5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

人間は生まれながらにして自己愛生物

1 :代行:2013/02/19(火) 15:28:11.66 0 ?2BP(1001)
男→他人より優れてる俺KAKEEEEEEE
女→優等男と恋愛してる私KAWAIIIIII
どっちも→死ぬのがKOEEEEEEEE

これが人間のシンプルにして根本的な本質。
これを土台に世の中は回ってきた。
これを哲学的に考察してみてほしい。

2 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 15:38:17.27 0
なんかこう、事象は事象として存在し続けるし
大仏の鼻の穴の大きさとか
重い武器の形した持ちあげられない記念碑とか
重さも大きさも変わらないのでね
同じ土俵を避ける奴ってのはかっこ良くも可愛くもないと思うよ
もちろん歩行、走ると言う最終手段も課題として根強く残り続けるのでね
ゆとりの馬鹿共は猛反省すべきだと思うよ

3 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 15:50:31.12 0
>>2もまた、男性的な自己弁護にのっとられている。
これは人間の病理である。

ごく一部の聖人、偉人、超人的人物を除いては
人間は利己主義という超えられない罪を背負って生きている。
またその罪を自覚しない人間だけが、いつの時代もまやかしの安楽や平和を求めたがる。
いわば男女間の恋愛とは心の欠陥を補い合うための足掻きでしかないのだ。
人間は完成されるとそれ以上の子孫繁栄を必要としない。

4 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 15:54:12.05 0
16:マタイによる福音書 / 11章 16節
今の時代を何にたとえたらよいか。
広場に座って、ほかの者にこう呼びかけている子供たちに似ている。

17:マタイによる福音書 / 11章 17節
『笛を吹いたのに、/踊ってくれなかった。
葬式の歌をうたったのに、/悲しんでくれなかった。』

18:マタイによる福音書 / 11章 18節
ヨハネが来て、食べも飲みもしないでいると、『あれは悪霊に取りつかれている』と言い、

19:マタイによる福音書 / 11章 19節
人の子が来て、飲み食いすると、『見ろ、大食漢で大酒飲みだ。徴税人や罪人の仲間だ』と言う。
しかし、知恵の正しさは、その働きによって証明される。」

5 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 15:57:02.61 0
じゃあ何だ、ゆとりと団塊とバブルには
反省は必要無いって事でいいのか

6 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 15:59:35.40 0
それともゆとりとバブルと団塊の尻拭いを
30超ニートがやらなければならない理由でもあるのか
人間は破滅へ向かうのが完成なのか

7 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 16:01:39.33 0
難しい言い回しやたとえは要らない。
つまるところ「お前はどうなんだ、何様なんだ」という逆上心理である。
これは未熟の証明である。
その位置に満たないコンプレックスが作用している。
しかし同時に、主張側が口だけであるという証明にはならない。

8 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 16:03:58.79 0
>>7
それはお前の問には答えられないし
口だけだと言われると何も言えないと言う事だよな?

9 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 16:07:01.34 0
>>8
本来の哲学とは個人の精神的知性そのものであり
愚かな他者に共通認識として伝えることの是非は関係しない。
一個体の人間が時代を無視することはできない。

10 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 16:09:08.53 0
>>9
いや、違う
例えば一個体の人間が時代を無視したらどうなるかとか
可能性を逐一潰してくのが哲学だろ
愚かな他者ってお前の事じゃないか

11 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 16:10:57.26 0
>>10
それは破滅への哲学であり、天然の傲慢である。

12 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 16:14:54.19 0
哲学とは議論ではなく行動である。
一対一の実験場に価値のある哲学はない。

13 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 16:25:31.16 0
哲学もまた、長く無駄だらけのプロセスを経てありのままに近づこうとする足掻きである。
言葉は借り物でそれ自体に人を感動させる効力はない。
ゆえに芸術こそが時代を経て人々に愛され続ける事実とともに
最もシンプルに人間の本質を思い描いた、人類に成し得る至高の所業なのである。

14 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 16:40:01.09 0
理論はいつでも直感の後追いをする。つまり哲学の目指すべきところは
最も的確な直感によって導き出された答えと同じなのである。
ちなみに精神的な洗練度で言えば、世代が新しくなるほどにレベルが高い。
ゆとりはそれを無意識のうちに自覚しているからこそ、理論をあしらうのだろう。

15 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 17:13:22.03 0
ちなみに日本にいるのは哲学者ではなく、哲学研究者である。
これには民族性が深くかかわっているのでどうしようもない。
酒鬼薔薇世代以降のゆとりはある意味幸せな生き物だし、ある意味で不幸だ。
まさにこれから生まれ出づる子供と年配者との価値観にサンドイッチされ
汚れ役としての側面をもつからだ。弱肉強食は和合の道へと帰結する。
今はまさにその過渡期といえるだろう。

16 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 17:31:18.02 0
>>14
世代が新しい必要は無い
こうしている間にも男性遺伝子はどんどん劣化コピーされて行く

17 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 17:34:17.17 0
縄文人は愚かだった、それが君の解答なのだろう
しかしポンペイにもアイヌにもインディアンにも何らかの正義はあった、
私はそう思う
君はあたかも島流しのヒルコのようであり、
千尋の谷底で何かを叫んでいる

18 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 17:36:08.50 0
例えば幸福とは得てして退屈で忍耐が必要であり、
しかしこれを維持する事にも又苦労が付き物だ
この言葉を聞いた時、君は大きなストレスを感じるだろう

19 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 17:48:48.46 0
>>17
肝心なのはその段階での正義ではない。劣化コピーにしか思えないのは君の洞察力が不自由だから。
もちろん私も以前にそこを通ったことがある。

>>18
常々に実践していることだ。だから>>3を書けるのだよ。

20 :考える名無しさん:2013/02/19(火) 18:11:18.28 0
縄文人は右脳の使い方においては現代人よりもずっと上だ。
理論が形成される前の段階ゆえ体感と経験しかないからだ。
そういった歴史を尊重したうえで現代をどう見るかという視点に移しても、
そう悲観したものではないという結論に達したのだ。すべては必然のシナリオの上に乗っかっている。

21 :考える名無しさん:2013/12/22(日) 10:03:28.94 0
O        MO        RA        SHI


     SHI        SO        U        



         DE          SU









                 ____
               /    \
             |\/  ノ' ヾ  \/|
            |/o゜((●)(●))゜o\|
          / ´ ヽ` ̄ ヽニソ   ー-゙:.、  
         i          - 、         `ヽ_
         l:    、.:         ヽ   -=・=-゙i"
           !    i ; n  -=・=- ',    _..ハ
          |    ハ/ {   _,..-ァノ 、r‐、>ー ヽ
         |   ト./  ` ̄__,.:=彡  :.ヾ、ニ二 /
.           |    |ノ     -=<      ゙=tラ'"
            |   /   ,-一'" ̄´         i
           |:/     / \:.   "ー=〓=-.'` !
          | '    /   ヽ:.         :、  \
            ゙、  ノ    .i:.        `   ヽ

22 :考える名無しさん:2013/12/22(日) 13:57:44.25 0
つまり結論は、「自己愛生物+人格障害」な自己を肯定するスレですね。

23 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/22(日) 18:53:27.58 0
>>1
生まれながらのアスペは違うぞ

24 :考える名無しさん:2013/12/23(月) 02:37:37.33 0
確かに知識がたまるほど感性が歪むという
傾向はあるかもね。知識が欠けている状態で生存していくためには
否応なく感性が研ぎ澄まされる。

25 :考える名無しさん:2013/12/23(月) 02:51:55.71 0
他人を僻む奴って遺伝子異常だろ。だって、自己否定して相手肯定して、相手否定して自己変わらず。ガス抜けただけ。

論理的演算を司る遺伝子を欠いていることは間違いない。

26 :考える名無しさん:2013/12/23(月) 06:00:14.66 0
大体、波平とか、俺のグランドスケールプランをしっかりと把握しているのだろうか。
俺がなぜ、ずーーーーーーーーーーーーっと「名無し」でいるのか。

俺は、生きていく上で、「名」声「名」誉に著「名」有「名」に「名」刺
「名」というsignifier抜きで社会、世界に「影響」を与えることを「実証」する計画を立てている途中であり、最中なんだよ。

くだらねえワギナの「名人ごっこ」で無駄にする時間なんてすーーーーーーーーっと計算の中に入ってないんだよ。

だから、執筆したものが無断で盗用されたりしても、全部黙ったままだよ。俺は目的を見失わないからな。
目先の利益に飛びつかない。1000km先の的にAIMして、それを撃ち抜くだけなんだよ。

その目前に、ちょろちょろと、何がしたいのか、言いたいことや、やりたいこと、欲しいものがあるなら、はっきり言え。
俺の4日間洗ってないマラを咥えてみろ、凡人共。

27 :考える名無しさん:2013/12/23(月) 06:58:03.17 0
波平さんかっけー

http://www.youtube.com/watch?v=E8OOVpx3GnI

 ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっちょおエだよおまんじゃよズオドットアーアーッ!!
 ホアプゲラレンチョピピーッ!! アーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ、ホアアーホアーッ!! 、
ほーっ、ホアエズオドプゲラプゲラレンチョピピレンチョピヒラレンチョピピーッ!! アーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ、ホアアーホアーッ!! 、

28 :考える名無しさん:2014/05/28(水) 10:23:45.35 0
支配欲のナルシスト 
支配欲によって自分が傷つくのと、傷つけても悩まないやつ
俺今前者。
自己陶酔精神完全自立ナルシスト
手放してもいいってやつ 
ガツガツしていない、超やんわりした感覚が辺りを包み込む。
男であっても安心する。惚れてまうほどに。寄り添いたいほどに。抱かれたいほどに。 
人には何も求めていない、何も望んでもいない何の欲求もない。
満たされている
仏の領域を超えている 酷い場合何も考えていない。悪い意味ではバカ
スーパーキザなやつ

29 :考える名無しさん:2014/05/28(水) 10:45:32.07 0
そりゃあpcばかりしてりゃ 嫌でも知識豊富になりますよ

11 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)