>51
イジメを許容してなにが悪いのか、ということ。
というか、イジメ、弱肉強食が自然。
現代でもイジメはあるし、なくなることはない。
むしろ契約の方が、不自然。

54 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 14:58:52.98 0
天皇を象徴にしているのは我々の暴力じゃないかって話があるんだけど。
何千年前にお世話になったか知らないけど。
誰かをお世話してその人にずっと神輿の上に乗せられたらたまらんよ?

55 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 14:59:27.60 0
別にイジメを認めているわけではないが、
慣習、暴力の方が根源であるということ。
契約はそれを調整する方法でしかない。

だから中世西洋でも想像するときには、
まず慣習、暴力がどのように働いていたかが重要。
契約だけで説明することはできない。

56 :13:2012/01/21(土) 15:00:05.72 0
>>52
そこが面白いんだけどさ
全部とは言わないけど武士の倫理がしっかりして
強者と弱者の構図にならないのは上杉鷹山みたいな考えがあったから
だけど アメリカの教科書にも載ってるのよねw



57 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 15:02:07.95 0
>>54
天皇が実質的な権力をもったのは南北朝時代まで、
それを明治に、政治家がもう一度イデオロギーとして担いだ。

たとえば世界戦争も、天皇は反対だったが、
最後は軍部がクビのすげ替えを行うんじゃないかと
身の危険を感じで、賛成したとか。
いまもお飾り。

58 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 15:05:39.81 0
>>56
武士が倫理的なのは、家康が儒教を取り入れたから
とも言われるが、
実際は、武士道的なものと、儒教は考え方が違う。
儒教は中国の貴族主義的な部分をもっている。

武士の倫理は、職の体系という慣習から来ている。
ようするに、武士は支配者でなく、
警察、役人、政治家という国民のための職を全うしようとした。
職の倫理に支えられている。

59 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 15:12:14.08 0
武士の殉死を、職業で説明できるか、というと
現代の職業感では難しい。
現代のプロフェッショナルは自らの死までをかけない。
私的な部分と公的な部分を分けるから。
キャバクラ嬢のプロが、仕事を離れると、
客とつきあわないということ。

でも近代化前の、職の体系は、公私の境はない。
職そのものが、自分だから。
そこで、教育から、生存から、結婚から、死までまかなわれる。
職の体系の一部として組み込まれている。

それでも、武士の殉死は、戦国時代が終わった
江戸時代に増える。
武士であることを示すためのパフォーマンスの意味が
大きかったと思うけど。
そのパフォーマンスが、家系、家業に役立つ。

60 :13:2012/01/21(土) 15:13:31.18 0
>>58
儒教というか朱子学だね
武力としての武士を官吏にするために取り入れた
直輸入じゃなくて日本的にReformation(再編成)して
今でも官僚思想といえば吏道って言うし

61 :13:2012/01/21(土) 15:17:26.95 0
あと宗教革命じゃなくて宗教改革だから
religious reformation 信仰再編成ね
同じって言えば同じなんだけどさw



62 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 15:21:02.53 0
>>60
朱子学を含めた儒教だな

例えば忠臣蔵は儒教的に、犯罪として吉良はおとがめなしだった。
だから志士たちが復讐を成功させる。
そして犯罪者として死刑にされる。

表向きの儒教的な合理性に対する反発が、
当時もいまも日本人が忠臣蔵を愛する要因になっている。

基本的に、儒教的には、合理性がない、
武士の殉死は禁止だから。

いうほど、儒教は浸透していなかった。

63 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 15:23:29.46 0
日本人が庶民レベルで儒教に触れたのは
明治の教育勅語だな。
子供の洗脳教育の一部として行われて、
それから日本人は陰気になって、
世界戦争へと向かう。

64 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/01/21(土) 15:44:47.53 O
kab

65 :13:2012/01/21(土) 15:52:08.04 0
>>62
赤穂藩は陽明学徒の山鹿素行の影響だね
それが歌舞伎に取り入れられるのは結構不思議w
以後水戸学 吉田松陰に影響を残して明治維新っていう流れは
日本っぽいなあと
で大正時代に世界戦争の想定があって昭和で天皇教が勢いづく
昭和維新226で統制派が勝つのは思想史的に大事件だったと個人的には思うよw



66 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 16:03:30.37 0
>>65
歌舞伎に取り入れられるのがまさに武士のなんたるかが
示しているね。

赤穂浪士の場合はあとから歌舞伎として流行ったわけではなく、
事件そのものが大反響だったから、歌舞伎にした。
儒教などではない、日本人的な倫理があった。
それがまた劇的に。
葉隠れでは、逆に赤穂浪士は、武士として派手すぎると
批判されている。もっととっとと死ねと。

武士は日本人的な信条のパフォーマーだった。
全体のわずかしかいない武士は、町人、農民の注目の的だし、
武士もそれを知っていた。
そもそも平安末期に武士が警察職から、支配層まで登りつめた一つは、
地方の悪人を倒してヒーローになることだった。
その始めから庶民の目を気にするパフォーマーだった。
切腹とかも半分、パフォーマンス。

67 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 16:09:07.44 0
515から226の実力行使は、すごい衝撃だったんだろうなと思う。
結局、日本が称賛なく、世界大戦、太平洋戦争へ進むのは、
時代の空気としか言えない。
ヒットラーの進攻も衝撃だったらしいし。

一応、資本主義国家として、経済秩序が生活の隅々まで
行き渡っているわけで、それを壊す戦争というのは、
経済的にも考えられないよ。

現代でも震災でえらいことなったけど、
それどころじゃないからな。

68 :13:2012/01/21(土) 16:14:02.48 0
もっととっとと死ねと。ww
>>13の答えね
ヴェーバーも「職業としての学問」で
学問の限界を述べる訳よ 別に教師の本懐の事をいってるんじゃないさw
「ある価値観を持つ事はある神を信仰するのと同じだ」と
価値自由っていうのは言い換えれば神々の闘争だと 信仰を教師に求めるなと

けど日本は信仰心が薄いのどっちかといえば「道」だよねw
ゴルフ道とかマニア道とかww
けどこの「道」概念は信仰or学問の間
信仰o道r学問ぐらい
曖昧な日本人っぽいでしょw

69 :13:2012/01/21(土) 16:17:37.77 0
>>日本が称賛なく、世界大戦、太平洋戦争へ進むのは
進むって言うか帝国主義?脱亜入欧した時点で対立するのは必然だったからね
戊辰戦争したのに今更、戦争忌避とか考えられないw
じゃあどうやってキリスト教国に立ち向かうかって言ったら天皇教で
まとめるしか無かったって感じ ごり押しでも



70 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 16:24:09.36 0
>>68
葉隠れはシビアだからね。
「武士道とは死ぬことと見つけたり」
いかに効果的かとか、犬死になるとか余計なことはいらない。
とにかく忠義のためにすぐ死ねと。

71 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 16:29:49.70 0
日本人の思想を、信仰と学問の間と考えるとダメ。

慣習と契約の軸が重要


慣習・・・ 日本人的信仰、学問 
×
契約・・・ 西洋的信仰、学問

慣習なんだから西洋人的に曖昧に感じるのは当然。
そもそも言葉にして、ほらこれだよ!と現前化させることを前提としていない。

72 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 16:32:57.50 0
先ほど、メジャーが慣習、暴力を基本として、
マイノリティーが対抗として、契約を基本とする言ったけど、

日本はこの辺境の小さな国なのに、メジャーなんだよね。
契約とかちまちま考える必要がない。
のんきに王道を進む。

文明論では、中国、エジプトなど、主軸文明とその周辺と考える。
しかし日本は中国の周辺ではなく、独自の主軸をもっていると
言われている。そんなかわった国。


73 :13:2012/01/21(土) 16:35:54.91 0
>>70
武士はどうやって生きどうやってに死ぬべきか
それは封建君主の忠義のためだと
これは哲学なのか?慣習なのか?って言われれば違うんだよね
信仰religiousだと俺は思うわけ
だから「どうやって生きるべきか」とか「何故、人を殺してはいけないか?」
なんていうのは哲学や学問の問題じゃないと思うのよ
キリスト教徒・仏教徒としていかにあるべきか?を考えるのは学問だと思うわけよ
元のテキストがあるから解釈として考えられるし


74 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 16:38:25.61 0
>>69
戊辰戦争したから世界大戦まで、というのはよくわからない(笑)

ただアメリカとの太平洋戦争は、どう分析しても勝ち目がなかった。
だから真珠湾で脅かして、とっとと和平を結ぼうとしていたわけで
合理的にいえば、講話するタイミングは色々あった。

それを逸し続けたのは、軍国主義ムードなのかな。
軍部は最後、広島、長崎の原発のあとも、
クーデターを起こして本土決戦するようギリギリまで計画したらしいし

75 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 16:42:05.77 0
>>73
信仰でも思想でもいいんだけど、
それはどこから来るのか、ということ。
慣習から来る。

ようするに、近代西洋的な心理主義=理性主義に
落ちるなということ。
人の主人は心理(理性)ではなく、身体+心理だということ。

武士は学んで武士になるわけではなく、
武士の家に生まれて、武士として育る。
どこかで目覚めるわけではない。
目覚めた気になることはあるだろうが。

76 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 16:43:14.16 0
>だから「どうやって生きるべきか」とか「何故、人を殺してはいけないか?」
>なんていうのは哲学や学問の問題じゃないと思うのよ

これは正しいが、これを単に心理的な信仰に押し戻すのは、
同じことだよ。


77 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 16:45:07.55 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

78 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 16:48:35.41 0
ボクが、だからキリスト教で疑問なのは
近代以前から、心理主義なのかということ。

近代は、理性主義からはじまるわけだけど、
これがルネサンスの、プラトン主義の回帰だとすれば、
その前に、キリスト教はもっと、慣習主義ではないかと思う。

先にも言ったように、相手は、田舎者の農民なわけで、
いくら理屈言ってもわからないだろうし、
ただキリスト教的行為を反復することを
中心にしたのではないかと。

79 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 16:49:28.44 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

80 :13:2012/01/21(土) 16:54:05.34 0
>>76
押し戻すのは確かにどうかと思うよw
だから信仰or学問の間に「道」って概念をおいてみたw
慣習も嫌いじゃないけど信仰o道r学問を包摂しすぎてどうも好きになれない

慣習だと悪法も法なりを否定できないでしょ
まあ信仰も似てるけどさw



81 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 16:54:47.50 0
「哲学的探求」 ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタイン


私が「規則に従う」と呼ぶものは、ただ一人の人がその人生に於いてただ1回だけでも行う事が
出来る何かであり得るだろうか?[答えは否である。]・・・規則に従うと言う事・・・は慣習([恒常
的]使用、制度)である。

規則の表現−たとえば、道しるべ−は、私の行為と如何に関わっているのか、両者の間には
如何なる結合が存在するのか?・・・私はこの記号に対して一定の反応をするように訓練され
ている、そして、私は今そのように反応するのである。(198)

したがって「規則に従う」という事は、解釈ではなく実践である。そして、規則に従うと信じる事
は、規則に従う事ではない。・・・或る規則に従う、という事は、或る命令に従う、という事に似て
いる。人は命令に従うように、訓練され、その結果命令に或る一定の仕方で反応するようにな
るのである。(202)

「如何にして私は規則に従う事ができるのか?」−もしこの問いが、原因についての問いでは
ないならば、この問いは、私が規則に従ってそのような行為する事についての、[事前の]正当
化への問いである。もし私が[事前の]正当化をし尽くしてしまえば、そのとき私は、硬い岩盤に
到達したのである。そしてそのとき、私の鋤は反り返っている。そのとき私は、こう言いたい:「私
は当にそのように行為するのである」(217)


82 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 16:57:35.58 0
>慣習だと悪法も法なりを否定できないでしょ

このアンコントリール感が西洋的なヒステリーだよね。
日本人はそれで西洋よりうまくやってきた。
別にできるんだよ。
むしろ近代化では西洋的ヒステリーの方が悲劇を生んできた。



83 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 16:59:10.62 0
アンコントロール感

84 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 17:04:03.95 0
でも、現代思想でいえば、問題はもう一歩進んでいるよね。
フーコーが言うのは、慣習をコントロールすることが権力の本質だと。

洗脳のような心理主義は大して怖くない。
気がつかないうちに、慣習が規律訓練されていることが真の権力怖いであると。
いま流行の「ステマ?」(笑)



85 :13:2012/01/21(土) 17:10:20.14 0
そんなんだからソ連に行こうとするんだろw
別に否定はしないけどね



86 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:12:12.98 0
> 哲学的SEXの薦め
>
> 1 :ぴかぁ〜:02/07/04 13:16
> 男の射精や、女の絶頂が最高の性的興奮ってことはないだろう。
> そんなのただの生理的現象だよ。河馬でもやってるよ。
> 哲学好きなら、もっと高尚で興奮する性的快楽があるはずだ。
> やっぱSM系にいっちゃうのかなぁ?
>
> 妄想もOKということで。

87 :13:2012/01/21(土) 17:12:23.73 0
>>82>>84
いいねw
この変のとっても評価は現代的な問題だよね


88 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:14:02.93 0
> 44 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/12(水) 14:59:06 0
> ここ最近、読者の質が悪いや
> 佐々木わたるんの読者評価が高いのが気に入らないと
> つぶやいているらしいが、
             ↓
> 85 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/01/12(水) 18:06:48 0
> あと、俺気になったんだけど、
> 上の方で波平って『中(あたる)』を『わたる』って読んでないか?
             ↓
> 798 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/14(金) 01:04:17 0
> あたるんにはまるのは必然。クオリティは別にして、
> びっくりするぐらいに思考の系譜が似ているから。
             ↓
> 804 :考える名無しさん:2011/01/14(金) 01:07:40 0
> 何事もなかったかのようにあたるんって言ってる・・・屑だなあ

89 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:15:43.52 0
87 :エターナルラブ ◆XDfaVt3s1. :2008/09/29(月) 17:08:22 0
ゼロ年代、結局読んでない。
なんかテレビ評論タレント本みたいだし・・・食指がわかない。

93 :考える名無しさん:2008/09/29(月) 17:15:51 0
>>87
食指がわかないって何?

98 :エターナルラブ ◆XDfaVt3s1. :2008/09/29(月) 17:21:40 0
>>93
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&as_qdr=all&q=%22%E9%A3%9F%E6%8C%87%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%81%8F%22&lr=

100 :考える名無しさん:2008/09/29(月) 17:24:55 0
>>98
33件ほど誤用がヒットしているようですが、それがどうかしましたかW

90 :13:2012/01/21(土) 17:15:45.26 0
ごめんw
-この辺の評価はとっても-ねw


91 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:16:18.92 0
87 :エターナルラブ ◆XDfaVt3s1. :2008/09/29(月) 17:08:22 0
ゼロ年代、結局読んでない。
なんかテレビ評論タレント本みたいだし・・・食指がわかない。

93 :考える名無しさん:2008/09/29(月) 17:15:51 0
>>87
食指がわかないって何?

98 :エターナルラブ ◆XDfaVt3s1. :2008/09/29(月) 17:21:40 0
>>93
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&as_qdr=all&q=%22%E9%A3%9F%E6%8C%87%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%81%8F%22&lr=

100 :考える名無しさん:2008/09/29(月) 17:24:55 0
>>98
33件ほど誤用がヒットしているようですが、それがどうかしましたかW

92 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:17:08.36 0
> 6 : ぴかぁ〜 : 04/01/11 01:09
> 射精の瞬間をあの気持ちよさを表す言語を考えてください。


93 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:17:32.00 0
> 38 :ぴかぁ〜 :03/02/17 23:11
> SELENEわしに返事くれたっていいじゃないか!
> こんなにも好きなのに 画面越しに愛を送りつづけているのに
> なんで恐いとか狂ってるとか 客観的なの
>
> 43 :ぴかぁ〜 :03/02/17 23:18
> ソフィア、マンコ舐めさせて。

94 :第四の波平:2012/01/21(土) 17:17:44.19 O
ぴかーそこらへんやるんだったら三島も少しやっとけよ
三島の葉隠れの論説もおもしろい

95 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 17:17:47.45 0
なぜソ連?

心配しなくても、権力は必ず環境管理、規律訓練を
基本に組み立てられているから。
キリスト教なんか、その建物といい、
儀式と言い、その手のある種の洗練があるんじゃないかな。

96 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:18:05.39 0
> 70 :ぴかぁ〜 :03/02/18 00:36
> ソフィアのおっぱい飲みたいからいったんわしの子をはらんで
> 乳だけ出したら堕胎しろ!わかったか!
>
> ソフィア世界で一番愛してるよ
>
> 411 名前: Я 投稿日: 04/04/07 02:41
> 童貞かどうか、試してみるかい、お嬢ちゃん。
> わしの指マンテクで天国にごしょうたい〜

97 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:18:32.85 0
> 952: 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY [] 2011/06/09(木) 11:58:22.48 O
> フェラには哲学的問題が隠されていると思う。
> たかだか性器を舐めるということだ。
> 自らは正規と口をもっている。しかし自らでは舐められない。
> 他者が必ず必要だということだ。
> 他者の必要性ということでは、ラカンに囚人のジレンマという問題がある。

98 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:19:15.70 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

99 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 17:19:32.58 0
想像してみよう。
中世の薄汚れて、貧しく田舎者が、
荘厳な教会建築物に入るときに感じた気持ちを

100 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:19:48.37 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

101 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:20:14.05 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

102 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:20:39.23 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

103 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:21:03.96 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

104 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:22:20.27 0
1 名前:考える名無しさん 2011/12/29(木) 17:53:06.29 0
20歳の頃から引き篭もり始め、
それから10年間無職のまま実家に寄生し続けています。

それどころか、http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/←この様な
無意味なブログを作り、『わしは評論家なんや〜!』と
悦に入っている始末です。

皆様、この引き篭もり33歳無職息子の波平を
復活させる方法を御教え下さい!

お願いします。

105 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:24:19.53 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

106 :13:2012/01/21(土) 17:24:48.76 0
>>95
それはナチスとソ連の違いだよ
独ソ不可侵条約を宛てにした松岡洋右が日ソ不可侵条約を結んで
欧州情勢は複雑怪奇であるといわせる所以だね

ソ連には契約にの概念ないんだもんw

107 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:24:48.83 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

108 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:25:25.08 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

109 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:26:04.41 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

110 :13:2012/01/21(土) 17:26:16.03 0
>>99
ジョンレノンは嫌いじゃないけどさww



111 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:26:27.20 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

112 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:27:12.96 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



113 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:27:32.04 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



114 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:28:19.10 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



115 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:29:08.69 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



116 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:29:38.18 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



117 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:30:31.07 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



118 :13:2012/01/21(土) 17:30:52.91 0
コピペ張るならイマジンの歌詞でも張ればいいのにww

119 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:31:04.75 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



120 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:31:38.95 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



121 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:33:01.37 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



122 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:33:27.26 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w













123 :13:2012/01/21(土) 17:33:44.45 0
中世話なら面白かったのに

124 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:35:00.72 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w












125 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 17:35:41.76 0
>>106
独がソ連に侵入したとき、松岡はソ連に攻めようと真っ先に
言うんだから、どっちもどっちだな(笑)。

126 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:36:39.76 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















127 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:37:36.12 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















128 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:38:01.87 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















129 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:39:47.73 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















130 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:40:30.68 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















131 :13:2012/01/21(土) 17:40:43.38 0
>>125
そりゃ尻に火がつけば消しに走るだろw
ナチスも大概だけどさw

132 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:40:59.09 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















133 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:41:26.45 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















134 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:41:47.50 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















135 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:42:12.71 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















136 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:42:31.64 0
歴史ごっこに飽きたら荒し自演かw

137 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:42:36.57 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















138 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:44:03.50 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















139 :13:2012/01/21(土) 17:45:14.82 0
神聖ローマ帝国皇帝だったフリードリヒ1世の渾名であるBarbarossa(赤髭)に由来する。
こいつは第三回十字軍の司令官?だったかな
キエフの油田とナポレオンの遠征両方やったら負けるよなw
日本も人の事言えないけどさw

140 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:45:28.53 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















141 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:46:04.56 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















142 :13:2012/01/21(土) 17:46:20.55 0





何が気に食わないんだよww




譲歩するぞwwww





143 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:46:40.12 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















144 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:47:43.51 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















145 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:48:07.31 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















146 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:48:28.29 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















147 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:49:53.51 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















148 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:50:23.65 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















149 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:50:59.64 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















150 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:51:23.07 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















151 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:51:55.79 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















152 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:52:11.78 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

153 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:52:24.74 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















154 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:53:01.63 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w















155 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:53:04.30 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

156 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:53:37.32 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

157 :13:2012/01/21(土) 17:53:53.98 0
ふぅ

158 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:56:17.68 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

159 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:57:09.18 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

160 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:57:38.48 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

161 :13:2012/01/21(土) 17:58:21.30 0
GODブレスぅー

162 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:58:24.32 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

163 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:59:10.47 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

164 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 17:59:57.51 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

165 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:00:45.27 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

166 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:01:21.50 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

167 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:02:18.22 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

168 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:02:48.92 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

169 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:03:42.75 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

170 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 18:04:27.14 0
■なぜ日本人は慣習により生きるのか


なぜユダヤ人が契約にこだわったのか


慣習と法と経済性と暴力。この4つの力学はいつもある。どの影響が大きいかが問題。ボクは
慣習+暴力主義。契約は、慣習と暴力によって作られる。

確かに、なぜユダヤ人が契約にこだわったのか。大国の慣習と暴力の力に対抗するためかも
ね。慣習と暴力に巨大な圧力に対して、明文化して契約を大声で唱えることで闘おうとして。理
不尽ないじめっこに対抗して、いじめられっ子が正当性を主張することはよくある。

ユダヤ教が生みだした強者への対抗方法=契約主義。これが、その後の弱者へと共感を呼ん
でいくわけだね。強者に怯える弱者は、強者の理不尽に対抗するために論理性をきたえ、契約
として明確化する。

資本主義の発展には必ず契約主義が必要と言われる。なぜなら貨幣等価交換はとてもナイー
ブなコミュニケーションだから。強者は必ずフェアーな等価交換などせずに、暴力による略奪、
強迫によって有利に進めようとするから。すると、貨幣交換は育たない。このために、資本主義
の発展では、より契約に厳格な、プロテスタント文化が必要とされた。日本の弱者は、強者に怯
えていないから契約主義を育てなかった。

171 :13:2012/01/21(土) 18:04:56.86 0
後830あるけどどうする?

172 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 18:04:59.71 0
武士の殉死を武士という職業で説明できるか


武士が倫理的なのは、家康が儒教を取り入れたからとも言われるが、実際は、武士道的なも
のと、儒教は考え方が違う。儒教は中国の貴族主義的な部分をもっている。武士の倫理は、職
の体系という慣習から来ている。ようするに、武士は支配者でなく、警察、役人、政治家という
国民のための職を全うしようとした。職の倫理に支えられている。

武士の殉死を、職業で説明できるか、というと、現代の職業感では難しい。現代のプロフェッ
ショナルは自らの死までをかけない。私的な部分と公的な部分を分けるから。キャバクラ嬢の
プロが、仕事を離れると、客とつきあわないということ。

でも近代化前の、職の体系は、公私の境はない。職そのものが、自分だから。そこで、教育か
ら、生存から、結婚から、死までまかなわれる。職の体系の一部として組み込まれている。それ
でも、武士の殉死は、戦国時代が終わった江戸時代に増える。武士であることを示すためのパ
フォーマンスの意味が大きかったと思うけど。そのパフォーマンスが、家系、家業に役立つ。

173 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:05:00.31 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

174 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 18:05:38.10 0
忠臣蔵というパフォーマンス


例えば忠臣蔵は儒教的に、犯罪として吉良はおとがめなしだった。だから志士たちが復讐を成
功させる。そして犯罪者として死刑にされる。表向きの儒教的な合理性に対する反発が、当時
もいまも日本人が忠臣蔵を愛する要因になっている。基本的に、儒教的には、合理性がない、
武士の殉死は禁止だから。いうほど、儒教は浸透していなかった。日本人が庶民レベルで儒教
に触れたのは明治の教育勅語だな。子供の洗脳教育の一部として行われて、それから日本人
は陰気になって、世界戦争へと向かう。

忠臣蔵が歌舞伎に取り入れられるのがまさに武士のなんたるかが示している。赤穂浪士の場
合はあとから歌舞伎として流行ったわけではなく、事件そのものが大反響だったから、歌舞伎
にした。儒教などではない、日本人的な倫理があった。それがまた劇的に。葉隠では、逆に赤
穂浪士は、武士として派手すぎると批判されている。もっととっとと死ねと。葉隠はシビアだから
ね。「武士道とは死ぬことと見つけたり」いかに効果的かとか、犬死になるとか余計なことはいら
ない。とにかく忠義のためにすぐ死ねと。

武士は日本人的な信条のパフォーマーだった。全体のわずかしかいない武士は、町人、農民
の注目の的だし、武士もそれを知っていた。そもそも平安末期に武士が警察職から、支配層ま
で登りつめた一つは、地方の悪人を倒してヒーローになることだった。その始めから庶民の目
を気にするパフォーマーだった。切腹とかも半分、パフォーマンス。

175 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:06:06.20 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

176 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 18:06:15.15 0
日本人の王道的慣習社会


日本人の思想を、信仰と学問の間と考えるとダメ。慣習と契約の軸が重要。慣習なんだから西
洋人的に曖昧に感じるのは当然。そもそも言葉にして、ほらこれだよ!と現前化させることを前
提としていない。

慣習・・・日本人的信仰、学問
×
契約・・・西洋的信仰、学問

メジャーが慣習、暴力を基本として、マイノリティーが対抗として、契約を基本とする言ったけ
ど、日本はこの辺境の小さな国なのに、メジャーなんだよね。契約とかちまちま考える必要がな
い。のんきに王道を進む。文明論では、中国、エジプトなど、主軸文明とその周辺と考える。し
かし日本は中国の周辺ではなく、独自の主軸をもっていると言われている。そんなかわった国。

このアンコントロール感が西洋的なヒステリーだよね。日本人はそれで西洋よりうまくやってき
た。別にできるんだよ。むしろ近代化では西洋的ヒステリーの方が悲劇を生んできた。

でも、現代思想でいえば、問題はもう一歩進んでいるよね。フーコーが言うのは、慣習をコント
ロールすることが権力の本質だと。洗脳のような心理主義は大して怖くない。気がつかないうち
に、慣習が規律訓練されていることが真の権力怖いであると。いま流行の「ステマ?」(笑)

177 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 18:06:42.77 0
>>
「哲学的探求」ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタイン


私が「規則に従う」と呼ぶものは、ただ一人の人がその人生に於いてただ1回だけでも行う事が
出来る何かであり得るだろうか?[答えは否である。]・・・規則に従うと言う事・・・は慣習([恒常
的]使用、制度)である。

規則の表現−たとえば、道しるべ−は、私の行為と如何に関わっているのか、両者の間には
如何なる結合が存在するのか?・・・私はこの記号に対して一定の反応をするように訓練され
ている、そして、私は今そのように反応するのである。(198)

したがって「規則に従う」という事は、解釈ではなく実践である。そして、規則に従うと信じる事
は、規則に従う事ではない。・・・或る規則に従う、という事は、或る命令に従う、という事に似て
いる。人は命令に従うように、訓練され、その結果命令に或る一定の仕方で反応するようにな
るのである。(202)

「如何にして私は規則に従う事ができるのか?」−もしこの問いが、原因についての問いでは
ないならば、この問いは、私が規則に従ってそのような行為する事についての、[事前の]正当
化への問いである。もし私が[事前の]正当化をし尽くしてしまえば、そのとき私は、硬い岩盤に
到達したのである。そしてそのとき、私の鋤は反り返っている。そのとき私は、こう言いたい:「私
は当にそのように行為するのである」(217)
<<

178 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:06:48.61 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

179 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:07:48.91 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

180 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:10:59.35 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

181 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:11:40.46 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

182 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:12:12.22 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

183 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:13:38.86 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

184 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:14:25.92 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

185 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:15:04.03 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

186 :13:2012/01/21(土) 18:15:13.97 0
まとめ終わった?

187 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:18:12.83 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

188 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:20:28.21 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

189 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:21:40.40 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

190 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:23:17.45 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

191 :13:2012/01/21(土) 18:29:16.58 0
でね
やっぱり違和感あるのよどっちもさ

192 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 18:35:01.30 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

193 :13:2012/01/21(土) 19:00:03.47 0
意外に日本人はずる賢いのよねぇw

194 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 19:03:42.86 0
慣習だと悪法も法なりを否定できない、ということは
問題のすり替えだろう。

社会が契約でできていることとは関係ない。
慣習は議論できないから、社会は契約で成立すべきという
希望的な考えだな

・社会は契約で設計できるのか
・社会が慣習中心だった場合、お手上げなのか
・現に慣習は重要である以上、現代の情報化社会では特に

195 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 19:56:15.63 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

196 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 19:57:04.87 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

197 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 19:57:46.88 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

198 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 19:58:29.95 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

199 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 19:59:41.09 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

200 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:00:16.82 0
真理子いる?

201 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:00:45.73 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

202 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:02:55.78 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

203 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:03:47.60 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

204 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:07:11.90 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

205 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:08:14.94 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

206 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:09:03.05 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

207 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:10:17.32 0
>>194
ちょっと待ってww

208 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:10:36.78 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

209 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:11:07.95 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

210 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:16:37.46 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

211 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:19:12.02 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

212 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:20:17.61 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

213 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:26:32.04 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

214 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:26:54.44 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

215 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:28:54.19 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

216 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:29:28.08 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

217 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:30:11.08 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

218 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:30:56.06 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

219 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:31:31.31 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

220 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:32:04.23 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

221 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:39:15.47 0
・社会は契約で設計できるのか
・社会が慣習中心だった場合、お手上げなのか

慣習のみで構成された社会に悪法(悪習?)は存在できるか?
という問いだと思う
yes(悪習があるなら)
・社会は契約で設計できるのか   
・社会が慣習中心だった場合、お手上げなのか
これに肯定的になるし
noなら(悪習が無いなら)
否定的になる
・現に慣習は重要である以上、現代の情報化社会では特に
ではなく
・現に契約は重要である以上、現代の情報化社会では特に 
の立場だけどねw
善悪基準になっちゃうけどどうする?


222 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:44:20.30 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

223 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:44:59.89 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

224 :221:2012/01/21(土) 20:46:19.29 0
こういう善悪基準自体がまあ契約主義って言われるんだけどねw


225 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:46:20.50 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

226 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:47:17.34 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

227 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:48:01.97 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

228 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:49:43.77 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

229 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 20:50:18.43 0
>>221
・社会は契約で設計できるのか
・社会が慣習中心だった場合、お手上げなのか



慣習のみで構成された社会に悪法(悪習?)は存在できるか?
という問いだと思う

???
どういう論理?



230 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:51:02.83 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

231 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:53:57.12 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

232 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:54:39.76 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

233 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:56:04.77 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

234 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:56:34.21 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

235 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:56:59.79 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

236 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:57:51.50 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

237 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:58:34.98 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

238 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:58:57.83 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

239 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 20:59:59.29 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

240 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:01:29.56 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

241 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 21:02:02.18 0
次スレ

歴史を知らずに哲学は語れない 5
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1327147277/l50


242 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 21:03:26.21 0
契約か、慣習かはつまらない問いだな。

243 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:05:27.03 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

244 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:06:04.94 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

245 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:06:51.16 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

246 :13:2012/01/21(土) 21:23:40.58 0
価値規範は何処から引き出されるかって事
慣習から引き出すなら前者の「慣習」を否定できないと思うんだけど


247 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:24:11.45 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

248 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:29:06.78 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

249 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 21:32:26.28 0
>>246
論理飛躍しすぎ(笑)

250 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:32:55.74 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

251 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 21:41:16.76 0
原理論を言うなら、
そもそも契約論はなにによって基礎づけられるのか、
という問いがある。

>>177のウィトの慣習主義も、論理の限界を言っている。
正当性を掘り尽くしも、最後はただ行為しているとしか言えない地点が残る。
その最後が信仰だと?人はただそう信じているだけだと?心理主義?


「如何にして私は規則に従う事ができるのか?」−もしこの問いが、原因についての問いでは
ないならば、この問いは、私が規則に従ってそのような行為する事についての、[事前の]正当
化への問いである。もし私が[事前の]正当化をし尽くしてしまえば、そのとき私は、硬い岩盤に
到達したのである。そしてそのとき、私の鋤は反り返っている。そのとき私は、こう言いたい:「私
は当にそのように行為するのである」(217)


252 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 21:41:42.78 0
重すぎてダメだ・・・

253 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:42:19.36 0
なみへいさんの口から論理飛躍とか
これいかに

254 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:43:57.90 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

255 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:45:12.12 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

256 :13:2012/01/21(土) 21:45:28.53 0
純粋法学と自然法論の争いと同じと捉えたんだけどね
慣習って事実行為の追認だから前例踏襲な訳じゃない?
そうなると善悪が判断できないと思うんだけど
ちょっと待ってね 再考するわw

257 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:46:36.10 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

258 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:46:59.99 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

259 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:47:27.86 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

260 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:48:15.83 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

261 :考える名無しさん:2012/01/21(土) 21:48:43.89 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

262 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 10:57:19.72 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

263 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 13:19:19.96 0
252 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/21(土) 21:41:42.78 0
重すぎてダメだ・・・

でました。棚上げ発言。

264 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 13:20:19.04 0
2ch運営だけがおまえの仕事だろ。波平ちゃんと働けよ。

265 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 14:41:57.58 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。


266 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 15:05:13.82 O
おー
アクセスできたぞ

267 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 15:53:27.68 0
いいからちゃんと仕事しろ

268 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 16:33:34.09 0
>>253
俺もそこで???となったし、同時に爆笑した。
どうして「人より賢いボクちゃん」キャラを演じてしまうのだろうな。
相当なコンプレックスがあることは超確実。

269 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/22(日) 21:17:29.28 0
ネットの一つの動機が、影響力の快感。
オレたちの力で社会に影響力を行使した。


270 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 21:29:51.26 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

271 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/22(日) 21:29:57.35 0
【調査】 スマートフォンの利用者、約1割にとどまる…時事通信調べ★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326847272/

272 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 21:37:20.62 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

273 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 21:39:11.27 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

274 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 21:40:33.57 0
87 :エターナルラブ ◆XDfaVt3s1. :2008/09/29(月) 17:08:22 0
ゼロ年代、結局読んでない。
なんかテレビ評論タレント本みたいだし・・・食指がわかない。

93 :考える名無しさん:2008/09/29(月) 17:15:51 0
>>87
食指がわかないって何?

98 :エターナルラブ ◆XDfaVt3s1. :2008/09/29(月) 17:21:40 0
>>93
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&as_qdr=all&q=%22%E9%A3%9F%E6%8C%87%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%81%8F%22&lr=

100 :考える名無しさん:2008/09/29(月) 17:24:55 0
>>98
33件ほど誤用がヒットしているようですが、それがどうかしましたかW


275 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 21:41:30.45 0
> 44 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/12(水) 14:59:06 0
> ここ最近、読者の質が悪いや
> 佐々木わたるんの読者評価が高いのが気に入らないと
> つぶやいているらしいが、
             ↓
> 85 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/01/12(水) 18:06:48 0
> あと、俺気になったんだけど、
> 上の方で波平って『中(あたる)』を『わたる』って読んでないか?
             ↓
> 798 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/14(金) 01:04:17 0
> あたるんにはまるのは必然。クオリティは別にして、
> びっくりするぐらいに思考の系譜が似ているから。
             ↓
> 804 :考える名無しさん:2011/01/14(金) 01:07:40 0
> 何事もなかったかのようにあたるんって言ってる・・・屑だなあ


276 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 21:42:08.26 0
> 哲学的SEXの薦め
>
> 1 :ぴかぁ〜:02/07/04 13:16
> 男の射精や、女の絶頂が最高の性的興奮ってことはないだろう。
> そんなのただの生理的現象だよ。河馬でもやってるよ。
> 哲学好きなら、もっと高尚で興奮する性的快楽があるはずだ。
> やっぱSM系にいっちゃうのかなぁ?
>
> 妄想もOKということで。

277 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 21:42:58.06 0
> 952: 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY [] 2011/06/09(木) 11:58:22.48 O
> フェラには哲学的問題が隠されていると思う。
> たかだか性器を舐めるということだ。
> 自らは正規と口をもっている。しかし自らでは舐められない。
> 他者が必ず必要だということだ。
> 他者の必要性ということでは、ラカンに囚人のジレンマという問題がある。

278 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 21:43:43.84 0
> 6 : ぴかぁ〜 : 04/01/11 01:09
> 射精の瞬間をあの気持ちよさを表す言語を考えてください。

279 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 21:46:00.40 0
> 38 :ぴかぁ〜 :03/02/17 23:11
> SELENEわしに返事くれたっていいじゃないか!
> こんなにも好きなのに 画面越しに愛を送りつづけているのに
> なんで恐いとか狂ってるとか 客観的なの
>
> 43 :ぴかぁ〜 :03/02/17 23:18
> ソフィア、マンコ舐めさせて。

280 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 21:46:52.38 0
> 70 :ぴかぁ〜 :03/02/18 00:36
> ソフィアのおっぱい飲みたいからいったんわしの子をはらんで
> 乳だけ出したら堕胎しろ!わかったか!
>
> ソフィア世界で一番愛してるよ
>
> 411 名前: Я 投稿日: 04/04/07 02:41
> 童貞かどうか、試してみるかい、お嬢ちゃん。
> わしの指マンテクで天国にごしょうたい〜

281 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:08:37.12 0
法と慣習・契約と暴力の関係において

慣習と暴力の社会においてはあなたと私の関係な訳よ
どちらの力が強いか? どちらが慣習に適してるのか?
それが社会における規律を決める 年功序列みたいな感じ
長いモノには巻かれろ そう決まってるからと理由を明示しない
それは力によって裏付けられる

法と契約の社会ではあなたと私と法の関係になる
法に従え そう決まってるのは義務だからと 
それは契約によって裏付けられる 
この辺は渾然一体となってるから区分けしにくいけど

282 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:14:11.13 0
> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w


283 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/22(日) 22:14:12.83 0
>>281
法は、あなたと私と法で、
慣習は、なぜあなたと私と慣習ではない?

あと、あなたと私と法の
法を守るのはどこからくる?

284 :281:2012/01/22(日) 22:14:42.64 0
硬い岩盤に到達したのである。そしてそのとき、私の鋤は反り返っている。そのとき私は、こう言いたい:「私
は当にそのように行為するのである」(217)

契約によらない慣習主義的な考えって異次元のヨーロッパでは衝撃だったと思う訳

私とあなたによって権威が決まると
それはもう理屈じゃないよね
あるのは当為の連続「私の鋤は反り返っている」だけ
それでいいと
ただこれは江戸時代の職の体系とは違う
自由はおろか価値判断や善悪は含まれない
鍬を入れた瞬間にだけ価値は存在すると刹那的だよね

個人としてはありかなと


285 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:16:48.05 0
硬いカントに到達したのである。そしてそのとき、私のポールは反り返っている。そのとき私は、こう言いたい:「私
は当にそのように行為するのである

286 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:18:05.46 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

287 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:19:33.60 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

288 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:19:36.81 0
波平ってよく自演漫談してるけど、ならソフィアの役も自演してひとりで会話すればいいじゃない。

289 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:20:01.46 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

290 :281:2012/01/22(日) 22:20:59.30 0
>>283
契約 それを担保するのはあなたと私の二者じゃないのよ
神なり社会って言う概念

慣習 それを担保するのはあなたと私の二者のみで変化する
力の優劣で決まる 
この力は主に有形力 暴力っていってもいいかな
権威も含まれると思うけどその辺の区別はちょっと勘弁してw
契約によらない権威は暴力の残滓だからとかかな?

291 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:21:40.57 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

292 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:22:10.61 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

293 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:22:57.33 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

294 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:23:25.59 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

295 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:23:50.72 0
なんていうか、死ぬに死にきれない人、という感じを受ける。

296 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/22(日) 22:24:07.01 0
>>290
契約を基礎づけるものが
神なら、信仰だな。
社会なら、あなたと私?

297 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:25:43.01 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

298 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:26:05.78 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

299 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:27:06.09 0
波平は思考が普通過ぎる割に無職なんだよな

300 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:27:33.17 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

301 :281:2012/01/22(日) 22:28:05.60 0
契約による法と
慣習による法(規範?)の区別がちょっとまとまらないから
適当に書いてるから許してちょ
少なくとも西洋と日本だと変わる感じがするのよw

西洋の慣習による法は悪い感じ
日本の慣習による法は良い感じ
っていうかww
>>269
ネットが権威になる感じかなw
情報は力なのかっていうと違うしねw

302 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:29:06.25 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

303 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:29:36.84 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

304 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:30:05.46 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

305 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:31:20.46 0
思考が突飛で無職ならまだわかるが
思考が普通なのに無職の波平って相当屑だよな

306 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:31:56.96 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

307 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:33:35.29 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

308 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:34:22.85 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

309 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:35:18.97 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

310 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:35:55.22 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

311 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:36:56.52 0
波平は物凄く能力の低い人間だと思う
勉強はおろか運動もファッションも最低レベルだろうね

312 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:37:17.18 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

313 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:37:43.36 0
なんか、最後までやり通せ、というような美学を持っているみたいだけど、
死ぬまで続けることの意味は自分では理解しているのだろうかと、他人事ながら疑問に思うよ。

314 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:37:47.06 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

315 :281:2012/01/22(日) 22:38:08.60 0
>>296
契約を基礎付けるのは一般には信仰だよ
社会契約論にたって自然法論に立つならやっぱり神
民法上の権利の乱用禁止規定の根拠が説明できないと思うしねw
権利なのに乱用してはいけないとか価値判断含みすぎるしw
信義則とか信仰としか思えない
というか信仰なくして契約は成り立たないと思うのよ
貸した金が返ってく来る保証は見出せないでしょ
まあ慣習だと「お金はあげたものとおもえ」なんだろうけど

で社会契約論でもあなと私って考えるなら革命権も留保されてるって
考える事は可能だろうね




316 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/22(日) 22:38:40.41 0
あまり原理を突き詰めても、意味がないんだけど。

契約(法)は、原告(私)、被告(あなた)、裁判官(第三者)
の関係にある、というのわかるが、

では第三者はなによって基礎づけられるのか、という問題が起こる。
法にも、自然法、実定法、慣習法などある。

自然・・・自然の絶対的な摂理
実定法・・・いまの環境から人が取り決めたもの
慣習法・・・古くから慣習として認められているもの

これに、神の法(掟)があるんだろうね。
神が決めたもの。それは信仰によって無条件に信じられる。

317 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:38:53.27 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

318 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:38:55.07 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w


319 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:39:26.24 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w


320 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:39:44.01 0
波平は最後まで遣り通す強さを持っているんじゃなくて
単に無職だからここしか居場所が無いんだろ?

321 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:40:28.95 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

322 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:41:06.45 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

323 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:41:44.04 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

324 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:42:12.13 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

325 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:42:30.57 0
最後までやり通すこと、是即ち最後まで逃げ続けることのアフォーダンス的な側面ということか。

326 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:42:53.50 0
波平の日本論って結局は努力しない波平自身の
言い訳でしかないよね?

327 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:43:23.64 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

328 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:43:52.77 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

329 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:44:22.58 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

330 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:45:02.69 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

331 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:45:07.78 0
>>320
波平は管理人さんだよぶっちゃけ
サバダウンも波平の怠惰のせい
純一らがいなくなって文章にもさえがなくなってサバのメンテもさぼってたからこうなった

332 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/22(日) 22:45:09.09 0
>>315
>貸した金が返ってく来る保証は見出せないでしょ

最近の実定法は、経済性を基本にしている。

返ってくるとき利子がつく。しかし帰ってこないリスクがある。
金貸しなら、さらに返ってくる場合と、返ってこない場合を
含めて、ポートフォリオ(分散投資)によって、リスクをおさえる。


333 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:45:26.33 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

334 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:46:26.44 0
「ボクは変わらなくて良いんだ」ってのが波平流日本論だけど
33歳で十年無職はさすがにマズいだろ

335 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:49:11.56 0
今、波平が板を落としただろ。やることがせこいね

336 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:49:28.62 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

337 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/22(日) 22:50:55.13 0
>硬い岩盤に到達したのである。そしてそのとき、私の鋤は反り返っている。
>そのとき私は、こう言いたい:「私は当にそのように行為するのである」(217)

ウィトが言っていることは、いかなる行為の正当性も論理的に基礎づけられない
ということ。どうしても最後に「硬い岩盤」が残る。

で、この岩盤はなにか。
それは、経験的に人々が積み上げてきた慣習だろうと。
その慣習はもはや疑うこともできないど当たり前ことで、常識であると。

もう一つ岩盤の例を考えるとすれば、信仰はあるかもしれない。
疑うことができないほどに信じていれば、それは岩盤になりうる。

しかし信仰とはなんだろうか。
洗脳?


338 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:52:20.04 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

339 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:52:48.02 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

340 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:53:20.99 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

341 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:55:37.65 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

342 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/22(日) 22:56:28.54 0
信仰者がよく言うのが、信仰とは一つは神的な体験。
啓示を受けた。
この当たりは精神的な病ともかなり近いと思うが、
なんにしろ、一瞬で信仰を手に入れる。

しかし信者のうちで、神的体験者は限られていると思う。
あとは、洗脳?マインドコントロール?


343 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 22:59:00.40 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

344 :281:2012/01/22(日) 23:01:47.33 0
>>337
信仰はね 現世価値の否定かなw
ペテロはイエスから天国の鍵を貰ったそうな
で最後の審判のときに選別権?なるものを教会が行使できると考えてるらしいw
それはが回り回って地方の神父も「選別権?」なるものがあると勘違いしてハーレム
作ったんだろうなと思うw
ただこの権利って使いようによっては奴隷所有も認めるからねw
気が向いたらHする江戸農民より達が悪いw
性奴隷も許容しちゃうw


345 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:03:21.28 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

346 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:04:02.85 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

347 :281:2012/01/22(日) 23:04:48.20 0
洗脳やマインドコントロールって面は多分にあるw
それは慣習も大差ないと思うのよ
慣習法は法であって慣習それ自体じゃないよ
法源の一つ



348 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:07:13.64 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

349 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:08:18.28 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

350 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:08:42.73 0
>>335
もう条件反射でサバ落としてるよなこいつw

351 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:12:03.99 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

352 :281:2012/01/22(日) 23:12:11.32 0

ねとりあえず日本は契約社会であり慣習社会でもある訳じゃん

アメリカはガチ契約社会だし中国は慣習社会なのよ
その中間ってどんな社会なんだろうと思うのよ
イギリスなんか国教+教会があって中途半端だけどね
この辺は大陸合理論と経験論も関係あんのかなとw

で妥協点として信仰or慣習じゃなくてその間ぐらいのちょうどいいの無いかなと

353 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:12:43.28 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

354 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/22(日) 23:15:26.76 0
>>347
慣習は洗脳やマインドコントロールとは全然違う。
ようするに自転車に乗れるようになるのに、
洗脳もマインドコントロールは関係がない。

そもそも洗脳、マインドコントロールは存在するんだろうか。
心理のようなもので長い間人を操れるのだろうか。

だから慣習が基礎になる。
信仰も、自転車が乗れるようになるようなものではないか。


355 :281:2012/01/22(日) 23:21:09.64 0
アメリカなんかは道徳論が政治的論争になるぐらいだから
日本もそうなんのかな?
信仰がないから無理かww

>>354
そんな変わらないと思うよ信仰と慣習
師匠の技を盗んで覚えるとかって一種の信仰だと思うしw

356 :281:2012/01/22(日) 23:22:32.59 0
ていうか信仰とか神と毛嫌いしすぎな気がすんだよねw

AKBとかって信仰じゃないの?
神っていう価値規範だと思うんだけどなぁwww

357 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:23:09.39 0
波に乗った波平氏の舌には脂が乗っており、養老氏の壁を突破できていない。
毎日に小さな壁を乗り越えるような努力は見られず、まるで暇つぶしが目的であるかのように
それらしきことをそれらしきことで結んで開いてちーぱっぱしているだけのようだ。
その知的作業の実像としては、箱にミカンを入れ、箱からミカンを取り出す、次に、箱にミカンを入れ、
そしてミカンを取り出す、このようなことを繰り返して時が過ぎるのを待っているということである。

358 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:23:48.44 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

359 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:24:14.18 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

360 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:25:52.80 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

361 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:26:02.49 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

362 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:27:07.35 0
自演以前に、加速化と細分化の意味を、はっきりと、理解しているか疑問ではあるね。

363 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/22(日) 23:28:27.66 0
>>355
>そんな変わらないと思うよ信仰と慣習
>師匠の技を盗んで覚えるとかって一種の信仰だと思うしw

なら信仰ってなんなんだろうと思うね。

信仰という一時的な心理的な衝撃はあるとしても、
継続性を持たせるのは、体への刷り込みのために
日々の反復=慣習ってことかな。


364 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:28:48.47 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

365 :281:2012/01/22(日) 23:29:28.46 0
これ不思議w
書こうと思ったらも書き込みがあったのw
自演といわれても仕方無いねw

366 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:32:22.70 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w


367 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/22(日) 23:33:27.83 0
体へ慣習を刷り込みのためには、日々の反復が必要というのが、
一般的な理解だと思うが、
実は慣習の刷り込みは、時間をあまり関係ないんじゃないかと
考えています。

時間ともう一つのパラメーターは快感。
人は快感を覚えたことは、体に刷り込みやすい。
一回、気持ち良いことを味わうと習慣化する。
これが強いと中毒と言うことになるが。

ここまで来ると、慣習でない信仰はあるのか?


368 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:34:50.17 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w


369 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:35:10.92 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w


370 :281:2012/01/22(日) 23:35:11.96 0
>>363
一応聖書には神様自ら「私はある・私はあるである」とかいっちゃってんのよw
神様は実存主義者かと思ったねw

訳し方が色々あんだけどさw


371 :281:2012/01/22(日) 23:39:08.69 0
>>367
そんな感じに「婚活」みたいに造語にしてステマすれば
政治コンテクストできるんじゃない?ww

まあ個人的にはもっとキリスト教的概念をもっと理解したら面白いと思うだけ
なんだけどねw

372 :281:2012/01/22(日) 23:40:14.79 0
今日は酒入ってたんで結構適当だったわw
風呂入ってくるw

373 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/22(日) 23:41:44.62 0
>>352
結局、契約も信仰も慣習へ溯るという原理論は
おいておいて、

>日本は契約社会であり慣習社会
>アメリカはガチ契約社会
>中国は慣習社会

基本、近代国家は法治国家なわけで、
契約社会なわけだね。

その契約のあり方が、
アメリカは、経済性を重視し=自由主義
日本は、自由主義に寄りながらも、日本人独自の習慣も重視し、
中国はもっと、習慣を重視するということかな。


374 :考える名無しさん:2012/01/22(日) 23:50:37.22 0
ぶっちゃけてしまうと、複数人の対話の形をとらないと思考のアクセルが踏み込まれない人というのは
宇宙(世界)のシミュレーションモデルを用意できていないのだと思う。
つまり、ハイパーリアルを取り扱うためのリアルの再現環境を頭の中に用意できていない。
今の自分では不確かな所を対話内の論理性とノリで押し切ってしまおうという状態。
端的に言うと、情報の処理が追いついていない。このことは、まるで車で商店街を走行するかのようであり、
そのようなときには闇雲にアクセルを踏んでしまう人は本当に駄目なのであり、そういうときには
速度を落として毎時あたりの情報量を減らすというのが妥当な対処である。

375 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/22(日) 23:54:24.19 0
中国の習慣とは、儒教的なもののことなんだろう。
儒教は道徳的であるというよりも、唐以降、
階級制を基礎づける礼儀みたいになってね。
それで近代化が遅れた。

日本の習慣とは、職の体系なんだろうね。
儒教の礼の部分を多々含んでいるが、
比較的、自由主義には馴染みやすい。
それが、護送船団型の資本主義になっている。

アメリカの習慣は、弱い。
法も、経済則を中心に作られていた、
自由主義社会。

習慣でいえば、自由主義の裏にある保守主義
自由のようで、キリスト教的禁欲主義が強い。

自由主義の容認の裏には、経済的に強いアメリカは
自由にするほど、世界に勝てるという勝算がある。
強いアメリカをもとに、キリスト教世界戦略的な思惑がある。

376 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 00:07:35.94 0
ようするに、いまの近代西洋史観
そこに見える、進歩史観を疑っているわけ

ギリシャ哲学→キリスト教→宗教改革→ルネサンス→近代化

西洋人なんか、17世紀頃まで、
中国、イズラム圏に比べて、ただの土人の田舎者だよ。

その田舎者が近代化で成功できた理由は、
国が分裂していざこざが多かったから大砲を
早く使いこなすことだけ。
鉄砲、火薬、羅針盤などは中国発祥で、
イスラム圏へ流れて、発達したが、
大砲を使いこなすのは西洋が早かった。

それを元に、あちこちを侵略し始めて、
それで金が大量に入って、また兵器を開発する。
気がつけば、中国でさえ、大砲を積んだ数隻に船で
支配できるようになっていた。

昔は人力がものをいっていたものが、
威力ある兵器があれば、勝てるようになって、
その代わり、最新兵器を手に入れるにはとにかく金がいる
だからまだ世界中で略奪しないといけない、
略奪できる強い国だけが、さらに最新兵器で強くなれる

377 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 00:08:47.32 0
ギリシア哲学の成り立ち、歴史について波平はどの程度の知見を持ってる?

378 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 00:12:34.89 0
ギリシャ哲学←キリスト教←宗教改革←ルネサンス←近代化(軍事社会)

たから←は逆なんだよ。
田舎者が近代化で勝者になって、それから自らの正当性を
基礎づけるために、必死に歴史を作っていった。
あたかも自らが勝つために宿命づけられていた、
権利があるように。

キリスト教史とか、嘘くさいなと思う。
単なる中世の田舎者の土人の宗教だろう。
それを、必死に文献集めて、基礎づけて、
その頃から高度だったように見せかけて


379 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 00:16:32.29 0
その意味でいえば、日本は律法を取り入れたのは
7世紀と遅いが、その後、中国文化とリンクして、
世界最先端文化を継続してきた。

現代まで、たえず世界のトップレベルを維持したのは
日本だけないのかな。
近代化以降も、最近まで西洋以外では日本だけだったわけで

380 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 00:18:22.84 0
中国、イギリス、アメリカと、世界制覇国の
ケツをずっとついていったことがすごい。

1980年代にはとうとう世界1の座に座ったような感じだし、

381 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 00:25:54.74 0
明治になってまずやったことは、とにかく西洋を学ぶための留学だね。
エリートはみんな留学した。そして殆どが鬱になった。

日本人は未開人扱いだったし、
西洋人と日本人は基本的な思考が違って、なじめず孤独になった。

そして帰ってきた彼らが、憲法から文学まで、新たな日本を作った。
コンプレックスと、あこがれで、新らし国家は作り直された。

そしていまもそれが続いている。
明治初期のショックは、簡単になくなるものではなかった。

382 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 00:27:55.77 0
進歩史観

383 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 00:29:14.19 0
鬱病者が新たな国をつくった。
とりあえず世界大戦で敗れるまでは、特にひどかった。
国そのものが病んでいた。

勤勉、厳格な家長制度、男尊女卑、集団主義、恥の文化、
大和魂、西洋のものまねがうまい、日本の農民は虐げられてきたなど
日本の陰なイメージはすべてこの時に作られた。




384 :すうじ:2012/01/23(月) 00:34:04.01 O
逆矢印は正解w
やっぱそうなるよね

西洋史が中世から始まらないのは権威付けを遡るとローマギリシャに落ち着くだよね

神聖ローマ帝国みるとよくわかるよw
何でドイツが神聖でローマなのかって話

ゲーテも愚痴こぼすぐらいだもん



385 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 00:34:21.11 0
日本人は優秀だとやたら言う人もいたが。


386 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 00:34:56.89 0
西洋がもともと契約社会なんていうのは真っ赤な嘘
土人の田舎者が契約なんか守るわけない。
バリバリの慣習社会ですよ。

そりゃ、中国、日本の方がぜんぜん高度な律令国家

近代に西洋が契約社会になったのは、自由主義法治国家として。
ようするに、経済を重視するよう契約をつくる。

387 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 00:38:41.44 0
その契約の観念がどこからきたかだよね。

388 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 00:40:16.89 0
>>387
契約の起源に意味がある?
中国の律令制はどこからきたに意味があるとは思えないが。

389 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 00:41:31.69 0
契約の観念が持てるにはやはり個とか所有とかなけりゃいかんのでは。
それはやはり一神教かな。

390 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 00:42:47.35 0
|    \/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.|:::::::::|   /     |ミ/  \  /|      .|
|     .\ -=・=-  |  |  -=・=-  ロ=:::::::|  /    (6 ー[¬]-[¬]      .|
|       \     /  ヽ      /ヽ::::::::| /.      | <     」  >     .|
|    ブヒヒヒ  \´/    `ー―一´  ヽ::::|./   __| ||||  (ー) |      .|
|  ._/)_/)_.\●_●)        |:::/   (__/\___/      |
| (∴)◎∀◎(∴) .\|     ∧∧∧∧∧   / (__))     ))     .|
|⊂) ̄ ねら〜  ̄(つ  \--<      ま  > []______| | Vipper | |      |
| (~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)     \<  予  た  > |]   | |_____________| |      |
| (____)___)      <     お  > \_ (__)三三三[]__)       |
|――――――――――――<  感  前  >―――――――――――――|
|彡川川川三三三ミ〜〜〜〜 <     ら  >============/ ̄ ̄ ̄ ̄\......|
|川|川 \  /|〜〜〜〜<  !!   の  >==========..(  人____)..|
|‖|‖ ◎---◎|〜〜〜〜 /∨∨∨∨∨\===========|ミ/   ー◎-◎-) |
|川川‖    3  ヽ〜〜〜 ./::::/ ,,;;;;;;;;;;;;;;,   \========(6       (_ _) ).|
|川川   ∴)〆(∴)〜〜 /:::┏━━━━┓  ┏\=======|  ∴ ノ  3 ノ |
|川川     〜  /〜〜 /|::=ロ   -=・=- ┣━┫ -=\=====ゝ       ノ  |
|川川‖      /リ〜〜 //|:::/ヽ      /ノ  ヽ    \=/         \_|
|川川川川_____(⌒)ビシッ / | |/  ` ̄ ̄ ̄´/    ` ̄ ̄ ̄\=ヽ  変態 ノ\__|
|:::::::::|-、 ,-/:::::/ ~レ-r、/  `|         (. o⌒o .)       \(  ⌒ヽ´   .|
|:::::::::|  /:::::/__ | .|./    \       :::::::::::::U::::::::::::::     /.\ ヘ  )   . |

391 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 00:49:35.71 0
「日本人は西洋文明離れすべきだ」に留まらず、ただの西洋批判もやってねーか?波平さんよ。
ただの鬱憤のはけ口にしか見えないんだけど。

392 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 00:56:03.64 0
律令性というものはよく知らないんだけど
仕切る人がいればいいんでねえ。
あとは長いものには巻かれろだね。
慣習なんてそんなもんか?

393 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 00:58:51.55 0
>>389
それって逆だろう。
一神教じゃなければ、契約と認めないぞ!

まさに近代西洋に作られた史観

ギリシャ哲学←キリスト教←宗教改革←ルネサンス←近代化(軍事社会)



394 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 01:11:35.31 O
法によって律するのと
令によって律するの違いかな

前者は契約後者は慣習?
どっちも規範だから法学上は特に気にしないけどね


395 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 01:16:39.65 0
一神教じゃないと契約と認めないならそれでいいじゃん?
何言ってんの?

396 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 01:17:52.43 0
395は>>393

397 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 01:25:15.09 0
>>395
いいわけないだろう(笑)

398 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 01:29:11.40 0
なんで?

399 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 06:47:42.01 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

400 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 06:48:23.99 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

401 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 09:43:51.68 0
ウィトは数学でさえ慣習であることを明らかにしたわけです。
なら法、契約も当然。
しかし原理論でいくとすべて慣習に基礎づけられるわけで
一般的なイメージとしては、慣習とは古くさい、論理性がない、拘束的です。
これは、近代西洋が作り出したものです。
慣習を打ち破ることが求められて、啓蒙主義以降、論理に裏付けられた新しい法が求められる。
実際は失敗するわけですが、変わったのが自由主義=経済性を重視することです。
自由主義はもともとヒューム、アダムスミスのイギリス啓蒙主義から来ています。
そしてヒュームは慣習主義者。
功利主義のベンサムはヒューム功利主義を継承しています。
すなわち自由主義は慣習主義の系譜です。
経済的自由を重視すれば慣習変化の流動性があがる、ということでしょうか。

402 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 10:15:50.36 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

403 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 11:13:05.32 0
波平氏、一般意志2.0についてお願いします

404 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 11:16:31.58 0
何度読んでもスマイリーキクチというより痴漢冤罪女の手口にしかみえねーwww

405 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 12:06:39.69 0
慣習が論理的でないとは誰も言ってないだろう。
それこそいじめだって論理的だろう。
いや、人間というものはは論理的な動物である。
長いものには巻かれろだって立派な論理である。

406 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 12:12:02.64 0
近代西洋の悪口を言うのに熱がこもっている印象。
つまり情動的w

407 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 12:14:14.72 0
情動的論理?w

408 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 12:15:56.10 0
それより解決策をよろしく頼む

409 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 12:22:53.88 0
まとめ

@近代西洋の構造

古い慣習=中世的、キリスト教的、論理的でないドグマな信仰、抑圧的

啓蒙主義
・フランス・・・左派的、合理主義、社会主義、理性、
 論理に基礎づけられた正当性、主知主義
 →法イメージ
・イギリス・・・右派的、経験主義、自由主義、功利主義、
 自由な活動による経済性、主意主義
 →経済イメージ

A日本の慣習の近代的抑圧

古い=暴力、慣習、新しい=法、経済という、近代西洋の構造が
そのまま日本にも当てはめられた。

日本の江戸時代までの慣習が、同じイメージでとらえれた抑圧される。
しかし西洋中世の野蛮人の慣習と、日本の「職の体系」による高度な慣習を
同じにすることは無理ある。

410 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 12:24:28.57 0
B近代において法、経済性に隠された慣習とは

結局、いまも、暴力、慣習、法、経済性はバランスで作動する。
実際、日本は近代の法、経済性をベースにしながら、良い具合で
「職の体系」」を使って、西洋よりも近代化に成功した。

C問題
・西洋と日本の古い慣習の違いはなにか。
・西洋近代の法、経済性の裏に隠されている、慣習とはなにか。
・実はいまも西洋で重要な暴力はいかに働いているのか。

・なににおいて、日本の慣習(職の体系)は世界的に高度な慣習のか
・いかに日本の高度な慣習は抑圧されたか
・いかに日本の隠された慣習は作動し、日本を成功へ導いたか


■いま再び慣習論へ

411 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 12:32:48.07 0
そしたら何がいったい波兵にとって問題なんだよ。

412 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 12:36:24.38 0
良い具合で近代化できたなら万々歳じゃないか?
アメリカが秋元の文句言うからいけないのか?
他者はいろいろ言うさ。
アメリカを理解させることは可能なのか?
構造分析して相手に差し出せば可能なのか?

413 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 12:44:57.55 0
要約すればAKBに文句を言わせない体勢を獲得するということらしい。
イコールよき日本ということらしいが。

414 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 14:49:38.00 0
■いま再び慣習論へ

前提 社会を秩序ずけるには、暴力、慣習、法、経済の4つの力学を考える必要がある。

1)近代西洋の構造

古い慣習=中世的、キリスト教的、論理的でないドグマな信仰、抑圧的
×
啓蒙主義
@フランス(ヴォルテール、モンテスキュー、ルソー)
 正当性を理性による演繹的に基礎付けする。合理論的
 左派的、社会主義 、主知主義

→ヒュームの懐疑論によって挫折
→カント超越論哲学による救済・・・思想の思弁化(哲学化) 

Aイギリス(スコットランド)(ヒューム、アダム・スミス)
 正当性はコンベンション(慣習)によって作られる。経験論的
 右派的、自由主義、主意主義
 コンベンション(慣習)から自由主義へ。自由な経済活動による慣習秩序は作られる。「神の手」

→ベンサムの功利主義、経済的自由主義の徹底。最大多数の幸福
→経済学へ


415 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 14:49:49.04 0
慣習とか言っても結局AKBマンセーなのが波平らしい

416 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 14:50:24.05 0
2)背景としての暴力と経済

@なぜ西洋で近代化は可能だったのか。

中国、イスラム圏に比べて、遅れていて子競り合いに明け暮れていた西洋人に、
中国で発明された鉄砲、火薬、羅針盤として大砲が伝来したとき、
一気に兵器による軍事力が発達する。
軍事力維持にはお金が必要である。
お金を調達するために軍事力を背景に世界の植民地化を加速する。
軍事力→資金→侵略→軍事力・・・のサイクルによって、
西洋は経済を活性化させて、軍備拡張を進める。

気がつけば、中国やイスラム圏でさえ、軍事力と経済力で
ねじ伏せることができるようになっていた。

A経済発展発展の潮流

キリスト教的権力の独占は単に中世的な現象ではない。
その前提として、経済が発展することで、権力と財力が結びつく。
教会は金を求めて、権力を誇示するようになる。

啓蒙主義が単に、権力下開放の運動ではない。
西洋経済が大きくなることで、利権を求めて、教会と皇帝の
競合が激しくなる。
啓蒙主義、自由主義経済は、皇帝の権力を増大させる。
教会権力を、古い慣習として批判する。
絶対王政が啓蒙主義を支援したのはこのためである。
アダムスミスの自由主義思想も、富国強兵、国家主義的な面が強かった。

417 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 14:51:05.33 0
B作られた近代思想

西洋史観は近代によって作られた。
実際は、近代において成功した西洋が、その正当性を主張するために、
進歩史観を作った。

ギリシャ哲学→キリスト教→暗黒時代→宗教改革→ルネサンス
→近代化(軍事・経済)

C日本の慣習の西洋近代的抑圧

このような近代西洋の構造、古い=暴力、慣習、新しい=法、経済は、
明治以降日本にそのまま持ち込まれる。

すなわち日本の江戸時代の慣習は、中世的、論理的でないドグマな信仰、
抑圧的というイメージにされる。

しかし西洋中世の野蛮人な慣習と、日本の「職の体系」による高度な慣習を
同じにすることは無理ある。

418 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 14:52:34.15 0
C問題

・西洋と日本の古い慣習の違いはなにか。

・近代西洋の法、経済性の裏に隠されている、慣習とはなにか。
・実はいまも西洋で重要な暴力はいかに働いているのか。

・なににおいて、日本の慣習(職の体系)は世界的に高度な慣習のか
・いかに日本の隠された慣習は作動し、日本を成功へ導いたか

・いま日本に起こっていること?


419 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 15:00:01.70 0
4)日本人の言い訳

@価格と質
 海外品は安くて悪い。安い人件費を背景にしている。
 なぜ日本は安い人件費を活用できないのか

 日本製は高いが良い。

Aスピード
本当に問題は安いことか。
スピードの問題がある。

垂直統合・・・系列、すり合わせ、ガラパゴス化
水平統合・・・オープン化、自由競争、安い

垂直統合ではすべて自前でやる必要があり、遅くなる。
新製品は次々に生みだされる。

B社会環境
実際は、円高、人件費高さ、内需減退、高齢化

420 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 15:13:47.85 0
アメリカがうざい!黙ってろと言う限り
何か解決策の提示があるのかと思ったら
延々とと問題意識を並べ立てるだけ。
これでは親に毒づく子供ではないか

421 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 15:19:44.81 0
波平の精神年齢は小4で止まってるからな
上から二番目のマンガ本を買い、AKBに熱狂するとか

422 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 15:24:56.49 0
進歩史観なら以下がまし

中国 宋→元→イスラム圏→近代西洋

これならなぜ日本が世界トップレベルを維持しえたのかわかる

日本は西洋がまだ田舎者の時から発展していた

423 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 15:39:21.70 0
で、それを自慢して何か解決するのか?

424 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 15:41:41.11 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

425 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 15:41:57.70 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

426 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 15:42:09.82 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

427 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 15:44:09.31 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

428 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 15:44:19.40 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

429 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 15:48:56.49 0
お父ちゃんより僕のほうがえらいんだ〜い!!!

430 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 15:54:03.06 0
金融工学と広告代理店だとどっちがよりかっこ良さそうなのかね

431 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 16:17:16.91 0
盆踊り―乱交の民俗学

下川 耿史【著】

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/9784861823381.html

432 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 16:29:42.44 0
盆踊りは乱交だったんだぞ〜お父ちゃん知らないんだろ!!!

433 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 16:29:47.09 0
>>431
購入済み
書いている人が研究者ではなく
ジャーナリストなので、いまいち

434 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 16:30:52.69 0
波平とおなじだなあ

435 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 16:32:18.55 0
人の研究をジャーナリスティックに取り上げてコーフンするだけ

436 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 16:34:31.69 0
>>431
これはどういうものなの?
盆踊りをまた乱交の場にしょうとか?
あるいは盆踊りは形骸化してしまったと嘆いているとか。

437 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 16:41:08.53 0
昔を懐かしむってやつかな?
いい時代だったなあ、とか。

438 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 16:56:30.37 0
妊娠と性病の問題がなければ乱交別にいいんじゃないの。

439 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 17:05:37.20 0
それはどうかな?

440 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 17:07:32.54 0
西洋人の目が厳しいってか

441 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 17:12:14.58 0
実際はそんなに厳しくない。
単に理解できないので怪訝な目で見てるだけ。

442 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 17:14:18.72 0
村上隆w

443 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 17:15:38.34 0
村上隆が朝日新聞で「クール・ジャパン」大批判 「お前が言うな」とネット炎上


444 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 17:21:21.20 0
異常に高い童貞率と、萌えなど倒錯的な性情報の無神経な氾濫放置

日本の性関係は異常状態にある

445 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 17:33:57.90 0
だから困った困ったばかり言われてもなあ

446 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 17:34:12.75 0
近代国家とキリスト教 森安達也 平凡社文庫
キリスト教の歴史 小田垣雅也 講談社学術文庫
西洋中世の男と女 聖性の呪縛の下で 阿部勤也 ちくま学芸文庫
西洋哲学史 2 中世哲学 バートランド・ラッセル

宗教以前 高取正男  ちくま学芸文庫
日本人の経済観念 武田春人 岩波現代文庫


447 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 17:36:18.90 0
波平がなんで困ってんだ?

448 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 17:37:35.88 0
>>446
ヒステリー?

449 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 17:43:25.80 0
波平は自分の不甲斐なさ、妄信から心を解き放つために哲学ごっこを楽しんでるだけなんです。
別に困ってなどいないのです。

450 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 17:48:25.89 0
>>447
波平は悩みがないのが悩みだそうだから
とにかく何か悩みを抱えたいんだろう。

頑張れ並み平!!!!

451 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 18:33:09.31 0
>>1がまた精神病等から抜け出したぞ〜 のAA探してます。
見つけたらレスください。

452 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 18:36:02.81 0
      _
      ^l ア
       'ti、
 ィ、      {リ, ,、   >>1がまた精神病等から抜け出したぞ〜  
  ゝュ-、.   ヽl_ノ __r-、
   ``ヽ`x、,ノ ,ソ^  ̄'t、
      `レ"l,7      ),rf=x_/゙
        ソ      /  \
  x-ー-,、  (_l     _∠,)    ヾrヽ、
     `゙ヘ=ニ7ー-ソ   \    ヽ`ll
           l^,、.    \   ', ` ̄`'`
           l.j ゝ、_    \  /
           |{、  l.j゙ヽ、_   _ン
           }7.  l.!   ̄~
          /     |t
         '`     ‖
               ‖

453 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 18:38:26.75 0
   ___
  / || ̄ ̄||   ∧∧
  |  ||__||  (   ) >>1がまた精神病等から抜け出したぞ〜
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./     /

   ___    ゴキッ
  / || ̄ ̄|| <⌒ヽ ))
  |  ||__|| <  丿
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./     /

   ___
  / || ̄ ̄||  ∧__∧
  |  ||__|| ((◉> )( <◉))
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./     /

        ::::::::::::::::∧_∧
        ::::::::: (; ::;;;;;;;;:) ちょw

454 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 18:46:23.91 0
>>452
なんですかな、これは?

455 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 18:47:07.52 0
>>45
・・・

456 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 18:49:14.84 0
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\
    /   ◞≼◉≽◟ ◞≼◉≽◟ \
    |       (__人__)   |
    \     ト‐=‐ァ'  /   >>1がまた精神病等から抜け出したぞ〜
      / ヽノ   ⌒\__          .___
     / |      \___)⌒\       |\    \
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)      \| ̄ ̄ ̄| 
         \         /\ \__   .   ̄ ̄ ̄ 
           ` ―─―─´   ヽ___)


457 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 19:04:09.25 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

458 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 19:04:21.61 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

459 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 19:04:32.03 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

460 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 19:04:44.36 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

461 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 19:04:56.53 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

462 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 19:06:55.29 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w


463 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 19:07:08.01 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w


464 :考える名無しさん:2012/01/23(月) 21:16:48.04 0
>>414
1800年のフランス革命まではそんな感じかな
コンベンションだと意思決定を含むからどうもねw
日本的な「慣習」対比だとtraditionの方がいいと思うよ 
西欧って言っても西ヨーロッパ・東ヨーロッパ
イギリス・アメリカ・ロシアは全然違う
それこそ日本・朝鮮・中国・東南アジアぐらい違うし

ウィトが戦争に行った1914年第一次世界大戦は王政抹殺の戦争だったしね
この辺はもうすごく複雑
現代い行くのはちょっと大雑把w


465 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/23(月) 23:50:14.38 0
>>464
>1800年のフランス革命まではそんな感じかな

フランス革命後ってなんかかわったっけ?
いきなり民主化するわけでもなく

>コンベンションだと意思決定を含むからどうもねw

コンベンションの意思決定ってなに???

>日本的な「慣習」対比だとtraditionの方がいいと思うよ 

近代西洋的偏見。ほんと日本人嫌いだな。
明治人コンプレックスみたい(笑)

466 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 00:05:44.11 0
ただ近代の前、と言うだけで、西洋キリスト教的な病的な世界と、
日本の自然児的世界を、同じような構造に押し込めることがおかしい。

中世西洋キリスト教世界が狂っているのは、
その対抗として、混沌とした世界があったということ、
すなわちローマ帝国への蛮族の侵入による混沌世界があったこと。

これを日本の戦国時代と比べて、同じような封建制、
戦乱と言っても事情が違う。
日本の戦国はむしろ社会をフラットにし、農民層は自立したが、
西欧の戦乱は、民族、宗教が混沌として真に混乱を極めた。


467 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 00:41:24.10 O
19世紀の哲学はドイツ観念論とかあるじゃない
まあそれより米のプラグマティズムやボルシェビギ土台の時代だし マルクスさんもそうだね

コンベンションだと会議ぽいなと思ってさコンクラーベと似てるし

トラディショナル伝統とかの方がしっくりくるのよ

468 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 00:53:12.28 O
でね
明治維新してからすぐ中世的慣習?が変わる訳じゃないのよ
大久保が鹿鳴館立てる意味がないじゃんw
それに明治政府が取り入れるのはナポレオン三世を破ったプロシア憲法だし

生活史で言えば自由民権運動ぐらいじゃないかな

ヨーロッパでさえ19世紀はまだ近世?ぐらいよ

スイッチみたいには切り替わらないでしょ
まあ分かりやすいけどさw

469 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 08:24:47.19 0
>>467

だから大陸啓蒙主義は社会主義思想として生き残るのと、
カントのような言語芸術となり思想として生き残るの別れる。

トラディショナル(笑)

470 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 08:40:50.25 0
ひとつの仮定として、東浩紀と波平氏が同じような
うだつのあがらない日々をやり過ごす者同士であるとしても、
東浩紀の地頭力が素朴に高い事実の裏に、波平氏の地頭力は
必ずしも平均レベルを上回っているとも言い難いという違いがある。

471 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 11:21:08.60 0
>>466
誰がそんなこと言ってんだよ?


472 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 11:25:24.50 0
日本の戦国時代なんてお家争いみたいなもんだろう。
誰が西洋の部族争いと一緒にしてるよ。

それよりそろそろ哲学とは何かにいってくれよ。
だらだらと喋っていたいんだろうけどさ。

473 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 11:42:44.37 0
>>472

哲学とは、>>469の、思想から切り離されれ、隠者カントにはじまる言語芸術。

474 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 11:43:31.12 0
>>471
なんか文句あんのか?あぁ?

475 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 11:45:39.02 0
トラディショナルって、Gパンじゃないんだから。
古い以外に意味があるの?却下!


476 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 11:53:27.11 0
キリスト教の歴史を読んでいるが、すごいな。
ようするに彼らは原罪の間違いを正すために、精神により肉体を完全コントロールしたいんだな。
だから性関係の欲情はコントロール外だからあんなに排除するんだな
頭おかしいな
実際どれだけの人が真面目に受け取っていたのか

477 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 11:53:37.84 0
>>473
じゃ、問題は解決だな。こんなバカスレやめてしまえ。


478 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 11:54:34.07 0
>>474
おまえはゴミつくだにか?!

479 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 11:56:02.28 0
>>476
モノは試しさ

480 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 12:01:32.34 0
>>476
神父に懺悔すればいいんだよ。

481 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 12:02:19.51 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w


482 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 12:02:47.05 0
また時間稼ぎに波平がぶぅぶぅ言い出したぞ。

483 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 12:09:49.01 0
こんな基地外じみたことをみなが真剣に信じていたとは、どうしても考えられない。
なにかからくりがあるはじなんだよな。
現に日本でも近代ナショナリズムに、この禁欲が働いたわけだし

484 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 12:18:11.47 0
だからモノは試しって言ってるだろう。
処女懐胎だってキリスト教(日本人でさえ)今でも信じてる人はいる。
羊に何か電気的な波動を送ったらそうなったとか。
人間は人間がわからないってことさ。
奇跡を信じたいほどつらい人も多かったんだろう。
バタイユも人は奇跡が好きだと言ってるしね。

485 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 12:21:31.65 0
そこにつけこむからくりがあるにせよ。
そこに巻き込まれる習性は皆持つ。
日本なんて人口以上に宗教の信者数が多いそうだしw

486 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 12:22:08.39 0
おまんこ女学院専任講師 NAMIHEI

487 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 12:34:30.56 0
社会がいかに混沌であったか。
次々、移民が押し寄せ世界とはいかなるものか。


488 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 12:38:41.96 0
あんたそれ充分に考えたんじゃなかったの?

489 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 14:40:30.53 0
AKBのファンて、どちらかというと野球やサッカーファンに似てる。
試合があると贔屓のチームの応援に駆け付ける。
ファン同士で暑く議論をかわす。
このようなイベント性は以前からあったけど、より参加しやすくした。
以前はマスメディアに出れば人々に伝わったが、いまはマスメディアの影響力が落ちて、
イベント性をあげないと受けない。

490 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 14:56:50.15 0
もうどうでもいいから。
カントが哲学なんだろ?
AKBは体育会系でやってくれ

491 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 16:57:08.27 0
結局宗教は教義議論はあるとしてまずは生活なんだと思う。
でないといまと違ってほぼ教育のない人々が入っていけるわけがない。
いまでも小難しいこと言われたらめんどくさいのに。
生活としての宗教は日本人なら仏教で身近に感じている。


492 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 17:01:09.94 0
まあだ言ってるよこの人
幼稚園児でも神様を理解するよ。
天皇のほうがよほど難しいだろ。

493 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 17:02:46.27 0
キリスト教が生活から切り離されて宗教として再度浮上するのが宗教改革以降じゃないかと思う。
現代的な意味での宗教はそれ以降。
近代以降の宗教とそれ以前の宗教は別物だと思う。

494 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 17:06:19.66 0
だから何なんだよ。?
え?まだ哲学も宗教も答えが出てないのかい?
現代だって生活と無縁じゃなんだろう。
生活とまったく無縁な宗教ってなんだい?


495 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 17:08:36.38 0
すなわち慣習としての宗教
宗教は信仰ではなく、自転車を乗るような、歩くようなもの

496 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 17:12:09.19 0
まあ、葬式仏教と言われたくらいだから
結婚式挙げるとき神の祝福が気休めでも欲しいんだろう。
極楽浄土が欲しい人がいるように。

497 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 17:14:11.88 0
じゃ、自転車教に人気が集まるかい?


498 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 17:15:28.08 0
>>496
確かに無宗教というのはありえないんだろうな
なにかに入る。
生まれたときから入っている。

499 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 17:16:57.62 0
無宗教が客に異常
冠婚葬祭もあるし、強弱はあるにしろ、なにかにはいっている

500 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 17:21:01.30 0
しかし自転車乗るのとは違うよ。
何か超自然的なものを求めるだろう。
民間信仰だってそうだし出産だって超自然的なものだったんだろう。
生まれるということがね。
人間の意思を越えた。

501 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 17:31:37.93 0
自転車教にも渋谷を中心とした自転車破棄派とそれを利権にする悪の軍団アレがいるぐらいだから
一枚岩じゃないよぉ

502 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 18:18:18.76 0
>>500
結局、慣習は自転車に乗れるように働くから、
硬い岩盤になりえる。
忘れようとしても忘れられない。
ちなみに、人が二足歩行できるのも慣習のたまもの。
当たり前すぎて気がつかないが
そのようなレベルで働くから

カント的な超越論はいらない。


503 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 19:09:34.47 0
そりゃそうだろうね。
一度信仰した人は抜け出すのは大変だろう。
自分の生涯がかかってる。
しかし個人的な趣味のAKBと違って集団がつながれるには
超越的なものが必要だろうね。
自然児とか言っても人間は自然から切り離され
内在性から遠ざかってしまっているんだから。
そうでなければ職の体系も要らないよ。

504 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 19:38:26.71 0
>>503
だから超越的なものってなに?

505 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 19:48:34.13 0
人間(関係)を越えた存在ってことさ。
科学信仰が生まれたのも多分そうだろうけど
ただキリストやお釈迦様のほうが人間にやさしくしてくれるからだろうW

506 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 19:52:49.20 0
科学信仰は普遍性に
宗教は内在性にかかわってくるのかな?

507 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 20:01:56.64 0
と言って宗教(神)が人間の内在性を解決してくれるわけではない。
だから慣習化し気休め的にあるのかな?


508 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/24(火) 20:03:33.91 0
>>505
実態はないのか?
言葉だけ?

509 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 20:13:26.35 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

510 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 20:32:31.23 0
>>505
?まあ、機能だろうね。
それを神と呼び科学の向こうにあるものと呼び
仏教なら輪廻を生み出しているものと呼ぶのかな?
まあ、そういう世界の真相の中で我々はどう生きるか
を教えてくれる?のが宗教かもね。
原始宗教なんて自然に畏敬の念で持って接するだけだったろうけど。
(よく知らんけどw)

511 :510じゃないよ:2012/01/24(火) 21:25:45.94 0
終わりが来る
これがキリスト教や一神教の基本なの
あなた方には終わりがある(世界とか個人の死とか)
で終わりの後に審判がある(最後の審判とか7人の処女に囲まれるとか)

その時に超越者?神?救世主?みたいのなのが天国に引き上げてくれると
色々あるけど 現世で良い事をすれば引き上げてくれるよとか言いふらすのよ
カルヴァンの予定説?とかかな

でめんどくさいからアーメンって言えばいいよとか
ナンマイダーって行ってりゃおkとかが広まる

でアホは実態が欲しくなる 一神教は偶像崇拝認めない
で聖書とかコーランとか念仏が重要になる でそれを信じる




512 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 21:34:35.68 0
それは超越的存在だろう?
そうしてそういう神話や教義(最後の審判)のなかにある
ということが内在だよ。
我々は神に生み出され神の手のひらの中。
ただ西洋人ってそういうことはどれほど信じてるの?
私だったらもうそんな話聞くとクリスマス嫌だなw
ダブルスタンダードってやつがあるのかな?

513 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 21:35:40.16 0
なんまいだーって言ってりゃいいよってのは大乗ね

514 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 21:40:58.35 0
われわれが神って言うとき宇宙っていうとき
それそのものをさしているんじゃない。
そのもののむこうにあるものを予感しているって言う意味で
機能と言ったんだけどね。
でなければ本当に教義がちがちになっちゃうよ。


515 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 21:52:42.81 0
ユダヤ教の場合民族の神という傾向が強いからじゃないかな。
ユダヤの民は神に選ばれたとか。
だから実態が欲しくなる。
単に機能ではないんだね。ユダヤの民を愛してくれる存在なんだ。

516 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 22:09:43.67 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

517 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 22:09:52.89 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

518 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 22:10:04.25 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

519 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 22:10:25.32 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

520 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 22:10:46.19 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

521 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 22:10:57.04 0
生まれたときから周囲が従ってる宗教に
従うのは生活の知恵でもあるね。
でも慣習を越えようとするのは超越的態度だね。
ニーチェがそうであったかどうかよく知らんが。

522 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 22:11:09.57 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

523 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 22:11:28.08 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

524 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 22:11:42.60 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

525 :511:2012/01/24(火) 22:17:39.80 0
>>512
外人にも色々いるけど結構信じてるじゃない?
とりあえず福音派は聖書の記述は事実って考えてるらしいw
>>510
アインシュタインやマクスウェル ファラデーとかは信仰心厚かったんでない
こういう科学者は神が創った世界の法則が知りたいと思ってるだろうし
その科学法則をしる事のは神の頬に触れたとかなんと
まあそんだけガッツリイメージしてるというかw


526 :511:2012/01/24(火) 22:22:37.67 0
ナンマイダーとホウレンゲキョの違いがわからんww

ユダヤ人「我々も王が欲しいです」ダビデ→ソロモン→バビロン捕囚w

教会の言う通りには生きたくない→自分超頑張れ!だと思ってる

527 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 22:22:42.52 0
このスレ、勢いがすごいなw
だれか著名人でもきてるのか?

528 :考える名無しさん:2012/01/24(火) 23:33:23.02 0
>>527
かなり惜しい。答えは波平がきてる。

529 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 00:13:53.11 O
人権の制約根拠として公共の福祉がある
元はキケロらしい

でこの解釈は外在的制約だったけど時の政府が乱用するから解釈を変えて今は内在的制約ってかんがえる
人権そのものに制約根拠を求める訳だ

カントの定言命法みたいな感じ?



530 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 00:15:41.01 0
>>510
超越的なものは機能であるか?
機能とはなに?結局、慣習か

>>512
>ただ西洋人ってそういうことはどれほど信じてるの?

たとえば日本人はどれほど仏教を信じているの?
神道的な神を信じている?
と聞かれても困るよね。

お寺に行くと手を合わせる。
端から見れば信者と思う。

>>521
>でも慣習を越えようとするのは超越的態度だね。

慣習と超越は対立概念か?

531 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 00:18:01.14 0
>>525
アインシュタインが神が創った世界の法則が知りたいと
いうのとは違うだろう。
神はサイコロを振らないとか、の神はあくまでメタファ

信仰を信念という心理的なものだけで考える、
このような混乱が生じる。科学と神どっちを信じているのか。

超越的なものとはなにか。
みなが信じているだろう対象だよ。

超越的なものとは、基本的には心理主義。

自転車を覚えるような慣習を導入すれば、
すべて解決する。

慣習は決死て対立しない。
科学を進める慣習と信仰の慣習に対立はない。
わかるかな?

532 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 00:26:31.06 0
たとえば、マルクスは、貨幣に超越的なものを見たわけだ。
単なる紙なのに、なぜみなが価値あるものとして、機能しているのか。

それは、貨幣には超越的なものとして機能しているから。
みなが、貨幣は価値があると互いに信じ合っているから。

でも、ほんとにそうか。
初めてのおつかいで、子供だって貨幣をつかう。
子供は貨幣を信じているのか。

子供は親が貨幣と商品が交換できる現場を見ている。
原理など知らなくても、交換できることを学ぶ。
慣習を覚える。
だからはじめてのお使いは可能になっている。

不思議なことに、殆どの人間が学習は知識だと思っている。
これはほんとに不思議なことなんだけど。
身体訓練が伴わない学習は存在しない。
哲学好きでさえ、なぜこんな基本的なことがわからないのか、
ほんと不思議だ・・・

哲学の教科書の1ページ目に書いてもいいと思うんだが
なんなんだろうかね

533 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 00:31:18.95 0
慣習はかってに体が動くレベルで作動する。
で、なんでそんなしているの?と聞かれる。

そのときに本人も始めて考える。
なぜこんなことをしているんだろうか。
それであーだ、こーだ、考えると、
理由付けはいつもあとから来る。

認知科学的なことを言えば、
人は脳が命令を出して体を動かしていると
錯覚しているが、実際は
不思議なことに、脳が働くのは体が動いたあとだ。


534 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 00:38:25.65 0
カントもまた、認知とは考えること、言葉を使うことと考えた。
言葉の限界を考えると、ぽっかり穴があいた。
それを超越論哲学で、芸術的に描いた。

認知が言葉+慣習であると考えれば、
言葉の限界など意味がない。
ヒュームはそういっている。

なのに、生涯を家の近辺で過ごしたこの知的隠遁者は、
暇にまかせて、言葉の芸術を描いた。

そしてこの美的技術が哲学として、
その後、「哲学」という思想を切り離された
一大知的遊技となった。


ようするに、哲学好きが
学習は知識だと考え、言葉だけで世界を表現しようとするのは、
カントが編み出した哲学慣習の訓練した結果だ。
自転車を乗るように、カント的哲学を考えてしまう。

535 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 00:52:25.11 0
たしかにカントは、言語遊技を芸術作品にまで高めたが、
そもそも言語編重の慣習は、ユダヤ教に求められるのか。
原罪を繰り返さないために、精神(言葉)>肉体(慣習)
多くにおいて、慣習は環境(土地)に深く関係するが、
律法重視はバビロン捕囚後、土地を失っても統一を
忘れないために重視される。
これがキリスト教に継承されるわけだ。

ようするに、日本人の西洋化が、慣習民族である日本人を
頭でっかちにしてしまっている。


536 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 00:55:43.39 0
波平のようにな。

537 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 01:21:27.19 0
そうだんだけど、だからユダヤ教の厳格さは、
キリスト教に受け継がれるわけだけど、
長い中世で緩むんだよね。

言語主義から慣習に大きく触れる。
ようするに、日常と信仰が一体になって、
教義的なことは重視されなくなる。

それが回帰するのが宗教改革以降なんだけど、
ようするに、それも、近代の言語主義への回帰の
一現象だと思うわけ。

ようするに、なぜ近代は、言語主義を求めたのか。
結局、宗教改革、ルネサンス、科学革命、
啓蒙主義とすべて、言語主義なんだよね。


538 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 02:36:20.49 0
波平は宗教は機械的なものだと。
だから教義は人に影響しないと。
ではそこで結論に達しました。このスレ終わり

539 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 02:41:03.35 0
だから新しい慣習をつくればいいだけの話よ。
終わり。
もうこのあと言語でがたがた言うなよ。

540 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 03:02:51.89 0
>>530
機能とは慣習をも生み出す機能だよ。こうして使ってる言葉を送り出す
機能だよ。

日本人が仏教をどれほど信じてるのか?と聞かれて困るのかい?
人それぞれだし仏壇は習慣でもあります。と日本人なら
答えるだろう。
そういう習慣が嫌な人もいるでしょうね。
都会ではいまや4割が直葬と言ってお葬式もしないそうですとかね。
そういうところから西洋人の事情を推し計ったとして何かおかしいかい?

慣習が自分を事物化するならそのとき超越は対義語だろう。

541 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 07:24:17.12 0
>歴史を知らずに波平は語れない 4
しかし、波平はいまだに将来何になりたいのかを決めていないのだ。
将来を何にしようかと語り始めて早10年となる。

波平の歴史を知らずに哲学は語れないのか?

542 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 08:29:45.05 0
>>540
超越的なものは機能で、
機能とは慣習を生みだす機能?
で、慣習と超越は対義語?

支離滅裂(笑)

543 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 08:34:21.48 0
>>538
機械的ということばかどこからでてくるのか

慣習→機械的
超越→人間的

ってことか?

哲学モードに切り替わると、
自転車にのるように、こう考えてしまう慣習なんだろうな
馬鹿の壁という一昔前の言葉があるが、
自分がいかに哲学慣習に従ってか、疑えないんだな。
慣習恐るべき

544 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 11:56:50.24 0
慣習を生み出すのは超越的機能による。
として何が支離滅裂かい?
慣習から超越は生まれないのだよw
君いちゃもんつけてるだけだよ。

545 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 12:01:02.57 0
慣習と超越が対義語ではなく
慣習が人を事物化するなら超越と対義語になると言ってる
ちゃんと読め。このアホスレにつきあって
ノーベル賞と芥川賞と直木賞を逃しそうだ

546 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 12:10:21.96 0
>>543
慣習々と機械みたいに言ってんのはおまえだろ。

超越→人間的(アホか)

547 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 12:50:32.36 0
>>544
もうこれ以上追いつめてもなにもでそうにないな。
あと1回だけチャンスをやろう。

超越的機能とはなんだ?どこに実態がある。
慣習から超越が生まれない理由は?

548 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 13:01:30.61 0
われわれが言葉を持つのはどういうわけだ?
われわれが存在してるのはどういうわけだ?
それを生みだす場所なり機能を想定できるだろう。
慣習から超越が生まれないわけ
超越は人間関係の外に出ようとする試み慣習の外に出ようとする
試みだからだよ。

波平おまえこそもう何も出そうもないじゃなか。
お気の毒なスレだ。
人気もないし。

549 :rage:2012/01/25(水) 13:13:27.10 0
〇〇的、なんていう曖昧な言葉を使って価値観の押し付け合いをする際には
〇〇の部分を説明する努力を怠るなよ。
だから延々とハイデガーの追っかけ哲学者気取りなんだよ、お前ら能無しは。

550 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 13:31:35.88 0
おれはほとんど的なんか言ってないよ。
神は超越的存在と言ったかも知れないが
それは人間を越えた存在。全能とされる存在ってだけ。
子供でもわかるだろう。
ハイデガーなんか知らんが。

551 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 13:36:05.41 0
波平って日本は慣習社会とかいって賞賛?してたが
西洋の慣習は恐るべしと見下してるんだな。



552 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 13:41:33.31 0
550だけど超越的態度というのを言ってるね。
それについては>>548
を。

553 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 13:45:40.93 0
そもそも「超越論的」という存在が
西洋の激しい民族対立の中から発生してきた概念であるから、
習慣に埋没し続けてきた日本人がいきなり被れたところで
神経症みたいにならざるを得ない、つーことを波平は言いたいのではないの。
なんか話がかみ合ってないね。

554 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 13:46:49.87 0
もうこのあほらしいスレにさよならしたがいい。
波兵のぐるぐるぶうたれスレだから。
西洋の宗教も慣習ならいちいち相手のいうことに
目くじら立ててもしょうがあんめいに。

555 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 13:49:08.47 0
波平は自分理論に牙を向けてくる人間を成敗してすっきりしたいだけですからw

556 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 14:16:48.91 0
>>548
>われわれが言葉を持つのはどういうわけだ?
>われわれが存在してるのはどういうわけだ?
>それを生みだす場所なり機能を想定できるだろう。
>慣習から超越が生まれないわけ
>超越は人間関係の外に出ようとする試み慣習の外に出ようとする
>試みだからだよ。

屁がでた(笑)
ではもう1回だけ推してみよう。
超越的機能とはなんだ?
言葉遊びは飽きた。どこに実態がある!!!!!

>>549
>だから延々とハイデガーの追っかけ哲学者気取りなんだよ、お前ら能無しは。

もうその話しはした。
ようするに、哲学好きが
学習は知識だと考え、言葉だけで世界を表現しようとするのは、
カントが編み出した哲学慣習の訓練した結果だ。
自転車を乗るように、カント的哲学を考えてしまう。


557 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 14:17:21.35 0
>>553
少しはわかっている。
もう少し複雑で、
「超越論哲学」は、西洋の激しい民族対立の中から発生してきたが、
中世には慣習に飲み込まれたのに、
再び、近代に亡霊のように呼び戻されてた。
それが日本にも上陸して、

慣習に埋没し続けてきた日本人がいきなり被れたところで
神経症みたいにならざるを得ない、つーことを波平は言いたい

558 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 14:28:58.78 0
西洋の亡霊をお払いしたいわけですね。
つまり波平は除霊師になりたいんだ。

559 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 14:29:55.20 0
実態ってなんだい?
波平の実態って?その肉体が実態かい?
おまえつくづくアホだな?


560 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 14:32:38.97 0
>>557
神経症でない人間がいるのか?
おまえ神経症みたくぶうたれてるだけだな。


561 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 14:33:03.01 0
バクテリアが存在してるのも超越的機能?
蜂が高度なコミュニケーション能力を持ってるのも超越的機能?
ダークマターがあるのも超越的機能?
わかんなーい?

562 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 14:33:06.62 0
                   ...::´::::::::::::::::::::`::...、
                    /::::_::::::_::::_:::::_:::::::::::::\    
                /:::/(゚v゚)('A`)(^o^|:::::::::::::::::.    
                 /:::/::「「i::::::::Τ::|:|:|:|::::::::::::::::::  僕、除霊師波平ちゃん!
             /:::::|:Νiハ:::::::::|:::」」从::::::::::::::::::!    
             /:::::::|  ┃ ̄ ┃   i::::::::/::::::::|  
              ⌒i::ノ    __    i/:::/}:::::::::|    
                  /八     ` ノ    i::/ノ::::!::::|    
                厶i§:〕≧==== ≦〔::l/::§::l::::八 
              ノ::i:0::::/(__)/ (__) /1:::::::::0::::::〈⌒
              ∠:::::::O:// //  マハ  |:::::::::O:::::|:::.、
            Lノ::O{/∧二二//∨ト-::::O:::!ルヘ{
            /::/:i:// ∧介 ∨   /::/i::::i
                ⌒i川ヘ  /二二∨_/⌒V从「`
               / /∨二ニニニ「     \
                 /  iニニニニニニニ|      /

563 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 14:34:51.42 O
>>559
とうとう屁もでなくなった。しゅうりょう〜

564 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 14:36:09.74 0
>>561
バクテリアは超越しない。
おまえほんとアホだな

565 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 14:37:42.03 0
>>563
敗北宣言 イタチの最後っ屁w

566 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 14:38:01.06 0
↓最底辺メンヘルニートMask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beの隔離スレよろ〜

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1319366828/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1326286156/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1326382375/

>>1Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beは自殺しろ
183 +1:Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Be (122) ::2011/11/20(日) 21:34:22.23 0
俺の家の家系がいかにひどいかご覧あれ

母親 PTSD 蜘蛛まっか出血で左半身不自由 おそらくアスペ
父親 アル中 借金有り 
母方祖母 統合失調症
母方叔父 元ひきこもり
父方祖母 自殺
父方祖父 葬式で暴れだしたりする基地外
父方叔父 アル中で体がまっ黄色になって死亡
俺    人格障害、統合失調症、アスペルガー、境界例、知的障害、2ちゃん廃人、顔面奇形、友達ゼロ、引きこもり50代、シャブ中

ハハハ

110 +1:Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Be (22) ::2012/01/14(土) 19:30:59.54 0
馬鹿じゃね?

俺はコテで以外は書き込みしてないよ

http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/entrance2/1326015611/55
Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beが名無しで代行を頼んだ証拠


567 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 14:44:57.92 0
ようするに機能さんがいいたいのは、
言語伝達にしろ、存在にしろ、そこに人間を越えた機能=超越的機能がないと、説明つかないだろうということ

認知できないがなければならないだろうことである。これを俗に否定神学という。


568 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 14:48:00.28 0
レッテル貼りはどうでもいいからw

569 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 14:50:17.45 0
http://www.youtube.com/watch?v=lSfL_E5I3GY
マトリックスwwww

570 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 15:20:38.05 0
機能を否定神学というのは短絡だなあ。
強引過ぎる。
ウィキで見ると「神は〜何々ではない」が否定神学じゃないか。
神という概念にこだわっているのが否定神学だろ。
では「空という機能」というときそれは否定神学なの?
空が色(現象)をなす。これも否定神学かい?
いやなレッテルを貼って相手を貶める。
ほんと波平のやることは。


571 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 18:01:10.93 0
否定神学知らないのか( ̄□ ̄;)

572 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 18:04:22.57 0
買ったお

世界の歴史1 人類の起源と古代オリエント

573 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 18:09:54.18 0
教祖お買いになりましたか?

574 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 18:11:15.47 0
教祖様が御本をお買いになったぞ〜!!!

575 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 18:12:00.42 0
おお〜〜〜〜お!!!!!

576 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 18:13:21.19 0
教祖様よかったねえ。ばんざ〜いばんざ〜い!

577 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 18:14:25.68 0
(わがままな教祖の相手は疲れるよ)

578 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 18:15:15.28 0
>>571
知っていてもバカだろうw

579 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 18:29:05.34 0
> 531 純一 ◆QzuB1xeuck  2011-10-26 20:04:14 ID:0
> 波平の思考パターン
>
> @ウィト   言 語  →  慣 習
> A仏 教 公案(言語)→念仏(慣習)
> B儒 教 宗教(言語)→儒教(慣習)
> C風 俗 A V(言語)→風俗(慣習)
> D○ ○ △△(言語)→□□(慣習)
> E……        ↓永久に続くワンパターン
> F……

580 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 19:08:40.20 0
知能について言えば、波平よりも純一の知能のほうが高いことは誰もが認めるところ。
しかし、現実には頭の悪い人ものさばるわけでして、その辺りがさびをきかせている。

581 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 21:18:14.90 0
19世紀以降はやらないの?

582 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 21:20:51.15 0
歴史全包囲です

583 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 21:26:40.15 0
■いま再び慣習論へ

前提 社会を秩序ずけるには、暴力、慣習、法、経済の4つの力学を考える必要がある。

1)近代西洋の構造

古い慣習=中世的、キリスト教的、論理的でないドグマな信仰、抑圧的
×
啓蒙主義
@フランス(ヴォルテール、モンテスキュー、ルソー)
 正当性を理性による演繹的に基礎付けする。合理論的
 左派的、社会主義 、主知主義

→ヒュームの懐疑論によって挫折
→カント超越論哲学による救済・・・思想の思弁化(哲学化) 

Aイギリス(スコットランド)(ヒューム、アダム・スミス)
 正当性はコンベンション(慣習)によって作られる。経験論的
 右派的、自由主義、主意主義
 コンベンション(慣習)から自由主義へ。自由な経済活動による慣習秩序は作られる。「神の手」

→ベンサムの功利主義、経済的自由主義の徹底。最大多数の幸福
→経済学へ

584 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 21:27:51.62 0
2)背景としての暴力と経済

@なぜ西洋で近代化は可能だったのか。

中国、イスラム圏に比べて、遅れていて子競り合いに明け暮れていた西洋人に、中国で発明さ
れた鉄砲、火薬、羅針盤として大砲が伝来したとき、一気に兵器による軍事力が発達する。軍
事力維持にはお金が必要である。お金を調達するために軍事力を背景に世界の植民地化を
加速する。軍事力→資金→侵略→軍事力・・・のサイクルによって、西洋は経済を活性化させ
て、軍備拡張を進める。気がつけば、中国やイスラム圏でさえ、軍事力と経済力でねじ伏せる
ことができるようになっていた。

A経済発展発展の潮流

キリスト教的権力の独占は単に中世的な現象ではない。その前提として、経済が発展すること
で、権力と財力が結びつく。教会は金を求めて、権力を誇示するようになる。啓蒙主義が単に、
権力下開放の運動ではない。西洋経済が大きくなることで、利権を求めて、教会と皇帝の競合
が激しくなる。啓蒙主義、自由主義経済は、皇帝の権力を増大させる。教会権力を、古い慣習
として批判する。絶対王政が啓蒙主義を支援したのはこのためである。アダムスミスの自由主
義思想も、富国強兵、国家主義的な面が強かった。


585 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 21:30:08.28 0
B作られた近代思想

西洋史観は近代によって作られた。実際は、近代において成功した西洋が、その正当性を主
張するために進歩史観を作った。

ギリシャ哲学→キリスト教→暗黒時代→宗教改革→ルネサンス→近代化(軍事・経済)

C日本の慣習の西洋近代的抑圧

このような近代西洋の構造、古い=暴力、慣習、新しい=法、経済は、明治以降日本にそのま
ま持ち込まれる。すなわち日本の江戸時代の慣習は、中世的、論理的でないドグマな信仰、抑
圧的というイメージにされる。しかし西洋中世の野蛮人な慣習と、日本の「職の体系」による高
度な慣習を同じにすることは無理ある。


3) 今後の課題

@西洋と日本の古い慣習の違いはなにか。
A近代西洋の法、経済性の裏に隠されている、慣習とはなにか。
B実はいまも西洋で重要な暴力はいかに働いているのか。
Cなににおいて、日本の慣習(職の体系)は世界的に高度な慣習のか
Dいかに日本の隠された慣習は作動し、日本を成功へ導いたか
Eいま日本に起こっていること?

586 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 21:35:43.18 0
これ、前も見たぞ。
職の体系と慣習というのからなんか前進したか?

587 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 21:49:09.53 0
仰々しいだけだな。
歴史完全囲。時間つぶしか。ああ〜

588 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/25(水) 22:50:46.89 0
西洋人が自己主張が強いのは、その機会を逃したら、
次に主張できる機会がくるか、わからないからだろう。

では日本人がその機会を逃してもいいのだろうか。
日本人は主張がないわけでも、したくないわけでもない。
不思議なことに日本人には、その機会を逃しても
またよい機会があるのだ。

それは密室である。近辺の賛同を探りながら、
主張すべき人に密室で主張する。
この方がずっと効果的であることを、
日本人は経験的に知っている。



589 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 22:55:03.89 0
洞窟エビね


590 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 22:59:06.77 0
哲学はポルターガイスト

591 :考える名無しさん:2012/01/25(水) 23:38:00.39 0
やりおるわい

592 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 05:20:52.60 0
日本人は経験的に知っているというより島国だからだろう。
弱い民族には暴力装置がある。

593 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 05:29:00.64 0
西洋人が自己主張が強いのは次の機会がないからってわからん。
この人は強引に自分の話を展開するからなあw
うっかり聞いていると。
頭のなかが密室らしいから。w
つまり最初に結論ありきで微調整やってるんだろうw


594 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 07:00:31.10 0
西洋人が自己主張が強いのは自然の情で結びついているので
ないからと言うことがあるな。民族間の対立では自分達の自然の情は伝えにくい
だろう。
日本人の密室とは母と子の密室のことかいな?

595 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 08:13:35.38 O
慣習は日本書記よりの神道でいいじゃんw 八百万慣習神道w

596 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 08:37:17.60 O
時代的には
ルネッサンス→宗教改革→近代かな

絵画芸術も
聖像画→風俗画 宮廷画→印象画と変わっていきますしね

597 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/26(木) 12:32:29.46 0
キリスト教が魅力的な理由
・土地、民族に根ざさない自律性
・弱者救済
・禁欲的な厳しさ
・ギリシア哲学との融合による神学としての完成度の高さ
・わかりやすさ?

598 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/26(木) 12:34:28.21 0
これらの有用性は幸福な民族日本人には決して理解できない。
世界のきびしさ

599 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/26(木) 12:42:59.01 0
コンスタンティヌス帝がローマ国境として認めた背景には、キリスト教との結束力がある。
軍人にも信者が多かったように、禁欲的な規律の厳しさが生活を律し、結束力を高めた。
日本人にはよくわかるように、土着性の宗教は生活に浸透して緩くあばうとだ。
初期のキリスト教にはいままでにない新しい魅力があっただろう。
中世の地方への浸透にも同様な、洗練された魅力があっだろう。

600 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/26(木) 12:45:43.87 0
そもそも、多くの宗教はいまでいう宗教ではない。
日本人の土着信仰のように、生活慣習と境界が曖昧である。

601 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 13:32:15.16 O
宗教っていうと基本一神教を指すからねw
ギリシャローマやるなら
都市国家→共和制キリスト教受難時代→カエサル帝政
5賢帝ぐらいかな


602 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 13:54:55.73 O
痩せた土地に根付いた宗教(イスラム・キリスト・ユダヤ)に日本人が興味抱くわけなし。今も昔もうまし国ぞ 大和の国は

603 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 14:22:51.10 0
クラシックが未だに音楽理論の基礎とされてるけど
クラシック音楽の成り立ちと民族闘争の歴史には深い関わりがあるのかな
日本みたいな島国では決して生まれない音楽だよね

604 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 14:27:40.45 0
中世のクラシックは関係大有りだろうね。

605 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/26(木) 14:44:56.04 0
>>603
音楽はとても難しい問題ですよ。
言語でないので。

基本的に言語世界とは無時間性なんですね。
言葉として記録して、それについてあーだ、こーだ考える。
思弁というそういうものです。

それに対して、音楽は有時間性です。
時間とともに流れるしかなく、止めて「見る」ことができないのです。
脳科学的にいうと、眼(言葉)と耳(音楽)は別の認知システムになります。

マクルーハンがグーテンベルクの銀河系(活字人間の形成)で
指摘したのはこういうことです。
聴覚型人間が、印刷の普及で視覚型人間になった。

近代が、視覚系文化であることは、その他いろいろ指摘されていますが、
人は視覚的に編重すると、思弁的、すなわち
頭でっかちになるということです。
そして聴覚型とは慣習中心で、考えるよりも環境に慣れていく。
視覚型とは思弁中心で、環境に慣れるよりも、懐疑する。
そして懐疑することで、私とはなにかという自我の肥大が始まり、
神経症のメタ人間が生まれます。

日本人の多くは江戸時代まで、聴覚型人間だったんだと思います。
メタが低く、幸せな自然児だったとは、こういうことです。

606 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/26(木) 14:47:26.13 0
西洋音階は一つの記号化と言えますが、
音楽は音階だけでは決まらず、
リズム、ハーモニー、シンコペーションの
ノリの有時間性の文化です。

それ故に、時代の空気感を表現します。


607 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 14:48:22.06 0
なるほど。

608 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/26(木) 14:57:09.80 0
ボクが慣習慣習としつこく言うのは、
哲学が無時間性の視覚文化の極みだからです。

何度も言っているように、
カントの超越論哲学とは、無時間的世界の限界です。
時間性を無視して、言葉だけで世界を組み立てると、
あのように、物自体という穴がきれいに開くです。
ほんとうに美しい。

しかし実際は、世界は有時間です。
動いているのです。
言わば、カント世界が二次元なら、実際の世界は3次元です。
それが慣習です。慣習という行為があると、
カントの穴はあきません。

609 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 14:58:30.65 0
教会権力が有能なクラシック作曲家を囲って権威保持のために音楽を作らせていたとか。
音楽を通じて習慣を植え付けるためだったのかも。

610 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/26(木) 15:50:12.26 0
カノッサの屈辱で有名ですが、ローマ教皇が権力を
持っていた時代に、教会建築や、教会音楽が発達しました。
泥にまみれた田舎の信者がどのように思うか、を
想像すればよいと思いますが、あまりの非日常にひれ伏すでしょ。
その意味で、慣習化といえると思います。

皇帝と教皇の共生と対立が中世の基本ですね。
封建社会により国家が地方分権の時代に、
教会権力が国家群を超えた影響力として台頭します。
十字軍を可能にしたのも、教皇権力の後押しと言われます。

その流れを変えたのが、資本主義化です。
資本主義によって、社会が流動することで、
教皇中心のカトリック権力は、拘束として働きます。
基本的に、キリスト教は資本が生みだす利益=利子を禁止いていますから。

それに対して、資本主義化は、大商人との癒着関係で
皇帝に資金が流れます。
資金は軍事力として反映されますので、
封建制の国家群から絶対王政への統一として働きます。
教皇と皇帝の関係が逆転します。


611 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/26(木) 16:03:02.26 0
キリスト教が魅力的な理由

・土地、民族に根ざさない自律性
・弱者救済
・禁欲的な厳しさ
・ギリシア哲学との融合による神学としての完成度の高さ
・わかりやすさ?

コンスタンティヌス帝がローマ国境として認めた背景には、キリスト教との結束力がある。軍人
にも信者が多かったように、禁欲的な規律の厳しさが生活を律し、結束力を高めた。日本人に
はよくわかるように、土着性の宗教は生活に浸透して緩くあばうとだ。初期のキリスト教にはい
ままでにない新しい魅力があっただろう。中世の地方への浸透にも同様な、洗練された魅力が
あっだろう。

キリスト教の前進がユダヤ教だし、ユダヤ教の一部には異端とされるが「隣人を愛せ」的な表
現がある。またキリスト教が割礼や食事制限などのユダヤ教のきびしい戒律を緩めて、万人受
け入れやすくなったこともあるが、それよりも洗練のされ方が全く違う。ユダヤ教が田舎宗教と
すれば、キリスト教は都会のハイセンスな宗教である。これは聖書の違いではなく、それぞれ
が持つ文化、慣習の違いである。この洗練さの多くをギリシャ哲学に負っている。キリスト教は
初めて神学という領域を生みだした。神学とは一つの運動である。聖書というテクストをもとに
思考遊技によってどんどん深い精神へ向かっていく。

そもそも、多くの宗教はいまでいう宗教ではない。日本人の土着信仰のように、生活慣習と境
界が曖昧である。

612 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/26(木) 16:40:44.29 0
宗教は、大きく二種類があると思います。

一つは、土着型、もう一つが世界宗教です。

土着型宗教の基本は、呪術から発展した礼の体系です。
信者はその土地に根ざした人々で、呪術を礼の体系に作ります。
生死、豊作など、各行時にいかにふるまうかの礼の体系があり、
それに従います。
日本人なら各地の祭りや、七夕、節句などいろいろあります。
このような礼には一応言語意味がありますが、
日本人ならわかるように、意味よりも礼を行うことが重要です。

外部からは、なにを信仰し、どのような教義があるのかと、
聞きたくなりますが、日本人がそうであるように、
ただ慣習に従うだけです。
言語意味が明確でなくても、これも十分に宗教です。
むしろほとんどの宗教が慣習でできています。

もう一つの世界宗教は、まさに「宗教」です。
なにを信仰し、なにを守り、その言語意味も明確化しています。
そのようにすることで、土地からも人々からも切り離されて、
教義のみで集団が運営されるほどの強さを持ちます。
この強さによって、誰でも信者になることができます。
信者を増やすことが目的になるので、教義も洗練されます。

613 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/26(木) 16:47:19.12 0
まず大多数の弱者を対象にすること。
このために弱者救済、そして平等主義的になります。
さらに飽きないように、新たな知的発展がめざされます。
ようするに、その時代のハイセンスでなければならない。

日本に仏教が伝来したときもそうでした。
世界宗教は、土着の日本宗教に比べて、
平等主義的で、知的で、ハイセンスなものとして
受け入れられました。
キリスト教の同様に、世界中に広まっていったのです。
現代人は、宗教というと古くさて、融通の利かないものと
考えがちですが、新たな流行として伝わりました。

614 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/26(木) 16:52:11.87 0
そんな宗教も定着すれば、結局、土着化していきます。
日本の仏教もそうでした。
飛鳥時代以降、日本に仏教は浸透して行きましたが、
庶民レベルでは、高尚な超越的な教義としてではなく、
現世利益のための礼として広まりました。
いまもお寺に行くと、賽銭を入れて、祈ります。
あるいは、娯楽のないその時代には、
地方コミュニティの一部として、集会所として、
仏教的おとぎ話がされたりイベントが開かれました。

庶民レベルでは、キリスト教も全く同様だったと思います。
中世には土着化して礼、慣習として根づきました。


615 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 18:52:38.05 O
小鳥にキリスト教に改宗させたり
イナゴを破門にしたりしてたからねw


616 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 19:21:31.96 O
明治維新の何が凄いのかって言えば
土着信仰しか持たない民族があっさり近代化しちゃう所だよねw
何でまとまれるんだよとw
天皇の力とも考えられるけど 実際はオマケだからね

田舎武士に権力取られても地方の権利者が黙ってるとか中東や中国じゃ有り得ないw

617 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/26(木) 19:32:59.26 0
逆に素朴な土着信仰しか持たなかったから良かった言える。
中国の儒教のように強い信仰をもつと、受け入れられない。

それと日本人の素朴さは、信仰だけではなく、
征服された経験がないことから、
外国文化に対して、敵対心がない。
逆に、定期的に外来文化を取り入れることで、
日本人の閉塞を解消してきた文化がある。



618 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 19:34:26.42 0
ニトロプラスが鉄板を漁っているという事実に対して波平はどのような意見を持っている?w

619 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 20:03:01.73 O
今年のウィーンフィルで演奏したシュトラウスはすごくソ連ぽかったけどねw

鉄筋を金鎚で叩いたりしてたしw

620 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 20:24:05.45 0
わかっえてゃいた、

621 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 22:31:12.40 0
33歳で無職って波平すげぇ

622 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 23:06:16.00 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

623 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 23:08:55.00 0
1 名前:考える名無しさん 2011/12/29(木) 17:53:06.29 0
20歳の頃から引き篭もり始め、
それから10年間無職のまま実家に寄生し続けています。

それどころか、http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/←この様な
無意味なブログを作り、『わしは評論家なんや〜!』と
悦に入っている始末です。

皆様、この引き篭もり33歳無職息子の波平を
復活させる方法を御教え下さい!

お願いします。

624 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 23:10:01.03 0
波平の哲学って所詮は無職から来る反動なんだよな

625 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 23:35:52.86 0
いや、無知、イの中の蛙、過保護、これらが生み出したモンスターだよ

626 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 23:36:39.69 0
受験競争もね

627 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 23:38:47.60 0
波平の説は読んでも至極当たり前の事しか書いてない
音楽とは何か?視覚ではなく聴覚であるとか99%の人がそう思ってるよ

628 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 23:45:26.92 0
「驚異の安全運転ゴールドライセンス・ペーパードライバー『第三の波平』」

629 :考える名無しさん:2012/01/26(木) 23:49:47.36 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。

630 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:03:53.36 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

631 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:04:35.32 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

632 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:05:46.72 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



633 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:05:53.79 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

634 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:06:31.07 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

635 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:06:35.82 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



636 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:07:10.75 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



637 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:07:16.88 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

638 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:08:03.00 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

639 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:08:05.19 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



640 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:08:49.95 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



641 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:08:55.42 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

642 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:09:36.10 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

643 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:10:03.90 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



644 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:11:00.63 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



645 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 11:12:29.06 0
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w



646 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 12:23:25.92 0
【芸能】AKB48指原莉乃、森高風ミニスカでソロ曲&美脚披露★2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1327490974/

647 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 12:25:24.07 0
【芸能】まゆゆ・優子超えた!AKB48指原莉乃 ファースト写真集が最高初週売り上げを記録…1/30付オリコンランキング・写真集部門
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1327519378/

648 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 12:33:29.93 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

649 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 12:37:32.45 0
なぜボクはアイドルマニア癖を哲学風に見せたがるのか?

650 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 12:46:28.75 0
さしこはいじらりキャラよりいじられキャラである。
いじられキャラであるが流行のおばかといえば頭はよい。
いじられで頭がよいといえば計算かといえば、タレントだから計算もあるだろうが案外素である。
総選挙の挨拶では、私はかわいくないし、うたもうまくないし、ダンスも下手だしと、
ここでファンから「かわいいよ」と掛け声がかかる。
普通、ここは「ありがとう」ではないだろうか。やや謙遜がこもる。
しかしさしこはここで半笑いで「いや、ほんとにかわいくないから」と返す。
この子ガチか、どれだけ冷静に自分をみているんだと。
それは知性である。

651 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 12:48:36.32 0
なぜボクはアイドルマニア癖を哲学風に見せたがるのか?

652 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 12:49:56.32 0
650 名前:第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 12:46:28.75 0
さしこはいじらりキャラ

653 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 12:50:21.52 0
波平さんもいじらりキャラですね

654 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 12:57:20.45 0
ああ、俺もそう思った。
第三の波平はさしことの同一化を図るように見せかけて
さしこと自分の共通点にリビドーを流し込み、合体し、射精しようと試みている。
かなりキモいおっさん風な動機だとおもったよ。

655 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 12:58:34.55 0
オタクの一つの特徴はネガティブにある。
そして比較的、知識層におおいと言われるように、
ネガティブさと知性は関係する。
さしこのネガティブさがおたくと関係するのはたしかだろう。
自尊心が高く甘やかされて育つ現代の女子にオタク脳は少ない。

656 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 13:32:23.30 0
>>654
「リビドーを流し込む」という精神分析的比喩は
秀逸だと思う。
これだけでも、精神分析には意味がある。
当然、人に流し込むような器官があるわけではない。

精神分析は、そのものは人間の根源的な構造を
発見したというが、
多くにおいて、近代人が受けるストレスに対する
比喩的表現だ。

近代のストレスとは、基本的には流動性の向上だ。
単純に考えて、満員電車に、ある地点から地点へ
高速移動する。
これだけでいかに不自然で苦痛を強いられるかわかる。
切り取り&ペーストである。

このような苦痛で生まれるストレスを、外部へ排出し
という表現が、「リビドーを流し込む」である。
なぜなら、排出するといっても、便所に流すわけに
いかない。まず排出管をどこかへ綱がなければならない。
現代の有用な方法の一つが性関係である。

657 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 13:38:58.25 0
なぜ性関係が排出の機能をするのかは謎であるが、
一つには近代化がキリスト教的禁欲の影響で
性関係を抑圧する構造を持っているためだろう。

このために現代の性関係とはタブーである。
だから禁止をあえてすることが、
現代の性関係=エロティシズムである。

禁止をあえてすること、
抑圧を隠れて排出する文化として育ったと想像される。

リビドーを流し込むのは暴力でも良いだろうし、
万引きなど、犯罪でも良いだろう。
禁止をあえてすること。

しかし犯罪ではなく、一つの排出装置として
作られたのが、エロティシズム文化なのである。


658 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 13:41:34.67 0
このような装置が一般化したのは近代においてだろう。
それ以前は、日本にしろ、性関係は開放的で
タブーではなかった。
そのために抑圧解除としての機能は低い。
江戸時代の春画は、お守りとして買われていたというように、
性関係=豊作と関連するようにむしろ聖的なものと結びついていた。

659 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 13:44:09.32 0
しかし、波平氏はさしこと対面して、そう言えるだろうか。
さしこと接触したのは、余所で溜まったストレスを解放するために過ぎないのだと言えるだろうか。
そして、その思いは本当なのだろうか。

ストレスがあったから、さしこに触れたのだろうか。
その子がさしこだから触れたくて、内なるエネルギーであるストレスを活用することにしたのだろうか。

さしこと対面する波平氏は、さしこを悲しませる思いを伝えるだろうか。
それとも、軽く嘘をついてでも、さしこを感動させることを伝えるだろうか。
それとも、発する前から共鳴し合い、言葉などその場には必要ないのだろうか。

660 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 13:49:26.99 0
まずなぜさしこにあったときにそれを言わないといけないかわからない。
次に、ストレス排出は現代人なら誰もが日常行っている。
現代人には呼吸のようなものだ。
お年寄りのペット愛、おばさんの韓流、女子の「かわいい」、オタクの萌えなど
すべてリビドーの排出装置だ。

661 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 13:53:30.93 0
そしてリビドーの排出装置は否定神学の構造をもつ。
カントの超越論哲学、物自体は生涯童貞のリビドーの排出口だったんだろう。

662 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 14:06:01.18 0
ようするにリビドー程度で説明するのは、なにも説明していないに等しいということだ。

話を戻せば、さしこの魅力はオタク女子にあるが、それだけではぜんぜん不十分だ。

知的な、ネガティブいじられキャラ
その反面、とてもポジティブである。
土田に度胸だけで生きていると言わしめた。
この二面性

663 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 14:08:25.04 0
なぜ波平氏がさしこに伝えなければならないのか、その理由は、
波平氏が、さしこの握手会に並ぶ月並みのAKBファンとは異なる理由でさしこを求めているように見えるからである。

平凡なオタクファンのさしこへの眼差しはとてもシンプルであり、
そこに流れるリビドーの解釈も単純にできるものだろう。
しかし、波平氏は、彼らと同じようにさしこを見つめてはいない。
波平氏の心の中にさしこを既に座らせているのである。
さしこと波平氏の間の距離は、オタクファンとさしこのそれよりもずっと短い。とても近距離に居る。

オタク達のように、さしこに直接手を握りに行ったりと、ぶっきらぼうに触れたりはしない。
さしこと目は合わせず、波平氏は別の方を向いてさしこを分析しているのである。
その分析は別にさしこに伝えるべき内容ではないのであるが、近さ故の気の配り方とでも言うのだろうか。
波平氏はさしこに対し言葉はかけず、そこに私は居る、という事実だけを姿勢で伝えているかのようである。

そこに観測されるのは、より深い愛である。
波平氏の思いは、星の数ほどいるオタクファンの思いとは質も量も違うのではないだろうか。
波平氏はさしこを誰よりも愛しているのである。
愛があるが故の他人の振り。そのような高いデリカシーを感じさせる波平氏である。

664 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 14:13:31.90 0
すなわちさしこだけばガチなのである。
だから同じことをしても人々が熱狂するのだ。


665 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 14:20:11.61 0
日本人はインフラの価値をあまりに低くみすぎている。
有名な話が蛇口をひねると飲み水がでる豊かさ。
これは環境の影響が大きいが、電力が安定供給されることは努力であり、豊かさである。

666 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 14:52:32.43 0
総選挙の挨拶では、「私はかわいくないし、うたもうまくないし、ダンスも下手だし」と、
ここでファンから「かわいいよ」と掛け声がかかる。
普通、ここは「ありがとう」ではないだろうか。
「(言ってくれて)ありがとう。(まあ自分でも少しは可愛いとこあるとはおもってるんがけどね。)」

しかしさしこはここで半笑いで「いや、ほんとにかわいくないから」と返す。「そんな社交辞令はいらないです。自分でわかってますから」
この子ガチか、どれだけ冷静に自分をみているんだと。

667 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 14:56:11.91 0
たしかに最近、化粧もうまくなって可愛くなったが、他のメンバーからくらべるとまだまだすっぴんと変わらない。
特に最近のポイントのまつ毛にほとんど盛りがない。
そこには、単にダサいのではなく、かわいく着飾るのは違うというポリシーが見える。


668 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 15:00:14.10 0
等身大、ガチさがファンに伝わる。
109の巨大ポスターになったときも、ソロ写真集発売も、ソロデビューも、
他の人気メンバーとは違う胸熱になるのだ。
ガチ、リアル。それが不安との共感を高める。

669 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 15:37:40.54 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

670 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 15:45:02.18 0
>>654-658
素晴らしい自演ですね

671 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 15:46:55.27 0
以前は人々も素朴で、容易にガチを信じることができた。
しかしいまこの情報社会の中で、ガチを信じることは難しくなっている。
またガチはひとつの文化である。
さしこのガチはネット、オタク的な最新のガチだろう。
そしてガチは貴重であるともに、運動を生み出す核となる。
えーけーびーのCDが売れるのは握手券などの付加価値がついているだけではない。
それが運動を起こすチケットだからだ。
いままさに起こるガチな事件、それを自らが起こす。
ベタに言えば参加型エンターテイメント。
だからまずガチという信じられることが重要なのだ。

672 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 15:47:46.33 0
ここまでオタク趣味を哲学風に話せる恥知らずは
天下と言えども波平氏のみであろうよ

673 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 15:54:01.80 0
ガチ、いや哲学的にアウラと呼ぼう。
アウラは一回性の体験なので当然、消費される。
だから単に提供するものではない。
天然はガチでも提供するだけでは消費される。だから参加型は共に生み出していく。
重要なのは、知的なアドリブだ。「ほんとにかわいくないんです(半笑い)」

このアドリブ。ガチ!(笑)


674 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 15:56:02.45 0
ヘタレで追い詰められるのに、知的なアドリブで乗り切る。
このガチ感が人を魅了する。
今日もさしこの近くでなにかがおこる。わくわくo(^-^)o

675 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 15:57:08.80 0
今日も波平の近くで純一が怒る。わくわくo(^-^)o

676 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 15:59:03.13 0
純一は基本的にオタクタイプの人間なんだろうが「こんなやつらと一緒にされたくない」意識が強すぎて
哲学を利用するしかないのだよね。

677 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 15:59:34.06 0

純一でなくて波平だったw

678 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:00:45.25 0
純一も波平も充分オタクだと思う。
なんだかんだいって80〜90年代には一般層よりもオタク文化に親しんできただろう。

679 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:05:29.59 0
ガチの生産装置波平(うすら笑い)

680 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:05:54.01 0
ガチ日常哲学(半笑い)

681 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:08:56.87 0
波平が消えて名無しが一気に増えたな

682 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:15:29.50 0
AKBが好きだという熱狂が哲学を捻じ曲げるに至る
素晴らしい

683 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:20:50.72 0
平日の昼間からAKBを哲学で正当化する波平
素晴らしい

684 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:22:55.72 0
> 45 名前:考える名無しさん :03/09/08 10:43
> いま、無職なんだ? >44
>
> 47 名前:ぴかぁ〜 :03/09/08 10:44
> >>45
> そう、無職。プーとも言うが。



685 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:23:40.36 0
1 名前:考える名無しさん 2011/12/29(木) 17:53:06.29 0
20歳の頃から引き篭もり始め、
それから10年間無職のまま実家に寄生し続けています。

それどころか、http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/←この様な
無意味なブログを作り、『わしは評論家なんや〜!』と
悦に入っている始末です。

皆様、この引き篭もり33歳無職息子の波平を
復活させる方法を御教え下さい!

お願いします。

686 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:25:17.68 0
33歳で無職で平気って波平も凄いよな
普通はありえない

687 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:26:53.45 0
あと7年後には40歳!
波平さんすげぇ〜

688 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:32:57.45 0
■20〜25「引き篭もりニート」
親も元気でまだまだ学生気分で毎日2ch三昧で幸せな日々
友人達は社会人に影で馬鹿にされつつ徐々に疎遠になり友人居なくなる。
現実からは目を背け楽な方に楽な方に逃げる毎日
パチンコやデイトレしてたまに勝った日は仕事してるような気になる
親と仕事の事でよく喧嘩するがその内就職するだろうと親もまだ楽観的
「うるせえ糞ババア」「働いたら負け」「30で自殺するから今が楽しければいい」
■26〜30「ウンコ製造機」
親の退職が近くなり家にさえも居辛くなる
たまに求人見てみるも既に手遅れ底辺の仕事しかなく絶望する
友人達は次々に家庭を持ち始める。式に招待されても、もちろん行ける訳も無く
死ぬ予定の30が日に日に近くなり鬱病に。やっぱり死ぬの怖い
現実から強引に目を背けるのも限界に。日に日に弱っていく親。親も鬱病に。
その内、毎日仕事の事で親とマジ喧嘩。親を泣かせる日々。
「就職活動してるって言ってるだろ!(注:してない)」
「正社員になっても将来不安なのは一緒」「無職沢山居るから何とかなる」
■31〜35「ゴミ」
親が退職。収入が無くなり親も日に日に必死になる。毎日修羅場。
ようやく重い腰を上げるも既に末期。正社員は無理。
若ければ誰でも入れるブラック大手でさえ怪しい。状態。
言い訳、泣き言ばかりがリフレイン。カワイソスw
■35「乞食」
全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為
親が悪い。時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
親の貯蓄もいい加減限界に。しかし今度は親の年金を当てにし始める。
親が死んでも遺産が有ると考えてしまう根っからの屑になってしまった。
親が死に期待していた遺産キター!が、相続税で持って行かれてしまう。
今度は国にたかる事を考え生活保護の申請するが余裕で却下され、
日本で生きていく事の大変さを思い知る。が誰も助けてくれず。
そのうち住む場所も無くなってしまい住所不定に。とりあえず泣いてみる。

689 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 16:32:58.36 0
■なぜさしこはガチなのか

さしこはガチ

さしこは「いじりキャラ」より「いじられキャラ」である。「いじられキャラ」であるが流行の「おばか」
といえば頭はよい。いじられで頭がよいといえば「計算」かといえば、タレントだから計算もある
だろうが案外、素である。

総選挙の挨拶では、「私はかわいくないし、うたもうまくないし、ダンスも下手だし・・・」と、ここで
ファンから「かわいいよ」と掛け声がかかる。普通、ここは「ありがとう」ではないだろうか。
「(言ってくれて)ありがとう。(まあ自分でも少しは可愛いとこあるとはおもってるだけどね。)」

しかしさしこはここで半笑いで「いや、ほんとにかわいくないから」と返す。「(そんな社交辞令は
いらない。自分で可愛くないのはよくわかってますから)」。この子ガチか、どれだけ冷静に自分
をみているんだと。

たしかに最近、化粧もうまくなって可愛くなった。しかし他のメンバーから比べるとまだまだすっ
ぴんと変わらない。特に最近のポイントのまつ毛にほとんど盛りがない。そこには、単にダサい
のではなく、かわいく着飾るのは違うというポリシーが見える。かわいくなくても私は私という冷
静さが見える。

このような等身大=ガチさがファンに伝わる。109の巨大ポスターになったときも、ソロ写真集
発売も、ソロデビューも、他の人気メンバーとは違いファンは胸熱になる。「あのさしこが・・・」ガ
チだからえられる共感がうまれる。

690 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 16:33:51.89 0
さしこのガチは奇跡を起こす

以前は人々も素朴で、容易にガチを信じることができた。しかしいまこの情報社会の中で、ガチ
を信じることは難しくなっている。またガチはひとつの文化である。さしこのガチはオタク的なガ
チだろう。オタクの一つの特徴はネガティブにある。そして比較的、オタクは高学歴層に多いと
言われるように、オタクのネガティブさと知性と関係している。

現代、ガチは貴重であるともに、運動を生み出す核となる。AKBのCDが売れるのは握手券など
の付加価値がついているからだといわれるが、それだけではなく、その付加価値が運動を起こ
すチケットだからだ。いままさに起こるガチな事件、そしてそれは自らが起こすという参加型エン
ターテイメント。だからまずガチという信じられることが重要なのだ。

ガチは一回性の体験なので、当然、同じものはない。だから単に提供するだけでは消費され
る。「天然」はガチであるが提供するだけでは消費されて飽きられてします。フレッシュレモンは
その典型だった。だから参加型イベントの中で共に生み出していかなければならない。偶然と
いうガチを高い確率で生みだしていく。まさに奇跡である。

だから重要なのは知的なアドリブだ。「ほんとにかわいくないんです(半笑い)」。このアドリブこ
そがガチである。ヘタレで追い詰められるのに、知的なアドリブで乗り切る。このさしこのガチ感
が人を魅了する。今日もさしこの近くでなにかがおこる。わくわくo(^-^)o

691 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:34:48.85 0
>>688
サンクス。

この表だと、波平は33歳だから、

■31〜35「ゴミ」
親が退職。収入が無くなり親も日に日に必死になる。毎日修羅場。
ようやく重い腰を上げるも既に末期。正社員は無理。
若ければ誰でも入れるブラック大手でさえ怪しい。状態。
言い訳、泣き言ばかりがリフレイン。カワイソスw

692 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:35:54.58 0
波平はとりあえずこの表では『ゴミ』になるらしい

693 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:36:39.55 0
波平って就職活動してないよね?

694 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:37:28.77 0
だろうな。

波平擁護してる名無しはデイトレっぽいが
それでも無職…すげぇなここ。

695 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:39:32.50 0
波平が凄いのは焦りが一切見られない事だ

696 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:44:24.22 0
てゆうか、自分を客観的に見る力が
波平には無いよね?自分が見えてないから気楽でいられるってだけでしょ

697 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:50:21.93 0
波平の親もまさかここまで長期化するとは
思ってなかったんじゃないだろうか

698 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 16:52:41.44 0
はあ、佃煮はデイトレ、波平は真性無職
先行き暗いな…

699 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 17:07:54.07 0
純一って確か、上京したんだっけか?

700 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 17:14:02.58 0
>>699
吉祥寺に住んでるらしい

701 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/01/27(金) 17:32:40.15 O
歴史の中に哲学は有る。

702 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 17:54:22.03 0
波平も佃煮もそろそろ就職だろ
でなくてもバイトくらいしたらどうだ?

703 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 17:59:02.19 0
みるき〜ほーむず見ながらオナルのもうやめにしようよ

704 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 18:07:44.06 0
平日にレスのある波平
それに答える佃煮

705 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 18:10:11.24 0
名無し佃煮もしょせん波平クラスのインスタンスなんだろ?

706 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/27(金) 19:02:19.73 0
いまさらだがグーグルマップの快楽とはなんだろうか。
地球レベルから街レベルまで視点を帰る。
昨日も見ていたが、アラビア半島の死海周辺をみて、一気に俯瞰して、ステップ地帯を飛んで中国へ
シルクロードがあったのだろう。
連なる山脈、そして草原。この道をひたすら歩いたのだろう。
それがパソコン上でひとっ飛び。胸熱。

707 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 19:20:59.31 0
ぼくはミルキーホームズがみたいんだよう

708 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 19:47:33.10 0
みるきーほーむずで失禁しました

709 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 19:54:32.44 0

>>1 - >>708
ここまでステマ

710 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 20:08:48.07 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

711 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 20:32:40.72 0
ミルキーオペラかね?

712 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 20:43:08.18 0
波平が今日もミルクを出したぞ!

713 :考える名無しさん:2012/01/27(金) 21:08:41.79 0
濃さそうだな…

714 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 01:01:43.51 0
なぜ日本人はキリスト教に改宗しなかったのか

715 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 01:03:22.70 0
土門を召喚する

716 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 01:14:34.43 P
なぜボクは33歳無職で平気なのか

717 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 01:35:56.71 0
(:.;´゚;盆;゚`;.:);.:`;血;´:,);.゚:;益;:゚;.:) 哲学者はみなムショク

718 :すうじ:2012/01/28(土) 08:55:16.55 O
キリスト教布教のためのステマなんだからばらすなよw

そろそろ波平を洗礼するんだからさ

クリスチャンネームは何がいいかな?


719 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 08:58:15.05 0
アグネス・波平チャン

720 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 09:00:11.77 0
第三のサシコ波平

721 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 10:04:49.72 0
【芸能】AKB48の平嶋夏海・米沢瑠美がAKB48の活動を辞退−合コン、男性とパジャマ姿…写真流出★2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1327710966/

722 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 10:05:49.28 0
なぜえーけーびーは性関係が禁止なのか

723 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 10:08:59.58 0
【芸能/ゴルフ】菊池桃子、西川哲と離婚!17年でピリオド
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1327696616/

724 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 10:19:37.61 0
【芸能】元モーニング娘の石川梨華 、処女告白で人気再浮上 !★3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1327536496/

725 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 10:47:36.16 P
なぜボクはオタク趣味を哲学風に語りたがるのか?

726 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 13:42:47.49 0
波平よ、さしこの声をできるだけ多く録音しておけよ。
できるだけ最高の機材でできるだけ録音しておくんだ。

727 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 14:12:37.44 0
わかっえてゃいた、

728 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 15:01:07.24 0
>>1Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beは自殺しろ
↓最底辺メンヘルニートMask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beの隔離スレよろ〜

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1319366828/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1326286156/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1326382375/

>>1Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beは自殺しろ
183 +1:Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Be (122) ::2011/11/20(日) 21:34:22.23 0
俺の家の家系がいかにひどいかご覧あれ

母親 PTSD 蜘蛛まっか出血で左半身不自由 おそらくアスペ
父親 アル中 借金有り 
母方祖母 統合失調症
母方叔父 元ひきこもり
父方祖母 自殺
父方祖父 葬式で暴れだしたりする基地外
父方叔父 アル中で体がまっ黄色になって死亡
俺    人格障害、統合失調症、アスペルガー、境界例、知的障害、2ちゃん廃人、顔面奇形、友達ゼロ、引きこもり50代、シャブ中

ハハハ

110 +1:Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Be (22) ::2012/01/14(土) 19:30:59.54 0
馬鹿じゃね?

俺はコテで以外は書き込みしてないよ

http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/entrance2/1326015611/55
Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beが名無しで代行を頼んだ証拠

729 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 15:02:07.26 0
>>1Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beは自殺しろ
↓最底辺メンヘルニートMask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beの隔離スレよろ〜

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1319366828/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1326286156/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1326382375/

>>1Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beは自殺しろ
183 +1:Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Be (122) ::2011/11/20(日) 21:34:22.23 0
俺の家の家系がいかにひどいかご覧あれ

母親 PTSD 蜘蛛まっか出血で左半身不自由 おそらくアスペ
父親 アル中 借金有り 
母方祖母 統合失調症
母方叔父 元ひきこもり
父方祖母 自殺
父方祖父 葬式で暴れだしたりする基地外
父方叔父 アル中で体がまっ黄色になって死亡
俺    人格障害、統合失調症、アスペルガー、境界例、知的障害、2ちゃん廃人、顔面奇形、友達ゼロ、引きこもり50代、シャブ中

ハハハ

110 +1:Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Be (22) ::2012/01/14(土) 19:30:59.54 0
馬鹿じゃね?

俺はコテで以外は書き込みしてないよ

http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/entrance2/1326015611/55
Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beが名無しで代行を頼んだ証拠

730 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 15:02:50.98 0
>>1Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beは自殺しろ
↓最底辺メンヘルニートMask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beの隔離スレよろ〜

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1319366828/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1326286156/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1326382375/

>>1Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beは自殺しろ
183 +1:Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Be (122) ::2011/11/20(日) 21:34:22.23 0
俺の家の家系がいかにひどいかご覧あれ

母親 PTSD 蜘蛛まっか出血で左半身不自由 おそらくアスペ
父親 アル中 借金有り 
母方祖母 統合失調症
母方叔父 元ひきこもり
父方祖母 自殺
父方祖父 葬式で暴れだしたりする基地外
父方叔父 アル中で体がまっ黄色になって死亡
俺    人格障害、統合失調症、アスペルガー、境界例、知的障害、2ちゃん廃人、顔面奇形、友達ゼロ、引きこもり50代、シャブ中

ハハハ

110 +1:Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Be (22) ::2012/01/14(土) 19:30:59.54 0
馬鹿じゃね?

俺はコテで以外は書き込みしてないよ

http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/entrance2/1326015611/55
Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beが名無しで代行を頼んだ証拠

731 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 15:03:15.99 0
>>1Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beは自殺しろ
↓最底辺メンヘルニートMask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beの隔離スレよろ〜

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1319366828/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1326286156/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1326382375/

>>1Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beは自殺しろ
183 +1:Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Be (122) ::2011/11/20(日) 21:34:22.23 0
俺の家の家系がいかにひどいかご覧あれ

母親 PTSD 蜘蛛まっか出血で左半身不自由 おそらくアスペ
父親 アル中 借金有り 
母方祖母 統合失調症
母方叔父 元ひきこもり
父方祖母 自殺
父方祖父 葬式で暴れだしたりする基地外
父方叔父 アル中で体がまっ黄色になって死亡
俺    人格障害、統合失調症、アスペルガー、境界例、知的障害、2ちゃん廃人、顔面奇形、友達ゼロ、引きこもり50代、シャブ中

ハハハ

110 +1:Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Be (22) ::2012/01/14(土) 19:30:59.54 0
馬鹿じゃね?

俺はコテで以外は書き込みしてないよ

http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/entrance2/1326015611/55
Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beが名無しで代行を頼んだ証拠

732 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 15:03:39.30 0
>>1Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beは自殺しろ
↓最底辺メンヘルニートMask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beの隔離スレよろ〜

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1319366828/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1326286156/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1326382375/

>>1Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beは自殺しろ
183 +1:Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Be (122) ::2011/11/20(日) 21:34:22.23 0
俺の家の家系がいかにひどいかご覧あれ

母親 PTSD 蜘蛛まっか出血で左半身不自由 おそらくアスペ
父親 アル中 借金有り 
母方祖母 統合失調症
母方叔父 元ひきこもり
父方祖母 自殺
父方祖父 葬式で暴れだしたりする基地外
父方叔父 アル中で体がまっ黄色になって死亡
俺    人格障害、統合失調症、アスペルガー、境界例、知的障害、2ちゃん廃人、顔面奇形、友達ゼロ、引きこもり50代、シャブ中

ハハハ

110 +1:Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Be (22) ::2012/01/14(土) 19:30:59.54 0
馬鹿じゃね?

俺はコテで以外は書き込みしてないよ

http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/entrance2/1326015611/55
Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Beが名無しで代行を頼んだ証拠

733 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 15:57:44.75 0

ぼくは繰り返し「大阪都構想のなにが問題なのか教えてくれ」と問いかけたのだけど、それに対する唯一出てきた
答えは「大阪市域内の格差が拡大する」ぐらい。しかしこれは調整可能な話で本質じゃない。けっきょく、答えは
得られなかったという印象です。教育条例についても、手法ばかり非難。
むろん、橋下徹の政策にはなにか問題があるのでしょう。しかし、その問題をプレゼンテーションできないのでは、
反橋下派の本質は感情論にあると判断されてもしかたない。そしてぼくは今回の収録ではそう判断した。それだけの話です。

734 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 17:53:41.68 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

735 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 18:06:43.85 0
296 :Mask_of_Darkness_and_Light ◆KjV5V9dJA6Be :2012/01/06(金) 20:11:41.21 0
波兵ってなんなんだよ

歴史を知らずして哲学は語れないとか言いやがって

単なる無職じゃねえか

歴史を知る前に社会を知ろうね〜^^

736 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 18:39:49.40 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

737 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 20:56:20.19 0


波平は急性上気道感染症で現在療養中です

波平番組をお待ちの視聴者諸君、いましばらくお待ち下さい



738 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 21:19:12.75 0
朝生よりNHKの若手討論会を見てたけど、あの気持ち悪さはなんなんだろうね。
リベラルな論者ばかり集めて、青臭い理想論ばかりで
コンテクストが若者も考えているんだ、でつくられているのがまるわかりで
逆にいえばまんまと若者像を演じさせられている?
出演者もどこまでコンテクストをよんであげてるのか、しらないが、
趣旨をひっくり返す人がいないものかと
あーなると、東のようなちゃぶ台がえしがなつかしくなる

739 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 21:22:08.35 0
>>737
お待たせ。
土曜はだいたいデートだから
平日、仕事中に書き込みできても、デート中はできないという(笑)

740 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 21:24:28.12 0
あーいう討論番組みると、熱くなる部分もあるけど、
基本的にボクはいいたいことがほぼないからな
結局、何が問題なんだろうか、と思っちゃう

741 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 21:35:34.20 0
>>718
入信することはないが、良さはわかってきた。
現代のように、ヒューマニズム、リベラリズムが一般になった時代には、
封建的に感じるが、近代以前には、そのヒューマニズムは先進的だったんだろう。
ベタに野蛮で民族主義の時代には、メタ認識が組み込まれた点がハイセンスだった。
それを考えれば、なぜ神を信じられるのか、という現代的な見方はキリスト教的なものが浸透したからいえるわけで、
その時代、ハイセンスを含めて魅了したんだろう。

742 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 21:38:11.65 0


ちなみに波平は富士額のイケメンです



743 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 21:40:08.87 0
今日の波平は友好的だな
いつもこうだと良いのだが

744 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 21:41:17.52 0
そう考えれば、日本人もキリスト教的なものを近代化という名で取り入れたわけだ。
えーけーびーの男子と親密写真がでただけで、ファンから裏切り者と叩かれ、
退団に追い込まれる異常性は、おそらく日本以外なら倫理的にゆるされないだろうが、
これは日本人的というよりも、歪んだキリスト教的なものの受容なわけだ。
狂っていてもその影響力は入信するよりも、原理主義的といえる。

745 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 21:43:58.50 0
>>743
仕事のあった日はストレス溜まってるんだろう

746 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 21:44:04.77 0
アメリカ人の多くがいまだに進化論を信じていないという驚きがあるが、
日本人がいまだにキリスト教的処女信仰を信じている事実はそれに以上だろう。

747 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 21:46:44.50 0
まさに現代の魔女狩り

748 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 21:53:02.06 0
>>745
誰でもデートのあとは色々な意味で
すっきりするもんだろう。

仕事のストレス、息抜きのために
ここに書いていると言っても過言ではない(笑)

749 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 22:32:54.90 0
■AKBメン叩きは現代の魔女狩り

現代のように、ヒューマニズムが一般になった時代には、キリスト教は古く封建的に感じるが、
近代以前には、そのヒューマニズムは先進的だったんだろう。ベタに野蛮で民族主義の時代に
は、メタ認識が組み込まれた点がハイセンスだった。それを考えれば、なぜ神を信じられるの
か、という現代的な見方はキリスト教的なものが浸透したからいえるわけで、その時代、ハイセ
ンスを含めて魅了した。

日本人もまたキリスト教的なものを近代化という名で取り入れた。AKBのメンバーの男子と親密
写真がでただけで、ファンから裏切り者と叩かれ、退団に追い込まれる。この異常性は、おそ
らく日本以外なら倫理的にゆるされないだろうが、これは日本人的というよりも、日本人の歪ん
だキリスト教的なものの受容なわけだ。その影響力は入信するよりも、キリスト原理主義的といえる。

アメリカ人の多くがいまだに進化論を信じていないという驚きがあるが、日本人がいまだにキリ
スト教的処女信仰を信じている事実はそれに以上だろう。まさに現代の魔女狩りといってもお
かしくないだろう。



750 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 23:10:02.45 O
処女信仰はマリア信仰かなw
大天使ガブリエルにイエスの受胎を告知され 処女のまま懐妊したという神話だけど
そうなると救世主イエスより 無原罪のマリアの方がすごくなっちゃう 汚れ無し罪無しだもんw

男と写真撮っただけで無原罪じゃなくなるんでしょw



751 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 23:10:15.92 0
現代の妖術士 秋元康

752 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 23:12:44.09 0
>>750
性的禁欲は、ユダヤ教から来ているだろう

753 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 23:16:06.04 0
積極的にドールになりたがるあずまん戦略がみえてないな

754 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 23:18:08.56 0
原罪からくる、強烈な欲望コントロールへの欲望。
身体を精神でコントロールすべきという禁欲は、
ユダヤからキリスト教へのつながる、基本。
特に性欲は刺激が強い故に、抑圧される。

土着信仰は日本でもそうだが、性は豊作を結びつき、
神聖なものとされる傾向が強く、性関係にも寛容だ。

土着信仰が土地、民族に根ざしていることからも、
安全であるということもあったんだろう。

755 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 23:19:05.84 0
しかしなぜ東が朝生に呼ばれるのかわからないな
若者人気を取り込むためかな

756 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 23:24:05.13 0
あずまんが処女で香山リカがおっさんなのだよ

757 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/28(土) 23:24:41.28 0
民族が入り交じる都市部では、性関係が寛容さがなくなるのは、
村社会に比べて、見知らぬ人が行き交う中で、
詐欺や、病気などがあり無防備になるのは危険だからだろう。

日本でも若者が都会へ出て行くことで、性に禁欲的で、
そして恋愛という、性関係に至る前の信用確認期間ができた。

逆にいえば、このような下地が、キリスト教的禁欲を
受け入れやすい土壌になったと言える。

都市化する中で、土着信仰では対応できない都市に適した信仰として
キリスト教

758 :考える名無しさん:2012/01/28(土) 23:26:03.28 0
童貞阻害都市論

759 :洋楽:2012/01/28(土) 23:46:07.43 0

    おかねもうけ 


760 :洋楽:2012/01/28(土) 23:49:55.65 0

 結婚にしたって

     日本って いまだ 結納金 とか ・・・・

   牛何頭 とかと いっしょの世界だし (笑)


761 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 07:04:40.42 P
なぜボクはオタク趣味を哲学的に語りたがるのか?

762 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 08:45:04.69 0
原罪からくる、強烈な欲望コントロールへの欲望。身体を精神でコントロールすべきという禁欲
は、ユダヤからキリスト教へのつながる、基本。特に性欲は刺激が強い故に、抑圧される。土
着信仰は日本でもそうだが、性は豊作を結びつき、神聖なものとされる傾向が強く、性関係に
も寛容だ。土着信仰が土地、民族に根ざしていることからも、安全であるということもあったんだろう。

民族が入り交じる都市部では、性関係が寛容さがなくなるのは、村社会に比べて、見知らぬ人
が行き交う中で、詐欺や、病気などがあり無防備になるのは危険だからだろう。日本でも若者
が都会へ出て行くことで、性に禁欲的で、そして恋愛という、性関係に至る前の信用確認期間
ができた。逆にいえば、このような下地が、キリスト教的禁欲を受け入れやすい土壌になったと
言える。都市化する中で、土着信仰では対応できない都市に適した信仰としてキリスト教

763 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 08:53:51.57 0
急激な都市化における倫理を支える思想として、
キリスト教が使われた。
キリスト教がもつ規律、禁欲、など、
日本でもキリスト教そのものは排除されたが、
その倫理は西洋文化をとおして浸透した。

日本人は超越的な思考が弱く、現世利益を重視する
傾向がある。
宗教としてのキリスト教、超越的な部分は排除されて、
倫理としてのキリスト教を受け入れた。

764 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 09:13:08.24 0
単に慣習に従うたけでなく、自己コントロールすることは、高度な行為である。
ムラ社会においては、土地、共同体に埋め込まれて、
ムラの規律に従うだけでよかったが、

都市においては、様々な人々が集まり、環境の変化する。
その中では、自己コントロールされた倫理が必要になる。

キリスト教にしろ、仏教にしろ、世界宗教は
土着ではなく、都市の倫理を持っている。

性をコントロールすることは、洗練された倫理である。

765 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 09:23:23.48 0
江戸人は、自らを律する生活を行ってきた。
しかしきびしい戒律によってではない。
職の体系という高度な慣習システムによってだ。



766 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 10:12:48.77 0
日本人は自然培養するように島国で侵略されずに成熟させてゆく。
ただ中国などから世界最先端の文化が輸入され続ける。

土着性を持ちながら、世界最先端の文化を維持するという
世界的にも不思議な状態が生まれる。

通常は、文化は征服とともにもたらされる。
しかし日本では文化のみが伝わる。

このために、慣習を高度に発展させてきた。
世界的に例を見ない、高度慣習社会を生みだした。

自主性と規律を融合させる。

767 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 10:28:37.84 P
なぜボクはオタク趣味を哲学風に語りたがるのか?

768 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 10:43:45.64 0
西洋人と東洋人の考え方の違い
http://www.youtube.com/watch?v=ugitK39R9LY

GAGAに見るキリスト教
http://www.youtube.com/watch?v=t85viNuwoSM


769 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 10:57:38.31 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

770 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 15:06:57.87 0
武士は、禁欲的、自制的だった。
それは一つには儒教であったが、
武士道は儒教に還元できない。

武士道の精神性と、信仰者の精神性は似ている。
しかしまた大きく違う。
なにが等しく、なにが違うのか。

人が他人の禁欲、自制に、崇高さを感じるのは
なぜだろうか。

771 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 15:15:31.98 0
靖国神社とA級戦犯の合祀 #BLOGOS http://blogos.com/article/30558/

772 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 15:23:01.94 0
素朴さと禁欲的信仰はとても近いところにある

773 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 15:41:21.19 0
西洋といえば大国のイメージがあるがアメリカが台頭するのは世界大戦あたりだ。
欧州はもともとエジプト、中東(オリエント)の周辺に位置する辺境で、台頭したのは近代からだ。
このことから、近代化にいち早く成功した欧州と日本は実はとても似ていると言われる。
中国、中東のかつての先進大国がいまだに近代化に対応できないのは、近代前につちかってきた大国の倫理がいまも強く残るためだ。
それに対して、周辺の小国は大国文化を吸収しつつも、それにこだわらない。
緩衝としての土着性をもつ。


774 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 15:48:29.78 0
東浩紀 「AKBの恋愛禁止・処女崇拝は馬鹿げている。このソーシャル時代では一発でバレるだろ」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1327816250/

775 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 16:28:13.42 0
なぜボクは歴史書を哲学風に語りたがるのか?


776 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 16:43:22.31 0
ブクロをサブカル本もって歩いてたらウヨクに活を入れられたから

777 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 18:35:52.36 0
波平って働いてるの?

778 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 18:36:34.74 0
>>777
税理士

779 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 18:38:57.84 0
>>777
明日からまた仕事だ。この時間が一番鬱だな。

780 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 18:44:51.03 P
なぜボクは33歳無職で平気なのか?

781 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 18:46:15.47 0
>>779
自治会長の方はどうすんの?

782 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 18:49:22.14 O
嘘ばっかだな
デートとかサラリーマンとか

783 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 19:15:31.51 0
小説「聖書」 (使徒行伝) [単行本] ウォルター・ワンゲリン ISBN-10: 4198612277


784 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 19:23:29.77 P
なぜボクは33歳無職で平気なのか?

785 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 19:23:37.58 0
お前ら薬師院先生のご尊顔を有難く拝め。
   ↓

http://img207.imageshack.us/img207/6457/i11mage.jpg

786 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 19:27:45.45 0
世界の歴史4 - オリエント世界の発展 (中公文庫) 小川英雄 ISBN:412205253X

787 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 19:35:12.13 O
どうせ親族の遺産とかで暮らしてんだろおまえ

788 :すうじ:2012/01/29(日) 19:54:06.05 0
この辺で政教分離について考えてみたらw

789 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 20:21:28.88 0
びんびんびんびんびん

790 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 20:30:12.31 0
>45 名前:第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 20:03:49.97 0
>日本人の人生は日本人を豊かにするためにある

ひでぇ…


791 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 21:40:51.41 0
>>788
たとえば?

792 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 21:43:19.60 0
>>791
宗教は政治に関わっちゃいけないと思ってる?

793 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 21:48:43.97 0
>>792
近代になぜ政治から宗教が切り離されたのか。
それは、政治が贈与から貨幣の問題になったからです。

794 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 21:50:53.03 0
しかしNHKスペシャルヒューマンは、
近年まれにみる、糞NHKスペシャルだな。
自然主義の誤謬がこじれて腐ってやがる

震災コンテクストで、歴史番組つっくたらダメだろう

795 :すうじ:2012/01/29(日) 21:53:30.20 0
取り合えずヨーロッパではそんなに切り離されては無いのよw
フランスは結構キツイんだけど
イギリスなんかは国教会があるし アメリカも国と教会の分離って言うだけ
政教分離は国家が宗教に関わっては駄目だけど
宗教から国家にはおkって事になってるのよw
ソ連は別だったけどねw


796 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 21:57:01.13 0
政教分離というと、中世キリスト教の権力腐敗が引き合いに出されますが、
そもそも政治とは宗教と同意語で腐敗とも同意語です。

むしろキリスト教は、初めて政教分離の可能性があった故に
ローマ国教に認められた面がある。

政教分離問題でいると、アウグスティヌスの「神の国」が有名ですが、
すでにその前にオリゲネフがいっていますし、
その前に、ユダヤ人が国家と切り離された生活から
生みだされたのがユダヤ教ですね。

797 :すうじ:2012/01/29(日) 21:58:08.74 0
あと貨幣経済の発達なら神聖ローマ帝国の金印勅書ぐらいから始まるんだろなっと
1356年
選帝侯はマインツ大司教、トリーア大司教、ケルン大司教の3聖職諸侯、ライン宮中伯(プファルツ選帝侯)、ザクセン公、ブランデンブルク辺境伯、ボヘミア王の4世俗諸侯の計7侯に定める。
選挙はフランクフルト市で行い、戴冠式はアーヘン市で行う。
選挙は単純過半数にて行う。選挙結果に従わない選帝侯は選帝侯位そのものを失う。
選挙結果は教皇の承認を必要としない。
選帝侯は諸侯の最上位を占め、領内における完全な裁判権、鉱山採掘権、関税徴収権、貨幣鋳造権、ユダヤ人保護権を有する。
選帝侯領は分割を禁止し、長子単独相続とする。
選帝侯は、「呼び出されることなき権と召喚せられることなき権」を有する。選帝侯への反乱は大逆罪として処罰される。
皇帝が空位の場合には、プファルツ選帝侯がシュヴァーベン地方とフランケン法の及ぶ地域を統治する。
諸侯間の同盟は禁止する。
私闘は禁止する。
選帝侯をはじめとする諸侯の領邦主権の法的確定をす

798 :すうじ:2012/01/29(日) 22:03:13.94 0
でね
神聖ローマ帝国を舞台として、1618年から1648年に戦われた国際戦争。
「最後の宗教戦争」、「最初の国際戦争」という30年戦争の後
ヴェストファーレン条約で「主権国家」って概念がうっすら出てくるのよ

799 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 22:03:30.16 0
近代以前に、政教分離という概念をもった宗教というのは
キリスト教以外にないのではないでしょうか。
イスラム圏はいまも密接ですね。

資本主義にキリスト圏が成功した一員といっても
いいかもしれません。

そんなキリスト教も、カトリックでは中世に
土着性が高く、資本主義へのテイクオフが困難でした。
それでも、皇帝VS教皇があったように、
分離があっただけマシですが。

資本主義のテイクオフのために、力をもったのが
プロテスタントです。
なぜ宗教改革でプロテスタントが台頭したのかを
考えるためには、プロテスタントがそれだけの
指示を集めることができたのかが重要です。
プロテスタントを支持したのは資本主義を
導入し始めた都市層です。
都市層の対等が宗教改革を成功させたわけです。


800 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 22:09:43.76 0
>>797
>あと貨幣経済の発達なら神聖ローマ帝国の金印勅書ぐらいから始まるんだろなっと

貨幣経済の発達をヨーロッパ史だけから見てもなにも見えないでしょうね。
ようするに、内需などはしれているわけです。
それが経済様式をかえることはできない。

経済をかえるのは、いつの時代も貿易です。
これには日本も深くかかわっています。
中国宋代以降の、経済爆発は、日本を巻きこんで
世界に広がりますが、
そのときに、日本は世界の銀の産出国ナンバー1だった。

日本は銀を輸出し、舶来品を買う。
そして日本の安い銀を、イスラム、さらに欧州で売ることで
莫大な利益が生まれる。
このように、世界経済が回り始めたわけです。
アメリカ大陸発見後に金銀の流れはそちらに傾きますが。

西洋人に資本主義をもたらした要因として日本の影響も大きいわけです。
そして、市場の発達は、カトリック世界を激変させる。

801 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 22:13:06.29 0
経済を変えるのはいつの時代も技術だ
内需でも貿易でもない

802 :すうじ:2012/01/29(日) 22:14:55.75 0
この辺はどうよ?
選帝侯は諸侯の最上位を占め、領内における完全な裁判権
、鉱山採掘権、関税徴収権、貨幣鋳造権、ユダヤ人保護権を有する。
で皇帝が居なくなっちゃうのよ
金や銀との交換も戦後だけどしなくなる


803 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 22:15:21.83 0
大量の金が動くとき、政治は金を管理することが主眼になります。
いまも政治は消費税、社会保障費など、富の分配議論に終始しています。

そして教会は、金の動きを管理する能力がないわけです。
訳がわからず、権力をふるって、どんどん懐に金を貯め込んむだけ

だから絶対主義王政が求められたのです。
絶対主義のポイントは、現在につながる、
世界経済のプレイヤーとしての国家が作られたことです。

昔はなんでも国家でしたが、
この時代に、国会、人民を明確にした、
ようするに富国強兵体制の国家ができるわけです。
このときに、政教分離という概念が生まれるわけです。


804 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 22:17:28.29 0
>>801
とても良いことをいいました、
貿易といいましたが、世界に治安がないわけなので、
貿易に略奪が含まれます。
植民地政策です。
当然、暴力が必要です。

結局、この流れは世界大戦まで続きます。
いまもないとは言い切れませんが、
あからさまではなくなっている。

805 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 22:19:53.45 0
>>802
なぜ諸侯の封建時代から、絶対主義王政へ移ったのか、
彼らが啓蒙主義を推進する理由は、
富の独占であり、富が強力な兵器を生むからですね。

806 :すうじ:2012/01/29(日) 22:22:31.57 0
ドイツ連邦共和国の憲法である基本法 (1949年) は、その前文において、この憲法が「神および人間に対する責任を自覚して」制定されたことを明記し、
宗教教育を公立学校における「正規の教科」と位置づけ(第7条)、
さらに教会等の宗教団体には「公法上の団体」の資格と租税徴収権も保障されることを規定している (第140条) 。

「教会は、人間生活の宗教的・道徳的基礎の確保と強化のために認可された組織」、
「公立の国民学校はキリスト教的学校である」といった規定に象徴されるように、
ドイツ社会と国民生活の再建において教会やキリスト教倫理を積極的に位置づける考え方が溢れている事実を確認できる

まあナチス全体主義の反省らしいけどねw


807 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 22:33:07.38 0
正直、歴史ネタで哲学スレを延命させるのは無理がありすぎるよね。本当なら死んでいて良い時期。

808 :すうじ:2012/01/29(日) 22:37:33.77 0
いやね倫理や道徳も「哲学」の主題だと思うのよw
形而上学から直に引き出すのは宗教になっちゃうしさw




809 :すうじ:2012/01/29(日) 22:51:31.56 0
226で死刑になった社会主義者の北一輝や
東京裁判で起訴された大川 周明なんかはイスラムっぽい考えだったしね

国家神道の内実は伊勢派(天皇)を一神教にして大アジア主義だった訳よ
でアメリカに負ける 戦後アメリカの統制下に入ってソ連と対峙する

そりゃアメリカ文化に染まるよねw

810 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 23:06:21.79 0
>>806
いまも政教は分離していないと言いたいのかな。
逆に、宗教と切り離された政治とはなにかと
考えるとわかりやすいのでは。

法治国家であっても、その規定にあるのは慣習であって、
政教を明確に分かけるためには、どのような政治システムが
よいかと議論されている現状でしょう。

一つは、自由主義。徹底的に富の分配を、重視する。
もう一つは、社会主義。
このような政治思想の言説と現実とのギャップから、
共同体主義などの出てきているが、

現実に、新自由主義が新(キリスト教的)保守主義と密接に
結びついていることは事実で。
結局、選挙で保守層を取り込むのは、いつも問題になるのは
キリスト教倫理の問題。

811 :すうじ:2012/01/29(日) 23:16:54.14 0
>>810
西欧ではねw
>>768を見てくれると西欧の性の価値観が分かると思うのよ



812 :すうじ:2012/01/29(日) 23:17:47.95 0
でね
儒教八徳+2
仁 (誰それと隔たりなくいつくしむ心)
義 (義理人情を尽くす心)
礼 (礼儀を重んじ感謝する心)
智 (善悪を見分ける心)
忠 (まごころで仕える心)
信 (信じる心)
孝 (先祖を大切にする心)
梯 (仲良くする心)

胆 (動じない心)
勇 (やり遂げんとする心)

813 :すうじ:2012/01/29(日) 23:18:21.26 0
フランクリン 13の徳目
1.節制:頭が鈍るほど食べないこと。酔って浮かれだすほど飲まないこと。
:2.沈黙:他人または自分自身の利益にならないことはしゃべらないこと。つまらぬ話は避けること。
:3.規律:自分の持ち物はすべて置くべき場所をきめておくこと。自分の仕事はそれぞれ時間をきめてやること。
:4.決断:やるべきことを実行する決心をすること。決心したことは必ず実行すること。
:5.節約:他人または自分のためにならないことに金を使わないこと。すなわち、むだな金は使わないこと。
:6.勤勉:時間をむだにしないこと。有益な仕事につねに従事すること。必要のない行為はすべてきりすてること。
:7.誠実:策略をもちいて人を傷つけないこと。悪意をもたず、公正な判断を下すこと。発言するさいも同様。
:8.正義:他人の利益をそこなったり、あたえるべきものをあたえないで、他人に損害をおよぼさないこと。
:9.中庸:両極端を避けること。激怒するに値する侮辱をたとえ受けたにせよ、一歩その手前でこらえて激怒は抑えること。
:10.清潔:身体、衣服、住居の不潔を黙認しないこと。
:11.平静:小さなこと、つまり、日常茶飯事や、避けがたい出来事で心を乱さないこと。
:12.純潔:性の営みは健康、または子孫のためにのみこれを行なって、決してそれにふけって頭の働きを鈍らせたり、身体を衰弱させたり、自分自身、または他人の平和な生活や信用をそこなわないこと。
:13.謙譲:キリストとソクラテスにみならうこと。

814 :すうじ:2012/01/29(日) 23:23:58.30 0
大陸的道徳だと「謙虚」って概念はあんまりないし
欧米だと
13.謙譲:キリストとソクラテスにみならうこと。で宗教っぽいのよw
日本の政治思想ってこの間でぐらつく訳じゃない?
それは日本独特の考えだと思うのよ しかも信仰によらずにね


815 :すうじ:2012/01/29(日) 23:32:06.34 0
こういう道徳論って古いって言われるんだけどさw
じゃあ新しい価値観や政治思想って何よって話の前には抑えて置かないと
堂々巡りになっちゃうじゃんw

816 :すうじ:2012/01/29(日) 23:35:38.06 0
という事でキリスト教の歴史と今日至るその影響は結構見逃せないと思うのに
あんまり言う人が居ないから もうちょっと話題に出てもいいかなと
別に宗教に入るわけじゃないしさw
という事でまとめ楽しみにしてるわwwwww
風呂入ってくる

817 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 23:37:11.80 0
馬鹿だなあ。
潰されるのが見えてるのにキリスト教批判なんて表立って出来るわけねーじゃん。

818 :考える名無しさん:2012/01/29(日) 23:44:37.98 0
誰に潰されるの?
中曽根さん?

819 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 23:45:13.98 0
>>816
資本主義というファクターがはいってないから、
支離滅裂になるわけで、

まず近代化前後の断絶を軸に考えないと見えてこない。

たとえば、日本では明治に、西洋に近づくために、天皇信仰を
取り入れたわけだが、
その本日は、近代国家規律訓練のための方法であって、
思想的には、儒教であり、武士道であり、キリスト教倫理などの
合成で、間に合わせの国民教育が行われた。

天皇信仰がきわまるのは、226事件以降から敗戦の
軍部主導の時期だけ

では、戦後、天皇主義が解体したあと、どうなったか。
簡単なことで、儒教であり、武士道であり、キリスト教倫理は、
そのまま継続された。

820 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/29(日) 23:50:38.29 0
天皇制、儒教、武士道、キリスト教倫理・・・
これらを繋ぐものが職の体系

戦前の国家主導資本主義
戦後の護送船団資本主義

法−経済−慣習があれば、
西洋近代の慣習はキリスト教が担うとすれば、
日本は職の体系

821 :考える名無しさん:2012/01/30(月) 00:11:46.64 0
世界を神経症の人が少ない高度習慣社会にしようと波平は言いたいのか

822 :考える名無しさん:2012/01/30(月) 00:13:52.25 0
それがクールジャパン(笑)

823 :考える名無しさん:2012/01/30(月) 00:14:20.42 0
波平には特に主張なんてないだろうよ。
鬱陶しい人間を排除したいだけで。

824 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/30(月) 00:16:16.30 0
>>821
日本を西洋のコンテクストばかりで語って、
ダメだ、ダメだという。
これだけうまくいってるのに、西洋基準ではダメだダメだという。

西洋を取り入れながらも、それを超える日本的なものがある。
日本の改善は日本的なものを重視することだろう。

825 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/30(月) 00:17:01.72 0
>>823
そう、結局、主張はない。
日本がダメダメ、うるさいなというだけ。

826 :すうじ:2012/01/30(月) 00:21:42.27 O
批判じゃなくて分析かなw
凄く複雑だけどねw

アメリカ文化に慣れた現代なら理解出来るでしょ

別にアメリカでもキリスト教批判はあるしさ

波平はデートなんてしなくていいから本読んでまとめなさいよ!

827 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/30(月) 00:23:54.99 0
中国人の一族は決定的に血縁関係
日本人の場合は、血縁も重視するが、それよりも家業を重視する。
家業には雇い人などの他者も多くいるが、
それを含んだが家業を重視する。

このような傾向は、世界的にめずらしい。

828 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/30(月) 00:32:33.55 0
現代でも、若者が職の流動化を担うのは、
一家という概念があって、
年長者の父権が安定すれば、
若者は一家の扶養家族としてなんとかなるという習慣がある。

829 :考える名無しさん:2012/01/30(月) 00:35:40.08 O
資本主義は信仰とセットなのよ
宗教改革で神の前に人は平等になった訳
中間業者の教会を排除した訳さ

お金は偏るからねw

その辺日本は上手い事やってきたなと思うよw

830 :考える名無しさん:2012/01/30(月) 05:59:22.06 P
なぜボクは33歳無職なのに雄弁に喋るのか?

831 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/30(月) 09:04:27.22 0
いまボクらが考えているんだ宗教は近代に生まれたということ。
すなわち政治、経済、社会から切り離された宗教。
そもそも近代前は、政治と経済と社会、そして宗教は一つだった。
そして宗教が大きな役割をしめていた。
資本主義化でそこから経済が離脱しはじめる。
すると経済を中心に政治、社会がわかれつくられ、宗教がだしがらのように残された。
そしてボクたちは宗教の歴史をだしからとしてしか見れなくなる。
だから日本人に宗教はないてかいう話になる。

832 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/30(月) 09:13:30.21 0
こうかんがえれば宗教改革の意味がよくわかる。
近代的な意味でのキリスト教が生まれた時期
経済がテイクオフするなかで、生き残りをかけて、宗教が経済、政治から自らが切り離して、
純粋な宗教に回帰する。

こんなことができたのが、キリスト教の強さでもある。
偶然なのか、原キリスト教は宗教の純粋性をもっていた。
起源をたどれば、ユダヤ教の持つ土地=(政治、経済)と切り離された純粋性からくるんだろう。
近代化でキリスト教は死んでもよかった。
ニーチェの言う意味では死んだが、近代宗教として生まれ変わることに成功した。

833 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/30(月) 10:33:57.52 0
ほんといいたいことがない。いまの日本人の何が問題なんだろうか。

景気が悪い?→
失業率は低い方。特に若者が高い分、中年層はさらに低いということ。
これは悪い事か?

平均所得は下がっている。→
低成長時代には仕方がないだろう。
結構、デフレも進みみんなそれなりに豊かに暮らしている。
格差もせんぜん小さい。

国際競争力が落ちている?→
この円高ではしかたがない。円高は比較的安全な円に資金が流れているわけで、他国がさらに大変なわけだ。
中国元の通貨管理の影響もあるだろうが、これはどうしようもない。

雇用の流出→

834 :考える名無しさん:2012/01/30(月) 10:45:06.07 0
言いたいことねーんならちゃっちゃと仕事しろ
サラリーマンなんだろ
あほか

835 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2012/01/30(月) 19:51:43.56 0
復活しとるがな

836 :考える名無しさん:2012/01/30(月) 20:01:05.53 0
要はあれだろ。
「お前らそんなに恵まれてるのに何が不満なんだ?」といいたいだけなんだろ。

837 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:06:56.86 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

838 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:07:53.81 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

839 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:09:24.14 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

840 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:11:00.39 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

841 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:11:32.91 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

842 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:11:39.03 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。


843 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:12:20.44 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

844 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:12:49.57 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。


845 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:12:57.18 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

846 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:13:12.04 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

847 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:13:53.12 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

848 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:14:02.82 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

849 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:14:25.96 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

850 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:14:42.21 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

851 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:15:15.39 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

852 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:15:23.03 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

853 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:15:54.45 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

854 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:16:20.23 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

855 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:16:37.31 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

856 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:16:51.31 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

857 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:17:08.99 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

858 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:17:46.86 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

859 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:18:02.65 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

860 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:18:17.71 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

861 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:19:06.19 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

862 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:19:22.99 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

863 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:19:29.49 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

864 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:20:14.95 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

865 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:20:30.64 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

866 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:20:51.65 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

867 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:21:40.72 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

868 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:22:01.19 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

869 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:23:04.00 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

870 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:23:09.73 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

871 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:23:25.35 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

872 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:24:35.43 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

873 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:24:48.86 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

874 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:26:34.63 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

875 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:26:35.12 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

876 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:27:32.16 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

877 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:27:55.75 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

878 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:28:03.62 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

879 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:28:40.73 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

880 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:29:30.69 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

881 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:29:40.66 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

882 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:29:45.51 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

883 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:30:40.04 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

884 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:30:40.86 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

885 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:31:30.82 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

886 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:32:18.11 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

887 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:32:28.15 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

888 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:32:38.10 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

889 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:33:05.58 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

890 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:33:16.23 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

891 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:33:42.99 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

892 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:33:44.25 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

893 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:33:48.48 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

894 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:34:16.48 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

895 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:34:31.29 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

896 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:34:50.17 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

897 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:34:52.58 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

898 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:35:27.08 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

899 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:35:31.49 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

900 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:35:53.46 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

901 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:36:08.29 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

902 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:36:17.99 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

903 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:36:26.13 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

904 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:36:54.91 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

905 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:37:05.47 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

906 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:37:18.58 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

907 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:37:32.93 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

908 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:37:56.71 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

909 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:38:27.41 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

910 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:38:30.32 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

911 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:39:05.48 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

912 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:39:36.00 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

913 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:39:53.27 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

914 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:40:13.40 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

915 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:40:27.88 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

916 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:40:49.29 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

917 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:40:54.10 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

918 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:41:44.87 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

919 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:42:14.26 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

920 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:42:32.97 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

921 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:43:11.63 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

922 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:43:19.24 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

923 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:43:57.34 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

924 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:44:01.54 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

925 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:44:38.94 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

926 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:44:42.22 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

927 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:45:31.65 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

928 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:46:01.13 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

929 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:46:36.18 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

930 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:46:46.00 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

931 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:47:29.34 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

932 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:48:08.83 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

933 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:48:21.22 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

934 :考える名無しさん:2012/01/30(月) 20:48:48.79 0


935 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:49:09.09 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

936 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:49:15.12 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

937 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:49:54.04 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

938 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:50:38.04 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

939 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:50:55.94 0


940 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:51:28.63 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

941 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:51:33.80 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

942 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:52:28.63 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

943 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:53:29.55 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

944 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:53:35.37 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

945 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:54:08.96 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

946 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:54:38.25 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

947 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:54:41.04 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

948 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:55:21.26 0


949 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:55:31.41 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

950 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:55:33.59 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

951 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:56:33.58 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

952 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:56:54.25 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

953 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:57:34.68 0
,

954 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:57:41.77 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

955 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:57:47.21 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

956 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:58:22.94 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

957 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:58:29.18 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

958 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:59:17.14 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

959 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:59:39.68 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

960 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:59:54.90 0
,

961 :第四の波平:2012/01/30(月) 20:59:58.45 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

962 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:00:08.94 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

963 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:00:33.84 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

964 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:01:09.12 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

965 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:01:43.48 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

966 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:01:56.32 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

967 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:02:44.44 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

968 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:02:53.85 0
,

969 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:03:20.45 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

970 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:03:57.66 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

971 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:04:20.10 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

972 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:04:33.72 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

973 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:05:04.75 0
,

974 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:05:11.34 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

975 :考える名無しさん:2012/01/30(月) 21:05:21.30 0
あーいつ見ても笑うこのスレ

976 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:05:41.68 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

977 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:06:20.59 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

978 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:06:33.58 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

979 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:07:36.29 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

980 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:07:41.27 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

981 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:07:44.56 0
,

982 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:08:33.17 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

983 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:08:49.99 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

984 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:09:33.30 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

985 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:09:41.00 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

986 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:09:56.70 0
,

987 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:10:21.59 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

988 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:10:27.06 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

989 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:10:58.15 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

990 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:11:08.51 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

991 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:11:56.61 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

992 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:12:01.98 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

993 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:12:21.30 0
,

994 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:12:46.97 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

995 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:12:51.77 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

996 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:13:36.36 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

997 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:14:05.61 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

998 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:14:26.71 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

999 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:14:48.79 P
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

1000 :第四の波平:2012/01/30(月) 21:14:58.58 0
> 334 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/12/14(水) 12:43:12.21 0
> えに金巻き上げ羅列、しゅうじょみたいにしょじをまもって

> 255 : 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY : 2011/10/03(月) 19:40:14.99 0
> 武士の精神性である。強固なしゅしゅうかんこいや、義理人情もパフェー満背からは逃れられない。
> それは江戸時代にさらに形式化されたときがひどい。もはやぱへぁーマンスは慣習かして逃れられなくなる。
> 殉死、腹きりしないほうがひさんとなる。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

460 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)