5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハルノート受け入れていた場合の日本の未来

1 : ◆Apple.Yi.Y :2012/01/31(火) 23:16:53.49 ID:uoqpz+F+0● ?PLT(24456) ポイント特典

日中戦争に従軍した兵士が撮影した写真59点を展示する「兵士の見た戦場展」が、小竹町御徳の「兵士・庶民の戦争資料館」(竹富智子館長)で開かれている。
入場無料。水・木曜休みで3月20日まで。

http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20120131ddlk40040424000c.html

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:18:30.79 ID:had13IYS0
ナツノート

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:18:32.14 ID:507Nrevu0
(ハル)

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:18:47.15 ID:xfqpnADv0
オレノート

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:20:36.00 ID:D5YM2c980
神田はるのコピペ貼ってくれ

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:22:07.58 ID:DlbeTpcu0
領土は朝鮮、台湾、千島、南樺太、南洋が
残ってただろうな

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:23:36.08 ID:Z/5sH9Ar0
明らかに手を広げすぎてたんだよな
一旦大陸からは手を引くべきだった

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:25:31.32 ID:2PnV2C6n0
独ソ戦が48年くらいまで続いて居そう

9 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/31(火) 23:27:17.15 ID:tL3mTBM50
ソ連と日本が対決してアメリカが裏で日本を支援する構図になってたはず。

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:28:05.04 ID:e+C42vsV0
ハルノートってかわいい名前だよね

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:28:07.45 ID:Gu0v+baf0
敗戦後を考えると受け入れた方がよかったな

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:28:13.12 ID:atkYWvfu0
三国同盟とソ連も切っておかないと

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:28:45.40 ID:DlbeTpcu0
>>9
ドイツとの同盟どうすんだよ

14 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/31(火) 23:30:52.75 ID:tL3mTBM50
>>13
ドイツはどうせ敗戦や。
極東の戦局なんか関係ないんや!

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:34:10.96 ID:7nypfPWK0
受け入れたら軍部大激怒の大暴走で内閣皆殺しのクーデター起こるだろ。
戦争煽りまくってた朝日新聞も腰抜け政府と煽り倒して国民を扇動、核落とされるまで結局戦争は続く

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:34:25.85 ID:rXDsnEN90
>>13
中国に武器売ってるくらいだから
破棄してもかまわないかと

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:34:34.10 ID:DL5pKuRY0
ハルぅ…

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:34:43.02 ID:QD+N5IkP0
ですぅノート

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:36:43.11 ID:BB4cAYEw0
領土は今よりでかかっただろうけど
経済やら技術力はどうなっただろうね

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:37:59.06 ID:Fhhyex+30
すべてビビリの昭和天皇のせい。

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:40:04.41 ID:KeGp540G0
ソラノートはちょいと受け入れられなかった

22 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/31(火) 23:43:24.06 ID:tL3mTBM50
>>19
少なくとも財閥温存だろ。あと航空機の技術も継承できた

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:44:13.24 ID:jyJlUYayP
熱河超えたからあかんかったんや・・・
あれがなければ少なくとも台湾朝鮮南洋諸島は日本領だった

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:50:16.94 ID:FtbrQuhr0
ハルノート受け入れても、アメリカは次の要求突きつけてくるだけだろ。
大陸からの完全撤退と利権放棄、半島と台湾もおそらくは取られる。
南方の諸島も、アメリカとフィリピン分断してるからなんやかんや言われてとられるな。
これで軍部や国民が黙ってるわけもなく、クーデターか焼き討ち頻発。
議会政治や民主主義が復活する兆しもなく、そりゃ軍の影響が強い政治により偏っていくだろーさ。

そしてやっぱ戦争か。

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:56:50.91 ID:jyJlUYayP
昭和天皇が226を受け入れて昭和維新の詔を出してればまた大きく違ってたかもね。
そういう意味で天皇にも責任はあると思うよ、責任を果たさなかったという観点で

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:59:18.39 ID:Fhhyex+30
>>24
アメが満州・朝鮮でソ連に対峙してくれるなら
渡しても問題ないだろ
つーかこれ幸いと積極的に渡すべき。

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:06:56.37 ID:ubyUSlHH0
合理的に考えたら満州にあそこまで拘ってアメと敵対するのは百害あって一利なしなんだが
あそこは日露戦争で多くの血を流して手に入れた場所だからなぁ
あの時代は日露戦争で従軍した層がまだ現役だし

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:13:27.00 ID:m/+8wuFc0
ハルノート出されてる時点ではどうあがいても絶望だろ

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:17:43.31 ID:y79+38ls0
富国強兵で人口を殖やした。満州を放棄したら国民が飢える。腹が減るから外に出た。

>>25
一度受け入れたらその後はそういう事件が次々と発生することになる。


30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:19:22.80 ID:y79+38ls0
>>28
歴史に「たら・れば」はない。未来は不安定だが確定した歴史は絶対正義なのだ。
しかし考えてみたい、どう立ち回ればハル・ノートを出されなかったか、
もしくは米帝のパシリにならずに済んだか。
一度戦争して敗けるのが一番省コストだったのかもしれんよ?

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:20:50.15 ID:sPUIMglzO
ボクニート

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:21:35.88 ID:bA/Uvhap0
落ちぶれるだろうけど修学旅行先は南太平洋の島々。
避暑地は樺太。


33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:22:02.23 ID:/jkQqKm30
敗戦がなかったら
財閥温存→高度成長なし→国民所得の倍増も望めず
農地改革ありえぬ→農村がプチブル化することもない→アカの温床に?

・・・負けて良かったかもね

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:23:02.16 ID:fGOW2WBlO
あの時点で日清日露で得た領土権益全て返還色んな国からの供給全てストップ突き付けられたから意味ないんじゃねえの?

俺らに従わねえならつって

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:24:05.23 ID:Mc5IGlZa0
冬ノートになってたはず

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:24:21.51 ID:8IL9jZ450
日本はともかくアジア諸国は2〜3個国が無くなってたろうな

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:24:50.01 ID:snvtwhLa0
ちょっと人口の多い北朝鮮

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:27:08.38 ID:dg0DHK8F0
アメリカが満州利権狙ってたってのはどの辺から来た話しなんだろうか?
たぶん石原莞爾あたりが原点なんだろうけれども

当時のアメリカはモンロー主義でアジアにも、植民地主義にも興味なかったように見えるが
なんでイギリスと植民地戦争して独立した国が、植民地獲得に出てくるかっていう
浦賀に来たのも、そういう野心のないアメリカだったから幸いしていたと思うんだけれども

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:27:12.52 ID:yNd4t4O40
>>36
北朝鮮と韓国と台湾か

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:27:47.72 ID:gQf7wR8R0
>>33
農地改革ってむしろソ連もびっくりするぐらいのアカ的な政策じゃないの

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:28:12.99 ID:aRelB63P0
あれっ・・・MSXスレになっていない

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:37:46.41 ID:tKQNFxMy0
>>1
朝鮮、台湾、千島列島、樺太半分、委任統治領としてのマリアナ諸島
これだけ残れば充分だろう
賠償金無しのポーツマス条約を受け入れた伊藤や山県だったら軍部を
押えこんででもハルノートを受け入れた罠




43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:47:54.71 ID:7wZBtWlW0
MSXスレかと思ったら違かった

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 00:58:25.44 ID:tKQNFxMy0
>>33
農地改革がなければ地主小作制度がそのまま温存されたから多数の農民層が
無産階級(小作人)として存在したので山村工作隊の活動が上手く行ったわな
マッカーサーとGHQには分かってたんだよ。農地改革を行わなければ
多数の小作人が潜在的な革命勢力になると言う事を

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 01:19:48.73 ID:vEW0T75t0
>>19
経済についてはIMF-GATT体制がきちんと構築されるかがほぼ全て
構築されれば発展する、そうでなけりゃアウト
ケインズ先生ファイティン!!

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/02/01(水) 01:54:54.94 ID:adSynqqo0
>>38
モンロー主義はヨーロッパが戦争しようとおらしらねって政策で、植民地はとらねーってやつで無いだろ。
野心ばりばりでアジア進出したけど、うまいとこは大抵英仏蘭が抑えてて、日本はなんやかんやで潰せず、
中国は当時まだ強国と思われていて様子見、とりあえずフィリピンを植民地にしてチャンス伺いしてた感じだろうし。
なんやかんやでアメリカは中国南部に利権確保してて、日本が北部でどんぱちしてる分には放置だけど、南部に来たから潰しにかかったって話もあったなー。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)